2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日々】80年代ブントを語れ22【情宣】

1 :1 ◆y6SLqwSRMc :2006/09/08(金) 16:15:10
'80年代の戦旗・共産同の思い出を語るスレパート22です。
思い出話だけでなく闊達な議論もどんどんしていきましょう!
現BUNDメンバーや他党派の現役さんや元活さんも大歓迎です。

荒らしは軽やかにスルーでよろしく!

前スレ
【二人と二匹と】80年代ブントを語れ21【蒼生館】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1156190100/


2 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 16:19:40
1 名前:犇@犇φ ★[] 投稿日:2006/09/08(金) 09:03:33 ID:???
■日本共産党党首:「韓半島分断は日本に責任」

日本共産党の志井和夫党首は6日、国会で林采正(イム・チェジョン)国会議長と会談し、
「韓半島分断の責任は日本の植民地支配にある。これは否定できない事実であり、
日本が責任を負わなければならない」と表明した。

志位党首は更に、「日本が清日・露日戦争を起こしたのは、韓国を植民地支配する
ためのものだったと認める。」「日本がこのような歴史的事実を受け入れなければ、
アジア各国との親交も不可能であり、日本の若い世代も胸を張ることが出来ない」
と強調した。

志位党首はまた、「植民地支配で倒れた愛国先烈を慰める。」「日本政府は、言葉
だけではなく行動で、謝罪の気持ちを表さなければならない」と表明した。

志位党首は、最近日本が軍国主義を賛美しているという金議長の指摘に対して、
「靖国神社参拝や教科書歪曲問題、慰安婦問題などをめぐって、時代に逆流する
政治家に反対する。」「誰が首相になろうが繰り返されてはならない」と述べた。

▽元スレ【日韓】共産党・志位委員長、「朝鮮半島分断は日本に責任」と韓国国会議長に表明(共同・赤旗は報ぜず)[09/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157673813/

▽ソース:KUKIニュース/Yahoo!Koreaニュース(韓国語)(2006.09.06 17:07)
http://kuki1.stoo.com/news/html/000/566/060.html
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&articleid=20060906171530728e5&newssetid=746

▽別ソース:無等日報(韓国語)
http://www.moodeungilbo.co.kr/read.php3?no=216917&read_temp=20060907§ion=21

3 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 16:20:34
>「韓半島分断の責任は日本の植民地支配にある。これは否定できない事実であり、
>日本が責任を負わなければならない」
>「日本が清日・露日戦争を起こしたのは、韓国を植民地支配する
>ためのものだったと認める。」
だとか
>靖国神社参拝や教科書歪曲問題、慰安婦問題などをめぐって、時代に逆流する
>政治家に反対する。」
とか・・・・・・・

強制連行した従軍慰安婦など居ないし 分裂したのは朝鮮人と米中の派閥争いのせいだし・・・・・
1965年に日本は、日韓の歴史問題の清算として「日韓基本条約」を締結してるし・・・・・
韓国の歴史教科書も何とかしないと 将来の本当の日韓友好は成り立たないと思うのだが


本当に韓国でこのような事を言ったならば
日本共産党と志井様はどこに向かって行くのでしょうか orz

もし違うのならば はっきりと訂正を求めなければ為らないと思うのですが

4 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/08(金) 16:24:03
>>2>>3 ウザっ!
ヨソへ逝け!


今回のスレタイは名タイトルだな。
80年代活動家に共通する事柄だ。

5 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/08(金) 16:27:55
>草加氏
前スレでも書きましたが、例のシミュレーションゲームの声優さんに依頼した音声をフルでDL可能なように貼付を希望されている方がおられますので、宜しくお願い致します。

6 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 16:31:11
シミュレーションゲームkrkr

7 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 18:00:04
戦旗の情宣は署名は出さない、カンパは活動費にしていた。今思うと詐欺行為。善意の市民の皆様ごめんなさい。

8 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 18:24:14
>>LPGさん、スレの乱立は「市民の視点」に反すると愚息が申しています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、シーハンさんもホワイトハウス前でなく、僕たちのように繁華街で”ウォーク”すれば、賛同したり参加する人が多くなるのにね、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、
いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物
グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。
深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


9 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 19:07:15
おまいら、前スレ埋めないでこっちにがんがん書くなよ。

10 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 19:37:31

997 :革命的名無しさん :2006/09/08(金) 19:13:16
荒さんが亡くなったら誰がブント継ぐの?息子?→んなわけない(笑)

998 :革命的名無しさん :2006/09/08(金) 19:23:04
>>997
犬がいるではないか

999 :いぬ :2006/09/08(金) 19:27:14
ワンワン!(訳:やなこった!)

11 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 19:37:36
やれやれ前スレ埋まった。
さあ、何から話そうか?

12 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 20:04:50
決まってるだろ。情宣の話からだよ。

今でも昔みたいに頻繁に情宣してんの?

13 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 20:11:31
http://www.osaka.catholic.jp/sinapis/
もったいない!捨てたらアカン憲法九条

日時:9月18日(祝)12時半開場、13時半開演
場所:大阪大学豊中キャンパス イ号館講堂
講演:小森陽一氏(九条の会事務局長)
「九条って何?というあなたのために」
スピーチ:津村明子氏(九条の会おおさか)
     猪飼隆明氏(阪大・9条の会)
「日本国憲法と日本における民主主義の伝統」
参加費:500円
主催:小森陽一講演会実行委員会

裁判傍聴のお願い
靖国合祀取り下げ訴訟 第1回弁論期日
日時:10月24日(火)午後1時30分〜
場所:大阪地裁 202号大法廷
*お父様が合祀されている西山神父が原告団に入っておられます。
問合せ先:シナピス 

2006年 シナピス研修会
テーマ:「美しい国」より「神の国」〜飾りやないやん…信仰は!
日時:11月11日(土)午前10時〜午後3時
10時 松浦司教による挨拶後、吉田栄司氏による基調講演
13時 パネルディスカッション    
司会:吉田 栄司氏(関西大学法学部教授・「九条の会・おおさか」事務局長。

パネリスト:石津 剛彦氏(和歌山弁護士9条の会・屋形町教会信徒)   
加島 宏氏(西山神父のお父様の靖国合祀取り下げ訴訟担当弁護士)
場所:未定(教区本部事務局あるいは玉造教会)

14 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 21:02:30
>>12
今は情宣なんてやってないんじゃない?
若い活動家は情宣なんて言葉も知らないかもね。

昔の情宣の思い出でも語るか....。

...ダメだ..楽しい思い出が...無い..

15 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 21:44:50
>>14
やな思い出しかないの?
街頭でビラまきしても、誰も受け取ってくれなかったりとか?
三里塚で援農したら肥溜めかボットン便所に落ちちゃったとか?
黄金爆弾がもろに口に入っちゃったとか?

16 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/08(金) 21:49:11
情宣をはじめてサボった日のことはよく覚えている。
どんなにモチベーションがゼロでも、情宣に行かないとか集会に行かないとかって自分で自分を許せないという強烈な縛りがありましたから。
だからかな?
なーんか、罪悪感って快感。すがすがしかったね。
デパートの高層階の窓から同志たちが情宣をしているのを見下ろしてた。
デートしてるカップルの会話とか、家族連れの会話とか、聞きながら。
みんなが情宣終わるまでずっと見てた。
自虐って禁断の果実なんだってはじめて知った日曜日の午後。

17 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 21:50:38
でも情宣やめてどうやって人集めるの?

18 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 21:56:20
>>16
ああ〜分かるなそれ。
罪悪感と背中合わせの爽快感。
さすがにオレは情宣の現場を見に行ったりはしなかったけど
今頃みんな一生懸命署名取ってるんだろうなぁ...とか考えていたら
罪悪感と同時にクスクス笑いたくなるような解放感に包まれた。

ところでニャンケさんはそこからモチベーション立て直したの?
オレはズルズルとコケたけど。

19 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/08(金) 22:14:55
いえいえ、情宣に行こうと思って、集合場所の駅前のデパートまでは行ったのですよ。
でもその待ち合わせ場所には行かず、なぜか違う場所で足が止まって、時間が過ぎて、やっちまったあーって感じでしたから。
んで、そのあと、ズルズルどころかズルズルズルズルと7年近く半コケでとどまり、生ける屍どころか腐乱死体のようなデロデロのベロベロでピクピクのウダウダになって、人としてこれじゃいかんと決意してコケました。
決意しなきゃコケらんないくらい地区のみんないいヤツらだったんで。
んで、コケてからも、こうしてニャンケになってるってわけ。

20 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 22:15:35
ちょっと前だが埼玉県某所で「チェルノブイリ写真展」の宣伝ビラを撒いてる集団に遭遇。
何気にビラを受取ったら「グリーンアクションさいたま」とあった。
これってブントの下部組織だよな?
なんか俺の知る昔の情宣と雰囲気が全然違ってた。
なんか和気藹々と楽しそうにやってるし、いわゆるカンパ集めもしてなかったみたいだし。
アジもポップな感じがして好印象だった。

21 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/08(金) 22:18:15
レーニン主義の掟より人の情ほど人を縛るものよ。
だから荒さんの「義理と人情」なんて、なにを今さらって感じでした。

22 : :2006/09/08(金) 22:28:38
>>20
たしかに『グリーアクションさいたま』=『反戦行動さいたま』は300地区の
外郭団体。
だが、昨年、漏れも川越で十人くらいの『反戦行動さいたま』を目撃したが
みんなつまんなそうな表情だったぞ。女性が声を張り上げてアジテーションをやっていたが
彼女の目が坐っていたのが印象的だった。
「型を変えたとこで今も昔もかわってねえな」と思った。

23 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 22:32:19
>>19
なるほどね...。
オレはくだらないプライドだけは高かったので、消耗してきた時に
地区の皆が色々慰めたりハッパかけたりしてくれるじゃん?
そういう時に「ああ..オレって今みんなに『あいつちょっと消耗してるよな』とか
ウワサされてるんだろーな」などと考えたら耐えられなくなってコケてしまった。

人間だから消耗する時もある。
本当に革命を信じている筋金入りの活動家なら、多少消耗しても運動の前進のことを
第一に考えるんだろーけど、オレは地区の「仲間の目」の方が気になった。
「若くて元気のいい」のが売りだったオレが仲間から「後退した存在」として見られることに
耐えられなかった。本当に小さいヤツだね。

だから情宣をサボった時はもう「ああオレは今まさに川を越えたな」という自覚がハッキリあったな..。

24 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 22:36:15
僕ちんも川越で見た!違う地区だったけど馴染みの顔がたくさん。オカマの友達と観光で行ったから「ヤバイ!」と隠れた(笑)

25 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 22:51:21
>>20
オレも新越谷で受取った!
市民サークルかと思ってビラもらったら「グリーンアクションさいたま」と。。。
ソッコーで逃げたwww
でも、確かにセンスはそこそこ良かった気がする。
ビラみて「五味も随分センス変えたものだ」と感じたからね。
でも、今から思うにこの時には既に五味体制は崩壊してたのかな?


26 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 22:56:08
五味太しさんは、青山育ちのボンボンだからセンスはあるわよ〜。

27 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 23:26:10

戦旗でセンスを云々するのはどうかな

28 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 23:35:34
>>16
高校生のとき、三里塚や狭山のビラまきを街頭でやったときは、こんな面白い
ものないと思ったぞ。メットかぶって、旗ざおだして、アジテーションして。
しかし、それから数年たち地区で恒常化する「情宣」は、次第にマンネリ化し
形骸化し、ついには目的がキャッチの効率性に転化したとき、自分達で組織してて苦痛
で仕方なかったな。考えたら自分で自分をいじめてたね。w
その苦痛を共有化せず、情宣から逃亡したニャンケは「裏切り
もの」だったわけだw 



29 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 23:46:39
>>22
え?いまでもやってんだ。へー。大変だな。やっぱり再生産は街頭か・・・
ニャンケ氏、いまからやる?

30 :28:2006/09/08(金) 23:55:20
いや、悪かった。いやな感じを受けたかな。
正直な告白は面白かった。ようするに「情宣」ってほんとにやだったんだな。
でも、そんなにいやな「情宣」ってなんだったんだろう。

31 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 00:05:12
営業マンの営業成績と一緒だよね。人が捕まって動員できる人はいいけど、できない人は肩身が狭い。

32 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 00:15:52
>>30
うーーん..最初の頃は面白かったかなぁ?
アジも緊張したし、オル対を見つけて喫茶店なんかへ誘うことに成功すると
単純に「やった!」という達成感もあった。
大学での情宣で他党派と小競り合いになったりするのも「楽しい」時もあったかな?

それがもう日常になってくると、ただただスケジュールをこなすだけって感覚になり
こっそりと時計ばかり見るようになる。
オル対を喫茶店に誘えると「これでちょっと休める」とか思うようになった頃にはもう
「楽しさ」は全然無かったね。

33 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 02:13:06
      lヽ
      l 」      .lヽ
      ‖∧_∧  l 」      ∧_∧ 
      ⊂< `∀´ ,> ‖ ∧_∧ < `∀´ ,>⊃
       ヽ  と)  ⊂< `∀´ ,>(つ  /
        (⌒)ヽ  ∧_∧と)| (⌒)
            J  ( ´Д`;)⊃し⌒ 
              (つ  /J
              | (⌒) 
              し⌒  

34 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/09(土) 03:16:42
>>28さん、うっらぎーりものの、って主題歌のアニメが昔あったでしょ?
今日からあなたのハンドルネームは「デビルマン」です。
悪魔のようなコメントは好感度高いよwww

でもみんながこんなに同じ感覚を共有してたとは驚きです。
位置付かないオレが特殊でどうかしてるんだって当時は自分で自分を苛みましたが、
まるでガマン大会みたいに、みんなで脱水症状や熱中症になりながら、夏に部屋の温度を上げあってたんだね。

35 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/09(土) 04:28:18
いやぁ、ニャンケ氏!
その辺の感覚は皆さん同じだと思いますよ!
本当は1ヶ月に1〜2回で行動時間も2時間がちょうど良いし効率も良いんだよね。
本来は情報宣伝活動なんだから、何かの緊急事態にやるべきであって、あんなに回数やってたら活動家自身がマンネリ化して再生産できなくなってしまう。
一時期なんか本部も編集−印刷局、総務は日曜日だって業務があるにもかかわらず蕨駅前でやってたからなぁ…
本当に情宣地獄から抜け出すには軍と現闘へ行くしかなかった。

36 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 05:35:55
>>34
逆に日々の情宣が楽しくてしょうがなかったという人がいたらお目にかかりたいよ。
それなりに使命感でいっぱいだった人はいるだろうけど、「苦痛」な感情を
一度も持たなかった人なんているのかな?

ジャンケ氏の言うとおり、情宣は月に1〜2度の割合で空いた時間は自分の職場や
大学などに密着した活動に割り当て、また個々人のプライベートな時間もそれなりに
確保していれば活動もまた随分と違ったものになったんだろうね。
ただしその場合、80年代のあの一定の伸張は望めなかっただろうし組織もインターのような
サークル主義的陥穽に陥っていたかもしれない。
全ては結果論だけど左翼の活動ってのはニャンケ氏の言うとおり「ガマン大会」みたいな
部分が大きいんだろうな。

37 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/09(土) 06:30:52
>>36
左翼運動全般というか、党派活動ね。
我々は大衆展開における情宣や喫茶店オルグといった再生産不可能なスケジュールに規定されたガマン大会だったけど、他党派も別な形態でのガマン大会を強いられていたそうだよ。
やっぱり呑気に長続きしてんのはノンセクト。

38 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/09(土) 14:52:56
>>36さん、
>全ては結果論だけど左翼の活動ってのはニャンケ氏の言うとおり「ガマン大会」みたいな
部分が大きいんだろうな。
とか>>37ジャンケくん、
>左翼運動全般というか、党派活動ね。
とかちょっと拡大しすぎじゃね?ノンセクトは出入り自由だから続けられるってのはそうだろうけどさ。
党派にだって決して出来ないことじゃないよ、方針と共同主観しだい。
情宣が辛かったのは、やはり誰かが言ってたみたいに、オルグできなかったから。
僕のばあいはね。
数学のテストで連続何回0点取ったかって記録だしてたころがフラッシュバックするほど動員0が続いたんだもん。
自慢じゃないが、組織作るとかオルグするとか、活動歴長かったが成果もゼロだ。
本当に、ゼロ。すごいだろ?えっへん。


39 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/09(土) 15:05:54
たとえば現行隊でも「ガマン」することはかなりありましたよ。
現闘や軍なんて、経験はないが、きっとそれ以上にあったと思う。
現行隊なんて毎日毎日朝も暗いうちから田んぼに出かけて、マルキが来るの待って、それからミニ集会とミニデモの繰り返しと、あとはずっと工事の監視行動だった。
マルキや私服に殴られたり蹴られたりケガさせられたり車壊されたり、全部、無抵抗。
そういう単調で屈辱的な日常を何ヶ月もひたすらやるんだから、ガマンもいいところ。
ただしケに対するハレ(祭り)というか、華々しい「花」がありました。
9.29辺田会戦、4.17天神橋砦戦、木の根8日間決戦など、本当に数えるほどだけど。
それ以外はエンエンとガマンの連続。
西田派の諸君に小突かれてもガマン。ガマンの限度を超えて現地レベルでやり返したけど、ありゃ「花」じゃなかったね。
ナメらんないための単なる仕返しだもん。
だから西田派が僕らにボコられてても、いっしょにいた中核と解放派は何もやってこなかったし、
そのうえ西田派は北原派農民に怒られてたし。
小林ギヤ=イワサキさんなんかそのへんの経緯を本当はいちばんよく覚えてるはずなんだからウソつきだよなあ。

40 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/09(土) 15:11:58
つづき。
結論的に言って、80年代の戦旗・共産同に独特の「戦時共産主義」のゆえんでしょうね。
組織局の情宣漬けも、他の部局のも、忍耐こそ文化という状態だった。
ありゃ普遍化はできんよ、オレももういちど同じことはできん。
あるいは他人様におすすめできるようなものでもありませんでした。
だからオルグできなかったのかな?

41 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/09(土) 16:38:19
>>40
>あるいは他人様におすすめできるようなものでもありませんでした。

↑その気持ちは痛いほどよくわかる!
例えば街中で可愛いお嬢さん風の娘なんかに署名して貰った時なんか、本当にこんな世間知らずそうな娘を引きずり込んじゃっていいものだろうか?と躊躇したことは何度もあったよ。
何よりも相手はこちらが本当に純然たる「署名運動」をしてると思い込んでいるんだからね。
俺は成果が出た時もゼロの時も、正直言って情宣は楽しくなかったな。
基本的に不向きだったんだと思う。

42 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 16:54:17
>>38
うーーん...
オレは情宣やオルグの結果とは関係なく、もう情宣という行為そのものが苦痛だったけどな。
それなりにオル対は抱えてたけど、それと情宣の苦痛とは関係無かった。

日曜日の午後に繁華街で三点セット。ほとんどの人には避けられるし、たまに話をしてくれるのは
何だかイッちゃってる電波系かイチャモン付けだったりするし、まだ援農で延々草むしりしている方がマシだったよ。

その点現行隊でのミニデモやミニ集会は逆にオレは空気パンパンだった。




43 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 17:08:48
情宣を初めてサボった時の話など、活動家の生身の感情の話は興味深いね。
会議や集会でも紋切り型の勇ましい決意表明の裏では、みんな案外似たようなこと
考えてたんだなーっていう「発見」もあった。

大分前に草加さんが、自分が組織から召還した時のことを書いていたけど
あの文章もリアルで胸にくる物があったなあ。
ドヤ街の簡易宿泊施設を転々とした挙句に金が尽き、足から血を流しながら
実家へとたどり着いた話や、その草加さんをオルグしに行ったメンバーが
心密かに「簡易宿泊所...その手があったか..」と思うくだりなどはあまりに
リアル過ぎる。
活動経験者ならではの感覚だよね。

44 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 18:18:13
小林ギャーって、今は解放派=木元派で、へたくそな詩を書いてるヤシか?

45 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 18:20:54
>>44
木元派にそんな名前の人がいるのは初耳だけど、いたとしても全く別人物。

46 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 18:34:20
それは鈴木ギャー

47 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/09(土) 18:40:02
上の人
小林giyaと青解のギャーとは全くの別人物。


情宣でイチャモンつけならまだしも、話し相手欲しい系や電波なイッちゃってる奴には対処に困ったねぇ…
日・祝日以外にも平日の夕方からやってたし、学生は昼間は大学で、そして夕方は地区に合流してやってた。
でも、原理の「生活意識調査アンケート」のほうが凄かったと思うな。
駅前で小さな黒板を立てて、『原理講論』を誰も聴衆が居ないのにもかかわらず、ずっと夜中まで一人で喋っていた。

そうした原理も、いつの間にかストリートミュージシャンの歌声とギターやストリートダンサーの流すCDラジカセの音声にかき消されていった…

48 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 19:11:50
>>47
>駅前で小さな黒板を立てて、『原理講論』を誰も聴衆が居ないのにもかかわらず、
>ずっと夜中まで一人で喋っていた。

ああ〜やってたやってた!
あそこまでいくと無我の境地だったな。原理の「思い出スレ」とかあったら当時の心境を聞いてみたいもんだ。



49 :スーパーハードゲイマン:2006/09/09(土) 19:32:41
ニャンケのアナルにブチ込みてぇーっ!!

ニャンケのアナルにブチ込んで♪アッ、ソレ!
激しく腰振る ぱんぱんぱーん♪
フォーーーーっ!!

50 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 20:38:49
>>49
ワタシのお尻でよかったらどうぞ

51 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 20:51:37
情宣をさぼったような奴を認めるわけにはいかんな。
あの苦しい「闘い」に日々自己動員した日々の中で、
情宣をサボるというのは、他の連中に申し訳なくて、
絶対にできなかったな。サボるやつってのは、そうい
う奴なんだな。所詮。というといいすぎか。しかし気持
ちではそういう感じだな。

52 :太豚潤:2006/09/09(土) 21:25:10
>>49

お困りの、ようですね。しかし、心配は、いりません。

熟年、アダルトの、ニャンケ氏の、ケツマンも、確かに、魅力的、かと、
思いますが、それよりも、もっと、エクスタシーを、求め、たいなら、
東京大学経済学博士の、竹田誠博士の、蜜壷こそ、あなたの、熱情を、
暖かく、受け止めて、くださる、はずなの、です。

しかも、それは、単なる、快楽を、求める、行為では、ありません。
マルクス=エンゲルス=レーニン=竹田誠思想を、わが、ものにし、
あなたの、ロゴスと、パトスの、ビックバンを、大爆発、させる、
最高の、神聖な、イニシエーションとも、言える、ことなの、です。

なお、竹田博士は、きわめて、多忙な、お方です、ので、あらかじめ、
竹田博士に、メールで、連絡を、とれば、名古屋の、高見アジト内の、
神殿、である、「大四畳半」で、厳粛に、行なわれる、はず、です。
しかも、最高の、媚薬とも、いうべき、ふんどしサルマタケを、用います。

迷うことは、ありません。すぐに、竹田博士に、救いを、求めて、ください。

53 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 21:47:29
テケテケさんが貴方の家にやってくる。
このレスはテケテケさんの「殺害予定者」のみに見えます。
普通の人にはただのあぼーんです。
しかしチャンスはあります。下のスレに少なくとも3つのレスをしてください
理由はレスをした後に分かります、そしてそれを全部終えた後このレスを見てみてください
あぼーんとなっていれば貴方は自由です。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1155912883/


54 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 22:25:20
>>42 >>47
そう、だから、たんにマンネリだったからだけじゃないんだよな。それも
あったにはあったけど。
その根本には、社会的存在としてのわれわれが、世間から完全に浮き上がっていて
話題にすらならないような状態だったってことだ。俺も楽しかったのは、
開港阻止決戦にむかう過程で、それなりに反体制的なものが認められていて、
少なくともわれわれが他者にとって何者かがはっきりしていたときだった。



55 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 22:27:27
>>51
でも、他のことで忙しいからって、職場帰りの情宣に「出れなかった」
ことはあったでしょ。

56 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 22:30:08
    /  ̄`Y  ̄ ヽ
   /  /       ヽ  
  ,i / // / i   i l ヽ
  |  // / l | | | | ト、 |
  | || i/  ノ ヽ、 | |  
  (S|| |  (●) (●) |  
  | || |     .ノ  )|   ほんとはオレンジスマッシュに入りたかったんだお・・・・
  | || |ヽ、_ 〜'_/| |



    /  ̄`Y  ̄ ヽ
   /  /       ヽ  
  ,i / // / i   i l ヽ
  |  // / l | | | | ト、 |
  | || i/  ノ ヽ、 | |  
  (S|| |  o゚⌒  ⌒゚o |  
  | || |     .ノ  )|   でもオレスマはエリート子女ばっかのサークルで、居づらいんだお・・・
  | || |ヽ、_ 〜'_/| |



   / ̄`Y  ̄ヽ、
   / / / / l | | lヽヽ
  / / // ⌒  ⌒ヽ
  | | |/  (●) (●)
 (S|| |   ⌒ ・ィ  ヽ
  | || |   ト-=-ァ ノ   だから九条の会に入るお!
  | || |   |-r 、/ /|
  | || | \_`ニ'_/ |

57 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 22:53:31
>>51
貴方が元活ならやめる前に段々とテンションが落ちてきた時期はあると思うんだけど..。
戦旗の場合日常的な活動は情宣が中心なわけだから、まずは情宣に対して
テンションが落ちてくると思うんだけど...。
どうですか?

58 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 01:40:53
情宣やって

ホームレスに励まされた
当時行っていた学校のクラスメートにヒソヒソされた。
ヤーさんに「どこの組のものだ?!」とケンカを売られそうになった。
一時間耐えれば何とかなるものだと言う事がわかった。



59 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 02:44:46
情宣やって

酔っぱらったタクシー運転手に絡まれた。
署名してくれたとってもかわいい看護婦と意気投合し、情宣後バーに飲みに行った。
右翼と鉢合わせになり、小競り合いになった。右翼と張り合っているわれわれを見て、
市民がカンパしてくれた。
一時間経つと、とてものどが乾くことがわかった。

60 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 06:04:47
情宣やって

駅員に怒られた。
署名してくれた女子大生とこっそりお友達になった。
偶然はちあわせた会社の上司があまり主旨を理解せずにカンパしてくれた。
一時間もするとモチベーションが低下することがわかった。

61 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 07:32:26
大学一年のころ

戦旗の情宣に遭遇した。
ビラもらって少し話しした。
友人2人と一緒だったのですぐ離れざるをえなかった。
すでに大学では別党派系のサークル、自治会に加盟していた。

戦旗はマメにやっていたねえ。
オレは情宣は二時間やれば十分だったな。
だいたい二時間で終わったけどね。


62 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 07:33:26


荒さん、日曜日ですね。おはやうございます。


63 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 08:23:02
>>59
あんたそんなおいしいことあったの?

64 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/10(日) 08:57:45
>>5
>前スレでも書きましたが、例のシミュレーションゲームの声優さんに依頼し
>た音声をフルでDL可能なように貼付を希望されている方がおられますので、
>宜しくお願い致します。

少なくとも声優さんの許可が必要だと思われ。
一応、使用権はこちらに専属していると思われますが、二次配布するとなると
また話が違ってきます。
ネット上で無料で公開するゲームの声という約束ですので、たとえばそのゲー
ムを有料で配布するとか、別のゲームにも流用するとか、声だけを単独で公開
なり配布するとなると、また追加料金なり許可が必要です。

とりあえず、その方の「使用目的」を教えてください。
単に興味があって聞いてみたいということでしたら、ゲームを公開して、ある
程度、クリアした人が出てきてからにしてください。また、音声を聞けば、内
容がネタばれしてしまいますので、他者に公開する目的ならNGです。

65 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/10(日) 09:57:09
>草加氏
了解しました。
色々大変なんですね。
無理せず頑張って下さい。

66 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/10(日) 10:53:44
>>52
ケケはアイドルヲタクじゃなかった?


でも、ニャンケってゲイから好かれるタイプだったかなぁ?
そういえば、ずっと前のスレに、情宣中にゲイのおっさんに迫られて困ったという思い出レスがあったな。

67 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 11:48:18
今から考えると、三里塚軍事空港粉砕  じゃなく、
三里塚闘争勝利  成田空港廃港 ぐらいが正しいスローガンだったような
気がする。情宣では。

68 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 12:03:33
>>66
ケケのなっちゃんファンクラブ事件の件をすっかり忘れていたよ。

69 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 12:28:45
情宣で署名してくれたカワイイ娘とエッチした。

70 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 13:04:48

ウソこけ

71 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 13:09:32
情宣でカワイイ女の子が署名してくれると確かに邪心は湧いた。
しかしオルグとは別に「遊びに行こう」とか「飲みに行こう」という発想は無かったなー。

むしろ
かわいい子をメンバーに獲得→日々の活動やりがいアップ→動員も増えて一石二鳥→ウマー

と思って尚更オルグに力が入った。そしてほとんどの女の子に引かれた。

72 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 17:14:35
情宣の時にメンバーが通りすがりのオッサンからチョコをもらった。
撤収する時に署名、カンパ、オルグの報告をする時にそれを見せたらあちこちから手が伸びて
数秒で無くなった。ひょっとして一番うれしいカンパだったかもしれない。

73 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 17:58:59
太ったオタク=ネットウヨの頭目、趣味者の頭目が書きこんでいますw

74 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/10(日) 19:14:14
※ネトウヨ並びに>>73福岡の田中は書き込み禁止。


>>48統一協会−原理研の場合は俺らみたいに単なる思い出にならないと思われ。
何しろ向こうは「青春を返せ!」訴訟をやっているらしいから、昔話を語らせたらかなり深刻になってしまうだろうね。
酒もタバコも異性交遊も「信仰上の理由」で全く禁止され、唯一の楽しみが金曜日の夜に出るシーチキンの入ったカレーライスだったというぐらいにストイックな生活をしていたのだ。
いくら我々がノンセクトから「赤い原理」と揶揄されていたとしても、本家本元と我々とでは、その「原理度」が格段に違い過ぎる。

75 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 19:22:13
すべて馬鹿馬鹿しい思い出だ。1,000基時代というのは。
あの首領なんぞに!まったくばかばかしい。
大衆運動の側面は否定はしませんが、党組織のことはい
まだにむかつく。あんなものがまだあるなんぞ、許せん!

76 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 19:41:33
>>75
青春を返せ訴訟しますか?w

77 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 19:59:51
なるほど、ジャンケは原理とかにくわしいわけだ(W

78 :太豚潤:2006/09/10(日) 21:05:34
>>66

竹田博士は、ハルミデザインズの、伊集院健と、同じく、女性だけでなく、
男も、掘れる、男らしい、男なの、です。ご心配には、及びません。
しかも、竹田博士は、謀略部隊を、瞬時に、粉砕する、という、剣術の、
達人でも、あり、「両刀使い」の、異名も、お持ちなの、です。

79 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 21:12:15
原理も書き込んでいるようだ

80 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 21:34:38
太ったオタクe=趣味者の頭目が書きこんでいますw




81 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 21:35:31
太ったオタクと原理が書き込んでいるな

82 :59:2006/09/10(日) 22:08:47
>>63
おいしいというか、飲みに行っただけですけどね。
今考えると、もう少し寄り切った方が良かったか。。

83 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/10(日) 23:21:48
>>59さん、甘くせつない書きこみ感じ入ります。レモンの味です。
「今考えると」以下の「たられば」であなたも今はダーティー・オールド・マンだとお察しします。
僕もオルグと称しながら、晴れた土曜日の午後、女子高生と待ち合わせ、並んで散歩し、公園の湖でボートに乗ったりしました。
当然ながら権力や他党派や人目をしのんで「戦旗」の読み合わせをするなんて目的意識は、いつしか白鳥の湖です。
くるくると舞い踊り、舞い上がり、当然ながら「動員」までたどりつけなかったのは、
ゆーまでも、ありません。
ちきしょっ。また情宣やっかなあー。(不純不純不純)

84 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 23:31:21
>>82
失敗しましたねw

85 :59:2006/09/11(月) 00:38:36
>>83
ええ、すっかり、ダーティー・オールド・マンです。

>>84
失敗というか、そういうつもりはなかったんですよ、格好つけじゃなく。
彼女もいた身だったし。
でも、後から考えると、「もしかしてチャンスを逃していたのか」と思ってしまったんです。


86 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 00:41:45
ニャンケさん、情宣じゃなくとも、出会いはありますよ。
戦旗はコケても、恋愛からはコケないでね♪
    ↑  ↑
いくつになっても恋愛を諦めないでという意味デス。

87 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 00:56:57
戦旗は童貞の中年が結構いたけど、風俗にも暗黙のルールで行けない。それじゃあんまりですよね

88 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 01:09:59
>>83
ゴルァ!ニャンケ!
キミの書き込みには結構賛同のレスを書いてきたりもしたけど

>僕もオルグと称しながら、晴れた土曜日の午後、女子高生と待ち合わせ、
>並んで散歩し、公園の湖でボートに乗ったりしました。

だとう??
キーーーッ!許さん!
総括を求める!

しかしマジレスすると連赤の粛清劇の発端って構造的にはこの程度のことが発端だったんだろうなァ。
人間は偉そうなこと言ってても嫉妬からは逃れられん。

それにしてもニャンケ許すまじ!

89 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/11(月) 02:18:59
やっぱりニャンケの肉体は現役時代の素行に対するお仕置きとして、ハードゲイに献上したほうがいいのかな?w

90 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/11(月) 05:25:13
おお、>>88さんのマジレスはシャープですねー。
>連赤の粛清劇の発端って構造的にはこの程度のことが発端だったんだろうなァ。
人間は偉そうなこと言ってても嫉妬からは逃れられん。
どんな高度な目的意識性も思想性も、そんなもんだったと思います。戦旗でよかったなー。
とはいえ、そのボートの直後に9.29があってしばらく会えなくなって、出てきて公衆電話から電話したら、
「テレビのニュースで見ました。あんな怖いことする人たちだとは思いませんでした」
くー。今思い出してもせつなくなります。
ボートだけじゃなくてあんなこともこんなことも・・。(落ちすぎ。ジャンケに献上されちまう)

91 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/11(月) 05:27:55
>>86さん、ありがとうね。

92 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/11(月) 06:34:06
>>83
>僕もオルグと称しながら、晴れた土曜日の午後、女子高生と
>待ち合わせ、並んで散歩し、公園の湖でボートに乗ったりしま
>した。当然ながら権力や他党派や人目をしのんで「戦旗」の読
>み合わせをするなんて目的意識は、いつしか白鳥の湖です。

ワロタよ。
みんなこういうことしてたんだー!俺だけじゃなかったんだな(安心)
もしくは、こんなことしてた(ニャンケのような不良メンバー)ばっかりが、今このスレに書き込んでいるというのが正確なところか?
くそー、しかし当時にこの現状を知っていればなー。罪悪感があって、寄り切れなかったんだよなー。それに万が一うまくいってしまったら、みんなにどう説明しようかとも考えてしまうしなあ(笑)。

>>65
>了解しました。 色々大変なんですね。
いや、声優さんも別にそんなにビジネスライクな人でもなさそうだし、使用目的次第では、普通に頼めばあっさりOKしてくれるかもしれませんよ。

93 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/11(月) 06:35:23

私も情宣やオルグは苦手でした。まあ荒さん風に言えば「組織を作れない奴」でしたね。集会の準備とか、資料作りとか、学習会のチューターとか、ビラやポスター作りとかは大好きでした。今になって、やっと自分の性向を生かせているような気がします。

まあ、情宣とオルグさえなければ、活動は楽しかったのですが、実際にはその二つが活動の8割以上を占めるという罠。
元インターの某氏は、今の私のことを「戦旗にこんなタイプの人がいたのか」って言ってましたが、私みたいなんは、戦旗じゃあんまり評価されなかったような気がする。とりわけ学生やめて労働者になってからは、ますます活動が苦痛になっていきましたね。

ある日、次回の動員目標を話し合っている地区会議で、下部からの意見として「メンバーの倍」という目標があがってきました。
QBの水○さんは「ここんとこメンバーの1.5倍くらいの動員だ。今までと同じことをしておきながら、単に精神主義的に『倍だ!』と言ってもだめ。ちゃんと倍出せる根拠を考えなくては」とおっしゃった。
私は「さすがはQBだ。精神主義だけではだめだ」と納得しました。で、「今までと違うやり方」を一生懸命考えたんですが、○沢さんは、即時に「週3回の情宣で1.5倍だから、これを週6回にすれば2倍になる計算だ」とおっしゃいました。

なんとなく「計算上」は「倍出せる根拠」があるような気がして、同意したのですが、今考えますと、それって量を増やしただけで「今までと違うやり方」とは言えない希ガス。
さらに精神主義では駄目と言いつつ、実は超がつく「精神主義」つーか、「根性主義」だったような希ガス。

こうして、コケるまで、ただ突っ立って署名求めてるだけ、じぇんじぇんオルグ対象なんざ捕まえられない私の、地獄の日々がはじまったのであります。

94 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 12:08:26
>>93
>週3回の情宣で1.5倍だから、これを週6回にすれば2倍になる計算だ

ワッハッハッハ!
なんだか「いかにも」な意思統一ですね。

その瞬間メンバーの頭の上にドヨーンと黒い雲が沸いたのが見えるようだww

それにしても...
>ワロタよ。
>みんなこういうことしてたんだー!俺だけじゃなかったんだな(安心)

草加さんまで...なんだか裏切られた気分だwww


95 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 12:16:53
>>90
いやーニャンケさん。
その女子高生も今は多分普通の主婦になって子育てに追われながら、ふとした時に
「ああ、そう言えばあの時ちょっといい感じになったお兄さんは過激派のメンバーっだったんだわ」
などとあまり変わりばえのしない退屈な毎日にちょっとだけ危険な香りをさせる思い出になってるかもしれないよ。

それともそんなことはすっかり忘れてるか...。
いやそっちの方が確立は高いか...。
ウワー女なんて女なんて。

96 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/11(月) 13:35:05
>その瞬間メンバーの頭の上にドヨーンと黒い雲が沸いたのが見えるようだww

いや、それが「よし!韓国民衆や三里塚農民に応えて刻苦奮闘しぬくぞ!」とか
「情宣で死ぬことはない。これくらい中南米人民の命がけの戦いにくらべれば」
とか思ってしまうところが80年代戦旗のメンタリティなんだよなー。
今ならさっさと逃げ出すところですがW


97 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 14:13:14

反戦ネットワーク所属、LPG様。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

※一スレでの落書きの最高は、4月21日の562回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ10時間! 
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1144955720/
※次が220回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※次が212回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールド
ピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル
、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


98 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 14:15:02
>>96
いやーオレその場にいたら多分頭上に黒雲が沸いてるよ。
口では「韓国民衆云々」とは言うだろうけどww
というかそういう言葉で自分を鼓舞して無理やり空気入れなきゃやってらんないみたいな感じか。
そこまでいくとイデオロギーとか主体の問題ではなく心理学の領域かもww


99 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 15:20:25
>>96
当時はどこの地区もそんな雰囲気でしたよ。
ホント、毎日情宣してた。
で、さ、あんまり情宣やり過ぎると、心がささくれだってくるんだよね。
たまに成果はあっても、たいていはスカなわけだから。

100 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/11(月) 16:48:29
当時はどんな地区も部署も、そうしたムチャな方針を自分たちで立てて根性主義的に実行しようとする傾向はあったよね。
今だったらだいぶ大人になったんで、アホくさいと現実路線に修正するだろうけど。

別に動員戦だけじゃなくて、山行なんかでも相当ムチャしていたと思う。
全ての実践を「武徳」「戦争」と位置付けていた。


>草加氏
単純に試聴してみたいという理由です。

101 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/11(月) 16:58:44
>>95
そんな高校時代の一瞬の出来事を女性がいちいち記憶してるわけないじゃん!w
ニャンケの顔なんか思いっ切り忘れてるよ!
あの日、あの時、あの場所で、と告げたとしてもニャンケとボートに乗ったことなんか200%忘れてる。
女性は過去よりも現在に生きる傾向が強いからね。
実際にこのスレにも、ごくたまにしか女性元活メンバーは来ないしね。

102 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 19:20:44
>>99
もう習慣的に口だけ「○○に反対する署名お願いしま〜す」とボードを出すだけで
頭は全く他のことを考えていた瞬間も正直あった。

103 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 19:30:16
お〜い、アンポンタロスケ、

いずみ、無防備宣言、北朝鮮ミサイルスレ、どうしたんだ〜

104 :スーパーハードゲイマン:2006/09/11(月) 19:33:07
ニャンケとデートして一緒にボートを漕いで、ボートの上でニャンケのアナルを男らしくガンガン掘りてぇーっ!!
フォーーーーっ!!

105 :趣味者青年(藁)@声優 ◆pdWuRV/fU6 :2006/09/11(月) 19:41:08
>>96
お疲れさま。
できれば「声優たち」と書いて頂きたく候(藁)

106 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 23:20:30
草加さん

ゲームの隠れキャラにジャンケ氏を入れてみたらどうでしょう?


107 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 23:39:32
ジャンケ氏はどういうキャラで?

108 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 01:07:39
「週3回の情宣で1.5倍だから、これを週6回にすれば2倍になる計算だ」
とおっしゃいました。」

これは当時なら、〇〇地区の動員機能主義、観念的な精神主義って、地区的な
特殊性であるかのように批判され、もちろん、水〇氏(大〇さん?)の指導者
としての資質を問われただろうね。

しかし、いまから考えれば、間違いなく戦旗という組織全体に横溢していた、
組織的エートスだったということがよくわかる。だって、みんな「わかる
わかる」だからねwなんか、手に取るようにわかる。

@政治的動員を数ではかり、Aその最大化を実現するために活動の強度を上げ
Bそのために倫理的な献身的精神が称揚される。
このようにして、組織戦への「大衆的」動員が実現されるさまは、スタハノフ
運動などの「スターリン主義的生産性向上運動」と本質的に同一の機制が働いていると思う。




109 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 01:18:38
党は正しかったが地区はアフォだった論

110 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 01:30:34
>>102
情宣の決めセリフってあるじゃない? ビラを受け取ってくれた人にはこう言う、
署名してくれた人にはこう言う、みたいな。
漏れはそれを間違えて、ナンパの決めセリフを言ってしまったことがあった!
やばかった。署名してくれた女の子はビックリして足早に去っていった(泣)。

111 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/12(火) 04:53:08
>>110さん、
決めセリフなんてあったっけ?
ともあれ、ナンパの決めセリフとかサラッと言えるあなたのような人のほうが動員はできたのでは?

>>93草加さんもそんな不良メンバーだったんですか?
想像つかないやー。きっと現役のころはオレなんかと違うタイプだとばかり思ってた。
決して黒雲ドヨーンみたいなことのない原則的な人だったんだろうなとばかり・・。
いやあー、ますます親近感と好感度がマックスですね。(ハード・ゲイではありません)

112 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 09:27:32
>>111
みんな同じだよ。あんたの地区と指導部だけじゃない。あの当時の戦旗はどこ
いってもみんな同じような体験してる。

だから、現地行動隊を一生懸命やっただけじゃ、戦旗の全活動を体現しここと
にならない。だって、短期ならそっちのほうが面白い面があったでしょ。


113 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/12(火) 09:42:47
不良メンバーといえば、やはりニャンケは最強極悪不良メンバーだよな!(爆)
たった独りであれだけガタガタに一つの地区を揺るがしたヤツは前代未聞だ。w


俺がゲームの隠しキャラだって?
どうせ出演するんだったら、既に悪役はニャンケ&趣味者青年(藁)@声優という最強キャラが設定されているから、今さら悪役にはなれんだろう?
あとは何かと反発する憎ったらしいオルグ対象か主人公たちに官僚的な態度で接する指導部という役回りしか残ってないんじゃないか?
いずれにしても悪役か…

114 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/12(火) 09:52:33
> だから、現地行動隊を一生懸命やっただけじゃ、戦旗の全活動を体現したことにならない。だって、短期ならそっちのほうが面白い面があったでしょ。


>>112
↑その指摘は何かと主観的なニャンケ氏に対しては辛辣だなぁ…
でも、当為性はあるけどな。

115 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 10:03:47
>>113
そのいずれからも超越して存在する真の悪役ってのはどう?

116 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/12(火) 10:40:10
>>115
うーん……そうなると“真の悪役”といったら、主人公を脅してスパイ工作を画策したり、主人公を消耗させて活動を辞めさせようとする公安調査官か公安デカの役しかないよ?

117 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/12(火) 10:54:22
あとは主人公とヒロインの前に立ちはだかる“真の悪役”なら、軍事力で世界支配を目論むアメリカ政府を陰から操るネオコンとか。
でも、ネオコンは当時は存在してなかったからなぁ…まだその頃は存在していても日陰の存在で、学界からは追いやられ世間からは脚光を浴びてないアウトサイダーだった。
それに、どう考えても俺はそんな大物じゃないし!w

せいぜい大塚愛の『東京フレンズ』全5巻を見終わって感慨に浸っているような小さな男だ。w

118 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 12:42:13
情宣の現場に現れる、いやらしい粘着質の原理。
「活動をやめろ」と説得する、人は良いが頑固な親戚のおじさん。


119 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/12(火) 13:23:23
ええっ!?
でも、寧ろ原理に突っかかってヤツらの「生活意識調査アンケート」を妨害していたのは、どちらかといえば俺らのほうだったろう?
基本的にヤツらは俺らをシカトだった。

活動を辞めさせようとする親戚の叔父さんというのは、いまいちキャラが立たない。

120 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 15:13:55
> 寧ろ原理に突っかかってヤツらの「生活意識調査アンケート」を妨害していたのは、どちらかといえば俺らのほうだったろう?

たしかに。

121 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 16:44:36
ジャンケ氏はパチンコのリーチにチャンス倍増で出てくるようなのをイメージしていました
例えばユイちゃんといい感じになっていたときに急に出てくるとユイちゃんからの好感度が上がるとか
ついでに羽根が生えていればジャンケエンジェルとして面白くなるかなと思いました。
ちなみに悪魔の羽根が生えたジャンケデビルもいて、そっちが出てくると好感度が下がります。

122 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 17:28:21
>ジャンケ氏

ベルク・カッツェ=趣味者青年をカゲであやつる総裁Xでいかがかな?

123 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/12(火) 17:39:36
今回分のシナリオはもう声優さんに渡しちゃったから、やるとしても、結衣ちゃんの声はないぞ。
なにしろ「もう変更ないですね?収録後に変更ていうのが一番へこむんですよね〜」って念を押されてるから・・・。
「ジャンケデビル」は次回の敵キャラとして暖めておくかな?

ところでゲームはまず「主人公の目的」から決めていくのですが、今回は「ヒロイン結衣ちゃんと親しくなる」のが目的で、プレイヤーにとっては「好感度
パラメーターをあげいてく」ことが目的となります。
パラメーターは一つだけなので(本当は二つあるのだが)、自分自身の能力は成長しません。舞台が活動家の世界なだけです。

で、次回作の「主人公の目的」は何にすべきでしょうか?
たとえば「日本革命の成就」で、パラメーターを「革命情勢」にすれば、ヒロインの存在は「ゲームの目的」ではなく、単なる「味方キャラ」となり、今回とは全然違った展開になります(かなりシュールなゲームになりそうやな)。

>>111
>草加さんもそんな不良メンバーだったんですか?
いや、なんつーか、>>98さんの「そういう言葉で自分を鼓舞して無理やり空気入れ」してるつーのが、一番的確な表現だったろうと…

>>100
>単純に試聴してみたいという理由です。
じゃあ、先に書いたように、ある程度みんながクリアしてからね(ハート)

ちょっとだけ小出しのおまけです
http://bund.jp/test/01_Q-06.mp3
http://bund.jp/test/409.mp3
http://bund.jp/test/010.mp3

2番目はこのスレでも突っ込みとしてちょくちょく使えそうだな(笑)。
3番目は前々スレを読んでない人には意味がわからんだろうな。こんな内輪ネタをゲームにしていいんだろうか?

124 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/12(火) 18:07:05
なんだか『ときメモ』みたいだな…

俺的には>>121氏の提案するリーチチャンスに登場するジャンケエンジェルと、その逆のジャンケデビルみたいなのが適任かと思われます。
ジャンケエンジェルが登場するとヒロインの好感度アップでジャンケデビルが登場するとヒロインの好感度ダウン。
そういえば今作の敵キャラである趣味者青年(藁)@声優&ニャンケを撃退できなかったら、ヒロインの好感度はダウンなのかな?


125 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/12(火) 18:36:28
このゲームはフランクフルト学派の研究対象にされそうだな!w
『日本新左翼党派における恋愛観』とかで。

126 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 18:59:03

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
そんなものは誰も読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えて
まいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼
が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」といっている下のファイル。LPG様の
ことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
            ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※毎日、一スレに30回以上×100スレにも及ぶ落書き。11日、朝9時頃から、12日、朝9時頃までの、あなた様のスレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、82スレです。これまでの最高記録は
、05年、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが(最高は4月21日の562回!これだけでも10時間!)、およそ10スレ、これに10回、
20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても十数時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


127 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 19:28:27
旗旗ってどっかのマンガのキャラ派閥にあったな

128 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/12(火) 19:43:46
>このゲームはフランクフルト学派の研究対象にされそうだな!
>『日本新左翼党派における恋愛観』とかで

はは、新左翼党派や戦旗派の恋愛観を代表させられてはたまりませんが。
そー言えば、よく「一人でも戦旗」とか「たとえ一人になっても戦旗派を体現する」みたいなこと言われていたな。

わしらもよく他党派活動家の言動について「○○の中核派活動家がこう言ってた」なんて噂とか、はては会議で正式に報告されて、他派の動向やメンタリティを推察するバロメーターにされていた。現役の言質は、決して個人的発言じゃあすまされないんだよねー。

だから、現役さんが「勝手にネットや2ちゃんに書き込むな」とお達しされているのも、組織としては至極当然なことだとは思っているよ。もちろん組織の方針に反対なら書けばいいが、そうでないなら、2ちゃんなど無視すべきだろ。現に中核派はそうしている。
批判への回答は実践で示したまえ。

わしも結集したての空気入りまくっているころ、口先ばっかりで生意気なノンセクト小僧に「わが戦旗こそが」みたいな尊大な口をきいてしまい、それが「これこそが戦旗の本質」みたいにいいふらされ、上から怒られたことがある。確かに「一人でも戦旗」だった。
この若造時代の経験は、その後の実社会でも役にたってると思う。仕事中の社会人は充分に注意しないと、仕事仲間全員に迷惑をかけてしまう。

しかし、地方の地区ではこのように充分に倫理的にも発言に気をつけていましたが、とりわけ首都圏の学生さんとかは、そんな地方の苦労をぶち壊しにするような、愉快な暴言の数々を吐かれていたようにお聞きしていますが(笑)。

129 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 20:15:48
今日読んだ新刊の本に「いかに団塊の世代がすばらしく戦闘的であった
か。それに比較して新人類以降の連中がいかにだらしない連中か」とい
うようなことが書いてあった。本のタイトルは忘れた。

新左翼は新人類にダメにされたという論調なのだが、いきなり世代がと
ぶし、意味不明な世代論だった。

130 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 20:17:38
>>128
>口先ばっかりで生意気なノンセクト小僧
>口先ばっかりで生意気なノンセクト小僧
>口先ばっかりで生意気なノンセクト小僧
>口先ばっかりで生意気なノンセクト小僧
>口先ばっかりで生意気なノンセクト小僧
>口先ばっかりで生意気なノンセクト小僧
>口先ばっかりで生意気なノンセクト小僧
>口先ばっかりで生意気なノンセクト小僧
>口先ばっかりで生意気なノンセクト小僧
>口先ばっかりで生意気なノンセクト小僧

口先ばっかりで裏方やらなかった戦旗くずれがえらそうに。

131 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/12(火) 20:31:44
裏方とは具体的に何だよ?

132 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 22:13:09

「ノンセクト小僧」に反応したんじゃね。言葉は選ばないとね。

133 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 22:49:15
ジャンケからニャンケの話はよく書き込んであるが、
ニャンケがジャンケの話を書き込んでいるのを見たことがない。
ニャンケはジャンケが誰か分からないのかな?それともジャンケが
目立たなさすぎたのかw、と思う共産趣味者の私でした。

134 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 22:57:18
でも草加タンが一番面白いキャラかも

135 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/12(火) 23:01:03
>>112さんと>>114ジャンケくん、ただの庶民だけど言わせてほしいww

僕は主観主義者だってのは現役の頃から変わってないのは承知だが、
何も戦旗の全活動を体現してるなんてつもりはまったくないよ。
主観的には、そんなふうに表現した覚えはないんだが・・。
それはオレだけじゃなくて、誰でもそうじゃないかな?
なんか現行隊は組織局じゃ使えない的な当時の差別を思い出しても、今さらだねww
あと現行隊はあんまり短期間じゃありませんでした。
もう、このことについて、これ以上は言わない。


136 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/12(火) 23:04:14
>>133さん、なるほど。
ニャンケは自分だけがかわいいのです。
あとさびしいと死んじゃうの。

137 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/12(火) 23:18:15
>>128草加さん
>確かに「一人でも戦旗」だった。

同じような「若造」体験は僕もありました。
もよりの地方大学構内で情宣をしていた時、当時その大学の自治会執行部を牛耳っていた民青に取り囲まれて、ドツキ回されて、
そのなかで最も凶暴だったヤツが1時になると、「おーい、みんな、授業がはじまるから行こうぜー」と言ったんです。
人のことをボコるだけボコっといて、暴力集団だなんだと言っといて、なんじゃそりゃ?
なーにが授業だ、ばかやろー、授業なんて占拠してやる、と怒鳴りつけてしまったら、
「あー、社学同が授業占拠するって言ったぞー」
民青が鬼の首でもとったように喜んでしまった。
その後ずっと彼らが学内から滅亡するまでそのときの僕の言質は何度もビラで宣伝されることになったのでした。
なんてこと言ってんだ、と上から怒られたのは、
ゆーまでも、ありません。

138 :馬上:2006/09/12(火) 23:24:54
「社学同が授業占拠」、いいじゃないですか。
授業を実力で阻止してのクラス討論の組織化。
学生運動の基本じゃないか。

139 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/13(水) 00:29:40
>>132こっちは「口先だけで裏方やらなかった」に反応してんだよ!
>>130そっちこそ言葉は選べよ!

140 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/13(水) 00:37:49
>>135「現闘・現行隊あがりは組織局じゃ使えない」
「やっぱり三里塚ソルジャーはダメだなぁ…」

今、思い出しても悔しい嫌な言葉だな…
確かに“差別”と称しても決して過言ではない。

141 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/13(水) 00:43:42
>>133
貴方に御心配頂かなくても、一部の勘の良い元活並びに元中核派の方々には、とっくにバレております。w

142 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/13(水) 01:54:49
>>130さん
今は好きなことばかり言ったりやったりしてるだけですので、それを他人が
どう思おうが関知しないし、甘んじて暴言もうけましょう。

その上で・・・

「口先だけのノンセクト小僧」は確かに実在しますので、今後とも撤回する
ことはないでしょう。

当時の私は「裏方」みたいな這いずり回るような地味な仕事しかしてません。
それは私だけでなく、また戦旗だけでもなく、ほとんどの党派活動家がそう
でしょ?

むしろ、自分の好きな活動(楽な活動という意味ではない)だけを選んでで
きたり、何かの理由で嫌だと思うことはやらなくてもいいのが、ノンセクト
の特権じゃないのかな?

だから悪いってんじゃないよ。ノンセクトにもいろんな人がいるし、もちろん
特定の課題に地道に取り組んでいるような、尊敬すべき活動をしている人もい
る。そんな人の中には党派活動家なんかより、よほど尊敬できる人も多い。

143 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/13(水) 02:11:02
「現闘・現行隊あがりは組織局じゃ使えない」
「やっぱり三里塚ソルジャーはダメだなぁ…」

そんなこと言われてたんか・・・
なんか、日共でさんざん新左翼つぶしに動員されながら、必要なくなると、も
てあましてポイされた「ゲバ民」の末路みたいだな(やつらに同情はしないが)。

>>98
実はふつふつと、当時の心境がよみがえってきたのですが、確かに私も「頭上
に黒雲」わいてました(笑)。でも、自分でそれを否定してごまかしてたんだ
な。
だって支部に帰ってからその方針を、会議で提起しないといけない。ひょっと
してそこで黒雲わいてる同志がいたら、自分自身が「今韓国民衆は・・・」
「中南米人民は・・・」と意思統一しなくてはならない立場だ。
それに下部の同志が空気入ってオルグでも成果出しているのに、自分が苦手だ
からって黒雲わいててどうするという気持ちもあった。

自分の頭上の黒雲に、自分で気がついてなかったんだな。いや、気がつきたく
なかったのか?要は自分をだましていたということだが。
18年たってやっと気がついたよ。「体験者の証言」なんてあてにならないもん
だな。。。

144 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/13(水) 02:53:35
>>143えー?草加さんも「黒雲」わいてたんですかあー?(笑)
冗談です。
>自分の頭上の黒雲に、自分で気がついてなかったんだな。いや、気がつきたくなかったのか?要は自分をだましていたということだが。18年たってやっと気がついたよ。「体験者の証言」なんてあてにならないもん
だな。。。
これがこのスレの本当にいいところですよね。
型にはまった「実践と省察」じゃこうはいかなかった。
現役の頃にこういうふうに喋りあえてたら・・崩壊しちゃうか


145 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/13(水) 16:48:58
>>142草加氏 よく言った!
「裏方やらなかった」なんて軽々しくほざいたタコ親爺は、以後、発言に気を付けなさい。w

146 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/13(水) 17:04:23
でも、>>143での草加氏の発想は後に動員機能主義とか組織操作主義などと批判される典型的な傾向だな。
要するに「下部」と一方的に位置付けた自分の支部のメンバーを、如何に「手懐けるか」というのと同義だからね。
本来ならばキム会議では、その地区の方針に果たして妥当性があるのか討議され点検されて、再度持ち越されたりしながら共有化されなくてはメンバーを組織できない。
実際には草加氏が離脱した頃は、上意下達の一方通行でしか「意思統一」と「指導」が為されていなかったのが当時の戦旗派の組織形成の現実だったからね。
後々には、その様な在り方では通用しない。

147 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 17:44:46
思い過ごしも恋のうち


148 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 17:59:07

反戦ネットワーク所属、LPG様。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

※一スレでの落書きの最高は、4月21日の562回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ10時間! 
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1144955720/
※次が220回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※次が212回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールド
ピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル
、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


149 :スーパーハードゲイマン:2006/09/13(水) 20:19:26
ニャンケのデカマラしゃぶりてぇーっ!!
フォーーーーっ!!

150 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/13(水) 20:49:58
↑うっせえー。テメエのしゃぶれ。フォーっ

151 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/13(水) 20:58:27
>>146ジャンケくんの意見はどうかなあ?
動員機能主義を批判したせいで、機能できない組織になっちゃうとか、機能しないヤツの方が「党的主体」だとか、そういう錯誤にもなったよ。
その「後々の在り方」で。
何を隠そう、このわたくしこそ、機能しないことで威張ってたりしたんだぞ、えっへん。
やっぱり今思うと、行き過ぎはあったかもしれないけど、動員出さないヤツより出してるほうが評価されるべきだし、献身的なガマン強い人は立派だったんだよ。
左翼辞めてから実際的な仕事の現場なんかじゃ特にそう思わされることが多いもん。
他者を手段として利用したり操作したりしない人間関係なんて、そもそも、ウソッパチでしょう。
他者を目的とするってのがどういうことなのかはいまだに答えられないが。

152 :太豚潤:2006/09/13(水) 21:35:51
>>150

それは、常人では、ほとんど、無理かと、思われます。
しかし、名古屋は、高見の、聖地、「大四畳半」にて、先日、
申し、ました、竹田博士の、神聖な、儀式にて、竹田博士と、
連ケツ、すれば、すべては、解決、する、はずなの、です。

なお、衣装は、ケツワレか、ふんどし、さもなくば、全裸で、
厳粛に、行なわれ、マスので、ご心配は、ありません。

153 :太豚潤:2006/09/13(水) 21:47:00
なお、竹田博士は、きわめて、多忙な、お方です、ので、
最悪の、場合、イニシエーションが、不可能な、ことも、
ありは、し、ます。しかし、心配は、いりません。

最近は、ネットの、通販が、普及し、手軽に、極太バイブが、
簡単に、入手、できます。その、バイブに、「ニャンケ」と、
命名、なされば、もう、ニャンケ氏は、あなたの、もの、です。

154 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 22:16:36
○い鳥さんが極めてオヒマなのと対照的ですね。

155 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 23:11:39
>>146
当時のそういった理論的枠組みというのは、俺は疑ってかかる必要があると
思っている。
レーニン主義的体系は、もちろんメジャーになろうと決意した戦旗もそうだが、
動員であれ、武装であれ、財政であれ、上意下達的なピラミッド型のシステムを
つうじて最大限の機能を果たしていくように現実に作られている。
財政上の権限、人事上の権限、大衆運動的施策を策定する権限、これらは
川下から川上へと集められ移譲されるようになっており、下部が自己決定できる
範囲は明らかに極わずか。そして、一端上級で政策が決定されれば、それを
数として、あるいは結果として実現することが下級には求められており、そこ
に異論をさしはさむ余地はない。つまり、決定するのは上級であり、遂行し結果
を出すのが下級なのだ。そういう機能が求められ、上意を実現することが実際は
求められている以上、下級は機能的になり、上級はそれをよりよく実現させる
ために下級のやる気を起こさせる、すなわち操作するということが政治になる
のは、やむをえざることだ。むしろ、やる気を起こすことのできない、上級は
無能ということになるし、そこに上位、下位という組織的分業があるかぎり、
操作と呼ばれるような事態が、一種の働きかけとして出てくるのは当たり前
のことだ。



156 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 23:12:23
続き)
当時の中央がカクマルの組織討論を横目でみながら下級を批判していた内容は、
今から考えれば、こうしたありていな組織の実体を覆い隠し、あたかも観念の
世界でそうした分業が止揚できたような錯覚をおこし、上級も下級もない
のっぺらぼうな共同性のもとに、上級の政治責任を回避し、下級の当然の自己
主張を組織ぶら下がりだの機能主義だのといいくるめる役割を果たしただけ
のように思える。
分業の止揚は現実の問題であるし、そもそも分業が止揚できない情況では、
その分業が当然生み出す不公正や権力的腐敗をどのように是正するのかという
制度や権利の問題を語ることぬきには解決の方向はない。それを観念の世界で、
ということは、各人のイデオロギーや倫理の問題として「解決」しようと
するのは、ようするに外からみたら、なんだか閉じた理念を共有する
共同体が、権利や主張を解体して強烈に結集しているとしか見えず、それが
カルト的とみなされる所以でもあったと思う。


157 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 23:19:18
 単純な話、草加氏がどのように機能主義的でない意思統一をやろうとも、
一週間情宣は決定事項であり、ましてや、動員すべき大闘争も動員目標も
その政治的目的もすでに決定されているのだから、下部メンバーは結局、
身を粉にしてそれを実現することに変わりはない。
ただ、それが主体的で内容的な組織討論とやらによって、気持ちよくなっている
かどうかの差だけではないだろうか。いいすぎかもしれないが、かなりな
程度であたっていると考える。

158 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 23:31:37
うちはだいこ先生登場!!

159 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 23:35:40
>>151
ニャンケは不思議だ。おすすめできないことをやれというのが組織であって、
それをやることが偉いというなら、あなたは自分を欺瞞して他者に働きかける
ことを選ぶことになるぞ。現行隊でなく、それを今あなたはできるのかい?

160 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/14(木) 02:15:26
>>159さん、たしかに。不思議なことを言ってるな、オレは。
今できること・・・ふむ。おすすめできることだけおすすめすることはできるかな?

>>155から>>157はうちはだいこ先生なの?まっとうなこと言ってますよね。
仕事とか団体とか、ある意味、複数の人間で生産を組織しようとするとすべての組織にあてはまる「生産のヒエラルヒー」でもあるような・・。


161 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/14(木) 06:48:16
うちはだいこではないよ。


> 動員機能主義を批判したせいで、機能できない組織になっちゃうとか、機能しないヤツの方が「党的主体」だとか、そういう錯誤にもなったよ。
その「後々の在り方」で。


ニャンケ氏
そんな極端な錯認はなかったよ。
それは、あんまりだ。
何で機能できない主体が「党的な主体」ということになんの?

162 :98:2006/09/14(木) 14:12:54
草加さん>
私は>>98ですが、その昔草加さんにボルシェヴィキのメンバーが農民をオルグした時の
エピソードを聞かせてもらって、情宣やオルグのモチベーションが上がったことがありますよ。
本人はお忘れかもしれませんが。

163 :スーパーハードゲイマン:2006/09/14(木) 18:56:13
極太バイブじゃ物足りねぇー!!
やっぱりニャンケの生デカマラを生でしゃぶりてぇ−!!
ニャンケ好きだ!!愛してるぜ〜ぃ!!
フォーーーーっ!!

164 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 20:04:27
>>155
レーニン主義云々以前に、下部メンバーが上部の決定に何の疑いも持たずに
ロボットのように動いてくれればこんなに効率の良い方法は無いですわな。
そういう意味では80年代の戦旗派の方法は「正し」かった。
つーか毎日毎日情宣に明け暮れてる自分自身が「やっぱ人数増やそうと思うと
これが一番効率がいいんだろうなぁ」と思いながらやっていた。
「これが組織伸張のためには一番正しい方法なんだ」と。
「人数が多けりゃ偉いのか?」みたいな他派(主にブント系)のイチャモン付けは負け犬の遠吠えにしか思わなかったよ。正直。

ただ、そのために毎日毎日情宣ロボットになってるんじゃああまりに自分が可愛そうだから、
後付け的に「これがレーニン主義」と自分を納得させていた。

165 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/14(木) 21:20:24
>>161ジャンケさんの言うとおりだな。
確かに「党的主体」ってのは言いすぎだ。ごめん。
だけど、実際、89以降の「実践と省察」の過程では、動員機能主義の代表のように、最も献身的な人たちがスケープゴートになった。
パラダイムが間違ってるとか、実践と省察がどうしてもできないとかって。
そのあたりは前のスレで誰かが「実践と省察」を「イジメだった」と言ってるが、
マジメな話、オレはそれを読んで、今さらながら、反省した。
もう10年も前のことなのだが、オレが「イジメ」てしまった人と一緒に飲んで、謝ったよ。
まあ、オレ個人とか、当時のオレの所属してた地区組織とかの一部の「錯認」だったのかもしれないけどね。
グレてるヤツほど調子こいてたんだよな。
生産を組織するってことで言えば、正しかったわけがない。

166 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 22:47:12
>>164
すごいね。情宣ロボットってのは・・・
ま、まちがいなくレーニン主義の一種だったんじゃない。
ちなみに、なんの疑いも持たなかったわけじゃない。というより、つらいとか、
こんなことしてほんとに「革命」はくるのか、とか。休みたいとか、いろいろ
思ったはずだが。
それを乗り越えて組織活動にメンバーを動員する仕組み、思想的装置の体系がレーニン主義
ってやつだ。政治目的。上級指令の絶対化。闘争勝利の必要悪。

167 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 22:54:48
ニャンケはようするに独裁的な集中制が好きなの、嫌いなの?
よりよい生産には指令的な中央に全権を移譲して、そのもとに一糸乱れず
行動したいのかい?  一番できそうにないじゃん。

168 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 23:14:16
まあ、オレ個人とか、当時のオレの所属してた地区組織とかの一部の「錯認」だったのかもしれないけどね。


また、スケープゴートつくろうとして。おすすめできないことやりすぎてつらく
なって辞めるヒトがでたりトラブルが続発したんで、いままでやってきたことに「主義」って
つけて、地区の誤りってことにした中央の指導に右へならえしたんでしょうが。

169 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 10:46:19
ところで「実践と省察」って一体何??
戦旗における文革みたいなものなのか?

170 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 12:36:01
>実践と省察

日々の活動家としてのあり方や考えを自ら捉えなおすこと。
または、それを文章化したもの。
簡単に言うとこんな感じかな。
「アトミズムと共同性」って本が実践社から出ていたな。

前田君、君はどこへ行ったんだ?


171 :太豚潤:2006/09/15(金) 12:56:28
>>163

あなたの、熱い、ご劣情は、充分に、分かり、ます。
しかし、イマジネーションこそ、MELT思想を、わがものに、
したいと、考える、ならば、絶対、不可欠、なの、です。

とりあえず、あなたが、お持ちの、マグナムを、デジカメで、
撮影、なさり、画像ソフトで、拡大、編集し、プリントアウト、
なさるか、あるいは、まぶたを、お閉じ、になった、うえで、
あなたの、マグナムを、握りしめ、ニャンケさんの、お名前を、
連呼、して、連呼、して、連呼し、まくって、みましょう。

さも、なくば、大至急、東京大学経済学博士、にして、皇位の、
継承権も、お持ちの、竹田博士に、ご連絡を、しまくって、
下さい。竹田博士は、いつか、かならず、あなたの、劣情を、
やさしく、包み込んで、くださる、はず、です。

172 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 13:02:04
>>170
ふーむ...。
日々の活動の反省文と思えばいいのかな?
ニャンケ氏の書き込みだと「実践と省察」は「イジメ」だったとも書かれているけど
その捉えかえしの作業は自分のことだけでなく他者へも向かうものなのか?

質問ばかりで申し訳ないけど、そういうことが始まったのはパラチェン以後?
パラチェン以前ならば、自分の活動に対して「マルクス主義者としてどうなのか?」という対象化に
なると思うが、パラチェン以降だと一体何を基準に反省したり批判したりするんだろう?


173 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 13:38:13
>>171

天皇制右翼で株狂いの成りすまし乙。

174 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/15(金) 13:52:11
>>172
要するに従来は党内討論用冊子『闘う労働者』に掲載していた個人や各当該組織の総括文章に表題を付けて「我々の共同主観とはこういうものだ」と世間に公表したもの。(勿論、公表可能な文章だけ)
所謂パラチェン後も暫くはマルクス主義だったわけだから、所識はマルクス主義が基準だった。
有り体にいってしまえば、内容は日々の活動の反省文。
地区財政を破綻させてしまったQBの総括など、中身は意外と生々しかったりもした。

175 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/15(金) 14:14:17
>>168
> また、スケープゴートつくろうとして。おすすめできないことやりすぎてつらく
> なって辞めるヒトがでたりトラブルが続発したんで、いままでやってきたことに「主義」って
> つけて、地区の誤りってことにした中央の指導に右へならえしたんでしょうが。


所謂「動員機能主義」が80年代後半に総括されていく過程は、「辞めるヒトやトラブルが続発した」それとはまた全然違うんだよね。
組織局というか、荒本人が従来から抱いていた問題意識に添ってだから。

176 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 14:19:50

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
そんなものは誰も読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えて
まいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼
が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」といっている下のファイル。LPG様の
ことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
            ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※毎日、一スレに30回以上×100スレにも及ぶ落書き。14日、朝9時頃から、15日、朝9時頃までの、あなた様のスレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、76スレです。これまでの最高記録は
、05年、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが(最高は4月21日の562回!これだけでも10時間!)、およそ10スレ、これに10回、
20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても十数時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


177 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 14:25:07
気になっているのだけれどSENKI2世っているのかな?
良くキャンプで親子連れを見かけたのだけどあの子達は親の思想を受け継いでいるの
いるのだろうか?

178 :177:2006/09/15(金) 14:26:15
「いるの」が多かったスマソ

179 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 14:59:56
前田君は辞めちゃったのか〜
赤さんとこのカワイイ息子さんは2世になりそう

180 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 20:43:10
>>177
アレだな。全交(民学同民旗)の「子全」みたいなもんだな。
イラク反戦のときの民旗の青学行動はみんな子ども全交の大学生や高校生がやってたのだ。

181 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/15(金) 21:24:19
>>167さん、「いちばんできそうにない」って、そのとおりだよ。証明済み。
ゆえに、独裁や集中制が好きか嫌いかっていえば、大っ嫌い。
好きだなんて一言も言ってないだろ?生産性をあげるためのヒエラルヒーみたいなもんは、戦旗とか左翼とかレーニンとは関係なく、生産したければ必要だろうなって言ってるだけ。
よく人の話を聞けよ。
みんなが好き嫌いだけでやってたら生産なんてできない。資本主義でも封建主義でもなんでも同じだろ?
きみも仕事してるんなら自分の勤め先の日常をよく思い出せよ。
イヤだからやりません、なんて人間は、じゃあ来なくていい、ってことになってしまうだけだろ。


182 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/15(金) 21:37:00
>>168さんは実際のところ何にも知らない人なんでしょう?
だったら、わかったような口はきくなよ。

>また、スケープゴートつくろうとして。おすすめできないことやりすぎてつらくなって辞めるヒトがでたりトラブルが続発したんで、
いままでやってきたことに「主義」ってつけて、地区の誤りってことにした中央の指導に右へならえしたんでしょうが

不思議なことを言う人だよ。時空を超えてどこにスケープゴート作れる?
10年前にやった「実践と省察」っちゅう思想運動の限界を言ってみたんだけどね。
当時の指導部の誰かが悪かったとか一言でも言ってるか?
当時の地区のメンバーも残っている人なんて少数だろうし、現在の地区組織にたいする何の評価もしてないぞ。
それどころか「中央の指導に右へならえ」って、おいおい、日本語できるのか?
「実践と省察」ってどんな運動だったか何も知らないって自己暴露の自爆ヤロウだな。
中央に指導されて言わされるのが左翼だとか戦旗だとかってテメエの脳内でキメツケしてるだけなんだから笑止。
その程度の左翼理解じゃ、入門編失格ってとこですね。おとといきやがれ、ってとこですね。
以降、相手にしません。バイバーイ

183 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/15(金) 21:46:13
といいつつ追伸。
現役の頃からオレに関して言えば、おすすめできないことは、やりすぎるどころか、やろうともしなかった。
最も生産性の低いメンバーのひとりだったと言えるでしょう。
中央どころか誰に何を言われても操作されない勝手なヤツだったんで。
たぶん知ってる人はよーく知ってるから。人間失格だったんでネコになりました。

184 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 22:31:03
ネコってかわいいよね。それに自由だ。

185 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 23:23:00
文革というよりは、整風運動に近い。最近、つとに思うんだが、共産主義者
の発想っていうのは、ほとんど同じだね。例えば、党に盲従しない文化人抑圧の胡風反党
集団摘発なんてのは、胡風に自己批判文を書かせ、それをもとに査察担当同志が批判的
組織討論をやり、誤りを認めるまで続けるという具合。



>>175
記憶では、機能主義という概念が提起されたのは、M社学同批判のころだった。
ついで、ご存知〇〇地区の動員機能主義批判として本格的に使われ始めた。
@いずれにせよ、政治や組織の問題をイデオロギーの問題に集約したがる
荒の性格がにじみ出てると思う。マルに影響されたまさにイデオロギー滅却運動。
A党は正しく地区はアフォ論として運用された
 
 


186 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 23:36:41
にゃにゃにゃにゃにゃ爆発w

187 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 23:38:13
>>181
悪いんだけど、そういう思考ってさ、結局、コンプレックスの裏返しじゃな
いの?自分ができないことを、他人には正しいといい、応援はするみたいな
のって、どうなのかね。

>みんなが好き嫌いだけでやってたら生産なんてできない。

ようするに、闘争勝利のためには仕方がないっていう消極的肯定ということ
なのかね。必要悪みたいな。そのへんどうなの?
俺はできないけど、やってるやつは偉いみたいな。

188 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 00:20:26
>中央に指導されて言わされるのが左翼だとか戦旗だとかってテメエの脳内でキメツケしてるだけなんだから笑止。

全国闘争の日程も、レクレーションも、山行も、学習も、服装をどうするべきか
まで、もっとも核心的なことを決定し、それを実施することを要請してたのは、
ニャンケが反発していた地区指導部じゃないんだよ?全部中央指導部なの。
もっといえば、荒そのひとなの。あんたは地区に反発してたかもしれないが、
その大元は荒なんだよ。問題がおこれば、全部地区と地区キャップの責任にされてい
たが、動員機能主義も理論コンプレックスも学習会主義も、ほんとは、
全部党中央批判に直結する出来事なの。それが戦旗的レーニン主義。
ニャンケは近くの官吏に反発し遠くの王を慕ってるだけ。

189 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 00:54:27
> 全国闘争の日程も、レクレーションも、山行も、学習も、

まではその通りだが、

> 服装をどうするべきか

は意思統一が通らなかったよ。
なにせ左翼というのは、格好に頓着しない人種だから。戦旗も例外じゃなかった。

190 :馬上:2006/09/16(土) 01:00:25
確かにその通りだな。
だが、それを知りながら荒に従い続けた(続けてる)
地区指導部や古参メンバーも荒と同罪だろ。

191 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 01:06:29
にゃんこさんお元気ですか?

192 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/16(土) 02:10:57
>>187さん、あなたは言行一致している聖人君子のようで、ニャンケはとてもかないませんよ。
ガマンできることもできないこともありますんで。
活動辞めても、そのへんはあんまり変わらなかったように思いますが。
レーニンや荒さんのせいでつらかったんじゃなかったんだって思いますが。
そういうことを言っても、徹頭徹尾革命的じゃなかったヤツはダメだって主体性論にすりかえる?

193 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/16(土) 02:27:39
>>185さんや>>188さんは、どうあっても党中央=荒がすべて考え決定していて(そんな細かいことまで)、それ以外のメンバーは何も考える権利もなくただ従わせられ、問題発生したら「地区はアフォ論」って状況だったと言いたいようです。
まあ、伝言ゲームみたいなことをやってて、蕨から担当地区に戻ってきていくつかの会議を末端まで下ろしていくまでに、内容が変質したかどうかっていうこともあるかもしれませんが、僕はそんなに100パーセント伝言ゲームであの組織がなりたっていたとは思えないのですが。
たとえば「実践と省察」だってそういう運動をやって「地区はアフォ」だと結論させろって命令が伝言ゲームされたりしてなかったと思いますよ。
その前には、「批判し論争し・・する主体(忘れた)」がいいんだってことで声のデカいヤツが幅をきかせたりすることもあったし、
さらにその前には、トヨタのカンバン方式みたいなマニュアルに沿って金太郎アメみたいなシステムがいいってことになったりしたし、
そうやって作られた現実にたいする反動があっただけで、荒さんの脳内から全て湧き出してたとも思えん。
まあ、オレもかつては「近くの官吏」に反発したときにゃ「遠くの王」こそが諸悪の根源だと反発してたけどな、確かに。
そうとばかりも言えないだろうよ。そうやって自分を免罪したって何も救われないぞいぞい。
だいたい「近くの官吏」も今思えばもっとも愛すべき同志たちだったなっていうふうにしか感じない。
もちろん今でも本当に腐ってたヤツのことは憎たらしいと感じるけど、
自分を許そうって思うんだったら同志達のことも許そうとしなきゃフェアじゃないんじゃないかい?

194 :スーパーハードゲイマン:2006/09/16(土) 02:44:32
ニャンケのデカマラ握りしめてしごきてぇー!!
ニャンケ ニャンケ ニャンケ ニャンケ ニャンケぇーーっ!!
フォーーーーっ!!

195 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 07:06:57
>>190
いやー。荒だって、「人類に対する罪」なんて犯してるとは思ってないからねえw
そんなことなくて、よかったが。ま、それを前提にすれば「罪」に対する共犯
関係にあることは、そのとおりじゃん。なんせ、同じ思想のもとに組織を構成してたんだから。

>>193
そうじゃない、そうじゃないんだよ〜ニャンケ〜、なんちってw
誰が悪いとか、地区がいいとか、荒が悪いとか、そういう問題じゃないんだ
よ〜。ここで問題なのは、そういう政治システムと思想の経験の問題なんだよ〜


196 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 07:31:13

荒クン、おはよう!

197 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 09:22:33
193のように中途半端な活動してた人が、とやかくいうのは腹立たしい。
組織のシステムを充分理解しないで、反発しながら周辺にいた奴は、
黙りなさい。そういう立場で、現指導部のちょうちんもちするな。

198 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 10:29:07
おまえ、何様だよ?
どうせいつもの騙りだろ。
「意識の二重化」ごっこか?

199 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/16(土) 10:38:54
まあ、ブントを辞めてひとつ良かったことは「実践と省察」をしなくて済むということだ。w

200 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 11:29:32
>>197
アンカーもまともに打てない香具師が2ちゃんにいるのも腹立たしい。

201 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 13:44:15

反戦ネットワーク所属、LPG様。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

※一スレでの落書きの最高は、4月21日の562回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ10時間! 
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1144955720/
※次が220回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※次が212回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールド
ピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル
、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


202 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/16(土) 18:22:12
ええと、まあ何の話だっけ?
要するに俺の言いたかったことは、指導するという観点だよな。
ニャンケの酷い錯認はともかくも、草加のような考え方ではなかなか組織を組織することは難しいなとは思ったよ。
だけど、あの頃の平均的な発想と在り方だったから仕方ないんだけどね。

203 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/16(土) 19:20:05
>>185
> 記憶では、機能主義という概念が提起されたのは、M社学同批判のころだった。
> ついで、ご存知〇〇地区の動員機能主義批判として本格的に使われ始めた。
> @いずれにせよ、政治や組織の問題をイデオロギーの問題に集約したがる
> 荒の性格がにじみ出てると思う。マルに影響されたまさにイデオロギー滅却運動。
> A党は正しく地区はアフォ論として運用された


マニュアル主義という概念が提起されたのは松原1000批判ではなく、85年の年末総括文にて。
特に具体的には9・29戦闘での大量逮捕につながった総司令官の故・笠置さん、当日に派遣されていた赤石のメンバーなどに対して。
その時には全党的に主要な問題提起とはならなかった。

動員機能主義が問題意識に芽生えたのは、荒が本部に社防隊に派遣されて来る100地区の活動家の傾向を観察してみて。
当時は組織局No.2だったSへの批判というか当初はアドバイスみたいなかたちで為されていたもの。

@はまさにその通り。
荒は従来から革マル派の党内討論を通じた主体形成主義を批判的に摂取して自分たちもやりたいと考えていた。
だけど結果的には〇〇主義とかに還元されてしまうイデオロギー滅却運動の陥せいからは抜け出せなかった。
そうした〇〇主義とかブルジョアアトミズムだからダメでした的な一元史観を自己批判的に捉え返そうとするのは、92年ぐらいからの近代科学主義批判から。
しかしながら所詮は再び〇〇主義云々とかの学究的・本源主義的なイデオロギー滅却運動になってしまうところが荒と我々の性質の皮肉さ!www

A結果いつもそうなってしまう。
結局、本質に行き着いて分析して解明した荒が一番偉い。
だから本質に気がついた荒は批判されない。

204 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 22:10:26
>>203
そうか、たしかに85年総括は機能主義への言及ではなく、むしろ、マニュアル
化・機構化を推し進めるという方向性になってるね。学生はむしろ、そこに
自分達を投入できず、取り残された、という批判か。

しかし、この「北西風」の頃から考えると、全てが隔世の感がある。


205 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 22:18:54
そういえば、あのころ、85年前後、よく荒がトヨタの看板方式を例に出して、
マニュアル化の必要性を説いて回ってたな。
牧歌的時代は終わった。党を機構化し組織活動をマニュアル化せよ!って。
ま、大体は
「いいか〜、ブルジョアジーだって、例えばトヨタとかさ、看板方式とかいって
生産組織を効率的に運用して勝利してんだよ!そんなのは革命運動だって
同じなんだよ」って感じで、自分の生徒みたいな活動家に注入してた。いや、
下手すりゃ子供か。

206 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 23:18:39
にゃにゃにゃにゃにゃお疲れ

207 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 23:20:52
リーダーとしてマニュアル化の弊害が出たとき、方針を転換せねばならなかった。
しかしそのためにはいけにえが必要であった。「これは間違いだ!」というはっきり
したサンプルが。そういう象徴がSであっただけだ。
そういう組織操縦によって、党は・・・・生き残ってきたのだ。それをわかってやろう
か?政治とはそういう非常なものだと・・・。
そして残った指導者は、常に正しいのだ。

208 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 01:29:11
にゃにゃにゃにゃにゃが暴れていますね

209 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 03:27:56
> そういう組織操縦によって、党は・・・・生き残ってきたのだ。それをわかってやろう
> か?政治とはそういう非常なものだと・・・。

たしかに政治というものに、そういう非情なものが内包されるのはその通りですが、荒の
場合はあまりにも露骨かつ稚拙なんですよね。


210 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/17(日) 06:31:27
現行隊でもマニュアルをこまかく作って、宣伝カーのボイス(アジテーション)なんかは一言一句まで決めたりした。
とにかく『戦旗』に書かれたこと以外は発話しないというのが政治的だとかって思っていた。
3・8分裂のトラウマが現地的には強烈だったし、党本隊から疎外されているという意識から党的主体でありたいという願望ともくっついた。
党の武装=システム化マニュアル化が、やってるうちに極端になってったんだと思うよ。
宣伝カーで、不用意な個人的な発言や失言が、反対同盟や青行にあたえる政治的影響、他党派との緊張をおもえば無理もなかったが、
とはいえ、各集落ごとにマニュアルを作り、毎日同じことを言い続けるのは、やっぱりやりすぎだったと思う。
ずいぶん反発してる人もいたし、実際にアドリブが必要な時っていうのもあるし、『戦旗』に書いてあることを繰り返すだけ、個人的には何も考えずに党的見解だけをいつも言えって、閉塞してくよね。
批判されたっていいじゃーん、っておおらかさがあってもよかった。
僕は中央の論議の経緯は全くわからんが、87年あたりかな、突然マニュアルを全部廃棄させられた。
あの組織って、いつも、正→反→反・・・って行くところがあって、決して「合」になんないんだよね。
誰かが言ってたけど、なんでも「○○主義」にしちゃうイデオロギー滅却グセは、うんうん、首タテ振り。
でも現役の頃は、そういうのにカタルシスを得ていたところもあったと認めます。

211 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/17(日) 06:35:18
文脈的に見れば、90年代の「実践と省察」も、「パラダイム・チェンジ」も、流れとしては同じことを繰り返しただけなのかも・・

212 :スーパーハードゲイマン:2006/09/17(日) 08:02:42
モホモホモホモホ♪
にちようびぃ〜♪

モホモホモホモホ♪
ニャンケとホモろう!!

ふぉーーーーっ!!

213 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 09:05:44
>>207
あとね。当時は、荒も地区についていたわけで、Sが指導していた地区が動員のトップ
をきっているということは、もっとも指導力があるはずの最高指導者が後塵を
拝しているというあまり芳しくない事態だったとえいる。
 S指導下の〇〇へのつっこみどころがあれば、そこをつっこんで、指導の
限界を指導することにより最高指導者としての位置を保つことができる。
 こういう力学的配置のもとで、動員力という外延的発展だけでなく活動家
の内的な充実をつくらねばならないとする動員機能主義という概念が掲げ
られ、後はSとその地区への指導が開始され、かくして、荒がいいだした
マニュアル化の先頭をきっていた彼らは・・・

 こういうのをマッチポンプっていうんじゃ、いやジサクジか

214 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 09:19:20
でも、こういう現象ってのは、たぶん民主集中制と定式化したような組織の
もとではわりと普遍的なことだと思うんだよね。
毛沢東と側近の暗闘なんて、規模は全然違うけど、ほぼ似たような力学で
ことが進んでいるし。

215 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 11:05:35
 間に話挟んでわるいけど、やっぱ、ローザとかカウツキーとかのボリシェビキ
批判って相当正しかったよな。
大体理論ってのは後知恵なんだけど、おれなんかその典型wやってみてはっきり
とその仕組みがワカルみたいな。でも、彼らはその後の革命の進展をかなりな
程度で論理的に演繹しちゃったわけで、そのリアルな想像力には感服するね。
もちろん、面白いのはレーニンなんだけどw


216 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 12:48:30
>>215
だから逆に80年代の我々(って言うかオレ)にとって、カウツキーらを左から批判するだけではもの足りなくて
じゃあどうすれば、個人崇拝や個人の独裁、官僚主義に陥らない民主集中制を保証するのか?ってことの方が重要だったな。
既存の社会主義国のスターリン主義的陥穽をレーニン主義に求めること自体は「一般的には」自然なことだったし。

左翼だけがそこにまだ可能性を求め、悪い言い方をすればしがみついていたわけだ。

しかし個人崇拝に陥らない民主集中制を何をもって成し遂げていくか?という具体的なハナシになると
誰かが書いてたけど、急に観念的な言葉の装飾で「なんだか分かったような」気になって完結してしまっていた。

それを後に大発見のように荒氏が「やっぱり共産主義はダメ」なんて声高に言い出してもナンダカナーって感じです。


217 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/17(日) 12:58:37
>>213
絶対に誰か言うと思っていたよ!苦笑)

でも、結局そういう威厳の維持とある意味の「保身」でもあるんだよね。
ただし今になって正直に告白すると、俺はSの100地区をはじめとする他の地区への官僚的な指導には疑問や反感を覚えていたから、荒が88年の6月期に動員機能主義という言葉で総括を書いた時には「やった!」と思ったよ。

218 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 12:59:32
>>210
ワタシが結集した頃は、まさにそのマニュアル化の過程にありまして「牧歌時代は終わった」みたいな
意思統一をよくされましたな。
厳しいことが苦手なワタシは「えー牧歌的な方がいいじゃん...」と思ったけど当然のことながら言えんかったww

当時の会議でもBFの読み合わせなんかは例えば「成田用水を実力をもって阻止することが第三世界人民と連帯して云々..」
みたいな論文をその時の担当が「これはまさに成田用水を逮捕も恐れず実力をもって阻止することが第三世界人民と連帯していく
ことなんだと思います」とか「解説」して皆口々に「ヨシッ!」とか言ってたけど、オレは密かに「これって意味あんの?各々が個人で読んでれば済むことじゃん」
と思ったけど、やっぱりそんなことは言えんかったwww

219 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 13:38:36
>>218
ワロタ


220 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 14:02:11
>>217
そういうマッチポンプ的出来事が、無謬の指導性の歴史を生み出し、荒を
批判不可能な対象にしていった。
だから、地区で身近な官吏を抑圧的事象の元凶と感じてた椰子は、慈悲深く
偉大な王の介入を期待する、なんてことも起きたのではないか、と思う。

ちなみに、荒は機構を通じた意思統一には不信をもっていて、自分の指導が
貫徹するようにと、直接メンバーに語りかける場をオールや合宿で作っていた
わけだ。荒体制を維持するためには、そのどちらもが必要だったはずだが、
椰子はポピュリズム的に下部大衆に語りかける自分の力こそが戦旗の結集力を
作り出してると思っていたふしがある。

221 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/17(日) 14:07:28
>>218
なるほどな!w
普通に考えりゃ厳しいよりも呑気なほうが楽だし、機関紙なんて形式的に読み合わせなんかしなくても各々が読んでりゃ済む話と感じるだろうな。
でも荒なんかは、この機関紙の読み合わせと解説を通じた基礎会議での意思一致を最重要視していたから、新しくBFが出る度に300地区の各支部を巡って党の方針を解説しまくっていた。

222 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/17(日) 14:21:19
>>220
だから、そのポピュリズムに則った下部大衆に直接語りかけて育成していた先進的モデル組織が300地区だったわけだ。
まっ、確かに現実には最大地区党に発展していたわけだけど、ある意味カルト的な結集軸を基盤にしているともいえるよな。

それにしても何で荒は昔から埼玉に固執してんだ?
アダチ分裂後は東京西部地区委員会→東海地方委員会→埼玉県地区委員会の順番で形成されてきたはずなんだけど…

あっ、そうか!
当時新地区を作る過程で最初期から荒は参加していたからだな。

223 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 14:25:24
>>216
しかも、ブントのパラチェンには観念的な科学主義の批判はあっても、独裁政治の
現実分析もなければ、民主主義という政治思想からの検証もないから、結局
より正しい理念を発見した荒をいただく共同体をつくる、なんてとんでもない結果になるw

ちょっとそのへんを論議すれば、ポルシェも年金も邸宅もありえないからね。

224 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/17(日) 14:45:07
>>223
だから本質論還元主義なんだよな。
まあ、そんなことをいくら確認したところで仕方ないんだけども、そのスターリン主義的克服とレーニン組織論の限界的分析と現実適用の検証を辞めた俺たち元活が2ちゃんで色々と雑談しながら行っているというのも奇妙で皮肉な話だね。

225 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/17(日) 14:49:07
>>218さんはえらいねー。
>「これって意味あんの?各々が個人で読んでれば済むことじゃん」
オイラはそのセリフ、会議を主催してる人に直接言ったりしてた。
しかも会議やってるさいちゅうに。今思い出してもかわいそうだ。
すごく傷ついていた彼の顔を思い出すと、ひどいことしたなーって思う。
普通に人を思いやるみたいなことっていつの世も組織も、必要だったんだよね。

226 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 14:51:21
 ↑
なんだろう。根っからの人文好き。それに自分が一体なにをしたのかって
問いもある。誰かのためになるじゃなく、自分の関心にしたがって考えている。
最近よんだ70年代にかかれた社会主義経済分析なんてほんとに面白い。

227 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 14:53:21
↑↑

228 :ブラックデビル:2006/09/17(日) 14:56:20
>>225
 ほっんとにひどい椰子だなぁーニャンケ  身近な同志にひどすぎる

229 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/17(日) 15:00:26
>>226
でも、荒だけじゃなくて君も俺も意外と根っからの人文好きだろう?w
あまり他人のことは言えんよ。w
ではなかったら、こんな場所で自分たちの過去の総括を討論なんかしない。
結局、荒と似通った傾向の連中が集まってんだよ。
もちろん俺たちもね。w

230 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 15:01:19
>>225
いや直接言うのが本当の同志愛なんじゃない?
BFに書いてある内容をただただ復唱するだけで、何か他の資料を調べて(ブル新とかでも)
補足するとか、自分の解釈で内容を広げていくこととかを一切しないで、そのことに自覚も反省も
無いメンバーってオレはただイライラするだけだった。
しかも指摘もしなければ前向きな批判もしない。黙って他の論文読んだりしていた。
これってやっぱり優しさが足りなかったと今でも思う。

231 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/17(日) 15:08:46
>ブラデビ
ニャンケは身近な同志に「酷い椰子」じゃなくて、普通に甘えん坊なだけだよ。
あの91年か92年に『闘労』に掲載されたニャンケの手による超長編自己総括文章…

232 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/17(日) 15:35:54
どうやら労共闘、社学同、阻止連といった機関紙の読み合わせを通じた意志統一をする基礎組織の会議の重要性を理解してなかった方々が多いみたいですなぁ。
(↑偉そうな物言いで読んでね♪)

結局、現実には結集したばかりの初々しいメンバーも一年とか数年でキムメンバーになっちゃうから、いわゆる労共闘メンバーが誰も居なくなっちゃったりしたんだよね。
それでもたとえキムメンバーのみでも基礎組織の会議であるところの労共闘会議は開催する。
その理由は全国政治新聞の読み合わせを通じた意志統一と内容についての討論を通じた理解の深化をはかるためなんだよね。あくまでも理想論でいえばだけども。
前述した荒の300指導におけるポピュリズムの重視、『戦旗』の新刊が出たら必ず労共闘会議に赴いて解説するというマメさはそこにあるんだろうな。

233 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/17(日) 15:52:03
だからキムメンバーのみだからといって労共闘会議で機関紙の読み合わせを形式的に行って、すぐにその週のオルグ点検などの実務的な議題に移っちゃう支部なんかは決して新たな動員は出せなかったよね。

234 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/17(日) 16:13:48
>>231〜ジャンケくん、きみは失礼なヤツだなー。
>普通に甘えん坊なだけだよ
普通に、じゃなく、超、とか言ってくれればまだしも・・。
これからはジャンケに甘えることに決めた。

235 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/17(日) 16:16:23
>>228ブラックデビルさん、なんともノスタルジックなハンドルネーム、感じ入りました。
今は身近な人も少なくなってさびしい中年なんで、若気の至りとはいえ、反省しております。
ほんとかなあ?

236 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 16:40:45
>>233
そうか。じゃああの読み合わせはキムではないオレのためにやっていたのか・・・。
「意味ない」とか「イライラする」とか思ってゴメンよ。

237 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/17(日) 17:10:56
>>236
だからそれが錯認なんだって!
キムではない労共闘メンバーのためじゃなくて単位組織全体のためなんだよ。
キムではないメンバーのためだったら、全員キムしかいない支部は労共闘会議をわざわざ開催する必要はない。

238 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/17(日) 17:18:21
ニャンケにはちょくちょく訪れて求愛してくるハードゲイマンがいるじゃないか!w
ヤツに甘えたらいいさ。w

どうしてもというなら、それじゃあ俺は『闘労』に書いてあったニャンケを虐めていた支部キャップみたいにニャンケ疎外してやるぜ!
ウケケケケッ♪

239 :太豚潤:2006/09/17(日) 17:57:07
スーパーハードゲイマンさまに、もうひとつ、重要な、アドバイスを、
さし、あげます。まず、油性ペンを、買ってく、ださい。

そのうえで、スーパーハードゲイマンさまの、男の、ゲバ棒を、最大限に、
そびえさせ、まずは、こするのを、ガマンし、油性ペンで、あなたの、
肉棒に、「ニャンケ」と、目立つ、ように、書き、ましょう。

また、おなか、あたりに、やはり、油性ペンで、「ニャンケ、二人きり」
とか、「俺は、ニャンケの、肉奴隷」と、大きく、書く、こと、です。
できれば、カラダ中に、「ニャンケ」と、書きま、くり、ま、しょう。

まずは、やって、みて、下さい。そして、各部を、撮影して、下さい。
それを、アダルト可の、サーバの、アカウントを、とり、あなたの、
サイトに、アップし、て、下さい。必ず、やって、いただき、たい。

その、うえで、あなたの、URLを、必ず、書いて、いただき、たい。
必ずや、あなたの、情熱は、ニャンケ氏に、届く、は、ずです。

240 :ブラックデビル:2006/09/17(日) 19:23:50
>>237
すでになくなってしまった組織について、錯認も黙認もねえって。
あんた正誤のチェック入れすぎ。

241 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 20:12:44
>>240
いやいやここはそういうスレだから...。
ある意味元活の方が原則的だったりするのよね..。

242 :226:2006/09/17(日) 20:48:17
>>229
いや、だから、自分のことを言ってるんだが。おれ自身のことね。勘違いしないよーに。

ちなみに、最近読んだ本の抜粋

『フルシチョフの「スターリン批判は現実的、思想的に広い範囲に深甚な影響を与えず
にはおかなかった。「もし、キーロフやトハチェフスキーが陰謀の犠牲者であった
とすればブハーリンやジノヴィエフはどうなのか。コミンテルンが悪罵の限り
をつくしたトロツキィこそ最も果敢な反スターリンの闘将ではなかったか。すべて
の誤りは革命の華クロンシュタット水兵の反乱をボルシェビキが押し潰したところから
始まったのではないか。1917年ロシアは民主主義革命をひたすらに遂行すべき
ではなかったか。レーニンとマルトフの対立で正しかったのは誰か、二つのインター
ナショナルの分裂は果たして善玉と悪玉の分裂であったのか、とスターリン暗黒
政治の事実の承認はこれらの疑問を限りなく呼び起こしてくる」』社会主義経済研究T

これ初版が75年なんだけど、序文だから問題意識を喚起するための冒頭文。
このころ戦旗はひたすらレーニン三部作を結集にあたり、入門テキストにしていた。



243 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 20:52:30
突然すんません。
ゲバ子さんはお元気なんでしょうか?
消息ご存じの方いましたら
差し障りのないところでかまいませんので
教えて下さい。

244 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 20:53:29
>>241
そうか、当時の組織に生きているってことか。ジャンケ氏は。

245 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 21:05:02
>>243
ゲバ子さんは日向にとって邪魔者だったため、切られ追放されました。
70年、名古屋で関地区との分派闘争を経験し、右派転換した日向派を心底
支え続けましたが、その後、同盟員の信望が大きくなりすぎたため、日向
は組織乗っ取りを危惧し追放したのです。
彼女はとある地方で元気に暮らしています。いまあるブントを嘆いている
ことと思われます。

246 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 21:14:36
        ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは壷三の愛国思想を支持していた
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        、と思ったらいつのまにか畑を耕していた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    格差社会だとか靖国参拝だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

安倍「ニート・フリーターは全員タダで強制農業」…教育改革案検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158492302/

247 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/17(日) 21:41:34
>>237ジャンケくん、キムしかいない支部でも労共闘会議をやったりしてたの?
それこそ形式主義すぎないか?自分で自分に伝言ゲーム?信じられない。
まあ、オレはキムにはとうとうなれなかったが、1か月だけキムになったことはある。
そのときには若手の新人がいたから何も不自然はなかったが、・・そうだよな、キムしかいないって普通にありうる話だなあ。
でも大丈夫。ニャンケがいるかぎり労共闘会議は必要だった。
それも今は昔。いまはキムなんてシステムがそもそもないんだろうからね。
だってレーニン主義じゃないんだから。
前衛−大衆の指導−被指導なんてやり方は間違いなくやめてるんだろうから。
そのへんどうなんでしょうか、ストップ・ヒバリちゃんとか釣りバカくん、出てこないかな。

248 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 21:44:15
「その後、同盟員の信望が大きくなりすぎたため、日向
は組織乗っ取りを危惧し追放したのです。」

 そういうことはなかったなぁ。嫌われてはいても、日向以上に力があると
認められてた指導部はいないからね。だって、それこそが崇拝でしょw
ま、個人のことはいろいろ言わないが、決して、政敵になるような対象では・・・。
 

249 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 21:57:49
ヒステリーのいけにえ

250 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/17(日) 23:52:14
>>245
更迭されたわけじゃない。
何にも知らない癖に分かった振りして適当なデタラメ言うなよ。


>ニャンケ氏
キムメンバーしか存在しなくても労共闘会議は組織していたよ。
別に形式的にやってたんじゃなくて、前述したように本当は一番重要な会議だったからだ。

キムは94年の同盟大会で正式に廃止された。それ以前の合宿でもキムの廃止は討議されたんだけどね。
俺は昔からキム=共産青年同盟の廃止論者だったんだ。
同盟員ならば労共闘、社学同などの基礎組織に結集してから十年という平等な基準で成れるけども、どうしてもキムは恣意的な基準で選考するから不公平になっちゃうでしょ。
『組織実践ノート』にも選考は恣意的に為されてはいけない!基準を満たす者は速やかに共青同に結集させるべし!みたいなことが書いてあったけども、現実には、アイツは良いけどアイツは駄目みたいな恣意的な選考基準がどこの地区にも蔓延っていたと思う。
例えば三里塚現地で隊長にまで任命されて、確かに特殊な状況下ではあったけども、それなりに組織実践の経験を積み見識を体得していたニャンケ氏が、地区に帰るとキムにさえ加盟していなかったという奇妙な事態が起きてしまう。
それこそキムなんていうのは形式的な組織そのものであったんだよね。
だからレーニン主義の放棄に伴って必要ないから無くした。

俺は95年に辞めたけども97年初頭ぐらいまで現役と付き合いがあったから訊いたけど、97年の第10回同盟大会には全員参加が義務付けられていた。
即ち昨日、今日ブントに結集した人も同盟員としての平等な権利と義務を持って同盟大会へ参加して討議に加わらないといけない。
寧ろこっちのほうがしんどいと思ったよ。
だって軍の解散は正しかったのか?とかいった、結集したばかりで右も左もわからない人もそんな生々しい討議に付き合わないといけないし、そして誰が誰だか見知らぬ人間を議長や政治局員に否決しないといけない。
俺もオブザーバー参加を要請されたけど断らせて頂いた。
その頃には既にブントに対する興味が失せていたからね。

251 :スーパーハードゲイマン:2006/09/18(月) 05:21:52
ニャンケと二人きり!!!
俺はニャンケの肉奴隷!!!
ニャンケはデカマラを俺のアナルにブチ込んでくれえーい!!!
ふぉーーーーーっ!!

252 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/18(月) 05:39:20
あーん?ここまで読んでて本当にびっくりしたよ。
市民運動ならともかく、党組織である以上、機関紙の読み合わせは必須で重要でしょうが。
とりわけ「レーニン主義」を標榜してたんだからさ。ニャンケ元同志は『何なす』を読んだことがあんのか!と、当時なら問い詰めていたと思われ。

だってさー、情宣やオルグで大衆と接する時に何を語るわけよ。相手はあなた個人に興味があるわけじゃなくて、あくまでも「組織の人間(=その場における代表)」としてあなたを見てるわけよ。で、「あなた」じゃなくて、「組織」に意見や質問をぶつけてくるわけでしょ?
組織の主張を自家薬篭中のものとして咀嚼してしていなくて、そういう人を満足させる(同意させるではない)答えができるわけがない。

だからさあ、「形式的に読み合わせて決まりきったことを言うだけ」とか、「機関紙に書いてあること以外は言わない」とか、逆に「そんなの各自で読んどけばいい」って、90年代って、かなり行き詰ってたとしか思えないよ。

読み合わせっていうのは、党が大衆に正式に訴えている内容や方針を、組織のメンバーで確認して討論し、共有するという、会議で一番大切な場でしょ。
そこでは何が重要かって、その内容をテープレコーダーのように覚えて繰り返すことではなく、その内容を咀嚼して”自分の言葉で語れるようにする”ことでしょうが。そのために読み合わせて各自で説明して批判、検討しあうことは、果てしなく重要なんだよ。
それができてれば、自分なりの熱意でもって、また、相手によって臨機応変に切り口を変えながら、党の方針を様々に説明できるはず。「アドリブ」っていうのは、つまりそういうこと。自分勝手に個人的感想をしゃべりまくることではない。「一人でも戦旗」なんだから。

俺は「倫理主義」とか言われてたようだけど、今だから言うよ。
マニュアルなんてくだらない。それは確かに必要な分野はあるし、そういうことに習熟してプロを目指すのは正しい。だが、そのマニュアルに習熟することや、なんでもかんでもマニュアルを作ることが組織建設の内実になるなんて、なんか違うよ。

などということを今さら言うのもむなしい気もするが、確かに現在の人生や子育てや仕事の進め方を考える上でも大切な教訓になっています。その範囲では今もリアルな問題です。

253 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 05:45:00
>>250
>寧ろこっちのほうがしんどいと思ったよ。

権利関係からいったらいいことじゃないか。同盟員少ないんだし、日共
のように代議員制にする必要もない。代議員制は民主集中制の弊害もあるしな。

254 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 05:46:14
>>250
いじめを媒介とした更迭だろ。

255 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 05:48:06
>>252
>党組織である以上、機関紙の読み合わせは必須で重要でしょうが。

民青は「民青新聞」の読み合わせで終わるらしい。

256 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/18(月) 06:03:52
俺、民青だったことあるけど、機関紙の読み合わせなんか、一度もしたことなかったぞw

しかし今から思えばだけど、80年代に戦旗が最も伸びていた時代って、「党の方針を自分の言葉で語れる人」が多かったように思える。
ちょっと怒られるかもしれないが・・・
「インターやプロ青は各自が個人的な思いをおしゃべりしているだけ、党の方針なんて、「その場の空気」程度のもの。日共や革共同はみんなが同じことしか言わない。だから一人いれば充分」とまで言ったらいいすぎかな。

まあ、一般の人からみたら、どこも同じだろうな。「みんな同じこと言っている」と見えたろうと思う。確かに「微妙な差」かもしれないが、このわずかな差が、当時の組織的伸び率で差をつけていたように思えるが、違うだろうか?

257 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/18(月) 06:35:12
>>252 >>256 草加さん、原則的ですね。
機関誌の読み合わせと討論がピュアに充実して感じてたのは、最初の何年目ぐらいまでだったんだろう?
やはり脳内で、党というのが自分の存在と切断されて「蕨にある自分とは違うもの」になったあたりから、
機関誌の論文はどこかシラジラになっていったのかな。そうでもないかな。
マニュアル化システム化の頃に自分で形骸化させていったのかも・・。
まあ、原因はよくわかんないし、草加さんとジャンケくんの言ってることは、オレも同じ共同主観のもとにいたわけで異論はない。
ただ、そういうことを言われると、単なる理想論とか「あるべき姿」論みたいに、オレには思えた。

>マニュアルなんてくだらない。それは確かに必要な分野はあるし、そういうことに習熟してプロを目指すのは正しい。だが、そのマニュアルに習熟することや、なんでもかんでもマニュアルを作ることが組織建設の内実になるなんて、なんか違うよ。
などということを今さら言うのもむなしい気もするが、確かに現在の人生や子育てや仕事の進め方を考える上でも大切な教訓になっています。その範囲では今もリアルな問題です。

草加さんのリアリティーは、無意識に、僕も同じように感じていたりするが。

258 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 08:31:41
にゃにゃにゃにゃにゃは名古屋の日向だったのでしょうか?

259 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 09:31:46
荒さん近影
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader305080.jpg

260 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 09:33:27
>>259
ワロタ

261 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 09:34:55
>>259
荒さん! おひさしゅうございます。
これは蒼生館での農作業の写真でしょうか?

262 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 09:54:18
>>259 >>260 >>261
こんなグロ写真で自作自演するセンスはいったいなんなんだよ。
敵対党派に鶏の首を送りつけ、嬉々とするどこぞの集団と同じだなw



263 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 10:43:04
>>256
民青は新聞を読むことよりも売ることに熱心だったと思われ。

ワシも民青だったが結集して早々赤旗代金未納のメンバーの代金回収に行かされた。
まずどこでも100%イヤな顔をされた。

264 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 10:45:11
>>262
他の板覗いたら貼ってあったので持ってきたのだが、>>260>>261はオレではないぞ。
だから自作自演ではないぞ。

265 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 10:47:14
>>263
それで一人前の共産主義者になるのだ。宮顕も不破も若き日に通ったに
違いない道だ。

266 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 10:49:45

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
そんなものは誰も読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えて
まいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼
が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」といっている下のファイル。LPG様の
ことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
            ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※毎日、一スレに30回以上×100スレにも及ぶ落書き。17日、朝9時頃から、18日、朝9時頃までの、あなた様のスレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、86スレです。これまでの最高記録は
、05年、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが(最高は4月21日の562回!これだけでも10時間!)、およそ10スレ、これに10回、
20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても十数時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


267 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 10:50:14
>>262
>鶏の首を送りつけ、嬉々とするどこぞの集団

佐藤悟志のところに同じようなことしたのは間違いだったか。
反省しよう(涙)。


268 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 10:52:20
>>262
反対同盟の盗聴した戦旗がえらそうなこというなよ。

269 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 10:54:02
267と268へ
昔のことをいちいち書いてどうする?
もう忘れろ。

270 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 11:01:13

戦旗には、民青に入るという愚行をおかした世間知らずが多いのか。
それでまた署名オルグで騙されて・・・というパターンが多いのだな。
キャッチセールスとかの被害にあったり、または原理に入会というパターンと一緒だ。
80年代の伸張というのは他党派と比べて、無理したという印象が強い。
他の党派は学園拠点などで増やしていたはずだから。

271 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 11:01:45
>>252
いや、草加さんの言うことは尤もだと思いますよ。異論は無い。
私は機関紙の読み合わせそのものを意味がないと思ったことはありません。
革命党として機関紙がいかに重要か?その内容を全同盟員が血肉化していくことがいかに大事か?
そのあたりのところに疑いは無いのです。

しかし、会議での読み合わせが草加さんの言うような

>党が大衆に正式に訴えている内容や方針を、組織のメンバーで確認して討論し、共有するという、
>会議で一番大切な場でしょ。
>そこでは何が重要かって、その内容をテープレコーダーのように覚えて繰り返すことではなく、
>その内容を咀嚼して”自分の言葉で語れるようにする”ことでしょうが。そのために読み合わせて
>各自で説明して批判、検討しあうことは、果てしなく重要なんだよ。

というような状態、つまりBFの論文をメンバー同士で批判・検討し合いながら各々が
自分の言葉で話せるように咀嚼する...といった状態でいつも進行していたとは思えません。

もしかしたら私が煮詰まって会議の内容が上の空だったのが原因かもしれませんが。



272 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 11:13:04
>>271
機関紙なんて個々人で読んでるので他の学習会やってくれと思ったよ。

273 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 11:22:53
>>256
確かにプロ青と話してると一人一派という雰囲気があったなあ。

274 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 11:28:06
>>256
>80年代に戦旗が最も伸びていた時代

だから80年代は無理矢理オルグしたからですよ。>>270が書いてるよう
なもんです。ムカつく書き方してるけど、ある意味真実もある。定着も
けっこうあったけど、出入りも激しかった。なんか消耗したな。


275 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 11:30:35
熱田派系では戦旗のメンバーのいうことが一番金太郎飴だったような。

276 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 11:58:24
機関紙って今、いくら?
自分が買った当時でも¥300。結構高いと思ったよ。
古いのは表沙汰に出来ないもんで透けないビニールに入れて普通の新聞紙に混ぜて回収してもらっていたよ。
後、読み合わせのあとすぐに回収したのもあったね。指名手配のメンバー情報の時はそうだった。

277 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 12:25:39
>>275
金太郎飴ってのは「誉め言葉」とまでは言わないまでも革命党派としては
別に恥ずべきことでもなかったと思う。
むしろメンバーによって言うことが違う党派の方が批判対象だった。

278 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 12:42:25
>>236
いやあ、そう思っても仕方ない面もあったんじゃない?聖書の読書会みたいに
信仰を深めるためならいざしらず、新しい知見やびっくりするような解釈が
聞けるとかの刺激がないと、ようするに飽きちゃうし面白くないよね。

俺が思うに、機関紙の読み合わせというのは、政治的組織が同一の理念や言葉で語る
ための方法だったんだが、これの頻繁な読み合わせはいくつかの弊害をもた
らしたね。
@各人の精神生活を戦旗紙上の枠組みに押し込め、せいぜいその「主体的解釈」程度にしか
 自由の範囲を拡げられなくなったこと
A結果、組織の理論を更新したり、その水準を枠組みから含めて高めるという
 自由な精神活動を担えるのは極めて限られた人間だけの特権になってしまった

荒氏はよく、俺だけが党的内容について考えているとか、他のやつは主体的に
とりくめないとか「嘆いていた」が、それは自分の自我に組織成員を閉じ込め
てしまうような仕組みの問題であって、自業自得だったよ。
 カレは、機関紙を100回読むより、そのベースである様々な著作を読むべきだ
とは言ってたけど、現実、上級から下級へ当為的価値が示されるようになっている
状況では、つねに下級は正誤の判断を上級の顔色を伺いながら示すようになる。

279 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/18(月) 13:35:38
>>271
>もしかしたら私が煮詰まって会議の内容が上の空だったのが原因かもしれませんが
いや、そうではなくて、>>257でニャンケさんが言っているように、だんだんと疲弊して、形骸化していったというほうが正しいんじゃないかな。
>>278
>つねに下級は正誤の判断を上級の顔色を伺いながら示すようになる
こうなったらもう悲しいね。一番伸びてた頃は、平気で中央の幹部にも批判的なことを、末端の活動家でも口にできる雰囲気があったし、そのことでギスギスした雰囲気にはならなかった。
上も下もなく、批判したほうもされたほうも、決して個人攻撃にならず、笑顔でかつ真摯に、一致できるまで自由に討論できる気風が確かにあったよ。
僕的には「そういう戦旗」を代表してたのが笠置さんだったのだが・・・

280 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 14:30:08
>>279
うーーん...
確かに会議の席で若干の疑問や批判的な提起というのが全然無かったわけではないんだろうけど

>一番伸びてた頃は、平気で中央の幹部にも批判的なことを、末端の活動家でも口にできる雰囲気があったし、
>そのことでギスギスした雰囲気にはならなかった。

という雰囲気までは体験したことが無いなあ。
その辺はその時の地区の指導者に左右されてしまうのかな?

ただねぇ..

>上も下もなく、批判したほうもされたほうも、決して個人攻撃にならず、笑顔でかつ真摯に、
>一致できるまで自由に討論できる気風が確かにあったよ。

問題はこの「一致」なんだと思うのさ。
たまにさ。若くて元気のいいのが結集してきてガンガン批判的なこと言ってくるような時だって
みんな優しく「うん、だからそれはね...」って根気よく討論していたのは充分見知ってはいるけど
どんな討論も戦旗の場合(てか新左翼の場合)その「一致する」着陸点は決まってるわけだよね。
パンパンに空気入って、組織の方針に何の疑問も無いときはその着陸点を「一致」と感じるし
消耗した時はその予定調和を「形骸化」と感じてしまうわけなんだな。

もうバシバシに反抗的なww若い新参メンバーも半年もするとコケるか、紋切り型に戦旗の方針を繰り返すメンバーに
「成長」するかどちらかだったと思う。
オレはニャンケ氏を直接は知らないけど、自分のスタンスを崩さずにそれだけの長い活動暦を持っているのはある意味凄いと思うな。



281 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/18(月) 15:43:32
>>254
君さあ、8BAでの事実関係を知りながら述べてんの?

>草加氏
別に90年代戦略下になって更にレーニン主義を放棄してからも全国政治新聞の読み合わせは必須だった。

レーニン主義の放棄とはいっても、組織形態が急激に変化したわけではない。
マッハの不可知論説の評価とレーニン哲学批判をしただけ。
だから前衛主義を自己批判したからといっても機構が変わったわけではなかったし、改めてその検証を具体的に深く追究したわけでもなかった。



282 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/18(月) 16:11:34
読み合わせが虚しいとか時間の無駄だったみたいに考えてた人は、文字通り「読み合わせ」という行為自体に虚しさと形式主義的なものを感じていたんだろ?

予め各人が読んだ上を前提にして紙上についての討論を最初から開始しても同じことだったと思う。
ただそれだと、未読の人がいたりしたんだよね。特にアジトに住んでいなかった新人の労共闘メンバーなんかは、会議に訪れた席上で新刊をはじめて受け取るといったことが多かったから。

キムメンバーのみの労共闘会議や学習会でも、読み合わせといった行為は慣習として残った。

89年夏の戸隠以後、全党理論合宿を年に三回と頻繁に行うようになってから、合宿では機関紙の読み合わせは必ずだったよね。

283 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 16:12:24
>>281
おまいは黒田か?

284 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 16:13:02
>>281
荒の提灯持ちが何いってやがる

285 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 16:15:25
友党はMPDでしたね。平和と民主運動。懐かしいなあ。

286 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/18(月) 16:18:05
>>284
提灯でも灯籠でも何でも良いけど、だからテメェは知っていて述べてんのか?

287 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 16:45:52
>>283
おまいは富田か?


288 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 17:22:55
>>ジャンケ氏

粘着は放っておこう。
運動圏をチョロチョロしてたヤツの又聞きのまた又聞きから膨らませた妄想だよ。
真実は元活なら知ってるわけだし。

289 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/18(月) 17:28:21
>>288
御意。
所詮は真相を知らないバカによる又聞きの又聞きの妄想か…

290 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 18:36:52
ゲバ子って存在自体知らないのだが、90年代結集組だからかな。

291 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 19:54:08
>>288-289
他板のものですが、左翼が市井の民をコケにしたり「バカ」と罵倒する
例として見にきますた。

>真相を知らない

すごいですね。なんでも知ってるんでしょうね。それで一党独裁ですね。

292 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 20:21:07
>>291
市井の市民が何でTさんのことなんて気にすんだよww
都合のいい時だけ市民面とはまるで(ry

293 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/18(月) 20:43:13
>>291さん、市井の民をコケにしたりバカにしたりは誰もしてませんよね?
どんな学校でも会社でもサークルでも、その内側にいた人だけでしか通じないネタをウチワネタと申します。
つまり、ウチワネタしてる場に、関係者じゃない方がいるのはかまわないんですが、知らないことを知っているかのように口出しして来られたら、あなたならどうですか?
今回のウチワネタに僕は参加してませんが、話題の女性同志は、僕もたいへんお世話になった方で、彼女にブン殴られた方にとっては恨み骨髄かもしれませんが、同志としては最も頼もしく、尊敬できる人でした。
彼女が辞めたときは正直とても複雑だったし、思うところもいろいろとありましたが、何と言っても党大会に参加資格のない身分だったし、どうすることもできませんでした。
彼女が人生をかけて戦旗派でたたかったことは事実ですから、その彼女が辞めた経緯についても、あまり軽々しいデマは控えてほしい。
しかも外部の方なら、世間の常識的な範囲内で、発言には慎重を期していただきたいとお願いします。
ここは公開の場ですから、誰でも自由に見たり参加したりできるところですので、そのへんのところだけ留意してもらえたらと思います。

294 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/19(火) 00:43:19
挑発してるつもりで知ったかぶりのデマを流布してんだろうけど、そんなことをしたところで真実を知っている元活には通用しないし一発で潰されてしまう。
あまり虚しいことはすべきではないし、自分に都合の良いネトウヨレベルの筋違いな中傷をすべきではないな。
ましてや知ったかぶりをして彼女に同情した素振りをするなんて墳飯ものだ。

295 :革命的名無しさん:2006/09/19(火) 01:28:16
>>294
確かにその通りだ。
ただ、こうやって書いているのに「『T問題』で過剰反応するワラビ」だの、
「パラチェンはT問題から始まっている」などと、大真面目に論ずる奴などは
なに言っても理解できないのだろうなw


296 :革命的名無しさん:2006/09/19(火) 01:45:14
にゃにゃにゃにゃさんは、いつまで日向派だったのですか?

297 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/19(火) 03:08:51
>>280
>問題はこの「一致」なんだと思うのさ。
>たまにさ。若くて元気のいいのが結集してきてガンガン批判的なこと言ってくるような時だって
>みんな優しく「うん、だからそれはね...」って根気よく討論していたのは充分見知ってはいるけど
>どんな討論も戦旗の場合(てか新左翼の場合)その「一致する」着陸点は決まってるわけだよね。

うん、そういう話が出るだろうなと思ってました。
これは程度問題だと思うのね。「若くて元気のいいのが結集してきて」会議に参加しながら、党の方針を片っ端から批判してきて、そいつ一人のために全体がふりまわされるということは、ままあったわけよ。
どんな方針でも批判する人は当然いるわけで(いなければ明日にも革命なわけですから)批判はいいわけです。ただ、組織に結集したんだから、その組織内で通用するお約束というか、当然の前提は共有していてしかるべきでしょ。

笑顔で討論して、”お互いの意見の違いをより高い次元で一致できる”ような中身のある議論ってのは、この「当然の前提」をお互いに共有していて、それを実現する、豊富化する、自分たちの部署により正しく適用するためには、どうすればいいかという議論なのよ。
で、消耗するだけで、最初から「着地点」が見えている議論ってのは、この「当然の前提」そのものへの批判だったと思うのさ。それは議論じゃなくてオルグそのものなわけよ。

会議という逃げられない席上でオルグられて空気はいるか、疲れてコケるかは人それぞれだと思うが、ともかくこの「当然の前提=共同主観」を受け入れられない人は、その組織にはとどまれないし、とどまるべきでない。「党」を名乗る意味がなくなるから。
共同主観というものを持たずに、単に似通った主観の人が集まっているだけのノンセクトや市民運動から見れば、党の人間が金太郎飴に見えるのは仕方ない(中にわけいって見ればそんなことはないのだが)
どちらがいいとか、ましてや正しいとは言わないけどね。おそらく両方が必要なんだろう。

298 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/19(火) 03:21:59
で、この「着地点」は、広すぎず狭すぎず、「党」としての団結や求心力を守りながら、個人の熱意や創意工夫を生かしていくことが求められると思うわけです。

私は90年代のことはわからないが、皆さんのカキコを読んでいますと、この着地点がどんどん狭くなっていく印象を受けています。
なんか共同主観という概念が肥大化して、本来はその主観から演繹的に導き出されるべき多様な思考パターンや、結果として存在すべき細かい方針までが、「共同主観」に含まれてしまっているというか。

それでは個人が考えることをやめて、党の方針のテープレコーダーになったり、まず上の人間の顔色なり意見なりを見てからでしか、自分の考えを言わなくなるのも、当然だと思われます。

299 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/19(火) 09:39:45
う〜ん…
草加さんの述べたいことは少し抽象的で理解できないんだけど、概ね合っているようで合っていないような…

ただ、ひとつ言えることは、90年代に入ってからは息苦しいというよりは自分たちの組織の有り様なんかを具体的に検証していく討論が活性化したのは間違いないよね。
80年代には、取り分け3・8分裂以降は組織のマニュアル化とか機構化が強調されるあまり、組織内的な事項について余計な関心を抱くな尋ねるな的な風潮があったけれど、
動員機能主義批判と89年後半ぐらいからは寧ろ自分たちの内的な在り方を検証していく主体形成主義的な作風に変化していく。
禁煙の提起とか失敗に終わった呼称問題が提起されたのも同年だ。
飽くまでも肯定的に観た場合だけども、党内民主主義を形骸化させないで実体的に貫徹させようと、それなりに試行錯誤を繰り返していたことは間違いない。
ただそれが、地区によってはあまりにも自分たちの当該組織のことにしか関心が向けられないというか、内的な世界観に没入し過ぎるといった傾向に陥ったところも否めないと思う。
そういう意味では、内政的−内省的な組織政策が相互批判−相互止揚にならないで、かたちのない延々とした組織討

300 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/19(火) 09:43:30
(※前レスが切れていたので続き)


かたちのない延々とした討論のみに終始してしまった地区なり支部にいた人にとっては息苦しいことこの上なかっただろうと思う。

301 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/19(火) 17:42:43
>>299
そうか、ちょっと的外れだったかもしれませんね。
もう見てないことで、いい加減な推測を書くのはやめにしよう。

302 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/19(火) 17:49:21
あ、書くまでもないことだと思うけど、「見たこと以外は書くな」って意味じゃないからね。
単なる推測や感想は、それとわかるように明示して、断定はさけましょうという意味。

悪意の推測に基づく断定って、2ちゃんでは腐るほどあるから、こういうまともなことを書く
のもむなしいが、元活の意見となると、ゴミくずみたいなくだらない奴に利用されやすいから
気をつけよう。

303 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/19(火) 19:37:28
>>297草加さん、
>共同主観というものを持たずに、単に似通った主観の人が集まっているだけのノンセクトや市民運動から見れば、党の人間が金太郎飴に見えるのは仕方ない(中にわけいって見ればそんなことはないのだが)
どちらがいいとか、ましてや正しいとは言わないけどね。おそらく両方が必要なんだろう。

僕の私見ですが、90年代以降は「共同主観」の意味が80年代とは変わったんじゃないかと思います。
政治的な公式見解とか認識の方法論とかではなく、生活や文化、果ては個人の性格みたいなものにまで他律的な規制が入った。
逆にそういうことに無頓着だったためにカードルが育たないとか組織が伸びないとかって観念していて、
金太郎飴みたいのを否定しようとするところから「批判し論争しナンチャラする主体」とかって言われたりもしたと思う。
それが「本音でモノを言おう」みたいなことになったとき、あまりにくだらない素町人的欲望主義的世界観しか持っていないのもいて、
あるべき組織(革命家)の姿に似せて演技するんじゃなく、本音のところから変えようとなった。
それで槍玉にあげられたのが従来からの当該組織の「共同主観」となり、それを否定する運動が「実践と省察」で、きわめて観念的なループに嵌ることになった。
そんなふうに思います。
>>ジャンケくん、キムのなくなったの94年なら、オレもいたわ。
あれ?ぜーんぜん覚えてない。忘れっぽくなったなあー。


304 :革命的名無しさん:2006/09/19(火) 19:42:03

荒の呪縛から逃れられない連中が断末魔の悲鳴をあげておるな。

305 :革命的名無しさん:2006/09/19(火) 23:28:09
>それでは個人が考えることをやめて、党の方針のテープレコーダーになった
り、まず上の人間の顔色なり意見なりを見てからでしか、自分の考えを言わなくなるのも、当然だと思われます。

 いや、かりにも官僚主義を批判し、全体主義を批判していたかつてのわれわれ
で、テープレコーダーになることを良しとする考え方の椰子は少数派だったと
思うよ。 そういう単純な上意下達であれば批判するのもたやすいんだけどさ、
そうじゃなく、例えば、パラチェンとか90年代戦略なんて、いままでの思考の枠組み
を大幅に変更するような提案は、党の方針からも自由になって考えることの
できる荒からしか生み出されえなかったという事実をどう考えるかってことなの。
 もちろん、これは荒が皆より優れていたということではない。戦略的武装の
論理で闘っているさなか、一体地区の誰が、その枠組みを相対化して、新たな
方針転換について思いをいたすことが可能だったか。

 みんな、「党中央の方針を主体化し内在化する」ことを最も重要な作業と
位置づけている以上、その枠組みを相対化するってことは、ほとんど不可能に
近い。むしろ、皆、誰が一番党的見解を「主体化」しているかを競うことに
なったはず。ある意味解を求める態度だよね。そういう作業はどれだけ精緻に「追体験的に主体化した」としても、
所詮、組織のイノベーションとかには役にたたないわけだから。そして、その根拠は
もちろん戦旗派的レーニン主義とその運営からもたらされている。

荒の嘆きは自縄自縛な事態から自ら引き起こしたものといえるよ。
 ま、そういう組織性の内容を更新する存在がたくさん生み出されることを
組織が本当に必要としたかといえば、俺はしなかったと思うけどね。




306 :革命的名無しさん:2006/09/19(火) 23:39:41
>>303
基本的に同意するな。
イデオロギーを軸にして団結している集団のもっとも大きな特徴である、思想の
同一性の追求ということが全ての領域に押し広げられたってのが、90年代なんだな。
これは実はほとんどの左翼がやっていて、青の内糾闘争とか、赤軍の共産主義化とか、
毛沢東の整風運動とか、本質的には皆同じ行為。頭の内部を同質化するための思想闘争って
ことなんだよね。そういう意味じゃ、80年代半ばまでは、ある意味おおらかだったね。
 こういう集団は抑圧性が高く、うっとうしい、ということをやってみてはっきり
わかった。



307 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 00:07:37
縮刷版片手ににゃにゃにゃにゃにゃが成りすましの
断末魔の悲鳴をあげておるな。




308 :にゃにゃにゃにゃにゃが:2006/09/20(水) 00:11:16
なんでわしがにゃにゃにゃにゃにゃがだということがわかったの?

309 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 00:15:45
にゃにゃにゃにゃにゃの特徴が出ているから。


310 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 00:17:24
にゃにゃにゃにゃにゃの特徴とは?

T、成りすましとオーバーリアクション
 
U、右翼や権力を擁護する


311 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 00:18:59
V、右翼や権力批判を妨害する

W、朝から昼から夜まで一日中書き込んでいる



312 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 00:45:01
>共同主観というものを持たずに、単に似通った主観の人が集まっているだけのノンセクトや市民運動から見れば、党の人間が金太郎飴に見えるのは仕方ない(中にわけいって見ればそんなことはないのだが)

あまりこういう指摘はどうかと思うが、結構本質的なことなので。
広松の共同主観性の哲学には、実体化された共同の認識主体や特定の内容を
あらわす共同主観って概念はないです。
確かに第二主体性論文とかで荒自身が共同主観って言葉を使ってるし、そこに
荒自身の広松哲学の援用の仕方の共同体主義ぶりが現れてるんだけど、広松自身は
決してこういう言葉が必要になるような論理を組み立てているわけではない。
 現実の主観というのは、諸個人がそれぞれに分立しているわけで、決して、
実体的に同じことを考えているという意味で共同主観性の哲学が構想されている
わけでもない。もっと文化とか広い意味での認識の枠組みが主観と主観の間に
成立している事態を明らかにすることが主旨なんで。ある意味、ノンセクトにも
もちろん共同主観性といったものが成立しているわけ。だから、人間は共同的
存在だということを確認することが=共産主義を意味するわけでもない。
資本主義的イデオロギーもまた、歴史的な共同主観性のもとに成立していると
みなされるわけだから。  蛇足かもしれませんが、その勘違いが結構本質的のような気がするので。
                  
 そう、党=金太郎飴である必要もないし、それだから共同主観性論から離れているとも言えないのです。
いい解説がありました
http://taki.cool.ne.jp/di/Te/index.htm

313 :名城大学2ちゃんねる住人:2006/09/20(水) 00:46:55
>>308

にゃにゃにゃにゃにゃだと認めたのですね(W

314 :うちはだいこ:2006/09/20(水) 00:50:52
ああそうさ、おれはにゃにゃにゃにゃんだ!

315 :名城大学2ちゃんねる住人:2006/09/20(水) 00:54:13
にゃんこ、ニャンケ、化け猫、にゃにゃにゃにゃにゃ
すべて同じ人物のハンドルネーム。
にゃんこと称して、ネットウヨクの組織的な書き込みが
生長の家名古屋布教所から書き込まれていた指摘を
徹底的に妨害していたのが、にゃにゃにゃにゃにゃだった。
理由は、右翼にも人権があるという建前だった。
それから、権力に対する激しい怒りの書き込みに対しても、
権力も人権があるという建前で火消しをかっていた。
しかし、右翼や権力から攻撃うける左翼に対しては、
人権も何も対置しないのが、にゃにゃにゃにゃにゃである。
にゃにゃにゃにゃにゃは、某党派の話題も歪曲して介入し、
これまた妨害を策動しているし、極右である人物を自由主義者だと
これまた擁護してきた。しかも、ネットウヨクと連帯してもいた。
にゃにゃにゃにゃにゃはブント活動家だったとように振舞っているが、
以前は別の党派関係者を装っていた。にゃにゃにゃにゃにゃは党派縮刷版を
かいこんで、恰も党派関係者だったような書き込みを繰り返しているのではないか?
こうした疑問が投げつけられるのも、にゃにゃにゃにゃにゃという人物が、
右翼や権力の暴露を徹底的に妨害し、逆に人権を建前にして擁護さえするからである。
彼の本性は、スパイそのものだ。

316 :名城大学2ちゃんねる住人:2006/09/20(水) 01:14:48
>>314

ネットウヨクが成りすましている!

317 :名城大学2ちゃんねる住人:2006/09/20(水) 01:15:19
すべてのスレッドを監視しまくっているブサヨ一味とっととうせろ。

318 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 01:25:19
ブント関係スレッドでたたかわされた論争の片方は、
ブサヨ一味の成りすましによるものである疑いが大きくなっています。

319 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 01:27:01
決定的にいえば、共産党板に常駐するネットウヨクは、
ブサヨ一味であるということです。
そしてブサヨ一味がすべてのスレッドを監視しまくり、
ネットウヨクとしての書き込みを繰り返しているということなのです。
気にかかる内容があればすぐさま飛んできて妨害する、攻撃する
という方法をとっているのは、ブサヨ一味らです。


320 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 05:38:14
↑ しかし、ヒマなんだなぁ・・
  公安も公安調査庁も、今はサヨクを相手にしている情勢じゃないので、
  ネトウヨなバイト君も、こづかい銭をもらっての仕事ができずに、
  こんな 気力の無い書込みしてる(苦笑)

  国会が始まったら また公安がメシおごってくれるから
  それまで おとなしく 待ってなさいねっ。


321 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/20(水) 06:27:31
80年代しか知らない私としては、もう一つわかったような、わからないようなだなあ。

「共同主観」という言葉は(90年代活動家からみれば)確かに大雑把でいい加減な、良くいえばおおらかな意味で使われていたと思う。
別の言い方をすれば、「主観」のほうにウエイトがあって、この世に絶対的に正しい真理などは存在せず、あるのは常に誤っているかもしれないリスクを伴う「主観」だけであると。
だが、我々はそれを認めたうえで、共通の主観を持ち、主張している。もちろんそれも誤っている可能性から自由ではなく、常にそれが真に人民の闘いの前進に寄与できるものなのか、普段の内省が必要であるみたいな。

で、その内容は、時々の政治主張とか、マルクス・レーニン主義とか、暴力革命みたいなもんだったと思う。
個人の人生観や生活については、共同主観を前提にしつつ、そこから派生してくるものであって、共同主観そのものではない。もちろん、かなりの範囲で活動家のあるべき生活態度というのは決まってくるわけだけれども、まだまだ討論の余地が残されている。

時々の政治主張を繰り返すだけのテープレコーダーではいけないという問題意識はわかりますが、そこで個人の生活や趣味嗜好にまでたちいってまで「共同主観」の意味を拡大していくのは、単純に考えれば凡人に対しては逆効果だと思えるのですが?
つまりそれは、上から与えられた政治主張を「正解」として暗記するのではなく、上に言われるまえに、自分で上が出したであろう政治主張を自分自身で考えられるようになるということですよね?
それって、よく中小企業の社長にいるんですが、「言わなくても俺の考えをわかれ」というか、要するに全員が荒さんになって、同じ思考ができることを目指すしかなくなるんではないかと思いますが?

322 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 06:29:54
>しかし、ヒマなんだなぁ・・
  >公安も公安調査庁も、今はサヨクを相手にしている情勢じゃないので、

嘘です。左翼や市民団体を根こそぎ弾圧するような暴走に出ています。
また、ネットにも暴圧を加えている。その隠蔽をしているのがあなただ。

  >ネトウヨなバイト君も、こづかい銭をもらっての仕事ができずに、
  >こんな 気力の無い書込みしてる(苦笑)

つうか、それはお前では(爆笑

  >国会が始まったら また公安がメシおごってくれるから
  >それまで おとなしく 待ってなさいねっ。


なるほど。詳しいねWつうかあんた洪庵でしょW


323 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/20(水) 06:37:36
>>312さん、
> そう、党=金太郎飴である必要もないし、それだから共同主観性論から離れているとも言えないのです。

なるほど。確かに共同主観という言葉が戦旗の場合にはひとり歩きしがちだったかもしれません。
それは党中央の主観が貫徹されるシステムみたいに下級からは観念されたりしがちだったし、実際そういうふうに用いられた。
あるいは当該組織の組織的問題を原因となった個人への個人攻撃にならぬように用いられたり・・。
パラダイムとかヒュポダイムとかよくわかりませんが、人間が集団や共同体を形成したら、そこに発生するのが共同主観ってことでいいんでしょうか?
いずれにせよ、僕も自分の考えていることを、もういちど洗い直してみなければと思いました。
いい書きこみありがとうございました。

324 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/20(水) 06:49:03
>>321草加さんの言ってるのと全く同じように現役の頃(90年代)僕もそう思って反発してたことがあります。

>それって、よく中小企業の社長にいるんですが、「言わなくても俺の考えをわかれ」というか、要するに全員が荒さんになって、同じ思考ができることを目指すしかなくなるんではないかと思いますが?

組織生活の充実をかかげても、上からの強制(思想運動とは思えなかった)で生活スタイルや趣味嗜好まで決められるのはガマンならないものがあった。
オレはタバコ吸うぜ。イヤだって人の近くでだけはガマンするけど、ガマンしきれなかったらことわって吸う。
みんな現役を辞めたら吸いはじめてたけど、ヘンじゃないか?
そんな脆弱な「共同主観」なのが、じつはブントを辞めたらすきなことをしようって共同主観(本当の意味での)だった。
ブントを辞めずにすきなことができればいちばんよかったのにね。
今のブントはその反動で正反対の「共同主観」になっているように見えましたが・・。

325 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 07:44:12
にゃにゃにゃにゃにゃが暴れています

326 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 08:49:07
ゲームどうなったの?

327 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/20(水) 09:36:31
↑あー、なんか素人考えで「この画面とこの画面で背景が違う(あるいは同じだ)と不自然だなあ」とか、「こことここで同じ服を着てるのはおかしいなあ」とかシナリオ段階でやってたら、いざ画像を作る段になってから、収拾がつかなくなちゃったんだよ!
市販のゲームで、登場人物がずっと同じ服着て同じポーズしてたり、それでも不自然でない制服物が多い理由がやっとわかった(笑)

まあ、とりあえず、毎日順調には進んでいますが、とにかく、必要な画像枚数がとてつもない数になってしまった。最終的にはフラッシュの一コマとして使用しただけのものも含めたら、1000枚超えると思う。
内容やシステムはしょぼいのに、容量だけは無駄にでかい(おそらく市販ソフトの数本分)という、極めてアンバランスなゲームになっちまった。

なにぶん初めての経験で、要領がわかんなくて、いかにも素人くさいことになってしまったけれど、まあ、これはこれでありかなと。
そういうことで、気長にまってくだされ。

328 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 09:38:53

反戦ネットワーク所属、LPG様。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

※一スレでの落書きの最高は、4月21日の562回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ10時間! 
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1144955720/
※次が220回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※次が212回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールド
ピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル
、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


329 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/20(水) 09:47:03
そうなんだよなぁ…
>>312氏が指摘しているように、そもそも廣松さんの「共同主観」という概念は世界の存立構造や事象を解いたものであって、共同体是主義者の荒による『第二主体性論文』的な恣意的援用とは趣が異なるよね。
「事的世界観」の概念も組織成員同士の関係性を見直すが如く利用されてきた。
そうした観念の世界では何だか不自由になっちゃってさ!w

そういう意味では草加氏の指摘する「着地点の狭さ」とか不自由さというのは当為性があると思う。

330 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/20(水) 10:30:10
>ニャンケ氏
ブントを辞めずに好きなことが出来たらというのは、まあ、謂うなれば無い物ねだりの理想論であって、例えば当時の活動様式からしても好きな職業に就業したり個人の夢を叶えるのも絶対無理なのは間違いなかったからね。
それがより自分が党的な主体で在ろうと煮詰まれば煮詰まる程に。

荒が『大逆のゲリラ』出版に際して「過激派ということは不自由なことである」と述べているけど、それは全くその通りだと思うよ。
だからといって自分だけ不自由な人生の見返りにポルシェや7500万円の邸宅を皆様の上納金から騙して購入するのは別だけど。


>草加氏
なるほど!
『ときメモ』の藤崎詩織などのヒロインたちが殆ど制服姿で同じポーズというのは、その様な理由があったわけね?

俺は今から数年前に『ときメモ』をやったことがあるけど、藤崎詩織をはじめヒロインたち全員に告白されオールクリアしました!
最近はめっきりゲームなんかする暇もなくなってしまったから、PS2は持ってません。
現役時代はゲームをするなんて考えたこともなかったし寧ろ軽蔑してたけど、自分がやってみるとやはり文化なんだなとつくづく思った。

331 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 10:31:18
>パラダイムとかヒュポダイムとかよくわかりませんが、人間が集団や共同体を形成したら、そこに発生するのが共同主観ってことでいいんでしょうか?

発生するのではなく、人間の認識能力というのはそもそも共同主観的に成立している
ということじゃないでしょうか。

332 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/20(水) 10:41:18
そういえば俺は気ままな独身だけど、子持ちの元活なんかはプレステなどのゲームを自分の子供に与えるのって、やっぱり抵抗なかった?
『バイオハザード』みたいな虐殺ゲームなんか、やっぱり与えるのに考えるでしょ?
それに遊びはじめたら何時間でもキリがなくなるし。

元中核派のアッテンボローさんの子育て日記を読むと、お子さんがいつまでもゲームでダラダラ遊んでる時は電源を強引に遮断して叱りつけたりとかしてるみたいだけど、その辺はどうしてんの?

333 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/20(水) 10:46:04
>>331
そもそも個々人の認識も共同主観的に成立してるというのが廣松さんの考え方だと思う。

334 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 11:53:06
まず、誤解を防ぐために、確認しておけば――
「我々は思う」といっても、これは何も、「私たちは同じことを考えている」とか、「私たちの意見は一致する」ということではありません。むしろ多くの場合、個人的な場でも社会的な場でも、事態はその逆です。
 例えば、社員は賃上げを要求し、会社側はそれに反対するという具合です。しかし両者とも「賃金(金銭)が、社員の労働の対価である」とか、「金銭は商品との交換物である」という<あたりまえ>なことでは一致しており、それが重要であるために、争っているわけです。
ある時代にある社会全体に成立している、この<あたりまえ>の一致、これが「共同主観性」です。
 また、ふつう「私自身の思い」とされている事態が、共同主観性においては消滅するということは、ありません。このような事態は、共同主観性の契機として、さまざまな場面で存在します。(各人の役割行動(role-taking)との関連において、把握されることになります)。
http://taki.cool.ne.jp/di/Te/index.htm

335 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 11:57:31
私たちの場合ですと、株主・経営者・労働者などの、独裁国家ですと、権力者
・党官僚・労働者などの、それぞれの立場での活動(役割行動)が組み合わさ
って、成りたっています。そうした役割分担の遂行、すなわち社会的協働を通
じて、共同主観性は生み出されるわけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全て引用です。


336 :スーパーハードゲイマン:2006/09/20(水) 12:30:00
ニャンケとホモホテルでホモりてえー!!
ニャンケは全裸四つん這いになってくれえー!!
フォーーーーーーっ!!

337 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 12:32:30
298 名前:はじめまして名無しさん :2006/09/15(金) 23:22:38 ID:pNL/1NTp   
         ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" | 竹石圭佑 
   (⌒ヽ             |) (1986〜 愛知県名古屋市)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

       /;;;;;;;;;;;;`Y´;;;;;;;;\
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
      l;;;;;r'´ ̄ ̄~  ̄ ̄ヽ;;;;;!
       |;;;;;;|         |;;;;;|
       {;;;;r',;;'"゙`、  .,,;-ー、 ',:;}   植草一秀
      rゝl!. (●)│l (●), :l;jヽ 名古屋商科大学客員教授  
       〉),|   . ノ ヽ   :!ノ/   
        ゝ_.l   ゝ- '   ,jノ
        l、  ___,  /!  
         lヽ  ー‐'  ,/ ! 
          /!、`ー─‐'" /ヽ  

 竹石圭佑と植草一秀氏には多くの重大な「共通点」がある。
竹石圭佑は覗き&盗撮が趣味で高校時代にも最低2回は「覗き」「下着泥棒」で捕まっている。
顔の系統も同じで、かなりレベルの高い金魚面である。
竹石や植草氏は世の中の女性を「性欲処理の道具」としてしか見ていない。
犯罪・変態行為で互いにしのぎを削りあう両名。好敵手とも言える。
しかし、この二人の不自然なほどの重大な「共通点」から考察すると、竹石圭佑は植草一秀氏と血縁関係にあるとも考えられる。

338 :太豚潤:2006/09/20(水) 13:42:03
>>336
はやく、あなたの、サイトに、あなたの、淫乱、オスネコ画像を、
アップ、して、ください。必ず、やって、頂きたい。
やって、頂けないと、いくら、男らしい、情熱的な、ニャンケ氏でも、
あなたの、ゲバ棒を、受け止めて、くれない、はず、です。

339 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 14:27:00
>>332

子持ちです。
子どもは小学生ですが、ゲームは頑として買い与えません。
「友達はみんな持ってるよ!」と抗議しても一切応じません。
ソフトの善し悪しは親が判断できると思いますが、どんなに良いゲームでも時間を浪費します。
携帯電話も高校になるまで与えません。

340 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/20(水) 16:05:25
昔、本部の古参メンバーがファミコンを子供に買い与えるかどうか悩んだ挙げ句に、結局クリスマスプレゼントに少ない給料を叩いて買い与えた。
それにしても皆さんはどうしてゲームをすること=時間の浪費と捉えたり諸悪の根源みたいに言うんだろう?
新聞の投書欄で不登校児だった少女が、不登校中はゲームをして過ごしたけど全く無駄ではなく、寧ろ自身の社会観が拡大したと思うし役に立ったと投稿していた。
俺も長らく抵抗があったけど、ほんの気まぐれで購入してロープレをやってみたけども、それは長編小説を一冊読むような壮大なストーリーでなかなか興味深かったよ。
漫画やアニメーションが立派なカルチャーに成ったのと同様に、ソフトの内容に依るだろうけども決して無駄ではないものだと感じた。

341 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 16:07:38
ニャンケこと、にゃにゃにゃにゃにゃは
女装趣味者です。名古屋の女装趣味者です。
女装趣味者の掲示板に、にゃにゃにゃにゃは書き込んでいます。


342 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/20(水) 16:20:39
確かに単なるシューティングゲームのような類の物は単純に気晴らしにしかならないとは思うけれど、それでも行う側の主体性の問題ではないかとは思った。

以前に五味が合宿で自分のオルグ対象がゲーマーで、一緒に付き合ってゲーセンでシューティングゲームを遊んだけども自分は三分と保たなかった、所詮は受験勉強と同じで如何に効率よく敵を片付けるのかということだ。
と感想を語っていたのを記憶している。
でも、それはゲームに限らず職場の業務にしろ何にでもいえることなんだけどね。

343 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 16:20:53
>>340
大人になってからね。

344 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/20(水) 16:23:50
>>341福岡の田中は、自分の妄想は自分のサイトで語っていなさい。

345 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/20(水) 16:51:07
80年代と言えば第一次のパソコンブームで、まだウィンドウズなど影も形もなく、MS-DOSとかPC98がどうのとか言って、パソコン一式セットが軽自動車くらいの値段がした。
そのころ名前はど忘れしたけど「分厚いキーボード」みたいな形で、テレビにつなげる練習用の低価格パソコンの規格を、アスキーが提唱して製品化されていた。値段は2万円そこそこ。
それがアジトにありました。メンバーが持ってたものを使わない(使えない)ので寄付されたものです。

まあ個人的には、なんとかパソコンにも習熟しようと思ったわけですが、付属の電話帳みたいな分厚い解説書を読んでも、ほとんど「これ日本語か?」という状態でして、手も足もでませんでした。
結局は雑誌に書いてある簡単なゲームのプログラムなどをそのまま打ち込んで遊んだり、まだ実際には聞いたことのない革命歌の楽譜を見つけてはそれを演奏させてみたり程度でした。

で、アジトでやってたぞ>ゲーム(笑)
簡単なテニスゲームとかだけどな。活動の合間にみんなで勝ち抜き戦をやったりして、大勢でわいわい大笑いしながらやった記憶がある。ああいうのなら、むしろ「俺たちひょうきん族」見てるよりよっぽど健全だと思ったけどなー。
本当に数少ない娯楽だったし○沢さんも何も言わなかった。つーか、いっしょにやったおぼえがある。

本格的なテレビゲームをやったのは活動をやめてから。ふと思いついて「そういえば世の中にはこういうものもあったっけ」という感じ。日々の苦しさや悲しさをまぎらわす意味があったと思う。世間様より10年遅れで、生まれてはじめてRPGやってみた。
はまった・・・・(笑)。
>>340
>それは長編小説を一冊読むような壮大なストーリーでなかなか興味深かったよ
その感じはわかります。エンディングロールでは、「ああ、ここではこんなことがあったなあ、あそこでは苦労したなあ」と感慨にふけったりなんかして。
慣れてくると、だんだんロープレのお約束とか、ありがちなパターンとかが見えてきて、しょせんはガチガチの予定調和の世界であることが見てくるんだけど、それを強引に感じさせないのが良いゲームの条件なんだろうな。

346 :名古屋の成りすましは黙ってなさい!:2006/09/20(水) 17:06:03
にゃにゃにゃにゃにゃが反応している。
名古屋の成りすまし、にゃにゃにゃにゃにゃは黙ってなさい。
名古屋の成りすまし、にゃにゃにゃにゃにゃは
いくつものハンドルネームを駆使して、成りすましを
得意としている。縮刷版片手にさまざまな党派になりすまして書き込みを
行ってきた。名古屋のにゃにゃにゃにゃにゃは、ウヨクと権力の批判に対して
彼らにも人権があると徹底して妨害してきたような人物である。
もはや明らかであろう。にゃにゃにゃにゃにゃとは、権力のスパイである。
にゃにゃにゃにゃにゃの別ハンドルネームのにゃんこが
某ブログによる宗教ウヨクの暴露に対して、暴露はやめろと
書き込んでいるのも、にゃにゃにゃにゃにゃ自身がスパイだからに他ならない。
名古屋の権力スパイにゃにゃにゃにゃにゃを完全打倒しなければならない。
そしてネット界からたたき出さなくてはならない。

347 :名古屋の成りすましは黙ってなさい!:2006/09/20(水) 17:17:27
官公労批判も彼がおこなっていたものと推定される。
にゃにゃにゃにゃにゃは元新左翼、今は市民運動家づらし
ているが、実は権力のスパイそのものにほかならない。
日本帝国主義は、改憲をぶちふあげ戦争国家化していこうとしている今だから、
その反対派を抵抗勢力などとよび、反戦派労働者が多い官公労つぶし
に奔走しているわけなのだ。しかも、反失業の闘いと朝鮮・ベトナム反戦運動
の主軸であった官公労系運動を叩き潰さなかったら、戦争と失業を労働者へ強制できないのだ。
中川某は、官公労が最大の障壁だ、官公労との闘いだと発言し、日本帝国主義が中曽根分割民営化以来の
官公労つぶしに出てくる気配が感じられている真っ只中で、国労ヤミカラキャンペーン
のような、官公労ネガティブキャンペーンを左翼運動家面しながらわめいていたのが、
にゃにゃにゃにゃにゃに他ならない。彼は、国鉄民営化に賛成して組織延命したカクマルと同様に、
官公労つぶし官公労の翼賛化のためのネガティブキャンペーンにのっかかることで延命しようということなのだ。
にゃにゃにゃにゃにゃは、こうした世相を組織的に浸透させようと必死こいている宗教ウヨクらの暴露を徹底的
に妨害しまくるのも、にゃにゃにゃにゃにゃが権力のスパイだからなのだ。
左翼市民運動家づらしながらやっているのは、帝国主義への尖兵として登場しているということだ。
救援連絡戦ンター関係者の人々よ、名古屋の岡田雅宏のスパイ潜入を断固阻止せよ!



348 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/20(水) 17:25:30

>>330
>なるほど!
>『ときメモ』の藤崎詩織などのヒロインたちが殆ど制服姿で同じポーズというのは、その様な理由があったわけね?

そうなのよ!
たとえば前に組んでいる腕を後ろにまわすだけなら、腕部分のレイヤーをちょこっと変えるだけで簡単だと思ってたわけですが、実際には服との重なり具合が変になって、肩から服から全部いじらないといけない。
5分でやれると思ってたことが、実際には30分から1時間くらいかかってしまう。服を着替えさせるとなると、もう大変。しかも同じ画像の使い回しを極力さけたから、画像枚数はうなぎのぼり。

プログラム段階で、何の気なしに当初設定してた「一日の行動時間帯6つ」を、これだと寂しいから、12に増やしたんだけどよく考えれば、画像の必要枚数は当然!倍になる罠。
さらに初対面の頃とラブラブ度が進行してからが同じ画像では絶対に変だ!と思ったので、ユーザーレベルごとに画像を変える設定にしといたら、当然さらにその数倍。

きっと市販のゲームでは、シナリオライターとプログラマーとグラフィックスの人達が、容量や締め切りや価格やゲームの面白さなどを天秤にかけながら、丁々発止で企画をねってるんだろうな。

でもまあ、楽しみながらやってます。今回は趣味の領域ですから全然いいんですけどね。
仕事や人生ではこんなことにならないように「いきあたりばったりは地獄をみる」という教訓として生かしていこう(笑)
あ、でも活動家時代もこんなふうに、できもしないくらい山ほどのことをいっぱい抱え込んでしまってたような・・・
「完全主義者は無能の別名である」ってか?

349 :名古屋の岡田雅宏を許すな!:2006/09/20(水) 17:34:18
名古屋の岡田雅宏よ、てめえとウヨクぐらいしかいわねえんだよ。
お前がウヨクと同類だということは、明らかなのだ。
権力のスパイに他ならないお前が運動界隈に顔をだすなら、徹底的にお前の排除を
呼びかけるまでだ。

350 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 17:38:44
名古屋の岡田と福岡の田中が罵倒しあっている。
名古屋の岡田といわれれば、福岡の田中と罵倒する、
福岡の田中といわれれば、名古屋の岡田と罵倒する。
お互いが暴露しあってるのがたまらなく素敵★

351 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 17:39:57
やはり名古屋の岡田だから、福岡の田中と叫んでてるのでせう。

352 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 18:11:33
にゃにゃにゃにゃにゃはニャンケだよ。

353 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 18:19:27
別名ジャンケともいう。

354 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 18:41:16
にゃにゃにゃにゃにゃはキモ

355 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 18:42:36
にゃにゃにゃにゃにゃはキモ

356 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 19:35:50
にゃにゃにゃにゃにゃは女装趣味者。

357 :きちがいウヨクの書き込みから:2006/09/20(水) 19:43:24
さてさて、反差別を掲げるといえばオカダマサヒロさんやうちはだいこを想起せねばなるまい。
オカダマサヒロさんというこの御仁、北鮮の稚児となって北鮮系組織の韓統連、
韓国民主労働党(民労党)や《人権侵害雑誌》『週刊金曜日』、《野蛮な》死刑廃止運動、
各種不法外人の定住化・難民化を図り、日本の治安を根底から破壊すべく、活動なさる《ノンセクトラジカル》
(注:急進的無党派、無所属過激派と訳すべきか)である。
皇室廃止、国歌国旗の廃止、現在暴力革命を公言していないが反対派も帽子屋や革マルシンパの
数字君を実名・顔写真をを曝し、その襲撃をネットで囃し立てた人物として有名で、
暴力的手法からしていまだ暴力革命をあきらめていない可能性がある。
また社会混乱の方法の性差破壊(ジェンダーフリー:性差からの解放=性差破壊)として、
ホモセクシャルの支援、自身も女装者とあってか、女装者の集会にも参加するようである。
最新の活動だと、『「自由と生存のメーデー06」弾圧粉砕! 三名全員奪還!
』メーデー弾圧抗議声明・賛同一覧に名を寄せている。

どういうわけか、TNにひどく罵倒されたイダヒロユキ(日本女性学会幹事)と
公務員法違反のアッテンボロー(郵便局員)が名を寄せていた。
団体のほうでは、うちはだいこの個人日記帳、「日本国憲法擁護連合」があった。
何が団体だよ。お寒いね。


358 :基地外ウヨクの書き込みから:2006/09/20(水) 19:44:54
結局、なんだかんだ言って、岡田と田中は同じ穴の貉ってことは確か。

ついでに岡田は週刊金曜日の1999年の号に、『NATOの空爆はなにも解決しない
愛知県名古屋市 岡田雅宏  市民(36歳) 』と題する文章を送っている。

よーするにこいつ等の行ってることはいつも社会から阻害される変態が、逆に社会の支配者になって、健常な人間を差別しようっていう革命の理論、逆転の理論を実行したいというだけ。

なんのことはない。「差別反対」といいながら、普通の人間を差別して、苛めて、権力者になりたいということなのだ。

平等なんて嘘っぱち。差別のある社会、区別のある社会ってのは実に文化的な社会であると私は思う。

全部平等になったソ連は、人間が奴隷以下の生活になり、生活水準がひどく下がったことを明記しておこう。

差別者と反差別者。どちらが悪魔的といえようか?

きちがいウヨクの掲示板「男達の足跡」から
http://03.members.goo.ne.jp/home/isawo90/diary/200605.html

359 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 19:51:06
名古屋のにゃにゃにゃにゃにゃ=岡田雅宏が釣れている。

360 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 19:51:53
相変わらず活動家はゲーム嫌いな香具師が多いなぁ。
>>330>>332のジャンケ氏みたいな、共通の価値観を前提に話を進められるとなぁ。
逆に「俺は子供が出来たらゲームは自由にやらせる。何が問題なんだ!!」
位の天の邪鬼は言いたくなるわけだ。
だって、考えても見ろよ。うちらちゃねらーだぞ?ちゃねらーの親がゲームは悪いっていっても、子供に何ら説得力無いんだよな。
その自分の立場を踏まえた上でゲームを否定する事は、俺には出来ないな。

361 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 19:53:59
岡田雅宏キモ〜イ。

362 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:08:09
女装趣味サイトで、信長の野望をパソコンでやっているばっかりだとほざいていた岡田雅宏

363 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:14:23
ゲームの話題、にゃにゃにゃにゃにゃネタに釣られるジャンケ、
にゃにゃにゃにゃにゃのハンドル名の共通性、などから岡田雅宏に間違いなし。

364 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 21:41:53
「にゃ*5」で他人のハンドル略したら怒られる?どこの板の住人だか知らないが名物なのね。
でも、どんな人でも、2ちゃんだから書いて構わないぉ。
自分が名無しのくせに他人の人定して喜んでいるのはいたい。ってかスレが荒れるだけなのでうざい。


365 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/20(水) 21:45:05
岡田だろうが田中だろうが読まずに飛ばすからどうでもいいんだけど、
スレが分断されて読みにくいなあ。

子供にはゲームというよりパソコンは、それこそ生まれた時からさわらして
いたよ。1歳前からマウスが使えるようになったのは、さすが子供は順応性
が高いと思った。

逆にゲーム専用機はつい最近まで買わなかった。どちらかと言うと自分が欲
しかったので(爆)PS2を中古で買ったが、結局は子供たちもパソコンをい
じっていて、あんまり誰もやらないよ。

ただ、ネットの被害者にならないようにだけは注意してやっている。大人に
なってから自分の判断で(本来の意味での)右翼になるなら止める権利は親
にはないが、中高生のうちにネットウヨが運用しているようなヘイトサイト
や、各種アダルトや暴力的・差別的なサイトにかぶれないようにしてやるの
は親や教師の責任だから。

366 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 21:47:31
岡田雅宏さんは、名古屋の名物女装趣味者です。
岡田雅宏は権力から飯を食わせてもらっているそうです。
つまりスパイってことです。

367 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 21:48:36
草加耕助さんは、時々、おねえ言葉を使いますね。

368 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 21:57:37
>>365
親に反発したい年頃になると、あまり厳しく注意してはダメだよ。
逆効果になるから。頑張ってね。

369 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/20(水) 22:10:58
お年頃には親や教師に反発してイリーガルにやりたいことを貫徹するくらいじゃなきゃ。
革命家の子供なんだから、草加さんを困らせるくらい逞しく育って欲しい。
わんぱくでもいい・・ってコマーシャルが昔ありましたね。

370 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 22:32:52
支持率3%弱の日本共産党

日本人100人のうち3人は超低能もしくはバカということ。


371 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 22:43:53
政党支持率
http://blog.goo.ne.jp/nsorit/e/b1d2e2698dad2f6adf416b664b7e2ae2

日本の良心・正論は日本会議のHPに凝縮されています。
http://www.nipponkaigi.org/index.html


372 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 23:20:00
>>321
せっかくほっとした話題のところもとにもどって申し訳ない。
こういう捉え方は、すごく当時の雰囲気を表していて理解できる。
「共同主観」という言葉のもつ実体主義的なニュアンスは別にして、
組織的な理論や思想が歴史的個別集団的(歴史的社会的)に成立しており、
絶対的な真理でないという含意がある。だから、不断に自己反省が必要だという内省的で
基本的に相対主義的な態度があったのだということですね。内ゲバでも
「自己絶対化をいましめ」、なんてのが荒の文書の自己反省的述懐として
良く出てきた。 草加氏は確かに倫理的で真面目な人なんでしょうね。


373 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 23:38:02
>「事的世界観」の概念も組織成員同士の関係性を見直すが如く利用されてきた。
そうした観念の世界では何だか不自由になっちゃってさ!w

 マルクスの「人間は社会的諸関係の総体である」という命題や、「世界が共同主観
的に存立している」という広松の命題は、ほぼ同じことを言っているし、したがって、
その関係性の変革こそが革命そのものであるという意味では、組織関係の変革も
一応その主旨に沿ったものだったろうとは思います。

 ただ、結局、独裁的な支配的「前衛党」による専制的な価値の押し付けや、
絶対的な存在に物象化された個人の価値によって、集団の文化や生活の領域
までが上から組織されるということは、そういう関係性の革命にとって、
決して良い結果をもたらさなかった、ということじゃないだろうか。
 そういう文化や人間の全体性が変革されていくのは、自発的な運動や
社会的変動のアマルガムとして結実するということなんでしょう。
 
 ノーファット運動、禁煙運動、いろいろありましたが・・・

374 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 00:49:16
結局 荒さんの突然の思いつきで迷惑がかかったんだよね。
ノーファットでもダイエットに成功したメンバーなんて皆無だった。
禁煙でも吸ってた人は吸っていた。
水虫撲滅ってのもあった気がする。

375 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 01:35:32
新興宗教だな、あんたらって。

376 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 01:37:25
JR総連マツザキは、尿療法にこって、JR総連組合員は
尿療法をやらされていたとかいう。
ほうれんそうのキャッチフレーズもカクマル活動家の間では
かなり浸透していたとかいう。
日向ってカクマルに似てるんだね。

377 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 01:40:12
来るなら来いネットウヨクども!! 完全に論破してやる!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50
来るなら来いネットウヨクども!! 完全に論破してやる!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50


来るなら来いネットウヨクども!! 完全に論破してやる!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50


378 :政治浄化委員会:2006/09/21(木) 01:57:40
「こんにちわぁ〜〜♪」  そんな募金にご注意!!詐欺です。「緑の党」というカルトは善意の募金は彼らの食事代になっているんです!!
決して1円も入れないで下さい!!



379 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 02:10:12
>>360

子どもと大人の区別もできない可哀想な人ですか?
なぜ「少年法」があると思う? なず日本国憲法では男18歳、女16歳にならないと
結婚できないと思う?
なぜ民法では、未成年の契約行為を制限していると思う?

380 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 02:22:00
>日本の良心・正論は日本会議のHPに凝縮されています

新興宗教団体関係と同じ住所である日本会議は、
新興宗教団体の巣ということのようです。
自画自賛はまさに神がかりなのでしょうかW
「日本は神の国」だとほざいた人がいましたが、
それに手を叩いて絶賛したのがあなた達なのでしょう。

381 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 05:06:42
煙草はダメだけど、荒なんて荒中いやアル中だったよ w 変なの

382 :スーパーハードゲイマン:2006/09/21(木) 06:17:18
早くニャンケは情熱的で男らしいデカマラをオレの淫乱なケツマンにブチ込んでくれえー!!
フォーーーーーっ!!

383 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/21(木) 09:39:45
>>381
俺もアル中さ♪

それにしても遂に安倍ジョンイルに決まったな!
やっぱり教育改革を最優先するそうだ。

こりゃあ、おもしろくなって来たぞ!
o(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)oワクワク♪

384 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/21(木) 09:59:57
>>365草加氏
パソコンやゲームや携帯を規制するんじゃなくて、寧ろ与えてもきちんと使い方を指導することのほうが大切だよね。
そういえば11月1日にプレステ3がいよいよ発売されるらしい。
本体価格が7万円とかいう代物で、最早こうなると玩具の範疇を超越してしまい、完全な家電製品だ!

『SENKI』にもゲーム文化についての考察を載せてみせろよ!
どうせコントローラーを一度も触ったことがない荒爺さんなんかは本質論還元主義的で否定的な見解しか書かないだろうけど、今やゲームクリエーターとか立派な職業として成立してんだから無視できない存在だぞ!
因みにゲームクリエーターは理系ではなく文系が圧倒的に多いそうだ。
基本的に小説を執筆したり映画やドラマの脚本を書くのと同じだから、それなりの人生経験が必要となってくるらしい。

385 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 10:25:57

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
そんなものは誰も読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えて
まいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼
が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」といっている下のファイル。LPG様の
ことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
            ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※毎日、一スレに30回以上×100スレにも及ぶ落書き。20日、朝9時頃から、21日、朝9時頃までの、あなた様のスレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、73スレです。これまでの最高記録は
、05年、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが(最高は4月21日の562回!これだけでも10時間!)、およそ10スレ、これに10回、
20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても十数時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


386 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/21(木) 10:46:29
安部さんって若いと言われ続けていたが、実はもう52歳だったんだな。
ロシアのプーチンより5歳年上、荒爺さんよりは10歳下か。。。

一瞬、俺らと同年代の首相が登場したのか?と焦ったが、52歳の爺さんで「若
い」なら、俺らなんてまだまだひよっこの「新人」だな(w

しかしそう考えると中核派の指導部って(略)
でも、俺らの頃は「われわれは10代からせいぜい30代ばかりの若造の組織だか
らまだまだだ。それに比べて中核派は60年安保からの人材がいて層が厚い」と
か言ってたもんだったなあ。

若けりゃ若いで「何を若造が革命なんて偉そうに」とか言われ続け、歳を重ね
てベテランになれば「何を爺さんが革命だよ」とか言われるんだよな。文句言
いたい奴は何をどうしたって言うんだよなあ。

387 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/21(木) 10:55:35
>>384
>そういえば11月1日にプレステ3がいよいよ発売されるらしい。
>本体価格が7万円とかいう代物で、最早こうなると玩具の範疇を超越してしまい、完全な家電製品だ!

7万かよ!充分に現役バリバリで使える中古パソコンが2台買えるぞ!

388 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/21(木) 11:23:47
>>386
> 若けりゃ若いで「何を若造が革命なんて偉そうに」とか言われ続け、歳を重ねてベテランになれば「何を爺さんが革命だよ」とか言われるんだよな。文句言いたい奴は何をどうしたって言うんだよなあ。


本当にその通りだ。
若人叱るな嘗て来た道、年寄り笑うないつか行く道じゃないけど、文句言ってる奴は何をどうしたんだ?と言いたい。

プレステ3はDVD録再機能とプレステ2機能を兼ね備えたPSXの失敗を総括して開発されたそうで、殆どPCみたいな感じだそうだ。
一台あたりの本当の価格はPS1で20万、PS2で45万円だそうだから、今度のPS3の本当の本体価格は75万円ぐらいするんだろうね。
ソニーは全てソフトの売上げ収益を見込んでるから7万円とかで販売できる。
一方、ソフトの原価なんてたかが知れてるもんな。

389 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 11:36:38
>>387
プレステ3の価格に関してはあまりの設定にこんなパロディも出回ってますね。
散々既出だとは思いますが。
元ネタを知っていれば笑えます↓
http://ff11-photo.gamers-online.net/joyfulyy/img/44859_1.jpg
http://ff11-photo.gamers-online.net/joyfulyy/img/44859_2.jpg


390 :スーパーハードゲイマン:2006/09/21(木) 14:28:46
ニャンケと一緒にホモゲームやって愛し合いてえー!!
フォーーーーーっ!!

391 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 14:37:31
ニャンケは女装趣味者でホモではないよ。
しかも爺だし。

392 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 14:41:22
そういえば小林という元ブントが女装した写真があったよな

393 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 16:03:41
>>386

> でも、俺らの頃は「われわれは10代からせいぜい30代ばかりの若造の組織だか
> らまだまだだ。それに比べて中核派は60年安保からの人材がいて層が厚い」と
> か言ってたもんだったなあ。

なんやかんや言っても、若い衆を集められるかどうかは大きいよ。
チュンはもうアウトでしょ。
ブントも若い衆少なくなってきたんじゃね? 先細りだ罠。
ワールドピースナウなんかに集まった若い衆は、いずこへ行ったのだろう?
ピースボートとか、NGO系に流れたのか。

394 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 17:04:51
>>393
いやーでも中核は活動暦30年みたいなオジサンがゴロゴロとしていて
みんな飄々と活動しているのはある意味凄いと思うよ。

395 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 19:34:36
>>379
それがゲームを買い与えることとどう繋がるのかが理解できないから教えてくれないか

396 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/21(木) 20:46:21
>>391さん、マジレスするのもなんなんですが、オイラに女装趣味はありません。
趣味はそれこそ人それぞれなので、女装でも同性愛でも、そういうのが好きな人だけでご自由に。
黙っていると勝手にキャラを作られるんで、ハッキリ言っとく。
オレに女装させるな。オレがテクマクマヤコンとかやってみろ。ぜーったい引くぞ。
いや、まっさきに自分自身、オエー。ゲロゲロ。考えたくもない。
そもそもスレが違うんだからハードゲイマンとやらは同じ趣味嗜好の人と語り合え。
オレを巻き込むな。


397 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 23:35:07
>>393

洪庵がワールドピースナウの取り込みに躍起になって会食騒ぎありましたね。
情報収集なんでしょうか?それから、チュンという呼称はおやめになったら?
中核ネタでいうと、イラク反戦運動でだいぶ若手が獲得されているようですぞ。


398 :397そんな情報関心ねーんだよ:2006/09/21(木) 23:47:08
しかし、もうしわけない。なんとなく面白かったんで、にゃ掻ける5のハンドル
ネームを騙ってしまったら、こんなに食いついてくるとは思わなかった。
妄想左翼オタク

399 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 03:36:04
>>397

> 中核ネタでいうと、イラク反戦運動でだいぶ若手が獲得されているようですぞ。

本当かね?

http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no06/p_2258/f2258_1_1.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no06/p_2258/f2258_1_2.jpg

400 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/22(金) 06:49:56
>>396
確かにニャンケが女装したら、すんげぇーだろうな!w
倖田來未の真似して『キューティーハニー』とか絶対に歌って欲しくない…
(((゜д゜;)))

ところでニャンケはプレステなどのゲーム文化についての見識というか、そもそもキミはやったことはあんのかね?


>>399
『共産主義者』に法大弾圧に抗議してシュプレヒコールを挙げてる中核派全学連の写真が載っていたけど、1人だけ今どき珍しい詰め襟学生服上下を着込んで角刈りの、まるで右翼体育会か60年安保闘争期の大学生を彷彿とさせる格好の学生が拳を挙げていた。
何であんな格好してたんだろう?
一水会顧問の鈴木邦男が早大生時代に全共闘のバリストに反対する屋台を早大構内に出していた記念写真を見たことがあるけど、白い開襟シャツに早稲田大学の学帽をきっちり被って、如何にも勉学派の優等生という感じだった。
恐らく「学生」という身分を強調したかったんだろうな?
2006年にわざわざ詰め襟学生服を着込んでシュプレヒコールを挙げている中核派の学生も、きっと「法政大学生」という身分を当局にアピールしたかったのかも知れない。

401 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 09:00:24
>>400

あんた何にも知らないね。
教えてやろう、法大弾圧は中核派だけではなくて、
ノンセクトも弾圧くらってるの。
マスコミは過激派・中核派だとわざと報道してるんだけど、
なかにはただの全学連支持者だとか、ノンセクもいるわけ。
で、学生服着ているの彼は、右翼のサークルをやってる人らしいが、
法大当局のやり方に批判的な人なんだとか。
で法大当局追求しているのは中核派に限らなくて、学館にいた人たちだとか、
他党派・ノンセクも参加しているわけ。
ところで、一水会のことやけに詳しいね。あんた本当は右翼なんじゃない?



402 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 09:01:13
にゃにゃにゃにゃにゃさんは否定してるけど、
にゃにゃにゃにゃにゃが女装趣味者だというのは本当だよ。

403 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 09:02:09
名古屋の「おっくん」こと、岡田雅宏は女装趣味者だよ。

404 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 09:49:41
にゃにゃにゃにゃにゃさんはプロ青だと思っていたが違うのか。

405 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/22(金) 09:57:32
>>401
そうかい。教えてくれてありがとよ。
それで今どきの大学生にしては珍しい詰め襟学生服をキチンと着込んでいたわけか?
嘗て日大闘争の頃に右翼体育会だったけど全共闘運動に共感した人物が、いつも学生服の下に日本刀を仕込んで秋田明大議長の護衛を担当していたそうだけど、何だかそれと類似したような話だな。
右翼学生でさえ怒りを隠せないぐらい、それだけ法大当局のやり方は滅茶苦茶だったという証左だろう。

一水会とか統一戦線義勇軍とか見沢知廉はブントとは何だかんだ言っても縁があった団体なんだから興味は持つよ。
そもそも荒岱介爺さんと鈴木邦男爺さんはお友達だろ?w

406 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 10:52:16
>>401
喧嘩売るわけではないけどさ。
「弾圧」なのかね? ま、弾圧は弾圧だけど。
法大当局が中核という用心棒を解雇したということじゃね?
これまでの癒着の歴史をどう思う?

407 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 12:06:57
>>406中核派スレでどうぞ!

408 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 13:29:32
>>401
他党派なんていないよ。中核が他党派を認めるわけがない。

409 :土岐幸一:2006/09/22(金) 14:30:30
特定の名前を付ける方法を忘れたので、普通に書きます。
何せ久しぶりの訪問だから。(笑)

>>405ジャンケさん
日大闘争の頃に右翼体育会だったけど全共闘運動に共感した人物が、
いつも学生服の下に日本刀を仕込んで秋田明大議長の護衛を担当し
ていたそうだけど

そんな人がいたかな?私には記憶にはありません。

ただ、食堂を出た途端いきなり、ヤッパで腹を刺されて2ヶ月か3ヶ月ほど入院を余儀なくされた人はいた。それに背中を日本刀で切られた全共闘のメンバーもいたことは確かです。
私自身も青龍刀とか日本刀を、目の前で振り上げられたよ。日本刀は月明かりに光って綺麗だったことを覚えています。
その他には、ポンプ銃とか空気銃、投石機も経験した。投石機には、殺傷能力がありましたね。(右翼が作成したもの)

全共闘運動に参加した学生の中には、右翼かどうかはしらないが体育会の学生が少なからずいた。
中には右翼思想そのままで、過ごした人もいました。
もちろん新左翼を嫌っている人達もいた。初期には共産党系もいたし、新左翼も当然いましたけれどね。
そういうカオス的状態が、全共闘という組織でした。典型的な大衆運動というものは、そういうものでしょう。
三里塚の反対同盟でもそうだったように。

つまらない指摘ですみません。

410 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/22(金) 14:38:51
>中核が他党派を認めるわけがない。

今までの経緯を見るとそう言われても仕方ないが、そこまで言い切った言質
を流布するとデマに近くなってしまわね?まあわしらから見ればそれに近い
ものはあるわけだが。。。

>法大当局が中核という用心棒を解雇したということじゃね?
>これまでの癒着の歴史をどう思う?

それもあるけどね。弾圧は弾圧だから。
今まで「大学当局」としての立場(学生の人権を守る)から、中核の行動を
指弾してもおかしくない場面は多々あったはずなのに、その時には見てみぬ
ふりをしてだんまりを決め込んできたわけだ。
にもかかわらず、立て看規制に普通に反対運動してただけという、言論に生
きる人間なら、絶対に弾圧してはいけない場面で弾圧してきた。しかも自分
では何もできなくて、最初から権力に学生を売り渡すという最悪の方法で。

日大の古田でさえ、機動隊導入は「最後の手段」だったというのに、安東は
最初っからだ!本当に反吐がでるような唾棄すべき「哲学者」だ。

411 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/22(金) 17:28:14
土岐さん お久しぶりです。
82年の櫛形山山行でゲータレードキャンディを土岐さんに差し上げたジャンケです。(笑)

秋田明大の警護をしていた右翼(?)学生の話は、故・笠置さんと荒から直接訊いた話です。
まあ、どうでもいい話なんですが…(笑)
そういえば、土岐さんは秋田議長と同じ経済学部でしたっけ?

それにしても故・笠置さんからも伺っておりましたが、日大の右翼学生って本当に酷い連中ですね!
後に日大全共闘が江古田の芸術学部のバリに襲撃してきた関東軍200名を捕虜にして壮絶で凄惨なリンチをくわえた逸話は有名でしたが、やはり古田体制の傭兵たちに対する怨念と復讐はどうしても抑え切れなかったと笠置さんも語っておられました。

当時、態度はデカい癖に先輩やOBや教官・職員の言いなりになり、当局に酒や寿司を振る舞われて当局の資金提供で武器を供与されて全共闘学生を気ままに襲撃していた彼ら関東軍の学生たちは、その後どうしたのでしょうか?
見返りに殆ど授業に出席していないにもかかわらず卒業証書を授与され大企業や官公庁、果ては日大の職員としての就職口を優先的に斡旋して貰い、さぞかし幸せで順調な人生を送ったのでしょうね?

412 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/22(金) 17:51:52
>土岐さん
古田会頭は佐藤栄作と懇意な関係だったのは有名ですが、日大OBから成る日大桜会という組織があって、自民党大物議員や警察官僚などと太いパイプを繋げていたというのは本当なんでしょうか?

413 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 18:23:50
>就職口を優先的に斡旋して貰い、さぞかし幸せで順調な人生を送ったのでしょうね?


公安に就職しているものが大多数らしいですW
あと企業の労務部など

414 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 19:05:24
警備・公安警察は朝鮮帰化人と同和によって構成されている。

415 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 19:26:25
>一水会とか統一戦線義勇軍とか見沢知廉はブントとは何だかんだ言っても縁があった団体なんだから興味は持つよ。

見沢は、ブントから一水会に転向したまでで、ブントから一水会ができたのではない。
だから、一水会とブントは縁があるとはならない。むしろ、あなたは一水会に縁があるのではないか?
通常、そんな理由で興味をもつかな?
あなたは右翼ではないのか?という問いに答えてないと思うが?

>そもそも荒岱介爺さんと鈴木邦男爺さんはお友達だろ?w

荒は転向しているし、鈴木は新右翼組織活動そのものをリタイヤ
しているようだ。両者顔をあわせるのは、講演会からだろうけど。




416 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 19:27:47
>警備・公安警察は朝鮮帰化人と同和によって構成されている

嘘つけ!
権力は、在日や被差別部落民に対する差別政策そのものの遂行者であり
直接弾圧する担当者だ。馬鹿も休み休みいえ。

417 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 19:31:49
解同と警察は、オトモダチだよ♪
パチンコ屋さんとも、オトモダチ♪

418 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 19:37:41
ちなみに、朝鮮総連は公安監視団体だ。
解放同盟も同じだ。

419 :草加さん達へ:2006/09/22(金) 19:39:13
ネットウヨクの知能レベルはこんな程度です。
ブントスレッドも太ったネットオタクに狙われているW

420 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 19:44:35
元SENKIの集うスレってこんな差別主義者ばっかりなんだな。
がっかりだ。

421 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 19:50:00
>>410
>そこまで言い切った言質を流布するとデマに近くなってしまわね?

事実を言ったのにデマまがい呼ばわりか。戦旗無謬唯一の党の戦旗らしいわな。

422 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 19:50:43
差別主義者Wワラわかしてくれるぜ。ネットウヨ!

423 :出て行け!クソウヨ!:2006/09/22(金) 19:52:05
ネットウヨがデマを流布したがってるということですね。

424 :革命的名無しさん :2006/09/22(金) 21:32:39
ネトウヨは軽やかにスルーで!

425 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 21:34:48
キミたちこそ、現実を見ようよ

426 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/22(金) 23:08:52
ネトウヨにいちいち構うなよ…


あんまりマジレスすんのもなんだが…うちはだいこには、この際はっきり言わせて貰う!
まず俺は貴様の如き現実には何の実践もしない癖に、自己中心的で排他的な妄想に取り憑かれて他人様のブログなどを荒らす無自覚なネトウヨ並みのゴミ屑野郎に問い掛けているのではない。
嘗ての戦旗・共産同→ブントで同志であった土岐幸一氏との対話を図ろうとしているのだ。
それから貴様のような偏屈で頑迷で頭がコチコチなゴミ屑野郎には理解不可能かも知れないが、貴様に指摘されるまでもなく、見沢知廉のことや関東軍のことなど、そんなことは百も承知で俺はわざと皮肉を書いているのだ。
そんなウィットも理解できんのか?
貴様の知的力量では無理だろうな…

とにかく、うちはだいここと福岡の田中は二度と当スレには来るな!
貴様のレス内容は非常に迷惑である。
他人に迷惑を掛けていることに無自覚であることは悲しいことだぞ!

427 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/22(金) 23:35:13
>土岐さん
というわけで、2ちゃんねるには様々な面倒臭い連中が絡んで来ますが、基本はスルーで会話は進行させても一向に構いません。
それから偽ナリ防止のためのトリップの取得は名前の後に半角文字でシャープを入力した後に好きな言葉を入力すれば可能です。

例:土岐幸一#○○○○○

ただし、○の部分は誰にも教えてはいけません。

428 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/22(金) 23:47:26
話はまたまたぜんぜん変わりますが、東京地裁の判決を心から讃えます。
安倍晋三が首相になって(正式にはまだですが)教育基本法、テロ対策特措法の「改正」をやろうとしているこのときに、
昨今のこの国の総右翼的ムードに流されることなく、日本国憲法の精神と条文を現実のものさしとして判決を出せる気骨ある法律家、裁判官がいたことには希望を覚えました。
教育基本法改悪、共謀法、改憲を絶対に阻止したい。
やりたいほうだいだった右派も、もはや今までと同じようにはできないようにしよう。

429 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 23:49:03
>まず俺は貴様の如き現実には何の実践もしない癖に、自己中心的で排他的な妄想に取り憑かれて他人様のブログなどを荒らす無自覚なネトウヨ並みのゴミ屑野郎に問い掛けているのではない。

答えになってないと思うぞ。逆鱗にふれているポーズを見せているのは、
お前が権力や右翼に「甘い」ことを指摘されてきたからであり、お前が右翼ではないか?
という疑問を投げつけられているからである。質問に答えないで、怒鳴り散らかすのはなぜか?
一言いわせてもらうが、何の実践もしない癖にとは何だ。根拠を挙げてみよ。
しかも、お前は何をもって実践している、してない、を判断しているのだ?
明らかにしろ。
お前の実践とは、何だ?お前は権力や右翼が批判されると、その妨害にまわっているだけではないか!

他人のブログを「荒らした」とほざいているのは、どういう理由からか明からにされよ。
もっとも、お前が関わった内容であるとすれば、お前はその該当者だということを意味し、
お前は、にゃにゃにゃにゃにゃであるという裏づけにもなるだろう。





430 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 23:52:25
>見沢知廉のことや関東軍のことなど、そんなことは百も承知で俺はわざと皮肉を書いているのだ

いうに事欠いて、皮肉で書いただと?お前は右翼に「好意的」なイメージで書き込みしている
としかいいようがないが、どこが皮肉なのですか?

>貴様の知的力量では無理だろうな

そもそも知識人やインテリだけの運動が左翼ではない。
またいかに知識をしっているかが左翼を規定するということではない。
むしろそんな認識を持っている限り、左翼運動は展開できない。
お前の力量とは、右翼や権力への批判を絶えず妨害し、一水会を好意的
に見ているような書き込みをして、あたかも層があついように取り繕うことである。
その程度で反論した気分に浸っているとすれば、お前の「左翼活動」の
蓄積はどんな程度だったか明らかにしているようなものだ。
しょせん、右翼や権力の人権をたてにして右翼や権力批判を妨害するという境涯
なのがお前なのだよ!しかも、官公労の批判をやったのはお前ではないのか?
ずっと聞いていたというフリをながら、本当はお前自身が右翼張りのセンスをモロダシに
しているだけではないのか?




431 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/22(金) 23:53:04
>>ジャンケくん、
ゲームはどちらかと言えば苦手です。
インベーダーゲームがはじめて出た頃から苦手でした。
初代のスーパーマリオなんて一面をクリアできないままやらなくなったし。
プレステやパソコンでのゲームは、やったことはほとんどないに等しいですね。
やりかけても途中でくたびれて飽きてしまいます。
ニャンケにはむいてないみたいです。
小説とか紙媒体のものを読んでいるほうがホッとするし、ラクチン。

432 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 23:55:15
>とにかく、うちはだいここと福岡の田中は二度と当スレには来るな!

にゃにゃにゃにゃにゃこと、名古屋の岡田雅宏よ、成りすましは大概にしとけ!

>貴様のレス内容は非常に迷惑である。

お前が権力や右翼批判を妨害することに対する矛盾を指摘されることが、
そんなに迷惑だということはお前が「左翼」ではないからだ。

>他人に迷惑を掛けていることに無自覚であることは悲しいことだぞ!

市民運動家面し、救援連絡センター掲示板に出入りしているくせに、
権力や右翼の批判を妨害しまくまり、右翼に好意的な書き込みをよせるお前の
図太い神経そのものをお前自身振り返ってみたらどうだ?

最後にいっとく。お前はネットウヨクの書き込みはかまうな、ほっとけ
といつて、ネットウヨクの書き込みの垂れ流しを容認しようとさえしているのも問題だ。
お前の実践とは何かといえば、昔を懐かしむように装って、運動は終焉したとイメージ
づけること、右翼や権力への批判を妨害しまくること、ネットウヨクの書き込みの垂れ流しを
容認することにある。つまりお前の実践とは、左翼的なものの否定そのものにあるのだ。



433 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 23:57:13
といえば、お前は、「だから左翼は嫌われる」とほざくだろうが、
それを仕向けている連中をなぜお前は批判しない。
ほっとけというのだ?権力批判も右翼批判も同じで、
なぜお前は絶えず妨害をするのだ?それは、お前が
彼らの批判をしたくないからだ。

434 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:00:03
とりあえず、お前はうざいな。つまりお前の実践とは、自分が左翼だという
ことをアピールすることにあるのだ。

435 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:02:48
ジャンケは何を実践しているの?
ジャンケは、もうブントをやめたと装っているだけでしょう?

436 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/23(土) 00:03:41
>>うちはだいこくん、
おいおい、またキミは暗い情念に熱くなってしまってるな?
ジャンケくんの言い方にカチンときたからって、ジャンケくんを右翼のみかたとか権力のみかただみたいに決め付けるのは間違いですよ。
ジャンケくんは僕たちの元同志で、反権力の志の人ですよ。
ちゃんとコミュニケーションすれば、仲良くなれる相手なのに。
うちはだいこくん、
キミは、そんな個人攻撃より、キミの原則的な批判の言論は、東京地裁の判決に控訴してあくまで抵抗しようとしている東京都教育委員会やホンモノの右派どもに向けてくれよ。
彼らに、教員への不当な処分や思想弾圧を謝罪させ、全員免責辞任に追い込むような世論を作ろう。
あのヤツらは、これから教員ばかりでなく、生徒の父兄まで思想弾圧の対象にしようともくろんでいる。

437 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:04:31
権力批判、右翼批判を妨害するのがジャンケの実践。
ネットウヨクの垂れ流し容認がジャンケの実践。
過去の話題をしゃべくりまわすことがジャンケの実践。
現状批判を展開すると妨害するのがジャンケの実践。
ジャンケの実践とは、右翼一歩手前。

438 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:19:50
自治労、教労を無条件に、過剰に擁護するうちはだいこは権力の犬



439 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:30:36
>東京地裁の判決に控訴してあくまで抵抗しようとしている東京都教育委員会やホンモノの右派どもに向けてくれよ。
>彼らに、教員への不当な処分や思想弾圧を謝罪させ、全員免責辞任に追い込むような世論を作ろう。

異議なし。ともにファシスト都政を追求しよう。
今回の地裁判決を支援し、上告を策動する教育委員会を大衆包囲しよう!



440 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:33:03
>自治労、教労を無条件に、過剰に擁護するうちはだいこは権力の犬

ネットウヨクの書き込みです。みなさん要注意しましょう!
権力は、官公労が敵だと公言、改憲攻防のネックが
自治労、日教組だといいだしています。
教員への不当な処分や思想弾圧を許さない闘いを党派を超えて
支援しよう!ネットウヨクを撃退していこう!



441 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:34:16
また ネットウヨク相手にシャドーボクシングかよ

442 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:35:17
うちはだいこの攻撃から自治労を守ろう!

443 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:36:31
>>440
>党派を超えて

革マル派とも共闘してゆこう!!

444 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:41:35
共産主義者は夜中に元気だな

445 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/23(土) 00:46:15
やれやれ…うちはだいこ御立腹中♪
うちはだいこには過去を話そうにも、話す過去も話し合える仲間も皆無だもんな!・爆
本当に不憫なヤツだよ、貴様は…

>ニャンケ氏
初期のインベーダーゲームの全盛期って開港阻止決戦の頃だぞ!
あの頃から考えるとゲーム業界は僅か30年の間に随分と発達したもんだと思う。
やはり人間は遊びの要素に伴って様々なものを開発、発展させて来たんじゃないかな?
右派が大好きそうな俗説によくある人類は戦争によって文明を発達させてきたというのがあるけど、必ずしもそうではないだろう。
人々の遊戯や自由自在な空想というのは産業と学術的研究に非常に大きな貢献をもたらしてきたとは思うな。

今回の一審判決は大変意義深く大きな成果とは思うけども、まだまだ油断できないだろう。
執念深い都教委の粘着右派幹部は必ず控訴するたろうし、二審でとんでもなくアホな判決が下されるかも知れない。

446 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:57:21
自治労攻撃はネットウヨクどもだろ!ふざけんな

447 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:58:09
自治労攻撃は革マルじゃん

448 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 00:58:58
自治労、教労を無条件に、過剰に擁護するうちはだいこは
と書き込みながら、今度は、うちはだいこの攻撃から自治労を守ろうだって。
ネットウヨクは馬鹿!脳内シャドーボクシングという造語もネットウヨクの
典型。

449 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 01:01:36
自治労攻撃は中核派だよ

450 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 01:03:06
>>448
夜中にネットウヨク相手のシャドーボクシング。精が出ますな(笑)

451 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 01:07:12
>>448
うちはだいこさん

教労内革マル派は一大勢力であり、とくに東京都教組は執行部を握って
いたほどの大勢力です。革マル派との連携なくして闘いはできません。

452 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 01:31:45
>>445
> やはり人間は遊びの要素に伴って様々なものを開発、発展させて来たんじゃないかな?

それもあるが、軍事発の技術も相当あるよ。遊びの要素だけではないことは確か。

> 右派が大好きそうな俗説によくある人類は戦争によって文明を発達させてきたというのがあるけど、必ずしもそうではないだろう。
> 人々の遊戯や自由自在な空想というのは産業と学術的研究に非常に大きな貢献をもたらしてきたとは思うな。

遊戯や自由自在の発想というものは技術の開発というよりも、
その開発されたものをどう活用するか、という方面で貢献してきたと思うよ。
例えば、軍事発の技術にはロケット、衛星、GPS、コンピュータ、インターネットなどなど
さまざまな技術があるが、それらは今では軍事だけに使用されているものではないよね。
ということで、基礎に軍事からの技術があって、そのあとにこれらの技術を使って、
何かできないだろうか?という風になって現在があると思う。そういう意味で戦争とか
軍事を文明の発達から除外することはできないと思う。

ようするに車の両輪みたいなものだな。技術がなければ自由な発想も妄想で終わるし、
自由な発想がなければ、それは軍事技術で終わり、一般には広まらない。

あと軍事とか戦争とかの利点があるとすればそれは資金の問題だろうな。
この方面は大きな予算がつくので、大型の開発がやりやすい。だから、一般に広まる
ような物なら相当に便利な機能のものができるわけだ。

453 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 02:09:46
ジャンケって、にゃにゃにゃにゃにゃと同じことしかいわねえな。

454 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 02:10:52
>自治労攻撃は中核派だよ


ふざけんな。お前が露骨に官公労批判をぶちあげていたではないか!


455 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 02:14:00
>東京都教組

それは、日本共産党系の全教です。
嘘つくな!

対して、旧社会党系・日教組系は「東京教組」。
しかも執行部にカクマルはいない。


456 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 02:40:20
いいや、自治労攻撃は中核派の仕業だ。


457 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 02:42:43
東京都教組は日本共産党系の全教に間違い無いよ。。。。

458 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 03:30:11
自治労攻撃は、間違いなく革マルの仕業だ、ボケ!!!

459 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/23(土) 03:32:07
どうでもいいけど、ジャンケ氏レベルで「権力や右翼の味方」だったら、この世に
反権力の人間なんていなくなると思うけどな。

ちなみにジャンケ氏の書いている一水会や鈴木の話なんて、鈴木邦夫のサイトにい
けば全部書いてある話ばかりだし、本人もそのへんで読んだような話ではないの?

逆にさあ、この程度(当の本人がネットで公開しているレベル)の話で「一水会」
に詳しいなんて言う人がいたら、そのほうがよほど痛い人だと思うんだけど。

それに私は「右派的な意見をもった(左翼嫌いの)一般市民」でさえ、敵だとは
思っていないよ。そういう一般市民と右翼は区別しなくちゃね。でなきゃ、ポル
ポトになっちゃうよ。

私達のするべきことは、そういう一般の人々の間にきりこんで「味方」を作って
いくことじゃないのかな?
あなたのしていることは全く逆に「左派的な意見をもった(右翼嫌いの)一般市
民」に切り込んで、その中にせっせと「敵」を作っているようにしか見えないよ。

460 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/23(土) 04:16:16
>>459そうそうそうそう。
敵は安倍与党、石原都政、文部科学省と都教育委員会。
日共も革共同両派も、ブントも、敵にたいしては「大きくいって」みかただと思う。
こまかくいえばムカつくことも多々あるにはあっても・・。
もちろん、うちはだいこくんもね。

461 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/23(土) 04:33:12
>草加氏
うちはだいこの狭溢な発想にいちいち付き合うのもウザイけど…
その通りっすよ!
ネタ元は鈴木やブントのサイトや鈴木編著『新右翼』(俺が現役時代に読んだ時の題名は『見果てぬ夢』)や『がんばれ新左翼』、そして実践社刊『テロと報復とコミュニズム』の鈴木啓太郎司会による荒岱介、宮崎学、鈴木邦男の巻末対談からだ。
それから宮崎学と鈴木邦男の対談本『突破者の本音』かな?
要するに世間一般に公開されているものばかりだ。
既成右翼や新右翼の発想や行動様式に興味を抱いて研究してはいけないのかな?

462 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/23(土) 05:34:43
もうひとつ挟溢な連中が喜びそうなネタを披露。

湾岸戦争の頃にとある駅頭で情報宣伝活動をしていたらパンチパーマ頭のヤクザ風のオヤジとヤングサラリーマン風の男二人連れがビラを受け取った後、ヤングサラリーマン風の男が「あぁ〜っ、君ら戦旗派かぁ〜っ!」と感動した声をあげながら俺のところへ走り戻って来た。

リーマン風:「俺は一水会で彼は大日本○○塾(団体名忘れた)の会長」と自己紹介

会長(俺らのビラを読みながら):「即位の礼粉砕は同意できないけど、米帝打倒と自衛隊海外派兵阻止は大いに賛同だな」

俺:「一水会?鈴木邦男の一水会と木村三浩の統一戦線義勇軍はどういう関係なんだ?」

一水会:「一水会は党本体で義勇軍は下部組織なんだよ。いわば義勇軍は大衆組織」

俺:「成る程なぁ、レーニンの『なにをなすべきか?』組織論を模倣したわけだ?」

一水会「よくわからないけど、そうなのかなぁ…」

会長:「また神社爆撃すんの?」

俺:「それをやってんのは中核派!」

一水会「今度、一水会で即位の礼の勉強会を開催するんだけど、よかったら来ないか?」

俺:「それは互いに思想の違いがあるし、互いの健全な運動の発展のためにも出来ないな」

一水会:「そうか残念だなぁ…じゃあ、頑張って!」

俺:「あぁ、ありがと…」

という、やり取りをした。
草加氏などに「右翼と話してはいけない」とか言ってる面倒臭い連中は、何か文句がありますかねぇ?

463 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/23(土) 06:38:14
先日、何気なく久々にゲーム店を覗いたらプレステ3の発売に伴いプレステ2の新品価格が1万5千円にまで値下げしていた。
発売時の4万円という価格で、しかも重たくデカいしフリーズも時々起きてしまい黒一色という最初期版を購入した人は気の毒だよな。
今はDVDケースと同じ大きさで薄く軽くてカラーも様々あって1万5千円!
ニャンケ氏もこの際だから購入するんだ!

眞鍋かをりが自身のブログで紹介していたけど『龍が如く』というソフトが面白くてハマるらしい。
新宿歌舞伎町を舞台にプレイヤーは一匹狼のヤクザになって様々な交渉や格闘を行うロープレ。
ただし自分自身の普段の生活習慣が反映してしまうから資金が豊富にあっても吉野家の豚丼を食ってしまったりと、セコい行動をついついとってしまうそうだ。・爆

464 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/23(土) 07:05:34
1万5千円か。私が中古で初代PS2を買ったのと同じ値段だな。
ちなみに今は主にDVDプレーヤーとして使用されている。
いまどき我が家にはDVD録画できる機械が1台もないぞ(えっへん!)

誰か1万円くらいで売ってくれ・・・・

PS3は5万円に値下げされたそうですね。
ひょっとして、最初の7万は、この5万を「安くみせる」ための戦略?

465 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/23(土) 07:15:28

ジャンケ氏>
別にこちらから右翼と話す必要はないし、掲示板などではともかく、リアルで
交流を持つのは良くないですよね。
「権力と会食」ほどではないにしろ、それに近いものはありますから。
あんまりそういうことしてる人とは安心してつきあえないですしね。

ただ、向こうからごく普通に、あるいは礼儀正しく話しかけてきた場合に、こ
ちらがあんまりにも「激しく原則的な態度」をとると、はたから見ている一般
市民からは、こちらのほうが痛い奴に見えるでしょ?
特にネット上の掲示板などでは、馴れ合いにならぬ程度にごく普通に対応すれ
ばいいんちゃう?

そういう意味では、ジャンケ氏がとった態度のほうがむしろ「原則的」だと思
うけどな。繰り返すけど、わしらポルポトやないんやから。

466 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 07:36:13

荒さん、おはよう!
起きたらうちはだいこに荒らされていてびっくり!

467 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 07:42:08
関西生コンと山口組の癒着なんて甘い。
ブントはCIAと密通してるもんね。
宮崎学と公安を仲人にしてねw

468 :土岐幸一 ◆3cBmsK6ob. :2006/09/23(土) 08:30:04
ジャンケさんの御教授に従い、名前の前に#を付けて、その後パスワードを入れてやってみました。
うまくいくといいけれど。
一度、そうしたことをやったのですが、ずいぶん以前のことですっかり忘れました。(笑)

先ずここにめったに来ないのは、前後の脈絡がつかないので、話題の流れがつかめない。従って、書かれている内容に入れないということがあります。
それから、何だか変な話題が続くことが多々あるので、それらはみんなスルーするのですが、はっきり言ってこの作業は面倒。
まあ、こういう掲示板ではそうしたことは避けられないと考えています。そういうことで敷居が高くなってしまいます。
今後も、たまには訪問するので、その時はよろしく。

さて、体育会系=右翼のことですが、ボディガードとその後の就職先について。
ボディガードの件は、近々に多くの友人、知人と会うので聞いてみます。就職先については、ここではちょっとね。うわさ話程度しか知らないから。

以前にも書いたと思うのですが、ゲータレードのキャンディについては、うろ覚えです。頂いた方については、全く失念しています。
短いとは言えない日時を戦旗で過ごしたので、沢山のことがありました。全てのことを記憶することは出来ません。お許しを。

ps.
ニャンケさん:
オフ会参加者のみなさんのコメントがないことをご存知だと思います。
そういうわけで私としては、みんなの意思を尊重するしかありません。
私自身はニャンケさんが、Bのシンパを公言することに異論はありません。貴方が納得の行くまでお付き合いすればいいだけのことだと、思っています。
自らの政治経験によって、その正否を判断するしかないでしょうから。

では、では。





469 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/23(土) 15:59:07
>土岐さん
2ちゃんねるは色々と問題がある場所ですけど、たまには訪れて下さい。

日大闘争の話は故・笠置さんから伺った話以外にも、元芸術学部闘争委員会だった橋本治のノンフィクション著書『バリケードを吹き抜けた風』や文理時報新聞会編『されど我ら斗う』などを読んで知っておりました。

当局の命令で芸術学部のバリケードに襲撃を仕掛けた関東軍200名は全共闘に追撃され敗走し、最後は校舎のスタジオに逃げ籠もり全員頭に手を置いて降参のポーズを取りながら日大の校歌を合唱していたそうですね?

彼らなりの「愛校心」の表現手段だったのだろうか……

470 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/23(土) 16:16:02
そういえば全国学生共同闘争の時に日大銀ヘルがまとめた資料集を何の気なしに購入して、帰ってから笠置さんに見せたことがある。
その資料集の中にスーツを着た大柄な文理学部の学生課職員の中年男が校門で検問を行う様子の写真が掲載されていた。
その学生課職員の写真を見て笠置さんは「あっ、コイツの顔覚えてるぞ!関東軍だった野郎だ!ははぁ〜ん、コイツは文理の学生課に雇われていたのか…」
と憎々しげに語っていた。
概ね右翼体育会学生の行く末なんて、そんなところなんだろうな。

471 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/23(土) 18:41:49
Jさん、こっちに書き込んでくれて嬉しいです。
オフ会参加希望の取り下げは、Jさんのプログにすでに書き込みました。
まあ、直接会えなくとも、Jさんたちに対する連帯と友情の気持ちは変わりません。
この年になるまで恋愛空振り(しかも大振り)の片思いを繰り返してたら、いつしか片思いの免疫がついてしまいました。
何事も慣れるもんです。
ちなみにブントにたいしても僕の片思いみたいなもんで、シンパだと公言してるのはニャンケの勝手ですから。
うちはだいこくんと中核派の関係みたいなもんかな?
もっとも遊びにに行ったら行ったで、拒んだりはしないで遊んでくれますが。
そのへん元活の人たちのほうが原則的で硬派なんだよね。

ジャンケくん、1万5000円で買えるのは、プレステ2なんだね?
うん。それなら買える範囲内かな・・。
オレなんか草加さんの上を行ってるぞ。
DVDの再生デッキすらない。最近のレンタルビデオ屋も名ばかりで全部DVDになっちゃってるから、エッチなビデオが見られない。
公安の間接的な弾圧だろうか?

472 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 20:07:44
>>471
DVDプレーヤーなんて最近5千円くらいで買えるよ。
オレ車買ったらディーラーがオマケでくれた。
ソフトも安くなった。
それなのに「怒りをうたえ」のビデオがいまだ8千円もするのはいかがなものか?

473 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/23(土) 20:13:56
>>472さん、爆笑しました。
たしかに、いかがなものか、だね。
しかしそれほど安価なものになってたんだ。近所のビデオ屋を一軒一軒エッチビデオ(ビデオだビデオ)を求めて彷徨っていたニャンケは世間知らずでした。
ちゃんと公安の尾行を警戒しながら(ウソ)

474 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/24(日) 02:05:08
ニャンケ君は本当にオサーン化して時流に乗り遅れてんね!

そもそもプレステ2はDVD再生機能も兼ね備えてんだよ。だから草加さんの家ではゲームよりもDVD再生デッキ化してるって上レスに書いてあるじゃん!w
それにDVD再生専用機だけならTSUTAYAで常時3980円で販売してるよ!エロビデオなんて今はVHSなんか皆無だ。
またTSUTAYAはやってないけどプレステなどのゲームソフトのレンタルをしてる店もある。
この前、俺の女友達がドン・キホーテで中国製のDVD&VHS録再機を3万5千円で買った。シャープやソニーなどの国産品はまだまだ7万円代だけど、ノーブランドで中国製の品物だったら半額で買えるよ。

475 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/24(日) 02:43:37
俺も『怒りをうたえ』が未だにVHSしかなく、しかも一本8千円という高額なのには納得がいかず怒りを感じている。
大塚愛のライヴDVD【豪華版】でさえ二枚組の特典映像付で3千5百円だぞ!
そもそもあんなビデオなんて全共闘懐古趣味ブーム真っ盛りだった二十年前ならともかくも、今どき需要なんか全く無いんだから世田谷の上映実はもっと安く売れよ!
今でも二十年前の驕り高ぶった感覚なんじゃね!?


あっ、全共闘ブームで思い出したけど、『北西風が党を鍛える』だったかな?
タイトルは忘れたけども、二十年ぐらい前に戦旗・共産同でも写真集を二刊出したよね。4・28日比谷公園での鉄マスク部隊が情況、さらぎ、赤軍などの「野合右派」と叛旗を粉砕した内ゲバから始まるやつを。
あの写真集、今でも大事に持ってる方はいる?
アジトからも90年代に入っていつしか処分してしまい、個人でも邪魔になって処分してしまったりとか、俺もアジトを転々とするうちに紛失してしまった。
あれってオルグなどの実務的な事には使用できないかも知れないけど、自分たちにとっては価値のある貴重な資料だよね。
何で俺たちって、ああした趣味的なものに価値を見出さないで嫌って破棄しちゃう傾向にあるのかな?
取り分け90年代半ばぐらいからは「80年代的」なものに見切りをつけて、そうした「80年代的傾向」を時代遅れみたいに非難するところがあった。

476 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/24(日) 04:12:06
ジャンケくん、実際的に組織を作ろうという問題意識を持っている現役と、今の我々とでは、立ち位置が違うからだよ。
趣味的なものに価値を見出せる我々は、心に余裕ができたってことじゃないかな。
こんな我々だって中にいたときには、実際オルグに使えない「80年代的なもの」たちに価値は見出せなかったよ。きっと。

さて、今日、仕事終わったら、ちょっとプレステ2を探してみます。
まだオサーン化するわけにはいかない・・とか言いつつエロDVD見る気だなってそのとおーり。
行ってきまーす。

477 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 10:42:50
>>475
まあ、大量生産するわけもなく、需要もそんなにないと思うから
高くてもしょうがないと思う。

478 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 11:48:51
土岐さん =JさんでOK?
戦旗の元の方にとって土岐氏をある種リスペクトしているようだが、
なんだか、嫌な性格の親父にしか見えないのだが。。。。
書き込みの印象と、現実に接する印象が違うのだろうけど、ニャンケ氏に対する
オフ会参加の件などなんでわざわざここで書くのかな?第三者から見てニャンケ氏
が現役と付き合っているからとあんな言い方されるような人には見えないですね。
それにさらに疑問なのは土岐氏のプログを読む限り、荒が過去、現在と論じてきた
思想内容と寸分たがわない気がする。むしろ忠実するぎるくらいのコピーのようだ。
土岐氏にとって日向派からの決別はあくまで指導者荒の堕落腐敗ということなのかな。
その政治内容なり路線は間違っていないということなのか?

479 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/24(日) 12:41:33
>>478さん、僕は個人的にはJさんをリスペクトしてますよ。
Jさんにかぎらず、一緒にやった仲間たち全員、リスペクトしてます。
それぞれにさまざまな事情や経緯があって組織を離れた元活たちは、多かれ少なかれ戦旗派的な価値観をいまだに持っています。
もちろん、僕自身についても、そう言えると思います。
戦略的総路線で一致していても、一緒にやれなくなる場合は、多々あります。
過激派もひとりひとりになれば感情もある普通の人間ですから。
ともあれ、マジメな書きこみ、ありがとうございました。(感涙)

480 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 12:44:48

コメントがないのは深い意味はない  あんしんしてくれ



481 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 13:06:13
>>478
するどいこと言うね。そうやって戦旗から最後放逐された親父なんだけどなw

482 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 13:14:07
Jさんが2chに書き込むとは…微妙な気持ちですね。でもJさんのブログ?の名前かアドレス教えて下さい。見てみたい。

483 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/24(日) 13:44:51
第三者的に外側から観ると>>478氏的な感想や疑問を抱くのはもっともだろうな。
だけどニャンケが述べている以上でも以下でもないことであると思う。
俺たちは元来、安保−日韓・三里塚闘争路線とかの戦旗派の戦略的総路線の一致もとに結集していたわけであって、所詮は荒岱介という個人を崇拝していたわけではない。

そういうことだ。

484 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/24(日) 14:23:04
>>482さん
Jさんのブログのタイトルは『どこからどこへ』だよ。
草加さんの旗旗や、アッテンボローさんのブログからもリンクが貼付してあるから行ける。


それよりもニャンケ氏がプレステユーザーになんのが不思議な感じだ!w
ゲーム機本体だけ購入してもソフトを買わないと無意味だよ!なんだかニャンケはソフトを買い忘れそうだ。ひゃははっ♪
まっ、前述したようにDVDプレイヤーとしても使えるけどね。
ニャンケ君が何のソフトを購入するか楽しみだ。絶対、学園恋愛物のギャルゲーか18禁のエロゲーだろうな。w
今は縦置きが可能だし、大きさも薄さも『理戦』と大差ないもんなぁ…
へたすりゃ、廣松さんの『物象化論の構図』のほうがデカくて重たいだろう。

485 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 14:37:52
>>478さんの感想は割と普通だと思うんだけど、それはJさんの人となりとはあまり関係なく
Jさんが2ちゃんというものに不慣れだからじゃないのか?

2ちゃんのことについて「頭で」分かっていても、その空気っていうかニュアンスを読むにはsれなりに
慣れが必要だし、それに慣れていれば他の「真っ当な」掲示板での話題(って言うかこの場合は連絡事項?)
を繰り返すことは無いと思うよ。
基本的に2ちゃんは匿名が前提なわけだから。

ただこのスレは歴史が長いし、草加さんやニャンケさんのような常連コテハンもいるし、住人もその人柄には
一定の信頼をおいている。
しかもここの住人は草加さんやニャンケさんが「誰なのか」を知って書き込んでいる香具師も多いだろう。

Jさんがそういう雰囲気を「元活のコミュニケーションスペース」的に捉えて
「そう言えばあの件だけど」みたいな感じで他意無く書いただけのような希ガス。


486 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 14:44:20
ジャンケさんJさんのブログありがとうございます。でもJさんは偉いね

487 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 16:23:15
ニャンケさん

パズル系のとか脳内トレーニング物もNGですか?
自分はもっぱらRealArcade (オンラインゲーム)ですが。


488 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/24(日) 16:52:55
おお!ゲームの話題でよく聞く「RA」って何の略かと思っていた。
まあ検索すれば一発だろうが、そこまでする気にならんまま放置してました。
話の脈絡から「オンラインゲーム」っぽいもんかはとはも思ってましたが、何
の略かなーと不思議に思っていましたが。

長年(?)の疑問が氷解しました。

489 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 17:18:21
Jさんのブログのタイトルは『どこからどこへ』だよ。

タイトルからして荒が昔から呪文のように唱えているフレーズですよね?

490 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/24(日) 17:56:22
確かに荒が昔から唱えていたフレーズだが腐敗した荒に代わって、そういう精神的なものは継承していくという意味だろ。
別に違和感ない。

491 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 18:58:44
ま、リスペクトなんかしなくても元同志にはちがいない。お互い愚か者同志よ。普通に交流すれば良いだけ。

492 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 19:24:06
ブログで自分の意見や思った事を言ってるのは素晴らしいよ。JさんクラスはJさんだけ何だから

493 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 19:26:40
>>488
声優さん何人いるのん?

494 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/24(日) 20:04:27
>>484
うっ、・・そ、ソフトね。・・なるほどね。いや、知ってるんだよ、も、もちろん、知ってるさー。


495 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/25(月) 01:01:12
やはりソフトを買い忘れてゲーム機本体だけ買ったな?
ぎゃははははっ♪

496 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/25(月) 01:06:46
あとメモリーカードも購入しておいたほうが良いね!
なんだかんだいって2万円近くの買い物にはなるな。

497 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 02:17:23
Jさんはホントに純朴な人なんだよ。
荒と違って、人をだましたり、ステージにあわせて使い分けるとかできない人なんだよ。

498 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 02:30:13
管制塔カンパに「俺は知らない!関係ない!」ってどういう精神構造してんのかねアラは?
自分はポルシェ&血統書犬2匹かよ。怒髪天を突くとはまさにこの事だ!

499 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/25(月) 06:48:33
>>498さん、また蒸し返すか・・。
結果的にはみんなからの批判を受け止めて自分でもカンパしてるんだし、まもなく引退するんだし、爺さんなんだし、いつまでもいじめなくってもいいだろ?
>>497さんに同意です。
戦旗派だった人間はある意味、みんな、純朴な人だと思う。荒さんも一面ではそういえる。彼と現役の人たちのことも同じようにリスペクトしているよ。
まあ、オレのそういうところが批判されてるのはわかってるんだけどねww(ガンコ猫だから)

500 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 08:47:01
>>499
しょうがいないよ。スターリンは死んで50年たっても言われる。たぶん、
世紀にまたがってずっといわれる。政治権力をもって他人に指図をする
ということはそういうことじゃない。

501 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/25(月) 08:50:18
>>493
声優はヒロイン役のプロ声優と悪役のニャンケ君&趣味者青年(藁)@声優君の計三名。

502 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/25(月) 08:52:47
んで、ニャンケ君は何のソフトを買ったのかな?
やっぱり恋愛シミュレーションかエロゲーだろうな。w

503 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 08:55:43
所詮自分のことしか考えないのさ。それが思想だ、社会だというから
マンガなんだよ。

504 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 08:58:22
純粋だった・・・。そう右も左も戦争という狂気に生きる人もすべて純粋だった。
そういう論理ですべて許されるわけだ。あまりふざけたことを言うんじゃない。

505 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 10:00:29
チッソの江頭が死んだ。皇太子妃雅子の祖父。

506 :大杉栄一:2006/09/25(月) 12:16:14
テレビ報道ではチッソの悪行について全くふれてない。それと、右翼・左翼純粋論はちょっと乱暴じゃないか?純粋がいいか悪いかは後で論ずることとして、右翼、特に暴力団系右翼と、民族差別にしか生き甲斐を見い出していないネットウヨクのどこが純粋なのか?

507 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 12:24:18
三里塚も酷いがチッソも酷い。

508 :スーパーハードゲイマン:2006/09/25(月) 14:13:24
ニャンケと一緒にホモビデオ見て興奮してえー!!
その後にニャンケとホモりてえー!!
フォーーーーーーっ!!

509 :497:2006/09/25(月) 14:18:46
左翼が純粋だった、なんて一言も言っていない。
「Jさんはホントに純朴な人」と言ったまで。
「純粋」と「純朴」も違うし、アラは人を騙したとも言っている。
「思想は純粋なもんだ」などと掬おうとは思わない。

510 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 14:22:24
>>506
>民族差別にしか生き甲斐を見い出していないネットウヨク

すげい乱暴な規定だね。

511 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 14:33:25
田中清玄のゼニコもらったり、ひったくりをやったり、
盗難車使ってゲリラやるひとたちもいるわけですし。

512 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 14:47:06
二人と二匹と・・・は事実が知れて面白かった。
日々・・・は事実を隠蔽する方向にもっていく奴がいてつまらん。
面白くも無い組織の、面白くも無い弁護は最低だ。

513 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 14:55:45
>テレビ報道ではチッソの悪行について全くふれてない。

ネット使え。うまくすればTV並の影響力を引き出せるぞ。

514 :大杉栄一:2006/09/25(月) 16:39:43
>>510 確かにネットウヨクが全てそうだ、という言い方は乱暴だったかと反省、ただ俺はまとも論理的批判を受けたことがなく、なにかと言うと「在日?」、まともに論争できるネットウヨクがいるのならきちんと反論しろ!

515 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/25(月) 17:08:10
>>514まあまあ。
ネトウヨにまともな論理性を期待して相手すんのも虚しいだけだよ。

それはともかくも、またまた新たなネタを提供してくれないのか荒爺さんは?w

Jさんブログを観た方はパレスチナ石鹸とオリーブオイルの購入をお勧めします。
それからスタバとネスカフェの不買運動はまだ続いてるからな、ニャンケ君!

516 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 18:28:54
>>514
2chにそんなもん期待するなw

517 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 18:29:43
パレスチナ連帯も大切だか、水俣病の患者の補償をどうにかすべきだろ。
オレも戦旗に長年いたが、本当に苦しんでいる人々の為に闘ってきたのか?三里塚農民の為に闘えたのか?
沖縄闘争の後で、仲間から「沖縄闘争は去年の課題でもう古いよ」と言われて疑問に感じたのを思い出す。

518 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 18:32:06
>>515
>ネトウヨにまともな論理性を期待して相手すんのも虚しいだけだよ。

君もかなり乱暴だな。ウヨサヨ問わず「まともな論理性」がねえのはいる。
また、噛み付いたのが自分自身なら、それなりにつきあうべきだ。

519 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 19:00:12
ttp://www10.plala.or.jp/shosuzki/edit/brazil/carvalho.htm

世界にはこんな人間もいるっていうのに、荒という人は何て体たらくなんでしょう・・・・
今じゃ欲ボケのじじいでしかないなんて何て矮小な人間かと思います。

カルバーリョの葬儀のとき、ルーラはこう語った。「労働者党にとって、我らの世代にとって、そしてすべてのブラジル人
にとって、彼は首尾一貫した、名誉を重んじる、練達の政治家であった」

この人には尊敬の念をいだけるけど荒には一片の尊敬の念も感じられない...
といったところでしょうがないんだけどねえwww
島国らしくていいんじゃないってか。


520 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 19:14:10
>まともに論争できるネットウヨクがいるのならきちんと反論しろ!

それなりにそおゆうひとがいそうな場所は探したかい?
あとさ。閲覧者にそんな義務はない。
2ちゃんでオダあげてるヒマがあるなら、サイト作りな。

521 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 19:17:24
ドイツの極右と日本のネッツウヨとの類似性pert1
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1159176490/

522 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 19:42:24
>>519
リンク先読んでみました。日本の左翼でいないねこんな人って。新旧左翼全般だけどさ。

やめて、みんな変節して訳わかんなくなってるし。所詮お遊びでしかないんだね左翼運動って。
人生をかけたお遊び・・・




523 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/25(月) 19:46:40
ネトウヨなんてどうでもいいよ…


>>519
カルバーリョっていう人物は初めて知ったけど凄いな。
ゲバラにしろカルバーリョにしろ、俺たちや荒が目指した革命家像ってこういう大胆で縦横無尽で自由な気質だったような気がする。
俺たちにしろ荒にしても、結局は組織というものに自縄自縛していたから本来の気質とか精神を忘却してしまったんだろうな。
勿論、時代や地域という条件があるから何ともいえないけども。
やっぱり日本で唯一革命家らしい生き方をした人って政治的評価はともかくも、重信房子さんぐらいか?

524 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 19:55:20
>>519 凄い人いたんですね〜。マリゲーラしか知らなかった。ゴリゴリのスターリン主義者じゃない所がいいですね。
ガリバルディやゲバラより凄いかも。カッコイイ

525 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 20:04:30
>>523重信房子は評価できないよ。テルアビブ空港乱射は単なる虐殺行為。北朝鮮の工作員が成田空港で銃乱射したのと同じ事だよ。
革命運動って都合のいいように、人命を軽視してきたけど間違ってる。

526 :519:2006/09/25(月) 20:10:47
俺も初めて知ったんだけどね。てかほかのページも面白いからよんでみるといいよ。
けどさ今も思うんだけど、何でまたこんな哲学がどうとかいってブントはこんなになってしまったんだろうか?
それが社会矛盾を止揚するための運動形態なんだろうかなあとはいまだに思います。
そういやコロンビアのMR19なんてブントみたいだなあなんて思いました。


527 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 20:24:29
>>525さんの意見はごもっともですが、そのあたりのことをジャンケくんは「政治的評価はともかくも・・」と留保してるように思います。
僕自身は、やはり、日本の革命運動で全人生をかけてたたかった闘士としては、重信さんくらいしかいないというのは同じです。
彼女が連行されていくとき、手錠をかけられた手でブイサインをしながら、「がんばるからねー」と微笑んでいた姿には胸が熱くなった。
安穏と暮らしている自分を振り返って恥ずかしささえ覚えた。
ところがブントの機関紙だったか、「誰に向かって、がんばるからね、なんだろうか?」みたいな記述があって、これ書いたヤツぶん殴ってやろうかと思った。
自分達が変節するのはかまわないが、貫き通している者へのリスペクトは捨ててはならないものなのだと思う。

528 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/25(月) 20:31:34
ところで>>519で紹介されているリンク先が検索エンジンでも出てきません。
該当なしの表示ばかり。
頭の h をつけても、最後尾の l をつけてもダメでした。
みんな、どうやって見たの?教えてください。

529 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/25(月) 20:46:18
>>527はニャンケです。誤作動起こしたのか、名前もトリップも消えてしまいました。
パソコンは奥深いなあー。

530 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 20:46:21
重信房子はリスペクトできん。パレスチナで居場所がなくたってほいほい帰ってきた。世界革命根拠地建設って何だったんだろう?いい恥さらし。

531 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 20:49:15
>>523
じゃあ、言及しなさんな。

532 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/25(月) 20:52:19
>>530こそいい恥さらしだろ。
おまえが世界のどこかに小さくとも革命の根拠地でも作ったんなら、そう言えばいい。
目指したものと結果が違ったから何もかも否定してみせるのか?
自分じゃなくて重信さんだから平気で恥さらしとか言えるのか?
じゃあ、おまえはどうなんだ?
おまえは「革命的名無しさん」だろ?
それにしちゃあ、えらそうだな、おい。
そんなドグマ的な党派的批判なんか、革命家の人生に対して何の意味があろうか?

533 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 20:59:28
>>532
ニャンケ氏は、声優やったの?

534 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 21:28:18
>>532 日本に残って真っ当に闘った当時の荒さんなりJさんの方にリスペクトなんだよ。戦旗でも自分達より重信を上に見てる輩がいたのが疑問だった。結局日本赤軍はセンデロ・ルミノソとかアルカイダとやってる事変わらないだろ。虐殺テロ組織を何で持ち上げる?

535 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 21:47:52
>>534
荒の今の体たらくでリスペクトかよ。笑わすなよwwww

536 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 22:17:57
>>535
お前バカか?「当時」って漢字読める?www

537 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/25(月) 23:36:38
>>534さん、そういう主旨でしたか、失礼しました。
しかしながら、それは政治路線の違いにすぎないことではないでしょうか?
あなたが「当時の」と荒さんに留保をつけざるをえないように、われわれ戦旗派だってこの日本国内に不抜の新たなる主流派を建党建軍するって80年代まで正面から取り組んできたはずです。
荒さん個人だけに限ったことではなく、時代の流れや情勢の変化やわれわれひとりひとりの考え方の変遷の結果、やはり当時めざしたものを実現することができなかったことにおいて責められれば酷なはずです。
そういう自分たち自身に向けることのできぬ非難を他者に向けて罵倒するのはいかがなものでしょうか。
重信さんと「当時の」荒さんやJさんを比べてどちらがどちらより上か下かとか、そもそもオレもジャンケも論じていない。
ただ今現在も生涯を獄中に囚われる運命と闘いながらその節を曲げぬ重信さんを、党派を超えて、すばらしい主体だと思うことがなぜいけないのか、理解できません。
とにかく、すぐにケンカ腰な態度になる僕の悪癖には感情を害したでしょうが、ご容赦ください。

538 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 23:39:45
>>534
>結局日本赤軍はセンデロ・ルミノソとかアルカイダとやってる事変わらないだろ。虐殺テロ組織
あのなぁ、そういうことはちゃんと調べてからいえよ。
テルアビブ空港で日本赤軍が「突然乱射して無差別殺人」というのはイスラエルの宣伝だろが。
それに日本赤軍をテロ組織とかいうのであれば、戦旗や中核がそうではない理由はなんだ?
日本赤軍を無条件支持することは出来ないにせよ、イスラエルや日本政府のプロバガンダにまんまと
乗せられるのもどうかと思うよ。

539 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 00:05:03
>>537 重信さんが獄中で頑張っていても、日本赤軍がテロ活動で一般のユダヤ人他を殺戮してきたのは事実。
例えば荒さんは今だに毛沢東を持ち上げる。しかし毛沢東は何万もの中国人民を殺した。重信さんと毛沢東を一緒にはできないけど、左翼(元左翼)が彼等に幻想を抱いてる精神構造が疑問なだけです。殺された人民の犠牲は当然なんですか?

540 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 00:14:11
>>538 赤軍が乱射したのは事実じゃないの?乱射したのは実はイスラエル軍だって言いたいのか?
何でも謀略だとかプロパガンタって言いたいみたいだね。9・11もアメリカの謀略って言いだしそうだなw話ができんわ

541 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 00:35:29
>日本赤軍がテロ活動で一般のユダヤ人他を殺戮してきたのは事実。

ダッカ以外にユダヤ人が犠牲になった闘争なんかあったか?

ダッカ闘争はイスラエル部隊との銃撃戦のなかで、周りのユダヤ人が
犠牲になったが、事実。銃撃で死んだのは日本赤軍のだけではなく、イスラエル
兵によるものもあるが、それは伏せられている。
その際、逮捕された岡本公三氏はなぜ死刑にされなかったのか、パレスチナ人の
「親日度」がこの事件を期に上昇したのも事実。そのような歴史的経緯を抜きにして
「テロリスト批判」を言えばすむ問題ではないと思う。


542 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 01:02:31
>>541 共産主義=正義の実現の為なら多少の一般民衆の犠牲はやむをえない。って言う従来の左翼の考え方だね。
例えば北朝鮮の工作員が日本の成田空港で、警察と撃ち合いになって、一緒の乗客が多数死んだら責任はどうなる?北では工作員は英雄だけど、日本じゃただのテロリストだろ。
何で一般の民衆側の視点から見れない?
空港にいた一般のユダヤ人は全員悪いのか?
ロシアのクラーク撲滅・中国の大躍進、文化大革命・カンボジアのポル・ポト…全部あんたみたいな発想の人間が推進したんだよ。

543 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 01:13:35
> 空港にいた一般のユダヤ人は全員悪いのか?

当然「悪い」とは言えない。だがな。
イスラエル人がテルアビブを「自分たちの」街にしていることを「当然視」していいのか?

あんたはパレスチナ・レジスタンスによる「自爆」攻撃についてはどう思う?

544 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 01:18:32
>>542
まず、「一般のユダヤ人を殺戮してきた事実」はダッカ以外にあるのか無いのか?

次にあんたの視点を「民衆側の視点」で語るのはどうかな。

問題は世界で起こっている事象を「テロ」かどうかで語るのは同意できないし、
あんたの論法はその「原理」を振り回す点で自ら否定しているロシア以下の内容と同等だと思うが。

空港にいたユダヤ人が悪いとか聞かれれば、殺されるような悪いことをその場でしていたわけではないに決まっている。
しかし、その「問いかけ」が何を語ることになるのかな。そういう問題の立て方でなにが見れるのか?
「人殺しは良くない」   確かにその通りだよ、全く異論はない。しかし、毎日理不尽な死は世界中に満ちていて
悪い人、良い人で語れることでないだろう。


545 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 01:20:49
オウムのサリン事件も正しいみたいね w

546 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 01:39:26
>>545
544までの流れで、「オウムのサリン事件も正しいみたいね w」
と書き込んだ意味をわかりやすく説明していただけないだろうか?
恐らく何かしらの共通性と類似性をオウム事件に求めているあなたの
思考形態と論理内容をぜひ知りたいもんでねw


547 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 01:43:14
>>543 まず一般のユダヤ人が悪いとはいえない→しかしテルアビブを自分の物にしてるイスラエルは悪い。
おいおいあんたの論理だと、広島・長崎の原爆も正当化されるんだよ。国が悪けりゃ、そこに住んでる国民が犠牲になるのは仕方ないのか?
それから自爆テロと神風特攻隊は発想が同じだからな。あんたは自爆テロは支持して特攻隊は支持したくないだろうが。俺は両方支持しない。パレスチナ絶対善ーイスラエル絶対悪 まず2項図式の発想を変えてね。

548 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 02:11:51
>>544 545は知らん。まず俺がユダヤ人を殺戮ってのは、テルアビブの事を言っている。他がなきゃ死んでもいいのか?ちなみにハイジャックも支持できない。
民衆側の視点って普通はそうなんだよ。あんたは赤軍の視点に立ってる様だが。
世界で起きてる事件をテロで片付けるなって言うがテロをテロって言ってるだけだぞ。テルアビブや9.11の事を。他に言ったか?
ロシア以下うんぬんは意味がよく分からない。
一般のユダヤ人は悪いのかって?問いかけは何になるって言うが、オレはそこにいただけなのに何で殺されきゃいけないのか?ってまっとうな問いかけをしてるんだよ。
どっかおかしいか?
理不尽な事は多いって簡単に言うが、オレはそれがおかしいと思う。あんたが重信に共感してるのは、あんたなりの理不尽があってそれで闘ってる重信に共感してるんじゃないの?世界で起きてる理不尽はしょうがないって言うんなら本末転倒では?
最後にまず、俺が言ってない事を言った様に語るのやめてくれ。
もう一つ自分の考えが言えないからって抽象論は止めてくれ。議論にすらならない。

549 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 02:25:11
>>547
543ではないが。
>おいおいあんたの論理だと、広島・長崎の原爆も正当化されるんだよ。国が悪けりゃ、そこに住んでる国民が犠牲になるのは仕方ないのか?

そこまで話もしていない形式論理をもって原爆攻撃のアメリカ言い分を持ってくることは無いだろ。
北朝鮮がひどい国だ、だから経済制裁を行う、その際、北朝鮮民衆の犠牲を伴うことは仕方が無いし、
在日朝鮮人もその手先だから迫害して構わないというということくらいおかしいことだろ。

日本赤軍=テロリスト=悪という図式の単純さが問題にされていることであり、さらに
重信氏があたかも無差別にユダヤ人を殺戮してきたようなことへの反論が出発点だ。
日本赤軍がそうであるならば、共闘していたPFLPやPLOもテロリストになる。
確かにイスラエル&アメリカはそんな主張しているのは事実で、さらに先の
ベイルートでの住民虐殺も無実のイスラエル市民の保護であり、テロリストを一掃するために
やむにやまれぬ正義の戦争だもんな。

550 :544:2006/09/26(火) 02:43:28
確かにあんたとは議論にならないようだな

>最後にまず、俺が言ってない事を言った様に語るのやめてくれ。
>もう一つ自分の考えが言えないからって抽象論は止めてくれ。議論にすらならない。

それはこちらも548を読むとまず思ったことなのだが、それはさておき。
次のあなたの意見に同意できるし、自分の考えもあるw
あの場に居合わせたユダヤ人が殺されるいわれは無い。
人殺しは良くないことだし、テロは良くない。
それを確認できたらあなたは満足なのか?


551 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 02:54:53
>>549 形式論理がどうこう言いながら、意図的に国を差別化するのはおかしくないか?ブッシュと変わらんぞ。
赤軍が心情がどうであれテルアビブで無差別テロを行ったのは、事実なんだよ。
PFLPのハイジャックだって支持はできない。あと言っておくが、オレはイスラエルのベイルート虐殺が正義何て一言も言ってないぞ。そういうやり方止めてくれないか?
テルアビブ虐殺もベイルート虐殺もおかしいんだよ。イスラエルのレバノン侵攻はおかしいし、パレスチナが抵抗するのは当然。だからと言って無差別に爆撃したり、テロでビルを爆破するやり方はどっちもおかしいって言ってるんだよ。

552 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 03:26:16
>>550 抽象的って意味わかってる?具体性に欠けるって意味だぞ。何で自分の意見を言わないで全部質問ですまそうとするんだ?
「あるのかないのか?」「どうかな?」「見れるのか?」「満足なのか?」
俺は満足うんぬんじゃなくて、左翼が歴史的に正義の名の元で、一般の民衆に犠牲を強いてきた事を見過ごしたり正当化するのは良くない。って言ってるんだよ。
あんたは、そんな単純には言えない、多角的に見ないといけないって言いたいんだろうけど、それが抽象的なんだよ。主体的に意見を言えないなら議論にすらならないよ。
どうやら元活動家ではなさそうだなw

553 :543:2006/09/26(火) 03:31:38
>>542>>547>>551

ことわっておくが、オレは日本赤軍のテルアビブ空港襲撃のやり方を支持しない。

しかし、「テロリズム」の理解が間違っているな。
テロリズムとは、軍事的手段をもって人々に恐怖心を与え、社会的合意(法や慣習)を破
壊することにある。まさにイスラエルが建国以来(いや、その以前から)採用してきた方
法だ。
あくまでパレスチナ側は抵抗しているのだという基本線をおさえてくれ。(こんなの高校
の世界史レベルの話だが。)
言っておくが、イスラエル絶対悪・パレスチナ絶対善ではない。

次に、抵抗する側の「自爆」攻撃のような戦術が妥当か否かという話になる。
オレは日本赤軍の作戦には無理があったように思う。だが、ハマスなどのパレスチナ人の
攻撃を、>>542>>547>>551のように口汚く罵るようなことはできない。
彼ら/彼女らの追いつめられた立場を考えると、悲しくはなるが、非難はできない。

あっそれから、「神風特攻隊は支持したくない」とは思わないよ。ただ、あれも妥当な戦
術ではなかったとは思うがね。人的資源の無駄遣い。

逆にあんたに聞きたいが、パレスチナのような立場にある場合、どうすればいいの?
答えなんてないでしょ? 彼ら/彼女らもいろいろ試行錯誤しながら闘ってるんだよ。
あんたの言い方だと、「座して死を待て!」と言っているようにしか聞こえない。


554 :543:2006/09/26(火) 03:35:59
>>552

> 左翼が歴史的に正義の名の元で、一般の民衆に犠牲を強いてきた事を見過ごしたり正当化するのは良くない。って言ってるんだよ。

ヒズボラもハマスは左翼ではない。
という揚げ足取りをしたいのではない。「左翼が絶対正しい」んじゃなくて、イスラエルとパレスチナ・レバノンの政治的軍事的構造、
アメリカの中東支配の歴史etcを見ろと言っているの。
そんなこともわからないあんたこそ、元活か?


555 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 03:41:20
>>552
横レスですが、あなたの言う「具体性」とはとりあえず物事を単純化し、良い悪いと価値を下せば
いいのですか?ゴーマニズ以来の悪い傾向のようですね。
それに「正義の名の元で、一般の民衆に犠牲を強いてきた事」は別に左翼とか右翼とかは
関係ないでしょ。あなたが元左翼であったという「主体的立場」でその点にこだわっているのかもしれませんけどね。
あと「これは。。。」と思ったのがW、元活動家であるということはそんなに偉いんですか?
さらに現在も活動家の人だとどうなっちゃうんでしょうか??

556 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 03:55:34
>>553 テロリズムの意味を読ませてもらったけど、テルアビブ事件はテロ以外の何物でもない事がわかったw
それと何でイスラエルはテロで、パレスチナは抵抗だとテロじゃなくなるんだ?抵抗だから何をしてもいいとはならない。
パレスチナの抵抗は当然って書いたのは読んだか?だけど自爆テロは非人道的だから支持出来ないって言ってるんだよ。
何でジュネーブ条約とか国際法があって、戦争倫理学があるかと言うと、仮に正当な戦争があったとしても、一定のルールを守りましょうって言ってるんだよ。抵抗運動だから何でもありはおかしいんだよ。
何でもありなら旧日本軍みたいなやり方でも良くなってしまう。

557 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 04:05:16
↑おまえはパレスチナの具体的な実情をどれほど肌身で知ってから語ってんだよ。
俺は少なくとも現地を見てきているぞ。何が「抽象的で具体性が無い」んだよ?
おまえの言っていることこそ、60年以上前の日本軍や守られてもいないジュネーブ条約などを
ごった煮でそれこそてめぇの頭ん中で言っているだけじゃねーか。

558 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 04:06:15
>>554 まず聞きたいのが、中東に紛争状態が続けばいいと思ってる?
和平が成立して、イスラエル・パレスチナが共存できる様にする事が、目標だろ。
だからイスラエルもパレスチナも軍事攻撃止めるように、考えるのが普通だろ。何ですぐパレスチナ抵抗運動万歳になるんだよ。永遠に紛争が続けばいいって思ってるのか

559 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 04:24:04
>>555「物事を単純化し良い悪いと価値を下げ」と言うが、良い悪いがなくなったら、物事の価値基準はどうやってするんだよ?w
イスラエル=悪
パレスチナ=善
って二項図式こそ善悪を単純化させてないか?
俺は一般民衆を巻き込む軍事作戦や、テロは支持出来ないって言ってんだよ。この事に間してはどっちも支持出来ないって言ってんの。
元活がどうってのは、抽象論しか言えんから言ったまでで、偉い偉くないなんて思ってない。
それと最後に言わせてもらうが、ゴーマニズムとか言ってもあんまり意味がないぞ。読んだ事もないがレッテルを貼るやり方は、議論じゃなくて口喧嘩にしかならない。

560 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 04:25:02
>>552 >>556>>558
昔の民コロでもこんなレベルではなかったなぁ。
日向は昔から「スコラ学」とラベリングされていたが、かのパラチェンとかが
こんなのを産み出したとすれば、正しいレッテルだったなw

561 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 04:38:39
>>557 まず喧嘩腰になってるのは大人げないぞw
現地に行かないと話ちゃいけないのか?なら別にあんたと無理して話たくないからい〜けどよw
守られてもないジュネーブ条約って本性見せたなw
結局は抵抗運動なら何をやってもいいって考えだろ〜よ。
ネットで一人で熱くなってんなら、またパレスチナでも行ってらっしゃい。自爆テロでもしてこいやw バイバイ w

562 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/26(火) 04:41:58
テルアビブ空港における民間人殺傷がテロか否かと問われれば、テロでしょう。
支持できるかできないかといえば、僕もあの戦術は支持できないです。
ハイジャックについても同様です。
そもそも抜刀隊で国会占拠とか銃撃戦で革命に至るというような発想には同意できません。
それは赤軍派的な発想を否定したところから戦旗派建設が開始されている歴史から言っても必然。
ただそれはそれでしょ?
オレたちと同じ一個の人間として、革命に殉じている重信さんの自己犠牲精神を、元活であるわれわれまで権力と一緒になって辱めるのはイヤだなって感情論。
あんなふうには生きられなかった自分自身を思うとリスペクトするってことを言ったまで。
路線や戦術が正しかったなんて、ニャンケもジャンケも言ってないし、思ってないよ。だってわれわれだって元は戦旗にいたんだもん。
赤軍を支持しなければ米帝やシオニストを支持してることになるわけでもなければ、パレスチナの抵抗闘争は絶対善でユダヤ人は民族・国家として絶対悪ということでもないでしょう。
イスラエル国内にも反戦運動をしてる人たちがいたり、兵役を拒否して罰せられている人たちもいる。
パレスチナ解放闘争の指導者だった人のなかには金と女に汚い実績を残した人もいる。
誰かが善悪2項図式はやめてね、と言ってたけど、同意です。

しかし現実にガザやレバノンで住民を無差別虐殺してる米・イスラエルには率直に怒りを覚えます。
そういう自然な人間的怒りと報復への欲求は、決して左翼だけのものとは思えません。
ましてや住民の当事者であればなおさらでしょう。
彼らの抵抗闘争をミソもクソもテロ呼ばわりするブッシュ論法こそ善悪2項図式で、つねに自分達はどんなことをやっても正しい論法。
批判すべき相手は、左翼ではなく、彼らです。そう思います。

563 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 04:49:57
>>560 反論が出来なくなったバカかw
誹謗中傷しかできないテメエみたいな糞左翼いたの思い出したよ。オマエみたいなヤツは市民から凄い嫌われてたぞ。
日向とか民コロとかスコラ哲学とか久々に聞いたなw
まだそんな言葉使ってるなんて、オマエは本当に幸せなヤツだなw

564 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/26(火) 04:52:25
あと、このかんの論争では、テルアビブ否定派も、そうでない派の人も、どちらも米帝=シオニストのパレスチナ人虐殺やレバノン侵略を支持してるわけではありません。
テルアビブ否定派の方のテロ非難みたいな物言いにあまり反発しても仕方ないのでは?
支配的イデオロギーに絡めとられるのを潔しとしない僕ら元活の文化にはそぐわないですが。
しかし民間人を無差別に殺傷すべきではないという戦術問題を論じているだけで、民衆の抵抗闘争や左翼はテロ、これを圧殺する側の侵略や無差別虐殺が正義とは言ってませんから。
むしろちゃんとレバノン侵攻にも反対の立場なんで、まあ、実のところ、敵対的な論争ではないですよ、内容的には。
ニャンケの感想でした。

565 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/26(火) 04:55:35
だから>>560さんと>>563さんみたいな言い合いになっちゃうと不毛かな・・。
せっかくいい論争やってたのにね。

566 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 05:14:18
ニャンケさん、まとめ的な冷静な意見ありがとうございます。
正直ほぼ私たった一人VS大勢だったのでしんどかったのですW
それと敵の出方論じゃないですけど、相手の出方に合わせてたので>>557>>560さんには結構強く出てしまいました。重信さんへの個人攻撃になっていた部分は、反省しております。
戦術に反対と言えば良かったです。
怒らせてしまった方には申し訳なく思ってます。ありがとうございました。おやすみなさい。

567 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 06:53:00
>>563
「誹謗中傷しかできない…糞左翼」云々は同意するけどさあ。
「日向」という用語は別にいいんじゃないの。

>>566
あなたの発言、どれとどれ?おせーて。

568 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 07:49:34
討論を混ぜ返すようだからあまり触れなかったが、「旧日本軍が」とか「特攻隊が」とか言葉が飛び交っているけど、イスラエルの蛮行(民間人を狙った空爆、インフラ設備の破壊など)は中国での旧日本軍以下だよ。
それから、特攻は軍用艦目標なので、民間人殺傷とは100%無縁。
そういう基本的なことを押さえずに、いきがったことをわめいている椰子はガキ。

569 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 08:04:21
オマエみたいなヤツは市民から凄い嫌われてたぞ。

「市民から嫌われ」といったり「一般民衆の視点」などを振り回わさないほうが
良いのでは。自分の意見の「まっとう性」を補強することを無意識に行っているのだろうけど、
反対に幼児性に受け止められますよ。


570 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/26(火) 12:13:02
う───ん…
何だか俺が重信房子さん云々と述べたことから火を着けちゃったみたいだけど、俺的には>>562>>564でニャンケ君がまとめてくれたみたいな趣旨なんだよね。
そういうことだと思います。


真面目な論争の後で済まないけど、ところでニャンケ君はプレステ2は買ったの?

571 :543:2006/09/26(火) 17:34:44
>>566

> 怒らせてしまった方には申し訳なく思ってます。

と言っているので追撃したくはないが、一言忠告。
「2項図式の発想をやめろ」と言うが、あんたこそ物事をちゃんと自分の頭で考えないで、
どこかから思考パターンを引っ張ってきている。その安直な態度を改めた方がよい。
あんたの依拠する「どこか」が何であるかもわかるが、ここでは言わない。

あとね、一般民衆の立場と言うけど、それも一つの抽象なのだよ。
日本赤軍のテルアビブ空港襲撃を日本国内ではまがまがしく報道したが、アラブ諸国では
民衆の熱狂的な支持があった。
今次のイスラエルのレバノン空爆もイスラエルの一般民衆は熱烈に支持した。
民衆がいつも平和を願うと思ったら、大間違いだ。

572 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 18:51:40
荒さんの前にテルアビブがあり、荒さんの後にテルアビブができる。
日本も荒さんの前では赤子も同然。天皇の赤子、荒さん!

573 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 19:00:49
同じ荒さんでも荒畑寒村さんの方が好き。

574 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 19:03:58
ぼくの荒さん‥‥

575 :スーパーハードゲイマン:2006/09/26(火) 19:11:10
ニャンケは俺のもんだ!
ニャンケに俺のデカマラしゃぶらせてえー!!
フォーーーーーーっ!!

576 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/26(火) 20:11:59
>>575しゃぶらねえーよ、何度も言うが自分でしゃぶれよ。猫ならできる。
チュッパチャップス

>>570ごめん、ジャンケくん。給料が入ってから買おうと思います。それまで禁オ○ニー
もちろんソフトとメモリーカードも。(こっそりエッチなDVDも・・)


577 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/26(火) 20:19:23
横レスだけど、数日ぶりに来たので・・・
>>510あたりからのネットウヨがどーしたこーしたつう書き込みを読んでの感想です。

ささいなものでも、一応「論争」する時は言葉の定義をすり合わせておかないと、全然かみあわないと思います。
私の場合、「ネットウヨ」の定義とは
「主に2ちゃんやその他のヘイトサイトなどにかぶれて、民族差別、部落差別などに生きがいを感じる人で、かつ、自分と意見の違うサイトや掲示板を荒らしてまわる民間言論弾圧を主な『活動実践』としている人」だ。日大全共闘で言えば関東軍の右翼学生みたいな奴かな。

「○○にも人格的にはまともな人もいる」「○○にも軽蔑すべき奴はいる」
この○○には好きな言葉を入れればいいんだけど、少なくとも私にとって「ネットウヨにもまともな人はいる」ってのは論理矛盾ですね。
だって、それは「まともじゃない人の中にもまともな人はいる」って意味になっちゃうもん。

>>520さんの言う「それなりにそおゆうひと」ってのは、私の定義ではネットウヨではないな。
単に「右翼的な意見を持った一般市民」か「右翼」かのどっちかだな。
そのうちの前者は「敵」ではないと私は思っているよ。日大全共闘でも、前者のような思想傾向をもった学生が、純粋な正義感から参加していたからね。まあ大衆運動なんだからそれも仕方ないよ。

地域の福祉やボランティアみたいな市民運動でも、右翼的考えをもったおっさんとかが参加してくる。そういうのを「政治的意見の違い」で排除してたら、運動がもたないんだ。
長期的な実践の中で、政府や国や天皇ってのが、あんたの考えてるような良いもんじゃないよ、いつでもわしらを裏切るし、わしらを踏み台にして成り立っているんだよ、ってのに気がついてもらうしかないだろ。

578 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/26(火) 20:21:29
ついでに言っとくとさ、今ネットウヨがやっているような、不特定多数の民間人が、別の民間人を差別排撃し、特定の言論を弾圧して回るってのは、決して彼らがはじめた専売特許じゃない。
戦前の例ならいくらでもあげられるだろうけど、戦後だってそう。左翼だってそうだろ?
彼らのいう「匿名性の要求」だって、もとはと言えば左翼側から政府や権力者に対してつきつけられたものの醜悪なパロディだよ。

つまり、彼らのやってることは、今の私らが当時をふり返って「まちがっていた」「あんなことすべきではなかった」と思うことを、ネットに場所をうつしてパロディ的に繰り返しているってこと。
「醜悪」っていうのは、私らはリアルの世界でやっていたから、物理的な報復や、逮捕、投獄を覚悟しながらやっていたけど、彼らにはその覚悟がなくって、すぐ強いものの後ろに隠れて泣き言いうからそう見えるんだよ。私らから見たらだけどね。

別の言い方をすれば、彼らは私ら新左翼の「影の部分」の正当な後継者なのさ。「つくる会」で「内ゲバ・組織分裂」がはじまった時は苦笑したがね。ネットウヨ同士で「○○の言うことは俺とは関係ない」だのお互いに「違い」を強調しあう様なんて、私らと瓜二つだろうが。

だから私が彼らを非難する資格は無いと思っているよ。ただ、身にかかった火の粉は払わないといけないから、その範囲では反撃も仕方なかろう。

579 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/26(火) 20:41:49
だから>>520さんは「ネットウヨにも『それなりにそおゆうひと』がいる」というべきじゃない。
「右翼的な意見を持った人が全部ネットウヨなわけじゃない」というべきでしょう。

ちなみにネットウヨをそのまんま裏返したような「ネットサヨ」もいますよ。
左翼のうちで日本が通じないような人ですね。それは認めましょう。
そうならないように気をつけて、他人の右翼的なサイトを荒らさないようにしていますが。

そんなネットウヨに襲撃された場合はどうするか?
これは昔も今も同じです。
「全共闘運動が勃発した大学当局」がとれる道は二つに一つ。
全面的にすべての要求をのんで謝罪するか。
徹底的に対決して学内から駆逐しぬくか。
このいずれかしかありません。サイトを持っている方は肝にめいじておいてください。
中途半端な妥協や話し合い路線は墓穴を掘ります。

580 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/26(火) 20:43:51
訂正
(誤)「日本が通じないような人」
(正)「日本語が通じないような人」

581 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 20:50:22
ネット右翼って何ですか?あと乱暴な言葉とか、人をけなす様な言葉使う人多いけどなんでだろー

582 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 21:02:22
>>576 ニャンケさん
40歳すぎて「禁オ○ニー」ですか、しかも「給料が入るまで」って…
あまりに泣かせます。(*ノД`*)

いや、いいんですよ、風俗行って女性を金で買うより100倍マシですから。
しかしすでにあなたが誰かがバレバレのこのスレで、堂々かつあっけらかんと書いてしまえるニャンケさんの勇気と明るさに乾杯!

583 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 21:07:04
>>581
>ネット右翼って何ですか?
だから、その定義が>>577に書いてある。

>あと乱暴な言葉とか、人をけなす様な言葉使う人多いけどなんでだろー
なんででしょうね。ただ言えるのは、そういう言葉を使いたい人が最後に流れ
てくるのが2ちゃんなんじゃないですか?

584 :520:2006/09/26(火) 21:07:29
>草加さん。

彼の発言、いきなりやってきて、尊大に「反論しろ!」ですよ。
他のスレでも、単に質問しただけの人に対して、「馬鹿ウヨ」と言うんですよ。
ああだと、悪意を持った「闖入者」にしか見えないのですよ。

このひとが、もっと物腰が柔らかだったら、それなりに丁寧なレスを
返したくもなるし、まあ、その逆も。ということでしょうか。

彼は、うちはだいこ同様、かなり悪質な「ネットサヨ」かと。

585 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 21:16:22
右翼でも左翼でもネチネチしつこい奴は嫌だね。

586 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 21:41:35
>>585
粘着も、それなりに正当な理由があるなら、分からないでもない。
でも、うちはだいこのように、私怨しか頭にない馬鹿な粘着は、
始末に終えない。関わらなくても粘着してくるし。

あと、粘着は誰でもされ得るだろうし、し得ると思う。

587 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 21:51:48
>>586 でも粘着ってストーカーの心理と変わらないですよね。

588 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 22:02:11
>>587
うちはだいこあたりだとそうだろうけど、「一度発言されたことは
撤回するまで忘れない」というひとは、そうとも言えませんよ。

589 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 22:16:22
>>588 違いがよくわからないけど…まぁ冷静に議論して下さいね。第3者でたまに見てますので。

590 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 23:25:25
現行隊出身者が機動隊のことを「マルキ」呼ばわりしたり
農民を熱田さんとか名前で呼ばずに、屋号で呼んだりするのがウザイと思っていたのは折れだけかな?

なんだよーオマエラは現行隊体験者でで業界用語使いまくりで、俺達地区に残された人間はカンパして
毎日労働して取り残されるのかよーみたいなルサンチマン

591 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 23:31:49
>>588
誤爆妄想私怨で荒らしまくるうちはだいこと、過去の汚職事件は
絶対に忘れない日本共産党とか、3・14を忘れない中核とか。

592 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 00:14:00
2



593 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/27(水) 01:19:39
>>590
知ってるかもしれませんが、「マルキ」はもともと警察用語だから。
そこから転じて、左翼全般で使われるようになったんで、別に現行隊に限ったことではありません。
大阪の野宿者排除の時でも、みんな普通に「マルキが来たぞ」とか言ってましたから。

屋号は確かにそうね。左翼同士でも現地でしか使わなかったから、現行隊とかの経験者しかわから
ないですね。私の場合はいくら覚えても、町に帰って一週間で忘れてしまってましたからね(笑)。
普段は使わないほうがよかったかもね。私は使ってなかったけど(だから忘れる)。


>>584
>もっと物腰が柔らかだったら、それなりに丁寧なレスを
>返したくもなるし、まあ、その逆も。ということでしょうか

まあ、そういうことでしょうね。
私もそうなんですが、ネットウヨの粘着には辟易させられている人ばかりなんで、
ちょっと「右」っぽい書き込みには過剰にかまえてしまうんですよ。
2ちゃんでは、どうせどんなに論争したって前向きな結論は期待できないので、そ
の場限りの形だけの「勝ち負け」にこだわる気もわからんではないんですがね。
そんなくだらない泥試合に「勝利」してもなんの意味があるのかと。

まあ、2ちゃんで他人にモラルを説いてもしょうがないと思ってます。
自分がそれにつられてレベルを落とさなければいいんじゃないですか?他人がど
うあれ、自分なりのスタンスを崩さずにいることだけに気をつけてればいいかなと。

594 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 01:41:10
以前の赤軍の論争も、ニャンケ氏がまとめて、否定派の方が謝罪してるのにまだしつこく話を蒸し返そうとしてる方がいましたよね?ああいう粘着質もみっともないです。

595 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/27(水) 01:45:41
あー、それと、さっきざっと数えたら、例のゲームの必要画像ファイル数が7000枚くらいあることが判明しま
した。もうだめだ!氏脳。

原因は「フラッシュ画像を使ったフルボイス版」にしたため、本来なら同じ画像を使いまわしするべきシーン
でも、セリフが違うとまた別のフラッシュ画像として作らないといけないため。
ちょっと工夫するたびに必要ファイル数が倍になる。

「倍の倍の倍の倍の倍の倍の倍の倍」
最初は100枚くらいだったんだけどなー。もう一度倍になったら1万4000枚か。
いや、実は今考えていることをやったらそうなるんだけどね。もうやめとくわ。
いつまでたっても完成しないもんなー。倍々ゲームって恐ろしいなあ。

596 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/27(水) 02:55:07
>>595 草加さん、そんなことになってたんですか・・(絶句)
ほんっとーに頭が下がります。
あんまり完璧主義になってしまうと体を壊してしまいますから、ほどほどに。
もう「武徳」の領域に入りつつあるような気がするよ。
(今でもあんまりすげー人には「武徳だなー、きみは」とか思わず言ってしまう)

597 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/27(水) 04:22:30
所謂「ネット右翼」に関しては「プロ奴隷」「ネット珍走族」などの呼称や分節があるらしいね?
ニュー速+板などで暗躍する統一協会や公安や街宣右翼の排外主義宣伝に扇動され操られているなど諸説あるらしいけど。
まあ、いずれにせよウヨでもサヨでも、自分と意見の異なるサイトやブログに押し掛けて議論にならない思い込みと妄想癖の強い書き込みをする粘着は嫌っスねぇ〜。
もう懲り懲りっていうカンジ…
でも、コメントスクラムの在り方なんて教授を吊し上げていた嘗ての左翼学生の授業妨害そのまんまだよね!

草加氏はゲーム制作はほどほどのところで!
そうでないと、またマジに倒れてしまいますよ。

598 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/27(水) 04:47:05
>>590
草加氏が述べているように「マル機」は元来は警察用語だったものを60年代に全共闘学生が真似て使いだしたものだから別に三里塚現地のみの特殊な用語ではありませんよ。
謂うなれば左翼業界用語みたいなものにもなりました。

デーヅカ、ハンゼムなどの屋号の使用については留意します。
確かに地区でずっと労働者活動家をやっていて現地行動隊に派遣された機会のなかった方々も大勢おられるのも事実ですし、寧ろそのほうが圧倒的多数で、そうした不公平性があった事実は否めません。
また、私と同期のメンバーではそのように地区でずっと労働者活動家として闘い続け、十年以上一度も地区から出たことがない方もおられました。
当時の戦旗派は、そうした労働者活動家の地道な闘いを基礎としながらエートスにしていたことは間違いないのだから。

599 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 05:33:47
この人たちだめね。

600 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 05:34:36
所詮、リタイヤなのさ。

601 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/27(水) 09:10:39
↑もしかしたら600キリ番を取りたかっただけだろ?ww

602 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 11:35:54
>>595
容量はどれくらいになりそうですか?

603 :スーパーハードゲイマン:2006/09/27(水) 12:05:42
ニャンケにホモDVD見してゲイに洗脳してえー!!
ニャンケが一人前の立派なゲイに成長するためにホモDVD贈りてえー!!
フォーーーーーーっ!!

604 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/27(水) 12:27:18
ニャンケさんすげえなあ、ニセニャンケとスーパーハードゲイマンと二人も
ストーカー持ってて。
黒目さんみたいに、青い鳥というストーカー自身が有名人という域にはまだ
達してないけれど、「ストーカー持ち」は2ちゃんねらーの勲章っすよ(W
俺にも一人わけてくれ〜。

>>602
えー、容量?知らない。完成してからみてみるけど、1GB前後じゃないの?
すごい効率悪い作りになってるよなー。プロが作れば、その3分の1以下の
容量で完成してたと思うけど。
ま、ダウンロード版じゃなくてブラウザで遊べることを目指しているから、
効率悪いのも、ある程度は仕方なかっぺ。

605 :趣味者青年(藁)@声優 ◆pdWuRV/fU6 :2006/09/27(水) 13:16:17
>>604
おれと雑談とかしてると、「うちはだいこ」というストーカーが、
つくかもしれませんよ(苦笑)

「極右と内通する草加せんべい」とか言われるかも知れません。

606 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/27(水) 15:02:31
俺なんかストーキングまではされてないにしても「名古屋の岡田某」とか「右翼一歩手前」とかのレッテル貼りをされちゃった♪w
そういや草加さんは長い間サイトを開いてるにもかかわらず、全くといっていいほどストーカーは着かないね!

黒目さんに粘着していた青い鳥こと阿部和彦が最近妙におとなしいのが不気味だ…
例の自動コピペも最近は少ないし…

607 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 17:28:04
>>603
ニャンケさんはDVDプレーヤーすら持ってないそうだからDVDビデオをプレゼントされても多分PCでしか再生できませんよ。

608 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/27(水) 18:01:27
>>604草加さん、欲しい? 
全部あげますよ。いるんだから仕方ないけど、うれしくはないなあ。
趣味が合わないし。フォー(うつった?)

609 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/27(水) 19:42:26
「フォーッ!」のレイザーラモンHGも来年のネタはどうするんだろう?
着エロドルの鈴木杏と結婚しちゃったし、今更ハードゲイネタを披露しても虚しいだけだ。

それにしても2ちゃん歴の浅いニャンケ君にストーカーが着いて歴の長い草加氏に着かないのは、やはりキャラの違いだろうなぁ。
草加さんは何となくツッコミにくいんじゃないかな?現ブントに対しては相当冷めてるし批判的だし。
それに比してニャンケ君はハンネからして、また現ブントに対する思い入れという点でツッコミを入れ易いんだと思われ。

610 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/27(水) 19:46:22
ところでニャンケ氏も草加氏も第15次現行隊で一緒だったんだけど互いに覚えてる?
全く覚えてないだろうなぁ…

611 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 21:39:01
関係ないが、三里塚みたいにいまだに屋号で呼び合っている地区ってあるのかな?
うちの両親の実家も屋号あったけど、さすがにもう呼ばれなくなっているのだが

612 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/27(水) 21:43:39
>>610
>ところでニャンケ氏も草加氏も第15次現行隊で一緒だったんだけど互いに覚えてる?

全然覚えてねえよ、フォーーーーーーっ!!
以前に笠置さんの話題で、ああお互い同じ所にいたんだというのがわかったけれど、
悪いが誰も覚えてないね、フォーーーーーーっ!!

元活のうちでも多くの人がそうだと思うけれど、活動期間中のことは、自然に忘れる
というよりは、意図的に忘却してたようなとこがあるなあ。当時のことを明るくは他人
には語れないしね。いやはや「当事者の証言」なんて、細かいところでは本当にあて
にならんよ。
こんなふうにネットで再会できる日がくるとわかってたら、資料も残しておいたし、忘れ
る努力なんてしなかったのになあ。

>>605
>「極右と内通する草加せんべい」とか言われるかも知れません。

別に「内通」はしてないよなー。最初は意図的にそうしたわけじゃないれど「右」側の人
間とは、ネット上だけで、しかもみんなに見える場所でしか接触はないよ(除く事務的な
業務連絡)。
あー、ところで私のことを「草加せんべい」というのは君だけなんだが(w

>>608
>草加さん、欲しい?全部あげますよ

よーし、スーパーハードゲイマン!お前は今日から俺のもんだ!
フォーーーーーーっ!!

>>609
>草加さんは何となくツッコミにくいんじゃないかな?

それじゃあ、きょうから「なまこの草加」と呼んでくれ!フォーーーーーーっ!!

613 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/27(水) 21:50:01
すまん、今ちょっと躁期なんだ。
それでゲームもどんどんのめりこんで膨らんじまった。
あと二ヶ月くらは躁状態だと思うから、その間にゲーム完成させてしまわないと。

その後、おそらく年末年始あたりは欝期でネットから消えるかもしれないが、
よろしく。
しかし上の書き込みを自分で読み返して、一気に欝になってしまいそうだ。

614 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 22:35:24
ブントじゃなくてウンコがいいぞ。

615 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 22:35:56
>>611
あるよ

616 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 22:42:58
>「極右と内通する草加せんべい」

管制塔カンパにケチをつけるのがいるんだから、油断は出来んぞw

617 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/27(水) 23:00:13
おっちゃーん・・
ジョーが泣いとる・・
草加さんが壊れとる・・
立て、立つんだ、ジョー
クララが立ったあー


618 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 23:57:25
>草加せんべい

オヤジギャグ。寒い。おたくら、老人フォームにでもいったら?

619 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 23:58:08
老人ホームではなくて、老人フォームです。
そのへん宜しく。

620 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 23:59:15
このスレッドの平均年齢にあわせた、オヤジギャグです。
リタイヤ組みはせいぜい、茶飲み友達でもつくってくたばってください。

621 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 00:00:19
あのころは、あんなだったね、ブントホームできこえる
爺たちの絶叫!

622 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 00:23:22
お前らいつまでも左翼ぶってんなつうの。

623 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 00:53:39
>>622
別にええやん。

624 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 00:56:25
>>618
まっぺんを「はんぺん」と言う香具師がいるだろ?
あり得ないとは言いがたいぞ。

625 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 00:56:29
SENKI編集発行人変更のお知らせ

 ブント(BUND)は、1997年3月に開催した臨時党大会において、前身である共
産主義者同盟から組織名称変更を行い、人権と環境をテーマに行動する団体へ転換しまし
た。これを受けてSENKI編集部は、機関紙の発行主体名をブント、編集発行人を文人
正(チーム)へと変更し、ブントが民主主義的価値へとランディングしていくプロセスに
応じた紙面内容の大幅な改革を行ってきました。「職場から」などに象徴される、単一の
イデオロギー的価値を宣伝・扇動する新聞としてではなく、現場の声や、当事者の視点を
大切にするバラエティに富んだ紙面づくりを目指してきたわけです。

 そして今日、国際化やインターネット時代に対応する新しい紙面改革が要請されていま
す。グローバリゼーションの進展は、様々な矛盾と闘うNGO活動が国境を越えてネット
ワークを形成していくことを必要とし、インターネットの爆発的な普及は、ニュースや情
報の速報性や多様性を求めています。

 こうした流れのなかで、世界的に見ても新聞はブランケット版からタブロイド版などへ
とより小型化し、意見や見方を伝えるメディアへと変化を遂げようとしています。本紙は
その先取りをしてきたともいえるわけですが、国際化やネットの普及という時代の要請に
さらに応えるために、本号より文人正(チーム)から長虎田三(チーム)へと編集発行人
を変更し、新たな紙面づくりを目指します。

 今後とも、本紙への変わらぬご支持とご愛顧をお願いいたします。

http://www.bund.org/editorial/20061005-1.htm

626 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 01:09:10
>>625
川添同志追悼特集希望

627 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 01:42:03
>草加氏

「極右と内通する草加せんべい」、可能性あるぞw
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1148844212/683

628 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 02:24:25
共産党@2ch掲示板に常駐するネットウヨクらは
一日中張り付いて監視している。
洪庵ではないかという噂も立つほど
その監視と嫌がらせは徹底している。
彼らの生計はどうなっているのか?
どのような仕事をしているというのだろうか?
これが仕事なのだろうか?
共産党@2ch掲示板における彼らネットウヨク=ブサヨ一味の
実態について語っていこう。
政治@2ch掲示板のほうが、はるかにマシなスレッドや書き込みがなされており、
共産党@2ch掲示板におけるスレッドが、一日中監視しているネットウヨク=ブサヨ一味らに荒らされ
ブサヨ一味が共産党@2ch掲示板を、反共産党@2ch掲示板に変質させるようになっている。
ブサヨ一味は、右翼でありながら、中道左派・リベラル派を自称したり、左翼成りすましで潜入を試みたり、
趣味者情報などから元活動家や離脱者、除名者に接近して左翼攻撃、左翼分断攻撃を繰り返している。
もちろん、ネットウヨク=ブサヨ一味のやり口や目的はとっくにばれ一部では糾弾されはじめている。
共産党@2ch掲示板をブサヨ一味の荒らしからまもっていこう。


629 :それらのブサヨ一味の統領が葉寺です。:2006/09/28(木) 02:26:25

それらのブサヨ一味の統領が葉寺です。

630 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 02:47:05
これはあるところでいわれていた話題だが、
二項対立の時代は終焉した、イデオロギーの対立は終焉した、
左翼右翼の時代は終焉した、これからはグローバルだという人たちは、
もともと左翼だった界隈から離脱した人々、もともと左翼だった人たち
が多いらしいです。つまり、自分らが転向した結果、そういう発想にいきついている
ということなんだそうです。こうした典型がブントでしょう。
つまり、マルクス主義は終焉したと提起することで、何か延命できたかのような錯覚
にとらわれているということなようです。



631 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 02:48:03
こうしたアプローチを掲げる人たちがいろいろな場所で見受けられ、たいていが似たような意見を展開しています。
結論はグローバル化という言葉に圧倒され、グローバルを語ることですべてはおしまいになっています。
マルクス主義は終わった、やれ環境だのグローバルだの絶叫してきた人たちが、ひとたび、イラク戦争やアフガン戦争などの
帝国主義戦争になると、反戦運動なんか時代遅れだこれからは環境運動だといっていたくせに、
慌てふためいて投げ捨ていたはずの反戦運動を再開している様はあきれるほかありません。
マルクス主義は終焉し、二項対立は終焉した、だから次は環境問題だと散々いい散らかしていた矢先に、
二項対立そのものの戦争が勃発したり、失業問題が深刻になったりと、資本主義そのものの矛盾が噴出している
のが具体的になったわけですから、これほど皮肉なことはありません。
それでもなお、マルクス主義は終焉したと言い切ってしまったブントは、
いまさらマルクス主義に戻るわけにもいかない。



632 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 02:59:40
そこで、グローバルやらNGOやらになぞらえて
延命していこうということのようです。あるいは、反米愛国の右翼と雑談したり、
反米愛国の西部を集会に招いて反米反グローバルで意思一致しようとさえしている。
ブント関係者が、反米愛国の右翼らに接近しているのもそんなことが関係しているのだ。

しかし、国家が戦争を決断しているときに、ただアメリカが悪いのだと集約し、
反グローバル=反米を対置したり、NGOに置き換えて
何か付加価値があるかのように想起してしまうほど愚かなことはありません。
グローバルとは、ソ連崩壊以降、アメリカが世界再編を行っていくという路線そのものですが、
これはうまくいっているとはいいきれない。むしろ、戦後体制が崩壊していくわけです。
しかも、通貨や経済圏をみても、新たに分裂していっているとみるほうが正しい。
そのなかでアメリカにつくのか、そうでないのかという選択肢もおかしいし、第三の道というものも破綻している。
日本の支配者らは、アメリカと共同する道を選択したが、そこに反グローバルや反米愛国を対置したり、第三の道的対抗策を
対置しても、日本国家が戦争を決断しようとしている場合、何の意味もなく、アメリカの言いなりになる戦争はだめでそれ以外はよい
ということにさえなっていくだろう。その意味で、反米愛国の右翼らとの接近をはかるブントは戦前の社会大衆党のような存在に極めて近くなっている。
ブントでは改憲もやぶさかではないような意見が書きたてられるようになっていることは、それだけブントが転向・屈服しているとうわけだ。




633 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 03:06:02
そもそもグローバルの進化が戦争や失業をもたらしているととらえるのはナンセンスであり、
イラク戦争を見ても、グローバルの進化ではなくアメリカとEUの対立が本質ですし、
南米の反米政権が成立してきたのは、アメリカの暴圧に耐え切れなくなった民衆の対置であると同時に、
アメリカがそれをおさえきれなくなったということを示しているのです。

そんななかで、日本がアメリカと共同する道を選択し戦争を決断しているときに、
反米愛国や反グローバルを対置しているのは、とても対置になんかになりはしない
ということなのです。ブントは環境NGOや反グローバルに飛びついて、延命しようということのようです。
まるで、民主党支援をうちだして延命をはかっている
元毛沢東主義集団マル青同、現在の「がんばろう、日本!」国民協議会のように
延命しようということなのです。


634 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 03:13:17
沖縄基地問題が浮上していた90年代の
ブント街宣はなんと「環境問題」だった。
これには驚かされた。アメリカ軍兵士が暴行したことを
発端とした事件が国内、沖縄をつつみこみ、同時に、
きな臭い戦争が策動されつつあったなかで、「環境問題」
がこれからの問題で〜すぅ!なんて街宣していたブントには
驚くほかなかった。いまでこそ、反米・反グローバルを
打ち出しているが、90年代では環境問題しかやっていなかった。
そんな「ヘロヘロ」な党派だから、たくさん離脱するものが出ても
不思議ではないな。

635 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 03:19:19
荒ら幹部がすべての原因。
マルクス主義放棄もすべて荒ら幹部の独断専行。
といっても同盟員は荒信徒だからしかたあるまい。
いかに西田戦旗の分裂が正しかったか示していよう!
三里塚でも、日向は脱落派側につき、熱田一は現在闘争放棄に
いたっているし、熱田派幹部のほとんどが、運動を退き行政の長
にさえなっているものさえいる。つまり、西田戦旗の分裂が正しく、
脱落したのは日向派だったということが歴史的に明らかになっている。


636 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 03:23:22
葉寺とつるんでいるのは、北のりゆきだが、彼はブントだった
という説があったぞ。
元ブントが右翼に親近感を抱くのはなんとなくアリアリだけど、
輝ける現役ブント指導者の荒は右翼によばれて右翼と同調し、
改憲さえも口に出しているから、この人たち現役も含めて
もうだめでしょう。

637 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 03:25:09
新左翼・偽左翼って駄目だね。

638 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 03:46:20
第一次ブントをひきついで、第二次ブントを率いた日向派
からカクマルにいったものがいるという噂がある。
政経研という、京大を拠点に謎の運動を
展開している京大政経研グループがいる。その実態は、謎のベール
に包まれているが、噂では、元日向派関係者がカクマルにオルグ
されたものがはじめた運動だといわれている。
政経研に関して、カクマル説が浮上したり、コケタ日向派だという説が
浮上してきたわけだが、実は日向から落ちた人物がカクマルにオルグられて
京大で運動をはじめたというのがそうした噂を生んできたようである。
なお、政経研がカクマルとどのように関係しているのか、政経研をはじめた
指導者がカクマルとまだ接点があるのか、政経研会員がカクマルと接点があるのか、
カクマルのダミー団体なのか、カクマル京大支部が本当の姿なのか、
逆に日向派とひれらは接点があるのかなど、以前として具体的な解明には及んでいないようだ。


639 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 03:48:00
第一次ブントをひきついで、第二次ブントを率いた日向派
からカクマルにいったものがいるという噂がある。
政経研という、京大を拠点に謎の運動を
展開している京大政経研グループがいる。その実態は、謎のベール
に包まれているが、噂では、元日向派関係者がカクマルにオルグ
されたものがはじめた運動だといわれている。
政経研に関して、カクマル説が浮上したり、コケタ日向派だという説が
浮上してきたわけだが、実は日向から落ちた人物がカクマルにオルグられて
京大で運動をはじめたというのがそうした噂を生んできたようである。
なお、政経研がカクマルとどのように関係しているのか、政経研をはじめた
指導者がカクマルとまだ接点があるのか、政経研会員がカクマルと接点があるのか、
カクマルのダミー団体なのか、カクマル京大支部が本当の姿なのか、
逆に日向派とかれらは接点があるのかなど、以前として具体的な解明には及んでいないようだ。


逆に日向派とかれらは接点があるのかなど、以前として具体的な解明には及んでいないようだ。

640 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 05:02:21
とはいえ、OBたちの茶飲み会、サロンでのおしゃべりは、
それぞれが自由闊達にやることなのでそのもとで展開されたい。


641 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/28(木) 05:17:18
ウザっ!!
主張はまったく自由だが、よそでやってくれ。
つーか、夜中の3時にこんな世の中の多勢には爪の垢ほどの影響もない「コップの
中の謀略論」を延々と(しかもこのスレに)書いている段階でお前はすでに人生に
負けている(w
わしは夜勤業務で昼夜逆転の生活をもう何年も続けているが、君はもう寝たほうが
いいぞ。君の言うことが正しくても間違っていても、このスレのわしらはどっちで
もいいんだよ。そんなくだらないことに人生浪費せず、まっとうに生きて下さい。

ところで、趣味者青年(藁)氏よ、君の考えた「草加せんべい」が「おやじギャグ」
などと酷評されてますが、何か?
まあ、否定はできんけれど(w
よ。

642 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/28(木) 06:06:16
ホント!
うちはだいこの妄想癖には叶わないよ!
ここはお前の独壇場じゃないんだから、お前の主張なんてどうでもいい!
うちはだいこの言い分なんかウザイだけで全く興味ないよ。
そもそも、うちはだいこは『日本国憲法擁護連合』為る立派なブログを維持してんだから、そこに御託は書き込みすればいい。


葉寺覚明君も気の毒にな…
こんな嫌われ者の“ネットサヨ”に粘着されて…

643 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 06:28:44
負け組、勝ち組という言葉を使用するアナタって素敵★

644 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 06:31:37
夜勤業務で昼夜逆転の生活という職業そのものが、
負け組のやることでしょう。墓穴掘らないで。
元活動歴をこんなところでしゃべってサロン気分に浸ってる
あんたがたって悲哀。元ブントってこんな奴ばっかりしかいないの?


645 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 06:32:21
そうです。ブントは、脱落派ですから。

646 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 06:36:09
結局、ブント本隊はウヨクと馴れ合い、ウヨクと改憲論で一致し、
元活ときたら、ネットでウヨクとじゃれ合ってるってこと。
例のお二人さんとか、凄いでしょ、その馴れ合い振りが。
あ〜っ、なんで政治ゴロってこんな奴ばっかなんだろ?

647 :なぜならそれは、<政治ゴロ>だから:2006/09/28(木) 06:36:51
なぜならそれは、<政治ゴロ>だから。

648 :なぜならそれは、<政治ゴロ>だから:2006/09/28(木) 06:39:02
政治ゴロさんたちにお聞きしますが、
なぜ、脱落したのに、昔を懐かしみ、
やめたはずなのに、運動家ぶりたいのですか?


649 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 06:40:30
それが政治ゴロつう奴さ。政治ゴロの典型じゃないか。
このお二人さんとか。運動家ぶって、サロン気分から
抜け出したいときもおありなんでしょ?

650 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/28(木) 07:10:38
虚しいジサクジはもういいから…
ならば、お前は何をやっているというのだ?
うちはだいこよ。

651 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/28(木) 07:21:18
>>641>>640を読む前に書いたんですが、一応は>>640で気を使ってくれたのか
なと思い、ちょい寝覚めが悪くて戻ってきました(苦笑)
ちょっと言い過ぎたかな。。。

>>643-649は、一つのレスですむことだから、一人で資源を浪費しないようにね。

流行語でいうところの「勝ち組・負け組」という言葉を使ったという自覚は全然
なかったす。そういう流行語的な意味では完全に私は「負け組」だよ。それがど
うかしましたか?

価値観は人それぞれです。死ぬときに笑って満足して死ねればそれが人生の勝利
じゃないですかね?
どれほど世間的な意味で「勝って」いようが、真夜中に人を不快にするためだけに
せっせと労力使って書き込みする人が、(私の価値観では)人生に勝利できている
とは(私は)思えない。それだけのことです。

まあ、頑張ってね。

652 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/28(木) 07:28:18
嫌な言い方をしてしまうけど、うちはだいこはそもそも三里塚闘争に自身は関わってたの?
弾圧経験はあんの?

653 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 07:43:29
草加せんべいというオヤジギャグだと認めた方は、夜勤業務で昼夜逆転の生活という職業
に疲れた鬱憤のはけ口として、こんなくだらない書き込みに時間を浪費してるのでしょう。
もう少し、マシに生きてください。
活動してたころが幸せだったか、今書いている瞬間が幸せなのか、
サロンでおしゃべりしてるのが幸せかしりませんが、もっと別の時間の使い方考えたらどうでしょう。



654 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/28(木) 07:51:32
心配してくれてありがとう。
特に鬱憤はたまってないから大丈夫だよ。ここんとこ仕事も順調だし。

ところで、うちわだいこさんと、れんだいこさんって、同じ人なの?
それとも別人?名前が多すぎてわかんないよ。
れんだいこさんのサイトは、いつも感心して見ていたんだけど。

655 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 08:22:18
>>641>>640を読む前に書いたんですが、一応は>>640で気を使ってくれたのか
>なと思い、ちょい寝覚めが悪くて戻ってきました(苦笑)
>ちょっと言い過ぎたかな。。。

そう。気を使いました。

656 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 08:43:55

>>643-649は、一つのレスですむことだから、一人で資源を浪費しないようにね。

さすが、環境のブントの模範的お言葉です。

>流行語でいうところの「勝ち組・負け組」という言葉を使ったという自覚は全然
>なかったす。

環境のブント的お言葉ですね。
確かに、これ流行語になってるけど、これ「社会格差」の正当化でしょ。
とくに、十代・二十代やこれから成人する人たちに対して、「社会格差」
を当然と思わせるために流行らされた言葉でしょうね。「社会格差」を是正
するっていわないと、没落した人たちの反撃がこわいから、「社会格差」
という言葉を流行らしてそれを是正しますっていいだしているわけだろう。




657 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 08:44:42
>そういう流行語的な意味では完全に私は「負け組」だよ。それがど
>うかしましたか?

いいえ。売り言葉に買い言葉です。私も言い過ぎました。
とくに、終身雇用の解体や労働流動化によって、仕事は自由になりました。
宮崎学ではないが、汚いことやろうが、接客業だろうが、水商売だろうが、
深夜から早朝の仕事でもいいから金を荒稼ぎするのはどこも悪くないと思います。
むしろ私はそういう職種がむいている(笑い

私が左翼でなかったら、宮崎学ではないがそういう方面の仕事をしたかったのかもしれない。
ですから、あなたのお仕事に対して、私は悪いイメージはまったくもっていません。
今からの時代は、むしろ、かっこよかったりする。ですから、そういう罵りあいはお互いやめましょう。
水商売で反戦運動って粋だと思う。確かに任侠などが多い職種でしょうけど、それはそれでかっこいい。
ネットウヨクは容姿がキモイが、本物の右翼はかっこいいし。




658 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 08:46:07
>価値観は人それぞれです。死ぬときに笑って満足して死ねればそれが人生の勝利
>じゃないですかね?

そうです。自己満足が満たされるのが一番です。

>どれほど世間的な意味で「勝って」いようが、真夜中に人を不快にするためだけに
>せっせと労力使って書き込みする人が、(私の価値観では)人生に勝利できている
>とは(私は)思えない。それだけのことです。

それはネットウヨクにこそ当てはまる言葉です。
今回はちょっと前から続いてきた小競り合い−権力と右翼に甘い方−
に対する批判合戦からきています。なにも不快にさせたいから書き込んだのではないのです。
ジャンケ氏に対する疑問から書き込んでいるのです。この話題は割愛しますが
別でちゃんと反論します。

>まあ、頑張ってね。

お互いちょっと言い過ぎましたね。お仕事がんばってください。


659 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 08:49:05
>>641>>640を読む前に書いたんですが、一応は>>640で気を使ってくれたのか
>なと思い、ちょい寝覚めが悪くて戻ってきました(苦笑)
>ちょっと言い過ぎたかな。。。

ちょっと戻りますが、私は、ちょっと言い過ぎたと思って、気を使いました。
詭弁といってもいいかもしれませんが。私があなたであれば、詭弁をいうなと
いったでしょうか(笑い
私も寝覚めが悪くて戻ってきました(苦笑
私の方こそ、ちょっと言い過ぎたかな。。。
生意気な私でごめんなさい。草加さんは、私も年上の方なのに失礼しました。

660 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/28(木) 08:51:28
>>654
>草加氏
違うんだって。
“うちはだいこ”というハンネの由来は“れんだいこ”氏からパクったものらしい。
だから同一人物ではないそうだ。

ところで、うちはだいこは三里塚闘争に自身は関わってたの?
まさか『前進』や『共産主義者』でしか知らないというわけではないよね?
「脱落派」「サロン化」云々と他人を非難するほどなんだから、中核派ではさぞや輝かしい活動経歴の持ち主だったんだろうね?
それ程いうなら当然ながら反戦青年委員会、もしくは全学連に加盟していたんだろ?

661 :趣味者青年(藁)@声優 ◆pdWuRV/fU6 :2006/09/28(木) 08:55:26
>>641
「極右と内通する草加せんべい」云々と書いたのは、草加さんにヘンな
あだ名つけて攻撃するのが出てくるんじゃないか?という意味で書いた
のですが…結局は使われないようで、これは私の誤りでしたです。
「極右と〜」のほうが重要な部分です。「せんべい」は、例示でしか
ありません。気分を害されたのであれば、謝ります。

ただし、「極右と〜」は書かれてます。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1148844212/l50

>>642
草加さんもストーキングされとりますよ(苦笑)

662 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 08:59:10
>心配してくれてありがとう。
>特に鬱憤はたまってないから大丈夫だよ。ここんとこ仕事も順調だし。

皮肉でいったのに、怒らないのですか?
お仕事が順調なのは何よりです。

>ところで、うちわだいこさんと、れんだいこさんって、同じ人なの?

これはどこから浮上しているのかしりませんが、 共産党@2ch掲示板
では「うちはだいこ」さんってよく目にしますね。ですが、私は「うちはだいこ」
さんという方ではありません。ですから「れんだいこ」さんという方と同じかどうか
は答えようがありません。

>それとも別人?名前が多すぎてわかんないよ。

新左翼党派の党派も多すぎてわけわかんないですよね。
戦旗派もいろいろあるからわかりにくいです。

>れんだいこさんのサイトは、いつも感心して見ていたんだけど。

この方、戦旗派関連の趣味者板で「よねざわいずみ」さんから
怒られて誤りをいれられてましたよね。
あの掲示板に、草加さんも書き込んでいたでしょ(w。
れんだいこさんは詳細に資料を整理されている方のようですね。




663 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 09:02:07
>>661

あらら、太ったオタクの声優さんじゃない。
草加せんべいってオヤジギャグはあなたのお書きになっていることざんす。
まっあなたの声優ぶりを拝見したいものですね。


664 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/28(木) 09:03:53
>>655
やはりそうでしたか。ありがとうございます。

ただ「ここにいる奴らにこそ読ませたい」的な気持ちは、自分もサイトを運営
している者として、痛いほどよくわかるのですが、こういう「殴りこみ」みた
いなやり方では、かえって反感を買って逆効果ではないでしょうか?

どうしてもという時には、たとえば「私なりに今のブントについて思うことを
まとめてみました。ここにおられる方々には不快な点もあるかもしれませんが
是非、読んでご意見をいただければと思います」みたいな書き込みと共に、ブ
ログの当該記事へのリンクを貼っておけばいいと思います。

まあ、2ちゃんですから、変な輩も流れてくるかもしれませんが、そのへんは
今さらでしょ(w

おっしゃる通り、ここはサロンにすぎませんので、「サロンじゃないか!」と
言われても、「はぁ、そうですが、何か?」としか言えません。それは、そば
屋に入って「俺はそばが嫌いなんだ!」と怒っているようなもんです。

そばが嫌いな人はそば屋に来なければよく、焼肉が食べたければ焼肉屋に行け
ばよい。それだけのことではないでしょうか?
わざわざ労力を使ってそば屋に来てまでそばの悪口を言って、それでそば屋に
嫌われたとしても、それは嫌ったそば屋が悪いのでしょうか?

上のたとえで言うなら、私たちはそばが好きなんですよ。そして別にそばが嫌
いな人に無理に食べさせる気はまったくありませんから、そんなに必死に邪魔
するようなご心配にはおよびません。

665 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 09:05:18
ジャンケ氏よ、「うちはだいこ」という言葉はよく目にしますが、
草加さんもしらないっていうことをあなたは自信たっぷりに書き込むのですね。

>“うちはだいこ”というハンネの由来は“れんだいこ”氏からパクったものらしい。
>だから同一人物ではないそうだ。

これは、どういうソースからきているのですか?
お教えください。



666 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 09:11:52
それから、ジャンケさんはニャンケさんと会話してますが、
いつも書く時間帯が二人ともほぼ一緒だというのは、なんだか面白い
ですね(w。
ひょっとして、ニャンケ=ジャンケさん?
それから、二ャンケさんは、化け猫だというハンドルネーム
の方だという書き込みをされてますがどうですか?
しかも、名古屋在住のにゃにゃにゃにゃにゃさんという方は
化け猫という別ハンドルネームをお持ちだったようですが?
例の法大弾圧抗議署名賛同人には、にゃにゃにゃにゃにゃ
という方と、ニャンケ(化け猫)ってありますがこれなんでしょうか?
ニャンケさんは、偽ニャンケや偽化け猫が登場してねかまわないと
おっしゃってますけど、どうです?

667 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 09:28:58
>やはりそうでしたか。ありがとうございます。

そうです。ご理解いただいて何よりです。

>ただ「ここにいる奴らにこそ読ませたい」的な気持ちは、自分もサイトを運営
>している者として、痛いほどよくわかるのですが、こういう「殴りこみ」みた
>いなやり方では、かえって反感を買って逆効果ではないでしょうか?

なるほど、ブントの模範生草加さんらしいお言葉としてメモりたいと思います。


>どうしてもという時には、たとえば「私なりに今のブントについて思うことを
>まとめてみました。ここにおられる方々には不快な点もあるかもしれませんが
>是非、読んでご意見をいただければと思います」みたいな書き込みと共に、ブ
>ログの当該記事へのリンクを貼っておけばいいと思います。

それは大変よい意見です。




668 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 09:29:58
>まあ、2ちゃんですから、変な輩も流れてくるかもしれませんが、そのへんは
>今さらでしょ(w

便所の落書きだといわれる2ちゃんはちょっと変人奇人の集合だという気がします。
太ったオタク、声優さんもそのお一人としてじゅうぶんいい味をだしておられる。
ブサヨだとかああいうセンスね。笑いをとるかたちで挑発していくという手法。

>おっしゃる通り、ここはサロンにすぎませんので、「サロンじゃないか!」と
>言われても、「はぁ、そうですが、何か?」としか言えません。それは、そば
>屋に入って「俺はそばが嫌いなんだ!」と怒っているようなもんです。

それもそうですね。だけど、サロンでもマズイ食べ物だとか、コーヒーなのに
コーラがでてきたりしたら、どうします?そもそもジャンケ氏の極右と権力に
対する淡い感情が私からすれば疑問で仕方がないのです。彼は、なんだか、それらの
批判をやめさせようとしていたよう思えますよ。この点は、別で展開しますが。



669 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 09:30:38
>そばが嫌いな人はそば屋に来なければよく、焼肉が食べたければ焼肉屋に行け
>ばよい。それだけのことではないでしょうか?
>わざわざ労力を使ってそば屋に来てまでそばの悪口を言って、それでそば屋に
>嫌われたとしても、それは嫌ったそば屋が悪いのでしょうか?

いや、ジャンケさんの火消しにそのとおりだというのならそれまでですが、
やっぱりジャンケさんのあの関わり方はちょっとどうかと思います。

>上のたとえで言うなら、私たちはそばが好きなんですよ。そして別にそばが嫌
>いな人に無理に食べさせる気はまったくありませんから、そんなに必死に邪魔
>するようなご心配にはおよびません。

私は、とくにジャンケ氏の問題を指摘したのが発端です。
それから、ブントそのものの変質(ブント関係の集会では右翼らを招き「変質」について納得させていた)
に対する批判は、批判として成り立ちますが、だからといって、ブントの諸活動すべてを
否定するのではありません。彼らなりの反戦運動は評価してますから。

670 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/28(木) 09:48:16
>うちはだいこ
だから具体的に俺のどこに権力や右翼に対する淡い感情があるの?
右翼に対して「妙に詳しい」からか?
そりゃ、詳しくもなるよ。我々が嘗て「第二の試練」と称していた86−7年の右翼との攻防過程にいたからな。
右翼の研究も随分したさ。

671 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/28(木) 10:01:05
全般的に「権力や右翼に対する淡い感情がある」と言われても、別にそういう感じはしないけどなあ。
それと、ここにいる人間は、私も含めたコテハンの人物特定については、だいたい察しがついている人ばかりだし、私とニャンケさんなんて実際に会ったりしているわけだから、そのへんのことをあんまり書いても失笑をかってしまいますよ。

おたがいこうして昼の9時や10時に書き込んでいるわけですから、とうてい「堅気の衆」とは言えません。
もっと同類相憐れみましょうよ(w

さらに私は「ブント」とは無関係つうか、SENKI派のことを「ブント」と呼ぶことにも抵抗を感じております(ありていに書けば「あれをブントとは呼びたくない」)ので、そのへんよろしくお願いします。
名称をのぞけば、特に(現在の)SENKI派には反感もシンパシーも感じていません。まあ頑張ってくださいとは思います。

もう一年以上前のことだから書いてもいいと思うけれど、荒さん個人が私個人に対して、随分と激怒されておられたらしいです。
荒さん個人が、まさかネットでつぶやいているだけのちっぽけな個人に、どうこう言及されるとは全く思っていなかったので、大変に驚きました。そういう意味では、当時はまだ幻想が残っていたのだと思います。

ですから私を「ブントの優等生」などと呼ぶのは、私はどうでもいいんですが、あちらさんからしたら心外であろうと思います。
特に現役時代はとうてい「優等生」からはほど遠い現状でしたから(マジで)。

ああそうか、今気がついたけど、「ブントの現状」と私らをリンクさせて考えてるのね?
あんまり意味ないよ、そういう発想は。「戦旗派体験」以外に何の共通点もないからね。そのへん雑多だから。

672 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 10:04:17
>そばが嫌いな人はそば屋に来なければよく、焼肉が食べたければ焼肉屋に行け
>ばよい。それだけのことではないでしょうか?
>わざわざ労力を使ってそば屋に来てまでそばの悪口を言って、それでそば屋に
>嫌われたとしても、それは嫌ったそば屋が悪いのでしょうか?

いや、ジャンケさんの火消しにそのとおりだというのならそれまでですが、
やっぱりジャンケさんのあの関わり方はちょっとどうかと思います。

>上のたとえで言うなら、私たちはそばが好きなんですよ。そして別にそばが嫌
>いな人に無理に食べさせる気はまったくありませんから、そんなに必死に邪魔
>するようなご心配にはおよびません。

私は、とくにジャンケ氏の問題を指摘したのが発端です。
それから、ブントそのものの変質(ブント関係の集会では右翼らを招き「変質」について納得させていた)
に対する批判は、批判として成り立ちますが、だからといって、ブントの諸活動すべてを
否定するのではありません。彼らなりの反戦運動は評価してますから

673 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 10:37:26
ジャンケ氏の問題とは?

権力に対する怒りの書き込みが第三者から書き込まれていたことを
権力にも人権があるといって火消しをしていたこと。
ただあの叩きは挑発的・感情的なだけでズレていて本質にせまっていないと私は思う。
しかしジャンケは違った。むしろ、元活動家とはいえ運動を経験しているのなら、
左翼には人権もないのか?と弾圧してきたほうを批判するのが、筋ではなかろうか?
百歩譲って、それら弾圧を指令しているものを叩け、下部の人間を叩いてどうするのだ
とでもいうべきかもしれないが、下部であろうが実際に弾圧側であることは否定できないので
叩いた第三者の側に対して、権力だって人間だというおかしな言い方は不自然だと思う。



674 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 10:38:48
右翼について淡い感情とは?
ジャンケが右翼に対して調査してきたからだと弁解しているが、
法大闘争に学生服の人物がいて、あれは右翼かと嬉しそうに聞き出し、
日大闘争における右翼学生との対決話をしつつ、
学生服を着て短刀を胸元に隠し持った右翼学生の男が
秋田明大ファンになって(あの時代、そんなことが現実にあるのか?)
学生服着て秋田を守っていた人物がいるだの実しやかな話題をしているから、
あまりにも淡い感情を右翼に抱いているのではないかと釘をさしているのだ。
そもそもジャンケには、右翼の批判があまり感じられず、実しやかなエピソードに
華を添えているのが胡散臭いわけである。
実際、そんな話はきいたことがないと突っ込みされている。



675 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 10:45:57
ジャンケは、権力が感情的に批判されていると、権力でも人間だと火消しにまわり(人権抑圧は権力側のほうでは?)
機動隊の消灯が午後九時だという話題をだしたら、結構自由だったような話題を出してきたり、
右翼の話題を嬉しそうに語る有様をみると、何だこいつってなると思うがどうか?
それから、右翼に対する認識に突っ込みされると、対抗的に弁解するのは当たっているからなのか?
むしろ俺は、左翼側で、右翼と対決したという感情さえジャンケから伝わらないのはなぜだ?
それは対権力の批判に対するジャンケの反応からしても、そうだ。



676 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 10:51:44
あと、某宗教右翼団体関係施設からなされた、
左派系掲示板・左派系ブログに集中した嫌がらせ書き込みに対して、
カマヤン本人によるカマヤンのブログにおける暴露に、「にゃんけ」というハンドルネームで、
右翼でも人権があるから暴露はやめろという妨害書き込みがなされていた事実がある。
つまり、「ジャンケ」が権力にも人権があるという言い方と、カマヤンのブログにおける「にゃんけ」の主張は
同様のスタンスなのである。
カマヤンのブログで書き込んでいる「にゃんけ」は二項対立は終焉しただとか、哲学じみた書き込みをしてもいる。
それらの話題は、ブントスレで活躍する「ニャンケ」氏に極めて似ている。
これらの書き込みをしたのは、実は「ニャンケ」ではないのか?という疑問があるがどうか?
「ニャンケ」と「ジャンケ」の会話する時間帯が共通しているのもちょっと面白い気がするが
どうか?

677 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 10:53:34
草加さんへの返答は後で展開することにしたい。
とにかく私は、「ジャンケ」という人物に対して大いに疑問を
抱いているということです。

678 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/28(木) 13:02:05
>草加さんへの返答は後で展開することにしたい。
いや、別にいいです。他の人が来なくなっちゃうから。

>とにかく私は、「ジャンケ」という人物に対して大いに疑問を
>抱いているということです。
それも(理由ふくめて)充分にわかりましたから。

>どうか?
本人が違うと言って、それ以上はどちらも証明できっこないわけですから、
後は水掛け論っしょ。

今から仕事ですけど、明け方に帰ってきたら「草加さんへの返答」でこの
スレが埋まっているのは勘弁してください。
私のせいで他の人が来れなくなってしまったら申し訳ないですから。

いや、もうほんと、すいません。許してちょんまげ。
できるだけみんなが参加できるように、もう少し気を使ってくださいな。

「ジャンケが権力にも人権があると発言した」ことはすごくよくわかり
ましたから。ほんと。一生おぼえておきますから、何度も何度も教えて
いただくなくとも大丈夫ですよ。きっと。

他の方もそれでいいですね?
ニャンケさんもジャンケさんもいいですよね?二人とももう書くことな
いよね?ないだろ、はい。

679 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/28(木) 13:39:40
>草加氏
はい!別にいいですよ。異議なし!
はいはい。(*´Д`)=з


まあ、それは別として、草加さんのサイトには荒爺さん個人を攻撃するような事柄は何も記事にしていないのに変な話ですよね。
何も怒る理由が見当たらない。
唯一見当たるとすれば、昨年のJさんによる蒼生館建設の暴露に応じた皮肉コメントだけですよね。w
でも、それだって自業自得だよ。
もしかしたら自分以外の人間がブントや戦旗の思い出などを公の場で語ることは許せないと思ってんだろうか?
ヘンなの!w
まっ、いずれにしても現在の荒爺さんが怒ったところでどうということはありませんね。

年末年始には欝期間に入らないで、どうぞそのまま異様なテンションを盛り上げ続けていて下さい。w

680 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 14:22:37
荒さん失脚 (っ´▽`)っ

681 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 14:39:56
↑マジっすか!?

682 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 14:51:26
>草加さんのサイトには荒爺さん個人を攻撃するような事柄は何も記事にしていないのに変な話ですよね。
>何も怒る理由が見当たらない。

あるとしたら笠置さんの件じゃなのかな?
もしくは「荒さんがお怒り」といえば、草加さんが反応すると思った人の「言い方」かもね。
一方で、草加さんの過去文献のアップを読んで原点を再確認している現役も少なからずいると
聞いたよ。(あくまで伝聞ということでw)


683 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 15:28:15
アレだろ。昨年の管制塔カンパ闘争の時に例の「ブレチン」にブントに批判的な意見を書いていた
「反戦ロボット2号」という人のことをブントでは草加さんの別ハンだと決め付けていたらしいから
それで怒ってるんじゃない?

でもそれもとんでもない勘違いなんだけどね。

だって反戦ロボット2号はオレだものww

684 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 17:55:11
>ジャンケさーん。

葉寺氏同様、あなたも粘着されてますぜ(苦笑)

685 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 17:55:52
小泉政権が垂れ流した「嫌韓流」も今となっては、すっかりマイナーね♪
これからネトウヨってどうすんだろう…?
もともと、引きこもりやオタク系(童貞で萌えが好き)の連中って
社会の事なんか気にしないし、家でネットや漫画読んでるし、自民にとっては
吊りやすい存在だったのね。女子大生やOLにも毛嫌いされてる彼らには
ネトウヨって逃げ口が唯一の灯火なのよね。確かに社会にも相手されてない彼らに
にとって「愛国心」を考える事は政治に参加してるって実感できたんでしょうけどね。
だけど鷹派の安倍さんも、総裁になったとたん、アジア外交に慎重になってきたし
ネトウヨも邪魔な存在になってきて、後処理で困ってるよ。アジア引っ掻き回しすぎたから、
次の鷹派議員にバトンタッチも出来ないよね。自民にとって「嫌韓流」は過去の選挙戦略
になってしまったから、見捨てられた多数のオタクは「通常の生活」に戻るんだろうけど
、私に言わせると「さくら」に引っ掛かったネトウヨがあまりにも可愛そう・・・。
だけど勘違いしないでね、ネトウヨには男としての魅力なんて、これっぽっちもないんだから
やっぱキモイし・・・。だけど本当の悪人は得票ほしさにプロパガンダした自民ね!
いまどきの政権の情報操作は悪質だねぇ〜。
最後に無人島の住民化した嫌韓流信者に一言
女にモテたかったら、次は「きっこの日記」でも買えば?
あんた達どうせ自分の考えって無いんでしょ!新聞を難しがって読まないから
漫画なんかで洗脳されるのよ!「きっこの日記」は読みやすいエッセーになってるし
肝心なことは、正反対の事書かれてるエッセーでも読んで、少しは偏り過ぎた頭のネジを
巻き戻しなよ。あんた達、目が完全に逝ってるよ。今のままだと見捨てられちゃうよ!
これからは利用されないでね、じゃーね。




686 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 18:02:40
>>685
「ネットウヨ」の多いスレで書きな。

687 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/28(木) 18:18:48
>>683
ウケた!w
でも、あなたこと反戦ロボット2号さんによるブレチンでの意見と批判は的を射てるとは思ったけどね。


話は変わるけど、さっき仕事仲間内でプレステ3発売に関する話題で盛り上がっていた。w
発売は11月11日でDVDディスクよりも更に大容量で画質が鮮明な、東芝が開発したブルーレイディスク仕様になるそうだ。
おまけにハードディスク内蔵型だからメモリーカードは不要でDVD録画機能搭載。
わけてもブルーレイディスク仕様という点を鑑みたら5万円という値段は相当安いらしいよ。ソニーは映画の版権等を沢山持ってるから、例によってそのブルーレイディスクソフトの売上で回収を図ろうとしてるんじゃないかな?
それから草加さんのは最初期版のプレステ2だよね?
最初期版に限って国内仕様のみならず海外仕様のDVDディスクも、ある操作をすると再生可能な機能を発揮するらしい。
そのため、最初期版のプレステ2は現在7〜8万円代で取り引きされて重宝されてるそうです。
ただし、その“ある操作”については皆さん誰もご存知なかった!w
詳しくはソニーに尋ねて下さい。

688 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/28(木) 18:29:15
>>684
いいよ、いいよ、別に!
葉寺氏同様に俺も粘着のターゲット!
粘着は2ちゃんの華で、粘着されんのは2ちゃんねらーの勲章!
はぁ〜ヨイヨイ♪

689 :趣味者青年(藁) ◆pdWuRV/fU6 :2006/09/28(木) 20:43:59
おお。
草加さん、ニャンケさん、ジャンケさん。被粘着仲間ですなあ。
もっと増えるかも知れんが…。

690 :スーパーハードゲイマン:2006/09/28(木) 21:31:01
草加よりもニャンケを愛してるぜえー!!
草加よりもニャンケのアナルにブチ込みてえー!!
フォーーーーーーっ!!

691 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/28(木) 21:32:47
>>683=反戦ロボット2号さん。
わーい。なっつかしいですねー。その節はお世話になりました。すっかり2ちゃん住人になっちゃいました。

草加さんに荒さんが激怒してたとかってちょっと意味不明だよね。
荒さんの観念のなかでは2チャンネル=「さとさと」とか「ギヤ」さんだったりしてて、
荒さんは2チャンネルをよくわかってないようなフシがあります。
こないだ戸隠で、部外者もいっぱいいるけど基本的には懐かしい仲間たちの同窓会なんだって、ちゃんと荒さんに説明を試みたのですが、わかってくれたかなあ?
ああ、そうなのか、とは言ってたけど、本当にわかってくれたのかどうか、あんまり自信はないけど。
とにかく草加さんにたいして特別なことを何か言ったりは全然してなかったよ。
他の人たち(草加さんを知っている何人か)は、口をそろえて、彼は本当に誠実なヤツなんだよ、とか言ってたし。
不穏な感じはまったくなかった。ちょっとは覚悟して行ったんだけどw





692 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/28(木) 21:41:32
>>688ジャンケくんはタフだなあ〜。
オレなんか、あのハンドルネーム見るだけで痔になりそうだよ。
とほほ。
スーパーハードゲイマン、キミはもう草加さんに身請けされたんだからこっち来るな。

693 :太豚潤:2006/09/28(木) 22:14:19
>>692
それは、スーパーハードゲイマン氏の、念が、ニャンケ氏に、
伝わり、とり憑かれて、しまったことを、意味します。
ボラギノールを、塗り、塩を、お尻に、ふり、かけましょう。

なお、「フォー」は、流行語と、しては、すでに、旬を、過ぎて、
しまって、い、ます、ので、ご心配には、および、ま、せん。

694 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 22:48:28
あなたは安倍内閣を支持しますか、しませんか?
2006年09月26日より 計1730票

支持する 35% 592 票
支持しない 58% 994 票
いえない/わからない 9% 144 票
ttp://seiji.yahoo.co.jp/

695 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 00:00:37
>僕が思うに独裁体制を抑える力は民主主義と国民の教養にあり、資本主義とか社会主義とかはまったく関係ないと思いますよ。

経済社会構成体の様式と、政治体制に関係性がないというのは、マルクス主義
的とはいえないな。資本家的商品経済社会は、あきらかに地縁や血縁の世界から
人間を自由にし、共同体のくびきから解き放たれた個人へと解体した。
労働者は特定の労働からも、特定の地域からも自由になり、労働力という商品
として普遍的に世界と結びつくことになった。科学技術を駆使した生産過程に
相応しい主体として教育され、また、貴族階級へと対抗するために資本家によって
組織され、民主主義を支える勢力として政治の場に登場することにもなった。これらは
資本の文明化作用と、マルクスによって位置づけられている。
そして、当然、社会主義的生産様式は、あらたな社会関係をつくりだし、それが
民主主義をさらに育てるものであるか、それとも、それとは違うなにかを必要
とするのかを明らかにするようになるはずだ。
ソ連の党=国家体制による集権的経済システムはあきらかに、労働者を砂のような
個人に解体し、そのうえに巨大な国家官僚郡を君臨させることになった。
これは遅れたロシアに咲いたあだ花であると同時に、それ自身民主主義を抑圧し
国家官僚群の独裁を必要とし育てるようなシステムだった。



696 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 00:03:40

スレかきまちがい

697 :反戦ロボット2号 ◆S7msF7zQV2 :2006/09/29(金) 00:24:55
>>691
いやー、オレはニャンケ君よりもかなり前からここの住人ですからご安心をww
コテハン名乗ったのはこれで二回目だけど。

このスレのこととか2ちゃんのことを荒さんに説明しても分んないと思うよ。
大体ブントってこういうサブカル的な風潮を嫌うっていうか意識的に排除していこうっていう
作風が強かったじゃん。
ゲンジさんにも....無理だろうなァwww

オレがすごくオタクっぽいオル対捉まえて、マニア話に話咲かせてたらゲンジさん思いっきり引いてたもんな。

698 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 01:18:50
>>697
そんなことないよ。ゲンジさんキャパ広いもん。

699 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 03:34:20
>>697
左翼じゃねえ。つまんねえ

700 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/29(金) 05:10:24
>>697反戦ロボット2号さん、ゲンジさんはわかってる感じだったよ。
わかってるけど、距離はあるかもね。
あるいは逆にいきなり書き込んでサプライズさせて遊んだりとかしそう。

荒さんは還暦すぎてるから、今から変わろうとしても無理があるだろうとは思った。
だけど、まずは聞こう、という姿勢はありました。

人間は誰も年をとるんだなと・・。
昔の戦旗時代は僕も含めてサブカル的なものを嫌う風潮とか文化みたいのはなんとなくあったけど、今はあの組織も多様化してた。
ここで元活のみんなと喋っている感じとあまり変わらない空気だったなあ。
ブントだったら〜あるべし、をトコトン排除しちゃったんだろうね。
浸透圧だっけ?中と外であまり差がないから、こんなふうになってるのかなとか考察してた。

701 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/29(金) 05:44:58
>葉寺氏 ニャンケ氏

葉寺氏なんかはご存知だろうけど、
2ちゃんねるに限らず、所謂こうしたマルチスレッド方式の匿名レスポンスが可能なBBSは固定ハンドルネームを名乗って特徴的な意見を述べたり表現が過激だったりすると、必ず粘着に取り憑かれたり周囲から反感を買って叩かれたり偽ナリをされ易いんだよ。
俺は様々なサイトの掲示板でストーキングされたり周囲から叩かれた経験があるから既に慣れっこになってる。
あるサイトではハンネとトリップを丸ごとコピペされて偽ナリで騙りをされて信用失墜を謀られたこともある。

まっ、そういう意味では次の被粘着候補者は反戦ロボット2号氏だな!
それから、ちょっとこのハンネは長いから「反戦2」に略して構わない?
ついでにスーパーハードゲイマンも、ただの「ゲイマン」。

702 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/29(金) 06:07:04
>>700
ゲンジさんとか啓太郎さんはどちらかというとサブカル大好き派人間だからね。
人間性悪説と社会総体に対する不信感の固まりの如き荒爺さんも認めているように、二人ともキャパが広いし遊び好きだ。
そもそも荒爺さんなんかはゲンジさんが買ってきた藤子F.不二夫の社会派漫画を読んでいたら、
「こらっ、そんなマンガなんか読んでいないでもっと廣松の勉強をしなさい!」と叱るぐらいだ。w
その辺は世代感覚の差なんだろうけどな。

どーせゲンジさんなんか当スレをロムってんだろ?
いいから黙って出てきなさい。w

703 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 13:30:59
>>LPGさん、スレが下がっていたの上げておきました。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、"普通の人、普通の人"というけど、
”共産主義者による建党協議会"のメンバーの高田健さん自体が、"普通の人"といえないじゃ〜ん」と少し批判的なことをいいつつも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きな
ボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係では
ありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


704 :スーパーハードゲイマン:2006/09/29(金) 13:36:00
ニャンケと二人きりロス行きてえー!!
マッスルムキムキな本場アメリカンハードゲイ軍団にアメリカンハードゲイファックされてるニャンケが見てえー!!
オレも参加してニャンケのアナルと口にブチ込んでジャパニーズハードゲイファックしてえー!!
フォーーーーーーっ!!

705 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 14:08:21
↑ハードですねぇ。www
ガンバってください!

706 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/29(金) 16:44:07
恐る恐る見に来たが「草加さんへの返答」で埋まってないので、少しはわかっても
らえたのだろうか。感謝します(あ、超長文のレスならいいですから)

>>691
「荒さんが激怒してた」つーのは1年以上前の話ですから・・・
それからずっと怒り続けて今も根に持ってるほうが変だろうと思います。
そこまではいってないと思うので。もしそうだったら末期のヒトラー並みですから。
集会場とかで何人かから声かけられたりもしたけれど、その範囲では誰も怒ってな
かったし。気のせいか、むしろ喜んでくれていたように思う。

私の書いた「ブント」への批判的な意見に対しても「そう見えるのは理解する」
「もう少し時間をくれ」「長い目で見てほしい」みたいなスタンスだったかな。
まあ、そう言うなら見るだけは見とくかなって感じ。2ちゃんでよく言う「生暖
かく見守る」ってこんな時に使うのかな?

>>697
私がコケて数年後だったかな?ちょっと接触を持ったことがありますが、パソコ
ンに凝っていた私に対し、担当者が全くそのへんの素養がなかった。んで、話を
もりあげようと、同じくパソコンに凝っていた他のメンバーを同行したのね。
ところがMac派の私に対して相手がWin派で、しかもお互いにガチガチの信者だっ
たので、かえって険悪なムードになったという(w
パソコン好きの中にも流派があるということを知らなかった担当者は頭かかえて
いました。

707 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/29(金) 17:00:04
>>687
>最初期版に限って国内仕様のみならず海外仕様のDVDディスクも、ある操作をすると再生可能な機能を発揮するらしい。
>そのため、最初期版のプレステ2は現在7〜8万円代で取り引きされて重宝されてるそうです。

マジ?!
どこで売れるの?売りたい!誰かPS3と交換して!(w

そう言えばわし、大昔に「昼間に水着を撮影すると透けて見えてしまう赤外線
機能」が問題になったビデオカメラ持ってるんだけど(後継機は昼間にこの機
能が働かないよう改良されている)、これも高く売れるかな?
まあ、高く買う人は明らかに悪用しようとしてる人だから、これは売るわけに
はいかんだろうけど。

708 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/29(金) 17:33:24
草加さん、もう遅いよ!w
だって、これからプレステ3の「最初期版」が発売されんだもん。
当然ながら、そうした機能も搭載されてると思われ。
でも、何でも最初期版は良いらしいね。
結局、プレステ1も2も何で価格が徐々に下がって小型化したのかといえば、そうした不必要な機能を総括して除外したからなんだそうだ。
だから最初期版は眠っている機能が搭載されている可能性がある。
ニャンケ氏も無理して冒険して、ここらで五万円を叩いて3を購入すんのも手かも知れないね。

709 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 18:25:25
>草加氏
「リージョンフリー」でサーチ汁。
海外のDVDもちゃんと見れるデッキが、数千円で手に入る。

710 :スーパーハードゲイマン:2006/09/29(金) 18:35:55
アメリカンハードゲイDVDをニャンケに見してニャンケをゲイに洗脳してえー!!
フォーーーーーーっ!!

711 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 18:41:51
>>701

今回の粘着は、ただの粘着ではない。
うちはだいこという、ウルトラ重度の妄想粘着人間である。

葉寺氏の場合、数年前に罵倒し、ずっと粘着しているが、
葉寺氏はかなり前からうちはだいこを完全無視しているうえ、
ネットに登場する頻度も、以前よりかなり減っている。
うちはだいこによると、彼は「ネット右翼」の頭目らしい。

草加氏の場合、葉寺氏を声優として使ったという理由で、
葉寺氏の仲間と規定され、粘着されるに至る。
この点はTAMO2氏や、まっぺん氏も同じ。

ニャンケ氏の場合、猫をイメージさせるハンドルである
ことから、うちはだいこを叩いた化け猫氏だと決めつけ。

ジャンケ氏は…ちょっとわからん。ごめんね。

712 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 18:45:51
>>711がそこまでうちはだいこに粘着しているのは判ったから、さっさと隔離スレ立ち上げて、そっちに移ってくれ。

713 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 18:56:21
>>712
逆だ。ココ見ている以上、イヤでも目に付くのでね。
粘着の話が出てきたから、少しばかり書いただけだ。

714 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 19:43:13
>>712
うちはだいこほど隔離スレとかそういうたぐいの約束が守れないヤツはいないからな。
ところで荒は仲間ゆきえが好きらしいな。

715 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 19:46:15
うちはだいこは前スレで、関西生コンや千葉動労が20労組だといって
それは違うと指摘されたが訂正しなかったな。他にもあったな。

716 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 19:47:11
>>715
そりゃあ、うちはだいこにしてみれば労組交流センターも20労組になるんじゃね?

717 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 19:48:08
戦旗系戦闘的労働組合は?

718 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 19:51:28
>>715
> 関西生コンや千葉動労が20労組

たいこの主張というのは、自分の支持する団体を常に中心にもって
いきたがる妄想ガキのチラシの裏の落書きと一緒だからな。

719 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 20:16:59
【社会】 警官、箱の中身見せぬ男性に職務質問50分→「違法だ」と弁護士会、人権救済申し立て…新潟★
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159343893/


720 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 22:13:46
>>716

出来ては消え出来ては消え・・・


721 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 22:54:10
>>720
ここはブントとうちはだいこのスレです。文句があるなら別スレでどうぞ。

722 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 01:06:31
あららは誰が美人だとかそんな事ばっかり言ってるけど、ブスな女性メンバーは不愉快だろうw

723 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 01:50:09
>>711 >>716 >>718

二十労組関係者だと自称しデマを散々書き連ねて官公労批判を展開していたネットウヨクが
書き込みをしているようだな。馬鹿げた書き込み、いってもいないことをいったかのように主張
するあたりが、ネットウヨクらの浅はかなところ。
石川県のネットウヨク、香川県のネットウヨク、そしてプロキシの通行人(ほとんどの左派系サイトはこいつに荒らされている)
らが、2ちゃんねる共産党板に二十四時間張り付いている右翼ども。
たんなるネットオタクというよりも、右翼団体員か洪庵だという説がある。



724 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 01:52:06
キンピースレッドでねちねちと共産党攻撃しているのも、石川・香川・通行人
のブサヨ一味。

725 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 05:19:55
前にJさんは荒さんと主張が一緒って言ってたけど、ブログ読んでみたらひどいな。内容も主張も発言も全部一緒だ。文章もほとんど同じ箇所がある。
ブログは意義があるんだから、もうちょっと考えればいいのに…パクりって言われても仕方ないかも。
昔あったJさんへの尊敬の気持ちが薄れ、バカとさえ思えてきた。

726 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/30(土) 07:42:14
>>725
それを言われたら僕もいっしょなんだが(w
ただ、僕は荒さんと80年代に別れて、Jさんは21世紀までつきあったという違いだけ。
自分がしてきたことや主張してきたことを後悔してないということでしょ。
その当時は「私たちの主張」であったわけで、何かしら変節したのとは違うわけだか
ら。佐藤さんや小林さんくらいになっちゃえば別だけど。

逆にJさんから見たら、僕ら80年代活動家のほうが「もう少し戦旗の主張以外にも、
思想の幅を広げればいいのに」と見えているらしい。

727 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 08:06:53
>>723
>二十労組関係者だと自称しデマを散々書き連ねて

これ書いてるのはあのときの私ではありませんよ。見ていた方でしょう。
それに二〇労組集会スタッフなんですが、それはもういいますまい。

728 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 08:54:47
逆に荒さんから見たら、僕ら80年代活動家のほうが「もう少し昔の戦旗共産同の主張以外にも、
思想の幅を広げればいいのに」と見えているらしい。

        ということでしょ。

729 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 09:03:36
Jさんもアンタ等も、所詮荒のコピーだな。皆で荒に頼んでまた戦旗に入れてもらえよ。くだらん

730 :土岐幸一 ◆3cBmsK6ob. :2006/09/30(土) 09:44:30
SAGE
以前に、SAGEと入れれば、ボードのトップには表示されないと教えてもらったのだけれど、正しい記憶かどうか?

今日は土曜日の午前中ですから、30分くらいは時間が取れそうなことと、私に関しての書き込みがあるというので来てみました。
そうすると草加さんのも。
どうやらはじめてここのボードの流れと、話題が噛み合いそうです。(笑)

先ず、私は全ての人と意見、見解を同じくすることは不可能と思っています。
ですから、批判、非難されても、それはそれで受け入れます。

荒の主張と同じことを言っているから「パクリ」と「バカ」とのことですが、先ず「パクリ」とはどのことを指してか判然としません。
ですから、一般的なことで回答します。
それは草加さんが言うことにつきます。つまり「自分がしてきたことや主張してきたことを後悔してない」、「その当時は「私たちの主張」であった」と言う通りです。
私は“われわれとして”(として機制ですね)同意したことについては、見解の相違がない限り守り抜きます。
そういう意味では、荒のかつての見解や思想は、今でも立派なものが多々あると考えています。
レーニンが「一歩二歩」で、背教者カウツキーから引用した部分を思い出してください。その精神の在り様、問題の立て方を、私は継承している積りです。
これが私の回答の全てです。
ここでこれ以上のやり取りはしません。そういう意味では、2チャンネルには、ウンザリしているからです。
昔あったどこやらのNGOのボードが、管制塔カンパの時に自分たちを絶対是とし、「連帯基金」やわれわれのカンパ運動への参加に対して、誹謗と中傷を投げつけた様に、私はパラダイムが異なる人との対話には失望しているからでもあります。
失礼のないような書き方をしていますが、お気にさわったらお許しください。



731 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/30(土) 09:46:13
>>729
そう思うのは全然あんたの勝手だが、少なくとも荒爺さんは俺や草加氏みたいにプレステ2やRPGがどーこーとか、こんなアホな話題には夢中にならんと思うぞ!爆)

732 :土岐幸一 ◆3cBmsK6ob. :2006/09/30(土) 09:46:48
文章が長すぎて投稿制限をされたので、連続の書き込みです。
慣れてないと色々面倒だ。

続いて、草加さんに。
荒と「21世紀までつきあった」と、言われればそういう言い方もあるけれど‥です。
先に書いてあるように、私は荒個人とつきあってはいません。
綱領と規約の精神の下に結集し、われわれとして、全ての同志、仲間たちと「つきあった」だけです。
もちろん個々には、個人的な好き嫌いはありました。それは人間ですから、否定し難いことです。
因みに書けば、そうした否定し難い人間性に根差したことまで、規約の精神に反することとして排したわれわれの在り様、あるいはレーニンの内容(「一歩二歩」にあります)に無理があったと今では考えています。

>逆にJさんから見たら、僕ら80年代活動家のほうが「もう少し戦旗の主張以外にも、
>思想の幅を広げればいいのに」と見えているらしい。

ア、ハハ。
その通りです。
もっと戦旗派のイデからテイクオフして、様々な思想と対話した方がいいよ。
その方が、思想的にも楽だし、疲れない。
肩肘張って、こうでなければならないという生き方は、自分の思想の枠まで狭めると思います。
では、では。

PS.
ところで草加さんのブログへのアクセスが禁止になっているのですが、私はIPを抜かれてそうされたのかな?
そんなに酷いコメントをした覚えなどないのだが?

733 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/30(土) 09:52:49
>土岐さん
おはようございます。

sage進行にするには大文字ではなく、メール欄に半角英語の小文字でsageと入力すれば、書き込みしてもボードの最上位にスレッドは上がりません。

734 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 09:54:55
として規制・カウツキー・レーニンとかもいいんだけど、いろんな本を読んで思想の幅を広げようとしてるんなら、それがわかる文章を自分の言葉で書いて欲しいですね。

735 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/30(土) 09:57:59
>>732
土岐さん、草加さんは現在ゲーム制作に夢中なので自サイトを一時閉鎖している様子です。
因みに俺も行けません。

だよね?草加さん!

736 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/30(土) 11:14:09

サイトは閉鎖してないし、誰もIP規制しておりません。

閉鎖したのは、移転前のサーバーです。ちょうど契約期間が終了したので、そ
のまま閉鎖しました。

おそらく、古いアドレスでアクセスされておられませんか?
今までダイレクト転送していましたので、それでもアクセスできたのですが、
現在は旧アドレスではアクセスできません。

http://bund.jp/
↑で、アクセスしてみてください。

移転した場合、普通は「http://○○に移転しました」という告知を貼ります
が、なぜか私のサイトには検索エンジンから膨大な数のアクセスがありました
ので、「.htaccess」を使って、移転先の同じページに飛ばしていました。

たとえば「http://移転前のサイト/abcd.html」にアクセスがあった場合、
案内も告知も出さずにダイレクトに「http://bund.jp/abd.html」に飛ば
していたわけです。この状態が1年近く続いていました。

おかげで検索エンジンからのアクセスは逃さなかったのですが、逆に移転後も
旧アドレスのままでアクセスしていただいていた常連さんにはこれが災いした
ようで、同じような問い合わせをいただきます。

現在、移転前のサイトにおいてあった画像を表示していたページで、画像が消
えてしまい、若干見にくくなっています。どの画像が旧サイトからのものか、
あまりに数が膨大で確認しきれなかったので、消えてからつなぎ直すことにな
りました。

ご不便かけますが、よろしくお願いします。


737 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/30(土) 11:19:43
草加さん あっ、行けました!
よろしければ携帯からも行けるようにお願い致します。

738 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/30(土) 11:48:53
移転前のサイトでは、携帯版ブログも運営してましたが、移転後のサーバーではこれが動かなくなってしまいました。
おそらくサーバーの仕様が違うためと思われます。もう少し研究しますので、お待ちください。

>>730 >>732 土岐(J)さん>

>私は荒個人とつきあってはいません。
>全ての同志、仲間たちと「つきあった」だけです。

それはわかっていますよ。まあ「言い方」の問題ですから。
要するにお互いにどんどん変わっていくわけですから、組織を離れて長時間たっているほうが、考え方や主張が開いてくる。逆に離脱直後は(変節して離脱したのでない限り)まだ言うことが近いだろうという一般論を述べたまでです。

>私は“われわれとして”(として機制ですね)同意したことについては、見解の相違がない限り守り抜きます。
>そういう意味では、荒のかつての見解や思想は、今でも立派なものが多々あると考えています。

まあそうですね。でも、荒さんの(かつての)主張や見解で、今でも通用する「立派なもの」は、別に左翼でなくても、さらに活動家でなくても通用する類のもの(だけ)のような気がしてます。
つまり「共産主義論としての功績があった」というより、ひとつのものの考え方として、別に活動家や左翼でなくても、普通に生きている範囲で応用がきくレベルのものが多かったという印象です。

739 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/30(土) 11:49:44
>ここでこれ以上のやり取りはしません。そういう意味では、2チャンネルには、ウンザリしているからです

これは、2ちゃんねる用語で「禿げ同」です。(「激しく同意」=私も強くそう思う)

何と申しましょうか、やたら「戦旗」「日向」「荒」などの単語に過剰に反応する>>729みたいな人が多すぎてウンザリです。
荒さんの主張と同じだの違うだの、んなこたあ、どうでもいいじゃん!!
何がなんでも荒さんと違うことや反対を言わなくてはいけないなんて、窮屈すぎますよ!別にこの世の誰がいったことであろうが、同意できることは同意できるでいいじゃん。
たとえ小泉さんや安部さんが言ったことでも、正しいことは正しいでいいです。それを「○○さんが言ったから正しい」ってんなら別だけど。

このてのウザイ、>>729みたいな人を「逆荒信者」と名づけましょう。
きっと逆荒信者は、荒さんが「ウンコした後は紙でふくべきだ」と機関紙で主張したら、翌日からふかずにトイレから出てくるに違いありません。

740 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 12:29:37
>>739 あんたの意見は反論になってない。。荒は少なくともレーニン主義〜廣松〜倫理学って思想を広げようとしてきた。
レーニン主義をレーニン主義で乗り越え様としたか?あんた等は新しい思想なんて全く取り入れ様とせずに、荒の受け入り言ってるけど、それは違うだろって言ってんだよ。昔の考えでいいんなら発展もないし、荒と変わらない内容なら荒を批判できないだろ。

741 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/30(土) 15:52:56
んー?誰が「昔の考えでいい」とか言ってんの?
あたしゃただ、「それを誰が言ったか」と「それが正しいかどうか」は関係ないって言っただけさ。
反論するならそれに反論してくんないと。で、「ふーん、そういう考えもあるか」と思わせてよ。
誰も言ってないことに噛み付かれても、なんとも思いようがないよなあ。

>>729が言ってるのは「お前は荒信者だからブントに加入しろ」って反論の値打ちすらない糞な決め付けとレッテル貼りだろ?
糞レスに糞レスで返して何が悪い(w

だいたいさあ、何で私らが荒さんを批判しなきゃいけない義務があるみたいな書き方すんの?
そんなこと、普通の人はなんとも考えてないんだよ。みんな、ただ、一つ一つの言葉や行動を見聞きして、同意したり反発したりしているだけさ。それをあなたは、「思想の幅を広げようとせずに言うな!」とか、高〜〜〜〜い所から、私ら大衆を見下して言うのかい?

いいかげん「荒さんの呪縛」から自由になろうよ。

別にあなたも本を読んでるだけだろ。他人の考えたことに同意したり反発したりしてるだけだろ?私とまったく同じじゃん!どこが違うのさ?
あなたのそんな態度が受け入れられるかどうか、一度街頭に立って、演説でもしてみたら?(原理そのまんまだけど)。それで受け入れられないことは、2ちゃんであろうがどこであろうが、やはり受け入れられないのよ。気づいてよ。

廣松だかなんだか知らないが、なんで「新しい考え」とやらを考えなきゃいけんのさ?
なんで「レーニン主義をレーニン主義で乗り越え様と」しなきゃいかんのさ?
思うのは「レーニン主義党」なんてもうこりごりってことくらいかな(w

にかくさあ、あなたが私より「高級な哲学的思想的人間だ」というあなたの一番言いたい主張はわかったから、だったらとにかく、私たち「バカ」にも「ふーん、そういう考えもあるか」と思わせてくんなきゃね。

742 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/09/30(土) 16:02:39
上が長くなったてしまったのでまとめます。

1)あなたは
「特に内容がなく、ただ尊大に人を見下しただけだから、反応しようがありません」

2)荒さんに対しては
「特に何とも思っていません」

以上。

743 :スーパーハードゲイマン:2006/09/30(土) 17:44:02
ニャンケのデカマラをオレの男らしくゴツイ手で摩擦で擦り切れて皮から血がにじむぐらい激しくハードにしごきてえー!!
フォーーーーーーっ!!

744 :土岐幸一 ◆3cBmsK6ob. :2006/09/30(土) 17:48:35
ジャンケさんに、教えてもらったから本日2度目の書き込みをする。
>>741
草加さん、結構キツイね。
もっと柔らかいパーソナリティのように、感じていた。
きっと2ちゃんや自分のブログで、鍛えられたからだろうな。

>いいかげん「荒さんの呪縛」から自由になろうよ。

と、呼びかけても無理だと思うよ。
その意味が取れないのだから。

745 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 18:13:10
誰が見たって荒の呪縛から抜け出てないのは、あんたらだろ w
別に荒を批判しなくてもいいが、荒が言ってる内容をそのまま引用していてみっともないから、もう少し自分の言葉で語れるようにキャパを広げたら?って言ってんだよ。
尊師は悪いが尊師の内容は悪くないって言ってる連中と一緒だな w
こんな簡単な意見も「くだらない」「レッテル貼りだ!」としか思えないとは悲しい連中だよ。

746 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/30(土) 18:29:56
もう、いいじゃん!
荒爺さんがどうとか現ブントがどうとか…

集会行くべよ、デモするべよ!
そこには大勢の仲間がいるし若者たちも決起してるよ。
安倍ジョンイルが首相になって改憲の動きが強まったお陰で、今は全国各地で反改憲、反教育基本法改悪の運動が盛り上がりつつありますよぉ〜っ!

747 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 19:01:11
統一教会関係者安倍は嫌い。でも拉致被害者を救おうとしている。
社民党は土井時代に、請願に来た拉致被害者家族の情報を総連に流した。
皆さんご存知だろうが、戦旗も虎田五郎氏名義で「北朝鮮が拉致したとは限らない」と機関誌に載せていた。
戦旗はこの事に関して謝罪もないし、うやむやにし無かった事にしている

748 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/09/30(土) 19:32:48
>>747さん
わかった、わかった!
だから、そんなことはここに書き込みするのではなく、現ブントの実践社・ほくせい館や社民党本部へ直接メールしてくれや。
俺らではどうすることもできん。

749 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 19:58:40
安倍を批判するだけじゃ片手落ちだって事だよ。

750 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/09/30(土) 21:14:44
>>747->>749さん。
素朴な質問ですが、確か新潟県で引きこもりのバカ息子に20年間近く監禁されていた少女が救出されたのは何年前でしたっけ?
あの子も北朝鮮に拉致されたことになってたのは、当時、事実じゃありませんか?
ブントが北朝鮮にかぎって拉致なんかしてないとかって主張はしたことあったっけ?あるいは今でも北朝鮮の拉致を礼賛してたりしてるのけ?
安倍を批判するだけじゃ片手落ちって、よくわからん。
北朝鮮の拉致を批判するなら、安倍の改憲や教基法改悪に反対しちゃダメってことか?
ますますよくわからん。
まあ、オレはオレのやりたいようにやるし、言いたいように言うからいいんだけどね。

Jさん、草加さん、ジャンケくん、ニャンケも禿げ同だよ(使ってみたかったんだ、この言葉)。
荒さんのパクリだのバカだのと言われようと、正しいことは正しいんだから。
間違ってることは間違ってるんだしね。
それ以上の難しいことはバカだからわかんねえーよ、バーカ。
たたかえりゃいいんだ。

751 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 23:00:41
>>750ニャンケさんよ。新潟の監禁事件を出したのは何で?あんたは相当な無神経だな。言ってる内容は、昔の拉致被害者家族に対する社民の対応と変わらんぞ。
自民党に対しても左翼に対しても政策・内容によって一つ一つ賛成・反対があるのが普通あるだろって言ってんだよ。
自民党は○○だから全部反対って言ってれば正しいって発想は単純すぎなんだよ。共産党と変わらないだろ。
虎田氏の文章は自分で調べろ!あんた自信が当時、内容に違和感持たなかったから忘れたんだよ。

752 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 23:09:33
>>740
荒の言葉で荒を批判する、そういう一潮流が存在することはありうるよ。
徳田球一の言葉でミヤケンを批判するってのもありうるように。

それに、例えば荒が捨てたマルクスを今一度復権させたい、と思うこともありうるよ。
成功するかどうかは別として。それに向けて真摯であるなら、結果はどうあれ思想的には
尊敬に値するね。

「荒さんのパクリだのバカだのと言われようと、正しいことは正しいんだから。
間違ってることは間違ってるんだしね。
それ以上の難しいことはバカだからわかんねえーよ、バーカ。
たたかえりゃいいんだ。」

でも、こういう反応は、いやだなあ。とにかくただ拒否、とか、ただ、ひらき
なおりってのは、コミュニケーションの途絶と思考の停止=自己防衛って
感じでね。




753 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 23:30:20
>>750
新潟の監禁事件の少女が保護され、北朝鮮の拉致によるものではないとわかった時、社民・共産・総連等は一斉に「やっぱり拉致なんかデマだ」と言い出した。
私もその頃ブントが時流に乗っかり「拉致があるかどうかわからない」と機関誌に載せる、と言っていたのは会議で聞いた記憶がある。
その際地区リーダーに「無責任な主張は家族の方に失礼」と意見を言ったが「拉致を強く主張するのは間違い」と返され不満だった。
その何年後かに拉致被害者が確認された際は、ブントがほとんど無反応だったのを覚えている。

754 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 23:37:15
全然関係ないけど、スターリンが1934年から、それまでのボリシェビキの世界革命
とプロレタリア独裁という原理主義的路線から、反ファシズム統一戦線を掲げ、
農民への経済統制の緩和、36年憲法改正による社会主義的所有関係の確立宣言と
普通秘密選挙の導入(階級闘争論の後景化)に対しては、

もっとも、強く反発したのは海外に基盤を置いていたトロツキー派で、
しかも、内容はブルジョア民主主義への屈服、プロレタリア革命への
裏切り、だった。つまり、スターリン版パラチェンだったんだよね、
しかも、かなりシニカルで現実主義的な。

んで、国内でも原理主義者たちは、スターリンに対する反発を強めていき、
「レーニンの遺言」を担いで、スターリン追い落としをはかる可能性まで
あったという説がある。これに対する対抗がキーロフ暗殺の陰謀から
ブハーリン粛清を含む、オールドボリシェビキの大量粛清だったらしい。

80年代活動家は、さしずめ80年代戦旗原理主義っていう反応かねw


755 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 00:28:38
>429

うちはだいこの所業は以下のとおり!

@ 銀河氏のBBSに別ハン投稿を繰り返し、うちはだいこがいうところの《ネットウヨ》を多数呼び込んで
  炎上・閉鎖の原因を作った。本人は最後まで別ハン投稿をとぼける!
A 戸田氏のBBSに別ハン投稿を繰り返し、出入り禁止となる。
B イスクラで別ハン投稿を繰り返し、うちはだいこがいうところの《ネットウヨ》を多数呼び込んで炎上させ、
 管理人の瀬名氏から削除・投稿禁止の処置をとられる!
Cアッテンボロー氏のブログ二別ハン投稿を繰り返し、出入り禁止となる。
D セバスちゃんのBBSに、うちはだいこがいうところの《ネットウヨ》を多数呼び込んで
  炎上・閉鎖の原因を作った。

以上の(その他多数の品性に欠ける罵倒・追従・憶測・妄想etcの投稿を繰り返す。)不滅の金字塔(実績)を打ち立てた、自称左翼(元中核派)、左派系の人々から蛇蝎のごとく軽蔑されている有名人=うちはだいこ です!

http://mypage.odn.ne.jp/home/people

756 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 02:19:02
>>752>>754
80年代原理主義ならまだ分かるけど、Jさんやニャンケさん等がそれぞれ現役でいた頃までの理論、廣松だとか現代思想もそのまんま真似してるから情けないよ。
自分で新たな思想を開拓できず、全部荒さんの過去から現在までの思想で物事を考えてる。
それだったらブントに戻ればいい。と普通に思う

757 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 02:50:31
>>756
ホントに理解力と思考力というか対象化能力の低い人だな。
そこまでいうのなら、あんたが、その「自分の言葉」を駆使してさ、「新たな思想」とやらを満天下に
明らかにし「ほら、荒思想とはこんなに決別してるんだ、スゴイだろ!」と自慢してくれよ。
要は「荒的な」言辞を見るだけで脊髄反射してしまうことが裏返しの呪縛そのものだと言われているんだよ。
おそらくここまで言っても理解できないと思うがw



758 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/01(日) 02:59:58
>>744 土岐さん>
>草加さん、結構キツイね。
>もっと柔らかいパーソナリティのように、感じていた。

相手にあわせているだけですよ。

>>いいかげん「荒さんの呪縛」から自由になろうよ。
>と、呼びかけても無理だと思うよ。
>その意味が取れないのだから。

そのようですね。

>>745さん
最後に少しおつきあいするならば、あなたは単純に「荒さんの言っていることと、どれだけ似ているか」が、「荒さんの呪縛」のバロメーターなんですよね。
私らは、荒という名前や存在に、それが反発であれ崇拝であれ、どれだけこだわりを持って縛られているかがバロメーターなわけです。
ですから、私からみたら、あなたはすごく荒さんに縛られている。
ほら、中島みゆきの歌の文句にあったじゃない、「憎むことでいつまでもあいつに縛られないで」って(w

同じ言葉を使っても、「呪縛」の意味が違うから、議論しても噛み合いませんよね。だから今後はスルーしますのでご勝手にどうぞ。
議論をかみ合わせるには、用語の意味を統一することが前提です。ですからまず「ある思想や人物に縛られるとはどういうことか」という点からはじめる必要がある。このテーマから議論するなら、短期間でしたらおつきあいしてもいいですよ。

私の基準において、私は荒さんから完全に自由ですので、平気で荒さんの10年や20年前の著作からでも学べるし引用もできる。それと同時に荒さん個人と批判も対決もできる。まあ、めんどいのでしないけど(藁)。そして両者は矛盾しない。
でも、スターリンの著作を学習したり、引用したりするのはやはり抵抗がある(してもいいとは思うけど)。つまり私は「反スターリン主義」の呪縛から完全には自由でなく、同時にスターリンに呪縛されているということ。

おわかりいただけましたでしょうか?私見ですが、憎しみや反発という感情は当然あるのが健康ですし、時には必要なものですらあると思いますが、それを原動力にしても、人はろくなことにはならないと思います。
では、皮肉でなくご多幸をお祈り申し上げます。さようなら。

759 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 03:12:14
>>757
さっきから同じ事しか言えないの?
それで反論になってると思う?
「荒的」じゃなくて「荒」そのまんま引用してるから笑えただけだよ w
しかもそれぞれしっかり自分がブントにいた時までの荒の真似 w

760 :757:2006/10/01(日) 03:19:35
>>759
残念だね。俺はブントなどに属したことはないんだがw
それも数冊荒本を読んだだけ。
おそらく、俺のも草加さんのもあんたにとっては「反論」になりようがないことは
よーく理解しておくよw 

761 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 03:28:42
>>758
まぁ頑張ってSENKIと理論戦線を読んで、勉強して自分の意見に引用して下さいw
特にJさんは理戦を読んで、ブログにも引用されている様なので頑張って理論学習して下さい w
皆さんが一刻も早く、ブントに戻れる日が来る様に願っています w

762 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/10/01(日) 03:36:39
>>751さん、もし自分の家族が拉致されていたら、僕もあの被害者家族らと同じように北朝鮮への敵意と憎悪にかられて制裁を叫びつづけていたと思う。
だからあの家族達の心情を慮ることはやぶさかではないです。
でも、僕の書きこみをよく読んでもらえればわかるように、「当時」ということです。あなたも「昔」と言っているように、その当時の事実です。
ジョンイルが拉致を小泉に公式に認めたのはその数年後のことで、その前から拉致を問題視していた人たちが「当たっていた」ということはいえるし、社民やわれわれが間違っていたのもそうでしょう。
あるかないかわからない、とわからないことをわからないと言ったことが批判されているようですから。
でもそこまでキリシタンの踏絵みたいに家族会を傷つけた者は無神経で悪みたいな批判をされても、それなら北朝鮮への戦争欲動に賛成できない国民は非国民みたいな論理構成にスライドさせるのは自己瞞着ではないでしょうか?
僕は、社民やブントがどうでも関係ないが、個人的に、あんまり家族会の発言を神の啓示みたいな不可侵なものと扱う言論には、生理的に寒気を覚えますよ。
家族会にだけ神経を使いながら政治的な可否を考えるなんて不自由すぎてイヤですね。

763 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/10/01(日) 03:42:40
>>751さんの以下の見解には思いっきり同意します。

>自民党に対しても左翼に対しても政策・内容によって一つ一つ賛成・反対があるのが普通あるだろって言ってんだよ。
自民党は○○だから全部反対って言ってれば正しいって発想は単純すぎなんだよ。共産党と変わらないだろ。

だから家族会の顔色をうかがって彼らと意見対立しないことが賛成・反対のものさしにはならないんですよ。
僕もなんでも反対とか自民党なら反対とかそんなステレオタイプなのはイヤですよ。
改憲とか教育基本法改悪とか共謀法とか、北朝鮮制裁とか、ひとつひとつの政策に反対だと言ってるんです。



764 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 03:42:43
>>750
お前は拉致被害者も、その家族も監禁されていた少女にも、酷く傷つける内容の発言をした事を認識しているか?
これがあんたの言う正しい事なのか?人情の機微がわからないのか?

765 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/10/01(日) 03:52:01
>>764
ふざけるな。
人情の機微だと?
そんなことで安倍の改憲や教育基本法改悪とか共謀法に反対する言論を封殺しようとしているおまえになんの人情がある?
教育勅語を丸暗記させられて、国家の命令に従わされて、戦争に駆り立てられていく次の世代の日本人たちを酷く傷つけるのは人情家のやることか?
何度も言うが、確信犯的に、家族会の感情のために全国民が唇寒くて何も言えない不自由なのはイヤだって言ってんだよ。
そういうのが家族会の政治利用であり、家族会を神輿にして担いでる連中の胡散臭さなんだ。
家族会がどう思おうとも、反対なもんは反対だ。
ファシズムには抵抗あるのみだ。
正しいかどうかの客観的評価は、拉致問題みたいに、歴史的未来において評価されるだろうよ。

766 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/01(日) 03:53:36
ニャンケさん>
おそらく拉致問題を奇貨とした改憲ー重武装などや、右翼勢力による被害者家族の政治利用などを批判したいのが真意だと思います。
でもね、それはわかるが、やはり北朝鮮は徹底批判するしかないよ。これを肯定することは、ポルポトの人民虐殺を肯定するに等しい。

実は日本左翼も、内心ではソ連よりも中国よりも、北朝鮮が大嫌いだったよな(笑)
でも、過去の侵略という「弱み」があるのと、日米が韓国の独裁政権を後押しして、対峙してるし、面と向かって北朝鮮を批判しても、「反共キャンペーン」による軍備増強のお先棒担ぐことになるから、それはできんかった。
で、結局は「北朝鮮の犯行」については「はっきりした証拠がない」ということと、「最終的には朝鮮人民が決定すること」みたいな論理で、そちら方面にはふたをして、「日米帝国主義との闘い」に集中したわけだ。

でも本当は、いつかはこのふたを開けて、左翼なりに中を整理しとかなあかんかったんだ。
だから、拉致問題で左翼がこうむった打撃は、決して人のせいばかりじゃなく、日本左翼の怠慢の結果もあると私は思う。

767 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/01(日) 03:54:19
ポルポトの大虐殺が明らかになった時、日本共産党は「あれは左翼でも共産主義者でも社会主義でもないから、我々とは関係ない」と言った。北朝鮮に対してもそうだし、天安門の時もそうだし、ソ連崩壊の時もそうだった。
確かに北朝鮮と友好関係だった社会党よりは打撃が小さかったかもしれないが、「私はあんなことしません」というだけで、誰か納得したろうか?

そんな時(ポルポトの大虐殺発覚の時)、戦旗の人は「共産主義者ポルポト」とこそ対峙しなくてはいけないと言った。そのことにすごく好感をもったわけです。
北朝鮮がやったことは、共産党がいうような、日本左翼と関係のないことではないと思うし、徹底的に断罪されねばならない。
問題は批判するかしないかではなく、我々なりの批判の回路を構築することでしょ?

反安部、反ブッシュと同じ地平で、なおかつ両者をリンクさせつつ、反金正日を闘うこと。
まあ、上の誰かさんみたいに私は偉くも利口でもないから、「新しいもの」なんて作れない。今まであるパーツをいろいろ並べては組み合わせて考えてみるだけ。
「並列ではない反帝反スタ」。「観念上のものでないスタ克」をずっと考えているのだけど、なかなかまとまらないんよ。
もう無政府主義者になりそう(w ←冗談よ。念のため。

768 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 03:59:36
私は元ブントで、ブントが公式見解として「拉致かどうかわからない」と機関誌に載せる事に疑問を感じた者です。
監禁事件解決→拉致はデマ という時流に乗らなければ。というイヤらしい意図が見えました。
家族がいるのに、わざわざ機関誌に載せる必要性はなかったはず。今でもそう思います。
その後の対応(無視)も残念に思いました。

769 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 04:13:55
>>765
俺がいつ家族会を支持してると言った?例えば俺があんたを北朝鮮支持者だと言ったか?それと同じ嘘のレッテルだぞ。
それとあんたの発言に対しての批判を、安倍政権の政策反対に論理を摩り替えてるけど強引すぎるだろw
あんたの>>750の発言をもう1度読み返して、それを当の本人達に堂々と言えるのか?

770 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/01(日) 04:16:18
ニャンケさん、またいつもの「情念過多」になってるよ!
被害者を都合よく自分の話に利用することが「人の情」みたいに強弁して、冷静に議論しようとする人を「人でなし」みたいに言って黙らせようとするのが、こういう人の常套手段じゃないですか。いちいち乗せられないでよ(笑
冷静さ失っている時点であなたの負けですよ。

ところで拉致被害者や家族会を自分に都合のいいように政治利用してる人らってさあ、元からの右翼もいるけど、よく、北朝鮮問題にかかわりながら、右翼になっちゃう人っているじゃない?
今、気がついたんだけど、私の身にそういうことがおこるとしたら、逆方向に転向して無政府主義者になっちゃうだろうなーと思う。まあ、それほど熱い人間でもないので、そういうことは、おこらないだろうけど。


771 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 04:28:11
>>770 何で反対意見は全部右翼になるの?
ニャンケさんが拉致に関して?な事言ったのは事実でしょ。論理を摩り替えるのが下手だね。

772 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/01(日) 05:33:57
>>759 >>761
俺はブントにいたこともないし、別に「反論」とかじゃなくて、単純素朴に不思議なんだけど
Jさんという人のブログに荒という人と同じ文章があったとして、それがそんなに鬼の首とっ
たみたいに大騒ぎするほどのことなの?

荒って、全然知らないけど、引用したくらいでそこまで言われるほど悪魔みたいな人なの?
それとも単にこの人が個人的な恨みをもっているとか?

773 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/01(日) 05:36:14
↑などというメールが来たので転載しておきます。
私はもう返答しないと言ったので、誰か(できれば本人が)応えてあげてくだ
さい。

それからもう私にこういうメール出さないで、ここに書き込んでください。
面倒くさいから。

774 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 05:42:22
麻原は過ちを犯した。しかし麻原の教義は正しいと言ってる上祐。
荒は過ちを犯した。
しかし荒の思想は正しいと言ってるJ。
こんなとこでしょ(爆)

775 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/01(日) 05:44:59
>>771
あ、ごめんさい。「普通の人」でしたか。

ついでに私的業務連絡
変なメールやジャンク、および>>772のような変形教えて君が増えてきました
ので、現在のメルアドは近日、いったん閉鎖いたします。宛先無しで返って
きたらごめんなさい。

ではおやすみなさい。

776 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 05:57:05
討論しましょうって書いてあるのは、偽りですかね?もう知らないとか返事しないとか。
明らかな嫌がらせなら分かるけども。

777 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 06:18:41
>>776
所詮負け犬だからな(笑)

778 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 06:54:36
>>772
つまり、荒をめぐって反発しあってる椰子らは、荒に対する態度の問題ではなく、
双方の思想が対立しているのかも。
かつてのセンキを是とし、それに変更を加える必要性を感じてないものに対し、
かつての思想=荒に大部分が属する、を変更し廃棄するべきだと思い定めた
ものとの対立。

779 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 10:53:02
荒さん
 おはようございます

780 :スーパーハードゲイマン:2006/10/01(日) 11:56:03
ホモホモホモホモ
にちようびー♪

今日もニャンケのアナルにオレのデカマラをブチ込んでニャンケのアナルが痔になるまでガンガン掘りてえー!!
フォーーーーーーっ!!

781 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 14:41:16
安部首相の所信表明演説シーンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

782 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 14:41:58
ちっ、サヨブントスレに誤爆したか。

783 :サンデーゲイナイトホテル支配人:2006/10/01(日) 15:25:44
>>780
ニャンケ氏と二人きり、スーパーハードなサンデーゲイナイトをお楽しみください。

784 :太豚潤:2006/10/01(日) 16:08:55
>>780
男らしい、円熟、アダルトな、オスネコ野郎である、ニャンケ氏の、
菊門を、突きまくり、陵辱、したい、気持ちは、分かり、ます。
しかし、野郎への、愛を、忘れては、なりま、せん。
まずは、浣腸液か、グリセリンを、菊門を、注入、し、あなたは、
ゴムを、つけ、ましょう。ローションを、使うと、よいで、す。
さもなくば、プリザクールジェル、などを、使い、ましょう。
あの、ヒンヤリ感は、菊門にも、肉棒にも、快感を、与え、ます。
ぜひ、お試し、下さい。そして、サイトに、アップして、頂きたい。

785 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/10/01(日) 17:09:54
>太豚潤氏
そういう行為は米澤いずみちゃん氏が御専門だったようなキガス…

そういえば米澤いずみちゃん氏は最近全然見掛けませんが、どうされたのでしょう?
いつの間にか例のスレも削除されてるし…

786 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/10/01(日) 20:13:44
>>770草加さん、

>ニャンケさん、またいつもの「情念過多」になってるよ!
被害者を都合よく自分の話に利用することが「人の情」みたいに強弁して、冷静に議論しようとする人を「人でなし」みたいに言って黙らせようとするのが、こういう人の常套手段じゃないですか。いちいち乗せられないでよ(笑
冷静さ失っている時点であなたの負けですよ。

わりぃわりぃ。本当にそうですね。ご親切、ありがとうございました。もう乗りません。
ちなみに僕も北朝鮮に対する左翼の怠慢とか、北朝鮮がすごく大っ嫌いとか禿げ同です。
だいたい権力を世襲するとか独裁者の個人崇拝とか、いちばんおぞましいあり方ですね。
そこに人民の解放も未来も何も感じられない。
また日本共産党がソ連崩壊の余波から自己防衛をはかるために「諸手をあげて歓迎」とか噴飯ものでした。
自分達を守ることだけに汲々汲々とする様は、よその事情でも、醜すぎました。
社会主義生成期論なんか典型。第三世界や発展途上国を蔑視し、先進国にいるってだけでおごり、常に自己絶対化。
そういえば、そういう政治のあり方をスタ克論文で否定した党派もあったんだが・・。
以下、省略。

787 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/10/01(日) 20:29:21
>>771さん、
>ニャンケさんが拉致に関して?な事言ったのは事実でしょ。

僕も拉致被害者の家族だったら懸命に北朝鮮制裁を訴えるだろうと言ったんですが、ハテナですかね?
時系列的にいって、後だしジャンケンみたいに、事実がわからなかった時に真偽はわからないと言ったということがそんなに責められることですか?
そうは思わないって僕は言ったのですが、それもハテナですか?
預言者か予想屋じゃないんですから。少なくともわからないことをわからないというのは当然でしょ?
ともあれジョンイルと北朝鮮を徹底批判すべきということは僕も同じ意見です。
国民を飢餓においやって戦争の緊張ばかりを激化させているあの国の政府は間違っている。
だが、北朝鮮を、ブッシュといっしょに窮地に追い込んで、客観的に彼らが対話に戻りようもないような圧力をかけることが、戦争を招く以外のなんの解決方法にもならないことも自明です。
戦争にならないための叡智を北朝鮮と同じように日米も放棄していることが問題なのです。
それどころか改憲と教育基本法改悪、共謀法をゴリ押ししようとする安倍政権の危険性には、やはりわれわれ日本人が抵抗する以外ないと思うのですが。


788 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 21:16:12
>>787
わからないからわからないって…何に対しても、〜かどうかわからない。って言う事もできる。
そんな事言ったら北朝鮮だって、人民が飢えてるのかどうかわからないってなるだろ w
後出しジャンケンとかじゃなくて、まともに考えてもなかったか、無視してただけだろ。
あんたは知らないとか、わからないって言葉が好きだね w
思考停止と自己防衛 w

789 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 21:34:06
>>787
>>750 「素朴な質問ですが、確か新潟県で引きこもりのバカ息子に20年近く、監禁されていた少女が救出されたのは何年前でしたっけ?あの子も北朝鮮に拉致されたことになっていたのでは、当時、事実ではありませんか?」
この発言が?なんだよ。
当時この事を理由に左翼はブントも含めて一斉に、拉致はデマ・不明って言ったんだよ。
それと同じ事を言ってるあんたは、拉致被害者も監禁されていた少女も愚弄してるって言ってるんだよ。
言葉に気をつけろ!
論理を摩り替えてごまかすな!

790 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/10/01(日) 22:08:46
↑もう、いいじゃん…
そんなにはっきりさせないといけない本質的な問題なのかよ?
そういえば、かつての支部にこういうメンバーがいたなぁ…延々と些末な事柄で議論したがる…

791 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 23:15:36
>>790
おまえ等は、都合が悪くなるとすぐ話を摩り替えたり、議論を放棄する頭の悪い卑怯な人間だな。一生荒に片思いしてろ〜 負け犬 w

792 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 23:34:12
U・x・U ワン

793 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/10/01(日) 23:35:18
わんわん!(訳:だ・か・ら、荒岱介のことなんか、どうでもいいって言ってんだろ!ボケッ!)

794 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 23:39:57
>>790
俺はブントとは無関係だから、「おまえ等」のなかには入らないと思うがw
>>789 >>790は相当な自己愛型人間だな。
拉致問題についてはニャンケ氏が >>762で中味をそれなりに語っているだろう?
それなのに家族なり監禁少女を愚弄しているとか断じて、そこから話を展開しない
あんたのほうが「論理」をもてあそんでいるんだよ。結局拉致家族や監禁少女を自己の中で
絶対基準にしてそれを語ることで相手を自分の下に置こうとしているだけだ。
もしあんたが左翼の拉致事件への関わり方を社会的歴史的に教訓化したいのなら、
少なくともこんなグダグダした言いがかりをしないはずだ。もっと自分が何を言いたいのか、
何を相手に伝えたいのか整理してみろよ。もういい歳をしてガキじゃなんだろうからさw

795 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 00:51:29
自己愛だとか、ガキだとか、何の関係もないんじゃ・・・

>>789
は、左翼が社会主義へのネガティブキャンペーンへ対抗するあまり、北朝鮮への
正しい分析や推論ができなかったことを反省するべきだ、と考えてるように
みえるよ。普通に。そこに何か構造的な問題があると考えているようにもみえる。

そしてニャンケは、そういう左翼の反省より、政府の対北朝鮮を出しにした
憲法改正ー自衛隊の国軍化へと向かうことを問題にしたい、という心情と
論理がないまぜになった状態を表明している。

十分対立関係がみえる。お互いに修飾が多いだけ。

796 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 00:52:36

ちなみに傍観者的横レスね。

797 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 01:01:10
まあ、互いに人格的攻撃をしたくなる気持ちはわかるし、それも含めて論争
技術と考えてもいいが、内容的な整理にはほとんどなにも得るところがない。
そういう言い方は極力禁欲したほうがいいね。それがあってるかどうかは、
はたから見てればさっぱりわからないし、論争内容の吟味には、はっきりいって邪魔。



798 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 01:26:51
「私らは、荒という名前や存在に、それが反発であれ崇拝であれ、どれだけこだわりを持って縛られているかがバロメーターなわけです。
ですから、私からみたら、あなたはすごく荒さんに縛られている。
ほら、中島みゆきの歌の文句にあったじゃない、「憎むことでいつまでもあいつに縛られないで」って(w 」

 ちょっといやみで言ってるんだろうけど、これ、結構あたってるかもね。
荒の名前や存在でなく、荒が語ってきた内容にこだわって対決しようとして
いる、という意味で。

理論とか思想とかってのは、結局、最後には匿名性をもって、いわば共同主観的に
人々に受け入れられるわけだから、その思想や理論を真剣に受け止めていれば受け止める
ほど、そこに自分なりのこだわりができてくる。だから、荒にこだわる、ということ
は、自分自身にこだわっているということでもある。

でも、そういう自分に対するこだわりからかつての自分を否定し、その証として
例えば荒的なものいいそのものを拒否して他者と共有できる自分の言葉を使うように
心がけることは、思想とか理論を自分のものにしょうとするときありうべき
方法論だよ。
特に、党派的言語といものが不断に内容のない呪文に堕して、決まり文句をいえば、なにかを
語ったような自己満足に陥る可能性をもっているものから自分を区別するときは。

そういうことにこだわりがあるか、どうかの違いじゃないの。
もちろん、これは頭が良いとか悪いとかいう問題じゃない。
しいていえば、自分に気付いているかどうかじゃないか。

 横レスです。
  



799 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 01:27:59
議論を見てて思うのだが、ニャンケさんやジャンケンさんはたまに、関係ない・どうでもいいって言ってしまう。投げやりな態度は良くない。その時点で議論は負け。

800 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 01:31:12
>>790はどうみてもまともに論じる人には見えないなぁ。。
だって「負け犬 w 」が結びの言葉じゃ、誰が見てもDQNでは?

801 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 01:33:50
お互い様じゃね。

802 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 01:34:46
っていうか、少なくとも論点を救い出してみのりある空間にしたい!

803 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 01:37:41
>>800
    >>791の間違いですか?

804 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 01:40:08
>投げやりな態度は良くない。その時点で議論は負け。
いやぁ、草加さんもいっているけど、いちいち付き合ってられないような
やり取りまで議論にしなくて良いんじゃないの?第一ここ 2ちゃんねる だし。
ちゃんと議論している、できる板は他にもあるでしょ。ここでそれ以上のものを期待しても。

805 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 01:57:34
>>788

わかったから、あんたももう少し大人になれよ。
たしかに当時のブントは怠慢、思考停止にあったと思う。それは間違いない。
ただ、事実問題として、新潟の少女監禁を理由に「北朝鮮拉致説」を否定したわけではない。
日本と北朝鮮の関係、日本人と在日(北系)の関係etcを考えた上で、「わからない」と言った。
ま、「血債」のような考え方が混じっていたんだろうな。
それから、ゲンジさんは当時からゴリの反北朝鮮派だった。紙面に載せる上での判断から、ああ
いう表現になったと思われ。

806 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 02:01:05
>>804

ただ、拉致問題はテーマとして大きい。ブントはまだしも、社民党とか決定的なダメージを
被っている。

807 :800:2006/10/02(月) 02:12:38
>>803
確かに間違ってた、スマソ。

808 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 02:20:22
>>790がもういいじゃんって言ったから>>791か負け犬って言ったんだろ

809 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 02:26:11
>>805
例え在日や血債との関係でも「わからない」という文書を載せたのが事実なら、ブントも事実がわかった時点で反省の文章も載せるべきだったね。

810 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 02:44:16
精神異常者万歳!

811 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 02:54:45
>>808
確かに負け犬は言いすぎだが>>790の文章は完全な負け。反論できずに、昔の支部にいたとか関係ない事を持ち出してる。やり方が幼稚。

812 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 02:57:06
>>810 今その呼び方ダメ

813 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 03:02:32
>>811
ハァ?
>>789への直接の返答が>>790だろ?これが議論か?
では、>>791の罵倒が「勝ち」なのかよ。
っていうか、勝ち負けでくくる議論と見るほうがおかしいのではないだろうか?

814 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 03:04:10
>>812
810は解放スレの誤爆ではないだろうか?
さっきまで中核、解放、ブントといにしえの三派のスレが並んでたw

815 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 03:16:34
>>813
客観的に見て>>790>>789への反論を放棄しうえで、相手を見下して終わっている。
そのやり方に対して>>791がキレた。
私から見ると、議論を先に放棄した>>790の負け

816 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 03:25:35
>>810 今は統合失調症
何かピンとこない呼び方

817 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 04:14:38
>>809

小泉訪朝の時点で何らかの意見・主張を載せるべきだったね。オレもそう思うよ。

ちょっと話はずれるけど、今後北朝鮮問題をどう考えるか。
金正日体制を批判するのはたやすい。しかし、もっと大きなスパンで考えて、拉致被害者の救済、
北朝鮮民衆の飢餓の解決、日朝の国交樹立等のためにどのような道筋を示していけるか?

そうすると、拉致被害の感情だけでは政策判断できない、という難しい局面が出てくる。
拉致という「国家主権」を侵害した国に経済援助をするというようなことも必要になるかも知れ
ない。それが今の国民感情で可能かどうか。
また、経済制裁→北朝鮮態度硬化→核実験強行→アメリカ北へ空爆→第2次朝鮮戦争→日本にも
ミサイル着弾というハード・ランディングのシナリオを受け入れられるのか?
そこまで「ハード」ではなくとも、金正日体制崩壊→経済難民大量発生→日本海からボートピー
プル大量襲来というシナリオも日本には負担が大きすぎる。
そうすると、拉致被害感情を考慮してもなお、経済援助→国交回復→北朝鮮の緩やかな改革という
ソフト・ランディングの方がベターという面もある。

818 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 04:30:52
>>817
寝ろよ

819 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 04:39:12
やっぱり長田は提灯持ちから脱却することができなかったな。
情けない。

820 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 04:40:03
>>819
寝ろよ

821 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 04:41:22
>>820
うるせー!

日向戦旗から長田ブントへのカウントダウンがはじまった!

822 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 04:45:19
>>821
いいから寝ろよ

823 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 04:50:04
長田君はバカチョンとかキチガイってヤバイ言葉が大好きだったな〜 w

824 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/10/02(月) 05:06:02
起きたよ。おはよう。

>>795さんの「傍観者的横レス」は冷静で客観的でグッドでした。
まさにこの方の言うことに尽きるね。
僕と論争してた方も、どうだろう?あまり感情的にならないようにお互い気をつけようよ。

>>809さんの言うことはごもっともですね。でも元活は「センキ」の編集に口出せる立場じゃないんで・・。

>>817さんに禿げ同です。
このまま北朝鮮の暴走にたいして、改憲や共謀法、集団的自衛権などで対抗していけば、やがてハード・ランディングにおけるカタストロフィという予想がリアリティを持ってくると思う。
北朝鮮を批判し、ジョンイル王朝を打倒できても、失うモノゴトの方が多すぎて、特に両国の人民にとってあまりに不幸ではないだろうか。
アメリカだけが痛くも痒くもないが、極東アジアは悲惨な状態となる以外ない。
そういうふうにならないようにって、安倍政権の極右政策に抵抗しなきゃって激しく思うのです。

でもとりあえず仕事なんで行ってきまあーす。またね。


825 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 05:48:17
集団的自衛権・教育基本法・共謀罪とかも大事。
少子高齢社会(労働力不足・介護・年金)少年犯罪の増加(少年法)とかも考えて欲しいけどな。

826 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 11:56:05
>>823
差別主義者か

827 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 13:04:55
>>826
言葉狩りか!(←タカアンドトシ風に)

828 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 13:19:38
>>823
そんな事言ってる人たくさんいたよ。
@無意識に使っている
A差別意識を持っている
Bそういう発言をあえて言う事が、新しい?とか何かを勘違いしている
@ABそれぞれの人もいれば、@ABが混じってる人もいると思う。

829 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 14:47:01
「差別用語」なるものに指定されていることを知った上で、あえて使っている香具師もいたな。

830 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 15:28:54
おおらかだねw
マジでキレるひととか、いなかった?

831 :スーパーハードゲイマン:2006/10/02(月) 16:38:05
ニャンケとホモSMプレイがしてえー!!
ニャンケのアナルに極太バイブをブチ込みてえー!!
フォーーーーーーっ!!

832 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 16:39:13
裏で嫌がってる人はいたね〜でも少数派だったな

833 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 16:55:17

それこそ地区によるぞ、きっと
もっと、単純に70年代左翼的に考えている地区もあったはず

834 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 17:19:10
●●派みたいに、「バカ」って言うのも差別ってなると変だけど、ブントの幹部でも言葉は選んで欲しいよな。

835 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 17:34:26
>>834
そんなにえげつない発言するのいた?
マノレとかはともかく、ある意味すげい。


836 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 17:55:40
マノレって何ですか?

837 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/10/02(月) 19:01:18
“マノレ”ってなに?

他党派等と会話するときは留意していたけど、俺は些細な言辞ね揚げ足とりをしてヒステリックにギャーギャー騒ぐような言葉狩り的な傾向は好きじゃなかったね。
勿論、「エタ」「非人」「四つ」「キチガイ」「チョン」「チャンコロ」「土人」「ピン」「ジャップ」「ニップス」「ニガー」等といった明確な差別語は論外だったけど、「バカ」「アホ」ぐらいは内部では普通に駆使していた。
もっとも「バカ」は被差別部落大衆を示す「馬鹿」ではなく、事物を対象化できず悟りを開示できないことを指す本来の仏教用語の意味での「莫伽」「阿呆」のつもりで。

それでも『闘う労働者』に誰かの個人総括文章で「こんなバカなことが〜」とそのまま載った時は流石にドキッとしたけどね。

ところで草加氏も自身のブログで記事にしているけど「池沼」って、どういう由来で2ちゃんで使われだしたの?

838 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 19:10:29
>>ジャンク、いやジャンケか。

池沼とは知的障害者の略でちしょうと読むのさ。
まあ前ブントいたけど普通に使ってるさ。この池沼め!

839 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 19:13:18
>>837
マノレはよく見てみな・・・マ  ノレ   
革マルのことさ。前レスも俺だけど怒るなよ?
例文をのせただけだからよww

840 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 19:20:42
荒さん・・・好きです
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

841 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 19:22:27

なるほど、戦旗はマル並に差別用語使いまくりだったのか。
さすが「障」戦線や被差別問題の運動に顔を出さなかっただけあるな。

842 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 19:28:22


>>841
差別、差別と叫ぶほうが差別を掘り起こしてるんだろ。
解消するようなものを騒ぐから解同のように問題になる。
障害者、部落、外国民族・・・とみんなそう。

また被差別者も自治体などから施しを受けているという意識がなく、傲慢だと思う。
甘えすぎということ。文句があるなら祖国へどうぞってね。

まあ戦旗体験しかないが、差別、差別と言われる筋合いはない。

843 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 19:32:58
私が戦旗にいた時は、キチガイ キチガイって言ってる人が多かった記憶がある。戦旗内での流行語だったのかな?
私は言わなかったけど…あえて抗議もしなかった

844 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 19:36:01
このやりとり、「北朝鮮バッシングに対してどう反撃すべきか」スレに
いる「差別」「差別」うるさい香具師に見せてやりたいもんだw

845 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 19:51:59
戦旗は、他党派の蔑称はあまり言わなかった気がする。4トロ、4ンター、KP(ケルンパー)etc。
あれっ、言ってたか?

846 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 19:53:45
言っていい事、悪い事の基準もわからない戦旗の一部活動家は、倫理学を学ぶ事で変化できたのかね?それともまだバカチョンとかキチガイって言ってるのかな w

847 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:03:16
言葉よりも文脈や考え方じゃないの?

「反差別」を叫ぶ香具師にも、自分にとって都合のよい被差別当該を、
脳内にデッチあげ、恩を着せるような連中は、けっこういた。

848 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:05:29
>藤原直哉のインターネット放送局、9月26日の「小泉政権の後始末」で
>すごい話が出ていました。聴いてみてください。

http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2006/09/200626_3016.html

>郵貯340兆円のうち、すでにゴールドマンサックスの
>仲介で200兆が30年満期の米国債に充当されている。
>そのうち手数料3兆円分の米国債が
>キックバックされ、2兆円が竹中氏に、1兆円がコイズミ氏に渡っている。
>このことがリークされて、4月に竹中氏が検察の事情聴取を受けたが、
>以前から検察が月に1回勉強会をしている米CIAから
>表に出すなといわれて、10億円渡されて検察側の捜査はストップ。
>竹中氏はスタンフォード大学の客員教授として渡米し、
>終生帰国しないということで手を打った。

ゴールドマンサックスはロックフェラーのグループ

つぶされるCIA
http://tanakanews.com/g0530CIA.htm

もうCIAは竹中を庇ってくれないから竹中は自殺未遂したのかなw

2ch
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159625962/9

(貼り付け終了)

849 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:06:50
>>842
ネトウヨと同じような意見なので驚きますた。

850 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:12:59
>>842>>847
まったくです。昔戦旗が唱えたのはプロレタリア革命。そして今は環境エシックスです。
過去は差別は社会主義で解放されるから取り組む必要はないといわれたし、今のブントだと自然解消されると思っているはずです。
日本のサヨクは差別にうるさすぎます。そのへん共産党や革マルはまともだといえます。

>>846>>849
差別反対とか糾弾とかいうものとは私たちは無縁です。
部落やってたアダチの連中みたいなこといわないでね。
差別ではなく、区別です。これが問題なんですか?

851 :李某:2006/10/02(月) 20:13:54
熱いですな。参戦してもいい?

852 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:15:22
>>850
おまえカクマルか?成りすましもいい加減にしろ。
どんなことがあってもカクマルをまともという奴は一人もいない。

853 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:18:36
>>850です。
差別でなく区別だというのは、たとえば障害者は障害者でしかないし、韓国人は韓国人だということです。
障害をなくしたいとか、韓国人をやめたいというほうが差別じゃないですか?

>>851
文句があるなら帰化してから、もしくは祖国にお帰りになったほうがいいのではないですか?

854 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:19:30
>>852
なりすましじゃないですよ。事実じゃないですか。

855 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:19:51
マジレスすると確かに戦旗は差別用語を言葉として言わなければいいということには
懐疑的だった。そして被差別戦線に対しては一定の距離を置いていたことも事実だ。
しかし、地区的な違いがあるにせよ差別用語に無頓着であったかというとそうではない。

856 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:20:06
>>853
>障害をなくしたいとか、韓国人をやめたいというほうが差別じゃないですか?

ハァ? そんな差別解放闘争なかったよ!

857 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:20:28
>>852
たぶんあなた戦旗じゃなかったでしょう?

858 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:21:28
>>855
オレけっこうひどいこといったので、ノンセクト連中にイヤな顔された記憶があるなあ。


859 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:23:59
>過去は差別は社会主義で解放されるから取り組む必要はないといわれたし

この言い回しからして戦旗であれば絶対に言わないな。まして西田派の諸君に
対して部落解放闘争を担っていることを問題にしたことなど一度も無い。
事実80年代初頭まで狭山闘争は三里塚と並ぶ闘争課題だったんだよ。

成りすましのおまえは少なくともネトウヨではないだろう。

860 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:26:51
むしろ戦旗は偏差値が高かったので、他党派みたいに「差別反対、差別反対」じゃなくて、
哲学的な視点からの言葉狩りへの違和感が大きかったのだと思う。
「弱者」とか「無辜な市民」なるものを無条件に信じることもなく、懐疑的に相対化しようという、
小浜や西部ら今の保守派に通じる志向があった。

だから狭間なんかとは合わなかったのだと思う。

861 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:29:14
>>859
オレもなりすましじゃないって!確かにこう言われた。マジだ。
80年代末結集だから狭山なんて知らないし、部落解放運動は他人事だった。これは事実。

862 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:30:19
>>860
> 戦旗は偏差値が高かったので
> 戦旗は偏差値が高かったので
> 戦旗は偏差値が高かったので
> 戦旗は偏差値が高かったので
> 戦旗は偏差値が高かったので

!!!!!!!!!!


863 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:31:52
自らも反省するが、確かに差別に過敏ではなかったな。。。
なんか醒めていたというか。関心が向かなかった。なんでだ?

864 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:35:07
> 戦旗は偏差値が高かったので

もうすこし工夫したほうが。。。

865 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:36:23
>>864
うーん、わたしはそう思ってるのですが>偏差値が高かった

866 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:41:55
まぁあまり論理を広げないで…戦旗内で明らかな差別語を使ってた人は実際少なくなかった。
それを止めればいいだけの話。それが社会知・世間知でしょ。石原慎太郎を批判できないぞ w

867 :李某:2006/10/02(月) 20:45:24
まー。

「差別反対」はいいけど、逆差別に走るのがいるんだよ。あれは困る。
特別扱いしないでいいよ。普通の人間として接してくれ。という感じだ。

おれ、日本の新左翼は「差別」に過敏なもんだと思ってたけど、
戦旗はそうじゃなかった?やや意外かもしれない。

すまん。
戦旗とはあまり縁がなかったが、興味があるので書かせてもらった。

邪魔なら消える。

868 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:47:14
>>867
もっといろいろ教えてよ

869 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:48:16
>>852
あ、またうちはだいこだ

870 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:49:13
>>865
>偏差値が高かった

こんなことを言っちゃうようなやつが左翼には割といるように思う。
こんなメンタリティが民衆の支持を受けられない理由の1つには
なってると思う。そこには潜在的に、自分達は賢い。他はアホだと
言われてるように感じるからだ。本人にその意識があるかどうかは
問題ではない。他からどう見えているのかが問題なのだ。

871 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:51:37
>>870
いやネトウヨか、戦旗だけだと思うぞ。ふつーの左翼なら恥ずかしくて
こんなこと言わないって。

872 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:55:44
他の党派やノンセクトってよく障害者介助ってやってたよね。

873 :李某:2006/10/02(月) 21:01:24
>>868
うーん。何について書けばよいでしょう?
おれもそんなには詳しくはないことも多いですよ。
場合によっては、自分らの体験しか書けないかもしれない。

>>869
違うと思う。
彼なら、葉寺氏や草加氏、ニャンケ氏に粘着すると思いますよ。

スレ違いが続くこともあるかも知れない。その点は謝罪しときます>>all

874 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 21:10:29
>>873
自分の体験でいいよ。
党派などから差別されたの?

875 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 21:12:33
90年代に入ると、戦旗の幹部の中には「部落差別って今の日本で問題なのか?」って言ってる人もいたぐらい。俺は高校まで関西で身近な問題だったから、ちょっとショックだったね。
結局関わってないと分からないし、無頓着になるんだよな。仕方がないよ

876 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 21:32:40
70年代の雰囲気から考えると信じられん。血債・猛省路線のころ、
狭山裁判闘争や学生運動から被差別大衆との連帯へっていう流れの
なかで、差別用語に自覚的であろうとする雰囲気が左翼全体を規定していたか
らな。
確かに、狭間などが戸村一作氏を三里塚集会で糾弾したのをみたりして、
反差別原理主義みたいなものは、いい結果を生まないという考えはあったけど。


877 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 21:44:17
世間一般でもバカとかアホとか何て別に誰も差別語なんて思ってない。バカチョンとかキチガイは差別語だって思っている。
戦旗は社会知、世間知って90年代から言い出したけど、それがわからず社会無知・世間無知になってるアホが結構いた。

878 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 21:45:43
長田への茶化しから差別論へ急速展開かよ。すげえ流れだ。

879 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 21:49:45
援農で一緒になったプロ青の前で「チョンが、チョンが」とか言ってたら殴られたので抗議したら、在日だった。
あやまったがそいつは泣いていた。「殴ってすまない」といわれて反省した。

880 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 21:50:42
>社会知、世間知って90年代から言い出したけど

それ後半から?俺は知らんな。でも流れとしてはそういう方向にいきそうだ。

881 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 21:52:08
>>876
昔は七七への反省もあったと思うのだが。80年代中頃。

882 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 21:54:16
>>860
小浜や西部って大衆蔑視のエリート主義的なところが大きい。
前衛党意識が結果そんなところに結実したとしたら悲しいな。
やめてよかったとマジで思うよ。

883 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 21:56:34
>>877

バカチョン、キチガイが差別である根拠を教えてくれ。いや、釣りでなく、マジに。
「チョン」は朝鮮人の蔑称で、日本人を「チョッパリ」と呼ぶのと同じだが、「バカチョン」は
違う。その「チョン」は朝鮮人を指しているのではない。李某さんも差別だと感じるか?

884 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/10/02(月) 21:56:40
80年代までは差別語を使わないということは当為だったと思いますよ。
戦旗になりすましてるバカが(あ、また言った)あたかも社会主義になれば差別はなくなるんだから差別語なんかナンセンスだなんて言ってるが、とんでもない。
むしろ他党派との論争の関係で、差別反対運動の団体との関係で、厳重に注意されることのほうが多かった。
オレはムッチャ偏差値低いから、何度も注意されたり糾弾されたりしてたよ、戦旗の内部で。
オレを注意してた人たちも偏差値高かったかなあー?w
ただ言葉狩り的な差別糾弾運動に懐疑的だってのはあったかもしれん。
それが差別肯定だって言われると、見解の違いでしかないだろう。
戦旗が差別反対だったのは歴史的事実だよ。
運動的に狭山闘争とかにかかわれなかったからって、狭山裁判の学習もしなかったなんてことはなかった。
むしろ戦旗は党的には原理主義的な差別反対派だったと思う。空論的なまでに。
もっとも何百人かいたメンバー諸個人にはそれぞれ温度差はあったと思いますけど。

885 :李某:2006/10/02(月) 22:04:20
>>874
はいはい。

おれは民団に近い考えをしていて、総連には批判的でした。
私が政治とかに興味を抱いたとき、民団は、アンチ朝総連、
アンチ北韓を、かなり言いまくっていた時期でした。
当然、北韓も叩くような立場にいるし、その影響も受けます。

それを一部日本「左翼」が、「北朝鮮叩きに加担」と言うのですわ。
今でもそうした考え方をする人はいるのは、よく承知しています。
民団や韓国に問題があるのは知ってましたが、ふざけんなと思いました。

あとは、生活上都合がよいので、少し悩んで、帰化しました。
そのときにさんざん、「裏切り者」などと言われまくりました。
在日に言われるならともかく、日本「左翼」に非難されました。

また、「差別語」などは、ガキのころ、けっこう言われました。
まあ、そのつどぶんなぐってましたが…。子供のケンカですね。
幸か不幸か、あまりにも言われたので、免疫が出来ました。

ですので、単なる「差別語」よりも、「在日」を政治の道具として
利用し、カンバンとする連中には、今でもやはり警戒するのです。

886 :李某:2006/10/02(月) 22:23:47
>>883
「バカチョン」は差別感を感じないなあ。
同じ意味で「バカ朝鮮人」なら別ですが。

朝鮮民族には、「チョンさん」もいますので。
文脈によると思いますよ。

887 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:31:06
いやぁ、粗さんが差別用語を平気で使っていたことは事実なんで、それが「差別」
だったかどうだかはともあれ、彼の頭にあったのは「自分よりわかってない」という
本質的な差別史観であったことは、忘れられないなー

888 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:33:56
>>885
帰化した李某さんを裏切り者って酷いな。何となくどこの党派か分かるけど。それこそ差別だと思う。戦旗はそこまで原理主義?ではなかったね。

889 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:34:19
「自分よりわかってない」訂正。「自分のようには相手はぜんぜん理解していない」
という確信的命言。

890 :♪ルンルン女帝superセレブ基地外 北チョンプレミア^^ルンルン♪:2006/10/02(月) 22:35:42
大阪なら♪ルンルン女帝superセレブ基地外 北チョンプレミア^^ルンルン♪をよろしくね
∩⌒ヽ∩     /⌒⌒ー/⌒ヽ
   \ \  /⌒ヽ  / ./    | |^ω^)|    ( 、__ ( ^ω^)
   ⊂二二( ^ω^)ニニ二⊃  ヽ   ノ     |  | |  `i  | |
      \ \_∩_/  /      ( ヽノ      |  | ⊂二_ノノ
       (  (::)(::)  )      ノ>ノ       .|  l.|
        ヽ_,*、_ノ      レレ  


891 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:36:16
>>888
> 何となくどこの党派か分かるけど

中核だな。

892 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:36:55
>>879
お前ひどいな。

893 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:37:34
>>887
荒さんは問題ないがメンバーが使ったら問題。

894 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:41:00
戦旗はパラダイムチェンジをしたけど、それを勘違いした連中が差別語を使い出したんだろうな。昔の左翼の二項図式を越えると言ったらタガが外れてしまった w

895 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:42:54
>>883
「バカチョン」は、“バカでもチョンと押せば”がホントだと思うのだ
が、“バカでもチョンでも”ってあえて朝鮮人を意図して使うように変
化した用法もあるじゃないか。

わざわざ使うっていうのは「支那は差別語じゃない」とさかんに「シ
ナ、シナ」いうウヨを思い出す。イヤがってるのをわざわざ使う必要は
ない。

戦旗はコレだから困る。

896 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:44:55
>>879
どういう意味で使ったの?

897 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:48:17
>>885
社会党、中国派、ソ連派以外で、スタ国を擁護するような左翼がいたの?

898 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:51:39
>>896
恥ずかしながら朝鮮人民を指して。そのときは全政権を批判しつつ、韓国人について無自覚に使ってしまった。

899 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:51:46
あの党首はね、自分は平等な立場で人を見てるとか社会正義をめざして自分が
批判を受け入れながら修正するとかいろいろ言うんですね。でも根底には常に
自分がリードする位置に立たないとだめなんですね。
組織を率いる以上それは宿命かもしれないのですがね。
私はそういう発想がこの書き込みのニャンケ氏やジャンケ氏とかに同じようにある
ことが気にかかるわけですね。もはやブントがだめなのはわかっているわけです
から、そのだめな根拠をはっきりとこういう議論で道筋たてないといけないと思う
のですが・・・。それがかつて係わった者としての反省にもなるし、自分自身の反省
として糧にしていきたいですね。

900 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:57:46
まあ、尊師だけは、さんづけで呼ばなきゃならなかったくらいだしね。

901 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:58:26
>>897
横スレですまんが、広い意味での「擁護」は戦旗も中核もあったろうね。「支持」はないけども。前の方に出てたけど戦旗が拉致はわからないって言ってみたり。etc…

902 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 23:00:49
>>901
ああ、なるほど・・・。

903 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 23:11:17
>>899
荒が差別者だって話は、また違う内容になってるけどね w
確かに理論的な文章が書けない人間には、古参も含めて「学がない」とネチネチけなした。
この事を差別と見るかは微妙だがw
所詮、学者から見れば荒だって「学がない」のにね。荒自身が一番のイデオロギーコンプレックスだったんだろうな。 w

904 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 23:28:33
荒の罵倒はひどかった。陰湿だったなあ。

905 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 23:28:54
>>903
あ、渋谷だ。

906 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 23:37:16
>>905
俺はそんなにゆで卵食べないし、まだ頭●ゲてもないぞ w

907 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 23:40:04
あ!ハ〇って言った!

908 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 23:54:33
>>906
●ゲとはけしからん!
差別発言ナンセ〜ンス!
糾弾だ〜!
「平均よりも顔の部分の面積が広い」と表現せよ

909 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 00:03:06
ハゲって書けw

910 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 00:08:38
あ!ほんとに書いた!

911 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 00:15:30
>>909
とんでもねー!

912 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 00:57:09
つまり「スタ克」って荒個人へのスローガンだったわけだな。
それを降ろした荒っていったい・・・。

913 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 04:08:21
>>903>>904
荒は党内に、自分より理論的に優れた文章を書ける者がいると、激しく憎み罵倒した。
まさに陰湿ないじめ以外の何物でもなかった。

914 :ニャンケ ◆bbAhSPJ6sg :2006/10/03(火) 05:26:39
>>899さんよー、なんでそうなるんでしょうね?
>でも根底には常に
自分がリードする位置に立たないとだめなんですね。
組織を率いる以上それは宿命かもしれないのですがね。
私はそういう発想がこの書き込みのニャンケ氏やジャンケ氏とかに同じようにある
ことが気にかかるわけですね。

あなたは「あの党首」を主語に論じていたんだが、唐突に僕やジャンケくんが「同じ発想」って、いったい・・。
ご存知ないなら改めて申し上げますが、僕は元活動家なので、ブント荒派を率いたりリードしたりする立場にはいません。
ましてや類稀な革命家にも結果的にはなれませんでしたので、人民を指導する指導者でもぜーんぜんなかとよ。
金がなくてプレステ2も買えず禁オ○ニーしてる厄年の中年男でございます。
そんなたいそうなもんではございません。
ゴーマンかましてよかですか?
左翼は1人残らずみんな理論コンプレックスの理念崇拝者じゃー。

915 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/10/03(火) 06:17:11
>ニャンケ君
もう、いいじゃん。
単なる勘違いなんだから放って置きなさい。
そんな感覚的な表現ではなく具体的に何が「同じ様な発想」なのかを指摘してくれなければ、こちらは何とも答えようがない。


>>913
80年代半ばに「文章化作業の重要性」を全党的に意思統一してイデオロギー的水準のアップを図っていた頃にはそんなことはなかったのにね。
少なくとも自分が一番書けるというプライドに裏打ちされた「指導者」としての役割期待に応えるかたちでの理論的水準の底上げという指導を行っていた。
でも、最近の出版際しての渋谷に対する所業なんかを訊いてると年寄りの嫉妬にしか感じない。

近年の荒爺さんは非常に自我と自意識の塊のように振る舞っているようにしか思えんが、どうしてそうなるかというと荒爺さんは自分の立てた目標に忠実な人だから振幅の度合いが極端なんだよな。
だから自分が「あるべき姿像」やマルクス主義の放棄を提唱したら、今度は左翼的なものを全て否定しないといけないと考えて「左翼はダメだ」と何が何でも左翼的なものを捨象しまくる。それこそゾレン規制のドツボに嵌っているとしかいえないだろ?
故に抑制していた自我を解放してアトミズムを絶賛して、それに伴い自らの権力維持と台頭してきた自分を脅かす存在への攻撃へと奔走する。
普通は社長さんでもヤクザの親分でも、年を重ねたら丸くなり無我の境地に達していくもんだが、「遅れてきた自己保存欲求」だから、ったく…どうしようもねぇよな…

916 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/10/03(火) 06:57:12
狭山差別裁判糾弾闘争に関していえば俺は81年の結集で、その頃には全くといっていいほどに戦旗派は部落解放闘争に取り組んでいなかったから、俺は部落解放運動に関する知識や見識は全く有していなかった。
だから他党派から「解放同盟執行部による特措法受け入れ路線をどう評価するんだ?」とか「日向派は狭山闘争から召還したことをどう総括するんだ?」と突っ込まれた時は内心焦って返答に窮した。
狭山闘争からの撤退に関しては「それは俺たちの党派的な都合で、お前らから文句を言われる筋合いはない!」と言い返して乗り切ったが、「特措法路線」については???状態だったからマジに困惑した。
後年その切り返し方について編集局長のY氏に相談してアドバイスを頂いたんだけど忘れてしまった。w

ただ、三里塚集会での戸村一作委員長の発言(「こんなバカなことが〜」だったっけ?)に対して狭間派が脊髄反射的に全員で立ち上がって「ナンセン〜ス!」の逸話は、先輩活動家からよく伺っていた。
それこそ狭間派はナンセンスな行為だと思ったよ。
こうしたことは批判したほうもされたほうも互いに感情のやり取りになってしまうからどうしようもなく虚しくなる。

俺たちにも山行などで女性メンバーに対して「さっさと登れ!」発言が女性差別的な視点だとかで批判されたりと色々あったな…
また90年代に入っての「実践と省察」とは一味違った息苦しさがあったのかも知れない。

917 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 09:32:19
>>883
「バカチョンカメラ」とかの「バカチョン」は、「馬鹿でも朝鮮人でも使える
くらい操作が簡単なカメラ」つう意味で、これ以上無いくらい酷い差別だと思
っていましたが?これ、差別ではないの?

私が子供の頃は、今なら「小学生でもわかるだろ!」というところを、
「そんなのバカでもチョンでもわかるだろうが!」って普通に言ってました。
操作が簡単な電化製品などを「これ、バカチョンだから誰でも使えるよ」と
か日常会話でも頻繁に使われていましたね。

918 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 10:15:52
>>914-915
お前ら戦旗に戻れよ。

つーか、組織はお前らが当然に知ってるようなことも、全体化されてなかったんだよ。
地区でも若干の違いは生じたさ。それを正統意識で全部切って捨てるのだから、
お前らはいつまでたっても「戦旗」なんだなあ、とため息が出るよ。

要するに偉そうに言うなってことだ。

919 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 10:46:26
80年代だって、「バカ」とか「キチガイ」なんて言葉を使うと組織内で結構厳しく注意されたよ。
「時計が『狂って』る」というのも注意された。
正直最初は結構面倒くさいな...と思ったけど、それまでだって例えば「メクラ」なんて言葉は活動家に
なる以前から「こんな酷い言葉は使っちゃいけない」という意識はあったから、その意識をちょっと引き上げて
やるだけで割りとすんなり慣れたな。そして未だに「キチガイ」なんて言葉は口に出せないよ。

ただし組織で注意された意図としては、反差別ということに加え他党派に揚げ足取られない(ちなみに「揚げ足」もダメとか言われた記憶が..)
ためにされていたところも大きいな。
他党派とのイデ討の時に新人がうっかり「バカ」と言ったがためにその後10年近くそのキャンパスに
登場不可能になった逸話とかも散々聞かされた。
それにオレの直接の先輩が散々狭間とやりあった経験の持ち主だったので、そういうことで突っ込まれる
煩わしさが骨の隋まで染み付いていたのだろう。

920 ::2006/10/03(火) 10:54:19
こいつ何様のつもり?

921 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 10:57:57
>>920
別にいいじゃん。

922 :920:2006/10/03(火) 10:58:00
>>918に対するレスです。

923 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 11:00:18
>>922
お前が何様のつもりなんだかハッキリいってもらわないと、ただ罵倒してるだけじゃダメ。

924 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 11:06:21
>>918
だって「戦旗」ってもう無いよ(笑
ま、少なくとも今の「ブント」や「中核」や「インター」ではないわな。
そういうものとは感性が違いすぎるんだよなー。

あー、別に「反論」はしてないからね(爆
なぜ反論しないかと言うとさ。
http://bund.jp/test/Lv4_57.mp3
↑ってことなんだ。

いや、ちょうどさ、差別用語の話題が出ていたんで、上のセリフをどう感じる
か、みんなに聞いてみたくできたんだけど、ちょうどいい書き込みがあったも
んだわ!

どうすかね?一般的な話ではなく、このスレの皆が違和感ないようなら、残す
し、逆に皆が不愉快なら消します。

ところで>>918さんは、自称元同志なわけだけど、そこまで「戦旗」に感情的
なわだかまりを持った経緯を、よろしければ教えてよ。所詮ここは思い出スレ
なんだからさあ。

ほとんどの人はいいも悪いも別にどっちでもいいと思っているわけだけど、そ
こまで「許せない」のはちょっと特異だと思うので、別に敵意もなく、普通に
興味あるんで聞いているだけなんすが。

SENKI本体ならともかく、たかが「SENKIと同じことを言った!」ってだけで、
そこまで敵愾心燃やせるもんだろーか?
それこそ、んなことどーでもいいんちゃうのん?

925 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 11:21:36
あ、わかってると思うけど、今作ってる「元栓限定!恋愛シュミレーションゲーム」でのヒロインのセリフね。
ここにいる人のために作っているようなもんだから、ここの人が不愉快になっちゃ意味が無いですから。

ついでに訂正
×「聞いてみたくできたんだけど」
○「聞いてみたくて出てきたんだけど」

926 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 11:28:14
>>903
あ、山根だ。

927 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 11:32:43
つまり戦旗が差別語に厳しかった局面があったというのは、
他党派に足下すくわれないためだけですか。
そうですか。

928 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 11:33:43

荒の差別語多用問題をどう総括するか? ですよ。

929 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 11:44:46
確かに80年代後半には「部落問題? なんだそりゃ」という風潮があったな。
幹部にそういう発言があったとき、その場のメンバーも顔を見合わせて苦笑しながら頷いて「全くだ」という付和雷同的反応をしてた。
今思うと恥ずかしいよ。

930 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 11:47:14
うーん、それもこれも荒さんの影響が大きいんだよなあ。
あの人無頓着だったからなあ。おおらかともいえるけど。


931 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 11:48:51
>>930
おおらかな差別なんてあるかよ!

932 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 11:49:16

 荒が悪い。

933 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 12:08:41
>>931
確かに石原や自民党閣僚などなども“おおらかに”差別発言繰り返してるからな。
荒さんだからといって許されるもんじゃない。

934 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 12:09:15
みんな荒さんのことが忘れられないんだ。

935 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 12:16:42
>>903
あ、上杉だ。

936 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 12:17:46
そういえば、杉嶋はどうした?

937 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 12:41:22
>>936
知らん

938 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 12:52:08
>>936 このスレでも触れていい事、悪い事はいくつかあるだろ?その一つ

939 :スーパーハードゲイマン:2006/10/03(火) 13:05:04
ニャンケのオナニー手伝いてえー!!
ニャンケがオナニーするならオレがデカマラしゃぶってやるぜえー!!
フォーーーーーーっ!!

940 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 13:05:54
>>929
だいぶ前のスレに話題になったけど、オレは戦旗は部落問題に深く首を突っ込まなかった
のは正解だと思うね。部落解放同盟の腐敗とかを見てるとさ、本当にそう思う。
だってさ、当時の新左翼のメンタリティで、解同の腐敗を批判するとかできないじゃない?
結局、共犯者に成り下がるのがオチだったと思うよ。

941 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 13:23:06
>>940
解放同盟の腐敗と部落問題なんて知らん。この2つをくっつけて論じるのはどうかな?
戦線から撤退するのは良しとしても、精神まで撤退したら悲しい。ブントは戦線が変わると、過去の戦いはすっかり忘れるか無視する傾向がある。

942 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 13:51:25
ネットウヨクがここを注目しているみたいだ。
なぜなら、元活動家たちが、書き込みしているからだろう。
ネット右翼の書き込みが頻繁になっている。
たとえば解同叩きとか、新左翼批判だったりとか

943 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 14:19:24
今の市井の民=ネットのトレンドは解放同盟の追及だからな。
部落解放運動やってた西田や中核、プロ青はどう総括してるのかね。
日常や世間では全く話題にならないことが、問題となっている。
「差別」をつかって金儲けしようとする輩がいるってことだね。
戦旗はそんなものとは無縁だった。
それは誇りだよね。

944 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 14:24:12
>>938
オヤジがスパイとして「北」に拘束された事件で、SENKIのヤシが「父親は無実だ」と世間を騒がして塩見らを攻撃しながらも、
結局オヤジはスパイだったというオチだったというお粗末事件に触れてはならないとはどういうことだ!

945 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 14:25:58
2ちゃんで工作活動を続ける原理研(統一教会の学生部)の趨勢でしかない。
見てみれば分かるが全く主張が一緒。




946 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 14:26:37
原理研2ちゃん工作活動の証拠の一つ

55 名無しさん@3周年 2005/11/25(金) 01:02:48 ID:4pb79xGm
ネットでの右翼の集団書き込みの正体:早稲田大学 原理研究会(統一教会)の皆さん
杉並区役所前にて
http://www.kumatta.net/up/files/781.jpg
http://www.kumatta.net/up/files/780.wmv


352 :名無しさん@6周年 :2005/08/12(金) 20:45:05 ID:/+e3qj4d0
キモヲタ
http://www.imgup.org/file/iup68746.jpg
せっかくの採択快挙放送なのに、冒頭で2chのキモヲタがしゃしゃり出て飛び出す動画
http://www2.tok2.com/home/rashinban/aaaa.wmv

371 :名無しさん@6周年 :2005/08/12(金) 20:58:04 ID:etavfpVX0
>352
どうでもいいが、それは統一教会の坂田くんじゃないの?
早稲田大学生のはず。キモオタなんかじゃない。立派な人だ。有名人。

378 :名無しさん@6周年 :2005/08/12(金) 21:01:56 ID:/+e3qj4d0
>371
統一教会? 統一教会が絡んでるの?

397 :名無しさん@6周年 :2005/08/12(金) 21:12:42 ID:/+e3qj4d0
統一教会がなんで2chの旗持ってるの? どういうこと??????

947 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 14:26:45
>>943
解同をこき下ろし憎悪している2ちゃんねらーの方々にも、こんな真っ当な左翼がいるのだと賞賛してもらえそうですな。

あなた方へのイヤミですけど。

948 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 14:29:42

>>946
早稲田の論客こと坂田某が原理というのは、早稲田の学生戦線(マルじゃない)によりすでに否定されてるんだがな。
それをもって傍証とするのは、ネトウヨ並の謀略主義に陥ってしまうことになるよ。

949 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 14:30:33
荒さん・・・、好きです。

950 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 14:33:27
>>947
ハンナン食肉事件をどう見ますか?

951 :1:2006/10/03(火) 14:42:27
次スレたてましたよ!

【荒さんは】80年代ブントを語れ22【差別主義者?】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1159854023/

952 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 14:48:39
>>951
乙ですっ!

953 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 14:49:49
>>942
また、おまいはうちはだいこだろ!

954 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 14:54:10
>>951
おつでーす

955 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 15:00:10
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と
対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、
焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、最近、”小泉暴走に反撃を!"なんていってるけど、今まで、鳴り物、光り物で”平和を表現しましょう”と
いっていたくせに、今更、語気を強めたって駄目じゃ〜ん、”小泉暴走にSTOP! 6.1集会、発言、高田 健、富山洋子”の時の、路上集会並みの”驚異的参加者数”にそれが示されてんじゃ〜ん、つまり〜ぃ、"イラク
戦争反対で集まった人たち”を”自分の個人的支持者”と勘違いしていただけじゃ〜ん」と少し批判的なことをいいつつも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、
ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。
今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


956 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 15:04:00
またLPGか。何者だよ、こいつは!

957 :スーパーハードゲイマン:2006/10/03(火) 15:07:15
ニャンケ出てこーい!!
ニャンケのアナルにブチ込みてえー!!
フォーーーーーーっ!!

958 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 15:47:25
あら、まぁ!

959 :1 ◆y6SLqwSRMc :2006/10/03(火) 16:01:59
>>951
スレ立て乙。
しかしこのスレの1は私ですよ。まあどうでもいいことですが。
私と交互にスレを立ててくれてるみたいですが、いつも何でそんな微妙なサブタイを付けるのでしょうかww

960 :ジャンケ ◆SLRPTkeXWg :2006/10/03(火) 16:10:56
>ゲイマン
断っておくけど、ニャンケ君は20代の頃から出っ腹ですぞ。
もっとも俺も最近ひとのことは言えんが…
やはり葉寺覚明君かゲンジさんのほうがオススメなキガス…

961 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 16:52:16
あと40もどうやって埋めるんだよ。

左翼用語しりとりでもやるか

オルグ

グかクね。

962 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 17:13:13
この話題引っ張るつもりないけど、
>>947
ハンナンだけでなく、飛鳥会事件とかどう思う?
おそらく、今後もっとでてくるよ。

963 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 17:26:18
http://www2.ezbbs.net/24/techside/img/1159687681_1.jpg
なんという化粧栄え・・・
メイク前を見ただけで萎えてしまった
この顔は間違いなく詐欺
       
   / ̄\    / ̄\
  | ` .' |   | ^o^ |
   \_/    \_/

  メイク前 → メイク後

お祭り会場@本スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1159803279/

応援会場@ニュー即
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1159688583/

964 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 17:35:43
>>959
おれは次スレの>>1じゃないが、おまいはなぜそんなに荒や組織におもねるのだ?

965 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 17:51:41
>>964
荒に媚売りたいんだろ。もしくは未練たらたらか。少しも微妙だとは思わないのだが。

966 :1 ◆y6SLqwSRMc :2006/10/03(火) 17:52:05
>>964
何回同じことを言えば分かってもらえるのだろうか?
オレも元活の大半も今のブントのことは正直どうだっていいのだ。
気になることは気になるけど、出身高校の夏の野球大会の予選程度の「気になり方」なんだな。

80年代の戦旗・共産同という組織や、それに自分がそれなりの時間や労力を費やしたことに対しては
どういう形であれ自分の糧になってると思うし、時として誇りに思うこともある(反省ももちろん多々あるけど)。
大体オレ達は活動中だって、離れてからだって自分の行動や思考様式において「アラタイスケ」という個人に
規定されたことなんてほとんど無いんだ。

このニュアンスは80年代を経験した者なら分かってもらえると思う。

それがどういうわけか部外者はブントのメンバーというのは荒という個人に帰依していて
それに対して批判的を向けない元活を「洗脳が解けていない」かのように言いいたてる。
批判しないと「おもねる」ことになるのか?極端な香具師だな。
もうどうでもいいからわざわざ批判もしないし、くだらない煽りに乗ることもないんだ。

逆に何でこの長いスレで延々といちいち粘着して批判したがるのか(多分一人か二人なんだろうけど)
全く理解できん。今のブントが嫌いなら、現役に言うか違う道で活動すればいいだけの話じゃないか。




967 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 17:56:06
そりゃあ、荒れるからでしょ?
だってここは思い出を語り合うマターリ系の馴れ合いスレだもん。
現在の「ブント」だの荒さんについてはニュートラルな立場でさ。
それを変に殺伐としたカキコで荒らされるのは俺も嫌だもん。
そういう殺伐としたものを呼び寄せるようなスレタイはやめて欲しいと思う。

このスレがはじまった頃は別にSENKI派(現ブント)や荒さんを罵倒したい人
用にスレがあって、比較的にうまく住み分けできてたんだけどなあ。

968 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 17:57:00
>>965
キミはあれか?昔付きあっていた女の子のことを悪く言わないのは「未練たらたら」だからと
解釈するタイプなのか?
どんな経験であれそれを人生の糧にしてプラスにしていこう、って気持ちが無いんだね。
オレがキミの上司なら明日クビだよ。社会人としてもダメ人間に決まってるものww


969 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 18:07:31
>>968
昔つき合ってた女の子と政治党派は別問題だろw
くだらねー。

970 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 18:09:29
いや、このスレではだいたい同じレベルで語り合っているよ(w
そういう場所だから。嫌ならく来るなよ。

971 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 18:14:11
お、いい感じだ。
このまま粘着君と一緒に埋め立ててしまおうぜ!

972 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 18:19:56
>>969
もうコケたオレにとっては戦旗での経験も昔つきあった女の子も一緒だよ。
どっちにもありがとうとかあの時はすまなかったとかまあそんな感情だな。

キミは別れた女の子とは友達になれないタイプですね。

973 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 18:23:30
>>961
オルグ

口ゲバ

974 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 18:25:24
しかし、よーく見てみると、「ブントを批判したい自称元同志」の粘着君自身は
自分では全然、「ブント」や荒さんを批判してないよねー。

「ブント」や荒さんに対してはスルーで「ブントを批判しない元活」だけを批
判(というか粘着)してるだけだよね?
なんでだろう。このへんのメンタリティというか、意図がわからんなあ。

普通に「ブント」を批判するカキコなら、このスレでもお題提供になって、受
け入れられる可能性は高いのに。なぜわざわざ荒そうとするの?

975 :李某:2006/10/03(火) 18:26:10
>>888>>900
たぶん、中核じゃないです。
在日問題関連の市民運動シーンで、そう言われました。

中核といえば、中核は内ゲバで在日を人違いで襲撃し、謝罪しましたね。
ほかにも人違いというのは中核、革マル双方でありましたが。
「誤爆した場合、在日なら謝罪して日本人なら謝罪しない」感性は、腹が立ちました。

>>895>>917
「バカチョン」の語源は朝鮮人への蔑称とは違うようです。
私は、文脈で判断します。

それより>>895氏には、「北朝鮮バッシング」スレで、「ウヨ」の烙印を押し、
平気で学歴差別するような連中を叩いてほしい。あっちのほうがむかつくので。

976 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 18:35:11
荒粘着。
自称なれあいマターリ派

どちらが多数派もないでしょ。個人として書きたいこと書いてよ。

977 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 18:35:48
おーい、自称元同志君。君は「ブント」の何をどのように批判したいのだ?
それを語ってくれよ。

俺?俺はできねーよ(w
だって知らないもん「ブント」のことなんてさあ。
それに批判なんてしたら、そのことで荒さんや「ブント」と関わることにな
ってしまうじゃあないか(w
粘着君はそんなに「ブント」と関わりたいのか?

人にはさんざん「ブントを批判しない」と罵倒してたわりには、君自身も特に
批判なんてしてないじゃん!
そこまで言うなら、君はいつでも速攻で原稿用紙10枚くらいは批判できるん
だろ?

これは皮肉じゃないぜ。聞きたいんだよ。マジ早く頼むよ。
ひょっとして「できない」とか「わからない」とか言うなよな。

978 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 18:42:02
>個人として書きたいこと書いてよ。

それはそうですし、「荒粘着」なら問題ない(?)のですが、この粘着君は荒
さん本人に対しては実はスルーで、このスレ住人(あなたが言う所のマターリ
派)を罵倒することを生業としています。
つまりは「荒粘着になりすました荒らし君」ですな。

>荒粘着。
>自称なれあいマターリ派
>どちらが多数派もないでしょ。

スレタイ見た?
ここは「なれあいマターリ派」オンリーのスレです。

979 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 18:51:46
>>977
あんたの地方の二次ブント人脈ではそこまで突きつけない。
粘着粘着ってもうやめておきなさい。恥を知ることも必要。
これを最後的な助言としましょう。
横レス失礼しました。

980 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 18:53:04
ま、オンリーったら言いすぎかもしれんが、少なくとも「なれあいマターリ派のためのスレ」ですな。
「荒粘着派」は別スレたてて下さい。ま、いまどき「ブント批判」なんてテーマに興味がある人が
そんなにいるとも思えないけどな。

しかし新スレ早すぎ。なかなか埋まらん。

元祖>>1さん。今回のスレタイは久々のヒットでした。
確かに新スレは微妙なタイトルですね。「80年代ブントを語れ」とは無縁で、肝心のその80年代元
活の気分を代弁してないし、不要な荒らしを呼び込みそうだし。
いっそ兄弟スレたててくれます?

981 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 18:55:00
>>972
> ありがとうとかあの時はすまなかったとかまあそんな感情だな。

引きずるなよ。カコワルイ!!
恨みがましい辞めセンキか、↑こういうパターンかどっちかだな。

982 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 18:59:27
>>979
プッ。
これだけ書いておきながら、最後に「横レスです」だってさ。ワハハ。
もういいよ。君。

まあ、埋め立てだから相手してあげるけどさあ。ゲラゲラ。
新スレでは彼はスルーでいきましょうね。

983 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:03:47
>>978
あんたほんとに組織とか全体を僭称して語るのが好きだな
少なくとも俺はあんたになにかを仮託した覚えはない

ところで、スレタイのどこがマターリ派オンリーなの?

984 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 19:06:24
お、いいぞいいぞ、順調に埋まっているな。

まあ、そう熱くなりなさんな。
「ブントを批判できない」のは、あんたも同じなんでしょ?

ただ理由が、私らは「どうでもいいから」で、あなたは「批判するだけの内容
がない」って違いだけだよね?
まあお互い、そんなことにかまけているほど人生暇じゃないよね。

ん?ひょっとして君は暇なのかな?
ウラヤマスイ。

985 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:08:31
>>984
おまい仕事しろよ。

986 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 19:11:37
>>983
わかんないの!?マジで?

ここは80年代元活が思い出を語り合うスレです。
別に「全体を僭称してる」わけじゃなくて、もともとそういうスレとして
元祖>>1さんが立ち上げ、歴史的にそういう場として続いてるんですよ。

で、ここで元活が楽しく昔話してるのが気に食わない人が、時々乱入して
現在にいたると。
「ブント罵倒系」のスレが過疎化して沈んだために、その難民が流入した
ってのもあるかもしんないけどな。

987 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:12:19
>>984
このスレどこにつけてんの?俺は >>976 >>983 なんだが

988 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:12:38
>>986
いいから働け

989 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:13:14
>>987
こいつとは対話不可能

990 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 19:14:54
>>985
ご心配ありがとう。アーンド埋め立て協力ありがとうございます。
今日は火曜なので私は休みです。暇な人同士で埋めていきましょう。

991 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 19:16:45
ここまできたら1000ゲトしたいなあ(w

992 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:16:52
>>990
そう無理に埋めることもないと思うよ。新スレもそんなに早く沈みはしない。

993 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:20:26
こんな匿名で誰でも書き放題な掲示板に、そんなあんたの都合のよいヒトばっかり
集まらないでしょ。
だって、
  >思い出話だけでなく闊達な議論もどんどんしていきましょう!
  >現BUNDメンバーや他党派の現役さんや元活さんも大歓迎です。

 こういう呼びかけなんだからさ。



994 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 19:27:00
「闊達な議論」と荒らしや粘着を混同しないように。「闊達」と罵倒合戦を混同
すんのは、2ちゃんねらーの悪い癖です。

ここは元栓以外にも元中なども交えた議論で「2ちゃんねるでは珍しい良スレ」
などと言われた時代もありましたが、荒らしさんばっかりで、元々の住人が逃げ
出した冬の時代もありました。

また冬がきそうな悪寒だな(w
しばらく避難してよっかな?

995 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:31:57
>>994
(・∀・)カエレ!!

996 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:37:01
良スレかどうかはあんたが決めるんじゃないけどね。闊達も罵倒も紙一重よ。
それで無くならないってことは、いろんな椰子がこのスレを器としてひきつけられてるだけ。

997 :草加耕助 ◆l5uYUz79nM :2006/10/03(火) 19:38:20
>>993 >>995さん
はいはい、帰りますよ(w

子供が夕食ができたと呼びにきましたんでね。
やるべき仕事があって、ご飯が食べられて、子供がいて、家族が健康で、後は
他者に対する想像力があれば、人間他に何もいらないとしみじみ思います。

「政治」なんて本来は大嫌いです。「政治」を必要としない世界がくればいい
なと思います。

それでは!ここまできて残念ですが、1000ゲトは他の方にゆずります。

998 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:39:51
>>997
政治屋が何いってんだか。

999 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:39:57
警察晩池

1000 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 19:40:08
荒さん・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

444 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)