2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

搾取をなくすのに共産主義革命なんていらんだろ!

1 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 00:51:38
資本家から労働者が搾取されるという問題で、
共産主義者は、革命が必要ってことになってるけど、
別に、革命おこさなくても搾取が無くなる方法がある。

それは、労働者(労組とか)が、自社株を買い、自らの会社の株主(株主労働者)となる。
そうすれば、労働者自身が資本家になり、搾取はなくなる。
よって、革命なんていらん。自社株を買う金を貯めろって事で。

株を持てば、会社の経営にも参加できるし、良いのでは?
どうよこれ?

おまけ
社員には株を優先的に買える権利とか作ったらいいかな?

2 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 01:03:38
参考になりそうなんで一応はりつけとく。

自ら雇い主になったウェールズの炭鉱労働者
http://www.diplo.jp/articles99/9907-2.html

3 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 01:32:43
搾取は階級そのものが無くなることがないと存在し続ける

4 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 01:35:11
搾取ってのは自己の社会的生存のための必要労働量
以上の労働量部分を言うんだ。
>>1そんなの関係ない。

5 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 01:36:32
お前頭がいいな。

6 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 08:11:20
>>1さん、愚息は「市民」に生まれ変わりました。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、おいらも”市民と議員の院内の集い”たくさん開くんだ〜、”議会制民主主義への幻想をふりまくな”なんていう人は、”ピースでない人”だ〜い」といって張り切っています。
もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違い
ないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


7 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 08:42:56
労働者達がなけなしの金をはたいたところで独占資本に勝てると思ってるの?

8 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 17:15:43
↑誰かこの馬鹿に何かいってやってくれ。

9 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 17:27:02
力をあわせれば勝てます

10 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 17:33:12
>>8
それなりに正しいような気が

11 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 18:49:13
>>7
どうだろうね。そこで戦いになるんじゃないかな。

あんたが勝てないと考えるのであれば、何故そう思う?
根拠を聞かせてくれ。

12 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 19:08:05
リバータリアニズム(ラバタリアニズム)を学ぼう。
リバータリアニズムを簡単に言うと、反共産主義・反過剰福祉・反官僚制・反税金・反国家・反統制経済・
反ヒューマニズム・(反グローバリズム?)を、唱える超個人主義的自由主義者、自由放任資本主義者の事です。

古典的自由主義者の継承者、本物の自由主義だと思います。日本のリベラル派と言うのはアメリカでは、
モダン・リベラルと言われる部類らしく、社会主義的な共同体主義の似非リベラルらしいです。

元となる思想は、ロシアで起きた共産主義革命を嫌ってアメリカに来たアイン・ランドと言う
ロシア系ユダヤ人が書いた『水源』や『肩をすくめるアトラス』やその他によってだんだんと作られていきました。
ハイエクやフリードマンやロバート・ノージックも元を作ったと言われています。
ランドが作った客観主義と呼ばれる超自由原理主義思想がとても大事です。

リバータリアンは一枚岩ではなく、人定法派と自然権派・右派リバータリアンと左派リバータリアンに
分かれていますが基本的には、反ナショナリズムで反国家宗教的で中絶賛成で反道徳心なので右とも左とも言えません。

詳しくはここを。
http://www.soejima.to/ 副島隆彦の学問道場
http://www.soejimatakahiko.net/nlm/ リバータリアニズム研究のサイトです。
ttp://kyuuri.blogtribe.org/ Libertarianism @ Japan
http://www.aynrand2001japan.com/index1.html アイン・ランド研究会


13 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 21:58:54
まずは不破らの一部の幹部による摂取をやめさせるべし。

14 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 02:19:10
搾取の意味が理解できないようでは論争にもならんな。
つまらん。

15 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 19:25:44
そんじゃ消えちまえよ。

16 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:09:57
そんなことしか言えないのか低脳まるだしだなw

17 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:37:13
>>12
共産板で左派を偽装するリベラルって結構いますからね。
内面的にはリバタリアンに接近するものを持っている癖に、
醜い弁明で左派である、社民主義者であると言い張る。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)