2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

共産主義国家が新しく生まれる可能性

1 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 23:14:54
これからの世界で共産主義政権樹立の可能性ってゼロなんでしょうか?


2 :p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2006/11/04(土) 23:16:30
またくそすれ建てちゃった

3 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 23:30:34
中国の出方しだい。

4 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 23:52:43
ウンコの出が悪いんだが。

5 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 08:04:27
共産主義者として大きな疑問がある。
我々は資本主義の次に来るであろう社会を、共産主義と言っている。

反共産主義者や共産主義を敬遠する人は、資本主義は不滅の社会システムだと思ってるのか
そうでないのなら、その次の社会はどのようなものなんだと。

共産主義者は人種差別主義者とは最も離れた立場にある。
その我々からしてみれば、共産主義者でない人間が考えた
未来論を受け入れる事は容易な事だ。
もっと具体的に言えば、共産主義者の考える未来と、それ以外の人が考える未来には
大した差は無いと思うんだ。だから、共産主義者は共産主義でない未来も
それが人民にとって素晴らしいものであれば、最良の結果として受け入れる。
哲学的に突き詰めれば、共産主義とは本来そういうものだ。
だから、我々にとっては、資本主義ではない未来論を否定する、という事に
大きな矛盾を感じている。

6 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 08:09:27
フランスや北欧などでは、共産主義は一つの未来論として
多くの人民に受け入れられている
その他の可能性も否定してはいない。

哲学を持っている人間は、共産主義を否定すると共に
それより素晴らしい未来論を持っている。
だから否定できるのだ。

その矛盾は哲学の貧困から生まれるものだと思う。

7 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 08:11:44
>フランスや北欧などでは・・・
共産主義を否定する事と、抑圧された社会(過去現在の共産主義を謳う国の制度)を否定する事は
全く別の事であるという認識が、その国々では一般的である。

8 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 10:33:08
>>1
結論 あるわけない。
あるわけないもんを今も信心してる政党がありますが
いかがなものかと思います。

9 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 11:49:56
>>8
>あるわけないもんを今も信心してる政党がありますが

同意。麻生外務大臣が所属してる政党だね。

10 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 12:36:49
>>1さん、愚息は共産主義はやめて、「市民社会」を充実させるべきだと申しています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、でも、九条の会の講演が去年7月末
から一度もないけど、どうしたのかな〜、なにかあったのかな〜、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」と心配しているものの
少しも顔には出さず張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にある
メールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


11 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 13:54:03
資本主義が永遠に続く何て思っているようなやつは、太陽が地球の周りを回
っている様に見えるから、太陽は地球を回っているんだいという小学生レベル
の知能程度。

資本主義がどうやって滅びるのか、あるいはそれをどう滅ぼすのか
それに続くのがどんな社会なのか
について、意見はわかれるとしても、
「知」的人間なら、そういうことを考察できるの、あるいは考察しようとするはず。

知識人というのはそういう議論をできる者だという常識がもしかしたら欧州には
残っているかもしれない。(俺は知らないが)
しかし、そういう常識は、日本にも昔はあったのは事実。戦後だけでなく、戦前も。
今はほとんどない。単に現状肯定をすることしかできない無知な奴が頭のいい
「つもり」になっている。

鬼畜米英といっていた奴らが戦後ころりとアメリカに寝返ったように、
今、表面的に北朝鮮を叩いているやつは、北朝鮮に侵略されたら金様マンセー
になるのは間違いない。(また馬鹿が突っかかるといけないから言っておくが俺は
金様マンセーの人たちではないからな)

現状=善、あるいは現状=正とする程度の頭脳ならそうなって当然。
もちろん、2chに代表されるネットうよなんていうのはその典型。
「左」だけでない。本当の「右」だって泣くぞ。


>>6>>7を見て、なんとなくマジになってしまった。11月のある日曜日。

12 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 14:36:36
そう思いたいのは同情してもいいけどないものはないのだよ。
可能性なんだけどどれくらいあるの?
わずかにあると信じるその根拠は?

13 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 15:09:41
というか資本主義が永遠に続くと思っているのは日本の左翼のほうだろう。
第2次大戦を画期として経済社会は別のものになった。
既にそれまでの資本主義とはいえない。それまでの資本主義社会とは違う
社会になったのに資本主義を倒すなんていっているからポイントがずれている
のが日本の左翼。既に資本主義とは違う社会となった西ヨーロッパ
などの左翼とは似て非なるものだ。

14 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 15:16:45
それまでの資本主義とそれ以後の資本主義で
後者は資本主義ではないと言うのかね

15 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 15:34:23
変質の激しいのは共産主義のほうだと思うがな。


16 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:05:11
>>11
これは少々失礼な物言いかもしれないけど、
共産党をやめて共産主義はおろか社会主義すらやめてしまった人、
そういう人に限って全否定しますよね。
過去の自分に対する反動から来ているのだろうけど、
彼らに共通するのは科学技術に対する捉え方が甘いということ。

>>13
修正資本主義になっただけ。
しかしサッチャリズム以降はその修正の度合いを薄めてる。
その結果として世界的な規模で貧富拡大が激しくなっている。
これが何を意味するのか考えるべきでないのか?

17 :11:2006/11/05(日) 21:09:04
思ったよりresがまじめな感じなので、もう少し。

こういう議論の時、困るのは「共産主義」っていっている内容が
人によって違うこと。しかも、超原始共産制を除いては今まで
に、もちろん今も実現していないし。
「共産党」が権力をとれば共産主義社会というわけではないのは
「自由民主党」が権力をとった社会が自由民主主義社会ではな
いのと同じ。それを体制側も共産党の側もごまかしている。
根本的に考えるということを放棄している国の悲劇だな。

俺は共産主義社会というのは国家が廃絶(あるいは止揚された
状態)で一種の極限概念と思っているしたがって、このスレのタ
イトルに即して言えば、「共産主義国家」というのは生まれないと
思っている。しかし、それ(一種の理想)を目指そうとする行為そ
れ自体に人間の行為としての価値があると考えている。

ま、資本主義社会が永遠に続くと思っている厨は、資本主義社会
の歴史が人類の歴史の1/10にもならないこと、今でも世界全体の
一部をカバーしているにすぎないこと、経済ということに限っても全
ての取引が市場取引ではないことを知らない、あるいは想像でき
ない、痴(ryだというだけだ。

人間は自分が直接経験していないことを推論したり、想像できるか
ら人間なんだぜ。





18 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 23:52:30
それ、アナーキストとどないちゃいまんの?

19 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 01:43:58
地球外に知的生命体が今現在存在するとしたら(地球外で最も近くに存在する生命体というのを前提で)
地球より遥かに進んだ文明を持っているか
原始的でまだ文明を築いてないかのどっちかと言われてる

社会の発展の概念に時間軸を置けない人間には
資本主義の終り(イメージではなく法則)を理解する事は難しいかもしれない
社会進歩の概念が、自分の生きている時間のみに基づいているのだろうと思う。

20 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 05:27:21
要するにマルクスの法則の信者てことだろ。
レーニンまでいったらもうダメだな。
あのハゲは概念を理解していない馬鹿だったってことだ。

21 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 08:42:20
>>20
>マルクスの法則
は?何のことだ?

>レーニンまでいったらもうダメだな。
せめてレーニンの帝国主義論くらい読め。
もちろん時代的限界がないわけではないが、今の世界を解釈する一つの手がかりが得られるはずだ。
(もしかしたら、今は入手困難になっているのか?)

>あのハゲは
せめて、こういう(若干)哲学的、社会科学的議論をしているときくらいくらい、そういう蔑称を控えられないのか。
物理学者が、「あのニュートリノのどん畜生が」といったり
数学者が、「円錐曲線のハゲ野郎が」とかいったら
その主張の正しさが増すか?知能程度が疑われ、相手にされなくなるだけだろう。
哲学的、社会科学的なテーマに対する議論でも同じ事だ。

他人をブスって呼んでも、お前が美人になるわけではないんだぞ。







22 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 10:11:54
まぁ、現在の国民国家はあと50年、長がくて100年だろうぜ。
ただ、国民国家は国家の最後の形態だから、左・右の保守派は
国民国家の存続に向けて頑張りはするが、無駄に終わると思う。

23 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 11:48:11
「旧社会主義国」     =事実上の国民国家
「人民軍」        =事実上の国民軍
「マルクス主義(呼称様々)」=事実上の国教
「計画経済」       =事実上の国家独占資本

おやおや、神・国家・資本揃い踏みw。何も「疎外」が解消されてないな(苦笑)

24 :東亜+からきますた。:2006/11/06(月) 11:55:57
まあ、帝国主義は経済体制と一体だからな。


植民地政策も必然となる。


アメリカ型のグローバリズムが肥大化していく中での、

反グローバルが今の各国の紛争にはある。
ムスリム原理主義もその一つ。

EUの政治的統合はいまだ果たせていない。
EU憲法は決議されなかったからな。

これもグローバルに対抗した手段のひとつであったが、
逆にナショナリズムを高揚させている。

文明の衝突とやらの体制になりつつあるな。

へゲモニーにおける各国の動向はこれからも変革があるだろうから
注視すべきだ、今は、朝鮮よりも今後の中国に目を向けるべき想定が必要。

25 :東亜+からきますた。:2006/11/06(月) 11:56:39
朝鮮半島は

アメリカと中国の外交の緩衝国として存在している

のだからな

26 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 12:51:21
グローバル化すればするほど国家や民族は必要になってくる。
それが攻撃的ナショナリズムになるのは棲み分けの論理
が確立されていないからだ。人類は一つじゃない。
いろんな亜種に分かれている。商品や市場は空間を越えるが
それがどれだけの利用価値があるかは地球上の住んでいる場所
によって異なる。地球上の様々な環境に適応しながら進化して
きたわけで。それをまるで均一であるかのように考えること
が葛藤を生む。

27 :革命的那無し:2006/11/06(月) 13:03:14
>>1

638 :大杉栄一 :2006/11/04(土) 12:26:52
>>631 共産主義国家、ん?そんな国家なんてどこにあるんだ?だいたいそんな用語自体聞いたことないぞ、勉強しましょう

28 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 13:11:06
国家が死滅して共産主義になるが、商品や市場の
グローバル化が進むほど、それぞれの住む地域に適応させたり
適応したりしてそこに住んでいる人たちを保護するために
国家は必要になるから、共産主義はありえなくなる。
それに代わって必要となるのが棲み分けの思想だ。

29 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 17:37:56
現実に人類が国家によって分割されているということと

資本主義経済が本質的に、商品(労働力を含む)が国家という垣根を
越えて拡大していかざるを得ないということとが

明確に矛盾している。

ゆえに、国家が現在のような形態、あるいは機能ではなくなるか、世界
経済が現在のような形態でなくなるか、しかない。

ゆえに資本主義社会がどこかで終わりを告げることは間違いない。(ま、
俺が生きている内にそれを見られるとはもう思っていないがな。)

そこにおける労働者階級の役割にスポットをあてたのがイデオロギー(
科学ではない)としてのマルクス主義、さらにそこにおける前衛党の役割
にスポットをあてたのがイデオロギーとしてのレーニン主義と、俺は解釈
している。






30 :大家:2006/11/06(月) 22:50:29
モルダビア(モルドバ?)から、分離独立した国家が共産主義国家を名乗っているらしいですね。



31 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 23:00:01
なのるのはかって。

32 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 23:42:25
共産主義と国家とは両立しないと何度言ったら・・・

33 :革命的名無しさん:2006/11/07(火) 00:39:55
>>逆にナショナリズムを高揚させている。

アジアだけだなナショナリズムは。
EUを欧州各国の国民が否定しているのは
中国は実は水面下で西欧型政治の着陸を研究し始めているとみた
なにしろ必死に欧州のネオマルクス主義を研究したりしている
一方で世界最高水準の日本のマルクス研究を研究したり


34 :革命的名無しさん:2006/11/07(火) 00:43:44
こ均等が最近盛んに「予定調和」と言う言葉を連呼している



35 :革命的名無しさん:2006/11/07(火) 08:08:55
>>30
沿ドニエストル共和国ね。
スターリン主義の国(承認しているところは少ないが)。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/hikounin/transdniester.html
パスポートにはCCCPと書いてあるらしい。

36 :革命的名無しさん:2006/11/07(火) 09:19:29

我が日本こそ、理想の共産主義国家。

37 :革命的名無しさん:2006/11/08(水) 07:01:08
日本で結婚する22組に1組は国際結婚

最近のサッカーユース日本代表に、1人はハーフが居るっていう事実にピッタリ符合する。
このまま行くと、何百年後かには、純血の日本人が少数派になる。

38 :革命的名無しさん:2006/11/08(水) 08:56:30
>>37
つまらんresして悪いが
「純血の日本人」ってなんだ?

日本人っていうのは元々混血だろ。
馬鹿が何かいう前に言っておくが、だから悪いなんて思っていないからな。


39 :革命的名無しさん:2006/11/08(水) 09:58:25
ユダヤ教、キリスト教の予定説の延長線上に、マルクスの共産主義があるのです。
自然科学の分野でも、量子論では、確定論が排除されています。
つまり、人類の未来も、不確定なのです。決まっていません。
人間社会の未来を決めていくのは、今の我々なのです。

40 :革命的名無しさん:2006/11/08(水) 21:13:55
中国は漢民族優位史観バリバリやんけ!

41 :1です。:2006/11/08(水) 21:32:04
スレタイがまずかったようです。
マルクスやエンゲルスのいう共産主義のことではなく、かつてのラオスやニカラ
グアのようなソ連型全体主義が新たに生まれる可能性ということでお願いします。

42 :革命的名無しさん:2006/11/09(木) 01:39:12
>>41=1
なら、1さんは、それなりにまじめに考えてたてたスレだったんだな。
まじめにレスしといてよかったな。

かつてのラオスやニカラグアのような、というところと、ソ連型全体主義
というところにひっかかるところはあるが、よく知らないからそこは無視。

ソ連型全体主義みたいな方向に(曲がって)「発展」する形態はありうる
と思うぞ。論理的可能性としても現実にも。

アメ公を親分とする帝国主義(おだやあに高度資本主義といっておこう
か、とりあえず。ま、概念は本当は違うが)から搾取され続けている、地
域(南アメリカ、アジア、アフリカなど)では。

国全体として搾取されている状態で、国としての独立を維持しようとする
と、宗教国家的な国家かあなたのいう「ソ連型全体主義」に近いものに
ならざるを得ないのかもしれない(そうあってほしくはないが)、とは少し
だけ思う。

その意味で北朝鮮なんかもかわいそうといえばかわいそうだ。(俺は
大嫌いだがナ。横田さんに共感しているから)

こういうマイナスの歴史をいつまでも繰り返さないためには先進国内革
命が必要(日本とアメリカだけで十分と思う)というのが俺の教条的(自
分で言うか)主張だが、俺の生きている内にそれは見られないだろうな。

あ、ついでにいうと、日本は搾取している側だから(ま、アメ公のお許し
の範囲でだが)、そういう形態にはならないと思う。

みんなアメ公が悪いんだい(笑)。

43 :革命的名無しさん:2006/11/09(木) 09:49:30
>>38
つまらんレスに、またつまらんレスして悪いが
そこは突っ込まずに割り切る所でしょ。
そもそも純血の人間なんか、国家が存在する前にも居なかったし。
>>37は国家主義や純血主義や右翼思想へのアンチテーゼなんだからさ。

44 :革命的名無しさん:2006/11/09(木) 10:08:08
バカ同士の罵りあいワロスw

45 :革命的名無しさん:2006/11/09(木) 11:21:30
>>44
同じアホならおどりゃなそんそん

46 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 15:18:34
おどらにゃだろ

47 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 17:15:49
CT被ばくで断面癌にされた。

48 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 03:00:17
ネパールはどうなってる?

49 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 04:10:48
共産主義国家に生まれ変わったよ。

50 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 04:22:40
だから、共産主義国家などという言葉は矛盾の最たるものだと何べん言ったら(ry

51 :スターリン:2006/11/19(日) 08:42:02
共産主義は国家を維持する

52 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 09:57:58
みなさん考えが浅はか過ぎますね。
中国と日本が手を組んでアジアを共に繁栄させる事が地域の安定と平和をもたらします。
日本がアジアに位置するのに、一国だけ遠いアメリカにべったりの属国になっている現状は不自然であり打破するべき事
です。中国およびアジア諸国と手を携えて行かなくては将来この国を存続させるのは不可能なのです。

ここ2ちゃんねるの住人たちは、まんまとアメリカ傀儡政権である自民党政府に乗せられている人たちなのです。
今後は労働組合も益々力を失い、結果国民の貧富の差が取り返しのつかないレベルにまで広がってしまうのは確実な情勢です。

自民党=大企業の利益を重視(国民を犠牲にしてでも政府に金が集まればよし。労働組合の解体促進)
民主党=労働者と企業の利益配分バランスを重視(労働組合つぶしに断固反対できるかが鍵。ここをもっとアピールすべし)
共産党=労働者の利益を重視(企業を犠牲にしてでも国民全体の最低限の生活保障を国家が重視。最も労働問題に真剣に取り組んでいる)

このように国家繁栄の基本は活発な労働組合活動なくしてありえません。
いまの政府である自民党は大企業からの依頼を受けて労働組合潰しを現在もおこなっています。
その結果、一般大衆は企業にいいように利用され使い捨てのような扱いを受ける特殊な国になってしまいました。
本来の資本主義はこういった形では決してありません。
それは欧米をみれば一目瞭然です(欧米では自分たちの権利を守るという意識が強いために労働組合活動が今でも活発です)
健全な資本主義経済を発展させるためには労働組合活動はなくてはならない活動なのです。
みなさんもっと自分の権利は自分で守るという意識を身に付けて下さい。





53 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 18:12:36
>>52
俺もそう思う。
でも国民の大多数はそうは思ってないようですね。
だから借金が800兆円もあるんでしょうね。

大阪にはセクハラで辞職する知事も居ましたし
世界都市東京には人種差別主義者の知事が居ますし
全て総体的な国民の意思ですよね。

馬鹿には馬鹿なりの発展があるんでしょうね。
カシコは馬鹿の作る世界で我慢するしかないようです。

54 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 18:13:11
昔から人間は馬鹿の方が多いんですね。

55 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 18:38:49
いや、正確にはだな、
人間はヴァカになる時もあるし
お利口サンになる時もある。
ただ、いまだにマルを信じてたり
信じて行動してるのは真性ヴァカ。

56 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 18:52:06
○い鳥は、おバ○になるときもあれば、ア○になるときもあります。

57 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 10:42:13
@あ
Aカ
Bフォ
これで正解でつか?

58 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 18:46:43
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、「10・22、銀座パレード」の時、
サインもらおうと思ったんだけど人が多過ぎてもらいそこなっちゃった〜、来年の3・20の時は、必ずもらうんだ〜、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのか
わかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


59 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/11/22(水) 21:28:06
>>1
イデオロギーや教条主義抜きの共産主義国家ならば、新しく成立する可能性が大いにある。
もしかして、その最有力候補にあるのは、ズバリ日本では?

なにしろ、かつてゴルバチョフがペレストロイカ推進にあたって、理想的な社会主義国家のモデルとして、日本を掲げたというエピソードは有名ではないか。

60 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 21:39:28

日本は共産主義国家だよな。

61 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 08:45:08
社会民主主義の方が良い。

62 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 09:10:11
>>61
第一次世界大戦時、戦争支持に転んだのが第二インター内の社会民主主義派
という歴史的経緯もある。
社会民主主義者を無条件に評価できないのは、彼らの持つこのご都合主義的
性格によるが、共産党が政権党となった国々での悪しき病弊が明らかとなっ
た今日では、無論、彼らから多くのものを学ぶ必要がある。
そうした意味では、レーニン主義的共産党が出現する以前の労働者党の原点
に立ち返って出発しても良かろうと思う。

63 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 11:16:04
社民主義者はいつの時代でも
強酸主義が盛んな時にはその同伴者となり
強酸主義が凋落すればその最大の批判者となり、
そうやって自己存在を自己確認してきた。
つまり、強酸主義あっての社民主義さ。

64 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 11:19:54
日本語の不自由なネトウヨ乙。

65 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 11:24:50
ほんじゃ、共産主義が無くなれば社民主義も
なくなるんか?


66 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 11:29:20
だからぁ〜、共産主義の理想は不滅だっちゅうの

67 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 12:04:17
だからぁ〜、理想の共産趣味者は不滅だっちゅうの

68 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 12:05:42
ウヨナクナ

69 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 12:06:31
カクマルナクナ

70 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 12:07:17
ププッ

71 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 12:10:09
カクマルオワタ

72 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 12:11:30
オワッテヨイ

73 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 09:35:13
共産主義国家とやらが新設されるのは、そこらの少年野球チームが大リーグのオールスターメンバー相手に
試合をして、完封勝ちするぐらいの確立だな(藁

極左・日共とかの人間は惰性でやってるのが大半だと思ってたけど
本気で共産主義国家設立を信じている人間なんて居るのか?

実在したら
お前らが嫌うカルト宗教の創価学会員の思考と同レベルだぞ(藁

74 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 09:48:38
共産主義国家など矛盾であると書かれた過去レスも読めない>>73
他者の思考を語る前に自らを省みよ

75 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 10:05:11
>>73
そうかい、八つぁん。
てぇしたもんだ。
お前さん、頭がいいねぇ。
で、なにかい、地球も永遠にあるってこったな。
安心したぜ。

76 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 10:07:45
2点

77 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 10:11:12
>>76
^^;

78 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 10:13:48
共産主義国家が生まれる可能性はあるが
すぐに死ぬだろうな。

79 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 10:15:38
そのあと、どーなんの?
おせーてw

80 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 10:16:54
今の中国、ロシアのようになる。

81 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 10:21:14
>>80
昔ベストセラーになった「コソモス」(カール・セーガン)でも読んで、
そのノー天気なオツム直しましょw

82 :B@a:2006/11/26(日) 10:25:17
万国の革命的労働者はベネズエラに集結せよ!




漏れは旅賃不足で中止orz

83 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 13:42:47
>>81
それはお花畑の共産主義者が読むべき。

何の批判もなく、資本主義の次は共産主義であり、永遠に共産主義でいられると信じている人間がね。

84 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 14:03:05
>永遠に
ほらほら、ボロを出すw

85 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 14:13:00
すべての現象に永遠なるものなし。
色即是空。。。

86 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 14:19:05
>>84
具体的には?
それとも出した本人が読んでいないとか。>「コソモス」(カール・セーガン)

87 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 14:28:45
またまた、窮すると質問で逃げる、いつものズルイ戦法。
君には2ちゃんカキコはまだはやい。
お勉強してから出直してきなさいww



88 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 14:46:16
>>87
全然窮しておりませんが?
何か具体的なお話があれば別ですが。
一体どこを読めば共産国家が生まれる下地もそれが継続する理由が書かれているのでしょうか?

いわゆる詭弁ですな。
何も話していないのに話している振りをする。

89 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 14:50:18
一人で張り切ってなさいw

90 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 15:30:53
なにか張り型の話しでしょうか?

91 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 16:29:17
共産「国家」と言ってる時点でダメ。

92 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 18:49:49
資本主義が永遠に続くと考える幸せな脳内妄想に乾杯!!


93 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 18:58:46
>>91
彼らにそれ言っても分からないって。
脳内時間スケールは四足動物並みだからな。


94 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 19:21:59
カクマルナクナ

95 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 19:22:06
資本制生産社会も現在の民族・国民国家もいつかは
消滅するだろうが、そんなに近い将来とはおもえない
けどね。

96 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 21:23:42
>>95
だから、日本は共産主義国家だって、言ってるだろ。
世界を見渡しても、共産主義国家なんて概念を使ってるのは、
日本人しかいないんだから。

97 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 21:28:04
91に同意。共産主義国家って何だ?
社会主義国ならわかるぞ。

98 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 21:28:40
>>94
馬鹿の一つ覚えで誰にでもカクマルナクナなんてカキコするな。
このヴォケ!

99 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 23:43:13
武器を取れ市民よ!同志よ!ホワイトカラー諸君よ!
隊列を取れ!
マンセー!マンセー!
耕地を赤く染め上げる日は近い!染め上げるのは経団連の奥田・御手洗の不浄なる血だ!

http://www.youtube.com/watch?v=X1-vcsFjTdA

100 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 23:51:36
社会主義にしかならないし社会主義は滅んだ。
世界資本主義の状態になるのにあと1000年くらいかかるだろう。
そこから共産主義になるにはもう1000年くらいかかるけど、
原資生物からの進化を考えたら2000年なんて一瞬だから、
すぐ共産主義になると思って余生を生きればいい。

101 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 00:02:47
>>100
カクマル必死

102 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 18:54:36
チュン ヒッシ

103 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 20:46:49
強酸主義者はどいつもこいつも必死と。

104 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 16:54:50
しかし、いつまでたっても低レベルだな。


105 : ◆JrNMd471Nk :2006/12/08(金) 11:03:25
なんか社会主義陣営を並べてみると
(キューバやベトナムとか抜けてるか)
ぱっとしないな… 社会主義って本当に望ましいのか??

中華人民共和国(熾烈な人権弾圧を継続中)
コンゴ民主共和国(内戦+エボラ出血熱)
アンゴラ共和国(米ソの代理戦争の舞台となった)
社会主義人民リビア・アラブ国(此処は有名だな…)
タンザニア連合共和国(タンザニア革命党が支配)
ザンビア共和国(援助を打ち切られるくらいに強権を発動中)

106 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 11:13:43

今日の夕張は、明日の日本。

107 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 13:37:52
夕張は日本じゃないのですか><

108 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 13:48:03
アイデンティティ主義

109 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 14:55:56
【共産主義国家】(きょうさんしゅぎこっか)名詞 正直者にとっては地獄、犯罪者にとっては天国。
 この主義を標榜する連中を観察すればこれが間違いでないことは誰にでもわかる。しかも犯罪者が一番よくわかっている。
(「あのんの辞典」より引用)

110 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 15:05:42
【共産主義国家】(きょうさんしゅぎこっか)名詞 共産主義社会とは国家のない社会であることを知らない馬鹿が使用する言葉

111 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 19:52:04
【共産主義国家】(きょうさんしゅぎこっか)名詞 低学歴ウヨのお花畑。

112 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 20:59:31
つまり共産主義=国家がない状態なんだから今のところソマリア周辺が
一番それに近い。

113 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 21:01:00
>>112
おおはずれ

114 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 21:02:25
国家がない状態だぞ。一番近い。
逆に一番共産主義から遠いのが欧州。

115 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 21:04:51
無能


116 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 21:06:13
>>112
>>114

オマイラ、芝刈り機を持っていない男はホモ、って言った香具師と同じだなwww

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)