2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旧三和銀行の土屋英敏君はどこに?

1 :名無しさん:2006/10/14(土) 13:35:31 0
UFJ金融庁検査忌避事件で有罪判決を受け、懲戒解雇になった土屋英敏
君、その後どうなったのでしょうか?
まさか復職してるとか? それとも関連会社でひっそり暮らしてるのか?
情報お願いします。

告発の3人 旧三和銀出身のエリート
告発された3人はいずれも旧三和銀行出身で、有能なエリート行員として、
仕事ぶりには定評があった。
一橋大出身の早川潜(せん)・元常務執行役員は1973年に入行。「若手
エリート養成所」と呼ばれ、企業の将来性などを分析する東京の事業調査部
に所属した。
90年代には旧大蔵省を担当する「MOF(モフ)担」となった。MOF担
は主に東大出身者が務めている中で、異例の抜てきだったという。97年に
頭取が全国銀行協会連合会(当時)の会長に就任すると、会長の業務を補佐
するポストに就き、そのころから「将来の頭取候補」と言われるようになった。
しかし、昨年の金融庁検査に対しては、ともに告発された稲葉誠之(まさゆき)
・元執行役員らの妨害行為を了承するなど深く関与した。
3年後輩の稲葉元執行役員は慶応大出身で、融資とその審査のエキスパートだ
った。融資先の分析には定評があり、OBの1人は「審査能力は旧三和でトッ
プクラス」と話す。2002年にUFJ銀行の執行役員となり、業績が悪化し
ている大口融資先を担当する審査第五部長を兼務。今回の事件では、同部の
土屋英敏元次長らに自ら資料隠ぺいを指示したり、土屋元次長からの提案を承認
したりするなど、中心的にかかわった。土屋元次長は東大卒で、86年に入行。
別の部で稲葉元執行役員の部下として融資の審査を担当し、審査五部にもほぼ
同時期に異動した。隠ぺい工作を自ら発案したり、その具体的な方法を部下に伝
えたりするなど“実行部隊”の中核を担い、金融庁の検査中にも書類の一部を捨
てようとしたという。

(2004年10月8日 読売新聞)


2 :名無しさん:2006/10/14(土) 14:48:37 0
糖蜜と合併してからは音信不通。有能な男だからフリーのライターでも
食っていけるだろ。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)