2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ワーキングプアの存在って、デフレがどうとか

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 13:39:30
いうよりも、単に配分の問題なんじゃないのかな?ってそう思った。

デフレ→インフレの転換が、低所得者への所得移転とどっかで聞いたことあるけど
その理屈もよくわからない。アメリカとか見てると、インフレ・デフレ関係ないじゃんって思う。
世がマイルドなインフレでも、例えば金持ち優遇すりゃ、ビンボー人の取り分はその分減る
んじゃないのか?普通に。

ただ、デフレが貧困を助長してるってのも、それはそれで合ってるようにも思う。
結局、全体のパイが減ってるから、煽りも雇用に来るんだよね。それは分かる。理屈として分かりやすくはある。

ワーキングプアと、デフレと、政治による配分の問題。
これについて、僕達、私達はどう考えたらいいのか。

お前等の忌憚のない意見を書き込んで欲しいんだ。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 13:43:40
                   \          _
  !!!!  の  生  ナ  山     \ ,  -――< _ ヽ
     が  き  メ  .奥     / /  ̄     ¨\',
     一  て  .コ  で    メミ/            ヽ-、
      番  い  .と      /ミ.j     /l  .ハ  l   ',.j
ヽ     だ.  く  し     //l ヽ |  l.  \j / ', |/  !
  l.   よ     て   ∠/ l! ヽj. / /r‐レ'  ', j-、, | |
  L _         ___ 〃 ヽr‐ | |' _/ f仂     ' fカ〉./リ
   ∠_____/     {.   l r j |   ヒり    ヒリレ' |
            l  i  |   ヽ .j |、       '   l. !
            |   i  |     |.|ll\.   r―ォ  .イ  !
                ',   ', !    __Nノ  `   ニ .イ  j /  f i
              ,  ,. | ,. <  \__  ム フヽハノ / r 、| |
              ヽ   V   \ _ ハ./  \/ f二 |
               ヽ/               l  f二 l

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 14:04:03
>>1
欧州・イギリス・アメリカは構造的要因(外国人労働者の存在や教育制度の
失敗?)によりNAIRUが高止まっている。デフレでもないのに慢性的な高失業体質。

またアメリカはリバタリアン的な層が自分の所得に無関係に自由な「小さな政府」を
望むので、なかなか再分配的な施策が行われないと言われる。
中堅〜低所得者層も累進税制の強化を望まない。これは自分も金持ちに
なったら税金なんか払うか、自分の金は自分のものと思っているから。
(その代わりにキリスト教の影響なのかチャリティやボランティアが大好き)

日本の場合はデフレ要因が多いのでそこを退治してまずは失業率を下げるべきと主張しているのが
リフレ厨。サヨク的な「格差」社会論はネオリベがどうとか言って真因を隠蔽するので良くないと思っているようだ。
マイルドインフレになっても「格差」が出てくるなら、それは政治が制度的・
構造的な要因を解決・調整していくべきでしょう。優先順位の問題。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 14:19:47
ワーキングプアにはなるのは色々原因があるように思います。
僕が考えるのは主に三つで

・本人の資質
・デフレ
・再分配

多分、一人一人を見るなら上から順に大きいと思ってるんだけど
こういうのって、要素を分解して、影響度を測れない物なのかな?
いまいち下二つはどれが大きいのか測りかねます。

言って見りゃ、現在の所、下の二つはどっちも貧乏な人に不利な方向に働いていますよね?

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 14:53:56
この辺は、もう今更でこの板なら、コンセンサスだと思うんだけど

昔はこうだったと思うんです。
・貧乏になっちまう原因(昔)

    本人の資質              配分&その他(運とか)

└──────────────────┴─┘



でも、今は下の二つが大きくなってると
・貧乏になっちまう原因(現代)

   本人の資質     デフレ    配分   その他

└────────┴────┴────┴─┘

リフレの人は、名の通りデフレによる弊害を重視してますが
昨今の政治の流れ(ネオリベ的?)も、無視出来るもんじゃないと思います。

どう見積もればいいのだろう

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 15:37:36
デフレはイスとりゲームだから、
かならずイスが消えていく。
インフレの場合、イスが増えていくから
良いイスと悪いイスという格差が拡がっていても
イスから落ちる人は減る。
税金の面で考えても、インフレになると勝組の所得や不動産価額がふえるので
税金負担額は名目で大きくなる。
しかし、負け組みは、もともと課税最低限以下なのでたいして変わらない。
これは、累進制の場合は顕著。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 15:47:34
そこはよく分かりません。

デフレが椅子を減らすと言うのはよく分かるけど
配分の変化も椅子を減らすのでは?

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 15:50:05
>>4-5
「本人の資質」といっても家庭格差・地域格差もあるし、個々人の能力差までは基本的には
介入できませんので、その部分は実際にはほとんど修正不可能なんですよ。
強いて言えば教育制度における公平性をどう確保するかという問題にはなりますけどね。
結局はこれも分配の問題になりますわな。
それと「本人の資質」と言っても、例えば(朝日の「分裂にっぽん」が主張するような)
再教育プログラムに期待することはほとんど無意味です。デフレ不況で椅子が
少ないのに職業訓練だけ充実しても仕方が無いでしょ。
現実には、せいぜい初等中等教育をどう確保するかってその程度しかできません。

もちろんミクロ経済学や経営学では労働市場における「本人の資質」についての考え方も
あるでしょうけど、その前にまずは大枠のデフレ不況を何とかしようぜ、ってのがリフレ厨。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 15:55:15
>>6
>インフレの場合、イスが増えていく

ただ、欧州のようにデフレでもないのに労働規制ガチガチで高失業って状況もあることはあるけどね。

>>7
そのあたりはザックリ考えていいんじゃないの? 今の日本だとマイルドインフレに持ち込めば
それだけでかなり失業率は改善するよ。もちろん「地域格差」などをどう解消するかと
いう問題は残るだろうけどね。
結局、マクロ運営さえ順調なら、後は政治的な綱引きとイデオロギーの問題に
過ぎない面があるのよね。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 15:58:24
ちょっとわかってきたかも。

政治の分配は、イデオロギーに関わってくるので
問題点を明確にできない。個々の正義があるだろうし。

たいしてデフレの方は明確ですね。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 16:03:23
ざっくりでも、数量的なところでアプローチは出来ないものなのかな。

デフレによる弊害は、これこれこんな具合。
商法や税制による、従業員の取り分と株主を比較すればこれこれこんな具合といった感じに


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 21:55:43
>>10
>政治の分配は、イデオロギーに関わってくるので問題点を明確にできない。個々の正義があるだろうし。

もちろん、これもリフレ厨(近経厨)に言わせればある程度は客観的な解答は
あるのでは? ただ分配・規制緩和・行革などの是非に関しては、客観的な解よりもむしろ個々人の
イデオロギーや損得の次元の闘争の問題の方が大きいように感じます。
ここでリフレ厨と「抵抗勢力」・反市場原理主義者は同床異夢になってしまうんですよね。

例えば地方の「衰退」に関しても、リフレ厨的には、もう地方に期待せずに高度成長期のような
都市集住を活かした方がいいという回答になってしまうのではないですかね。
地方分権と言ってもほとんどの自治体では上手くいかないでしょうし、現実には夕張市のように財政再建と称して
住民にリスク丸投げが行われるのがオチではないでしょうか。
ここで往年の自民党のようにまた再分配しろと言うのが「抵抗勢力」。もうそれはせずに、中を取ってあ
る程度は国が面倒を見つつ地方をフェイドアウトさせようと言うのがリフレ厨なのでは?
(例)
ttp://bewaad.com/20061130.html#p02
ttp://bewaad.com/20061201.html#p01

でも、こういう客観的な議論というのはなかなか出来ませんよね。現実にはそれぞれの
正義や人生観というエゴがぶつかり合いますからね。仰る通りだと思います。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 22:13:19
>>11
>デフレによる弊害は、これこれこんな具合。

たまたまラスカル氏がこんなエントリを出していますが。途中の小難しい計算をすっ飛ばして
結論だけ強引にまとめれば、どうにもならない構造的失業よりも景気が良くなればそれだけで解消
する失業がいまだに大半なんだからやっぱりリフレしなさい、ってことにしかならないんじゃないでしょうか?
ttp://d.hatena.ne.jp/kuma_asset/20061204/1165243278

>商法や税制による、従業員の取り分と株主を比較すればこれこれこんな具合といった感じに

そのあたりはミクロや経営学の領域で、これもどこかにまとまった研究はあるのではないかな?
ただこれも所詮はイデオロギーに近いと思うんだよね。例えば労働系の研究者などはほとんど資本側の都合なんか何も
考えないですよ。いまだに旧態依然たる資本家悪玉論と労働者の権利と自治論に終始してます。
これも強いて言えば景気が良くなれば労働者に分配するインセンティブも大きく働くとは言えるんですけどね。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 22:33:52
景気よくなる→人手必要→労働者待遇改善
簡単にいきゃいいけど、今の政治なら足りない分は移民で片づけそう。

ただ、NAIRUはまだ日本では全然有効な概念だと思う。
プライオリティとしては、やはりデフレが最優先というリフレ派の言は
圧倒的正しいと思う。

ただなー、この辺がいかにも学者的な解でもあると、個人的には思う。
(改めろという意味ではないぞ。)

切り取って今ある現実を見れば、財界優位で分配面で貧乏人は不利。
デフレの下で過当競争を強いられる。実際にパタパタ人が死ぬ。
規制をかけようにもデフレだから、下手にかければさらに人は死ぬ。
打つ手無しの惨めな状況だ。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 22:44:58
その辺は学者の役目じゃねーからな
介入されても本来は困ることだし。


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 01:18:48
>ただ、NAIRUはまだ日本では全然有効な概念だと思う。
>プライオリティとしては、やはりデフレが最優先というリフレ派の言は
>圧倒的正しいと思う。
主観w
>切り取って今ある現実を見れば、財界優位で分配面で貧乏人は不利。
>デフレの下で過当競争を強いられる。実際にパタパタ人が死ぬ。
>規制をかけようにもデフレだから、下手にかければさらに人は死ぬ。
>打つ手無しの惨めな状況だ。
これも形を変えたマルクスに犯された馬鹿な主観w

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 09:17:39
また出てきましたよ・・・NHKの「弱者に同情するフリ・俺さま正義感」番組が・・・。

ワーキングプアU 努力すれば抜け出せますか
ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/061210.html

『働いても働いても豊かになれない…』。
今年7月に放送したNHKスペシャル「ワーキングプア」は、生活保護水準以下の暮らししかできない“働く貧困層”
の厳しい現実を見つめ大きな反響を呼んだ。NHKに届いたメールやファックスをもとに、今回、ワーキングプアのさらなる実態を取材。
「第2弾」として放送する。
この10年の雇用環境激変の影響を、最も大きく受けた女性たち。その窮状を訴える声が数多く寄せられた。
雇用が回復した今も「正社員」は依然として狭き門で、複数の派遣やパートの仕事を掛け持ちしても、
生活ギリギリの給料しか得られない女性が急増している。
一方、中小零細企業の経営者からは、『景気回復など実感できない』という声が相次いだ。
海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、廃業に追い込まれる企業が続出。
地域全体が地盤沈下するところも出ている。再チャレンジしようにも、衰退した地域の中では、
なかなか新しい仕事を見つけることはできない。
さらに老後への不安も高まっている。医療費などの負担が増え、年金だけでは暮らせず、
70歳を過ぎても清掃や廃品回収の仕事を続けるお年寄りも数多い。
なぜ真面目にコツコツ生きてきた人たちが報われないのか。どうすればワーキングプアの問題を解決することができるのか。
一人一人が抱える現実を直視し、社会のあるべき姿を探っていく。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 09:19:59
>雇用が回復した今も

そもそも「回復」なんか大してしてないんじゃないの、というのは今回も無視ですか?
どうしても「回復」しているが「格差」が拡大している、というストーリーを作りたいようで。

>『景気回復など実感できない』という声が相次いだ。

だから「格差」以前に回復なんかしてないんですよ。それだけのこと。

>海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、廃業に追い込まれる企業が続出。

また「グローバル化」なんとかですか。それをカバーし産業転換を可能にするだけの内需が
無かったことの方が問題でしょうよ。

>地域全体が地盤沈下するところも出ている。

地方の「衰退」はある意味では都市集住策を促すチャンスでもあります。これも
結局は景気の問題です。都市部にそれだけの需要を作り出せていないことの方が問題ではないでしょうか。
並行してbewaadの言うような形での地方ホスピス政策を打つのがいいと思う。>>12
あるいは旧来型の再分配を行うにせよ、それを中央集権・土建国家と目の仇にして潰してきたのがマスコミ様でしょう?

>一人一人が抱える現実を直視し、社会のあるべき姿を探っていく。

「あるべき姿」ですか。どうせ金子勝や内橋克人にでもお伺いを立てるのでしょう? やれやれ。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 10:41:48
これじゃ貧乏でも仕方がないわな、と思わせる
モデルワーキングプアを2〜3人取り上げて、
「我々一人一人が考えていかなければならない問題です」
と三宅アナが締めて終了。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 11:52:28
>>19
NHKの人たちはいいよね。ずっと「考えて」いればそれだけで永遠にメシが
食えるし、良心派としてジャーナリズムや放送の賞ももらえる。
あと10年経っても延々と「考えていかなければならない」とかやってるんだろうな。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 12:08:17
バブルの時代にだって社会不適合者は職を転々してまともな生活できてなかったよ。
そんないつの時代にでもいるような連中を取り上げてワーキングプアですか?
NHKはアホですか?

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 12:08:58
もうじき正規雇用もワーキングプアになるから安心して!
安倍さんが格差を是正してくださるよ!!

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 12:17:03
>>21

「大学出て真面目にサラリーマンをやっても年収400万にも満たず〜」
じゃ番組として盛り上がりに欠けるし、内閣府に呼び出し喰らうだろ。
どうせまた夢を追って(笑)職を転々とした挙句にワーキングプアに、
みたいな連中が出てくる悪寒。




24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 13:05:17
>>18
成長はしてるじゃん。
以前みたいにマイナスじゃない。

回復してないという意味なの?回復が足りないって事なの?

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 13:06:35
>>12
リフレ厨というふうにいかにも三人称で自分の主張を語っているリフレ厨発見w

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 13:07:20
>>24
>>18は不幸自慢が大好きな馬鹿ってことでね。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 13:15:51
>>12
>現実にはそれぞれの正義や人生観というエゴがぶつかり合いますからね。

そうは言うけど、

>住民にリスク丸投げが行われるのがオチではないでしょうか。

これだって名張市民側のエゴというか利害と、名張市行政側もしくは日本政府側のエゴ
というか利害が、複雑に絡み合いぶつかりあう問題でしょう。政治経済を客観的に議論
する場合にも、それぞれのエゴを考慮に入れないと議論できないのであって、
純粋なマクロ経済理論家を自称するリフレ派だってそれを考慮して適正な政策提案と
いうものを示そうとするわけでしょう。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 19:16:57
法人税が10%減で、消費税が10%になる影響と
デフレによる影響はどっちがつおい?

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 19:50:14
>>27
夕張市の場合、「炭鉱が無くなりメロンだのレジャーだのも成功せず人口も減った、税収も減った」
(炭鉱が無くなったこと自体は産業転換でやむを得なかったと思います)
→「他地域と同じくデフレ不況に見舞われた」→「三位一体の改革で地方交付税等も減らされた」

この繰り返しでボロボロになったわけですよ。さすがに旧来型のバラ撒きや国土均衡開発政策には限界があるとして
(ただし宗男や北大の山口二郎はまたそうして欲しいようですが。山口などは構造改革派以上の
清算&清貧主義者だったのにね)、客観的な解としては中を取って自治体ホスピス政策を行いつつ
徐々に都市集住に誘導するしかないと思います。少なくとも自治体破綻・再建で住民にリスクを全て負わせるのは絶対に間違っている。
また「田舎に帰れ」政策も間違っていると思いますよ。自治体は税収が欲しいので
ついつい乗っかってしまいますけどね。自治体を再建のために破綻させて不便
にしようと言いつつ、そこに帰れとかなんだかもう無茶苦茶ですよね。

ただし、こうした客観的な解答はなかなか顧みられません。それを阻むのは、「地方分権と
共同体の互助で住民共々頑張れ」というある種の左右のコミューン主義だったり、
「税金を無駄遣いしたからこうなる」という天罰主義だったり、反対にいまだに残る
角栄型再分配に対するノスタルジーだったりするわけなのです。
※現在の都市-地方「格差」論は大体はこうした類型のどれかに当てはまってしまう。
とくに三位一体の改革と地方分権に関しては、具体的に「それで本当にやっていけるものなのか」という
検証を得ずに六団体が理念だけで先走って今頃になって慌てているのが現実ですね。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 20:00:33
このように(ってかなり乱暴にまとめてますが)、客観的な解答とは無関係なところで、
各方面の相互の知識格差や価値観・利害の違いで政策や主張にズレが生じてしまう。
ここが一筋縄ではいかないわけです。
例えば「グローバル化や格差改革で地方の産業や農業が衰退した」と聞けば「そうかな?」とついつい思うでしょう?
単なるデフレ不況の余波(もちろんここを放置した点においてこれまでの政権は大罪を
負っていますが)、もしくは既にその産業は店仕舞いで産業転換や都市集住の時期である
可能性もあるわけなのですが、そういう話にはなかなかならない。「抵抗勢力」
だって保護主義大好きと来ている。
こうした相互の主張の食い違いを調整するのは途轍もなく困難でほとんど徒労に近いのが
現実ではないでしょうか(強いて言えば、日銀が景気を停滞させ、財務省には財政再建で蓋
をされメディアにはイジメられ、政策ブレーンたちや知事が怪しげな政策を売り込み、
住民からは何かと陳情され、こうした制約の中で官僚や地上の連中はやるだけの
ことはやって調整しようとしているとは思います。とくに地上の人などは頭が下がるよ。
今の延長の「分権」なんか無茶だって分かってるけどその中で頑張るしかないもんね)

いずれにせよ内需拡大すれば多少の歪みや微調整があっても落ち着くところには落ち着くはずな
のですが、これを上から日銀が蓋をして阻んでいるので困るわけなんですよね。
結局はリフレ厨はこの大まかな部分を俎上に上げるぐらいしか出来ないんですよね、残念ながら。

31 :28:2006/12/06(水) 20:51:28
おれ、決して>>28じゃないけど
>>28とかどう?なんか単純に前者の方が影響つおいと思うんだけど。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 22:09:30
投稿者:貞子ちゃん
日本にワーキングプアが増えているとすれば、それはアメリカのせいではなく、
官が大きくなりすぎて、日本が旧態依然とした社会主義的なシステムの中で動いている性です。
しかも 豊かになりたがっている人ほど 移民へのアレルギーが高い。
貧乏でもよいならそれで良いです。
豊かになりたかったら 根拠無くアメリカを憎むより 国内で小さな政府を作って 
規制緩和を進めて 移民を大規模に受け入れるべきでした。
このブログで幾度も記してきましたが、今は日本国内国債管理政策を徹底する以外に 
日本を国家破綻から回避させる方法は残されていません。
http://diary.jp.aol.com/uvsmfn2xc/597.html#comment

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 22:15:31
デフレになればモノが安くなるから貧乏人も暮らしやすくなるでしょ。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 22:24:11
>>33
じゃあ、ワーキングポアでもOKだな

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 22:34:23
>>29
27の言っていることに対して的外れなレスを返していること分かっているのか、この人。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 14:18:42

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/

◎ 週刊東洋経済 2006年12月9日号(2006年12月4日発売)/定価570円(税込)

『 ワーキングプアより深刻 ホワイトカラーの没落 落ちる中間層 』

あなたにも突然訪れる「中間層」からの脱落

「象牙の塔」も今は昔、大学教授もクビになる時代 公務員200万人がワーキングプアになる日

グローバル化の総本山を歩く これが日本の5年後? 沈みゆく米国の中間層
・新聞記者  ・製造業  ・コールセンター  ・旅行代理店
・秘書  ・会計士  ・プログラマー

ブラインダー教授が語る“第3次産業革命”の全貌
言語的に孤立した日本はこれから苦境に立たされる

どうすれば中間層にとどまれるのか フラット化する世界を生き抜く方法

これから伸びる有望な仕事を探す
・看護師  ・教師  ・インターネット企業  ・PRコンサルタント

キーマンに聞く職種別サバイバル法



37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 18:14:39
■キミが経営者なら、今のキミをどう思うだろう?

我慢ができないと言うなら、それは絶対に我慢できないことなのか、社会的におかしいから
我慢できないのか考えます。
例えば、入社後、営業に配属されたばかりのA君。夜の9時、10時まで残業をしても残業手当が
全然付かない。それには納得がいかないと言うのです。

「納得がいなかい理由は何?」
「だって、皆5時に終わって、その後は残業手当が付くじゃないですか」
「キミ、営業でお給料はいくらもらってるの?」
「19万円です」
「入社早々で19万とはすごいじゃない。キミの営業先の会社は日中に訪問できる会社かな?
営業時間が終わってからしか話ができないのではない?それなら、キミの営業訪問時間が遅く
なるのは仕方がないことではないの。経験ゼロで入社したばかりで、19万円の初任給なんて
すごく高いほうだよ。キミ、営業で一件でも獲得した?まだ、見習いなんでしょう?
見習いの人間が会社の賃金体系がどうのこうのって言える?批判するのは簡単だよ。キミの
労働に正当な評価がされていないなら言えるだろうけど、そうでないなら言えないと思わない?」

そうすると黙る。若者達はものすごく権利主張はする。

「今のキミの段階で言える立場なのかな?」「キミが経営者ならキミを雇うの?」  
「キミが先輩ならキミをどう思うだろう?」

こういうことまで聞くと言葉が詰まります(このとき、もちろん問い詰めるような口調で
聞きません)。すると、ようやく理解できるのです。

「我が子をニートから救う本 ニート或いはニートの予備軍の親たちへ」小島貴子 すばる舎 P147-148

小島貴子ブログ「Career Care キャリア徒然」
http://blog.careercare.jp/

小島貴子プロフィール http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/supple/etc/profile.html

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 18:28:04
516 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 13:49:29 ID:UxsrLzZ30
■欧米の常識 vs 日本の非常識■

1)派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上と法定 vs 正規の半分以下
2)派遣労働が2年超だと直接雇用義務 vs 期限撤廃して無期限派遣
3)派遣のピンハネ率は10%未満と法定 vs ピンハネ率は自由、平均30%以上

4)企業が支払う総額はガラス張り vs けっして派遣労働者に教えないブラックボックス
5)派遣労働者の巨大全国組合がある vs 何も無い
6)派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法定 vs 正社員をクビにしてどんどん派遣に置き換えてよい

【漫画DB】第0弾フリーザ様に学ぶ派遣会社搾取問題
 http://www2.ranobe.com/test/src/up16740.jpg
小林よしのりに学ぶニート、フリータ、ネトウヨの将来。
 http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367715.jpg.html
 http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367716.jpg.html
 http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367717.jpg.html
 http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367718.jpg.html

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 18:48:39
基本的に金持ちの欲望が
昔よりも増大しているのは間違いない
今の金持ちの欲望を満たしたら、もう貧乏人には回ってこない

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 18:50:52
> NHKスペシャル 「ワーキングプア2」
> ▽中国人と賃金競争


頼みの民主党は、支持母体である連合が、「中国の労働者と一緒に仲良くします!」とかやってるし・・・
この国には売国しかいないのか?


【日中】 王兆国副主席、日本労働組合代表団と会見〜「日本の友人達が友好と労組の交流、協力のため多くの仕事をするよう期待」[11/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164717682/1
 中国の労働組合の全国組織?中華総工会の王兆国主席が28日北京で、
日本労働組合総連合会代表団を会見しました。

 席上、王兆国主席は、「中日両国は重要な隣国であり、両国労働組合の
友好往来は両国の友好関係の発展に建設的役割を果たしてきた。
日本の友人たちが、これからも中日友好と両国の労働組合の
交流と協力のため多くの仕事をするよう期待している」と述べました。

 これに対して代表団団長である日本労働組合総連合会の高木剛会長は、
「日本の連合は中華全国総工会との協力と協力の強化を期待しており、
両国の勤労者の幸せのため、共に努力していきたい」と語りました。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2006/11/28(火) 21:45:01 ID:f95KvsKU
普通労働組合って自分たちより賃金の安い国の労働者が嫌いなはずなんだけどなあ

商売敵なんだからアメリカ労組だって昔は散々日本バッシングをしてたのに

日本の労組は組合員たちの職を奪うはずの特定アジアや外国人労働者が何故か好きだからなあ


41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 18:52:27
ワーキングプアU 努力すれば抜け出せますか?
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061210.html

今年7月に放送した「ワーキングプア」。“働く貧困層”の厳しい現実を
見つめ大きな反響を呼んだ。
今回、そのさらなる実態を取材し、「第2弾」として放送する。

なぜ真面目にコツコツ生きてきた人たちが報われないのか。
どうすればワーキングプアの問題を解決することができるのか。
一人一人が抱える現実を直視し、社会のあるべき姿を探っていく。

睡眠を4時間に削って働く母親、一枚50円で仕事を請け負う業者
http://www.nhk.or.jp/special/windowsmedia/player061210_01.html

12月10日(日)午後9時15分〜10時29分


42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 18:59:03
まじめにコツコツか・・・
誰もやりたがらない仕事をやる人やリスクを取る人が報われるもんなんだがな。
みんながやりたがる仕事は当然給与は安い。
こんなの常識だよ。
うんこを運ぶ仕事や造船所の溶接でもやれば学歴に関係なくそこそこの収入になる。
デザイナーとか誰でもできる事務職なんか選ぶから低収入に苦しむ。
ただそれだけのこと。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 20:51:00
東京工業大学
07年3月卒業 電気系5専攻 修士課程148名内定先

10 ソニー
09 日立製作所 NEC
08 東芝
06 富士通
05 三菱電機 松下電器 シャープ NTTデータ キヤノン 野村総合研究所
-----------------------------------------------------------------------------
         ↑ここで72人 専攻半数が上記の企業へ就職
-----------------------------------------------------------------------------
03 特許庁 NTTコミュニケーションズ
02 NTT持株 沖電気 ファナック 横河電機 EMCジャパン 富士フイルム リコー トヨタ自動車 
  本田技研 旭硝子 NTTドコモ KDDI NTT東日本 東京電力 モルガンスタンレー証券
01 経済産業省 総務省 東芝三菱電機産業システム 富士電機アドバンストテクノロジー
  住友電工 豊田自動織機 ルネサステクノロジ 川崎マイクロエレクトロニクス
  東洋電機製造 ACテクノロジーズ アドバンテスト   Google 
  インターネットセキュリティシステムズ サイボウズ コーエー ピーシーワークス
  富士ゼロックス オリンパス デンソー スズキ 豊田中央研究所 NEC通信システム
  NHK 日本テレビ 九州電力 東京ガス JR東日本 JR東海 日本航空 全日空
  三菱東京UFJ銀行 みずほ証券 ミューレックスアジア クラリオン 凸版印刷
  飯野海運 構造計画研究所 D&Mホールディングス

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 21:35:37
>>42
美人の女性なら売春すれば儲かります

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 21:41:15
↑クズ

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 21:42:44
実況おちてる?

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 21:44:45
ニュースで報道できない事件が増えてるからなあ。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 21:48:24
大企業の社員の賃金って、そんなに上がってるんですか?

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 21:49:08
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 21:52:26
おれは、10%くらいは昨年より上がった。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 21:54:09
日本の格差拡大に強い懸念  OECD経済審査

・経済協力開発機構(OECD)は26日、日本経済の問題などを討議する対日審査
 会合をパリで開催、日本社会で拡大している所得などの格差に強い懸念を示した。

 OECDは、日本は従来、所得の不平等度が少ない社会と見られてきたが、「最近は
 就労者の所得格差が拡大している」と警告。その理由として、日本は解雇に関する
 法制が未整備で正社員の解雇が困難なため、企業が非正規雇用への依存を
 強めている点を挙げ、「正規雇用への保護が手厚すぎる」と指摘した。


52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 22:06:54
>>1
安定したルールのある国で放置してると
どんどん2極化は進む
これがどんどんすすみ弱者側が一定以上に増えると反逆が起きる

それを防ぐためには富の再配分が大切でそれこそが政府の役目だわな

派遣とか野放しにしてるのはなにを考えてるかさっぱりわからない。
こいつらのピンはねは禁止すべき紹介してるだけなんだから紹介料だけにしとけばいい

ニートに関しては自分でなんとかするしかないが
復帰しようとしたときに入っていきやすい社会であってほしいね
変なレッテルをマスコミが貼りまくってなおさら社会復帰を遠ざけてるきがしてならんよ

日本は大きな政府でも小さな政府でもなく無駄な政府だからな
官とそれに癒着する人でどんどん民間から富を吸い取ってる


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 22:09:11
何故か日本では反逆は起こらないような気がする。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 22:12:38
>>52
ニートなんて大していないっぽいしな。
就職活動もバイトも勉強も全くしてない奴なんて
どれだけいるのやら。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 22:25:25
仕事したくない奴も多いよ・・続かないんだよな

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 22:27:06
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 00:42:43
俺は勉強も仕事もしなくて金利で月55万だけど、ニーとだよ^^
何か仕事でもしようかな?空き缶拾いとか^^

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 00:44:22
12ch「給料明細」ホストに一晩800万円支払う23歳の女の子だってぇよぉ〜

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 14:49:29

■ 残業代ばかりか命まで奪う、『 過労死促進法 』 ■

労働基準監督官: 労働時間の規制撤廃に6割が導入反対
 第一線の労働基準監督官の6割は 日本版ホワイトカラー・エグゼンプション導入に反対−−。

厚生労働省の旧労働省職員らの労組、全労働省労働組合は13日、同制度に対する監督官
の意見を聞いた緊急アンケートの結果をまとめた。同制度は厚労省が導入を検討しているが、
現場を知る同省の監督官の多くからレッドカードを突きつけられる形になった。

制度は、自由度の高い働き方として、労働基準法の時間規制(1日8時間など)から
労働者を除外し、残業代も払われないもの。

同労組には、過労死や残業代不払いなど労働現場を詳しく知る監督官の95%が加入。
アンケートには加入者の8割、1319人が回答した。結果は制度に反対が60%、
賛成17.9%、どちらとも言えない21.8%だった。
長時間労働是正にふさわしい方法(複数回答)には「労働時間把握義務の強化」(64.2%)
や「罰則強化」(56.7%)が多数を占め、同制度の導入は9.9%に過ぎなかった。

東京都内で勤務する現職の監督官は「残業代ばかりか命まで奪う、過労死促進法だ。
しかも、過労死でも労災認定を取ることすら難しくなる。働く人々に顔向けできない。
長時間労働を闇に放り込む制度で、なぜ厚労省が提案するのか分からない」と憤る。【東海林智】

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061214k0000m040142000c.html

毎日新聞、よくぞ報道した!!


60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 14:53:06
一応はっとく
【政治】 "ホワイトカラー・エグゼンプションに反対" 民主党、残業代の割増率引き上げ提案★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165760869/l50



61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 16:42:39
請負・派遣を一番使っているキヤノンの製品を、今後私も買いません。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 11:24:28

    http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/

記者の目 毎日新聞 2006年12月26日 東京朝刊

06年に一言 フリーター「奴隷ですから…」=東海林智(社会部)

◇ 労働の尊厳奪う格差社会−−いじめ、過酷残業も拡大

 「奴隷ですから……」

気になるのは、格差の底辺に置かれた人たちが「労働の尊厳」まで
奪われているということだ

(中略)※長くなるので、ちゃんとWebを参照のこと。

不安定な雇用の下、低賃金で働くか、正社員として死ぬまでこき使われるか。
極端な言い方かもしれないが、労働の尊厳を奪うこうした働かせ方が格差の
下敷きになっているように思えてならない。
「再チャレンジ」した先にたどりつくのが同じように命を削るような働き方
をする正社員であるのだとすれば、そこに希望は感じられるだろうか。


63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 08:55:50
2ch検索: [労働ビッグバン]
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&ENCODING=SJIS&STR=%98J%93%AD%83r%83b%83O%83o%83%93
2ch検索: [エグゼンプション]
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&ENCODING=SJIS&STR=%83G%83O%83%5B%83%93%83v%83V%83%87%83%93
2ch検索: [ワーキングプア]
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&ENCODING=SJIS&STR=%83%8F%81%5B%83L%83%93%83O%83v%83A
2ch検索: [偽装請負]
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&ENCODING=SJIS&STR=%8BU%91%95%90%BF%95%89
2ch検索: [格差社会]
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&ENCODING=SJIS&STR=%8Ai%8D%B7%8E%D0%89%EF


64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 21:10:27
asahi.com: 規制改革会議が最終答申、教委設置義務の撤廃盛れず - 教育
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200612260364.html
asahi.com: 派遣の直接雇用義務の撤廃、規制改革会議も答申へ - 就職・転職
http://www.asahi.com/job/news/TKY200612050419.html
asahi.com: 派遣労働者の直接雇用、政府の義務撤廃を検討 経財会議 - 就職・転職
http://www.asahi.com/job/news/TKY200612010007.html
契約社員らの正社員化規定を削除 労働契約法素案
http://www.asahi.com/job/news/TKY200611240373.html
諮問会議情報:内閣府 経済財政諮問会議
http://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/
http://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/2006/1130/shimon-s.pdf

↓4月に統一地方選挙、7月に参議院議員選挙があります。
↓雇用破壊を進めるなら他の政党に投票するぞと、意思表示する方はご意見ページへ。

自由民主党
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/
公明党ホームページ
http://www.komei.or.jp/announcement.html
民主党 web-site
http://www.dpj.or.jp/information01.html
お問い合わせ - 社民党
http://www5.sdp.or.jp/central/inq/inq.html
メールをお寄せください/日本共産党
http://www.jcp.or.jp/service/mail.html

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:10:26
知ったかぶりのDQNが、携帯ブログで間違いだらけに政治経済を語っています…(笑)http://dblog.jp/penta/こいつのブログにコメントしてあげましょう!(爆笑)



66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 01:16:11
さすが労働者の味方、連合(民主党の支持母体になってる労働組合)だな。 労働者にとってとても頼りになる存在! ↓
-------------------------------------------------------------
▼2006年08月06日 朝日新聞
偽装請負の内部告発者を隔離 松下子会社
  ↓  ↓  ↓

▼2006年8月7日
「製造業における偽装請負」に関するマスコミ報道についての見解
電機連合 中央執行委員長 中村 正武
  一部新聞において「製造業における偽装請負」に関する報道がなされましたが、「違法行為はなかった」ことが確認されています。
  ↓  ↓  ↓

▼2006年08月09日 連合(高木剛会長)への朝日新聞インタビュー
――偽装請負の現状をどうみるか。
 「蔓延(まんえん)している。各労働組合も問題の指摘は機会をとらえてやってきたと思うが、責任を十分に果たせたとは言えない」
――なぜ、蔓延?
 「バブル崩壊後、コスト削減でこういう雇用形態の人が製造現場にも入ってくるのを知りながら(労組は)目をつぶっていた。
 言葉が過ぎるかもしれないが、消極的な幇助(ほうじょ)。働くルールがゆがむことへの感度が弱かったと言われてもしょうがない」
――見過ごした理由は。
 「会社の利益が改善すれば、例えばボーナスで配分を受ける正社員が、配分にあずかれない偽装請負の人をほったらかした
 ということだ。経営者から『余計なこと言うな』と言われ、『しょうがない』とする弱さを労組が持っていた」
  ↓  ↓  ↓

▼労働組合 Wikipedia
 5 最近の日本の労働組合
  5.6 偽装請負の黙認
  近年蔓延してきた偽装請負については、労働組合は事実上黙認している状態であり、連合の高木剛会長もこの事を認めている。
  理由としては経営側の方針に労働組合側が反発し辛くなっている事と、偽装請負を解消した場合、解消にかかったコストを組合員である
  正社員の給与削減で賄う必要が出てくるため、結果的に(組合員である)正社員側が不利益を蒙る事になりかねない点が挙げられる。
-------------------------------------------------------------

(松下の偽装請負告発者が加入していた労働組合は日本共産党系)

67 :天ノ川 創:2007/01/07(日) 15:36:28
1

68 :新渡顕鉄:2007/01/07(日) 15:54:48
はいはいカッカッカッカッ

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 09:12:26
>>37
屑だな。
だったら収益が出てない企業の経営陣はただ働きして当然、と言う話になる。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)