2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで定価売りのコンビニが受け入れられたの?

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 04:13:31

年収300万時代とか下層だとか不況だとかデフレだとか言われてきたのに
なんでですか?


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 06:56:27
1日100円得をしても年間4万円。それぐらいなら何でもそろう便利なほうを選ぶだろ

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 08:50:23
下層の奴らも食うだけなら別に困ってないから

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 11:48:39
つまり、日本には、発展途上国のような貧困はない。
ただ、格差からくる貧乏人の嫉妬があるだけ

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 13:06:24
>>2
頭が悪い人はそうするだろうな

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 19:55:39
つまり、頭が悪い奴はコンビニ使う、日本で馬鹿増殖中なんだな

7 :アポロン:2006/09/11(月) 20:12:03
夜開いてて便利だし、家や職場のすぐ近所で便利だったからだろう。
品揃えが便利だったというのもある。
便利なぶんスーパーより値段が高いが、こうした便利さがあったから
受け入れられたのだ。


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 20:12:52
>>1
たしかに疑問だ

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 20:13:45
以外に店舗乱立が結果として良くなってると
防犯対策にもなる

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 20:27:00
タダでマンガや雑誌が読めるから

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 20:46:55
もう衰退してるよ。コンビニ業界
まあ当たり前だわな。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 21:09:13
ライフスタイルの変化と、日本人の深層意識の変化

客から消費経済の奴隷になったのだろう

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 00:40:38
便利だから高い店も繁盛する。

不便な店は安売り

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 07:17:56
1000円以下の買い物に熟考しないだろ
ただ、賢い消費者は使わないな

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 08:20:56
でも俺コンビニは本の立ち読みとガムと水を買うぐらいだな

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 10:10:57
ていうか、ここ最近は、コンビニもディスカウントするようになってきたじゃん。
コンビニ=定価売りなんて、もう過去の話だと思ってた。
今や99円均一チェーンなんてのもあるし。
コンビニ自体が飽きられたのと格差社会到来で、
徐々に定価売りが受け入れられなくなってきたのかも。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 14:32:18
コンビニエンスは定価販売でもちゃんと利用者がいるんだよ。

アホな経営している店は、客を呼び寄せるためディスカウント

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 17:22:08
要は、自販機だって定価販売なのに受け入れられてるっていうのと
同じじゃないの?
バブル崩壊直後の頃、安さを売りにした自販機が出現した事があったけど、
結局勢力を広げるには至らなかった。

まあコンビニも、一見定価販売してそうに見えても、
手を変え品を変え色んなキャンペーンやって
ディスカウントしてるもんだよ。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 08:47:16
たった数品買うだけでレジに長時間並ぶのも馬鹿みたいだからコンビニを使う。
ただそれだけのこと。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 09:19:15
>>16
99はいまや苦しい

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 10:14:53
寧ろコンビニ自体が厳しい時代だと思うが

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 10:33:31
そもそもコンビニの売れ筋って、弁当とかじゃないの?
定価売りとかあんまり関係ない気がする。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/15(金) 21:02:07
あとカップ麺ね…まあカップ麺なんかにしても、スーパーやDSなんかとの
差別化を進めるべくコンビニそれもセブンならセブンだけ、ローソンなら
ローソンだけしか置いてないオリジナル商品に力を入れ始めてるからな。
俺もコンビニではカップ麺はそれ等のオリジナル商品だけしか買わない。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/15(金) 21:04:33
100円ショップで早めに店を開けているとこが
繁盛していた。

>>22
弁当も500円より380あたりの品揃えが増えた。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/15(金) 22:26:58
>>24
俺の家の近所には24時間営業の大DSがあるので深夜に何か買う必要があっても
最早コンビニに行く必要がない。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/16(土) 07:48:40
元々そんなに必要だった?
とにかくカネが余りまくってたバブル景気の頃ならともかく
崩壊後のデフレ下でさらにコンビニ増殖してたように思うんだけど?

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/16(土) 09:58:38
はじめは必要ではないぜいたく品
それが一定ラインを超えたところで爆発し一般化する

どんなものでもこれ当たり前

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/08(日) 15:09:08
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/08(日) 22:46:08
↑借金です

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/08(日) 23:09:44
>>19
それはあるかもね。
スーパーで飲み物、食べ物を僅か数点だけを買うのは、なんとなく
気まずい気がしないでもないしね。
気がするだけで問題があるわけではないけど。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 00:39:15
つかコンビニだって定価じゃないじゃん。
自動販売機のジュース、缶コーヒーと比べてみればけっこう安い。
スーパーより値引きが少ないだけ。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 00:46:59
http://www5.axfc.net/uploader/90/so/No_3928.jpg.html
ここは安いぞ

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 03:15:28
>>30
スーパーだって長く並ぶ時間なんて限られるし
買う点数に関しては自意識過剰だよ。
自分以外店もまわりも気にしていない
ふと思ったんだが、
君ファミレスとか一人で行けないタイプじゃない?

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 03:21:25
値段下げ過ぎたからデフレになったんだろ。


35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 03:38:50
>>34
需要がないからが正解だな。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 08:53:50
>>34,>>35
両方とも、正解です。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 10:38:46
>>33
ファミレスは、その通りだ、鋭いな。

まぁ、値段を考えればスーパーだろうな。
有名メーカーの缶コーヒーが50円代で売っている場合もあるしね。
・・・冷えていなかったりするが。

それでもちょっとした買い物なら、コンビニを選ぶ人も多いのはなぜか?
喪前なりの論を説明してみてくれ。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 11:37:54
>>32
ディスカウント・コンビニの写真

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 12:25:31
>>37
横だが、ちょっと欲しくなった時に気軽に寄れるからではないかと

40 :貧乏名無しさん :2006/10/09(月) 12:40:13
客が欲しいものをちょうど良く売っているからです


41 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/09(月) 15:13:21
コンビニは無くなりはしませんが、良くて現状維持でしょうね。レベルの低い業界です。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 15:36:40
スーパーはやたらと汚いしごじゃごじゃしてるから行きづらい

コンビニみたいに綺麗に整列してくれればいいのだが

服装もそうだがおばはんって何でごじゃごじゃしたのが好きなのか


43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 20:39:46
弁当によりサラリーマンと若者男子を
掴んだからじゃないか。
彼らは、価格より便利さを選ぶからな。

それで彼らの中で一定の認知度を得た時点で
妻や彼女、OLなどに認知され
「新商品」により、それは、決定的になったんだと思う。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/10(火) 01:12:54
昨日丁度NHKのニュースで「コンビニにも価格競争」ってやってたよ

調味料を711が思いっきり値段下げてそれにヨソが対抗する形で
始まってきたらしい

45 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/10(火) 01:34:07
当初のコンビニはあるだけで良かった。24時間年中無休であれば良かった。
一人暮らしの男性や深夜族に受けていた。開店当初のコンビニは弁当などの「個食」が主力商品であった。
また、地域密着なアットホームな接客よりもドライな接客を望む層に受け入られた。
競争相手も同業他社しか無かったことから、シェア拡大をするためにドミナント作戦で展開していけばよかった。
しかし今日は、コンビニ業界は飽和状態になり、一人暮らしの男性だけでは、
売上が取れなくなり、若い女性層や高齢者層を取り込む必要に迫られてしまった。
また、コンビニの競争相手も異業種になってきている。客のニーズも多様化し、
今日のコンビニスタイルでは、太刀打ち出来なくなりつつあるのが現状。
しかも今日のコンビニ経営者は脱サラ組(窓際族やリストラ者)が多く占めており、
店舗レベル・経営者意識の低下が一層の客離れになるでしょうね。


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/10(火) 02:17:49
なるほど勉強になります

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 02:22:44
>45
だすな

48 :アポロン:2006/10/11(水) 02:38:19
「人心の荒廃」という面も「停滞」の原因にあげられる。
本部は各店舗をゴミとして扱い、各店舗のオーナーは資本家気取りで
バイトや周辺地域の貧しい庶民層をゴミとして扱う。
この「人心の荒廃」はパッと見ただけでは目に見えないものだが、
確実に店舗を蝕むことは言うまでもない。



49 :アポロン:2006/10/11(水) 02:52:39
フランチャイズ本部も「小売業が大好きで、小さな店でも頑張りたい
貴方を募集」とかではインパクトが無いんで、「馬鹿でもチョンでも
年収3千万円確実!もう気分は王様!」みたいなイメージで募集を
かける所が多い。
当たり前ながら、こういう宣伝で集まる人間の大半はクズのようなのが多い。
そして当たり前ながら店長がクズでは、いかに資金を投入しても駄目なのである。


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 03:02:25

ttp://fumufumu.cocolog-wbs.com/naruhodo/より抜粋

話は少しそれるがスーパーで僅か5円10円の差で車をあっちこっち飛ばして選別し買い物をする主婦の存在、こういうのはホント困るねえw。
連中としては5円儲かったと内心喜んでいるであろうがw、僅か5円でも店側としては大きな収益減である。大変な事なのである(何度も何度も書くが、地代人件費は変わらない)。
ここ数年小さなスーパーがもう殆ど消えてしまう状況は気の毒としか言えないね。その代わり、ここ20年以上前からほとんど男性を客としてしてきた(表立っては論じられてはいないが結果現実的にはそうなっている)コンビニは利益を伸ばしてきた。
最近こそ店の乱立で潰れる店も目立っては来ているが、独身者の増加はコンビニの時代はまだまだ続く事を示している。同じ独身でも自炊する女はやっぱりスーパーを利用する傾向にあるからね。そして少子化はスーパーの滅亡を意味している(ちと大袈裟だなww)。



51 :アポロン:2006/10/11(水) 03:11:42
さらにこうした「アルバイト労働で成り立つ産業」にとっては
昨今のテレビなどで報道される「格差問題、ワーキングプアー問題」
は「最大の逆風」になりかねない懸念がある。
テレビであれだけ「格差問題」とか報道したら、馬鹿でも「格差」
を意識するようになるだろう。
そしたら極論を言えば「共産主義革命」が起きたようなもので、
「労使対立」が起きても何らおかしくない社会情勢下にある。
これはこうした産業に壊滅的な打撃を与えかねない。


52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 03:12:36
毎食コンビニとか生活用品全てコンビニとか
完全にコンビニに全て買い物を依存してる奴は
さすがにアホだろうな。
金持ちでもないのにそんな生活してたら目も当てられない。

53 :アポロン:2006/10/11(水) 03:15:36
セブンイレブンの鈴木会長は「経営とは時代の変化に対応することだ!」
とか言ってるが、何をどう考えても一番「過去の成功体験」に酔ってる
のは本人で「なに!最近は格差問題がブームなのか!だったら革命家チェゲバラ
のグッズとかを売れば売れるかも知れないぞ!」という「冒険ベンチャー精神」
や「したたかな商売人根性」は皆無である。

54 :アポロン:2006/10/11(水) 03:20:57
「企業が革命家チェゲバラとか言ってどうするんだよ!」
こうした意見もあるだろう。
しかしかの「ダイエー」はその「創業時代」には「我々ダイエーは
貧しい庶民の味方です!貧しい人々の暗い生活を解放する流通業界
の毛沢東になりたい!」とか宣伝して、貧困層から絶大な支持を受けたのである。
企業経営者は時と場合では「共産革命家」でも何でもならないといけないのだ。


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 04:16:57
スーパーとコンビニは市場が違うんだよ

56 :アポロン:2006/10/11(水) 05:12:04
あとアルバイト産業は景気回復し、人手不足になって売り手市場になる
とてきめん弱いという面もある。
不景気で買い手市場だったから、我慢して働いてたバイトも少なくない
だろうしね。
弱みを見られて、買い叩かれてきたバイト層の不満が蓄積しててもおかしくはない。
景気回復したら、その態度が180度変わってもおかしくはない。
人間の「マインド」は時代によって一瞬にして変わるもんだしね。
バブル80年代の例を出せば、一日3万円出しても人が集まらず、仕事に
ならなかった例もあるしな。
労働者も現金なものなのよ。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 05:22:06
>>56
だから移民受け入れを国策にしようと
しているだろう?
ただの企業への利益誘導なんだけどな。

58 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/11(水) 12:02:24
コンビニとスーパーの市場は確かに異なりますが、
「世帯構造の変化」「所得の二極化」「消費の二極化」
により大きく再編されることが予想されます。

例えば、一人〜二人暮らしの裕福層をターゲットにしたコンビニなんかがあってもいいだろう。


59 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/11(水) 12:05:39
サービス業の「従業員不足」は深刻ですね。
少子化の影響、2007年問題、賃金格差etc、間違い無くコンビニ業界は内部から崩壊します。


60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 13:35:05
格差拡大が進行するなか、従業員不足よりも、売り上げ減少を心配すべきだろう。
コンビニの従業員の安い給与では高いコンビニを日常利用できないところまで、
格差が拡大しているとすれば、これ以上の自業自得はない。
コンビにもまた低人件費で利益を出してきた典型的な虚業だったということだ。

61 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/11(水) 15:39:06
売上増が見込めないので利益を出すために経費の削減をする。当然目に見える「人件費」「廃棄ロス」を抑える。
人員に全く投資しないのでコンビニの従業員は最低賃金の末端しか集まらない。
売場も廃棄を抑えているので、常にチャンスロスが生じている。負のサイクルが今のコンビニ業界。
二代目が跡継ぎをしないために、後継者不足が叫ばれている。アルバイト不足もあるが、経営者不足でもある。
実はここにビジネスチャンスがある。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 16:43:54
「真夏に屋外に放置しておいても腐らないおにぎり」
の秘密を知りたいものだ。

あと、イトーヨーカドーの支払いの悪さをなんとかしてほしい。
業者の売掛金を踏み倒すと言うのはしょっちゅうだしな。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 18:39:39
>59-61なるほど

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 21:03:08
コンビニで
物を買っているのではない
時間を買っているのだよ。

そこんとこ見落とさないように


65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 21:06:47
コンビに値下げするってね

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/12(木) 13:29:37
アポロン

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/12(木) 19:42:42
巣に帰れ

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/13(金) 00:03:56
アポロン降臨↓↓↓

69 :アポロン:2006/10/13(金) 00:23:05
>>61
「オーバーストア、過当競争こそチャンス」というのは確かに
一面の真理ではあるが、地雷だらけで、機関銃、大砲が飛び交う
激戦地では「全滅続出」もまた真実。
いくら素晴らしい理屈や精神論があっても、「負のサイクル」に否応無く
巻き込まれるケースは多々ある。
競争が薄いが、最適の地を探し出して「戦略的撤退」をする勇気も必要
であると考える。
「撤退」もひとつの攻撃アクションだ。
将棋でも飛車角や王は「下がる」こともできるし、それを一切しないでは将棋
でさえも勝てない。



70 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/13(金) 00:40:17
コンビニで商品を買っているのではなく、時間を買っているに同意ですね。コンビニの役割は便利屋である。
今日のコンビニスタイルが様変わりして生き延びて行くしかなかろう。


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/13(金) 03:13:54
アポロン降臨↓↓↓

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/13(金) 03:14:44
サミットが24時間営業になればコンビには壊滅

73 :アポロン:2006/10/13(金) 03:55:17
70年代にはじめてコンビニができた頃くらいまで衰退することも
あり得るが、それでも無くなることはないと思う。
繁栄するものがあれば、衰退するものがあるのも世の常でこれは
古のピラミッドの遺跡を見ても解る。


74 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/13(金) 04:01:03
コンビニは利便性だけで発展してきた。今後は進化していかなければならない。
アポロン皇帝のおっしゃる通り、無くなることは無いが、大きな変革期にきていることは確か。


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/14(土) 00:49:32
エロ本買うため

76 :アポロン:2006/10/14(土) 03:10:55
コンビニも世の中も大きな変革期になってるのは間違いないが、はたして
全国のコンビニオーナーでこうした大きな変革期を突っ走っていく坂本竜馬
のような人物が一体どれだけいるものだろうか?
少なくとも私が見てるオーナーでは一人もいない。


77 :アポロン:2006/10/14(土) 03:14:53
私アポロンが思うに多くの産業は「斜陽」であって、例えるなら
下町の「床屋」のようなもので無くなりはしないが、若者が青春の
全て、若さのパワーをぶつけるような対象ではないと思う。
下手に若さをぶつけたら、ポキッと折れる「枯れ木」のようなものじゃないか?
あのライブドアからしてポキッとすぐ折れた「枯れ木」だったのだし。


78 :アポロン:2006/10/14(土) 03:17:57
中小企業オーナーの多くが「憧れの人」として持ち出す坂本竜馬は
まだ見えぬ明日に向かって全力で突っ走った武力革命家だった訳だが、
中小零細オーナーの大半はそうした要素はまったく無い、小心翼翼
とした人物が大半なのではないか?
愛人ベンツがあればそれで幸せという人が大半だろう。

79 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/14(土) 14:38:33
残念ながらコンビニオーナーには坂本龍馬はいません。事務所であぐらをかいているだけです。
なぜならば独立したことで一国一城の主になったかのような錯覚をしているからです。
スタート地点がゴールと思い込んでいるので、ビジョンすらありません。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/14(土) 20:47:41
アポロン降臨

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/14(土) 21:06:03
劇団ひとり

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 14:57:36
アポロン、イオンはどうなるの?

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 15:27:06
コンビニ風俗化

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/16(月) 04:12:44
萌えコンビニ

85 :アポロン:2006/10/16(月) 05:14:57
>>79
経験者のあなたが言うんだから間違いないんでしょう。
ようは「天下り官僚」とそのメンタリティは同じということですな。
立地、システム、商品構成以前の問題がそこにある。


86 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/16(月) 05:28:11
アポロン皇帝にお尋ねしたいのですがよろしいでしょうか?
イオンとダイエーの提携により小売業界・流通業界はどのような影響があるのでしょうか?


87 :アポロン:2006/10/16(月) 05:49:08
>>86
この業界、「頑張って働くことが唯一のノウハウだ!」みたいな所がある
業界で、技術系メーカーの合併のように両者の凄い技術が合体して
物凄いものが生まれたというようなイノベーションは発生しにくいと思います。
「楽天の三木谷」は小売業界の革命でもあった訳ですが、なんだかんだ言って
そこから生まれた価値観ライフスタイルの創出は「人生金だ」というありきたりな
もので、ダイナマイト的な革新性は構造的に生まれにくい業界なのではないかと思います。


88 :アポロン:2006/10/16(月) 05:58:42
>>86
あと長時間、低賃金労働産業のひとつである小売業界は若者スタッフ
に夢を与えにくいという構造的弱点もあります。
夢どころか生活ができない例も少なくない。
経営者が夢を叫ぶほど、実際の現場との乖離が激しすぎて、ますます
若者スタッフを失望させたという例も多い。
ある意味、「江戸時代の村」のようなもので、そこに根本的革新が
生まれるとしてもそれは一種の奇跡に近いのではないかとさえ思います。
「郵政民営化」のようなダイナマイトのようなパワーが無いと変わりえない
業界なのではないかとさえ思います。



89 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/16(月) 09:25:59
アポロン皇帝レスありがとうございます。
確かにこの業界はサービス残業や若者の低賃金による人件費削減にて利益を出してます。
若手労働者に夢を抱かせる暇すらくれません。バブル期の腐った成功体験などいらない。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/16(月) 09:38:51
私の職場の同僚らはいつもコンビに弁当を主食にしているのだが
見事に全員「高脂血症」にかかってしまっている。
これからのコンビニは、ヘルシー、健康をテーマに経営戦略を考えたらどうか。
我々労働者も、コンビニ弁当は気軽に買えて非常に便利なのだが、健康に良くないので手弁当に変えようと言う運動が起こっている。
しかしコンビニがヘルシー路線に転換すれば、その矛盾は弁証法的に止揚され、我々も便利なコンビニ食を続けることが出来
コンビニさんも儲かって一挙両得である。




91 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/16(月) 10:02:47
>>90さん
私も貴方様の御意見に賛成です。
実際本部と掛け合っているのですが、まだまだ商品開発までは至っておりません。
サークルKサンクスで一部ヘルシー弁当・惣菜が開発されてますが、アイテム不足であり浸透していないのが現状です。
ヘルシア緑茶が割高の189円でもブレイクしたわけですから、ニーズは強いと判断されます。


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/16(月) 17:10:32
一部どころか7-11では既に始まってたはずだが
他も開発はしてるだろ

もちょっと勉強しろよ

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/16(月) 22:36:30
ヘルシー物ってのは自分への罪滅ぼしのつもりで買うんだよ。
だからドリンクみたいな手軽なものを、効果なんて確認せずに買って飲むの。

弁当とかは嗜好品だから、ヘルシーよりも食いたい物が勝つ。
弁当で食いすぎたと思うから、ドリンクで罪滅ぼしをするんだ。
最初から弁当に気を使うやつはヘルシアなんぞ飲まないし、そもそもコンビニ弁当なんて買わない。

94 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/16(月) 23:37:11
私の中では「ヘルシー=無添加」では無いのですみません。
甘いものと一緒にヘルシア緑茶を買うOLさんがいますね。
オフィス立地ではヘルシア緑茶の売上は郊外店の5倍違うそうな。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 02:43:45
風俗コンビニ萌え

96 :アポロン:2006/10/18(水) 02:48:54
お茶一個でブレイクするのがこの業界で、これがあるので
大きなイノベーションが生まれにくいという構造もあると思う。
例えるなら高級車フェラーリのアクセルだ。
少し踏んで変化を与えるだけで時速200キロを越すのだから、
バンと大きく踏む余地が無いのである。
もっとダイレクトな例を言えば、「宝くじ」みたいにたった一枚
百円の宝くじを買ったら、それが大当たりしたということがよくある
業界なので、みんながこうした小さな努力に傾斜する。

97 :アポロン:2006/10/18(水) 04:00:47
こうしたアルバイト業界は、少なくともやる気や能力があるバイトに
関しては、最低自給を「千円」は出し、社会保険なども付けるようにする
べきだろう。
最低でもだ。
栄養ある廃棄弁当を食べ放題にすることは言うまでもない。
たかが小売でも頭脳労働の面や精神力はいる訳で、「人件費が安いが、廃人だらけ」
ではいくら無くならない産業構造でも無くなる可能性もある。

98 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/18(水) 05:46:18
>>97アポロン皇帝
そのお考えに賛同致します。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 05:48:51
オレの家の近くのコンビニでは、シニアの夫婦がやっているみたいで、
深夜に弁当を買いに行ったら、「仕事の帰り?」とか気さくに声をかけてきて
最初は、「そんなことを訊いてくるな」「どうでもいいじゃないか?」と思ったんだけど
健気に低姿勢で働いているのを見ていると悪い気はしない。
最近ではカツ重にはまってしまった。食うとき、ご飯とカツの間のビニールを抜き取る
ようになっていて結構売れているらしいよ。食いすぎて3キロ太ったけど。

100 :アポロン:2006/10/18(水) 05:59:34
>>98
「もう右肩上がりの時代は終わった」とか言いますが、「人件費が
安いが、廃人だらけ」では伸びるものも伸びない。
現場にやる気、気力、体力、工夫がゼロではいかなる業態も潰れます。
私アポロンはこの「廃人現場問題」を解決したら、少なくとも小売業界
の売り上げは「2倍」にはなると思う。
「廃人だらけ」ではそこに「無限の機会損失」が生じます。
「廃人だらけ」ではそりゃ商売でも何でもない。
現場で働いてる人間も「弁当」と同じ一種の商品であり、サービスな
訳で「腐ったカビだらけの弁当」置いてたら信用問題でしょう。


101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 06:00:17
この業界はさらに売り場面積を増やして、スーパーとコンビニの中間的な規模の
店舗も出してきていて、今後の動きが楽しみだね。しかし店舗数は飽和状態だから
既存店をどうリニューアルするかにもかかっていると思うよ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 06:07:48
廃人ならば、やんわり、「あなたこういう仕事には向いてないようですから」と言って
解雇するより仕方がないけれど、普通は本人が気づいて自分で辞めていくでしょう。
さほど廃人がいるとは、思えないなあ(笑)


103 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/18(水) 06:09:02
接客って難しいですよね。
ドライな接客を望む方もいればアットホームな接客を望む方もいますからね。

誰からも邪魔されずに買い物をしたい団塊ジュニアはドライな接客を望んでいます。
コンビニには満足を求めてはいない。不満足しないことが満足。
一方で年配の方は、会話や触れ合いを求めてきますね。こんなクレーム事例があります。
常連なのにいつもはじめてきた客のような接客をされる。
当然、都心と地方やオフィス立地と郊外立地とでは客層は違いますが、
お客様の求めるニーズが多様化しているのと、店員の気の利かなさが難しいです。


104 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/18(水) 06:15:03
暴言ですが、
コンビニ店員のアルバイトで何がなんでもコンビニで働きたいって方はほとんどいないでしょう。
なんとなく働いている方が大半。中には自分の夢を追いかけるために働いている方もいますけど
やる気があるんだか無いんだかわからないアルバイトを教育するのは、エリート集団を教育する何倍も困難。
まぁ事実問題コンビニ経営者の半分以上が廃人ですからね。


105 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/18(水) 06:20:41
ローソンやファミマでは既存店リニューアルに多額の金額を投資をするそうです。
世帯構造の変化によりスーパーでは大きすぎて、コンビニでは小さすぎる層には中型店舗が良いと思います。
老夫婦層や子供がいない夫婦層にはピッタリでしょうね。


106 :アポロン:2006/10/18(水) 06:28:12
>>104
「経営者までが半分以上が廃人」
これはもういち会社、いち業界の問題ではなく、社会問題の領域
に突入してるでしょう。


107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 06:34:36
>コンビニ経営者の半分以上が廃人


社会と会社の廃人がコンビニ経営者です
リストラされたおっさんとか窓際族がコンビニ経営者だろうが

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 06:39:06
団塊の世代の定年退職でコンビニ始める人も出てくると思うけど、なかなか儲かってなくて
ロイヤリティだけが高くて、大変らしいよね。現実は。
これも経営者が悪いんですかねえ。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 06:56:53
本部が儲るようになってる

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 06:58:18
コンビニのチャージは50%〜55%だろ?嫌なら自営業しろよな

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 07:11:41
雰囲気作りが要だね。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 07:13:39
結局は契約した経営者がバカ

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 07:27:47
コンビニはやはり廃業するところもある。受け入れられるのは、やはりそれなりの店なんだよね。
これは仕方が無い。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 07:51:13
経営者がバカだからだろ
立地条件はいいわけ


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 08:36:20
最近の店は駐車スペースが広めにとってあるところが多いね。だからスペースのあまりない
コンビニは、競争に勝てなかったりする場合もあるように思う。


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 08:38:56
夜行くとものが無いコンビニが潰れてるな

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 08:51:04
風俗コンビニ萌え

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 08:51:42
仕入れは難しいでしょうね。常に品薄なのは怠慢だね。



119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 08:59:16
欠品→廃棄減る→利益増

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 09:07:50
欠品→他のコンビニに客が移る→廃業

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 09:13:51
欠品→経営者がバカ→廃業

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 16:31:23
コンビニ経営者=DQN

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 17:24:28
萌えメイドコンビニを作れば流行る

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 20:20:11
秋葉原に萌えコンビニオープン

125 : ◆H7PtO91YMs :2006/10/18(水) 23:58:43
基本的に廃棄ロスを抑えれば利益は出る。しかし客の流出により売上が下がる。

荒利益高=売上×値入率×(1−チャージ率)−経費

売上=客数×客単価
経費=人件費+廃棄ロス+水道光熱費+その他雑費等

当然本部が損をしないようなシステムである。本部がナレッジであり、店は労働者である。ポスト資本主義はナレッジであるという。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 02:43:43
コンビニ世代もやがて老いていく。それに合わせてバランスの摂れた食事を
提案していってもらわないとな。今のままじゃちょっときついな。


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 03:51:04
店長も馬鹿じゃなくて、弁当の廃棄ロスを減らそうと努力した結果が、夜10時の弁当売り切れ常態化。
さすがにそれはまずいと、本部が「口先指導」してた某チェーンがありました。

感嘆には店舗を利益でつれないのが本部の辛いところ。


今、コンビニはチェーンのハルマゲドン進行中だよ。セブンの目論見どおり勝ち残る事ができれば、
店舗数削減して、FCオーナーが半ば利権かするだろうね。まあ、多分、コンビニは値段だけでは
動かないので、セブンが一方的に粗利落として終わりそうな気がするが。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 05:56:04
コンビニは定価でもいい。便利だから。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 06:08:36
イオンとダイエーについて教えてください

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/20(金) 03:03:21
マンコ

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/20(金) 12:22:37
このレス死す

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/20(金) 12:24:02
スレ

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/20(金) 21:28:56
時間節約や便利さの対価として定価で買う

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 05:07:56
マンコ

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/22(日) 01:03:09
受け入れられなくなりつつある・・・・。
ttp://www.asahi.com/life/update/1020/009.html

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 14:47:46
<98円ペットボトル>セブン―イレブンが21日から発売

 コンビニエンスストア最大手のセブン―イレブン・ジャパンは、
小売価格98円(税込み)の500ミリリットルペットボトル入り
のお茶を自主開発して、21日から北海道を除く全国で発売する。
低価格商品を投入して、格安商品を扱うスーパーやドラッグストア
に対抗する。
 発売するのは緑茶、ウーロン茶、麦茶の3品目。通常147円で
販売している大手メーカー製より利益が小さいため、実際に販売す
るかは各店のオーナーの判断に委ねるという。北海道では既に、
同じグループの大手スーパー、イトーヨーカ堂ブランドの商品を
92円で販売している。
 ペットボトル入りのお茶はコンビニの売れ筋商品だが、一部の
スーパーなどが50〜60円台の独自調達商品を投入したため、
顧客が奪われつつあった。コンビニ他社では、100円を切る水を
既に販売しているほか、80円台の紙パック入りのお茶も販売して
いる。ただ、ペットボトル入りで100円を切るお茶の全国展開は
初めてで、セブン―イレブンの売れ行き次第で追随する可能性もある。【宮島寛】

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061102-00000131-mai-bus_all

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)