2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

格差社会 Part.16

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:38:21
前スレ
格差社会 Part.15
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159238450/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:45:04
「泥棒国家(クレプトクラシー)の完成」(米経済誌「フォーブス」元記者B・フルフォード著)より抜粋

(1)現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が
行われている国であり、本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、あなたが毎日一生懸命働いて
つくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。(中略)
そればかりか、2003年11月の総選挙で小泉“インチキ改革”政権の続投が決まったことによって、
このシステムはさらに強化されているのだ。(後略)

(2)なぜ、多くの日本国民が、いまだに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの
「泥棒政治」(クレプトクラシー)であることに気がつかないのだろうか?(中略)
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、
あまりにも異常だ。
彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って、
「車が通らない高速道路」「ただ水を貯めるだけに存在するダム」
「野菜を運ぶためだけの地方空港」「誰も利用しない市町村ホール」
「ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設」などをつくることだけではなかったか?(中略)
そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、それで私腹を肥やし、
この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の
隠れ債務を加えれば、その額はじつは2000兆円という説もある。(中略)
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。(中略)
それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。(中略)
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?
なぜ、このような犯罪集団を選挙のたびに選んでしまうのか?(後略)

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:45:41
◆ 庶民の痛み苦しみが分からない世襲政治家 ◆

 小泉だってそうだ。安倍と同じく一族3代の政治家。税金で食ってきた。当然払う
べき国民年金も支持者の会社の「ユウレイ社員」として払ってもらい、バレると「人
生いろいろだ」と居直った。

 格差についても「格差がない社会の方がおかしい。悪いことではない」「成功者を
ねたみ、能力のある者の足をひっぱる風潮は慎むべきだ」などと答弁している。学用
品や修学旅行費が払えず、就学援助を受けている児童が12.8%もいることなど、
どこ吹く風だ。

 政治アナリストの伊藤惇夫氏が言う。

「安倍さんや小泉さんを含め、2世、3世議員の多くは代々、税金で暮らし、リスト
ラなどで失敗した経験がない。だから、痛みや苦しみなんて分からない。政治家とい
うより、家業としての『政治屋』です」

 トップがこれだからか、側近やブレーンも似たような輩ばかり。小泉改革を推進し
た竹中平蔵は著書で「税金は国民が一律に負担する人頭税がいい。国に守ってもらう
のは(金持ちも貧乏人も)等しいから」と書いている。庶民の増税の痛みなど知るよ
しもない。安倍のブレーンの中西輝政・京大教授に至っては「少子化を憂う必要はな
い。格差社会が広がればコンドームが買えない人がでて子どもはすぐ増える」と言っ
ている。

 こんな連中に皮膚感覚で格差社会の実情は分からない。格差対策が絵に描いた餅に
なるは当然だ。

(『日刊ゲンダイ』 2006年9月7日号)

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:46:01
社員を豊かにすれば、業績が伸び景気が回復する
                   〜ヘンリー・フォード〜

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:46:20
1.崩壊する日本

今、日本社会は崩壊に瀕しているといっても過言ではありません。
このレポートでかねてから指摘してきています<日本社会崩壊>ですが、もはや直ぐそこにまで
来ていると言えるのです。
子供を虐待する親、親を殺す子供、遊びの為に平気で強盗に走る母親、税金を横領しておきなが
ら開き直る政治家、公務員・・・・。数え上げればきりがありません。
殆どすべての国民が今、漠然と一体日本はどうしたのか?と思っているはずです。こんな日本で
はなかった、と。

(中略)

OECDが指摘しました日本の貧困率は13.5%と米国(13.7%)についで世界第2位ですが、統計
の取り方によって、日本の貧困率は15.3%に跳ね上がり世界一になるとされています。
しかもこのOECDの数字は2000年時点であり、今は更に悪化しているはずであり、日本は今や
世界でも最も貧困層が多い異常な社会になっているといえるのです。
今、日本は底辺から社会が崩れ始めているのです。このままの事態を放置すれば、今わが世の
春を謳歌しています<勝ち組>も余りにも危ない社会になり、日本を脱出せざるを得ない事態に
追い込まれることは必至だと言えます。

http://www.collectors-japan.com/nevada/content/c060901_1.html

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 20:00:51
こりゃー いっぺん暴力革命起こすしかないよ じゃないとどんどん悪くなる一方だもの

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 20:03:56
日本の貧困は発展途上国の中流よりも豊かな生活を送っているのだったw

8 :◆Ant.euEzZU :2006/10/30(月) 20:30:34
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < みんな格差社会を嘆いてるのに
          なんで2世3世に投票するの?

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 20:31:02
>>2,3
はふだん考えていたこととぴったりだ。
現在、資産を保有している人はいいとして
若年層の貧困死が発生するんじゃないか?

再チャレンジなんて、坊ちゃんの戯言だな
ガソリンを入れに行くガソリンが無いんだよ!

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 20:41:15
ペンジャミンなんてかなり妄想が入った奴だよw

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 20:57:47
>>8
政治家って支持基盤があるじゃない。
それに2世3世でも格差是正は公約に入れてるしな。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 21:26:24
>>4
伊藤忠の丹羽もバブル崩壊後の不景気は個人所得の伸びが弱かったからって
指摘してるよな。


13 :崔 朝鮮    :2006/10/30(月) 21:26:32
∧_∧
( ´∀`)< なるほど

14 :◆Ant.euEzZU :2006/10/30(月) 21:48:35
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < 相続税100%
          塾、附属校、私立中学全面禁止
          コネ採用したら死刑
          これこそが辿り着くべき理想郷だ…!

  ┐ ┌
  ( ・ω・) < こども達よ 共に理想郷を目指そうぞ

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 21:55:11

日本の負け組はアフリカ難民より生活水準が高い。
こんなので弱者ぶるのはよくない。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 21:59:45
↑と、フリーター竹中が億ションのバルコニーから申しております

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 22:03:34
再チャレンジは、最初にチャレンジできた香具師だけが恩恵を
受けられる。チャンスがなかった若者脂肪ダネ。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 22:08:56
先進国のニート比率13%に

http://news.aol.co.jp/story/news.date=20061030093852&company=40&genre=01&sub=002&article=00000000a245.html

これは異常事態と言って良いのかも。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 23:45:29
http://accessjournal.jp/modules/weblog/index.php?user_id=0&cat_id=75
選挙と言っても不正が行われているかも知れんしなぁ
完ってる

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 00:03:15
>>19
選挙数ヶ月前に支持者を引っ越させるという公明党のやり方は不正と言ってもいいよな。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 00:33:16
実際同じ職場で同じ仕事してるのに
片や正社員年収700万、片や派遣社員年収250万
納得いかんなぁw

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 00:33:20
情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ):
習志野市不正選挙疑惑@「大手マスコミはなぜ、取り上げないのか?」
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/05/post_74dc.html
> はは〜〜ん!?
>
> 今時、家庭では使わない鉛筆が「選挙」では《御用達》になる意味が解りました(爆笑)

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 00:34:34
國民新聞(平成14年11月)小泉首相 池田大作を絶賛
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1411/141120koizumi.html

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 05:07:52
>>3
> トップがこれだからか、側近やブレーンも似たような輩ばかり。小泉改革を推進し
>た竹中平蔵は著書で「税金は国民が一律に負担する人頭税がいい。国に守ってもらう
>のは(金持ちも貧乏人も)等しいから」と書いている。庶民の増税の痛みなど知るよ
>しもない。安倍のブレーンの中西輝政・京大教授に至っては「少子化を憂う必要はな
>い。格差社会が広がればコンドームが買えない人がでて子どもはすぐ増える」と言っ
>ている。

これは分かり易い論理的間違いだな。もし、日本で誰も税金を納めなくなったとしよう。
政府がまったく機能しなくなり、社会インフラの維持も治安維持も国防も出来なくなる
とする。

本当に損をするのは誰だろうか?資金は一斉に海外に流出し、日本には何も残っていない。
もちろん円などという通貨は誰も信用しない。この状態で富裕者が日本国内で
生き残れるのか?

もしここでロシアと中国が侵略をして来たらどうだろうか?彼らが日本の国土の領有権を
主張し、日本人の財産を強制的に奪い取ったら?損をするのは誰?

竹中は金さえあればなんでも買えると思っているのかもしれないが、残念ながら
間違いだ。もし金持ちが全てを支配できるなら、金持ちのユダヤ人が虐殺されることなど
あり得ないだろう。

そのことはユダヤ人が一番よく知っている。知らないのは現代の日本人だけ。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 05:11:51
>>24
でも軍拡ばっかでも旧ソ連みたいになる。
やっぱりユダヤ人みたいに争いに生きるよりも
分散投資に生きた方がマシ

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 05:12:54
イスラエルに住んでるのは思いっきり争ってるけどね。

27 :◆Ant.euEzZU :2006/10/31(火) 05:31:23
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < 慶應幼稚舎に隕石が落ちますように

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 08:49:14

負け組の願望は「勝ち組への課税強化」だけに、なんで一直線に行くの?
問題の解決でもなんでもないだろ。
負け組は低学歴で頭が悪いのが多いので、そうなってしまうのは必然か。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 08:56:54
国立大学授業料免除枠拡大だってよ

政府は所得格差解消する気は無さそうだ
「所得少なくても勉強する気がありゃ行かせてやるよ」だって


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 09:08:48
>国立大学授業料免除枠拡大だってよ

貧乏人でも勉強できていいだろ。
親が低所得じゃないと受けられないだよ。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 09:18:13
>>30
その前にお前じゃ行けないだろ?

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 09:19:33
>>30
既に卒業してるよ。バカか?オマエは。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 09:22:57
>>31
自分にレスして自分に馬鹿とは?
ほんとに卒業支店の課?

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 09:27:10
>国立大学授業料免除枠拡大だってよ

つまり、塾や私立校に行けない貧乏人でも高等教育を受ける機会があるわけだ。
学費の面では貧乏な家庭でもハンディキャップを無くしているわけで、
あとは本人の努力次第ということですな。

つまり、格差の固定化が起こらない条件は既につくられている。
負け組になった本人に能力が無かったことが全ての元凶である。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 09:39:49
何かお茶を濁すような話だな
格差の固定化が起こらないか?

大学出てもちゃんとした企業には入れなければ
偽装請負で搾取されるのがオチだろ?
入れない時点で負け組みか?

お前らの同級生で100人か200人か知らんが
正社員になれる奴が10人しかいなくなったら
どんな社会になると思う?

営利企業は請負というおいしい蜜を手に入れた
正社員に高い給料払って人を増やし、人を育てるようには
簡単にはならんだろ?
企業に言われてダメといえる政治家は居るか?

教育で格差固定の話されたらチャンチャラおかしいと思うが

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 09:46:17

まともな国立大学出たら、有名企業に就職できるよ、当然コア社員として。
DQN大学出た場合だけ、DQN企業に就職だろ。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 09:53:34
>>36
そういう話は自分が出てからしなよ
あんたの言う有名企業が何社あるか知らんが
ドラフト制じゃないのにどうやって振り分けられるんだ?
計算通りに行かないのが人生じゃないか?
社会だってそうだろ?
コア社員?あんたが自分でそう思ってるのなら
構わんが、企業は人を切るためには容赦なしだぞ
代表取締役だって明日はわからん
DQN大だろうが旧帝大だろうがこんな風潮じゃ
切られるときは切られる

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:02:25
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/violence/story/20061031hochi058/
昔は居たのかも知れんがこんな親父はいらん
格差が原因とはいえないが、人の心が病んでいるのか?
そうだとしたら不安定な社会も要因でしょう

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:18:35
>>37
あの〜、一応、まともな国立大学出です。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:22:34
>>37
はぁ?じゃぁまともな大学出ても普通の企業に就職してる奴はいないんですね
きられるときはきられるが、それがどうかしたか?
自己責任だろ

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:24:42
つーか学歴なくても起業すりゃいいじゃん
起業が規制されてる社会主義国家じゃないんだし
起業すんのも自由だろ
中卒高卒のバカでも起業してんだろ
自由経済下で金がないなんて自己責任。

起業が規制されてない以上、金がないのはそいつの努力不足。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/10/31(火) 10:26:43
>>41
才能と努力だろうなぁ。そして結果。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:30:33
金が無いのは自己責任
ブラック企業入っても努力すれば幹部になれるし、ヘッドハンティングされる。
努力もしないクズが何を言ってもダメ。
学業努力もせず、社会人になってからも努力せず。

文句だけは一人前。クズだな

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:31:52
起業っていってもだな、中間層が没落すれば、彼ら相手の企業
や個人経営も没落すんだよ。

個人起業といえば、金持ち相手のサービスだけが生き残るわけだ。
弁護士とか、会計士だとか、あとは高級レストランとかだな。



45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:31:56
学歴が無くても、スポーツやエンターテイメントの才能があれば、
プロスポーツ選手や芸能人として勝ち組になることができる。

要するに本人の努力次第。
努力が足りなかった負け組が、言い訳の理由付けをするために、
自分が負け組である理由は「格差があるから」ということにしたいわけ。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:34:09
>>45
>学歴が無くても、スポーツやエンターテイメントの才能があれば、
>プロスポーツ選手や芸能人として勝ち組になることができる。

それ、努力次第ではなく、才能次第やんけw
コネ・財産がなくて、スポーツやエンターテイメントの才能もない香具師は
氏ねという以外のなにものでもないだろう。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/10/31(火) 10:34:40
>>45
それは努力より才能だな。
お前は子供か?

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:35:42
>それ、努力次第ではなく、才能次第やんけw

才能があっても、努力しないと才能は開花しない。
イチローが人が見ていないところでどれほど厳しいトレーニングをしているか、
それを知れ!!

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:36:19
あ、忘れていた、企業相手の個人起業という手もあった。
うっかりすると個人請負となって、会社厚生費がゼロな
たんなる非正規雇用のひとりとなりかねんが。

起業といえば起業ですね。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/10/31(火) 10:37:03
>>48
他のプロも努力してるよ。違いは才能。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:38:25
>>48
だから、才能ない香具師は、努力したってイチローになれるわけないだろ。
お前、人とコミュニケーション出来ない、ってよく言われないか?

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:38:38
>>48
お前はイチローか?
努力した分開花しない選手はゴマンといるが・・。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:38:57
>>50
努力の差はあるだろ。プロでも一流と2流の格差がある。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/10/31(火) 10:40:28
>>53
だから、それは才能。お前には才能と言う概念が無いのかw

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 10:48:04
>努力した分開花しない選手はゴマンといるが・・

だから、努力しても失敗する確率はゼロではないということだね。
それとも、だれかが成功の保証をしなければならないないのか?
そんな決まりはない。意味不明のレスするな。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/10/31(火) 10:55:18
>>55
なら、イチロー選手を目指してみてはどうでしょう。
きっと君の努力なら到達できる。

57 :◆Ant.euEzZU :2006/10/31(火) 10:58:40
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < 灘中に宅間マモルを送り込もう♪

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 11:03:04
いわゆる「努力したら報われる」って言う場合の「努力」ってのは、せいぜい「とりあえず大学ぐらい出て、ちゃんと週40時間ぐらい働いたら食っていけるだろ?」ってレベルだよ。
なんでいきなりメジャーリーガーの話に飛躍するんだ?池沼?w

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/10/31(火) 11:08:01
>>58
才能と言いつつ努力をもちだしてる>>45に言ってくれ。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 11:08:41
>せいぜい「とりあえず大学ぐらい出て、ちゃんと週40時間ぐらい働いたら食っていけるだろ?」ってレベルだよ

負け組は、このレベルの努力すら出来ない、が本当だろ。
全く努力していない、と言ってもいいぐらいだろ。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/10/31(火) 11:11:16
>>60
負け組みの定義を教えてくれ。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 11:15:34
>>39
どこ?

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 12:42:41
全員が一流上場企業に入れるわけではない
下請けしてくれる会社があるから上からモノが言えるわけで、下請けが無くなったらどうする?

全員が起業できるわけはない、全員が一人社長の社会があるか?

みんなでバランスとって社会は成り立ってる

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 15:08:10
負け組み負け組み言って努力しろとか言ってる奴ら
おまいら下らん書き込みする暇あったら
ボランティアでもして来い

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 15:13:15
格差容認論者って、
「イチロー、中田」か「こうすれば最低限食べていける」
のどっちか両極端の例しか出さないよな。

こいつらの脳内では、人間は、
「イチロー、中田」
「働いて最低限食べていける人」
「無職→樹海」
の3種類の層に分けるのがいいとでも思ってるんだろうか。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 15:20:46

負け組は無能だ。頭が悪いしイカれている。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 15:30:19
>格差容認論者って、
>「イチロー、中田」か「こうすれば最低限食べていける」
>のどっちか両極端の例しか出さないよな


ん?「両」極端じゃないでしょ。
イチロー・中田は極端例だけど、「最低限食べていける」ってのは多数の普通の庶民でしょ。
もちろん、ほんとにギリギリの奴からかなり余裕がある奴までいろいろいるし。


68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 15:45:46
極貧層を無くすのは政治や社会の義務
パートと同じような仕事をして高給を貰ってる正社員が
少し給料下げてでもパートの時給を上げてやってくれみたいな
気持ちが無ければ改善されない、そんな香具師は少ないので
法的に是正しないと無理だろう

同じ仕事で高給=既得権を絶対手放さない、国会議員と同じ
そういう国民性なのだよ

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 16:04:02
>>65
逆だろ。
金持ちVS貧民に固定化分別してきーきーわめいているのが格差ヒステリック厨


70 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/10/31(火) 16:05:51
>>69
少しはデータを見れば?w

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 16:08:25
>>70
お、久々に見たぞ。
ラマダン明けたの?

72 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/10/31(火) 16:12:25
>>71
今日はエアポケットで暇なのだな〜。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 16:39:42

だな〜=負け組ウンコ&デムパ&共産主義者

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 16:40:38
貧乏人はいちいち嫉妬するなってことだ。
はっきり言って恥ずかしいぞ。
そんなに赤が好きなら共産党に票をいれればいいじゃん。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 16:50:30

週刊エコノミスト 11月7日号  10月30日(月)発売 630円

■【特集】娘、息子の悲惨な職場 Part 5 果てしなき低賃金

 ・正社員になっても逃れられない低賃金   
 ・日本経団連会長のお膝元キヤノンで正社員化が進むが…

 ・データで見る労働条件の悪化@ 
   伸びない賃金 人件費の変動費化が進み 正社員の月給も4カ月連続ダウン     
 ・データで見る労働条件の悪化A
   「正社員化」への幻想 若手正社員の待遇は悪化 減る役職、延びる労働時間  
 ・中途採用の道 正社員へ「25歳の壁」 フリーター経験はマイナス    
 ・パートの正社員化 掛け声かかれど同じ仕事で報われない現実    

 ・インタビュー 福島瑞穂・社会民主党党首  
   「再チャレンジでは救われない 同一価値労働同一賃金の実現を」
 ・安倍政権「再チャレンジ」政策の中身 正規・非正規社員ともに厳しい時代    
 ・大学4年生の就職は「楽」でした 採用は増えたが大学は「離職率が高い」と警戒    
 ・インタビュー 派遣会社の社会的責務
    篠原欣子・テンプスタッフ社長 「格差は能力の差 正社員望むなら紹介予定派遣」
    南部靖之・パソナ社長 「派遣の問題は業界にも責任 単なる正社員化では解決しない」

http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/


76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 16:53:56
>>1
糞スレ立てるなボケがああああああああああああああ

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 17:15:35
格差ブームは終わったんだよ。
>>1は馬鹿。
新自由主義のバスに乗り遅れたなら自分で努力して追いかけろ!!

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 17:19:19
官民格差が問題だ。

79 :◆Ant.euEzZU :2006/10/31(火) 17:19:50
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < 起業したり小説家になったりする場合でも
          後ろだてがあった方がはるかに有利

80 :254号:2006/10/31(火) 17:21:23
確かに格差は終わり上が落ちる可能性大。
まー上と言っても少し上だが。って少し上って何だとなるなw

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 17:21:55
  >>77を迎えに来ました
\__  _________
     V

 __________/____/         \_________________
 ┏┳━━━━━━┳┓| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ___________________.|
 ┃┃ 三途の川行 ┃┃|___...┏━━┳━━┳━┓/_______┏━━┳━━┳━━┳━┓  |
 ┣┻━━┯━━━┻┫|| ̄|| ̄|| ┃三途┃    ┃  ┃|| || || || ||┃    ┃    ┃    ┃  ┃  |
 ┃. ∧∧ .|        ..┃||  ||  || ┃    ┣━━╋━┫|| || || || ||┣━━╋━━╋━━╋━┫目|
 ┃ .(゚Д゚ ) . |         ┃||  ||  || ┃ ̄ ̄┃    ┃  ┃|| || || || ||┃    ┃    ┃    ┃  ┃目|
 ┃⊆⊇⊂..|        ..┃||  ||  || ┗━━┻━━┻━┛|| || || || ||┗━━┻━━┻━━┻━┛  |
 ┣━━━◇━━━━┫||  ||  |||入口| ̄ ̄ ̄ ̄.. .  .|| || || || ||出口|  新自由主義     .  .|
 [|□| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  [] ||  ||  ||  ̄ ̄   ロ        || || || || ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_|______|__|..||  ||  ||_,/⌒ ヽ_________.|| || || || ||/   /⌒ ヽ..          |
  |ロロロ|┌―┐.|ロロロ .|||  ||  ||_|  ∴  |___________|| || || || ||___|  ∴  |────── .|
  | ̄ ̄...└―┘  ̄ ̄ ̄_|||___||_||_|  ∵  |         .|| || || || ||___|  ∵  |         |二〕
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞゝ ̄ノ ̄  ̄ ̄ ゞゝ___ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ  ゞゝ___ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 20:05:00

だな〜=負け組ウンコ&デムパ&共産主義者


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 20:52:35
>>81
馬鹿!

 __________/____/         \_________________
 ┏┳━━━━━━┳┓| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ___________________.|
 ┃┃永遠の繁栄行 ┃┃|___...┏━━┳━━┳━┓/_______┏━━┳━━┳━━┳━┓  |
 ┣┻━━┯━━━┻┫|| ̄|| ̄|| ┃三途┃    ┃  ┃|| || || || ||┃    ┃    ┃    ┃  ┃  |
 ┃. ∧∧ .|        ..┃||  ||  || ┃    ┣━━╋━┫|| || || || ||┣━━╋━━╋━━╋━┫目|
 ┃ .(゚Д゚ ) . |         ┃||  ||  || ┃ ̄ ̄┃    ┃  ┃|| || || || ||┃    ┃    ┃    ┃  ┃目|
 ┃⊆⊇⊂..|        ..┃||  ||  || ┗━━┻━━┻━┛|| || || || ||┗━━┻━━┻━━┻━┛  |
 ┣━━━◇━━━━┫||  ||  |||入口| ̄ ̄ ̄ ̄.. .  .|| || || || ||出口|  新自由主義     .  .|
 [|□| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  [] ||  ||  ||  ̄ ̄   ロ        || || || || ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_|______|__|..||  ||  ||_,/⌒ ヽ_________.|| || || || ||/   /⌒ ヽ..          |
  |ロロロ|┌―┐.|ロロロ .|||  ||  ||_|  ∴  |___________|| || || || ||___|  ∴  |────── .|
  | ̄ ̄...└―┘  ̄ ̄ ̄_|||___||_||_|  ∵  |         .|| || || || ||___|  ∵  |         |二〕

だろうが!

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 21:31:56
日本は有能で金の稼げる奴だけ結婚すればいい

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 21:40:01
禿同

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 21:58:09
そしてだれもいなくなった。


訂正)
ヤンキーばっかりになった。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 22:06:21
あd

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 22:57:33
>>77
終わったと思うならもう来なければいいじゃんw

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 23:27:15
あなたは安倍内閣を支持しますか、しませんか?(9/26-10/3の調査結果)
2006年10月26日より 計1314票

支持する   37%  483 票
支持しない  55%  713 票
いえない/わからない   9%   118 票
ttp://quizzes.yahoo.co.jp/quizresults.php?poll_id=3682&wv=1

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 23:29:23
だからよ、問題は同じ仕事してても賃金格差が酷いってことだろ?
ハッキリ言えば一部の勝ち組企業が莫大な利益を上げてるのに、
税制面でも優遇されて、下請け企業との格差が激的なまでになってること。
大手が下請けを叩きまくって利益を上げるから中小企業は仕事が増えても
給料を上げれない。デフレ解消した、とか言ってるが現実はほど遠い。
だから談合すら容認されているのが現状。
結局何時の時代も一番相場に疎くて支払いがいいのは公共事業だからな。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 23:41:39
>>90
入札をやめて適正価格で回り持ちにした方が税金の無駄遣いは減りそうだな。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 23:52:51
十九世紀に戻ってきました

93 :アポロン:2006/11/01(水) 00:09:40
>>92
19世紀の貧困者たちは無力なアリだったのか?
答えはノーだ。
彼らは彼らの時代の壁、限界の中で全力で自助努力やテロを
起こして社会を変え続けた。
だから今があるのだ。
いついかなる時代でも民衆がアリだったことは無く、もし民衆が
アリだったら人類は今なお原始時代から脱却できてないだろう。


94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 02:42:21
とりあえずアポロンはトリップ付けろと…

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 07:48:22

DQN私大に行くヤツってさ、授業料が国立大学より高いのに、
なぜ国立大学に行かないのさ?
DQN私大出て低所得者の負け組になってさ、
格差が問題であるというのはおかしいだろ。

授業料の安い国立大学に行ったほうが、勝ち組になれる可能性は高いだろ。
なぜ?行かない?

だったら、負け組になったのは本人の能力が問題なんだろ。

96 :アポンロ:2006/11/01(水) 07:57:17
その通り、本人に国立大にいける能力がないのに社会的にそれを要求してしまっているところが
悪い。こういった競争に耐えられない人は早々に競争から降りるべきである。
それを努力不足だと煽り立てるバカどもは罪が重い。
能力がないからできないんだってばよ

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 08:20:56
まあ、中途半端な立場の人がそれを言っちゃあ
だめだと思う
大統領や国家元首クラスが言うのなら話は変わると思うが
国立以外は働き蟻になれといったところで
社会は成り立たんし・・・・・

98 :アポンロ:2006/11/01(水) 08:24:45
いいんじゃないですかね働き蟻で、働き蟻に甘んじている限りは保障もつけるべきでしょう
これが適材適所ということでは?無駄な競争はさけて住み分けをするべきです

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 10:23:40
>>98
適材適所は賛成ですが
その保障が不十分で、不合理が公に晒されてきていると思う
派遣というもの自体実にあいまいだし
一方、給食のおばちゃんが年収800だったり
仕事しないお役所が税金で裏金つくって燃やしたりwww
海外の良いとこだけ例に出し
そんな奴に限って日本から出て行かずに口を出す
自分は派遣ではないが、何か国の方向性が間違ってると思う

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 10:49:41
>働き蟻に甘んじている限りは保障もつけるべきでしょう

そんなことが保障されているのならここまで
不満も出てこないよな。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 11:08:45
>>100
会話にならないね、保証が無いから付ければと言ってるのに
アホばっかり

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 11:42:48
保障とは買うもんだろ。
でなきゃ保険の存在意味がなくなる。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 11:45:20
国の役割放棄ワロス

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 11:53:02
>>95
高卒ネット弁慶乙

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 13:04:10
層化 >>95みたいなのをネット弁慶って言うのか
104さんくす

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 13:52:24
ここの画像掲示板も見てくださいネ!
http://eringinabe.serveftp.net/imgbbs/index.htm

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 14:50:22
>>103
国の役割って、金持ちを潰して貧民の嫉妬心を緩和することですか!?

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 15:14:49
ここに書き込んでるのは恐らく若い人が多いと思う
人生何が起こるかまったく予測できない
自分が窮地に陥ったときに、日本の政治の愚かさや国民全体の考え方の
幼稚さに呆れることだろう。
そうなってからでは遅いのだよ、いつまでも自分の身は安泰と思うなかれ。

109 :アポンロ:2006/11/01(水) 18:03:22
今日本において真に必要とされているのは競争ではない。熾烈な競争の結果ド貧乏人と病人を量産しているのが現状。そんなのちっともあるべき社会でもない これからは愛と共存の世になるべき具体的にはインフレと所得の保証だ!

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:10:18
貧乏人は危険な耐震偽装マンションに住みなさい

30年ローンで即金払いの三倍払って銀行と総研の利益に貢献しなさい

米国牛と中国野菜をありがたく食べなさい

法人税減税を支えるため消費税増税と医療費削減に熱狂的に賛成しなさい

偽装請負ワーキングプアとしてサービス残業して派遣、製造の利益に貢献しなさい

奴隷予備軍としての子供を生産しなさい

当然資金がショートするからその分はサラ金から借りてその業績に貢献しなさい

病気になったり怪我をしたりマンションが倒壊したら保険不払いを受けて利益に貢献しなさい

戦争があれば最前線に志願してあらゆる命令に盲従してください

責任を問われたら全て自分の判断で行ったと言って上層に類が及ばないようにしなさい

どうしようもなくなっても国家に頼ろうなどと恥知らずなことは考えず

美しく臓器を無償提供して富裕層の生命を救いなさい

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:13:16
>>107
君が金持ちならそれでもいいが
違うなら、馬鹿以外の何者でもないな。


112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:15:03
>>110
小泉指示のB層の行方ですな。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:15:53
取り敢えずおまいら、「週刊東洋経済」11月4日号買って読め。
リーマンだろうが、支出と収入を生涯でみたらほとんどの人が赤字って解るから。
(ニートやフリーターは「死して屍拾う者無し」って感じだな。)
結局、早い内から自助努力で資産計画をしないと老後が大変って事だ。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:16:07
>>112
いや、いや大部分の日本人の行方だよ。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:22:24
>>113
全てを我慢して何も買わないことだな
それが一番安全。
資産計画って何するんだよ。w
金融屋の殺し文句じゃんそれ。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:24:13
>>115
個人年金やらローリスクローリターンな物も入ってる。
ハイリスク、ミドルリスクな物と組み合わせて行けって事。
兎に角読んでみな。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:27:41
>>116
ローリスクローリターンとかがすでに駄目なんだけど、
まー読んで見るよ。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:31:23
資産運用って定期預金とかも含まれるんだろ?

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:39:48
>>118
そういうの全部ひっくるめて。
業種別での生涯収支の格差はすごいぞ。
トップの放送業界は2億2797万円の黒字
最下位の農林、水産業界は4047万円の赤字。


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:43:10
>>119
マジで死ぬな。
寿命で死ぬことの難易度が高い時代が来るとは

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:53:47
>>120
ちなみに日本人全体での平均生涯収支は283万円の赤字。
もう資産運用無しでは上手く行かなくなったと考えた方が良いな。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 23:59:11
>>95の言ってることは正論だろう。
ただ
>だったら、負け組になったのは本人の能力が問題なんだろ。
この部分は能力というより努力の問題だな

俺は国立は落ちたが、関西の某有名私大には受かった。
高校時代は睡眠時間削りまくってがり勉してた。遊ぶことはほとんどなかったな。

DQN私大行くような奴はどうせそこまで努力してないんだろ?
高校時代遊びまくって勉強なんてあんまりしてなかっただろ?
それなら自業自得だな。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 00:08:34
>>122
まーこれからは、

派遣とフリーターの底辺を見せられながら
サビ残合法化でホワイティーも死ぬほど働かされるんだろうから
メルヘンにならないように頑張ってね。
子供持つのもこれからはリスク高いから気をつけて。
某有名私大ぐらいじゃ、子供の分まで残してやれないだろうから。

124 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/02(木) 00:11:35
>>122
そんなに勉強して東大入れないのか〜。すげえ頭わるいな〜。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 00:12:50
2ちゃん的にはDQNじゃない私大なんてあったっけ?
私大=DQNだろ?

126 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/02(木) 00:14:51
七帝以外は(略

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 00:16:31
いやいや、馬鹿な俺でも限界を尽くせば
立命か同志社かは知らないが
入れるって言いたかったのだろう。
なので馬鹿なのは分かっているようだが。

128 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/02(木) 00:19:14
あーなるほどな〜。
ただ、オレは奴の4分の1ぐらいしか(略w

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 00:22:29
まあ学歴自慢も学歴差別もどうでもいいわ。
格差の問題が必ずしも学歴云々じゃなく新卒時に景気が良かったかや
雇用形態、労働環境に問題があるんだからそれを抜きにして
高校のときに遊びまわってたとか言ってもなあ。

130 ::2006/11/02(木) 00:27:05
田舎で自給自足というのも良いかも知れない。
和歌山の休耕地を2〜3反買っておくかな。保険として。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 07:11:13
だな〜=DQN私大出身

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 07:12:46

◎『 労働ダンピング −雇用の多様化の果てに 』岩波新書、2006年10月20日 
   中野 麻美( NPO派遣労働ネットワーク理事長、日本労働弁護団常任幹事 )

  〜(略)問題は増えた労働の質である。「食べていけない」「自立できない」
   「健康に生きられない」労働が増えることによって、いったい未来に
    何がもたらされるのだろうか。それは活力ある社会とはまったく
    似ても似つかない破綻ではないのだろうか。

 ・いま何が起きているのか ・「雇用の融解」が始まった  ・労働ダンピング 
 ・ダンピングの構造  ・非正規雇用化  ・値崩れの連鎖  ・労働は商品ではない 
 ・規制緩和が非正規雇用を襲う  ・働き方が変わる ・隠された差別を可視化する  
 ・性差別禁止からのアプローチ ・現実の壁に向かって ・契約形態を乗り越えて 

  付録 相談窓口一覧 
    ⇒ 日本司法支援センター(法テラス)、 都道府県労働局、 
      NPO派遣労働ネットワーク、 日本労働弁護団相談窓口


契約・派遣社員、請負社員、アルバイトの皆様、
(若手の正社員も)必読の書籍です!!


133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 07:55:25
だな〜=DQN私大出身

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 08:51:08
同一職務内容で同一賃金をやらないと格差は無くならない。
オランダなどは法律で厳しく規制してから労働市場自体が改善された

政府は都合の悪いことは後回し、結局は傷を深くする

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 09:25:09
>>132
コピペ馬鹿乙。残念ながらその類の人権派の提言がプラスに社会を変えたことはほとんどない。

>>134
同一労働同一賃金は高インフレ時に可能な社会モデルなのでは? 当時のオランダと
日本を単純比較は出来ない。いい加減に日本の左翼も欧州や北欧の制度や思想を輸入して
何か言ったつもりになるのは止めろ。欧州のインテリやテクノクラートなどは偉そうにしているが、
いまだに国内の失業・無業さえ満足に解決できないのだ。
今の日本にまず必要なのはリフレによる完全失業率の可能な限りの低下だ。
「格差」を云々する以前に完全失業率が4・2%もあることの方が問題なのだ。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 10:34:43


強盗殺人 アルバイト店員(22) 借金200〜300万円

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061009-00000068-mailo-l19
学習塾経営、佐野照彦さん(当時80歳)の強盗殺人事件で、

容疑者が複数の消費者金融から計200万〜300万円の
借金をしていたことも分かった。佐野さんが殺害されたとみられる
7月11日は、返済期日が迫っていた可能性もあるとみて契約内容を詳しく調べている。
(毎日新聞) - 10月9日




137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 10:39:19
そうそう、国柄があるから、政策を単純には比較できない

なのに、

アメリカモデルだけは直輸入な現実なんだよなぁ。


138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 10:42:15
>>135
理屈以前に、同一労働同一賃金に限りなく近づけるのは良いこととは思わないか?
正社員が既得権を意地になって放さないのが悪いのだ
ある程度の格差は仕方ないが極貧層の発生は社会にとってなにも良いことは無い。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 10:50:12
市場に任せた自由貿易は豊かで強い国と貧しく弱い国との格差を広げることにはならないのですか?
世界規模の再分配機能でも作らない限り

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 10:52:30
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

141 :254号:2006/11/02(木) 10:52:55
>>139
作るだろーね。ちゅーか、そう成ってる。
ちなみに、外国のことなどどーでもいい。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 10:55:42
>>140
課税強化とは誰の主観的判断だい?

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 10:58:14
 「格差社会」という言葉が小泉政権のキーワードとなり、次期総裁選も絡んで話題とな
っている。「行き過ぎた市場原理主義の弊害」という表現が使われることもある。
 時代の変化に適応した成長企業や一部の成功者の話を聞いて、自分の身の回りと比べ、
また人口の高齢化による介護の増大などを考え併せて、格差は拡大しているかもしれない
と思う人が多いのは自然である。
 しかし、日本の所得配分の不公平が拡大しているという確たるデータは存在しない。「格
差社会」や「市場原理主義」の「行き過ぎ」などは、定義や具体的内容になるとあいまい
で、単なる政治的スローガンである。世界的に見て、日本が世界で最も格差の少ない平等
な社会を実現していることはよく知られている。
 日本の課題の多くは、過去十年以上に及ぶ経済成長率の長期停滞と高齢化に由来してい
る。税収の低下と誤った景気政策による財政危機を背景に、小さな政府を目指す財政支出
の削減や規制緩和などが、既得権を持つ側からの批判対象となる。
 課題の解決には、成長率の回復しかないし、そのためにはより一層の規制緩和とリスク
への挑戦を促す経済の活性化策が必要である。
 成長が加速すると、常にその波に乗れた人とそうでない人との格差は拡大し、その後、
時間を経て成長の恩恵が全経済に及ぶ。格差の解決は成長に貢献する意欲と能力を持った
人材をいかに組織的に育成するかにかかっている。
 要は、成功者を見て、自分にもチャンスがあると考えるか、自分には真似ができないと
あきらめるか、どちらの人が多いかである。その意味で、IT(情報技術)教育の充実や、
高齢者の労働市場確保などを通じて、可能性に挑戦するための機会を拡大することは重要
な課題である。また、高齢者は資産を有効に活用して、若者の起業・成長を支援し、その
配当を得ることができる。千五百兆円に及ぶ個人資産を有効に活用できない、金融システ
ムの変化も必要である。
 長期不況後の成長は始まったばかりである。格差社会への批判が出ることは成長が始ま
った証しでもある。より多くの人が成長の実感と、将来の明るい期待を持つようになれば
単なるスローガンは力を失う。時期総裁選ではこのような政策論争が望まれる。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:00:46
>>143
世界的に見て、・・・平等な・・・・よく知られている?
どこの国に知られているの?
貧困率2位の国民って知られているの?

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:03:34
>>140
>>143
さてはお主亡国のイージスの手先だなww

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:05:00
貧困率って何々?
人口に対する餓死者の数?
それなら日本は世界的に見て少ないね。

で、貧困率って何を基準にしているの?

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:06:02
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:06:32
>>141
では国内で考えてみる。経済学者によると全てを市場に任せ、競争を活発化させれば技術革新が起き、社会全体が豊かになるらしいんですが、下層階級の人もその恩恵は受けれるのですか?
むしろ、失業者が出て下層階級の人が増えそうな気がするんですけど、そうはならないの?

149 :254号:2006/11/02(木) 11:09:17
>>148
受けられないし、そうなる。
現にそうなってる。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:09:36
相対的貧困率ランキング
順位   国 名      相対的貧困率
〈1〉  アメリカ     13.7
〈2〉  日  本     13.5
〈3〉  アイルランド   11.9
〈4〉  イタリア     11.5
〈5〉  カナダ      10.3
〈6〉  ポルトガル    9.6
〈7〉  ニュージーランド 9.5
〈8〉  イギリス     8.7
〈9〉  オーストラリア  8.6
〈10〉 ドイツ      8.0
〈11〉 フィンランド   6.4
〈12〉 ノルウェー    6.0
〈12〉 フランス     6.0
〈14〉 オランダ     5.9
〈15〉 スウェーデン   5.1
〈16〉 デンマーク    5.0
〈17〉 チェコ      3.8


151 :254号:2006/11/02(木) 11:10:48
>>146
平均所得の半分以下の人の率。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:12:45
>>149
今の日本の貧困化の主因はデフレなので、そこを退治することが先決。

経済成長や市場原理だけを敵視しても駄目。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:16:39
>>148
>経済学者によると全てを市場に任せ、競争を活発化させれば技術革新が起き、社会全体が豊かになる

そんな単純な議論をしているのは本間や竹中ぐらいだろ。○経以外の
大半の学者は規制や保護については是々非々で意見はそれぞれ違う。

ただし、まともな学者は「今の日本ではデフレ退治が先決」「日銀はもっと
マジメに仕事をしろ」「まずは失業率を下げろ」という点では共通している。
「格差」だけを問題視するとこういう基本が忘れられてしまう。その意味では
最近のマスコミの報道は危険である。

154 :254号:2006/11/02(木) 11:18:11
>>152
異論は無いけど、どう退治するかだろ。
結局、来た道の政策をさかのぼることになる。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:20:09
>>154
おまえの言いたいことはよく分からん。要するに日銀が真面目に仕事をすればいい。
そうしていないのが問題。

>>138
デフレ不況下の正社員悪玉論は不毛な階級闘争の煽動になるので止めろ。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:20:20
>>153
格差だけを問題視しているわけではないと思うんだけど
さらに、格差を顧みずにデフレ退治景気回復を優先したがために
現状いっそう問題化していると思うのですが

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:24:37
同一労働同一賃金って、低成長で導入すると
まんま「旧ソ連」の賃金・雇用形態のような気がするが。

158 :254号:2006/11/02(木) 11:27:46
>>157
サラリー勤め人はそれで十分だよ。まー成果も多少導入すればいいが。
起業できるところがソ連とは違う。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:29:45
>>152
この時期のデフレは長期的に見れば必要なのでは?物価が下がれば国際競争力は上がる。
増税による再分配機能の強化こそ必要だと思う。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:37:02
>>157
効用は逓減的なんだからある一定レベルまでは平均化した方が社会的総効用は最大に近づく。その点はソ連式でいいと思う。


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:42:24
>>159
政府が再分配しなくても企業が金を回すんだったらその方が早い。
今は企業にそれを促す方が良い。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:46:48
同一賃金のメリットがあるのでしょうか?
デフレ下で建て直しのため公共事業削減や
銀行公的資金注入・法人税減税まではよかった
でも、その後流れを止めるなとばかりに
人材派遣に始まりより一層の法人税減税をときた
今度は累進緩和と相続税廃止、挙句の果てに
ホワイトカラーエグゼンまで出始めてる

ここで公務員給与の官民格差や年金等の公的制度見直しは
後回しされ、財政再建は数字合わせに終わってしまった

支出の部分の見直しが中途半端では
成長も一部だけにとどまると思う

ましてや企業には社会的存在価値を求めても
それは企業利益を追求した上でのことで
今さら自主的に人件費増やす馬鹿はいないと思うのですが

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 12:23:38
>>152
まるで森永のアホみたいなこと言うねw
なんの根拠も何もなく決め付けるところがねw

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 12:25:41
>>163
森永は割りとまともだぞ。
格差是正としか言わないおかしな学者よりも。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 12:50:05
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:16:56
格差という言葉が気に入らない香具師が多いようだが格差はあってもいいが
極貧層を減らそうということだ。
どんなに理屈をつけて負け組を叱責しても国民として生活している以上
極貧層が増えれば社会にとってマイナス材料

この国の政治では当面解決は無理だろう
小泉の時は郵政改革
あべは教育改革
失われた10年は終わったと思ってる。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:25:18
>>166
俺なんか外需以外の日本は終わったと思っている。
公務員も官僚と警察官・自衛官以外はそのうち終わるだろう。


168 :254号 :2006/11/02(木) 13:31:20
>>167
外需と言えども内需向けの方が多い企業ばかりだからなぁ。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:54:54
>>168
そういうところは辛うじて生き残れると言いたいんだよ。
伸びるとは思っていないよ。
ただ、そういう分野も技術者の育成をおろそかにしている
現状が続くなら、もう駄目かも知れんけどな。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 13:57:38
失われた10年といわれてるが
実際は2000年以降のほうがバブル崩壊後よりも
ひどい件について。
いまだにバブルの後遺症とか言ってる奴らアホだろ。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 14:04:13
>>170
資産デフレ、金融危機が酷くなったのはバブル後だが、そもそも
バブルの処理がスムーズだったらそうは成らなかった件。

いきなりデフレに成ったとでも思ってるのか?

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 17:56:58
>>166
そう思うのならおまいが貧乏人に金配れば済む。


ーーーー終わりーーーーーーー

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 17:58:00
>>164
森永は基地外。そんなこともわからんの?

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:05:47
>>173
詳しく話を聞きたい。
どういうところがだ?
日経BPとかに連載してるしその記事を引用してどこがおかしいのか
教えてくれ。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:07:18
多分森永は共産主義者とかいつものレッテル張りが始まるよ。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:08:16
森永がキチガイと言い切るぐらいなんだから
ある程度森永の書いた記事とか読んでるはずだし
すぐに書き込んでくれるだろ。
それまで待とうぜ。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:32:16
>>173
まだ森永の発言に対する批判でないのー?
君が基地外になっちゃうよ。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:35:23
>>176
あほ。TVみてりゃわかる。 基地外以外何者でもない。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:36:28
森永もキモイけど森永信者もキモイな。氏ね、とは言わないが黙っていろや。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:37:06
詭弁のガイドライン

4.主観で決め付ける
「あほ。TVみてりゃわかる。 基地外以外何者でもない。」

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:38:37
>>180
詭弁と言えば森永だな。 基地外社会主義者の言うことをありがたがって聞いているお前を同情する。心から同情する。

まあ頑張ってイ`。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:40:07
>>181
だから詳しく教えてくれよ。
どういう発言でそう思ったのかを具体的に。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:40:53
>>181
お前が納得できる説明すればうるさい奴らが黙るんだからさっさとしてくれ。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:42:09
>>176
予想通りだったじゃない。
今回のレッテル貼りは共産主義者じゃなくて社会主義者だったけど。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:43:41

森永を共産主義者としますれば、ホンモノの共産主義者に失礼だな。ヤツは単なる基地外だ。
まあ似たようなもんだけど。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:44:55
>>181
森永は別に「何でも良いから低所得者層に金を配れ」とか言ってないぞ。
格差に対して自衛しろとは言ってるが。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:45:51
>>185
>>182

何度も同じことをループするだけになるよ。
早く説得力のあることを言ってくれよ。頼むから。
君をこれ以上惨めな晒し者にしたくないんだ。


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:49:55
>>187
尾舞がさらし者だなw

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:50:47
>>188
>>182

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:51:46
なんか小泉の答弁みたいだな。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 19:37:55
>>148
金持ってるヤツが自分達に有利なルールを作るからに決まってるだろ。
小泉政権でも経済財政諮問会議で国民に選ばれてもいない財界のトップが勝手に
規制緩和などを決めていたから、今の一部の大企業儲かりまくり状態になった。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 19:42:24
>>175
いい読みしてるなw

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 19:50:14
共産主義者は氏ぬしかないだろ。それが市場メカニズム。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 19:51:55


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 20:04:01


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 21:10:06
共産主義の意味すら理解してない奴ほど
他人を共産主義者って罵倒するんだよな

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 21:14:30
そうさ、アメリカじゃ、金持ちの政府に反対する奴はみな共産主義者。
ソ連崩壊以降はイスラム教徒かテロリストってレッテルに代わったがな。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 21:17:55
>>197
ほほう。
次の大統領選挙で格差が争点になっている事もアラブのテロ工作というわけですな。
もうアホかと。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 21:21:10
ブッシュが消えたら
イラク戦争を賛成している政党を支持してるのは
日本だけになっちゃうんだがどうしようか?


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 22:46:20
>>199
解散総選挙でおk

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:12:55
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/cao/story/02yomiuri20061102it13/
国がこんなことやっていいのか?
やっぱ革命か一揆か?
参院選挙対策で農家に所得保障とか言ってたが
また、変てこ金ばら撒きで借金増えるだけだろ

農家も大事だが根本的に官民格差見直せよ!

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:27:05
>>201
自分が官の方に近づけるように
運動しろよ。
はぁ〜
まだ他人を落としても自分が上がっていくわけじゃないことが分からんかね?
そこが抜けるだけだよ。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:28:17
遡ればドミニカ移民問題や薬害エイズ問題
垂れ流しの税金無駄遣い、実質は破綻している年金システム

黙って見ているが国民も完全なバカでは無い
政府がまったく信用できないことは知っている

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:29:14
年金は受給開始を70歳まで遅らせますから破綻しません><

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:33:13
>>204
アホか最終的には75じゃ。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:34:05
平均寿命以上生きないと年金もらえなくなるのかよw
貧乏人はそれまでに首つるから結局もらえるのは小金もちだけか

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:37:27
そのうち平均寿命超えた人に
ご褒美として年金あげちゃいますキャンペーン
に変わってたりして・・
>>202
あほ?他人を落とす落とされるの話か?
国としての収支の中での問題だろ?

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:43:35
>>202
おいおい落とされる側ですか?
税金で食べてる人はまだおつむが弱いようで。
収入減ったら人件費落とすのは当たり前田のクラッカー。
これ以上借金で給料毟り取ってあんたの子供や孫は
かわいそうですね。
え、そんな先のことは考えてない?
お後がよろしいようで、べんべん。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:44:14
客が減るって考えがないのかorz

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:49:02
>>208
アホか公務員だったら今頃飲みに行ってるわ。
ん?と言うより俺は公務員認定されたのか?
それは悪くないな。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:50:32
>>207
あー自分が地獄の亡者になっていることにお気づきではない?
そりゃまた、失礼しました。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 00:04:59
>>210
なら今から毟り取ってやれ

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 09:36:18
学歴・収入と政治経済観のマトリックス分析

リベラル       学歴高       リバタリアン
              ↑
              |
              |
              |
              |
収入低←−−−−−−−−−−−−−→収入高
              |
              |
              |
              |
              |
              ↓
コンサバティブ   学歴低     コミュニタリアン

1、リバタリアン
職業:企業経営者・医師・会計士・弁護士など専門職
主要メディア:日経 アイデンティティー:個人

2.リベラル
職業:教師・公務員など公的セクター従事者
主要メディア:朝日 アイデンティティー:市民

3.コミュニタリアン
職業:商工会・建設業などの自営業者
主要メディア:読売 アイデンティティー:日本人

4.コンサバティブ
職業:ニート・プロ奴隷
主要メディア:産経 アイデンティティー:国民

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 09:47:50
>>213
うおー何その的確すぎる分析w

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 09:47:58
>>213
それは、間違いだな。

リバタリアン → 単なるエゴイスト が正解。

株ニートを見れば分かるように、学歴や学識が低くてもリバタリアンにはなれる。
自己の強欲さを正当化するために自由権や財産権を振りかざしているが、他人の権利や人生には冷淡。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 09:48:56
>>164
お前相当頭おかしいぞw

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 09:52:01
>>215
彼らはコミュニタリアンだろう。
収入が下げれば自然にコンサバに移行する。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 12:01:52
【格差拡大社会】日本の所得格差が緩やかに上昇 日本はドイツやスウェーデンよりは所得格差が大きい

 総務省は2日、所得格差を示す代表的な指標である「ジニ係数」を経済協力開発機構(OECD)
加盟国で比べると、日本は中位に位置するという調査をまとめた。日本の係数は緩やかに
上昇しているものの、国際比較では必ずしも格差の度合いが大きいといえないとの見解を示した形だ。

 同日発表の2004年の全国消費実態調査の中で分析した。ジニ係数は所得分配の偏りを示す指標で、
係数が1に近づくほど所得格差が大きいことを示す。総務省は国際比較のため、収入から税金や
社会保険料を除いた可処分所得ベースで係数を算出し直した。

 04年のジニ係数は0.278と1999年の前回調査時点より0.005ポイント上昇した。
調査年に違いはあるものの、日本はドイツやスウェーデンよりは所得格差が大きく、米英よりは小さい。
総務省によると、OECD加盟国のうち比較可能な24カ国中、日本は上から12番目で、フランスと同順位という。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061103AT3S0202602112006.html


219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 12:04:40
雇用問題の基本は完全失業率をいかに低位で保てるかにほぼ尽きていると断言していい。
この点で往年の日本は世界の優等生だった(60〜70年代は1%台、70年代
後半〜90年代前半は2%台前半)
この点において慢性的な高失業を抱え込む他の先進国は実はほとんど参考にならない。
にも関わらずいまだに「欧州がいい」「北欧がいい」「カナダが」とか称揚したり、
インフレだったオランダを参考にしろと言ってみたり、日本の論壇の知的怠惰は本当にひどいと思う。

つまり、往年の低失業社会をいかに再現し、また時短などの労働環境の
改善も同時に進めるか、もっと真面目に考えないといけない。
大本の失業率をいかに低下させるかという視点が欠如している点では、
「格差」論の大半には残念ながら見るべきものがほとんどない。


220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 12:06:52
敢えて言うが、そんなことは些細な問題。日本全体の完全失業率を低位に保てれば、
後は個人や企業の努力で個々の労働環境は自ずと改善に向かっていける可能性が高くなるし、
また行政の指導も効き易くなる。経済成長が続けば悪い職場も徐々に消えていく(本当はね)
(「地域格差」をどうする? などといった問題は日本全体の完全失業率が低下してから考えればよい)

つまりは失業率が低下しなければいかなる問題も解決の端緒が見えない。

「格差」などよりも、今の経済財政諮問会議と財界に失業率をいかに低下させるかに
ついてのビジョンが希薄なことが最大の問題だと思う。
また移民の導入など、労働環境改善の意欲を財界がほぼ失っていることもまずい。
財界で「国際競争力」企業が大きな顔をしている弊害でしょうかね。


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 12:08:50
>また移民の導入など、労働環境改善の意欲を財界がほぼ失っていることもまずい。

そういえば「男女共同参画」はどうなった? 少子高齢化で不足する労働力を女
性の社会参加で埋めるのではなかったの? なんで一足飛びに「移民」まで行くの?

男女共同参画にせよ、八代尚宏や山田昌弘などは「低成長時代には共働きで家計を補完してもらうしかない」
などと完全に意図を捻じ曲げたことを言っているよなあ。
低成長ということは失業率そのものは高くてもいいということなのか? 普通に経済
運営してそれでも不足する労働力を女性の活用で埋めるのではなかったのか?


222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 12:23:18
>>219
机上論でいいから具体案を聞かせてくれ、理屈は評論家だけで十分だ

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 12:37:32

強殺未遂
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061026-00000060-mailo-l14
ナイフで刺して重傷を負わせ、キャッシュカードなどを奪ったとして
強盗殺人未遂などの罪に問われた
無職、(30)

「東京で仕事が見つからず、家賃や生活費に困り、手っ取り早く
金を手に入れようと強盗を決意した」と動機を指摘した。

(毎日新聞) - 10月26日



224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 12:48:48
日本人はみんなで真似するから日本の凋落が激しいんだよね。
みんなでやり過ぎの時代(バブル)としなさ過ぎの時代(不況)が
交互に激しくやってくる。最悪、戦争なんて起こして一旦滅んだ。
日本人の心が安定していない証拠だろうね。感情の起伏が激しい。
株価を見ればわかるよ。日本は山あり谷ありだけど、アメリカは
緩やかな右肩あがり。

バブルで甘やかされて育った世代が今になって与える立場になれなくなった。
やり過ぎは腐るし、しなさ過ぎは枯れてしまう。その調整が日本は下手なんだろう。



225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 12:49:22
>>217
そうかな?
株ニートは社会性がないからコミュタリアンではないと思うけどな。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 13:19:22
いまやNHKは「既得権による格差」の象徴じゃね??
内閣が「再チャレンジ」を言うなら、「既得権による格差」を温存するのはおかしい。
職員平均給与1200万円。民間の1割の家賃。受信料流用した高額年金、天下り。
しかも、不祥事続発で減少した受信料の逆切れ督促裁判。
国民に「用無し」を突きつけられた社会保険庁との違いが、見出せね〜。

◇【マスコミ】 NHK、受信料払わぬ37世帯に簡易裁判所を通じて督促…今月下旬に(ニュー速+)
◇【NHK受信料】 神奈川や大阪でも督促拡大へ 【みかじめ料】(ニュー速+)
◇NHK未払い訴訟 費用かさみ「倒産」説。2ちゃんねるでも批判殺到[10/06](ビジネスニュース+)
◇【放送】NHK受信料不払い:最後通告へ、支払通告を年内で打ち切る方針…法的手続に [06/09/26] (ビジネスニュース+)
◇【NHK】受信料不払い、今月下旬にも督促申し立て(芸スポ速報+)
◇【誰が】NHK受信料【払うか!】part 9(既婚女性)
◇NHK受信料 パソコン価格に上乗せで徴収 part3(自作PC板)
◇NHK受信料・受信契約総合スレッド<49>(NHK板)

◇【NHK擁護】悪徳政治家 片山虎之助【消費税上げ】(政治板)
◇【族議員】 片山とらのすけ 君に一言!(NHK板)

◇NHK受信料裁判(仮)に勝訴するためのスレ(NHK板)
◇NHK内部告発者「 立花 孝志 」 15!(NHK板)
◇■■NHK受信料強制に反対しよう!■■(NHK板)
◇NHK、受信料不払者に法的手続計画<2>!(NHK板)
関連ページ
■NHK督促発表後も「払わないまま」多数(yahoo!アンケート)
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=150&wv=1&typeFlag=1
■9割が受信料の法的督促に反対(yahoo!アンケート)
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=68&wv=1&typeFlag=1


227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 14:38:23
 
【未履修問題】中 高 一 貫 校 の カ ラ ク リ  〜不正高卒資格者の春はこれから〜


 ∩∩               一流大合格!              ∩∩
  (7ヌ) ラクしてがっぽり!                         (  )
 / /   安定経営         ∧_∧   給料UPウマー         ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧     ∧_∧  ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` )   (´∀` )// ざまみろ貧乏人!
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽボンクラ /~⌒     ̄ ⌒     /  
   | 理事長 |ー、未履修 / ̄| 生徒 //` 調査書 /ー、バカ親 /
    |      | |追認校長 (ミ   ミ)  偽造教師||    |
   |    | |     | /      \ |     ||    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ |      )
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |)    |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /  /|  |

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 15:33:28
>>224
> 日本人の心が安定していない証拠だろうね。感情の起伏が激しい。

日本人の国際的な評価と全然違うこと言ってるぞ。
安定してなくて感情の起伏が激しいのは特亜人だろw

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 16:01:01
株価は感情の起伏とは別の問題だ
投資スタンスが固まっていないので先物などの動向に
振り回されているだけ、株式投資にはまったく向いていない民族だ

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 16:25:31
日本の格差社会の実像を浮き彫りにしたマンガが登場
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/manani2/src/1162282420919.jpg

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 17:16:59
なぜ、革命が起きないのか。。。
不思議でならない。。。
しかしあと30年はもたないだろう。。。
20年後には、現在の政府、政策が大きく批判され
社民的国家にようやくなっていくのではないだろうか。。
まあ、その時点で、手遅れではあるのだが。。
しかし、日本人というのは
決定的なモノを新しい外部のものに突きつけられない限り
いや、その最期のときまで、現体制を信じ、支持する姿勢を見せる。。。
これこそが、まさにサムライ魂的、日本人的処世術というものであるが。。
外部要因によってのみ、具体的に他者と自己を分離し
そこで日本という国家を認識する。。
しかし、下地は常に準備していなくてはいけない。。。
その下地が次の変革期に存在しているかどうか。。。
はなはだ疑問である。。。
1990年代末において、日本は資本主義の最終形態に至った。
これは誰しもが認めることであろう。
その後におこったどっちらけ、後戻りとしての新自由主義。。。
革命的手法を自らは取れない民族。。。
道徳をも市場に売り渡し、ニヒリズムに浸り。。。
しかし、ゆるやかな死を迎えるわけではない。。。
まどろみの中で逡巡し、思案し、錯誤しているにすぎない。。。
労働者はこの国でどうなったのか。。。
国家はどうなったのか。。。
しかし、必然的に日本というこの領域、国家は常に新しいのである。。
破壊と創造という真理の探究の手順を実際において受容できうる
世界でも稀な民族なのである。。。
この事実を忘れてはならない。。。
詭弁、嘘、自己矛盾、かれらの手法を出しつくさせ
その後に、また新しい世界を一から構築していくのである。。。
民衆よ、今はまだその時期ではない。。。
耐えよ!!!!!!!

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 17:27:04
>>231
きもい。氏ね。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 17:33:41
>>231
ww
よく暴動が起きないよなw
死にかけになってから病院行っても手遅れになることが多いのだが。
政府はまったく頼りにならないから精々いまから蓄財するしかない。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 17:37:25
今格差を訴える負け組の馬鹿共がデモ行進で道路をふさいでいるよ!
警察もあんな馬鹿共を守っているんじゃねぇよ!
自分が貧乏なのを政府のせいにするなんて、株で勝てないのを日銀や政府のせいにする馬鹿となんら変わらんw

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 17:39:19
国家像は欧米目指してんだからいつか勃発するっしょ。
欧米並に自己主張強くなればいつか暴動も起きるだろ。
日本人て抑圧型だから爆発した時欧米以上に凄いことになると思うよ。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 17:41:03
>>234
頭の悪いのは書き込むな、反論と指摘になってない

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 17:44:56
>>236
やあマルクス君、まともな反論できないのなら涙目でいちいちレスすんなよw
嫉妬心丸見えだぞw

238 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/03(金) 17:48:44
>>237
低能低学歴株ニート乙

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 17:48:45
だからちゃんと反論に書き直してごらん、ボク。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 17:54:54
>>238
よお!負け犬の馬鹿君w
久しぶり。株で大損ぶっこいて元気なかったのかい?w
相変わらずくそのやくにもたたない学歴馬鹿だなw
生きてて恥ずかしくないのか?
>> 239
悪いことは言わないから日本語の勉強からやり直せよ。

241 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/03(金) 17:58:02
>>240
無教養無品性株ニート乙

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 18:18:19
>>241
レスの内容より相手を意地汚い悪口で罵倒して勝った気になってるなんて恥ずかしくないの?w

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 18:27:38
マルクスや共産主義者とかを持ち出す奴が一番頭が悪い。

244 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/03(金) 18:29:19
>>242
お前などそもそも勝負するに値しないw

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 18:47:32
>>242
>>242

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 19:10:03
ブ左翼が何言ってんだかw

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 19:18:55
失業率じゃないよ。
最初からフリーターの人も大勢いるんだから。
就職形態や勤務条件が問題であって、パートや派遣を正職員にするとか、
転職しやすいよう年齢を引き上げるとか
雇用保険を事業者がきちんと払うとか。
雇用条件を良くするだけでずいぶん違ってくるよ。

世襲もいかん。
特に坊主。
生臭はするわ、殺生はするわ、飲酒するわ、仏像を売り飛ばすわ、宗教家として終わってる。
そんなヤツの息子がまた大型バイク乗りまわして、婆さんが介護必要なのにアウトドアしてたりする。
要らんじゃないか?

248 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/03(金) 19:19:43
サヨク、マルクス、アカ、株の繰り返し、まるで動物だなw

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 21:53:19
まあ共産主義国家なんか絶滅危惧種みたいなもんだし
そういうのも国内の思想・労働状況のバランスを保つには役に立つぞ。
実際に革命とか考えるのはアホだが。


250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 22:00:53

強殺未遂
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061026-00000060-mailo-l14
ナイフで刺して重傷を負わせ、キャッシュカードなどを奪ったとして
強盗殺人未遂などの罪に問われた
無職、(30)

「東京で仕事が見つからず、家賃や生活費に困り、手っ取り早く
金を手に入れようと強盗を決意した」と動機を指摘した。

(毎日新聞) - 10月26日




負け組、増加中…



251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 00:30:00
負け組に罵声を浴びせている香具師達
あんたらも刺される確率が上がるんだよw

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 01:59:23
656 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2006/11/04(土) 01:54:20
だいたいやなー、日本全体で見ても
借金多すぎやろ?
格づけっちゅーのんも佐賀っとるっちゅーやないか?
なんでそんな国の税金から払われとる公務員っちゅー奴等の
給料見直しが簡単に出来んのんじゃ?

メロン町じゃ今頃3割減らすっちゅーても後の祭りやろ?
あんたらの街も後の祭りになるんちゃいまんの?
国民のために働くんやったら、3割でも5割でも
ちゃちゃっと下げちゃらんかい!

それが「国民のために働く」っちゅー踏み絵じゃ〜




誰か日本語に訳してくれw

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 02:26:11
格差ブームは終わり!!
経済成長でみんな豊かになるんだよ。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 03:05:38
若い世代に貧乏人が急増してるためだんだん
内需は伸びなくなる。中国やインドや東南アジアなどが
力をつけているため貿易でもだんだん稼げなくなるだろう。
さらに、借金返済や社会保障制度維持のために税金や
保険料は上がる一方。
こういうことを考えると、長い目で見ると日本は経済成長
なんてしなくなると思うな。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 03:38:22
今の年収300万以下の非正規雇用の若者って
10年後も20年後も同じ所得水準だろ?
下手したら下がっている。
やばいにきまってるじゃないか。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 05:47:48
いや、それさえ維持できずホームレスが溢れかえる。治安が悪化し国は崩壊する。数十年先は日本は今の北朝鮮みたいになるよ。
飢え死にが多発し国は知らんぷり。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 06:11:21
確かに世の中に買いたいものはないし、買う人もいない。
民間経済は動いていない、といっていい。
あるのは税金を流し込まれて動く官需要だけ。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 07:31:20
【格差拡大社会】日本の所得格差が緩やかに上昇 日本はドイツやスウェーデンよりは所得格差が大きく、米英よりは小さい★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162554279/

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 08:30:22
要は西成化するって事です

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 08:58:36
マシな生活してる富裕層、上場企業などの正社員達がどう考えるかだ
ほとんどの国民がサラリーマンやパートである以上、最低賃金の引き上げなど
(必然的に正社員の給料は抑えられるが)
ワーキングプアを減らさない限り将来は真っ暗だ

こんな案は正社員達は猛反対だろう、ここで見識の深さがわかる。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 09:25:49
>>258
スウェーデンって最低賃金が高い代わりにホワイトカラーの賃金は抑えられているんだろうな。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 10:17:07


郵便局強盗:容疑で男を逮捕     
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061017-00000088-mailo-l11
「サラ金に借金があり、返済のためにやった」などと供述しているという。

(毎日新聞) - 10月17日


負け組み、増加中…




263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 10:23:46
>>248
レスの内容に反論できないお前のほうが動物だぞw

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 10:58:46
>>262
サラ金は規制されたから今後問題は沈静化する。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 12:00:43
>>257
金さえ手に入れば、買いたい物なんていくらでもあるだろう。
金が手に入ればドンドン消費に回す。当たり前の話。
欲しい物が日本国内にないなら、海外を見ればよい。
海外旅行に行くという手もある。

国内でも金さえあればホテル生活をしてみたいとか、
いくらでもやりたいことはあるだろう。ない人の方が
少ないと思うぞ。金がない、あるいは将来不安から
出費を抑えているだけ。

266 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/04(土) 12:20:17
>>263
そもそもお前のレスには内容なるものはないw

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 14:14:13
>>266
基地外はおとなしくしてろ。

268 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/04(土) 14:20:50
ほら内容なしw

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 14:23:14
経済板史上稀に見るクソスレだな。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 14:33:43
>>261
ブルーカラーや単純労働を馬鹿にする奴は多いけど
誰かがやらないと社会が成り立たないんだし
そいつらに最低生活していけるぐらいの金与えないと
国が維持できないのは大体想像付くと思うんだがな。
それが無理と言うのなら一流企業勤務の親父がいる家庭とかは
最低3〜4人ぐらい子供産まないと。


271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 14:35:40
あたえてるしw
一ヶ月一万円生活やってるだろうにwww
さすがにその5倍の5万あれば余裕すぎ
なんでわがままいうのかな〜

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 14:38:17
ネタスレだけど敢えてマジレスすると
年収800万円のコンビニ店員がウヨウヨ居て経済が成り立つか?
ずっと自民党に投票してる国民全体がバカなんだけどな

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 14:41:07
>>272
年収800万はいらないけど
週50時間ぐらい働いて年収300万のコンビニ店員すら維持できないのなら
そもそもコンビニという産業したいが無茶なんだと思うが。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 14:43:02
>>271
テレビ脳っているんだな。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 14:43:59
コンビニは国を衰退させる産業だからな。


276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 14:45:33
>>273
その意見はそんなに外してないよ
厚生労働省が国民全体として限りなく利便性を求めるのを考え直そうと
報告書に書いていた(24時間営業とか即日の商品配達とか)

ともかく税金の無駄遣いと法人としての大企業と
年長のあまり仕事してない管理職クラスの給料取りすぎだ

277 :272:2006/11/04(土) 15:00:05
>>272の書き込みは、負け組とかいってバカにしてる人に言いたかった
低賃金の人が居るから、社会はある程度成り立つ
しかしワーキングプアは絶対に解消しなければならないと思う

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 15:49:52
オランダみたいに日本も国家ぐるみでワークシェアリングすべきなんだって。
まず正規雇用と非正規雇用との間で極端な格差が生じている事に問題があるよ。正社員は
高給だけど激務で消費する暇もない。なんせ国家の中枢にいる官僚が過労死する寸前の激務
だもの。フリーターは自由はあるけど死ぬほど薄給だしさ。スキルに差があるのは分かるけど、
余りにも極端すぎる。個人としての自由と、給与をえるための仕事のバランスがあまりにも悪いんだ。
雇用創出ってのは、ケインズ経済学の考えだね。国家がスペンディングポリシーで赤字国債を発行
させて、雇用を創出させて金をばらまくって考えだよ。大規模な社会資本整備によって経済効果が
期待できる上、バラまいた金が消費を刺激する。結果的に失業者が減って景気がよくなるって事だ。
 この考えは、低開発国でなら十分に効果を期待できるけど、日本みたいに国中開発しつくした国
じゃ、効果よりも弊害ばかり大きくなる。借金まみれの赤字財政や、官僚とゼネコンの癒着など、
別の問題が表面化してしまうんだ。だから、日本みたいな先進国の場合、雇用創出よりも雇用分散、
ワークシェアリングの方が遥かに大事だと思うよ。これだけ産業の無人化、自動化が進んでいるの
に、労働時間が増える事からしてそもそも矛盾しているんだ。正社員は残業残業で吐くほど働か
されて、一方でフリーターやニートはほとんど仕事をしない、または仕事がまわって来ないと
いう状態になっている。明らかに、いびつだよね。仕事が一部に集中しすぎているんだよ。
官僚の激務や、JR東海の激務、電通の激務も有名だろ。いわゆる花形と呼ばれる仕事からして、
あまりにも労働環境が劣悪すぎるんだよ。


279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 15:50:26
そもそも、産業の自動化による失業を「人間疎外」として見たマルクスの思想に問題があったと思う。
産業の自動化が進めば、人間が必要なくなるのは当たり前なんだよ。しんどい労働を機械にやらせ
ているんだから、何ら悪い事じゃない。失業者が出ないようにするために、わざわざ国家が介入
して計画経済なんてとらなくても、ただ単にワークシェアリングすればいいだけの事だったんだ。
 今の日本じゃ、「雇用創出」って考えに凝り固まってて、オランダみたいな柔軟なワークシェア
リングの発想が出てこなくなっている。これは社会主義思想に染まった官僚機構にも原因があると
思うよ。 俺は労働者の人権保護とか、フリーターの生活保障とかじゃなくて、
功利主義的な視点からワークシェアリングの導入を検討すべきだと思っている。
「高学歴エリートと高卒フリーターの給与に差が出なくなるだろ!」とか言われそうだけど、
今の状況でフリーターが増え、正社員のサビ残地獄が続いたら国民が負担に耐えきれなくなって
しまうよ。 民間経済での労働の現場をちょっとテコ入れするワークシェアリングが進めば、
格差拡大と 失業者問題を解決する事ができるはずだよ。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 16:04:31
ワークシェアってさあ、誰の基準で
シェアするの?基準は誰が決めるの?
日本は曖昧が得意だからなあ・・・
それに決めるのは経営サイドかそっちから金もらう
議員なんかだろうし
そんな曖昧さよりも、請負をなくして正規雇用を重視し
パートやバイトの最低賃金を上げて
公務員給与を3割でも一律カットすれば
必然的にシェアになると思う
官僚が激務というが、それは公務員にも責任を取らせる
法律が無いからで、それを作れば官僚も仕事分担できるでしょ
責任を取らない公務員と議員ほど曖昧を好むものさ

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 16:07:32
274

↑負け組みなのに努力はせず給料上げろとわめく馬鹿w

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 16:12:02
一ヶ月一万円生活?
・・・虚構と現実を理解出来てないと見える。



283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 16:30:12
>>280

>そんな曖昧さよりも、請負をなくして正規雇用を重視し
>パートやバイトの最低賃金を上げて
>公務員給与を3割でも一律カットすれば
>必然的にシェアになると思う

その通りですよ。正規雇用と非正規雇用の賃金格差を是正するのがオランダで行われた
ワークシェアリングですからね。あれこれ言ってますけど、あなたの考えと俺のもっている
考えは同じもんですよ。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 16:49:52
>>283
基本的に大賛成です。
一つ大きな問題があります、そういう部分に日本人は頭が悪いです
大半の人は将来的に物事を考えていません、汚職で逮捕されてもまた選挙で当選する国です
若年層の貧困死が多発しだしてから、これは問題だみたいになるでしょう。

少し違いますが「悪貨は良貨を駆逐」みたいに感じてます

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 16:52:51
ワークシェアリングっていう発想がこれまで無かったんで、国民全体で共有して、
「少ない仕事を分け合う」っていうコンセンサスをつくる事が重要だと思うんです。
俺は新自由主義経済の支持者で、国家による民間経済への介入は原則として禁止すべき
だと思っているんですが、同時に格差が広がる事は社会不安を増大させ、犯罪率を上昇
させる引き金になると思っているんです。そのために、格差拡大、失業率上昇を防ぐ事を
目的にオランダモデルを日本も導入すべきだ、と言っているんです。
少子高齢化とデフレ経済で仕事が減ってます。少ない仕事を取り合うよりも、多くの人間で
分け合う方が賢いはずです。仕事のために人間が居るんじゃなくて、人間のために仕事が
あるわけですから。「仕事をやる事が美徳だ」って価値観自体、明治以降にできあがっ
てきたものですからね。 下にソースはっときます。

http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson7.html


286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 16:55:21
>>284

もうあれですね。俺は全く異論はありません。あなたの言う事に関して反論する余地はないですし、
そもそも元から大賛成ですね。「悪化が良貨を駆逐する」というのは、まともな神経をもっている
国民であれば誰もが感じてます。そうなんですよ…根本的な問題は、「頭が悪い」
これに限りますね。もともとの脳細胞が悪いというのではなく、精神的に幼稚ですからね(汗
これだけはいかんともしがたい…。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 17:24:54
「田岡一雄自伝」より
通りすがりの通行人の目つきが気に食わないといっては難くせをつけ、
無銭飲食をし、白昼の路上で集団で婦女子にいたずらをする。
善良な市民は恐怖のどん底に叩き込まれた。
こういった不良分子は旧陸海軍の飛行服を好んで身につけていた。
袖に腕章をつけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首に巻きつけ、
肩で風を切って町をのし歩いた。
腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を引っさげた彼らの
略奪、暴行には目にあまるものがあった。
警官が駆けつけてきても手も足も出ない。
「俺たちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人が何をいうか」
警官は小突き回され、サーベルはヘシ曲げられ、
街は暴漢の跳梁に無警察状態だ。
〜中略〜
一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。
「どないしたんや」
「おかあちゃんが、おかあちゃんが」
少女は私に泣きじゃくりながらしがみつく。
この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。
「ここにいるんやで。ええな」
私は少女をその場において一目散に走った。
少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。飛行服の男たちだった。
------------------------------------------------------
創氏改名は屈辱だったと言うわりに通名を名乗る在日
実態は戦後に悪さをしすぎて日本人に嫌悪されたため
通名という都合のいい偽名を使うようになったのである
http://school.jp.land.to/page1_2.html


288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 17:29:52
ぷーたろー(フリーター)の再訓練センターをつくるべきだ。
国立もしくは都道府県立職業訓練学校にすればいい。
これで新卒者として就職できる。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 17:46:33
日本の先を行くアメリカの現状として、
96年日本の労働者の平均年収495万 アメリカ278万
役職についてない事務員の同年の平均年収
日本462万 アメリカ191万
米国トップ1%の所有する富の割合79年の22%から96年の42%
71%の米国家庭は株をまったく所有せず、また、所有する富の価値は2000ドル未満である。

90年以来、米国では生産性が7%上昇したのに対し、賃金および手当ては1%しか上昇していない。
米国政府は年収133万5900円未満で暮らす家族を貧困家族と呼ぶが米国民の15%にあたる3900万人が貧困層に属する





アメリカでは、3,000万人が充分な食糧を確保できず、アメリカの子供たちの8.5%がお腹をすかせており、20.1%が飢餓に面している。一方、代々アメリカ政府と農家は過剰生産に頭を痛め、1995年にアメリカ政府は300万トン以上の穀類を海外に輸送するのを援助している。

引用
http://journeytoforever.org/jp/foodfirst/report/hunger/12myths.html

タイトル 超・格差社会アメリカの真実
著者 小林 由美

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 17:47:42
おまいら長文書き込んでいる暇ありゃバイトしろ!

ちゅか書き込みのバイトなのか?

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 18:06:22
「格差社会」は官僚のブロバガンダ。本質は官民格差。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 18:10:38
>>288
新卒者として就職しても派遣だったら安月給
国はそこまでして雇用にお金をかけているという
言訳にはなるが、本質は意味が無い

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 18:22:59
>>289
そうなりたくないので。
アメリカ型は破綻する。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 18:28:39
>>292
新卒なら正規になりやすい。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 18:41:54
>>294
普通は新卒は高校・大学・院等卒業時のことでは
ないでしょうか?
訓練学校でて上記新卒と同じ扱いはまず無いと思う。
それ以前に、請負や派遣というおいしい味を味わった
企業が団塊退職分をまともに正規に採用しないと思う。
100人減って100人ではなく正規は20人くらいでしょう。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 19:05:06
ワークシェアリングって発想はわかるんだが・・・

俺は理系出身の技術屋さん。周囲はほとんど大卒以上。
職種上ある程度の専門知識は必要。(必ずしも学歴の問題ではないけど。)
例えば自分が高卒で就職したとしても、いまの仕事はできないと思う。

高卒フリーターさんがきても、何をどうシェアすれば良いの??
誰でもできる単純作業はともかく、シェアできない仕事だってあると思うぞ。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 19:15:23
>>296
だからね発想が極端なんだよw
全部の職種を必ずワークシェアとは誰も言ってないよ

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 19:22:58
>>297
俺の職種の場合だけでは、確かに極端かもね。

でもそうすると、ワークシェアリング実施したところで
職種によって勝ち組負け組みって話にならないか?

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 19:34:43
>>298
どうしても単純作業的なものが多くなるけど、例えばだよ
工場で9-17時の作業の人の正社員の中にも実は半日勤務をしたいとか
いろんな人が居るわけで、その半日は別の人を雇い入れるわけだ。
そのかわり社員とアルバイトじゃなくて基本的に時間あたりは同一賃金
保険の仕組みやいろいろ解決することは多い
一番重要なのはやはり意識改革だ、一人の人がフルタイムで働く方が
雇用側に取っては楽に見える、考えようによっては今までは1人が休むと
まるまる1日分の人員を手配する必要があったが、この例だと半日で済む
とにかく意識を変えるのが大変だ。

それと格差はあってもいいんだ
ワークプアを無くすのが本旨、働こうと思っても派遣で給料は生活ぎりぎり
結婚、出産なんて考えられないという状況を少し改善するだけでいいんだ
全員が豪邸に住んで、高級車に乗ろうと言っているのでは無い。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 19:36:14
俺の場合、二十歳で働いてて本業300万株で920万位稼いでいるけど、こんな腐った国にはガッカリだぜ。だから国をデル。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 19:43:41
>>300
すごい気持ちはわかる。
夢も希望も無いし、政府はまったく信用できないし。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 19:43:59
>>300
待ってくれ、海外から富を日本に持ってきてくれ。
高能力者に抜けられると日本はダメージだ。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 19:46:45
おい、日本だって累進課税は緩和したし、相続税も緩和した。
高所得者や資産家にも居心地のいい国になったはずだ。
何が不満で逃げるんだ?
優秀な人が逃げたら日本は無能な役人と僻みっぽい貧乏人だけの国になってしまう。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 19:48:53
美しくなくてもいいから頼りになる国にして欲しいでつ

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 20:08:30
>>303
何が不満って、先ずは大人の保身だな。
やりたい放題じゃん。
あと社会にも使えないヤツが多すぎる。

極め付けは格差社会だからと云って下層の人間が上に上がるのを諦めている事。そして、それをさも当たり前の様に人に言えると。

もしかしたら格差社会は無くなるかもしれない。
日本が借金まみれでアボンor上層界があきれて日本をデル

306 :298:2006/11/04(土) 20:12:11
>>299
趣旨はわかるよ。俺もメーカー勤務の技術屋なんで、
工場の様子は知ってるし、正社員と派遣の格差は不公平だと感じてる。
俺が言いたかったのは
 ・理系大卒のメーカー勤務って世間でありふれてて、特殊な資格はない。
  年収だって数百万とかですよ。(医者や弁護士とは違います)
 ・技術屋以外でも、世間で専門知識が必要な仕事は結構ある。
 ・工場では正社員比率がすでに低い。
を考えると、実際にシェアリングで救える部分って意外と小さいと思うんですよ。
もちろん、みんながみんな何かの専門家ってわけにもいかないだろうけど。

307 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/04(土) 20:12:35
つまらん自作自演してないでさっさと日本から出ていけアホw

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 20:17:50
>>306
そうですね、シェア出来るのはたくさんは無いかもしれません
しかし具体的な対策は他に思いつかないですね
つか、美しい国とか言ってる場合ではありませんw

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 20:18:42
うむw 日本から出て行くのはご自由だけど、
海外のほうが差別や格差が大きいということに気づくべきだな。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 20:21:04
>>306
それと 
>・工場では正社員比率がすでに低い。
派遣会社が抜きすぎ、発注元の会社とそこの一部ホワイトカラーが給料取りすぎ

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 20:30:44
>>309
それは未経験者の杞憂だよ。
白人女抱き放題、海外はええよ。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 20:36:00
>>311
はいはい海外に住んだことない輩の妄言乙

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 20:48:28
>>307
お前が北に移住しろやw

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 21:08:41
高度技術職でのワークシェアリングには困難が伴うとおもうけど、ワークシェアリングっていう
発想そのものが画期的だと思うんだよ。強引な悪平等じゃなくて、少ない仕事をわけあって、痛みを
分け合うって発想だもの。アメリカの雇用の現実も、実は日本と大して変わらないくらいに酷い
らしいからね。俺は新自由主義経済には賛成で、上でも述べているとおりケインズ経済学は時代
遅れだと思っている。でも、アメリカ型の露骨すぎる金持ち主義は社会不安を増大させて労働環境を
著しく悪化させるよ。アメリカモデルのみならず、オランダモデルも参考にすべきだと思う。
それにさ、高度な技術を要する仕事ばかりじゃないのも事実だよ。誰でもできる仕事は分け合うべき
だよ。誰にも真似をできないような技術を持っている人が高給を取るのは何ら悪い事じゃないしね。
それに仮にワークシェアリングを徹底すれば、労働者にも勉強する時間が与えられるから今よりも
チャンスがある社会になるはずだろ。高失業率にあえぐ欧州の雇用事情から学ぶべき事はたくさんある。
日本はレイオフを嫌う恩情主義があって、企業がダメ社員も食わせていた部分があった。あれは、
俺は高く評価していい事だと思うよ。企業の側に公共性があったって事だもの。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 21:14:22
>>305
格差格差と騒いでいるのは馬鹿左翼だけ。
派遣の人だって頑張って上を目指している人は多い。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 21:19:06
>>315

上めざすのを助ける事も大切だよ。そういう向上心のある人を支援する制度をつくらないと、
諦める奴が出てくるからさ(現に出ている)

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 21:23:17
>>316
それが再チャレンジ政策。
やっぱり再訓練の学校をつくるべきだな。
できれば国立で(国立だと権威が出てくるから)。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 21:25:20
>>302
株の場合は誰かの儲けが誰かの損だから
別に出て行ってくれてもいいんじゃね?

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 21:26:26
>>318
外国人投資家。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 21:43:01
>>317

おいおい…。国立だと権威が出るって、おまえ権威主義かよ。そういう国に面倒みてもらおうっていう
根性がよくないと思うよ。再訓練しても、国内市場が縮小している時代だからね。
再訓練も大事だけど、同時にワークシェアリングをして仕事を分け合うようにしないと。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 21:46:40
国家をあてにして、失業保険だの社会補償だの雇用創出だの、そういう事を言っている時点で
ダメだと思うよ。それは社会主義ってやつだろ。イギリス病にかかってしまうよ。それに
国家財政がこれだけ火の車だから、その手の政策はもう行き詰まっている。
民間の側で何とかしないといけないんだ。出来る事といったら、フルタイムとパートタイム、
正規雇用と非正規雇用の格差是正だろ。国民全体でワークシェアリングのコンセンサスを
つくって、仕事を分け合うようにしないと。政府はアテになんねーよ。腐敗しきっているからさ。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 21:50:06
>>320
社会がそうなんだから仕方がない。
俺の知り合いは私大を出て司法試験に受かったが就職に苦労していた。
俺は東大卒であることを告げたら多くの事務所から内定をもらえた。

やっぱり国家の権威ってすごいよ。
フリーターなんてそのままでは権威がないから駄目だけど、国家の権威があれば
企業も採用してくれるよ。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 21:50:52
民間に任せるのと
民間のやりたい放題にさせるのは違うぜ。
偽装請負なんてもうやりたい放題の域だ。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 21:58:40
マジかよ?司法試験合格していても苦労するって…。でも、俺はそういう意識は絶対にまずいと
思うね。とにかく、お上に期待する権威主義はまずい。もう政府なんて全然信用できないよ。
民間のやりたい放題は確かに真実だけど、政府のやりたい放題も酷いよ。岐阜の裏金工作
や、特殊法人、年金基金や郵便貯金から特別予算の名目での横領までやっている。
そういう「官の無誤謬性」の発想はまずいよ。官僚様々、お上様様で自分の頭で
かんがえないから政府に散々騙されてしまうだよ。もう政府には一切期待できないって。
そういう乞食根性を捨てろって。国民の側が、国民の力で自分の生活を守らないと。
そのためにワークシェアリングっていっているんだ。自分で女に声をかけるのが
怖いから、友達に彼女を紹介してもらうような卑屈な考えは捨てろって。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:01:43
政府に一切期待できないのなら
税金取るのやめろよってなるからな。
夜警国家に戻るけど税金で食ってる奴アボーンになるから
ゾンビーたちは壊滅できる。
自分もアボーンしそうだけどw


326 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/04(土) 22:02:52
>>317
そーいうやり方では何の解決にもならんな〜。パイを広げない限り、ワーキング
プア状態にいる奴が入れ替わるだけで、マクロ的な変化はないからだな〜。

>>322
ワークシェアの自然発生的実現には無理があるな〜。雇用には変動費だけでなく
固定費も発生するから(必ずしも会計的費用に限られない)、雇用する側には
費用増大となり、また、現に雇用されている者には所得減となり、いずれにも
メリットはないからだな〜。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:03:14
だから欧米じゃ政府の汚職事件があればよく「良心的税金反対運動」なんてのが起こるわけ
だろ。どう考えても政府には期待できないよ。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:04:05
俺自身は別に政府に頼らなくても食えるからいいんだが、問題はフリーターの正社員としての就職問題だよ。
フリーターのことを馬鹿にして採らない会社が多いだろ?
なんとかしてフリーターだって戦力になるということを企業にわからせないといけない。

企業というのは単純だから、学歴があると優秀と思い込む傾向がある。
まあ、たしかに国立ではなく私立有名校でも採用されるけど、フリーターの職業訓練校を
作る場合、やはり最初は何の権威もないから国立か県立のほうが企業は信用する気がするんだな・・

よくない風潮といわれればそうかもしれないが、残念ながら何らかのいわば「労働力としての品質保証」を
しないと企業はフリーターを正社員として採用しないよ。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:06:58
国立の職業訓練所をつくって「国立」の肩書きを得たあと、企業にひろってもらいましょうって考えか…?
どうしてそんなに他人にお膳立てしてもらう事ばかりに期待するんだ?そういう姿勢じゃ、企業からも
相手にされないって。それにな、ワークシェアを「メリットない」って切るのは乱暴だって。
現にオランダみたいに成功例はある(イギリスみたいな失敗例もあるけどさ)
俺ここで話しててわかったけど、みんなお上に大して物凄く期待していて、甘えているんだね。
何だかんだいって、未だに政府に信頼を寄せている。呆れたお人好しだよ。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:09:06
国の権威に頼ろうとしてる彼は
ワーキングシェアを否定していないんじゃないの?

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:11:33
>>328

フリーターの労働者としての品質保証として国立印が必要なわけね…。どのみち、職業訓練校
もペーパーテスト方式になって、国立大に毛の生えたようなもんになると思うよ。国やら
頭の硬い官僚がやる事なんて、所詮は形式主義でおざなりなもんだから期待なんてできやしないよ。
しかし、年齢差別が公然と行われているっておかしいと思わないのか。一流大新卒以外ダメとかさ。
アメリカは腐った国だけど、年齢差別は厳しく禁止している。あれは立派だよ。安倍さんも
「再チャレンジできる国づくり」をするなら、まず第一に年齢差別を撤廃する法案を可決して欲しいよ。


332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:14:23
>>331
企業からみると、65歳定年の会社に64歳で応募されても困るのでは?

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:15:12
ワークシェアは国家が上からやるものじゃなくて、国民の側でコンセンサスを築く事が優先になると
思うよ。なんせ、仕事を分けるってのは賃金も分けるって事なんだからね。社会主義というより、
民主主義の考えが重要になってくる。国の雇用創出はもう財政が火の車で期待できないし、
職業訓練所も大方第三セクターの二の舞みたいになると思う。国民の側で、仕事を分け合うって
発想を浸透させていくべきだよ。どう考えても少子高齢化で国内市場は縮小するんだ。少ない
仕事をとりあったら足らなくなってしまう。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:19:09
スウェーデンみたいに生産性を上げればパイは増えるよな。

しかし、スウェーデンは最低賃金を引き上げて中小企業はつぶし、失業者は
大企業で吸収するという方法をとった。

これは日本では難しいだろうなあ。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:19:52
>>332

それは極端な事例だよ。例えば、大卒でちょっとフリーターをやってきた25歳の就職希望者
なんてのも居る。そういうのも一方的に「ダメ」と決めつけて切るだろ?
アメリカじゃ、35歳で大学を卒業した人でも、飛び級で18歳で大学を卒業した人でも、
同じ「大卒」として扱う事が義務づけらえている。歳は違っても能力は一緒だとね。
それにしてもさ、社会の矛盾を変えようという姿勢よりも、社会の矛盾に従おうって姿勢に
染まってないか?フランスじゃ、企業が一方的にレイオフをできる法案を議会が提出したら、
学生が暴動を起こしたくらいだもの。もっと自信もって社会にたちむかう姿勢をもたないとさ。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:22:15
>>335
まあ、たしかにあまり年齢にこだわりすぎるのもよくはないが・・

ただ、日本では40歳以上の連中は、自分は年配だから偉いって顔している。
年功序列意識をなんとか改めないと、雇いにくいと思うよ。
35歳の課長の下で40歳の平社員が働く、というようなケースもありうるわけだが、
日本では得てして年上に遠慮してしまいうまくいかなくなる危険がある。

システムを改めるなら意識改革が必要ではないかな。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:23:17
>>334

難しいけどそういう手段もある。それにしても、西洋人ややる事が徹底しているよな…(苦笑)
最低賃金はどう考えももっと引き上げるべきだよ。母子家庭の母親なんて、生活があまりも
厳しすぎる。子供の将来にも影響を及ぼすから、ちゃんと最低限の生活は保証しないと。
そこで、失業保険の拡充とか国の手当に頼る事を考えちゃダメなんだ。民間企業で
やれる政策にしないと。やっぱり、パートの最低賃金保証だね。俺みたいな学生は
安くてもいいけど、家族を養う義務がある人にはもっと高い時給を保証しないと
可哀想だよ。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:25:58
>>336

その驕った意識は絶対にまずいと思う。「根拠なき自信」はナルシシズムだからね。
でも、あなたが言っている事は確かに的をえている。本当にそこが問題だよね。
意識改革をもっとしないとダメだよね。マスコミの報道なんて、政府よりだから
アテにならない。もっと国民が、ネットを通じてちゃんと意志を共有して、
社会問題を解決する意志を持つ事が先決だと思う。そんなの当たり前だけどね(苦笑


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:28:11
>>337
昔学生の夏休みで工場でバイトしたとき時給900円だったが
そこで一緒に働いてたパートのおばちゃんは時給770円だった。
俺は一人暮らしだったけど学生で
おばちゃんは世帯主じゃないけど家計を支えないといけない立場だった。

ちょっとおかしいと思ったわ。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:31:57
それ、俺も全面的に賛成だね。学生は学歴っていうハクがあるけど、やっている仕事は同じなんだ。
同じ職場で汗をかいているおばちゃんには、同じ給与を払わないといけない。たくさん仕事を
やったならたくさん金をもらうのは当然だと思うけど、同じ仕事をしているなら給与は同じじゃないと
差別って事になるよ。学生なんてのは、貧乏貧乏いいながら、実は酒だの服だのつまんない事に
金をつぎこんでいるんだ(俺はつぎこんでないけど)おばちゃんには家計があるんだから、
家計があるおばちゃんにこそお金をやらんといかん。細かい事だけど、もっと日本人一人一人が
考えなおして、意識改革していかないと社会の矛盾は解消されないよね。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:34:50
>>339
仕事内容が男女では違うのでは?
昔俺が工場でバイトしたときは同じラインでも女子は座ってやる楽な仕事だったよ。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:37:14
仕事内容が違うなら、給与が違っても仕方ないね。

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:39:25
夫婦とも健康なら問題は少ないんだよ。
前にテレビでやってたワーキングプアの特集、みたか?

東京で子供二人を育てている人、奥さんを病気でなくしていたよね。
奥さんがいれば、奥さんもパートで月に10万でも稼げばもう少し楽になる。
でも奥さんはいない・・

そういうやむを得ざる事情で夫婦のどちらかがいない、あるいは働けない世帯には
配慮が必要だよね。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:40:26
>>341
仕事内容は全く同じだった。
俺の場合は短期でおばちゃんたちは長期だったから
手作業の速さ自体も慣れてるおばちゃんたちが上。
たぶん夏休みだけ働く大学生とかを雇おうと思ったら
時給900円ぐらい払わないと人が来なかったからだと思う。
逆におばちゃんたちは常に買い手市場だから時給がそこまで下がってるんだろう。


345 :254号 :2006/11/04(土) 22:47:31
>>344
それは恨みと嫉妬を買ったわw

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:48:23
時給900円ぐらいでうらまれてもなw
恨みの矛先も間違えてるし。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:49:52
なるほどね…。でも、900円払うだけの余裕が企業の側にはあるって事だろ。買い手市場だから強気に
なって770円の時給を強いる事ができる。これはまずいよ。俺は社会主義者ってわけじゃないけど、
資本主義に欠陥がある事を認めている。こういった格差や、搾取といったものは間違いなく
社会を疲弊させる原因になるよ。労働者の権利保護のためにちゃんと、最低賃金をもっと上昇
させて、ワークシェアリングを徹底して失業率を下げるようにしないと。正規雇用
と非正規雇用の格差も余りにも開きすぎている。正規雇用を増やさなくていいから、非正規雇用でも
正規雇用と同じ内容の仕事をしているなら、同じ給与を支払うようにしないと。
仕事の「内容」が大事なのであって、働いている人間の「肩書き」が重要なんじゃないんだ。
肩書きで給与を決定するなんて、そんな馬鹿な事があるか。そういう実質の伴いない
官僚的な形式主義が一番よくない。身のない見栄を捨てて日本人全体が大人にならないとダメだって。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:52:25
まあ短期・不安定な方が給料高いってのはありなのでは。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:54:25
その理屈だと非正規>正規雇用になるべきだろw

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:55:07
>>348
うん。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:59:02
非正規=正規雇用だって。フリーターでも正社員でも、やっている仕事の内容が同じであれば
同じ給与を貰うべきなんだ。肩書きは違っていても同じ給与なんだからね。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:07:10
そもそも派遣という雇用形態自体がうやむやすぎだと思う。
それにシェアしてもパイは変わらないし・・・
公務員改革と同時に公的制度も変えないと。
男女共同参画なんてやってるが、厚生年金で女性が
掛けた掛け金は夫に入らないなんて詐欺でしょう。
第3号は別にそれでいいけど・・・。
今の制度じゃもたないの判ってるのに誰も改革しない。

やっぱり、シェアありきじゃ無くて
公務員給与3割カット、公務員共済を含め年金1本化、
派遣・請負の運用限定化、議員歳費3割カット
政党助成金半分カット

これしかない!

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:17:01
何故ここの人ってパイの拡大の観点がゼロなんだろ。


354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:27:46
>>353
それはシェアにしてもすぐにパイ拡大しないでしょう。
消費に廻るまでのタイムラグ。
パイ拡大するアイディア何でしょう?
パイ拡大しても派遣の格差と官民の格差は
縮まらないと思うんだけど。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:28:48
今なんてパイを増やしても全部高額所得者と
大企業に行きそうだしな

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:30:53
高額所得者や大企業は税金を払う。
かつてほど累進性がなくても、やはり低所得者よりは払う。
それを財源に福祉をやればいい。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:34:11
アキレスと亀のような話だなあ。
福祉予算にどれだけ必要だか?


358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:36:36
From: [588] 公共放送名無しさん <sage>Date: 2006/11/04(土) 22:58:13.46 ID:sMcXcCIe

平等も度が過ぎるのもなぁ
________________________________________

From: [591] 公共放送名無しさん <>Date: 2006/11/04(土) 22:58:24.73 ID:/Bxti0Ft

平等なんて幻想なんです
________________________________________


未履修問題でwww

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:38:12
>>356
単純に金額だけの話でしょ。
エンジェル係数も大事だと思う。w

360 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/04(土) 23:39:08
すーぱー頭の悪いできそこないの理想主義者はまだ演説を続けてるのか〜?w

ワークシェアなんて関係者のうちいま無職で職を持ちたがっている奴ぐらいにしか
メリットはなく、その余の奴にはデメリットしかないのだから、ほっといたら
ぜーったいに実現しないな〜。従って、実現するには国家権力による強制が必須だな〜。
しかるに、くそバカはお上に頼るなとかいってるな〜。

よくもまあ、ここまで頭が悪くなれるもんだと感心するな〜。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:40:25
格差をなくす為の提言

先日、小泉首相が格差容認もどきの発言をしていましたが、弱者の立場としては見逃す事のできない発言です。
その前になぜ世の中に格差が発生するのか考えてみました。
それは、私たちが生まれたときから格差を発生させる不平等状態が存在しているからではないかと思いました。
いくつか具体例を挙げ解決の方策を提案してみました。
まず特急電車の座席不平等が典型的な事例です。
同じ目的地に行くのに、なぜ座席に格差があるのでしょうか?。
また指定席がいっぱい、自由席車両にも立っている人が溢れかえっているのに、一等車はガラガラということはよくある事です。
私は、自由席も指定席がいっぱいだったので一等車に座ってビールを飲んでいた事がありますが、車掌から「回数券では座れません。」と追い出された経験があります。
皆さんも同じ様な経験をされた事と思います。
今は一等車の事をグリーン車などと呼びますが、本質は変わっていません。
グリーン車が不平等の温床になっているのです。
混んでいる時はお互い様、平等の理念からグリーン車はなくすべきだと思います。
また指定席に座っている人も終点まで座る姿勢を改め、自由席で立ったままの人と交替して座るべきです。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:41:02
次に指摘したい不平等が学校の運動会です。
私たちが幼い頃、運動会では「かけっこ」でグランドを力いっぱい走ったものです。
しかし、よく考えてみると格差の原点はここにあったのではないでしょうか?。
勝者と敗者をはっきり区別する、勝者にも1位2位3位と序列がつく。
この洗礼を幼い頃に受ける事によって、我々は不平等に鈍感になっていたのかもしれません。
よって次世代の子供たちにはこのような経験をさせないようにし、不平等と格差の拡大再生産をやめなければいけません。
私は「かけっこ」はなくす事までは不要ですが、その運営方法を見直す事で解決できると信じています。
まず、「かけっこ」は、一回あたりの走者は6〜8人とします。
ピストルの合図と共に一斉に走り出しますが、走り出すとおそらく中間で早い生徒、遅い生徒が出てきます。
私の提案ですがグランドを3/4程度走った時点で全員が一番遅い生徒を待ち、最後のゴールは走者全員が手をつないで走り、一緒にゴールする様にしてみてはどうでしょうか?。
そうすれば【人間はみな平等】という意識が自然と生徒に浸透し、格差を容認するような大人社会を生む事もなくなることでしょう。
このように身近な処の格差是正が大きな地方格差の是正につながると信じています。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:41:14
これから少子高齢化で、人口比で一番多くなるのはこれから老人になる団塊世代。
今までの生活を変えたくないって言う保守的な考えの上に
自分達が日本を支えてきたって自負があるから(認めるけど)
基本的に彼らは現状肯定派だ。

意識改革は難しいだろうなあ
既に世代間格差社会に陥ってるのに、指摘しても聞く耳を持たないから。


364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:41:20
仮に好景気になって経済が5%成長したとしよう。
そのまま税収が5%伸びるとする。
(乱暴な過程であることはわかってるけど、細かい計算式がわからないので
とりあえずこう仮定する)

日本の税収は約80兆だから、なんと4兆円の増収。

だから、経済成長で増収という路線自体は間違ってないと思う。

ただ、問題はそれをどこに生かすかが議論されていない。
また公共事業でばらまくの?

それよりは現に病気で死にそうな人の救済だろ。
せめて保険証とりあげるのは、やめろ。
勉強したい若人に思う存分勉強させろ。
低所得者層の学費免除は拡大すべきだ。

そういう発想がなければ結局いつものパターン。
道路や橋や公共事業の雇用を我慢してでも病人や若者のために使うというコンセンサスが必要だと思う。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:44:29
>>353
「格差」を批判する割には、リフレして失業率下げろって誰も言わないね。

上に書いてある工場のおばちゃんの時給が「安い」話も、割合に長期で安定雇用されている代償
でもある。短期で入ってくる学生の時給が高いのはずっといる人ではないから。

このあたりの賃金格差をどう考えるかという研究は、「まともな」労働経済学の
人は沢山やっているはず。もちろん、その場合でもあくまで市場メカニズムの
中でどう格差を是正するかという視点が前提なので、傍目にはスッキリしない
(あたかも企業の味方をしているような)結論になってしまうこともある。

最悪なのが○系の労働学者で、上から規制や価格統制したりワークシェアすればいいと
本気で思っている。そんなことをしてどんな弊害が起こるかなんて全然考えない。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:44:52
断言できるけど、税収が伸びても福祉予算に回ってこないよ。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:44:52
コピペ乙

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:49:01
>>364
使い方の問題は大賛成。
でも、保険証取り上げは???です。
旧社会主義的発想では○でしょうが、
健康保険料意図的に払わない人を肯定することに
なってしまう。
たとえば公営住宅入ってても外車乗ってる奴
生保受けててギャンブル三昧
救済が必要な人に廻るようにするためには
ほかの施策が必要だと思う。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:52:54
>>366
国民があきらめていてはそのとおりでしょうね。

>>368
余裕があるのに払わない人には強制執行で徴収すればいいんですよ。
裁判所に申し立てればできるのではないでしょうか?
(できないなら、制度を改めればよし)

病気ならとりあえず治療はして、資産があるのがわかれば(たとえば外車)
それを差し押さえて競売すればいいと思います。



370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:52:57
>>368
景気を良くして保険料が払えるようにすればいい。料率をどうするかなどの微調
整の問題はそれから考える。今は一律に切り下げ・負担増なのでおかしい。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:06:36
給料は上がらないが、福祉、社会保障費は右肩上がりだw
高齢者の医療費一つにしたっていくら掛かるんだか。
典型的なのが介護。
フィリピンでさえマンツーマンなのに、日本の介護は職員数が少ない。
人件費が高いからだ。
山間部の高齢化で既に熊、猿出没の害が出てる。
原因は複雑に絡み合ってるんじゃないかな。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:07:50
資産差し押さえ一件する手間考えただけでゾッとする。
車なんか他人所有簡単だし、土地建物だって
隠そうと思えばいくらでも・・・
前スレだったかな高級官僚かなにかの実家は生保受けてて
役場が連絡したらそんな事こっちの勝手で法律でも問題ない
とか言われるとどうしようもないと・・。
そんな常識の問題が世の中通用しなくなっているご時勢で
払えるようにして払ってもらう的発想は通用しないと思う。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:13:50
>>371
>給料は上がらないが、福祉、社会保障費は右肩上がりだw
>高齢者の医療費一つにしたっていくら掛かるんだか。

経済成長の余禄でそっちにお金と人的リソースを回せるようにすればいいだろ。

>人件費が高いからだ。

これ以上安くするともう誰も来ないぞ。代わりにガイジンを入れるのか?
日本語を覚えたらどんどん水商売に転職していくだろうな。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:15:17
名義変更、生前贈与、粉飾,脱税etc
経済学者のうっかりしてるところは金の流れを全部把握できると思い込んでることだね。
裏金を燃やした県があっただろ。
医者がまともに所得を申告すると思う?
どんな良い制度があったって、人間ってまともに動いてないんだよ


375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:17:25
>>374
そういう現場の問題は現場で考えればいい。あくまで大枠としてはキミの言う
「経済学者」はさほど間違ったことは言っていないよ。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:20:35
>>374
当たってる!
俺んちの隣の医者は学生の息子が
医療法人の役員でヨボヨボのじいちゃんばあちゃんまで
役員報酬貰ってそのうえ年金生活

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:21:41
今、いざなぎ景気を抜く好景気なんだって。
でもどこに福祉や医療に回すお金が?

日本は生活に物価が高くて生活に金が掛かりすぎる。
これ以上安くすることができないってのは同意する。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:22:41
>>375
事件は現場で起きているんだ。!
その現場をあまりにも知らない人がトップだと
現場の要望が通ったためしがない

379 :アポロン:2006/11/05(日) 00:22:53
いいかね?
「権力者の安部首相」が「格差はいかんよ」と命令したら、
それにそむけば「左遷、首、ホームレス、刑務所、死刑」だよ。
そのくらいの力があるから「権力」なのだし、多くの人が権力を
恐れ、犯罪をしても権力を手に入れようとする人間が後を絶たないのだ。


380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:27:12
アポロン、そりゃ独裁って言わんか?

だいたい、首相の一言で解決する簡単な問題か?



381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:29:39
>>378
公平に言って日本では官僚が>>375のような微調整を引き受けてきたわけだが。
政治家・業界と一般人の間でどう妥協させるかをやってきたのは官僚。

>>377
>今、いざなぎ景気を抜く好景気なんだって。

だから実質成長率がダラダラ上がったり下がったりしているだけなんだろ。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:36:15
>>381
その官僚は薬害エイズにしても諫早湾干拓にしても
誰も止められなかった
謝罪も責任も取らずに淡々と時だけが過ぎ行く世界の方々
ですね。
もう天下りして悠々自適の生活をなさっていることでしょうね。
妥協が誰のためのもので、責任をどう取るのか
あいまいな国ですので。


383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:36:27
今の好景気がフリーターや派遣を増やして作った粉飾みたいなものだってこと。

年金のように使い込んだり裏金を作ったり談合調整をしてきた裏の面もあった。



384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:42:11
>>382-383
悪い例だけ取り上げるなよ。公平に言って官僚は真面目にやってきた。

正義感ぶってスタンドプレーだけは巧い奴は、代議士や大学に転進したがな。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:47:17
とんでもねー小役人がマグロのごとく出向したり、渡り天下りしたりしてるがな。
まじめだが、身内に甘くて自浄作用が無いな。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 00:50:33
財務省を中心とする官僚組織は幕府みたいもんだ。いずれ潰さなきゃならん。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 01:01:26
>>384
悪い例はもっとたくさんありすぎて・・・・・・。
ただ、責任の所在が無い世界なことは
間違いないと思う。

代議士も同じく。
同級生の代議士は地元演説のためとは
名ばかりで地元妻の実家東京と三重生活
飛行機乗り放題で飲み歩き。
マニュフェストも当選したらどこ吹く風だ。

話し変わるが良純お天気坊や参院でたら
ほんと家族中税金で食ってる一家だね。
天皇か?

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 01:03:48
>>387
そりゃ、官僚もひどい話は沢山ある。ただ公平に見てよくやってる方だよ。

代議士については、当選させる選挙民が悪いだけの話。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 01:09:54
>>388
よくやった人もいると思うよ。
その褒美が渡り鳥で退職金億もらうこと?
それにしては多すぎるし、そもそも国のために
公僕として入った初心を忘れて権益拡大私欲で
天下りを誰一人変えようとした人はいないね。

外務省出身の某議員なんか先日テレビで
外務省のここが悪いなんて言ってたけど
自分が居た時に悪いなんていったことあったのかって感じだよね。


390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 01:55:15
>>296
そういう所ではバイトや高卒を始めから雇用しなければよい。
もし、雇用するならば大卒、理系卒と同じ給料をし払わなければならない。
ただし、職種によって給料が違うので実際に同じになる訳ではない。

つまり、社員が時給5000円くらいの所で時給500円の人が働いているのが
おかしい。正社員ならば、どんな雑用でもこんな格差は生まれない。
つまり、法律の抜け穴を利用して奴隷を飼っていることを意味する。

ワークシェアにおいて格差をなくすというのは、賃金に差がなくなるという
意味ではなく、正社員と非正規雇用の区別をなくすという意味だ。

もちろんワークシェアだけで十分かどうかは別問題。

391 :アポロン:2006/11/05(日) 02:00:46
安部首相はニートを国家公務員で雇えとか、企業はパートを正社員
と同じ待遇で使えとか共産党よりも凄いことを言ってるぞ。
こりゃ昔からの自民党のパターンで左翼、野党に勝つために、左翼
よりも凄いスーパー左翼みたいな政策を打ち出すのだ。


392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 02:03:28
パフォーマンス

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 03:16:23
>>389
確かに、定年後の天下りを減らす話ならそれはいいかもしれない。もっとも長年、霞ヶ関内で
ポストを与えられなくなった人は早期退職して民間に引き取ってもらうことを
前提にキャリアプランが出来ている面があるので、そうなるとある程度は窓際族を飼っておくことも
許容しないといけないよ。でもそれは「小さな政府」なので駄目なんでしょ?
こう言うと、民間は厳しいからそうしろと言うだろうけど、そうなるとますます
官僚の成り手は減っていくだろうな。

>>390
そりゃ、企業が長期安定雇用したくなるようなインセンティブを景況が作り出さ
ない限り無理よ。上から「格差」を無くせというだけでは無理。
ワークシェアはデフレでやっても意味無いので初めから論外だよ。欧州のように
高インフレの高失業なら意味があるのかもしれない。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 03:33:22
>>389
それと、「民間に行った連中よりも待遇が悪い」とブツブツ言う連中を
天下りで釣ってなだめてきたのが現実なので、待遇も上げてやらないかんな。
でもこれも小さな政府で(ry

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 04:47:04
官僚に関わらず
かなり多くの職業の奴が〜〜よりも待遇が悪いって
愚痴ってないか?
東大の理系で院まで出た研究者なのにただの銀行員や商社マンよりも給料が低いとか。
銀行員はTV局に比べて給料が低いとか。
TV局社員はタレントに比べて(ry
官僚の待遇が悪いって言っても平均よりは上である以上なり手はいるだろうし
別にいいんじゃないかと思うんだがね。
今だって志望者減ってるって行ってるけど
倍率10倍を超えてる競争率で減ってるって言われてもって感じだし。



396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 06:14:47
>>395
>東大の理系で院まで出た研究者なのにただの銀行員や商社マンよりも給料が低いとか。

自分も理系研究者に関しては何とかした方がいいと思いますが、ただ、これも「小さな政府」(ry 

>官僚の待遇が悪いって言っても平均よりは上である以上なり手はいるだろう

人事院の査定基準はどんどん切り下がっているとご存じ? 「小さな政府」(ry
ますます天下りでもしないと元取れね〜、そこまで粘らなくてもまだ自分を高く売れるうちに民間に
転進するかとなってきているよ(その極端な例が村上世彰みたいな奴ね)

もっと世渡りが巧い奴は、官僚出身であることを利用して霞ヶ関を批判して
出世する(首長とか議員とか大学とか。村尾みたいな奴)
んで、こういうタイプほど世間受けだけはいい。中に残っている人間の
報われね〜感とルサンチマンはどんどん溜まっている。
それが独特のエリート意識と融合して妙なことになりつつある悪寒。
官僚を批判するのもいいが、TVタックルみたいにイジめてばかりでは駄目ですよ。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 07:09:33
>>371
人件費が高い?そうか?俺が聞く限り決して高いとも思えないんだが。
例えば車の修理する人は作業費は時間辺り5千円が基本。
弁護士なら時間1万円。その他まあ技術料というのは大まかに言って
時間5千円が大体の目安と思って良い。
そこで介護だが平均2〜3千円が相場なので自転車修理代より安い。
大体半額だ。当然支払われる給料も安い。月給が30万ある人はほぼいない。
生活費が6分の1以下のタイとかと比べても意味ないよ。
あそこでは普通の仕事からして安いんだから。


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 09:17:22
>>396
>>東大の理系で院まで出た研究者なのにただの銀行員や商社マンよりも給料が低いとか。

>自分も理系研究者に関しては何とかした方がいいと思いますが、ただ、これも「小さな政府」(ry

理系人間に対する冷遇は今に始まったことではない。
何十年も前から、理系人間は貢献度・達成難易度に対する報酬が少なすぎる。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 09:20:54
>>397
相続税を廃止すればいい。
ヘルパーを雇っているお金持ちがケチなのは家屋にかかる相続税を
払うためにある程度お金を溜めておく必要があるからだ。
相続税がなくなればもう少し給料を上げることが出来る家庭も多い。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 09:50:59
今朝の産経の一面に載ってたが、パートやフリーターの正社員化を促すために
パート労働法に明記して義務化する方向で検討するそうな。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 10:03:16
282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/04(土) 16:12:02
一ヶ月一万円生活?
・・・虚構と現実を理解出来てないと見える。

だから5倍も資金用意してるだろwwwwwwwwwwwwww

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 10:51:44
>>399
論外で価値無し
>>400
やっぱり役人って責任逃れだと思う。
パート改善でほんとに解決するとでも思ってるんだろうか?
派遣で3年以上いたら正規なんて規則あっても
抜け道はいくらでもある。
法解釈なんて取り手の都合のいいようにしかとらなくても
当たり前だからね。木を見て森を見ずだね。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 11:05:01
パート労働法見直しなんて話のすり替えでしょ
官民格差解消しないための
自分達の給料ちょっと下げただけで
どれだけ減税できるかわかっておきながら
すり抜け出来る法改正でやってあげてるでしょって
言い訳作りだと思う

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 11:10:29
>>402
金持ちを貧乏にする税金がある以上金持ちはけちになる。
家賃が高いのも固定資産税と相続税が高いからその分が転嫁されているからだ。
オーストラリアみたいに両方なくせば金持ちに余裕が出来るから、
家賃も下げるし金持ちが直接雇用するヘルパーやメードさんの給料は上がる。
また、そういう雇用も生まれる。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 11:22:06

なんで政府はネットに対して
「インターネットは有害な情報、違法な情報が無数に流れているので、
情報に惑わされないよう注意してご使用下さい。」

と言えないんだろう。不思議でしょうがないよ。
このままでは有害な情報で何もしないで死んでしまう人が多数でるような。

インターネットの危険性も国民に警告できない政府が国民を守るために
防衛「省」昇格を考えているとはとても思えないが…。



406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 11:31:42
>>404
その分溜め込むだけ。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 11:32:27
>>404
お前って馬鹿だな〜w

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 11:52:26

車上荒らし
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000009-mailo-l08
無職、(38)、住所不定、無職、(23)、会社員、(35)の3容疑者を
窃盗(車上荒らし)の疑いで逮捕、送検した。
同じ人材派遣会社の社員だった3容疑者は、04年ごろに土浦市内の工場で知り合い

車内から現金のほかカーナビ、カーオーディオなどを盗み、
リサイクルショップに売却して生活費などに充てていたという

(毎日新聞) - 10月24日


負け組、増加中…



409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 12:56:25
>>404
あなた資産無いの?
無知って怖いね

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 13:06:09
>>405
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/democratic_party/story/02yomiuri20061102it13/
こんなことしてる国ですよ
それは政府もどっかで情報操作で利用してるからでは?w

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 13:13:56
むぅ。相続税の実態や計算、知ってるのかな???

日本で相続税を払うケースって、亡くなった方ベースで5%程度ですよ。
「相続金額>>相続税」のケースもそれなりに多いはずだから、
相続で苦労する話なんて資産数億以上で、全体のせいぜい2%くらいじゃ?
(土地ばかりで現金がない相続とかはキツイだろうけど。)

ほとんどの日本人は相続税に関係ないし、そこを少々いじっても
庶民にとっては大きな変革にはならないと思うが。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 13:18:52
>>404

金持ちが金使うっていっても利口な金持ちは消費ではなく
金が金を産む投資に使う。その利潤をまた投資に使う。
投資に使われた金が、企業を通して資本として消費される
わけだが、その消費から得られた金は利潤として金持ちへと
流れる仕組みになっているの。

それが「資本」主義。

金が資本の人間には金が集まり、体が資本の人間は、
資本の体を維持するために働くわけですよ。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 15:01:44
>>360

シニニズムに染まってますね。ダメだと思うなら勝手にそう思っていればいいです。強制は
しませんよ。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 15:52:30
基本的に資本主義では、勤労所得も不労所得もおなじ「所得」として考える。
だから金融が成り立つ。勤労所得が正しい所得で不労所得は悪い所得なんていう
定義付けをしたら、みんな貯蓄に回して経済が成り立たなくなってしまう。

勤労所得は勤労を対価に利益をあげ、不労所得は資産とリスクを対価に利益を
上げる。もちろん不労所得でも何もしないで設けるということはない。それなりの
リスク分散や情報収集、パフォーマンスの計算などやらなければならない。

最近よく「財産に課税して、所得を課税しろ」というような声をよく耳にする。そして
その根拠として「累進性を強めると共産主義」というような暴論を唱えている者も
いる。

もちろん間違いである。実を言うと共産主義にしたければ、以下のことをやれば
かなり実現しやすくなる。

・固定資産税を大幅に増税する
・相続税を100%にする
・所得税を0に近づける

なぜこれが共産主義に近いのか?それは共産主義が何かを知っていれば一目瞭然。
共産主義は「生産財の共有および個人のあらゆる所有権の放棄」によって実現される経済
システムである。

つまり、個人の財産権などは一切認められず、隠し持っていたら即座に没収である。
一方、所得格差に関してはとくに既成などはない。なぜならば、「必要なだけ稼げばいい」
が前提になっているからだ。実際、旧ソ連のエリートは朝食にパンにキャビアを塗って
食っていたなんていう話もある。一方、一般の労働者は何時間も並んで石鹸を買ったり
していた。

すなわち「所得の格差は認めるが、資産格差は認めない」というのが非常に共産主義的な
思想なのである。資産を持っていなければ、共同生活になるから格差など問題ではない
というような考え方に近い。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 15:53:37
>>414
>一方、所得格差に関してはとくに既成などはない。なぜならば、「必要なだけ稼げばいい」
既成→規制

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 15:56:40
格差が存在してもいいとは思うのだが、
その格差が競争の結果として起きるのではなく
競争の前提になってしまうというのは
経済全体から考えても危険な兆候ではあるな。

底所得者層がなぜ底所得なのかを考えた時
競争の前提としての世代や経歴による著しい不公平が存在する場合
底所得者層が労働という行為へのモチベーションを喪失することになる。

放置すると、消費が冷えこんで、経済全体が失速するのだから
高所得者層にもダメージがいくわけだし、やはりデフレ解決が最優先事項だな

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 16:00:45
>>414
なるほど、だから共産国家の権力者たちは、あれほど権力に執着するのか。
権力=所得なのか。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 16:08:03
旧ソ連ほど「格差の固定」がない国はなかったかもしれない。
家業というものは認められておらず、有力者の子供でも
無能な人間は競争に負けて出世できない。
逆に有能で勝ち残ったエリート官僚はどんどん出征して、
将来に渡って高水準の生活が保証される。

どこかの自称社会主義、実質王位継承のトンデモ国家は
まったく参考にならない。社会主義が格差がないというなら、
なんでチャウシェスクは金メダリストのコマネチを愛人に
出来るのか。

社会主義というのは究極のエリート社会である。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 16:08:56
>>418
また間違えた
>逆に有能で勝ち残ったエリート官僚はどんどん出征して、
出征→出世

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 16:18:11
>>411
それ、被相続人を基準に計算しているでしょ。
相続人はその何倍かいますよ。

日本の場合地価が高いから家に莫大な相続税がかかり、
払えないケースは多々あります。
最近うちの親戚も江戸時代から保持していた家を追われました。
都市部ではよくある話ですよ。
貧乏人の僻みのせいで大勢が苦しんでいます。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 16:19:55
それと、地価が上がると現在は払わなくて住んでいる人にもかかってくる
恐れがありますよね。その危険を考えると、少しくらい資産があっても使う機にはなれないでしょう。
用心するに越したことはないですからね。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 16:30:29
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである

423 :411:2006/11/05(日) 17:19:02
>>420
確かに死亡者1人に対し相続人の数は何倍かいるけど、
相続税を払わない相続人も同様でしょ。全体の比率は変わらんよ。

確かに先祖伝来の土地を恒久的に保有はできないが
 ・土地の一部を物納することも可能。
 ・都市部の土地を売却して相続税払っても、結構な金額が残るはず。
なので、大損こいたって感覚は疑問に思うが。
「大勢が苦しでいます」は大げさに聞こえる。

424 :411:2006/11/05(日) 18:05:19
ちなみに相続税って
 ・基礎控除5000万+(相続人数x1000万) は非課税。(最低でも6000万ね。)
 ・配偶者の減税で、配偶者の法定相続分(半分)は税金かからず。
 ・小規模宅地特例で、200平米以下の自分達が住む宅地は80%の減税。
  例えば都心で地価2億でも、相続税は2割の4000万相当として計算。
 ・家族に対する死亡保険金は、500万x相続人数まで非課税。
なので、上記を組み合わせて考えれば1億程度の資産じゃ税金はかからないよ。
(事業用地や農地などは別計算だが、ここでは触れない)

上記控除を引いた残りが課税対象だが、1000万で10%、5000万で20%など
何段階かあって、税率が50%になるのは課税対象金額が3億以上のケース。
相続税が大変なのは、資産が3億とか5億以上の場合。庶民は全く関係なし。
日本人全体で5%もいるはずないよ。

425 :411:2006/11/05(日) 18:15:13
具体例で言うと、
路線価で1億の宅地(80%引きで2000万)と金融資産5000万を子供2人で相続しても
相続税はゼロよ?
1人で相続したら1000万が課税対象だが、税率10%だから相続税は100万だけ。

私らが言う「1億の家」って上モノや諸経費込みの実売価格の話であって、
中古の上モノはほとんど計算に入らないから、土地の路線価だけならもっと安いよ。
一般庶民でこれで困る人がいるのか??




426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 08:33:20
>>411さん
鋭いご指摘ありがとう

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 18:15:58
運用能力が低い金融機関が富裕層向け重視になると、
運用能力が高い金融機関はうれしいだろうね。
そいつらが勝手に、資産運用の啓蒙するからね。
後で、富裕層横取りすればいいからね。
中身だけお金だけ抜き取る方が合併よりいいからね。

富裕層専門になれば、破綻しても預金保険の負担が少ないからつぶしやすいし、
政治家や官僚にコネがあれば、解約料金払ってでも早めに解約するだろうし。
富裕層専門だと地域外への投資が多くなるだろうから、
お金が別の富裕層向けの金融機関に流れるだけ、地域の経済への影響も少ない。
というか、富裕層向けにしている時点で、
地域に住んでるその金融機関に預金していない住民から見れば、
存在しないのと同じ。無関係になる。

サービスがいいからという理由だけで利用するバカなお金持ちは大損するかもしれないけどね。



428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 18:31:40
>>411
ナイス!チームセコウ自爆だねww

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 19:24:35
>>423
普通両親から相続が来るから、2倍にはなるよ>払う比率
(たいていは両親の片方がなくなったケースはかからない。ばあさんが土地持ってるか?)
東京は最初から10%超えてるし。

物納は家を終われるってことだろ。
借家住まいに転落するってことだよ。さらに商売しているような場合は一から出直しだから
大変。

当事者以外にはどうでもいいかもしれないが、昔から住んでいた大勢の人たちは苦しんでいる。
しかも代が代わるたびにかかるから、次の世代のことも心配しないといけない。

君みたいに人の苦しみがわからない人にはどうでもいいだろうけど。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 19:28:26
>>411がいうのは田舎の感覚だろ。
都市部ではちょっとした土地でも何億円と評価される(そのわりにはまとまった土地でないと売れない。
切り売りは難しい)。

全国平均では宅地の平均敷地は100坪近いし、昔から住んでいた人は東京でもそれくらいの
家に住んでいる。
ところが莫大な相続税を課される。

そして払えないから借金をしたり家を手放さざるを得なくなる。

相続税がよくないのはその後地価が下がっても返してはくれないところ。
下手にマンションなんかにしたら地価が下がって賃料が下がれば回収できない。
これで自殺した人は大勢いる。

消費税なんかよりはるかに深刻だよ。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 19:31:44
一部物納なんてまず無理。
まとまった土地でないと受け付けられないから。
結局、全体を壊すしかなくなる。

人の家を盗らなくても郊外にはかなり土地が余っている。
わざわざ一部の地区に集中させる合理性はない。
海外では狭い家を建ててはいけない地区もあるくらいなのに、日本の集中促進税制は
単なる僻みでしかない。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 19:32:45
公共工事の立ち退きなら家屋の建て直し費用も補償してくれるが、相続税はそれは
でないから、その分も盗られたのと同じ。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 19:57:00
>>430
> これで自殺した人は大勢いる。

データ出せよwww

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 20:03:00
>>430
格差社会で金に困って多重債務で自殺した人のほうが遥かに多いと思われ。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 20:50:23
>>433
お前、都市部に住んでいればわかるはずだ。
データ化されていないから認めない?
それって東京大空襲の死者はデータがないからなかったというに等しいな。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 20:51:32
>>434
それは別の問題。
スウェーデンは相続税はないから相続税で自殺したり病気になる人はいない。
福祉が充実しているから貧困で自殺する人も少ない。
別に相続税をなくしても他に財源はいくらでもあるからスウェーデンのような高福祉国家はつくれる。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 22:26:09
>100坪
東京で無駄に大きな大名屋敷イラネ。

>それって東京大空襲の死者はデータがないからなかったというに等しいな。
どう等しいんだよ基地外w

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 22:35:01
>>437
はぁ?
100坪が大屋敷??
全国平均規模だろうが。

これ以上マンションこそいらない。
環境が悪化するだけ。

自明のことを認めない点で同じだ。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 22:36:22
東京に大きな家がいらないなら、地方で買え。
おまえが地方に住めば済むこと。
人の家を奪ってまで都会に出てくるな。

強盗みたいなものだ。

むしろ後から来たやつがインフラを逼迫させ環境を悪化させているのだから、
環境税払うべきだ。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 22:38:58
100坪の家すらなくなってマンションばかりになったらどれほど環境が悪化するか
想像できないアホがいるな。

441 :高額所得者の勝利だw:2006/11/06(月) 22:43:47
さぁ、負け組みから高い消費税をふんだくろう!w

奴らバカだから、税の公平な徴収だとか直間比率の是正だとか格差は当然だとか
負け組みは努力不足だとか目的税化するとか言ったり、何かにつけて消費税率が高い欧米を引き合いに出せば、
簡単に操れて、我々金持ちの為に必死に消費税を払うだろうw
しかも、自分らの権利の行使の仕方も知らないから、ただ名前に自由だ民主だと付いているだけで
中産階級でもない貧乏人のくせにせっせと自民党に投票するから何の心配も無いwwww


442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 22:44:36
低所得者層もそれなりに向上心があるってことだね。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 22:56:57
>全国平均規模だろうが。

ソース

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 22:58:39
>>443
総務省の調査。
白書見て。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 23:07:22
>>444
出てねえぞ

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 23:09:48
どこかに出ているはず。
持ち家に限れば303m2(90坪強)という数値をみた。
借家を含めると275m2だったかな。


447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 23:12:31
不思議なのはたかだか100坪の家すら認めないと主張する人って
家族とかいないのか?

子供が多ければそれくらいはほしいと思うのが普通だろうに。

今はどっちみち買えないのかもしれないが、いずれ買えるくらい収入増えたときに
税の高さに愕然とするぞ。まず固定資産税はかかるし(これも小規模は軽減されているから
今は気にならないだけでしょう)、自分が死んだら妻子が追い出されるのではやはり
安心できないだろう。

500坪の家に住むやつをひがむならまだわかるが、たかだか100坪の家に住む人を
ひがむといずれ自分に帰ってくることに気がつけよ。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 23:12:56
>>439
大きな家に住みたいなら地方に行け。
お前が地方に住めば済むこと。そうだな北海道辺りが良いだろうw


449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 23:23:30
>>447
たかだか100坪っていうけど、
片側3車線に面して車の出入りもしにくいとこに住んで
ずーっと子孫代々そんな固定資産税高いとこに
住ませたいと?
だいたい東京の都心の地価高すぎという部分に
問題あるんでないの?
その問題と相続をごっちゃにしてもw

450 :411:2006/11/06(月) 23:26:31
うぉ、意外と反響多かったw いちおう根拠を出すね。(ちなみに生まれも育ちも東京。)
・平成17年で相続税が発生した被相続人4万8488人、法定相続人14万5846人(国税庁)
 ttp://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/menu/souzoku/h16/data/02.pdf
・平成17年の死亡者数107万2281人(総務省)
 ttp://www.soumu.go.jp/c-gyousei/pdf/020918_si2.pdf
結局、被相続人(死んだ人)ベースで5%足らずね。
法定相続人だと3倍になるが、相続税無しのケースも同等の法定相続人がいるはず。

反論者にお願いだが、具体例や数字をあげてくれないか?
実際に相続税で苦しむ話も自殺なんて話もあるだろうし、それは気の毒だと思うよ。でも
 ・「大勢」って何人くらいで、日本総人口の何%くらい? ニートのほうが多そうだぞw
 ・何億って土地だったら、売却額から相続税を払った残りで郊外に豪邸が建つぞ。
 ・都心の一等地に100坪の家を持つ人が大勢だって?
  数千万のマンションや郊外の戸建、あるいは借家の人のほうがはるかに多いと思うぞ。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/06(月) 23:44:31
>>446
見つからないぞ。リンクきぼん。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 01:35:47
100坪を大名屋敷とか言ってるやつ、馬鹿?
少しは日本史を勉強しろよ。
大名屋敷なんてものは300坪くらいはあるものだ。
100坪で大名屋敷なんてありえない。
100坪は一昔前の庶民向け住宅。
東京一極集中する前はそんなもの。

だいたい、仮に大名屋敷だとすれば歴史的な家屋じゃないか。
それをいらないという君は日本の文化を守る気がない、つまり日本人ではないな。

都心にだからこそ残すべきなのに。
広い敷地の家は緑も豊かなので都市環境に貢献している。
マンションだらけの過密都市なんて誰が住みたいんだ?

外国いったことないのか?
君みたいな思想が日本を貧しくしたんだよ。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 01:52:25
>>452
ヒント:長屋w

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 07:57:02
>>452
>広い敷地の家は緑も豊かなので都市環境に貢献している。
>マンションだらけの過密都市なんて誰が住みたいんだ?

いい加減にしろ。
公園を増やす方が他の住民のためになるじゃんか。

しかも、大勢のサラリーマンに長距離通勤を強いるよりは、都内にマンションを増やした方がいい。
家族と接する時間が増えるし、本人の疲労も少なくて済む。
オメーのくだらねー妄想なんかより、マンションだらけの過密都市の方がよっぽど人間にやさしいぞ。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:21:54
>>454
お前こそいい加減にしろ。
相続税で家を奪っても公園は増えない。
マンションにしないと払えないからな。
買うほうも公園にしたのでは金にならない。

そもそも公益スペースばかり広くても家が狭ければ貧しい暮らしとしかいえない。
「他の住民」には一戸建てにすんでいる人も多い。特に昔から住んでいた人はそうだ。
お前はマンション住まいだからって自己中だ。

何よりも一戸建てに住む他の住民
>大勢のサラリーマンに長距離通勤を強いるよりは

都心にばかり会社を作らなければいい。
また、1時間くらいの通勤は我慢すべきだ。
我々が中学生のころ電車で1時間越えるくらいは当たり前だった。
子供でも我慢しているんだから大人はなおさら我慢すべきだ。

>家族と接する時間が増えるし、本人の疲労も少なくて済む。

狭いマンションに住む家族はストレスが溜まる。
なんで庭付き一戸建てのほうが人気があるんだよ。


456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:23:26
>オメーのくだらねー妄想なんかより、

お前のほうこそ妄想。マンションと庭付き一戸建て、どちらに価値があるか考えてみろよ。
庭付き一戸建てのほうが人間に優しいのは明らかだ。

マンションなんて独身時代か若い時代のためのシェルターみたいなものだ。
シェルターばかり増やしてどうするんだよ。

>マンションだらけの過密都市の方がよっぽど人間にやさしいぞ。

ばーか。
ヒートアイランド、通勤ラッシュ(時間は短くても人が多い分激化する)、道路の混雑。
すべて過密が原因。
マンションなんかが少ない地方土地ではあまり見られない減少だ
(大阪や名古屋でさえ)。

そもそも都心にばかり人が集中すれば郊外は寂れる。
多摩ニュータウンでさえ問題になっているのを知らないのか?

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:30:26
>>449
どうも実態がわかっていないようだが・・
東京やそのほか一部の都市ではそこまでの一等地?でなくても地下がかなり高い。
いわゆる下町や、もともと郊外であったのが開発された新興住宅地でも見られる問題だよ。
子供だってその地区で育ち、学校も地元、職場も地元、ならそのまま住むことを希望するのは自然でしょう。
地方出身者が田舎に帰るのと同じことだよ。

また、これらの場所とは少し違うが、ある本で触れられていたのは戦前に宅地開発された東武東上線の
池袋−和光市の間。上板橋など。
あのあたりも当時は一軒150坪のゆとりのある住宅で、庭も広く、落ち着いた場所だったのに
後に税金を払うために細分化され、貧相な住宅街になった。

まず都心だけの問題だと考えているのが君らの間違い。

地価高すぎなのに相続税を馬鹿正直に取る制度もおかしい。日本の都市は地価が高いのだから、
税率は同じでもそれだけ負担が重くなる。日本にこそ減税や廃止が必要。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:33:47
公園のほうが他の住民にいいとは限らない。
大きな公園を作れば犯罪者の溜まり場になることもありうる。
手入れが行き届いた庭のほうが他の居住者にも利益になる。

そもそも公園は庭の代わりだろう。
それぞれの家で庭を備えればそれほどはいらない。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:37:11
454は自分の都合しか考えてないな。
後から入っていって元からいた人の人の家や暮らしを奪うのが平気なんだね。
まるで白人がインディアンの居住地を奪って、文明をもたらしたから悪くないって開き直るのとそっくりですね。

後から来たなら長距離通勤は我慢すべき。
それが嫌なら東京に来なければいい。
(地方だって名古屋や大阪などの大都市なら仕事はある)

お前が住んでるマンションの人の暮らしを破壊して建てたものかもしれないぞ。
心が痛まないのか?

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:42:07
>>457
その理論はまるで地価上がったのは
自分以外の回りが悪いと言わんばかりの理論て判らない?
地価が上がるのは課税評価額が勝手に上がるのか?
簡単に言えば需給が第一の要因でしょ?
それなりにニーズがある場所は利便性が高かったり
その土地の特色が、雰囲気がニーズにあって
売り手ある程度値段出してくるんでしょ?
大体昔150坪で普通だったけど相続税で90坪になったのは
回りが吊り上げたのが悪いとしか聞こえん

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:47:29
>>459
おいおい、後から来たほうが悪いとな?
戦争の焼け野原以降の発展は地元の人数だけで
ここまでやってきたと?
自分たちにとって都合が悪いことは回りが悪いって
お子ちゃま理論よく言えるな
別に150坪が悪いというわけではないが
代々受け継いできたから150坪じゃないと嫌だという
考えの前に、このまま相続したらなんてそれ以前に
考えたことないの?

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:48:05
>>460
そうだろ。
勝手に後から来た連中が値段を吊り上げて、元から住んできた人は迷惑だ。
そんなに人が増えなくても十分暮らしていけた。
にもかかわらず後から勝手にやってきて、そのせいで勝手に値をつけられて(売るつもりもないのに)何千万もの税金を
課される。

周りが勝手に吊り上げたんだよ。まさにそのとおり。
地価が10倍になったからって収入が10倍になるわけじゃないし、何もいいことはない。
下町あたりの人は東京なんか発展しなければよかった、昔みたいに地方に分散していたほうが
よほどよかった、故郷を追われずに済んだから、っていってるよ。

地価が上がって得をしたのは自宅以外にも売れる土地を持っていた大地主だけでしょ。
農地改革の後はそういう人も少なくなっていたけど。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:51:48
>>461
人口が激増しなかったほかの地方だって戦後復興しているんだから、あとから
人が来る必要はなかったんだろ。
それに、かなり前から過密が問題になっている。

後半はよくわからないが、代々そのままの家に住んでいけば豊かな人が増える。
自分の欲求を満たすためなら人の土地でも奪ってマンションにしてもいいというお子ちゃま理論の人には
考え付かないかもしれないが、海外では住宅敷地に最低面積を決めているところもある。

特定地区に集中させずに、分散すれば誰もが広い家に住めて、住環境がよくなるという考えだ。

日本でも一時期議論された首都移転なんてそういうことだろ。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:53:32
復興が済んでもどんどん流入して過密になったんだが。
戦前の東京市のスケールでも十分やっていけるんだよな。
大阪や名古屋だってそれくらいなんだし。

そもそも戦前の東京市が人口300万程度で栄えていたのに、復興するためには1000万人
必要だという理屈がわからない。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:54:40
お前ら東京に一極集中したのは
回りが悪いとか言ってんの?w
その利益を享受したのはあんたらでしょう?

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:57:02
東京の過密は明らかなんだが。
出生率が全国で飛びぬけて最低。
動物でも密度が高くなると増殖をやめる。
生活空間の不足が出生率に響いているんだよ
これ以上過密にしようなんて発想、信じられないね。
ヒートアイランドがひどくなって、とても住めなくなるよ。
地方の景気も回復している(東北以北のぞく)のに、なんで東京にばかり集中を促すべきなのか、
根拠が見られない。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 08:58:51
>>465
利益って公害のことか?

仕事なら昔からあった。
商売も成り立ったし、勤め先もあった。別にここまで過密になる必要はない。
現に東京の数分の一の規模の名古屋や大阪の人もちゃんと暮らしている。

むしろ後から入ってきた人が利益を享受したんでしょう?

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:02:52
どうも、ずれてるな。
150坪あったから150坪欲しいというより、生まれ育った場所でそのまま暮らしたいだけのことでしょ。
下町の人たちの話を聞いたときには彼らの希望はそういうことだと理解した。
もともと50坪の人はそのことに別に文句いってなかったし、元の生活が破壊されなければいいというのが
第一の希望でしょう。

都市部以外の人はみんな認められています。
都市部でも相続税がない国や低い国の人には認められています(共産国は別)。
日本の都市部でだけ認められないのはおかしなことですね。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:08:00
社会主義者の考えはよくわからない。
公園ばかり広くて庭もない家ばかりの町がいいのか?
そういう暮らしが豊かだとでも?
仮にそうだとすれば庭はなくて公園付のマンションのほうが一戸建てより高くなるはずだが・・
少なくとも一般の人は庭付きの家のほうが価値が高いと考えるだろう。
だから高くても買い手がつくんだよ。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:08:50
どっちが共産だ?
都市を発展させるために人口規制することなんて可能か?
自分の欲求を満たすためにマンションなんてどこの誰が言った?
過密が嫌なら移るのも手だろうに
どうしてもその場所に住みたいなら
周りがそうなった状況なら40坪でも住むべきじゃないの?
それを150坪のままじゃなきゃ嫌だという自己厨はどうかと思う

50坪の土地で相続税いくらかかる?
子供がそこに住むの?親だけだろ?
子供は古い家で嫌だから別にすんで相続だけしたいの?
子供がそこに住むのなら購入なんてできない値段でしょ?

公害は周辺都市部が引き受けてきたじゃないか?
あんたらの水は田舎のダムで貯めてるじゃないか?
原子力発電所は地方にあるよ
自分達の都合だけか?

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:11:29
マンションばかりどんどん建てればいいという発想は小学生のころにはしたことがあるな〜
子供には過密の問題点なんてわからないからな。
土地没収派が小中学生なら仕方ないと思う。
大人になればわかるよ。
本当は名古屋みたいに都心に近いところにも一戸建てがたってるような町のほうが
暮らしやすいんだがな。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:13:30
>>470
もともと150坪だったんだよ。
周りがそうなったんじゃない。
周りの人はもともとゼロだったのに後から入ったから小さい家に住んでいるんでしょ。しかも
田舎には実家残しているケースが多いし。
人の家を押しのけてまでマンションを建てたいという発想こそ自己中だ。

流入規制なんかしなくても相続税で土地を没収するのをやめれば過度の流入はとまる。
政策的に過密が引き起こされているのが実態だから、それをやめればいい。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:17:28
>>470
>子供は古い家で嫌だから別にすんで相続だけしたいの?

はぁ?
なんで古い家だから出て行きたいと決め付けるの?
お前らだって田舎の実家は古くてもそのまま残しているだろうが。
それと同じ。そのまま子供も住むケースは多いし、いったん出ても帰るケースも多い。
商売していればそのまま住むでしょ。

>子供がそこに住むのなら購入なんてできない値段でしょ?

だから何?
もともと持ってるんだよ。

話をそらすなよ。
発電所で水没したのは一部の土地だけだろうが。
ほとんどの土地はそのまま残ってる。
農地改革でみんなわけてもらっただろ。何が不満なんだ。

他はナンセンス。公害は都心部のほうがひどい。

君たちこそ自分たちの都合ばかり。
田舎に実家は置いておきながら都市部の人の実家は奪う。よく平気でそんなことができるね。
たしかに地方の人にとっては都市のマンションと地方の実家とダブルで所有できて
便利なシステムだとは思うが、それは君らの都合でしょ。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:25:33
>>472
周りがそうなったというのは地価が上がったということ
マンション建てるのはデベロッパーで俺じゃないw
相続税やめれば流入止まる?
反対でしょ?
受給で見てもニーズ高まるぞ!w
もっと地価上がるぞ!w
固定資産税も上がるぞW
今度は固定資産税反対と唱えるの?

>>473
公害は都市部のほうがひどい?
公害認定されたのは地方の方がもっとひどいよ
地方に家あって都市部にも家あるのは都市部で仕事あるからでしょう?

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:27:24
田舎の土地を公共事業で収用しようとしたら赤旗振って叫ぶくせに、都市部の人の
住宅は奪って平然としているからな。

だいたい、相続税で奪わなくても、もともと空き地だったところや自発的に
マンション立てる人もいるから、マンションがぜんぜん建たないわけではない。
東京は埋立地も多いし、新宿なんて昔は空き地だらけだった。

あいているところに入るだけでは飽き足らず、元から住んでいた人を追い出してまで
マンションを建てる必要がどこにある?
そのせいで周辺の都市も寂れてきているじゃないか。人が都心に集まれば
郊外はますます仕事がなくなる。悪循環だ。

流入規制は無理でも開発規制は世界的に見れば例があるな。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:28:40
土地の相続税は60坪位までの土地なら評価額は5分の1位に軽減されるんじゃないのか


477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:30:58
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:36:36
>>474
そもそも相続税がなければ周りが小さくはならないよ。
スイスやカナダでもそうだ。
大きな家が都市部でも多い。特にスイスでは築300年の住宅もそのまま残ってる。
新住民は新開発された地区に住むから別に問題は起きてないんだよ。
東京だって武蔵野の森を切り開いて新宿まで便利な住宅地をたくさんつくったじゃないか。
何も下町のもともと人が住んでいたところまで奪う必要はない。

相続税で伝統家屋や暮らしを破壊するのをやめれば下町のマンション供給は減るだろうが、

>相続税やめれば流入止まる?
反対でしょ?
受給で見てもニーズ高まるぞ!w
もっと地価上がるぞ!w

物理的にマンションが建てにくくなれば流入はとまる。
マンションも建てられないところで地価が上がるか?
開発業者はまとまった土地にしか価値を見出さない。

固定資産税? 千代田区議会は毎年減税を求める請願を決議しているよ。
相続税ほどの負担ではないが、やはり住民の不満は強いようだね。
適度に減税すればいいんじゃないか。自治体としては、人が減ればインフラ整備に金が要らないから、それほど税収が必要なくなるし。

>地方に家あって都市部にも家あるのは都市部で仕事あるからでしょう?

理由は何であれ、地方の家も置いているわけだ。都会に仕事というなら、我々もある。

君らは故郷を残せるのに、たまたま都市化した人は奪われる。
昔から住んできた人が散々になって同窓会すら開けない。

不公平だと思わないか?

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:39:12
周辺部の公害のほうがひどかったのは昔の話だろう。
今は都市部の自動車公害のほうがひどい。
一部例外はあったが、一般的にいえば都市のほうがひどいのは誰もが知ってることだ。

田舎は空気がいいからうらやましいという人はいても、都会は〜 という人はいない。
疑うなら周りにきいてみなw

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:40:31
>>477
その文章、よく見るけど出典は何?
"東京都市物語”か、なにかその手の本か?
即席のコピペにしてはよく出来ているな。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 09:47:32
つーか、都市部は人気のある土地なんだから、「頑張った人」が
手に入れられるようにしなければなるまいよ。

高い相続税で「頑張ってない人」から土地の持ち主の交代を促進
するのは、市場原理主義にも適う。

と、八代尚宏は声を大にして言いたいに違いないw

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 10:32:15
長距離通勤が苦痛だなんていってるやつ、わがまますぎ。
首都圏なら1時間くらいかけて通うのは普通だろ。
俺も大学はそれくらいかけて通ったよ。
2時間かけてきている人もいた。
そんなことで疲労がどうのというのはおかしい。文句があるなら地方都市で就職すればいい。
名古屋なんて人手不足だぞ。

職住近接は理想という考えもあるようだが、それはオフィスをつくるときに一緒に超高層マンションもつくればいいだけ。
大手町みたいな都心でだけ十分。無計画にあちらこちらで開発するのは間違い。
何も元からいた人を追い出さなくても、いくらでも開発の余地はあった。
新宿でさえついこの間まで田舎だったんだし、それより外側は武蔵野の雑木林だった。
マンションが必要なら雑木林を切り開いて超高層マンション地区にすればいいでしょ。
あっちこっちに小規模マンションばかりたてるから土地が足りなくなるんだよ。

今からでも例えばニュータウンの立替のときにこれまで5階建て程度だったのを
50階建てにすれば10倍住める。これならもとから住んでいた人を追い出す必要もない。
東京には低いマンションや雑居ビルがたくさんあるから、それを買収して開発すればいい。

税金で追い出して乱開発を進めるなんて最低のやり方。
少なくとも相続税がないスイスの町のほうが日本の街より美しい。

だいたい、過密推進派は都内の宅地は全部マンションにすべきと思ってるのか?
どれほど異常な集中になるか想像してみたことある? 今でさえあんな狭いところに1200万人もいるんだよ。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 10:33:24
東京は公共交通が遅れてるからな。
電車のスピードも遅いし。インフラ整備に金を使ってこなかった付けが回ってきている。
小田急っていうのに乗ったが、なんだありゃ?
中京圏や関西圏ではあんな遅い電車が快速や急行を名乗るなんてありえない。電車が渋滞してるのか?
わけわからん。電車が遅いから実際の距離以上に長距離に感じるのでは?
それも都市計画の無策が原因。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 10:39:30
別に憎しみあわなくても
・相続税は廃止、固定資産税は住宅として使う場合は減税
・雑居ビルや現在ある老朽化マンションは建替えのときに高層化
・交通の整備
で十分共存できる。

だいたい、乱開発派は伝統家屋も壊していいと考えているようだが、
これこそ文化破壊。歴史を誇る日本の国の価値を貶めようとしている。

大名屋敷はあったほうがいい。
庭付きの住宅が多くあることでヒートアイランドも緩和される。

ようは大名屋敷を認める地区と、超高層マンション地区に分ければいいだけ。
もともと人口密度が低かった武蔵野や、湾岸の埋立地を超高層マンション地区にすればいい。

だいたい、もともと横浜郊外や川越に住んでいる人は1時間かけて都心に通うのに、
よそ者がいきなり都心に住ませろというのはおこがましいと思わないか?

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 10:42:40
>>481
下町の人も頑張ってるんだがな。
それとも君の言う頑張るはマネーゲームに参加することか?
普通に働いている人が相続税払えなくて困ってるんだよ。

それに純粋に資本主義なら先に手に入れておけばいくら値上がりしても後は
関係ない。資本主義の論理を唱えながら追加負担を求めるのはおかしい。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 10:46:41
銀座で建物の高さ制限をやるらしい。
いっそのこと下町もやったらどうだ?
高いビルを建てられなくなれば商業的な利用価値が下がって地価は下落するだろう。
価値が高いところに住むのが問題なら価値を下げればいい。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 11:02:55
今でもマンションはたくさんある。
これ以上は不要。

一定程度あったほうがいいのは認めるが、現にたくさんある。
建替えのときに高層化すれば供給は十分。

長時間通勤といってもバブルのころほどひどくはない。
現状なら時間的には我慢すべき範囲。あとはいつまでたっても混雑緩和のための工事をしない
鉄道会社や国土交通省に文句を言え。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 11:23:18
大名屋敷を守ることと相続税を一緒にしているが
別次元でしょ
開発規制は結構
でも、地価の上昇で相続税払えないから
無しにしてこのまま住みたいという希望は
個人の願望であって、それ認めたら
何のための税制なのか本末転倒な話になる
大名屋敷守りたいのなら抜本的税制改革で相続税をなくすか
新規居住者規正法なり地価下落法で相続税払える金額まで
下げるかどちらかでしょう
スイスが相続税無しで町並みきれいなのか?
それは他の要因が主で相続税はスイスの税制の中に
たまたまなかったというに過ぎないと思うけど


489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 11:33:17
個人の願望というが、それがたくさん集まれば世論だ。例えば地方の人が
ガソリン税増税に反対するのも個人の願望だが、世論にもなりうる。
もっといえば公共事業だって田舎の人の仕事がほしいという個人の願望を
満たすために制度という側面もある。

それに、相続税と縁がない田舎の人でも京都などの町並みを守るために相続税をなくすか
減税すべきという人もいる。歴史的な建造物や町並みを守るにはそのまま住めるようにするのが
一番いい。

税制はある程度は個人の願望をみたすものでないとうまくいかない。
法人税減税だって税金をあまり払いたくないという企業の願望を組み入れている。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 11:36:00
それは世論というより施策だろ?

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 11:42:06
>>489
税金率先して払う人いるのか?www
払いたくない願望で嘆願書出せば税金なくなるのか?ww
集めてくれ

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 11:45:22
相続税が怖いのは、追いかけてくる恐れがあること。
つまり、下町で相続税払えなくて追い出されて、郊外に移っても、たまたま
そこが都市化したらまた追い出される。
結果論としては例えば横浜ではなく千葉にしておけば追い出されなかったとかいえるだろうが、
移転した時点では予測がつかない。
さりとて何の基盤もない地方にいきなり移住するのは難しい。
宅地だけの問題ではなく、地域とのつながり、幼少より培ってきた人脈ってものがある。
地方はそういうのがないと暮らしにくいから、都市の人がいきなり移住すると暮らせない。

地方の人は東京に出てきてもいざとなれば帰る実家があるが、都会の人は追い出されたら帰る場所がない。
というより、東京の人にとっては東京が帰る「田舎」なんだよ。
だからこそある程度の住居は保護される必要がある。

なるほど、いまスラムがあって人があふれているなら元からいる人も土地を提供して集合住宅を
建てるのもわかるが、現実には1200万人がいちおう平穏にくらしているんだから、それで十分。

今後は今ある集合住宅と雑居ビルの高層化で住環境は改善できる。
なによりも、これ以上過密にしてインフラが持つとは思えない。
通勤は楽になるというが、上下水道・防災・学校などさまざまなインフラが不足している。
これ以上の過密化を進めるメリットが大きいとは思えない。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 12:01:29
今立ち消えになってる遷都論じゃないか?
首都を仙台に移したら仙台の地価上がって
美しい居町並みが消えたら今と同じ事言うのだろうか?
下町が住み易いという一方で都市が住み易いと思う俺もいる
地価上昇を否定するとは現状の経済発展を否定していると思う
もちろん現状の地価は今でも高すぎだと思うが下がったら困る人が
それだけ多いということだろう

都内の500坪はぽつんと一軒だけあってもしょうがないでしょう
その町並みが大切という住民のコンセンサスがあるのなら
政策で保護すべきで相続税はそこから先の話だと思う
官僚支配などと上にレスあるが、それは官民格差であって
相続税と関係ないもんね

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 13:08:34
実際、相続税がなくなっても、マンションを建てて収入を得たいという地主もいるから
ある程度供給はされる。それこそマンション派が大好きな経済原理ってやつじゃないのか?
そういう自然の供給だけで需要は満たせるだろう。

理論上は23区内びっしりとマンションばかり建てれば究極の職住接近かもしれないが、
それをいい環境とは思わない人も大勢いる。

どっちみちマンション以外の用途を認めるなら、高層マンションの合間に低層の一般住宅が建っていてもいいじゃないか。
環境への効果では庭付きなら、公園と変わらない。名古屋や大阪ではよく見られる光景だ。

スポーツをしたい?
それこそ君の好きなマンションの中に体育館をつくればいいだけ。
そういうマンションも増えてる。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 13:23:03
相続税払わされる人以外の間でもマンション反対派の住民は多いよ。
環境悪化への不安があるからね。
だからたいてい反対運動が起きる。

マンションは建てられる場所を限定したほうがいい。限られたところだけでも
高層化すればかなりの戸数を確保できる。そういう区切りをしてこなかったのは
東京の都市計画の失敗。

職住接近を言うなら丸の内のビル街を超高層化して、上層階をマンションにすればいい。
(実際、そういう計画がある。推進すべきだね)
下町にまで中途半端なものを建てる必要はない。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 13:38:37
仮に相続税がない状態で都心にあまりマンションが建たないとすれば、それは需給がその程度で
一致しているんだから仕方がない。

もし需要が圧倒的に多いなら値上がりするから、マンションを建てて儲けようという
人が増えてくる。ある程度まとまった区画で話がまとまれば、それでマンションは建つ。

本当にマンション派がいうほどマンションが素晴らしいものなら、自然と増えてくるはずだから
問題はない。それであまり増えないなら、郊外の一戸建てのほうがいいと思う人が
多いということであって、マンション派の主張は支持を得られなかったことになる。

自然な市場に任せればいい。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 13:40:50
仮に相続税を残すなら都会の人だけ自宅を奪われるのは理不尽だから、
田舎の土地も農業生産には不可欠という名目で没収してはどうか。
田舎の人だけはそのまま受け継げるのはおかしい。
特に田舎の人の中には実家は受け継ぐ、都会では相続税で取った土地に建った
マンションに住んでいるという、取るだけとって自分のものは供出しないという
ずるい連中もいる。

都市部で家産没収が正当化されるなら田舎の土地も国営化すべきだろう。
これで君の土地もコルホーズだ。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 13:42:20
都市部にだけ没収制度があるのは不公平。
同じ日本人なんだから田舎の土地も没収されるべき。
君の畑をコルホーズにしよう!

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 13:58:51
没収して国営農場にする→ソフホーズ
だよ〜んwww
公務員に農作物作らせるか?
どんだけ高い農作物が出来るやら
キャベツ1個1500円くらいか?w

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 14:06:13
てか、一緒に住んでいる家で親が亡くなった場合などは、土地や家の相続税が
減税されるんじゃなかったっけ?
相続税払えずに自殺みたいな理論になっているが、実際どれくらい相続税を取ら
れるのかソースを出してくれ。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 14:14:19
小規模宅地の特例
特定居住用宅地は240uまで、事業用宅地は400uまでが80%減額の対象になります。
ttp://www3.ocn.ne.jp/~fukajimu/sub34.html

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 16:28:49
>>500
具体的数字は無いけどレアケースだと思う。でもそのレアケースが毎年積み重ねっていくと考えれば軽視できないだろ。
都心部の住宅は小刻み区分のウサギ小屋ばかり、駅前の料亭はパチンコ屋・・
こんな状況が良いとは言えんだろ。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 19:58:22
しかし格差なんてあたりまえだとおもわないか?
ここ数年はメディアもよく取り上げて格差社会なんて騒いでいるが
生まれた時から既に不平等が始まってるしな。
容姿や、頭脳、運動能力、病気なんてどうしようもない差が生まれ
た時からついてる訳だし。
さらに外部要因として親の地位や財産なんてのもあるが、本人の資質
の差に比べればどうってことない。
金があっても人生失敗する人もいれば、なくても成功する人もいる。

本当に格差がどうしようもないところまでくれば自然に暴動なり
革命なりが起きる。
それが成功しようが失敗しようが社会全体で本気で論議するように
なるだろ。

世界のすべての事象にはバブルのように波があると思うんだよね。
過去から現在までどんなに繁栄した国家も凋落している。
結局行き着くところまで行かないとトレンドは変わらない。






504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 21:38:56
問題になってるのは格差ではなく下のような低所得者。
ここを何とか救い上げればいいだけ。

http://www.asahi.com/job/news/TKY200611070096.html

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 21:43:17
格差社会を無くそうていう書き方が誤解を招くんだよな
ワーキングプアを無くそうなんだけど。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:06:11
はっきりと貧困化社会って言えばいいのにな。
IT長者やセレブとかもてはやしてる間に
底抜けしたのを見てみぬ振りしてたわけだ。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:11:45
>>506
ズバリですねw
俺、何回か書いたけど若年層の貧困死がたくさん出ないと何も動かないと思うよ
その頃にはかなり手遅れと思うけど。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:13:56
テレビで特集が組まれたりするくらいだから、それなりに問題意識はあるんじゃない?

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:17:15
多少は気にしてるかな?
ただね日本の景気は減速感も出てるんで危なっかしいよ
なにしろ今年は教育改革だからw

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:20:15
>周りがそうなった状況なら40坪でも住むべきじゃないの?

共産主義者怖い!
周りが40坪になったら自分の家も40坪になるべきなんだ。
なるほど、相続税で土地を取るのは共産主義の思想だと聞いたけど、そのとおりですね。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:21:17
共産主義共産主義ってキチガイみたいだな。
共産主義の意味しらんだろ。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:23:44
格差社会ってスローガンを利用して今のIT長者らを引き摺り下ろそうとしてるのは
実は低所得者ではなく、落ち込んでる中間層や既存企業なんだな。
そこを見誤って格差が全ての原因なんてマスコミに踊らされたら行かんって事でもある。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:24:53
都内はマンションだらけにすべきと主張する”マンション君”はインフラという概念を知らないらしい。
お前の妄想の中では鉄筋とコンクリがあればマンションは出来るのかもしれないが、
それは外見だけだ。

上下水道を初めとするインフラはもう限界なんだよ!
過密が気候にまで影響与えてるんだよ!

お前は処理し切れなかった下水があふれる東京で熱帯化で越冬可能になったマラリア蚊に
さされて死にたいの?

お前みたいな短絡的な発想が暮らしを破壊するんだよ。
一見無駄に見えるスペースこそ都市に潤いを与えてるの!


514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:31:15
マンション君は私有財産の保障ということがまったくわかってないようだな。
お前のマンションがいきなり政府に取り上げられないのも、お前の田舎の家や田畑が
お前の爺さんが死んでも政府に取られないで残るのも私有財産が尊重されているからだよ。

中国では土地は国家のものだといって昔から住んできた住民を追い出そうとし、
衝突がおきたそうだが、お前の主張は中国政府と同じ発想。

日本も昔はひどかったが、今は相続税が緩和されて田舎の人はほとんどの場合
私有財産が尊重されるようになった。

今は生活破壊という側面より緑地の減少による環境悪化や旧家がなくなることによる文化破壊のほうが
問題になってはいるが。

いずれにせよ、公営地はよくて私有地はよくないというような社会主義的発想はいい加減にしろよ。
私有地に余裕があるほうが豊かに決まってるだろうが。
みんなが狭いアパートに住む国と、広い庭付き住宅に住む国のどちらが豊かなんだよ。
日本はちょっと郊外に行けばいくらでも住むところはある。どうしても都心にというなら
後からきた以上狭くても我慢すべきだ。

我々都会人が田舎で農業始めるときもすでに使われているいい土地は貸してもらえないのと同じ。先住者優先は常識。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:34:26
地方の人には住み続ける権利が保障されている。
控除が最低6000万もあるというのはそういうことだ。
地方(三大都市圏以外)ではかなり広大な豪邸でもそれくらいの価格しかしないからな。
地方優遇だ。
地方も取り上げてコルホーズにするか、都市も私有財産を保障すべき。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:35:21
もう不動産の話はいいよw

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:43:14
結局、相続税に関しては、現状でも問題無しということでFA?

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:44:29
東京一極集中や乱開発は確かに異常であり、国土の利用方法が間違ってるかもね。
しかし、その全てが相続税が原因のように考えるのは間違いだろう。
一極集中→地価高騰→相続税大変、なのであって逆ではないはず。

市場原理や競争社会をOKと考えるのであれば、
後からやってきた人も高い値段で家を買ってるのだから、
元からの150坪にそれなりの相続税がかかるのは当然だろう。
後から50坪買うためには、相続税の何倍もの金を払うはずだ。
住みたい所に住みたければ金を払えよ。払えないなら地方へ行けよ。


519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:51:51
確かに土地を売れば何億にもなるなんて羨ましい話だ。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 22:57:55
相続税の話で土地の話題ばかりだが、金融資産も考えて欲しい。
たとえば10億の金融資産を持ってる人が手取り年利2〜3%で運用したとして
年収は2000万〜3000万。相続税がゼロになったら、この一族はずっとこの年収を維持。
もちろん子供が複数なら分割されるし、インフレによる目減りもあるが
利息が年200万(フリーター年入レベル)まで下がるだけでも何世代もかかってしまう。

結局、相続税低すぎだと本人の努力より先祖の資産が有利になるし、
相続税高すぎでも子孫のために頑張ろうという活力を萎ませてしまうだろう。
現状の、1億程度は残せるがそれ以上はドドンとかかる相続税は妥当とも思うが。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 23:05:22
相続税

課税標準     税率  控除額

1,000万円以下  10%   −

3,000万円以下  15%  50万円

5,000万円以下  20%  200万円

1億円以下    30%    700万円

3億円以下    40%    1,700万円

3億円超     50%     4,700万円





522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 23:07:36
格差格差叫んでいる馬鹿は共産主義者、社会主義者が多い。
そういうやつがひがみやねたみで正当化するのが天下の悪税=相続税。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 23:10:01
マンションってアパートだろ。
庭もないようなアパートに住むのは貧困層だ。
みんなを貧困層に貶めようというやつは社会主義者・共産主義者だよ。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 23:10:37
共産主義の意味しらんだろ

525 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/07(火) 23:13:41
「非国民非国民」と騒いでた、はだしのゲンの頭のわるい町内会長を思い出すな〜。

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 23:14:50
シュンペーターの
「資本主義はその成功で滅ぶ」っていうのを地で行ってる
今の政策を取ってる連中とその支持者のほうが
よっぽど共産主義や社会主義者に見える。

527 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/07(火) 23:18:58
「創造には必ず破壊が伴う」を「破壊には必ず創造が伴う」と読み間違えるバカは
もはや人間とは呼べないところ、動物の主義を論じることは無意味だな〜w

528 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/07(火) 23:23:41
あ、なんでもかんでも自由競争とか騒ぐバカを揶揄しただけなのでよろしくな〜w

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 23:37:41
>>528
原始社会や北斗の拳じゃあるまいし「完全自由競争」なんぞ誰も喜んで無いと思うが。
特に経団連。
低所得者は現実の生活に追われて妬む暇も無いだろうしな。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 23:49:53
能力、努力、運の差=格差

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 00:02:46
遺産にかかる基礎控除額
5000万+1000万×法定相続人数

で考えてもけっこうな額だよ
サラリーマンで上記金額を退職金別にして
純粋に貯蓄できる人の割合は・・・・・ほとんどいない

地価上昇で濡れ手に粟な人は・・・
住み慣れた懐かしい地元の等の
理由を当てはめるにはあまりにも桁違い

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 00:08:24
首都がこれほど過密なのは世界的に見ても珍しいらしいよ。
東京とペルーくらいなんだとか。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 01:07:28
ここで、相続問題について以下のようにまとめられる

1)資源の有効活用に相続税は有効である⇔なんでも自由競争はおかしい。

2)格差是正のために相続税は有効である⇔格差いいたてる奴は共産主義者だ
                    (格差など存在しない)




534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 01:16:34
つーかおまいら土地付き家が欲しいだけちゃうんかと小一時間(ry

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 01:34:08
相続税取られたら東京で土地付き家を維持できない
親を超えられなかったドラ息子が切れてるだけだろ

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 01:35:49
それでええんちゃいますか、土地付の家がほしい。自然な欲求でしょう。
じゃあそれを公平にかなえるためにどうしましょうか という方向にもっていきましょう

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 01:39:18
ワーキングプアの話とかけ離れてきたな。
ある意味、工作員の意図どおりか?

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 01:39:57
そうだな。
相続税云々はワーキングプアをなくしてからで十分だ。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 02:37:53
映画を使って洗脳するな!硫黄島なんかいまさら創ってなんになる?
日本は軍隊はもちません!一人の悪党を殺すのに何万人の善人を犠牲にするきですか?

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 02:40:42
アメリカがワーキングプアを戦争にいかせたいんでそ。
そういうのがみえみえだな、そして中国との対立を煽って 横から利権を掻っ攫いたい可能性もある

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:01:41
相続税って都内では11%にかかってる。
にもかかわらず全国平均で5%程度ということは田舎の人はほとんど払ってないんだろうな。
あまりにも不公平な税金だな。

公平な消費税を思い切り増税して、相続税は廃止すべきだな。
スウェーデンはそうしているが、スウェーデンは格差が小さい国だ。
相続税をなくせば格差が広がるというのは嘘。
格差は賃金格差が原因。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:07:10
ちなみに都内で11%ということは世帯単位で見ればもう少し大きくなる。
多くの家庭では世帯主が家の名義人になっていて、妻は持っていないからだ。

先に世帯主が死亡して名義が妻に移るケースもありうるが、この場合は控除が
大きいからかからないケースがほとんど。妻から子へ移る時点でかかることになり、
結局、1回。

2倍にまではならないだろうが、世帯単位ではもう少し数値が高くなる=あなたの家庭に襲い掛かる危険も
それなりに高い ことは覚えておいたほうがいい。

さらに、地価が上がったり増税があれば範囲は広くなるので、一部の人にしかかからないと思って
油断しないほうがいい。少なくとも三大都市圏に住んでいるなら気をつけるべきだろう。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:17:59
このスレって共産主義者・社会主義者のたまり場だな。
元からいた住民を追い出してアパートばかりにするって発想はソ連と同じだ。
私有財産という概念がない共産主義者・社会主義者らしい発想だね。

庶民を苦しめているのが共産主義・社会主義だということがよくわかるよ。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:22:45
下町で新住民が嫌われている理由はよくわかるよ。
後から入ってきた人たちのせいでどれほど苦労しているか。

相続税さえなければ、それほどのことはない(マンションなんて雑木林や工場の跡地に建てればいいだけ)が、
日本は相続税制度があるから、町が栄えれば元からいた人たちは家を追われることになる。

元からいた人にとっては災難だな。

そういう意味では元からいた人にとってはどんどん不景気になったほうがいい面もある。
最近は生活は苦しいという人はいても家を追われる人はかつてほど多くないからな。
不景気で地価が下がったおかげだ。もっともっと不景気になってほしい。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:25:40
アメリカでは白人はインディアンの町を襲撃して占領し、土地を奪い
「文明をもたらしたのに何が悪い。代わりの居住地は与えた」と開き直ったそうだ。

東京へ出てきて住民の家を相続税で奪っている連中もそっくりだ。
少しは贖罪意識を持てよ。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:25:45
おいおい都道府県別に単純に比率比較には無理ないか?
県民所得で単純に沖縄と東京で倍違うでしょ
なのに基礎控除は全国一律
そりゃ世帯でみて比率違うの当たり前じゃないか?
相続税かかるの最低1億くらいからでしょ?
そんだけ富が都会に集中してる証じゃないか?

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:27:31
税の都会と田舎の格差をなくすためにはガソリン税を思い切り値上げして
家が破産するくらいにする手もあるな。

都会では相続税の借金で破産するケースもあるから、そうしたほうが平等だ。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:30:02
>県民所得で単純に沖縄と東京で倍違うでしょ

あのさ〜、生活経費が地方と都会では都会のほうが大きくなることを考えろよ。
ばか

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:35:29
比率ではなく額を決めたら平等になるな。
相続税は一律に1億円。
そうすればほとんどの人は払えなくて土地はすべて国有になるから、都心にはどんどん
マンションを建てられる。
地方出身の人の実家も没収されるから、平等になる。

嫌な人はあらかじめ海外に移住すればいい。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:42:16
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/netreport3/no_11/11_k_sakaguchi.htm
相続税が町を壊しているという常識すら知らない人って高卒?
それともマーチか?
東京都では主税局長すら認めてるんだぞ。

>答弁3
 ▼主税局長
 相続税についてでございますが、地価の高い東京におきまして、相続税の負担が、中小企業の事業承継や地域のまちづくり、
緑地の保全の妨げとなっており、都は国に対し、その軽減を強く求めております。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:44:43
>>548
あほ?
生活経費って何だよ?家賃か?
東京は店子ばかりか?沖縄にはいないのか?

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:46:32
文句言うぐらいならなんで地価の高い東京なんかに住むんだろ?
東京を住みにくくしたら人が地方に流れていいじゃないか。
一極集中の防止にもなるし。
相続税ぐらいが負担になるような負け組みは
東京に住まなきゃいいだけ。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:49:09
家賃高い東京に住み生活費が高いから
給料高いの当たり前?
で相続税高いから無くせとは?
3月か?
家賃払ってどこ相続するんだ?

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:50:11
個人の家に庭があるより公園のほうがいいという発想は本当に貧しいな。
昔からある家の庭は道を歩きながら眺めていてもいいものじゃないか。
あるいは蔵がある家が立ち並ぶ地方土地の景観は観光客を呼ぶほどのものだ。

味も素っ気もない公園のほうがいいって、小学生?
ならわかる。ボール遊びできるからなw
でも学校や体育館でやればいいだけでしょ。

都内の大きな公園なんて日が暮れると若者のたまり場になってて治安が悪い。

郊外にはもともと公園は十分あるから相続税でもともとあった豊かな住宅街を
壊してまで作る必要はない。

そもそも相続税で奪われた土地の大半はマンションになる。
国だってそのままもっていたら財政負担になるだけだからね。

お前みたいな貧乏人の発想だと全員が貧乏になる。
まさか公営住宅住んでるんじゃないだろうな?
おまえ、通勤時間すらわずらわしいとかいって苦労を避けてるからそこまで転落したんだぞ。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:54:10

地方と都会の格差というが、
地方にいるヤツらは都会で勝負できない無能か勝負しても負けた人間だろ。

住所移動は自由なんだから、
格差に文句があるのなら都会に出てきて勝負すればいいだろ。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:55:03
相続税の負担に苦しむ都民の気持ちもわからないやつがなにが格差是正だ。
聞いて呆れるよ。
格差というなら都市と地方の相続税の格差こそどうにかしろよ。
収入の格差は都道府県ごとの平均でせいぜい2倍だが相続税の格差はそんなものじゃないぞ。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 09:58:24
消費税なんかたいしたことない。
年収300万世帯でも実際にかかるのは9万円程度。
(すべてのサービスにかかるわけではないから)
家賃と比べてはるかに安い。

一方、相続税は何千万円。
持ち家層は家賃の変わりに固定資産税を払っているが、その額よりはるかに
大きい。

消費税の負担はたいしたことではなくそれで家を追われることはありえないが、
相続税の負担は大きく、生活が破壊される危険が高い。

どちらがひどい税かは明白。消費税みたいなどうでもいいものに反対するなら
相続税にこそ反対すべき。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:03:43
相続税で何千万払う奴がどんだけいるんだよここに
地方が払う奴が少ないのは地価が安いからだろ
それも自分たちが買った土地じゃなくて
もらった土地が値上がりしてるだけだろ?
値上がりして無就労利益に課税するどこがおかしいんだ?

新住民は土地を高い値段で買ってんだよ
それで相続税が払えないくらい高い課税なら問題だが
普通は税軽減で何千万なんていかないぞ

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:22:46
そうそう、

新住民は家(マンション)を買うために貯蓄して3000万−6000万円
を貯蓄・またはローンに借りて買う(リッチな奴は6000万超―数億だが)。

一方、相続者は、それよりはるかはるかに格安の値段で一等地を手に入れ
られる。関係者が住んでいただけで、なんの努力も要らずに。
にもかかわらず「高い高い」とのたまってる。

家買うやつのほうが負担が大きく、生活が破壊されているわけだが、
相続者は家を買うコストをもともと念頭においてない消費生活して
いるから、「生活が破壊される」わけだ。

それぐらいの収支コントロールもできない奴に相続させても、結局、
地上げに土地売って一生遊んでくらすことしか考えられないだろうよ。

相続税ぐらい、頑張ってくれ。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:24:09
公園だけは面積が大きくて住宅は貧弱。
そんな寒々しい町にだれが住みたいの?

緑地は存在するだけで公益に貢献していることを理解できないアホか?
お前の理屈では国有林は環境によくて民有林は環境によくないんだろうな。
こんな馬鹿はじめてみた。

自分が貧乏で一戸建てを買えないから豊かな住宅街を見るとねたみやひがみが沸き起こり
不愉快になるのかもしれない。

しかし、一般の人は町を歩いていて民家の庭の木々がみえるほうが
コンクリートのアパートしかみえない地区より環境がいいと感じる。
緑を見ると心が安らぐ傾向があることは各種調査でも明らかだからね。
わざわざ公園に集約する必要もない。豊かな地区ではあちらこちらに緑がある。
そのほうが道を歩いていても自然に触れる機会が多くなる。

私有の住宅地や雑木林も公益に貢献しているのは常識。
公有=善 私有=悪 なんていう社会主義的発想は卒業したほうがいい。
モスクワや北京の町はそんなに暮らしいいだろうか?

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:26:51
そもそも民間で緑地があるのにわざわざ没収して国有・公有にすべき理由はどこにもない。
管理にも費用がかかるのを知らないのか?

562 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/08(水) 10:29:39
ニートは臭いから風呂に入れw

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:31:22
おーい、最初から物納ありきじゃ無いでしょ
国有になる前に金銭で払ったらその緑地はあなたの物
物納されたものが売られて業者に行ったら
もしかしたらマンション
はたまた宅地分譲
緑地がほしいなら業者に対する規制を求めるのが筋

取られるのがいやは相続税反対の理由にはならない

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:32:07
被差別対象を「臭い」と表現するのは、西日本って感じがする。

西日本自体が、だんだん被差別対象となっている今日この頃、お元気ですか。



565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:33:09
社会主義者・共産主義者の発想は理解できない。
国民が貧しくて政府だけに資産が集中することの何がいいんだ?

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:35:35
今は東日本が大変だ
おまいらメロン食ってやってるか?w

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:37:55
地方都市や郊外の町が豊かなのは何も公園が大きいからではあるまい。
いたるところにちょっとした自然が残されているからだろ。
田畑、庭、雑木林。
多くは民有地じゃないか。
それらが環境に貢献していることは明白。

逆にヒートアイランド、都市型洪水は集合住宅の増加による自然破壊、インフラへの負担が要因となっている。
集合住宅が環境に負荷を与えるのは明白。

だから、集合住宅は増えすぎないようにするのが得策。
家産没収制度は廃止して、自発的に建てられる分だけにしたほうがバランスの取れた
町になる。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:38:03
嫉妬馬鹿の負け組はくさいから市ね!

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:39:49
水田の環境保持機能はまともな学者なら誰でも認めているが、
社会主義者の理屈だとこれも水田所有者以外には公園になったほうが
得だというのか?

さすが小学生並みの頭しかない低学歴者だな。
低学歴ほど左に走りやすいんだよね。
左の思想は単純だからな。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:40:12
>>568
相続税すら払うことが出来ない
無能な負け組のことか?

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:43:07
>>569
俺には読めん
和訳希望 スレ違いか?どこに対するレスなんだ?

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:49:14
相手を低学歴って罵る暇があるのなら
国に払うべき相続税を稼いでくればいいのに。
それが出来ないのならその土地に住む資格がないんだろうな。
相続税に文句言ってる連中って今から新しく東京の土地を
買って住もうとする人間に比べて能力が低すぎるわ・・・
恥ずかしくないのかな?

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:52:21
>>572
そう理由で相手の土地を強奪する法律が正しいと言い張るわけだw
日本の自殺が多いのは、もともと日本人にコミュニケーション能力が低いのと
高齢者が増えてしまったのもあるが、本当の理由は地域コミュニティーの
崩壊にあるんだよ。
自殺の多くは孤独死なんだからな。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:53:14
地価が高騰して優秀な人間しか住めなくなった
ところに先祖代々から土地を引き継いだだけの
無能な人間がポツンと住んでるなんて・・・
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:54:20
>>573
孤独氏の多くは地方
富の集中で過疎化が進み高齢者だらけで
サポートできんw

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 10:59:31
もし相続税がなくなったら
親から家もらっただけで年収300万の奴とかが
麻生や白金とかに住む可能性もあるんだよな。
麻生や白金に住むだけの能力のある人間なら
普通反対するだろ。
質が低下するって。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:04:40
あそう?
あざぶだろ?

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:06:05
白金なんてそれほどの高級住宅街じゃねぇよw

田舎者丸出しw

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:09:03
>>576
言えてる
>>578
高級住宅街にお住みのようでww
相続税払えるか?w

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:15:46
まあ質の悪いのが相続でぼーっとしたまま
資産価値の高い土地に住んでるだけじゃ
固定資産税も滞納の可能性あるし
土地の有効利用も出来んだろwww

>>578
なあ、そうでしょwww

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:24:40
相続税反対の多くはニートなのか?

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:26:30
逆だろ。
相続税払わされたら住む家のなくなるニートだろ。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:31:48
少し郊外に行けばいくらでも土地は余ってる。
後から来たなら通勤時間が長くなるのは我慢しろ。
別に車運転しないといけないわけではない。電車に乗ってるだけで着く。

それが嫌なら都心にも多くのマンションがすでにある。後から来たならマンションでも我慢すべき。
都心の土地を平等に分けるなんて共産主義以外の何物でもない。

どうしても広い家に住みたいし通勤時間が長いのが嫌なら自分で会社作れ。
魅力的なビジネスなら郊外でも成り立つ。

だいたい、下町に住んでいる人だって大手町にあった勤め先の会社が新宿に移転したら
通勤時間が延びる。横浜に移転したらなおさらだ。

君らだけが長距離通勤しているわけではない。
会社のそばに住みたいから元から住んでいた人の住宅をよこせなんて勝手すぎる。
すでにかつて工場や海(埋立地)だったところに集合住宅が多く建っているからそれで十分だ。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:34:30
また共産主義か

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:36:24
>>582
??
>>583
話そらすな
新住民の土地取得のために相続税あるのか?
そんな回答だからニートと呼ばれるのでは?

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:40:57
だいたい、かつてに比べて郊外の一戸建てや集合住宅も値下がりしているのに、都心の
マンションでないと嫌だというのはわがままだ。

どうしても長距離通勤が嫌なら、元から住んでいた人を追い出さなくても、新宿のように新しく町を作ればいい。
千葉にだって埼玉にだってまだまだ開発の余地はある。自分たちでビジネスをすればいいじゃないか。

だいたい、マンションなんてものは単身者には便利だろうが、そこで生活する
主婦や子供にはいい環境ではない。

特に子供には郊外の一戸建てのほうが環境がいい。

普通は大人が通勤時間くらい我慢するものだ。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:43:39
>>586
そんな話はデベにしろよ
もしくは住民のコンセンサスとやらで行政動かせ
ところで相続税脱税しても固定資産税払えるんだろうな?
ニートか?

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:43:45
労働で稼いだ金に所得税が掛かるんだから棚ボタの所得に相続税掛かって何が悪いんだ
相続資産が不動産なんかだと優遇されまくり

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 11:53:06
マンションのほうが優れているなんていってるやつは家族もいないさびしいやつなんだろ。
放っておけよ。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:02:56
マンションなんて多くの場合不満を持ちながらも便利だから住んでるものだろ。
あんなコンクリートの箱みたいなもの、何がいいんだ?

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:07:45
ソ連の住宅事情がひどく悪かったのも私有財産としての一戸建てを認めてこなかったからだよ。
私有を認めれば家族や子孫のために頑張っていい家を建てる。
中には引っ越して不要になった人が売るケースもあるから、いい中古住宅も市場に出てくる。

ところが私有を認めなかったり一代限りに限定すると粗末な家しか建てないから
中古でもいいのは出てこない。ソ連や戦後の日本がこれ。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:10:45
ほとんどの家が相続税の対象にならないのに
私有財産を認めてないって・・・



593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:19:13
貧乏人は発想も貧困。

そんなに公園が好きならお前のマンションこそ壊して公園にすべきだ。
一戸建てを奪って公園にするより広く敷地が取れる。
賃貸マンションならそもそもお前のものではないから問題ない。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:22:05
だいたい、公園なんてマンションの空き部分につくればいいだけ。
まさか建蔽率100%ではあるまい。
多くの区・市では条例で公園の併設が義務付けられている。
それで満足すべき。

自然がいいなら自然が豊かな地区を歩けばいい。
相続税が安い地区なら民家の庭の木々や竹林が残っている。
そういう地区ならわざわざ公園に行かなくても通勤途中の道にさえ
緑が豊かだ。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:24:34
社会主義者は死ね!
お前らは自分が貧乏だからといって全員を貧乏にしようとしている。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:27:11
自分の気に入らない奴らは共産主義者か社会主義者だ!

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:30:47
民家の庭をなくして公園だけにしたほうがいいなんて、よくそんなばかげたこと
考え付くものだ。
おまい、いい加減にしろよ。

いくら中間層を貧乏にしてもお前ら貧乏人は豊かにはならないんだよ!
だれがその公園管理するんだ? 役人だろ。その給料誰が払うんだ? 市民だろ。
私有財産を認めればかからないコストだ。

一方で利益は変わらない。
どちらによせ空気を浄化し、近隣の人に環境効果を与えることはかわらないからだ。

むしろ公園だらけにすると変質者のたまり場になる危険もある。
治安悪化の要因だ。集合住宅と公園しかない地区はスラム化の危険が大きい。

この点、庭付き一戸建ての立ち並ぶ郊外のほうが治安もよく環境もいい。

馬鹿は通勤か通学の途中に近所の民家の庭の木々をみて季節を感じることもないのか。
よほど貧困な地区に住んでいるんだな。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:36:41
貧乏人の嫉妬はみじめだねw

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:41:02
貧乏人のひがみはひどいねえ。
他の家の庭に緑があれば道から眺めて楽しめばいいだろ。
うちの近所にも昔からの農家があって、それぞれ工夫して庭をつくってる。
犬を散歩しながら歩いているとそれぞれの庭がみれて楽しい。

お前みたいな貧乏人はそこでひがみ根性が頭をもたげてくるからいけない。

誰の所有でも緑は緑、木々は木々なんだから、楽しめばいいんだよ。
観光バスから森を眺めるとき国有か民有か考えるか?

むしろ公園に集約されると公園まで行く間は楽しめないし、公園は人が多くて
騒がしいからゆっくり楽しめない。

町のいたるところに自然がある地区のほうが豊か。

公園にしたほうが所有者以外にはいいに決まっているという思い込みは社会主義の
理論に過ぎない。もし庭をそのまま没収して公園にしたら管理する人がいなくなって荒れるか、
政府が管理費を負担して税が重くなるだけ。さらに若者の溜まり場が出来ることで治安が悪化する危険が高い。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:42:11
民有の森林も二酸化炭素を吸収して環境改善に貢献している。
これも国営化して公園にしたほうが所有者以外にとっていいに決まってるのか?

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:50:42
>>586
だいたい、かつてに比べて相続税も土地の値段も下がっているのに、都心で
広い一軒家でないと嫌だというのはわがままだ。

どうしても狭い家が嫌なら、都心に執着しないで地方に出れば良い。
千葉にだって埼玉にだってまだまだ開発の余地はある。自分たちでビジネスをすればいいじゃないか。

だいたい、都会なんてのは遊ぶには最適だが、そこで生活する
主婦や子供にはいい環境ではない。

特に老人には郊外の一戸建てのほうが環境がいい。

普通は大人が通勤時間くらい我慢するものだ。


602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:53:01
負け組は超えてきたハードルの高さが低すぎる。
負け組は、勝ち組が越えてきたハードルの高さを知らない。

負け組は学校の勉強でも低い点数ばっかりとって、
勝ち組が高得点を獲得するという高いハードルをクリアしたことを無視する。

負け組は誰でも簡単に入れるFクラスDQN大学に入って、
勝ち組が一流大学に入るという高いハードルをクリアしたことを無視する。

一回一回の、ハードルの高さを、負け組が越えているのを10とすると、
勝ち組が越えているのは100以上なのである。

人生では、そういったハードルがいくつもあり、
負け組はハードル高さ10×ハードル個数
勝ち組はハードル高さ100×ハードル個数

これほど差が大きいことをやってる。負け組よそれに気づけ。
格差があっても当然だろ。



603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:54:43
麻生
麻布

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 12:55:26
相続税上げればはっきりするなw

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:10:27
マンションと公園しかないって典型的な貧困地区じゃんww

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:24:09
集合住宅って貧困層の溜まり場になりやすいよな。
貧困層が一箇所に集中すると治安が悪化するから、貧困層は郊外に住ませるほうがよくないか?

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:26:43
相続税も払えない層は富裕層に買ってもらって郊外に移り住めば良いな。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:28:14
貧困層向けの公営住宅って必要なのか?
郊外に行けば民営だって家賃安いぞ。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:30:22
そうだな相続税も払えない奴は郊外に住めば良い。

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:31:35
相続税なくしたら100億以上持ってる奴らとかって
永久的に金が増え続けるんだろ?
桁違いだがもしビルゲイツやバフェットが5代続いたら
国家が揺らぐぞ。独裁国家が出来てしまう。
日本の金持ちなんてサラ金やパチンコ連中が多いんだから
そうなったらどれだけ恐ろしいことになるかなんて
容易に想像できると思うんだが。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:36:15
貧乏人は文句ばかり言ってないで自分で土地買えよ。
郊外に行けばいくらでもあまってるだろ。
通勤時間くらい我慢しろ。
郊外にもパート先くらいはあるから奥さんは地元で働けばいい。学校くらいあるから
子供は地元の学校に行かせればいい。
自分が我慢すれば済むことだ。
人の家奪ってまで都市部に住みたいなんて身勝手すぎる。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:39:50
>>611
相続税に文句ばっかり言ってないで自分で土地買えよ。


613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:41:25
>>610
すでにサラ金パチンコの資産はすごいことになっている
>>611
どっちが貧乏人だよ
税金払えないよ、土地取るなよって言ってるほうに決まってるだろ
そんな状況を身分不相応と世間は呼ぶんだよ
自分で土地買えよって????
お前ほんとにニートだろ
相続税は物納が基本じゃないだろ?
まさか、相続税で物納された土地を
抽選で新住民か業者がもらってるとでも思ってるのか?

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:44:51
東京の通勤が大変なのは電車が遅いし混んでるからだろ。
地方の道路整備にばかり金を使ってきたからな。
人口や広さの割には貧弱な交通網しかない。
それは同情するが、政府の責任。

それに、無理に東京にすまなくても地方でも景気がいい地方はある。
好きで来たなら通勤くらい我慢しろ。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:51:05
相続税も払えない奴は努力不足だろ

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:51:49
これ以上都心に集中させるということはスラム化を進めるということに他ならない。
なぜならインフラが耐えられないために必然的に生活環境が悪化するからだ。
通勤時間の問題は鉄道の改善で対応すべき課題。
名古屋や関西並みの速度向上で同じ距離でも通勤時間は2割程度短く出来る。
まだ、混雑が緩和されれば長距離でもあまり苦にならない。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 13:56:30
これ以上通勤時間短縮したら
余計に一極集中地価高騰を招くと思うんだけど
そしたら、相続税払えないくれくれ君たちは
どうするんだろうか?
固定資産税馬鹿高過ぎーとかスレたつんだろうか?

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:05:53
マンションなんてアパートに過ぎないだろ。
不動産屋の広告にだまされるなよ。
マンションっていうのは一戸建ての豪邸を指すんだよ。

これ以上一部の地区にアパートばかり建てて集中させるなんてとんでもない話だな。
都心のスラム化もさることながら、郊外も寂れてきて迷惑しているんだよ。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:10:50
相続税という名前がいけないのか?
なら相続税を廃止にして
不労収益譲渡税にでもして
取得原価と評価額との差額に課税したらどうだ?
はっきりいって退職金と相続税は
優遇されすぎだと思うが
これなら都会も地方も平等だろ?

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:15:07
>>619
それ平等だ
資本主義だw

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:17:04
親が頑張って都心の家を買ったのに
相続税すら払えないで手放すような無能な子供しか
育たなかったのだとしたら親も可哀相だよな。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:17:38
都市部では特にマンション住民嫌われてるよな。
あいつらのせいで税金が上がって家を追われるというのもあるだろうが、
他にも地域に溶け込まないとか、犯罪に走る若者が多く住んでいるとか、
夜中に公園にたむろしているとか、いろいろ批判されているね。
いっそのこと区内全域4階建て以上の集合住宅は禁止すればいいんだ。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:20:30
>>622
そうすればいい
そして相続税払ってそこに住めばいい
ナイスイデア

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:21:07
戸建てでも近所付き合いは殆どないな。
それが都心のメリットと感じる人もいる。
村社会が嫌で都心を好む人もいる。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:21:31
ここは赤ばっか!
そんなに共産主義がいいのかよ!

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:24:06
貧乏人は馬鹿だから、みかけの効率しか考えない。
だから都心集中が人に優しいとかトンでも環境学?を考え付く。
インフラの破綻とヒートアイランド、災害時の危険をどう解決するつもりだ?

世界的に見てもこれほど集中した地区は珍しいのに、さらに暴走する気?
それってアクセル踏めばどこまでも速度は上がるからどんどんスピードアップしようという
暴走族と同じ。

このまま突き進めば恐ろしいことになる。もう集中は限界だ。

すなおに私有財産を尊重することが乱開発を防ぐ。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:25:58
>>625
>>626
私有財産といってもたまたま親からもらったものだろ?
だから相続というんだよ
自分で稼げ!それが資本主義の原則だ
働けニート

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:26:31
災害時の危険を考えるならもっと公園を増やすべきだな。


629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:29:33
社会主義の特質として多様性がなくなるというのもあるな。
各家庭で土地を持っていればさまざまな庭が出来る。
しかし公園にすれば一律に管理され多様性が失われる。

画一化は社会主義の特徴だからね。

そんな社会を夢想するなんて、貧しい人たちだな。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:31:45
多様性ってただの自己満じゃん。


631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:36:31
マンションと公園しかない貧しい町に住みたいやつなんてどれだけいるんだ?
庭もないようなマンションが環境を破壊しているんだろうが。
少しは反省しろよ。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:36:41
>>629
多様性をそこまで追い求めたいのなら
田舎に行け!
思う存分追求できる山のような土地があるぞ!
えっ、資本主義の中では田舎に行く自信がない?
どっちが社会主義じゃ?

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:38:27
公園があれば十分。多すぎる家じゃなきゃ非課税だし。



634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:41:36

 __________/____/         \_________________
 ┏┳━━━━━━┳┓| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ___________________.|
 ┃┃永遠の繁栄行 ┃┃|___...┏━━┳━━┳━┓/_______┏━━┳━━┳━━┳━┓  |
 ┣┻━━┯━━━┻┫|| ̄|| ̄|| ┃未来 ┃    ┃  ┃|| || || || ||┃    ┃    ┃    ┃  ┃  |
 ┃. ∧∧ .|        ..┃||  ||  || ┃    ┣━━╋━┫|| || || || ||┣━━╋━━╋━━╋━┫目|
 ┃ .(゚Д゚ ) . |         ┃||  ||  || ┃ ̄ ̄┃    ┃  ┃|| || || || ||┃    ┃    ┃    ┃  ┃目|
 ┃⊆⊇⊂..|        ..┃||  ||  || ┗━━┻━━┻━┛|| || || || ||┗━━┻━━┻━━┻━┛  |
 ┣━━━◇━━━━┫||  ||  |||入口| ̄ ̄ ̄ ̄.. .  .|| || || || ||出口|  新自由主義     .  .|
 [|□| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  [] ||  ||  ||  ̄ ̄   ロ        || || || || ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_|______|__|..||  ||  ||_,/⌒ ヽ_________.|| || || || ||/   /⌒ ヽ..          |
  |ロロロ|┌―┐.|ロロロ .|||  ||  ||_|  ∴  |___________|| || || || ||___|  ∴  |────── .|
  | ̄ ̄...└―┘  ̄ ̄ ̄_|||___||_||_|  ∵  |         .|| || || || ||___|  ∵  |         |二〕


635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:43:08

 __________/____/         \_________________
 ┏┳━━━━━━┳┓| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ___________________.|
 ┃┃ 三途の川行 ┃┃|___...┏━━┳━━┳━┓/_______┏━━┳━━┳━━┳━┓  |
 ┣┻━━┯━━━┻┫|| ̄|| ̄|| ┃三途┃    ┃  ┃|| || || || ||┃    ┃    ┃    ┃  ┃  |
 ┃. ∧∧ .|        ..┃||  ||  || ┃    ┣━━╋━┫|| || || || ||┣━━╋━━╋━━╋━┫目|
 ┃ .(゚Д゚ ) . |         ┃||  ||  || ┃ ̄ ̄┃    ┃  ┃|| || || || ||┃    ┃    ┃    ┃  ┃目|
 ┃⊆⊇⊂..|        ..┃||  ||  || ┗━━┻━━┻━┛|| || || || ||┗━━┻━━┻━━┻━┛  |
 ┣━━━◇━━━━┫||  ||  |||入口| ̄ ̄ ̄ ̄.. .  .|| || || || ||出口|  新自由主義     .  .|
 [|□| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  [] ||  ||  ||  ̄ ̄   ロ        || || || || ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_|______|__|..||  ||  ||_,/⌒ ヽ_________.|| || || || ||/   /⌒ ヽ..          |
  |ロロロ|┌―┐.|ロロロ .|||  ||  ||_|  ∴  |___________|| || || || ||___|  ∴  |────── .|
  | ̄ ̄...└―┘  ̄ ̄ ̄_|||___||_||_|  ∵  |         .|| || || || ||___|  ∵  |         |二〕
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞゝ ̄ノ ̄  ̄ ̄ ゞゝ___ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ  ゞゝ___ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 14:52:26
>>631
屋敷を潰して跡地にスーパー建てて欲しい。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:01:27
>>631
屋敷つぶして浅草花やしきパート2作ってほしい
地域の活性化のために

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:04:15
公営駐車場の方が良いな。駐車場少なすぎ。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:07:16
ウチの近所でも相続したとこに限って
近所付き合いしなかったり地域行事に参加しない
何か後ろめたいことでもあるのかな?

ということで将棋囲碁クラブに一票

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:17:38
駐輪場の数も少ないから、駐輪場も作って欲しい。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:25:04
優遇された相続税すら払えない人は
相続した土地を有効活用できない可能性大
よって被告に相続財産没収を言い渡す

なお、没収された土地は地域振興のため
民間業務委託によって釣堀の設置をすることとする

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:32:50
土地を新規で買うより全然安いしな。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:36:27
おい、社会主義者!
どうせたいした面積でもない一戸建ての庭を公園にするよりお前が住んでるマンションを
ぶっ壊して公園にしたほうが他の人にはいいと思わないか?

公園はある程度まとまった面積が必要だから、一戸建ての庭を奪うくらいでは足りないぞ。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:39:59
>>643
たいした面積でもないその土地の相続税くらい払え
物納したなら、改めてローンでも組んでそのたいした
面積でない土地買えるなら買い戻せ

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:40:11
都会の公園で戸建てサイズの公園たくさんあるし。
そもそもたいした面積でもない一戸建てに税金かからんだろ。


646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:41:02
だいたい、他の人の家を奪って=他の家族の幸せを奪って 自分がわずかな利益を得ようという
発想が理解できない。
今の若者にありがちな刹那的な快楽主義だろうな。
お前、強姦したことあるだろ?
万引きもやってるだろ。

普通の大人はそんなことは考えない。
大きな庭のある家があれば、うらやましいとは思うけど取りたいとは思わない。
郊外なら買えるかな、でも通勤時間が伸びるからどうしようかな、と迷う。

日本全国的に土地が不足しているなら分配しろって話も理解できなくもないが、
少し郊外に行けばいくらでもあいているのに自分の利便のために奪うという発想は
平気で人のものを取る強盗の発想だ。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:44:14
>>646
払えないなら地方行けよ。
相続税も払えないのに分不相応な大きな家に住む必要はない。
しかも親が建てた家に。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:45:50
>>646
誰が利益を得るんだ?
普通の大人はそんなことくらいわかるだろ?
俺じゃない、お前も利益を得るのだ
さては、お前大人じゃないな?

ところで資本主義と社会主義って
俺の頭の中では紙一重
ここ読んでると新経済学が出来そうw

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:49:42
少なくとも一戸建てに住んでいる人は他の人の庭が奪われて公園になることは望まない。
そうするとマンション君がいう「他の人」とはマンション住民のことだな。
結局自分たちのことだけジャン。

お前らはもともと環境に負荷かけているんだから、むしろ自分たちの敷地を緑化することを
考えろよ。屋上は? 建物部分以外の敷地は? ベランダは?

人の家を盗ること考える前に自分たちが反省すれば済むことだ。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 15:53:37
過密に負担かけてるのはどっちだよw 住みたいなら税金払って住め。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 16:04:47
昔はマンションなんかほとんどなかったけど、生活は成り立っていた。
集中するから必要になるんだよ。
好きで上京したんだろうから我慢しろや。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 16:21:14
>>651
好きで相続するんだからお前が我慢しろ。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 16:29:29
貧乏人の嫉妬詭弁は酷いものだ。
相続税を払えない奴は地方へ行けとかよく言うもんだ。
泥棒行為は犯罪なのに相続税という泥棒はいいらしい。
他人の資産が搾取されるのは気分いいもんな!
でもそういう嫉妬が環境破壊を起こしているという事実。
過密化することによって起こるヒートアイランド。
ヒートアイランドによって起こる新たな病気。
家庭に庭が無くなることで起こる水の汚染。
自然破壊による海の鉄分不足とそれによって起こる珊瑚の壊滅。
珊瑚の壊滅によって起こる魚の壊滅。
各々によって起こる海洋資源の枯渇。
貧乏人の嫉妬は小鳥達をいじめ、カラスを喜ばす。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 16:32:17
都市に大名屋敷がある方が過密化する現実。
公園にして全面緑にした方が良い。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 16:35:48
>>653
相続税払えなくても前科つかないし逮捕もされないよ。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 16:37:14
ここは中国人のスレか?
土地(実質)国営化論者多すぎ。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 16:38:56
相続税払える人が所有するのもありだな。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 16:55:29
>>653
オフィスが都心にある限り君の不満は解消されないよ。
緑が好きなら是非地方に行くべきだ。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 16:57:30
別にマンションを建てていけないわけじゃないだろう。
人の土地を奪って建てるからいけないだけ。
本当に需要があるなら値上がりするから中には自発的に建てて儲けようという人も出てくる。
したがって需要に応じてマンションは建つ。

だいたい、相続税による略奪がひどかった時代より今のほうが都心回帰が進んでいる。
略奪による建設は無秩序になり、小開発が乱立して結局非効率になる。
必要なら工場の跡地などに建てればいい。最近のタワーマンションの多くはこのパターン。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 17:15:09
田舎のやつらは田舎の実家はそのままおいておいて都会では都会の人の家を奪う権利を
主張するんだから始末に負えないな。

もともと相続税なんて田舎のくだらない公共事業に使われているんだろうし、
田舎人のせいで都会人は大迷惑だ。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 17:23:59
お前らのねたみ・ひがみのせいで大勢が苦しんでいる。
マジで相続税賛成派は死んでほしい。
お前らが死ねば日本はよくなる。

http://diary.jp.aol.com/applet/zsf4wxzva7/msgcate2/archive
>明治時代から東京の下町で豆腐屋を営むAさんは、役所から届いた固定資産税の金額にびっくり。なんと去年の4倍になっている。この土地で生活し、商売をするAさんには土地を売る気は
まったくない。それなのに公示価格という評価額が急激に上がった影響を受けてしまった。Aさんはがっかりしたのか急死してしまいました。残された奥さんと子供たちは、更に驚かざるえない立場に追い込まれた。

公示価格の急上昇は、税務署の作成する路線価にも影響を与えていた。土地を評価したところ、相続税評価額が数億円になり、とても払えるキャッシュがない。さあ、困った。

>土地の売買は、その多くが業者価格、つまりエンドユーザー価格の5〜8割程度の値段。しかもバブル崩壊で、急落してますから、土地を売っても相続税を払えない。

仕方なくAさんの遺族は、その土地を物納して急場をしのぎ、現在はアパート暮らし。長年やっていた豆腐屋は廃業です。



662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 18:07:56

http://www.asahi.com/international/update/1108/017.html

格差拡大、低所得者層が民主に 米中間選挙
 
「民主党優位」には、ブッシュ政権のもとで拡大した景気の分け前に十分あずかっていない、
という低所得者層を中心とした不満も追い風になったようだ。

経済は選挙中の争点としてイラク問題の陰に隠れていたが、ブッシュ政権の経済運営への批判
も土台で民主党を支えた。「裕福ではない民主党支持層には『景気がよくない』との認識が
目立ち、投票は格好の意思表示になった」と、ギャラップ世論調査のフランク・ニューポート
編集長は分析する。

激戦だったオハイオ州上院選で民主党候補が共和党現職を破った。「この5年間で州内20万人
もの製造業雇用が失われた。低賃金層は減税効果をさほど感じていない。
経済運営の変化も求められた選挙だった」(民主党)からだといわれる。

米世帯の年間所得の中央値は昨年上昇に転じたが、それまで5年続けて減少。
低所得者層ほど同党への支持表明が目立った。

民主党候補者への投票を検討すると世論調査に答えた人の割合をみると、前回の中間選挙と
比べて最も増えた所得層は2万ドル(約240万円)台で、1割余り多い約6割にのぼった。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 18:44:16
もう、相続税の話はいいよ。工作員の話題逸らしにしか見えん。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 18:49:27
そういえばスーパーや書店の万引き、団地の子が多いよな。
やっぱり彼らは人の物をとるのが当たり前だと思ってるんだろうな。
所有権に対する考え方を改める必要がある。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 18:59:22
ガキの万引きに貧困関係ねえだろw

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:00:30
>>659
非効率な大名屋敷はないほうが土地の有効活用。


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:08:58
基本的に住み続ける権利は保障されるべきだな。
だからこそ田舎のほうの人は税金で家を取られないように控除額がある。
田畑については20年耕作すればかからないようになってる。
これも生活手段を守るため。
そうであれば東京人の居住継続への利益も守られるべきだ。

なるほど、下町の土地を没収してマンションばかりにすれば通勤は多少楽になるかもしれないが、
インフラや環境への負荷は大きいし、東京がいくらでも吸収することで地方は過疎になる。
吸収できるだけさせるというのも政策としてよくない。

家賃目当てに自発的に集合住宅を建てる人も多いのだから、そのまま住みたい人の
財産を没収してまで集合住宅にする必要はどこにもない。
自然に任せれば戸建ても集合もバランスよく出来ていくのに、戸建てを認めないような
税制をとれば過度の集中が進んでしまう。その結果環境が悪化する。
このことは戸建て居住者にはもちろん、先に出来た集合住宅居住者にも不利益となる。

したがって都市住民限定の家産没収制度は廃止すべき。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:15:01
税金払って住めば良いだけのこと

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:15:12
家産没収制度を廃止しても格差は固定しない。
自分の世代で稼いで金持ちになることは出来る。
また、郊外に大きな家を建てることも出来る。
そして、それは次の世代へ受け継がせることが出来るのだ。

土地に関してもそれはいえる。
なるほど、下町に家を買うのは難しいだろう。
しかし多くの人が郊外に住めばそこがまた素晴らしい町になり、価値も上がる。
武蔵野や多摩丘陵などはそうやって開発が進んだではないか。

別に元からいた人を追い出さなくてもまだまだ開発の余地があるから、問題はない。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:18:19
相続税払う能力がある人が大きな家に住むべきである。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:21:38
ぶっちゃけ相続税100%でも全然OK
皆自分の世代で稼いで自分の家を買うべきだね。


672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:35:59
おまえら相続の話で1000まで行く気かw

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:37:50
>>670-671
共産主義者乙w

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 19:42:43
自分が都心に住みたいから元から住んでいた人を追い出せという発想が根本的に間違っている。
別のところに住んで町をつくればいいだけ。
もともと田舎だった渋谷や新宿はそうやって発展した。

これから来る人もまだ余裕のある千葉や埼玉に住めばいい。
そういう人が増えれば人材が増えるから企業も出来てくる。
新宿もそうだった。

ビジネスセンターも移動していき、まだ、複数できるから、後から来た人が
昔からの下町に住めなくても問題はない。

だいたい、多摩や武蔵野だってまだ空いているところはあるし、1時間程度で
都心へいける。新参者の大半はそういうところで我慢しているんだから、自分だけ
都心に住みたいとかわがまま言わなければいい。

元からいた人は生まれ育った地区だから住んでるだけ。君らが例えば九州や東北や四国などの
実家をそのまま置いているのと同じこと。君らの同級生の中には三世代同居して、地元で就職した人や
Uターンした人もいるだろう。それと同じ。都心だから住みたいわけじゃない。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 20:02:30
>田舎だった渋谷や新宿はそうやって発展した

ヒント:戦後の焼け野原

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 20:03:46
官邸機能が霞ヶ関にある限り机上の空論だな。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 20:05:07
>>673
馬鹿二ートハケーンw

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 21:32:23
>>674
なんだ、まだ同じネタが続いたたのかよ。
しかも、オメーは「自分が住みたい家」しか主張してねーじゃんか。
なんで、この板はこういう基地害が集まるんだろうな?

つーかオメーの場合、相続税以前に固定資産税を心配すべきじゃねーのか?

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 21:38:44
まぁ、世の中が良くも悪くもドンドン変化してしまうのは止むを得ないだろう?
東京の下町の人が「江戸時代のままが良い」といっても不可能さ。
そもそも「先に住んでる」といってもせいぜい江戸時代〜昭和初期で、
平安時代とか卑弥呼の時代から住んでるやつなど居ないだろ?w

「先住民の相続税」>>「新しい人の購入費」だから、すでに先住民優遇と思うよ。
どちらでも、金を払えるほうが住めば良いのさ。
「周辺の乱開発がゆるせない」のなら、周辺の土地も買えばいいじゃん。

680 :679:2006/11/08(水) 21:56:12
すまそ。書き間違いw

X:「先住民の相続税」>>「新しい人の購入費」
○:「先住民の相続税」<<「新しい人の購入費」

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 22:02:50
マルクスは相続を禁止しようとした。
おい、社会主義者!
お前らの思想は自由社会に合わない。
おかしいのはお前の思想だ。
お前の思想を採用するのは北朝鮮など数少ない国だ。
はやく移住しろ。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 22:10:49
相続は否定してないじゃん。
どれだけ免除額があると思ってるんだ。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 22:21:16
代が変わっただけで家を追われるようなおかしな体制は共産国だけ。
だから日本は共産国。
外国はねたみ・ひがみ税=相続税はもっと安いか、存在しない。
しかし日本の場合は都市部の家だけを没収する制度になっていて、そこが不公平。
どうせ没収するなら田舎の人の家も没収すべき。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 22:22:48
家を追われるって・・・
そんな奴ほとんどいないのに何言ってんだ?

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 22:27:05
ここでは、相続税の肯定は相続の否定になります。

これまでの長い戦いに終止符を打っていただきありがとうございます。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/08(水) 22:27:10
10億相続したら納税額は2億で8億がまるまる相続できる。
相続税は安すぎる。


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 22:27:40
つ脳内世界

688 :687:2006/11/08(水) 22:28:55
失礼。
>>684へのレスです。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 22:56:49
>>代が変わっただけで家を追われるようなおかしな体制は共産国だけ。

おいおい。おまえが税金払えないだけだろw
相続税がかからない金額なら追われない。相続税を払えば追われない。

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:08:14
俺自身は平凡なリーマンだが。

数億相当の資産を受けついで相続税に悩む人よりも、
就職氷河期に当たって年収200万のフリーターに同情しちゃうなw

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:19:06
中国では土地はすべて国有で、70年間の借地に過ぎない。
マルキストの本音はこれ。

社会主義者、いい加減にしろよ。
ここは中国じゃない。
人の土地を取って当然というのはここでは通用しない。

いい加減に考え方改めろ。
何が公園のほうが私人の家より大事だ。
まずお前のマンションから公園にしろよ。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:23:35
>>690
まあそれが普通の感覚だよな。
相続するものがなければ相続税なんて一切払う必要ないしな。
それに資産は運用すれば増えてるのが当たり前なんだから
その儲けから相続税を払えばいいだけなんだし。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:26:50
負け組みは20年遅れてるな。
社会主義は終わったんだよ。

マンションと公園だけの貧困な都市なんか誰が住みたいんだ?
所有者にとってはもちろん他の人にとってもちゃんとした庭付きの家が
並んでいる地区のほうが住みやすいに決まってるだろ。

公園以外マンションだけなんて殺風景で住めたものじゃない。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:27:01
格差といえば、
美人の女とドブスの女
の格差は、経済的格差にも関連するが、
それよりも存在そのものの格差。


695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:32:41
>>693
プww相続税も払えない無能が一番の負け組w
金のある奴が住めば良いだけのことw

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:35:02
その通りだ。

新規で戸建てを購入>>>>>超えられない壁>>>>>親のおさがり

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:39:52
負け組みが家産没収制度に賛成なのは自分の代で勝ち組になる気力がないからだな。
今は累進課税も緩和されているから一代で財を築くことも可能なのに。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:43:29
子供には金を稼ぐ能力をつけてやればいいだけじゃん。
金や家を子供に残そうなんて子供を信用してない証拠。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:45:36
相続税に反対するやつは自分で稼ぐ気力がないからだな。
今は累進課税も緩和されてるから一代で財を築くことも可能なのに。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 00:07:45
>>697
累進緩和されてるにもかかわらず
相続税すら払えないとは情けないw
親の顔見てみたいぜwww

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 00:11:28



【竹島に来た日本人を殺しまくれ! 〜韓国MMORPGイベント動画〜】

韓国のMMORPGイベントとして、竹島に上陸してきた日本人(旗を持っている)を殺しまくるイベントです!
さすが小学校低学年の頃から、反日を刷り込んでいる国ですね。
これ以外でも、様々なネットゲームでこのような反日イベントを行っています。

http://www.youtube.com/watch?v=Den0zyaG7t8



702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 00:13:24
地価の下落を考えると実際には相続税を払うために土地を売っても払いきれないこともある。
ソース?
ちょっと検索してみたら税理士のサイトに出ていた。
少し前の時点の市場価格が算定基準になるから急落していると大変なことになるらしい。
地価なんか激しく上限するんだから、そんなものを基準に莫大な税を科すのがおかしいんだよ。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 00:17:37
そもそも貧困問題と相続税はほとんど無関係だがな。
相続税はずっと存在したアメリカでは昔から貧困層がいる一方、相続税のない
スイスやオーストラリアの白人に貧困層は少ない。
(オーストラリアの移民はまた別。生活基盤がないから貧しいだけのこと)
カナダは相続税がないが相続税のあるアメリカより貧困層は少ないし、格差も小さい。
貧困問題は基本的に収入の少なさから生まれる。
最低賃金などの問題のほうが大きく影響する。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 00:21:53
>>702
そりゃバブルがはじけた時の話でしょ
課税評価額は市場価格ほど柔軟性がないので
急激な変化にはついていけなかった
今はマーケットの8割が普通のはずだけど・・・
ということは基礎控除加味すると
新規に購入する人と比べてかなーりお得に
相続税で手に入るわけだが・・・
その前に、ここ4、5年で急落してる都会って
どこにあんだ?
お前んとこはジェットコースターみたく乱高下する
場所なのか?

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 00:28:35
海外が相続税がなくてどうこうとほざく奴も居るが
日本は日本の独自路線で行けばいいじゃないか!
また、アメリカは牛肉混入しやがって
懲りない奴らだぜまったく
進歩がないな
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/beef/story/08yomiuri20061108it12/

ということで相続税100%、最低賃金30%アップで
手打ちとしよう

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 01:02:46
>>705
これってアメリカで安く買い叩かれてる労働者のクオリティが
日本に比べて格段に低いのが原因なんだと思うんだけど。


707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 01:04:13
貧乏人ってあつかましいよ。
広い家に住みたいなら郊外に住め。いくらでも土地余ってるぞ。
通勤時間が短いほうがいいなら都内の集合住宅に住め。今だってたくさんあるぞ。
後から来たくせに都心で贅沢したいからって寄りによって元から来た人の土地を奪おうなんて
身勝手すぎる。
そんなに都心の広い家が欲しいなら郊外に新しい町を作ればいい。
新宿だって武蔵野が開発されたから新都心になった。
元からいた人の権利を害さずに自分たちで開発しろ。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 01:36:42
確かに相続税は貧困とは関係ないだろう。共産国家とも関係ない。

相続税は、とどこおった血流を促進させてあげるためにある。
社会の金のながれを、一箇所で渋滞させることなく満遍なく動かすためにある。

だからもっとがっちりとるべきなんだよw

国にとられるのが、イヤなら生きているうちに使えばいいだけだ。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 01:40:09
>>707
>>678->>680

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 01:45:30
>>708
良いこと言った。

>国にとられるのが、イヤなら生きているうちに使えばいいだけだ。

  
          これにて終了。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 01:53:01
格差は問題じゃないんだよ、深刻な貧困こそ問題なんだよな。
一言で言って給料が安すぎる

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 01:54:10
トヨタが過去最高の利益を上げたとか話題になっている影でワーキングプアが泣いているんだろうな…

713 :アポロン:2006/11/09(木) 01:56:42
>>711
深刻な貧困や安すぎる給料の問題で人々はイデオロギーも何も
関係なく「革命」に走り出している。
自民党、公明党もこれを支援する。
もう「革命」だ。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 01:58:24
たしかに東京のマンションは元からいた住民を踏みにじって建てられたものが多いといえるな。

東京もそろそろ大地震がくればいいんだよ。
相続税で人の家を奪って建てたマンションなんか全部灰になればいい。
どれほどの人の犠牲の上に建てられたか考えれば東京のマンションなどきわめて
歪んだ存在でしかない。
湾岸地区のような埋立地以外のマンションは全部震災の猛火で焼けてしまえばいい。
そこでマンション住民は土地を追われた人たちの霊魂ののろいであることにようやく
気がつくであろう。
はやく大震災来ないかな♪

俺?
うちはもう相続税で追い出されて今は常○線のほうにいるから大丈夫。
さっさと震災きぼんぬ。
東京が崩壊すれば土地が値下がりして祖先の地に帰れるかもしれないし。

715 :アポロン:2006/11/09(木) 01:58:55
よくブルジョワは「革命より目の前の生活、金、老後の問題の
ほうが重要だ」とか言うものだが、まさにその理由でワーキング
プアーは「革命」に走るしかない状況にある。
ある意味そこに選択肢がないのだ。
「居酒屋ワタミ」が救ってくれるとは思えと言われても思えない。



716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 02:00:35
そうだよな、なんでこんな住みにくい東京なんかに住んでいるんだろう。
ほんとだったら みんな生活環境がいい地方か地方都市に住むだろう。
ただそれをやっちゃったら仕事と収入が覚束ないからできないだけで。
みんな本当は東京になんか住みたいんだろうか?と思ってしまう。

717 :アポロン:2006/11/09(木) 02:06:36
>>716
ただ大都会の魅力というか、大都会にしかないチャンスやエキサイティング
というのもあるんだろう。
それはそれで確かに人間の欲望を直撃するものだからね。


718 :アポロン:2006/11/09(木) 02:10:29
江戸時代の記録を見ると、江戸の町の民衆はけっこう頻繁に「打ちこわし」
をやっている。
木造家屋で消防車なんか無かった時代だから、風が強い日にちょっと
火を付けるともう焼け野原になるからね。
大砲なんかいらなくて、燃えた木炭一個で焼け野原。
それが一種の「共産主義革命」でそこでまた新しいチャンスが創生された
とか言うのだから、ある意味で凄い時代であったのだなと思う。


719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 02:14:00
そうだよな、焼け出されりゃ 出された人にも飯や水がいる。トイレもいる
屋敷も再建しなければいけない。そこにのし上がるチャンスがあったんだろうな

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 02:19:27
大地震が起きれば過密促進派の馬鹿さが証明されるなww
火災旋風は君らが住む恨みの募ったマンションはあっという間に火に包まれる。
どうせ俺の知り合いの多くはもう相続税で追い出されて今いるのは新住民ばかり。
彼らがバーベキューになるのをテレビで観賞させてもらうとするよ。
はやく地震来ないかな(わくわく

721 :アポロン:2006/11/09(木) 02:19:34
>>719
江戸時代の浮世絵とか見ると、大工が料亭で火事や地震の神様
みたいなものを接待して、「いやー先生のお陰でうちら儲けさして
もらいまして、一発またお願いしますわ」とか言ってる絵がある。
「人権をなんだと思ってるんだ、ふざけんな」とも言えるが、
江戸時代においては火事や地震で丸焼けが巨大ベンチャーであり、
「機会の平等」を生み出してたことも解る。



722 :アポロン:2006/11/09(木) 02:23:33
東京には「目に見える立体的格差」というのもあるじゃないか。
東京都庁のツインタワーの下にホームレスだらけとか、満員電車
の隣を走る高級車フェラーリとか、ガラス張りの高級レストランで
食事するブルジョワとガラスの外で北風に吹かれながら掃除する貧乏な掃除夫
とかさ。
よくこんな「目に見える支配、差別、搾取」が丸出しで革命や暴動が起きない
もんだなと思ったぞ。



723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 02:24:17
計画的に都市をつくるのが好きなようだが、何も江戸からの歴史がある土地でする必要はないだろう。
計画的に出来るというならオフィスも含めて計画的にどこか別のところにつくればいい。
土浦あたりは少し駅離れたらがら空きだぞ。
あの辺りにでも職住接近の新都市をつくればいいじゃないか。
都心の開発を制限すれば企業も移ってくるよ。
あの辺りなら地元も過疎に悩んでるから歓迎されるだろうに。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 02:40:10
東京一極集中は良くないよな。交通渋滞とか時間の無駄だし。
電車も短い区間で停車するから、大したことない距離を時間かけて通勤しないといけない。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 02:45:06
地震で東京が崩壊したら楽しいだろうなww
元からいた人はもう相続税で追い出された人が多いから、犠牲にならないし、
人の土地を奪った悪い連中ばかりが火に焼かれ、もがき苦しんで死ぬ。
相続税で人を苦しめた分、今度は彼らが苦しむ番だ。
はやく第二次関東大震災来ないかなwww

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 03:09:16
お前らまだ  そんなこと言ってるのか
どこまで現実から  目をそらせば気がすむんだ
働くのが嫌なヤツほど早めに働いて  仕事に慣れていくしかない
年取ってから仕事なんて  無くなるんだぞ
仕事に慣れて年をとっても必要とされる人間に  なるしか生きていく
道はないんだ  そうやってみんな生きているんだ
なぜホームレスが存在してるのか  考えてみろ
彼らの  誰ひとりとしてホームレスを好きで  やってるわけじゃない
働けないから  その場しのぎで働いてきたから  スキルを積んで
こなかったからホームレスになって  しまったんだ
他にも理由はあるだろうが  ともかくこんなこと続けてたらいつか
お前らもそうなる   間違いない
自分だけはそんなふうになるわけがない  きっとそう思っているだろうが
自分が特別な人間ではないこと 自分に特別な能力なんてないんだ
ということに  気付いたときに目が覚め恐怖に  さらされるだろう
明日におびえながら  生きるのは本当に辛いぞ
若い頃はまだ将来に  希望がある気がするから独り  でも平気だ
しかし年とってくるとその先は老いて醜くなり  能力も衰える
特にそれまで積み重ねて  生きてきていないものはそれを強く感じる
寂しいというよりも  独りでいることが怖いという  感覚が正しい
早く働くんだ  未来の自分の為に

727 :アポロン:2006/11/09(木) 03:38:00
>>726
現実から目をそらそうにも、そらせず。
仕事も無く、必要とももされず、やりたくなくてもホームレス
になり、その場しのぎでしか生きれず、大したスキルも特別な能力も無く、
年老いて醜く、恐怖、辛さだらけだからこそ人々はまさに「革命」に走る。
パンとスープの論理である。


728 :アポロン:2006/11/09(木) 03:49:30
>>726
多くのワーキングプアーは甘えて夢にひたれるような状況はそこに無く、
例えるなら漫画「あしたのジョー」の「段平オヤジ」が日雇いドカタ
の仕事の帰りに「畜生ー」とか叫んで汚い屋台で安焼酎を飲みまくって
ケンカし、橋の下のバラックで泥のように眠りるとかそんな世界ではないか?
こりゃもう「成長無くして日本の未来なし」だろうし、革命だろう。




729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 06:42:16
>>503
>しかし格差なんてあたりまえだとおもわないか?
思わんな。格差が広がれば封建時代まで遡ることになる。
格差が広がることによって競争が極めて限定的になり、
経済および社会が停滞するのは歴史が示している。

階級社会は発展のスピードが遅くなる。結局、文明で
日本だけが取り残される。現に世界でも経済成長の
低い国になりつつある。

まあ、日本は終わっているのかもしれないがな。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 07:44:14
Q.国民年金だけで
生活するのは議員はできると思いますか?

塩川正十郎元財務大臣
「ほんなん、できるかいな。
ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!(毎月)100万かかるよ。
みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」
http://plus1.ctv.co.jp/webdoc/focus/0427/005.html

人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw
人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだw


731 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/09(木) 08:18:37
>>725
×相続税のせい → ○お前ないしその親が無能なせい

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 10:35:27
長距離通勤が嫌だから下町も全部マンションにしろなんていうのは小学生の発想。
住宅はホテルではない。
庭もなく個性もない貧しい住宅を好むのは家族がいない独身者だけ。
サラリーマンには都合はよくても家族は迷惑。
集合住宅ばかりの町はスラム化への道を突き進んでいる。

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 10:43:14
相続税による地域の破壊は下町では散々問題になっている。

そんなに集合住宅がよければ工場の跡地や湾岸の埋立地、校外の雑木林に建てればいいだけ
それで足りなければ中低層のオフィスビルを高層化すれば済むこと。
まさか東京中マンションだけにしないと需要が満たせないわけでもないし、
そんなことはインフラの点からも出来るはずがない。

東京の中でも昔からの住宅地が占める面積はそんなに大きくなく他にも土地はあるのに、そこの住民を
追い払って集合住宅を建てるという社会主義的発想が根本的に間違っている。
中国政府と同じやり方。

強盗思想といってよい。
よく団地の子がスーパーで万引きをするのも根は同じ。自分がほしければ
人のものも奪っていいと思ってる。親がそんな考えだから子が身近なところで実行に移すのも
仕方がない。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 10:51:21
だいたい、通勤時間にごちゃごちゃ文句を言うのが間違ってる。
バブルのころのように2時間もかかるならともかく、多摩ニュータウンくらいでも
空き部屋あるぞ。千葉方面なんか都心から近いのにあいている集合住宅も多い。
つまりごく当たり前の1時間前後の通勤すらうざいから下町の人の家を壊して
集合住宅にしろというわけで、身勝手すぎる。
下町の人だって横浜勤務になれば桜木町や関内あたりまでそれなりに時間はかかる。
だからといって別にあのあたりの人の家をよこせとは思わないね。
集合住宅でいいなら郊外に空きがあるんだから贅沢いうべきではない。
地域の崩壊のほうが問題。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 10:54:52
他の人にとってはマンションなんか建てる土地があるなら公園にしたほうがいいに決まってる。
迷惑施設だってことは自覚しろよ。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 10:58:11
親の財産に頼ろうとする
その品性がそのものが下劣であることに
気づくべきだよ

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 11:10:41
新住民は嫌われていることを自覚すべきだな。
頼んだわけでもないのに勝手によそからきて、元からいた人を税金で追い出そうって言うんだから
あつかましいことこの上ない。その上元からいた人の家は公園にしろなどという。
お前ら糞集合住宅民のいう公益って自分たちの利益に他ならないからな。
あまりにも身勝手で自己中心的。強盗の論理でしかない。

日本中住む場所がないならともかく、少し郊外に行けば集合住宅なら物件があるのに、
電車に乗るのがうざいからとかいう理由で下町を荒らそうとしている。
最低だな。

石原都知事が相続税廃止を唱えているのは当然。もとからいた人を守るためだ。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 12:03:32
マンション擁護派はどうせ貧乏で一戸建てなんか買えないから他の人の
幸せも壊したいんだろ?

最低だな。

しかも贅沢言い過ぎ。どうせ地方から来たなら郊外でも同じだろ。
郊外にいけば集合住宅の価格は下落している。
都心から1時間程度のところでも庶民が買える物件は数多い。

にもかかわらず元から下町に住んでいた人を追い出してまで集合住宅にしようなんて
身勝手。

おまえら、これまでから森を切り開き、海を埋め、田畑を潰し、その上に
集合住宅をたくさん建ててきたじゃないか。

それでも足りないのか? とてもそうは思えないね。
多摩ニュータウンでさえ過疎化が問題になっている現状がすべてを語ってる。

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 12:09:01
実家一戸建てだけど税金かかるなら払うもの払って住むべきだと思ってるよ。
ごく当たり前の話。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 12:10:35
ヤバっ、凄すぎ。

■ 三浦展『 難民世代 団塊ジュニア下流化白書 』 NHK出版生活人新書,2006年11月10日

 ⇒ 全国 1000万人の団塊ジュニアよ、立ち上がれ!
   未婚男女 377万人 非正規雇用 164万人

 難民の誕生
故郷喪失、受験戦争、就職氷河期、少子化、難民

  郊外難民 〜 故郷喪失と新しいナショナリズム  受験難民 〜 消費社会と均質化
  就職難民 〜 非正規雇用と階層化   結婚難民 〜 個人主義と晩婚化

   Jリーグファンは下流か?
   ひょうきん族はスピーディーで無国籍、都会的に感じられた

 団塊ジュニア関連年表


■ 村上龍『 日本経済に関する7年間の疑問 』 NHK出版生活人新書,2006年11月10日

 ⇒ 村上龍とJMM、7年間の軌跡  何が変わって、何が変わらないのか
   でも「日本経済の復活」というイメージからは乖離(かいり)があるのではないでしょうか

  景気と経済  雇用と職業   小泉政権・構造改革  変化と格差
  アメリカと国益  北朝鮮をめぐって   マスメディアと質問
 
   7年間の質問


741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 12:11:20
>>734
通勤時間は経済的ロス。それ自体何も産まない。
時間浪費は経済ではマイナス要因。
また、混雑も経済的ロス。必要以上の体力の
消耗は再生産の点でマイナスになる。

この2点の点で日本は大きなマイナスである。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:05:22
集合住宅=貧民窟

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:16:48
しかし相続税も払えないような愚民に
貴重な土地を保有させておく方が
国益を害すよ。

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:18:49
都会の人の家を盗るのは当然だと主張する田舎者も地方の実家や田畑を国に寄付しようとはしない。
自分たちの故郷は守りながら下町育ちの人たちの故郷は奪おうというのだ。

盗人猛々しいとはこのことをいう。
お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの。
さすがに政府もこのばかばかしい理屈に気がついて小規模宅地はほとんどかからないように
してくれたが、まだ甘い。もともと大規模宅地が多かったんだから、
せめて中規模までは非課税にすべきだな。

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:20:38
そもそも貧困問題と相続税はほとんど無関係だがな。
相続税はずっと存在したアメリカでは昔から貧困層がいる一方、相続税のない
スイスやオーストラリアの白人に貧困層は少ない。
(オーストラリアの移民はまた別。生活基盤がないから貧しいだけのこと)
カナダは相続税がないが相続税のあるアメリカより貧困層は少ないし、格差も小さい。
貧困問題は基本的に収入の少なさから生まれる。
最低賃金などの問題のほうが大きく影響する。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:22:32
わはは
相続税さえ払えたら全く問題ないのに
盗まれたとは何事ですかw
つまり親の資産を維持できるほどの才覚が自分に無かっただけのこと
逆恨みも激しすぎますよ。
恨むべきは自分の能力でしょうw

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:23:14
略奪するための理屈だけは立派ですなw

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:26:03
せっかく親が資産残してくれたのに
それにおんぶにだっこで生きてきたのにって・・・
何人ですか?
自分の力で生きていく気がまったくないわけですよね


749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:26:21
周りが貧乏になったらもとからいた人も貧乏になるべきだという発想がおかしい。
それ、まさに社会主義。
そうしてみんなが貧しくなる。

平壌の町は集合住宅が多い。
お前みたいな考えのやつがつくったからだ。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:31:12
あはは笑った
金持ちが都会で邸宅にむのはむしろ当然だろ
貧乏人が都会で邸宅に住んでどうするわけ
資本主義社会なんだからさ
金さえ稼げたら都会から追い出されなかったわけだよ



751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:43:58
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:56:36


三春町の男性殺害       毎日新聞  11月3日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061103-00000138-mailo-l07
生活費に困っていた橋本被告
角材や木刀で殴打して殺害し、所持金1万1000円などを奪った。




753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:58:12
効率を考えるなら東京に集中させること自体非効率。
インフラ整備などに過大な負担がかかり、快適性が低下する。

相続税で元からいた人を追い出すより、入市税をつくって新しく都内に居住しようとする
者から高額の税金を取るべき。

地方に適度に分散したほうが結局は効率的。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 14:18:24
>>744
えっと俺の実家東京だからw 
四代続いてて23区内に一戸建てあるけど相続税賛成派

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 14:21:27
>>754
はいはい嫉妬貧乏人乙w

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 14:23:43
>>755
何で嫉妬?親のものは親のもの が普通の考え方じゃない?

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:24:41
(現状の)相続税賛成派=私有財産否定の社会主義者

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:28:55
中国政府:元から住んでいたからそのまま住めるというのはおかしい。土地は国家のものだ。
相続税賛成派:元から住んでいたからそのまま住めるというのはおかしい。土地は公共のものだ。

そっくりですね。

みなさん、故郷を守るために社会主義者(社民及び、民主左派)と戦いましょう。
あの連中に権力を持たせるとあなたも土地を奪われますよ。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:38:21
元から住んでいたところを追われるなんて貧しい国だな。
私有財産が認められていないのと同じだろ。
借家と同じことだからな。

マンション族は自分たちが貧しいから考え方も貧しくなってるんだな。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:41:26
×元から住んでた
○親が買った

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:41:53
オマイラ今日発表の機械受注見たか?
労働集約型産業はドンドン外に逃げてるぞ


762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:42:43
収入ある人が屋敷に住めば良い。それが資本主義

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:43:28
同意

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:45:28
先祖代々の土地も吸い上げられるのか。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:48:58
税金払えば相続出来る。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:50:21
>>761

なんでこのニュースでそうなるんだ?
輸出系が好調で設備投資を増やしまだ恩恵が無い内需系が減らしてるって事やん。

http://today.reuters.co.jp/investing/financeArticle.aspx?type=economicNews&storyID=2006-11-09T060015Z_01_nTK2988134_RTRJONT_0_MnTK2988134-1.xml

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:53:04
マンションと公園ばかりにして昔からある町並みを壊そうといっているやつは
日本の伝統文化の価値を認めない社会主義者だな。
伝統的な家屋より公園のほうが価値があるらしい。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 15:58:53
マンション信仰の小学生の幼稚なところは、自分が都心に住みたい、だから都心に集中させようという
発想。

で、郊外や地方はどうなるの?

都心集中が進んで郊外や地方は廃れてもいいの?

自然に任せるだけならまだしも、いまは税金でそれを促進している。
せめて促進をやめるか緩和すればいい。
別にそれでも需要があってマンションが建つなら絶対だめということはないと思う。
だが促進する必要はない。本当に需要があるなら相続税をなくしても、自然なビジネスとして、
渋谷や代々木、神保町など都内各所の低層・中層ビル街が超高層に建て替えられ、一部が居住用になるだろう。

税金で促進するのをやめて建設がとまるなら、所詮その程度の需要しかなかったということ。

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:01:58
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/
>週刊エコノミスト 11月7日号
>【特集】娘、息子の悲惨な職場 Part 5 果てしなき低賃金
>・正社員になっても逃れられない低賃金
>・日本経団連会長のお膝元キヤノンで正社員化が進むが…
>・データで見る労働条件の悪化@ 伸びない賃金 人件費の変動費化が進み 正社員の月給も4カ月連続ダウン
>・データで見る労働条件の悪化A 「正社員化」への幻想 若手正社員の待遇は悪化 減る役職、延びる労働時間
...etc.

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:02:12
>>768
だから23区の一軒家に住んでるんだって。
戦争で家焼け出されてローン組んで建て直したけどね。


771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:02:24
>>767
同意だな。
ヨーロッパとかって町全体が世界遺産として残ってるとこ多いわな。
観光資源としていらん開発するくらいなら
元々あるものを上手く使えばいいのにね。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:04:18
>>768
マンションがあるから都心に住むわけじゃないでしょ。
職や学校があるからだよ。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:05:21
>>768
相続税なくしたら土地が高騰してくだけ。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:06:10
>>766
外需というのは国内ハイテクと海外工場だろ?

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:07:19
そういや前に職がないなら都会にくれば良いじゃないと言ってた奴がいたな。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:08:42
>>774
最近製造業は国内回帰してるって知らんとは思えんが。
大体機械受注って国内のだろうが。(だから内需に貢献する。)

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:10:01
マンションは迷惑施設。
都内各区で規制を求める決議や条例がなされている。

仮に素晴らしいものならなぜそんなに批判されるんだ?
迷惑施設だということに気がつけよ。

マンションなんていっても所詮はアパート。
貧民窟にすぎない。

多少の通勤の手間はあっても郊外の豊かな地区に住もうと思わないのか?

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:13:42
>>777
分譲マンションは老朽化してくると賃貸アパートより始末が悪い。
どうにも手がつけられなくなり、スラム化するだろう。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:15:14
金のある人が邸宅買って残るんだからそれで良いじゃん。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:55:19
マンション派は若いときのことしか考えてないだろ。
成人男性は家では風呂入って寝るだけだから庭もないスペースも狭いマンションで
十分かもしれないが、家にいる時間が長い妻子にはいい環境とはいえないな。
だから一戸建てのほうが人気があるんだよ。

これ以上過密にしようなんて正気とは思えない。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:10:10
集合住宅なんて迷惑施設だから、大手町とか品川方面とか、建てられる場所を
限定したほうがいいな。もともとオフィスビルが多いところや埋立地や
渋谷のようなすでに雑居ビルだらけのところ、な。
これなら先住民に迷惑が及びにくい。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:14:42
それこそ社会主義w

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:16:45
結論:職住近接がよければ下町以外にそういう場所を作ればいい。
   元から住んでいた人を追い出す必要はない。

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:18:54
結論:金のある人が広い家に住めば良い。
  金のない人で広い家に住みたい人は郊外に住めば良い。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:26:43
東京で職住接近が難しいのは数階程度の中層ビルが多いから。
かつて容積率が厳しかった名残。今もそういう地区はあるかもしれない。

別に相続税で昔からいた人の家を没収しないでも、職住接近は可能。
そこらにある雑居ビル、仮にほとんどを30階建てにしたケースを
考えてみろ。
どれだけ居住面積が増えるか、想像がつくだろう。
(残念ながら正確なデータはないが)
最近の都心回帰も多くは高層化と空き地(企業が海外へ移った後等)利用だよ。
相続税で奪った土地は細分化されていて大規模マンションは難しい。せいぜい小規模な
マンションだから効果は小さい。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:36:43
もっと田舎に遷都すればいいのにw

787 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/09(木) 18:24:59
>>780
だからそういう環境に住めるぐらいに稼げばよいだろ無能w

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 18:34:31
都心にマンションばかり建てたらますますそこに集中する。
郊外は人が減って仕事がなくなる(周辺県の衰退している商店街をみろ)。
よって郊外の人は都心の会社に通うしかなくなる。
最初に都心に移ったやつは通勤時間が短くて住むかもしれないが、もともと郊外に仕事があった人は
逆に職を失い、被害を受ける。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 18:35:33
だいたい、どうしても通勤時間が長いのが嫌だというなら地方の会社に勤めればいいんだよ。
名古屋なら通勤時間短いぞ。都心に近くても家賃安いぞ。


790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 18:37:11
マンションばかり作れといっているやつは23区内はびっしりと60階建てくらいの
マンションを建てて全人口をそこに集中させればいいと思ってるのか?

たぶん仮にそこまで建設を進めても住む人が集まらないだろうな。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 18:43:29
なおさらこっけいなのが京都。
高層ビルを制限しても中層は制限されていないからそれなりに地価が上がる。
そして昔からの町屋は面積が広いから相続税がかかる。
(伝統家屋の場合多くは中規模か大規模だから、小規模特例では不十分)
それで代が変わるごとに相続税で壊されてマンションになったり雑居ビルになったりしている。

歴史的建造物や町並みを保存するつもりがあるならそもそも相続税もなくして相続を認め、
新しく住みたい人のためには郊外の水田地帯買い上げ、マンションを建てればすむことなのに、
中途半端な税制だから中心部の町屋もどんどん失われている。

実は同じことは下町が破壊された東京にもいえるんだがな。
どうしても職住接近でないと気がすまないなら、千葉か横浜にオフィスとマンションを
併設した開発をすればいいだけ。少なくとももっと早い時期に考えておけば十分出来たはず。
法人にかかる税金に地域で差を設ければ企業もやむなく分散する。
職住接近の必要性は、無秩序開発を正当化することにはならない。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 19:27:12
だいたい、一極集中加速なんて地域格差を生むだけなんだよな。
最近の都心回帰で23区内でさえ負け組み商店街が出てるし。

格差是正といいながらそこに気がつかないとは。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 19:34:56
社会主義者は周りが貧乏になったら自分も貧乏になれと主張する。
なるほど、だからいつのまにかみんな貧乏になるんだな。
公益の皮をかぶったひがみ・ねたみ。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 19:39:45
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/netreport2/no_16/16_h_tateishi.html
これでも読んで反省しろ!
強盗思想の貧乏地方出身人が!

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 19:50:04
京都なんかその気になれば周辺にいくらでも空き地というか田畑があるのに
そこを開発せずに都心を壊してるんだから、アホとしかいいようがない。
少し郊外に会社も住宅も併設する新都心をつくれば伝統的な京都はそのまま
守れるのに・・

ちなみに中国でさえ上海の外灘地区は昔のまま保存されている建物が多い。
新しく浦東を開発したからね。

東京や京都もその方法で旧市街を守りつつ新しい都市を築くことも可能だった。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 20:38:28
http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/keikaku/2000/souron/2tenbo/1jinko.htm
マンションが必要なのは人口が増えているときだろ。
これからは減少するんだから、箱物ばかり作っても無駄。
一世帯あたりの占有面積を増やしてよい時代。
でないと田舎の町みたいに虫食いになるぞ。

797 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/09(木) 20:38:42
>>789
無能な奴は東京にいらないから東京から出ていけw

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 21:02:23
>>797
東京だけじゃ食料自給や水道水すら賄えない訳だから偉そうに東京人を自慢するなよ

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 21:05:32
マンションを建てればいくらでも住めるかのような妄想はいい加減にしろよ。
小学生じゃあるまいし。
くだらないお子ちゃま思想だな。

いくら職住近接といっても誰もが徒歩で通勤できるわけじゃない。
都心部の地下鉄の混雑はよりひどくなる。
最近大江戸線に乗ると階段のところに人が溜まっているが、マンションが増えた結果だ。
この程度ならともかく、あまりひどくなると降りられなくなるぞ。

人口が減っていく時代にすべきことは一人当たりの面積拡充。
ゆとりのある街づくりだ。

お前は柴又の寅さんのモデルになった地区なんかも相続税で壊してマンションにすればいいと
思ってるんだろうが、そんなことをしたら貴重な文化が失われて東京の価値が下がる
(その点自民党はお前ほど馬鹿じゃないから小規模宅地特例をつくったわけだが)。

ある程度マンションも必要ということと23区は古い住民は追放してマンションで埋め尽くせというのは違うはずだ。

適度な人口密度なら戸建てと集合住宅の共存は十分可能。
余計な税金でバランスを壊す必要はない。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 21:06:35
ふむ。一極集中や乱開発は確かに異常であり、過疎化してる地方があることも考えれば
国土の利用方法としては計画性が無くヘタクソだったといえる。
地価の上昇は先住民の責任でないことも理解できる。

しかしながら、都内の土地を売ってその金で優雅に暮らしてる人もいるし、
頑張って高い相続税を払って住居を維持した人もいるわけだから、
無条件に相続税ゼロってのは賛成できないね。

自分は東京郊外で育ったオッサンだけど、郊外だって開発が進んで
自分達が昔遊んだ場所など残ってないし、マンションだってかなり増えて町並みも変わった。
友人の何人かは地主(昔の農家ね)で、結構な相続税を払ってるよ。
「下町だから特別」って感覚には違和感を感じるね。

「後から来た貧乏人」って攻撃を見かけるが、跡継ぎでない次男以降は
自分で頑張って家を買うのが普通であり、下町長男の特権意識が理解できない。

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 21:18:53
下町や京都の景観は保護するが、郊外の乱開発はOKってのはどうよ?
下町で育った次男(長男が跡継ぎとして)は、どうすればいいの?

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 21:28:56
何も元からいた人の家を強奪しなくても、あいているところに集合住宅建てればいいだけ。
渋谷だって低いビルばかり。ああいうところを超高層化すればまだまだ住める。
世田谷の住宅街を破壊して虫食い式に小さなマンションを建てる必要なんかない。
職住近接の必要性は家産没収制度(相続税)を正当化しない。
家産没収制度がない国でももっと都市計画がうまくいってる国はある。
無計画な開発で小規模のビルや集合住宅を乱立させたのが根本的に問題なのに
それを助長する相続税を擁護するのは本末転倒。

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 21:32:32
>>802
なんで先住の長男や一人っ子だけ優遇されるのさ?
新規購入金額と同等レベルの相続税がかかっても妥当だと思うぞ。

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 21:38:03
貧乏人の発想はみんなを貧乏にしようということだからな。
狭い地区の貧民窟(集合住宅)に首都圏の人口を押し込めようということだ。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 21:40:49
外国みたいに貧民地区gたないだけマシだ罠

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 21:43:22
相続税は、バブル地価高騰よりずっと前からあり格差是正のための法律。
乱開発や先住民追い出しを目的に作られた法律でないことは明白。

地価高騰や乱開発を阻止するような法律や規制を作るなら賛成できるが、
一部の自己中心派のために相続税を撤廃するのは反対。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:00:34
>>802
お前みたいなアホが戦後義務教育の結果とは
情けない。
こりゃ相続税80%くらい掛けんと第2の802が
10年後も沸いてくるな。w

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:04:13
たしかに全員が集合住宅に押し込められていれば格差はないな。
なるほど、全員を等しく貧乏にしようという発想だな。
素晴らしい!!




どうせ一部の特権階級は豪邸に住むんだろうけど。
集合住宅好きは北へ移住したら?

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:10:29
だいたい公益をいうなら地方に分散すればいいんだよ。

東京都の1200万人のうち600万人を
・東北
・中部・北陸
・山陽
・山陰
・四国
・九州
に100万ずつ分散すれば都心の過密は完全に解決する。
人口が半分になったらどれだけすっきりするか想像できるだろ?
道路も鉄道も街もすべてに余裕が出てきて、いい町になると思わないか?

一方、地方も100万ずつくらい受け入れてもまだまだ過密にはならない。
圏内の中小都市に少しずつ分散すればいいんだから。これで過疎地も
息を吹き返すだろう。

公益をいうならまず自分が地方へ移住すべきだ。一人で解決にならないというなら
東京の企業には法人税を2倍取るような政策を考えるべき。
これ以上過密を促すのは絶対にさけなくてはいけない。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:13:54
地方移住の促進は地方経済のためにもなる。
格差解消に役立つこと間違いない。
食料自給率も上がる。

職住近接がよければいった先の町で空き地(地方には多い)にオフィスとマンションを
まとめて建てればいい。たぶん大半の人は土地も余ってることだし一戸建てを建てるだろうけど、
中心部は複合ビルを建てるのもいいだろう。

公益をいうなら分散こそ必要。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:20:18
>>808
お金のある人が豪邸買って払えない無能が郊外行くべき。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:20:35
国土の有効利用という意味で、地方分散や地方分権は賛成できるね。

・・・ただし、相続税ってのは別の話だなw 今の税制でOKよ。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:24:16
ま、相続や土地の話も飽きてきたので・・・

「牛丼チェーンのフリーターらが「ユニオン」結成」
ttp://www.asahi.com/life/update/1109/010.html

ワーキングプア解消ってことで、こういう動きは活発化する可能性があるね。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:41:18
マンションっていう造語は皮肉だな。
貧民窟という実態を隠すために正反対の名前をつけたわけだが。
庭もない、上下左右の音はうるさい、間取りの自由もない。
そんな住居はプレハブみたいなもの。
一時しのぎに過ぎないよ。
これ以上そんなもの増やさなくていいように、人口を分散するのが賢い。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:13:45
長距離通勤がなんだいうのは贅沢言い過ぎ。
職住近接なんてひとつの考えに過ぎない。
金持ちでも伊豆に住んでバスと新幹線で通ってる人もいる。
バスや電車が混んでなければ長距離もそんなに苦痛にはならない証拠だよ。
平面に広がっていくモデルにもメリットはある。だからこそ郊外の一戸建てが売れるんだよ。

下町の人は都心が近くてずるいと僻んでいるのかもしれないが、偶然都市化してきただけで、
もともと高い土地だったわけでもなければ永久に便利であるというわけでもない。
事実都心の会社に勤めていた人が新宿へオフィスが移転して通勤時間が延びた例は
多くある。ましてや郊外の一戸建てに住んでいる人は1時間以上かかる人も多い。
それらの人をすべて会社のそばに住ませることはまず不可能。

にもかかわらず職住近接のためには元から住んでいた人を追い出してもいいという
あなたは何様?

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:35:58
結論:1時間やそこらの通勤を我慢できないのはエゴである。
(大阪・名古屋でもそれくらいはよくある)

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:50:12
結論:相続税も払えないのに都心に執着するのはエゴである。
   広い家に住みたければ郊外に移れば良い。
  

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:16:48
実際に相続税廃止すればどうなるんだろね。
昔からある武家屋敷が残るのは好ましいという人は多いだろうが、新興の金持ちが
数百坪の家を建てて代々受け継がせたら?
まあそれも文化といえばそうかもしれないし、土地に余裕があるならそれはそれで
いいかもしれない。しかしそのうち東京はそういう家ばかりになって貧乏人は
集合住宅にしか住めなくなる恐れがあるな。ちゃんと地方でも暮らせるように仕事が
提供されるなら地方に移ればいいだけかもしれないが・・

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:23:45
>>816
都心の会社まで1時間で通えるなら良い方だろ。
家族持ちは、みんな2時間くらいかけて通勤してるって。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:28:56
往復4時間ってのは相当なロスだよなw

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:48:25
貧乏人は考え方が貧しいよな。
公園=自分が入れる=いい
民家の庭=自分が入れない=悪い

こんな子供みたいな考え方本気でしているんだ。
高卒ってどうしようもないな。

民家の庭のほうが多様性があって面白いのに。
別に中に入れなくても外からみれることもあるし、みれなくても環境効果は
なんら変わらない。

自然が公園だけにしかないのは殺風景この上ない。
そんな貧しい町に誰が住みたいんだ?

まるで公営住宅がある地区みたいじゃないか。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:53:10
左翼の考えだと個人が貧しくて国家が資産を独占しているのがいいんだろ。
みんな貧しく平等だからね。
普通の人とが逆なんだよ。
どこで神経がねじれたのかわからないけど、端的にいえば自分が貧乏だから他の人も貧乏に
したいってことだろう。
こういうやつらが権力を持つとみんなが貧しくなるから気をつけないといけないね。

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:56:44
庭の話してんのお前1人しか見ないが。

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:57:54
よっぽど相続税払えなくて
切羽詰った状況なのか?w
オウムみたくこぴぺする暇あったら明日の仕事に備えて
早く寝ろ!
ふふ〜ん、明日も仕事無い?

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 01:03:00
明日は土曜だから休みの会社もあるんじゃね。
まあ相続税否定二ートは一日中張り付いてるみたいだから関係ないだろうが。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 01:05:25
つか明日って明朝のこと言ってたのか。
思考力低下してたわ。俺も寝よっと。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 01:09:03
ニートで相続税払えないほどの資産があるなら、売って田舎に引っ越せばいいのにw

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 01:10:15
学歴・収入と政治経済観のマトリックス分析

リベラル       学歴高       リバタリアン
              ↑
              |
              |
              |
              |
収入低←−−−−−−−−−−−−−→収入高
              |
              |
              |
              |
              |
              ↓
コミュニタリアン  学歴低     コンサバティブ

1、リバタリアン
職業:企業経営者・公務員上級職・上場企業ホワイトカラー・医師、会計士など専門職
主要メディア:日経 アイデンティティー:個人
2.リベラル
職業:教師・公務員一般職・上場企業ブルーカラー
主要メディア:朝日 アイデンティティー:市民
3.コンサバティブ
職業:商工会・建設業など自営業者
主要メディア:読売 アイデンティティー:国民
4.コミュニタリアン
職業:フリーター・ニート・プロ奴隷
主要メディア:産経 アイデンティティー:日本人


829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 01:11:37
>>827
資産あるなら払えるだろ。ないから払えないんだよ。

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 01:25:45
>>829
資産なければ相続税なんか来る?^^;

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 01:37:06
>>830
自分の資産なら相続税かからんだろ。

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 02:58:20
貧乏人のねたみ・ひがみは醜悪だな。
人のものをとりたい → とってもいい

規範意識がまるでない。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 07:43:20
自分の欲望のために人の家を奪うことについて罪悪感がないのには驚いた。

もう少し大局的に考えろよ。
元からいた人の家まで奪って貧相な集合住宅を建てて何か意味あるの?
自分は通勤が楽になるかもしれないが、都市が過密化して地域は確実に悪化する。
そして君が元いた郊外の町も過疎化が進んで悪化する。
共倒れじゃないか。

それぞれ自分の居場所にいれば済むだけのことだろ。
長距離通勤なんて中学生でも我慢しているじゃないか。
何も車を運転しないといけないわけじゃないし、電車に乗ってるだけでつくんだぞ。
休憩時間みたいなものだろ。

お前、まさかヒートアイランドって現象を知らないわけじゃないだろうな?
集合住宅が環境やインフラにかける負担がどれほどのものか考えてみろ。
集合住宅の意義を否定するわけではないが、これ以上増やしてどうする。

庭付き一戸建てのほうがはるかに環境にやさしいのは誰もが認めるところだ。
もともとバランスの取れた町なんだから、もといた人の家を奪ってまで
集合住宅を建てる必要はない。需要があれば強制しなくてもある程度は建つ。
それでバランスが取れる。

だいたい、都心と下町や山手などの住宅街を混同しているし。
(意図的か?)
都心はオフィスや集合住宅ばかりでも問題はないが、下町は昔からいる人の暮らしもあれば
歴史もある。勝手に開発する権利はない。相続税制度がなければ追い出される人もいなくて
地域の絆が壊れることもなかっただろう。

後から来た人は元からいた人を追い出さずに、空いているところに住むのが常識だろ。
少し郊外に行けばまだまだ開発の余地はあるんだから。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 09:40:04
ところで今の話題は所得格差から資産格差に移ってるのか?
所得は生活できない状況は改善しないといかんが資産格差で死ぬ人は別に居ない。
相続税も現行で充分だと思うが。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 09:43:07
なんか話題をそらされた感があるね。工作員でもいるんじゃないの?
資産に格差なんてあったっていいんだよ、資本主義だしそんくらい認めても。
財産の私有は憲法で保障されてるしね。問題は生存権が危ぶまれるほどの収入の格差。
もっといえば過去に存在しなかったほどの貧困問題なんだよ

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 10:42:22
親の資産にたかる寄生虫が暴れてますねw

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 11:12:03
自分の置かれている環境を客観視すると自分を把握でき、
どうすればよりよい生活をおくれるか分かってくるものです。
でも、客観視できない人が多い。そういう人に限って、個人のわがまま
をとおす。その結果、満たされない人生をおくる。これって当然だと思う。
私の同僚の例→彼女は一般職。普通一般職の女性は寿退社を目指す。しかし
彼女は恋愛が大事で結婚しようとしない。しかし30後半ともなれば、
会社側としては、早くやめて、彼女のかわりに新卒をいれたい。
それで女性差別だといいごねている。
女性のお給料だと家も変えない。しかし彼女は恋愛したいとわがままをとうした
けっかそうなっただけ。
私はこういう人を救済しなくてもいいと思う。後天的だから。
援助をうけるのは、先天的に恵まれなかった人。





838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 11:20:53
住宅問題は地価が高すぎるのが問題だと思う
地価が高いのは都市(特に東京)への一極集中が問題

中核市(*37)、特定市(*39)のインフラを整備して行政機能・産業の分散を図るのがいいんじゃねえか?

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 11:49:44
>>835
貧困問題?
日本の貧困層は車を持っているぐらい豊かなんだがw

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:06:36
>>838
どんなインフラを整備するの?
多くの都市で鉄道、高速、場合によっては新幹線までそろっているのでは?

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:07:51
>>838
社会主義者乙

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:09:52
>>833
ばーか 払えない貧民が持つより払える金持ちが所有するのが資本主義じゃねーかw

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:09:58
>>840
つーか、インフラがそろった事も首都圏集中の要因だよな。
田舎まで数時間で帰れるのは。
大体地方が企業招致しようとしてもせいぜい工場くらい。

844 :民生委員:2006/11/10(金) 12:10:09
高齢生活保護者のかたのせいかつ

シンプル イズ ベスト。

一式以外ありません。

ただ、現在の制度で手厚い介護?医療は保障されています。

欲をなくせば、快適生活だよ。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:12:49
資本の集中は資本主義では当たり前。
政府による再分配ってのはあくまでも国民の所得状況を底上げする為のもの。
それ以上を望むんだったら個人の努力や能力に掛かってくる。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:15:34
能力重視なら所得税どんどん下げて相続税思い切り上げれば良いだけの話。

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:20:29
つーか相続税が重くなるような土地持ちなんかほとんど居ないし
地主は払えるだけの収入がある場合が多い。
一般家庭の自宅に掛かる相続税を上げろってのかね。

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:23:13
個人の努力や能力にかかってんだろ?

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:29:05
俺の場合は自分の収入だけで家を買ったが、死後に相続で持ってかれるなんて事になれば
実際、俺も含めて誰も買わなくなる。
つまり土地そのものが無価値になる。
そんな状況は経済を語る上ではあってはならん事だな。
価値ってのは何なのか考えてみると言い。
何故土地、家を欲しがるのか。
そういったバランスを無視した意見はそれこそ無価値だな。
大体努力無しに何かを手に入れようって考えこそ無駄。

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:30:22
>>847
現行では控除が多すぎるし実質非課税になるケースが殆ど。



851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:31:34
>>849
まさに相続のこと言ってるんだな>努力無しに何かを手に入れようって考えこそ無駄

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:35:13
>>851
一般家庭でさえ相続で持ってかれるような状況で、おまいさんは家を買うのかね?
それは国富の消滅って事でもあるんだが。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:35:22
固定資産税ゼロにして相続税一律100%にすれば無問題(^.^)


854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:38:02
いい考えだ。それなら買うだろうね。

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:38:12
ついでに言って置くと、相続税は数代に渡って掛かれば結局は
「三代で無くなる」というような状況であれば良い。
一代で無に帰すような資産なんか誰も欲しがらない。
そこら辺がバランスって奴だな。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:39:43
>>854
ほほう、数千万払って国に収めるとは実に奇特な考えであるな。w


857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:41:02
>>856
固定資産税なくなるなら買った人の負担は変わらないよ。


858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:43:24
>>857
一般家庭の固定資産税なんか大した事無いな。
俺の場合は年間5万程度。
50年と考えても250万だが。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:43:54
逆に軽くなるだろ

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:45:26
>>858
今は下がってるからね。だから相続する立場の奴は濡れ手に泡なんだよ。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:48:20
>>860
相続する香具師が無能なら三代もしないで無くなるし、三代で無くならないなら能力だな。
>>855の状況があれば良いってだけ。


862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:49:20
>>861
現行の相続税は低すぎるが。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:50:02
昔に戻すべきだろ。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:51:22
>>862
成長率が落ちてるんだから今はこんなもんで良いと思うがな。
経済成長率が上がってマネーの価値が落ち、現物資産の価値が
上がっていく状況になればまた戻せば良い。
税率なんかそんな風に調整していくもんだろう。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:53:01
>>864
つまりインフレになったらってこと?
金持ちが金使わないとインフレにならないんだが。

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 12:57:14
>>865
文句は労働者への分配を抑制している経団連筆頭の輸出企業に言えよな。
日銀福井が利上げのアナウンスをしているのも結局は企業に対して
設備投資や労働分配を促していると見たほうが良い。
金持ちは金を使い時を見極められるから金持ちで居られるんだから
デフレが完全に終わったと判断しなければ使い始めないよ。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 13:01:00
>>840
「分都構想」って聞いたことない?
地方都市の特色を生かして首都機能の一部を移転させる構想
学園都市、ウォール街、ハリウッドなどをイメージするとわかりやすいかも

>>841
どこら辺が社会主義者なんだwww
アホかオマイ

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 13:04:15
>>866
果たして福井がそこまで考えてるのかどうか。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 13:07:20
>>864
今はむしろ金使うインセンティブ高める為に上げるべきでは?
最高税率でも良いけど。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 13:48:26
いいこと思いついた。「下町を丸ごと集団疎開させる」
等価交換ではなくて当面積交換で。

固定資産税も相続税もググッと安くなるし、下町文化や情緒も維持できるしね。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 14:22:52
内閣府が発表した9月機械受注統計によると、設備投資の先行指標である船舶・電力を除いた民需の受注額(季節調整値)は、前月比7.4%減の9975億円となった。2カ月ぶりの減少。

 ロイターがまとめた調査機関26社の予測中央値は前月比1.9%増だった。発表の数値はこれを下回った。

 7─9月期の実績は、前期比11.1%減となり、内閣府見通しの同4.9%増を下回った。2四半期ぶりに前期比減少となった。
 10─12月期の見通しは、前期比5.7%増となっている。

 機械受注統計は、機械メーカーが受注した設備用機械について毎月の受注実績を調査したもの。設備投資の先行指標として注目されている。


設備投資もやんねーんじゃ国内での存在価値ねーぞ!経団連!

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 14:33:33
>>871
今や正社員から派遣へ切り替え、
請負・派遣社員をロボット化することで
人件費と設備投資を削減し、利益追求
に安易に走るのみのエゴ団体ですから


873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 15:14:35
>>867
あのね、モノの値段なんて尾舞が決めるものじゃねええ。馬鹿かちゅうんだ。

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 16:25:16
突然だが、
フリーターの老後は有るのだろうか?

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 17:46:20
>>868
馬鹿なくせして何福井より賢いフリしてんだw

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 17:57:40
>>875
おまいの書き込みからも全然知性を感じないがね。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 17:59:18

日本人の核議論を断固として封鎖すべきである。
戦前戦中に野蛮かつ非道を繰り返した
日本人が核を持ちたがる等という事は断じて許されない。
過ちを繰り返す気なのか!!


http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1163147876/l50





878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 18:00:41
株二ートはほっとけ。

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 18:04:13
>>874
う〜む。キビシイねw
普通のリーマン生涯収入が2〜3億と言われる(額面。税金等引いた手取りはもっと低い。)
それで、結婚して家庭を持ったり、子供育てたり、ローンで家を買ったり、
車を買ったり、老後の備えを考えるとそれほど余裕があるはずはない。
無計画に使ってたら絶対足りない。奥さんがパートで補うのは良くある話。

年収200万フリーターで、20歳〜60歳まで40年働いたとして、総計8000万。
フリーター同士で結婚したらダブルで頑張っても1.5億程度だろ。
持ち家とか老後とか語るまでもない気が。。。

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 18:13:28
>>879
ヒント:自殺者3万人w

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 18:15:30
日本が生き残るには、低賃金政策  オリンピック後には中国の下請け国

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 18:44:29
やっとアメリカが最低賃金改定に着手した
こいうことは大きく報道しないんだよな
日本も最低賃金を法律で厳しく上げないとワーキングプアは無くならない

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 20:09:04
>>882
不法入国者も減らせて一石二鳥だね。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 22:18:12
>>879
生涯フリーターで老後を迎えた人はまだ日本社会には居ないんじゃね?
コンビニのバイトとかでも50越えたらムリだと思うし
でも猫は死を意識するといなくなっちゃうっていうし
フリーターも老後を迎えると消えてしまうかもしれないよ

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 22:31:56
>>884
昔で言うなら乞食。


886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 22:48:35
>>884
フリーターとか派遣とか流行りだしたの、まだ10年くらいじゃね?
そういう意味で、ずっとフリーターってのは未知数だな。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 23:26:47
>>886
フリーターが30歳を超えて将来が不安になりだしたから、格差社会という形で
社会問題になってるんじゃね?

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 23:37:16
ふむ。まだ20代だったら
 親元フリーター ≒ 1人暮らしリーマン
なので問題にならなかったんだろうな。

30代とか結婚とかなると、差が歴然としてくる。


889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 23:38:21
フリータは1989年の流行語なので、もう17年前だね。バブルで就職が良くなり始めると、何時でも就職できると
いうのを前提に、今は就職せず好きなことを探そうと思う人が増えたんだよ。
フリータというとアルバイトで生計を立てるというイメージがあるけど、実態は8割が今でいうニート。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 23:40:00
30代フリーターでは日本の社会ではこれからも抜け出せない
こういう言い方は良くないが、いずれ社会の負担となる
社会として政治面からもワーキングプアを無くさなければならない
そうすればある程度は格差も是正される

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 00:23:18
就職氷河期で、必死に就職活動したのに仕方なく派遣ってのは同情するんだが。

就職はできたが「自分のやりたいことのためフリーター」って言われちゃうと
いまひとつ同情する気になれないのは俺だけ??

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 01:44:58
禿同

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 08:14:14
格差社会?
バブル全盛期一億総中流だったよな、当時ですら底辺の層が僅かな残業代が
増えただけで中流意識を持ってただけだよ。
何が今更格差社会なんだ 

894 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/11(土) 08:17:58
>>891
そうか?
俺は結構同情的なんだがな。
夢のために生きる奴には賞賛を送りたい気持ちもあるし、
そういう生き方ができるがいなきゃ社会への閉塞感を感じてしまう。
まあ、多様性や可能性を感じることのできる社会に魅力を感じるわけだ。
それに、景気悪化とかは政府が梯子を外した格好だからな。

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 08:33:42
>>891
そんな気もするなあ
でも、7,8年前は官僚だけでなく
時の内閣も人材の活用とか適材適所だとか
一生懸命流動性とやらを説いていたような気がする
企業側も人件費削るにゃもってこいだし
結局南部に踊らされていたんだろうけど
やっぱ金積まれると弱いのかねえ

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 08:47:06
>>894
似たような感情を持つな
子供の時から職業に関する教育をちゃんとしないから
夢だけ見るんだよな

こういう政治を続けさせる国民の頭の悪さが結局は
自分の首を絞め、子孫に負の遺産を大量に残すわけだ。

897 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/11(土) 09:13:23
>>896
>子供の時から職業に関する教育をちゃんとしないから夢だけ見るんだよな

ここには半分同意だ。
思うに、バブル景気の頃の「簡単に金儲けができる」みたいな感覚を引きずってるだろうな。
ああいうのは「オシャレに儲けてオシャレな人生」ってのが理想なんだろうか。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 09:19:54
以前他のエントリーでも、この新労働時間制について取り上げたことがあり、そこでは書いたのですが、
雇用関係は確かに雇う側が強いことが多いので、企業の利益ばかり…という方向に話が進みやすいのですが、
実は無能者を救う為に旧制度が存在し、それに依存している者がそうでないものの足を引っ張っていると言う構造が透けて見えるという部分もあります。
なんで、あの手の意見を見ると企業と同様に、自分達の既得権を守るのに必死と言う意味で
同じ嫌悪感を感じてしまうわけです。

http://kazus.blog66.fc2.com/blog-entry-1285.html

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 09:22:22
夢を追い求める人が減少すればアニメや漫画や音楽なんかで新しいモノが生まれないのでは
国策で日本文化の発信とか言っているけどこれらの業界で成功する人は一握りなんだし

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 09:28:08
>>899
アニメや音楽のアーティストはある種特殊な才能なので、夢見る人は子供の時から見てるよ
大人になって才能も無いのに夢だけ見てるのが痛い
そのパワーには羨ましいと思うときもあるけど。

最近はいろいろな生き方を社会が受け入れる包容力が無いのは確かだが。

901 :891:2006/11/11(土) 09:41:51
まぁ、政治や教育の問題もあるだろうし、挽回のチャンスがないのは問題かも知れんが。
例えば音楽やデザインの世界で成功したいが、全く関係ないバイトしてるのって疑問なんだが?

俺の感覚だと、高校や大学などは勉強ももちろんあるが、現実的な社会勉強や
自分の能力を見極めるための期間でもあると思ってる。
 ・学生時代に、現実の厳しさや自分の能力の限界を見極めておく
 ・夢を追うといっても、成功しなかった場合の選択肢も考えておく
 ・そのジャンルの学校へ行ったり、その業界に就職してから独立を考える
など、現実的な対応は可能だと思うんだけどね。

902 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/11(土) 09:43:42
>>899
その意見には全く同意だ。
ただ、夢の内容が気になるのさ。
ありえない幻想を基準にしているのでは、っていう疑念があるということ。
「自分にはもっとふさわしい仕事がある」っていう割に具体的な案がない馬鹿を時々見かけるからな。

>>900
>大人になって才能も無いのに夢だけ見てるのが痛い

それを理解していても敢えて挑戦する奴だっているだろ。
そういう奴を否定する気にはなれないし、理解できれば「職業に関する教育」は十分だろ。
その点から>>896に「半分同意」となったわけさ。

903 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/11(土) 09:51:02
>>901
>まぁ、政治や教育の問題もあるだろうし、挽回のチャンスがないのは問題かも知れんが。
>例えば音楽やデザインの世界で成功したいが、全く関係ないバイトしてるのって疑問なんだが?

求人がなければ他のバイトを探すしかないだろw
しかも、学生とかは経験や年齢の点から精度の高い分析が難しいだろうな。
若造が自分の能力や可能性を過大評価するのは仕方のないことさ。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 10:03:11
例えば、小学生の頃に野球やサッカーのプロ選手になりたいって子供はいっぱいいる。
が、フリーターしながらプロのスポーツ選手を目指す人はまずいないよね。
何故なら、中学や高校で野球部やサッカー部に入って、いくつかの大会に出てみれば
自分がプロとして食っていけそうか判断がつくからね。

音楽や芸術の世界でも、才能あるヤツは10代で頭角を現すのが普通。
大器晩成型の人もいるが、作家なんかリーマンから転向した人多いし
就職してもアマチュアバンドやったり絵を描いたりする人いっぱいいるぞ。

905 :891:2006/11/11(土) 10:11:11
>>903
>>求人がなければ他のバイトを探すしかないだろw

誤解してる。俺は>>891で「氷河期で就職できなかった人には同情」と言っている。
ある程度の求人が有るのに、その業界に入れなかった時点で普通はアウトだろ。
別の仕事するにしても、就職してから夢を追い続ければよい。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 10:16:00
>>876>>878
何悔しがってるの?w

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 10:22:01
新司法試験制度なんかもエンターテイメントの世界で夢を追い求めるのに近い

法曹目指すのは基本的に高学歴で頭の良い優秀な人達だけど
法科大学院に行く必要があり受験回数の制限があるから
大学在学中に合格しなかったら諦めるとか働きながら何回も受験し続ける選択が無いし
サラリーマンに転進しようにも新卒時なら就職可能だったレベルの企業には
年齢制限や実務経験の面で困難だし
何年か先には将来を悲観して自殺者が出たりして


908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 10:22:53
共産主義になった翌日、私は妻とともに散歩に出かけた。
もう冬だというのに木は青々としている。
人々の表情は希望と活気に満ち、額から流れる労働者の汗が太陽光を反射していた。

「人間が憎しみあう時代は終わったのだな」
昨日までとある一流企業に勤めていた斎藤さんが、ほっとしたように私たち夫婦に言った。
「ええ、これからは人が人を支え合う時代なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、斎藤さんの肩に手を置いて優しく言った。
「人という字を御覧なさい。二本の線がお互いを支え合っているじゃないですか」
通りがかりの髪の長い中年男がそう言って微笑んだ。

ロックンローラーは長年使ってきたギターを質に入れ、黒光りする鍬を購入した。
「ロックはもう不要だ。これからは日本中に鍬の音を響かせよう」
一仕事終えた農夫の表情で男は言った。

青空のなかををツバメが横切っていった。

909 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/11(土) 10:27:10
>>905
>ある程度の求人が有るのに、その業界に入れなかった時点で普通はアウトだろ。

いや、求人なんて都合良くあるもんじゃないだろ。
必要とされる才能のある者のためにポストが空けてあるってわけじゃない。
それに、才能が努力や工夫とかでカバーできないというわけでもない。

>別の仕事するにしても、就職してから夢を追い続ければよい。

いや、リスクを覚悟の上でやっているのなら評価に値すると思うね。
そこまでいけば本人の考え方の問題となる。
本人の考えを尊重すべきだし、そこまで覚悟があるのなら失敗しても文句を言わねーよw

ただ、そういうった多様性や可能性が大きい社会は魅力的だし、日本はそれを目指すべきだと思う。
それにはデフレギャップを解消すべきだ。

910 :高額所得者の勝利だw:2006/11/11(土) 10:29:13
さぁ、負け組みから高い消費税をふんだくろう!w

奴らバカだから、税の公平な徴収だとか直間比率の是正だとか格差は当然だとか
負け組みは努力不足だとか目的税化するとか言ったり、何かにつけて消費税率が高い欧米を引き合いに出せば、
簡単に操れて、我々金持ちの為に必死に消費税を払うだろうw
しかも、自分らの権利の行使の仕方も知らないから、ただ名前に自由だ民主だと付いているだけで
中産階級でもない貧乏人のくせにせっせと自民党に投票するから何の心配も無いwwww


911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 10:33:59
学生時代俳優を目指してた。授業さぼってまで演劇に没頭したが、

自分には才能がないてわかってからはそれは儚い露と消えた。



結果的に今はよかったと思う。
じゃなきゃ今でも諦められなかったと思うから。

912 :891:2006/11/11(土) 10:42:55
>>909
あぁ、もちろんリスク覚悟で夢を追うのはOKだよ。
そういう生き方も、それはそれで尊敬に値すると思うよ。

ただ、このスレで語られる格差社会やワーキングプアとは別次元の話だよね。
社会の構造によって著しい不公平があるんじゃないかってのがスレの主題。
本人の選択なら、文句を言うべきじゃないし、社会が支える必要もない。

913 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/11(土) 10:53:46
>>912
>社会が支える必要もない。

ここだけは反対だ。
国民が閉塞感を感じれば活気が無くなるから、可能性や多様性を実現できる社会は重要さ。
その点では、社会が奴らを支えることを考えるのも一つの手だ。
たとえば、文化補助金とかな。

914 :891:2006/11/11(土) 11:12:17
>>913
支える必要もない、ってのは言いすぎかも。ただ、支えるといっても限界があるよね?
文化補助金なら賛成だけど、それを受けるには何かの基準が必要でしょ。
音大や芸大で才能を認められるとか、何かのコンテストで入賞するとかさ。

>>911さんみたいな考えが一般的。猶予期間(学生時代など)で見極めるしかない。
夢と現実の区別がない人、趣味と仕事の違いがわからない人とかを
どこまで支えるのさ?

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 11:58:21
>>914
その支える基準がとても重要
才能認める権限任された人が不正して
ピンはねする可能性大だね
コンテストなら審査員になるために
金積んで参加者から裏でバックもらうなんて
今でもある
医師にしても一回免許取れば一生有効で
後はその免許だけでどうにでもなる
補助もその決定が10年とかではなくて
2年で見直しとかにした方がやる気が出るかも

916 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/11(土) 12:26:53
>>914
そのとおり限界があるのは事実だ。
ある程度で線を引かなきゃならんのは仕方ないし、景気が良ければ市場が受け皿になるだろう。

あと、補助金の対象は文化イベントや興業とかにした方がいいんじゃねーのか?
学校単位での演劇やスポーツ観戦補助でもいい。
まあコンテストというのも新人発掘の方法としては有効かもしれないが、補助金は個人を対象にするべきじゃないと思う。
個人対象の補助金では個人の活動を制限する可能性があるからな。

917 :891:2006/11/11(土) 12:49:27
基準は確かに重要だな。ネット普及したから市民参加型で審査もできそうだ。
権威主義的な判定だと多様性は生まれないしね。

ただ、今は昔に比べると多様性は増えてることは指摘したい。
音楽だったらインディーズもあるし、ネットで発表してる人もいる。
マンガやアニメだったら同人誌も多くて専門店やプレミア本まである。

そういう世界で才能を発揮できない人が、プロとしてメシ食えるとは思えないw

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 14:05:23
>>909
>ただ、そういうった多様性や可能性が大きい社会は魅力的だし、日本はそれを目指すべきだと思う。
>それにはデフレギャップを解消すべきだ。

デフレギャップは存在しない。まだデフレって言ってるのか?
ば〜〜〜〜か

919 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/11(土) 14:05:28
>>917
それには同意する。
昔と違って自己アピールや作品提示が簡単に出来るようになったのは大きいよなw
その点では生半可なプロではやっていけないという意見は正しいと思う。
そして、他で職を確保したままアマチュアでやっていく方がいい、って意見も一理あるし、これも個人消費を促す手段だと思っている。

まあ、夢見る人への考え方はともかく、オメーの見識はなかなかだな。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 14:17:18
9月全世帯消費支出は前年比で実質‐6.0%、9カ月連続減=総務省
東京 31日 ロイター] 総務省が午前8時30分に発表した9月の家計調査によると、全国全世帯(農林漁家世帯を含む)の消費支出は、前年比実質6.0%減だった。9カ月連続の減少。

 実額は27万3194円。名目では前年比5.2%減だった。

 ロイターが民間調査機関に行った聞き取り調査では、予測中央値で前年比実質2.0%減だった。発表の数字は予測を下回った。 

 季節調整済み全世帯消費支出は前月比2.0%減(訂正)となった。勤労者世帯(全国・2人以上勤労者世帯)の実収入は、実質で前年比0.5%減だった。

 総務省は2月分から公表形式を変更し、農林漁家世帯を含む全世帯、勤労者世帯などを月末に発表している。

921 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/11(土) 15:06:18
>>918
どういう定義の「デフレギャップ」の事を言っているのか知らないが、
俺の言っているデフレギャップは「完全雇用国民所得の水準で、総供給が総需要を超えているときの差」ことだ。
この定義では、失業者がいる以上デフレギャップが存在することになる。

まあ定義でもめるのは面倒だから、デフレギャップという表現が気に入らないのなら次のように読み替えてくれ。

それにはデフレギャップを解消すべきだ。

それには「完全雇用国民所得の水準で、総供給が総需要を超えているときの差」を解消するべきだ。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 15:07:12
>>891
せっかく宮廷や早慶に行ったのにこんな仕事しかないのか・・・
     ↓
そうだ!司法試験や会計士試験を受けよう!
     ↓
合格せずにフリーター、ニート

俺の周りにはこういう奴が山ほどいたぞ。
まあ同情の余地がないかは人によるが
まともな仕事があればこいつらは普通に
就職してたんじゃないのかなとは思う。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 15:43:12
新卒の求人は増えてるのに、数年前に卒業した香具師はもうフリーター扱い
こういう企業の考え方も非常に問題だ、企業も無い物ねだりは改めるべき
昔は夢見た香具師も、彼女と結婚とか考えたら普通の就職も考えると思うが
派遣しか求人が無いようでは踏みとどまるだろう

仮に失われた10年としたら、将来はこの世代が貧困の団塊になる

924 :プラチナ富裕者:2006/11/11(土) 15:52:40
自己責任の自由な社会では、格差がでます。
2〜3%の富裕層がいる社会の方が健全なのです。

925 :プラチナ富裕者:2006/11/11(土) 16:01:06
運の悪い人、努力しても貧しい人、若く病気で死ぬ人、
何もしなくても富裕な人、生まれつき美人な女の子、
頭の良い人、宝くじで3億円を得る人、台風で家を飛ばされる人、
交通事故で死ぬ人、何億円もの遺産を手にする人。

人生いろいろ だから面白い

926 :プラチナ富裕者:2006/11/11(土) 16:06:42
隅田川沿いでブルーテントで暮らすホームレスも、
港区の豪邸で暮らす富裕者も、元を正せば、ほんの少しの差なのです。


927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 17:41:42
俺は40代のバブル入社世代で、就職そのものは楽だった。
が、いちおう言わせてもらうと
 ・少子化の前だから競争率は今より厳しく、進学も就職も希望通りに行くわけじゃない。
  希望した進路に進めるヤツはラッキーだったよ。
 ・俺の時代でも、例えば男で音大や文学部なんて求人なくて困ってたぞ。
 ・景気は良いぶん残業や休日出勤もすごくて、精神や体を壊すヤツもいた。
 ・大企業に入っても、人数多いから希望部署に配属とは限らないし
  年功序列ではなくなったから全員が出世できるわけでもない。
と言う感じで、会社の同期ももうかなり減ってるね。

まぁ、就職氷河期や派遣の実態を聞くと可哀想と思うけれど、
いつの時代だって楽して好きなことができたわけじゃないってのは理解して欲しいな。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 18:09:28
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 18:19:55
弁護士の三人に一人が実は年収五百万以下という現実。
社会って厳しいね。

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 19:03:33
>>928
また相続税の亡霊かよw
相続税の借金苦なんてケースは例外中の例外だろw
あなたのいう「無数」とは何件なのか、データで示せ。

相続税が発生しないのが9割以上。
庶民でも頑張って払える金額(数百万とか)の場合ももあるよ。
多額でも金融資産を相続なら、そこから払えば良い。
物納制度もあり。面倒くさきゃ、相続放棄すればゼロなだけ。


931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 19:32:26
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 20:24:21
>>931
こいつは何かの工作員だろ。
資産家の多くが相続税の廃止を求めてるなんて聞いたこと無い。
(そんな事するより節税対策する。)

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 20:28:51
格差社会というのは実はごく一握りの貧乏人の頂点に立つ人々が作り出した幻想に過ぎないんだよ
もう格差など実は全然存在しない
でもあんまし格差が存在しないとやる気が起こらないから
ごく一握りの貧乏人の頂点に立つ人々ウルトラ貧乏人がそういった幻想を作り出したんだな


934 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 20:32:13
芸能人、マスゴミ、官僚、政治家、社長汚い商売で成り上がった奴ら
金が有るのに平然と貧乏とほらをぬきやがる奴らが多すぎだ自殺する前に何らかの
行動を起こせ。

935 :高額所得者の勝利だw:2006/11/11(土) 21:36:48
さぁ、負け組みから高い消費税をふんだくろう!w

奴らバカだから、税の公平な徴収だとか直間比率の是正だとか格差は当然だとか
負け組みは努力不足だとか目的税化するとか言ったり、何かにつけて消費税率が高い欧米を引き合いに出せば、
簡単に操れて、我々金持ちの為に必死に消費税を払うだろうw
しかも、自分らの権利の行使の仕方も知らないから、ただ名前に自由だ民主だと付いているだけで
中産階級でもない貧乏人のくせにせっせと自民党に投票するから何の心配も無いwwww


936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 22:43:42
>>935
経済板では常識だが、日本の税収に占める消費税は世界トップレベル。
ttp://www.h-hasegawa.net/syohizei2003.htm

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 22:49:18
>>936
取り敢えずデフレのおかげで物価レベルでは先進国では高くなくなった。
消費税率も先進国中では低いから土地とか住宅以外ではかなり低いぞ。
欧米のビジネスマンから見たら生活はかなり安くなってる。

938 :アポロン:2006/11/11(土) 22:55:04
ギリギリ先進国であると言えるイタリア並みの貧困が広がってたら、
「革命」が起きてもまったくおかしくない。
多くのワーキングプアーの職場実態、生活実態、意識構造を見ても
「革命」が発生してもおかしくない「現実」がそこにある。
「格差論」から「革命論」に移行すべき時は来た。


939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 23:05:52
奥谷禮子氏に抗議を・・・過労死は自己責任と発言
http://bonmomo.de-blog.jp/never_ending_workers/

10月25日に開催された第66回労働政策審議会労働条件分科会で看過できない発言があった。

 使用者側委員の奥谷禮子氏が有期労働契約や管理監督者の扱いの議論のなかで、過労死の
問題について「自己管理の問題。他人の責任にするのは問題」「労働組合が労働者を甘やかして
いる」と発言。

 これは決して、その場のはずみや、言い過ぎなのではなく、奥谷禮子氏は「労働基準法は前時代
の遺物、そんなものはいらない」とさまざまな場面で発言してきた確信犯である。彼女は経済界の
大物と組んで、派遣法をはじめとする労働法制の規制緩和を推進したきたことは周知の事実であ
る。労働者の働くルールを検討する労働条件分科会の委員として最もふさわしくない人物である。

 みなさん、奥谷禮子氏に委員をおりていただきましょう。みなさんの抗議の声を集めましょう。
   ホームページhttp://www.okutani-reiko.com/01profile/index.html

940 :アポロン:2006/11/11(土) 23:10:55
>>939
労組のなかでも「第二組合」的なものは労使協調で生産効率の向上に
役立つと経営者、株主に肯定されてきた面もある。
労働法でも常識で考えて、労働者が疲れきって、事故続出の状態では
企業そのものも信用低下、大損をする可能性もある訳である程度は
資本家の観点で考えても肯定されうるものだ。
それを全て否定する奥谷は資本主義者というより、封建時代への回帰
を考えてる人間なのかという話になる。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 23:26:28
>>937
生活必需品にまで5%の消費税を取ってるから、日本の消費税率は低くない。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 01:31:07
消費税でダムとか高速道路とかNHKの演歌番組をどんどん作らなきゃならないから多少の消費税はしかたがない

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 02:04:15
大企業社員ですら負け組w

From: [86] sage <sage> Date: 2006/11/11(土) 11:51:12 ID:34jRZumY

事実を書く。

セミコン四日市
製造課 28才マシンキーパー 稼動率の悪い装置の担当

装置を早く立ち上げろ、とコキ使われまくったあげく、昨日、死んだ。
急性冠不全。

管理者は早くも、保身の姿勢。

セミコンの体質は、本当に異常。
野麦峠の世界。
働け、働け、物作れ、物作れ・・・

内部告発でもないかぎり変わらないだろう。
支援、待つ。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/company/1161822223/

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 02:09:52
もう一丁!
From: [89] まんこ <> Date: 2006/11/11(土) 17:49:29 ID:I2eSxVak

>>86 P技の方も(26歳)死因不明、お亡くなりになってたな。
過労死はいい過ぎでない、現に28歳という若さで死ぬなんてありえない。
思い当たる原因は長時間の12時間勤務、4勤2休、夜勤で寝不足。残業や臨出しかも半強制
今年も当たり前のように正月休みナシ!!それに危険な毒ガスの中での作業
会社側は若い社員が多いことをいいことにとことんこき使ってますよ。
そのくせ年休もろくにとらせずほとんど切り捨てばかり、役立たずの組合はこれ以上第二第三
の犠牲者を出さないようにしろ。いつかマジに訴え得られるぞ。


945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 02:27:20
ああw僕も偽装請負で毒ガスの中で働いていたから。なんかわかるなーw
アレは命削って働いているよwもちろんやめたけどねw

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 03:02:01
安部が格差社会対策を打ち出しました
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163266338/

いわゆる「負け組み」を抹殺することで格差はなくなることらしいです。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 08:28:35
414 名前:名無しさん@社会人[] 投稿日:2006/11/12(日) 07:28:21
「努力した俺が報われないのはオカシイ。
貧乏人は努力しないから貧乏になったんだ!」
なんて事をしきりに息巻くどちらかというと勝ち組の人達。
しかしこの人たちは、不思議な事に相続を否定しない。
証拠に相続税率を上げる事には猛反発している。
努力する事を高らかに掲げながら、全く努力せずに
資産を取得できる不労所得の代表格である相続を
この人達が否定しないダブスタの件について。

415 名前:名無しさん@社会人[] 投稿日:2006/11/12(日) 08:00:48
っていうか
金持ちは全員、努力なんてしてないよ
頑張ろうが頑張るまいが金持ちの家に生まれれば金持ち

努力して金持ちになる人もいるが
そういうのは特殊な例
10万人に1人いるかいないかだな

金持ちが金持ちになるのには1%の努力さえすればいい
貧乏人が金持ちになるにはその100万倍の努力が必要だ

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 08:42:48
小泉総理が再選された翌日、私は散歩に出かけた。
まだ晩夏だというのに、既に木々の枝に青葉は無く、かさかさと葉が音を立てて
一斉に落ちはじめている。
動物たちの表情には失望と諦めが満ち、植物の葉に溜まった酸性雨が異臭を放っていた。

「人間が自然を慈しむ時代は、終わったのだな」

昨日まである大きな外人宅で飼われていたポチが、狂ったように私に言った。
「そうだよ、これからはこれまで以上に動物と植物が、いや強者と弱者がいがみ
あう時代なんだよ。」
普段は滅多に話に加わらないサルのヤッシーが、ポチの肩に手を置いてにやりと言った。
「空を御覧なさい。粉塵が立ちこめて太陽はかすんでるでしょ。生物に満ち足りた環境
は百害あって一利無し。」


曇り空のなかををカラスが横切っていった

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 08:43:17
金持ちは正直うらやましい
しかし金持ちを貧乏にしてくれと言ってるるのでは無い
金持ちはほっといても、雪玉のように資産が増える
ワーキングプアを無くそうというのが本旨

最近儲けてるのは大企業と派遣会社、公務員

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 13:14:02
金持ちを無くすのは無理だろう。
むしろ金持ちに気持ちよくお金を使っていただけるような国にすればいい。
公共投資も目的がはっきりしていれば、累進課税を上げてもそれほど
抵抗は無いと思うぞ。目的さえ間違えなければ、経済的にもプラスになる。

人が欲しいと思うことに国が投資をすれば、その周辺に民間企業の
投資も集まる。公共事業をやるにしても意味のないものばかり作るから
経済効果が限られてしまう。意味のある公共投資をやればいい。
その意味を考えるのが政治であり、選択するのが有権者、納税者の
はずなのだが。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 16:23:29
安い給料で人をコキ使おうというのがそもそもの間違い。
最低賃金を上げれば万事解決!
SONYのバッテリー爆発のようなことも無くなるし、車のリコールも少なくなるだろう。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 17:20:37
所得税の最高税率、引き上げ検討・政府税調会長
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061112STXKA004912112006.html

貧困層の減税はしないのか?

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 17:28:53
搾取することしか考えてないからな

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 17:29:13
>>952
あのね、貧困層って元々たいして税金を払ってないのよw

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 17:32:57
大した金額じゃないのなら尚更減税してやれよw

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 17:39:28
だいたい税金で格差を調整しようというのが現状ではやや間違い
生活に格差があるのが問題ではなく、正社員と非正社員が
ほぼ同じ仕事をしても賃金に差がありすぎるのが諸悪の根源

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 17:59:30
>>955
数が多いから、国の税収が減る割りに、一人当たりの還元は小さいよ。
減税してもたぶん生活レベルは変わらないし、納税だって大切だろ。

>>956
同意だな。根本原因を放置して、税金だけ払いたくないってのも変。


958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 19:54:39
>949
 メガバンクも庶民から手数料を徴収してぼろ儲け!

>956
 激しく同意
 これも派遣、請負を牛耳ってる連中なんて自分達の至福を肥やす事しか考えていないのに、法的にOKなのが原因だと思う。

959 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/12(日) 20:00:03
>>956
しかし、そういう意見に対し「正社員の待遇を下げろ」とかいう馬鹿が出現するからなw
以前のように派遣に規制をかけろ、っていう議論になりにくいのが悲しいや。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 20:07:26
>>959
しかしな、社員が少し下げないと無理だろ?
どうしても賃下げが認めないというのは既得権を絶対手放さない役人や議員と同じなんだよな
最低賃金を法律で無理にでも上げないと誰も同意しないだろう
もともと派遣会社にどれだけ払ってるんだ、結構な金額だろう
労働者も権利を振りかざして解雇なんか許さないとか言い出すから
雇用側も派遣を多用するようになったと思う
社会全体で考え直す問題だ。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 20:24:47
地球特派員2006 アメリカ 格差社会の底辺で 〜ワーキングプアの現実〜
http://www.nhk.or.jp/bs/navi/docum_td.html#200611122210

11月12日(日)後10:10〜11:00 NHK BS1

世界で最も豊かな超大国アメリカ。
しかし、富裕層と貧困層の所得格差は広がる一方で階層の固定化が進み、アメリカの貧困層(四人家族で年収223万円以下)は、
3700万人を突破、年々増え続けている。さらに深刻な問題は、働く意欲があり実際にフルタイムで働いても、
飢餓や病苦と背中合わせの生活から容易に抜け出せない“ワーキングプア”の人々だ。

企業がリストラを徹底し低賃金の非正規雇用を増やし続けた結果、新たな階級社会が出現したのだ。
アメリカでは今、中間層から貧困層に転落した人々が集中するトレーラーパークが各地で急増している。
そこは、シングルマザーなどアメリカ版下流社会の抱える問題の縮図。

貯金ゼロの綱渡り生活を続ける彼らは、公的な皆保険制度がないアメリカで民間の医療保険にも加入できず、
4580万人の無保険者が病気やケガの不安に怯えている。今回の地球特派員はジャーナリストの江川紹子さん。
貧困率の上昇するカリフォルニア州を訪れ、トレーラー生活者や無保険者のワーキングプアの実態をつぶさに取材する。
スタジオでは日本の格差社会の問題も視野に入れながら、慶應義塾大学教授の金子勝さんと共に議論を深めていく。

962 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/12(日) 20:38:03
>>960
いや、需要拡大策でインフレになれば賃下げの必要は全くなくなるじゃねーか。
賃金据え置きでも実質は賃下げになるし、それ以上に需要拡大による求人増で給料を上げざるを得なくなる。
勤労意欲を削ぐ賃下げを画策するより、公共事業をバンバンやって需要拡大を行うべきだ。

なお、賃下げは次の点から下策と考える。
@個人消費が低迷する。
A勤労意欲や上昇意欲を阻害し、長期には労務者の質の低下をもたらす。
B勤労意欲の低下により、犯罪行為を誘発する危険性がある。

したがって、日本の将来を思うなら賃下げを選択すべきじゃねーって思うのさ。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 20:57:31
>>962
>@個人消費が低迷する。
年収1000万の人間の収入が50万減っても大して消費は変わらない
贅沢品は何回転も買わない
低所得者の収入を増やすことによって内需を回復させるべき

>A勤労意欲や上昇意欲を阻害し、長期には労務者の質の低下をもたらす。
>B勤労意欲の低下により、犯罪行為を誘発する危険性がある。
企業は人員を削減しすぎ、一人あたりの仕事量が増えすぎて
意欲を削いでいるという側面もある。

いろいろな考えがあると思うが俺はこのように考えてる

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 21:18:22
>>961
アメリカの貧困層って、アメリカ国民じゃないんじゃ?
メキシコ辺りから不法入国して来る移民が多いとか。
選挙権も無いんじゃ、社会を変えるのは無理だろうな。
日本の貧困層は、選挙権を持った日本人だという点で問題だと思う。
貧困層に優しそうな左派政党は、売国奴ばっかりだし入れる政党が無いのだろう。

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 21:27:05
日本経済内需振るわず「7-9月期成長率1.0%」
クレディ・スイス証券チーフ・エコノミストの白川浩道氏は「少ない給料が消費を萎縮させた」とし「内需が振るわないなか、輸出が経済を支えており、日本(経済)はぜい弱な状況にある」と話した。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/09/20061109000013.html

日本は、強力な内需で円高などを乗り切ってきたが、格差社会のせいで内需が落ちてきたらしい。
早急に手を打たないと、アメリカで民主党が政権を取って、貿易黒字が無くなり経済が落ち込むぞ。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 21:29:23
>>962 に近い意見かな。俺は。

日本は資源もエネルギーも輸入に頼り、食糧需給率も4割程度しかない。
国際経済の中で日本が没落していくなら、この国に未来はない。
日本が豊かになるには、産業や経済面で国際競争に勝っていくしか方法がない。

このスレ読んでると、国内でのお金の配分の話題しかないので寂しいね。
税制をいくらいじくっても、パイの拡大を狙わないと全体として貧しいんだよね。
海外から利益をむしり取る方法があれば全体が豊かになり消費も増えるよ。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 21:48:53
>>966
>海外から利益をむしり取る方法があれば全体が豊かになり消費も増えるよ。

それは違うかと。
貿易というのは、黒字が多すぎると為替レートが切り上がってしまい、貿易で儲けることができなくなる。
だから、先端技術の開発と内需の拡大が日本の生き残る道だと思う。
また、現在の日本では、GDPに対する貿易収支の割合はそれほど高くない。
(2002年の輸出がGDP比10.4%、貿易収支は0.6%)
ttp://www.dataranking.com/index.cgi?LG=j

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 22:03:10
>>966
順番が逆だと思う
ワーキングプアが増えて内需が細り、物づくりの根底を支えてきた中小企業が疲弊してるのに
国際競争力もなにも論じるまでもない。

969 :966:2006/11/12(日) 22:05:49
>>967
それは純粋な貿易の話でしょ。
トヨタが世界にいくつ工場を持ってるのか知ってる?
国内工場で作ったものを輸出しているわけじゃない。

GDPは国内総生産だからね。

970 :966:2006/11/12(日) 22:07:26
>>968
それも違う。
戦後日本の高度経済成長が内需だけで達成したと思ってる??
・・・バブルは国内だけどねw

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 22:07:54
企業防衛をもっと考えてほしい。三角合併の解禁で技術力を持った中小企業が
外資に乗っ取られてしまうのは日本にとって不利益だと思う。
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo194.htm

972 :968:2006/11/12(日) 22:11:56
>>970
モノを作った金額の話ではない

973 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/12(日) 22:14:05
>>970
高度経済成長の頃は固定相場制だったから、貿易黒字が重視されたんだよ。
今は変動相場制だから、>>967の意見が正しい。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 22:14:32
>>969
現地法人の利益は、日本にとって大きな恩恵があるの?
海外で外国人を雇って、外国に税金納めてるわけでしょ。

975 :966:2006/11/12(日) 22:16:43
中小企業が疲弊したのは、安い海外品が流れ込んで市場を奪われたのが原因。
大企業が安い派遣労働を増やしたのも、海外とのコスト競争の影響も一因である。

人件費が数分の一の国々からいろいろなモノが流れ込んでくるのだから
単純労働の最低賃金を上げても競争に勝てないよ。
もっと違う次元の対抗策を考えないとね。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 22:24:12
どちらにせよ、国際社会の一員として認められたいなら、国際協調を考えて
貿易で滅茶苦茶な利益をあげないことです。
また、アメリカの逆鱗に触れたら、日本の経済は破綻するかもしれないので。

977 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/12(日) 22:24:27
>>975
ほほう、それで日本はどういう政策をとるべきなんだね?

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 22:30:33
>>975
中国に関しては、早い時期に人民元の切り上げが行われたらいいんだけどな。
今は、中国市場でモノが売れまくっているからこのまま儲けたいのだろうけど、
経済をあまり太らせてから切り上げると強くなった元で企業とか買いまくられるぞ。
まず、中国に対するODAを打ち切れと思う。

979 :966:2006/11/12(日) 22:36:40
>>967>>973
変動相場が貿易だけで動くのか? 投資の世界を勉強しろ。
それでは、金利差によるキャリートレードは為替相場に影響しないってことになるぞ。

>>974
日経新聞の「トヨタ増収増益、北米での売り上げが拡大」ってニュースは嘘になるな。
海外工場で作っても、設計は国内だよ。ライセンスの問題。

例えばハイテクが米国に牛耳られ、アジア勢の工業製品が性能や品質アップしたら
日本の立場が怪しくなってくるのは判るよね。単純労働で日本が豊かになるのか?
国内税制とか賃金制度を変えれば国際競争に勝てるのか?

980 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/11/12(日) 22:48:22
>>979
>変動相場が貿易だけで動くのか? 

誰もそんなことは言ってねーだろ。
なんか、いつものお客さんみたいだなw

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 22:48:36


【 庶民の年収推移 】                  自民勝利!!

                  /\/\  /\←【派遣法改正】  
                /         ̄    \
              /                  \
    /\/\/                      \
\/                88彡ミ8。   /)\ ←【サビ残合法化】
                  8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))) .\
        今ココ!>    |(| ∩ ∩|| / /     \
                  从ゝ__▽_.从 /       ̄\←【外国人受入】
                   /||_、_|| /.          \
                  / (___)              \
                 \(ミl_,_(                \
                  /.  _ \                \
                /_ /  \ _.〉                \
               / /   / /                 \
              (二/     (二)

【衆院補選】神奈川、大阪とも自民党候補が勝利          ←今ココ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161522875/
          ↓
【政治】「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
          ↓
あらゆる分野で受け入れを 奥田会長、外国人労働力で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060313-00000229-kyodo-bus_all




982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 22:54:02
>>979
だから、先端技術を開発して特許で稼ぐのが一番良いと言ってるんだよ。
あと、雇用もできるだけ国内で賄った方が失業率が低くなって日本社会全体としては良い。

983 :アポロン:2006/11/12(日) 22:54:54
「搾取経営」で技術者がやる気を無くしたり、離れた「メーカー」
が「技術力低下」によって「国際競争力」が低下したものを
人件費の問題に摩り替えるのは本末転倒だろう。
ビルゲイツやノキアは人件費の安さで成功したのかよという話だ。



984 :966:2006/11/12(日) 23:03:11
最初の>>966に書いたように、資源・エネルギー源・食料を大量に輸入しないと
この国は成り立たない。高付加価値のモノを輸出して貿易黒字が出てる。
明治以降は近代化&工業化で豊かになったのだ。日本の主力産業が
 繊維・石炭→ 鉄鋼・造船→ 自動車・家電→ 半導体・液晶・産業機械
と、時代に合わせて変化しながら競争力を維持してきたわけだ。
中国で作れるものを国内で作り、最低賃金を引き上げても問題は解決しないよ。

今後の日本で有望としたら
 ・より高付加価値な工業製品をつくる
 ・マンガ、アニメ、音楽など文化を海外へ発信
 ・世界2位の経済大国で世界1の債権国。海外投資で利益を上げる。
などだと思う。もっと勉強して頭を使わないと生き残れない。

985 :アポロン:2006/11/12(日) 23:03:38
技術の低いメーカーが技術の世界でお金を稼ぐことはできない。
本質的には板前や大工と同じだ。
腕と頭が無ければ、国際競争はもちろん国内競争でも勝てない。
ただそれだけの話だろう。
野球で言えば、野球が下手なチームは勝てないのと同じだ。
メーカー、製造業を「既得権」にするなと言いたい。



986 :アポロン:2006/11/12(日) 23:06:32
>>984
漫画、アニメ、音楽などの文化産業は有望な産業だ。
最近はデジタル技術も向上し、時間コストの圧縮や技術的に可能な
領域は昔の比ではないほど向上している。

987 :アポロン:2006/11/12(日) 23:10:00
トヨタの従業員でもないのに、なんで「どうやったらトヨタが儲かるか」
などを考える必要があるのかという話だろう。
トヨタは金があるのだし、設備もあるし、理工系大学を出た人間もいる
のだから、「餓死寸前のホームレス」とは違うわけで、国際競争に勝つ
方法は自分で考えればいい。
法人税も安くしてるのだしな。



988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 23:14:24
>>966
だから貿易黒字でブイブイ言わせていた80年代の日本は国際社会の困ったチャンに
見られていたんだって。言ってることが矛盾しているぞ?
『資源・エネルギー源・食料を大量に輸入しないとこの国は成り立たない。』
だからこそお互いにメリットのある貿易をしないといけないだろ。
貿易黒字ばかり追求していては駄目だってことだ。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 23:19:10

負け組の下劣な暴走は見苦しい

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 23:25:56
ただ問題は「技術力日本」だったアドバンテージが
現代では殆ど成り立たないこと。
沢山の技術者が海外に流出するのに政府は何の手も打っていない。
定年退職者が年金を受け取れる年まで生きるための再雇用制度は
全く機能していないし、海外からお誘いがあればそりゃあ出て行くよな。
残った若手よりはるかに熟練度の高い技術者が外国で教えれば
技術面でも日本を追い抜く日もそう遠くない。

991 :アポロン:2006/11/12(日) 23:32:45
>>990
トヨタはホームレスの知恵遅れなのか?
弱者なのか?
技術開発をする余力は十分あるだろう。



992 :アポロン:2006/11/12(日) 23:36:12
技術の仕事ってのは技術があればいくらでもあるのよ。
わかりやすい例が「ガンの特効薬」でそれを作る技術がある会社
なら、世界中でぼろ儲けできるだろう。
他にも発想はあれど、技術的には無理というものは山ほどある訳で
それを「技術的にクリア」したら簡単に大金が転がりこむよ。


993 :アポロン:2006/11/12(日) 23:46:53
技術を軽視した技術系メーカーが技術低下によって競争力を失う。
こりゃ当然の当たり前の話なんだよ。
「雇用確保」で保護する必要はあるかも知れないが、才能も努力も
無いでは技術で国際競争力を持つことなんかできる訳がない。
技術がないのにどうやって国際競争力を持つんだよ。


994 :アポロン:2006/11/12(日) 23:50:59
トヨタは「国際競争力」とか言ってるが、アメリカの自動車産業に
対等なルールで競争しろと言われた時に「それではウチは潰れる、
ウチの会社を保護しろ」と保護貿易を叫びまくったのはトヨタだよ。
まあ韓国並みのクレーム続出ではしょうがないがね。



995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 23:54:29
>>992
そういや、風邪(ウイルス)に効く薬は無いと言われていたのにタミフル出来たしな。
開発したスイスの会社は大儲けだろう。

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 00:09:19
>>994




新聞読んだ?
http://inthepaper.exblog.jp/m2005-09-01/






997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 00:36:30
>>975
人件費さげたら所得が下がって
良くて高い日本商品なんて買わずに
中国製品ばっか買うようになるから意味ないけどね

中国がつくれないものをつくって
技術を流出させないようにするしかない

中国に工場つくりまくってるけどなorz


998 :アポロン:2006/11/13(月) 01:18:24
>>995
水虫で悩んでる人間は世界中に山ほどいる訳で、マジで水虫に効く薬
ならみんな買うだろよ。
そしたら儲かるし、投資も放っておいても舞い込むよ。
これが「技術の仕事」でしょうよ。
「わが社は技術が無いんで、技術競争では勝てないんで、アフリカ並みの
人件費にしないとやっていけない」ではそりゃ技術の仕事でもなんでもないだろう。



999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 01:21:47
次スレ立てお願いします。

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 01:26:20
次スレ
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1163348761/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)