2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本共産党にのみ伝わる武術?

1 :革命的名無しさん:2006/07/05(水) 00:23:27
日本共産党員だけが習得を許される隠された武術がどうもあるらしい・・・
ほんとかよー?

 

2 :革命的名無しさん:2006/07/05(水) 00:29:58
日本共産党に入党して二年。あるとき私に「防衛」の任務が言い渡された。
「防衛」とは地方に党の偉い人が演説にくるときにその身辺を警護する役割である。

 で、県委員会で防衛の講習会があるからいったら、見たこともないおっちゃんがいたから
「あのひと誰?」みたいに聞いたら防衛特別顧問?とかいってた。なんでも武術の達人で相当
強いらしいがそのときは「心構え」の話しかせず、いわゆる実技の講習はなかった。

3 :革命的名無しさん:2006/07/05(水) 00:38:06
2の続き で、講習が終わって帰ろうとしたらそのおっちゃんが、「君は新入党員か?」とか
聞いてきた。共産党に若手がいるのが珍しかったのだろうか。
 雑談しているとそのおっちゃんが「格闘技はすきか?」「家にこないか」とかやたらいってくる。
横で見ていた幹部が「おおー○○さんにすっかり気にいられたねー」とかいってたが、なんかわけがわからんかった。

 後日、偶然そのおっちゃんの家をたずねる機会があった。おっちゃんはひとり暮らしだったが、庭には小さな道場があり
武術関連の本が床から天井までびっしり積んであったので驚いた。

4 :革命的名無しさん:2006/07/05(水) 00:45:25
続き そこでおっちゃんの長い長い話を聞かされたが、印象的だったのが
「自分の技を引き継ぐべき人間がいないからあせっている。今はそれだけが心配だ。」
という話だった。
 「道場があるからお弟子さんいるんでしょ?」て聞いたら

 「確かに数年まえまで道場は開いていたが私が本当に伝えたい技は党員でないとだめなのだ。」
 「なんでですか?」
 「この技は日本共産党のためにつくられた。だからこそ党員が引き継がなくては意味がないのだ。
・・・しかしもう、時間がない。」

 と、おっちゃんはすごくさびしそうな横顔をみせた。

 おれはなんともいえない気持ちで家を後にした。

5 :革命的名無しさん:2006/07/05(水) 01:18:13
>>2
嘘つき物語乙!

知り合いに地方では結構偉いさんがいるけど、武術師範の腕前だ。
継ぐならとうにその人が継いでる筈!
作り話は止めなさい!(`・ω・´)シャキーン

6 :革命的名無しさん:2006/07/05(水) 07:04:43
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、”平和を愛する、みなさん”で始まる高田健さんの文章、大好きなんだ〜、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないとこ
もあるけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


7 :革命的名無しさん:2006/07/05(水) 08:45:33
正確には武術ではない。
それは性術・性技・セックステクニックなのだ。
代々木の党会館4階の応対休憩室の事務員は
この秘儀を会得した32歳までの女性(含既婚)
だけである。

8 :代々木評論家:2006/07/05(水) 09:33:39
>>1
ありますよ。ただし幹部クラスに伝わる秘伝の類。

査問部屋でしか用いられない金縛りの術。昔は実際に針金技を行使したらしい。

地下活動に移行する際の土遁の術。最近は電柱隠れの術に特化されている。

なお、最高幹部だけが体得している秘伝中の秘伝がある。空蝉の術。ン十万人の党員の口を
己の口のごとく自在に操る技。ン十万人の党員にビラを配らせる場合には木の葉隠れの術となる。

以上は極秘情報なので取り扱い注意。

>>7
いわゆる「くのいち」というやつですか。
しかし「32歳まで」という年齢制限はおかしい。革命家に年齢や定年というものはないはず。


9 :革命的名無しさん:2006/07/05(水) 17:57:26
>>8
ま た そ の ネ タ か !

10 :革命的名無しさん:2006/07/05(水) 18:18:09
「32歳まで」はおかすいと言われてもなぁ。
理由は代々木の盗本部に訊いてほすい。
だがだな、連中は過っても、今でも、革命家
であったことはない。革命家を僭称若しくは
自称していただけさ。これ本当。

11 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 06:15:42
硫酸ザメの泳ぐ硫酸プールが地下にあると聞いたのですが、武術と関係有りますか?

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)