2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

嬉しかった上司や先輩の一言。

1 :K2:2005/10/17(月) 23:38:08
祝!初スレ(*^_^*)

157 :名無しさん@明日があるさ:2006/05/28(日) 08:44:56
無条件で受け入れてもらえたことがとても嬉しかった。
人って受容されると安心するのか「○○な部分がいい」とか一部分を誉められる、
たったそれだけのことでも俄然やる気になれたりするものなんだ。

158 :名無しさん@明日があるさ:2006/05/28(日) 09:12:24
俺を見込んで地方から東京への栄転に抜擢してくれた上司。
ただ、環境の違い、流されて仕事をする周囲に俺も流されかけたし、
仮に地方のときのように頑張っても評価されないような気もした。

約三年後、その他の理由もあり別業界に転職を決意したんだけど、
地方からオレに期待を込めて送ってくれた上司に謝罪もこめて報告した。
失望されても仕方がないな、と覚悟して。
上司は
「『どんな』仕事をするかではなく、『どのように』仕事をするかが
大切だよ。(オレ)は十分この会社で頑張ったよ。」って。

懐の大きさと、認めてくれたうれしさ、その人の期待に応えられなかった情けなさ、
いろんなものがこみ上げてきた言葉だった。この会社に入っての一番の収穫は
こんなすばらしい上司に出会えたことです。

今の会社で、自分に厳しく頑張ります!I塚さん!!

159 :名無しさん@明日があるさ:2006/05/28(日) 10:06:03
「お前はそれでいい。いや、それがいい!」

(つД`)

160 :名無しさん@明日があるさ:2006/05/28(日) 11:05:15
>>156
経費精算アプリの開発メンテでもう何年もいる派遣が
「こんな非効率的な発注であれば以後請けません !」とかメール投げて
直後に当時の情シスの部長が慌しくフォローメール全社に投げてたりして、
笑ったなー。自分の立場ってやつ判ってないんだね、全然。
俺の課では派遣は使わないで済ませる方向で考えるわ、今後も。

161 :名無しさん@明日があるさ:2006/05/28(日) 19:06:19
>>153,155


たった一言だろうと、その人間の人となり、生き方を象徴するような言葉はある
正確に言うと一言だけだったんじゃなくて、行動規範だけどね

具体的には、どう考えても失敗した案件について、自分の保身のために無理やり成功案件にしてしまったこと
社内の能力のある人にはバレバレなんだが
というより、俺の倫理的な規範からすると完全に背信行為

そういういじましい動き方を見ていてほとほと愛想が尽きた
そして、一瞬でもこんなバカを支えていこうと考えていた自分を深く反省した

ま、そいつは社内的にもメッキが剥がれつつあるので、近い将来消えることは間違いない
間違いなく俺にすがってくるだろうが、バッサリ斬り捨てる準備OK

162 :名無しさん@明日があるさ:2006/05/31(水) 20:49:46
>間違いなく俺にすがってくるだろうが、バッサリ斬り捨てる準備OK

色んな意味で凄いな
まあ頑張れや

163 :名無しさん@明日があるさ:2006/06/03(土) 11:24:33
お前ってイケメンだよな

164 :名無しさん@明日があるさ:2006/06/04(日) 19:36:34
オレのチンコ見て、「いーもんもってんな。」

165 :名無しさん@明日があるさ:2006/06/05(月) 01:49:08
前の会社にいた時の話。

それまでいた上司が転勤になって、今まで自分達と同じヒラだった先輩が上司になった。
初めて管理職になって成果を出そうと張り切っていたのか、仕事の配分を変えて一人あたまの負担が増えた。
もともと残業が多かったけど、もっと残業が増えてみんな大変だった。
ある日、上司が営業で出かけた時、部内は上司の悪口と仕事の愚痴で盛り上がってしまった。
一通り悪口と愚痴を吐き出した後で、先輩がつぶやくように言った。

「あいつ(上司)が俺たちにやれっていってる仕事、俺たちはできないっていってるけどさ、
それってもしかしたら俺たちが思い込んでるだけで本当はもうちょっと頑張ればできる仕事なのかもしれないな」

先輩は上司のやり方に賛成してはいなかった。よくけんかしていた。

その時自分の限界は自分で決めるもんじゃないんだって気付いた。

ありがとうM先輩。あなたの前向きな言葉は今でも自分の支えです。

長文スマソ

166 :名無しさん@明日があるさ:2006/06/06(火) 00:49:19
>>165


お前、女だろ?

167 :名無しさん@明日があるさ:2006/06/28(水) 00:47:12
age

168 :名無しさん@明日があるさ:2006/06/28(水) 01:58:00
「○○さんと同行してたらみんな私の彼氏だと思って見てますよ」

169 :名無しさん@明日があるさ:2006/07/15(土) 04:17:10
「お前はまだまだ」「期待している」といわれ続けあぼん

170 :名無しさん@明日があるさ:2006/07/15(土) 14:46:14
頑張ってること知ってるよ


涙出た

171 :名無しさん@明日があるさ:2006/07/15(土) 15:44:46
一人で抱え込むなよ

172 :名無しさん@明日があるさ:2006/07/20(木) 18:32:49
よく勉強してる

173 :名無しさん@明日があるさ:2006/07/28(金) 09:03:16
>>165
ごめん、よくわからない。

174 :名無しさん@明日があるさ:2006/08/07(月) 22:58:30
KIMOいヤツが今 上司です・・・。部下の気持ちが分からん様だと
部長にはなれないよって言いたい。H○T○C○iの部長代理!アンタだよっ!


175 :名無しさん@明日があるさ:2006/08/08(火) 11:06:23
中間管理職は中年サラリーマンだもんな。つらいだろうよ。
いい歳してサラリーマンはつらい!
オレは若くして独立したい!


176 :名無しさん@明日があるさ:2006/08/08(火) 12:52:47
昨日の帰り

「失敗しても、あんま自分にプレッシャーかけるなよ」

177 :名無しさん@明日があるさ:2006/08/09(水) 22:19:45
「……まあでも、お前よくやってるよ。………いろんな意味で助かってる」

この後照れ隠しかすぐにいつもの憎まれ口に戻ったけど
普段からかってばかりなのに急に素になって言ってくれてすごいびっくりした
うん、まだまだがんばれるッス

178 :名無しさん@明日があるさ:2006/08/22(火) 14:32:23
会社のテニス部で、メチャ上手い先輩とダブルス組んで
隙のないテニスをするオッサン二人と対戦したとき。

歴は3年でまだミスが多く、足を引っ張って謝ってばかりいた自分を
先輩はよくカバーしてくれていた。
先輩がネットより低いところで取らせる沈む球で攻め、上がった球を自分がポーチ。
その戦法でなんとかしのいでいた。

何度目かの自分のミスのあとの先輩のひとこと
「気にすんな、思い切って攻めていけ。俺はお前と勝ちたい」

「お前に勝たせてやりたい」ではないところがすごい嬉しかったな〜
ちなみに4-3で勝ちました(^^)

179 :名無しさん@明日があるさ:2006/08/22(火) 14:51:09
「お前は入社して4ヶ月なのに
先輩であるこの俺を本気にさせるとはな・・・
これが俺の100%中の100%だァァァァアアアアア!!!11」

180 :名無しさん@明日があるさ:2006/08/23(水) 12:00:18
アアアアアッーーーーー!!!?!

181 :名無しさん@明日があるさ:2006/09/06(水) 23:14:24
そういや、フリーザって言う事には筋通ってるし、かなりいい上司だね。

182 :名無しさん@明日があるさ:2006/09/09(土) 22:59:05
■「でたらめトップ」(=団塊の世代)に精神を破壊されるサラリーマン■

精神を病むサラリーマンが増えている。
その理由として、社会経済生産性本部は、仕事がハードになったとか、責任
が重くなったのに権限が小さい…など、いろんな理由をつけている。しかし、
最大の理由は、弱い立場の部下に、無茶な目標や仕事を与えたり、自分のミス
の責任を押しつける「でたらめ上司」が増えたからだと思う。

なぜ増えたかというと、同様の「でたらめトップ」が増えたからである。そ
の証拠に、会社の80%以上、すなわちトップのほとんどが、「会社の業績が
悪いのは、社員が怠けているからだ」と決めつける成果主義や、「能力開発は
社員がやれ」と説くコンピテンシー論に飛びついた。
 
そして、「限界を超す高い目標にチャレンジすることで、能力が飛躍的に高
まり、現状をブレークスルーする革新的な成果をあげることができる」といっ
た精神論を楯に、高い目標設定を強制し、追い立てる。あげくは、大きな成果
をあげるか、そうみせかけるのが上手な社員以外は、怠慢かつ無能な人間だと
決めつける。

これでは、誠実な社員の意欲と誇りが踏みにじられ、精神がゆが
められ、破壊されていって当然である。しかも、トップは、「他社もやるから
うちもやる」と思うだけで、自分がいかにひどいことをやっているかに思い至
らない。

http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/08/post_6730.html




183 :名無しさん@明日があるさ:2006/09/25(月) 14:55:42
書かせてくれ。

大卒から勤続8年目。
俺は上司含め、同僚が苦手、というかあまり好きではなかった。

ワイワイと騒ぐ職場で馴れ合いもせず、昼飯や飲みも付き合いはするが仲良い同僚なんてのもいなかった。
そんな俺の性格を理解してか、周りもあまり俺に近づいてこようとはしなかった。(仕事外ではね)

ある日外回りから帰ってさっさと席につきコツコツと事務処理をやっていた時の事。

上司が近づいてきて、「○○く〜ん、このあいだの件(極秘な)ゲットできたらしいな、よくやった!」

…普段どんないい事しても褒めもしない上司が、褒めた。
しかも超笑顔。


さらに部下が
「○○さん、明日某客先に行くんですけど、教えてもらえますか?」

って、普段怖がってか俺に聞かないで俺より下の奴に質問してるおちゃらけ若者が俺に質問してくる。


とどめに女の子がコーヒー持ってきてくれたり。


184 :名無しさん@明日があるさ:2006/09/25(月) 15:03:57
明らかに俺は優遇されすぎていた。おかしい。
この時期に昇進か?まさか転勤…妻子も家もあるのに。
って考えてたら。
やたら背の低い影が俺に近づいてきた。

息子だった…


びびって椅子からころげ落ちた。

どうやら幼稚園で父の仕事を発表する事があるらしい。

聞いてない。

のは俺だけで、嫁が事前に上司に許可もらってたと。

それで皆おかしかったのか、息子もなんだか嬉しそうだしいいのかな。

普段の俺を見たら寂しそうだなぁとか思ってただろうな。


その夜飲み会があった。今回の件、課長が根回ししてくれてたり、うるさい若者が自ら話しかけにきたいと言った事とか、いろいろわかった。
泣いた。

それからは仕事に感情をだせるようになった。
仕事が、職場が楽しいと思えるようになった。

そして息子の発表会は行けなかったが、とても誇らしげに語ったみたい。

皆大好きだ!

185 :名無しさん@明日があるさ:2006/09/26(火) 17:08:39
普段あまり冗談を言わない上司が
 俺に向かって「将来の部長!頼むぞ!」と言った。
冗談とは分かってても嬉しかった。


186 :名無しさん@明日があるさ:2006/09/30(土) 23:01:18
ケツを突き出せ

187 :名無しさん@明日があるさ:2006/10/05(木) 23:00:56
上司や部下ではないんだけど

2年間関わっていたプロジェクトの最終日、
プロジェクトメンバー一同からお礼状みたいなものをもらった。

その場では笑ってごまかしたけど、家に帰ってから不覚にも泣いた。
地位でも名誉でも大金でもなく、仲間の幸せのために働けた俺は幸せものだ。

188 :名無しさん@明日があるさ:2006/10/08(日) 00:40:23
会社でかなり極秘の情報をさらっと教えてもらった
その先輩は普段よくしゃべって軽そうに見えるし、私にもよく適当な事を言うが
仕事に関してはかなりきちんとしてたりする

だから「なんであっさりしゃべるかなwまずいですよw」といつもの軽いノリで言ったら
「だって、信頼してるから」って一瞬真顔になってあっさり言われた

189 :名無しさん@明日があるさ:2006/10/12(木) 20:38:38
「死んじまえ」
嬉しすぎたので出るとこ出させて頂きます。〇〇だいす〇

190 :名無しさん@明日があるさ :2006/11/04(土) 01:28:49
嬉しいこと言う上司は一人もいないが、後輩だったら。

普通だったらありえない時期に異動を宣告されて、同じ係の後輩にそのことを告げると
「イヤですよ。わたし、○○さん(オレ)について行きます」
普段、おとなしくて冗談も言わない真面目な子だったから、さらりとそんなこと言われてびっくりした。
さらに、やや左遷っぽかったから、愚痴ってしまったら
「それは違います。○○さんはできるからあそこに行くんです。少なくとも、私はそう思いましたよ。」

ってゆうか、こんなこと言われたら、余計異動するのつらいじゃねーか。
でも嬉しかったなー。

191 :名無しさん@明日があるさ:2006/11/09(木) 20:28:07
>>179
フリーザ?

192 :名無しさん@明日があるさ:2006/11/11(土) 22:08:53
ありがとうって。
うれしい!

193 :名無しさん@明日があるさ:2006/11/13(月) 06:32:13
会社での中途採用制度が始まって第一期の俺は何かにつけて周りからの風当たりが強いので、かなり辛い毎日だが、
この前の週末、酒の席で専務(無職でさまよっていた俺を拾ってくれた人で、結構厳しい)が
「○○君(←俺の名前)、あんたには随分苦労をかけてすまない。
あんたは中途一期生だから中途採用のカリキュラムがなく、何かと風当たりが強くて辛いだろうが、
私もあんたの苦労は認識しているし、それに報いる方向で考えているから、
どうか辛くても辞めないでほしい。」

涙が出るぐらい嬉しかった。
横柄で手柄を横取りしようとするアホ上司のために働くのは嫌だが、専務のためなら頑張らない理由はない!と思ったよ。
例えリップサービスでもね。

194 :名無しさん@明日があるさ:2006/11/16(木) 14:03:53
良スレage

195 :名無しさん@明日があるさ:2006/12/10(日) 22:43:21
tesuto

196 :名無しさん@明日があるさ:2006/12/11(月) 00:27:20
このスレやばいな。辞めると考えた時はもう一回読もうっと。

つい最近の話
上司Aに「これが出来なかったらボウズ」、部長に「お前が泣くまで言う」と言われ
次の日仕事中に逃げ出した。
その日の24:30別の先輩と、同僚が来て、「会社を続けてくれ」と言われ
こんな優しくされた事はなくて泣いた。

日曜日にたまたま同僚に呼び出されたら、部長と鉢合わせ。
言葉悪く言えばはめられた状態。
そこで何度か説得されるが、俺の意思は固く辞めるの一点張り。
しかし部長から「お前が何をしてても良いから明日は来てくれと」言われた。
連日に渡って号泣


正直あれから俺はあまり成長していない、今にも辞めそうな状況でもある。
でも良い出来事だったのかな、忘れられないはず。

リアルな話をすればあれから続けられたおかげで、大金ボーナスが入った。
あれから二ヶ月今日続けてるが、あの日に辞めなくて良かったとは思えてる。

197 :名無しさん@明日があるさ:2006/12/11(月) 00:55:02
>>190
いいなー
それ絶対お前に惚れてるよ

198 :名無しさん@明日があるさ:2006/12/28(木) 21:19:32
デイトレーダーってかっこいいよな。
数分で何億とか、なんかドラゴンボールの戦士みたい。
それにくらべて、ヒラリーマンというのは、
ラディッツが最初に出会った地球人みたいだぜ・・・・


199 :名無しさん@明日があるさ:2007/01/03(水) 05:05:29
ない


200 :名無しさん@明日があるさ:2007/01/03(水) 05:08:04
もっと人間らしくしてくれ

201 :名無しさん@明日があるさ:2007/01/12(金) 03:02:08
美人で厳しい女の上司、いつも仕事が終わったときだけにっこりして「お疲れさま!」って言ってくれるのが癒される。
「小学校の先生も言ってたと思うけど、人にされて嫌なことはしないこと。
自分がされたときは 世の中いろんな人が居るなあ程度に受け止めること。そしたらみんなハッピー!」
これを見る限りは有言実行してるからすごいと思った。
ハッピーとか言ってる時点でわかると思うけどえばらないし無邪気な感じ。
つまるところ、結婚してえ…

202 :名無しさん@明日があるさ:2007/01/12(金) 03:46:08
・若い人の中には、もっと働きたくてウズウズしてる人たちがいる。結果を出して評価を得たいから、
 どんどん仕事をするわけですよ。今まで8時間かけてた仕事を4時間でこなして、残り4時間は
 勉強に充てようとか、ボランティアをやろうとか、介護や育児に回すこともできる。
 24時間365日、自主的に時間を管理して、自分の裁量で働く、これは労働者にとって大変
 プラスなことですよ。
 自己管理しつつ自分で能力開発をしていけないような人たちは、ハッキリ言って、それなりの
 処遇でしかない。
 格差社会なんて言いますけど、格差なんて当然出てきます。仕方がないでしょう。能力には
 差があるのだから。下流社会だの何だの、言葉遊びですよ。そう言って甘やかすのはいかがな
 ものか、ということです。
 さらなる長時間労働、過労死を招くという反発がありますが、だいたい経営者は、過労死
 するまで働けなんて言いませんからね。過労死を含めて、これは自己管理だと私は思います。
 自分でつらいなら、休みたいと自己主張すればいいのに、そんなことは言えない、とヘンな自己
 規制をしてしまって、周囲に促されないと休みも取れない。挙げ句、会社が悪い、上司が悪いと
 他人のせい。ハッキリ言って、何でもお上に決めてもらわないとできないという、今までの風土が
 おかしい。
 たとえば、祝日もいっさいなくすべきです。24時間365日を自主的に判断して、まとめて働いたら
 まとめて休むというように、個別に決めていく社会に変わっていくべきだと思いますよ。
 同様に、労働基準監督署も不要です。個別企業の労使が契約で決めていけばいいこと。
 「残業が多すぎる、不当だ」と思えば、労働者が訴えれば民法で済むことじゃないですか。
 もちろん経営側も、代休は取らせるのが当然という風土に変えなければいけない。
 うちの会社はやっています。
 だから、何でこんなくだらないことをいちいち議論しなければならないのかと思っているわけです。
 (週刊東洋経済・最新号より、抜粋。ばぐ太書き起こし)

203 :名無しさん@明日があるさ:2007/01/12(金) 07:54:15
ありえねー
コイツの言ってること全部どこの国のことかと思ってしまうよ

204 :名無しさん@明日があるさ:2007/01/13(土) 09:00:43
マンガの国

205 :名無しさん@明日があるさ:2007/01/15(月) 02:11:25
セレブパワー、それ、日本動かす、支える。


206 :名無しさん@明日があるさ:2007/01/17(水) 18:11:39
>>201
ttp://www.purple.dti.ne.jp/matsuri/hentai/img/8080-009.jpg

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)