2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

筆坂秀世『日本共産党』(新潮新書)を読む

1 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 04:15:20
あまりにインパクトの大きい本になりそうなので、依頼もあったし、
専用スレッドをたてます。
読んだら色々書き込んでください。

2 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 04:16:11
日本共産党:セクハラ離党の筆坂氏、著書で党批判

 セクハラ問題で03年6月に参院議員を辞職し、
05年7月に共産党を離党した筆坂秀世氏が、
新潮社から共産党の実情を批判する著書「日本共産党」を20日に出版する。

 筆坂氏はセクハラ問題で党政策委員長を解任されるまで、
不破哲三議長(当時)、志位和夫委員長、
市田忠義書記局長に次ぐ実力者だった。

 新潮社によると、筆坂氏は著書で共産党についても
「党大会で現実離れした大言壮語が飛び交っている」
「選挙の敗北を素直に認めず、毎回、政策は正しかったと総括する」
などと指摘。セクハラ事件については事実関係を認めた上で
「事実はあったが、党側から公に発言するなと言われた。
弁明の機会を与えず、一方的に離党処分にした」
などと党の対応を批判しているという。

毎日新聞:http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060411k0000m010055000c.html

3 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 04:59:27
党員だから買おうかな!!

4 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 05:18:07
20日か・・・
早く読みたい

5 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/14(金) 05:51:33
不破氏が昨年自伝を出した同じ新潮社から出版するんだから「ガス抜き」に決まっているだろ。
そもそも筆坂氏は共産党の一番の権力者だったわけだ。
それがわざわざ週刊新潮、新潮社から出版するのだから。
筆坂氏の週刊新潮の論文?の最後は「国民へのご恩返し」と書いていた。
それは「党へのご恩返し」でもあるわけ。
共産党へのご恩返しの一番の方法、世論を「共産党は変わった」ということで
正当化することだ。組織体質を批判にさらすことで実は共産党の組織変革を促す。
これに答えて共産党は更に柔軟?な路線へと踏み込むことができるわけだ。
おわかりかね。中国共産党にだいぶ入れ知恵されたんだろうね。
それとも単なる共産党批判なのかもしれないが、そうすると現在共産党はダイブ注目されつつある
ということになるが…


6 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 05:58:12
>>5
馬鹿はすっこんでろ。

7 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/14(金) 05:59:35
そもそも筆坂氏が週刊新潮で論文?を出したのは選挙が終わった後だ。
選挙でたいした成果もなく、実質的な意味はないと思われていた時期に
何故わざわざ共産党の批判を載せたりするのか?
一つは共産党が注目されていたから?かもしれない。だが世論の圧倒的多数は
小泉に注目していた。だからあまり意味などない。
ところが、「社民党との連携」や「より柔軟な路線へ」、「新自由主義に対する批判」
どれも共産党の組織と考えていることは一緒だった。ところが共産党の組織にしてみれば
有権者に対しても、他の野党に対しても、アプローチするきっかけが殆どなかったわけだ。
事実共産党の大会では相当厳しい意見も出たと聞く。
ならば共産党の組織の側からして、組織のあり方や、政党間の連携に関していくためのきっかけが必要だった、
と考えるのが妥当ではないのか?

8 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 06:07:16
>>7
朝っぱらから意味の無いこと書いてんなよ。
まずは読め。な。

9 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/14(金) 06:07:40
同志筆坂来年参議院無所属立候補か?


10 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/14(金) 06:10:32
引っ込んでるよ


11 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 07:26:36
真面目に読みたいな〜

12 :党員X:2006/04/14(金) 08:31:31
党員なら少なからず今の組織のあり方に疑念を持っている人が大多数だろう。
おれも以前は信者みたいな党員だったけど、実際にいろいろな負の現実をみてしまい考えるようになった。
党籍もあり、投票では共産党にいれているけど、組織的に結集していない膨大な党員たちはおそらくそういう疑念を持っているのだと思う。
ここの部分を改革しないと、機関紙拡大も党員拡大も絶対に成功しないと思う。

13 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/14(金) 10:45:25
いまどき組織の言いなりになってなにかやるような人間なんかいるはずないだろ
頭おかしいんじゃないのか?ボランティアだってしている人間なんていない。
80年代中ごろには女性がパートなどで働いている割合は5割超えてる。
時間もない。昔の専業主婦の時代じゃないんだよ。
偉そうな馬鹿が威張りくさって(実情は知らないが)「これをやれ」とか言って
動くなんて狂気のさただ。事実共産党の若い人間なんて頭おかしいみたいなのばっかだろ。
そのくせ何も知らないし、第一非常識はなはだしい人間が多い。
自分たちを何かすごいやつらとでも思っているようだ。話せば5秒くらいで馬鹿がばれるけどな。
そんな人間が益々組織に寄りかかっていく。当然の帰着だよ。そして益々一般人から感覚がずれてくる。


14 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 10:57:16
>>13
大事なスレになる予定だから君は少し遠慮しなさい。いいね?

15 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 14:17:23
ミンスうざ

16 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 14:37:16
>>13
弱小政党の共産についての書き込みしてる君のほうが頭いかれてるんじゃない?
共産がそんなに脅威なの?


17 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 15:24:56
あいかわらずそろこての書き込みは意味不明だな・・・
>13を分析してみると・・・

1,組織言いなり人間の否定
2.能力の疑義とボランティアの存在の否定
3.80年代のパート労働者の割合の話。
4.多忙さ=専業主婦の時代の否定。
5.馬鹿による指図と、それに従うことの嫌悪感。
6.若年党員の能力否定。そのくせ無知・非常識が多いと断定。
7.自分たちの自信過剰。
8.組織依存の深化と結果としての一般人との感覚かい離。

人に意を伝達する能力の欠如といわざるをえない。
典型的なアスペルガー症候群とみて間違いないですね。

18 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 19:54:19
>>1さん、愚息が「市民の視点」という一致点で共産党支持、不支持の違いを乗り越えるべきだと申しております。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。最近、愚息が
何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい出し始めました。先週の日曜日、小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、
「焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やがては政治を変えることができるんだよ、”善良な市民による、よりよい
市民社会の形成"、最高だね、松下政権塾が、”マルクス組、平和部会"作ったら、僕、すぐに入っちゃう、”集会”は”ラリー”、”チラシやビラ”は”フライヤー”というんだよ。厚労省の”痴呆症は認知症に”はダサイね、
言葉のいい換えなら高田健さんに聞けばよかったのに」と大張り切りです。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


19 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 19:58:53
「新社会党の単独政権もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの山谷現場闘争トロツキスト委員会の馬鹿鳥の母、阿部かめでございます。「ナオミン」のお話では、いずみちゃんというお子さんは、愚息「栗原」同様、子供の頃は「おいら頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」




20 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 20:05:32
ニュースで見る限り、党内事情は、今まで外から言われていた推測通りだったということだな。
その意味で、意外な真相は乏しそうだ。
離党した幹部が暴露したという部分しか意味がないんじゃないか。
まあ、それが大きいと言えば大きいだろうが。

21 :立山学先生・怒:2006/04/14(金) 20:37:06
宮本顕治議長(当時)を引退させたのは不破委員長?記事が出ていた。
宮本顕治は引退をしたくなっかたとある。


22 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 21:08:23
よう判らんけど、これで筆坂さん、かっつての袴田みたいに、
反党・転落分子として徹底的に叩かれるのか?

23 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 22:00:53
>>22
それは無い。
袴田「宮本はこうやって相手の首を締め上げた」
筆坂「不破氏は「僕は違うな」と言って志位氏を困らせた」

筆坂のインパクトいまいち。

24 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 22:10:08
赤旗増やせば党が強くなると思い込んでる馬鹿が多いよなあ。

25 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 22:19:29
(´・ω・) カワイソス アカハタ配達員 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス アカハタ配達員 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス アカハタ配達員 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス アカハタ配達員 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス アカハタ配達員 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス アカハタ配達員 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス アカハタ配達員 (´・ω・) カワイソス


26 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 22:20:11
筆坂毒素一掃キャンペーンに全党の総力を挙げて取り組もうではありませんか

27 :革命的名無しさん:2006/04/14(金) 22:24:56
飲んで歌って♪反共キャンペーンを爆砕しよう!

28 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 03:49:49
   ∧_∧
  <丶`Д´>
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
      ̄ ̄ ̄
   ∧__∧
   < `д´ >
__ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/     /
       ̄ ̄ ̄
   ∧_∧
  <丶`д´>
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
      ̄ ̄ ̄
   ∧__∧
   < `∀´ >
__ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/     /

29 :革命的名無しさん :2006/04/15(土) 11:16:48
新潮社サイト新刊案内にはまだ出てないが、紀伊国屋書店サイトの店頭在庫
検索を調べたら、全国の主要店舗ではもう筆坂本は販売されてるな。午後でかけ
て一冊買うとしよう。


30 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 12:06:24
筆さん、どうも最近、鈴木宗男と接近しているという噂あり!?

31 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 12:08:07
大地の会には、元日共もいるよ。

32 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 12:20:51
大地って実体あるの?

33 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 12:26:34
出てたから買って読んだよ

34 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 12:50:05
読んだよ
わが意を得たりの箇所多くてスッキリ

35 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 13:06:01
>>34
でもさ、セクハラ離党がなければ出てこない問題提起だろ?
なんだか胡散臭いんじゃないの?
組織の中にいた人がトラブルがあって組織外に出る。
そんで手のひら返したようにかつていた組織を批判する。
共産党以外にもよくある話し。
本当の意味での内部告発とは意味合いが違う。
オレのような外部の人ほどそう感じると思う。
内部の多少とも不満をもっている人が わが意を得たり と感じるんだろうね。
人の世は例外なくいつもこんなもんなんだろうな。


36 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 13:09:28
ああいう組織は内部にいると見えない力で縛られてる。
離党して自由になるから批判が言えるようになる。


37 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 13:10:30
“離党処分”って言ってる時点で胡散臭い。普通は“除名処分”なんだが。




38 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 13:30:16
 女子高生が監禁された場所は共産党員の自宅でした。

  # 女子高生コンクリート詰め殺人事件 #
「湊 *治」は、夜8時過ぎアルバイトから帰る途中の女子高生を誘拐して自宅2階
に40日間監禁して暴行虐待しました。殺害後は、遺体をコンクリート詰めにして
棄てました。監禁中に女子高生は陰毛を剃られ全裸で踊ることを強要されたそうです。
「湊 *治」や「垣*孝*」は、踊りに飽きた日は、彼女の手足に揮発性油を塗り、
ライターで火を着けて、彼女が暑がり苦しむのを見て笑い転げました。遺体の性器と
肛門は異物を挿入され、両者がつながるほどになっていたそうです。
監禁中の様子は http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm の最終の事件に
ありますが、未成年や女性の方は見ないほうがよろしいと思います。
 犯人実名=http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP40EAC32C83857


39 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 13:31:38
タダで見たい本

40 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 14:36:33
ん?もう出てるのか。早速買ってこよう。

41 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 20:30:57
 買って読んだ。読みやすくわかりやすい文章。言っていることはまとも。
しかし、それほどのインパクトはないな。不破の志位いじめなどごく一部を
除くと、ここやさざなみ通信などですでに何度も言われていること。筆坂氏
の立場ならもっといろいろ内部事情を知っている筈。現職党員のまま(たと
え平党員でも)書いたのならすごいが、離党して書いたのでは衝撃度は弱い。
 筆坂氏は、現在の共産党には路線論争はないという。そうかもしれないが、
そうだとしたら逆に理論的活力がないということにもなる。政策論争すらない
のか。
 不破に否定的で意外に志位に好意的。これも、将来の復党含みかと勘ぐって
しまう。ちなみに俺は非党員。


 

42 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 21:30:03
イジメの件も、しータンの入院は不破さんのいびりが原因のストレスだって
文春だか新潮が書いてたしね

43 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 21:31:38
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス


44 :サヨ敵おじさん ◆sIoG8tY0G. :2006/04/15(土) 21:45:14
まー志位も東大細胞の時、外道なことしているから
因果応報と言えないこともない。

45 :中井常任幹部会委員:2006/04/15(土) 22:58:10
そのかなり外道なことの詳細きぼんぬ

46 :p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2006/04/15(土) 23:01:08
host書き忘れました↑

47 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 23:11:16
>>37
同意。離党処分って…こんなちゃちい言い方しかないんか筆坂さん。

48 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 23:14:01
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス
(´・ω・) カワイソス 党生活者 (´・ω・) カワイソス


49 :サヨ敵おじさん ◆sIoG8tY0G. :2006/04/16(日) 00:00:00
>>45

ほい。1985年をみてね。
http://www.gameou.com/~rendaico/miyamotoron/miyamotoron_keireki4.htm

50 :希流:2006/04/16(日) 01:20:29
自分自身がかつては党指導部の一員だったわけだから、その点を踏まえて
ちゃんと書かれているのか気になる。
他人事みたいに共産党のあり方を批判しているのであれば、
自分の指導責任はどうなる?と言うことになるのでは。
と言うことで、とにかく一読してみたいですね。

51 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 02:32:45
筆さんの筆おろし体験については書かれてますか?

52 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 03:29:18
伊丹の伊丹政長の長女「たえ」とのランデブーが書いてあります

53 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 09:57:58
>>50
同感。早く読みたい。

54 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 10:18:36
>>50
その通り。自分の責任を棚に上げて批判しているかも知れない。

55 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 12:14:50
>>50 >>53 >>54
まあ、言い訳じみてはいるけれど、「何も出来なかった自分を恥じている」みたいな
描写は度々出てくるよ

・・・つうか、いろいろ邪推する前に読んでから書きなよ

56 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 15:04:57
今、読了。
辞めたから言える、という部分もあるが、好感は持てた。
不破議長による「志位委員長イジメ」の箇所は、そりゃ
病気にもなるわな、と思った。

57 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 15:17:20
>>56
もう売ってのか。
ということは今夜の幹部会は気まずくなるな。


58 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 16:17:05
最初はそれなりに形式を整えた批判と暴露本で反共産党デビューかな?
でも、賞味期限が過ぎると捨てられてしまうんだよね。
どれだけ新鮮でダメージ力のある共産党ネタを提供できるかが「出演」継続の鍵。
ただ、マスコミ側も心の底では一種の軽べつというか冷笑のようなものがあるかもね。
筆坂さんにとっても不本意で悔しいこどだろうね。
自分が今いる位置は理解しているはずだからね。
筆坂さんの不始末を含め、共産党の自責点。
階級とか反権力闘争とか、そんな格好のいいものでもない。
あまりにも人間的なことが原因。



59 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 16:47:33
セクハラしたくせに

60 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 16:53:41
>>59
セクハラ回避のために、
女性と飲みにいくこともおしゃべりすることも仲良くすることもしない59さんは立派な同志ですねw

61 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 16:56:16
セクハラってチークダンスしただけだろ。踊ってる最中尻でも触ったの?
女も嫌なら断ればいいのに。訴えた旦那もチンポいや気が小さいな。
チークくらい許してやれよ。中古車なんだんだから。

62 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 17:01:27
今度の出版は、心情的には理解できなくも無い。
だが、所詮は誹謗中傷になる。
共産党だけでなくシンパや共闘政党、団体に
対しても結果的には裏切ったことになるかもしれない。
セクハラで辞めた幹部が暴露本を書くというのも、自民党が喜びそうだ。

63 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 17:03:21
>>62
批判拒絶体質乙

64 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 17:04:51
セクハラ 幹部 失脚 暴露本  
>>63 週刊誌ネタですが、なにか。

65 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 17:26:33
俺はセクハラしない自信がある
それは何故か
セクハラを甘んじるような女に興味が無いから
セクハラをする人間の共通点は、親しくもない女に触れる危機意識の無さと
セクハラに甘んじる女を楽しめる奴なのだ。
結局セクハラとは、女を下にする事によってでしか、性的興奮を満たせない
M心を知らない可哀相な人種が起こすものなのだよ

66 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 17:27:30
セクハラする奴に批判する価値無し
セクハラより共産党の方がマシ

67 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 17:30:02
立場、あるいは立脚点ってけっこう重要なんだよね。
立場そののもの優位性ってのがあるし、その反対もある。
立つ位置によってどうしても無価値にあるいは腐ってしまうこともある。

チークダンスが原因で? こじれこじれて、この醜態。
筆坂さんは加害者で被害者で、共産党も被害者で加害者。
あまりにも無意味無価値な醜態劇。お粗末。アホじゃん。
自民党が高笑いしてる。

68 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 17:34:45
自民党の国家議員はもっと醜いことしてるけどね。
そういうのを放置している自民党よりは共産党の対応のほうがマシだね。

69 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 17:41:22
>>68
そうかな?
あまりにもキツキツな、原理主義的な対応をすることで損をしてしまうこともあるんじゃね?
現実に選挙にも悪影響を与えたし、内部にも影響を与えたんじゃないの?

ちなみにオレは支持者ね。

70 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 17:46:43
>>67
お前の書き込みより何億万倍も価値があると高笑いw

71 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 17:56:00
続き
新聞さえとっていない支持者だが、
その「セクハラ」報道があったときに、共産党は二次被害だか加害になるとしてセクハラの
内容を明らかにしなかった。それがどんな酷いセクハラだったんだろうと妄想を拡大させて
しまった。もしチークダンスだけというのが事実なら、現在の国民の性への許容範囲を理解
していないと思う。党内では許容範囲を越えているのかもしれんが。
結局は共産党の内部と国民の意識に大きな違いがあるということかもしれない。飲酒の問題
でもその違いはある。
内部の規律を国民に押し付ける気などまったくないのだろうが、国民からみたらすでに違和感
を持たれるほどの違いになっているのではないのかな?


72 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 18:05:05
読んだやつの書き込みが数えるほども無い件について。

73 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 18:25:48
兵本達吉ら右転落組と組まなきゃOK。但し保守政党化要求には反対だがな。

74 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 18:46:24
兵本が右転落?そりゃめでたい。のだが、何をさして右転落と?
具体的に示してくれ、あとは自分で調べるよってに。

75 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 18:50:27
共産党はアンチ・セックスの立場でプラトニック・セックスしか認めない。
遊びとしてのセックスなどとんでもないというわけだ。
たとえそれがチークダンスだったとしてもプラトニック・セックスにはなりえない
相手では共産党的には罪になるのだろうな。でもそういうときにフラフラってなる
のが人間的で、理解できる。鉄の規律はイヤだな。

76 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 19:05:53
読んでみたが、思っていたよりも、ひどい批判は書かれていないと思う。
どんな政党や団体、企業でも内部秘密はある。秘密を明かしたくない理由はわかる。
だが、共産の内部事情はあまりに知られていない。
だから、少しくらい教えてくれたっていいじゃないか、と思う人は少なくないと思う。
あんまり、隠そう隠そうとすれば、かえって有権者に余計な警戒心をあたえると思う。
(裏でよからぬ事をしているのではと勘ぐらる)
それに、人は隠しているものに興味がそそられるもの(余計注目する)。
党勢拡大を本気で考えるならば、ある程度はオープンにしたほうがいいと思う。


77 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 19:29:38
>>69
いや、マスコミは共産には厳しいから(自民には甘い)どんな対応をしようとあーじゃこーじゃ言われるよ。
それに自民とは違って幹部の不祥事であっても原理主義的な対応をするところが共産のいい所だ。

78 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 19:48:49
>>77
>それに自民とは違って幹部の不祥事であっても原理主義的な対応をするところが共産のいい所だ。

そんな「美談」で済まされる話じゃない、封建王朝独特のクーデターという側面があるよ。
http://www.gyouseinews.com/domestic/sep2003/001.html

79 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 20:04:12
           /././,,-,,_
          ///   .,,,-'-,,,,__
       '''---,,i.|/ ''--,,   .'--, ヽ
      _,--'',.イ      .\ .--,, .ヽ
    ./,,ィ / .i ,   \   ` -,,_ `ヽ_
   .///.'/ ,ィ ハ \ \ \    ` - .、-__
     .ノ//./ | ! .\-,,,,_____\ i'.ヽ   /~`,
     ./ノ|.|(.ノ   ,---,,,_ \i .|).`./ ./
     .ノ  .!| | .,-   '~~~   _ .| |`./ /ヽ
        .! \ .' ,ノ   ( .ヽ| V /,,-''~ ̄_)
           .>.\)   ヽ ` ,   < ~
         ,,--┴ ┳.ニ二フハ  ヽ  _ .` - .、
       // y- ,ヽ)).ノ イ .i.>、   ノ .~ ''''''''
      /.「  '  --((./.( .i  ヽ`-- '\\
     /  |\   '~'.、 ハ !  .` --- , _.).)
   ./ ,,/|, .` -、 //( .! ヽ      ./
   ./ r''   .! \  ~ ./ ヽ  ヽ, _   ノ
  ././      \ ,, -   .ヽ   - >~
  ノ/        /ノ    .ノ ,,--''
  (        ./ノノ     .ノ
  .\__   _ ノ .ノノ     イヽ
     ` 7 ヽ // /  ノ ノ 人
      )    >>     ./ !
【佐倉広夢】
「んもう・・・>>1さんまた駄スレ?駄スレ控えめにね」
>>2さん、2日間だけ僕の恋人になって」
>>3さん、デートしよ、ね!いいでしょ。デート、デート♪」
>>4さん、あま〜いアイスクリーム食べに行こ♪」
>>5さん、やっぱり女の子がいいの?男の子の僕は嫌いなの?」


80 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 21:40:12
共産党が批判する格差社会の一番底辺を生み出してるのが共産党なのねm9(^Д^)プギャー!!

81 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 21:41:55
抜粋
共産党を見つめ直す

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4106101645/reviews/ref=cm_rev_more_2/249-7998499-9189102
>もちろん、この作業は私自身の責任をも厳しく問うことになる。なぜなら私は、二年余前ま
>で共産党の常任幹部会委員、書記局長代行、政策委員長であり、「ナンバー4」と呼ばれ
>る最高幹部の一人であった。けっして他人事ではないからだ。

こういう誠意が兵本には無かった。買って読ませてもらおう。


82 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 23:44:05
>だがいまでは、国会議員の数は、ピーク時の半分以下にまで減ってしまった。
>「しんぶん赤旗」の発行部数も同様だ。
>よもや共産党の正しさを理解できない国民が愚昧というわけではなかろう。
その通り
共産党への支持と日本の色々な統計は連動してるよ
っていうか借金800兆円こしらえた国民を「愚昧」以外にどう表現するのですか

83 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 23:45:05
共産党が賢いと言うつもりは無い
1つ確実に言える事は、日本国民はアホ

84 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 23:50:10
蜷川府政も財政赤字で破綻した

85 :サヨ敵おじさん ◆sIoG8tY0G. :2006/04/17(月) 00:08:12
おいおい、共産党はアレなのは確かだが、800兆円の全責任
があるとは言えんよ。

官僚と土建業者と自民党の責任も敗けないくらい大きいと思うぞ。



86 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 00:15:05
美濃部都政もバラマキ福祉で財政が破綻した。




87 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 00:20:16
自民党は財界バラマキで国家財政を破綻させた。

88 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 00:22:25
つまり、自民だろうが、社共だろうが、財政は破綻です!


今こそ、民主党による財政構造改革を実現しよう!

89 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 00:24:51
自民党 国民から徴収→経済界とアメリカへ献納
共産党 経済界から利益の一部を徴収→国民へ還元

90 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 00:25:21
>>87
違憲の軍拡もいれといて。

91 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 00:26:08
>>88
民主党の宣伝は他所でやってくれ。
第一、民主に任せて上手く行く保障なんぞどこにもないんだが。

92 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 00:26:42
>>89がいいこと言った。


93 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 00:37:52
共産党主導の地方自治財政の、破綻の事実だけは保証出来るw

94 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 00:48:10
×共産党主導
○社会党≒現民主党主導

95 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 00:57:34
だからさあ、他のスレで言えることはそっちで言ってくれって。

読んだら、来てね

96 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 04:30:15
暴露というほど、暴露していない
心情的に不破が嫌いで、宮顕寄りなんだなということがわかった

97 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 08:11:47
エロ拓や森や太田(誠一)が堂々と議員を続けている自民よりはまっとうな感覚のある党でしょう

98 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 09:37:56

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
            ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30回以上×100スレにも及ぶ落書き。16日、朝9時頃から、17日、朝9時頃までの、あなた様のスレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、88スレです。これまでの最高記録は、11月7日の
164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を
合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


99 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/17(月) 13:27:35
お前ら馬鹿じゃないの?
愛すべき共産党員はウエコーだろ?
あいつは党官僚じゃないんだよ。
同志筆坂はただの党官僚。
組織の中にいるときは平気で査問したりするくせいざ自分がそういう目にあうと
「共産党は異常だ」とかいってるんだよ。共産党の人間なんて殆どそんな人間ばっかりだろうが。
ところでミヤケンはやっぱりボケて引退させられたんだな。


100 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/17(月) 13:30:01
ミヤケンがやめさせられた理由


「知的後退が見られる」


101 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 13:45:20
>>99
>共産党の人間なんて殆どそんな人間ばっかりだろうが

というか、共産党という組織の体質がそういう人間を作るわけ。
だから離脱するとハッと我に返る人も多い。
もちろん本人の不徳である点は疑いの余地なし。

102 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 14:41:44
>>99
ここまで言っておいて、共産党支持なんだよな。


103 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 15:05:42
筆さんの本、買って読みました。なかなか、興味深い内容です。まさに共産党のジレンマを、
そのまま指摘されていました。今の幹部指導部の認識では、徐々に徐々に、共産党は解けて無くなってしまうでしょう。
筆さんの言うように、共産党の存在価値はあると思います。「革命的」出直しを、同党に期待したいのですが・・・。

104 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 16:06:32
復党の含みを残した掻き方

105 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 16:13:45
ところで赤旗の反論がないね
やはり不破は失脚していたか

106 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 16:15:16
>>104
それはありゆる。不破への批判は厳しいがどことなく志位を擁護して
いる感じの本だった。

107 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/17(月) 16:52:50
「党学校に出席していないのは筆坂と上田耕一郎だけだ」
さすがだなウエコー。
ついでに共産党の非同盟中立路線はもう破棄されていたんだな。
俺はてっきり今でもそうだと思っていたが。だが幹部連中の話を聞けば
今でもそうという気がする。昔ははっきり言っていた気がするからね。
しかしやっぱり不破小沢会談から変わったんだな。そうとは思っていた。


108 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 18:01:15
>>102
99ではないが、
オレも相当きついこと書いているが
本音も票も共産党支持

109 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 19:15:58
「週刊新潮」の筆坂の記事を読んだ時も思ったことだが、この人は「筆坂」という名前ほどには筆が立たない。分析が浅い。
「週刊新潮」の時は、紙幅が限られているから仕方ないかとも思ったが、新書でかなりの枚数を書けるようになっても、やはりそうだ。
結局、高卒の学歴しかない者の限界か。
例えば、長年の日本共産党の最大の問題は、大衆運動を軽視した議会主義革命路線の破綻なのだが、そのことについては一言も触れていない。

イエスマンの間はうまく東大卒の不破や志位に利用されていたが、吼え始めたのでポイされたということかもしれない。


110 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 21:02:03
不破が、平共産党員になれば、共産党も変わると思う。志位ももう少しの辛抱だ。
筆坂も幹部にはなれないかもしれないが、復帰してがんばれ。
どんな組織でも、上の重しがとれれば、変わるものだ。
たとえ、志位が不破の子飼いであっても。

111 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 22:01:58
兵本と筆坂では、情報量が違うでしょ。それにしてはあんまり
どぎつい話もなくて、まじめにやってる政党ということは逆に
わかったし、兵本は虚言が多いこともわかった


112 :革命的名無しさん :2006/04/17(月) 22:26:13
49頁に「少なくない秘書が、筆坂さんの処分に抗議して退職・離党して
いった」という趣旨の記述がある。
これは本当だろうか?

113 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 00:18:58
不破の著作(理論書)をぺらぺらめくってみれば、自分の言葉がない。引用だらけ。
ことの成否は除くとして、宮顕の「日本革命の展望」は実にすばらしかった。
関係ないこと書いてしまった。
なにはともあれ、筆坂がんばれ。

114 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 01:23:52
>>111 わし一人で拉致問題を追及したんです 全部わしの成果 就職あっせんしてもらっただけ

115 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 03:44:10
nyで全文うpまだ〜?

116 :p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2006/04/18(火) 04:07:17
↑自分で買えないくらい貧乏なの

117 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 09:47:47
党名変更の議論なし 筆坂氏、選挙戦術も批判
共産党政策委員長を務めた筆坂秀世氏(昨年5月に離党)は13日、
同党の秘話を記した著書「日本共産党」(新潮社)の出版記者会見を都内で開き、
党内に党名変更を求める声が根強くありながら
「私の知る限り(幹部会などで)議論されたことは一度もない」などと明かした。
共産党の衆院選戦術に関しては「比例代表票を増やすために小選挙区で(候補を)出す。
宣伝カーで自分の名前を連呼すると『共産党と言え』と怒られる。
有権者への侮辱だ」と批判した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060413-00000215-kyodo-pol
「(共産党の選挙戦術は)有権者への侮辱だ」(筆坂元共産党政策委員長)

118 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 12:10:10
>>117
正論だ。

119 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 12:42:15
宣伝カーの関連だけど
選挙中他党派の車とすれ違うとき、相手方はかならず「健闘を祈ります」
というが、共産党の車はエール交換する?

120 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 14:39:35
自民党公認が「比例区は公明党に」なんていってるし
それに比べりゃ許容範囲

121 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 15:19:15
>>117
セクハラ氏って根暗だったんだ

122 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 16:40:31
>>121
はぁ?

123 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 19:25:46
この本、早速、読んでみました。読みやすいですね。
大会決定なんかよりは、ずっと読みやすく、自衛隊政策などが学べますよ。
党員のみなさん、どんどん読んでみてね。

あと、この本によれば、筆坂はチークダンスで秘書のおしりを触って
セクハラで訴えられて議員辞職、ということになるけど、
それほんと!?って感じです。
おしり触っただけで、そうなっちゃうのは、

はめられた、

ってことですよね。党内で疎んぜられた結果としか思えませんね。
ジョウカンでもたまに異議を出してたって書いてあるしね。
まっ、共産党が党内議論を活性化しないかぎり、
票は増えないだろうなあ、というが良く分かった本でした。
筆坂さん、がんばってね。共産党も変わろうね。

124 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 20:31:43
今の共産党は、なあなあでやっている感じだ。戦前、戦後の一時期の党内権力
抗争の後遺症のためだろうか?党内権力抗争があるくらいのほうが、元気あっていい。


125 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 21:15:41
>>124
その権力闘争のなれの果てが今の共産党。

126 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 21:33:58
反共趣味者の「バイブル」が出版されて喜ばしい限りですね。
筆坂ちゃんに続いて不平不満を口々に言いましょう。
そして、もっともっと、小泉さんと公明党を応援してくださいね。


127 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/18(火) 21:38:28
今回の出版と元幹部の共産党批判は一般マスコミで活動していくための通行手形みたいなものです。
君らが喜ぶような秘密事項はなにもないね。


128 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 21:42:25
昔流にいえば、転向声明発表ってことかもな

129 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 21:52:57
>>128
>転向声明発表

どの辺が?根拠の無い発言は、永田議員のガセネタと同じ。

130 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 22:00:51
>>129 なにいってんの? ムキになることかw??

131 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/18(火) 22:15:10
大体がセクハラ事件だってあったかどうか怪しいもんだね。
ここ30年ばかり奇妙な除名、離党が多くなっている。


132 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 22:57:50
>>131
ま、巷で言われてるような経緯でしょう。
セクハラはいかんよ。

133 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 00:20:40
党の番犬がここにも来ているかw

134 :p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2006/04/19(水) 01:00:24
↑またクソレスしちゃった

135 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 06:20:58
不破ちゃんの反論、都合の悪い所は全部スルー。
Cちゃんが良い奴だっつーことは真実のようだ。

136 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 08:20:41
おいおい、不破さん。反論文としてはちょっとお粗末ではありませんか?
あなたが議長の時期か委員長だった時期かの間違えまでことさら
強調しないといけないのですか?
そんなに反論に窮したの?

137 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 08:46:42
>ここ30年ばかり奇妙な除名、離党が多くなっている

>に限らずだけど、何か「自分は共産党のことをよく知っている」と言いたげな書き込み多いねえ。
実際は党員と関わったこともなく、赤旗を読んでいるわけでもない、ただ、マスコミの流す共産党
報道を鵜呑みにし、その受け売りをしているだけのやつがあたかも政治玄人ぶってねえ。
まあ、これは共産に限った話ではないけど、困ったものだ。



138 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 08:53:53
>>137
具体的にそれを指摘できないと単なる強弁ですな。

139 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/19(水) 09:12:40
あたしは共産党板創設時以来のコテハンで5歳くらいから共産党と付き合ってます。
党員の人よりも共産党に詳しい自負がありますけどねぇ。

140 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 09:23:05
自負はあっても信用なしの。。。

141 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/19(水) 09:30:35
ひとつだけ教えておくが、筆坂さんも不破さんも口裏を合わせたように伏せている点があるよ。
別に秘密でも何でもないことなのに。


142 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 09:56:01
 この種の本は、ふつう「赤旗」などで間髪入れず反論が載るのに、今回
は今現在赤旗もサイトも沈黙。公式発表では20日発売だからそれに合わ
せるのかもしれないが、もし20日を過ぎても何の反応もなければ、明ら
かに共産党中央内部で異変が起きていることになる。
 ここ一両日の赤旗、サイトを注目することにしよう。


143 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 10:10:47
今朝の赤旗読め

144 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 10:39:02
共産党の伝統からいえば、いきなり不破本人が自分への批判に反論するというのは珍しいな。
宮本のときは、茶坊主たちに宮本擁護の反論文を書かせていたものだが、
不破の弁護役を買って出る奴がいないのか、それとも反論文ひとつマトモに書けない連中ばかりなのか。

145 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 10:42:08
>>144
イジメられてる本人に「イジメはありません」なんて書かせたらイジメの上塗りだろ。

146 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 10:51:55
 今日の赤旗に不破哲三の反論が載っている。サイトにもさっそく転載されている。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-04-19/2006041925_01_0.html

「私は、これまでの党生活のなかで、党員としての立場を捨てて敵対的な立
場に移った人びとを少なからず見てきたが、このような厚かましさは、私の
経験にはほとんど前例がないものである」とのことだ。


147 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 11:08:01
筆坂は党の功労者なのにセクハラ一件で追い込みすぎたんでしょう。
復権の道を残しておくべきだったのでは?
それとも、横山ノックみたいにマンコに指を入れたりしたのか?

党で居場所がなくなったら筆坂としても自分が党に裏切られたという思い
を強くしたのではないだろうか。企業に貢献してきた管理職がクビを切ら
れたとたんにその企業への人並み以上の敵対心を抱くようになるのと同じ
だよ。

148 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/19(水) 11:11:11
ミヤケンて脳梗塞だったのか
しかしへんだな。なんで筆坂はそのことをかいていないのに不破は
書いてるんだ?

しかし読んでいたらまるで子供のけんかに思えてきた。


149 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 11:24:08
amazonからまだ本が届かねーよ。
代々木の手が回ったんじゃねーか?

150 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/19(水) 11:28:55
アマゾンで買うからだよ


151 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 11:37:41
>>141
 それは何ですか.教えてください.

152 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 12:44:02
筆坂さんも変な本をお書きになりました。
ご自身の身の潔白を証明したいのなら
他の手段がいくらでもあるでしょうに。
不破さんを非難したからと言って復党できるわけでも
ないでしょうにね。


153 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2006/04/19(水) 13:29:00
上のほうでもっこす老人が言ってるけど、彼の言ってる通り。
目新しさは無い。

反共文書としてなら、兵本達吉や安東幹の方が買いです。

154 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/19(水) 13:29:16
>>151
共産党ウォチャーならわかるでしょ?


155 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 13:32:23
>間髪入れず反論が載るのに
読んでもいない段階でああじゃこうじゃ言えるわけなかろう。永田じゃないんだから。

156 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/19(水) 13:38:04
創価学会程度の団体でもゲラ刷りが手に入るよ。
当然共産党も筆坂本のゲラ刷りくらい手に入れてたはずさ。
いや、筆坂本人が原稿のコピーを提供しているかもしれん。


157 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 13:57:37
不破さんはどういう文章を書けば筆さんに打撃を与えることができるか
計算しているね。セクハラ並にいやらしい。

今回の反論文では永田メール問題で注目された「ガセネタ」という言葉を使用して
インパクトを狙ったと見られます。

158 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 13:59:59
>>157
妄想乙

159 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 14:24:33
スレタイみてふと思い出した事で、スレ違いで申し訳ないのですが、左翼便覧って今売ってるの?
久しぶりに読んでみたいと思って。
昔、一回だけ読む機会があって内容の濃さに驚いた記憶があるw

160 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 14:41:57
半ぼけのミヤケンの首に鈴をつけるために
かなり不破が苦労したことがうかがえる文章だな
少なくとも不破の方からやめてくれと宮本に切り出したことを
白状した。そしてその説得にかなりの時間を要した


161 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 14:47:41
>>160 妄想乙 その想像力を仕事で発揮してくださいね

162 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 14:50:47
>161
能力が無くて仕事ができないから、こんなところに書き込むほど暇なんですよ。


163 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 15:03:41
>>157
ことさら「セクハラ」について言及してますね。自分のパワハラ棚に上げてw

昔からこの手の「反撃文」は批判者の人格を貶めることに重きを置いている。
批判者の人格的信用失墜を図り、党内から「批判の声にも耳を傾けてみよう」
という者が出さないための布石。およそ論争の名に値しない暴力文書。

164 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 15:04:31
者が→者を

165 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 15:27:18
不破の反論構造を分かりやすく言うと、こうですか?

私が立ち小便したのは一丁目ではなく二丁目であり、昨日ではなく一昨日だ。
一緒に連れションしたのはカズちゃんであってエイちゃんではない。
つまり筆坂はガセネタを宣伝している。その他の「実像」話も推して知るべし。



166 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 15:36:40
>>165
そのとおりですね。

自共対決の首長選挙の結果を、5党が競う国政比例票と比較して得票率で伸びた
と宣伝するアレと同じ手法ですね。

どこまで党員を馬鹿にする気ですか。



167 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 16:28:51
酔醒漫録4月18日(火)

>紀伊国屋書店1階で新刊の動向を定点観測。先日歩いていたときは筆坂秀世さんの『日本
>共産党』(新潮新書)は、新刊棚だけでなく、レジにも置いてあった。ところが今日は何と1冊
>もなくなっている。調べてみると、全国的に売れ行きがよく、すでに1万5000部を増刷したよ
>うだ。新潮新書の4冊の新刊書のなかでいちばん売れているともいう。しかも特定の地域で
>はなく、全国で満遍なく動いているから、それだけ注目度が高いのだ。

http://www.web-arita.com/sui064b.html

党中央とは裏腹に末端党員の関心は相当高いね。
現指導部への不信は筆坂問題以前から鬱積しているはずだ。

168 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 16:35:25
筆坂さんはガセネタセクハラ師匠の称号を得た

筆坂さんは唯一未来への希望を託してきたものと決別して絶望しているんだね。
まずは心からセクハラ的性癖を自己批判して立ち直ること。全てはそこからだ。
何処まで落ちぶれようと他党に擦り寄ることはないと思うけど。
彼にはもう居場所が無い。本当に可哀相だ。
兵元氏のように思想を持たず生きてきたものを羨ましくも思うだろう。
自己批判できたら、もう出家でもするしかないな。

169 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 16:38:08
千葉補選に合わせてきたということは、出家の方向も消えるか・・・
これからは兵元氏と仕事の奪い合いで大変だな >ガセネタセクハラ師匠

170 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 19:39:44
宮本の硬直した思考にはついていけんが、
唯一?まともだったのは、晩年の北朝鮮への見方だな。

不破が拉致問題をうやむやにしたと思わせるような朝鮮総連へのパーティー出席など
苦々しく思っていた俺にはもし宮本が健在だったら、と考えたよ。

171 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 20:07:24
不破さんはもう少し言葉を選んで批判したほうがよかったのに。


172 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 21:26:35
筆坂氏の暴露本、不破氏「ガセネタ」と反論
http://www.sankei.co.jp/news/060419/sei067.htm

 19日付の共産党機関紙「しんぶん赤旗」は、党政策委員長を務めて昨年5月に離党した
筆坂秀世氏が党の内情を明かした著書「日本共産党」(新潮社)に反論する不破哲三前議長の
寄稿文を掲載した。

 筆坂氏が宮本顕治・現名誉役員の議長退任の経緯などを記したことについて「小泉純一郎
首相の用語法にならえば『ガセネタ』である」と断じている。

 不破氏は本を「共産党攻撃の書」とした上で、感想について「ここまで落ちることが
できるのかという驚きである」と強調。

 筆坂氏が「宮本氏は(議長を)引退するつもりはなかったが、不破氏が(平成9年の)党大会
期間中に宮本邸まで行って説得し続けた」と明かしたことについては、「一致した結論に
至るまでには時間がかかった」と数カ月前からの協議を認める一方で、「退任問題は
大会開催までにすっかり解決していた」と指摘。「筆坂氏の頭の中でつくりだされた
虚構と妄想の世界での話としか考えられない」と批判した。

(04/19 13:29)

173 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 22:39:19
>>167
> 党中央とは裏腹に末端党員の関心は相当高いね。
> 現指導部への不信は筆坂問題以前から鬱積しているはずだ。

そりゃそうさね。自衛隊活用論や国旗国歌法での振舞いは言うに及ばず
大事な選挙じゃ負け戦続き、党にとって最も大事な労働運動じゃ赤旗で
論文の一つも出やしない。革新懇運動はどうしたの?見切りつけて今度
は9条の会?そりゃそれで大事だけど党主導をひた隠しにしてかにも護
憲超党派を気取るのも鼻につく。共闘できるかもしれない相手にゃ肘鉄
食らわしといて(対新社)、実際の共闘活動もマスコミ向けのパフォーマ
ンス(対社民)でとくりゃこんな党アホらしくってやってられるかいっ。




174 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 23:13:55
地方の党幹部の不信感の鬱積はすさまじいからね。
最近は一般党員にも中央の酷さを公表するにいたっている。

175 :革命的名無しさん:2006/04/19(水) 23:48:27
デタラメ書くな!専従者の給与は毎月期日通りに支給しとるわ!
…という反論記事はいつ出るのでしょうか。

176 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 00:09:46
> 議論が建前や綺麗事に終始するのは日本共産党の特徴といってもよい。大会などでは、
>本気で議論しているのか疑わしくなるような、無責任な大言壮語が飛び交う。腹の底で
>は「できるわけがない」と思いながら、大きな拡大目標に賛成し、挙句に失敗する。そ
>して最後は、いつもの自己批判で締めくくる。この繰り返しである。

反論のしようが無いな。不破さん。

177 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 00:52:27
【共産党】不破前議長「ガセネタ」と反論 筆坂氏著書に赤旗紙で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145416915/


178 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 00:57:37
>いつもの自己批判

してんのかよ!
してるだけましじゃん

179 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 01:07:16
今日さっそく買ってきて、今3章の途中まで読みました。
意外に、わりとソフトな論調で批判しているね。
でも、その内容は凄みがあるけど。
筆坂さんのような人が党には必要だったのに、何で馬鹿な幹部たちは粛清した
んだろうね・・・・・。
有田氏然り、兵本氏然り、荻原氏然り、筆坂氏然り。
有能な人物がどんどん排除されて、党の力が失われていく。
その行く末は党の政治的消滅である。


180 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 01:23:03
荻 萩  間違えてるよw

181 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 02:40:47
>>180
不破の反論みたいw

182 :179:2006/04/20(木) 03:12:11
今読了しました。
自分自身がこれまで党に持っていた疑問、違和感をそのまま僕の
替わりに文章にまとめてくれた!、というのが感想です。
特にもっともだと思われたのは、選挙の総括における共産党の無謬性についての
くだりです。
@政策・訴えは意義があったと必ずいうA他党やマスコミに責任転嫁する
B良い指標をあら捜しして、無意味な比較を行うC責任を党員末端組織に転嫁して
叱咤する、以上の4点が共産党の選挙総括における常套手段であると述べられて
おりますが、その通りであります。


183 :179:2006/04/20(木) 03:12:50
いつも選挙で負けた際には、上記のとおりに言い訳を繰り返し、何の反省もせず、
同じことを次の選挙でも繰り返します。政策や主張が正しいのにどうして票を得ることができないのか。
それは多分、有権者の共産党に対するアレルギーがやはり根強いということが
当然関係しているのでしょうが、そもそも有権者にそれが伝わっていないという
ことが問題であります。そこで党は責任を特にマスコミに転嫁するのです。
マスコミが取り上げてくれないからだの一点張りです。しかし、マスコミがたとえ
取り上げてくれなくとも、広報活動次第ではそれなりの成果が出るのではないかというのが
僕の考えです。有権者にインパクトを与える、有権者に好印象を与える、有権者に
問題意識を持たせることが必要となってくるわけですが、共産党のやる広報活動といえば、
相変わらずのダサいポスターと文字があまりにも多すぎるビラです。
そんなことで果たして有権者に伝わるのでしょうか。甚だ疑問です。真剣に有権者に
共産党をわかってもらおうと思っているのでしょうか。理解に苦しみます。
そして、負けたという現実から目をそらせ、得票率は上がっただとかわけのわからない
比較を始めます。不破氏は東大の物理学科を卒業なさったそうですが、とても
高等な科学教育を受けた人間が行うような比較ではないです。はっきり言って
小学生でもこんな馬鹿げた比較はしないでしょう。そして挙句の果てには「がんばりが足りない」
です。もう、言葉を失います。
ふぅ・・・・・・・、もう呆れました。
何に呆れたのか。それは自分自身に呆れたのです。
これまで書いてきたように、党に対して疑問を持っていました。しかし、それほど真剣になって批判をしてきませんでした。真剣になって批判を
しなかった自分に呆れるのです。僕は反省します。
なんか長文になってしまいました。
スレ汚してしまってごめんなさい。


184 :179:2006/04/20(木) 03:35:57
再びカキコさせて頂きます。
今しがた、不破による反論なるものに目を通しましたが、これには絶句しました。
まずはその一部を抜粋させてください。

しかも、もう一つ奇妙なことがある。筆坂氏の問いかけは、
政策や理論の分野を問題にしているようなのだが、
その点で、彼が私の誤りあるいは失敗として問題にしているのは、
次の章の「日本共産党の無謬(むびゅう)性を問う」をあわせても、
拉致問題での外交交渉を論じた党首討論(二〇〇〇年十月)と民主連合政府のもとでの
自衛隊の扱いについてのテレビ討論での発言(同年八月)と、二つの点しかない。
私が日本共産党の議長をつとめたのは、第二十二回大会(同年十一月)から第二十四回大会(二〇〇六年一月)
までの五年二カ月だが、その全期間を筆坂式で調べても、この二つの問題点しか見つからなかったのだろうか。
しかも、二つの問題点なるものは、どちらも私が議長になる以前のことであって、それを「委員長時代」ではなく、
「議長時代」の「罪」に数え入れるのは、「看板に偽りあり」ということになろう。


185 :179:2006/04/20(木) 03:41:44
さて、不破に対して反論を開始します。

まず、一番呆れたのは、最後の2行です。
別に、章のタイトル「不破議長時代の罪と罰」とのタイトルは不破が議長だった時代に
犯した罪という意味ではなく、不破が最高権力者の位置にあった時代の罪との
意味であります。
まともな頭を持っている人ならばそれと理解できるのでしょうが、不破はわざわざ
そんなところに反論します。そのようなところにわざわざ反論するところが、
不破自身の莫迦さを如実に現しているように思われます。


186 :179:2006/04/20(木) 03:46:59
次に不破は、筆坂氏が北朝鮮問題と自衛隊問題の2点しか問題にしていないと
言いますが、そんなことはありません。
不破が自画自賛する野党外交や、不破に対する個人崇拝も問題にしています。
それを不破は理解できないのか、それとも意図的に無視しているのかのどちら
でありましょう。
全く、反論になっていないです。
なぜなら、不破自身が筆坂氏の書いたテクストを理解できていないからです。
反論するどころか、自分の莫迦さ加減を露呈しただけにすぎないのです。
あのような無能な人は引退して正解だったんでしょうねwwwwwww

187 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 03:58:13
179さんに割り込んですみませんが、書かせて下さい。

筆坂が承知していたことは党幹部はみんな承知していると見るべきです。
つまり、選挙のたびに出てくる党中央のコメントや会議ごとの中央委員会決定
文書、党大会決議案のほとんどに「組織的ガセネタ」が組み込まれているという
ことです。党外に出た元幹部にはそれが指摘できるのに、より真剣であるはず
の、より真剣でなければならないはずの現役幹部にはそれができない。皆、黙
っている。なぜか? これも筆坂の反省から見えることですが、要するに幹部
の保身です。

指導者を批判しないことが保身に繋がるという現状がどこから来たのかもハッ
キリさせる必要がありますね。重大な問題です。たぶん民主集中制という問題
を避けては語れないでしょう。

末端党員に「党の上に個人を置くな」と教えている最高幹部集団がとんでもない
個人主義的保身で固まっている。それで党の変革力をガタガタに壊してしまった。
幹部の保身のために末端党員に滅私の活動が要求されるというのは明らかに
倒錯した世界です。みんな目を醒まさないといけない。

188 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 04:16:32
187の追加

>@政策・訴えは意義があったと必ずいうA他党やマスコミに責任転嫁する
>B良い指標をあら捜しして、無意味な比較を行うC責任を党員末端組織に転嫁して
>叱咤する(>>182より)

こういう幼稚な総括に対して保身が先行して正面から異を唱える中央幹部が
いないということから言えるもう一つの問題は、中央幹部同士がお互いを心か
ら信頼し合えていないということです。「不破や志位の提案を批判したら孤立
してしまい再任されなくなるのではないか?」という不安は単なる保身だけでは
なく、周りに自分に同調してくれる幹部がいないという諦めを背景にしているこ
とは明らかです。こういう人間関係としても破壊されてしまった組織は有害なだ
けです。未来なんてありませんし、あってはなりません。スターリン体制や北朝
鮮の暴虐を支えていたのもこういう連帯無き恐怖の世界だったのですから。

189 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 04:25:36
>>188も民主集中制が引きずる問題かもしれませんね。


190 :179:2006/04/20(木) 04:26:48
>>187
おっしゃる通りです。
党幹部らによる無意味な「総括」なるものも、結局は保身のための総括なのです。
それを、末端の党員は鵜呑みにして、支部会などでは大真面目に読み合わせして
納得する。これは思考停止であります。
こうした状態は、党のために良くないだとかそういう以前に、一人ひとりの人間
として(知的生命体として)大問題であると思います。
党の幹部の言うことを全て鵜呑みにして、その問題に気づくことも
あるいは気づこうともせずに、ただ党のいう通りに赤旗読者や党員の拡大に
奔走する。そして、幹部を賛辞する。
これってどこかの国に似ていませんかね。


191 :179:2006/04/20(木) 04:37:21
>>187-189
いや、俺は民主集中制そのものには問題ないと思うよ。
民主集中制に問題があるとすれば、筆坂氏が本の中でも言っているように、
それが「民主的に」機能していないことだと思う。
周知のように、党員の数があまりにも少なすぎて、各階層の組織での指導部を
決める際選挙ではなく信任投票であることが多く、そもそも民主的に決められない
ことが多い。そこが問題であろうと思う。あるいは、ボトムアップに意見が流れない
ということも問題か。いや、そもそもその「意見」を持つ頭を持っている党員が
どれだけいることだろう。多くの党員は、先ほどから書いているように幹部の意見を
鵜呑みにしているのだから・・・。
だから、選挙がきちんと成立し、党員が頭を持っているという前提の限りに
おいては、民主集中制は素晴らしい制度であると思う。




192 :179:2006/04/20(木) 04:43:49
この党を変えるには、187氏のいうように末端党員が目醒める
必要がある。
そのためには、まず自分が莫迦であったことを自覚することにある。
すなわち、幹部の言うことを鵜呑みにして何の疑問も持たずに党活動に
携わってきたこと、あるい幹部の誤謬性に気付いていながらそれを看過
してきたことを自己批判し、恐れることなく会議などの公の場で疑問を呈する
こと、そしてそれを上部組織に言うこと。
もはや、幹部の連中には自浄能力はない。この穢れきった状態を洗濯する
ことができるのは末端の党員だけだ。

共産党を洗濯したく候

193 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 06:13:09
浜野ちゃんの反論、筆ちゃんの本さえまともに読んでいないものだ。
今回も都合の悪い所はスルー。見事ナリ。

194 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 07:45:27
一票しかもっていない(それも形だけ)末端の党員が変えられるならば
とっくに変わってるって。

195 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 07:45:56
今回の一件で、筆坂は完全に共産党の敵になったね。。。
まるで、公明党の竹入や矢野ように。

竹入や矢野が層化や層化信者から激しい罵倒・誹謗中傷をあびせられているように、
筆坂も共産党・共産党信者から、罵倒・誹謗中傷をあびせられるんだろうな

そういう意味では、公明党=創価学会と共産党は実に良く似ている

196 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 07:50:57
179が都合の悪い部分はスルーしている件について
工作員乙

197 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 08:36:11
>>195
>今回の一件で、筆坂は完全に共産党の敵になったね。。。
>まるで、公明党の竹入や矢野ように。

情報取得力が弱い党員はそう思うかもね。
俺は筆坂さんが共産党の敵になったのではなく、常任幹部会の敵になった
のだと思う。

共産党の組織体質は問題多いと思うよ。


198 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 09:02:11
長い文章の投稿が散見されるが創価の共産口撃と差異がないのは創価の受け売りだからか?
それとも書き込みしてるやつが創価だからか?

199 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 09:08:03
近頃の党員は論理的に物事を詰めていくこともできないのか?
君のことだよ>>198

200 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 09:08:41
>>198
やっぱり変われない!

201 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 09:11:40
>>200
198みたいな人は上が変わればコロッと変わる、ただの信者です。
あまり長い文章や難しい議論には対応できません。

202 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 09:20:15
今日は浜野の「反論文」が掲載されたね。
委員長である志位は沈黙を強いられてるのではないか?

203 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 09:23:10
自民信者なのに共産党員と決め付けられるとは困ったね。
まあ、それがいかにも創価的ですがね。
自民はそういう品のないことはしませんから。

204 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 09:42:26
浜野が筆坂の書いた自己批判文というのを引用してますが、なにげに
誘導されて書いたような歯切れの悪い文体ですね。

「・・・あったことを否定できません」
「・・・いたように思います」
「・・・かもしれません」

自由意志で書いてないと、このような曖昧な文体になるものです。精神
的に追い詰められたことと、自分の保身意識が作用して自己に忠実で
ない「党が求めている文章」を作文してしまったのだと思います。

浜野の「反論」は専ら筆坂の自己批判文と今回の著書との落差に依存
しているわけですが、党の管理下で書かれた迎合文書を絶対視する浜
野の党官僚ぶりが如実に示されています。

205 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 09:50:14
迅速に発表された昨日の不破反論と、本日の浜野反論。ひょっとしたら志位
委員長の決済を得ることなく赤旗編集局直結で掲載されたのかもしれません。志位の手を縛り他の幹部を牽制する意図で先手を打ったと考えれば腑に落ち
ます。

206 ::2006/04/20(木) 09:51:51
つまり、「僕は違うな」を先出ししたということです。

207 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 09:55:52
繰り返しますが。

党の最高幹部でもあった人物が一冊の本で党と幹部を批判しているにも
関わらず、機関で内容を吟味したり、批判されている内容が事実かどうか
すら調査した形跡もないまま、ただ迅速に個人が反論を赤旗に掲載する
という異常性に注意を喚起しておきます。

208 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 10:05:53
>>202
セクハラ(?)事件公表時、筆坂氏に記者会見させなかったのと似てるなw

209 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 10:20:01
>>207 そんなことしてるに決まってるだろ

210 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 10:23:15
なにを根拠にそんなこというんかな?

211 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 10:24:42
>>1さん、筆坂問題は「市民の視点」で考えることが重要だと愚息が申しております。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。最近、愚息が
何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい出し始めました。先週の日曜日、小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、
「焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、”善良な市民による、よりよい市民社会の形成"、最高だね、松下政権塾が、”マルクス組、平和部会"作ったら、僕、すぐに
入っちゃう、国会や首相官邸、アメリカ大使館などを”パレード”コースにすると”政治性が高くなって”人が集らないや、やっぱり渋谷や御徒町がいいね」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、
大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。
今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


212 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 10:32:57
>>209
15日(土)に本が出版されて17日(月)には不破の反論稿が出来ている。
16日(日)に10数名いる幹部会員全員が本を読み討議して必要な聞き取
り調査もして不破反論予定稿を了承したとでも言うのかな?


213 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 10:36:14
はっきり言って、あの本1、2時間もあれば読めてしまうしな。

214 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 10:47:54
>>209
志位が千葉、市田が沖縄遊説の留守を狙って不破と浜野が事を運びますた。


215 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 10:54:53
共産党員の、読書力はかなりの物だよ。
だから俺は党員になるのあきらめた。
次の勉強会までに読んでいく本の量が多すぎ。

216 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 11:03:19
>>215

つ綱領読了率

217 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 11:04:48
ごめん。

つ綱領読了率34%

218 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 11:05:58
>>217
それ、マジでガセネタだろw

219 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 11:38:23
http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2006/0114.html
>二〇〇四年の前回大会で、不破氏の現実・柔軟路線に基づき採択された新綱
>領も、党員の「読了率」がわずか34.2%というお寒い調査結果が出ている。

220 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 11:40:47
ガセネタは>>215じゃん

221 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 11:42:36
党費を払えば基本的に誰でも党員になれる他党と違って、
綱領に同意しないと党員になれないはずだが。

222 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 11:59:50
>>221
綱領改訂以前からの党員には特例措置として綱領未読でも無期限で党員資格を
認めています。

223 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 12:04:58
>新綱領も、党員の「読了率」がわずか34.2%というお寒い調査結果

「理解率」はそのまた30%くらいか?

224 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 12:27:33
他の党の場合、綱領や党規約なんて読むヤツもっと少ないし。

225 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/20(木) 12:32:15
党員であることと共産主義者であることは別よ。
共産党員で党破壊者はざらにいます。
特に大阪。(^_^;)

226 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 12:36:08
共産主義者じゃないのに、日本共産党の党員

 ↑
こういうひともいますか?

227 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 13:10:13
共産主義とは何か?それをまず定義してみろ。
共産主義者云々の前に共産主義という言葉の意味がきちっと定義されてないと話にならん。
人によって解釈がバラバラではダメなんだよ。

228 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 13:11:42
>>219の東奥日報記事中の「党関係者」は筆坂?
幹部会の内容を知るもの、7人しかいない人事小委員会の内容を知るもの、「僕は違うな」。
まるで筆坂。

内情を暴露するのは大歓迎だが、スパイMと接触するのはいかがかと思う。
公安とかとややこしくなる前に知っていることをすべて喋って欲しい。

229 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 13:35:16
共産主義の定義はともかく、党の路線すら読んだことのない日本共産党員
が党内多数派だということが分かればいいだろ。不破や浜野の反論文もそ
の程度の党員を想定して書いてるんだよ。党外の知性には通用しない内輪
向けパフォーマンスってことで終了。

230 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 13:37:45
>>229
新綱領を読んでないだけで、
旧綱領は多くの党員が既に読んでいるでしょ。

231 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 13:49:45
>>230
1.旧綱領は読んでいるが、新綱領は読まない。
2.旧綱領すら読んでないから新綱領にも無関心。

どっちだろう?「1」ならその理由は何?

232 :& ◆9ySIznTsmg :2006/04/20(木) 13:51:09
自民党だって何にも解かっていない党員はわんさといるよ。
だいたい党の正式名称さえ言えないジジババ党員いるんだから。

233 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 13:54:14
自民党は誰でも自由に入れる政党であり、党名の正式名称すら知らない人
でも自由に入れる政党。
だから自由民主党w

234 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 13:58:00
わしゃあ、むつかしいこたぁわかんねけっとも、こないだ敬老会で党員さんに
親切にされたもんでな。つい誘われて入会しただよ。コーリョーってなんだべ?
近所の党員さんは毎月100円払ってりゃいいって言ってただよ。

だけんどもシイさんは偉いやね。こないだなんか小泉さんと一緒にテレビに
映ってただよ。わけーのに大したもんだで。

235 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 14:43:58
どの政党も能力的にはピンからキリまでいるよ。
ただ一つだけいえるのは、ボトム層のレベルは共産>>>>>>>>>>>>自民

236 :230:2006/04/20(木) 14:54:29
>>231
旧綱領も新綱領も読んでいない党員は基本的にいない。
(例外はあり得る)
なぜなら「綱領に同意」する事が、入党の条件だから。

237 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 16:08:15
>>235
ボトム層のレベルは同じ。柱をなす中間層は
自民>>>共産

指導層は問題別に評価が異なる

政治知識や理論的考察力
共産>自民

人心把握力や指導力
自民>>>>>>>共産

義理人情・社会倫理
自民>>>>>>>共産

>>236
古い話だな、それ。

238 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 16:49:09
山本一太なみの分析だな。笑える。

239 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 16:51:30
>>238
しかし、待ってくれ。

238>>>>>山本一太

240 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 16:52:32
ちっ

×238>>>>>山本一太
○238<<<<<山本一太


241 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 18:39:27
どうせならどんなセクハラしたのか告白してほしかったな。
若い頃はイケメンだったろうから若い党員とどういうことがあったのか
赤裸々に書いてほしい。

242 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 18:48:07
筆さんの筆下ろし。

243 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 19:23:01
「暴露本の内実が虚偽」 志位委員長が筆坂氏を批判
http://www.asahi.com/politics/update/0420/005.html

セクハラ問題で03年に参院議員を辞職し、共産党を昨夏離党した
筆坂秀世・元政策委員長が出版した「日本共産党」(新潮新書)に
ついて、同党の志位委員長は20日の記者会見で「暴露の内実が全く
の虚偽」と否定、筆坂氏を「落ちるところまで落ちた」と厳しく批判した。

 また、不破哲三前議長が19日付、浜野忠夫副委員長が20日付の
「しんぶん赤旗」にそれぞれ反論記事を載せた。不破氏は97年の党
大会中、宮本顕治元議長の退任を自宅で連日説得したとの記述について
「頭の中でつくりだされた虚構と妄想の世界」「ガセネタ」と切り捨てた。

 また、志位氏は会見で、地方議員らが財政難で苦しんでいるとの記述
について「私たちが様々な党活動で、苦労しながら前途を開いているのは
事実」としつつ、「社会発展の目標を実現する過程での苦労で、こつこつ
頑張っている党員に同情するふりをしながら、卑劣なやり方で攻撃している」と批判した。



244 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 19:43:33
萩原遼氏(元赤旗平壌特派員)を除籍した共産党は社民、民主(旧社会系)と同罪だろ。


245 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 19:58:31
市川正一といい、つまらんことでクビにする体質が変わらないな。

246 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 21:06:08
>>170宮本の硬直した思考にはついていけんが、唯一?まともだったのは、晩年の北朝鮮への見方だな。

どういうこと?詳しく教えてください。

京都大垣書店。ポップだけ。完売入荷待ち。売れまくりんぐらしいです。

247 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 21:23:33
>>243(引用部)
>党活動で、苦労しながら前途を開いている
>社会発展の目標を実現する過程での苦労
 一般企業のサービス残業は違法で「発展の為の苦労」はOKですか。そうですか。


248 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 21:29:43
>>241
カラオケで、既婚女性と一緒に親しげに歌って踊ったんじゃなかったっけ?
検索すれば出てくるよ。
真偽のほどは知らないけど。

249 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 23:15:12
読み終えたけど1時間で読めた。書いてるのはネットで言われていることくらいで、
どうということはない。「暴露」は大げさ。

あとは党名変更や民主集中とか社会主義への絶望感とか、マスコミでよく言われて
いるようなことを書き直しただけで、正直物足りなかった。

筆さんは2回も自己批判文書いてるのが痛いね。これがなければ多少は説得力があ
ったのに。

250 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 23:29:16
>>347
>>243(引用部)
>>党活動で、苦労しながら前途を開いている
>>社会発展の目標を実現する過程での苦労
> 一般企業のサービス残業は違法で「発展の為の苦労」はOKですか。そうですか。

一般の労働者はちゃんと雇用関係が確立しているが、党の専従は実にいい加減なのだが。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/saiban8.htm

251 :革命的名無しさん:2006/04/20(木) 23:58:14
在日外人に参政権を与え、在日を小さな村に移住させ、
その自治体を乗っ取り「無防備地域宣言」させて、人民解放軍が無血入城。
日本共産党による臨時革命政府を各地に誕生させる。
(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

252 :(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル :2006/04/21(金) 00:04:14
>>251 被害妄想乙w 


253 :おいら党員:2006/04/21(金) 00:10:02
>>192
あんた党員?燃えてるねー・・・・

> この党を変えるには、187氏のいうように末端党員が目醒める
> 必要がある。
> そのためには、まず自分が莫迦であったことを自覚することにある。
ま、この辺は一般論としては同意できなくはないけどさぁ

> すなわち、幹部の言うことを鵜呑みにして何の疑問も持たずに党活動に
> 携わってきたこと、
まともな頭の持ち主なら、そうだね、せいぜい一年間まともに活動したら幹部の言ってることに疑問だらけになるはずだよ。そして気づく。幹部がいろんな指標だして
発破かけるのも、所詮、党員の無償労働を引き出すための都合の良い理屈でしかないことをさ。

>あるい幹部の誤謬性に気付いていながらそれを看過してきたことを自己批判し、恐れることなく会議などの公の場で疑問を呈する
> こと、そしてそれを上部組織に言うこと。
これもまともに活動してきたら、そんなこと無駄だってわかるはず。いいですか。方針や組織のあり方に異論があって、中央に意見
しても回答が返ってくることないでしょ?ましてやそれで方針が修正されることなんてありえないでしょ?それだけでも相当萎えな状況な
のに、異論を組織化したら分派活動。これ禁止されてるでしょ。だから異論はどこまで行っても個人のものでしかないでしょ。で、異論は留保し
て方針に従って活動を求められるでしょ?自分の主張が組織を変える力になり「得ない」んだったら、意見すら言いたくなくなるのはむしろ自然でしょうが。
だから、共産党というのは、特に末端党員という立場の人間は普通の思考できる奴は続かんの。馬鹿だから続けられるの。

> もはや、幹部の連中には自浄能力はない。この穢れきった状態を洗濯する
> ことができるのは末端の党員だけだ。
それは幻想だな。

> 共産党を洗濯したく候
幕末の「志士」のごとくってか。それはいいが、じゃ、今の綱領、規約の中で末端党員がどうやって「洗濯」できるのか、教えてくんない?具体的に。
その志は評価に値するけど、伊里一智もそれで「粛清」されたんだよなぁ・・・。



254 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 00:15:58
>>243
「指導部」への不平不満を恐れて筆坂攻撃かよ。薄汚い野郎だな。

盆暮れも集金と赤旗配達に明け暮れ、拡大運動の成果を挙げるために
他人名義の日曜版を身銭を切ってとってる下級専従の苦しみなど
お前にはわかるまい。

255 :おいら党員:2006/04/21(金) 00:17:56

>>204
> 浜野の「反論」は専ら筆坂の自己批判文と今回の著書との落差に依存
> しているわけですが、党の管理下で書かれた迎合文書を絶対視する浜
> 野の党官僚ぶりが如実に示されています。

党の中での「公式記録」としては、自己批判文しかないからな。筆坂氏
が、違う内容のものも党に残してたら別だが。
もっとも「公式記録」のみに依拠してものを言うのが党官僚の「官僚」
たる所以か・・・・。

256 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 00:20:14
地区専従の賃金の遅配欠配のことが載ってたね。自治体なんかでは
知事・市長や幹部の給与・ボーナスを一般職員以上に引き下げることが
よくあるけど、共産党幹部の賃金はどうなってんの?

257 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 00:22:32
浜野は某県委員会で演説した際に、ここ20年党の提起する拡大方針は
一度も達成されたことはない、と述べたよ。いってることは筆坂と同じ。
どうして筆坂が批判されにゃいかんのだ?

258 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 00:29:29
朝から夕方まで原稿を書く。筆坂秀世さんの『日本共産党』は、
またまた増刷となり、合計で5万部となったという。
今朝の「赤旗」に不破哲三さんの批判文が出たことをきっかけに、
書店への問い合わせが殺到したためである。
「赤旗」日刊紙は公称で30万部。多くが党員の読者だから、
結果的に宣伝となってしまったようだ。
http://www.web-arita.com/sui064b.html

259 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 00:38:32
浜野らもいまの構造的問題にはお手上げだから、筆坂本はまさに
千載一遇の好機と見ているに違いない。最終的には不破と茶坊主どもが
孤立、追放され、党改革が一気にすすむんじゃね?

260 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 00:43:34
不破と茶坊主一派って、不破とダレよ?

261 :しんぶん赤旗4月20日:2006/04/21(金) 00:49:21
2006年4月20日(木)「しんぶん赤旗」
筆坂秀世氏の本の虚構と思惑
浜野 忠夫

反共派の立場に身を落とした者の、おなじみの謀略的手口である。

 筆坂氏はいうのである。“そんな活動などやめてしまえ、日本共産党には展望がないのだから、困難をおして活動してもむだだよ”。筆坂氏の「日本共産党」論が、誰を代弁しての「日本共産党」論であるかは、このよびかけ一つ見ても明りょうではないか。

 筆坂氏は、本の結びで「今後、いかなる道を歩むのか、私にもまだ分からない…」と記している。しかし、氏が党の道から完全に離れ、変節と転落の道をひた走っていることは、明白である。(幹部会副委員長)

262 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 00:52:46
完全に、新興宗教の棄教者に対する態度そのものだな。日共=新興宗教

263 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:03:46
まあ、末端党員から見放されてるのは「指導部」の方だけどな。

筆坂本の出版以来本部の電話が鳴りっぱなしで仕事にならない。
ほとんどは「中央は辛いだろうけど、筆坂さんの言葉を真摯に
受け止めて、改革に着手してほしい」というものだよ。
表立って口にはできないが、多くの本部勤務職員も心の中では
そう思ってるよ。

264 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:06:36
>>261
> “そんな活動などやめてしまえ、日本共産党には展望がないのだから、
> 困難をおして活動してもむだだよ”。
筆坂本のどこにそんな「呼びかけ」があるんだ?

「おなじみ」の反批判をすることで一切反省しようとしない「指導部」の
姿勢はほとんどマンガだなw

265 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:10:00
悔しいが志井・市田・コイケの執行部は当分の間、変わりませんよ。子飼いの若林義春に幻滅した不破は、つづいて今村順一郎に目をつけ、ゆくゆく今村を党都副委員長から党幹部会委員に起用するつもりだ

266 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:19:48
つーかワカパイに幻滅すんの遅杉。

奴が理論的にも実践的にもクズなのはとっくに試され済みだろがw

267 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:24:03
うちもそうだが、ほとんどの経営、学園支部は団塊世代のリタイヤと
ともに党員が激減する。彼らの所得が下がれば中級機関の財政は
たちどころに火の車になる。地区専従が最も恐れているのはそのことだよ。
もうすぐ60になろうという者はまだいいが、いま20〜40代の専従者に
とって、このことは死刑宣告に等しい。この間も、知り合いの専従が
こっそりハロワに来てたよ。

268 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:29:45
党官僚なんて官僚としても三流だよ。「官僚」という言葉を使うのも恥ずかしい。


269 :サヨ敵おじさん ◆sIoG8tY0G. :2006/04/21(金) 01:32:50
ここの住人は、キンピー問題についてどう考えているんだろう?
キンピー問題に限ったことではないが、吐き気のするような党体質
を直せば未来は開けるのか、あるいはもう手遅れなのか?

党員の意見を聞きたい。

270 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:33:33
では、党下僚 又は 党外道

271 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:34:38
たしかに「官僚」なのは体質だけで、実務能力は到底官僚とはいえないな

272 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:36:44
>>269
どうでもいいよ。ウザイ

273 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:36:54
共産党公式HP
http://www.jcp.or.jp/tokusyu/kensetu_bokin/syunkou.html
日本共産党本部ビル建設委員会
日本共産党本部ビル建設の事業は、ここに竣工を迎えることができました。

 全国の党員、支持者のみなさんから寄せられた建設募金は目標の40億円を超え、1月末現在40億5千万円に達しました。
日本共産党の本部にふさわしく、国民に開かれた建物、環境と高齢者、障害者にやさしい建物にすることに配慮しました。

建設委員会からのお知らせ
寄付は2月以降も受け付けます。2月中の募金は、第二次募金の募金者銘板に含めます。
  日本共産党中央委員会 総合建設委員会

274 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:37:33
ここの住人は、サヨ敵についてどう考えているんだろう?
サヨ敵に限ったことではないが、吐き気のするような体質
を直せば未来は開けるのか、あるいはもう手遅れなのか?

党員の意見を聞きたい。


275 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 01:39:11
>>273
> 環境と高齢者、障害者にやさしい建物
高齢者にやさしい?不破の野郎、まだ居座るつもりか。

276 :179:2006/04/21(金) 04:23:46
>>253
「異論」を組織化することがたとえ許されていないとしても、幹部らに対して疑問を持つ末端党員を増やすことは問題ない。
根気良く党員を啓蒙し莫迦を自覚させ、目醒めさせる、その先に活力ある党組織がある。
こういう考えはユートピア的発想でしょうか。
いえ、自分でもわかっているんです。でも、このままではいけない、この党の未来を考えればこそ、
この国の将来を考えればこそ、やはりこのままの状態を放置していれば、この党の未来も
この国の将来も無いと思われてくるのです。この国を、この党を愛すればこそ、
変えたいと思うのです。
中央の輩どもはどうしようもない連中ばかりです。でも、一緒に活動をしている仲間
たちは本当にいい人たちなのです。良くも悪くも。
僕は予感します。
そう遠くない将来僕は粛清されるでしょう。
そうすれば、「思考する」人間たる僕は幹部らの言うところの「落ちた」人間に
ならざるをえないことでしょう。
でも、この党を変えたいと思い、そのためには自分が変わらなくてはと思われてくるのです。
やはり、この党を洗濯したいです。


277 :こばりん:2006/04/21(金) 05:03:30
276番様
あなた様のような、良心的共産党員こそ諸悪の根源であり、社会進歩の敵で反民主的且つ反人民的存在なのです。
筆さんは高校生の時から知っていますが、いわゆる[良い人」です。
その後、政治的には敵対するようになりましたが、人のいい、民商や土建のおじさんにもつ焼き屋に誘われると断れない脇の甘さがありました。
その後宮本家の卓球指導員になったわけですが。日本のレーニン=スターリンの宮顕と卓球しても人の良さで、時々負けて出世したわけです。
あのようなまじめで良心的共産党員が党の非人間的、官僚的本質を隠蔽しているわけです。
 次は家庭教師の番です。

278 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 06:22:26
>>275
バリアフリーの建物って事だろよ。

279 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 06:25:32
Cちゃんの談話、記者と話が噛み合ってないね。
「落ちるとこまで落ちた」って余計なお世話だな。

280 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 06:36:19
共産シンパが買い占めて都内の本屋は何処も在庫切れ。
読めないんだよ。

281 :179:2006/04/21(金) 07:09:24
>>280
共産党員も内容が気になるんだろ。
罷免のされ方が不可解な人物が書いたものであるだけに。
別に、世の人の目に付かないように買い占めているというわけではないと
思う。そもそもそんな無駄づかいするような金を共産党支持者は持っていません。
末端の専従党員はもちろんのこと、末端の組織にもそのような金はありません。

282 :179:2006/04/21(金) 07:11:56
>>280
池袋東武の旭屋書店では売ってたよ。
大きなところは多分買えると思う。
もし、どうしても欲しいのなら、神田に行けば買えるんじゃん?
三省堂もあるし書泉もあるし、坂を上れば丸善もあるし、あるいは
明大内の三省堂もある。


283 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 08:39:59
有田が煽ってるほど話題になってるわけでも売れてるわけでもないと思うのだが
何か臭うね・・・あいつ出版に何らかのカタチで関わってるんじゃないの?

284 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 09:15:28
この本はほんの序曲に過ぎない。
筆坂氏なら、もっと党内部の閉鎖性・悪質性を知っている筈。
兵元達吉氏といい、筆さんといい、やっぱ党の重大な機密に関する
ことにはなかなか恐くて告発出来ないもかも……。
でも、党があんな反論文を掲載すれば、筆さんも本気になって共産党の
醜聞を暴露するかもしれない。
あと、党大会中でも不破なら専用車で東名から中央道で宮本邸に行って
取って返す時間なら十二分にある。また、それくらいの体力がなきゃ
どこの党だって代表なんか務まらんわなぁ。

285 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 09:21:42
党大会期間中(筆坂)か党大会直前(不破)かなんてゴミみたいな論点なんだがなw

286 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 10:19:41
>>226
いるいる。

287 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 10:37:01
これ党員以外の人がよんだら”やっぱりね”というのが反応だろうな。

暴力革命も党費も共産社会が理想だというのが前提だろ?その前提が崩れている
わけだから。目的をもって手段を正当化することができなくなったわけさ。

288 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 11:01:08
>暴力革命

共産党は主張していませんよw
前提が崩れているって、脳内妄想ですか?


289 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 11:11:31
>共産党は主張していませんよw

今は主張していない、というのが正確だろ? 初期は違ったし将来は分からない。

>前提が崩れているって、脳内妄想ですか

能力に応じて働いて、必要に応じて取ってるのは公務員だけだよ。おかげで国民は迷惑
してるがな。

290 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 11:19:31
>>289
格差社会って公務員と非公務員の格差問題なんでしょうか?
ヒルズ族に公務員はどの程度いますか?

291 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 11:22:44
格差社会 派遣社員とパートのおばちゃんで時給が50円も違うこととか?

292 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 11:25:09
>>287>>289

>党費も共産社会が理想だというのが

なんのこっちゃ
平日の午前から酒でも飲んで書いてるのか(笑)

293 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 11:25:29
足立区の給食費補助の増加が問題になっているが、所得制限が世帯年収480万円
なんだってね。

294 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 11:52:21
>>290

霞ヶ関から虎ノ門でゆりかごから墓場まで暮らす公務員は、もはや
格差社会の象徴。
それが分らないから、共産党は今の日本の病理も分らない。
もっとも、共産党が目指すのは日本人全員公務員だからな。
それはいいけど、今の問題について理解してよ。


295 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 11:59:37
>>294
それって日本の公務員の何%ですか?
そんな戦前から存在してる層を平成格差社会の象徴だと言いますかね。
それがあなたの「今の問題」への理解なら失笑するしかありませんがw

296 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 12:07:08
>>295

霞ヶ関から虎ノ門でゆりかごから墓場まで暮らす公務員の「数」で考えても
答えは出ない。問題はそれらの公務員の権限。特別会計の寄生虫って事。
それにメスを入れないから、財源を理由に時代にあった社会保障制度を
構築出来ない。
本質を見よう。



297 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 12:08:03
景気回復でアルバイトの給料が上がって、公務員の給料は下がっている。東電の給料
が下がって電力料金も若干だが下がった。
土地が下がれば資産格差は縮まる。

298 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 12:14:38
公務員数の国際比較がよく出てくるが、現業を下請けに出してるんだから当然とも言える。
所得の国際比較が出てこないが、なんでも小中学教員の給料はイギリスの3倍って聞いたよ。

299 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 12:25:06
高級官僚と一公務員の立場の違いを認識できない今の党幹部。
だめだこりゃw

300 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 12:44:45
誰が、ヒルズ族を生んだのか?
答えは、金融庁幹部だろ?
その仕組みに答えられる党員はいるかなw

301 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:05:13
話が脱線してるな。

302 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:13:18
能力・実績給を導入しようとすると真っ先に反対するのが、共産党員
生活保護でも受けてろよ!
ポマイラのせいで優秀な人間が就職できないんや!

303 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:16:15
スレタイも読めんやつが人並の就職考えるなよw

304 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:18:40
>>302
身の程知らずな香具師だな

305 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:21:45
筆坂氏のいうとおりいかに党内で議論が行われていないか、という実証さ。
議論がこなされていれば、主張の問題点や認識の不備が自然と理解されるだろ。
共産党の主張って、よく言えば”浮世離れ”悪くいえば”人をバカにした”と思われるもの
がおおいもの。それも金太郎アメばかり。
以前は違っていたような気がするよ。

306 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:21:58
まず、痴呆の党専従の生活保護が先だろ。党内部の貧富の格差を解消してみれや。

307 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:25:39
生活保護よりも保護観察処分キボンヌ

308 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:31:52
地方の末端では党活動が停止して 組織が互助団体化しているところもあるしな

309 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:36:31
党には議論や討論なんてねぇじゃん。
議論らしきものと言えば、ガス抜きで言いたいことを言わせたら
上がもっともらしい話をして「説得」するだけだし、
党大会を始めとする各級「大会」討論だって、ガス抜きで言いたいことを言わせたら
上がもっともらしい話をして「説得」するだけじゃん。

「上のお話を聞く」事は幾度もあるけど、党内議論や討論なんて
入党してこのかた一度も見たことねぇや・・・w



310 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:40:58
自民党なんかだと賛成派と反対派の議論がテレビにでるじゃん。
自分が討論に参加しなくても、代わりにやってくれる。それでこそ高いカネ取ってる政治家なんじゃないか。




311 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:43:22
>上がもっともらしい話をして「説得」するだけだし、

会社や専従職員ならカネ貰ってるんだから仕方ないとして、世の中、カネ払ってる方が
”お客”なんだからね。

312 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:44:27
309さん
昔の党員ですが、そのとおりでした。
他に討論は、党員の思想、信条をチェックするために行われていたと思っている。
上級機関に推薦する人材を討論の内容により振り分けていたんだろな。

313 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:51:29
>上がもっともらしい話をして「説得」するだけだし、

これでカネ取ったら説教強盗みたいなもんじゃないか。だんだん腹立ってきた。

314 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 13:55:52
討論で低い評価(本人にはわからない)をされた党員は、集金・集票マシンで使用するだけ。
止めたくても人間関係のしがらみもあり、なかなか決心がつかない。
でも、止めるなら若いうちにきっぱり止めたほうがいい。
年を取ってからでは老後の心配もあるので決断は若いうちに実行すべき。

315 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 14:01:30
私も決断と実行してきます

316 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 14:03:14
>>316
漏れも
このスレ見てたら腹立ってきた!

317 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 14:03:24
工作員は元気だな
N速のスレはまったくのびてないけどなw

318 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 14:14:44
共産党員の反論 マダー?

319 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 14:23:07
工作員はまだ読んでるの、こんな反共本? いつまでかかって読んでるのやら。


>老後の心配もあるので


意味不明でつ。

320 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 14:31:22
反対派は粛清されましたが、なにか。

>自民党なんかだと賛成派と反対派の議論がテレビにでるじゃん。
>自分が討論に参加しなくても、代わりにやってくれる。それでこそ高いカネ取ってる政治家なんじゃないか。


321 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 14:39:54
筆坂タンが雲隠れしていたときはボールペンで変態行為がどうこう叩いてた奴が
今は暴露本にのっかって共産叩きしてるかと思うと笑えるな

322 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 14:41:48
>反対派は粛清されましたが、なにか。

まあ、過程はオープンだった。選挙結果も有権者の選択だ。

ー共産党の主張は国民が愚かだと言ってるのと同じだ。それが悪いと言ってるのではない。
そう考えるのであれば、国民に下手な媚びなど売らず「あなた方は愚かだ」と指摘すればい
のだー158P

とも書いてあるな。

323 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 14:42:16
>>321
筆坂さんが「セクハラ」で左遷された時も世間の批判は党指導部に向いていました。

324 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 14:42:54
兵本でも筆坂でもいい。

ねずみを獲るのはいい猫だ。

325 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 15:13:01
工作員の反論 マダー?

326 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 15:16:21
この本、40万部売れたら印税いくらなんだろう?
退職金くらいにはなるのかな。


327 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 15:31:04
>>321
言えてる。
要は共産が憎くてしょうがないだけなんでしょうな。
問題発覚後、共産が筆坂を除名処分にしなかったことを非難しいてたやつらが、
今度は筆坂の支援者になってんだからさ。


328 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 15:51:28

不破も筆坂も新潮ごときに利用された馬鹿。

あんなゴミクズに協力してるようじゃ、ダメだな。
新潮ってのは公安とツーカーのクズ野郎だぜ

脇が甘いよ。

329 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 15:53:01
>>327
>共産が筆坂を除名処分にしなかったことを非難しいてたやつら

見かけなかったな。
党中央の秘密主義はあちこちで批判されていたが。
何か妄想に取り付かれてません?
共産党批判者への憎しみがそうさせるのかな?

330 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 15:57:26
「あかはたともみ」も筆坂本を読まずに赤旗に掲載された浜野反論に拠って
筆坂に批判がましいことを書いてるね。批判するのなら相手の書いてる事、
主張している事に即して批判するというのはあらゆる批判の前提条件なのに
党員はどうしてこんなに堕落してるんだろ。何か根本的な部分が壊れている
んじゃないか。

331 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 15:59:32
共産党に居たら、退職金を強制的に吸い上げられるからな。
辞めて印税生活に入るほうが、徳なんだな。
さすがだ。人生は奥が深いね。

332 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:00:27
インターネットで党員さんの筆坂批判を何ヶ所か読んだけど
党員さんの質が昔よりも悪くなった?
それとも質の悪い党員がネットで筆坂批判しているの?
どっち?

333 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:00:40
と、拝金主義者が申しております。ゲロゲロ

334 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 16:00:58
新潮社を利用したのは共産党だよ。
公然と退職金の受け渡しをしたんだから。
これで筆坂氏は地下共産党で自由にやれるわけね。w


335 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:01:34
332
人の前に投稿しないでチョw

336 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:03:08
>>332
質の高い党員は党員であることを隠して書いてますからw
恥ずかしいっしょ。

337 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:03:39
筆坂氏が意識したかどうか。この本が問うているものは共産党の存在意義だよね。
50年後に民主連合政権を作って、300年後か500年後に革命なんでしょ。
そんなものが目標になるか、といってる。結局、専従を食わせる以外壮大な無駄でしかない
ということか?


338 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:03:54
>>326印税いくらなんだろう

定価714円だから40万部だと
印税は28560000円。
プラス雑誌社の契約費です

339 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:07:27
>>338
印税率100%なんてのがあるわけないだろw
せいぜい5%だ。

340 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 16:10:31
印税以外にも講演料収入もあるだろうし、もしかしたらドラマ化されるかもしれないし、テレビタレントとしても道があるし、順風満帆ですね。


341 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:12:26
40万部はいくら何でもありえない。
5万部売れたとすると印税は

定価714円×5万部×0.05=1,785,000円で大したことはない。



342 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:13:33
>>332
しかも、連中は本を全く読まずにぐちゃぐちゃ文句言ってるからな。

343 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:15:59
何一つ根拠もないまま筆坂が金のために本を書いてるなどいう下品な決め付けは
やめたらどうかね。書いてる人のお里が知れるだけでしょう。

344 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:16:04
>>342
昔からそうだった? 共産党と言えばインテリというイメージがあったがコリャ、カルトだな

345 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 16:16:39
この本は多分財界筋が社員教育に大量に購入するから100万部は行くよ。


346 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:20:28
トップの地位を使ってあれやこれやの個人著作を出版宣伝している不破氏は
公共のための著述家であって、党の問題点を指摘する筆坂は私的なゼニ儲け
の売文家。こういう政治的裁断はあまりにも馬鹿げている。


347 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:24:19
やっぱ共産党も政教分離するしないんじゃない。

348 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:25:44
ttp://jcphata.blog26.fc2.com/blog-entry-269.html
・・・買っていないし、読んでもいないのだから、・・・
彼の本は読んでいないので、・・・
わたしも本、よんでないんですが、・・・
私もまだ読んでませんが、・・・

349 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:33:12
反党分子の人格は一切認めない。
裏切り者は社会的に抹殺する。

↑キショイぞ共産党。

350 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 16:38:56
あのう、あたしには今回の件は出来レースに見えるんですが。


351 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:43:44
>>350
あんた、政治の世界には顔出さん方がいいぞ。適性がまるで無いから。

352 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:43:51
火の車の共産党にこのまま居たら、退職金を強制的に吸い上げられるからな。
辞めて印税生活に入るほうが、徳なんだな。
さすがだ。人生は奥が深いね。

353 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:44:12
たかが共産のことで何で必死なのさ?
小物だよなあ。

354 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 16:48:30
>>351
某作家氏には小林久三クラスと評価されたんだけどなぁ。

355 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:49:54
たかが共産。確かに。
だけどね、組織が一人の人間に牙を剥き出して押し潰そうとするなんざ共産だろうが大
企業だろうが醜いもんだね。

356 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:51:07
>>354
トマトジュース吹いた

357 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:53:51
>>355

大企業ならいい製品を作ってるよ。少なくとも存在意義はある。

358 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 16:58:45
>>357
そんなもんが言い訳になるかよ。

359 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:01:43
>大企業ならいい製品を作ってるよ
三菱のポンコツトラックもいい製品?

360 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:04:47
大企業なら世の中に迷惑かけまくっているよ。
強烈な公害とか、おびただしい数の労災とか、自然破壊とか、不法投棄とか

361 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:05:43
小さい企業もいい製品作っているよ。

362 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:06:34
大企業は三菱のポンコツトラックみたいな欠陥商品ばっかり作ってるのか。

>>359
すり替え乙www

363 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 17:07:53
>>356
ごめんよ。
大阪生活が長かったんで笑いを取る癖が付いてしまいました。


364 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:08:21
>>357
大企業はすべて製造業かよ プ

365 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:09:09
零細企業は三菱のポンコツトラックみたいな欠陥商品ばっかり作ってるのか。

>>362
すり替え乙www


366 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:09:26
それから企業だったら叩かれたら何とかしようとするだろうね。
世論を無視ししたら即業績に跳ね返って倒産とういう可能性もあるわけだし。

共産党みたいに居直るわけにはいかないよ。
そもそも共産党を論じるのに企業を引き合いに出すとは、企業に失礼。

367 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:10:47
>>366
共産党だって、世論を無視したら即得票や議席に跳ね返って解党という可能性もあるよ。

368 :362:2006/04/21(金) 17:11:49
>>365
>零細企業は三菱のポンコツトラックみたいな欠陥商品ばっかり作ってるのか。

俺のカキコをどう弄くりまわしたらこんな事がかけるのか。
印象操作乙wwwww

369 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:11:54
>共産党みたいに居直るわけにはいかないよ。
>そもそも共産党を論じるのに企業を引き合いに出すとは、企業に失礼。

一言で言えば虚業なんだろうな。ライブドアわるくいえないぞw


370 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:12:05
企業は、自民党の武部事件みたいに居直るわけにはいかないよ。
そもそも政治を論じるのに企業を引き合いに出すとは、企業に失礼。

371 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:14:01
>>369
虚業かどうかは、他党も基本的に同じ。

むしろ各政党の中では、共産党が一番ビジネスをやって収益を上げている。
赤旗を 制作→販売 とか。

資本主義システムを上手に利用して、お金を一番集めているのは、
日本共産党。

372 :362:2006/04/21(金) 17:15:32
虚業だから共産党は一定の支持率以上伸びない。
だいたい、言動の不一致が見苦しいから胡散臭さプンプン。


373 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:17:31
>>366
だな。いろいろ問題はあるが企業には市場での評価という修正回路が備わってる。
共産党にはそれが無い。キンピー事件のようなコンプライアンス欠如があちこちで
発生しているが全く是正されない。

以下の志位の言葉は共産党にそのまま当てはまる。

>自らの不祥事について、その誤りを結局うけいれることができなかった。それを合理化し
>ていった。そしてあたかも、冤罪(えんざい)であるかのようにのべているが、その立場に
>身を置いていった。そうすると批判者(※)のすべてが憎悪の対象になっていく。反省が
>できず、開き直る。まさに、それが落ちていった原因だ。

※印のところは原文では「党」

374 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:18:47
>>371
実収入は自民がトップです。
資本主義システムを最も上手に利用しているのは、政策を売って献金を得る
自民党

375 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:19:04
>>372
虚業じゃない政党なんて、日本にあるのか?

376 :371:2006/04/21(金) 17:20:28
>>374
>>371は皮肉なんだがな。

377 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:21:53
>>374
政党の規模を考えろ。
あれだけの大政党で、(幽霊党員を除く)党員が
あれしかいないのはどういう事だ?

まあ、民主党あたりは、そのへん、もっともっと異常だが。

378 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:22:49
>>374
それは、資本主義を悪用した、政財界癒着の賄賂政治。

379 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:23:03
>>367
世論を無視してるから解党の方向に一路つっ走ってますが何か?

380 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:26:21
>378
貧乏人を食い物にするよりマシじゃない?

381 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:26:45
>>371
>共産党が一番ビジネスをやって収益を上げている

筆坂本読んでないだろ。
近年は毎年億単位の党財政赤字だそうだ。
財布の中身はなかなか表に現われないが、金の不足は確実にダメージを蓄積させる。
このままではある日突然崩壊するだろう。粉飾決算の企業がある日突然倒産するように。

382 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:28:22
>>380
貧乏人を食い物にしているのは、公明党や自民党だろ

383 :371:2006/04/21(金) 17:29:30
>>381
資本主義ビジネス(赤旗、書籍等)で収益を上げ、
選挙の供託金などに、つぎ込みまくって赤字を出しているのが、
日本共産党の現状だと認識していますが、違いますか?

384 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:31:28
>>383
供託金没収されても候補を立て続けるのは自転車操業のようなもの。
こんな「経営」がいつまでも続くわけない。

385 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:33:21
>>382
民主党もな

386 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:34:16
>>384
それ以上に問題なのが、政党が候補者を擁立しない事

387 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:34:30
>>384
俺もそう思うが自転車操業の意味が分かっているのか?
借金を借金で返す状況をさす言葉だぞ。
共産党は今のところビル建設費の積立金を切り崩しているだけで借金はない

388 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:36:23
赤旗事業の収益にしろ配達集金の人件費はタダみたいなもんだからな。


389 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:38:27
>>388
電子納税が一般的になれば民商の会員も減るだろうなぁ。

390 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:38:51
>>387
こぐのを止めたら倒れるという意味。
小選挙区立候補やめたら比例票がガタ減り。

391 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 17:40:07
選挙供託金は日本は特別高額だそうですね?


392 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:40:34
ヤミ専従に対すす見方も厳しいものになっている。反戦を大義名分に好き勝手ができる時代でもなくなった

393 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:41:11
お前ら話をずらしまくるなよ。
正しい論点は>>355だからな。

>組織が一人の人間に牙を剥き出して押し潰そうとするなんざ共産だろうが大
>企業だろうが醜いもんだね。

394 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:41:15
>>390
そうなのか?何か資料があるのかね?
社民党と数議席しか差がないが?

395 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 17:42:24
闇専従ならぬ闇党員。
秘密党員ではないよ。


396 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:44:26
>>394
資料?
まさか当選するために立候補してると思ってた?


397 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:44:25
で、共産党って国民のためになにしたの?
相談者に税金でたすけて、赤旗を取らせる。他人のふんどしで恩をうっる。賄賂といっしょ。さらに、税金を払うより共産党にお金を払うように誘導するのでそのしわ寄せが一般人に増税というかたちで返ってくる。

398 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:46:03
>>397
それって政権党が大規模にやってることなんだがw

399 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:47:55
>>389
民商から共産党へは、1円も渡っていませんよ。

400 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:47:59
>>396
そんなことは思っていない。中央が小選挙区で候補者立てないと票がとれない
とか言っているのもしっている。俺はそれに疑問を抱いている。だから資料を

>>397
>金を払うより共産党にお金を払うように誘導するのでそのしわ寄せが一般人に増税というかたちで返ってくる。
脱税を奨励してなんかいない

401 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:49:00
>>393
とっても不名誉で、迷惑をかける
不祥事を起こしたんだから、残念ながらやむを得ない事だと思うぞ。

402 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:49:08
政治とは規制と税金の使い道を決めること。
共産党がやって何が悪い。

403 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:50:01
>>396
>>394氏は、ガタ減りはしない と言いたいのだと思われ。

404 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:50:42
>>395
闇党員ってなんですか?

405 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:50:55
>>397
>税金を払うより共産党にお金を払うように誘導する

それは日本共産党ではないな。
お前の脳内共産党か?

406 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:51:46
共産党は超高齢化していて10年後には、消滅している可能性があるのだから
筆坂が粛清された事はある意味、不幸中の幸い。
あの有田の優雅な評論家生活を見よ。

407 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:51:55
>>404
もっこす氏は、トンデモコテハンだから、相手にしない方がいいよ。

408 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:52:06
公務員政党なんだから、税金、ぼられるよ。

409 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:52:56
>>406
おまえは、有田のようになりたいか?
俺はなりたくない。そもそも評論家になんかなりたくない。実務家であり続けたい。

410 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:53:18
>>408
どういうことだね?

411 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:54:52
>>408
それは社会党・社民党、民主党

共産党は、公務員の中にも支持者が多いが、
共産党は、そういう意味での「公務員政党」ではない。
バカ書く前に、ちゃんと勉強してきなさい。

412 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:56:53
火の車の共産党にこのまま居たら、退職金を強制的に吸い上げられるからな。
辞めて印税生活に入るほうが、徳なんだな。
さすがだ。人生は奥が深いね。

413 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:57:31
いわゆる共産系の公務員組合に対しても、
共産党への支持を強制しないのが共産党。

「政党支持の自由」という、
他党では無視しているが、しかし重要なこの事を
くそまじめに実践しているのが日本共産党

414 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:58:27
>>412
おまえのいう「徳」な人生を
おまえがそんなに送りたいならば、勝手に送ってなさい。

415 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 17:58:49
>>411

これ社会党だけどな。革新自治体の内幕がよく書いてあるよ。
http://pitecan.com/Bookshelf/A4B7A1FBA1FB/479663777X.html

416 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:00:00
>>413
たしかに強制してないけど
やはりみんな共産支持しているように見えるのは俺だけか?
共産系ということがあまりにも有名だから、それを支持する人しか入らないとか?

417 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:00:30
>>400
宣伝カーも回せない、演説もできないし政策ビラも制限されるというのは単純
に言って後退要因だからね。その効果のほどを実証する資料なんか無いけど。
まぁ、今や党の基礎票すら確保できない状態だから運動しなくてもガタ減りは
しないかもね。ただ、党中央はそう考えてはいないらしいってことさ。


418 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:01:42
>いわゆる共産系の公務員組合に対しても、
>共産党への支持を強制しないのが共産党。

美濃部都政の時、勤務時間内に都職員が赤旗の勧誘やって大顰蹙を買ったんだろ?
憲法9条なんていったら、即、公務員政党だと思うぞ。

419 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:02:42
>>415
社会党・社民党と共産党は、根本的に全然違うから。
だから最近は全然共闘もしないし。
社民は、共産と組むより自民と組む事の方がはるかに多いし。

420 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:03:23
千葉では自民と民主の総力戦をよそに
「独自のたたかい」をすすめる共産党
供託金没収対策カンパご協力よろピくね♪

421 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:04:34
>宣伝カーも回せない、演説もできないし政策ビラも制限されるというのは単純
>に言って後退要因だからね。その効果のほどを実証する資料なんか無いけど。

iインターネットの時代に古すぎるよ。ただ、ネットの場合には双方向メディアだから議論に
値する論でないと通用しない。



422 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:04:51
>>416
自然に支持しているんでしょ。
それを支持する人しか入らないという側面ももちろん大いにあるだろうね。
無茶な勧誘もしないし。おどしまがいの勧誘なんて絶対にしないし。
強制的に党費を集めたりももちろんしないよ。

他党では、そういうのしている所、いっぱいあるけど。

423 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:05:23
強制してるよ。支持しないと逆差別がある。さらに赤旗わいろは、批判している自民党といっしょだが、見返りがある分支持者思いなのは自民党。

424 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:05:24
>>418
美濃部都政は、社会党がからんでいたから、いろいろ問題があったよね。

425 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:05:51
>>418
>勤務時間内に都職員が赤旗の勧誘やって大顰蹙を買ったんだろ
それはやってはいけないことだが、強制されてたの?
>憲法9条なんていったら、即、公務員政党だと思うぞ


426 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:06:25
>>423
支持しないと逆差別があるのは自民党。
わかって書いているんだよね?

427 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 18:07:03
>>404
説明しても信じられないでしょう。
ただ日本共産党は大地震にも大弾圧でも指導部が全員殺されても消滅しないシステムになっています。
これを支える人を仮に闇党員と呼んでいます。
あたしをトンデモと言おうがこの板と人権板はあたしが引っ張ってきたことは誰も否定できないんだから。
今の共産党維持システムを完成させたのは宮本氏です。

428 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:07:35
>ネットの場合には双方向メディアだから議論に 値する論でないと通用しない。

それが議論に耐えられないようなことが多すぎるんだけどね。

429 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:07:50
>>425
あのときは社会党系のヤツラが、大暴れしまくりだった。
共産にも一花持たせようと勝手に社会党のヤツラが暴走した。
それが実態。

検索すれば、いろいろ出てくるよ。

430 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:07:56
>>423
>強制してるよ。支持しないと逆差別がある。
差別するには共産系が多数派である職場が必要だがあるのかね?
それになにかソースでもあるの?実体験?
あと赤旗賄賂ってなんだ?

431 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:08:53
>>428
最初から議論をしようとさえしない人も多いけどね。
いろんな政党の国会議員の中にも。

432 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:09:11
共産党板とは思えないスレの勢い

433 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:10:06
>憲法9条なんていったら、即、公務員政党だと思うぞ

かっての時代と違って、工場を海外に持っている中小企業も多い。海外で仕事をする人も増えた。
他方、大企業(製造業)には外国資本が入り多国籍化した。何より、日本の海外資産は世界一だ。
これを、守る気はないのかね。税金ばっか取ってと。

434 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:10:09
>>422
嘘はイクナイ!
>強制的に党費を集めたりももちろんしないよ。

少なくともえげつない目にあわされた人間がここにいる。

435 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:10:17
>>432
俺が来たからだよ。
共産、非共産 双方の立場で書きまくっているからね。

436 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:11:10
>>434
お前、なんで党員になったの?
無理矢理入党させられたの?

437 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:11:39
無駄な公共事業=供託金没収。政治献金=募金。お金をくれるところに優遇政策、自民党=共産党。

438 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:11:51
>強制的に党費を集めたりももちろんしないよ。

だから、火の車になってるんだろ、自慢にもならない

439 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:12:18
>>437
本気で思っているなら痛いな。
現実を見てごらん。

440 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:13:13
幽霊党員、まだー?

441 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:13:22
ほんとだよwどっちがうそかみんなに聞いてごらんw

442 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:13:46
>>438
強制的にアイフルのように党費を集めた方がいいと思うの?
支持する気持ちもない人まで党員に仕立て上げて、
党費を立て替え払いする社長とかが、払いまくっている
あの政党とかの方がいいと思うの?

443 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:14:32
自民党と共産党はどっちもどっちだな

444 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:14:39
【赤旗】 サラ金被害 氷山の一角ですませるな
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1145457285/


445 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:15:09
>>434
減免できると聞いたが・・・。
やはりそこの責任者の資質しだいか?

446 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:15:10
>>443
どのへんが?
良くも悪くも、正反対だと思うが。

447 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:15:38
>>436
すまん。引用する文章を間違えた。
疲れが溜まってるな。

>無茶な勧誘もしないし。おどしまがいの勧誘なんて絶対にしないし。

こっちの方だw

448 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:16:00
スレ早杉。共産板住人の漏れにはついて違憲

449 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:16:03
幽霊党員なら、やめればいいじゃん

450 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:16:57
>>438
強制的にカネを集める事が好ましいと思っているヤツ発見

451 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:17:36
中選挙区時代の自民党は露骨だったようだね。土建屋なんて選挙に落ちると仕事をホサれる。
ただ、今の自民党は露骨に製造業より。空洞化がよほど骨身に応えたんだろう。

452 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:17:38
>>447
少し休め
そのような勧誘があったら大きな問題だが、党外部の支持者なので
俺には関係なし。支持し続けます。政策がいいので。

453 :共産支持者だけど。:2006/04/21(金) 18:18:08
>>447
そんなのあるの?あるのならマジで警察に相談したらどう?
警察は、あなたの立場を守りながら、真剣に対応してくれると思うよ。

454 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:18:34
とにかく、都合の悪い事実は反共攻撃とかいうまえに調べな。その現実逃避がいまの共産党をつくったんだから。ひとりの支持者を獲得するのに十人の敵をつくるような募金の催促、赤旗の押し売りはやめるべきたね。

455 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:20:01
>>454
そういうのがもしあるのならば、
それはもちろんやめるべきだね。共産党員の僕もそう思います。
あなたに激しく同意です!!!

456 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:20:14
改めて修正

>>422
嘘はイクナイ!
× >強制的に党費を集めたりももちろんしないよ。

○ >少なくともえげつない目にあわされた人間がここにいる。


少なくともえげつない目にあわされた人間がここにいる。

スマン……。逝きます。

457 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:21:18
>>456

453  共産支持者だけど。     2006/04/21(金) 18:18:08
>>447
そんなのあるの?あるのならマジで警察に相談したらどう?
警察は、あなたの立場を守りながら、真剣に対応してくれると思うよ。


458 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:21:19
>>454同意
>>452「公務員攻撃をはねかえす」政策のどこがいいんだ?

459 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:22:27
共産板のくせに恐ろしいスピードだ。
書き間違えが続出している。
みんなもうすこしこの板の文化に同化しよう

460 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:22:42
>>454
幽霊党員はやめさせ、鉄の規律を守り
真の革命党を目指すべきです。共産党員の僕もそう思います。
あなたに激しく同意です!!!


461 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:23:59
改めて最訂正

>>422
嘘はイクナイ!
× >強制的に党費を集めたりももちろんしないよ。

○ >無茶な勧誘もしないし。おどしまがいの勧誘なんて絶対にしないし。



少なくともえげつない目にあわされた人間がここにいる。

スマン……。逝きます。 首括りマス………。


462 :名無し募集中。。。:2006/04/21(金) 18:24:01
>>458
公務員攻撃も、土建屋攻撃も、銀行攻撃も、
どれもよくありません。

公務員攻撃も跳ね返すべきだし、
土建屋攻撃も跳ね返すべきだし、
銀行攻撃も跳ね返すべきだと思います。

業界によって、差別や攻撃をしてはいけません。

必要なのは、
公務員の悪事をただす事
土建屋の悪事をただす事
銀行の悪事をただす事

それであって、業界の人全員が悪いのではありません。

463 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:25:24
筆坂君の事をもっと語ろうぜ。
ここは久しぶりの筆坂スレッドなんだから。

464 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:27:54
>>463
そうだな。賛成!

465 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:27:55
>>463
筆坂がいい材料を提供してくれたんだよ。筆坂GJ!!

466 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 18:27:58
党費は減免どころか免除できるんだそうだ。
そして免除党員が増えているという。
それを支えるのが力持ち党員といわれる党員たちさ。


467 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:28:04
>>458
いや、俺が支持しているのは労働問題や福祉政策、税制といった政策だ。
公務員攻撃を跳ね返せには確かに多少の違和感を感じているが、ハローワークをあの
悪名高い人材派遣会社に任せて大丈夫なのか、年金保険料の払うことが困難な
人々への取立てが乱暴にならないのかなどの懸念をすこしは共感できる。
しれに巨悪の天下りを禁止する事を訴えている。そもそも公務員って700万〜600万程度
の人々でしょ。警官や教師が多くて現業を少なくなっているから仕方がないかと思う。
5%削って消費税増税の引き金にしようとしている政権党のほうが違和感あります。

468 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:31:24
>>466
お前もしかして共産党の党員?
お前サイトとかブログとかやってる?
お前に興味があるから、お前のサイトやブログをぜひ見せてもらいたいんだが。

469 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:32:06
どっちにしても支持者以外の90%以上のひとは筆坂氏を信じる。反論するほど事実を歪曲する汚い政党と認識されるんじゃね?

470 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:33:28
筆坂氏って、そんなに信頼が厚いの?
もしかして筆坂氏の他の著作物の内容も、広く信頼されているの?

471 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:33:55
力持ち党員・闇党員・・・。
いったい何種類あるんだよ。
あと俺の解釈では力持ち党員=(比較的)金持ち党員ということになるんだが
それで間違ってないかね?

472 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:35:09
>>294>>295>>296

>>467上の辺りの議論どうよ?










473 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:35:16
>>471
この人はトンデモコテハンだから、相手にしない方がいいよ。

474 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 18:38:09
>>471
合ってるけど、比較的というのはいらんよ。
とんでもなく金持ちの党員だよ。
財閥オーナークラスの。


475 :467:2006/04/21(金) 18:38:12
>>742
うーん。特別会計の見直しは共産も主張しているし、それを決定する
公務員はわずかじゃないかな?官僚と呼ばれる人だけじゃないか?


476 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:39:21
>>474
サイトやブログやってたらアドレス教えて!!!!!!!!!

477 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 18:40:26
>>473
あら、共産板立ち上げメンバーにたてつくのぉ?


478 :467:2006/04/21(金) 18:41:04
どうももっこす氏のいうことは信用できないな。
財別のオーナークラスのひとがどうして法人税増税と累進課税強化を主張している
共産党を支持してるんだよ。

479 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 18:41:31
>>476
http://jbbs.livedoor.jp/news/1054/

480 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 18:43:53
>>478
共産党主催の公式レセプションに必ず招待されていた人にセゾンの堤氏がいたじゃないか。
あのひとは氷山の一角だよ。


481 :467:2006/04/21(金) 18:45:30
だからなぜ?支持するんですか?

482 :472:2006/04/21(金) 18:45:41
>>475
虎ノ門周辺にある特殊法人、外郭団体の職員は、プロパーまで世襲だぜ。

これを切ろうとしてるのが、民主党だよ。
今切らないと国が破綻するのよ。分る?
のんきに千葉の補選で候補者立てて自民党を支援するなよ。
共産党の出番はその後でいいだろよ。

483 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 18:48:19
堤氏は元党員だね。
今は大企業でも敗戦直後は町工場や個人商店だったんだよ。
その時の入党だから党暦50年以上の方々だね。


484 :467:2006/04/21(金) 18:50:25
>>482
共産はそういう無駄支出や特殊法人には厳しかったような気がするが?
彼らが擁護しているのはあくまで国民生活に密接に関わる公務員が中心
そもそも今回の行政改革推進法案はそのような特殊法人にメスは入れられていない。
出先機関の統廃合→労基署統廃合(ただせさえ足りてない)
そもそも今回の法案がどうれくらい財政に寄与するの?ほとんど効果ないんじゃ?

485 :472:2006/04/21(金) 18:54:29
>>484
そんな事は重々承知。
だけど今の共産党の党勢で日本を変えられる?
財政では、第一段として反自民で民主と協力しろよ。
それが国民のためだろ。
それとも日本をつぶしたいのか?

486 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:54:34
>>484
赤旗に公務員批判(自衛隊以外)が載ってるのを見たことがありませんな。


487 :467:2006/04/21(金) 18:56:28
最後の主張
@共産の政策は税制・公共事業・福祉・労働などの分野で共感できる
A公務員に関しては多少違和感感じているが、そもそも公務員の人件費
が赤字の原因というのはおかしいと思う。特殊法人や官僚についてはきちんと
したことを言っていると思う。この分野は民主党に大きく期待しています。

以上。終了。

488 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 18:58:09
お前らスレ違いだから他所へ逝けよ。
共産信者の思うツボだろうが。

489 :472:2006/04/21(金) 19:01:54
このような議論が党内でなされていなかった、と言う事を筆坂本は暴露した。
筆坂はいい仕事をしたと思う。

490 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:05:41
財政赤字の一番の原因は日米構造協議で430兆内需拡大に使うと約束したからでしょう。
いきなり430兆もの消化予算が付いたものだから、もう何かカネを使えることはないかってなもんでしょう。
その時の幹事長は小沢一郎氏。
「プラザ合意」も「日米構造協議」も強すぎる日本の競争力を削ぐためのものだったわけでしょう。

ただ、とんでもない赤字が続けられるのも経常収支が黒字で円高、デフレだからでしょう。これが空洞化
で円安に振れれば、ガチガチに引き締め(通貨危機のアジアのように)を行わなければ即ハイパー。
そうなれば福祉も何もなくなるよ。

491 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:06:28
究極の官僚主義がスターリニズム(日共)。日本の官僚主義とはおおいに親和性がある。でも最近じゃそれでもいいかと・・・。ひょっとしたら俺みたいなの収容所行きかもしれないけれど。

492 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:08:49
マルキストとスターリニストってどう違うの?

493 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:09:25
>>489
まったくです。議論をしていれば「こう言ったらここに突っこまれる、とか、こう思われる」とか
どうしても整合性を重んじるようになりますからね。


494 :472:2006/04/21(金) 19:10:09
>そもそも公務員の人件費が赤字の原因というのはおかしいと思う。
>特殊法人や官僚についてはきちんとしたことを言っていると思う。

人件費だけではないだろう?団体が作ったハコモノ(維持費も含む)、
団体の事業のための補助金等々。特別会計の額は一般会計の80兆を
大きく上回る。
プライマリーバランスなんていう自民の言葉にだまされるなよ。

495 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:17:02
>483
堤清二は、康次郎と言う大金持ちの息子。
義明は西武鉄道を継いで、清二は百貨店を継いだ。
清二が継いだ頃の西武百貨店は鉄道と違って二流もいいとこだったのを
あそこまで育てたのは彼の実績。もちろん潰したのもね。
そして潰した責任として資産の拠出をしろと言われたが嫌がり続け
結局ほぼ全財産(100億くらいだった)とられた。

清二の党歴は知らないが、清二についてキミの言うことはウソが多すぎ。

496 :472:2006/04/21(金) 19:21:02
>>495
マルクスだって大富豪の息子なんだから、大金持ちが共産党に共感しても
あり得る話。

497 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:22:12
太宰治の例もある

498 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:22:20
>>478
自己中でなければあり得るよ。

499 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 19:22:42
>>495
堤さんが辻のペンネームで書いた小説は読んでないの?


500 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:23:56
>>482
俺は共産がたとえ擁立しないとしても、民主党には絶対投票しないから。

自民党は悪魔の顔をした悪魔。
民主党は天使の仮面をかぶった悪魔。 自民党よりさらにタチが悪い。

501 :472:2006/04/21(金) 19:26:35
>>499
それを言うなら、辻井。

502 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 19:28:01
なんだ。
知ってるのにとぼけてたのぉ?
悪い人ね。


503 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:28:18
>>491
日本共産党は、スターリンを徹底批判しているよ。
俺も、スターリンは、自民党どころじゃない、超極悪政治屋だと思う。

504 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:28:48
もっこり、いい加減にしろ。空気嫁

505 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:29:11
>マルクスだって大富豪の息子なんだから

弁護士の息子だろ。晩年はエンゲルスに無心して食ってた。
奥さんは没落貴族でこれを自慢するような人だったらしい。
もともと貴族趣味なところはあるんじゃない。

506 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:29:53
あのがちがち自民カブレだった山形の「服部天皇」も元共産党員だよね。

507 :472:2006/04/21(金) 19:30:09
>>500
民主に貸しをつくる、という事もあるはず。
一応政治してるんだろ?共産党も。

508 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:30:45
闇党員という存在が本当にあり、財界の大物揃いだとしたら、
共産党の選挙戦術に納得できる。

>自民党は悪魔の顔をした悪魔。
>民主党は天使の仮面をかぶった悪魔。 自民党よりさらにタチが悪い。

共産党は

善人面した国賊売国奴。

で良いのか。w

509 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:31:33
>>507
悪魔に貸しを作っても意味無いだろ。
提携価値がある所に貸しを作らなくちゃ。

その点、新社会党とは、もっと上手に提携すべきだったのになあ。

510 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:32:12
北に毒されなかったという点は評価してるんだが・・・

511 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:32:49
>>503 スターリン主義のどこがいけないのですか。教えてください。

512 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:33:16
>>508
売国?
それは社会党・社民党だよ。

社民と共産を、同類と思っている人に、よくある間違いだよ。
根本的に全然違う項目がいくつもあるんだよ。
だから朝日新聞も売国社民は応援するけど、
共産は対自民以上の角度で批判しまくり。

513 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:33:53
>>511
たとえば、
自分が気に入らないヤツを、殺す。

514 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:34:59
たしかに紙面をきちんと読むと、
朝日と共産って、批判しあってるもんねえ。

左同士で提携すればいいのにw

515 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:35:24
>>512
共産党の選挙戦略を見ていると、この国を亡国に導こうとしているとしか考えられないのだが。w

516 :472:2006/04/21(金) 19:35:50
>>509
所詮、共産党以外は悪魔なんだから。国の財政のために、という意味よ。
でも、筆坂本読むと共産もワルよのう。


517 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:36:17
>社民と共産を、同類と思っている人に、よくある間違いだよ。

自民党だって将軍様から金の延べ棒貰ったりしたんでしょう。
歴史を誇るんなら、なぜ、これを誇らないのか。

518 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:37:03
>>515
それはあなたが考える「理想の日本」と共産党が考える「理想の日本」が
全然違うからだろうと思うよ。

どちらも日本を良くしようとがんばっているという点では、共通しているんだけどね。

519 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:37:55
>>517
歴史上の汚点を誇ってどうする。

520 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:39:01
>>519
共産党は独自路線だっていう意味だよ。総連とも別れたし。

521 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:39:24
>>516
自民も民主も悪魔だというのは、
自民も民主も根っこが同じだと言いたいのだと思うが

522 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:40:44
提携する価値があると思えば、オウムとでも提携する某党と、
提携すべき相手をきちんと選ぶ日本共産党と、
どっちがマトモなんだろう。

523 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:41:13
自民党は北への帰国事業に熱心に取組んでいたようだが。
小泉総理の実父が熱心だったんだね。

524 :472:2006/04/21(金) 19:44:02
>>522
千葉補選で民主が負け、流れが変わらず共謀罪等が通ったら共産党も脅威だろ。


525 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:45:33
>>518
それは違うだろう。
自民が単独過半数を取って、民意を無視して好き勝手に法案を成立する環境を予測できても、ゴーイング・マイウエイ。
カルト宗教政党の公明党が政権与党の一角に食いついて、チャラチャラ権力を振りかざして弾圧紛いのことをやっていても
馬鹿か間抜けか、小選挙区に対する戦略を変える気無し。

共産党の考える理想の社会を国民が受け入れなかったら、国民がどうなろうか知ったことではない。
これが共産党のスタンスと違うのか。
自党が弾圧されようが、国民が悪政に苦しむような結果になろうが、共産党が政権を執れなかったら
国民よ勝手に苦しめ、というのが本音と違うのか?。


526 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:46:19
>>524
それは単なる民主党支持者の発想だろ。

527 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:47:17
>>525
民主党が単独過半数をとって、
民意を無視して好き勝手に法案を成立する環境になっても、
なんにもよくないじゃん。

528 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:48:16
>>500
基地外と悪魔しか居ないのなら、どちらを選ぶべきなのだろうか?

529 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:49:26
>>528
差別用語を使うあなたが、もし立候補した場合、
を選ぶべきではないという事だけははっきりしていると思います。

530 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 19:49:58
>>528
悪魔の方が賢いような。


531 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:50:27
共産党が単独過半数をとって、
民意を無視して好き勝手に法案を成立する環境になっても、
なんにもよくないじゃん

下手したら自民や民主より困る結果になるかも知れん。

共産党が国民のことを少しでも考えるなら、安定化半数を自民に与えるような選挙戦略を立てんわな。


532 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:52:22
>>531
民主党支持者さん。
自分の書いた事が理論的ではなかった事が、自分でわかったみたいですね。


533 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:52:25
>自民党は北への帰国事業に熱心に取組んでいたようだが。
>小泉総理の実父が熱心だったんだね。

まあ、親と子は違うんだろうが、どのツラ下げて靖国神社に行くんだ?って気も多少はするね。
拉致問題がピークだったときこそ、共産党の独自路線を宣伝すれば、相当に無党派層の支持を
得られただろうに。
(共産党候補は)当選する気がないんだ、と思ってたよ。


534 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:53:46
安定過半数が良くないのではない。
ダメな政党が安定過半数をとってしまう事が良くないのだ。

自民と民主が
それぞれがかなり増減しても、
あわせれば常に安定過半数になってしまう現状を変える必要がある。

535 :472:2006/04/21(金) 19:54:19
>>525
国民からそう思われかねないよ。今の共産党は。
2005911の総選挙に民主と「障害者自立支援法」反対で一致しているのに
自民に大勝されたしな。草加のおかげらしいが。

536 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:56:00
>>532
あのう………。
民主の変わりに旧社会党やまともな共産党が、今の民主の立場だったらそれで良いんだがな、

なんでも民主支持者とレッテルを貼るのは痛いぞ。w

537 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:57:49
民主党は、
「共産党からの協力はお断り。
共産と提携するぐらいなら、自民党と提携する方がまだましだ」
と歴代の代表が言ってるよ。菅も岡田も前原も。

そんな態度の政党に対して、共産党が協力すると思うか?

538 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 19:58:54
>>537
そういうことだね

539 :472:2006/04/21(金) 19:59:25
ではなんで、鳩山邸の花見に行ったんだ?
不破も小沢と一緒にとんかつ食っただろ?

540 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:00:48
>>534
>ダメな政党が安定過半数をとってしまう事が良くないのだ。

民意の結果だから、ほとんど相手にされない泡沫政党が叫いても仕方がない。
文句を言いたかったら民主の座に座ることのできる支持を国民からえることだ。

共産党の場合は政策の他に胡散臭い体質が問題ありすぎなんだがな。

541 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:01:01
>>539
たんなる社交辞令だろ。
それくらい、昔から、
いろんな政党の人が、いろんな組み合わせでやっている。

542 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:01:07
>>539 詳しく。微細に詳述してください。

543 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:01:45
>>540
胡散臭いけど、完全クロでもないから、なおさらやっかいだよね。

544 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:01:52
>>540 小選挙区制の弊害

545 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:01:56
共産党は、九十八年参院選で躍進したとき、すっかりいい気分になって民主党との民主連合政府、すなわち民共合作を持ち込んだが、拒否され、やけっぱちになって民主叩きをしているんだよ

546 :472:2006/04/21(金) 20:03:01
>>541>>542
首班指名の決選投票で、菅直人と書いた事も忘れたか?

547 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:03:46
多かれ少なかれ政治は胡散臭いよ。だから”小さな政府”が支持を集める。

548 :4月21日しんぶん赤旗:2006/04/21(金) 20:05:00
↓落ちた、転落っていう言葉、やたら使うね浜野さん>>261もそうだけども

2006年4月21日(金)「しんぶん赤旗」
筆坂氏の本について志位委員長が会見
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-04-21/2006042102_03_0.html
誤りの合理化が転落の原因

――筆坂氏が本を出版したが感想は。
 志位委員長 落ちるところまで落ちた、というのが感想だ。
――なぜ筆坂さんは、委員長によると、落ちるところまで落ちたのか。
 志位 自らの不祥事について、党のすべてが憎悪の対象になっていく。反省ができず、開き直る。まさに、それが落ちていった原因だ。
――財政難などの指摘もあった。われわれが地方をまわって、地方の共産党の人をみると、ほんとうに身をもって感じていたことだが、それと中央とのギャップという話もあった。その面で反省点はまったくないのか。
 志位 草の根でこつこつ党員のみんなが打開するためにがんばっている。それにあたかも同情するようなふりをしながら、党を卑劣なやり方で攻撃している。虚偽をもって攻撃している。落ちるところまで落ちたというのは、そういうことです。

549 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:05:57
>>547
小さな政府は、行政を縮小すること。
それで、政治家が行政の主導権も握るということ。
小さな政府では、政治腐敗は改まらない。

550 :472:2006/04/21(金) 20:07:49
>>547
そのためにオンブズマン制度があるのでは。

551 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:07:56
>>547
小さな政府 と言う言葉さえもマトモに知らないヤツがそういう風に考えがちだよね。

552 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:09:05
>>547
なんかこの板の住人とは思えない書き込みだな。

共産党の場合、胡散臭さの質が違うのだが?。

この事に目を背けて国民の支持を得ることなど夢物語にしか過ぎないのだが?。

553 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:09:52
>>549
違うよ。生活にあける政治のウエイトを下げるということ。
理想は、いろんな業界があってそのなかには(豆腐屋があるように)政治屋もいる。
いろいろ比較検討して、いい政治を国民は買うのさ。

政治は一つの業界に過ぎない。

554 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:10:00
>>552
リンクで飛んできたにわか住民だろ

このすれにはかなり多いぞ。そういうヤツ。

555 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:12:26
>>554
???
5年ほど前からたまに顔を出しているが?。


556 :472:2006/04/21(金) 20:13:43
今からでも、千葉の補選で候補者を下ろせば国民の党に対する見方は
変わるだろう。
対草加戦略でも。

557 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:13:45
つか、ここ釣り堀になってるし

558 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:14:43
本当に盛り上がってるのは「ここだけ」だな
N速+の当該スレもついたの今日10レスくらいだろ

559 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:17:08
>>556
民主党支持者からは、好感を得るかもね。

560 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:18:40
>>558
この板は儲か趣味者の溜まり場。だからスレが伸びる。
N速+は一般人だらけ。
共産党に対する国民の注目度を測るバロメーターとしてレスの少なさを見るべき。

これ、深刻になんだけどね。

561 :472:2006/04/21(金) 20:18:48
>>559
共謀罪通ってもいいのか?

562 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:18:58
民主党は、
「共産党からの協力はお断り。
共産と提携するぐらいなら、自民党と提携する方がまだましだ」
と歴代の代表が言ってるよ。菅も岡田も前原も。

そんな態度の政党に対して、共産党が協力すると思うか?

563 :革命的名無しさん :2006/04/21(金) 20:21:13
>>562
首班指名の決選投票で、菅直人と書いた事も忘れたか?

564 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:21:31
>>562
次元の低い話だね。
保育園児が喧嘩の時に考えるような思考プロセスだ。w

565 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:22:02
>>563
書いたとき、その件について民主党人間たちが、
どれだけ失礼な発言をしたかも忘れたか?

566 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:23:03
>>564
次元が低いのは、民主党だろ。

何人もの党幹部が、記者団の前で、
何度も何度も繰り返しこう述べているんだぞ。

567 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/21(金) 20:23:37
元々共産板は政治板にあふれる反共厨の隔離板として作られたんだ。
そしてあたしが生きのいいサンドバックとして招待されたの。


568 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:24:16
>>565
小心な革命政党だこと


569 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:25:23
「民主党は、共産党からの協力を望んでいない。むしろ拒否反応を示している」
これは歴代の発言から明白だな。

この状態で、民主党支持層が、共産候補おろせといくら叫んでも、

 無 駄 だ な。


570 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:28:14
>>569
共謀罪なんて話は当時無かっただろ。
治安維持法の時代にそんなに戻りたいのか?共産党。


571 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:28:20
俺は民主と共産の立場だったら民主に同じ事を言うが?。

与党である自民・公明に煮え湯を飲ませることができるのに、ひたすらオナニーー走って
まっぞくしているその姿、多くの国民にどう映り始めているかちょっとは考えたら?。

572 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:29:23
>>571
民主党に煮え湯を飲ませる方がおもしろいよ。
ニセ左翼民主党消えろ。

573 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:30:39
俺は民主党幹部だったら、共産からの協力を拒絶なんかしない。
一方的に協力してもらうだけ協力してもらう(こっちからは協力しない)
バカとはさみは使いよう。
共産を上手に利用する。

574 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:31:50
野党連合で政権交代のチャンスが生まれたときに鳩山民主は共産との連携を
選挙前に否定して自らその芽をつぶしてしまったという過去がある

575 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:32:24
で、民主党は共産党とつるんでると有権者から見られて、民主党
は崩壊するんだろうな。
>573は民主党の幹部にもなれない愚者だな。

576 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:33:09
>>574
鳩山ユキオ自身が、
「共産党が与党の一員になるくらいなら、自民党政権が未来永劫続いた方がマシ」
と思っているんだから、しょうがないな。

577 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:33:48
>>569
そういうことだね。

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄

578 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:34:12
たしかに一歩下がることは意味があるだろう。
過去は過去、政治は急速に変化しているように感じる。


579 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:35:39
共産党と提携すると、民主党の票は減っちゃうよ。
アンチ共産って多いからね。

共産党が民主党のために擁立見送りなんてしたら、
共産アレルギー層が、民主党にも投票してくれなくなっちゃうよ。
民主党の票はかえってマイナスになるよ。

580 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:35:43
沖縄の糸氏さんの例があるね。

581 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:36:05
>>572
だから近視眼のオナニストと馬鹿にされる。
それとも共産党はマゾヒストか?。
マゾのナルシストは取扱要注意だな。

今一番困るのは自民公明の国会での安定化半数という議院の数だろ。
共産候補が当選する可能性があるのなら、民主候補に降りろと言うよ。
実際は違うだろ。共産候補なんか泡沫の供託金没収候補。民意を分断して与党を勢いづかせるだけ。



582 :580:2006/04/21(金) 20:36:41
失礼。糸数慶子さんだ。

583 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:38:28
自民公明の国会での安定過半数という議院の数は困る。
民主一党の国会での安定過半数という議院の数はもっと困る。

極端な右翼政治画の巣窟になっている民主党は、
ある意味自民党よりあぶない。

ニシムラシンゴ オザワイチロウ オソロシイ

584 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:38:46
>>581
その数も小選挙区制というでたらめな制度のもとで成り立っているしな
マスコミがそこを指摘しない以上もうどうにもならんでしょ
いまだに「政権交代可能な二大政党制」とやらをお題目のように持ち上げてるんだから

585 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:38:50

財政?
かなり危険ラインに来ているよ。
もう「大運動キャンペーン」の連続で党員も疲弊している。

新たな支持者を発掘できない中での拡大は、元読者頼みや、
ギリで数ヶ月購読依頼でなんとか体裁を取り繕っているだけ。

圧倒的多数の国民の声である党名変更の要望にはいっさい耳を貸さない。
だれも理念まで投げ捨てろなんて考えていないのに。。。

「共産党という名前には戦前からの不屈の歴史が刻まれている」とか、
「政党が名前を変えるのは悪いことをした時です」とか
共産党の語源はコミューンです。これは「共同」です。とか。。

全然国民の心に響かないじゃん。語源がコミューンならせめて「協同党」
とか検討しないの?

まったく自己改革ができない保守的政党。それが日本共産党になってはいませんか。

党員の不満も極限ですよ。地方専従者の精神的肉体的金銭的疲労も。

586 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:40:22
>>585
スレの流れをまったくぜんぜんいっさい読んでいないのか?

587 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:41:33
>>583
なるほどな。
共産党の選挙戦略は自民党政権を安定させるためにあるんだな。

納得した。

588 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:42:25

>>585 騙りお疲れw


>圧倒的多数の国民の声である党名変更の要望

自由民主党に対する要望ですか。



589 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:43:05
>>587
違うよ。自民党+民主党+公明その他を合わせても、
それでも、過半数割れになるのを目指しているんだよ。

590 ::2006/04/21(金) 20:44:17
俺日本共産党の党名大好き。
俺が生きている時代に、共産主義革命を達成してほしいな。
きっと達成できるだろうな。
どんな幸せな世の中になるんだろう。
今からワクワクしています。

591 :革命的名無しさん :2006/04/21(金) 20:45:06
>>583
糸数慶子さんは右翼ですか。そうですか。

592 :583:2006/04/21(金) 20:45:53
>>591
583のどこをどう読めば糸数さんが右翼になるんだ?

593 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:49:00
>>589
共産党がそんな勢力になると予測しているのか?。ちょっと妄想が過ぎるぞ。w
どうして共産党が一定のパイの中でしか得票数が推移しないのか原因を理解できないのか?。
多くの人々が指摘している厳然たる理由があるのだが?。

それとも、自民党+民主党+公明に変わる凄い政党がしゅっげんする事を期待しているのか?。



594 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:49:49
平均ではたった3回転かよ。

http://cdvnet.jp/modules/news/article.php?storyid=975
DISCASの会員数は現在十三万人で、一カ月の平均利用数は六枚。二〇〇七年三月期までに十九万人の利用者を見込む。

595 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:51:18
>>593
地道に何十年もかけてそれを目指していくんだよ。
今回の千葉七区の選挙もその一部。

>千葉の皆さん
がんばりましょう。

596 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 20:51:47
>>592
あなたが右翼と呼んだ民主党と共産党などが支持した議員だろ。
糸数さんは。

597 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 21:02:40
>>595
結党以来80有余年。
戦後からは60年余り。
精々頑張ることだ。

きっと100年先も同じ事を言っていると思うけど。w

だが、民意を吸収することで国民を窮地に陥れ、この国を頽廃と亡国に導くような
選挙戦略だけはやめてね。

戦術の取りようによっては与党と野党の数をコントロールできるような立場にいるのに、
やることは与党の大勝、安定化に貢献して国民に煮え湯を飲まし続ける行為。

与党、もしくは野党第2勢力になる器量もないくせに、言うことだけは大風呂敷。
なんのために存在しているのか共産党。
大したものです。

598 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 21:10:05
>>597
都議会では第2党に躍進した事もありました・・・
副議長の座は慣例破りで公明にかっさらわれたけどなw

599 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 21:13:13
>>597
都議会がどうかしたか?。


600 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 21:16:04
>>599のアンカー間違い。
>>597 ×
>>598

地方議会がどうあろうが、国政と同列に論じるなど片腹痛い。

601 :592:2006/04/21(金) 22:00:23
>>596
民主党には極右も極左もいる。

602 :阪僑文士 ◆oz7Wpm.iX2 :2006/04/21(金) 22:48:27
共産忠は階級の利益よりも党利党略を上に置くことがよく分かりました。

本当にありがとうございました。


603 :革命的名無しさん:2006/04/21(金) 23:29:34
(´・ω・) カワイソース 党生活者 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 党生活者 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 党生活者 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 党生活者 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 党生活者 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 党生活者 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 党生活者 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 党生活者 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 党生活者 (´・ω・) カワイソース

604 :ふざけるな小沢一郎!ふざけるな中国!:2006/04/21(金) 23:52:47
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。
家族のために故郷のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある。
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。
日本も中国も現今の無法破廉恥社会はそこから発していることすら分からないのか。
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
国のために平気で人を殺すような人間を大量に飼育している韓国、北朝鮮という
チンピラ軍事国家も同じだ! 分かっているのか!
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html


605 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:02:20
そもそも政党にとっての政策とは何か。「増税反対。暮らしを守れ」「戦争反対。平和を」というのは、至極真っ当で正しい意見だ。
ただ問題は、それが国民多数をひきつけ、納得させる力をもっているかどうかである。その力を持ってこそ、政党にとって真に正しい政策なのである。
自 己 満 足 に し か 過 ぎ ぬ 意 見 な ど 政 策 で は な い
(筆坂・前掲書156頁)

606 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:05:41
>>605
正しい。

607 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:10:41
筆坂って政策委員長じゃなかったっけ?
実際は自己満足委員長だったのかwwwwwwwwww

608 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:12:33
いまは小池あきら自己満足委員会責任者です

609 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:22:46
>>608
ワラタ

610 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:23:58
自己満足にも責任がついて回るのか?

611 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:31:37
高卒なので自己満足してしまうのです。
それを理解もしないで物まねで演説してた筆坂って
やっぱり馬鹿。

612 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:36:34
不破哲三の反論文が日刊紙に掲載されるのはまだ分かる。
あれは党員しか読まないからな。
しかし、日曜版にも同じ文を載せてどうするつもりなんだ?
あれは党員以外の人間に見せていい文章じゃないだろ。
筆坂本の宣伝にもなるし、党にメリットが無いと思うが。

613 :聴波弘:2006/04/22(土) 00:36:59
私は京大出であり乍ら、やはり自己満足委員長でした。高卒を馬鹿とは言えません……

614 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:40:26
どう見ても筆坂の方が正論だろ。

615 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:49:13
614
筆坂参上!

616 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:49:19
筆坂氏が不破の口真似をしていたことについては何か釈明なり補足説明があるかと思っていたが、筆坂氏は沈黙している。
既に指摘されているように筆坂氏は不破を厳しく批判するが、志位に対してはややトーンダウンさせている。
筆坂氏は不破に対し相当アンビバレトな感情を抱いていることは、明瞭ではありませんか

617 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:55:06
党中央を不破が統制していたのだから当然だろ。

618 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:57:48
自分が議長職を退いても議長ポストには誰もいれさせず空席にしておく不破。
肩書きだけヒラの幹部会委員にしておいて実権だけ掌握しているというのは
極めてタチが悪い。何かあったら腹を切るのは志位ということだ。

619 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 00:58:44
614=617
同じ口調なので同一人物認定。
つまり筆坂本人w

620 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:00:44
>>619
自分では気がついてないのだろうが、傍目にお前の下らん書き込みは
みっともないぞ。

621 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:02:18
いまや委員長が使い捨ての時期に来たわけですな。元々志位は宮本顕治が抜擢したから不破にとっては意中の人ではなく、すげ替え可能な不破の大便者になろう。
志位にかわり、若林義春委員長ー今村順一郎書記局長ラインという怪異

622 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:07:50
>>620
自分では気がついてないのだろうが、傍目にお前の下らん書き込みは
みっともないぞ。

図星だね筆坂w

623 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:08:58
この機に不破の影響力を除去できない志位も情けない男だ。
良くも悪くも昔の党幹部が持ってた野蛮さが無くなったな。
もう不破のいいようにコントロールされまくりだ。

624 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:12:03
気になるのは不破院政を尻目に市田忠義書記局長や浜野副委員長が強い

625 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:14:04
浜野が不破の筆頭番頭であることは今回の反論掲載で明確になった。

626 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:14:56
番頭は筆頭に決まってるかw

627 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:15:48
てことは、次の参院選敗北で今までの連敗の責任をCに押し付け、浜野を委員長に?

628 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:18:58
志位委員長という存在を考えれば委員長ポストは鎌倉将軍様のようなもんだw


629 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:22:57
しかし筆坂問題って面白いね。幹部の挙動を見てると常幹の構造が見えてくる。
ラザフォードのアルファ線照射みたいなもんだw

630 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:45:53
俺も離党組だが、筆坂のやり方は気に食わない。
現役時代は党官僚然とし、不破の腰ぎんちゃく
茶坊主だったくせに、今になって恨み節ほざくとは
男の風上にも置けないぜ。腐った奴だw
だから「ここまで落ちるとは」と罵られるんだよ
事の真相はともかく、その汚いやり方を批判される
ことには全くお前に勝ち目はない。恥を知れ、筆坂。
初老にもなって子供じみたことするなよ、忍の一文字だ。

631 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:49:29
>>630
その筆坂に出世争いで破れて離党したくせに、デカイ口叩くなよwww

632 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:51:14
追記、筆坂、お前だって「苦労してる地方の活動家」の
上納金で給料貰ってたんだろ?
党中央幹部をちらつかせて、偉そうな振る舞いしてたろ?
今更何をとち狂ってんだwさんざん地方の活動家の苦労を
水の泡にしてきたくせに、男なら黙ってろ

633 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:52:39
630=632乙!

634 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 01:57:28
>>631
俺は筆坂よりずっと年下wなんで出世争いする必要があるの?
馬鹿じゃないの、あんたw
>デカイ口叩くなよwww
>>633
あんたも馬鹿?同一人物だよ。ちゃんと「追記」って書いてるけど
読めないのかなwww

635 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 02:21:51
あのさあ、とりあえず読んでから書こうよ、このスレは

そうじゃない奴は適宜、該当スレにどうぞ

636 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 02:26:53
同じ離党組でも実名で勝負できる筆坂とはまるで器が違うな。

637 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 02:29:34
筆坂氏の指摘と、元愛知県委員会所属で離党後つつましく生活している宮地健一氏の指摘はまったく同一で、指摘のただしさを確信した

638 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 02:38:39
宮地健一ホームページには以下の記述もあるわけだが(筆坂は本の中で反論しているが)。

筆坂秀世 宮本顕治は、周知のように、水泳と卓球を健康法としていました。筆坂は、高校時代の卓球部員でした。
そこから、いつしか、宮本顕治の卓球相手に選ばれ、3本に1本は、彼に分からないほどの上手な負け方をし、取り入りました。
その個人的付き合いの中で、筆坂は、党中央幹部の動向情報を宮本顕治に報告(=密告)することも巧みになりました。
密告こそ、民主主義的中央集権制という閉鎖体制においては、最高の党内出世手段です。
宮本顕治は、宮本秘書出身者を 中核とする私的分派・側近グループ以外にも、
そのような個人的忠誠者を可愛がる体質を持つ最高権力者でした。卓球と密告とを通じて、
彼は、とんとん拍子で、党内出世階段を駆け登り、参議院議員となり、
常任幹部会員・党中央政策委員長になりました。
彼の幹部資質と、今回の問題とがどう結合しているのかは、このファイルを読む各自が判断するでしょう。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/koryomascomi.htm

639 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 02:44:49
離党後に他人の誹謗中傷か。
つつましく生活してるという割には、やってることは筆坂や630と変わらんな。


640 :亀レスすまんね1:2006/04/22(土) 03:13:29
>>276
あんた、ほんと真面目だねぇ。学生?社会人?文章から若くて真面目な党員像が伺われるんだけど
その真面目さにほださて、もう少し話を続けるよ。
もし、あなたが理想に燃える若き青年党員なら老婆心ながらいくつか言っとく(長文スマソ)。


@まず、党員ならば、もう少し論理的に考えなさい。論理的思考を身に着けなさい。
> 「異論」を組織化することがたとえ許されていないとしても、幹部らに対して疑問を持つ末端党員を増やすことは問題ない。

ここで言ってる疑問と言うのは、党や幹部の主張(言葉)が理解できない、訳わからないという意味での疑問ではないとすれば
それは、党・幹部の主張にすでに異論があると言うことが前提になるだろ。つまり、疑問あり=異論ありと言うことならば、
異論のある党員を増やすこと自体が、すなわち組織化な訳だ。そういう連中はどうやって増やすのか、自然発生的に増えるのを
待つのではなく「増やす」のだから、ここには主体的な人間の意思があるわけだろ、その役割をあんたが担うっていうのなら
まさに、あんたは「異論の組織者(オルガナイザー)ということになって、「問題ない」と言うことにはならないだろ。


A(一般の若いやつや、党員の中にも多いのだが)焦燥感ゆえ性急な行動をとろうとするな、現実を無視したユートピアを夢想するな。
> 根気良く党員を啓蒙し莫迦を自覚させ、目醒めさせる、その先に活力ある党組織がある。 こういう考えはユートピア的発想でしょうか。
> いえ、自分でもわかっているんです。でも、このままではいけない、この党の未来を考えればこそ、 この国の将来を考えればこそ、
>やはりこのままの状態を放置していれば、この党の未来も この国の将来も無いと思われてくるのです。

啓蒙すると言うのが上で言う「異論の組織化」であると言うことはすでにわかるよな。そうである以上、それは規約違反になるのだから
(ま、こうして書き込みしてること事態がすでに違反行為なのだが)、規約が改正されなければ、そうした行動は取れないし、取ってはならない
わけ。だから、現在の規約のなかでそれができると言うのはまさに現実を無視したユートピアだな。


641 :亀レスすまんね2:2006/04/22(土) 03:15:04
B党は愛する対象ではなく利用する対象と心得よ。
C党を愛すな、思想を愛せ。(共産党主義者ではなく共産主義者になるべき)

>この国を、この党を愛すればこそ、 変えたいと思うのです。

現在の状況では党を変えるのは殆ど不可能。だから、党を頼りにするのではなく、党で学んだ思想
、知識、技術をもとに、まさに自分の足元で、困ってる人や理不尽な攻撃を受けている人たちに対し
て、共に闘い、守ってやれ。その時、必要であるならば党を最大限利用しろ。時に党の方針に反す
ることであっても、大衆運動には党の影響力は殆どないから、自らの考えで行動できる余地はたくさ
んある。そうした地道な活動の末に、ひょっとしたら、党を再生する機会も巡ってくるのかもしれない


D(これも若い党員の中にも多いのだが)悲壮なヒロイズムに浸るな。無益な「死」を覚悟するな
> 僕は予感します。
> そう遠くない将来僕は粛清されるでしょう。

党を改革したいと望むなら、「粛清」されないように立ち回れ。ゴルバチョフも力つけるまでは、異論
はありつつ下積みをシコシコとやってたんだ。粛清されたらハイそれまでよじゃないか。自分の望
む方向性がどうすれば実現するのか冷徹に分析・計算して目的合理主義的に振舞うことだ。それ
こそ、共産党員のあるべき姿だ。無駄死には党員としても共産主義者としても最も恥ずべきもの。


642 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 03:27:30
行政調査新聞社

去る6月24日、意外な話題が政界をにぎわした。
「筆坂秀世参議院議員、セクハラで辞職」

筆坂氏の自宅待機中にどんでん返しが起こった。
筆坂氏に知らされないまま、6月16日に開催された党常任幹部会で「重大な事態」についての報告がされ、9日の「警告処分」が無効とされた上に「参議院議員辞職、党役員からの罷免」の処分が新たに決定されたのである。
「欠席裁判」状況で、こうした処分を断行させたのは党の最高権力者、不破哲三議長であった。
http://www.gyouseinews.com/domestic_prospect/sep2003/001.html

643 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 05:59:01
地方党員の上納で金も権力ももった党幹部
            ↓
セクハラ事件で衆院選で党得票減、供託金没収で地方党員は更に苦しく
            ↓
補選の只中に暴露本出版。お蔭で票が減り
供託金没収され地方党員は更に苦しく。自分は印税生活

644 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 07:37:39
中津川の一件みても二次被害を防ぐ目的で会見をさせなかったのは正解かもね
アンチは匿名をいいことに犯罪まがいの事も平気でするからな

645 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 08:53:30
本当に地方の専従の困窮ぶりを解決したいという意思があるのであれば
常任幹部会委員の黒塗り専用高級車を廃止すべきではないのか?
年間の維持管理費に莫大な費用がかかっているのに、この部分の浪費には
メスをいれないの?

要人警護のため?
このご時世に常任幹部会委員の命を狙うわけがないだろう。
党用車は、せめて党三役までだよ。

その金を地方専従者の生活保障にまわせよ。
専従者の頑張りが格段に向上するのに。

646 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 10:10:20
なんで、みんなこんなに内情に詳しいんだ。査問されるぞ。防衛委員会が動き
だしている(かもしれん)。

647 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 10:25:02
党中央は、筆坂さんを共産党の敵に仕立てることにやっきとなっていますね。
(連日の赤旗紙上でのキャンペーン・地方への指示)

しかし地方で生活さえ維持していくことが困難な専従者や議員をさらに苦しめる
事態が進行している(分かる人には分かる)

その窮状を筆坂さんはとりあげてくれた。
この地方の声を代弁してくれた中央幹部がいますか?
もちろん筆坂さんが党を離れたからこそ言えるという面もありますが。。

私には愛する日本共産党が、農民や各藩に年貢の上納を厳しくとりたてている
封建社会に見えてしまう。
党員・党勤務員にも明確な階級・格差がありますしね。

幹部が地方に来たときに宿泊する施設のグレードも全然違いますよね。

648 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/22(土) 10:28:49
>>646
防衛?
担当が違うだろ、担当が。

649 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 10:29:37

反戦ネットワーク所属、LPG様。大幅な記録更新です!このスレへの落書きは、なんと562回!

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
            ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30回以上×100スレにも及ぶ落書き。20日、朝9時頃から、21日、朝9時頃までの、あなた様のスレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、89スレです。これまでの最高記録は、11月7日の
164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を
合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


650 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 10:30:50
わたしもそう思いましたね。
参勤交代や幕府の公共事業のためや藩主が見栄で天守閣をおったてるたびごとに臨時税がかされる。
これ共産党と同じじゃないですかね

651 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 10:39:00
結局、共産党の社会って、階級社会なんですね。


652 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 10:43:07
そういうことだ。もう社会的政治的に抹殺された政党だが。いまだに何十万人もの党員支持者を不幸に追い込んでいる共産は、下手な反論する前に解党して国民に謝罪せよ

653 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 10:45:55
万国の労働者よ! ゴメンナサイ!

654 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 10:47:21
あの意味もなくキンキラキンな党ビルを売却して遅配欠配にあえぐ党員給与に充当せよ

655 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 10:50:41
いったん、党の専従に転落したら、幹部になれないんだね。
一生、集金・集票マシーンとしてこき使われるわけなんだ。

656 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 11:09:32
>>650
ちょっと待ってくれ。
共産党には身分の上下などありはしない。
平等な党員が「俺、代官やる」「じゃ、私は百姓」という具合に任務分担している
だけなのだ。ナンバー1だのナンバー2など、あたかも平等社会に序列があるか
のように言う筆坂は妄想持ちなのだ。わかったか。わかったらそこに直れい!

657 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 11:10:16
>655
公務員と党幹部の既得権益のためにな

658 :共産指示:2006/04/22(土) 11:16:08
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50
反日日本人の言い分にも一理ある。
何故なら日本人が愛国心を持つと過去の過ちを繰り返し、
他国を侵略しかねないからだ。
日本は武装解除すればアジア諸国は平和に成る。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50

659 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 11:33:32
志井氏の発言は共産党の組織の今後を憂えてる人間にとっては情けない
ものだった。色々あっても共産党員として活動している人間が
志井氏の発言を聞いて「それだけか、じゃあお前頭下げて全国募金集めてみろ」と
いいたくなるのは無理からぬことだ。
私は共産党、民青の恐るべき実態、民青同盟員が必死に募金を集めてきて持っていったら
一言の感謝の言葉も、ねぎらいの言葉も(年末、クリスマスの時期にやった)なかった、
ということを聞いている。しかもその後民青のやつらは「金の問題じゃない」などと
苦労して活動している人間の神経を逆なでするような暴言をはいていたという。
今の民青とかいうのもなんだ。もはや組織は崩壊状態だ。
これが党官僚、民青専従の非常識で権力思考の哀れな末路だ。

660 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 11:35:29
はい、次の方。

661 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 11:38:32
共産主義と資本主義
共産主義の権力とは何か?左翼陣営が常に内ゲバを繰り返しているのは
当然だ。
金でソフィスケートした権力とむき出しの人間的な権力欲に裏打ちされた
権力とどちらがましか。
金でくるんだ権力のほうがまだましだ。むき出しの汚らしい権力意識は
恐るべき結果を常に生んでいる。はっきりいえばあいつが一言言ったから
権力闘争が生まれる。と言うような状況にあるわけだ。
共産党の今の状態がそれをよくあらわしているではないか。


662 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 11:40:45
共産党がインチキとまやかしと幻想に満ちた政党であるとわかった。
なんでこれでねえ、国民の共感を得られるのか。道理にかなった政党でない共産党。こんなこと皆さん、余りにも明瞭ではありませんか。

663 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 11:42:42
そうなんだ。
いったん、党の専従に転落したら、幹部になれないんだね。
死ぬまで、集金・集票マシーンとしてこき使われるわけなんだ。

664 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 11:43:41
親の遺産で食ってるようなもんだな。活動家だって要するに惰性でしょ

665 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 11:44:01
自民党の専従は悲惨なんですか。

666 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 11:45:48
>>665
よく知らんけど、ハイリスク・ハイリターンなんじゃねぇの。

667 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 11:52:42
だいたい
中央委員会とかいって共産党員の金で食ってる人間だ。
そんなやつがなんで偉そうに一般党員を「指導」するのか。
そんなので人がくるとか思っていること自体頭がおかしいんだよ。



668 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/22(土) 11:54:55
だって党本部には名前が刻んであるし。

669 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 11:55:37
所詮、不破・志井・市田・浜野・緒方らには大衆を動員する魅惑に欠けるのだよ。
金子満広、寺前巌、山原健二郎みたいに同じ目線で語れる人じゃないと

670 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 12:03:41
中央委員会や常任幹部会、地区委員会の会議はすぐに集まるが
支部はいろんな人間がいて会議が開かれない。
筆坂氏の文章だ。共産党の専従など所詮其の程度の人間どもだ。
機知外のようにほえまくって人間をこまのように扱い都合のいいような
人間ばっかりかき集める。共産党の言うことを聞かない人間は排除する。
組織がしぼんでいくのも当然だ。機知外ばっかりしかいないんだから。
「党員は頑張っている」

そうじゃない。自分たちの都合のいいように人を動かして悦に入っている。
むき出しの権力意識そのものだ。無様な心理的投影がそこには存在している。
人間の汚らしい暗部が表面化しているわけだ。
「党組織を攻撃している」
そうではないだろ?お前が文句言われてるから相手を攻撃しているだけだ。
醜い人間的な権力意識そのものだ。
みていろ。これを梃子に共産党の組織は組織の引き締めを行うに違いないだろう。
今日の共産党の活動版にはすでにそのようなことが書かれている。


671 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 12:10:27
浜野とかいう機知外が若手専従に
「幹部論」なるものを抗議したという記事も載っていた。
幹部論?はあ?
お前みたいな機知外に指導なんてされたくない。誰もそう考えているんだよ。
くだらん機知外のいうことなんか誰一人聞く人間などいない。
共産党の人間なんてものも知らない馬鹿ばっか。そんな人間が他人を指導するなど
おこがましいだろ?お前らみたいなクソが他人にどうこう言えるような人間か?
みんなそう思っているだろうね。だからまともな人間は、少なくとも共産党なんか入らないんだよ。
はっきりいって何様のつもりだ。バカが、機知外が氏ねクソボケ
機知外が社会も変えきれないくせに何を偉そうに言うかB層が
おまえらなんかくそみたいなやつらなんだよ。


672 :一般党員:2006/04/22(土) 12:23:27
みな、すごいメチャクチャ言ってるな。
これはこれで笑えるが。

673 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 12:31:15
>>・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU

ちょっとウルサイんだけど
お前だけのスレじゃないぜ


674 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 12:42:14
うるさい
党官僚が。俺に反論できるのか?


675 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 12:48:48
>>674

>はっきりいって何様のつもりだ。バカが、機知外が氏ねクソボケ
機知外が社会も変えきれないくせに何を偉そうに言うかB層が
おまえらなんかくそみたいなやつらなんだよ。

自己紹介乙w

書きすぎなんだよ、出しゃばりは嫌われるよwオナニー野郎w

676 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 12:53:55
党専従乙w ニヤニヤ

677 :647:2006/04/22(土) 13:02:13
そろこて ◆f9Y./QYQPUの文章は下品極まりないな。

精神の荒廃が文面に表れている。


678 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 13:19:42
そろこて = 差別者

679 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 13:20:19
共産党は80年代党改革を行おうとした。
赤旗の「主張」などをみれば
「あいさつもしない事務所」などと書いたりしていた。
日本共産党への手紙、いろいろなことをしたが
結局何もできずそのうえ天安門事件があって大量の党員が離れ
むしろ党官僚のような人間が幅を利かし組織が硬直化していった。
そのうえ98年後70年代と同じやり方をして党員は全く増えず
政治的にも低迷を始めたわけだ。


680 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 13:20:51
相手にしないほうがいいYO!

681 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 13:20:57
そろこてよ。お前自分で本出して世に評価問えよ。
少しでも売れたらスレ立ててやる。
それまでは大人しくしてろよ、うっさいから。

682 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 13:22:06
>>678
反改革者、守旧派、党官僚、


683 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 13:25:52
>>681
共産党官僚必死だな
醜い組織防衛の思想がもろに出ている。
敵を作って求心力を保とうとしている。

684 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 13:34:22
>>そろこて

>敵を作って求心力を保とうとしている。

自己紹介乙w
いい加減子供みたいな、あー言えばこー言う式辞めない?
必死すぎw ちなみに俺は>党官僚でもなんでもないよ〜
むしろ反共


685 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 13:41:01
「そろこて」の下劣発言語録(>871より抜粋)

「機知外」

「くだらん機知外」

「ものも知らない馬鹿ばっか」

「お前らみたいなクソ」

「バカが、機知外が氏ねクソボケ」

「何を偉そうに言うかB層が」

「おまえらなんかくそみたいなやつら」

686 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 13:42:18
>>683
党官僚がここで書き込んでるなんて妄想してる時点で終わってるぞw

687 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 13:43:32
じゃあ本題に戻してください、皆様。

688 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 14:37:31
だから、もうカキコやめれ。党中央がワッチしてるって。マジやべえっ
て。「さざなみ通信」の件があったでしょ。

689 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 16:10:20
党中央は共産党批判よりも、なりふり構わぬ共産党信者のお下劣カキコに困惑し
ておりますよ。党員を洗脳して思考停止に追い込み組織保全を図れば図るほど
その思考停止党員が世間さまのど真ん中で党の信用を失墜させるカキコに専念
するのでございます。これを「代々木的生産様式の自己矛盾」と申しますでござい
ます。

690 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 16:25:51
そろこてが来たということはこのスレは終わりだな

691 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 16:27:02
>党中央は共産党批判よりも、なりふり構わぬ共産党信者のお下劣カキコに困惑し
>ておりますよ。

具体的に指摘してくれる?
印象批判でないために

692 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 19:15:09
俺も離党組だが、筆坂のやり方は気に食わない。
現役時代は党官僚然とし、不破の腰ぎんちゃく
茶坊主だったくせに、今になって恨み節ほざくとは
男の風上にも置けないぜ。腐った奴だw
だから「ここまで落ちるとは」と罵られるんだよ
事の真相はともかく、その汚いやり方を批判される
ことには全くお前に勝ち目はない。恥を知れ、筆坂。
初老にもなって子供じみたことするなよ、忍の一文字だ。

激しく同意

693 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 19:15:51
追記、筆坂、お前だって「苦労してる地方の活動家」の
上納金で給料貰ってたんだろ?
党中央幹部をちらつかせて、偉そうな振る舞いしてたろ?
今更何をとち狂ってんだwさんざん地方の活動家の苦労を
水の泡にしてきたくせに、男なら黙ってろ

激しく同意

694 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 19:19:15
>>637
まったく同一って、ただ単に"マネ"しただけじゃねーの?

695 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 19:21:26
地方党員の上納で金も権力ももった党幹部
            ↓
セクハラ事件で衆院選で党得票減、供託金没収で地方党員は更に苦しく
            ↓
補選の只中に暴露本出版。お蔭で票が減り
供託金没収され地方党員は更に苦しく。自分は印税生活


696 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 19:23:32
しかたないだろ。火の車の共産党にこのまま居たら、退職金を強制的に吸い上げられるからな。
議員も辞めてるし印税生活に入るほうが、徳なんだな。
さすがだね。人生は奥が深いね。

697 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 19:24:56
>>652
抹殺という言葉を"きちんと"調べてから出直してこい。

698 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 19:25:40
>>693-693
その調子で現役幹部をどんどん批判して下さいw
       ^^^^^^^^^


699 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 19:29:14
>>670
あなたの文章は特定の病気で苦しんでいる患者さん達に対する激しい差別用語を含んでいます。
なんだかんだと主張する前に、その差別のココロを改めてくれないか。
そういう病気で苦しんで、闘病している人達に対して、とっても失礼です。

700 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 20:43:32
しかしなぜ共産党の離党者は離党すると
共産党と対立する憂き目になるんだろうか
創価学会の脱会者が創価学会を批判するように、
共産党の離党者が共産党を批判するということ
瓜二つ。だったら最初から入らなければいいと思う俺は
まさしく普通の一般人
普通の一般人マンセー!

701 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 21:25:21
>>700
カルトのマインドコントロールが解けるから。
自身のアイゼンティティの再構築が必要だから。

702 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 21:36:09
・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 13:25:52
こいつ、今日の13時25分をもって撃沈したみたいだな。
あるいは、コテハンやめて別人に成りすまして、ぴ〜ぴーほざいてる
のかな。ま、どっちでもいいや。こういう頭でっかちが一番イケスカネw
こいつこそ党官僚の素質たっぷりだな。自分が登用されないからって
ひがんでるだけだろ。

703 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 21:46:08
半日共系の差別者集団は逃亡汁

704 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 21:49:01
このスレにおいては「それほど目新しいことは書いてない」という意見が多いが、党中央は何故
激しく批判しているのだろう?
(1)不破個人を特に批判したから
(2)「党の内実」(真偽について党はほとんど答えていないが)を暴露したから
(3)助成金拒否、科学的社会主義など党独特の主張を批判したから

705 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 21:49:46
>>702
せっかく消えたやつに声掛けんな。

706 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 21:51:07
志位が不破と浜野の書きなぐりを「論文」と読んでるのが痛い。

707 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 21:54:26
>>702
マルはスルーでヨロ

708 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 22:00:48
了解しまつた。

709 :亀レスすまんね2:2006/04/22(土) 22:05:26
筆坂本売ってねーなー。今日夕方紀伊国屋行ってみたけど
なかったよ。地元の本屋でも国家の品格はあったけど
筆坂本なかった。そーとー売れてんのか?

710 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 22:40:24
筆坂ってどこ選出だっけ?

711 :ソウカクソ→党都専従:2006/04/22(土) 22:48:46
参院比例区選出でした

712 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 23:16:09
>>702
違うな。こいつは全く汚らしい権力意識に裏打ちされた人間だ。
そもそも私の共産党への批判は2003年くらいから党改革の議論も
経た上で書き込んでいる。ポット出右翼のくだらない批判とは違うんだよ。
しかもこいつは人間の汚い部分、そのことについて目に見えるような異常さで
正当な批判を中傷し、退けようとしている。
私は共産党が増えない理由を書いているのだ。それを受け入れることができないならば
こいつはすなわち共産党の党官僚であるということだ。
個人を擁護しないならば、それは何らかの組織の権威を傘にきた盲目的な集団である。
組織の仮面をかぶればなんでも個人を攻撃することができる。
何かあれば組織の権威に寄りかかればいいわけだ。
崩壊ある組織構造の中で肥大化した組織の権威に寄りかかる。
まるで日本の縮図を見ているようだ。

713 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 23:16:17
カルトに入っている間は回りが見えない。
筆坂氏の場合は閑職に追いやられてじっくり自分と組織を観察する機会を持つことができたんだろうね。
今まで見えなかった矛盾や問題が噴出。

結果として離党。
カルトの信者さんにはよくあるパターンです。
後は喪失した自身のアイゼンティティの再構築が必要だから党批判。

他のカルト団体に染まらないだけマシですな。

714 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 23:22:44
>>713 自由民主党はどうなんだ。
戦前戦中は絶対主義的天皇制と軍部の弾圧により、幾多の国民を
拷問死させた責任は政権与党は取らないのか。

715 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 23:23:57
売国的な対米従属により戦後61年間も米軍駐留を許可している
腰抜け国家は日本以外に無い。

716 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 23:27:49
共産党は組織的に退潮傾向にある。
こんなことは厳然たる事実だ。党員は高齢化し若い人間は全くいない。
それをどうするのかという議論をすれば組織を防衛するために必死に書き込みをし
そこを防衛することに汲々としている。
私は共産党のことを思って言ってやっているのに
「あいつは共産党を攻撃する批判者だ」などといって敵を作り、其の敵を倒して
「我々は正しかった」などと自己満足している。其の後の現実は誰も見ようとしないわけだ。
其のことを指摘すれば「風が吹いている」だの「犬がほえても歴史は進む」などといって
現実を省みようともしない。
お前らなんかに憲法など守れもしないのに大言壮語を吐いて悦に入っている。
現実を認めようとせず変えようともしない組織に未来などない。


717 :713:2006/04/22(土) 23:30:27
>>714
意味不明

718 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 23:31:17
今度90年代と同じことをすれば共産党は間違いなく10年後にはなくなっているだろう。
最も変えようと思う気力もおそらく共産党には存在していないだろうがね


719 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 23:33:00
>>716
なんでそんなに堅っ苦しい言葉ばかり使うの?
疲れない?
ま、独り言だからいいかw
>大言壮語を吐いて悦に入っている。←お前さんのことねw

720 :713:2006/04/22(土) 23:37:01
>>718
20年ぐらいのスパンで考えた方が良いと思う。
共産党自身、危機感を抱いて早急なる対策を講じても遅きに失したきらいがあるが。

721 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 23:37:18
>>719
お前何で書き込んでるの?
ババアの井戸端会議でもしたいのか?


722 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 23:38:37
アイデンティティだろ


723 :713:2006/04/22(土) 23:40:49
>>722
そうだった……。orz

724 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 23:41:06
21世紀の早い段階というからには2050年までには政権を取るんでしょうね、とやや皮肉交じりに
指摘している。

725 :革命的名無しさん:2006/04/22(土) 23:41:31
なんてこった。京都市内は売り切れ入荷待ちだらけ。
祇園の隅の小さな本屋でやっと手にいれたよ。

726 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/22(土) 23:56:07
共産党の組織が何故しぼんでいったか?
それは自分たちの都合のいいような人間ばっかり入れて党活動とやらに
利用しまくったおかげだ。
支部中心の党活動などといっているが、支部が中心になれば上部組織が
言うことを聞かせようと活動に介入し、支部の要求を潰すか、
できもしないような妄想を書き連ねた共産党の組織が考えるような花畑のような
計画を猛烈に押し付けるような「活動」を、「全体指導」「個別指導」なることを
いいながら正当化しているわけだ。おそらくそういうのが殆どだろう。
選挙戦で共産党の組織が全く機能していないのはそのためだろう。
なにしろ共産党の組織は選挙戦も組織しきれない無能みたいな人間で、
大量のビラをまくか馬鹿でかい音量で「党の風をふかす」とかいうことしか思いつかないからだ。
それでも通用するのは規模が小さな田舎で、そういうところでは共産党は強かったりするわけだ。
だが都市になれば全く通用しないし、強固な基盤があるところもそういうくだらない方法は機能しない。


727 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 00:04:47
だれか、そろこて大先生wの酒飲み独り言暴走を止めてくれ
こいつ色んなスレに一日中張り付いて、ぶつぶつほざいてるw
寂しいんだな〜〜
>花畑のような  お方でつねw

728 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 00:15:01
そろこてという奇痴害は何やってる奴なの?
年がら年中、共産板にへばりついて不気味な独り言を書き込んでいるけど。

729 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 00:37:25
>>724
そもそも「21世紀の早い段階」を2001〜2050としている時点でダメ。
普通「早い段階」っつうたら、前半1/4かせいぜい1/3くらいだろ。

730 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/04/23(日) 01:32:42
>>727
俺がレスしているスレは2つだけ。
おまえはどこもかしこも自分の議論はできずやっかみをかいているだけだ。
誰のほうが正当であるかは明らか。お前は情報の提供もできず議論の提起もできず
「こいつあほだな」とかしか書き込めてないわけ。何度も書いているだろう?
おまえなんでいるわけ?対策班の人ですか?


731 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 02:11:20
意味不明の書き込みをしたあげく、非難が集まると対策班の陰謀にしたがる「そろこて」を熱砕すべきだがどうよ?

732 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 03:14:05
馬鹿はスルーしとけ。

733 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 06:16:55
田村智子が筆坂粛清の中心人物。

見ててみな。
来年の参院選後に田村が一気に出世するから。


734 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 06:39:54
2006年4月21日(金)「しんぶん赤旗」
筆坂氏の本について志位委員長が会見
誤りの合理化が転落の原因
――筆坂氏が本を出版したが感想は。
 志位委員長 落ちるところまで落ちた、というのが感想だ。
――なぜ筆坂さんは、委員長によると、落ちるところまで落ちたのか。
 志位 自らの不祥事について、党のすべてが憎悪の対象になっていく。反省ができず、開き直る。まさに、それが落ちていった原因だ。
――財政難などの指摘もあった。われわれが地方をまわって、地方の共産党の人をみると、ほんとうに身をもって感じていたことだが、それと中央とのギャップという話もあった。その面で反省点はまったくないのか。
 志位 草の根でこつこつ党員のみんなが打開するためにがんばっている。それにあたかも同情するようなふりをしながら、党を卑劣なやり方で攻撃している。虚偽をもって攻撃している。落ちるところまで落ちたというのは、そういうことです。
=======
「赤旗」九月二十一日掲載の「日本共産党規約改定案」の第三章第十七条によれば、
「全党の行動の統一をはかるために、国際的・全国的な性質の問題については、個々の党組織と党員は、党の全国的方針に反する意見を、勝手に発表することをしない」とある。
今は党員じゃないのか?


735 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 06:43:51
2006年4月20日(木)「しんぶん赤旗」
筆坂秀世氏の本の虚構と思惑
浜野 忠夫
反共派の立場に身を落とした者の、おなじみの謀略的手口である。
 筆坂氏はいうのである。“そんな活動などやめてしまえ、日本共産党には展望がないのだから、困難をおして活動してもむだだよ”。筆坂氏の「日本共産党」論が、誰を代弁しての「日本共産党」論であるかは、このよびかけ一つ見ても明りょうではないか。
 筆坂氏は、本の結びで「今後、いかなる道を歩むのか、私にもまだ分からない…」と記している。しかし、氏が党の道から完全に離れ、変節と転落の道をひた走っていることは、明白である。(幹部会副委員長)
=====
筆坂氏の本に無い文面を捏造するのはかえって疑惑を招く。
日本共産党には展望がない、とは書いてない。

736 :179:2006/04/23(日) 06:50:07
>>735
まったく、赤旗に載っている反論は反論になっていないよね。
特に酷いには不破による反論。
あれなどは、とても理論家と云われる人間の書く文章ではないよ。
呆れるよ。




737 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 08:42:20
地元の市会議員選挙時は目の前の家が公明党候補事務所になる。
20台30台の生きのいい若者が平日も昼間から大勢集まって活動している。
共産党候補の事務所に行くと40台の俺が若手であとは年寄りばかり。
ついでに候補者も60代。
昼間事務所は閑散としている。

むこうはトップ当選でこちらは最下位当選。
得票は4分の1だ。
この先どうなるんだ。
思い切った党改革なしに躍進は考えられない。
俺は党名変更すべきだと思う。
筆さんはそう言ってないか?

738 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 08:57:25

新潮社なんちゅうゴロツキ出版社に利用された不破と筆坂。


不破は反省すべし。奴らは公安とグルなのだ



739 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 09:21:34
新潮社って公安とつながっているの?
文藝春秋社ならわかるんだが。

740 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 09:37:58
文芸春秋社の創立者は非合法共産党のカンパ常連だったよ。


741 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 09:41:34
菊池寛?>>740

742 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 09:46:59
そうだよ。
戦後関係者が明らかにしてる。

743 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 10:04:02
>>737
党名変更ってよくいわれるけど、なんで共産党じゃいけないの?
終局的は共産主義社会を目指す政党なんだから、共産党でいいじゃん
党名変更を主張する党員って自分が何のために活動してるのか
わかってないんじゃない?
政党の党名ってそれ自体が党の主張なんだよ。


744 :179:2006/04/23(日) 10:31:26
>>743
それはね、やはり「共産」という名前だと票が取れないという風に思っている、
つまり例えば「社会民主党」(すでに社民党が存在するから現実にこの党名を
選択することは無理だけど)だとかいう風に変更したら、選挙が楽になる、
党の政権への展望が開けると思っている人も少なからずいるんだ。
でも、それは安易な考えであるし、また愚かな楽観論だと思う。
何故なら、たとえ社会民主党と党名を変更したとしても将来日本を共産主義に
することを目指すということは何ら変わることはないのであるし、
また、たとえ社民党になったとしても、所詮は「元」共産党と一般の人々からは
見られるのだから、敬遠されることには何の変わりも無いのだ。
したがって、共産党が共産党を目指す限りにおいて、共産党が党名を変更する
意味も必要性もメリットもないのだよ。
共産党が党名を変更する意味が発生するのは共産党が共産主義を捨てるときだ。
そのとき、名実共に共産党が消滅する。
何故なら、共産主義を捨てた共産党に存在意義がないからだ。

745 :179:2006/04/23(日) 10:33:24
>共産党が共産党を目指す限りにおいて
訂正します。
”共産党が共産主義を目指す限りにおいて”が正しいです

746 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 10:38:08
>>743
世界革命も無理
一国社会主義も悪い前例がある
「共産党」という言葉には良いイメージがない

747 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 10:40:00
以前に志位ちゃんが言ってたが、知名度の問題なんだよ。
同程度の知名度を獲得するには一兆円はかかるんじゃない?


748 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 10:47:21
君たちに聞きたいんだけど、「共産党」という名前につきまとう
一党独裁、囚人労働、統制経済、非民主主義という国民がもつ固定概念
を払拭することが可能と思う?
あれはソ連型だというけれど、一般的な認識は社会主義・マルクスレーニン主義
という大義名分の元で行なわれていたんだよ。
社会科の教科書でも共産主義の崩壊として記述してあるし。。
しかもそれを日本共産党も社会主義生成期論などといって否定しなかった。

払拭できると思うなら、具体的にどういう活動をやっている?
(良いことを言うけど共産主義だからな・・ということで終わってしまう)
俺の持論は国民が共産という名前を使ってほしくないという気持ちは
ソ連型を否定してほしいという表れであって、方針を変えろという意味ではない
と思う。その気持ちを無視すると、国民からも無視される状況が続くと思う。

コミューンが共同という意味ならばせめて共同党とか協同党とすべきと思うよ、俺は。

749 :179:2006/04/23(日) 10:49:45
>>746
その主張に対しては特に反論はない。
しかし、その一国社会主義なるものもその実態は社会主義を名乗っていた
だけであり、不破もいうように「社会主義とは程遠い国家」であった。
したがって厳密な意味における社会主義の国は未だかつて地球上に存在した
ことはないのだ。
社会主義国に存在していたものは、党官僚がかつての資本家の座していた
位置につき人民を彼らの替わりに搾取する欺瞞に満ちた世界であった。
こういうこともあるから、「共産党」に良いイメージがないというのは同意だ。
しかし、だからといって共産党が党名を変更するのは日本国民を騙すことになる
のだから、今度は日本共産党が欺瞞に満ちた党となってしまう。

もっとも、もうすでに欺瞞に満ちているのだがw
しかし、党名を変更してしまったら、決定的に党は詐欺の謗りを免れえぬ
立場になってしまうだろう。

750 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 10:50:08
大塚久雄先生は「共同体」と訳したんだが、あたしは原義に沿って「相互援助」と訳してみた。
なんかいい訳ある?

751 :179:2006/04/23(日) 10:51:56
>>750
コミューンのもっとも適切な訳は「共和」だと思う。

752 :737:2006/04/23(日) 19:22:27
こんな時代に党名やイデオロギーにこだわっている
党員が多いことに驚き、情けなく思う。

日々の生活に困るような貧乏人が凄い勢いで
増えている。
金のために死ぬヤツがいっぱいいるんだ。

こんな時に今更共産主義思想なんて語ってもしょうがなかろう。
そんなものはとっくに破綻している。

それよりもこのひどい政治をやめさせるために
党の勢力を拡大させることが大事だろう。

753 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 19:27:24
>党の勢力を拡大させることが大事だろう。

実績を上げた結果が党勢の拡大だろ?

754 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 19:37:17
七人から出発した政党ですから永い目で見てね。


755 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 19:54:52
共和党でいいじゃん。
アメリカの政党へのカウンターも効いていて話題になるかもよ。

756 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 20:00:23
共和党はRepublican Partyでしょう。
それにアメリカは共産主義の源流の一つだし。


757 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 20:11:34
>>756
 ??? 先住民のことを言っているのか?

758 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 20:12:14
>>752
おっしゃることはわからなくはない。確かに、単純にヒューマニズム的に
「金のために死ぬ奴が出ないよ」うな社会政策ならば共産党にでもできるだろう
というか、やらなければならないという趣旨には同意する。しかし

共産主義(人間の人間による搾取のない社会=金のために死ぬ必要のない社会)の実現という理念
(まさにイデオロギー)をお座なりにした共産党が、金のために死ぬ奴のためにまともに努力するか
?共産党というのは、そうした、金のために死ななきゃならない奴が出てくる社会というのを、資本主
義社会の根源的な「悪」であると分析し、それを乗り越えるための理念を世に問い、具体的な活動として
金のために死んでしまう奴と共にそれと闘おうとしている政党なんだよ。
ま、今、金のために死んじゃうかもしれない人にとっては、助けてくれるのであれば共産党であろうが
、右翼であろうがどっちでも良いのかもしれないが、共産党に右翼になれというわけではあるまい?
共産主義という理念(イデオロギー)に基づいて、金のために死ぬ奴が出ないような諸活動、及び
政策が共産党の共産党たる所以。したがって、イデオロギーが揺らげば政策も活動も揺らぐ。
共産党の低調はそこにも原因があるだろう。

759 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 20:29:28
>>757
マルクスがアメリカにエールを送ったのは有名な話あよ。


760 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 20:31:12
>>757
それと、先住民の件は、議会主義の源流がイロコイ族に由来するということだね。


761 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 20:46:41
http://ja.wikipedia.org/wiki/イロコイ連邦

これ?

もっこすさんは博識だね。

762 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 20:58:19
ていうか、完全にスレタイから外れてるぞw
党名問題なんて何万回議論しても一緒。
筆坂の欺瞞性と一緒。

763 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 21:08:18
マルはスルーだYO!

764 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 21:15:00
共産主義を思想としても政治目標としても理論ツールとしても失ってしまった政党が「共産」を
名乗る方がよっぽどか詐欺じゃないのかね?

765 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 21:26:51
>>763
マルってなんですか?

766 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 21:35:29
もっこす とかいうデムパ低脳が来てからすっかりおかしく成りました

767 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 21:41:05
差別者集団のことだろ

768 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 21:50:04
>>757
清教徒、メイフラワー号なんてコミューンそのものだよ。
唯一、成功したコミューンかもな、アメリカは。

769 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 22:06:12
>>764
益川小林理論って知ってる?


770 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 22:11:37
>>769 もっこすデムパ理論って知ってる?

771 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 22:19:07
>>764
http://www.kek.jp/newskek/2003/mayjun/km.html
これが一般的評価ですが、この理論は唯物論から導かれたと益川博士は語っています。


772 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 22:30:21
もっこり、ウザス

773 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 22:38:53
共産主義はマルクスが科学にして、今も発展している学問なんだよ。
色んな分野でね。


774 :阪京:2006/04/23(日) 22:40:34
アジアの覇者は現実に中国なのだし侵略戦争の被害国なのです。
中国の意見を言い掛かりと言いますが、的を得ていると思う。
日本の政治家に日本を託すのは危険である。
内政も外交も中国の指示に従うべきではない無いだろうか?
中国が憲法改悪反対を表明したら日本は従うべきなのである。
アジア諸国が日本に武装解除せよと言えば自衛権を捨てて武装解除するべきである。


775 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 22:43:01
>>もっこす
民主党が勝ったみたいだけど、どう分析する?
博学なんでしょ、百科事典みたいな過去情報
ばかりじゃなくて今をどう見るのかな?

776 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 22:44:36
>>771
科学は唯物論的思考のたまものなんだけど?。
俺の知ってる唯一の例外はダーウィンの進化論ぐらいしか思い浮かばない。

それで共産党と唯物論がどんな関係があるの?。
唯物論を標榜しながら、実に観念論的な事をやっているのが共産党だと思うけど?。

おまえは単に言葉遊びをするために書き込んでいるのか?。

777 :748:2006/04/23(日) 22:45:32
党名固執派の人は俺の疑問を解いてくれないか?

778 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 22:47:58
党名変えたいけど、共産党には金がない。
わかった?


779 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 22:49:10
>>776
何のためか理解できたらあんたは偉い。


780 :775:2006/04/23(日) 22:52:06
>>もっこす
お〜い、775はスルーかよww??
カビの生えた「博識」は得意でも
現状認識は怖くて話せないのか?


781 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 22:54:35
>>775
交通事故は予測できません。


782 :775:2006/04/23(日) 23:00:45
>>781
意味不明w
共産党の惨敗をどう見るの?

783 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 23:09:46
>>748
反論じゃないけどさ。
かつてJCPWだったかどっかで、中国では「共産」っていうと
「産」み出されたものをズタズタにしてみんなに分け与えるというイメージ
で、正しくは「公社」主義と訳すべき、みたいなこと聞いたんだ。

> コミューンが共同という意味ならばせめて共同党とか協同党とすべきと思うよ、俺は。

日本の共産党が、科学的社会主義を理論的基礎としている政党である
という立場を捨てないのであれば、共産党でも共同党でも協同党でも
意味は通じるよな。そしたら例えば>743みたいな人も賛成できるんじゃ
まいか?

784 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/23(日) 23:10:32
パチンコやる人は一々玉が入ったの外れたのと騒ぎません。w

785 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 23:19:52
もっこすは言葉遊びに書き込みに来ただけか。
実にくだらん。

786 :775:2006/04/23(日) 23:22:58
>>784
またまた意味不明w
>一々玉が入ったの外れたのと騒ぎません。w

え!まさか共産党が勝つとでも思ってたの?
結局、ただの「博識」厨だったのかw

787 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 23:39:25
共産党爆砕!ただちに解党せよ!

788 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 23:40:03
社会主義の理想は「人間による人間に対する搾取の終焉」じゃないのか?

789 :革命的名無しさん:2006/04/23(日) 23:57:07
455 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2005/12/21(水) 16:35:57
加藤あいたん(;´Д`)ハァハァ
かわいいよう


790 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 00:09:53
>>782
もっこすじゃもえけど答えられるぞ。
民主の勝因は

・小沢が自民党組織の切り崩しを図ったこと

・候補自体が負け組ゼロ社会という左派的な政策を訴えたこと

要するに旧自民党的選挙と社会党的政策の融合が勝利の原因。
去年の郵政選挙で民主が敗北した理由は格差容認とも取れる姿勢にあったのは明白。
小沢や民主が勘違いしてネオリベ路線を放棄しなければまた敗れるだけ。

791 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 00:46:44
選挙分析ともっこすがらみは別スレッドでやってくれ。もっこすも邪魔くさいから出ていけ。
ここは筆坂本に関するスレッドなのだ

792 :737:2006/04/24(月) 07:57:37
>>758
あんた党員なんだか共産党ファンだかしらんが
日本共産党を名乗ってそんな話は絶対やめてくれ。
ますます支持者が減る。
オルグっていう言葉知ってるか?

理屈ばっかりでひとり優越感に浸る頭でっかち党員がいるね。
そいつらといっしょだ。そういうやつは決まって性格が悪い。
俺は口も聞きたくない。

俺は党員だがはっきり言うよ。
マルクス主義、科学的社会主義なんぞとっくに破綻している。
党の低迷はそこに原因がある。
イデオロギーが破綻しているから政策も活動も揺らいでいるんだ。
党内にいれば皆分かっている。

100年以上前の古典にしがみついて
政治を語っても一般人は誰も理解してくれない。
日々活動する俺の実感だ。

793 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 11:32:17
>>792
>100年以上前の古典にしがみついて
>政治を語っても一般人は誰も理解してくれない。

お前が批判しているのは、マルクス、共産党、党幹部、一般人、誰なんだ?


794 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 11:48:57
>>792
しかし、日本社会も危機的状況なわけだが。
社会主義の思想が生まれた背景には貧富の格差による社会的荒廃があるのさ。

現代の日本も荒廃してるだろ?
今、求められているのは、黴臭いマルキシズムではなく、ネオ・コミュニズムの思想なのだ。

795 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 12:10:11

反戦ネットワーク所属、LPG様。大幅な記録更新です!このスレへの落書きは、なんと562回!

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
            ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30回以上×100スレにも及ぶ落書き。23日、朝9時頃から、24日、朝9時頃までの、あなた様のスレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、91スレです。これまでの最高記録は、11月7日の
164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが(最高は4月21日の562回!これだけでも10時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を
合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても十数時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


796 :末端党員:2006/04/24(月) 12:35:48
>>792
マルクス主義、科学的社会主義なんぞとっくに破綻している。
なんてこんなところで言ってるやつは
とっとと共産党を出て行ったらいいだろ。


797 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 12:36:12
売り切れ店ばっかりで、全然売ってない。
立ち読みしたかったのに。

798 :748:2006/04/24(月) 12:43:51
俺は最近の格差社会の拡大を現実にみてあらためてマルクスの生命力を感じたれどな。

799 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 13:15:21
>>792
あんたも党員騙るのはやめてくれ

800 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 13:46:14
今回の一件で党の指摘に確信もって赤旗拡販、党員獲得の目標をやりぬくことの重要性をあらためて認識した。これをやることで、議席倍増、民主連合政府が今世紀の早い段階で実現できるという革新
これらが









いまや疑惑の段階

801 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 13:52:14
もう大躍進というのはないから あきらめたほうがいいよ 
死ぬまで集金・集票マシーンやる覚悟ある?

802 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 15:14:08
>>800
>赤旗拡販、党員獲得

用語が違う。部外者乙!

803 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 16:09:34
>>802
ワラタ

ちなみに党員のフリをしたい場合は下記単語を用いることw

×しんぶん赤旗→○赤旗、または本紙、またはH
×地区(県、中央)委員会→○地区、県、中央
×党本部→○党中央
×支部会議→○支部会
×党勢拡大特別月間→○月間
×各戸ビラ配布→○全戸
×駅前宣伝→○駅頭
×早朝宣伝→○朝立ち
×指導→○援助
×民青同盟→○民青、または同盟
×早朝配達→○早配

党員だと確信させる文例
「今夜支部会なんだけど、月間なんで昼休みに集中持つそうだ。支部会は
地区から援助が入るらしいけど、またグダグダ長話はうんざりだな。明日
早配あるし・・・。どうせ時間通り始まらんからゆっくり行くか」

804 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 16:13:13
共産党は「泳がせ」対策なんだね

805 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 16:43:36
>>797
 一般党員が必死こいて買い占めに奔走してるだけ。

 日共の範疇じゃ、焚書だもんな。

806 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 16:50:39
そもそもあの本は部数が少なかった。小さな書店ではとてもおいてないだろう。
ある程度の大きさでもせいぜい2〜3冊程度
それにしても一般党員が必死こいて買占めってデマ流すな


807 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 16:53:57
一般党員がこっそり買って読んでるらしいよ?

808 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 16:54:12
つうか俺共産と無関係だけとマジで読んでみたいよ。
一般人からすれば、秘密のベールに包まれた共産党だから。

809 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 16:54:33
今日、最大級の書店を3件も走り回ったのにマジで売って無いよ!
立ち読みでいいと思ったのに・・だんだん本気で欲しくなってきた。
党員は買占めやめて下さい!!

810 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 16:58:58
みんな手に入らんのか。そりゃ残念だな。俺は昨日読んだよ。
こりゃ間違いなく「買い」だ。
「え?うっそぉー」「ま、ま、まじかよ!」「そ、そんな馬鹿な!」
もう驚きの連続です。
筆坂本出版以前と以後で世界が違って見える。
なんとしても買うべし、読むべし。

811 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:00:37
もうネットで注文するしかないんか?
ちょっと立ち読みしてから買うかどうかを考えたかった。

812 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:02:08
>>809
最大級がない?
それなら一般党員が買占めではなく、純粋に一人一冊買ってるだけだろ
本に書いてあるように、「党員はカンパでへとへと」ならとてもできない
ところで最大級ってどこ?


813 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:02:50
>>810
党員ですか?

814 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:06:45
>>811
立ち読みなんてケチなこと言ってんなよw
はっきり言って立ち読み始めたらもうその場から動けませんよ。

>>813
読んだその日に離島しますた。



815 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:08:26
>>814
党員になってどれくらいでしたか?

816 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:09:53
>>815
かれこれ40年になりまつ。

つーか何でそんなこと聞くの?

817 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:10:35
>>816 ニヤニヤ

818 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:11:32
>>817
アハハ

819 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:15:54
ベスト・セーラーの初版は買いの一手だYO!

820 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:20:09
>>816
ちょっと待ってください。
まずあの本のメインはやはり疲れ果てた党員や選挙総括の病理といった
共産党の現状が硬直し、停滞した政党だということを訴えている点にあります。
これを読んで衝撃を受けた。そして離党した。入党してから日が浅いなら分かりますが
40年も党員やっていて本に書いてあることに全く気がつかなかった。
>「え?うっそぉー」「ま、ま、まじかよ!」「そ、そんな馬鹿な!」
>もう驚きの連続です。
>筆坂本出版以前と以後で世界が違って見える。
世界が違って見え、驚きの連続で、衝撃を受け離党した。
40年も党員やっていてそれはないでしょう。

821 :809:2006/04/24(月) 17:26:19
>>812最大級ってどこ?

ジュンク堂書店京都BAL店
京都大垣書店三条
京都旭屋PLATZ書店

です。一冊もない。あのシリーズの棚は結構デカイんだけど。
まーしばらくは待つかなぁ。(++;)

822 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:27:14
兵本も似たようなものだったな

823 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:31:11
>>820
ま、40年は多少サバを読んでまつ。
実際は15年。民主連合政府樹立の壮大なる構想に比べれば
対した差異ではありません。

824 :809:2006/04/24(月) 17:31:57
ま!マジかよ!?!?
ネット販売中止だと!?
ギャー!それはないでしょ!!

ジュンク堂書店
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0210610164
日本共産党新潮新書 筆坂秀世 著164新潮社
当該書籍は、一部マスコミ及び著名人の紹介により供給が極めて困難になっております。従いまして、WEBでのお取扱は一時中止。現在この商品はご注文いただけません。

825 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:34:24
Amazonでも4〜6週間の待ちだよ。

826 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:38:11
>>823
15年でも結構なものですよ。
当然カンパに疲れ果てる党員を目の当たりにし、空虚な党大会で怒りに震えたはずです。
それなのに衝撃と別世界の発見。
党員暦15年で本が本当なら「ああ、やっぱりうちの支部だけじゃなかった」「噂には聞いていたが・・・」
「俺もそう思っていたよ」といった反応が普通です。


827 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:40:14
>>826
人生いろいろでつ。

828 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:43:09
党中央は戦々恐々としているだろうな。
俺は仕入れることができる範囲内で見ても、中央の横暴は目に余るものがある。
地方の専従が忍の一文字で堪えているのが痛いほど分かる。
抜本的な改革をしないと駄目かもしれんね。

829 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:43:40
ふーん
まあ、頑張ってこれからも「15年党員やって本読んで離党した元党員」
を演じてくださいw

830 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:44:20
>>829
はーいw

831 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:46:26
ところで>>826の党歴と現在の党籍の有無は?

832 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:50:45
ここに書き込む人は前もって党歴と現在の党籍の有無を明らかにして下さい。

833 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 17:55:37
公安の糞どもが喜んでるだけだな

834 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 18:00:05
>>833
馬鹿なことを言うね。
共産党をまともな政党に修正させようとの出版物が公安を喜ばせるわけがない
ではありませんかw


835 :党暦18年:2006/04/24(月) 18:00:12
この本を読んで、今日離党届を出してきました。馬鹿馬鹿しい、
ビル建設とか供託金とかでお金を毟りとられるのは、もううんざりです。

836 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 18:00:56
>>833
公安は困るだろ。
自民政権存続のための安全バブルが飛んだら大目玉だけではすまないからなw

837 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 18:09:43
>>834
この件で選挙も負け、組織もガタガタ。
政党どころか組織が解体しちまうよ。

組織ってのは、内部から崩れるんだよ。
スパイが重宝されるのもそのため。
それでもいいわけ?

838 :党歴15年:2006/04/24(月) 18:11:30
>>835
豪勢な党本部ビルを見て激怒するようなまともな地区委員長がいたと知って俺
はちょっと救われましたよ。

>>837
>組織ってのは、内部から崩れるんだよ。

だから内部を専断している最高幹部を何とかしないと。

839 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 18:19:34
今のままでも10年は泳げると思うよ 残ってる党員は地獄を見ることになるけどね

840 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 18:23:01
>>825
ユーズド品にプレミアついてるね。
新潮社に全国の支部財政係から大量仕入れの打診が行ってたり・・・




しないだろうな。


841 :737:2006/04/24(月) 18:23:32
>>793
わからんやつは何度いってもわからんだろw

>>796
裏では皆言ってるよね

>>799
党の改革を煽ってるんだよ

842 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 18:41:36
前回2001年都議選での得票率は15・6%であった。その後の四年間に二回あった国政選挙の際、東京での得票率は9・3%、9・4%と「大きく押し込まれ」た。
だが2005年都議選では、再び15・6%に「押し戻した」のだという。
こんな総括は詐術という以外にはない。種類の違う選挙を比較しても何の意味もないからだ。都議選では社民党は世田谷区にしか候補者を擁立していない

843 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 19:05:56
>>842
つーかね、それこそ木を見て森を見ずなんだけど?
都議選では社民系は党公認こそ一人だったものの
推薦は多数いたし、その他左派系に食い込む無所属、諸派も多数居た。
国政ー都議選は単純に比較できるものではないものの
842の論理で否定されるものではそれこそないんだよ。

844 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 19:08:47
馬鹿は逝ってよし!!!

845 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 19:10:05
>>843 いっこう展望の開けない「民主連合政府」は2050年までにはできるそうだからがんばれ!

846 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 19:12:15
>>845
なんだ、簡単に論破されて悔しかったか?屑

847 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 19:12:54
共産党に投票して意味がある有権者って、
共産党の専従だけだわな。
つまり、共産党に飯を食わせてもらっている人だけ。
彼らが組織防衛=自分たちの生活防衛のために投票する。

それ以外の有権者には共産党に投票するメリットはなにもない。
自分の一票が死票になるだけで、永遠に国政に反映されない。

848 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 19:16:53
共産党専従から離職してもその経歴から再就職など覚束ない、党中央もそのことを逆手に取って平然と給与の遅配・欠配を、する脅迫と金銭的に党員を追い込む呪われた不破王朝は信濃町に介錯してもらってあぼんです

849 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 19:17:03
>>847
それでは野党にである限りどの党に投じられた票も死票
戦後選挙を通じた野党の政権参加・交代が2度しかないことを考えると
自公に入れない限り死票リスクがあまりにも高すぎるね


850 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 19:26:05
>>849
そうは思わんな。
野党第一党(民主、新進、社会)と共産党に投じられる票では、
はるかに後者のほうが死票になる確率が高い。
直近の3度の総選挙で、共産党は、0勝900敗。
自明の理だわな。


851 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 19:38:01
>>850
なんだ、国政に反映されない=死票だったこと>>847
捻じ曲げて当選するか否かにすり替えか┐('〜`;)┌

それにね、死票の量としては民主の死票の量は
実は共産の死票の量より多いんだよ。

852 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 19:43:19
おまえもしつこいな 民主党の場合は法案の修正などである程度 
国政に反映されてるだろ 共産党の考えが国政に反映されたケースがあるのかよ

853 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 19:47:05
>>852
法案修正の中身が自分の求めるものと違うのであれば
修正されようがしまいが関心を払うべき事柄ではない
民主党が共産支持層に食い込むような法案修正を
勝ち取った事ってどれだけあったかな


それより、民主党が共産以上の死票の山を築いてきた事に反論は無いのかい?

854 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 20:07:22
死票の絶対数を比べて 費用対効果って知らないの 馬鹿か?
民主党は政権を狙う改良主義の党 共産党は革命党 だろ
供託金没収でも最後には武力で革命起こすわけだから
他の野党の死票をウンヌンしても意味ないんじゃないの?

855 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/24(月) 20:31:49
死票が出るような選挙の仕組みにしたのはだ〜れだ。

856 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 20:45:35
>>855

小沢のすすめたインチキ政治改革が死票を増やしたんだけどねw
元自民党の野中ですら、欠陥制度を指摘する始末。

857 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/24(月) 20:48:07
野中氏も共産党員時代に政治を学んだ一人だね。


858 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 20:51:36
>>854
>供託金没収でも最後には武力で革命起こすわけだから

おめえみたいな馬鹿はいつもこんな調子だな。
党員なんて爺さん婆さんばかりで、そんな気力もねえだろうw

貧富の格差が広がると、皮肉にも左翼が復活しちゃうだよねw
小沢は自民党の旧田中派の中心人物だぜ。
ちみみたいな貧乏人がはかない期待しても無駄だねえ
残念だったなw

859 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 20:58:37
筆さんは吉川春子を相当怨んでいるみたいだねえ。
まあでも共産党は特殊な政党だってことは解かりすぎてる程解かってる
筈なんだから、カラオケBOXでチークはマズイやね。
戦前・戦中に特高から物凄い拷問をうけた地下の先達たちも、きっと
嘆いているぜ。

860 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 21:21:19
>>859
>カラオケBOXでチークはマズイ

本末転倒だろ

861 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 21:22:48
わしにしたら衆院500議席中、自公260、その他野党240でも良いわけ。
逆に自公230、その他野党270でも良いわけ。
自民でも民主でも過半数を取らしたらどこ向いて政治をするやら。
現在がそう。与野党の勢力が伯仲していたらこんな法案、立案すらされなかったろうに。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060412k0000e010029000c.html
自民党の政治家なんか与党であり続けたいわけだし、下手したら野党に転落するような危機感を抱いて
政治を行う環境だったら、ある程度は国民の方を向いて政治をしないと自分たちの首を絞める結果になる。
野党第一党が、民主であろうが社民であろうが、共産であろうがどうでも良い。与党になってもある程度国民の
方を向けて政治をしてくれないと政権を逃すという危機感を抱いたら、そうそう好き勝手なことができない。

共産党みたいに阿呆の一つ覚えで全小選挙区に候補者を立てて自公に対する不満票を吸収したら、
結果として利するのは与党。
一生懸命自公の政策を反対しても、選挙戦略で自公の政権を助けるようなことをして何をしたいのやら。
共産党の戦略一つで、共産党の思う良い方向にこの国の政治は進まないかも知れないが、より悪い方向に
進むことは回避できるわけ。共産党は国民が悪政に苦しむ結果になっても、党利党略を優先するんだろうな。

政教一致反対をを唄うが、公明の議院が立候補する選挙区で、候補者擁立をやめ、対立する候補者の支持に
回ったらどんな結果になるか。支持するのが嫌だったら自由投票にすればいい。
阿呆な候補者立てるから不倶戴天の敵の公明候補の当選を許すことになる。
与党の勢力をそぐより、野党の他の政党の候補者が当選することの方が許せないのか?。
共産党が自公政権の安全弁と揶揄されるのはどうしてだと思う?。

自民の悪意ある政策に反対するなら、実行できないようにする戦略もありなのに共産党と来たら……。
選挙の仕組みを問題にするが、当然選挙制度反対を訴えるのは自由だけど、現在の仕組みがある以上、
その中で戦わなければ仕方がない。

共産党がどこを向いて選挙戦略を立てているかの問題だわな。

862 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 21:23:32
冤罪だよね?

863 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 21:36:32
>カラオケBOXでチークはマズイやね

キャバ嬢が小泉チルドレンを破る時代に何ってるの。
そういえば、魔女、重信房子、明大の夜間部ですが銀座のNO1だったと聞きます。
機関銃を片手に、当時一万円もしたジョニ黒を一気。カッコよかったなぁ。
中年太りでデブのロッカーも最低ですが、年金の計算をしてる自称革命家、もう”逝ってよし”
じゃないんですか。

864 :革命的名無しさん :2006/04/24(月) 21:38:25
この党も公明(学会)と何等変わらない政党なんだな。
内部の新聞でボロカスに罵る、何が開かれた政党なんだか
聞いてあきれるわw。


865 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 21:40:10
>>861
アホ発見
国旗国歌法も盗聴法も個人情報保護法も
今よりもっと議席差が緊迫した中で成立してんだ馬鹿

莫大な死票の山を築いてきた民主と死票率100%の共産が
今更一方がもう一方を叩いて選挙の問題の解消を図るなんてこと自体が無理なんだよ馬鹿
民・共どちらの選挙戦術を問題にして叩いても
その問題・批判すべき点は自らに帰って来るんだよ馬鹿


>>859
先々週の「ガキの使い〜」のヘイポー見たら
ましてや共産なら一発議員辞職はアリだと思ったよ

>>864
確たる証拠にならない偽メールで一般人を扱下ろした民主党?

866 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 22:04:45
マジ売ってねー
国家の品格とかどーでもいいのは、山ほどあるのに

867 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 22:20:45
さっさと重板しろよな。

868 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 22:29:53
自立支援法反対の激励を嫌がった女性議員って、吉川春子だったのか

869 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 22:36:53
昔と違って 共産党の国会議員名はすぐ覚えられるよね

870 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 22:38:15
少ないからね

871 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 22:45:25
>>824当該書籍は供給が極めて困難になっております。
現在この商品はご注文いただけません。

紀伊国屋まで在庫なくなりました。まだあるって言うから注文したのに!!
なんだよー。こんな事ってあんのか?


872 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 22:48:00
>>870
そのうち覚える必要なくなるよ。

873 :長友ちか:2006/04/24(月) 22:50:04
そうですね

874 :758:2006/04/24(月) 23:20:16
>>792
一応釣られとく
ま、俺は単なる共産党ファンだから、あなたのように共産党への支持を訴えてオルグして回ってるわけじゃない。
その点ではご苦労様ですと頭を垂れとくよ。つらい仕事を良くぞやってくれている。ただな、あなたも本当に党員なだ
ったらそういう物言いはいただけない。あまりにも不遜だとは思わないか?俺はあなたに非難されなきゃならんことは
言ってないぜ。嘘を書いたということでもないだろ。そんな口の聞き方してると、支持者が逃げるぞ。
されはさておき、とりあえず、聞いておきたいことがあるから、気が向いたら答えてくれよ。

> 俺は党員だがはっきり言うよ。
> マルクス主義、科学的社会主義なんぞとっくに破綻している。
と思ってるあなたが、何で共産党員としてあり続けられるのか。党員ってのは、党の綱領と規約を承認してるから党員
なんじゃないのか?そして、あなたの党は綱領で終局的な目標として共産主義社会の実現を掲げてるんじゃないの
?そして、その理想の実現するための「当面」の目標として、庶民の側に立って困ってる人を助け、小泉をはじめとし
た政治の悪と闘ってるんじゃないの?そしてその積み重ねによって我々に共産主義思想というものの理解を深めて
欲しいとするんだろ?何かまちがったこと言ってるか?あなたは何のために党員やってんの?

> 100年以上前の古典にしがみついて
> 政治を語っても一般人は誰も理解してくれない。
別に庶民にマルクスの理論を直接語ってるわけじゃないだろ。それはあなた方が活動する上においての理論的支柱
であって、例えば、かつて消費税を3%に下げろなんて主張してたけどさ、これ自体は共産主義でもなんでもないじゃ
ない。まさに当面の戦略課題に過ぎないわけでさ。それともあなたは、直接マルクスの理論を有権者に語って支持を
訴えてんのか?俺みたいに興味ある奴はいいが、八百屋の親父とかには通用せんわなぁ、それじゃ。
100年前の思想の中に現在にも通づる課題を見つけて実践すんのがあなたのやるべきことだろ、それが、あなたの
とこの大将がよく言う「科学の目」だろうに。まぁ、負け戦続きで疲れてるんだろうが、早くまともな共産党員になってくれ。

875 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 23:46:36
福岡市内も売り切れ書店続出。
丸善福ビル店も残りわずか。

漏れは交通センター内紀伊国屋で最後の一冊を購入。

876 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 23:51:41
>>859

戦前・戦中に特高から物凄い拷問をうけた先達は吉原で女買ってますが、何か?

877 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 23:59:37
F坂さんよかったね。これで潤って、しばらくは人間らしい生活ができるかな。

878 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 00:18:59
>>875
羨ましい。もう此処ら辺じゃ無いわぁ。
おとなしく重版を待ちます・・・ヽ(  ̄д ̄;)ノ 。

879 :サヨ敵おじさん ◆sIoG8tY0G. :2006/04/25(火) 00:22:03
BK1なら、まだ24時間以内発送だが

http://www.bk1.co.jp/product/2659201

880 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 00:29:19
>>879
越知さんの書評が(・∀・)イイ!!

881 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 00:41:47
所詮、ここで筆坂氏の著書を持ち上げているのは、
自民党政権が未来永劫続くか、民主党との二大政党制が
のぞましいと考える連中が多いんだろうな。
在日米軍の基地が半永久的に国土を陵辱し、民族の誇りも独立も
奪っているという現実なんか、全くの無関心なんだろうな。
沖縄市や岩国市の市長選で共産推薦候補が他の野党との共闘で、
自民党候補を破ったことなんか、関係ないんだろうな。

882 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 00:58:12
>>881
あなた甚だしい勘違いしてますよ。
今のままの硬直した共産党で一体何ができるのかよく考えなさい。
自分の頭で考えるんですよ。

883 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:33:08
しかし、共産党員といえども人間である以上、恋もすれば、遊びもするし、酒も飲む

884 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:37:41
>>882
今のままの日米安保が永続する中で、真の繁栄があると思うのですか。
国家主権すら脅かされているから沖縄市では自民党が負けたんですよ。
現状認識が出来ていないのは、あなたです。

885 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:41:13
>>884
党中央に言ってやれよ。
安保廃棄は2050年以降の日程らしいからw

886 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:43:28
小泉さんのやり方では格差が広がるばかりだし、基地のある町では
本当の意味で安心した暮らしは無いということを理解しているんでしょうか。
本土にも、首都東京にも米軍基地がありますし、アメリカ言いなりで
海兵隊の移転費用まで立て替えているのが政府でしょう?
そういう国民不在の中で、共産党、社民党、民主党などが共闘して、何とか
やっていっているわけです。「硬直している」のは戦後一貫して財界とアメリカ言いなりになってきた
与党じゃないですか。共産党はよくやっていますよ。少なくとも腐敗とは無縁に、
地道に頑張っている人達には頭の下がる重いです。
不破さんや志位さんの、具体的に何がいけないんでしょうかね。昔から繰り返されている、共産党攻撃を
ここで繰り返すのはうんざりです。

887 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:45:27
>不破さんや志位さんの、具体的に何がいけないんでしょうかね。

スレタイにある本読め。書いてあるから。

888 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:45:39
>>885 あなたは安保と自民党の政治が永続的に続き、基地がある日本が
好きなんですね。ともかく、沖縄市では正々堂々と真摯な議論をして有権者は共産党の推薦候補を
選んでいるんですよ。

889 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:46:22
志位は顔も悪いぞ。

890 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:46:48
>>887
少なくとも、このように大事な問題は、自分の言葉で方って欲しいですね。
何でも他人の本やマスコミを鵜呑みにするのはよくないですよ。

891 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:48:39
>>890
党中央の言葉と自分の言葉の区別ができるようになってからおいで。

892 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:49:44
また本を読まずに意見する馬鹿が沸いてきた。

893 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:50:46
>>891
あなたには、自分で日本の現状をよく観察して、自分が今何をなすべきか
よく考えてから出直して欲しい。

894 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:52:10
>>892
恨み辛みをそのまま感情的に全て信じるあなたは純情かもしれないですが、
社会批判の目を養ったほうがいいですよ。

895 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:52:16
>>893
お前は日本を云々する前に自分の足元よく見直せよ。

896 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:53:03
>>894
お前、学がなさそうだなー。

897 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:55:19
>>896 学があるないと言う問題と、与党批判は問題が違いますが。
それすら理解できないのは、あなたの目が曇っているからでしょう。

>>895
自分の足元どうのこうの、と言われる筋合いはここでは、全く無いでしょう。


898 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:55:28
>>881
岩国市は共産党が一方的に「支援」表明しただけで、
候補者からは「迷惑」と言われてましたが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060420-00000133-mailo-l35

899 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:57:17
筆坂氏の著作は今の政治体制を温存する
ために利するものでしょう。
本人の意図がどうであれ。

900 :179:2006/04/25(火) 01:57:38
昨日、同じ支部の人間との間で、筆坂さんのこの著書について話題になったんだけど、
俺が、この著書の中で書かれている「選挙後の総括はデタラメで科学性が無い」との
記述はもっともだと思うと言ったら、彼女は(「も」というべきだね)どうやら思考停止しちゃっているみたいで、
訳のわからん反論しかしてこなかった。
俺は、彼女は地頭の良い人だと思っていただけに、残念だなと思った。
彼女も他の多くの党員みたいに、党の言うことを鵜呑みにしちゃっているんだね。
とても悲しくなったよ。


901 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 01:59:31
党員の知能レベルは予想以上に低下してるね。ここにもさっきから一人ウロウロしてる。

902 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:01:12
>>898 与党候補は破れ、野党が事実上推した
候補が勝利だね。
与党の基地政策が不信任だったというわけだ。
沖縄の与党敗北といい、今回の選挙は沖縄、岩国、千葉と
与党自民公明が明白に敗北しているではないか。

903 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:02:17
>>901
>さっきからウロウロ

年中、任務で張り付いている人ですか。
ご苦労さん。


904 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:04:29
>>900
このテの本や党攻撃は、戦後何度も何度も繰り返されてきた。
それぞれの背景や原因は違うが、その手法は驚くほど似通っている。
そこんとこ、調べたら面白いぞ。
公安の手口がよくわかるから。

905 :179:2006/04/25(火) 02:04:33
そういえば、千葉の補選の総括はどういうものだったのかな?
どうせまたいつもの調子なのだろうから、わざわざ読む気になれないんだけど・・・・・・。


906 :179:2006/04/25(火) 02:08:24
>>904
このテの本では、他には「査問」を読んだよ。
筆坂さんの「日本共産党」と、「査問」との共通点は双方とも著者が党に粛清されたという
ことと、本の内容が党の中央や体質を批判しているということだよね。
30年前から党の体質が何ら変わっていないということに失望します・・・・・。


907 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:09:12
昨日、同じ支部の人間との間で、筆坂さんのこの著書について話題になったんだけど、
あたしが、この著書の中で書かれている「選挙後の総括はデタラメで科学性が無い」との
記述は訳わからんと思うと言ったら、彼は(「も」というべきだね)どうやら思考停止しちゃっているみたいで、
もっともだと思う、俺はセクハラは無かったと思う、とわからん反論しかしてこなかった。
あたしは、彼は地頭の良い人だと思っていただけに、残念だなと思った。
彼も他の多くの自称党員みたいに、筆さんの言うことを鵜呑みにしちゃっているんだね。
とても悲しくなったよ。


908 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:09:49
共産党はもっと積極的に情報公開したほうがいいよ
情報公開をしていないから、色々と憶測、偏見を生み、支持も広がらないと
俺は思うよ。
そもそも情報を公開していれば、筆坂氏の著作は売れないでしょう。
変に秘密主義だから、反共本が売れる下地ができているということに
気づいていないのだろうか?

909 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:11:09
>>906
不満を持ってるんだったら、この際、学会にいらっしゃい。
聖教新聞読んでくださいね。
あなたは共産主義なんてどうでもいいんでしょうから。

910 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:11:10
>>905
総括はまだのようですが、大抵総括を先取りする赤旗の結果報道では

  「共感を広げましたが及びませんでした」

だそうです。

911 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:16:20
筆坂さんの本は、個人的には、日本の社会改革に微塵も影響を与えそうに
無いと思うが。愚痴をこぼしているだけのことだからな。
こんな本にすがって反共攻撃を繰り返す人達が心底、哀れ。
彼らは人生を無駄にしている。



912 :179:2006/04/25(火) 02:19:09
>>909
折角のお誘いですが、お断り申し上げます。
僕は創価学会が大嫌いだからです。
別に共産党に敵対する勢力だから嫌いなのではありません。
そもそもの池田大作への個人崇拝然(そもそも宗教なのだから当然だが)
としているところが嫌いなのです。
他の宗教における個人崇拝とは異なる、どこか不気味さが学会のそれには
含まれているように思います。無理やりに祭り上げているといえば良いのでしょうか。
海外のあまたの大学に大金を投じて名誉博士号を買ったり。
宗教的に優れている人物であるのならば、わざわざそのようにして持ち上げる
必要はないだろうに、わざわざそれをする。
いわば、純粋に宗教的な個人崇拝ではなく、もっと別の種類の個人崇拝なので
ありましょう。
程度の差こそあれ、これは共産党における不破への個人崇拝と軌をともにしている
ように思われます。


913 :179:2006/04/25(火) 02:22:07
>>910
まあ、そんなもんだろうな。
果たしてどう総括がなされるのか楽しみだな。
>>911
>こんな本にすがって反共攻撃を繰り返す人達が心底、哀れ。
>彼らは人生を無駄にしている。
もしかして、俺のことを暗に言っているのか?
俺は反共じゃないよ。


914 :179:2006/04/25(火) 02:30:34
>>907
ていうか、もしかして、お前、「君」なのですか?
>>900の中ではセクハラについて言及していないのに。


915 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:44:14
筆坂の筆卸ろし

916 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:45:22
>>914
ハァ? オツム大丈夫かい、ボウヤ。

>>912
お決まりの文章だね。自分の言葉でしゃべれよ、青二才ボウヤ。

917 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:46:51
179の一連の投稿は、まさに反共ではありませんか、みなさん。

918 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:49:03
筆さんの土筆んぼ。

919 :179:2006/04/25(火) 02:49:28
>>917
俺の書き込みのいったいどこが反共であるのか?
君は盲目的に幹部たちの言うことを信仰しているのですか?
不破らみたいに訳のワカラン反論ではなく、きちんとした反論をお願いします。
俺は逃げもしないし、隠れもしないよ。
きちんと自分に向けられた反論には向き合うつもりだ。

920 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:50:11
千葉補選の総括(予想)@有権者の立場に立った徳増候補の主張は、有権者に強く浸透しましたが及びませんでした
A自民・民主のパフォーマンス合戦と、それに注目したあれこれのマスコミ報道が、徳増候補にたいして悪影響を及ぼしました
B当選はしませんでしたが、○○年県議選(←全然関係ない選挙のデータ)と比較して、得票数で○票、得票率で○%前進し、今後のわが党の前進の胎動を感じる結果ですCデマビラ、反共デマ宣伝が徳増候補をいたぶりました
Dヤブ蚊に刺されました

921 :179:2006/04/25(火) 02:51:42
>>920
デマビラ、反共ビラって今回配られたの?
ここ数年そういう類のものは見ないけど。


922 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:52:30
けっこう釣れたな。雑魚ばかりだけどw

923 :179:2006/04/25(火) 02:53:58
>>922
もしかして、俺って、おまいに釣られたのですか?w

924 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 02:54:26
>>919
盲目的に?? 幹部たち??
キミのような発言を持って幹部になると、患部になるのだよ。
仲間を大事にしろ。

925 :179:2006/04/25(火) 02:55:40
>>924
君の言わんとすることはつまり、仲間のために盲目的になれということなのでしょうか?


926 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 03:00:07
とにかく、筆坂さんの話によると、餅、みかん、鰺のひらきなどを数地区で共同購入して日々の活動費用を賄うらしい。
赤旗の購買依頼、配達、寄付金募金攻め、魚やみかんの販売などでくたくたですな

927 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 03:02:22
>>923
筆坂サンの書いていること、一見尤もらしいだろ。
「さすが、一般党員のことがよくわかってるな〜」と思ったろ。
それが出版社の狙いさ。いままでに除名、除籍、離党で共産党の
組織論を攻撃したものは数多い。殆どは、嘘のかたまりだ。
とにかく、筆坂サンはセクハラがなかったら大幹部で収まってたわけだ。
党に忠実に喋っていたではないか。
それが、幹部の椅子から滑り落ちると、掌を返したように今まで属していた組織を
罵るわけだ。
あなたは、そういう人を信用できるか?
少なくとも、俺には信用できないね。
熱くなるのもいいし、一度は疑問を持つのもいいだろう。
だが、あなたが自らの信念を根底から覆し、彼女との仲を悪くする必要まで、
あるのか?たかが、新書版一冊だ。
健闘を祈る。
あなたに言いたかったのは、それだけだ。



928 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 03:06:29
そろそろしんぶん赤旗の配達時間ですね

929 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 05:07:39
>>927
> >>923
> いままでに除名、除籍、離党で共産党の
> 組織論を攻撃したものは数多い。殆どは、嘘のかたまりだ。

嘘ってどういう種類の嘘?安東仁兵衛の本も嘘の固まりなの?
奇想天外なことをおっしゃいますね。
離党した元共産党員はみんな小説家クラスの想像力があったのかな?

> とにかく、筆坂サンはセクハラがなかったら大幹部で収まってたわけだ。
> 党に忠実に喋っていたではないか。
> それが、幹部の椅子から滑り落ちると、掌を返したように今まで属していた組織を
> 罵るわけだ。
> あなたは、そういう人を信用できるか?
> 少なくとも、俺には信用できないね。

そうかな?筆坂さんの本には、少なくとも共産党、特に末端で献身的な活動をし
ている党員諸氏に対する愛情がにじみ出ていると感じられますが。
その方々の苦労の上に胡座をかいている幹部連に対する憤りと、自分もかつては
その一員だったことの悔恨があると読んだが。
元々共産党支持者でない身とすれば、党内の最高幹部の一人だったからこそ書く
ことができる貴重な事実が正直に書いてあると思うよ。

党内の権力闘争に敗れてスターリン批判をはじめたトロツキーの発言は、仮に
政治家として権力の座にあった時期のトロツキーの行動をどう評価するにせよ、
貴重な証言であることに変わりはない。

930 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 05:28:14
あっーー! 流れ星だ!

>>927が1日も早く現実と向き合う勇気と知性を持てますように!
それまでの間、犯す罪が一つでも少なくなりますように!

931 :179:2006/04/25(火) 05:33:49
>>927
>熱くなるのもいいし、一度は疑問を持つのもいいだろう。
何だか、その言い方からは、あたかも疑問を持つことはあまり良くないことで
あるかのように聞こえます。
どういう意味で「一度は疑問を持つのもいいだろう」とおっしゃるのかはわかりませんが。

>だが、あなたが自らの信念を根底から覆し
別に信念を根底から覆そうとしているわけではありません。
自分の信念を通すためには党幹部に対する批判をせざるをえないだけです。
僕の信念は幹部たちのロボットであることではありません。
日本社会を良くする事、それこそが僕の信念です。
>彼女との仲を悪くする必要まであるのか?たかが、新書版一冊だ。
わざわざ彼女との仲を悪くしようとだなんて思っていません。
僕はただ、自分の信じる正論を述べるだけです。
それに対して反発するのは彼女の勝手です。
共産党は民主的な政党であるはずなのだから、みなが同じ意見である必要はありません。
また、たかが新書一冊と言いますけれど、その「一冊」はなかなか侮ることは出来ませんよ。
筆坂さんのこの著書がいま世に出たことの意義は大きいように思います。
何故なら、党のこれからの姿勢を考える必要性を発議しているからです。
彼は党を離れた人間です。幹部たちのいうところの裏切り者です。
しかし、彼は一人の国民として共産党に「変わる」きっかけを作ってくれたのであると思っています。
共産党が大きくなるためには、共産党が変わる必要があるのです。


932 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 05:58:46
次スレたてられんかった
誰かよろ

933 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 07:46:48
age

934 :737:2006/04/25(火) 07:48:29
>>874

そんなに党に対して思い入れがあるなら入党したら?
怖がることはないよw
そして真面目に活動してみてよ。
俺がここで答えるより100倍分かることが多いと思う。

あんたには実践が必要だ。

それができないなら黙って共産党に投票しといてよ。
決して日本共産党を名乗って政治を語らないでね。



迷惑だから。

935 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 07:54:37
まあ、いいじゃないか。

936 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/25(火) 08:08:51
筆坂さんは共産党を辞めてないみたいだね。
この本は、反共本の体裁をとっているが、本当の党の秘密なんか書いてないもん。
いい本だと思う。


937 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 08:11:49
はい、次の方。

938 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 08:16:24
>>927
>それが、幹部の椅子から滑り落ちると、掌を返したように今まで属していた組織を
>罵るわけだ。
>あなたは、そういう人を信用できるか?

筆坂さんは、「滑り落ちた」のではなく党のメンツを優先させるために「蹴落とされた」のだと思う。
その根拠は党が事実関係を非開示としている以上、マスコミ等が調査した内容を雑誌やネット上で公表している内容と筆坂さんが語っている内容をすり合わせたものの整合性が真実味があると俺が判断したからです。

それと、地方で組織的・財政的に絶望的な活動をしていることに関して中央委員会はなにかてこ入れらしきことをしたかな?
現在は地方組織の財政をさらにしめつけているのが実態です。
俺が知っている範囲でも精神的な病にかかった人が複数いるよ。(分かる人には分かるよね)人生を社会変革に捧げる決意をした専従者が精神疾患で潰れていく事態が、今からもっともっと増えることを断言しておきます。

現在の共産党を称賛するだけが愛党精神なのか・・・
批判者が反共主義者なのか・・・
よく考えてみましょうよ。


939 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/25(火) 08:22:08
共産党はなにか企んでいる。
それが何かは分らないが、大量の幹部クラスの人間が一般社会に移動していることから判断できる。


940 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 08:37:43
もっこすは慢性ニート。
朝から2ちゃんで妄想膨らましてることから判断できる。

941 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/25(火) 08:50:19
赤旗紙面の研究をしている人なら、辞めた党員しか入手できない情報が時々掲載されていることに気が付くだろう。
これが何かは分らないが。


942 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 08:50:22
筆坂氏は不破にはめられた可能性が濃厚ですよ。
セクハラ騒動がどういう展開を辿ったのかよーくトレースしてみれば
不破脚本説が最も合理的です。

943 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/25(火) 08:56:09
あたしはセクハラ事件だって筆坂共産党幹部会員ラインの虚構じゃないかと疑っています。
筆坂氏が本当に共産党を攻撃するつもりなら、権力内の党組織の実態を暴露してると思いますよ。


944 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 09:08:13
>>943
アンタにレスしてないよ。

不破が一番恐れているのはセクハラ騒動の背後で自分がどう関わっているかを暴露され
ることだね。赤旗に載せた筆坂批判がヒントだ。政治レベルの批判になっておらず些末な
時系列問題をこと細かに記述している。つまり筆坂の作話症を印象付けることに的を絞っ
たということだ。これは、将来筆坂が背後関係を知るに至り暴露された時の布石だと思わ
れる。


945 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 09:16:50
週刊朝日は特集は何処がやってんだ

946 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 09:20:18
泳げ!共産党

947 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 09:35:57
>>945
見出し見ると愕然とするね。

948 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 09:38:57
筆さん、そのうちに「正論」(扶桑社)から兵元達吉氏と一緒に反共攻撃を
お願いいたします。必ず部数増になります。わたくし買いますwww。

949 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 09:43:02
党幹部マンセーレスって恥ずかしさも手伝って2〜3行、せいぜい5行程度の
短レスがほとんどなんだが、>>927みたいな長文レスは初めて見たよ。日頃
2ちゃんねるに書かない真性信者党員が登場してくるほど筆坂本のインパクト
は強いということだね。

950 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/25(火) 09:44:31
なんか自意識過剰な方がいますね。


951 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 09:45:24
>>948
「正論」は産経新聞社。

952 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/25(火) 09:51:51
雑魚はほっておいて続ける。
不破論文や講義を読みなれているものとして、今回の不破さんの筆坂本批判はやつっけ作文の感がある。
浜野さんの文章は比較するものがないので分らないが。


953 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 11:04:38
>>949
誰かに構ってほしいの?

954 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 11:13:47
社会変革の事業をかなぐり捨てて、党攻撃に奔走する筆坂さん。
それにエールを送り続ける反共主義者たち・・・・・。
反共主義者が共産党を中から変革するなんて絶対にありえない。
そんな判りきった事でも党員や支持者を偽装してここに書き込みを続ける
陰湿な連中・・・・・。

955 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 11:14:20
>>945
週刊朝日
2人の料理人を抱える不破前議長の生活

これマジ?

956 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 11:15:31
>>954
信者的党員では立て直しは無理ですよ

957 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 11:37:34
>>956 きみたち工作員では立て直しなんて永遠に無理ですが。

958 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 11:38:25
雑魚ウヨ工作員が大漁です

959 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:04:27
党の地方幹部の俺が工作員ですか・・
まあいいけど・・・

960 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:09:12
>>954>>959
筆坂支持の考えを持っている俺は、党内で主張したら除名ですか?

961 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:29:56
>>959>>960
>党の地方幹部の俺 ニセ党員乙。
どこをどう読めば、除 名 と書いてるのかな〜。



962 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:30:57
党員志望の妄想工作員で1000まで逝きそうでつ

963 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:31:34
では埋め立てを。。。

964 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:32:51
しりとりでいきますかw

セクハラ事件を風化させるな  「な」

965 :959:2006/04/25(火) 12:33:06
>>960

党内で違う意見を表明したからといって処分をうけることはないよ。
俺みたいに党外でいうとまずい。


966 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:33:40
今回の出版に有田が絡んでると推測していたが
週刊朝日の記事で図らずもそれが証明されたんじゃないだろうか

筆坂にどっぷりインタビューしておきながら
日記では何故部外者を装っていたのか・・・等々

967 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:39:21
>>965 ニセ共産党員ですか。虚しいね・・・。
   日曜版でも取って見たら。

>>966 ヨシフ君もやるじゃんw

968 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:41:34
でも、ヨシフ君が絡んでいるとは。
なかなか面白い展開が期待できそうだねw
もう一発、自分で妄想本を書いて欲しいねw

969 :959:2006/04/25(火) 12:47:59
>>967
HN+雑誌複数購読していますがなにか?

970 :959:2006/04/25(火) 12:49:01
ちなみに今月すでにN拡大済みです

971 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:52:48
いやぁ2chにもこれだけいるんですね党員って
こういう人たちの焦りからこの本の価値がわかりますね

972 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:55:18
やめたいヤツは辞めればいいだろ 革命党はそうゆうものだろ

973 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 12:59:27
自分の党に自信が持てないからニセ共産党員のシワザにしてるんだろ

974 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 13:02:36
週刊朝日によれば、セクハラ被害を訴えた女性は「筆坂さんの地位をとやかくして
ほしくはない。これから気を付けてほしい」という立場だったそうだ。だから処分も
警告処分で終わった。ところがそこへ謎の脅迫FAXが届く・・・。

週刊朝日ゲトしますた。藻前ら同じ轍踏まんように直ちに書店に逝け。
売り切れるぞ。

975 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 13:31:58
不破氏の非難についての筆坂氏のコメント(週刊朝日)

>人を貶める言葉が並ぶだけで、不破さんらしからぬ文章だと思いました。本当の
>ことを書いたら、不破さんや浜野さんに「ガセネタ」「変節者」と指弾されるのだか
>ら参りました。ちょっと薄気味悪い。

党員から筆坂氏に共感の声が寄せられているそうだ。さもありなん。

それにしても、「薄気味悪い」のは不破マンセー党員の書き込みばかりだと
思っていた俺は認識を改める必要を感じた。党の最高権威者の発言がす
でに「薄気味悪い」と言われるほどにカルト化が進行しているのである。


976 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 13:35:58
日本共産党規約改定案」の第三章第十七条
「全党の行動の統一をはかるために、国際的・全国的な性質の問題については、個々の党組織と党員は、党の全国的方針に反する意見を、勝手に発表することをしない」

第三章第十七条で党員が国際的・全国的な性質の問題について、意見を自由に発表することを完全に禁止したから、このような行為は完全な「規約違反」であり、その職員は直ちに
「査問」される。民主青年同盟の幹部として「査問」を体験した油井喜夫氏の手記「汚名」(毎日新聞社刊)が詳しい。

日本共産党は二、三年に一度大会を開催する。大会の二、三ヶ月前に、「大会決議案」が「赤旗」に掲載され、党員はこれを読んで議論をする。
このとき、党員なら誰でも、決議案についての意見、批判を指導部に提出できることになっている。
指導部に批判的な意見であっても、「赤旗」に掲載される場合がある。

 こうした例にならい、山形県で共産党の職員を長く勤めた猪口信男氏は、平成二年七月の日本共産党第十九回大会前に、指導部に批判的な意見書を提出した(猪口信男「革新の再生と政権展望」近代文藝社1994年刊より)。
猪口氏はこの意見書を提出したことを理由にして、幹部から降格されてしまったという。
猪口氏によれば、党員は党大会の前に自由に意見を発表できるのだから、たとえ共産党職員が指導部を批判する意見を提出しても、そのことで降格されることなど全く予想外のことだった。
しかし宮本顕治氏の論文「歴史にそむく潮流に未来はない」を丹念に読むと、「最高指導部に批判的な職員を幹部に選出するべきではない」という意味の記述がある。
http://www.ne.jp/asahi/makoto/kurosaka/rosen.htm

977 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 13:37:51
日本共産党員である萩原遼氏は次のように述べている。

「自由に思ったことをいう。それに対し迫害は加えない。少数意見は尊重され、全党に公開されるべきである。
党大会に少数意見者も出席させ、発言させるおおらかさと自信がなぜもてないのか。
内部の反対意見に極度におびえる小心翼々たる日本共産党の体質は、民主主義で育った戦後世代には合わない」
(「朝鮮と私 旅のノート」文春文庫二二一頁より)

 萩原氏の願いとは完全に正反対の規約改正を不破氏らは提案しているのだ。
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2001/ronbun/01-r2.html

978 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 14:24:34
有田の名前に反応する反共産党厨が大漁だなwww


979 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 14:29:55
まー筆さんのことで共産党叩きを必死にやってるってのは、
与党側が、共産党や左翼政党に対して危機感を持っている裏返しでございましょう。
沖縄市での東門市長誕生や、元キャバクラねえちゃんが衆議院議員になったことは、
与党実力者や名物議員総動員で、最初はグーなんてあそびをやってた武部さんたちにとっても、
かなり痛い出来事でございますからね。
アメリカの顔色を伺ってきた政治も綻びて来ている昨今でございますからね。



980 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 14:33:26
>>979
あなた、面白いね。

981 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 14:37:04
セクハラ問題をおもしろおかしく持ち出して、うじうじと共産党攻撃をやるのが、
世界の憲兵アメリカを賞賛する人達の本性なんでしょうかね。
反共工作員たち「雑魚」がそれに乗っかって、口汚く悪罵を投げかけていますけど。


982 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 14:37:32
2006年4月20日(木)「しんぶん赤旗」
筆坂秀世氏の本の虚構と思惑
浜野 忠夫
反共派の立場に身を落とした者の、おなじみの謀略的手口である。
 筆坂氏はいうのである。“そんな活動などやめてしまえ、日本共産党には展望がないのだから、困難をおして活動してもむだだよ”。筆坂氏の「日本共産党」論が、誰を代弁しての「日本共産党」論であるかは、このよびかけ一つ見ても明りょうではないか。
 筆坂氏は、本の結びで「今後、いかなる道を歩むのか、私にもまだ分からない…」と記している。しかし、氏が党の道から完全に離れ、変節と転落の道をひた走っていることは、明白である。(幹部会副委員長)
=====
筆坂氏の本に無い文面を捏造するのはかえって疑惑を招く。
日本共産党には展望がない、とは書いてない。


983 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 14:39:30
2006年4月21日(金)「しんぶん赤旗」
筆坂氏の本について志位委員長が会見
誤りの合理化が転落の原因
――筆坂氏が本を出版したが感想は。
 志位委員長 落ちるところまで落ちた、というのが感想だ。
――なぜ筆坂さんは、委員長によると、落ちるところまで落ちたのか。
 志位 自らの不祥事について、党のすべてが憎悪の対象になっていく。反省ができず、開き直る。まさに、それが落ちていった原因だ。
――財政難などの指摘もあった。われわれが地方をまわって、地方の共産党の人をみると、ほんとうに身をもって感じていたことだが、それと中央とのギャップという話もあった。その面で反省点はまったくないのか。
 志位 草の根でこつこつ党員のみんなが打開するためにがんばっている。それにあたかも同情するようなふりをしながら、党を卑劣なやり方で攻撃している。虚偽をもって攻撃している。落ちるところまで落ちたというのは、そういうことです。
=======
「赤旗」九月二十一日掲載の「日本共産党規約改定案」の第三章第十七条によれば、
「全党の行動の統一をはかるために、国際的・全国的な性質の問題については、個々の党組織と党員は、党の全国的方針に反する意見を、勝手に発表することをしない」とある。
今は党員じゃないのかー。(^^;)?

984 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/25(火) 14:40:51
なるほど今回のインセプターは有田さんだったか。
筋は見えた。


985 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 14:48:53
有権者にξパフォーマンスξを見せたら高感度アップ、との思惑が
こんどばかりは見事にはずれちゃいました。
有権者も、もう見飽きたのね。

ベタベタな、たすきがけ、ドブ板作戦が勝利した訳で。
若いおねえちゃんというのも新鮮だったのね。

ところで、世間には、演出がお上手な方もいるものなんですよね。
ヒューザーのオジマさんも、最近では毎回違った衣装で、
颯爽としたお姿でテレビに登場されてるのね。
一方で、アネハさんは相変わらずのズラ姿ですから、
演出家を雇うお金がないんでしょうかね。



986 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 14:51:18
よしふ兄さんの筋書きだったのかしらね。
前からひでよちゃんをかばい続けてきてたものね。


987 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 14:58:28
ひでよちゃんのセクハラ疑惑も、
出歯亀趣味の人達にはちょうどいい刺激ですわね。
本出したら売れるのも予想できたものね。


988 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 15:03:41
かっこいいw

変節と転落の道をひた走っている!!!!!

989 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 15:04:35
>>982
>>983
党幹部の発言が本当かどうかは問題じゃありません。
党員や支持者、傘下団体の動揺を引き締める効果があればそれでいいのです。

ところで、今回の補選惨敗、供託金献上の責任は誰が取るの?

990 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 15:08:31
マラソンでもやって全国行脚したら注目されるだろうな。
有田さんが自転車で伴走したりしてね。
上田哲が時間限定、著作ゲリラ販売&路傍サイン会やってたみたいに、
サプライズで出没しては自虐ネタを連発するとかね。

991 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/25(火) 15:12:09
有田演出となると、やっぱり政治経済評論家として活動していくんだろうね。
この種の本はこれっきりになるだろうけど。
有田さんも一冊だけだからね。


992 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 15:20:54
筆さんも、都知事にでるのもおススメかもねー。
バツグンの知名度だから、怨み節をギターの流しで新宿池袋界隈をまわるとか。


993 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2006/04/25(火) 15:31:56
どうだろうか?
これからの活動は自前だから、退職金と印税で生活するわけだ。
選挙に出る金はないでしょう。


994 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 15:42:28
ともかく筆坂さんのような実直で庶民的な人がゴリゴリな党幹部たちと墓場
まで運命を共にせずに済んだのは良かった。

995 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 15:45:23
筆坂さんはゴリゴリの党幹部だったわけじゃんw

996 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 15:46:08
変節と転落の道をひた走っている!!!!!


997 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 15:46:46
行き着く先は、へいもと君との共闘でしょうか。

998 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 15:47:27
拉致事件にも出てきたりしてね。
大いにありえますからね。

999 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 15:48:04
次はどんな本なのかな

1000 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 15:49:22
国民を笑わせる自虐ネタまってるよ、筆ちゃん。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)