2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【財政】日本がIMF管理下に入る日【破綻】

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 02:09:27
もしも、日本の財政が破綻してIMFから資金供与を受けてIMF管理下に入ればどうなるかというスレです。

【予想される政策】
@ 公務員の総数の30%カット、及び給料30%のカット、ボーナス、退職金全てカット
A 年金は一律30%カット、
B 国債の利払いは、5〜10年間停止
C 消費税を20%に引き上げ
D 所得税の課税最低限を年収100万円まで引き下げ
E 資産税を導入して不動産には公示価格の5%を課税、債権・社債については5〜15%の課税、株式は取得金額の1%を 課税。
F 預金は一律1000万以上のペイオフを実施し、第2段階として預金額を30%〜40%財産税として没収する。

その他:公務員人件費の大幅カット、年金の大幅削減、増税…etc

情報源:http://www.ihope.jp/nevada.htm http://www.bund.org/opinion/20050925-1.htm
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/154/0018/main.html

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 02:53:59
>>1 が言ってるくらいの状況なら未だ問題ない。っていうか全然耐えられる。
世界銀行やIMFにテコ入れされるとマゾいのは支援の条件として外資優遇政策が敷かれてしまうことだな。
ちょい前の韓国が典型的な例。産業界が本格的に欧米機関投資家の食い物にされる。

最悪にヤバイのはどっかの中米の国で(ドキュメントでみたが国名を忘れた)世界銀行の融資を受ける対価として水道が外資の専売になり、
川の水を汲む事も禁止され(水道会社と競合すると見做されるため)た上に人頭税の如く住民から所得の4分の1に上る水道料金を徴集した。暴動が起きて失敗したらしいんだけど。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 02:54:01
破綻信望者ってただでさえ少ないのに、住人の気を引こうとしたのかアホみたいに
スレ乱立して、個々のスレに破綻厨が分散して、どのスレも中途半端に伸び悩んでるんだよね。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 08:01:15
日本はどんどん豊かになってるから破綻するわけないのにw

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 08:04:07
>>2
チリじゃなかった?やっぱり全部民営化 市場経済化はダメですね。
利益を追求してはいけない分野もある。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 11:40:48
したら少なくても外債を売らなきゃいけないから世界が終わる


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 12:24:20
そもそもIMFからの資金流入って日本の金だろ
米債売りも伴うし、非現実的なレポートだよ

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 23:58:07
国連から待遇改善の勧告を毎年のように受けている日本の公務員の賃金カットは不可能です。
もしも公務員の賃金をカットするためには国連が定める労働者の基本的な権利であるストライキ権と賃金の集団交渉権を公務員に与えなければなりません。
また、ネバダリポート自体がどこの誰が書いたものなのか出所不明の怪文書にすぎず
日本の対外債権や国連の日本政府への勧告すら無視していることからIMFとは無関係な文書だと思われます。
もしも、

「IMFから資金供与を受けてIMF管理下に入れば、借金の返済が最優先課題とされ、公共部門が大幅に削減されることは、過去の例から見ても明らかです。」

この部分が事実であれば日本は他国に貸している借金を回収することとなり、国家財政が破綻する国が次々と現れ世界的な大恐慌が起こることになってしまいます。
さて、日本が韓国やアルゼンチンのようにIMFの管理下に置かれる可能性があるかというと
日本の債務の95%以上が日本国民に対するものであり日本国外に対する債務以上の外貨準備金を持っているので
IMFの管理下に置かれる可能性は絶対にありません。
現状で日本がIMFの管理下に置かれるとすれば日本全土を大震災が襲うか日本が戦場になるかしかありませんが
日本がそのような状況に陥れば対日輸入金額が総輸入金額の20%以上を占める韓国や対日貿易赤字が2兆円を越える中国などの財政破綻に陥ります。
ですので、「日本がIMFの管理下に置かれる=世界的な大恐慌が訪れる」だと考えるといいでしょう。


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 19:20:38
age

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 04:43:14
>>8

> また、ネバダリポート自体がどこの誰が書いたものなのか出所不明の怪文書にすぎず

 コインショップのwada氏発な まじめ過ぎるよアンタ、悲観論好きな奴もいるんだよ。ノストラ何とかとかw
 それが奴らの商売なんだから 選挙も近いし、世紀末後のセールストークが二次使用されただけだろ

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 13:11:11
>>2
「金で買えるアメリカの正義」って本に詳しい。 

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 13:18:50
2005年1月20日、経済財政諮問会議が行われ、その席で政府は、「構造改革が進まなければ」日本は5年後に財政破綻すると発表しました。 
http://www.ihope.jp/nevada.htm 
既に日本の国家財政は火の車です。国債や借入金など国の債務(借金)残高が、2005年3月末時点で781兆5517億円となり、 これに地方自治体が抱える借金を加えれば、
借金の総額は、初めて1000兆円を突破しました。国民一人当りにすると、なんと800万円以上の借金となります。 
「構造改革」を叫びながら、実は小泉政権下の4年間では、290兆円もの国債が発行されています。日本は国家破産への道をまっしぐらに突き進んでいるのです。 
多くの国民は、経済大国日本が国家破産することなどあり得ないと思っているかもしれませんが、実は、日本国債の海外評価の低さが、事態の深刻さを物語っています。 
(省略)
ところで、IMFの最大出資負担国はアメリカです。国連分担金などはまともに払わないアメリカは、IMFでの支配権だけはしっかり握り締めているのです。 
したがって、IMFの管理下に入ることは、実質的にはアメリカに占領されるのと同じ事なのです。毎年アメリカ政府から日本政府へ提出される『日本政府への米国政府の 
年次改革要望書』に従い、日本の国益を易々とアメリカに売り渡してきた政治家と官僚たち。彼らは、IMF管理下に入ることをなんとも思っていないでしょう。 
むしろ、財政破綻の責任を取らされることなく、アメリカ傘下で日本の財政再建ができるのなら、それがどんなに国民に負担を強いるものでも大歓迎かもしれません。 
隣国の韓国は、1997年の経済危機以降、IMF管理下に置かれて「構造改革」を進め、2001年には借入金の返済を終えてIMF管理を脱しました。 
しかし、IMF管理の後に残ったことは、大量の失業者の発生と、貧富の格差の拡大でしかありませんでした。今日の韓国の人々の反米感情の背後には、IMF支配への強い怒りがあるのかもしれません。 
ネバダ・レポートを作成して、着々と日本支配を準備するアメリカに対して、私たちはどういう態度をとるのか?まずは売国的な政治家や官僚を一掃しなければならないでしょう。 


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 13:34:30
>>8

なるほどご見識ですね
そこで素人質問で恐縮です
世間にはびこる借り換え問題とか、
>>9
のようなお話しは、とんでも説なんでしょうか?

お教え頂ければ幸甚です


14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 14:46:19
>12
そしてその後の2年、10兆円を超える財政赤字が解消されました。
PB黒字化目標年も前倒しが検討されはじめまさた。
財政諮問会議やマスコミは愚か、悲観論好きな電波エコノミストや
下品な週刊誌ですら財政ネタに食いつかなくなりました(笑

こんなもんだよ。
政治屋もマスコミも国民が食いつきそうなネタを、あるものは
支持率稼ぎのネタに、あるものは金儲けのために、過剰に
煽り立てて利用してるだけ。現に頭の良い金持ち連中は
ずーっと多額の円資産を持ち国内に腰を据えてる

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 15:02:27
>10
コレ○ターズジャ○ンとか言うインチキ臭い金貨・絵画屋の宣伝サイトな。
因みにそのサイト、ワー○ドレポートってんだけど
前の名前がネバダエ○ノミックレポート。

国家破産の後には日本は貧国になるからディズニー絵画と金貨で
資産防衛しませう だってさ

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 15:09:38
コレクターズジャパンってどっかにスレなかったっけ?

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 17:04:39
>>6>>7
国有の外貨建て資産については売らなくていい,みたいなのがあったような気がする。
金地金も国が買い上げる仕組みがあるとか。
ソースがどこだかみつけられん。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 02:13:42
国有資産である米国債は当然処分対象になる。
たとえアメリカが嫌がっても、破綻したら財産の処分は仕方がない。

するとアメリカ国債が暴落して、アメリカも財政破綻w



19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 07:20:27
国家破綻について語ることがマスコミのタブーになっただけだろ?

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 07:42:58
>>19
そりゃね、大手メディアが根拠の無い妄想をテレビで垂れ流すわけにもいかんだろ

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 12:55:16
>>20
他スレから
http://web.archive.org/web/*/http://justice.i-mediatv.co.jp/ozawa/001106/05.html
http://megalodon.jp/?url=http://web.archive.org/web/20041024223703/http://justice.i-mediatv.co.jp/ozawa/001106/05.html&date=20070110120613

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 16:58:12
>>21
2002年以降、年が進むほど記事が少なくなってるね。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 17:31:30
>>22
メディア側の不採算だろw
>>20への意図は国の人間が破綻を見据えているって事だろ。
状況はその頃よりはるかに悪いが...orz

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:33:20
まぁ、世銀、ア開銀、ODAとか止めたらデフォルト起こす国のほうが多いけどなぁwww
国内の債権については、ペイオフの絡みがあるからはっきりいって問題ないし。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:50:48
〜02年〜
大手メディア「日本の財政は危機的・・・景気は最悪」
破綻厨「ほーら見ろ!この国は危ないんだよ!大手メディアが言うんだから間違いない!」

木村剛「日本の財政は危機的。一刻も早く資産逃避を」
破綻厨「木村さんのような識者も危ないといってる!この国は終わりだw」
〜06年〜
大手メディア「景気は底堅く拡大。財政再建は当初の予測を上回るペース」
破綻厨「大手メディアは政府の犬だ!!!!!」

木村剛「数々の悲観論は夢想に終わった(自身のHPでのコメント)」
破綻厨「木村は詐欺師!信用できない!!!」

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:57:22
バイク板から来ました
なんか変なの沸いたから、暇な人ハエタタキでも持って遊びに来てください><

アドレス110 パーチ21【ウイリーキング】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/bike/1166091583/


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 15:40:14
日本が破綻したらIMFとか世界銀行に出資しなくて良くなるし、 
国連分担金も負けてくれるんじゃないの、百年年賦とかで。 

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)