2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

嘘で固めた、南京虐殺4

1 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:20:28 ID:0X87MTJs
もっと真相が知りたいです。よろしくお願いします。

2 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:23:56 ID:ydJcUcOH
基地外ウヨクの度重なる執拗な脅迫のせいで、美人の中国人女性原作者は自殺。
日本語翻訳本は出版社がテロを恐れて未だ世に出ず。
なのに、反論本はあるというバカな現実。それがA級戦犯の亡霊を引きずる「日本」の現実。
で、仕方ないので、こうなるわけだな。 基地外ウヨクの執拗な脅迫により、間違いなく日本で上映は不可能だろう。



 ■「レイプ・オブ・南京」下敷き 米で反日史観映画 年明け発表 ■
  
  AOL副会長制作

 【ワシントン】米国の大手インターネット企業「アメリカ・オンライン」(AOL)のテッド・レオンシス副会長(50)が、
南京事件(1937年)に取材した映画「南京」(仮題)を制作し、年明け以降、発表する。ドキュメンタリー作品の体裁だが、
史実の認定は反日的な歴史観で知られる中国系米国人作家、故アイリス・チャン氏の「レイプ・オブ・南京」を踏まえていると
される。公開されれば来年70周年を迎える同事件や歴史問題をめぐり、日本の国際的立場に深刻な影響を与える可能性もある。

(以下略)


産経新聞 11/26 10:30
http://www.sankei.co.jp/news/061126/kok004.htm

3 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:23:59 ID:Yeg0a3QA
誰もわからないんだよ・・・
ウヨ、サヨ関係無いんだよ

4 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:25:30 ID:Yeg0a3QA
>>2
あちこちコピーしたのを貼り付けるなよ!
美人とこれらの問題とどのような関係あるんだ?
と何回も質問しているだろ?

5 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:25:45 ID:ydJcUcOH
>>3
まるで人事のように「分からない」じゃす済まないぞ。
真相をとことん究明するのが日本人としての使命。

6 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:26:05 ID:sx47/Hoc
>>1
まだわからんなら一生わからんよ君にはw

7 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 17:26:51 ID:ydJcUcOH
>>4
「美人」は単なる言葉の修飾。でも事実けどね。

8 :1:2006/11/26(日) 18:02:13 ID:0X87MTJs
【前スレ】
古賀誠が、嘘で固めた南京大虐殺記念館訪問 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153234155/
嘘で固めた、南京虐殺 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157199926/
嘘で固めた、南京虐殺2 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1159540058/
嘘で固めた、南京虐殺3 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1162128165/

9 :名無しさん@3周年 :2006/11/26(日) 18:06:34 ID:6bx6XvU/
>>2
えっ?知らなかった。日本で出版されてないの?
批判だけは、ネット上でされてたから、とっくに出版されてると思った。

10 :1:2006/11/26(日) 18:09:18 ID:0X87MTJs
【サヨク慰霊碑】 このスレに降臨し論破された肯定派。彼らの功績を讃え、ここにその戦いの軌跡を残すw

@、【無かった証拠を出せクン】
  このスレの初期に登場。悪魔の証明をするのが常識だと思い込んでいるあたり、ひょっとするとリア厨?
  否定派に袋叩きの様に論破され、流石にこんな電波に同調する肯定派も現れず、速攻でひっそりと消えたw

A、【世界が有ったとしているから有ったクン】
  @と入れ替わりに登場。そして@と同じ目に合い速攻消滅w
  【類似肯定派】
  ●虐殺記念館に書いてあるから有ったクン >>663で登場。やっぱり同じ目にあうwww
  ●東京裁判で判決されたから有ったクン 100前後あたりに登場。東京裁判で提出された怪しげな証拠や証言
   を立証された」と言い切る痛い椰子。ひょっとして、立証の意味を知らない可能性高し。
   しかし、いまどきのブサヨですら言及しない東京裁判を根拠にしてる辺り本当に痛すぎる。

B、【通州、満州、チベットの虐殺命令書を出せクン】
  80からしばらく水掛け論を繰り返す。その様は正に鬼の首を取ったかのよう。しかし389で突っ込まれて以降、
  言わなくなったw

C、【スマイス報告に書いてあるクン】
  Bと同一人物。188、367、383など。 しかし、407、408、409で論破され、その後反証なし。逃亡。
  しょせんブサヨでしかないのだけど、よく考えると、論争出来た唯一の肯定派wwwコイツ以降、肯定派の
  反証が全く途絶える。
  他の肯定派があまりにも斜め上、そして本人の逃亡が意外と潔かったため、なんとなく好感が持ててしまう
  不思議www

11 :1:2006/11/26(日) 18:12:15 ID:0X87MTJs
D、【虐殺は有ったんだねクン】
  250レスあたりから登場。ただのバカスクリプトwww
  無視されると寂しそうだが、答えてやってもレスをしない礼儀知らず。
E、【クオリティ低いなクン】
  何度もレスをする割りに反証はしない不思議ちゃん。
  言い回しを変えて何度もレスするが、内容はいつも一緒で、アホな論法を振りかざして逃げ回るだけであるw
  「俺は南京に詳しくない。でもここの否定派はクオリティ低い。
  お前ら低脳には俺の言葉が理解できない。だから俺は相手にしない。」
  文法がおかしかったりするあたり、リア厨か在日の可能性大。というより本人の名誉の為にそうであって欲しいw
  あんなアホな論法と文法のおかしい日本語で、日本人のしかも大人だったりしたら、彼の人生に同情するwww

F、【スレタイ通り、無い証拠を出せクン】
  512など。516で突っ込まれ、一旦逃亡するが779で復活。バカ丸出しの論理が痛いが、
  あまりの池沼振りが逆に肯定派のイメージダウンになるので放置して晒し者にするのが吉。
  【類似電波www】
  ●嘘なら世界のメディアに訂正と謝罪を要求しろクン●削いだはずの耳や鼻が無いから無かったクン
    ●完全否定派ウヨ君

G、【鶴木俊樹 ◆.EDMOUBKE2】 
  500レス半ばに登場。コテハン名乗って出てきた割には、反証するわけでもなく、
  ただ人格攻撃を繰り返してすぐ消えたヘタレ。何がしたかったんだ?お前はwww


12 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 18:12:56 ID:0X87MTJs
H、【兵站クン】
  710で登場。あまりにもアホな妄言を吐いた為に
  徹底的に狩られたバカw 見ていてテラカワイソス。自殺するなよwww

I、【中共工作員クン】
  726「史実なんて関係ない。外交カードに利用できればそれで良い。」という明確なスタンスを示した所が、
  他の肯定派と一線を画す。変に粘着しない所も良しw しかしその明確なスタンスゆえに歴史論争する気も無く、
  はっきり言ってスレ違い。彼にはぜひ他のスレで反日工作に勤しんで貰いたいwww

J、【小学生】
  レッテル貼り、妄想、スレ違いの粘着という、ホンカツクオリティの権化www その幼稚ぶりはリア消の可能性大。
  しかし、結局煽るだけで、何にも具体的な反証は出来ないただのアホ。他の住人がいない時は我が物顔で連投するが、
  突っ込まれ始めたとたんに逃亡したwww

K、【どろ】
  863、866で登場。多少丁寧な文体だが、犠牲者人数は諸説あるとか、20万人はあくまでも安全区の人口の推定だとか、
  南京城外にどれくらい残っていたか解らないとか、早い話が今までに出てきた肯定派の主張の焼き直し。
  しかも微妙に自説に有利なように印象操作している辺りセコイw
  速攻反論されるがその後姿を見せず、ただの書き逃げで終わったナサケナスorz 肯定派はこんなのしかいないのか?www

13 :1:2006/11/26(日) 18:32:11 ID:0X87MTJs
他に何か張るのあったら言ってください。

14 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 18:41:28 ID:A3GlYl48
【無かった証拠を出せクン】
あった証拠は山のようにあるので反証をだせと

【世界が有ったとしているから有ったクン】
現在形だとは認めるわけだ。

●東京裁判で判決されたから有ったクン
 東京裁判で提出された怪しげな証拠や証言 <- 東京裁判の資料が怪しげなら、まっとうな資料なぞありゃせんわ。



15 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 19:03:22 ID:+1XmkZiY
ちょい質問。
日本軍が一般市民と便衣隊をどのように見分けたかについて詳しい方が
いればその史料などを教えて下さい

16 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 19:32:30 ID:9Sf6jArd
前スレの怒涛の単発ID連投が、肯定派の現状を表しているようで
郷愁を誘わずにいられないwww


17 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 19:39:32 ID:eNN9mbgj
>>15
日本軍以外が便衣兵ですが何か?

18 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 19:48:07 ID:+1XmkZiY
>>17
つまり日本軍は片っ端から便衣隊認定したってこと?
便衣隊かどうかのチェックはしたんじゃないの?
…クレクレでわるいがソース頼みます

19 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:15:29 ID:EJqLJINM
>>1

しかし後半の単発ID連投酷かったな…

20 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:16:40 ID:Ll373Spu
たぶんおいらはI、【中共工作員クン】 になるのかwww

そういう史実があったから中共で反日教育でき、そして日本としては中共脅威論を唱えることができるんだから「そういう史実はあった」でいいではないか。

それともなにか、>>1は、中共の脅威を取り除きたいために、真実を暴いて、中共の歴史教育が変わり、親日になってアメリカの影響力を排除しようと考えてるのか?



21 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:24:04 ID:EJqLJINM
>>20
人間はどのような歴史からでも学ぶことが出来る。
わざわざ歪める必要は無い。
何故先人を不必要に悪にする必要があるのか理解し難い。

22 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:29:55 ID:9Sf6jArd
>>15
手順は、@審問する⇒A検査する⇒B合議する⇒判定。常民には居住証明書、敗残兵は上海派遣軍司令部に引き渡す。
他に検査方法や、手違いをなくす為の対策として、
@、日支合同の委員会を構成し、シナ人立会いのもとに選別を行う。
A、軍服を着ていた日焼けの後が有るかどうか。
B、南京市民の証言。
C、体つき。
D、下着が兵隊服かどうか。
E、手に銃ダコが有るかどうか。
F、背嚢を背負った後が背中に有るかどうか。
G、行進による靴擦れがあるかどうか
H、兵士独特の形に髪が刈られてないか。

23 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:33:42 ID:9Sf6jArd
>>15
 この部隊の兵士全員、それからさらに、この日武器を捨てて安全区に逃げ込んだ数千人の兵たちも、
日本軍によって難民のなかからよりわけられたのです。みな、手を出すようにいわれました。
銃の台尻を握ったことのある人なら、たこができることをご存知でしょう。
 
 そのほか、背嚢を背負った跡が背中に残っていないか、行進による靴擦れができていないか、
兵士独特の形に髪が刈られていないかなども調べられました。
『南京の真実』P358-359 ジョン・ラーベ著 講談社文庫(ドイツ帰国後の公演原稿・ヒットラー宛の上申書) 

 査閲の方法は、第十六師団参謀長・中沢三夫氏の『極東裁判における宣誓供述書』によれば、
「日支合同の委員会を構成し日支人立会の上、一人宛審問し又は検査し、委員が合議の上、敗残兵なりや否やを判定し、
常民には居住証明書を交付し、 敗残兵と認定された者は之を上海派遣軍司令部に引き渡した」ということであるが、
師団副官・宮本四郎氏の遺稿によると、捜査にあたった司令部の大行李長・瀬戸大尉の話として「ズボンをまくりあげさせ、
短ズボンを穿いていた奴は太股に日焼けの横線がある。此奴は兵隊である。・・・・・・紛らわしいのは逃亡兵の方に入れる。
それが逃亡兵でない時は、本人が言い張るばかりでなく、難民区から見に来ている男女中国人が、
この男は何町の呉服屋の店員だとか、これは私の妹の子供だと泣きすがって哀願する婆さんが現れたりして、
決着がつく」と記している。
 また、兵民分離査問に立会した内田義直氏(陸軍省通訳官・第十六師団警備司令部配属)は、
その実態を次のように述べている。
 「中国人の言葉には地方訛りがある。南京を守備した中国軍は、広東、広西、湖南の兵隊で南方訛りであって、
言葉で兵隊と市民の区別は難しかった。しかし、体つきを見れば兵隊と一般市民とは、直ぐ区別がつく。
自治委員会の中国人と一緒に相談しながら分離作業をやったので、一般市民を狩り立てることはなかった。
上着だけが民間服で、下着が兵隊服のものが多く、すぐ見分けがついた。」
『南京戦史』P387

24 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:44:28 ID:O1i5v6QI
たぶん自分はJ、【小学生】になるのかwww
逃亡した覚えはないが、否定派のいつもの「捏造」でしょうか(笑)?
では本題で行こうか、日本軍の便衣兵狩りは無関係の人をも巻き込んだのも事実です。
三月四日 金曜日 
 正午過ぎまもなく一七歳の避難民の少女がSuhu(蕪湖)からやってきた。
そのかわいそうな女の子の話は、彼女の顔の表情に劣らず悲しい。日本軍が蕪
湖に進入してきたとき、兵士たちが彼女の父親の店―父親は何か商いをしてい
た―に行ったというのだ。彼女の兄が兵士と同じように髪を短く刈り込んでいた
ため、父親、母親、兄、義理の妹、それに姉すべてが銃剣で刺し殺された。
彼女は他の女の子八人ほどいっしょに二人の兵士に拉致され拘束された。彼女の
生活は地獄だった。二週間ほど前に兵士は少女を南京の南門に連れてきた。
他の兵士たちよりは親切は一人の将校が少女に、このキャンパスにくるように
言ったのだ。わたしたちは少女に、寝具、洗面器、ご飯茶碗、箸を与えた。
思うに、これが多くの家族の運命なのだ。

(「南京事件の日々」 P193)



25 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:47:16 ID:O1i5v6QI
フィッチ師の手紙
私がこれから述べることは、けっして楽しい話ではありません。事実それは
あまりにも不愉快なもので、読む気のないの人にはお勧めできないほどです。
〜中略〜12日の日曜日に日本軍が入城を開始する直前までは、称賛すべきほど
の秩序が維持されていました。食料を求める兵士達のちょっとした例外を除いて
略奪はありませんでした。全市の外国人の財産は尊重されました。〜中略〜
幸福で平和な、秩序正しい進歩的な体制は、こうして終りを告げました。
というのは、日本軍がすでに南京に入城し、彼らと共に恐怖と破壊と死が訪れたからです。
〜中略〜日本軍の部隊の出現に驚き、逃げようとする難民20人を殺したのです。
1932年の上海同様に、ここでも、逃げるものは誰でも射殺或いは銃剣で突き殺さねばならぬ
というのが、規則であるかのように思われました。〜中略〜
昨日不本意ながら私に武器を渡したあの背の高い下士官(ほかに数人)があの生死にかかわる決定をしたときに
〜中略〜日本軍が命を助けてくれるだろうなどと、彼らにいった私は何と愚かだったのでしょう。
12月21日、火曜日。我々14人は2時半に田中氏を訪ねて、市の焼き討ちと無秩序の連続に抗議する
22名の外国人の署名入りの手紙を提出しました。またも約束がなされたのです!〜中略〜
兵隊達は怪しいと思ったものは誰でも捕まえます。手にタコがあるとその人が兵隊だったという
証拠になり、確実にあの世行きです。人力車・大工、そのほかの労務者がひんぱん
に拉致されます。(おそらく便衣兵として処刑されます)〜中略〜
中国人は多くの長所に加えて、苦難に耐える卓越した能力を持っております。
最後には正義が勝つに違いありません。とにかく私は彼らとともにしたことを
つねに嬉しく思うでありましょう。


26 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:59:58 ID:bKlaDYDy
そういう証言が伝聞でなく、ミニー・ヴォートリン本人が目撃したものなら
話はもっと早いのにね。
それにしても便衣兵の摘発の方法が余りにもやり方が違いすぎて笑ってしまう。


27 :(−ω−)y−゜゜゜゜゜:2006/11/26(日) 22:34:57 ID:Cto3VFaw

虫国のチベット虐殺の方が、卑劣だろ。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

28 :(−ω−)y−゜゜゜゜゜:2006/11/26(日) 22:38:41 ID:Cto3VFaw

虫国は、宗教禁止だろ。少林寺とかは、許されてるのか?(゜ω゜)

。。

29 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 22:42:21 ID:O1i5v6QI
アンタ・・・スレ違いだ。

30 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 22:48:09 ID:eNN9mbgj
スレ違いで悪いけど気になる。
中国が少林寺の映画を作るってことは
今は宗教に関してオープンになっているってことか?

31 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 22:51:33 ID:eNN9mbgj
>>21
これは「否定派」からの発言もあるけど
事実を知りたいって思うのは人情だろ。

事実を知ることが「不必要に悪にする」と思うのなら
歴史から学ぶことなどできないと俺は思う。

32 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:03:29 ID:qh50o3wu
???
事実を知ること=不必要に悪にする
その公式は成り立つのか?
つまり君にとっての事実は何?
抽象的な物言いはちょっと解り難いのでもう少し詳しく書いてくれ。

33 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:09:24 ID:EJqLJINM
>>31
凄まじく噛み合ってないなw
中共のほざくままに南京事件を認めろ、それが国益に繋がると言うのがお前の趣旨では無いのか?
俺の読解力不足ならスマソ。
中共のほざく真実ではなく、歪んでいない史実の真実を求めるべきだ、その為には『南京事件について(反対側の立場から)語るのは悪』と言った風潮を正さねばならないと言うのが俺の趣旨。
一党独裁では自浄作用が皆無だろ?
政権交代の可能性があるからこそ自浄作用が生まれる。
それと同様に否定派肯定派両方の意見があって初めて歪まずに真実を探求出来るものだと思っている。

34 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:18:47 ID:O1i5v6QI
>政権交代の可能性があるからこそ自浄作用が生まれる。
残念ながら日本もそれが殆ど出来ていないな・・・。

35 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:21:25 ID:O1i5v6QI
>>31
あなたは確か前スレで否定派に「無かった証拠」を訊ねたよね?
返答はあったのかい?

36 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:26:57 ID:EJqLJINM
>>34
それは民意によるものだ。
選挙が行われているのならば自浄作用は存在する。
>>35
テンプレ良く嫁。
「あった」証拠が存在して、初めて「無かった」証拠を出せると何度言えば…

37 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:28:56 ID:fhmkLKkL
もうすぐGDPで日本ぬくって国に何の証拠もなくこんなもの延々とやって恥ずかしくないか。
イラクで人質になってせっかく無事に帰ってきた人たちを自己責任とか
言って嫌がらせしてオナニーしている奴と同類じゃないか。
くそしてねろ。ミミズウヨ野郎。


38 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:33:11 ID:O1i5v6QI
>>36
>「あった」証拠が存在して、初めて「無かった」証拠を出せると何度言えば…
面白い発想だが、逆に言えば「無かった」なら「あった」という証拠もない。

39 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:35:42 ID:qh50o3wu
南京大虐殺

548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
 五代十国時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。 
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
      支那軍、日本等の公使館に乱入、
     日本人等に陵辱虐殺強奪を繰り返す。
     日本政府、隠忍自重する。支那、日本を侮る。
      暴戻支那のイメージを情報工作し日本に擦り付ける。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

すいません、どの南京の事ですか?

40 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:41:14 ID:qh50o3wu
>>38
???すまん、君の日本語が解らない。何言ってるの?

41 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:42:30 ID:eNN9mbgj
>>32
ある程度はその意見を認めてもいいよw
でも、前スレで無かったとはいわないが事実を知りたいって書いていた奴がいた。
>>21の事実から顔を背けようとする態度とはダンチだ。(ダンチって死語か?)

公式が成り立つのかどうかは>>21に聞いてくれ。

>>33
意味不明w

>>35
過去ログ読めwww

>>36
あった証拠がないのか? ぐぐってもいくつも見つかるけどどんな証拠が欲しい?

42 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:45:47 ID:gJmcar5m
>>38
で、今まで「あったという証拠」として出されたものがすべて「嘘」だったわけだよね。

43 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:46:09 ID:eNN9mbgj
>>40
俺も同じことを思ったw
「???」だよねww

つまり、南京事件は教科書に載っているぐらいの「事実」なんだ。
デフォルトなんだよ。
それを違うというのならその証明をするのは、あった側じゃなくなかった側だ。
そういうことを言いたかったんだよ。

俺もそう思っている。

44 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:46:24 ID:EJqLJINM
>>41
読解力不足は俺でなくお前のようだなw
多分永遠に話噛み合わないから消えていいぞw

45 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:47:08 ID:eNN9mbgj
>>42の翻訳する人って誰かいない?


46 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:53:47 ID:O1i5v6QI
つまり俺はこう言いたい
786 :日出づる処の名無し :2006/11/26(日) 23:34:38 ID:i3mk+/CF
ヨーロッパのその辺の街中で、いい大人が、「ホロコーストなんて無かった、あるなら証拠を出せええー」
なんて真面目な顔をして叫んでいたら、基地外かネオナチと思われるだけで、まともに相手にされんよ。
軽蔑の眼で無視されるか、いきなり殴りつけられるか、警察に訴えられるか、だけだろう。

この場合、まともに議論を望むなら、「証拠」を出さなければならないのは、ホロコーストを否定する
側の人間だろう。「証拠も無し」に、現実に存在する被害者を否定(毀損)するような発言は、言論の
自由とは呼べず、明らかに犯罪である。日本ではその様な犯罪が公然とまかり通っている。


47 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:54:02 ID:gJmcar5m
検証に耐え得る証拠は唯の一つもないってことでーす。

48 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:58:34 ID:O1i5v6QI
>つまり、南京事件は教科書に載っているぐらいの「事実」なんだ。
>デフォルトなんだよ。
>それを違うというのならその証明をするのは、あった側じゃなくなかった側だ。
>そういうことを言いたかったんだよ。

うん。俺が言いたいのはまさにそれ。つまり「無かった」と主張するならば「無かった」
という証拠を出さないといけない。それも世界を納得させられるやつを。
そもそも世界で「なかった」と主張しているのはわが国のウヨと無知な人だけ。


49 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:59:36 ID:foVvkAWO
「どうあっても認めたくない出鱈目な検証」なら全て無かったことになるけどナ

50 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:02:16 ID:mZ3vldMI
ネットウヨはこれ↓を見てから語れや!
http://bbs10.fc2.com/bbs/img/_201600/201512/full/201512_1160718078.jpg

51 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:06:03 ID:Y5LuDV29
987 :極東板の肯定派:2006/11/26(日) 15:50:22 ID:1GKhj10w
ま、一応極東板での肯定派のサイドを提示しましょう
否定派の妄想を徹底的に反論します。
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/anti_faq.html
★このホームページの目的
「南京事件はでっちあげ」という主張を,一次資料に基づいて検証します。
http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/index.html
南京大虐殺(マギーフィルム)
http://www.youtube.com/watch?v=jo1rnMVajtA&mode=related&search=
マギーフィルムの解説
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/mg_images/album.html
東中野氏の偽写真鑑定に対する反論
皆さんも⇒msqさんの警告を是非読んで下さい。
南京攻略戦直後の『公開処刑』ではなく、翌年の春か夏に行なわれた『銃剣訓練』あるいは『日本刀訓練』だったとすれば、それだけで矛盾点が氷解するのです。
⇒刺戳(したく)=刺殺(n-012-3)
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/#syashin
南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage#content_11
極東国際軍事裁判判決
URL:http://www.geocities.jp/yu77799/toukyousaiban.html
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
南京大虐殺 論点と検証
http://wiki.livedoor.jp/kknanking/d/%c6%ee%b5%fe%c2%e7%b5%d4%bb%a6%a1%a1%cf%c0%c5%c0%a4%c8%b8%a1%be%da


52 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:10:36 ID:uMDP4W67
ちょwwwまてwwwおまwww
教科書のってるから事実ってwww
一回韓国の教科書読むことをお勧めするなw
あと何でもかんでも二極化したがるのは馬鹿にしか見えんぞw
ウヨサヨの件な。

53 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:15:37 ID:iXDsJLbA
>>50
たった一つで語れるのか?
より多くを見る必要があるんじゃないのか?
語れというなら俺にもっと多くを見せてくれ。
お願いだよぉ(泣

54 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:19:39 ID:iXDsJLbA
>>52
1足す1が2だって疑ったことがある?
知ってのとおり、1+1が2でも生活出来るんだよ。
南京で何が起こったかに係わらず俺達は生活することができる。

二極化が馬鹿に見えるのは同意。
肯定派否定派って区別が俺にはもっとも愚かに思える。

55 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:35:15 ID:+RbqaJJ1
真実が知りたいんだよね、でもその真実を知るための調査をさせないのは
中共なんだよね。事実が判るとやっぱまずいんだろうね。

56 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:44:11 ID:sbnPsOZV
石原のアホをほろーしている人間が集まる糞すれはここですか。

57 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:45:06 ID:qsbc3GxR
>>52
おまいも、南京肯定派を親共中共派扱いすんなよw
するなら、否定派を反米派扱いするからなww

58 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:46:02 ID:+RbqaJJ1
↑関係ないと思います。

59 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:54:45 ID:Y5LuDV29
南京大虐殺   中国人殺害の実写動画
どうやら一部戦記映画 No21 復刻版シリーズ「南 京」の映像もあるようだ。

http://www.youtube.com/watch?v=_Q0KQXWY_f4



60 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:02:06 ID:+RbqaJJ1
>>48
だから、何があったの?
キミらが「こんなことありましたー」って言ってる事ってこちらから言わせると「そんなんどこの戦場でも当たり前のことじゃん」ってことばっかしなんだけど。
そもそも「こんなことありましたー」ってのも、今のところすべて捏造認定されちゃってるわけでしょう?


61 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:02:12 ID:qsbc3GxR
>>55
事実が分かると、反日教育の根底がゆらぐ。
      ↓
共産党政権への求心力がゆらぐ。
      ↓
中国で民主化へ
      ↓
アメリカの影響力低下



62 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:05:52 ID:+RbqaJJ1
>>61
どちらにしろ真実の検証をさせたくないってことは、捏造で決まりってことだね。

63 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:09:14 ID:lGXufrw9
>>60
捕虜虐待や民間人虐殺を「どこの戦場でもあった」で片付けるならそうかもね。
苛めも殺人も「どこの国でもある」と言ってそれを肯定するなんて異常としか思えないけどな。

で、捏造してるのは南京事件否定派の方でしょ

64 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:17:47 ID:Y5LuDV29
>>60
>そもそも「こんなことありましたー」ってのも、今のところすべて捏造認定されちゃってるわけでしょう?
残念ながら、そのような事を主張しているのは否定派だけだよ。

65 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:22:12 ID:+RbqaJJ1
>>63
捕虜虐待って?どういう状況下でのことですか?国際法も戦数優先ですから、捕虜処刑もありえますよ。
あと民間人についても、便衣兵と間違われて処刑されたとか(実際は殆どなかったと思われるが・・)、戦闘に巻き込まれて死んだとか、そんなんはどこの戦場でもあることでしょ?
南京で日本軍が通常の戦場で有り得ないような残虐行為を民間人に対して行ったと言う、検証に耐え得る証拠あるの?

66 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:24:33 ID:+RbqaJJ1
>>64
そりゃそうだろ、捏造じゃないって言ってんのが肯定派なんだからww。

67 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:25:05 ID:lGXufrw9
>>65
便衣兵についてはこうですな。
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/anti_faq_ans.html#q12

68 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:35:19 ID:+RbqaJJ1
正規兵が民衣を着ていただけで、戦意もなかったなんてことは、戦場においてどのように見極めることが出来るのでしょう?
殆ど神業じゃないですかね?
正規兵で投降して来たとしても、戦場において捕虜を受け入れる余裕がなければ処刑も止む終えないのです。それが戦争です。
甘く見ちゃいけません。やるかやられるかなんです。そんな中でも日本軍は、軍民分離をやってたんですから、エライと思うよ。

69 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:37:36 ID:lGXufrw9
>検証に耐え得る証拠あるの?

どのような証拠を出せば『あなた的』に気に入るかは分からないけど
まず51にあるサイトを見てみたら?

とりあえず虐殺関連の部分

http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/simin.html
http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/sub1.html

70 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:41:39 ID:lGXufrw9
>戦場において捕虜を受け入れる余裕がなければ処刑も止む終えないのです。それが戦争です。

それを認める国際法なんてありません。
国際社会を舐めてもらっちゃ困る。
降伏したのならそもそも敵でないので、戦闘を仕掛けるなんて本末転倒です。
捕虜を受け入れる余裕がないのなら、そもそも戦争で他国に押し入るのが戦略的に大間違い。

71 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:43:22 ID:+RbqaJJ1
>>69
その中の一つでも、検証出来たものがないわけでしょう?
だから、今後議論するなら新しい証拠(証言や日記ではなく)を提示しないとダメでしょう。

72 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:43:57 ID:lGXufrw9
「検証出来たものがないわけでしょう?」

とは何を証拠に言っているのですか?

73 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:45:00 ID:+RbqaJJ1
>>70
キミこそ国際法を全く知らない。
戦数優先です。そのような事例は、戦後いくらもあります。調べてみて下さい。

74 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:47:02 ID:+RbqaJJ1
>>72
これまで出された証拠というものがすべて捏造と認定されてるの知らないわけはないでしょう?

75 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:49:02 ID:lGXufrw9
>>74
否定派の出した証拠が捏造だったのは知ってる。田中正明とか。

76 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:51:54 ID:lGXufrw9
>>73
捕虜は裁判無しで処刑していい、なんて国際法は見た事ない。
そんな条文あるなら教えてくれ。

77 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:57:48 ID:+RbqaJJ1
>>75
もっとチャンと調べることをお勧めします。

それから、肯定派の人は、侵略=悪=日本、というスタンスですよね?
そこからちょっと考えてみてはいかが?
現代の感覚から言うと侵略=悪だけれど、侵略がフツーに行われてた時代があったということ、また、東京裁判で日本を裁いていた当の戦勝国自身も、日本を追い払ってからアジア再侵略を始めていたこと
そういうこと考えて、ホントに日本は悪だったかどうか、再考して欲しい。現代の価値観だけで当時を評価するのは間違ってると思うよ。



78 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 02:00:19 ID:MfBiIiIy
>>75
肯定派の出した証拠がインチキだったのは知ってる。ホンカツとか。

79 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 02:01:08 ID:+RbqaJJ1
>>76
前スレにも出てたし、それくらい自分で調べてよ。ググればすぐ見つかるよ。

80 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 02:13:21 ID:Tw51IJv+
ハーグ陸戦協定マダー?

それから、三笠宮もパール判事も南京虐殺はあったと言ってるね

81 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 02:20:18 ID:+RbqaJJ1
「(一)軍事的必要は、戦争法関係の条約を作るに当たつて、充分の顧慮を払はれることを必要とする。
条約は戦争の目的を達する為に必要ならざる加害行為を禁止するが如く作られるべきであり、
其れ以上に亙つて(戦争の目的を達する為の必要を阻害して迄も)交戦国の行動に制限を加へようとする条約は
失敗に帰せねばならないぬ。
(二)若し実定法規が軍事的必要を阻害するが如く作られてある場合には、軍事的必要は、実定法の設ける障壁の前に
停止することを要しない。リューダの言ふが如く、戦数と戦争法との関係は、刑法上の緊急状態が刑法に対する関係と同一である。
軍隊の生存の維持の為に、又は他の方法によつては避け難き危険を回避する為に必要な場合、
又は其れ自身違法ならざる軍事行動を遂行し、又は其の成功を確保する為に必要なる場合に執られる軍事的措置は、戦争法の侵犯とならない」
(同上、103ー104頁)

というように、軍事的必要>戦時国際法 なのです。これ常識ですよ。

82 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 02:23:27 ID:+RbqaJJ1
>>80
ハーグ陸戦協定が何か?
普通に戦闘行為による被害があったと言ってるが・・。

83 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 02:39:54 ID:lGXufrw9
>>81
で、捕虜虐殺が軍事的必要があったという証拠はどこよ?

>>77
現代の価値観だろうと昔の価値観だろうと
軍人が民間人や無抵抗の軍人を虐殺するのは悪いでしょうよ。
これは小林よしのりでさえ認めている。
ただ、小林は証拠の判断の仕方が間違っているが。

84 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 02:42:17 ID:lGXufrw9
>また、東京裁判で日本を裁いていた当の戦勝国自身も、日本を追い払ってからアジア再侵略を始めていたこと

ていうか俺は戦勝国が良いとか、正しいなんて一言も言ってないが。
どこであろうと無抵抗の人を虐殺するのが悪いと判断するだけで。


85 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 02:54:44 ID:lGXufrw9
>>77
否定派の人は
「日本軍は正しい」「悪逆非道なことをするはずがない」
というスタンスですよね。
そんな思い込みから一歩離れてみるのをお勧めします。

日本に残虐な犯罪が行われてないなんて考える人はいないでしょ。
個人的犯罪でなくともオウムとか薬害エイズとか
組織が殺人をおかした例なんていくらでもあります。
旧軍だけが例外なんて考える思考は不思議ですよ。

86 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 04:43:09 ID:sbnPsOZV
石原先生小林先生安倍先生らにマインドコントロールされている人に
何言っても無駄ですよ。ほんとに痛い目に会わないとわからないですよ。
でもそのときは前の3人の人などはもう逃げていますよ。

87 :肯定派のアホどもへ:2006/11/27(月) 07:43:36 ID:YG74QERm
200000人(当日南京人口)ひく300000人(捏造殺害人数)は幾つだ?

88 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 07:55:31 ID:Au1SCDN+
>>85

>個人的犯罪でなくともオウムとか薬害エイズとか
>組織が殺人をおかした例なんていくらでもあります。
>旧軍だけが例外なんて考える思考は不思議ですよ。

麻原は朝鮮人。薬害エイズは意図的に起こしたものではない。

89 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 08:03:38 ID:u92BIkpB
>>85
別に感情論で否定しているわけじゃないよ。

あったと言うなら、その証拠を出してみな!!


90 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 08:50:20 ID:lGXufrw9
>>88
麻原の国籍については知らんが、実行犯は日本人だろうに

そして当時の厚生省と製薬会社が危険性を承知していたとするなら
未必の故意による殺人

>>89
だから51のサイトに載ってると言ってるけど。

91 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 08:51:58 ID:lGXufrw9
>>87
またサイトの注意すら読めないアホ否定論者ですか

http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/anti_faq_ans.html#q11

92 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 09:09:25 ID:70/Zo+gL
>>87
まだいるのか?アホウヨがw

93 :(−ω−)y−゜゜゜゜゜:2006/11/27(月) 11:41:48 ID:kKfONbs8

南京は、カボチャなんだな。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

94 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 17:06:43 ID:n7dxiD2j
>>85
単に「南京大虐殺みたいなことはなかった」ってだけでしょ?
単発の個人犯罪まで何もなかったって否定派なんて見たことないぞ?

肯定派はどうなの? 
「国家主導、組織だって民間人の殲滅のために」虐殺したって思ってるの?
そうじゃないでしょ? 

95 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 18:15:48 ID:knWcvGvg
肯定派と一くくりにされるのはなんだが
俺の解釈では、司令部の方針が支離滅裂で人それぞれバラバラだったのが問題だと。
ある参謀は
「捕虜はとってはならぬ、皆殺しにせよ」と言ったり
またある参謀は
「捕虜は全部釈放せよ」と言ったり
それで命令通りに殺してしまったりした。
現場の暴走だけではないってことだ。

96 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 18:31:52 ID:n7dxiD2j
>>95
つまり「いわゆる南京大虐殺」は無かったと思ってるんだろ?

あとは虐殺があったかどうかってとこなんだろ?
その虐殺にしたって捕虜処刑や市民の巻き添えの責任は日本にはないワケだし

単純に個人の事件を追いたいだけ?
それはもう南京とかまるきり関係ないと思うんだよね
どこにでもあったことなんだろうし

97 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 19:00:59 ID:knWcvGvg
>>96
何が言いたいか分からん。
俺は南京で大規模な虐殺はあったと考える。
いろいろな証拠にあたってみて「あった」としか判断できないのだが。

>その虐殺にしたって捕虜処刑や市民の巻き添えの責任は日本にはないワケだし

どうして日本に責任がないと考えるのか不思議だ。


>どこにでもあったことなんだろうし

どこの国でも殺人はおこるが、どこであろうと殺人は悪い事。
組織的だろうと個々でやろうと虐殺は悪い事。
そしてどうすれば少なくなるか、ということを考えていきたい。
否定派の人はそういった過去に学ぶ姿勢がまるっきり欠けているんだよな。

98 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 19:41:29 ID:jUrYwfK+
>>97
じゃあ「国家主導で軍として市民の殲滅を目的に虐殺があった」と思ってるの?

>どうして日本に責任がないと考えるのか不思議だ。

便衣兵を使ったからでしょ? その場合、責任は日本軍に帰属しない

>組織的だろうと個々でやろうと虐殺は悪い事。

これが肯定派が叩かれてる理由なんだがな?
組織のやることと個人やることは完全に別物なの
個人がやったらその責任は個人に帰属するの
国の命で組織でやったら突き詰めれば「日本国」の責任なの

その違いは南京問題においては最重要だよ?
もし個人の事件なら我々がしったこっちゃないの
「南京大虐殺」の最大の焦点は被害者数でなく「国家犯罪か否か」なの


99 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 19:42:32 ID:SLwZffU+
》97
違うんだな。
否定派は単に「南京大虐殺」の信憑性を指摘してるだけで、「虐殺が悪い事」を否定してる人なんて誰もいないんだよ。
何か思い込みをしてたようだけど、虐殺はいけない事っていうのは、否定派にも共通した認識だよ。

100 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 19:45:16 ID:Ws2kAikx
>>1
今頃ですまんが、このスレ板違いやろ。
歴史板にいってこ〜い!!

101 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 20:34:41 ID:wbZMkdO2
ウヨがファビョってる姿を見るのは何度見ても笑えるなwww

102 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 21:07:51 ID:jUrYwfK+
とブサヨが申しております

103 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 21:14:22 ID:iXDsJLbA
>>100
ははは、ホントだw

104 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 21:20:14 ID:khffoxXN
>>99
そういうことですね
だから、戦争はやっては駄目だ!というのも共通認識と思われます
原爆も虐殺!
でも戦争なんだから、悲しいけれど何でもあり!が現実なんですよ!

105 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:01:02 ID:Qx6wzmKe
嘘で固めた、否定派ウヨ

106 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:14:30 ID:jUrYwfK+
とブサヨが申しております

107 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:17:23 ID:+RbqaJJ1
>>104
戦争=悪というのは世界の共通認識ではありません。戦争は避け得るものならば避けるべきだが、戦争は悪いことではありませんよ。
交戦権はどこの国にも認められています。
戦争が悪いことで、戦争した国が罰せられるような世界であったらすばらしいとは思いますが・・。

108 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:18:01 ID:sbnPsOZV
ひたすら経済大国まい進してればまだ勝てる要素があったのに小泉何とか安倍何とか石原何とかさんの
口車に乗ってひたすら地獄にまい進してる皆さん。今日も今日とて書き込みご苦労さんね。
13億人のすんばらしい人的資源の中国と社会主義をアメに捨てさせてもらった世界有数な資源大国ロシアに
これからどうやってタイマンはっていくつもりですかね。まあ来年はその得意だった経済でも落ち目が確実だから
くれぐれも体だけはだいじにしてね。

109 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:21:32 ID:KzmmoZml
わかったぞお前が妄想アホウヨだなwww
   ↓
106 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:14:30 ID:jUrYwfK+
とブサヨが申しております


110 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:24:32 ID:VotLWOOH
金貯めて北欧かカナダにでも移住するかww
民族大移動ww

111 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:39:54 ID:jUrYwfK+
貧乏人には無理だろ、ウチは可能だけど(金持ちって意味ではない)
オーストラリアなんて貯金が3000万くらいいるんじゃなかったか?

112 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:44:27 ID:VotLWOOH
>>111
わかってないな〜
みんなで移住するんだよ!!
1000〜1万人ぐらいでww

113 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:45:03 ID:VotLWOOH
日本人が迫害されてるからww

114 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:57:03 ID:+RbqaJJ1
>>83
軍事的必要から、捕虜をどうするかは、現場の軍の判断でしょ。
それとも、「これこれこういう状況ですから、捕虜を取ってる余裕がありませんので、処刑いたしますがよろしいでしょうか?」
なんて誰かにお伺い立てるとか、法学者の見解を待つとかするわけ?

115 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 23:33:26 ID:jUrYwfK+
とりあえずこれだけは言っておく
南京大虐殺の定義は「国家犯罪である」ってこと

116 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 23:42:48 ID:+RbqaJJ1
>>85
日本の軍人にも、悪い人はいたでしょうね。平和な今の日本に悪い人がいるのと同じくらいの割合で。
でも、日本軍が犯罪集団だったかのような考えはおかしいんじゃない?

117 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 00:22:48 ID:5DvkbpAt
つか煽っているのは肯定派になりすました否定派の自演にしか見えないけど。

>便衣兵を使ったからでしょ? その場合、責任は日本軍に帰属しない

便衣兵については既に>>67で既出。
頼むからこのスレだけでも目を通してくれ。

リンク先では読んでくれないようだからここに引用する。

>これには2重の嘘があります。南京事件が発生した当時、南京において便衣兵が存在したという記録はないということと、
>便衣兵を戦闘中以外に殺害するのは正当防衛にはならないという事です。

>国民党兵の場合は武装を放棄し、戦闘能力を持たなかった上、実際に戦闘行為を行っていないのですから便衣兵と呼ぶことはできませんし、
>たとえ軍服を着ていなくても正規兵であることには変わりありません(よって、ハーグ陸戦条約第1条にいう「民兵及び義勇兵団」として取り扱うことは許されない。つまり「民兵及び義勇兵団」の資格条件の欠如によって、彼を処断することは出来ない)。

そして

>これが肯定派が叩かれてる理由なんだがな?
>組織のやることと個人やることは完全に別物なの
>個人がやったらその責任は個人に帰属するの
>国の命で組織でやったら突き詰めれば「日本国」の責任なの

被害者視点で見れないのが否定派が叩かれる原因になっているんだがな。
家族から見ればどっちでも殺されたには違いが無い、そうやって考えたことないでしょ。
だから公務員の不法行為には国家賠償がされるのだよ。

118 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 00:27:31 ID:5DvkbpAt
>>114
軍事的観念って占領するだけして
その後は「野となれ山となれ」が軍事的観念ですか。
占領した後はどうやって統治するか?とか
降伏してきた人達をどう取り扱うか?は軍事的考察に入ってないの?
事前に考えていないとしたら軍人は相当考えなしとしか…

119 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 00:47:45 ID:OVoy+mtF
>>118
軍事的観念???って何?教えて欲しいな。日本語読める?
文章を読み直して、もう少し的確な意見をお願いします。

120 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 00:50:03 ID:5DvkbpAt
言い間違えた
軍事的視点だよ。

121 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 00:58:29 ID:OVoy+mtF
>>117
日本軍が行った軍民分離により、民間服の下に軍の下着を着ていて、軍人だとばれた者とか、いっぱいいたわけで、
そういう奴らを便衣兵って言わないでなんて言うの?
普通軍服着てなかったら正規兵とは見なされんでしょ。
武器を捨てて民間服着て「戦意ありません」とか言ってても、情勢が変わればまた攻撃してくる可能性大なんだから、危険極まりないでしょ。
もうちょっと現場の身になって考えてみたら?

122 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 01:00:43 ID:OVoy+mtF
>>120
日本軍が南京の占領統治した後は、治安も回復されて、人口も増えてるわけだが・・。
なにが言いたいの?

123 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 01:04:37 ID:OmAjSZrj
》117
被害者視点?
南京大虐殺があったかどうか議論しているのに、あった事にして被害者の視点には立てんだろう。
そういう問題じゃないんだよ。
別に虐殺の善悪を議論してるわけじゃ無いからね。
否定派が問題にしてるのは、あくまで「南京大虐殺」があったか、無かったかという一点。
すぐ論点をずらしてしまうのが、肯定派の悪いクセだな。

124 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 01:11:31 ID:AXDJP77v
>>117
冤罪を着せられて孫に石を投げられる旧日本軍の老人の気持ちになったことはあるの?

一部の軍人の行なった行為の責任は無論国にもある。
が『悪の国』では無い。
大部分の軍人も祖国の為に良かれと信じて命を賭けて戦った。
何故一部の軍人の行なった行為だけで、全てを否定されるのか?
南京事件に関しても、無論少なからない民間人の犠牲はあったのは確かだろう。
が、中共のネガティブキャンペーンにのせられてはいけない。
中共はそれをもって大日本帝国を悪とする。
それは間違いなく違う。

125 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 01:23:51 ID:5DvkbpAt
>武器を捨てて民間服着て「戦意ありません」とか言ってても、
>情勢が変わればまた攻撃してくる可能性大なんだから、危険極まりないでしょ。

武器を捨てた人間にまで「将来の可能性」を一々言い立てて殺すというのか。
日本人の捕虜に対する姿勢を馬鹿にしないでほしいんだが。

>否定派が問題にしてるのは、あくまで「南京大虐殺」があったか、無かったかという一点。

だから51のサイトには万単位の虐殺を示す資料があるんだが。
相手の出した資料もろくに読まないのが否定派の悪いくせだな。

126 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 01:26:57 ID:5DvkbpAt
>何故一部の軍人の行なった行為だけで、全てを否定されるのか?

>が、中共のネガティブキャンペーンにのせられてはいけない。

俺のどこが軍人全てを否定してると言うのだ?
軍人が武器をもたない人間を殺したのを問題視しているだけだろう。
そしてなんでここに中共が突然出てくるんだ。
関係ないのを一々結びつけるのが否定派なのか。

127 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 01:46:20 ID:5DvkbpAt
>そういう奴らを便衣兵って言わないでなんて言うの?

本当にろくに読まないんだな

>南京戦は南京を防衛しようとする国民党軍を日本軍が包囲する形で進行しました。
>そのため国民党の抵抗が終了し、戦闘終結の際、
>かなりの数の国民党兵が城内に取り残されることになりました。
>指揮官クラスが早々と脱出したため、組織的抵抗もできず、
>かといって日本軍の包囲を破って脱出することもできない彼らは、
>日本軍の追及を逃れるために装備を放棄し、軍服を脱ぎ捨て便衣、
>すなわち民間人の服装を身につけようとしました。
>上記の主張をする人々はこういう行動をした兵を便衣兵と呼ぶのですが、
>本来便衣兵とは、民間人の服装をした上で武装し戦闘を行う兵のことを指します。
>国民党兵の場合は武装を放棄し、戦闘能力を持たなかった上、
>実際に戦闘行為を行っていないのですから便衣兵と呼ぶことはできませんし、
>たとえ軍服を着ていなくても正規兵であることには変わりありません
>(よって、ハーグ陸戦条約第1条にいう「民兵及び義勇兵団」として取り扱うことは許されない。
>つまり「民兵及び義勇兵団」の資格条件の欠如によって、彼を処断することは出来ない)。

便衣兵とは便衣を着て戦闘を行う者を指すので
戦闘していないのは便衣兵ではない。
これだけはしっかりおさえてくれ。

128 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 02:10:08 ID:FxkQWEIF
戦闘行動は銃でドンパチするだけじゃないよん。

敵勢力下からの離脱〜再編成も軍事的行動の一環。
なおかつ武器の不所持≠戦闘意志の放棄。
※どこの軍隊でも、兵器の遺棄について教育してる。

自らに戦闘意志がない事を明確に敵交戦団体に対して意思表示するまでは戦闘員
として認識されるし(例外は傷病者)その状態で民間人の姿してたら戦時国際法
違反とみなされるよん。

129 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 02:14:40 ID:OmAjSZrj
》127
誰が便衣兵のそんな勝手な定義作ったんだ?
きっと、そのリンクに書いてあったから信じちゃったんだね。
戦闘中であろうが、食事中であろうが、民間人を装った軍人を便衣兵って言うんだよ。
そこんとこちゃんと押さえて欲しいな。

130 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 02:20:07 ID:FxkQWEIF
>>128をもう少し詳しく説明すると、敵勢力下に陥った地域で戦闘員が非戦闘員
とみなされるには、当該地域を占領している部隊の統制下に入る(つまりは捕虜)
か、明らかに戦闘員たり得ない状態であることが客観的に判断できる傷病者である
必要がある。

武器の公然携行は「戦闘員が武器を持つときは隠してはならない」と言う義務を
謳っているんであって、それに反した場合は戦闘員として受けられる権利を失う
ってだけの話。


武器の所持そのものが戦闘員か否かを規定する訳じゃないよ。

131 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 02:29:31 ID:FxkQWEIF
つまりは、捕虜になるって言うのは戦闘員にだけ許された「権利」な訳ね。

だからこそ、脱走に成功した兵士は捕虜収容所の規則や、当該収容所を運営する
部隊の統制に従う必要がなくなるんだな。なぜなら、武器所持の有無に関わらず
脱走成功した時点で「独立的に行動する戦闘員」とみなされるから。彼を指揮統制
する権利は、脱走した時点で元々所属した軍隊に戻るわけ。


まあ脱走した相手を従わせる実質的手段もないが。

132 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 02:56:04 ID:NSpJtHc4
まあ、みんな落ち着け。
一息入れろ。

http://gonzo-movies.net/htdocs2/ja/gonzo-zerotolerance-meganecole-sheryl-deepfuck/index.htm










133 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 08:11:42 ID:nRA+JUcN
>>129
田中派の連中
まあ善意でやってんだろうけどね


134 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 11:23:47 ID:OVoy+mtF
>>133
論破されるとこれだもの・・・。

135 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 11:56:13 ID:OVoy+mtF
>便衣兵とは便衣を着て戦闘を行う者を指すので
>戦闘していないのは便衣兵ではない。
>これだけはしっかりおさえてくれ。

こんな理論世界中どこへ行っても通じませんぜ。こんなんまかり通ったら、世界はゲリラ天国になるよ。

136 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 14:15:19 ID:MWEKDTuU
>>127
>便衣兵とは便衣を着て戦闘を行う者を指すので
>戦闘していないのは便衣兵ではない。
>これだけはしっかりおさえてくれ。

正確にいうおうな。
虐殺OK派はこの部分を「便衣兵だから殺されても仕方がない」というふうに故意にスリカエて「戦闘の意思がない捕虜」の殺害を正当化しているんだよ。

便衣兵であれば、捕虜となった後の虐殺が可能だという

137 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 14:34:28 ID:OmAjSZrj
虐殺OK派ってなんだ?
虐殺否定派の間違いだろ。
そういう印象操作はやめろ。
それに便衣兵は捕虜の資格無しって事も知らんのか?

138 :ロムってる人間もいる事を忘れないでねby気分は否定派:2006/11/28(火) 14:41:56 ID:U16cOfDS
またうやむやなまま各論になっているみたいだね・・・

@否定派、「中国の定義するいわゆる”南京大虐殺”は捏造」とスタンスを明確にする。

A肯定派はどう思っているのか?⇒しかし答えず。

B各論になり、論点が散漫になり、うやむやになる。

C肯定派からお決まりの煽り文句が出る⇒「中国の主張にこだわるのは否定派だけ」「中国と同じ主張をしている肯定派なんていない」

Dじゃあスタンスを整理しよう。「中国の定義する”南京大虐殺”は捏造」

Aに戻る。エンドレス・・・

こういう流れがずっと続いているんですけどね。早い話、論点がアチコチに飛ぶので解らなくなる。
論点を絞って貰えないかな。
不思議なのは、煽り文句では中共の定義を否定するような事を平気でレスするのに、
改めて聞かれると、なぜか絶対まともに答えようとしない肯定派の姿勢。なんでだ?

今まで散々ずーっと、あいまいなままで答えないでいる基本的なスタンスについて
論点を絞って貰えないかな。他の議論に移る前にさ。

↓↓↓↓↓↓

議題@【中国の主張する「南京大虐殺」という事件は真実ではない。】

とりあえずこの件について、答えを出してから各論に移ってくれないか。
頼むから一個ずつ順を追っていってくれ。

139 :(−ω−)y−゜゜゜゜゜:2006/11/28(火) 15:40:52 ID:P2j/eAbQ

戦時中は、南京に限らず、捕虜の処刑はどこでもあった。

つまりだな、日本だけが責められる由我はない。

チベットも虐殺、ホロコーストも虐殺、原爆も虐殺、沖縄戦も虐殺。

捕虜にゴボウを食わせたつみで殺された日本人も虐殺。ベトナムも虐殺。

ポルポトも、チェチェンも、イラクも、テロも、911も、みんな虐殺。

中国で、毎年行われる何万人もの公開処刑も、豚キムの強制収容所も虐殺。

木を見て森を水だな。(・(ェ)・)y◇°°°

。。

140 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 15:59:50 ID:M3nXTBR+
>>139
>戦時中は、南京に限らず、捕虜の処刑はどこでもあった。
>つまりだな、日本だけが責められる由我はない。

@殺した大多数は捕虜ではなく女子供を含む一般市民。
A殺し方は極めて残忍。
B殺した人数が桁違いに多い。

以上の点から世界的に特別な虐殺事件と見られてるわけだな。
文句があるなら世界に向かって英語で反論しろよ。
2chでキャーキャー喚いてオナニ史観よろしく射精しまくって
自己満足しても世界の声(日本人は残虐だというレッテル)は何も変わらんよ。

141 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 16:16:29 ID:FxkQWEIF
>>139
一見、日本軍を擁護するかに見えて実は検証なしに虐殺を事実と断定する論。
ムチャクチャだな。

>>140
物的証拠よろ。
証拠なしの証言とか捏造見破られまくりの写真ばかりじゃなく。


てか、悔しかったら英語で云々のところこそ、実はあった派の本質を表している。
証拠を出せないから、海外に捏造垂れ流しまくって既成事実化を図るしか方法が
ないんだな。

142 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 16:22:13 ID:K/phkKiT
>>135
日中戦争での便衣兵には、上官がいない。
中国軍というのが、半分山賊みたいな連中で、部隊の解散というのをたまにやっていて、
解散した部隊の兵隊が便衣兵。
ゲリラは中共の新四軍とかだな。

南京大虐殺は、発生時点で南京の国際委員会から苦情がきた。 この中には中国共産党は入ってないんだがな。


143 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 16:24:49 ID:M3nXTBR+
>>141
俺に向かってキャーキャー喚いたって世界の声は何も変わらんなw

144 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 16:37:29 ID:MWEKDTuU
>>137
>便衣兵は捕虜の資格無しって事も知らんのか?

「投降した」便衣兵「拘束された」便衣兵の裁判無し処刑が認められると?
「ジュネーブ諸条約第一議定書」(45条1)の規定との整合性はどうなる?
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdfs/treaty159_11a.pdf

145 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 16:43:42 ID:FxkQWEIF
>>144
第一議定書は1949年だが?

146 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 18:37:08 ID:zdTThTau
>>138
おまえはマスターベーションを月にどれぐらいするんだ?
南京事件と関係ないだろうって?

じゃ、中国なんたらってのを答えない奴がいるのを理解できるな。


147 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 18:48:26 ID:+LwmcTWs
しかし驚いたなぁ!
まだ完全否定している輩がいるとは?
極右の人たちかな。

148 :ロムってる人間もいる事を忘れないでねby気分は否定派:2006/11/28(火) 18:56:14 ID:xUEwz4So
>おまえはマスターベーションを月にどれぐらいするんだ?
健康な男子ですので、規則正しく毎日1回w

>南京事件と関係ないだろうって?
そんな事言ってないよ。まあ関係ないのは確かだけどw

>じゃ、中国なんたらってのを答えない奴がいるのを理解できるな。
俺の質問は南京事件そのものの定義を聞いてるから思いっきり関係あるよな。
だからなんで答えないのか、さっぱり理解できない。
そんなレスしてる暇があったら教えてよ。
そこまでして答えない理由を作ろうとしている事自体が変。

149 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:21:31 ID:YS1FIBne
肯定派はともかく「中国の主張するところの南京大虐殺」はあったと思うか
なかったと思うかをまず答えろよ

一部の虐殺事件を取り上げて国家に責に求める卑劣な手段に
付き合う気は否定派にはないの

定義は
1.国家主導
2.軍組織として
3.民間人の虐殺を目的に(ホロコースト)

イエスかノーで答えて

150 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:25:16 ID:LbEw6xq0
なんでそんなに否定するのかわからん。
そんなに酷いことしてるのかな?

151 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:25:44 ID:zdTThTau
>>148
しょうがねぇなぁw
今、過去ログ読もうと思って見てしまったんだけど、少しだけ。

前スレで「否定派」に近い立場の奴が「何が起こったのかホントのことを知りたい」っていうようなことを書いていた。
俺はその気持ちはわかるんだ。
戦後、中国が何を言おうと事実が変わるわけじゃない。
中国が言ったから間違っている。中国が言ったから反対する。
そんな視点でものを言うことが正しいとは思えない。
中国が何を言おうと正しいものは正しいし、間違っているものは間違っている。
事実っていうのはそういうものだ。

答えないことの意味を少しは考えたほうがいいんじゃないか?

>俺の質問は南京事件そのものの定義を聞いてるから

聞いてないだろ?

>議題@【中国の主張する「南京大虐殺」という事件は真実ではない。】

これと「南京事件そのもの」は関係ないことを理解できる?

152 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:32:46 ID:FxkQWEIF
>>151

「中国の主張」に対して反論してる奴らに「再反論」の形でレスっているから
中国の主張に賛成と思われていることに気づけ。

ついでに、否定派は「中国の主張だから否定」している訳じゃなく「中国の主張
がデタラメだから否定」しているんだが?


「否定派は中国が相手だから否定してる」って、かなりムチャクチャな言い分
だな。

153 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:42:28 ID:zdTThTau
>>152
故意に俺の発言を変えているのか?
それとも池沼?

相手をする価値があるのかどうか判断させてくれないか?

154 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:44:35 ID:zdTThTau
じつはせっかく出して貰ったリンク先をまだ読んでないんで発言しにくいんだけど・・・

>>117
>被害者視点で見れないのが否定派が叩かれる原因になっているんだがな。

被害者の立場にドップリとつかり、被害者かわいそかわいそで一方的な見方しか出来ないワイドショー好き好き善男善女の視点がそれほど立派とは思えないがな。
死刑問題に興味ある? 被害者の立場に立つ人達の立派な意見を読むことができるよ。
でも、読むならバケツを用意した方がいいだろう。吐き気がする。
このスレのウヨが被害者の視点で見てないなら俺は悪くないんだって思っている。
でも逆だろ、連中はいつだって被害者の視点でしかものを考えられないんだよ、
どんなことでも。南京事件にしてもそうだ。
中国のいじめにあう日本、その視点でしかものを見ようとしない。
事実がどうだろうと彼らには関係ない。
そんなことはどうでもいいか。

ワンサイドゲームは面白くないから俺が一つ突付いてみよう。

つづく

155 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:45:32 ID:yk2AqTP2
否定派ってどうしても
何もなかったことにしたいんだろうね。


156 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:46:20 ID:YS1FIBne
>>150
中国主張の分はアジア版ホロコーストですが?
無茶苦茶だろw

肯定派なら「中国の主張するところの南京大虐殺」はあったと思うか
なかったと思うかをまず答えろよ

157 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:56:02 ID:zdTThTau
> >これには2重の嘘があります。南京事件が発生した当時、南京において便衣兵が存在したという記録はないということと、

記録がどうだろうと南京には便衣兵がいたんだ。
>>117は故意にかどうかは知らないがその事実をそっと隠す。

便衣兵の存在がある意味でもっとも効果を及ぼすことがある。
侵略軍と市民の間の信頼関係を壊すことだ。
もし、南京に入城した時に日本兵が歓迎されたとしても
日本軍はその歓迎を真に受けることはないだろう。
歓迎する人の影に便衣兵がいるんだとしたら。
便衣兵はあの時の南京にいたんだ、記録がどうだろうと。

ソースは2ちゃんで悪いけどw、>>23
南京で日本軍が便衣兵のあぶり出しをしたことが>>23に出てくる。
このことは少なくとも日本軍は便衣兵が南京にいたと思っているか
疑っている事実を示しているんじゃないだろうか?
後の調査で便衣兵がいないかった記録が出たから便衣兵がいなかったんじゃない。
日本兵が便衣兵がいるんじゃないかって思ったことで便衣兵は「いたんだ」。
少なくとも日本軍はその可能性を否定することができなかった。

南京に便衣兵が「居た」事実は「否定派」が考える「意図」を裏切って
虐殺があった状況証拠となりえる。

なぜなら恐怖や疑惑は人間の理性を奪う。
便衣兵を識別できないなら敵は市民全てになってしまう。

便衣兵がいたから虐殺は仕方がないという意見はある意味で理解できるものだ。
もちろん、そのことで虐殺が正当化されることはないが。

つづく

158 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:09:21 ID:FxkQWEIF
>>153

>中国が言ったから間違っている。中国が言ったから反対する。
>そんな視点でものを言うことが正しいとは思えない。


俺の記憶が確かなら、お前の>>151での一文だが?

159 :ロムってる人間もいる事を忘れないでねby気分は否定派:2006/11/28(火) 20:10:56 ID:xUEwz4So
>>151
聞き方が悪かった?じゃあ質問しなおそう。

南京事件そのももの定義について質問します。
肯定派の皆さんは中国の主張する「南京大虐殺」の定義が
正しいと思いますか?

この大前提をクリアしないとずっとうやむやの無限ループが続くと思う。

160 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:13:29 ID:FxkQWEIF
>>153

>中国が言ったから間違っている。中国が言ったから反対する。
>そんな視点でものを言うことが正しいとは思えない。


俺の記憶が確かなら、お前の>>151での一文だが?

161 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:24:37 ID:zdTThTau
>>117はリンク先を引用してくれた。
そこにはこうある。

>便衣兵を戦闘中以外に殺害するのは正当防衛にはならないという事です。

彼はそっと>>127で書き換えるんだ。

>便衣兵とは便衣を着て戦闘を行う者を指すので
>戦闘していないのは便衣兵ではない。

表現を無視すれば>>129は正しいと思える。
戦闘中以外に殺害できないのと戦闘してなければ便衣兵じゃないというのは
まるで意味が違ってくる。
戦闘してなくても便衣兵は便衣兵だ。
殺害が出来なくても便衣兵であることには変わりない。
投降するのではなく、あくまで市民にまぎれるのは
戦意を失っていないからだと理解することもできる。
だとしたら物理的な戦闘は行われなくても戦闘状態にあることになる。
もちろん投降すれば殺されるからと思って市民にまぎれようとしたんだろうが
そのことは客観的には区別することはできないだろう。


162 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:26:17 ID:zdTThTau
つまり、後の調査で便衣兵がいなかったとしても
当時の日本軍にとっては便衣兵は居た、少なくともそう考えていたはずだし、
国民党軍は、それらの兵が何を考えていたのかは別として
日本軍に投降する形で戦意が無いことを日本軍に明らかにしなかった。

だから、便衣兵がいなかった、
国民党軍は武装を解除したし、戦闘能力も無かった、
それらの事実をもって、日本の虐殺の残酷性を明らかにしようとするなら
あまりにも一方的な解釈だと思われても仕方ないだろう。


163 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:30:36 ID:OmAjSZrj
》151
答えない事の意味を考えろっていう発言が、誤解を生んでるんじゃないかな。
考えようによっては、どっちにも受け取れるしな。
俺は肯定派が答えない事の裏には、ある種の思想的偏向があると指摘した、と受け取ってるんだが…。
違うかな?

164 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:40:41 ID:zdTThTau
>>158
ははは、重要な発言をサンドイッチにしたのかw

>>151>>148に対するレスであることは認めるよね。

同時に>>158で引用しているのが

>「否定派は中国が相手だから否定してる」

とは違うのも理解できる?

否定派はなんていってないだろ?
省略された主語はあくまでも>>148だ。

>>148が否定派でも否定派は>>148じゃない。

165 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:56:30 ID:OVoy+mtF
>議題@【中国の主張する「南京大虐殺」という事件は真実ではない。】

これと「南京事件そのもの」は関係ないことを理解できる?

↑これの意味わかる人、だれか翻訳して。

166 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:01:15 ID:6PVhy+PT
当時の中国って国だったっけ?
国家組織としての軍人と、抵抗・戦闘行為なんてなかったんじゃない?

167 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:05:15 ID:6PVhy+PT
ほとんど便衣兵だったでしょ?
だから、日本兵も民間人を殺すしかなかったんだから。
ようするに、肯定派も否定派も、ある程度言ってることは当たってるでしょ。

168 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:06:15 ID:zdTThTau
>>166
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2

意外。
国ではあるけど、今の国家とは違っていたらしいね。

169 :ロムってる人間もいる事を忘れないでねby気分は否定派:2006/11/28(火) 21:10:05 ID:xUEwz4So
>>164
>>「否定派は中国が相手だから否定してる」
その主語が俺?
俺そんな事してないし、そんな事する気も無いけど。
単純に知りたいだけ。
なのに肯定派の人たちが答えてくれないから余計気になるし勘繰りたくなる。

170 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:11:41 ID:6PVhy+PT
軍閥の軍人は便衣兵?

171 :168:2006/11/28(火) 21:25:14 ID:zdTThTau
スレ違いだけど・・・

>>168のリンクを今読んでいた。
中華民国が今考えるような国家とは違うっていうのも驚いたけど
一番驚いたのはチベットが清朝の終わりとともに独立の意思を明らかにして
中国と戦火を交えたことだ。

通常チベット問題は内政問題だって理解されている。
中華民国すら国家の体をなしてないのは驚きだけど
歴史的に中国じゃ皇帝の下に国(や軍閥か)がいくつもあるが当たり前だった。
その一つがチベットというのが俺の理解だった。
だから、チベット問題は内政問題なんだって。

基本的にはチベット問題は中国の国内問題なんだが
ウィキペディアの記述はあえてチベットを植民地問題にしようとしているようだ。
俺はそういう考え方をしたことが無かった。

172 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:27:54 ID:OVoy+mtF
軍閥の軍人であっても、軍服を脱いで、民間服を着て、民間人に隠れてたら、それは便衣兵でしょ。


173 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:37:19 ID:6PVhy+PT
つうか、軍閥の軍人は正規軍なのか?

アフガニスタンの軍閥の軍人は民兵だろ?

174 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:43:44 ID:6PVhy+PT
だから、オレが言いたいのは、このスレ板違いなんだよね。
歴史板いって立てて聞けば分かることも、ここ政治板だから基本的な史実分からんし。

175 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:52:54 ID:KY1SWs1m
今更に思うが、否定派と肯定派の論点がズレ過ぎている

176 :ロムってる人間もいる事を忘れないでねby気分は否定派:2006/11/28(火) 22:21:56 ID:xUEwz4So
俺もそう思う。
だから基本的な論点についてコンセンサスをとろうとしてるんだけど、
肯定派の皆さんに思いっきり無視されてるw

177 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 22:40:56 ID:bhS9nyjk
とりあえず肯定派は「中国の主張するところの南京大虐殺」は
あったと思うか なかったと思うかをまず答えろよ




178 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 22:42:09 ID:6PVhy+PT
必見です。一人でも多くの人に見ていただきたい感動的な名篇です。

http://kandoflash.com/flashhtml/flashK02.htm



179 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 23:22:32 ID:rL4fgf9f
>>175
煽りだけが目的っぽい香具師もいるようだしな

180 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:06:16 ID:tJ/av/nK
最後は否定派はとんずらばかりだねw

181 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:07:59 ID:5jJyZA9W
否定派・・・いと哀れナリ。

182 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:11:28 ID:5jJyZA9W
        ,. '"       `丶、
........         /            ` 、
........      ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
........    ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
........   ,'  ..::| .::;',' :;:','/ '/ ///   ',.ト',_|, , ',.',
........   ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
........   ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
........  l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
........  | :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
........  | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !  「マボロシ」派が
........  |::::/.      _ l`': 、_     ///;ト,゙;:::::./ 歴史と向き合えるように
........  `´       /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/     祈ります。
........           ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
........        /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
........      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./



183 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/29(水) 00:11:59 ID:oh0ieSnF
南京のアレは何もなかったの? 本当に?

184 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:15:13 ID:aaoqV2rC
南京捏造ビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=ESbUHMADwFE

185 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:17:48 ID:4m+l4RWN
結局、中共の言う「南京30万大虐殺」を肯定している人はいないってことでしょ。
となると、ここで議論してることは、なんなの?
ここでの否定派=日本軍命令による無抵抗の一般市民の虐殺はなかった。
        便衣兵の処刑はあった。
        便衣兵と誤認されて処刑された一般市民はいたかもしれない。
        軍規違反の日本兵による犯罪もあったかもしれない。
かな、と思うんですが、

ここでの肯定派=??????
         なんなのか教えて?

186 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:45:09 ID:0ozHbgr5
これは、歴史ではない。政治なのだ。

187 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 01:13:54 ID:K0lagVgY
>>185
おっしゃるとおりですよ。
それを議論してるのです。

>>178
日本民族に栄光あれ!!

188 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 03:13:12 ID:rJPsG5hr
大東亜戦争のときの日本のおかげで独立国家が増えたのは事実だが、日本の行為は誉められたもんじゃない

189 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 05:55:58 ID:fcan9/PK
大東亜戦争なんだいそれ。どことどこが正式に戦争したという解説してから始めろよ。

190 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 06:55:45 ID:Szchl3RG
>>185
肯定派さんは、しっかりと答える義務があると思われますが・・・
これだけ、日本の評判を下げておいて「嘘の言い逃げ」は
日本人として良くないでしょう?

191 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 07:32:01 ID:Z2ARMAUr
★南京事件をなかったことにしたい負け犬が、現実に直面して鼻血を吹くリンク集★

※南京攻略に参戦していた祖父(第16師団所属)の話を聞いているので、
戦争を知らない子供たちが「虐殺はなかった」なんて言うのには激しく苦笑ですw

▼南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
▼南京大虐殺&百人斬りFAQ(@∀@)
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041002
▼日本政府は南京大虐殺をとっくに認めている。
http://www.cn.emb-japan.go.jp/jp/jinfor6.html
▼大日本帝国の軍神たちが語る南京事件
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20060804
▼いぬぶし議員、「南京で虐殺なんかなかった」と言い張るなら
それを中国に主張してください。できるもんなら(@∀@)
http://motomiya2.hp.infoseek.co.jp/inu-wang%20OFFICIAL%20WEB%20SITE.htm
▼たった9ページで「南京で虐殺なかったで厨」を撃破!
山本弘先生のSF小説『神は沈黙せず』(文庫で発売中)
▼と学会・山本弘先生からのお手紙とご意見
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041028#p4
▼「南京大虐殺なかったで厨」の新ネタが登場するたび
音速で論破されてしまう掲示板(笑)
http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/index.html
※さまざまな史料が紹介されている。
▼「なかった」と言い張る東中野教授、自分の掘った墓穴にはまる
http://d.hatena.ne.jp/claw/20061019#p2
▼ラーベの日記ブログ「1937年秋冬コレクション」
http://latemhk.tdiary.net/

192 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 07:57:21 ID:2byYKfCi
>>190
この人が前から必死に全面否定しているウヨさんですか?

193 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 07:59:48 ID:OGTObyAt
百人切りなんてホンカツがひろめたデマだよw

194 :(−ω−)y−゜゜゜゜゜:2006/11/29(水) 09:44:04 ID:kkR9RA8C

そもそも殖民地は、不当に殺されても文句は言えない。

だから日本は、アメリカに宣戦布告をしたんだな。

戦わずして殖民地になっていたら、今の日本の繁栄はあり得ないな。

。。

195 :(−ω−)y−゜゜゜゜゜:2006/11/29(水) 09:48:19 ID:kkR9RA8C

今だって狂ったやつはいるし、南京にも狂った日本人はいただろう。

そいつの犯罪を日本人全員の責任にされてモナ。

中国人のスリは、自分が逃げるためには、平気で人を刺し殺すだろ。

もし日本が、中国人の殖民地になっていたら、日本人がしたことよりもっとひどいことを、
されていたな。

。。

196 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 10:11:32 ID:2mBScdJr
100人斬りなどどうでもいい。
何十万人かなどどうでもいい。
中国の主張する筋書きどおりかなどどうでもいい。
戦闘員同士や便衣兵への攻撃もどうでもいい。

問題は
民間人や拘束された戦闘員を殺害してのかしていないのかだ。

197 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 10:14:09 ID:u8YGXMGp
まあ今の時代でもテロリストは一般人の格好してるから
とりあえず少しでも抵抗したら殺すし
一般人も将来は民兵になるんだから殺してもしょうがない
さらに都市部では治安の空白できるから早めに見せしめしなきゃならないし
帝国軍はだいたいどこの都市でもやってきたのになぜ南京だけ大のつく虐殺になるのか?
仮に多少死傷者が多かったとしても日本人に虐殺の意識がない以上
虐殺ということを主張するのは無理だろ

198 :(−ω−)y−゜゜゜゜゜:2006/11/29(水) 10:21:33 ID:kkR9RA8C

当時の日本人は、殖民地になることは、強姦や殺されても仕方がないと思っていた。

だから、硫黄島も沖縄のヒメユリも、捕まるよりも、死を選んだのだ。

それが、我が大日本帝国の精神なんだな。

。。

199 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 10:23:14 ID:wkUw/NVG
やっぱり虐殺は何もなかった論は無理があるし
なんかそれらしき事はあったと考えるのがよさそうだな。

200 :(−ω−)y−゜゜゜゜゜:2006/11/29(水) 10:28:44 ID:kkR9RA8C

>>196 
>民間人や拘束された戦闘員を殺害してのかしていないのかだ。

生きるか死ぬかの戦争状態で、他国の人命を尊重なんてきれい事言えるわけ無いな。
民間人だって、どうほうを殺した憎むべき敵の民間人だからな。

今の中国だって、憎んでるのは、当時の日本人じゃなくて、今の日本の
かんけいのない民間人だろ。同じだろ。

。。

201 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 10:30:10 ID:2mBScdJr
戦闘行為中にあやまって民間人を殺害した可能性の有無は焦点ではないんだ

拘束した青壮年男子を殺したかどうかなんだよ。
これが許される行為だといえるかどうかなんだよ。

202 :(−ω−)y−゜゜゜゜゜:2006/11/29(水) 10:43:54 ID:kkR9RA8C

>>201 その中に、民兵が居る可能性が高いだろ。

青壮年男子は、いつ民兵となって、日本人を襲撃するかもしれん。

それならいっそ、見せしめのために、殺したのかもしれな。

戦争は、生きるか死ぬか。いつ生き残りの民兵に撃たれて死ぬかも知れない。

今の常識で善悪を決めることは出来ない。今のイラクと同じ。

。。

203 :(−ω−)y−゜゜゜゜゜:2006/11/29(水) 10:48:40 ID:kkR9RA8C

テロリストと民間人の区別は出来ない。だから、イラクは泥沼。

こうやってみるとフセインは、偉大だったな。恐怖を与えて、
統治したわけだ。南京と同じ。逆らえばもちろん死刑。
疑わし言うやつも死刑。

。。

204 :名無しさん@3周年 :2006/11/29(水) 11:00:33 ID:7uQVhUn+
フセインが正しかったなら、イラク戦争なんてしなかっただろ。

205 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:02:03 ID:j23FTII+

第114師団 歩兵第127旅団 第66連隊 第1大隊戦闘詳報
(12月13日)
八、午後二時零分連隊長より左の命令を受く
      左記
 イ、旅団命令により「捕虜は全部殺すへし」
   其の方法は十数名を捕縛し逐次銃殺しては如何
 ロ、兵器は集積の上別に指示する迄監視を附し置くへし
 ハ、連隊は旅団命令に依り主力を以て城内を掃蕩中なり
   貴大隊の任務は前通り 九、右命令に基き兵器は第一第四中隊に命し整理集積せしめ監視兵
  を附す
  午後三時三十分各中隊長を集め捕虜の処分に附意見の交換をな
  したる結果各中隊(第一第三第四中隊)に等分に分配し監禁室
  より五十名宛連れ出し、第一中隊は露営地南方谷地第三中隊は
  露営地西南方凹地第四中隊は露営地東南谷地附近に於て刺殺せ
  しむることとせり
  但し監禁室の周囲は厳重に警戒兵を配置し連れ出す際絶対に感
  知させさる如く注意す
  各隊共に午後五時準備終り「刺殺」を開始し概ね午後七時三十分刺
  殺を終り
  連隊長に報告す
  第一中隊は当初の予定を変更して一気に監禁し焼かんとして失
  敗せり
  捕虜は観念し恐れす軍刀の前に首を差し伸ふるもの銃剣の前に
  乗り出し従容とし居るものありたるも中には泣き喚き救助を嘆
  願せるものあり特に隊長巡視の際は各所に其の声起れり
『南京戦史資料集1』P567-568
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/


206 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:02:25 ID:Stax1xlt
アメリカは統治者という牛を飼ってるようなもんだからさ


207 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 12:42:15 ID:mPFXa1ea
>>196
全然違います、要点は「国家犯罪であり、かつ市民の殲滅が目的だったか」です

肯定派って二択突きつけた途端逃げ出したな
アレ以降つまらん煽りしかできてないし

とりあえず肯定派は「中国の主張するところの南京大虐殺」は
あったと思うか なかったと思うかをまず答えろよ、話はそれからだ
具体内容は最上段だからな?

208 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 13:15:58 ID:kOvDpGkx
>要点は「国家犯罪であり、かつ市民の殲滅が目的だったか」です
?
これについて合意はできたのか?
合意できるところから議論を始めようなんて気はないんだろ。


209 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 14:04:44 ID:ZdJUkDfY
否定房のレトリック
南京で処刑されたのは便衣兵、便衣兵=ゲリラ、ゲリラは処刑していい。
便衣兵=ゲリラの部分は、一般的には正しいがこと日中戦争については正しくない。
蒋介石軍は、軍閥の連合体で、これの部隊は不利になると、兵に平服を支給して除隊させてしまう。
もと兵士で平服をもっている(便衣兵)は、戦争なんかする気もないし、命令の伝達経路も無い。


210 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 15:31:04 ID:2mBScdJr
>>207
>要点は「国家犯罪であり、かつ市民の殲滅が目的だったか」です

国家犯罪ではなく、市民の殲滅が目的ではなければ戦争する意思がない「拘束された便衣兵、民間人、捕虜等を殺害しても全く問題がないというのか?

あまりにも無茶苦茶じゃないか!!

211 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 15:56:14 ID:xsxgmPeI
>>209
質問1、国民党軍が「私達は便衣兵戦術を取るけど、ゲリラじゃないから処刑しちゃダメよ」と主張してた事実でもあるのか?
質問2、100歩譲って主張していたとして、そんな身勝手なたわ言を世界が受け入れる必要があるのか?

>>210
そういう印象操作はやめよう。
中共の主張する南京大虐殺の定義がそれを柱にしていると言う事であって、否定派はそれに対して嘘だと言っている。

>国家犯罪ではなく、市民の殲滅が目的ではなければ戦争する意思がない「拘束された便衣兵、民間人、捕虜等を
>殺害しても・・・

・・・それは中共の定義する南京大虐殺という事件とは言えない。と否定派は言っている。

>あまりにも無茶苦茶じゃないか!!

ムチャクチャなのは、何が何でも否定派を、良心のない邪悪な存在に仕立て上げようと印象操作をしている君の論法。

君たちさ、主張する前にまず、質問に答えてくれないかな。
>南京事件そのものの定義について質問します。
>肯定派の皆さんは中国共産党の主張する「南京大虐殺」の定義が正しいと思いますか?

212 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 16:23:05 ID:kOvDpGkx
君たちも、主張する前にまず、質問に答えてくれないかな。
「南京大虐殺」について質問します
主張しているのは、中国共産党なのか国民党なのか、ブサヨなのか、米国人のスメドメーとか、いったい誰ですか。
中共と国民党をまとめて敵にしている時点で、政治的には大失敗なんだがな。



213 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 16:39:52 ID:8sgjWQG/
よくわかった!
否定派が言ってるのは願望なんだね。

214 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 16:43:33 ID:2mBScdJr
「中共の主張する」南京大虐殺に話を矮小化するのはなぜ?

南京で虐殺があったのかなかったのかの議論では論理破綻するから?

215 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 17:06:16 ID:8rjxb7Ti
>>214
どこが矮小化なんだ?
矮小化して誤魔化してるのは肯定派だろう
南京で虐殺があったかなかったかなんてのはどうでもいいんだよ
やったヤツが裁かれればそれでいいんだから
別に南京で虐殺があろうが否定派は困らん

問題なのは国家主導のもとに軍隊として行ったかどうかだろ? 
(加えるなら民間人の殲滅を意図してってところだが)
国家としてやったから国家犯罪として大々的に喧伝されいまだに責められてるんだろ?

国家がやったか(国家犯罪であるか)それが焦点
もしただ虐殺があっただけならそれは「南京大虐殺」ではない

このスレは「南京大虐殺」の有無を論じるスレであって
「南京で発生した虐殺事件」の有無を論じるスレではない

216 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 17:11:27 ID:8rjxb7Ti
>>210
ここは「中国側の言うところのいわゆる南京大虐殺の有無を語るスレ」です
ただの虐殺事件のことなんて語ってません

定義は・・・・
被害者数30万人以上
民族浄化
国家主導


繰り返します
とりあえず肯定派は「中国の主張するところの南京大虐殺」は
あったと思うか なかったと思うかをまず答えるように、話はそれからです
イエスかノーで結構です、簡単ですよね?


217 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 17:12:41 ID:R23S25Ju
>>207
>要点は「国家犯罪であり、かつ市民の殲滅が目的だったか」です

政治板らしく答えると、国家犯罪かどうかなんて、その当時の覇権国が決めること。
アメリカが、「日本に国家犯罪があった」といえば、たとえなくてもあったとなる。
たとえ市民の殲滅が目的でなくとも、それが目的であったとなるのがパワーポリティクス。

中国の主張が肥大妄想的であったとしても、アメリカもその反日的中国の意向を利用して日
本をアメリカに従える事ができた。日本もそれを利用して、アメリカの影響下で発展できた。




218 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 17:39:29 ID:8rjxb7Ti
>>217
ここはあくまで「事実だどうだったか」を語ってるワケだから
それ言っちゃミもフタもないなw

確かに仰るとおり敗戦国日本は広義には「悪」だからな
それが常識なのは力が正義だからだが

219 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:45:13 ID:2mBScdJr
>>215
>南京で虐殺があったかなかったかなんてのはどうでもいいんだよ

虐殺があったかなかったかなんてのはどうでもいい
虐殺があったかなかったかなんてのはどうでもいい
虐殺があったかなかったかなんてのはどうでもいい
虐殺があったかなかったかなんてのはどうでもいい

右翼というか、否定派の「正体みたり」だな。

220 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:53:18 ID:PNfjKJMJ
》219

何なんだ、こいつ?

221 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:56:03 ID:8rjxb7Ti
>>219
ここは「南京大虐殺の有無」を語るスレですが?
ただの虐殺事件や捕虜の処刑等はスレ違いですのでよろしくw

222 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 19:36:42 ID:2mBScdJr
>>221
>ここは「南京大虐殺の有無」を語るスレですが?


彼に言ってるんだろ?
↓↓↓
>>215
>南京で虐殺があったかなかったかなんてのはどうでもいいんだよ

223 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 19:41:17 ID:PNfjKJMJ
》222
 ↑
こいつホント理解力ないな

224 :(−ω−)y−゜゜゜゜゜:2006/11/29(水) 19:41:38 ID:kkR9RA8C

日本に援助を受けてながら、日本に向けて核ミサイルを配備している中国は、

昔の日本以上のクソ国家だな。

。。

225 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 19:51:27 ID:SmsoAx8s
>>224
それをいうなら日本に向けて核ミサイルと配備している中国に、援助をしている日本は昔を越えるクソ国家じゃないか?

226 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 19:55:28 ID:SmsoAx8s
なんかメチャクチャに拍車がかかっているなw
具体的なことじゃもう反論できないんで総論で押し倒そうってことか?

元に戻っただけともいえるけど・・・

227 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 20:10:56 ID:2mBScdJr
虐殺の有無に持ち込まれるのを必死に食い止めたいという気持ちが伝わってるw

228 :ロムってる人間もいる事を忘れないでねby気分は否定派 :2006/11/29(水) 20:15:12 ID:9Rj7b48m
>>212
冗談だよね?正気?そんな事、南京大虐殺の知識のない俺でも知ってる基本的な歴史知識じゃないか。

>主張しているのは、中国共産党なのか国民党なのか、ブサヨなのか、米国人のスメドメーとか、いったい誰ですか。

そのスメドメーってのは分からんけど、
国民党は、日本軍がいわゆる日中戦争で戦ってた相手。蒋介石軍。南京攻略で戦ったのも国民党軍。
その後、東京裁判で南京大虐殺をでっち上げたのは連合軍。国民党もアメリカもそう。
そして、その後1970年代後半になって南京大虐殺を対日本への外交カードとして利用し、捏造を拡大してきたのが中国共産党。
で、ココの否定派が対抗しているのが、現代の中国共産党による反日プロパガンダとしての南京大虐殺。
全然あいまいでもなんでもない。ものすごくはっきりしてると思うけどね。

本当に知らないの?だとしたら、君は肯定派としてここの論争に参加しないで俺と一緒にロムってた方が良いと思うんだが。
チョット君のレスは問題が有りすぎる。
質問を質問で返すのは礼儀違反で逃げの行為だろうし、その質問も南京大虐殺論争以前の基本的な歴史知識の問題だし、
その上、

>中共と国民党をまとめて敵にしている時点で、政治的には大失敗なんだがな。

この最後の行なんて意味不明。君は当時の事を言ってるのか?現代の事を言っているのか?
頭の中で過去と現代がグチャグチャになってないか?

229 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 20:37:40 ID:2mBScdJr
おまえら正直にいえよ、虐殺の有無について答えを要求されるのが怖いんだろ?な、怖いんだろ?正直に言えよ、な。。

230 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 20:42:55 ID:5zhJQBqK
そりゃ怖いだろうよw
極悪非道の虐殺してたらな!

231 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 20:45:29 ID:4m+l4RWN
結局、中共の言うような「南京大虐殺」なかった、ってことは、決定ですね。

で、否定派=捕虜の処刑は、戦数優先により国際法にも触れないから問題ない。
      便衣兵の摘発処刑も、問題ない。
      民間人の被害あったなら可哀想だけど、わざと民間人狙ったわけじゃないから
      戦争だし仕方ない。
      一部の日本兵による犯罪もあったかもしれないけど、それは個人の責任問うべきもの。

  肯定派=南京でドンパチ以外で人が死んだのは、日本軍が悪い。

てな感じか?

232 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 20:49:25 ID:r/UnkNmk
ようやく結論が出ましたね、良かった良かったw
肯定派は反論があるならばまず

「中国の主張するところの南京大虐殺」は あったと思うか
なかったと思うかをまず答えるように、話はそれからです

イエスかノーで結構です

233 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:01:06 ID:yhd0DqGE
「ウリナラは半万年の文化があるNIDA!!」

「ふ〜ん、で、ソースは?」

「教科書にそう書いてあるNIDA!!」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



「これで、ウリナラに半万年の歴史がある事が証明されましたね。ホルホルホル・・・」

「教科書は根拠にならないよ。ちゃんとしたソースを出してね。」

「うるさいNIDA!そんな事言うなら、なかった証拠を出してみろNIDA!!」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


激しいデジャヴを感じるのは気のせいだろうか?

234 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:34:38 ID:8cY+11fO
>>192
>>213
>>230
コイツ達みたいな根拠無しの「必殺!決め付け野郎!」をどうにかしてくれよ!


235 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:35:58 ID:2mBScdJr
虐殺の有無について答えを要求されるのが怖いんだろ?な、怖いんだろ?

236 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:42:52 ID:2mBScdJr
【虐殺の経緯まとめ】

南京攻防戦→一端収束→入城→兵服の散乱→便衣を着たと判断↓

青壮年男子を拘束→もちろん武器取り上げ→多数の武装日本軍の監視の元で収容↓

上官から滅殺命令→川原へ連行→数日間銃殺を繰り返し滅殺

237 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:49:35 ID:SbOFfyLW
>>236
なるほどね・・・
これが「虐殺」の定義なわけね?←マジ質問です

238 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:52:09 ID:4m+l4RWN
>>236
それが、肯定派の「虐殺」の定義ですか?


239 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:55:55 ID:4m+l4RWN
>>237
いやあ、あまりに唖然として、思わずハモッてしまいましたね。

240 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:04:27 ID:r/UnkNmk
>>236
それが虐殺の理由ならやはり「南京大虐殺はなかった」でFAっすね
ハイ終了〜♪

241 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:05:08 ID:SbOFfyLW
>>239
ハモるついでに、ホモりますか?
こんな馬鹿なこと言わないと、付き合ってられませんよね

242 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:12:00 ID:SmsoAx8s
釣りでも煽りでも、ましてや俺はID:2mBScdJrじゃないんだが・・・

どうも言葉の使い方がわからん。
レトリックの範囲を逸しているとしか思えない。

>>236を読んで虐殺の定義を読み取ったのか?
なんでだろぅ・・・

243 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:21:58 ID:kOvDpGkx
>>228
蒋介石軍 : 位置付け不明
同時代資料として、「ワシントンポスト1/12」「マンチェスター・ガーディアン・ウィークリー2/11」「タイムズ12/18」「ライフ1/10」などがあるな。
連合軍(東京裁判) : これは認めるんだ。 南京大虐殺の証拠はここで提示されたんだけどいいのかな。
中共 : 現在、反日プロパガンダをやっていると? 何の得があるのかわからない。
中国大使館のサイトを見てきたが、もっと投資をしてくれとか、そんなんばっかだったぞ。



244 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:39:19 ID:r/UnkNmk
>中共 : 現在、反日プロパガンダをやっていると? 何の得があるのかわからない。

とりあえずオマエに知能がないのだけはわかった

245 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:47:26 ID:SmsoAx8s
>中共 : 現在、反日プロパガンダをやっていると? 何の得があるのかわからない。

たとえばオーエンの『1984』読んでみ?

246 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:09:18 ID:7v/iPo6C
>>242
>>236を読んで虐殺の定義を読み取ったのか?
>なんでだろぅ・・・

だって、はっきりと【虐殺の経緯まとめ】 って書いてあるじゃないかw
で、本文中に、殺害に関しての記述は、【数日間銃殺を繰り返し滅殺】←ここの部分のみ。
つまり、この人は、これを虐殺と考えているという帰結になるだろう。
もちろん、ずっとはぐらかして答えようとしない肯定派への皮肉も含んでいるだろうけどね。

>>243
おまえの定義によると、反日プロパガンダをやる時には、公式サイトで告知する必要があるらしいなw
本当にロムってろよ、悪い事言わないから。

247 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 00:04:05 ID:jL+f7XyX
もう散々突っ込まれているけど、
俺も突っ込もうと思って改めて読んでみたら、すげえ電波w
一体どこから突っ込んでいいものやら分からんな。
と、そこまで考えてふと気が付いた。



これはきっと釣りwww

248 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 00:31:16 ID:t2AfEPDQ
釣りにしか見えない電波をマヂで垂れ流すのが平和ボケした日本人。
戦後教育の罪悪はデカいよorz

249 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 00:51:41 ID:De/FrFrk
そうだよね、肯定派には平和ボケが多いと思うよ。
戦争は命がけの極限状態なんだから、南京入城直後はまだ治安の回復もない状況で、
日本軍の本部が襲撃を受けたりしてた時だったということ解ってるのかなあ?


250 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 03:26:32 ID:qsuVnDrf
わたし、「南京事件否定派」のウヨクですが、何か?

http://bbs10.fc2.com/bbs/img/_201600/201512/full/201512_1160718078.jpg

251 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 07:34:03 ID:biXsCgjP
たしかに平和ボケした否定派ウヨがいるね。

252 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 07:59:55 ID:X/XMoFd5
>>238
>それが、肯定派の「虐殺」の定義ですか?

いえ、経緯です。どこか過ちがあれば指摘してもらってかまいません。

253 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 08:15:57 ID:muWU18T5
>>249
南京入場後に日本軍の本部が攻撃を受けたって言うソースは?
それは知らなかった。
あと南京攻防戦では南京は包囲されなかったんだよね?
結局、正式な撤退も開城もされないままだから、戦闘中でしょ。
その場合、国際法上、どうするんですかね。

254 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 08:17:16 ID:muWU18T5
>>252
>上官から滅殺命令→川原へ連行→数日間銃殺を繰り返し滅殺

この部分のソースください。あと拘禁者が男子全員だったか
被疑者だったかのソースも。

255 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 08:32:47 ID:b//tkUDw
非情で血も涙もないおまえら(右翼)は根本的にカン違いしてる。

この事件は日本国内で起こったんじゃない。
人様の国にノコノコ出て行って、その国で自分が殺されたって
日本の法律は通用しない。そのくらいは覚悟のうえで外国に行くモンだ。
当り前だよな。

それを、人様の国にノコノコ出て行ってその国の人たちを
「女子供も兵隊なので殺しまくってきました」

そんな蛮行にどんな言い訳が通用するんだ?




256 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 08:44:32 ID:muWU18T5
>>255
国際法読んだら?

257 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 08:45:36 ID:b//tkUDw
>>256
オマエこそ嫁w

258 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 08:45:48 ID:zDmF2UGP
http://www.janjan2.jp
焼き肉食べよう。

259 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 09:09:32 ID:muWU18T5
>>257
当時の戦時国際法で戦闘員の年齢制限とか性別の制限とか
なかったとおもうけど?
まあ事実上なかったわけだが


260 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 09:26:21 ID:X/XMoFd5
おまえ人としてそれでいいのか?

261 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 09:35:40 ID:QBrWdB0Y
ずっとロムってたけどこういう右翼思想が戦争がなくならない原因と悟りました。

262 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 09:39:19 ID:mYGCWIxy
>>260

平時での人の考えを、非常時にあてはめても意味がない。

263 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 09:55:41 ID:b//tkUDw
ジェームズ・キャメロン監督の「アビス」って映画観てるとつくづく、
右翼(狂信的愛国主義者=単なる自己愛性人格障害者=カルト)が、
いかに世界の平和にとって有害な存在であるかしみじみと思うね。


264 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 09:59:51 ID:X/XMoFd5
アジア解放のための正義の戦争w

欧州列強の植民地を解放したというが、独立させたか?
権益を奪っただけだろ。嘘つき右翼が。

265 :(・(ェ)・)y◇°°° :2006/11/30(木) 10:01:56 ID:QIFgVVSo

南京陥落後、お偉いサンが来るから、下手に捕虜釈放して何かあったら厳罰だから、

泉にしずめて処分したんだろ。

。。

266 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 10:13:26 ID:X/XMoFd5
>>265
>下手に捕虜釈放して

それが正当化する理由になるわけがない。
釈放するのが危険なら拘束したままでいいはず。

267 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 10:50:07 ID:Q73K0uST
現実を直視できないアホウヨw

268 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 11:42:31 ID:F4flPfy8
この時間、ヒマな肯定派の天下だな…

269 :(・(ェ)・)y◇°°° :2006/11/30(木) 11:53:14 ID:QIFgVVSo

戦争中の殖民地は、日本に限らず、どこでもそんなもんだろ。

日本だけが責められるゆわれはないな。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

270 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 12:41:48 ID:X/XMoFd5
よそもするから問題ない・・・か。

271 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 12:42:59 ID:b//tkUDw
交通違反するやつの常習的言い訳ってやつだな。

272 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 13:15:05 ID:F4flPfy8
》269

言っとくけど、彼は肯定派だよ。
日本軍の虐殺を、あっさり事実認定しちゃってるからね。
泉に沈めて処分したとか言ってるし…(》265)
逆説的だが、このような極論は、むしろ肯定派に分類されるんだよ。

273 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 13:21:48 ID:VV8yz+RH
えっ普通に工作員でしょ。あまりにも言ってる内容がアレなんでそう認識してたけど。

それにしても結局突き詰めると、肯定派の方は感情論で良心に訴えるか、
アジア解放だの右翼がダメだの論点をすり替えるしか出来ないのかな?

274 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 13:34:05 ID:L2yenJki
南京大虐殺が否定されたことを肯定派まで認めた流れだな
もはや屁理屈でのゴリ押しさえないとはw
前スレまではまだ屁理屈こねて虐殺事件をアピールしてたのに

>>273
多分素でしょう
工作員ならもっと無茶なこじつけででも頑張るはず、仕事だからね
論理的に破綻して追い込まれた時点で見切った判断は素人だよ

275 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 13:46:45 ID:X/XMoFd5
【虐殺の経緯まとめ】

南京攻防戦→一端収束→入城→兵服の散乱→便衣を着たと判断↓

青壮年男子を拘束→もちろん武器取り上げ→多数の武装日本軍の監視の元で収容↓

上官から滅殺命令→川原へ連行→数日間銃殺を繰り返し滅殺



276 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 14:03:48 ID:F4flPfy8
》273
工作員がバカな右翼を装い、それを肯定派が一斉に叩く。
まさに自作自演ってとこかな?

277 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 14:23:48 ID:JqtI5cDZ
つか、ここのウヨ工作員の正体はこの人たち↓に雇われたバイト君だろう。

http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/uyoku1.jpg

278 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 14:57:08 ID:/HzEeCR6
ウヨはウヨでも朝鮮ウヨクと支那ウヨクwww

279 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 15:01:07 ID:X/XMoFd5
「中共の筋書き通りの南京大虐殺」(数、方法、目的)の是非などどうでもいい。
(中共シンパでもなんでもないし)

>275の経緯が事実であれば南京大虐殺はあったと判断できるだろう。

280 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 15:04:01 ID:eraKsROc
>>278
バイトウヨさんw

281 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 15:48:27 ID:CHJIKTKB
>>279
>「中共の筋書き通りの南京大虐殺」(数、方法、目的)の是非などどうでもいい。
>(数、方法、目的)の是非などどうでもいい。
>どうでもいい。
????????????????????

数がどうでもいい?方法がどうでもいい?目的がどうでもいい?

それに従うと、古今東西のありとあらゆる殺人事件から通常戦闘までが「大虐殺」になってしまうが。
論理破綻して自分が何言ってるか、解らなくなってないか?
詳細なんてどうでもいいから、とにかく日本軍が悪かったという事にしておきたい。とにかく日本軍が大虐殺をした事にしておきたい。
って告白しちゃってるんだけど?

俺的にはGJ!!だけど、肯定派の本当の心情を思いっきり暴露しちゃってるけど、いいの?

282 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 16:16:20 ID:X/XMoFd5
違うな。

「中共の筋書きの矛盾」=「やはり虐殺はなかった」

という形にもっていきたい右翼の魂胆を暴露するためだ。

283 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 16:41:23 ID:h6+tMuC5
>>282
とりあえず肯定派は「中国の主張するところの南京大虐殺」は
あったと思うか なかったと思うかをまず答えるように、話はそれからです
イエスかノーで結構です、簡単ですよね?


284 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 16:53:10 ID:sylrO9j7
>>282
どうして、個々の事象を取り上げて、それを全体に無理やり当てはめようとするんだ?
なぜ「南京大虐殺」が捏造だと主張すると、「日本軍は一切の戦争犯罪とは無縁で民間人や捕虜の殺害など一件も存在しない」
・・・とでも主張した事になってしまうのか?

【日本では毎年殺人事件が起こる=日本は殺人鬼の国で、毎年大虐殺事件が発生している】  

こんな暴論と同じレベルの印象操作で南京大虐殺をあった事にするのはやめよう。そして、

【日本は治安の良い国です=日本は殺人事件の起こらない神の国だと言った。本当にウヨクはダメですね(藁】

こういう印象操作や決め付けで否定派にレッテル貼りするのもやめよう。

285 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 17:30:51 ID:kzLWc6MU
まだ否定派がいるなんて驚いた!
まぁ極端な思想の人だけとは思うけど。

286 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:03:07 ID:h6+tMuC5
>>285
とりあえず肯定派は「中国の主張するところの南京大虐殺」は
あったと思うか なかったと思うかをまず答えるように、話はそれからです
イエスかノーで結構です、簡単ですよね?

もう肯定派は人格攻撃しかできることがないみたいだな

287 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:27:31 ID:X/XMoFd5
>>283
>「中国の主張するところの南京大虐殺」

定義は?

288 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:29:24 ID:i13tTWg1
肯定派はホンカツに騙された時点で負け組w

289 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:29:35 ID:De/FrFrk
>>253
先行する中島師団の佐々木支隊は10数キロに亘って伸張している状況で、
しかも各所で激戦中であったと佐々木私記に記されています。また、
後方部隊も12日、13日と襲撃をうけており、特に13日夕方は
派遣軍本部が襲撃を受け「あわや」という事態に陥った事は広く知られています。 

290 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:41:09 ID:De/FrFrk
>>287
そんなことも知らずにここに来てるんですか?

291 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:55:27 ID:/JR8Egu+
否定派はネットウヨになった時点で負け組w


292 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:30:19 ID:B/AmPZ29
>>258
少しひねりすぎじゃないか?
乳首も陰唇も陰茎も、どこにあるのか探してしまった。

293 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:32:00 ID:/pB7OcjL
>>290
え?貴方わかるの!!!???
初めて「定義」を理解しているお方に出会いました!
ご教授よろしくお願いいたします。
マジで言っております!

294 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:52:03 ID:B/AmPZ29
ってゆーか、「定義」って言葉の意味を知らないに1000000ナンキン賭けてもいいw

295 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:54:04 ID:+AnCN/4Y
>>290
教えてください!

296 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:09:12 ID:Ajex6Yhk
>>290
注目されておりますよ!

297 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:13:56 ID:UE70eOEL
1929年、ウォール街、株価暴落が始まり世界恐慌が始まる
これにより、金本位体制が崩壊し管理通貨制度となり、自国通過の濫発が発生する
1930〜31年、自国通過の不当な引き下げが発生し各国はインフレとなる
これにより、各国は植民地とのみの貿易を始め、他国には高関税(スムート・ホーリー法等)をかけ、いわゆるブロック経済をするようになった
この結果、ブロックを持つ国はブロック経済体制をとったが、ブロックを持たない国を必要とした
ブロックを持たない国
それが、日本とドイツとイタリアである
植民地を必要とし日本は朝鮮と中国を、ドイツはポーランドといったように侵略戦争を行ったのである
そして、植民地を広げる内にアメリカや、イギリス等のブロックを持つ国の植民地が重なり衝突が発生した
これが第二次世界大戦の始まりである
当初日本は経済戦争として侵略を行っていたが、それでは植民地支配として不満が残るタメ、アメリカによる植民地支配からの解放の戦争だと言い訳をした
これが靖国信仰の始まりなのである

298 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:16:38 ID:Ajex6Yhk
>>297
靖国信仰って、1929年以降に始まったんだ?
新理論発見!
大変に勉強になりました。

299 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:40:36 ID:B/AmPZ29
俺もここが気になった。

>当初日本は経済戦争として侵略を行っていたが、それでは植民地支配として不満が残るタメ、アメリカによる植民地支配からの解放の戦争だと言い訳をした

「解放の戦争」ってのは戦後の「靖国史観」の中で出てきたことで戦前の「大東亜共生圏」では「解放」って考えは無かった気がしたからだ。
ぐぐったけど、やっぱり戦前の「大東亜共栄圏」が「解放」を意味したという文書は見つからなかった。
靖国史観が戦後つくられたものであり、戦後日本の占領から解放され結果的に独立したことを正当化するような文書ならいくらでもあるけど。

300 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:40:55 ID:1a87xD4X
定義の話だけどとりあえず犠牲者が30万人いることになってる時点で
すでに立証が物理的に不可能に近いんだがw

あと知らなかったらせめてググろうな?

301 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:44:43 ID:B/AmPZ29
>>300
> 定義の話だけど

こう始まると次に定義の話が続くものなんだが・・・

> とりあえず犠牲者が30万人いることになってる時点で
> すでに立証が物理的に不可能に近いんだがw

まったく「定義」と関係ない話しをしているのに気が付いている?


302 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:49:38 ID:hnv0x+dK
肯定派って駄目じゃん。「南京大虐殺」っていうのは、日本軍が年寄り女子供を30万人惨殺
したっていうことだろ。肯定派が「捕虜云々」って言う時点で負けなんだよ。
日本の肯定派の学者も言ってないっていっても、元々南京大虐殺を言い出したホンカツは
女子供を無差別に惨殺したと言ってるわけだ。肯定派の負けだよ。

303 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:50:12 ID:1a87xD4X
>>301
犠牲者30万人は立派な定義の一項目でしょう?
肯定したいならここからどうぞw

304 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:50:56 ID:hnv0x+dK
国際法がどうのとか言うなよ。そんなもの全てスリカエだ。証拠に、まともな
質問されて答えた肯定派は皆無だよ。前回からずっと見てるけどよ。

305 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:00:31 ID:9Mo4BdB+
南京大虐殺(なんきんだいぎゃくさつ)は、日中戦争(当時は日本側は支那事
変と呼んだ)初期の1937年(昭和12年)に日本軍が中華民国の首都 南京市を占
領した際、約6週間 - 2ヶ月にわたって多数の中国軍捕虜、敗残兵、便衣兵及び
一般市民を不法に虐殺したとされる事件。(ウィキより)そのほかに強奪・放火・レイプをもこの
定義に含まれます。
従って、
>肯定派が「捕虜云々」って言う時点で負けなんだよ
この発言は筋違いでしょう。なぜなら捕虜もこの「南京大虐殺」に含まれます。


306 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:04:00 ID:hnv0x+dK
>>305
君は肯定派なんだな? じゃあ聞くがあなたの考える南京大虐殺とはなんですか?
30万人惨殺されたの? 惨殺の定義は?

307 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:07:09 ID:1a87xD4X
>>305
中共は30万人と言ってますぜ? デカデカと「300000」って城壁?に
貼り付けてるし、肯定するならこの辺お伺いしたいですなぁ?

308 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:08:20 ID:X/XMoFd5
なんで人数にこだわるの?

309 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:10:43 ID:De/FrFrk
>>287質問の「中国の主張するところの南京大虐殺」
の定義には、30万は欠かせないよ。

310 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:15:10 ID:9Mo4BdB+
そもそも日本の研究者の中でも30万説と唱える人はいませんよ。
しかし「30万ではないなら=虐殺も無かった」と主張するのは
はっきり無理があります。

311 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:18:56 ID:9Mo4BdB+
失礼、急いで書いたのでおかしな文になった。
310の訂正
×30万説と唱える人はいませんよ
○30万説を唱える人はいませんよ
×はっきり無理があります。
○はっきり言って無理があります。

312 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:22:25 ID:B/AmPZ29
>>303

定義をエキサイトで調べた結果を書く。

ていぎ 【定義】<

(名)スル

(1)ある概念の内容やある言葉の意味を他の概念や言葉と区別できるように明確に限定すること。また、その限定。
「用語を―する」

(2)〔論〕〔definition〕ある概念の内包を構成する諸属性のうち、本質的な属性を挙げることによって、他の概念から区別しその内包を限定すること。
普通、定義は当該概念(例えば「人間」)の最近類(この場合、人間の最近類は「動物」)と種差(この場合は人間を他の動物から区別する「理性的」という種差)を挙げることによって成り立つ(この場合「人間は理性的動物である」が定義)。


> 犠牲者30万人は立派な定義の一項目でしょう?

で、認める・・・。「とりあえず」が効いているな。王手かって思ったら角道が効いていたって所か?すまんね


> 肯定したいならここからどうぞw

肯定というのが「中国の主張するところの南京大虐殺」を意味するのならまだ全ての定義が明らかになっていない。
しかし、30万人説を言うのならリンクを出しておこう。

http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/anti_faq_ans.html#q11

ここで20万人しかいないはずだという意見の反論と30万人説の可能性と理由が書かれている。

俺は検証することができないが。


313 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:28:36 ID:9Mo4BdB+
はっきり言って今出てる虐殺の証拠に不満があるなら、政府や防衛庁に言ってください。
今でも相当数の記録を公開していませんね。しかし、一方政府は「南京大虐殺」を認めている。

314 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:31:36 ID:X/XMoFd5
また数の問題に逃げ込んで虐殺の有無から目をつぶる作戦だな。

追いつめられるといつもこれだね。。

315 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:36:20 ID:hnv0x+dK
>>314
だから虐殺とはなんなんだよ? 
まともに答えろや。

316 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:37:06 ID:hnv0x+dK
おまえらなんとなく虐殺があったというぐらいだろ。
定義と人数ぐらい答えろよ。

317 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:38:30 ID:9Mo4BdB+
「マボロシ」派の特徴
=「虐殺」を否定しないが、決してその数を口にしない。
なのに、他人には厳しくその「数」を追求する。


318 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:49:08 ID:De/FrFrk
結局、中共の言う「南京30万大虐殺」を肯定している人はいないってことでしょ。
となると、ここで議論してることは、なんなの?
ここでの否定派=日本軍命令による無抵抗の一般市民の虐殺はなかった。
        便衣兵の処刑はあった。
        便衣兵と誤認されて処刑された一般市民はいたかもしれない。
        軍規違反の日本兵による犯罪もあったかもしれない。
かな、と思うんですが、

ここでの肯定派=??????
         なんなのか教えて?


319 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:51:02 ID:hMc8PER7
あれ!もういないと思ったが否定派ウヨ坊はまだいるの?
執着ウヨだね。

320 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:51:20 ID:ACmzEScS
ローブは海に弱い

地元への利益誘導の結果なにしてもよいことになって
電気で焼かれ軟禁された人間への洒落
 


321 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:51:51 ID:ACmzEScS
>>319
 
おまえもういっかい死んでみるか?

322 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:52:55 ID:1a87xD4X
>>317
当然でそ? 告発側がハッキリ「30万人」と内外に喧伝してるんだぞ?
だったらそれ立証してもらわにゃお話になりやせんぜ?

100歩譲って「15万人」でも別にいいけどそれならそれで
「10万人級」の遺体なりの証拠資料等持ってきてもらえんですかね?

肯定派が「あると確信した」のは「そう聞いたから」ってチャチな
理由じゃないんでしょ? 確信するに足る証拠資料なりを見たんだよな?

323 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:53:39 ID:vfXvh5MR
>>321
やはり糞ウヨらしい言葉ですなw

324 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:58:59 ID:X/XMoFd5
このスレで確認されている事項

【虐殺の経緯まとめ】

南京攻防戦→一端収束→入城→兵服の散乱→便衣を着たと判断↓

青壮年男子を拘束→もちろん武器取り上げ→多数の武装日本軍の監視の元で収容↓

上官から滅殺命令→川原へ連行→数日間銃殺を繰り返し滅殺

325 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:59:03 ID:hAsk5XW0
>>317
大嘘を付くのはやめようなw
というより突っ込む所が多すぎ。

>「マボロシ」派の特徴
そのマボロシ派って何だよ?このスレにいるのか?このスレにいる否定派の総称として使ってるよね。
でも「否定派=マボロシ派」これは暴論。何度も言うけどさ、こういう印象操作はいい加減やめないか?
肯定派全体のイメージが悪くなるだけだと思うんだが。

>「虐殺」を否定しないが、決してその数を口にしない。
嘘を言うな。過去ログを読んだ限り、むしろ推定被害者数をレスしてるのは否定派だけで、
肯定派はことごとく、このての質問から逃げ続けているのが現実じゃないか。

>他人には厳しくその「数」を追求する。
数はいわゆる南京大虐殺を定義する大きな柱の一つだと、否定派は何度も言っている。
で、追求されて一度でも答えたことがあるのか?

本当に、肯定派のこういうレスばかり目にすると幻滅するんだよ。
さらにガッカリするのは、他の肯定派がこういうレスを一向に諌めようとしない事。
これでは論争にすらならない。

326 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:00:47 ID:rZuCsjkQ
>>323
勉強できそうにない高校生くん
 
ばか言うなよ、サヨクに向かって

327 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:01:22 ID:9Mo4BdB+
>>322
>肯定派が「あると確信した」のは「そう聞いたから」ってチャチな
>理由じゃないんでしょ? 確信するに足る証拠資料なりを見たんだよな?

南京虐殺においてその挙証されている証拠は古くは東京裁判、新しくは82〜95年の論争時
において挙証されていましたし、2回とも肯定派の勝利で終わっている。
これが1審なら否定派の言い分は尤もなのですが、すでに3審なので、今更肯定派に
挙証せよとは、はっきり言って筋違いである。


328 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:01:28 ID:hAsk5XW0
>>324
>このスレで確認されている事項

さりげなく嘘をつくなwww
本当に、こんな肯定派ばかりなのかorz

329 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:02:40 ID:rZuCsjkQ
>>328
 
おまえが勉強もせんと馬鹿やってるのが原因だ

330 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:04:01 ID:rZuCsjkQ
あたまぼさぼさで言葉使いも悪い高校生がほんと電波だけでえらそうにできるもんだ


331 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:04:11 ID:1a87xD4X
>>327
つまりなに? そのトンデモ裁判の証拠を鵜呑みにしてるでFA?
それが肯定派の見解でいいのね? イエスかノーで答えて

332 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:05:14 ID:rZuCsjkQ
一生つきまとう

333 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:06:02 ID:5bYm44/d
否定派が言ってることはただの妄想だったんですね
よくわかりました!

334 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:06:08 ID:9Mo4BdB+
■日本軍が集団虐殺した中国軍民の数 ■最大値140,990人 最小値80,830人 出典:南京事件
戦闘詳報(日本軍公式記録)陣中日誌(日本兵記録)などの日本側史料に基づく日本軍が集団虐殺した中国軍民の数

日時 部隊             殺害数     範疇
第16師団 12/13 歩兵36連隊  ■5000〜6000人  長江渡江中殺戮
    歩兵33連隊 約     ■2000人        〃
    佐々木支隊        ■一万数千人   敗残兵殺戮
    〃            ■数千人     投降捕虜殺戮
    1中隊          ■1300人 〃
    重砲兵第2大隊      ■7000〜8000人 投降捕虜処刑
  12/14 佐々木支隊      (■約2万人)   捕虜とする 処刑の記述なし。
    歩兵第20連隊      ■800人      装解除して殺害
    〃            ■310人      武装解除して銃殺
    〃           (■約1800人)   捕虜を連行 処刑の記述なし。
    〃            ■150〜160人   敗残兵を連行処刑     〃 ■600人 〃
  12/24〜1/5 佐々木支隊    ■数千人     敗残兵狩りで処刑
第13師団 12/14 山田支隊    ■約1000人    敗残兵掃蕩  
  12/16〜17 〃         ■約2万人     捕虜殺害 下記参照
第9師団 12/13〜24 歩兵7連隊 ■6670人     難民区の敗残兵刺殺
第114師団 12/13 歩兵66連隊 ■1500余人    安全を保障する旨の投降勧告に従った捕虜を殺害


335 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:07:07 ID:9Mo4BdB+
第6師団 南京攻撃中      (■5500人)    捕虜捕獲 処刑の記述なし。
  12/10〜13          (■11000人)    上河鎮下関遺棄死体 処刑の記述なし。
  12/12〜13          (■1700人)     城壁遺棄死体 処刑の記述なし。
第5師団 12/13 国崎支隊    (■約5000人)    捕虜の処置軍に委任 処刑の記述なし。
  12/14 歩兵41連隊     (■2350人)    捕虜を後刻処置する 処刑の記述なし。
第2碇泊場司令部 12/16     (■約2000人) 下関で敗残兵処刑 目撃記録。
  12/17            (■約2000人) 下関で敗残兵処刑 処刑の記述なし。
海軍第11戦隊 12/13       ■約1万人 長江渡江中殺戮  
  12/14 軍艦「熱海」     (■約700人) 敗残兵武装解除 処刑の記述なし。
  12/15 第2号掃海艇      ■約500人 敗残兵殲滅  
軍艦「栂」           ■約700人 敗残兵殲滅  
  12/16前後           ■数千人 八卦洲の敗残兵殺戮  

※「処刑の記述なし」に関しては、前後関係他の資料との比較検討により、処刑された可能性が高い



336 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:08:03 ID:De/FrFrk
>>327
挙証はされたが、検証されたものはありませんな。
捏造確定されたものはいくらでもあるが。

337 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:10:18 ID:1a87xD4X
>>335
イエスかノーで答えて

338 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:10:21 ID:9Mo4BdB+
>>336
少なくとも否定派が全否定できないなら、当然「あった」で終わり。

339 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:11:15 ID:1a87xD4X
>>338
イエスかノーで答えて

340 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:14:26 ID:De/FrFrk
>>334,335
すべて、兵ですね。
何が問題なの??

341 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:15:10 ID:rZuCsjkQ

そうやっておまえらは一生嘘をついて苦しんで死ねばいいのさ


342 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:15:36 ID:9Mo4BdB+
>>331
>つまりなに? そのトンデモ裁判の証拠を鵜呑みにしてるでFA?
ほう、トンデモ裁判ね。でそのトンデモ裁判で「日本無罪」と主張し、君らの
尊敬しているパル判事はこう述べているよ。
『共同研究 パル判決書』(下)より

 これに関し、本件において提出された証拠にたいしいいうるすべての
ことを念頭において、宣伝と誇張をできるかぎり斟酌しても、なお残虐行為
は日本軍がその占領したある地域の一般民衆、はたまた、戦時俘虜にたいし犯した
ものであるという証拠は、圧倒的である。
(同書 P566)


いずれにしても、本官がすでに考察したように、証拠にたいして悪く
いうことのできることがらをすべて考慮に入れても、南京における日本
兵の行動は凶暴であり、かつペイツ博士が証言したように、残虐はほと
んど三週間にわたって惨烈なものであり、合計六週間にわたって、続いて
深刻であったことは疑いない。事態に顕著な改善が見えたのは、ようやく
2月6日あるいは7日すぎてからである。
(同書 P600〜601)


343 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:17:41 ID:9Mo4BdB+
失礼342の訂正
×でそのトンデモ裁判で「日本無罪」と主張し
○でそのトンデモ裁判で「日本無罪」を主張し

344 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:18:03 ID:1a87xD4X
>>342
イエスかノーで答えて

345 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:19:09 ID:De/FrFrk
>>342
でも、無罪にしたんだよね。犯罪性はないという判断だ。
戦争はむごくて当たり前、でも犯罪性はなかったと言うことだ。

346 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:32:23 ID:9Mo4BdB+
>>345
ま、さすがは否定派(呆)。
「あった」・「なかった」に関しては「あった」で終わり。今頃「なかった」
と主張するのは「無知君=ウヨ」だけ。

347 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:33:52 ID:1a87xD4X
>>342
イエスかノーで答えて

ID:9Mo4BdB+はいつまで逃げ回るつもりだろう?
まぁチョロチョロ逃げてばっかでマトモに答えられないのが肯定派の常だが

348 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:38:12 ID:9Mo4BdB+
秦郁彦先生のお言葉

「日本が満州事変いらい十数年にわたって中因を侵略し、南京事件をふくめ中国国民に
多大の苦痛と損害を与えたのは、厳たる歴史的事実である。それにもかかわらず、中国
は第二次大戦終結後、百方を越える敗戦の日本兵と在留邦人にあえて報復せず、故国
への引きあげを許した。昭和四十七年の日中国交回復に際し、日本側が予期していた
賠償要求もしなかった。当時を知る日本人なら、この二つの負い目を決して忘れていない
はずである。

それを失念してか、第一次史料を改竄してまで、「南京”大虐殺”はなかった」といい張り、
中国政府が堅持する「三十万人」や「四十万人」という象徴的数字をあげつらう心ない人々
がいる。
もしアメリカの反日団体が日本の教科書に出ている原爆の死者数(実数は今でも不明確だが)
が「多すぎる」とか、「まぼろし」だとキャンペーンを始めたら、被害者はどう感じるだろうか。

数字の幅に諸論があるとはいえ、南京で日本軍による大量の「虐殺」と各種の非行事件が
起きた事は動かせぬ事実であり、筆者も同じ日本人の一人として、中国国民に心からお詫び
したい。そして、この認識なしに、今後の日中友好はありえない、と確信する。」
(『南京事件』中公新書 p244)


349 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:41:23 ID:9Mo4BdB+
>まぁチョロチョロ逃げてばっかでマトモに答えられないのが肯定派の常だが
そもそも肯定派に相手にもされていない事も気付かないのか・・・。ウヨ君いと哀れナリ。

350 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:42:45 ID:1a87xD4X
>>348
イエスかノーで答えて

どうやらよっぽど都合の悪い質問をしたらしい
わずか数文字のコピペを長ったらしい引用で誤魔化すくらいだからなw
肯定派の程度が知れるな

351 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:44:39 ID:9Mo4BdB+
>わずか数文字のコピペを長ったらしい引用で誤魔化すくらいだからなw
>肯定派の程度が知れるな
ハイハイ。ヨカッタネ。



352 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:46:07 ID:8dvZSWJu
よくアホウヨと聞くけど
ここの否定派見てると、アホウヨで似合ってるねw

353 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:47:19 ID:1a87xD4X
>>351
イエスかノーで答えて

どうでもいいことには反応して誤魔化せてるつもりなんだろうか?
そんっなに都合の悪い質問でしたかかねぇ?

「裁判の内容を鵜呑みにしただけ」ってのがw

354 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:48:02 ID:2H+ZNExi
中華民国蒋介石政府のプロパガンダに欧米の白人シンパシーが加担して
全世界に広めたフィクションだ。
日本政府はなんら反論することも無く曖昧にしてきたツケが回ってきた
のだと思う。
政府がなにもしないのなら、我われ一般国民が啓蒙活動するしかない。

355 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:08:46 ID:ETCHSPhB
>>346
で、キミらがあったというのは何かを尋ねているのだが・・・。

結局、中共の言う「南京30万大虐殺」を肯定している人はいないってことでしょ。
となると、ここで議論してることは、なんなの?
ここでの否定派=日本軍命令による無抵抗の一般市民の虐殺はなかった。
        便衣兵の処刑はあった。
        便衣兵と誤認されて処刑された一般市民はいたかもしれない。
        軍規違反の日本兵による犯罪もあったかもしれない。
かな、と思うんですが、

ここでの肯定派=??????
         なんなのか教えて?


356 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:12:04 ID:ETCHSPhB
ここでの否定派=日本軍命令による無抵抗の一般市民の虐殺はなかった。
        便衣兵の処刑はあった。
        便衣兵と誤認されて処刑された一般市民はいたかもしれない。
        軍規違反の日本兵による犯罪もあったかもしれない

結局、肯定派の言ってることも、上記以外のことは出てこないみたいだから、
それらを「虐殺」と言うか言わないかだけの違いだな。



357 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:17:26 ID:FgrFTeYj
>>356
それって広義の「南京大虐殺」じゃないでFAだよね

358 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:17:30 ID:Exj/0OzE
私個人の意見でよければ。
=日本軍命令による無抵抗の一般市民の虐殺は?だが、兵士個人による気のままの殺人
・レイプ・強奪・放火を「容認」した責任がある。
 便衣兵の処刑はあった(ただし不法処刑である)。
 便衣兵と誤認されて処刑された一般市民は間違いなくいた。
 軍規違反の日本兵による犯罪も確実にある(アリソン殴打事件など)。


359 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:25:15 ID:ETCHSPhB
>>357
そうだね、「中共の言う南京大虐殺」はまぼろしだね。

360 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:31:10 ID:ETCHSPhB
兵士個人による気のままの殺人・レイプ・強奪・放火を「容認」した責任

↑こういう責任を問うとするなら、日本で中国人が犯罪を犯しているのを容認している中国にも国家としての責任を問わねばならないな。



361 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:31:21 ID:Exj/0OzE
「マボロシ」派のまぼろし説も幻だよ。

362 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:33:32 ID:gtF7/wsa
結局は否定派ウヨの完全敗北で終わったようだね!

363 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:34:13 ID:WHnfXIDM
>>360
中国の公務員が日本に大量にやってきて、
集団で強盗や強姦を繰り返しているなら訴えるべきだね。

364 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:36:01 ID:Exj/0OzE
>>363
スレ違いだ。

365 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:36:21 ID:ETCHSPhB
>>361
ここでの否定派=日本軍命令による無抵抗の一般市民の虐殺はなかった。
        便衣兵の処刑はあった。
        便衣兵と誤認されて処刑された一般市民はいたかもしれない。
        軍規違反の日本兵による犯罪もあったかもしれない

これにつき、否定派からのクレームはないので、ここの否定派に「まぼろし説」唱えてる奴はいないと思うが・・。

366 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:37:03 ID:FgrFTeYj
>>362みたいなバカって何が楽しくて生きてるんだろう?って思うよ
まぁ枯葉も山の賑わいって言うしな

367 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:37:45 ID:8Un61pO4
>>362
ほいほい、中卒ニート馬鹿左翼の妄想勝利宣言乙ww
そもそもウヨなどという人種はいないんだよバカ。
全人口の1%にも満たないおまえのような精神異常アホ左翼が
圧倒的多数の正常国民をウヨなどと勝手にレッテルを貼っているだけだ。

368 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:38:21 ID:Exj/0OzE
>>362
そうだね。いくら「中共の言う南京大虐殺はまぼろしだ」と言っても
「そもそも南京事件は無かった」という事にはならないよ。


369 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:39:46 ID:ETCHSPhB
>>363
中国人が中国政府の命令で強盗、強姦しているのでなければ、国の責任は問えないと思うぞ。

370 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:42:58 ID:ETCHSPhB
>>368
南京事件って南京戦のことか?なにが言いたいのか判らん。
南京戦そのものが問題とでも言いたげな・・。

371 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:43:18 ID:8Un61pO4
>>369
共産主義の国ではどこかの地方政府が必ずからんでいるものだ。
そうでなくてもそいつらを根絶やしにできないのは発展途上国の証明だな。

372 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:47:31 ID:Exj/0OzE
>>325
君も大嘘を付くのはやめようなw
そもそも肯定派を全員=30万説扱いしたのはだれかな?
「肯定派=30万説」これは暴論。何度も言うけどさ、こういう印象操作はいい加減やめないか?
否定派全体のイメージが悪くなるだけだと思うんだが。
>本当に、肯定派のこういうレスばかり目にすると幻滅するんだよ。
>さらにガッカリするのは、他の肯定派がこういうレスを一向に諌めようとしない事。
>これでは論争にすらならない。
同感だよ。ただしそれは君の主観。反対側ではまったく逆に見える事をお忘れなく。

373 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:49:27 ID:ETCHSPhB
で、結局、肯定派の統一見解ってないの?

ここでの否定派=日本軍命令による無抵抗の一般市民の虐殺はなかった。
        便衣兵の処刑はあった。
        便衣兵と誤認されて処刑された一般市民はいたかもしれない。
        軍規違反の日本兵による犯罪もあったかもしれない

なんですけど・・。  肯定派は??

374 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:55:33 ID:Exj/0OzE
分からないよ。
肯定派は30万説(之はいないと思うが・・・)
   大・・・20万説
   中・・・4万説
   小・・・1万説
に分かれるからな。
否定派は1万説か、マボロシ説。

375 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:56:30 ID:ETCHSPhB
>>372
いや、もう、ここでは「中国の言う南京大虐殺=30万人」なんてのはなかった、で決着ついてますが・・。

で、ここでの否定派=日本軍命令による無抵抗の一般市民の虐殺はなかった。
        便衣兵の処刑はあった。
        便衣兵と誤認されて処刑された一般市民はいたかもしれない。
        軍規違反の日本兵による犯罪もあったかもしれない

なんですが、肯定派からはこれ以外のことは
        犯罪を容認した。
ってのが出ただけなんだが、それ以外ないのか?

だったら後は、犯罪を容認したことが、あったかなかったかの議論でいいのかな?

376 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:59:26 ID:8WX7RmDe
>>372
wwwまたそんな恥をかくレスを書くかorz

>そもそも肯定派を全員=30万説扱いしたのはだれかな?
誰もしてねえ!!www
てか、そもそも肯定派が誰も答えねえじゃんwww
「中国の主張する南京大虐殺は事実だと思うか?」って一体なんど聞いてるよ。
本当に基地外みたいでちょっと怖くなってきたぞ。日本語は読めるのか?

そんなアフォな事言うなら答えてみなよ。
中共の主張する南京大虐殺は事実だと思うか?

377 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:00:53 ID:ETCHSPhB
>>374
数字の前に、まず何があったか、と言うところからして、肯定派は明らかにしてないんだが。

否定派は>>375のように明らかなんだが・・。

378 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:00:55 ID:8Un61pO4
BBCあたりが例えば靖国に関する報道をするときは、
必ず南京の話を出し、30万という数字も必ず出てくるのだが、
そのBBCの調査では、世界で最も高感度の高い国が日本、となっている。
つまりこんな捏造映画で日本の評判を落とそうとしてもまったく無駄だってことだな。
それに中国での収益をあてにしても入場料が安いのでまったく儲けにはならない。
去年アメリカで公開された反日映画「バターン奪回作戦」(グレートレイド)
など、アメリカ国内でさえ評判も興行収入もさんざんで、
もちろんドル箱の日本で公開できなければ儲けどころではない。

379 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:07:26 ID:8WX7RmDe
>>374
だから嘘をつくなよ、この基地外。むりやり仲間を増やすなw

>肯定派は30万説(之はいないと思うが・・・)
>   大・・・20万説
>   中・・・4万分からないよ。
>   小・・・1万説
>に分かれるからな。

おまえの願望を無理やり反映させるなwww
俺はどっちかって言うと秦教授の説をとるけど、はっきり否定派だ。
ここのスレの肯定派みたいなバカヤロウの仲間には、されたくないな。
日本軍の暴走はあったと思ってるが、中共のプロパガンダに乗っかって
必要以上に日本を貶めようとするクズの仲間にするなよ。

380 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:07:52 ID:ETCHSPhB
>>376
そういえば、「中国の主張する南京大虐殺は事実ではない」と明言した肯定派はいないような・・。
もしかしてここにいる肯定派=中○人?
中共の主張する説を否定すると、国家反逆罪になるから怖くて言えないとか?

どう考えても、日本の圧倒的多数が否定派だと思うんだよね。自分の周りどこ探しても未だに肯定派に出会ったこと無いもん。

381 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:13:56 ID:gjLffEbY
あったなかったとか言う証拠すら出てこねぇ。
中国のお金くれキャンペーンが真相だろ。

382 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:21:22 ID:Exj/0OzE
>>379
>俺はどっちかって言うと秦教授の説をとるけど、はっきり否定派だ。
そう?偶然だね。俺も秦教授の説。ただし肯定派。しかしお前とは違い俺は

秦郁彦先生のお言葉

「日本が満州事変いらい十数年にわたって中因を侵略し、南京事件をふくめ中国国民に
多大の苦痛と損害を与えたのは、厳たる歴史的事実である。それにもかかわらず、中国
は第二次大戦終結後、百方を越える敗戦の日本兵と在留邦人にあえて報復せず、故国
への引きあげを許した。昭和四十七年の日中国交回復に際し、日本側が予期していた
賠償要求もしなかった。当時を知る日本人なら、この二つの負い目を決して忘れていない
はずである。

それを失念してか、第一次史料を改竄してまで、「南京”大虐殺”はなかった」といい張り、
中国政府が堅持する「三十万人」や「四十万人」という象徴的数字をあげつらう心ない人々
がいる。
もしアメリカの反日団体が日本の教科書に出ている原爆の死者数(実数は今でも不明確だが)
が「多すぎる」とか、「まぼろし」だとキャンペーンを始めたら、被害者はどう感じるだろうか。

数字の幅に諸論があるとはいえ、南京で日本軍による大量の「虐殺」と各種の非行事件が
起きた事は動かせぬ事実であり、筆者も同じ日本人の一人として、中国国民に心からお詫び
したい。そして、この認識なしに、今後の日中友好はありえない、と確信する。」
(『南京事件』中公新書 p244)

秦教授のこの説をも支持している。之は決して必要以上に日本を貶めようとすることでは
ないぞ。自慰野郎。

383 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:26:47 ID:Exj/0OzE
>それに中国での収益をあてにしても入場料が安いのでまったく儲けにはならない。
甘いね・・・。

384 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:38:17 ID:8Un61pO4
>>382
中国じゃ、原爆については「当然の報い」であり、日本人に同情する余地はない、
と教えているじゃないか。連中の考えているのはあくまで復讐であり、平和でも正義でもない。
つまり、やつらの主張に従えば、南京で30万人殺されたとしてもそれは戦争の一部であって、
犯罪でもなんでもなく、負い目など感じる必要は皆無。
賠償放棄にしても、日本が残したインフラが莫大で賠償に余りあったのと、アメリカの指導に
よるものであって別に感謝する理由などない。

>>383
ほほう、じゃ中国の収益が売り上げに寄与したハリウッド映画を挙げてくれないかな。
ラストサムライは収益の半分を日本で上げた。
007やMI3など、中国を舞台にした大作はみんなスカっている事実があるんだが。

385 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:40:13 ID:4h7cuZFs
つか広義の意味の南京大虐殺は
「国家主導、軍隊による」「軍人市民問わず殲滅を目的に」「30万人もの犠牲を出した」
じゃないの?

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」だし、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」だし、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なんだけどな

>>382
オタクは否定派なんだよ
ここでいう南京大虐殺は広義の南京大虐殺であって
南京事件とかは語ってないしスレ違い

386 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:41:46 ID:+5F97slJ
>>381
黙れ産廃

387 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:02:16 ID:Exj/0OzE
>>384
>ほほう、じゃ中国の収益が売り上げに寄与したハリウッド映画を挙げてくれないかな。
>ラストサムライは収益の半分を日本で上げた。
>007やMI3など、中国を舞台にした大作はみんなスカっている事実があるんだが。
反日系のものはそれらと一緒にしないほうがいいよ。ま、中立的作られれば個人的にも
興味がある。第三者の目では一体南京はどのようにうつるかをね。



388 :右翼:2006/12/01(金) 02:04:10 ID:NJ5Vg+R1
ねぇねぇ、無かったという証拠は出せる訳無いじゃん。
信長がいなかった証拠なんて出せますか?
だから否定派が人数を割り出せないんじゃん。
肯定派はそら簡単でしょ。
だから、否定派は中国プロパガンダを否定して事件そのものを否定するん
じゃん。んで肯定派は薄弱い証拠でも祭り挙げるんでしょ。
アホッペ

389 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:05:49 ID:WHnfXIDM
>>385
あれ?つくる会以降の否定派って、虐殺自体無かったであって、
秦説も受け入れてないんじゃないの?
君は肯定派に入るんだよ?
一般的にも中間派とされてる部類であって、否定派じゃないよ?

なんで、否定派って勝手にオウンルールを作って行くんだろ・・・
そっちのが不思議だよ。
そのうち20万人でも「否定派」って言い出しそうな勢いだな。


390 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:25:47 ID:8WX7RmDe
>>389
解ってないのは君。
本当に何度も何度もここの否定派が繰り返しているけど、
中国の定義する南京大虐殺が間違っている。という主張をしているんであって、
南京事件そのものを否定していないし、この部分になれば否定派の中でも見解が分かれるだろう。


391 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:32:18 ID:8WX7RmDe
>>382
??? ID:9Mo4BdB+ =  ID:Exj/0OzE じゃないのか?
もし違うなら相手を間違ったな。それについては謝罪しよう。間違っていたら、だけど。

レスを抽出したら>>358を見つけた。確かに俺の考えと近い。が、そこから導かれる結論は違う。
でもそういう事を答えること自体、ここに粘着してる肯定派と違うな。最近このスレに来たのか?

前スレからの流れを見てたんなら、>>368>>372みたいな事は書かないはずだが?
何度も指摘されているが、ここの否定派はあくまで中国のプロパガンダである「南京大虐殺」に対抗しているのであって、
「南京事件」と呼ばれるような事件がまったくなかったと言っているわけではない。
それに俺の知る限り、「肯定派=30万人説」を主張した否定派もいない。
やっぱ変だな。
まともな事を言うかと思ったら、その一方で存在しない論に対して反論したり、事実無根のレッテル貼りをしたりしてる。
>>368>>372は一体、何を根拠に言った事だ?

>秦教授のこの説をも支持している。之は決して必要以上に日本を貶めようとすることではないぞ。

いいや、貶めている。秦教授にそういう意思が無いのは解るがね。
しかし、秦教授をはじめとする一般的な日本人が持っているお人好しな民族性が結果的に日本を貶めている。
その良心に付け込まれているのが、紛れも無い現実だ。
本当にあまりにも御人好し過ぎる。そして中国人の文化を知らなさ過ぎる。秦教授の考えが通用するのは日本人同士の場合。
チャーチルいわく『共産主義を知らぬものはそれだけでアカの手先』
その上、中国人の民族性を知らぬものはそれだけで中国の手先だ。

中国人を知らず、その上共産主義も知らないとなったら、もはや正真正銘、工作員。その良心が日本を滅ぼす。

最後に、>>385に指摘されているように、ここはあくまでも政治板であって歴史板ではない。
ここの否定派は中国のプロパガンダに対抗する為に主張している。
厳密な史実の論争がしたいのなら歴史板に行くべきだな。


392 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:36:35 ID:8Un61pO4
>>387
南京の主題曲はルー・リードが担当だけど、
もろ「レイプ・オブ・ナンキン」を読んでインスピレーションを得たそうで、
「殺せ、殺せ…」と連呼する歌詞だそうだ。
まあ、中立的な映画にはなりそうにない。
つまりアメリカでは史実考証にケチがつけられ、中国での収益がすべてとなる。
中国の映画入場料は10元で日本の10分の1、今までの最高収益映画でも20億円程度。
それにレイプオブナンキンを下敷きにしても、中国で中国製の南京映画より
受けるということはありえないから、制作費は数億程度に抑えざるを得ないだろう。
そんな予算ではアメリカではたいした映画はできないだろうし。


393 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:38:02 ID:/KOjfkP3
古い話ばかり繰り返してるなこいつ

394 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:46:01 ID:8Un61pO4
>>393
偉そうに住人ぶるんじゃねえよ。
おまえみたいな24時間貼り付きの引きこもりニートと違うんでな。
話の流れで重複するのはしょうがないだろアホ。


395 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:54:51 ID:8WX7RmDe
>>387
スルーしてたが・・・
>反日系のものはそれらと一緒にしないほうがいいよ。
↑この意見と、

>ま、中立的作られれば個人的にも
>興味がある。第三者の目では一体南京はどのようにうつるかをね。
↑この意見は矛盾してるだろ。中立で作られた反日映画ってどんな映画だ?

つか、こういう見方が、正にズレてると思うんだがな。中立なんてありえないんだよ。
そういう意見を天然で言ってしまう事自体が、悲しいまでに日本人だなorz

396 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:58:15 ID:8Un61pO4
>>395
そうね。「中立」と「客観」の区別がつかないやつが多い。
特に左巻きの連中はほとんどそう。

397 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 03:38:34 ID:Q5L7sri3
これは、中国に出兵していた俺の祖父の話なんだが、祖父を含めた日本兵は中国人を虐殺した事は事実らしい。
もっとも、日本からの物資も十分には届かない状況だったらしく、食料を奪うために殺すのが大半だったそうだ。
これは、虐殺の真実性を物語る逸話なのだが、うちの祖父は上からの命令で、穴を掘り、そこに生きたまま中国人を数人入れて、アルコール(強いお酒?)をかけて火を放った事をずっと後悔していた。
彼は晩年、老人性痴呆症にかかったのだが、その症状が強くなる前に全てを打ち明けてくれた。
南京大虐殺の真偽は分からない。あるいは、かなり誇張され、歪曲されているのかもしれない。考えてもみれば、当時の日本の国力を考えても、大量に人を殺すだけの余裕もないわけである。
しかし、不利なように誇張に主張されるのは戦敗国の運命であり、仕方がない。
ただ、現在の南京大虐殺のような大虐殺は虚偽かもしれないが、虐殺の事実には信憑性も十分にあり、完全に否定できるわけではないと思う。
祖父の話に間違いがあるかも知れないし、やはり中国側が完全に嘘をついている可能性もある。けれども俺は、程度はどうであれ虐殺の事実はあったはずだと推測する。

398 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 04:51:38 ID:Gmdgxwyu
>>397
↑こーゆー脳内ソースを恥ずかし気も無く出し、>>391みたいな(このスレの否定派の主流である)レスをスルーor罵倒する。
それがこのスレの肯定派の主流。

399 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 05:03:38 ID:oYytAI/1
>>388
> 信長がいなかった証拠なんて出せますか?

聖徳太子がいない証拠はいくつか出ている。


400 :テンプレ配布中:2006/12/01(金) 05:08:02 ID:j0OPzvdz
南京事件をなかったことにしたい負け犬が、現実に直面して鼻血を吹くリンク集
http://d.hatena.ne.jp/claw/20061128#p1

▼南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage
▼南京大虐殺&百人斬りFAQ(@∀@)
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041002
▼日本政府は南京大虐殺をとっくに認めている。
http://www.cn.emb-japan.go.jp/jp/jinfor6.html
▼大日本帝国の軍神たちが語る南京事件
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20060804
▼いぬぶし議員、「南京で虐殺なんかなかった」と言い張るなら
それを中国に主張してください。できるもんなら(@∀@)
http://motomiya2.hp.infoseek.co.jp/inu-wang%20OFFICIAL%20WEB%20SITE.htm
▼たった9ページで「南京で虐殺なかったで厨」を撃破!
山本弘先生のSF小説『神は沈黙せず』(文庫で発売中)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044601135
▼「南京大虐殺なかったで厨」の新ネタが登場するたび
音速で論破されてしまう掲示板(笑)
http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/index.html
※さまざまな史料が紹介されている。
▼東中野修道『南京事件「証拠写真」を検証する』が検証されまくり
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/#syashin
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/index3.html
・・・歴史の知識にとぼしい倫理学の先生が生兵法で赤っ恥。
それどころか明らかな事実の捏造までもが発覚w
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/143_012.html
▼「虐殺なかった」と視聴者を誘導した、たかじんの番組の正体とは?
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041018

401 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 07:54:01 ID:s1BY+WBU
>>396
それで君は右巻きなんだね。

402 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 08:22:40 ID:kE76p0bx
>>394
仮面夫婦でえらそうにすんな、しょうもな

403 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 09:03:31 ID:xy1lORNX
【否定派の先入観】
肯定しているのは中国人や朝鮮人だ。
そうに違いない。
日本人でありながら日本軍の行為を悪く言う人などいないはず。
もし日本人なら非国民だし売国奴だ。

↑↑
こういう感覚だから議論がかみ合わない。

生粋の日本人で愛国者であっても、先の大戦での過ちがあれば率直に認めて
その上で日本を愛する俺みたいな人間は少なくないぞ。

404 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 09:32:00 ID:ETCHSPhB
戦争とは、人が人を殺すむごいものだ。
肯定派はここんところが解ってないんだよね。
まず戦争とはどういうものかチャンと理解して初めて議論する資格があるとおもうが・・。

405 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 10:17:45 ID:xy1lORNX
>>404
>戦争とは、人が人を殺すむごいものだ。
>肯定派はここんところが解ってないんだよね。

あなたは戦争とは惨いものなのだから、捕虜や拘束された民間人の殺戮も仕方が無いと言いたいわけ?

406 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:43:52 ID:/jhGEFX0
》405
戦争はむごいもの

だから捕虜や民間人の殺戮も仕方ない

なるほど、これが肯定派の論法か…

407 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 13:10:12 ID:cXU92cj4
>>389
ここの否定派は事件のそのものを否定してるワケじゃない
中共が必死になって内外に喧伝してる「広義の意味の南京大虐殺」を否定してるの
以下の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部否定派なの、わかった?

ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

408 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 13:20:21 ID:lTGeQTRU
>>407
その論法で行くと俺も否定派か・・・。しかしこの意見には賛同しかねる。
>また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します
はっきり言って日本軍が捕虜を殺害する事が便衣兵(敗残兵)を生み出す原因
であるし、責任をすべて中国側に押し付けるのは著しく不公平ですよ。



409 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 13:23:53 ID:/jhGEFX0
》408
日本軍って、捕虜を殺害するんですか?

410 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 13:37:21 ID:q4CH1oHM
>>404
>戦争とは、人が人を殺すむごいものだ
普通、それは肯定派が主張してるんじゃないの?
戦時下における状況においては、虐殺など当然のように起こる、
とくに、「現地調達」で通した日本帝国陸軍は。
だから虐殺も当然起こる、という理解だと思うんだけど・・・

>>407
だから、それなら、「南京大虐殺(30万人)」と書けよ。
あーいえばこーいう、立場が危うくなると平気で主張を変える、
ホント、お前らは息を吐くようにウソをつくよな。

411 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:29:10 ID:7+JwCdbZ
ほんと否定派のバカウヨは
頭カラッポだろ?

412 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:29:52 ID:xy1lORNX
>>407

中国の定義にこだわる意味がまったくわからん。
そんなもん無視すればいい。

戦闘中の射殺も焦点ではない。

投降したり戦闘行為の意思を喪失し、捕虜か捕虜に準ずる扱いとなった「人間」を
撃ち殺し、燃やして生存者をあぶり出し、さらに射殺するという行為を許容するのか否かが問題。

南京での出来事に対し何を思うか、
人間としての心、人間性が問われているのだと思う。

413 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:41:12 ID:/jhGEFX0
》410
戦争と虐殺は違う。
戦争だから虐殺をしていいものではない。
しかし、肯定派はその区別ができていない。
だから、戦争だから当然虐殺があったと主張する。
しかし、否定派はそうと断定しない。
なぜなら、虐殺は明らかなルール違反であり、戦争といえども、あってはならない事と考えているからだ。
だから、然るべき確証もないのに「あった、あった」と主張する肯定派に対し、ちゃんと証拠を出せと言っている。
なるべく先入観を排し、事実のみを冷静に分析することが大事だと思う。

414 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:43:20 ID:H0Ny12SD
>>407

直接的には、当時の政府の責任はないにしろ、
間接的には、対華21か条を突き付けて大陸へと伸張し、
軍事的な行為に及べば、虐殺等に至る事は予見できた。
だから、国家犯罪である。そしてその責任は戦犯にある。



415 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 16:44:55 ID:3MPFyZy8
>>409
>日本軍って、捕虜を殺害するんですか?
>>205を嫁。

416 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:08:59 ID:3MPFyZy8
>然るべき確証もないのに「あった、あった」と主張する肯定派に対し、ちゃんと証拠を出せと言っている。
この場合は然るべき確証が出されていないのではなく、単なる否定派の勉強不足だと言えよう。
そしてこの発言はこの発言(ここの否定派は事件のそのものを否定してるワケじゃない)と矛盾しているぞ。
なぜなら「事件のそのものを否定してるワケじゃない」と言うなら、ナゼ今更「あった」という証拠などを要求しているの?
それとも30万説の証拠を要求しているのか?でも実際30万説を唱える人がいない以上、一体誰に対して
証拠を要求しているのかを否定派は説明する必要があるね。

417 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:11:09 ID:sfCqn3Fd
>>408
そう言うなら持論で言うところの「南京大虐殺の定義」を持ってこいよ?
話にならんだろーが

>>410
最前から何度も何度も繰り返し定義を貼り付けてるだろうが?
オマエは日本語すら読めんのか? 一体1スレの間に何回貼り付けてるか見てみろボケ

>>412
>投降したり戦闘行為の意思を喪失し、捕虜か捕虜に準ずる扱いとなった「人間」を
>撃ち殺し、燃やして生存者をあぶり出し、さらに射殺するという行為を許容するのか否かが問題。

違います、南京大虐殺の焦点は「国家主導の国家犯罪」であり、
「市民の殲滅を意図したホロコーストである」です
捕虜の処刑程度を世紀の大悪として裁かれ非難されるいわれはありません

>>414
つまり貴方は「南京大虐殺はなかった」派ですね? ハイ終了〜

418 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:14:58 ID:sfCqn3Fd
スレの内容にも目を通さずにうるさいバカがいるから定期的にはりつけとくわ

ここは中共が内外に喧伝してる「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレです
以下の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

419 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:20:57 ID:xy1lORNX
>>417

おまえにとってひとの命より国家の威信が大事ということでいいな?

420 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:22:49 ID:xy1lORNX
>>418

おまえが恐れているのは、大日本帝国が行った戦争の大義が崩れることではないのか?

421 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:29:51 ID:/pgBO6bK
>>418
紛らわしいからこっち行け

嘘で固めた30万人南京大虐殺
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164961761/

422 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 17:49:19 ID:KtgCFmcv
>>418
あんたは自分のスレで遊んでろ。

423 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:02:45 ID:3MPFyZy8
>>418
もうすでに言われたようだが、君のスレはこれ↓

嘘で固めた30万人南京大虐殺
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164961761/

じゃ、もう迷って出てくるなよ。

424 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 18:56:03 ID:sfCqn3Fd
なんかバカが大量に沸いてるがこのスレの方針は
広義の南京大虐殺の有無を語るスレだ
ただの虐殺事件を語るスレではない、反対ならスレ違いだから他所へ行け
どうしても語りたいなら最低でも持論としての定義を明示しろ、話はそれからだ


定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します


425 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:02:47 ID:iGd4DwJ4
>>424
荒らすな負け犬ウヨw
自分に巣へ帰れ!

426 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:09:43 ID:sfCqn3Fd
>>425
荒らしってのはスレ違いな駄文を書き連ねてるオマエみたいなヤツのことだ
寝言は寝て吹けタコ

定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します


427 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:12:56 ID:nl/A4sZt
>>426
アラシウヨ晒しあげ

428 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:17:11 ID:/jhGEFX0
》416
否定派はあくまで「南京大虐殺」を否定してるわけだからね。
南京事件を否定してるわけじゃ無いというのは、あくまでそれはまだわからないと言う事なんだ。
当たり前だけど、決して肯定してるわけじゃないよ。
だからこそ、証拠を出せと言ってるわけだ。
確たる証拠も無しに、虐殺者の汚名を着せるわけにいかんのは、君にもわかるよな。

429 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:19:59 ID:HklJoIBN
↑これがホンカツクオリティ
サヨは恥ずかしいな。人間として。

430 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:28:44 ID:HklJoIBN
ホンカツクオリティは427のことだからな。

431 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:44:25 ID:tZVl0zW4
なんか見苦しいウヨが沸いてきたなw

432 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:13:47 ID:ETCHSPhB
>>419
国家の威信ってのが何なのか知らんけど、国家より人の命が大事なんて国
どこにあるの?
あったら教えて。

433 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:16:08 ID:0RAYBCoI
>>426
恥知らずのカスウヨ
はやく自分のスレを守れよw

434 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:21:01 ID:ETCHSPhB
ここでの否定派=日本軍命令による無抵抗の一般市民の虐殺はなかった。
        便衣兵の処刑はあった。
        便衣兵と誤認されて処刑された一般市民はいたかもしれない。
        軍規違反の日本兵による犯罪もあったかもしれない。
 
 で、否定派は、以上より南京においても日本は国家犯罪を犯したわけでない。にもかかわらず
当時の日本軍のことを鬼畜のごとく言われるのは不等であるから、当時の日本軍つまり我らの
先人の名誉を回復したい、と言うのが否定派の意見だと思うが、否定派の諸君、異論は無い?

それで、肯定派は、どういう考えで何をしたいの?

435 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:27:02 ID:ETCHSPhB
つまり
     先人たちの名誉を回復したい人=否定派
     先人たちの名誉を回復したくない人=肯定派

  ってことかな?異論のある人いる?

436 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:24:05 ID:3MPFyZy8
              先人たちの名誉を回復したい人=否定派=侵略戦争賛成の亡霊さんですか?


                             /__
                       , -==、_∠ニ _- ̄ ‐-、
                       ,. -‐/       \ ̄  ヽ、
         _ --――- _    / _ /     |    ヽ \  ヽ
       /          `ー 、/ィ´/  !    ト、   ヽ  ヽ ∧
       /          _ ィ ス::. ヽ /  ∧ ト、  ! ヽ 、__ l ! ∨ !
      /   、    , ィ'_´,.ィ´  ヽ:::.ヽ //,.乂=く  ヽ ヽ ̄7ヽl ! l l∧
    { :.   ヾ、-、/__,.ノ〉  r 、_l::::::!/ ′ ヽ `ー-`ヽヽ/ j∧ l !l i  
    ∧ :::.  .::::〉'` __  ̄´   ` ーl::::!j  ,,==ミ、   ,z=ミ、 l |// |  
   / ∧:::: |.::::/ -r'てハ`     ,z=、 !/∧ ″    ,      ゙ jィ∧ l l  
.  / / />!:::l  ´ !:っ'ソ    lし! |,イヘ| / / / ,. ‐- ァ / / / レイ!イ/  
  / ,'  ,' ! ヘヽ{   ´ ̄     、ヒリ レハ|!l   /-‐ ̄ 二ニヽ /_ノ川  
. /     ヽ 'ー  / / /     ′//!ノ |/lヽ、/    -―= くイ l l ∧!  
/       `Tヽ_    ,〜 -‐ァ /    レ'/     -‐ , ‐´l ,イ/  
       .:::/   ヽ、 `ー‐ '´/     r'‐ 、  ,. -‐'´「/ハ/レ/   
     .::/ /       ヽ‐- ´|   , ‐- / ̄ヽヽ,イ   ,.-┴r‐r,‐-- 、
    .:::/ !  _    ヽ_:::::::l  /  /    ヽ〉7 l ヌ / //  / ヽ
    .:::i  |     ̄ ̄  ト::::::! / ! /    /__ヽ∠ _/_// /    !

まゆみ、ほんとのこと言っちゃダメよーwww



437 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:36:21 ID:S6S9Gm6L
肯定派はもはやつまらん煽りしかできなくなってるな
程度が知れるってモンだが

定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します


438 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:40:23 ID:cJy9SnR0
下げて逃げるなよ否定派ウヨちゃんw

439 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:43:45 ID:S/B2GZTM
>>437
折角君のためにスレ立てしてあげたんだから、あっちで頑張れよ。

嘘で固めた30万人南京大虐殺
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164961761/

440 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:44:17 ID:ETCHSPhB
>>436
先人たちの名誉を回復したいんですよ。
あなた方は、どういう考えで何をしたいの?

441 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:49:22 ID:S6S9Gm6L
>>439
よっぽど現状は都合が悪いらしいな?
議論できないアホは煽りだけかw

定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します


442 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:50:50 ID:3MPFyZy8
>>440
>先人たちの名誉を回復したいんですよ。
>あなた方は、どういう考えで何をしたいの?
結構な事だと思いますよ。ただし先人は100%無罪だと確認されない限り、それは
すべきものではないと私は思う。なぜなら先人達の行為によって被害を受けた
人々だってたくさんいますから。なんの証拠もなしにそれをする事は被害者
に対する嫌がらせでしかない。

443 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:52:28 ID:ETCHSPhB
>>437
定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる
これらすべてを満たすのが中共の言う南京大虐殺だけど、それはもうかなり昔に
完全否定されて、無かったで決まりになってて、
今の肯定派は、どうも残虐性の有無を問題にしてるような?よう解らん。聞いても
答えんし。

ここでの否定派=日本軍命令による無抵抗の一般市民の虐殺はなかった。
        便衣兵の処刑はあった。
        便衣兵と誤認されて処刑された一般市民はいたかもしれない。
        軍規違反の日本兵による犯罪もあったかもしれない。
と言うのは共通してるみたいなんだが。


444 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:54:29 ID:ETCHSPhB
>>442
で、あなた方はどういう考えで何をしたいの??

445 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:58:06 ID:ETCHSPhB
>>442
先人たちの名誉回復をしたくない人=肯定派
ということでいいのかな?

446 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:00:37 ID:S6S9Gm6L
>>443
それが本来の南京大虐殺だからね
なにせ日本じゃ肯定派でも笑うようなトンデモ話だが
「世界」はこれで通ってる
日本は中共のトンデモ論を否定しなかったからな
人間情報が一つしかなけりゃそれを信じるからな

447 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:00:56 ID:L9VPbrT9
1人で何やってんのウヨさんw

448 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:01:56 ID:3MPFyZy8
>>445
×先人たちの名誉回復をしたくない人=肯定派
○確かな証拠もない限り先人たちの名誉回復をすべきではない。ただし之は
私個人の意見です。

449 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:03:13 ID:tsZiTsjI
>>437
お前のスレで遊んでろ。

450 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:07:37 ID:S/B2GZTM
>>441
こっちのスレタイと>>1だけじゃ、君の内容は想像できないからだよ?

なんで君のレスそのままのスレで議論できないの?
スレ違いの主張をしてるのは君なんだが。
荒らしてるサヨなのか?

451 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:09:59 ID:/jhGEFX0
》448
無かった事の証拠か?


452 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:12:13 ID:S6S9Gm6L
>>450
サルのカス想像力なんざ知るかタコw
定義は明示した、文句あるなら代案でも出せば? 
タコには出来ないだろうがな!

定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します


どうでもいいがクソサヨって嘘つくか煽るかの二択しかないんだなw

453 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:29:16 ID:1ktxmy2a
うーむw丸1日ぶりに来て見たら凄まじく荒れてるなw
このスレに粘着しだした変な左巻き
(こういう言い方好きじゃないが肯定派でもないしね。荒らすだけで何も主張して無いしw)
の人がいるみたいだな。
最近のレスを見るとすさまじく見苦しいが、反日思想の変な人のレスを晒すと言う意味では
非常に大きいかも知れん。

454 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:36:58 ID:Un2X9Szx
たしかに>>452みたいな執着ウヨがウザイ。

455 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:43:04 ID:S6S9Gm6L
>>454
オマエみたいに議論もできない煽りだけのカスが一番ウザいんだけどな?
「邪魔なだけ」、無益どころか完璧に有害だし
議論に寄与する気がないんなら黙って消えろやゴミ低脳w

456 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:46:05 ID:ETCHSPhB
>>448
へえ、疑わしきは "罰しろ" ですか?



457 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:54:33 ID:3MPFyZy8
>>456
>へえ、疑わしきは "罰しろ" ですか?
もうすでに「マボロシ」は2回も敗北しているし、学問的にも破綻している
から。純粋に「あった・無かった」だけなら、とっくに結論は出ているよ。
すなわち否定したのであれば、否定派は肯定派の本をすべて買って読んだ上
で全部否定できれば「無かった」と主張する事が出来るが、現実に全部は否定
しきれていないでしょ?それどころが、恥も知らずに肯定派に証拠を求める時点
でだめだろうな。

458 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:56:02 ID:ETCHSPhB
>>446
だったら、すでにここでも ”中共の言う南京大虐殺」は無かった”で確定なんだから
ここにいる肯定派否定派は協力して、まず中共にこの間違った主張を取り消すよう抗議するべきだよね。


459 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 23:00:21 ID:3MPFyZy8
>>458
君・・・悪い事は言わんが、大虐殺派の洞氏も笠原氏も30万説を唱えていない
ぞ。そのくらいは知っているよね。

460 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 23:09:10 ID:ia4kg9D9
笠原って普通の戦闘での戦死者でも虐殺者数にカウントしてたな。
馬鹿だよ、本物の馬鹿だ。

461 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 23:25:04 ID:1CcYDM4A
お前が一番クズウヨじゃん。

455 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:43:04 ID:S6S9Gm6L
>>454
オマエみたいに議論もできない煽りだけのカスが一番ウザいんだけどな?
「邪魔なだけ」、無益どころか完璧に有害だし
議論に寄与する気がないんなら黙って消えろやゴミ低脳w


462 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 23:30:33 ID:/jhGEFX0
》459
君が大虐殺派の説を信じるのは構わんが、人を糾弾するには、ちゃんとした立証が必要なんだよ。
肯定派の本を全部読めじゃなく、君自身が「南京大虐殺」があったと確信した事実を語らなきゃ、議論にならんぞ。

463 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 23:30:38 ID:ETCHSPhB
>>459
いや、だから、”中共の言う南京大虐殺」は無かった”で確定なんだから、
キミらも中共に間違った主張を取り消すよう抗議すべきじゃないの?

>>457
その、肯定派が言ってることは、捏造だったり、否定派から見たら”日本軍の犯罪性なし”なわけよ。
だから、先人のきせられた犯罪者の汚名を返上させたいのよ。


464 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 00:23:50 ID:LvLAMIlc
>>461ってホントに邪魔なだけの存在でしかないね。

465 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 01:02:08 ID:w2DccrFY
中国の言う南京の証拠が出てきてないからなぁ。
捏造なら一杯出てきたが・・・。

蒋介石と毛沢東は言及しなかったし、難民区は安泰で感謝状まで貰ってる。
そもそも、○万人も殺すなんて武器・弾薬の無駄使いするかな?
刀で斬っていくには人数が多すぎるし、数週間で綺麗さっぱり死体を処分するなんて無理なんじゃ?

戦後10年くらい経って、日本が置いてきた公的私的資金が底をついてしまったので
ここらでキャンペーンでもして欧米からお金せびろうか。が真相じゃないの?

466 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 01:04:50 ID:CFfY6FZ/
>>460
ロシアとか東の連ちゅうはここもそうだけど味方でも気に入らん奴は
背中から撃つからな

467 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 01:15:16 ID:CFfY6FZ/
それから、中国人の一部は気に入らんとか以前に百目鬼とかいいがかりつけて
日本人は殺すからな

468 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 04:14:09 ID:4QfXyryl
虐殺の証拠なんてなんにもない
第一虐殺なんて被害者全員死んでるんだし
証拠となるような写真等は全部没収されてるはずだし
証拠がある虐殺なんてプロパガンダの産物だ

469 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 08:24:23 ID:JiMwbATv
>>468

日本版ネオナチ乙!

470 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 08:26:56 ID:eXhdU35S
まさに嘘で固めたネットウヨの論理だな。

471 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 08:31:06 ID:9Q3EzkmK
>>470
なるほど
証拠も出せずに脳内ソースをアテにしてるサヨクから見れば
そうなるかもな。
正常な人はw

472 :(・(ェ)・)y◇°°° :2006/12/02(土) 08:55:02 ID:xaEKdS4U

捕虜の処刑はあったかも知れないが、命令による一般人の虐殺はなかった。

これが、定説detu。

最高ですかああああああああああああああああああああああああああああ。

モデちゃんは、足の裏に、水虫をかっているんだにょ。ヾ(o゚ω゚o)ノ

。。

473 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 09:36:37 ID:JiMwbATv
>>472
>命令による一般人の虐殺はなかった。

おまえの狙いは「一般人を殺せという命令」はなかった。

という印象操作だな。これをスリカエという。

474 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 10:18:36 ID:L3buB0tK
>>471
早く自分のスレに帰れよウヨちゃんw。


475 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 10:23:59 ID:jmSGwF8B
第114師団 歩兵第127旅団 第66連隊 第1大隊戦闘詳報
(12月13日)
八、午後二時零分連隊長より左の命令を受く
      左記
 イ、旅団命令により「捕虜は全部殺すへし」
   其の方法は十数名を捕縛し逐次銃殺しては如何
 ロ、兵器は集積の上別に指示する迄監視を附し置くへし
 ハ、連隊は旅団命令に依り主力を以て城内を掃蕩中なり
   貴大隊の任務は前通り 九、右命令に基き兵器は第一第四中隊に命し整理集積せしめ監視兵
  を附す
  午後三時三十分各中隊長を集め捕虜の処分に附意見の交換をな
  したる結果各中隊(第一第三第四中隊)に等分に分配し監禁室
  より五十名宛連れ出し、第一中隊は露営地南方谷地第三中隊は
  露営地西南方凹地第四中隊は露営地東南谷地附近に於て刺殺せ
  しむることとせり
  但し監禁室の周囲は厳重に警戒兵を配置し連れ出す際絶対に感
  知させさる如く注意す
  各隊共に午後五時準備終り「刺殺」を開始し概ね午後七時三十分刺
  殺を終り
  連隊長に報告す
  第一中隊は当初の予定を変更して一気に監禁し焼かんとして失
  敗せり
  捕虜は観念し恐れす軍刀の前に首を差し伸ふるもの銃剣の前に
  乗り出し従容とし居るものありたるも中には泣き喚き救助を嘆
  願せるものあり特に隊長巡視の際は各所に其の声起れり
『南京戦史資料集1』P567-568
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/



476 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 11:58:16 ID:jmSGwF8B
>中国政府が『30万人は政治的数字だから変更できない』と公言した、
>という事実はありません。伝えられているのは1988年丹羽春喜氏、
>村松剛(筑波大教授)、笠原正明氏(神戸外大教授)、花井等
>(筑波大教授)、加瀬英明(外交評論家)らが訪中し、日中友好協会会長の孫
>平化氏と会談したときのやりとりを田中正明氏が適当に作り替えた主張です。
>また、日本政府が中国に申し入れをした事実はありません。

参照 南京事件 ちいさな資料集 中国は「合同調査」を拒否したか?
http://www.geocities.jp/yu77799/goudouchousa.html



477 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 12:06:48 ID:MLJntRMa
ここがおかしい中国・韓国歴史教科書
読んで呆れる「正しい歴史認識」

平成17年4月15日発刊
日本政策研究センター編
定価 300円

http://www.tsukurukai.com/03_pr_corner/pr_chuukanrekishikyoukasho.html



大した金額じゃないので、一度買って読んでみると良いです。

478 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 12:16:05 ID:lqE6Be1N
>>477
そんなの読んでる暇があったら、まともな日本の本でも読めばいいのに。

479 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 12:36:01 ID:abIHZuCw
まんこな日本の本でも読めばいいのに。
http://hostg.teenrotica.com/Ginger_w35Z6/13.jpg


480 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 13:21:03 ID:ESCe4ptr
>>478

少なくとも、>>476
よりは、>>477の本の方がましだな。

481 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 13:28:56 ID:p657XFzh
南京と言えば古い日本人は南京豆しか想い浮かばない余り美味い味
でもない豆だよ硬くて思わず吐き出しそうなな豆だったよ

482 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 14:45:51 ID:rfeIThnk
南京大虐殺教教祖ホンカツ様の有り難いお言葉
『中国が言ったことを書いたのだから文句は中国に言え』

ここの信者の皆さんも教祖様に似てるよねw

483 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 15:32:07 ID:a7RPEujW
やはりウヨカルト信者がいるんだねw

484 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 15:59:33 ID:rfeIThnk
↑これがホンカツクオリティ
さすが、教祖様にそっくりだw すばらしいw

485 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 16:16:27 ID:OpgNFlQ8
また出たカルト信者がw

486 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 16:18:18 ID:/+Jh3jtn
結局は執着否定派は逃げ出したみたいだし。

487 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 16:50:36 ID:rfeIThnk
なんだよ、執着否定派ってよw

まともに反論できない、しない これがホンカツクオリティ

488 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 16:55:27 ID:JJu3tSSS
下らんあおりばかりでやる気を無くすが…、
正確な定義を当てはめるなら笠原の説も否定派に入るわけだよな?

489 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:00:24 ID:UcKgFUe/
で?なに?

490 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:01:56 ID:g7DnNQTk
>>487
ホッカツかトンカツか知らんが。


491 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:02:24 ID:ga26XvBw
>>475みたいのって、本からの引用じゃなくてさ
戦闘詳報そのものを見せないと駄目だと思うよ。
本に戦闘詳報の画像が載っているなら、どこで命令書が見れるのかも教えて欲しい。

あと、ここって人があまりこないからニュー速や東亜板に出向いてみては?

492 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:11:47 ID:rfeIThnk
全ては、ホンカツから始まった。それまで南京大虐殺なんてなかったんだからな。

493 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:15:13 ID:2SSgCLEJ
それでトンカツさんは、否定主義なんだね?

494 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:24:51 ID:rfeIThnk
トンカツって誰ね? いろんな言葉作るの好きやねw

495 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:33:51 ID:KJjvGBtJ
>>492
え、そんなら東中野の国民党の捏造説もウソ?

496 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:34:53 ID:v1ndDeVi
定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します



497 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:54:00 ID:vsqXhim9
>>496
巣に帰れよw

498 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:55:21 ID:GWFpTGj+
>>494
トンカツさんでしょうw

499 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 18:04:10 ID:S8rsW5j1
>>496
の巣レは↓ここ!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164961761/l50

500 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 18:47:14 ID:lzhM5gLJ
>>492
東京裁判で断罪されてます。



501 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 18:54:19 ID:TugSqFOl
>>500
    ↓
 東京裁判批判
    ↓
ウヨの復活ってオチ?


502 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:21:20 ID:rfeIThnk
国民党発の南京大虐殺と共産党発の南京大虐殺は違うだろw
東京裁判で断罪かよw なー、国民党と共産党じゃ内容もかなり隔たりあるだろ

503 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:23:38 ID:kUo1LO34
いい加減マトモな反論が何一つ無いな
まぁこのスレでは無かったで結論出ててそれに対する反論も全く無いから当然だが
反論したいヤツは必ず下記に目を通すように


定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

504 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:33:28 ID:JiMwbATv
【虐殺の経緯まとめ】

南京攻防戦→一端収束→入城→兵服の散乱→便衣を着たと判断↓

青壮年男子を拘束→もちろん武器取り上げ→多数の武装日本軍の監視の元で収容↓

上官から滅殺命令→川原へ連行→数日間銃殺を繰り返し滅殺

505 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:38:53 ID:WucC+5UX
>>503
この定義教教祖めが。
定義ではなく、史実が問題だろ。
南京大虐殺とは、
日本軍が上海から南京へ侵略をする過程および南京城市内外
で行った無差別大量殺戮&レイプである。被害者数は、10万とも
30万ともいわれる。大虐殺であったことに変わりはない。
これが、史実かどうかがそうてんだっちゅ〜の。あ、古い。わりぃ。


506 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:44:31 ID:DnncuEld
>>505
ホンカツ信者よ、よく聞きたまえ。
君の信じるホンカツが言い出したのは、日本軍による一般市民に対する無差別虐殺及び強姦
などだろ。そこが大切なんだよ。わかるかね?

507 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:46:00 ID:kUo1LO34
>これが、史実かどうかがそうてんだっちゅ〜の。

違います、焦点は「国家犯罪か否か(要正式な命令書)」です
定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください

おk?

508 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:46:38 ID:DnncuEld
従軍慰安婦なども最初は日本軍が強制的に女性を借り出したことになったいたが、
そのような事実がなかったとなると、慰安所があったのが問題だという。

これが、サヨクの必殺戦法だw 

509 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:55:02 ID:FtwFA9fo
>>506
漏れは、>>505だが、ホンカツ信者(←何これ?新興宗教?)
ではないので、聞く必要なし。
バカウヨへの反論ってか〜んた〜〜〜ん。

510 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:58:02 ID:8G7k8DAG
>南京大虐殺教教祖ホンカツ様の有り難いお言葉
>『中国が言ったことを書いたのだから文句は中国に言え』
実はこれ否定派の捏造なんですよ。

511 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:58:20 ID:kUo1LO34
スレざっと見返したが肯定派は煽りに終始してことごとく逃げ回ってる
ちょくちょく反論してるヤツは大嘘つきだし(便衣兵の解釈とか)
どうせ肯定派=ブサヨなんだろうけどサヨって
煽るか嘘つくかの二択しかないよな
そういえば必死に他所に誘導してやり過ごそうってバカもいたか

よほどに都合が悪いらしいな?
「世界常識の南京大虐殺が真っ赤な嘘だった」ってのがw
まぁ上記の定義が現在の世界常識だから反論したけりゃ定義に反論してね?

512 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:59:44 ID:DnncuEld
>>509
ホンカツ信者よ、よく聞きたまえ。
共産党発の南京大虐殺はホンカツが言い出したのだ。君が意識するかどうかは、
別として中共の南京大虐殺を聞き入れてる時点でホンカツ信者なのだよ。
わかるかね?

513 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:01:06 ID:8G7k8DAG
> 「私は中国側の言うのをそのまま代弁しただけですから、抗議をするのであれば、中国側に直接やっていただけま
>せんでしょうか。」 ―この発言は、ネットの中で、「本多氏の取材姿勢の偏
>り」なるものを象徴するものとして、しばしば取り上げられます。 
> しかしこの取り上げられ方は、本多氏の真意が歪められて伝えられている感
>があります。以下、発言に至る経緯
http://www.geocities.jp/yu77799/goudouchousa.html

514 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:07:07 ID:NCyag6Z1
>>507
では、まず、国家犯罪か否かの前に、
日本軍兵士による大虐殺があったことは
認めるのね?その上で、国家・軍隊の関与
が争点になるのね?
写真も証言も捏造という東中野説は否定するのね。
へえ〜。




515 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:15:31 ID:kUo1LO34
>>514
スレ違いだが付き合ってやる

まず大虐殺の定義よろ
ちなみに兵や便衣兵、容疑者になった市民の殺害はカウントするなよ?
「市民の殺害目的の殺害」のみだ
これを証拠つきで人数よろ、犯人の名前もナー

516 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:29:02 ID:8G7k8DAG
ウヨ君は相変わらずのアホですね。例えばホロコーストの殺害された全員分の証拠と
殺害を行なった人全員分の名前を挙げなければ「ホロコースト」が無かったと主張するのですね。
そう理解すればいいのかね?

517 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:30:47 ID:kUo1LO34
ぶははははははははははっはははw
マジ腹イテーw ほんまモンのバカだコイツw

とりあえずもっかい自分の文章読み直してみ?


518 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:35:53 ID:8G7k8DAG
>ちなみに兵や便衣兵、容疑者になった市民の殺害はカウントするなよ?
まったくの意味不明ね。当然これらの人はカウントされるべき。
>これを証拠つきで人数よろ、犯人の名前もナー
・・・これを言った人はアホ過ぎる。


519 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:36:27 ID:NCyag6Z1
>>511
「真っ赤な嘘だった」のね。
定義教組となんか違うよ。ウヨ自爆。
>>515
漏れの定義は>>505
しかし、スゲ―独りよがりの定義。
自分の定義の枠内でしか議論せず、
相手に法外な立証責任を負わせ、
反論不能に追い込む。
こんな定義変質ウヨに付き合い切れないわな〜。

漏れの定義じゃないと議論したくないよ〜。
漏れの定義は定説だよ〜。
漏れの定義に付き合ってよ〜。
by 厨房並み駄々っこウヨ。


520 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:37:42 ID:kUo1LO34
>>518
あははw 逃げた逃げたw
今顔面真っ赤? それとも蒼白?
いやー久方ぶりに爆笑させてもらったよ! サンキュウ♪
これだからアホサヨ相手にするのはやめらんねーわ!

521 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:46:00 ID:DnncuEld
>>519
最初言い出した南京大虐殺が間違っていたからどんどん解釈広げてるだけだろ。
威張るな、馬鹿だなw

>>513
やたらとホンカツを持ち上げたサイト紹介ありがとう。で、ホンカツが間違いを
指摘されるたび無断で版を重ねる毎に修正してることとかは知っているかい?
ホンカツの開き直り発言は一回だけじゃないし、否定派の捏造とはいえないだろ。

あと中曽根発言を例に責任逃れをしているが、全然別物だからな。朝日新聞が、
中共の反日キャンペーンを会社ぐるみで行ったのと政治家の失言報道を一緒に
している時点でおかしいと思わないとな。

522 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:50:05 ID:8G7k8DAG
>>520
>今顔面真っ赤? それとも蒼白?
強いて言うならばウヨ君のスゲ―独りよがりの定義に呆れ笑いが止まらぬわ。
世界にまったく通用しない定義を作って現実逃避するウヨの姿は滑稽そのものだよ。
これだからアホウヨの現実逃避する姿を眺めるのはやめらんねーわ! こっちこそサンキュウ♪


523 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:51:52 ID:Uo4vAmzp
>>520
よ〜くママの話を聞くのよ。
あの人は逃げたんじゃないのよ。
あなたがあんまりバカだったから、フラれたのよ。

まあ、あんたが久方ぶりに爆笑できてよかったわよ。
ママは。
本当に、久方ぶりね〜久方ぶりね〜。
勘違いみたいだけど、この子が笑ったんだから、
よかったわ。



524 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:52:42 ID:kUo1LO34
>>522
誤魔化してる誤魔化してるw
2ch初心者みてーな対応だな、ボクいくつ?
まぁ定期的に晒し上げてやるよ、世紀のバカ発言をw

525 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:59:16 ID:FDorG/CQ
>>521
アッホー発見!
定義は、どんどん限りなく狭まっております。
ウヨの愛読書は、アンドレ・ジード『狭き門』かと
思われます。
「汝、狭き門を通れ」
アッホ〜、アホアホアッホ〜、あ、ほ〜〜〜〜〜


526 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:02:27 ID:kUo1LO34
定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください

おk?

527 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:03:21 ID:HdLfhbKx
>>525
いや、どう見ても広げてるだろ。

528 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:04:00 ID:8G7k8DAG
>>524
>まぁ定期的に晒し上げてやるよ、世紀のバカ発言をw
あ、どうぞどうぞ。そうしたら君の負け犬ぶりも忘れられないだろうな(笑)。

529 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:04:05 ID:DnncuEld
>>525
ん? ここの否定派といわれる人間の定義は一定しているのだがな。
君の考える南京大虐殺とは何かね? 答えられるのかな?


530 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:05:28 ID:FDorG/CQ
>>523
いいお話だった。サンキュー♪
泣けた。久方ぶりだったのか。
漏れも、そ〜いえばごぶさただな〜♪


531 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:06:45 ID:kUo1LO34
つーか ID:8G7k8DAGのアホが便衣兵の巻き添えカウントしてる時点でもうダメだろ
それで虐殺なら世界中で虐殺が発生してることになるが
「当事者は」絶対認めないからな
そもそもそれが虐殺扱いなら当時、戦争なんてできない

532 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:10:19 ID:0t4l/6W8
まだ負け犬否定論ウヨがいるみたいだね。
往生際が悪いウヨちゃんだねw

533 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:10:57 ID:DnncuEld
>>532
たまにはまともに反論しろ、馬鹿。

534 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:12:39 ID:1x53+oTC
バカウヨ乙

535 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:13:38 ID:kUo1LO34
>>533
カスはほっときなって
リアルでもネットでも建設的なコトは何も出来ないゴミに時間と労力割くこと無い
こういうのは十派一絡げで「生ゴミ」でいいのよン♪

536 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:13:52 ID:BxBxMvGM
>>533
お前は自分の巣に戻れやボケ!

537 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:13:57 ID:DnncuEld
教祖の言葉らしいぞ。

<中国側の言い分を、とくに明白な誤りにでも気付かぬかぎり、そのまま報道すること
自体になぜ問題がありますか。その内容をすべてウラ調査するまで書けないとなれば、
今の報道はすべて成立たなくなります。>

<一例をあげましょう。中曽根前首相が、アメリカの「知的水準」の低さを発言したことが
あり、それを記者が書きました。このとき記者は、アメリカで本当に知的水準が低いかどう
かを徹底的に調べてからでないと書けないのですか。そうではなくて、これに対してアメリ
カなりどこかなりから反論、反証があったら、それを書くことが記者の次の仕事でしょう
(同一記者である必要はないが)。ですから、「抗議」そのものは、やはりこの記者にでは
なく発言者・中曽根に対してやるべきです>

例の開き直り発言よりもある意味タチ悪いな。

538 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:15:27 ID:LxMZT3c3
>>535
痔炎臭い

539 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:17:17 ID:8G7k8DAG
一九三八年一月一三日付
作成者−クレ−ガー(南京)

<途中省略>
南京城内とくに難民収容所の徹底捜索は、十二月一四日に始まった。
脱ぎ捨てられた多数の軍服は、城内に平服をまとった大勢の兵士が潜伏している
ことを日本側に示唆していた。これを大儀名文にして、残虐行為が容認され、
無数のまったく無意味な射殺が日常業務と化した。収容所の捜索はまったく無
差別で、勝手気侭に何度も繰り消された結果、わずか数日の間に、いかなる軍法
会議[軍律会議]もなく、また市民からの一発の発砲もなかったにもかかわらず、
五、六千人が射殺された。その大部分が、埋葬の手間を省くため、川岸で撃ち殺された。
この数字は控えめに見積もったものである。
報告
ドイツ外務省(ベルリン)宛、発信者−ローゼン(南京)
一九三八年一月二〇日付南京ドイツ大使館分館第二号

<一部省略>
内容――南京情勢の推移
<途中省略>
また、複数の外国人目撃者の証言によれば、日本軍は多くの中国兵に
「危害は加えない。仕事を与えよう」と約束してかれらを安全区の外で連れ
出し、殺害した。いかなる軍事裁判も、またこれに類する手続きも一切おこな
われた形跡はなかった。そもそもこうした手続きは、あらゆる戦時国際法の慣例
と人間的な礼節をかくも嘲り笑う日本軍のやり方にはふさわしくないもであったろう。

石田勇治編集・翻訳『資料 ドイツ外交官の見た南京事件』 P115


540 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:18:33 ID:DnncuEld
サヨに皆さん、中曽根発言報道と南京大虐殺報道の違いをあげましょう。
中学一年生レベルだから皆さんにも出来ると思いますよw

541 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:19:20 ID:FDorG/CQ
>>513
>アホが便衣兵の巻き添えカウントしてる時点でもうダメだろ
それで虐殺なら世界中で虐殺が発生してることになるが
「当事者は」絶対認めないからな
そもそもそれが虐殺扱いなら当時、戦争なんてできない

お、たまには言いこというじゃんウヨ。
「当事者は」絶対認めないんだよね。
そのままご自分に跳ね返る言葉をま〜。

イラクの誤爆の犠牲者の多くも武装組織メンバー、
テロリストとされてる。
世界中で大虐殺が繰り返されていることを知らんのか?
「当事者は」絶対みとめないけど。

542 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:19:45 ID:kUo1LO34
>>539
定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください

おk?
それとも日本語読めない人?

543 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:21:37 ID:1CfNg2yR
>>542
情けないウヨ君だな、惨めにならないの?

544 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:22:34 ID:8G7k8DAG
>>531
もしかしてボクの正体は↓これ?ならを謝罪します♪ バカには国際法が理解できないもんな(笑)。

http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/uyoku1.jpg


545 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:22:36 ID:kUo1LO34
>>541
マジレスするとオマエバカだろw
しっかしなんでサヨってここまで頭悪いの?
書き込みがいちいちズレてるっつーか見当違いなのがなんともw
とりあえず書き込みボタン押す前に推敲しような?

546 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:24:31 ID:DnncuEld
確かに541は確実に頭悪いなw
ずれてるの分かってるかな。
なんか議論するのアホらしくなってきた。



547 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:25:45 ID:DnncuEld
541は中曽根報道と南京大虐殺報道の違いわかるかな?


548 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:26:56 ID:kUo1LO34
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
>ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください

おk?

サヨが「南京大虐殺が無かった」ってのに必死に抵抗して
勘違い見当違いの駄文を書き連ねてるな
だいたい便衣兵とかカウントしてる時点で脳味噌沸いてるだろ?

「便衣兵による巻き添えの責任は中国側にあります」これを100回読み直せw

549 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:32:31 ID:U06VzRTY
>>545 >>546
あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
困って、茶化す作戦にでたらしい。
ま当事者は絶対認めないけど。

550 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:35:57 ID:kUo1LO34
>>549
もっかいだけ言うぞ? 自身の投稿を読み直せw

>お、たまには言いこというじゃんウヨ。
>「当事者は」絶対認めないんだよね。
>そのままご自分に跳ね返る言葉をま〜。

>イラクの誤爆の犠牲者の多くも武装組織メンバー、
>テロリストとされてる。
>世界中で大虐殺が繰り返されていることを知らんのか?
>「当事者は」絶対みとめないけど。

わからなかったら常識がないってことなんだが・・・・
まぁサヨに常識を期待するのがそもそもの間違いかねぇ?

551 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:36:12 ID:U06VzRTY
>>548
あ、ウヨがゲッペルス的洗脳プロパガンダしだした。

また久方ぶりに爆笑しろよ。ウヨ。
そろそろエンタが始まるぜ。

552 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:36:35 ID:DnncuEld
541がマジレスかよ!?
笑いが止まらん。おもしれーなw
サヨちゃん大好きだよw

553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


554 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:39:05 ID:JiMwbATv
このスレの合意事項

【虐殺の経緯まとめ】

南京攻防戦→一端収束→入城→兵服の散乱→便衣を着たと判断↓

青壮年男子を拘束→もちろん武器取り上げ→多数の武装日本軍の監視の元で収容↓

上官から滅殺命令→川原へ連行→数日間銃殺を繰り返し滅殺

555 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:39:18 ID:UYhqNq5F
545と546がカスウヨだとはわかったぞ!


556 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:40:21 ID:M7t0UWio
それにしても、ここで必死に否定していたウヨはアホだね。


557 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:41:19 ID:DnncuEld
>>555
もっとましなこと家w
つまらないぞw


558 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:42:10 ID:8G7k8DAG
>>555
>545と546がカスウヨだとはわかったぞ!
いやいや、こいつらの場合はただのおバカチャンよ。一緒にされる本物のウヨ君が
カワイソウ、ああカワイソウ。

559 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:42:36 ID:jFaBaoNu
>>557
家→言えw

560 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:43:22 ID:kUo1LO34
な、仲間割れ!? サヨってスゲェ!
なんか同士討ちしてるぅ!

561 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:45:38 ID:8G7k8DAG
>な、仲間割れ!? サヨってスゲェ!
>なんか同士討ちしてるぅ!
お、ついに妄想が始まったのか?あらら、やっぱりカワイソウな人だわ。


562 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:46:35 ID:kUo1LO34
>>561
いややってるのアンタだろ? オレ流サプライズ?

563 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:47:02 ID:OY54TCah
>>560
やはりアホウヨだなwww
意味わかってないなwww
じっくり読んだらどう?


564 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:48:29 ID:a4dERz8B
ウヨの生態の調査報告書
退却しだすとどんどん「南京大虐殺」の定義を狭くする。

そのでたらめを指摘されると被害者全員の名前と証拠を要求する。

そのバカさを指摘されると、わけのわからない言辞を弄する。

そのうち自己矛盾に陥る。

困って、逆ギレのコピペ、レッテル張り等を繰りかえす。

そのうちプッツ〜ンする。

茶化しとマジを繰り返す作戦に出て、相手を怒らせよう
という厨房のいじめテクしか使えなくなる。

キモいラブコールを送る。
ホント、キモイからやめて臭い。        



565 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:50:29 ID:8G7k8DAG
>>562
このセリフはそのまま返そう(笑)。
ぶははははははははははっはははw
マジ腹イテーw ほんまモンのバカだコイツw

とりあえずもっかい自分の文章読み直してみ?



566 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:51:40 ID:DnncuEld
サヨはまともに反論できねーじゃん。
お前らが捕虜云々とかぬかす時点で終わってるんだよw

567 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:52:01 ID:kUo1LO34
553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw



サヨがサヨを晒しアゲ、う〜んスゴい!

568 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:54:35 ID:JiMwbATv
先日の「NHK 日中戦争」は、客観的事実に基づく資料で南京での惨劇をえぐりだした。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060813.html

番組をみた人々のブログ記事を紹介します。

特に、南京入城後の祝賀行事には皇室からも参列者があったのだそうである。
皇族を守るための掃討作戦として出た犠牲者が7000だったの“かもしれない”。
今でも、皇室の誰かが登山されるなどというと、見苦しいものがないようにと登山道の整備がなされ、雑草がキレイに刈り払われるが、同じようにして中国
人が刈り払われたということなの“かもしれない”。
そうであれば、中国人は、人として扱われずに、雑草のように扱われたということだ。
http://blog.so-net.ne.jp/bookend/2006-08-13-2

戦争の恐怖や悲しみを思い起こさせるような番組は減っていますが、一方で、では、何故あのような戦争が起きたのか、戦争の歴史認識について、しっかり
報道する番組が増えてきているのも特徴のように思います。
http://hen.kooss.com/archive/2006/0814001.html

最近ネットやブログの世界では随分と保守的な、あるいは右寄りな考え方を目にする事が多い、彼等の間では所謂「南京大虐殺」など無かった事になってい
る、中国大陸への止めど無い侵攻も、結果として大量の難民を生み出した満州国の建設も全て自衛の為である、と。
http://yoshio-jp.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/nhk_bfd4.html

事変という詭弁。宣戦布告なき戦争は日本の常套手段だった。
2国間の戦争でなければ、国際法規は守らなくてもよいという日本の勝手な解釈で 戦線を拡大していった。
南京大虐殺という事態を引き起こした要因には、拘束者を捕虜と認めない日本政府の方針がある。
戦争を認めなければ「捕虜」という名称は使えない。
他国奥深くまで侵入しながら戦争ではないという詭弁。
これは中国以外の他国に対してもあった。
http://blog.goo.ne.jp/kokakuyuzo/e/07b6f04d07a9ad9dfc59dc38ce38248b

569 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:55:54 ID:8G7k8DAG
あらら、粘るね。特にID:kUo1LO34は文章を読み間違った上にまた無駄な抵抗
をしているね。
悪い事は言わん、さっさと家に帰りな。帰り道はわかるな?

嘘で固めた30万人南京大虐殺
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164961761/


570 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:57:43 ID:0Fp9Zs4V
>>566
だれでも勘違いはあるから、気を落とさずに
まぁアホウヨって呼ばれても仕方ないけどw

571 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:58:04 ID:kUo1LO34
>>569
また誤魔化してるの?w


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


572 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:00:28 ID:MPTDuL2F
>>562ってまだ意味わかんなかったの?
そんなんじゃみんなに馬鹿にされてもしょうがないな。

573 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:00:56 ID:N/GJE+AR
ウヨの妄想が止まりまシェ〜ン。
ウヨの脳内では、サヨがサヨを晒しアゲということ
らしいです。
>>564の続き

妄想がはじまる。

ボキャブラリー貧困病も併発する。

574 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:01:24 ID:DnncuEld
>>570
間違いって何? たまにはちゃんと議論しよーぜ。逃げてばっかじゃんw

575 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:01:56 ID:8G7k8DAG
ああ、一言たりなかったね。
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、ウヨ君の世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw



576 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:02:33 ID:kUo1LO34
>>572
おお!? サヨが擁護に! 優しいなぁキミはw


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


サヨがサヨを晒し上げておりますw プw

577 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:04:23 ID:n2gi4SlA
ウヨはもう1回小学校からやり直したらどう?

578 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:05:54 ID:8G7k8DAG
ま、普通言わなくても理解できるのだろう。ここで「世界に通用しない定義=現実逃避定義」
をつくっているのは誰(ID:kUo1LO34)がね。だからあえて強調しなかったが、頭の悪いウヨ君には手抜きも
できないな(笑)。

579 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:06:05 ID:kUo1LO34
ID:8G7k8DAGが大人しいなぁ? トーンも急に下がってるしw
晒し仕上げするんだろ定期的に? 早くしろよw


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw




580 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:07:43 ID:DnncuEld
>>577
537を読んで540に答えてみよう。分かるかな?

581 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:09:18 ID:9B559bcg
>>576
あれ君は勘違いウヨくんかw
国語不得意なんだね。もしかして歴史もw

582 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:09:19 ID:8G7k8DAG
>ウヨはもう1回小学校からやり直したらどう?
いや、違うな。彼(ID:kUo1LO34)にはぜひ幼稚園からやり直してほしいな。

583 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:09:22 ID:N/GJE+AR
ウヨのための初歩日本語コーザ。

553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw

「現実逃避的定義」を繰り替えず、ウヨを一緒に晒し上げという文章です。
わかったかな〜?わっかんね〜だろ〜な〜。

584 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:09:48 ID:kUo1LO34
>>578
クッセー言い訳w 本日二度目の爆笑だよかあちゃん!
いやー、サヨのサプライズってすごいわ!
それよっか定期的な晒し上げは? 代わりにやってやろうかw


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


585 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:15:07 ID:8G7k8DAG
>それよっか定期的な晒し上げは? 代わりにやってやろうかw
ああ、いいよ。ただしこの場合はむしろあなたが逆に馬鹿にされるだけ。
わかったかな〜?わっかんね〜だろ〜な〜。(笑)


586 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:16:42 ID:N/GJE+AR
>>584
ウヨの定期的な晒し上げへのご協力に深謝いたします。


587 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:16:43 ID:00Xw8sLU
ここのウヨは日本語理解できないみたいだからw
言っても無駄のようですね。

588 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:17:46 ID:kUo1LO34
>>585
ええ! 全然わかんないっすw
勿論初見の人も絶対わからないっす!
じゃあ早く自分で晒しあげてくださいよぉ?



553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


589 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:21:14 ID:kUo1LO34
>>586-587
ぶはははw トーン低っ!
アンタらもやっぱお仲間の失態に気付いてるのね?
でなきゃガンガン晒し上げてるモンねぇ?
そっと控えめにフォローするなんていいトコあるじゃんw

590 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:22:03 ID:8G7k8DAG
>>588
>ええ! 全然わかんないっすw
無知とはおそろしいっすね。
ではウヨの定期的な晒し上げへのご協力に深謝いたします。
よろしくお願いしますね(笑)
つか、今日それを晒せば晒すほどあなたは馬鹿にされるだけですよ。
老婆心ながらウヨにアドバイスをあげた・・・俺ってやさしいな。

591 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:23:17 ID:N/GJE+AR
>>585
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
いちめんの(笑)畑、いちめんの(笑)畑、いちめんの(笑)畑、
いちめんの(笑)畑、いちめんの(笑)畑、
いちめんの(笑)畑、いちめんの(笑)畑、
いちめんの(笑)畑、いちめんの(笑)畑、

592 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:23:45 ID:aYRGFL5L
ウヨってアホだけど可愛いね
必死に誤魔化そうとしてるところがさw


593 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:26:30 ID:8G7k8DAG
         結局ウヨ君はただの勘違い馬鹿なんだね。
                             /__
                       , -==、_∠ニ _- ̄ ‐-、
                       ,. -‐/       \ ̄  ヽ、
         _ --――- _    / _ /     |    ヽ \  ヽ
       /          `ー 、/ィ´/  !    ト、   ヽ  ヽ ∧
       /          _ ィ ス::. ヽ /  ∧ ト、  ! ヽ 、__ l ! ∨ !
      /   、    , ィ'_´,.ィ´  ヽ:::.ヽ //,.乂=く  ヽ ヽ ̄7ヽl ! l l∧
    { :.   ヾ、-、/__,.ノ〉  r 、_l::::::!/ ′ ヽ `ー-`ヽヽ/ j∧ l !l i  
    ∧ :::.  .::::〉'` __  ̄´   ` ーl::::!j  ,,==ミ、   ,z=ミ、 l |// |  
   / ∧:::: |.::::/ -r'てハ`     ,z=、 !/∧ ″    ,      ゙ jィ∧ l l  
.  / / />!:::l  ´ !:っ'ソ    lし! |,イヘ| / / / ,. ‐- ァ / / / レイ!イ/  
  / ,'  ,' ! ヘヽ{   ´ ̄     、ヒリ レハ|!l   /-‐ ̄ 二ニヽ /_ノ川  
. /     ヽ 'ー  / / /     ′//!ノ |/lヽ、/    -―= くイ l l ∧!  
/       `Tヽ_    ,〜 -‐ァ /    レ'/     -‐ , ‐´l ,イ/  
       .:::/   ヽ、 `ー‐ '´/     r'‐ 、  ,. -‐'´「/ハ/レ/   
     .::/ /       ヽ‐- ´|   , ‐- / ̄ヽヽ,イ   ,.-┴r‐r,‐-- 、
    .:::/ !  _    ヽ_:::::::l  /  /    ヽ〉7 l ヌ / //  / ヽ
    .:::i  |     ̄ ̄  ト::::::! / ! /    /__ヽ∠ _/_// /    !

まゆみ、ほんとのこと言っちゃダメよーwww



594 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:28:07 ID:kUo1LO34
>>590
んじゃ遠慮なくw


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw



それにしても急にトーン低いねキミら?
こっちは笑いすぎでヤバい脳汁出そうだってのにw
しかもなんで晒し上げてくれないの?
ボクの勘違いじゃなかったのかなぁ?

595 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:30:25 ID:8G7k8DAG
いやあ、面白かったよ。 ID:kUo1LO34君ってもしかしてヤラセかね。
ここまで見事な自爆は普通出来ないよ〜(爆笑)。



596 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:32:03 ID:kUo1LO34
>>595
ねぇねぇ晒し上げは? 晒し上げはどうしたの?
なんでやっすいAAとか貼り付けてるの?
みんなでボクを晒してくれるんじゃないの?


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


597 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:34:44 ID:raq+Z08i
今夜楽しかったな、こういうアホウヨ君がいれば
2チャンネルも盛況間違いなしwww

598 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:37:36 ID:N/GJE+AR
いちめんの惨殺死体 いちめんの惨殺死体 いちめんの惨殺死体
いちめんの惨殺死体 いちめんの惨殺死体 いちめんの惨殺死体
いちめんの惨殺死体 いちめんの惨殺死体 いちめんの惨殺死体
いちめんの惨殺死体 いちめんの惨殺死体 いちめんの惨殺死体

あ、これは、南京大虐殺のポエムですが、有名な日本の詩のパロディ
だから、ウヨは、明日、よい子の図書館にいって調べてね。
傷ついた気持ちが癒されるよ。



599 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:39:14 ID:kUo1LO34
あれぇ? おかしいなぁ?
ボクは致命的な勘違い君でみんなが笑ってて盛大に
晒し上げしてくれるハズなのに、なんでぇ?



553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


600 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:42:24 ID:8G7k8DAG
>>596
>みんなでボクを晒してくれるんじゃないの?
やっぱり馬鹿なんだね。君が>>584で「それよっか定期的な晒し上げは? 代わりにやってやろうかw 」
といい俺も>>590で「ではウヨの定期的な晒し上げへのご協力に深謝いたします。」
と言ったはずだが・・・忘れたのかい?ま、君のようなお馬鹿が忘れても全然不思議じゃないな。
>>597
>今夜楽しかったな、こういうアホウヨ君がいれば
>2チャンネルも盛況間違いなしwww
そうですね。ぜひとも彼(ID:kUo1LO34)にはこれからも頑張って貰いたいなwww


601 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:43:51 ID:N/GJE+AR
>>596
んも〜、萌え〜、可愛い〜い。
食べちゃいたくて、身もだえする〜う。
今日は、酒、美味かった。
ウヨくん、ありがとう。
また来てね。

602 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:45:17 ID:kUo1LO34
>>600
あれぇ? 「協力に感謝する」ってことは「協力して一緒にやる」ってことではぁ?
なんでいつのまにか「協力」が「代わりにやっておいて?」になってるのぉ?
サヨさんの言うことが全然わかんないよぉ!
「協力」って言ったのにな〜んにもしてないしぃ!
サヨさんってやっぱり「嘘つき」なんだねぇw



553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw



603 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:45:24 ID:RwuTmczO
>>599
泣くなアホウヨ 君にも明日はきっと来るぞ!
明日もみんなが君を励ましてくれるから
楽しみに待っててねw

604 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:47:30 ID:DnncuEld
サヨってほんとに馬鹿だなw
だからホンカツを信じてしまうw

605 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:48:06 ID:8G7k8DAG
>ID:kUo1LO34
所で、お仲間(ID:DnncuEld)は撤退したね。うん、賢い判断だ。
では今日は楽しかったよ。ありがとう。 君も懲りずにまた来てね。


606 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:49:51 ID:8G7k8DAG
おや、失礼。ID:DnncuEld氏はまたいたのね。
これは失言したよ。謝罪をしよう。

607 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:50:03 ID:kUo1LO34
>>605
逃げた〜! ついに晒し上げすることなく逃げちったw
まぁ代わりにボクがやっておいて上げるよ? 嘘つきサヨさんw
それにしてもどうして他のサヨさんは協力してあげないんだろぉ?


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw

608 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:51:05 ID:DnncuEld
>>606
K-1見てたw 8G7k8DAGさんは南京大虐殺の被害者数はどれくらいと考えてるの?


609 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:54:36 ID:Lwu3MAlO
>>607
おいおい
勘違いウヨさんはそう慌てなさんなw

610 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:54:43 ID:8G7k8DAG
>>608
>8G7k8DAGさんは南京大虐殺の被害者数はどれくらいと考えてるの?
そうですね。4万+αだと考えている。多くても20万は超えないでしょ。
しかし「数」は重要なのではないとも考えている。

611 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:57:26 ID:kUo1LO34
>>610
じゃあ「南京大虐殺の持論としての定義」は?
ついでに虐殺の定義もよろ
あとなんで便衣兵や市民の巻き添えがの責任が日本に帰属するかもね


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


612 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:58:26 ID:8G7k8DAG
>>607
>逃げた〜! ついに晒し上げすることなく逃げちったw
俺は今日満足したし、君という馬鹿も「収穫」ずみ。ま、気が向いたら、また
遊んでやるよ、ウヨの坊や。

613 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:58:59 ID:DnncuEld
>>610
そうすか。あのさ、便衣兵以外の一般市民への虐殺(殺し方は一応スルーね)の
記録はまったくないわけでしょ? せいぜい怪しい陣中日記ぐらいでさ。
なんか不自然じゃないすか? 上のNHKの番組でも便衣兵への処刑が言われてた
だけでしょ? これを一般市民への無差別虐殺と一緒にするのはおかしくないですか?

614 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:00:33 ID:lzhM5gLJ
定義房が同じことをえんえんと書くので、どこを読んでいるのかわからなくなる。
強迫観念がずいぶん進行しているようだ。

お大事に。


615 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:00:41 ID:kUo1LO34
あ〜あ、ついに逃げたか
まぁ夜も更けたしオレも退散しよっと、お疲れ〜♪



553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


616 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:04:39 ID:eK5GJiSY
>>615
よかったね逃げ出したかったんだろ?612さんはやさしいから。
また明日もあるし元気出してね。


617 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:06:37 ID:8G7k8DAG
>>613
「せいぜい怪しい陣中日記ぐらいでさ。」
まずこれは誤りだな。「陣中日記」だけではなく、外国人の日記や彼らの記録に証言がある
(そもそも日本軍が南京で一般市民を殺害していないという証言をする外国人はいない)。
>これを一般市民への無差別虐殺と一緒にするのはおかしくないですか?
暴走した軍を半ば放置すれば一般市民への無差別虐殺を「容認」したと判断されても
おかしくはないだろう。


618 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:09:20 ID:J5BpfQdL
南京で殺ったのって兵隊だろ?便衣兵だっけ?一般人の格好をした兵隊。
その中に一般人が混じっていたとしたら、それは便衣兵という作戦を実行した当時の中国政府に責任がありそうだな。
一般人を万単位で殺すほど物資が豊かだったのかね?

619 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:12:00 ID:DnncuEld
>>617
>「陣中日記」だけではなく、外国人の日記や彼らの記録に証言がある

では539の内容のイツ外交官がなぜ一般市民への大虐殺を記録してないの?
おかしいとおもいませんか?

620 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:16:04 ID:8G7k8DAG
>>549
ID:U06VzRTY氏へ
言うまでもなくID:kUo1LO34のお馬鹿は私があなたへ攻撃したと勘違いしている
が、それは彼の妄想だから無視してくださいな。
そもそも、普通言わなくても理解できるのだろう。ここで「世界に通用しない定義=現実逃避定義」
をつくっているのは誰だという事がね。ま、一言つけない俺も悪いのだが・・・
ここまで馬鹿だと思わなかったよ。


621 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:17:41 ID:DnncuEld
当時、虐殺があったと言われてる日にちの写真はたくさんあるし、当時多くの
マスコミ関係者がいたのに数十万に及ぶ一般市民への虐殺を見たものは皆無でしょ。
俺を含めた否定派は、便衣兵の処刑はあったと思ってるし(記録もちゃんとあるし)
誰も処刑の事実は否定しない。もちろん間違われて処刑された人間もいると思うし。

だからこそ南京大虐殺の定義が重要になってくるわけですよ。便衣兵の処刑のみならず
一般戦闘での死者の数まで大虐殺にカウントすれば当然数は全く違ってくるし。
一般戦闘も虐殺といえば戦争は全て虐殺となるわけで、南京戦だけを特別視する理由は
何もなくなってくるわけですよ。だからこそ、しつこいぐらい肯定派の人に定義を聞く
んですが、少なくともまともに答えた人は皆無ですよね。言葉を濁すことはあってもね。



622 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:19:35 ID:8G7k8DAG
>>619
>では539の内容のドイツ外交官がなぜ一般市民への大虐殺を記録してないの?
それは便衣兵を裁判なしで処刑していることに対して、日本軍は国際法違反だと言う
認識を示している部分ですよ。

623 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:19:54 ID:N/GJE+AR
「ウヨの一分―ウヨの南京大虐殺否定が自爆・炎上」上演中
>>496あたりから見れば、きっとあなたの今日の疲れも、
吹っ飛びます。
ラスト・シーンは、涙なくしてみれません。ハンカチを
ご用意ください。
 
ここに爆笑がある。
ここにドラマがある。
主演:バカウヨ。ときどき代役あり。

2chは永遠に不滅です。




624 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:21:00 ID:8G7k8DAG
>マスコミ関係者がいたのに数十万に及ぶ一般市民への虐殺を見たものは皆無でしょ。
これも誤りですね。つか、否定派はただの知識不足じゃないですか?

625 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:21:05 ID:DnncuEld
>>622
では一般市民に対する無差別虐殺は記録してるんですか?

626 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:23:34 ID:kUo1LO34
>>620
おいおいw 今更言い訳っすか? な〜んでリアルタイムでしないかなぁ?
まぁ「嘘」はサヨの常套手段だしぃw  ときに晒し上げはぁ? 



553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


627 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:23:46 ID:DnncuEld
>>624
当時一番多くの写真をとったカメラマンも一般市民への虐殺は明確に否定してますが。
南京大虐殺があったとされる地域は鎌倉ぐらいの広さで何かあったらすぐわかると
言ってますけどね。

628 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:24:17 ID:J5BpfQdL
そういえば東京裁判で南京にいた牧師が「死体を一体だけ見た」って証言していたね。

629 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:26:46 ID:8G7k8DAG
>>625
これでも見て少し待って。
平松鷹史「郷土部隊奮戦史1」(大分合同新聞社) P405〜P406
「悪戦苦闘」という事情であるが、これは上海戦いらい南京攻略までの上海派
遣軍の戦況を見れば一目りょう然であろう、意外に強硬なシナ軍の抵抗で上海派
遣軍は各所で苦闘を強いられた。その苦い体験から敵性国人にたいし異状なま
での憎悪をもやしたことは想像できる。この点について次のような話がある。
第六師団が抗洲湾に上陸、崑山に直進中、第六師団司令部に「女、こどもにか
かわらずシナ人はみな殺せ。家は全部焼け」という無茶苦茶な命令が届いた。


630 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:28:42 ID:kUo1LO34
>>629
持論に有利なネタ上げて待てもないだろw

631 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:29:11 ID:8G7k8DAG
615 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:00:41 ID:kUo1LO34
あ〜あ、ついに逃げたか
まぁ夜も更けたしオレも退散しよっと、お疲れ〜♪

626 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:23:34 ID:kUo1LO34
>>620
おいおいw 今更言い訳っすか? な〜んでリアルタイムでしないかなぁ?
まぁ「嘘」はサヨの常套手段だしぃw  ときに晒し上げはぁ? 


ま、皆でこの馬鹿の嘘つきの現場を見てくださいね。


632 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:30:45 ID:eK5GJiSY
>>626
なんだ退散したくせに、また出てきたんかよw
まぁ我慢出来なかったんだな執着ウヨだからなw


615 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:00:41 ID:kUo1LO34
あ〜あ、ついに逃げたか
まぁ夜も更けたしオレも退散しよっと、お疲れ〜♪


633 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:31:50 ID:J5BpfQdL
なんか見つけてきたよ

南京大虐殺が有ったとされる期間、
南京陥落の翌日の昭和12(1937)年14日の昼から翌年の1月上旬に至るまでの間、
南京城内外周辺を克明に撮影した記録映画。

ttp://www.geocities.jp/nan_king_mame/nanking.html

634 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:34:00 ID:kUo1LO34
>>631
おいおいw 人待たせといて呑気に晒し上げ?
肝心要の晒し上げはどうしたのかなぁ?

553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


635 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:34:31 ID:8G7k8DAG
>>627
引用文で申し訳ないが。
>例えば大宅荘一なども、「入城前後、入城までの過程において相当の大虐殺が
>あったことは事実だと思う。三十万とか、建物の三分の一とか、数字はちょっ
>と信用できないけどね。まあ相当の大規模の虐殺があったということは、
>私も目撃者として十分いえるね」との発言を行っている。


636 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:35:56 ID:kUo1LO34
>>635
その内容は? それだけじゃ意味ねーだろw
市民が殺されたのか? それなら理由はなんなのか? 半端すぎ


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


637 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:40:47 ID:8G7k8DAG
記録映画「南京」を見て、虐殺はなかったと大喜びで言う右翼がいるが、
この映画の撮影者は何を見たのか。
【白井茂 証言】
虐殺の現場は二度見た。一度はサクがあったように思う。はるか離れていると
ころで、銃殺していた。数は憶えていない。揚子江でない川のところで、
機関銃で撃っているところも見た。私なら抵抗すると思ったが、彼等は従順に
死を待っていたようだ。川にとび込んで、向うに泳ぎついた者もいた。二百人ぐ
らいいたと思う。場所は憶えていない。
【藤井慎一 証言】
小さな川の傍の門の中で捕虜らしき者を撃っているのを見た。白井氏と一緒だ
った。いくつかの死体に石油をまき、火をつけた。中に生きている兵隊がいて
"早く射て”と胸を指さし、"蒋介石万歳”といったので、大変驚いたのを憶え
ている。それ以外にも、銀行の裏で百人以上が殺されているのを見た。胸のあたり
を銃剣で突いていたように思う。虐殺の噂はきいたように思うが、見たのはこの
時だけである。
以上「『南京大虐殺』のまぼろし」より引用


638 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:44:44 ID:N/GJE+AR
>>620
ブ〜ラジャ〜!
晒し上げは、ウヨが代わりにやってくれているから、
楽しい夢でも見ましょうや。

639 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:45:34 ID:kUo1LO34
>>637
>>636、だから内容がわからなきゃ話になんねっつーの、ホント馬鹿だなコイツ


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw



640 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:45:47 ID:8G7k8DAG
石川達三
「読売新聞」昭和21年5月9日
−兵は彼女の下着をも引き裂いた すると突然彼らの目のまへに白い女のあ
らはな全身がさらされた。みごとに肉づいた、胸の両側に丸い乳房がぴんと張
つてゐた …近藤一等兵は腰の短剣を抜いて裸の女の上にのつそりまたがつた
 …彼は物もいはずに右手の短剣を力かぎりに女の乳房の下に突き立てた―
"生きてゐる兵隊"の一節だ、かうして女をはづかしめ、殺害し、民家のものを掠
奪し、等々の暴行はいたるところで行はれた、
入城式におくれて正月私が南京へ着いたとき街上は屍累々大変なものだつた、
大きな建物へ一般の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき油を流して火をつ
け焦熱地獄の中で悶死させた
 また武装解除した捕虜を練兵場へあつめて機銃の一斉射撃で葬つた、
しまひには弾丸を使ふのはもつたいないとあつて、揚子江へ長い桟橋を作り、
河中へ行くほど低くなるやうにしておいて、この上へ中国人を行列させ、
先頭から順々に日本刀で首を切つて河中へつきおとしたり逃げ口をふさがれた
黒山のやうな捕虜が戸板や机へつかまつて川を流れて行くのを下流で待ちかま
へた駆逐艦が機銃のいつせい掃射で片ツぱしから殺害した」
http://www.geocities.jp/yu77799/bunkajin.html


641 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:48:21 ID:kUo1LO34
>>640
で? そいつを丸々鵜呑みにしてるでFA?
たしか前にも同じこと聞いたな
イエスかノーで答えて


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw

642 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:49:42 ID:tVjcWgyA
>>640
> 石川達三

小説家が、事実を書いているとでも。w

643 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:50:01 ID:J5BpfQdL
また一つ見つけたよ
ttp://www.history.gr.jp/~nanking/index.html

1、陥落当時の南京の人口
2、陥落後、難民帰還で人口は急速に増加
3、大量の死体など見たものはいない
4、国際委員会の日本軍犯罪統計
5、難民区は安泰、感謝状を受け取る
6、事実無根の捕虜大量殺害説
7、崇善堂11万埋葬のウソ
8、上海特務機関員、丸山進氏の回想
9、スマイス博士の戦争被害レポート
10、何応欽将軍の軍事報告
11、中国共産党の記録にも無い
12、国際連盟も議題にせず
13、米、英、仏などからの抗議も無い
14、米、英のマスコミほとんど取り上げず
15、箝口(かんこう)令など布かれていない
16、目撃者のいない“大虐殺”
17、「動機」が見当たらない事件
18、記録映画「南京」

644 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:51:16 ID:N/GJE+AR
「ウヨの一分―ウヨの南京大虐殺否定が自爆・炎上」上演中
>>496あたりから見れば、きっとあなたの今日の疲れも、
吹っ飛びます。
ラスト・シーンは、涙なくしてみれません。ハンカチを
ご用意ください。
 
ここに爆笑がある。
ここにドラマがある。
主演:バカウヨ。ときどき代役あり。

2chは永遠に不滅です。


645 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:51:18 ID:8G7k8DAG
>>638
>晒し上げは、ウヨが代わりにやってくれているから、
>楽しい夢でも見ましょうや。
そうだね。つか本当にウヨ君は馬鹿なんだね。こっちは完全に無視してあげている
のに・・・。もしかしてかまってもらいたいのかな。

646 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:52:55 ID:kUo1LO34
>>645
チョロチョロ逃げるなゴキブリw さっさと答えな?
鵜呑みにしてるかどうか、イエスかノーでな


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw




647 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:53:17 ID:8G7k8DAG

否定派の妄想を徹底的に反論します。
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/anti_faq.html
★このホームページの目的
「南京事件はでっちあげ」という主張を,一次資料に基づいて検証します。
http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/index.html
南京大虐殺(マギーフィルム)
http://www.youtube.com/watch?v=jo1rnMVajtA&mode=related&search=
マギーフィルムの解説
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/mg_images/album.html
東中野氏の偽写真鑑定に対する反論
皆さんも⇒msqさんの警告を是非読んで下さい。
南京攻略戦直後の『公開処刑』ではなく、翌年の春か夏に行なわれた『銃剣訓練』あるいは『日本刀訓練』だったとすれば、それだけで矛盾点が氷解するのです。
⇒刺戳(したく)=刺殺(n-012-3)
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/#syashin
南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage#content_11
極東国際軍事裁判判決
URL:http://www.geocities.jp/yu77799/toukyousaiban.html
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
南京大虐殺 論点と検証
http://wiki.livedoor.jp/kknanking/d/%c6%ee%b5%fe%c2%e7%b5%d4%bb%a6%a1%a1%cf%c0%c5%c0%a4%c8%b8%a1%be%da


648 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:54:32 ID:2WohTcSb
東京・大阪・広島・長崎大虐殺の記憶は風化してってんのに
南京虐殺についてはあつく語り合うのね

649 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:55:27 ID:N/GJE+AR
>>645
>もしかしてかまってもらいたいのかな。
それがネットウヨでしょう。
この子たちが自殺しないように、ときどきかまってあげましょう。
おやすみ〜い。


650 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:55:56 ID:kUo1LO34
>>647
チョロチョロ逃げるなゴキブリw  さっさと答えな?
鵜呑みにしてるかどうか、イエスかノーでな
前も延々逃げ回って結局答えなかったな?
サヨってなんでウソつきで逃げ回るの?
あと「無視してあげてる」って遠慮気遣い無用w
安心して答えて? 

イエスかノーで
こんな簡単なコトもできないの?

553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


651 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:56:06 ID:8G7k8DAG
ちなみに否定派>>643の屁理屈はすべてこれで撃破出来る。(尤も彼らは認めないだろうな)
南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage#content_11


652 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:58:08 ID:kUo1LO34
>>651
ひたすらゴキブリよろしく逃げ回る気みたいねw
嘘つきブサヨの典型だわ
とりあえずイエスかノーでどうぞ?


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


653 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:58:30 ID:tVjcWgyA
>>640
> 石川達三

「南京事件」日本人48人の証言(2002年1月1日初版第1刷、小学館文庫)

 戦後になり、『生きてゐる兵隊』は南京事件を扱った小説と言われるようになった。
昭和五十九年十月、インタビューを申込んだが、会うことはできなかった。理由は後でわか
ったが、それから三カ月後の昭和六十年一月に石川氏は肺炎のため亡くなった。インタビュー
を申込んだ時は胃潰瘍が良くなりつつあったが、会えるような状況ではなかったのである。
 しかし、そのおり、次のような返事をいただいた。

 「私が南京に入ったのは入城式から二週間後です。大殺戮の痕跡は一片も見ておりません。
  何万の死体の処理はとても二、三週間では終わらないと思います。あの話は私は今も信じて
  はおりません」


石川達三氏のような小説家だけでなく、新聞記者にも、
見もしない話を、見てきたように話を造りあげる者がいる。

654 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:59:20 ID:8G7k8DAG
>>649
>それがネットウヨでしょう。
>この子たちが自殺しないように、ときどきかまってあげましょう。
>おやすみ〜い。
うん、わかった。おやすみ〜い。


655 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:00:14 ID:dHwBmS3G
>>654
ひたすらゴキブリよろしく逃げ回る気みたいねw
嘘つきブサヨの典型だわ
とりあえずイエスかノーでどうぞ?
あと晒し上げは?w

553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw



656 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:03:24 ID:DnncuEld
ジャーナリストで実名で証言したのは大宅だけですな。しかも、中国共産党の
お膝元での座談会での発言。他の人間は皆、否定してますね。大宅はかなり
パフォーマンスに走る人間だったようなので少し信頼性にかけますな。
「麦と兵隊」を書いた火野葦平や西條八十などは一般市民に対する虐殺は、
何も書いてませんね。


657 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:04:00 ID:kUo1LO34
なるほどw
サヨって自分が嘘つきだって自覚あるから絶対に
トンデモ資料だけ出して議論しないワケね

名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:45:47 ID:8G7k8DAG
石川達三
「読売新聞」昭和21年5月9日
−兵は彼女の下着をも引き裂いた すると突然彼らの目のまへに白い女のあ
らはな全身がさらされた。みごとに肉づいた、胸の両側に丸い乳房がぴんと張
つてゐた …近藤一等兵は腰の短剣を抜いて裸の女の上にのつそりまたがつた
 …彼は物もいはずに右手の短剣を力かぎりに女の乳房の下に突き立てた―
"生きてゐる兵隊"の一節だ、かうして女をはづかしめ、殺害し、民家のものを掠
奪し、等々の暴行はいたるところで行はれた、
入城式におくれて正月私が南京へ着いたとき街上は屍累々大変なものだつた、
大きな建物へ一般の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき油を流して火をつ
け焦熱地獄の中で悶死させた

>石川達三
>「私が南京に入ったのは入城式から二週間後です。大殺戮の痕跡は一片も見ておりません。
>何万の死体の処理はとても二、三週間では終わらないと思います。あの話は私は今も信じて
>はおりません」


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw



658 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:04:44 ID:DnncuEld
637の内容は便衣兵の処刑でしょ。一般市民への虐殺じゃないしね。


659 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:05:28 ID:NGMYfajb
南京大虐殺(マギーフィルム)
http://www.youtube.com/watch?v=jo1rnMVajtA&mode=related&search=

これって医療行為と避難の様子と戦死者並べてるだけじゃい?

660 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:05:51 ID:8G7k8DAG
>>653
同じく引用文で申し訳ないが、それに対する反論をしましょう。
>これは簡単な「電話インタビュー」であると思われ、石川氏の意を尽くしてい
>ない感があります。また、「会えるような状況ではなかった」ほど健康を害し
>た状態でのインタビューであり、石川氏がどこまで十分な認識の下に語ったの
>か、疑問も残ります。

> 「読売新聞」記事のような「兵隊」の「無軌道の行動」について一切語って
>いないことから、「否定」の面を強調する、ある程度「誘導尋問」的な質問で
>あった可能性も、否定できません。

 いずれにしても、石川氏が、「二十万」なり「三十万」なりの規模はともか
く、上海戦−南京戦において「いくら何でも無茶」な規模の「兵隊」の「無軌
道の行動」を認識していたことは、間違いのないところでしょう。

661 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:06:28 ID:kUo1LO34
こりゃいい晒しモンができたなw

名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:45:47 ID:8G7k8DAG
石川達三
「読売新聞」昭和21年5月9日
−兵は彼女の下着をも引き裂いた すると突然彼らの目のまへに白い女のあ
らはな全身がさらされた。みごとに肉づいた、胸の両側に丸い乳房がぴんと張
つてゐた …近藤一等兵は腰の短剣を抜いて裸の女の上にのつそりまたがつた
 …彼は物もいはずに右手の短剣を力かぎりに女の乳房の下に突き立てた―
"生きてゐる兵隊"の一節だ、かうして女をはづかしめ、殺害し、民家のものを掠
奪し、等々の暴行はいたるところで行はれた、
入城式におくれて正月私が南京へ着いたとき街上は屍累々大変なものだつた、
大きな建物へ一般の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき油を流して火をつ
け焦熱地獄の中で悶死させた

>石川達三 「南京事件」日本人48人の証言(2002年1月1日初版第1刷、小学館文庫)
>「私が南京に入ったのは入城式から二週間後です。大殺戮の痕跡は一片も見ておりません。
>何万の死体の処理はとても二、三週間では終わらないと思います。あの話は私は今も信じて
>はおりません」


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw


662 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:07:22 ID:J+vqFmns
>>648
正論だ。今夜は、重慶、日本の各都市、旧ユーゴ、イラクなどで行われた
戦略爆撃=空爆批判で、ウヨ=サヨ共同戦線で盛り上がろうぜ〜。
夜はこれから!
戦略爆撃の悪の枢軸:日米安保粉砕!
空自は、イラクから撤退しろ!
米帝による「美しい国」破壊を決して許さないぞ〜。
シュプレヒコ〜ル!
戦略爆撃の悪の枢軸:日米安保粉砕!
空自は、イラクから撤退しろ!
米帝による「美しい国」破壊を決して許さないぞ〜。
シュプレヒコール!
戦略爆撃の悪の枢軸:日米安保粉砕!
空自は、イラクから撤退しろ!
米帝による「美しい国」破壊を決して許さないぞ〜。
以下、朝まで繰り返し。

663 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:10:23 ID:S88ULq1s
国際委員会のメンバーのマギー神父は、難民のいる安全区を自由に歩き回っていました。
そのマギー神父は東京裁判で南京大虐殺の証人として日本軍の暴虐を延々と訴えます。
しかし、その裁判で彼は「実際に見たのですか」と質問されたのです。するとマギー神父が
実際に見た殺人は、警備中の日本兵に呼び止められて逃げ出した中国人が撃たれた1件だけでした。

664 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:11:09 ID:MHuzvkyc
>これって医療行為と避難の様子と戦死者並べてるだけじゃい?
戦死者?馬鹿じゃないの?明らかに女性と子供が写っているでしょ。
最初に出てくる女性は李秀英さん。知っているよな?日本で裁判を起こし
勝利した数少ない実例を作った人。

665 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:14:31 ID:dHwBmS3G
頑張ってくれてるところすまないが

定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが
「肯定派」でそれ以外は全部「否定派」です
それを踏まえて書き込むように

ただの虐殺事件その他はスレ違いとなりますので他所でやってください
また捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します


付き合ってやったところで仲間晒し上げたり、1秒でわかる嘘ついたり、延々逃げたり
全然使えねーなブサヨは

666 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:15:29 ID:dHwBmS3G
これは次ぎスレで張っとこう、面白いしw


名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:45:47 ID:8G7k8DAG
石川達三
「読売新聞」昭和21年5月9日
−兵は彼女の下着をも引き裂いた すると突然彼らの目のまへに白い女のあ
らはな全身がさらされた。みごとに肉づいた、胸の両側に丸い乳房がぴんと張
つてゐた …近藤一等兵は腰の短剣を抜いて裸の女の上にのつそりまたがつた
 …彼は物もいはずに右手の短剣を力かぎりに女の乳房の下に突き立てた―
"生きてゐる兵隊"の一節だ、かうして女をはづかしめ、殺害し、民家のものを掠
奪し、等々の暴行はいたるところで行はれた、
入城式におくれて正月私が南京へ着いたとき街上は屍累々大変なものだつた、
大きな建物へ一般の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき油を流して火をつ
け焦熱地獄の中で悶死させた

>石川達三 「南京事件」日本人48人の証言(2002年1月1日初版第1刷、小学館文庫)
>「私が南京に入ったのは入城式から二週間後です。大殺戮の痕跡は一片も見ておりません。
>何万の死体の処理はとても二、三週間では終わらないと思います。あの話は私は今も信じて
>はおりません」


553 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:37:06 ID:8G7k8DAG←この人サヨw
>あ、マジレスしたら、ウヨがキレた。プッツ〜ン。
>困って、茶化す作戦にでたらしい。
>ま当事者は絶対認めないけど。
ま、その世界に通用しない定義=「現実逃避定義」を定期的に晒し上げてやるよw

667 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:39:29 ID:thsbNwjq
当時のアメリカのマスコミ アーサー・メンケン パラマウントニュース映画
ttp://203.141.130.66/~nanking/books_paramount_news.html

なんか大虐殺の証拠を探しても出てきませんね。肯定派のレス待ってますよ。

668 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:44:53 ID:thsbNwjq
しかし、ホンカツの中曽根報道に例えて南京大虐殺報道の責任逃れをした
発言にはびっくりだな。朝日新聞が南京大虐殺を作ったのにねw

669 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:47:08 ID:S88ULq1s
一方、今井記者の証言では同僚の中村正吾記者が一緒に「虐殺」を目撃したことになっているのだが、
中村記者はこの十四日には、城内中心部の新街口で「ニューヨーク・タイムズ」紙やAP通信の記者に会
い、それまでの南京城内の様子を取材し、その日のうちに原稿を書いて送塙している。中村記者に今井
記者と一緒に虐殺現場を見る時間はなかったのである。

要するに、仮に二つの虐殺事件が起こったとしても、今井記者がこれを見ることは不可能なのであり、
彼が戦後書いた「南京城内の大量殺人」はフィクションと言うほかない。

http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/chapter3.html


東京朝日新聞・今井正剛記者について
『「南京事件」日本人48人の証言』小学館文庫 阿羅健一著作
P28 東京朝日新聞足立和雄記者の証言

「今井君は同じ社会部で接触はありました。親しくはありませんでしたが。亡くなった人の事はいいた
くない。」

―――お気持ちは分かりますが、今井記者のことで知っていることをお聞かせ下さい。

「今井君は自分で見て記事を書く人ではなかった。危険な前線には出ないで、いつも後方にいたと聞い
ている。南京もカメラマンなど何人か死んでますからね。今井君は人から聞いた話を脚色して書くのが
うまかった。筆をはしらせるというのかな。しかし、文はうまいとされていた」

http://www.geocities.jp/nankin1937jp/page046.html

670 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:57:16 ID:thsbNwjq
約120人の各新聞のマスコミ関係者がいたのに南京大虐殺があったといったのは、
戦後の大宅のみ。他の人間は、皆明確に否定している。もちろん、捕虜の殺害
場面は見たという証言はあるけどな。

671 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 01:26:38 ID:vTgRxq9k
ざっと読んでみると、もうここの肯定派は、議論する気は無いようですね。

672 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 02:18:12 ID:MxyhtKzS
=祭り開催中=

【クソガキの母親うp祭り】
アホな消防がニュー速で犯罪予告

ニュー速住人がみんなで「これは逮捕」「マジで通報した」などと煽る

本気にしたガキが母親に助けを求めて、ママが謝罪の書き込み

ニュー速住人がふざけて、「騒ぎにしたくないなら誠意を見せろ」と言ってうpを要求

母親が本当に下着姿をうp

調子に乗ったニュー速住人が追加うpを強要 ←今ココ

480 :母です:2006/11/28(火) 18:31:15.18 ID:yk7havoc0
裸は無理です。下着姿をアップロードしたのだからもう許してください。
562 :母です:2006/11/28(火) 18:34:53.41 ID:yk7havoc0
息子は学校で友達が少ないので、寂しくて今回のようなことをしてしまっただけなんです。
ウチの子はまだ中学二年生です。爆弾なんて本当は持っていませんし、作り方も知りません。
671 :母です:2006/11/28(火) 18:40:25.11 ID:yk7havoc0
>654番さん。胸を写真に撮ってここに載せれば通報をしないでくれるんですね?
分かりました。少し待っていてください。本当にこれで最後にしてください。

馬鹿なガキを持った可哀相な母親をみんなで煽ってやりましょうwwwwwww
現在の祭り会場はこちら → http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/neet4vip/1164707827/


673 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 03:24:19 ID:JZJ4L7AU
>>260
戦時国際法を守らないのはソビエトとか中国の方がひどいんだけど。
そういうのは君からすると右翼なの?

674 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 03:27:11 ID:JZJ4L7AU
>>670
だいたい、今の虐殺の有無の議論は、戦闘員の捕虜および便衣兵の扱いを巡るものに
肯定派も否定派も収束してきてるみたいね。つまり戦時国際法の解釈に
問題が収斂し自体は同一だという方向になりつつある。

675 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 06:54:06 ID:dQjyS08A
>>670
否定してるソースよろ

676 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 09:05:24 ID:Nvar0ITP
>>665
まだ恥さらしてんのかウヨちゃんw
悔しいのはわかるが女々しいぞw

677 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 09:16:30 ID:ptKn/7Mr
たまには肯定派からまともなレスほしいな。

678 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 09:40:02 ID:3+imnYvs
このスレの合意事項

【虐殺の経緯まとめ】

南京攻防戦→一端収束→入城→兵服の散乱→便衣を着たと判断↓

青壮年男子を拘束→もちろん武器取り上げ→多数の武装日本軍の監視の元で収容↓

上官から滅殺命令→川原へ連行→数日間銃殺を繰り返し滅殺

679 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 09:47:36 ID:SUFjN91k
さすがに勘違い否定派には笑ってしまったよ。

680 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 10:14:01 ID:ptKn/7Mr
肯定派は茶化すだけで、まともなレスはないな。

681 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 10:14:27 ID:yi6t2EF1
Good Moning!
ちゃんと、代わりに晒し上げしてたんだ。
ご苦労さん。というか、もはや、ここウヨの敗戦処理スレ。
天気いいし、今日は、遊べば?


682 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 10:16:33 ID:d4w8sW4Y
まぁ否定派も言えたもんじゃないがなw

683 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 10:26:37 ID:3+imnYvs
なぜ否定派は、外国人の殺害の有無について向き合うことを拒むのですか?

684 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 10:31:30 ID:jES5Xnxp
そら顔でどうやってもまけてるからいやがらせしたことがばれるとこまるから


685 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 12:12:49 ID:kYpKf7a7
先日、国連人権委員会で日本のネット右翼のレイシズムに基づく自慰史観を
徹底的に糾弾されて声明が出され、中国や韓国と連携して正しい歴史認識と
歴史教科書を作れと命令(提言だけど実質命令)出されたよね。

ネット右翼はどうするの?

狂うの?

686 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 12:20:18 ID:ptKn/7Mr
中国や韓国と連携して正しい歴史認識って何よ?
狂ってるのは馬鹿サヨだろ。朝日とともに滅んでほしいわ。頭悪すぎ

687 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 12:30:02 ID:Ly03kbhY
なんか必死な否定ウヨが哀れだなw

688 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 14:08:03 ID:Qv6GPNru
だから、スレ違いの特アのマッチポンプなんて関係ないだろうに。
何度も指摘されているが、ここの肯定派は品が無いんだよ本当に。
煽りは止めなさい。

689 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 14:26:05 ID:MXHmo70G
なに言ってんの?
686みたいな否定派も品がないだろうが。

690 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 14:48:29 ID:fXu9ITkd
品ってことでいうと・・・

俺は第二次世界大戦で世界で何人の人が死んだのか忘れた。
ヒットラーがユダヤ人を何人殺したのか忘れた。
原爆で何人の人が死んだのか忘れた。
スターリン治世下のソ連で何人が殺され餓死したのか忘れた。
ポルポトクメールルージュのカンプチアで、フセインがクルドで、
アメリカがイラクで、イスラエルが中東で何人を殺したのか、
忘れているのか、最初から知らない。

それでも俺はそこで人が命を失ったことを知っているし、忘れることはない。

証拠がどうとか、30万人は違うとか、そんなことくだらなくないか?
人の命をどう考えているんだ。
そこで人が殺されたんだよ。

人の命を否定することばかりに必死になっている連中。
品がないってのはたしかだと思う。
人間性を感じることができない。

691 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 16:34:45 ID:/mRutdpS
》690
人の命を否定してる人なんて誰もいないよ。
君は南京大虐殺と原爆やホロコーストを同列に語っているが、南京大虐殺自体がフィクションだったらどうするんだい?
現に証拠写真と言われるものが捏造だったのを、君は知らないのかい?
もしも本当にあった事なら、どうして証拠をでっちあげる必要があるんだい?
その時点で普通おかしいと思うだろ。
何でも疑わずに信じ込む事を悪いとは言わないけど、少しは自分の頭で考えた方がいいと思うよ。


692 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 16:39:35 ID:k3i8AW+v
>>691
その「証拠写真は捏造」ってのが捏造だったのでは?

「プロパガンダ写真研究家」松尾一郎の目の節穴度
ニセ写真攻撃−斬首編
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/zanshu_hen.htm

写真判定の杜撰−村瀬守保撮影写真編
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/murase.htm

どの写真のことをいってるんだろう?

693 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 16:48:18 ID:3+imnYvs
先の大戦がアジア解放のため。
正義の戦争だったという右翼にとって・・・

残虐な行為があったなどと認めるわけにはいかないんだよ。

694 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 16:58:31 ID:bKbKm7Hs
遅れながらも来ましたよ。さて、昨日の勘違いウヨ君はいるのかね?今日も君の
「自爆」を見に来たよ。

695 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:03:46 ID:3+imnYvs
>>691
>南京大虐殺自体がフィクションだったらどうするんだい?

あのね、そんな言い分が世間で通用するとおもう?

696 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:04:24 ID:7w5XNR/B
アジアを開放するために戦った人種差別の無い大日本帝国が好きだっていうわりに
アジア人を嫌ってる右翼が多いよね

697 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:12:57 ID:kYpKf7a7
>>690
良い事いう。
やっぱリベラリストの人間性は、ネット右翼とは比較にならないほど高い。
まったくそのとおりだね。
己(この場合はわが国の過去だが)の外国人殺人犯罪を過小評価することに
暗い情熱を燃やす連中(右翼)の人間性・命の尊さに対する認識って
自分あるいは自国民の命限定なんだよね。
こーゆうレイシズムが戦争や南京虐殺を引き起こしたんだよ。

698 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:30:04 ID:Zmvdt+Xw
第114師団 歩兵第127旅団 第66連隊 第1大隊戦闘詳報
(12月13日)
八、午後二時零分連隊長より左の命令を受く
      左記
 イ、旅団命令により「捕虜は全部殺すへし」
   其の方法は十数名を捕縛し逐次銃殺しては如何
 ロ、兵器は集積の上別に指示する迄監視を附し置くへし
 ハ、連隊は旅団命令に依り主力を以て城内を掃蕩中なり
   貴大隊の任務は前通り 九、右命令に基き兵器は第一第四中隊に命し整理集積せしめ監視兵
  を附す
  午後三時三十分各中隊長を集め捕虜の処分に附意見の交換をな
  したる結果各中隊(第一第三第四中隊)に等分に分配し監禁室
  より五十名宛連れ出し、第一中隊は露営地南方谷地第三中隊は
  露営地西南方凹地第四中隊は露営地東南谷地附近に於て刺殺せ
  しむることとせり
  但し監禁室の周囲は厳重に警戒兵を配置し連れ出す際絶対に感
  知させさる如く注意す
  各隊共に午後五時準備終り「刺殺」を開始し概ね午後七時三十分刺
  殺を終り
  連隊長に報告す
  第一中隊は当初の予定を変更して一気に監禁し焼かんとして失
  敗せり
  捕虜は観念し恐れす軍刀の前に首を差し伸ふるもの銃剣の前に
  乗り出し従容とし居るものありたるも中には泣き喚き救助を嘆
  願せるものあり特に隊長巡視の際は各所に其の声起れり
『南京戦史資料集1』P567-568
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
なんで>>475はスルーしてんだ?

699 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:44:21 ID:OjDTTpE7
>>690
それが濡れ衣だったらどーすんだ?
検証すらしないのかオマエは?

700 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:48:39 ID:fXu9ITkd
>>691
昔の話なんだろうけど・・・
部落開放同盟ってのがあって、浅田一派ってのがいたらしい。

その構成員が自ら学校に差別落書きをして
こんな差別は許されないからといって学校に「解放教育」を求めたらしい。

ひどい話なんだって思うよ。
だけど、そのことで部落差別がないっていうんだったらそれは違う。

思いってのは伝わらないものなんだ。
だから人は伝えたいことをどうしても強調したり誇張したりしてしまう。
差別落書きをしたから部落差別はないんだろうか?
写真を捏造したから虐殺は無かったんだろうか?
そうせずにいられなかった人の思いを無視してもいいんだろうか?

たとえば拉致事件で北朝鮮を責める人がいる。
あの国は全てがダメなんだと決めつけ、中傷を繰り返す。
もし、嘘が一つでもあったら北朝鮮を認めなくてはならないとしたらどうだろう?

北朝鮮に対する嘘があったとしても拉致された人はいるし、
残された家族は失った子供を今でも思っているんだ。

写真の捏造でナンキンのことを否定できるのか?


701 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:52:41 ID:7w5XNR/B
つまり差別的な書き込みをする人間は被差別民ということか

702 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:58:43 ID:fXu9ITkd
>>699
いい意見だと思う。

そういわれると「検証」をしていない。
第二次世界大戦なんて本当は無かったんじゃないかっていわれたら相手を嘲笑するしかないのが俺だ。

太平洋戦争なんてなかったかもしれない。
大東亜共栄圏なんてなかったかもしれない。
だけど、中国に日本軍がいて中国人と戦闘したなら
そのことを認めるなら日本が無実だって考えるのは愚かだよね。

703 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:59:38 ID:3+imnYvs
虐殺数については見解の相違があるようだが、虐殺の事実についてなんで議論の余地があるのか。

虐殺はなかった疑いがあるというのなら根拠をだしてみてください。

704 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:00:13 ID:fXu9ITkd
>>701
面白い ワラタ

スレ違いだから人権板でやってくれ。
その感性をあの板は求めているぞ、きっとw

705 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:04:21 ID:OjDTTpE7
>だから人は伝えたいことをどうしても強調したり誇張したりしてしまう。

してそれを傘に責めちゃダメでしょ?
一人しか殺してなくて無期懲役なのに
100に殺されたコトにされて死刑になるもやむなしって言ってるのと一緒

否定派が求めてるのは「真実と事実」だ
水増し誇張された「嘘」じゃない

706 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:14:46 ID:fXu9ITkd
>>705
面白いね。このスレは裁判だったのかw
たった一人しか殺してないのに百人を殺したことにして起訴されたんではかなわんだろうなw

だったら百人殺したんじゃなく一人しか殺してないと証明するのは被告側だな。
起訴されて被告席にいるんだ、反論しないと死刑になってしまうぞw

「真実と事実」ねぇ。
時々、それらしい書き込みもあるから「否定派」ってレッテルを俺は使いたくないんだが、
「一人しか殺してなくて」なんて結論が大前提である人に「真実と事実」を受け入れることができるんだろうか?



707 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:17:46 ID:/mRutdpS
》692
サイト読んだが、「証拠写真は捏造」を批判してるのはわかった。
しかしそう言いながら、写真は証拠にならないと言っているのはなぜだろう。
ここに出ている数枚の写真以外は、捏造疑惑を覆せなかった言い訳のように俺には聞こえたが…。

708 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:18:33 ID:OjDTTpE7
>>706
そ、それはひょっとしてギャグで言ってるのか?(AA略

挙証責任は原告にあるだろ、常識的に考えて(AA略

709 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:22:14 ID:fXu9ITkd
>>708
わかってないな。
起訴された上で裁判上なんだぜ。

黙秘権は認められるさ。
黙秘しても不利にはとられないように努力されるだろう。
だけど、反証が無ければ罪を認めたことになる。
これが裁判だよ。

710 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:26:29 ID:/mRutdpS
》709
確たる証拠も無しに起訴はせんぞ、普通は。

711 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:26:33 ID:OjDTTpE7
>>709
ときに聞きたいんだが「南京大虐殺の定義」ってなに?
具体的に詳細を教えてくれる?

712 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:31:24 ID:fXu9ITkd
>>710
だな。
>>705の土俵に立って話しをしているだけだよ。
起訴はされているんだ。

それに、上の方のリンクにいくらでもナンキン事件の話が出てくる。
それに具体的に反論したレスを俺は読んでいない。

713 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:34:44 ID:fXu9ITkd
>>711
「定義」が問題ならまず日本と中国とナンキンと軍隊と便衣兵と、後なんだろう・・・、全ての言葉の定義をはっきりさせたほうがいいんじゃないか?
定義がなければ話もできないようだし。

定義ってのを誰に教わったのか知らないけど滑稽でしかないと感じるのは俺だけか?

714 :698:2006/12/03(日) 18:37:47 ID:Zmvdt+Xw
もしも〜し(^^;

715 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:41:18 ID:OjDTTpE7
>>713
いいから早く教えてよw
何が貴方にとっての「南京大虐殺」なの?
肯定派って答えないんだよねぇ〜
なんで?

716 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:45:29 ID:+1ZphDDq
>>715
おや?今夜も来てるね勘違いウヨがwww

717 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:49:04 ID:bKbKm7Hs
>>715
君が昨夜の勘違いウヨかね?

718 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:03:16 ID:fXu9ITkd
>>715
叩かれているねw
俺はこの板の半分近くを占めているんじゃないかって思いたくなるようなコピペ厨と違って
自分で考えて発言していることには好感を持っているんだが
どう答えていいのかすら迷う。

>>711>>715じゃ、ニュアンスが違うような気もする。
何を聞きたいんだ?
何をいわせようとしている?

誰も答えないとすれば何を聞きたいのか理解できてないからだよ。
いっそ、そっちから「定義」すればそれに付いてレスがあると思うんだけど。

ナンキン虐殺の定義は?
あるいは
何があなたにとってナンキン虐殺なの?

719 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:03:57 ID:/mRutdpS
》700
いいかい?
虐殺が無かったなんて誰も言ってないんだよ。
ただ、嘘や捏造があれば、それを疑うのは当たり前の事だろ?
本当は何があったのか。
それが明らかにされない限り、憶測や思い込みだけで正しい判断はできないと言ってるだけだよ。

720 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:10:41 ID:OjDTTpE7
>>718
はぁ? アンタはあると思ってるんだろ?
つまりいくつかの事件なりを指して南京大虐殺はあったと考えてるんだろ?
では「あんたにとっての南京大虐殺」ってのはどういう事件なりを指すわけ?

何も難しいことはないはずなんだが・・・・
やっぱわざとはぐらかして逃げてるのか?
肯定派って否定派の単純な質問にすら「絶対」答えないしな〜
まぁいつものことだけどw
逃げたきゃ逃げてもいいよ? 毎度だし

721 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:13:25 ID:fXu9ITkd
>>719
> 虐殺が無かったなんて誰も言ってないんだよ。

過去ログ読もうよ。


722 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:16:12 ID:kYpKf7a7
こんなところで、低レベルの講釈垂れてる前に
ネット右翼はさっさと国連本部に逝って大演説ぶってこいよ。

世界の潮流は「レイプ・オブ・ナンキン」なんだよ。
1年後には映画も上映だなw

723 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:18:19 ID:fXu9ITkd
>>720
> >>718
> はぁ? アンタはあると思ってるんだろ?

つまりあんたはないと思っているのか?
>>720が喜ぶぞ、そんなことをいうならw
俺に関してはイエス。

> つまりいくつかの事件なりを指して南京大虐殺はあったと考えてるんだろ?

イエス。

> では「あんたにとっての南京大虐殺」ってのはどういう事件なりを指すわけ?

だからこの質問に飛躍があるんだよ。
答えないんじゃない、答えようがないんだ、たぶん。

> 何も難しいことはないはずなんだが・・・・

自分で何を質問しているのかわかってないか、質問の意図が伝わっていない。
だからこそ、俺も同じ質問をしたんだよ。
相手の質問を理解しなければ答えようがないだろ。

それで俺の質問に対する答えは?

724 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:19:53 ID:uzbHH6LX
アッホー!
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな



定義教教祖くん。こんばんわ〜
昨日の優しいお兄さんもいるね。
あのね。「定義」というのは、議論を自分に有利にするために
使うものではないんだよ。
現実を分析するために必要なんだよ。
だから、まず事実をよ〜く観察して、
それから定義をつくるんだよ。


725 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:23:17 ID:/mRutdpS
》721
誤解してもらっちゃ困るが、肯定してるわけでもないんだよ。
判断はあくまで事実が立証されてからだと言ってるんだが…

726 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:23:59 ID:bKbKm7Hs
>>722
>こんなところで、低レベルの講釈垂れてる前に
>ネット右翼はさっさと国連本部に逝って大演説ぶってこいよ。
あ、無理無理。なぜならネットウヨ君はネット上でしか自己主張が
出来ませんからwww。

727 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:24:00 ID:OjDTTpE7
>>723
>答えないんじゃない、答えようがないんだ、たぶん。

ワケわからん、何が飛躍なの?
自分が「コレ」と判断した事件也を列挙すりゃいいだけじゃん?
まさかその把握も無しにあると決めてかかってるワケ?

自分にとっての南京大虐殺? 否定派のオレがそんなもん知るかw
世界一般常識の南京大虐殺は無い、だからな

728 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:25:04 ID:bKbKm7Hs
>世界一般常識の南京大虐殺は無い、だからな
本気で言ってるの?・・・哀れ。

729 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:27:38 ID:uzbHH6LX
それでね。南京大虐殺のばあいは、それは事実であったのか、
大虐殺というほどのものなのかなどが、一応、争点にはなる
けれど、必ずしも「定義」をしなくてはいけない事件では
ないんだよ。
「定義」は、他の事象と区別する必要がある場合に使うんだよ。
たとえば、スズメとカラスの違いとかね。
じゃね。

730 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:38:16 ID:fXu9ITkd
>>725
「》」を使っているのが全て>>725とは限らないけど
「》」は他の奴から「肯定派」っていわれていたけどうまく立ち回っていると思う。

俺が過去ログ読めと書いたのは他の奴のことだよ。
この辺で「否定派」は明らかに倒錯があると思う。
自分の意見を「否定派」全てが受けいると思っているんだ。
じっさいには過去ログ読むと幅が広くて「否定派」とひとくくりには出来ない。

>>723で俺は間違いをした。

>>720が喜ぶぞ、そんなことをいうならw

これは

>>719が喜ぶぞ、そんなことをいうならw

>>727を読むとよくわかるだろ。
虐殺がなかったっていっている奴がいるんだ。
それも一人じゃない。

繰り返したほうがいい?
過去ログ読もうよって?w

731 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:40:07 ID:kYpKf7a7
>>728
まあまあ。ネタにいちいち反論しても。
ネタでないなら、所詮ネット右翼の脳内願望世界の話だから。
願望と現実を混同するあたりは、ある意味で「精神分裂症」と言ってもよいかもね。

732 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:40:13 ID:51jY2Ran
>>729 
そういう良識的な御人好しの考えをまんまと中共に利用されてるから、
定義づけが必要になるんだと思うんだがな。

中共もそうだが、笠原のように通常戦闘の犠牲者まで虐殺に数えるような良識派
は自覚なき中共工作員と言うべきだな。

733 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:41:25 ID:51jY2Ran
ちなみに中共の定義する南京大虐殺
【南京大虐殺】
南京強姦事件(極東軍事裁判における検察側主張)
1937年12月13日、南京が陥落した時、同市内に在る中国軍隊の凡ての抵抗は停止しました。
同市に入城した日本兵は街路にいた民間人たちを無差別に射撃しました。 一度、日本軍が同市を完全に支配するや、
強姦、殺戮、拷問及び掠奪への耽溺が始まり、 それが6週間続きました。最初の2〜3日間に2万人以上の人々が
日本軍により即座に死刑に 処せられました。  
 6週間に南京市内とその周りで殺害された概数は、26万ないし30万で、 全部が裁判なしで残虐に殺害されたのであります。
この概数の正確性は紅卍字会と崇善堂の記録がこの二つの団体で 15万5千以上の死体を埋葬した事実によって示されております。
6週間の同期間において2万名を下らざる婦人と少女は日本軍に強姦されたのであります。
(「日中戦史資料集」8 東京裁判資料編P300)

基本的に、中共の定義する南京大虐殺はこの東京裁判に準拠してる。

734 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:42:04 ID:51jY2Ran
【中共の主張する南京大虐殺】
日本の侵略者は至るところで家を焼き、人を殺し、強姦し、略奪し、悪事の限りを尽くした。
日本軍は南京を占領したあと、南京市民に対し血なまぐさい大虐殺を行い、覆いようのない大罪を犯した。
南京の平和を愛する住民は、ある者は射撃練習の的にされ、ある者は銃剣訓練の対象にされ、
ある者は生き埋めにされた。戦後極東軍事裁判の統計によると、日本軍の南京占領後6週間のうちに、
身に寸鉄も帯びない中国人住民と武器を捨てた兵士で虐殺された者の数は30万以上に達した。
(中国歴史教科書の記述 ここがおかしい中国・韓国の歴史教科書 日本政策研究センター)

東京裁判を準拠しているのは、この現在の中国の歴史教科書の記述でも解る。
この教科書の記述が一番短くまとまっていて、中共の主張する南京大虐殺の定義としては解り易いか。

735 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:42:16 ID:3+imnYvs
定義、定義って殺害の有無の議論から逃げてるだけですよね。

736 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:48:53 ID:51jY2Ran
最初は、具体的な事に触れずに一方的に印象操作だけで日本が悪かった事を主張して、
具体性を求められると、ごまかして答えようとせず、
煽ってばかりだったり、良心に訴えるばかりだったり、質問に質問で返すだけだったりを繰り返し、
「中共の定義って何だ?」とすでに述べられている事をしつこく質問してくるから丁寧に挙げてやったのに、
そしたら今度は>>735か?
そういう不誠実な姿勢が、周りから見ると常軌を逸しているようにみえるんだよ。

737 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:55:23 ID:fXu9ITkd
>>732
ということでw

http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/anti_faq_ans.html#q11

> なお、中国では30万人以上、という数字を挙げていますが、この数値の中には、日本軍との戦闘によって戦死した兵士達も含まれています。
>これは、彼らも抗日解放戦争の犠牲者であるとの見方によるようです。

これがまかり通るなら、俺としては日本国家の強制で戦争をした日本人も犠牲者に入れて欲しいって思う。
ホントは戦争なんて行きたくなかった徴兵された人や
お国のために戦うことは当然だって思いを持ちながらもしにたくないって思った国民も犠牲者に入れるべきだって思った。

問題は中共じゃないんだよ。
人が殺されるときに、そのことで怒りを感じるのか感じないのかだよ。


738 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:56:14 ID:OjDTTpE7
>>730
ありゃ? やっぱり逃げたかw
本当サヨってのは議論できないで煽りばっかだな
スレざっと見返しても煽りの方が多いし

739 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:57:40 ID:gRssnim4
アッホー!
出た〜!定義教教祖のファトワ。中共の定義。
さっき、「定義」の使い方をレクチャ〜したんだけどな。
無視された。まいいや。このレクチャ〜は高校生レベルだから
まだ早かったかな。
定義教教祖は、南京大虐殺そのものには関心がない。
教祖様が戦っている相手は、中共の定義。
ドンキホーテくんなんだよな。あ、安売り店のことじゃないよ。


740 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:10:05 ID:gRssnim4
>>737
>問題は中共じゃないんだよ。
人が殺されるときに、そのことで怒りを感じるのか感じないのかだよ。

そうなんだ。そうなんだ。それが問題なんだ!
定義教教祖様には、そこがわからない。
使い方も知らない「定義」を振りかざして、虐殺に走りかねない
全体主義者だね。ポルポト的虐殺の論理に将来はしりかねないから、
心配だ。
教祖様!とりあえず、いちめんのなのはな・・・を想像して、
「いちめんのなのはな」の定義をくださいまし。
「10万本以上」とかね。「いちめんのなのはな」というのなら、
数えろとかね。


741 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:11:11 ID:fXu9ITkd
>>736
> 煽ってばかりだったり、

小さな子供からかうっていうのは面白いし・・・

>良心に訴えるばかりだったり、

マジデ人間性感じないし・・・

>質問に質問で返すだけだったり

質問も意図がよくわからないし・・・
本人がわかった上で質問しているのかぐらい確認させてよ。

> 「中共の定義って何だ?」とすでに述べられている事をしつこく質問してくるから丁寧に挙げてやったのに、

中京の定義って知りたいw
俺読んでない。
考えてみたらこのスレが歴史板じゃなく政治板にある理由がはっきりするのかも知れないw
面白そうだからリンクしてぇw

742 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:13:07 ID:/mRutdpS
》730
俺は悪いが否定派だよ。
君が普通の頭脳の持ち主なら、過去ログを読めば、否定派はあくまで「南京大虐殺」の有無を否定してるにすぎないのは理解できるはず。
虐殺についてあったかと言えば、それについてはわからないというのが正直なところ。
ただ、二者選択であったかなかったかと問われれば、証拠も無しにあったとは言えんだろう。
だから、ちゃんと立証してくれと言ってるんだが…。
それも、過去ログを読めばわかるぞ。

743 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:14:16 ID:OjDTTpE7
>>741
で? 「キミの南京大虐殺」はどの事件を指すの? 複数回答可だよ?
逃げたきゃ逃げてもいいけどw 

744 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:17:43 ID:thsbNwjq
南京大虐殺教教祖ホンカツ様の有り難いお言葉
『中国が言ったことを書いたのだから文句は中国に言え』

今夜も信者と語るかw

745 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:18:32 ID:thsbNwjq
<中国側の言い分を、とくに明白な誤りにでも気付かぬかぎり、そのまま報道すること
自体になぜ問題がありますか。その内容をすべてウラ調査するまで書けないとなれば、
今の報道はすべて成立たなくなります。>

<一例をあげましょう。中曽根前首相が、アメリカの「知的水準」の低さを発言したことが
あり、それを記者が書きました。このとき記者は、アメリカで本当に知的水準が低いかどう
かを徹底的に調べてからでないと書けないのですか。そうではなくて、これに対してアメリ
カなりどこかなりから反論、反証があったら、それを書くことが記者の次の仕事でしょう
(同一記者である必要はないが)。ですから、「抗議」そのものは、やはりこの記者にでは
なく発言者・中曽根に対してやるべきです>


746 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:31:20 ID:fXu9ITkd
>>742
> 俺は悪いが否定派だよ。

誰に書いているんだ?

>>730
>「》」は他の奴から「肯定派」っていわれていたけどうまく立ち回っていると思う。

この中の「けど」って部分が幼稚園児や外国人には難しいのかなw

> 君が普通の頭脳の持ち主なら、過去ログを読めば、否定派はあくまで「南京大虐殺」の有無を否定してるにすぎないのは理解できるはず。

うらやましいよ。自衛隊は軍隊じゃないって? へぇw
自民党の前総理の小泉を俺は買っていた。彼が自衛隊は軍隊だって当たり前のことをいったからだ。
「南京大虐殺」じゃ死んだ人がどうだとうとかまわないんだろ? スゴイネ

> 虐殺についてあったかと言えば、それについてはわからないというのが正直なところ。

「大」が付かなくてもわからないか・・・。 自分で何を書いているかわかる?

> ただ、二者選択であったかなかったかと問われれば、証拠も無しにあったとは言えんだろう。
> だから、ちゃんと立証してくれと言ってるんだが…。

よしわかった。1+1=2を証明するまで買い物をするな。
当然買い物は出来ないはずだろ?
ちなみに1+1=2を証明するのは難しいぞ。

そういうことを書いて楽しいか?
自分が偉くなった気がするのか?

747 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:32:21 ID:bKbKm7Hs
513 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 20:01:06 ID:8G7k8DAG
> 「私は中国側の言うのをそのまま代弁しただけですから、抗議をするのであれば、中国側に直接やっていただけま
>せんでしょうか。」 ―この発言は、ネットの中で、「本多氏の取材姿勢の偏
>り」なるものを象徴するものとして、しばしば取り上げられます。 
> しかしこの取り上げられ方は、本多氏の真意が歪められて伝えられている感
>があります。以下、発言に至る経緯
http://www.geocities.jp/yu77799/goudouchousa.html

748 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:33:55 ID:fXu9ITkd
>>743
> で? 「キミの南京大虐殺」はどの事件を指すの?

ワラタ

749 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:35:03 ID:fXu9ITkd
>>745
コピペ止めれ

750 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:38:12 ID:thsbNwjq
>>749
昨日ここの住民に教えてもらったサイトに載っていたのだ。
ホンカツの精神をよく表してると思う。
信者の皆さんよく噛みしめようw


751 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:38:37 ID:OjDTTpE7
>>748
ハイ逃亡〜♪ んじゃ後は恒例のコピペで


広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく


752 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:39:02 ID:/mRutdpS
》764
君はいったい何が言いたいんだ?
まともに返答していた俺がバカだったのか…

753 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:39:10 ID:pnbfYQY7
>>743
あんたが逃げたいんだろ?
また今日も恥さらす気かw

754 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:40:11 ID:OjDTTpE7
>>753
池沼乙w

755 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:43:01 ID:kYpKf7a7
>>751
オマエの勝手でワガママな脳内定義を押し付けるなってw
分類はもっと単純で明確。

南京虐殺事件はあったと考える人=肯定派

南京虐殺事件はなかったと考える人=否定派

これが定義というものだ。

756 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:44:19 ID:bKbKm7Hs
    /  . __ 、/ 丿               ヽ
          / ,  / ./  /  _ ,__'   i  i  i  i   'l     やっぱりウヨ君は馬鹿なんだね。
          //. /  /  /_-''’ ___,,ノ、  7  '       l       こんな馬鹿な奴らと最初から議論に
                                         になるわけがなかろう。しかも今日もご都合主義の  
        . レ.l/  ./   /  ,,-'''''  l l  .l   ,       l    「定義」を主張しているし。 
          / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''') ./l ../l     i ...l l      
         r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐/ ̄.l/ .l ./ l     i  .l l         
         .l.!         々' Vヽー--l/'‐、l /l   i  /ll     
         l         /'''' ヽ   '..,,,___、l/./   ノ'l/ l'
        l         ./   !       '' /'/' ,/)ノ
        l        /   /          / ,// 
        /       丿   亅         ./ /r'   
     / ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ /丶   ____        ./ /
   / ̄ ̄ ̄ ̄''' ‐ ,_ \. .l\ ”-ニ⊃    //r'\
   /          '-,/  .l \  ' ̄   ,/ / │ ''、、
  ./            /  l 丶ゝ,,,,,,,-‐''  /  │  'l "'-、
 /          .∩/   .l  /─、 ,─/   │   'l  "'-、
../          ∩/    .l /  Cl l - l\  │    'l    "'-、
/            /     レ' ヽ┌──┐ソ\ │     'l      "'-、



757 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:45:07 ID:rqMMC5tD
>>751
勘違いウヨさん
がんばれw


758 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:46:18 ID:OjDTTpE7
>>755
それは世界で広く知られる「いわゆる南京大虐殺」でなく
頭の悪いブサヨさんがどうにか日本を悪者にしようとしてデッチあげたものです
いくら頭が悪いからって騙されてはいけません♪ 手遅れみたいだけどw


広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく

759 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:46:39 ID:fXu9ITkd
>>751
あんたが中共の犬で中共恋しい恋しいでチベット虐殺を何とか隠そうとしているのはよくわかるんだ。
何しろ、中共は一切の殲滅を目的としてチベット虐殺を行ってないのは明らかだからね。
現に中共に協力するチベット人は生きているわけだし。

中共を恋しがってばかりいるあんたは働いたこともないんだろう。
社会生活を送れるとは思えない。
だけど、知った方がいい。
あんたは知らないだろうが部下を持つことになれば
部下のやったことの責任は自分がかぶることになる。
自分だけじゃない。会社もまた責任をかぶるんだ。
兵隊が何かをして日本に責任がない?
おめでたいよ。

760 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:47:07 ID:thsbNwjq
>>755
おい、ゲリラと一般市民も一緒にする気か?
人が戦争で死ねばすべて虐殺事件になるのか?
たまにはまともに答えろよ。

761 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:48:41 ID:bKbKm7Hs
>>751
今日も勘違いパワー全開だね。さすがお馬鹿さんなんだね。

762 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:49:45 ID:thsbNwjq
>>737
>問題は中共じゃないんだよ。
人が殺されるときに、そのことで怒りを感じるのか感じないのかだよ。

じゃあ、南京戦だけ特別視する理由は何かね?


763 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:53:14 ID:thsbNwjq
ホンカツ及び朝日新聞が言い出した一般市民に対する無差別虐殺の
南京大虐殺はどこにいったんだ??

764 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:53:45 ID:OjDTTpE7
>>759
ハイハイワロスワロスw いいからチョロチョロ逃げ回ってろよ?
オレは学校の先生じゃないからいちいち日本語の読み方教えてやる気はないんで


広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく


765 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:54:28 ID:lzPmApmE
否定派の諸君!元気ないよw

766 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:55:16 ID:fXu9ITkd
>>755
このスレを考えるときに微妙にずれていると思うんだけど・・・

> 南京虐殺事件はあったと考える人=肯定派

というよりも中国の30万人説をはじめとしたプロパガンダを肯定する人ってニュアンスで使われている気がする。

> 南京虐殺事件はなかったと考える人=否定派

これも南京虐殺事件があったかどうかじゃなく中国のプロパガンダを否定するって意味で使われてないだろうか?
言葉なんて意味を変えるものだけどこう露骨にやられるとなぁっておもう。

定義なんて意味がないんだって思う。
ここは政治板なんだしw

767 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:56:25 ID:OjDTTpE7
>>765
肯定派は無意味に元気だが彼女がいなくて溜まってるから?
オナニーくらいしろよ? 性行為の強要は犯罪だからなw


広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく


768 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:58:54 ID:thsbNwjq
一般市民への無差別虐殺の証拠らしい証拠が全くないのを肯定派はどう思ってるのよ?


769 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:59:54 ID:bKbKm7Hs
>肯定派は無意味に元気だが彼女がいなくて溜まってるから?
>オナニーくらいしろよ? 性行為の強要は犯罪だからなw
うわ、否定派キモい!

770 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:01:26 ID:3E14LcCu
>>764
お前が言うなよwww
小学校で日本語勉強してこい!それからだw


771 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:03:07 ID:bKbKm7Hs
>>764
はいはい。幼稚園論理を説いてもな・・・(失笑)


772 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:03:07 ID:OjDTTpE7
なんかアホが「無駄に」うるさいけど

広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく


773 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:03:41 ID:thsbNwjq
今日もまともにレスできる肯定派はいないのか。さすがホンカツ信者だなw

774 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:05:06 ID:fXu9ITkd
>>762
匿名掲示板で言った言わないってのも卑怯なんだけど・・・
じつは俺もそれが不思議なんだよね。

戦争の悲惨さを語るのにちょうど良かったんだろうけど
何で南京だけを特別視するんだっていうのは俺も思っている。
おかげで南京の知識はまるでないんだがw

このスレはレトリックが面白いんだ。
中二病患者が自分勝手なことを書き散らしているからね。

おかげで南京に付いても少しは興味を持ってしまったけど
特別にこだわっているわけじゃない。

775 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:10:50 ID:thsbNwjq
「南京大虐殺」が特別なのは、日本軍が組織的に数十万人の一般市民を無差別大量
虐殺したからでしょ。それが事実ならそりゃ特別だわな。



776 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:12:13 ID:OjDTTpE7
広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく


777 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:14:35 ID:aDX4iPNV
>>776
コピペばかりしか出来ないウヨだなw
まともな否定派っていないの?

778 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:15:10 ID:OjDTTpE7
>>777

広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく

779 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:17:44 ID:bKbKm7Hs
>>778
ハイハイ。

780 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:18:29 ID:thsbNwjq
ところで一般市民への虐殺の記録は怪しい陣中日記しかないんだが。
他にあったら教えてくれ。

781 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:18:41 ID:OjDTTpE7
広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく

782 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:20:38 ID:bKbKm7Hs
25 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:47:16 ID:O1i5v6QI
フィッチ師の手紙
私がこれから述べることは、けっして楽しい話ではありません。事実それは
あまりにも不愉快なもので、読む気のないの人にはお勧めできないほどです。
〜中略〜12日の日曜日に日本軍が入城を開始する直前までは、称賛すべきほど
の秩序が維持されていました。食料を求める兵士達のちょっとした例外を除いて
略奪はありませんでした。全市の外国人の財産は尊重されました。〜中略〜
幸福で平和な、秩序正しい進歩的な体制は、こうして終りを告げました。
というのは、日本軍がすでに南京に入城し、彼らと共に恐怖と破壊と死が訪れたからです。
〜中略〜日本軍の部隊の出現に驚き、逃げようとする難民20人を殺したのです。
1932年の上海同様に、ここでも、逃げるものは誰でも射殺或いは銃剣で突き殺さねばならぬ
というのが、規則であるかのように思われました。〜中略〜
昨日不本意ながら私に武器を渡したあの背の高い下士官(ほかに数人)があの生死にかかわる決定をしたときに
〜中略〜日本軍が命を助けてくれるだろうなどと、彼らにいった私は何と愚かだったのでしょう。
12月21日、火曜日。我々14人は2時半に田中氏を訪ねて、市の焼き討ちと無秩序の連続に抗議する
22名の外国人の署名入りの手紙を提出しました。またも約束がなされたのです!〜中略〜
兵隊達は怪しいと思ったものは誰でも捕まえます。手にタコがあるとその人が兵隊だったという
証拠になり、確実にあの世行きです。人力車・大工、そのほかの労務者がひんぱん
に拉致されます。(おそらく便衣兵として処刑されます)〜中略〜
中国人は多くの長所に加えて、苦難に耐える卓越した能力を持っております。
最後には正義が勝つに違いありません。とにかく私は彼らとともにしたことを
つねに嬉しく思うでありましょう。


783 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:21:14 ID:CaXMQ2Ui
>>778
コピペ基地外ウヨ
情けないウヨさんだねw


784 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:21:54 ID:OjDTTpE7
広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく

785 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:23:03 ID:thsbNwjq
>>782
そりゃ、便衣兵の掃討だろ。日本の新聞記者は、殺害場面をもっと詳細に証言している。

786 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:27:51 ID:bKbKm7Hs
>東京裁判 陳福宝宣誓口供書 市民殺害 事例
> 十二月十六日、私は再度日本兵に捕へられた。そして数多の壮健な若物
>(者)も引立てられた。日本兵は彼等を群集の中に入れ彼等と相撲を取った。
>そして相撲で勝てない連中を銃剣で殺したのである。私は彼等日本兵が此の理
>由で一人の者を殺すのを見た。其の同じ日の午後私は太平路に連れて行かれ、
>三人の日本兵が二軒の建物に放火してるのを見た。其の一軒はホテルであり、
>他の一軒は商店で家具商であった。其の放火をした日本兵の名は、
>向井部隊桑田隊の馬屋原伍長及村上伍長である。

>『日中戦争史資料8』P44


787 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:28:37 ID:thsbNwjq
便衣兵(ゲリラ)の掃討でさえ報告する外国人が、一般市民への虐殺なんて
見たらそりゃ大騒ぎするはずなんだけどな。なんでそんな報告ないの?

788 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:28:38 ID:OjDTTpE7
広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく

789 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:34:56 ID:xWi0e2ep
>広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

出た〜!定義教教祖様の「広義の南京大虐殺の定義」!
これは、狭義の南京大虐殺の定義で〜す。
この論理、教祖様以外はわかるよな。
ところで、「目的は市民も含めた一切の殲滅」の
「含めた」は面白いね。
市民以外の人も含まれてるんだね。教祖様の定義には。
それって、どんな人?
教祖様、ご教示ください。
「市民も含めた」だから、市民だけではないよね。
いちめんのなのはな!

790 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:41:38 ID:bKbKm7Hs
>>788
さっさと巣に帰レ。

嘘で固めた30万人南京大虐殺
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164961761/



791 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:43:23 ID:OjDTTpE7
広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく

792 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:44:52 ID:AW1tTSKV
>>733
東京裁判に中国共産党は参加していません。 それは国民党の主張。


793 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:52:50 ID:thsbNwjq
>>786
結局、一般市民への虐殺は出所の怪しい証言のみなんだよな。
なぜ、当時そこにいた外国人やマスコミなども報道しなかったのか?
日本のマスコミ人も一般市民への大量虐殺は否定している。


794 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:00:23 ID:zrj3uGdF
定義教教祖様!教祖様!教祖様!
「市民も含めた」という定義には、市民の
他に誰がふくまれるのですか!
定義教教祖様!教祖様!教祖様!
 コピペではなく、お応えください!
 なぜに教祖様は「沈黙」されておるののか!


795 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:01:28 ID:OjDTTpE7
広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく

796 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:03:37 ID:bKbKm7Hs
『ニューヨーク・タイムズ』 T・ダーディン

 南京の男性は子供以外の誰もが、日本軍に兵隊の嫌疑をかけられた。
背中に背嚢や銃の痕があるかを調べられ、無実の男性の中から、兵隊を選び
だすのである。しかし、多くの場合、もちろん軍とは関わり合いのない男性が
処刑集団に入れられた。また、元兵隊であった者が見逃され、命びろいする場合
もあった。
 南京掃蕩を始めてから三日間で、一万五千人の兵隊を逮捕したと日本軍が自ら
発表している。そのとき、さらに二万五千人がまだ市内に潜んでいると強調した。(中略)

 日本軍が市内の支配を固めつつある時期に、外国人が市内をまわると、
民間人の死骸を毎日のように目にした。老人の死体は路上にうつ伏せになっていることが多く、
兵隊の気まぐれで、背後から撃たれたことは明らかであった。

797 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:07:15 ID:zrj3uGdF
定義教教祖様!
あなたは、コピペ教に変節してしまったのですか!
教祖様!
コピペ教への変節は、自爆ですよ!
なぜ、「沈黙」される!

798 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:08:54 ID:7w5XNR/B
どこの神様も昔から沈黙するものです

799 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:09:47 ID:kInoDwA7
>>795
そんなことしても否定派が馬鹿にされるだけだ!


800 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:12:33 ID:bKbKm7Hs
否定派=コピペ教へ変身しましたね。今日もご立派の「自爆」ですね(笑)。

801 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:12:44 ID:OjDTTpE7
広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく


802 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:16:19 ID:H0tAJOfB
明日までガンバレ!ウヨ坊w

803 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:18:33 ID:thsbNwjq
>>796
それもゲリラ掃討の様子だろ。
>日本軍が市内の支配を固めつつある時期に、外国人が市内をまわると、
民間人の死骸を毎日のように目にした。老人の死体は路上にうつ伏せになっていることが多く、
兵隊の気まぐれで、背後から撃たれたことは明らかであった。

これも殺害場面を直接見たわけじゃない。外国人マスコミは、自由に動けたのに一般市民への
大量虐殺を誰もみていないだろ。ますます怪しいよな。

804 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:20:01 ID:thsbNwjq
当時のアメリカのマスコミ アーサー・メンケン パラマウントニュース映画
ttp://203.141.130.66/~nanking/books_paramount_news.html

アーサー・メンケンはとうじダーティンよりもずっと有名だ。どこに虐殺が??

805 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:20:03 ID:CljPYJ0A
>>795
そうだな。遠藤周作『沈黙』の世界だな。ところが、教祖様は>>801
にみられるように、改宗されてしまったようだ。唾棄すべきコピペ教に。
この場合は、自爆とみなして、無視すっか。

806 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:22:05 ID:7w5XNR/B
有名人って嘘つかないのか

807 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:24:05 ID:OjDTTpE7
広義の南京大虐殺の定義
1.日本の国家主導で、軍隊として行った
2.目的は市民も含めた一切の殲滅、ホロコーストである
3.被害者数は30万人にのぼる

「上記の全てを満たしている」と確信してるヤツだけが「肯定派」です
それ以外は全部否定派となります
また、ここは「広義の意味の南京大虐殺」の有無を語るスレで
ただの虐殺事件その他はスレ違いとなります
捕虜の処刑とそれによる市民の巻き添えの責任は中国側に帰属します

30万は嘘だけど4万はいるんじゃね?ってヤツは間違いなく
「否定派」です、一部の人間の暴走だろ?国家主導とかありえねぇwってヤツも
「否定派」です、日本がホロコとかなんの冗談?ってヤツも
「否定派」なのでよろしく


808 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:30:43 ID:thsbNwjq
>>806
揚げ足とるなw 早く一般市民に対する大量虐殺の証拠を持ってきたまえ。
安全委員会は日本軍に感謝状を出したんじゃなかったっけ? 
数十万の一般市民の虐殺はどこにいったんだ?

809 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:35:25 ID:bKbKm7Hs
>ラーベ(または南京安全区国際委員会)が日本軍に「感謝状」を送ったという
>事実は存在しない。「感謝状」と銘打った文書は存在せず、ある文書の冒頭に
>日本軍に感謝するという文言が含まれているだけである。それを渡部昇一あた
>りが印象操作のために「感謝状」扱いするようになったようだ。
>当該文書の主旨は安全区国際委員会の計画および活動の説明であり、そ
>れに関する日本軍への要望を述べているに過ぎない。「感謝」は冒頭の挨拶で
>さらりと触れられるだけである。

南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage#content_11

810 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:36:07 ID:7w5XNR/B
数十万人も殺してるわけないじゃん

811 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:39:57 ID:HA4nE40F
今夜もコピペウヨがいて楽しめたぞ
明日は何が出てくるかなw

812 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:40:50 ID:bKbKm7Hs
>「伝聞」というと「街で流れているいいかげんな噂」であるかのように錯覚す
>るが、外国人たちはいずれも、被害者本人、目撃者などから直接「情報」を得
>ているケースが多く、「伝聞」であっても決して信憑性の低いものではない。
>むしろこれは、「ヒアリング資料」という言葉で表現するべきである。

>このような「ヒアリング情報」の史料価値は、情報の内容、情報提供者が情報
>を得た状況、情報提供者の資質などを総合的に勘案して決定されるべきであり
>、「伝聞」(ヒアリング)情報であるからといって、一律にその信憑性を疑う
>のは適切ではない
南京事件FAQ
ttp://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage#content_11

813 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:43:39 ID:3+imnYvs
このスレに関わっていると随分勉強になるよね。
やはり虐殺はあった。間違いなくあったという確信ができたよ。

それでも俺は反日ではない。むしろ愛国者だ。
右翼よ、真実から目をそらすな。
事実をうけとめ、それでもわが国を愛すならば本物の愛国者だ。

814 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:43:48 ID:iYthOyo2
>>808
>早く一般市民に対する大量虐殺の証拠を持ってきたまえ。
これじゃ、昨日の自爆の再演だね。



815 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:44:54 ID:bKbKm7Hs
昨夜はうまく挑発に乗りやすい「粘着ウヨ君」を釣り上げたが、
今日の獲物はコピペウヨ君。

816 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:49:10 ID:thsbNwjq
>>809
確かに感謝状とは銘打ってないがな。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rabe.html

809は、かなりの反日サイトだなw

817 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:50:37 ID:thsbNwjq
>>814
何の自爆だ? まともに反論しろよな。

818 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:51:47 ID:thsbNwjq
>>813
どこを見て虐殺があったと思ったんだ? 

819 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:52:46 ID:bKbKm7Hs
あらら、いつの間にかコピペでウヨ君の妄想説を一つ論破したよ。
>809は、かなりの反日サイトだなw
いいや、違うな。むしろ愛国者だ。
右翼よ、真実から目をそらすな。
事実をうけとめ、それでもわが国を愛すならば本物の愛国者だ。


820 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:56:05 ID:thsbNwjq
常識的に考えて数十万に及ぶ一般市民の虐殺があったならそこにいた外国人や、
日本のマスコミなども報道していただろ。誰も当時は知らなかったんだよ。
どこに女、子供を惨殺したって記録があるんだ? 


821 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:56:14 ID:7w5XNR/B
虐殺があったら何か損するの?

822 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:57:28 ID:bKbKm7Hs
南京大虐殺(マギーフィルム)
http://www.youtube.com/watch?v=jo1rnMVajtA&mode=related&search=
マギーフィルムの解説
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/mg_images/album.html


823 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:02:23 ID:q5ZrS/GD
定義教教祖様あらためコピペ教教祖様
今日も、見事な自爆っぷり!
あしたまで、「市民も含めた」の「含めた」
のところの説明考えといてね。
今日も、自爆劇を楽しんだけど、
なんかウヨくんが、コピペ教になったから
なんかむなしさもあるなあ〜。
コピペはやめようよ。
昨日のウヨくんのほうが人間味あったな。
いちめんのコピペ
いちめんのコピペ
いちめんのコピペ
いちめんのコピペ
いちめんのコピペ

おやすみ〜い!


824 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:06:49 ID:bKbKm7Hs
どうせサイドを貼ってもウヨ君は見ないから一部を載せましょう。
>(四)一九歳のこの女性は、難民区のアメリカンスクールにいた避難民だった
>。彼女は妊娠六か月半で最初の子を身ごもっていた。強姦に抵抗しため、
>日本兵に何度も刺された。彼女は顔面に一九か所、足に八か所、腹部には深さ二イ
>ンチの傷を一か所員っている。大学病院に入った翌日、これが原因で流産した。
>彼女はこれらの傷から回復した。
>*「ゆう」注 この事例は、「李秀英事件」として知られています。

>(五)この若い女性の家族は、下関の彼女の家に日本兵が押し入ったさいに、
>幸いその場にいなかった彼女の夫を除く全員を殺害された。彼女は英国包装工場
>の国際輸出会社に雇われていた。彼女は銃剣によってこのひどい傷を受け、
>それが脊柱に影響して、髄膜炎による死の原因となった。日本兵たちにたいして
>何の抵抗もなされなかったにもかかわらず、である。

>(六)この一一歳ぐらいの少女は、日本兵が侵入してきたとき、
>難民区内の待避壕のそばで両親といっしょにいた。日本兵は父親を銃剣で刺し
>殺し、母親を歩兵銃で射殺し、少女の肘には銃剣でこのひどい切り傷を負わせた。
>彼女は回復するであろうが、腕は不自由になろう。

 >(七)これは、大学病院(伝道団施設)〔鼓楼病院〕に入院して三日後に
>亡くなった七歳ぐらいの少年の死体である。かれは腹部に銃剣で五か所の傷を
>負い、そのうちのひとつが胃を貫通した。



825 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:09:42 ID:bKbKm7Hs
言うまでもないが、824は822(マギーフィルム)のマギーフィルムの解説
である。
しかし、今日も楽しかったが、昨日のウヨくんのほうが人間味あったな。
ま、おやすみ〜い!


826 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:32:11 ID:thsbNwjq
>>822
なにかと思えばマギーフィルムか。でさ、これが虐殺の証拠になるんか?
戦争があったんだからけが人がいるのも当たり前だろ。
俺も明日来るわ。忙しくなってきたので。


827 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:41:16 ID:4+/Vx3dB
>>826
「広義の南京大虐殺」という、定義先行の決めつけ論理に
立たない限り、証拠になります。

828 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:35:43 ID:iRjKL7YB
>>827
このスレに常駐してるいわゆる否定派に民間人の被害そのものが皆無とする香具師はいないのだがな…
煽り目的や本物の基地外を除いて。
ただし中共のプロパガンダとしての南京事件を否定している。
例えば南京虐殺記念館なるもの。
実際の被害者としての真偽はさておき、証拠として通用する物証は一つも存在しない。
「戦争は良くないことだ」

「日本は反省しろ」

「真偽を問う行為すら非人道的だ」
これを危惧している。
プロパガンダが真実に変わってしまうことを。

829 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:45:01 ID:l/kmbRUg
ソースは無いけど、ファルージャ虐殺+アブグレイブ収容所レイプ=南京虐殺。…ぐらいなんじゃね。
シャブ中部隊なら、最低それぐらいのことはしてるだろ。

830 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:46:56 ID:IRm53r5f
記者がいたのに写真が残ってないのは没収されたからと言うけど、没収された側は、なぜそれを公表しなかったのか。
南京で一般人を虐殺した事実はないということでしょ。

少なからず暴走した兵がいたかもしれないが、千や万の虐殺はなかったんじゃない?
マギーフィルムはこの辺の映像でしょ?

支那の最低戦術「便衣兵」に巻き込まれていたかもしれないけどね。

831 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:47:54 ID:JC0/kkdC
で、結局何人くらい死んだの?

832 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:50:12 ID:2t3lbpgN
おいおい
>>698はスルーですか???
また何等資料で云々とか言うなよ!

833 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:56:19 ID:l/kmbRUg
日本だって「ヒロシマの犠牲者20万人」をアメリカからケチつけられたら気分悪いだろ。
もちろんそんな子どもじみたマネ、アメリカだってしないだろうけど。

中国が南京虐殺30万人って言うなら別にそれでいいじゃん。
少々その数が減ったところで日本になんのメリットもないし。

なにをそんなに興奮してるの?

834 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:00:28 ID:JC0/kkdC
なかったという人と、あったという人の間をとって15万人ということにしよう

835 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:07:19 ID:2t3lbpgN
んなアホなw

836 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:15:49 ID:IRm53r5f
>>832
処刑した捕虜って兵隊では?
>>833
南京の場合、30万人を虐殺した証拠が一切ないから。

837 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:25:02 ID:7ZlKjPH9
>>833
南京の場合誰がどのくらい死んだのかもわかってないんだが?

838 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:38:35 ID:IRm53r5f
>>837
報告書では敗残兵の刺射殺数[6,670人]です。
オヤスミナサイ

839 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:40:12 ID:vwxxWJqd
ヒロシマナガサキより少ないのは確かだな
アメリカに虐殺された分はどうでもよくて
日本がやってないことをやったっていわれる方が気になるんだよな
よし洗脳成功だ

840 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:43:14 ID:JC0/kkdC
7000人近く人間刺し殺すなんてがんばり屋さんだなぁ

841 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:44:50 ID:l/kmbRUg
広島に原爆が投下された → 南京に関東軍が投下された
遺体を数えなおすことはできない → 遺体を数えなおすことはできない
日本政府が調査した → 中国政府が調査した
遺品は資料館に → 遺品は資料館に
証言者多数 → 証言者多数

ってことで、30万人でいいじゃん。どーせアジア全土で1000万単位で殺してるんだから。

842 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 03:50:06 ID:/9PlWf42
本当に最近の荒れ具合は凄まじいな。煽り専門の工作員に粘着されちゃったみたいだ。
リアルで池沼みたいな酷い書き込みがこうまで連投されてるとひくなw
肯定派はなりふり構わなくなってるのか?

843 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 04:18:10 ID:fQAnulVo
>>841
確認できる人数だけならいいぜ。

844 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 04:19:39 ID:fQAnulVo
>>838
南京で掃討戦中の死と区別できないし、
7000弱なら7000弱と言うべきだろ。

845 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 04:20:28 ID:fQAnulVo
>>841
1000万のうち30万が異常な数値なのに
1000万が正しいとでも?

846 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 06:44:52 ID:wiHrRoFw
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/hatsugen/nangjin-population.htm#fj971011

>(2)の南京の人口については、市来義道編『南京』(南京日本商工会議所、
>1941年8月) に掲載された南京人口統計(警察庁及市政府調査)の数字
>として、

> 1936年末 : 1,006,968 人
> 1938年8月: 308,546 人


南京虐殺の前後の数字として70万人の人口の変化がある。
70万人全てが被害者だって思わないけど
すごい数字だって思う。


847 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 06:48:15 ID:wiHrRoFw
>>830
> 南京で一般人を虐殺した事実はないということでしょ。

> 少なからず暴走した兵がいたかもしれないが、千や万の虐殺はなかったんじゃない?

おまえひどい奴だな。
マギーフィルム前の方だけ見たけど最後まで見ること出来なかった。
暴走した兵がいたかも知れないけど一般人を虐殺したことはないって
矛盾しているよね。
それもマギーフィルムを知っているようなことを書いたいてそう嘯くんだ。


848 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 08:01:00 ID:dgxsMnGj
このスレの合意事項

【虐殺の経緯まとめ】

南京攻防戦→一端収束→入城→兵服の散乱→便衣を着たと判断↓

青壮年男子を拘束→もちろん武器取り上げ→多数の武装日本軍の監視の元で収容↓

上官から滅殺命令→川原へ連行→数日間銃殺を繰り返し滅殺

849 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 08:17:32 ID:/liiMCnT
>>842
お前のような執着否定派が一番見苦しいw



850 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 08:35:42 ID:2OjjRPX2
しかし、相変わらず誰一人として、虐殺有りの証拠を何一つ提示してないな

851 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 08:41:52 ID:dgxsMnGj
>>850
虐殺は国際社会や被害国中国の主張に留まらず、加害国である日本政府も認めている。
今さら議論の余地などない。

852 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 09:01:46 ID:yvqscDZu
>>851
いつ、日本政府が認めた?

被害国中国とは、片腹痛い。
自作自演しといてよく言うよ。


853 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 10:11:32 ID:dgxsMnGj
                   内閣総理大臣 小泉純一郎


衆議院議長 河野洋平 殿
衆議院議員河村たかし君提出いわゆる南京大虐殺の再検証に関する質問に対
し、別紙答弁書を送付する。

・・・・・・・
旧日本軍による南京入城後、非戦闘員の殺害又は略奪行為等があったことは否
定できないと考えている。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b164335.htm

854 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 10:27:59 ID:Bw0s1yLS
なんつーか、うちの大学の中国語教師がさ、
テキストつかってて南京大虐殺をちょっと誇張チックに書いてる
部分があったけど、普通に飛ばしてたよ。

テストに関係するかもしれないから、講義後質問にいったやつ居たんだが
「歪曲された歴史は教えるに値しないので、くだらないものは飛ばします」
って中国人でありながら、普通にいってたぞ

855 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 10:30:27 ID:o48DI6ZQ
することがお笑いだな否定派はw

856 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 10:39:57 ID:dgxsMnGj
>>852

な?
日本政府肯定確定だろ?な?

857 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 10:47:51 ID:zYZ7zqf6
>>853
日本の場合は、政治的判断と真実は区別している
からね。

何も、中国に遠慮してやる必要はないんだが
気骨のある政治家不在がこのような誤解を生む。


858 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 10:59:57 ID:dgxsMnGj
>>857
>日本の場合は、政治的判断と真実は区別している

政府が政治判断と真実を区別しているというが、あなたの憶測や希望的観測では話になりませんよ。
具体的な根拠をお願いします。

859 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 11:07:16 ID:2OjjRPX2
>>853
旧日本軍による南京入城後、非戦闘員の殺害又は略奪行為等があったことは否
定できないと考えている。

繰り返すが、上記を虐殺の定義として良いか?

860 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 11:08:35 ID:2OjjRPX2
>>853
>>856
あ、俺、釣られた?もしかして・・・

861 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 11:33:03 ID:dgxsMnGj
>>859
>虐殺の定義

大辞林 第二版 (三省堂)
ぎゃくさつ 【虐殺】<
(名)スル

むごい方法で殺すこと。
「一般市民を―する」

862 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 11:46:09 ID:2OjjRPX2
>>861
了解!乙!
ということは、肯定派は
旧日本軍による南京入城後、非戦闘員の殺害又は略奪行為等があったことは否
定できないと考えている。
このことに対して虐殺があったかどうかを議論している!
ということで良いか?

863 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 12:19:10 ID:dgxsMnGj

少なくとも俺はそうだ。

864 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 14:39:40 ID:JC0/kkdC
関東大震災で暴走して虐殺始めちゃうやつもいるんだから
戦争中の敵国市内で虐殺始めちゃうやつもいるんじゃないの

865 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 14:44:57 ID:93gEayOt
VIP用宣伝テンプレ
実況 ◆ フジテレビ 29174
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1165208142/



>>51で幼女に対する犯罪予告だお( ^ω^)
あと、こいつ笑っていいともスレでも同じような書き込みしてるお( ^ω^)
これは真性だお( ^ω^)突撃だお⊂( ^ω^)⊃ブーン




866 :(・(ェ)・)y◇°°° :2006/12/04(月) 14:58:30 ID:cY5tBv+2

毛沢東は、2000万人ぶち殺したから、南京人民を、30万ぐらい軽く殺してるんじゃないのか。

。。

867 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 16:40:09 ID:iRjKL7YB
>>861
うはwww
その定義で話しているのかwww
韓国はベトナムで虐殺したなw
北も中共も日常的に虐殺を行なってる。
無論反省すべき点ではあるが、特別な事象と言う訳では無い訳だ。
個人ですら虐殺は行われてる訳だから。
いいんじゃね?
その定義で良けりゃ虐殺はあったあった。

868 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 17:16:36 ID:VZVwY0tf
じゃあ便衣兵の処刑は外すとして巻き添えの市民の扱いってどーなんの?
便衣兵使った時点で中国の責任だと思うんだが。

869 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 17:20:13 ID:l/kmbRUg
冷静に考えて欲しいんだけど、日本だって戦争末期は、
「一億層玉砕」とか言ってて、
そこらのオバチャンでさえ竹槍で戦闘機落とす気構えだったんだぞ。

870 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 18:37:14 ID:dgxsMnGj
他所もやったとか、うちもやったなどと言っている人はなに?
なぜ話題を逸らす?そこまでして逸らす?

871 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 18:49:47 ID:T+8t+rzc
そらすっていうか…。

万引きやスピード違反でも、罪は罪だから、
どんな罰でも受けますよ、っていうのは、
ありえないんじゃないの?国と国との関係では。

というよりもなにより、どんな罪を犯したのかも
はっきりしないのに、刑罰や損害賠償がムードで決められる、
なんて世の中は、真っ平ごめんなんだけど。
自分的には。

872 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:03:40 ID:zmNWg+bY
ゲリラ殺害はあっただろうが、民間人虐殺は当時誰も知らないんだな。

873 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:17:55 ID:GuhdmoMV
否定派の完全敗北だね!

874 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:19:50 ID:zmNWg+bY
残虐に殺してるが、殺し方がシナ特有のもの。肯定派は勉強不足だよ

875 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:00:19 ID:2t3lbpgN
┐(´ー`)┌

876 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:00:52 ID:dgxsMnGj
このスレの合意事項

◆日本政府の公式見解は、「非戦闘員の殺害又は略奪行為等があったことは否定できない」

◆虐殺の経緯まとめ南京攻防戦→一端収束→入城→兵服の散乱→便衣を着たと判断↓

青壮年男子を拘束→もちろん武器取り上げ→多数の武装日本軍の監視の元で収容↓

上官から滅殺命令→川原へ連行→数日間銃殺を繰り返し滅殺

877 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:02:36 ID:2t3lbpgN
836 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/12/04(月) 01:15:49 ID:IRm53r5f
>>832
処刑した捕虜って兵隊では?

よくみりゃあこんな書き込みが。
何がしたいんだよこの子らは

878 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:03:45 ID:wiHrRoFw
>>871
ありえねぇな。
何千、何万、何十万の人間殺しておいて万引きやスピード違反程度の意識しかないなんて。
あんたの中学校がマンモス校だとしてもせいぜい4〜5千人、全校生徒の出る朝礼を思い出せよ。
全ての生徒が殺されても4〜5千人だ、だけどそれがあんたの知っている学校の生徒だったら
全校生徒全て殺されて「万引き」とか「スピード違反」とかと比べるか?
ありえないんだよ、人間として。

面白いんだよね。
中国の主張を認めることは刑罰や損害賠償を請求されることだって思っているのが。
中国がそんなことを要求しているのか?
たとえば、イスラエルが今後よりホロコーストを明らかにすることがドイツに対する刑罰や損害賠償を意味するのか?

人の命をなんだと思っているんだ。
国がそんなに大切か?おまえの命よりも。


879 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:06:45 ID:wiHrRoFw
>>874
勉強不足を反省します。
どうか教えて貰えないでしょうか?

残虐に殺しているとのことですが否定派は残虐に殺して居ることを認めようとしていません。
どう勉強すると残虐に殺していることを確認できるのでしょう?

殺し方がシナ特有のものということですが日本軍が行うのとどう違うのでしょう?
それは何を根拠に判断したのでしょう?

880 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:09:31 ID:zmNWg+bY
民間人を虐殺したのは創作だろ。

881 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:12:51 ID:LpvOc+SN
別にオマエが殺したわけじゃないんだから必死に否定することもあるまい。


882 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:17:50 ID:zmNWg+bY
『屠城』というシナ文化を日本がしたように創作しただけ。

883 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:23:54 ID:iRjKL7YB
>>870
edかingかの違いだ。
何故過去を学ぶか。
過ちを繰り返さない為だ。
いわゆる否定派の俺でも民間人の犠牲者が皆無とは言っていない。
再び同じ悲劇を繰り返さない為の努力が必要だ。
そしてその悲劇が現在進行形で中共や北では行われているのだがな。
中共が出す証拠とされるものが、自国の悲劇の隠蔽と考えることも努力の一つだろ。

884 :879:2006/12/04(月) 20:24:40 ID:wiHrRoFw
>>880,882

質問に答えて貰おうか?

885 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:25:32 ID:zmNWg+bY
『屠城』という言葉とシナの歴史を学べば、南京大虐殺で言われてるような
女、子供に対する残虐な行為がシナ特有のものというのがわかるだろ。

886 :879:2006/12/04(月) 20:30:20 ID:wiHrRoFw
>>885
だから、どうして残虐に殺していることを確認したのかって聞いているんだよ。

日本軍だったらどう殺したのか、比較して欲しいっていっているんだ。

887 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:32:19 ID:dgxsMnGj
否定派ボロボロだな。。

888 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:33:49 ID:zmNWg+bY
874の俺の文章の前に(巷で言われている南京大虐殺では女、子供を) を入れてくれ。

889 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:40:27 ID:zmNWg+bY
ようは女、子供まで残虐に皆殺しにするという発想は日本人にはないんだよ。
実際、民間人を大量虐殺した現場を当時見た人間はいないだろ。
事実なら蒋介石が大騒ぎしてるだろ。

890 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:45:48 ID:2t3lbpgN
屠城って言葉言いたいだけちゃうんかと。論理として弱すぎっすよ

891 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:49:13 ID:zmNWg+bY
『通州事件』は知ってるだろ。これこそ『屠城』そのものだ。シナの文化
といえる。日本にはないよな。


892 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 20:50:38 ID:JC0/kkdC
根切りは?

893 :879:2006/12/04(月) 20:56:22 ID:wiHrRoFw
>>888
了解w

>>889
信長の比叡山焼き討ちを知っているか?
日本人の信長が武装した僧侶だけじゃなく、逃げ惑う女子供も含めて焼き殺したって事件だ。
被害者は数千人に上る。

発想はなくても過去に日本人は同じことをやった。

ところで残虐に皆殺しするのがシナのやり方なら南京で皆殺しになっていないのはシナのやり方じゃないってことじゃないのか?
皆殺しにはなってないだろ。生き残っている人が大勢いるんだ。
否定派がいっているんじゃないのか? 前後の人口が変わらないって。
だったらおかしいだろ。
シナだったら残虐に「皆殺し」にするのに南京では「皆殺し」にしていない。
シナ風じゃないな。
皆殺しにしてないのに「残虐に皆殺しする」シナのやり方だって考える根拠を教えてくれ?

894 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:00:13 ID:2t3lbpgN
>>893
俺も同じこと思った>信長のくだり

895 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:01:16 ID:2t3lbpgN
ついでに島原の乱もな。
命乞いしようが女子供残らず殺した

896 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:02:40 ID:zmNWg+bY
ご指摘のとおり、日本の歴史でも延暦寺焼き打ちや一向一揆に対する『根切り』
というものはあったよ。だが、女をレイプしたあと丸太を突き刺して殺したり
子供の手足を切断して殺したりはないだろ。残虐極まりないのはシナ特有だ。


897 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:05:36 ID:JC0/kkdC
公開処刑で火あぶりにしたりするんだから同じじゃなかろうか

898 :879:2006/12/04(月) 21:06:44 ID:wiHrRoFw
>>896
南京では皆殺しにしてないよな。
皆殺しにしてるからシナ風だって思ったんじゃないのか?
皆殺しにしているから日本軍じゃないって思ったんじゃないのか?

その根拠を聞いているんだ。

それはそれとして南京では「女をレイプしたあと丸太を突き刺して殺したり
子供の手足を切断して殺したり」した奴がいるってことだよな?

そんな卑劣な奴をどう思う?

899 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:12:47 ID:zmNWg+bY
黄文雄氏も指摘してるが、日本の歴史でも信長の宗教弾圧と島原の乱ぐらいだ。
どちらも宗教がらみというのも興味深いな。
シナの歴史は『屠城』に代表される虐殺の歴史だ。

900 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:14:11 ID:zmNWg+bY
南京での卑劣な奴って…。俺は民間人大量虐殺は創作だと思ってるから。

901 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:19:56 ID:XaA6vJvv
>>877
おや、ハーグ陸戦法規(1907年、日本も批准)をお忘れ?
日本は、批准してなかったが、「俘虜ノ待遇ニ関スル千九百二十九年
七月二十七日ノ条約」もあるけど、旧日本軍は、ハーグ陸戦法規も
無視!

902 :879:2006/12/04(月) 21:20:29 ID:wiHrRoFw
>>899
うまいなw
宗教で逃げたかw
例外的だって?
それでも>>896で日本人も女子供を含めて虐殺することが、それも皆殺しにすることがあることを認めたんだから良しとしてやろう。

だから、『屠城』ってのは残虐に皆殺しなんだろ?
南京は皆殺しじゃないんだよね?
だったらシナ風じゃないんじゃないか?

逃げるのよそうよ。

(逃げたほうが面白いけどw)

903 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:22:07 ID:zmNWg+bY
ゲリラは捕虜の資格ねーだろ。民間人の大量虐殺はどこにいったの?

904 :879:2006/12/04(月) 21:31:12 ID:wiHrRoFw
>>900
民間人大量虐殺は創作だけど

>>874
>>(巷で言われている南京大虐殺では女、子供を)残虐に殺してるが、殺し方がシナ特有のもの。肯定派は勉強不足だよ

って「残虐に殺している」のを確認しているんですよね。
俺みたいな勉強不足を侮辱しながら。
俺は残虐に殺しているって発言するソースが知りたいだけんなんだけど・・・

俺はあなたみたいに勉強家じゃないんで教えて欲しいんですよ。
勉強不足だって言われて恥ずかしいと反省しています。

民間人大量虐殺は創作だけど、南京じゃ「残虐に皆殺し」でその理由はシナ特有の『屠城』という文化で
だけど南京じゃ皆殺しどころか生きている人がいるって事実の中、
日本軍がそんな発想をできないし、やるわけがないという根拠を教えて貰えないですか?

905 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:33:08 ID:zmNWg+bY
なるほど『皆殺し』と言ったのに生き残りがいるだろってことか。
俺の文を読んでもらえばわかるが、『屠城』がシナのいう南京大虐殺に酷似
している。つまり、濡れ衣だと言いたいんだよ。
日本軍が民間人を虐殺する理由も証拠もないしな。

906 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:42:19 ID:zmNWg+bY
うーん、俺の目の錯覚か? サヨクの皆さんが言ってる南京大虐殺を言ったら確認してることになる
のか? 俺が頭悪いのかな? 確認って当時そこにいないしw

907 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 21:46:38 ID:osLaRLBp
アッホー!
今夜は、ただのアホウヨのアホカキコ馬鹿だねー。
いちめんのアッホー
いちめんのアッホー
いちめんのアッホー



今日は、これまで。
PS:定義教教祖くん、元気〜い?がんばれよ〜っと。

908 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:17:14 ID:VR1LGASb
アッホー。あれ〜?よ〜く読むと
ID:zmNWg+bYの「シナ特有」教徒が、
おとといの定義教教祖、昨日のコピペ教徒かな?

ともあれ、ほかの皆さん「シナ特有」に振り回されてますね〜。

>>880で民間人の虐殺はなかったと読めることかきながら、
>>882では、南京大虐殺は、中共の「自演」という新説を開陳して
るな〜。
この辺、どうなのかな〜。


909 :愛国主義者 ◆8EMk6i5vZ2 :2006/12/04(月) 22:26:26 ID:LwgskH+R
酒たまねぎ屋URAホームページより引用
http://www.tamanegiや.com/ura.html (や → ya に変換)

インターネットの人民網日本語版12月18日 のところで、あの支那政府が一生
懸命に捏造している南京大虐殺がカリフォルニアの小中学校教科書に記載す
るように支那系アメリカ人が法案を提出し、州議会に採択されたそうです。
http://j.peopledaily.com.cn/2002/12/18/jp20021218_24411.html
 こういう捏造は支那の大得意で、それに騙されて喜んでいるバカが多いの
も確かです。こういったウソに日本人として、政府も反論していかなければ、
事実とされてしまいます。
だいたいもう藤岡信勝氏、東中野修道氏共著の 「『ザ・レイブ・オプ・南
京』 の研究」をはじめとして何度も何度も何度も論破されているアイリス
・チャンという支那系アメリカ人である嘘つき女が書いた「レイプオブ南京」
でさえ、信じているバカや団体が存在します。そして、鍛冶俊樹氏は月刊正論
1997年7月号で「この十数年間で米国の反日の度合いは確実に増大してい
る。このような状況下で、米国民の心理の中に対日嫌悪感と対中同情心が広が
りつつあるとしたら、事は少なからず重大であろう。 」と書いています。レ
イプオブ南京のようなウソだらけの本でも出したら勝ちになってしまうのです
。(まあ、酒の本も同じです。ほとんどが、ヨイショ本やウソ満載の本です。)

何度もhttp://www.come.or.jp/hshy/j98/04si1.html
何度もhttp://www.jca.apc.org/nmnankin/news6-4.html
信じているバカや団体
http://noz.hp.infoseek.co.jp/DaitoaSenso/chan.html
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/5931/sankei16.html

南京大虐殺、その他のウソについては
南京大虐殺はウソだ!http://www.history.gr.jp/nanking/
日本の行為に対する責任http://www.jiyuu-shikan.org/goiken/00/04/gmain.html#1
など山ほどあります。



910 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:28:16 ID:RzDwBKBc
つか、今日も否定派の論理がボロボロだね。

911 :879:2006/12/04(月) 22:28:38 ID:wiHrRoFw
>>906
> うーん、俺の目の錯覚か? サヨクの皆さんが言ってる南京大虐殺を言ったら確認してることになる
> のか?

勉強不足だって相手を侮辱していながら、残虐な殺し方に付いて語るなら確認したと誰もが考えるだろう。

>>874を自分で読み直して見ろよ。
感情に流されて気分がいい文章を書いただけなんだろ?
その程度のことしか書いてないし。

俺が頭悪いのかな? 確認って当時そこにいないしw

そのおまえが「肯定派は勉強不足だよ」って書いて「(巷で言われている南京大虐殺では女、子供を)残虐に殺してる」と書いたんだ。
残虐に殺しているってソースを持っていると誰もが思うだろう。
(ホントは誰もソースを持っているなんて思ってないどw)

頭悪いのを自覚したならここには二度とこないことを提案する。

912 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:31:13 ID:zmNWg+bY
まず確認を国語辞典で調べろや。ダメだなw

913 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:33:52 ID:Nnjo+qoC
>>909
やっぱり、南京大虐殺は、中共が捏造したもので、
中共がかってに30万の被害者といっているという
ことですか。アッホー!


914 :879:2006/12/04(月) 22:34:32 ID:wiHrRoFw
>>912
池沼じゃしょうがないとは思うけど・・・
何いっているのかわかんないんだよ。
自分で納得しているだけじゃ散らしの裏ぐらいしか書くところがないって知ったほうがいいぞ。

915 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:42:08 ID:2t3lbpgN
まーみんな>>874の時点で
暇だから相手するかくらいの感じでレスしてるもんな

どうせアフォウヨサイトでかじった知識で知ったかぶりたがる典型的2chネラなんでそ
N即にお帰り。お仲間が沢山いるぞぉ〜

916 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:49:12 ID:G1y6WaYK
ホンカツ教教祖の言葉です。

<中国側の言い分を、とくに明白な誤りにでも気付かぬかぎり、そのまま報道すること
自体になぜ問題がありますか。その内容をすべてウラ調査するまで書けないとなれば、
今の報道はすべて成立たなくなります。>

<一例をあげましょう。中曽根前首相が、アメリカの「知的水準」の低さを発言したことが
あり、それを記者が書きました。このとき記者は、アメリカで本当に知的水準が低いかどう
かを徹底的に調べてからでないと書けないのですか。そうではなくて、これに対してアメリ
カなりどこかなりから反論、反証があったら、それを書くことが記者の次の仕事でしょう
(同一記者である必要はないが)。ですから、「抗議」そのものは、やはりこの記者にでは
なく発言者・中曽根に対してやるべきです>

今夜も信者と語るぞ!

917 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:51:17 ID:Nnjo+qoC
>>912
はいはい。「確認」
「確かにそうであることを認めること」(新明解国語辞典・三省堂)
で?


918 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:54:17 ID:G1y6WaYK
wiHrRoFwは、日本語を勉強しろよ。「確認」じゃなくて「認識」のほうがいいだろ。



919 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:56:26 ID:G1y6WaYK
南京大虐殺教教祖ホンカツ様の有り難いお言葉
『中国が言ったことを書いたのだから文句は中国に言え』

それ言っちゃおしまいだよw

920 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:57:06 ID:5CAONX8T
>>916
だから、ホンガツオ信者じゃないってば〜。

921 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 22:58:34 ID:G1y6WaYK
当時数百人のマスコミ関係者がいたのに、ほとんどの人間は戦後南京大虐殺
なんて絶対になかったと明言しています。サヨの皆さん理由を教えてください。

922 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:00:09 ID:G1y6WaYK
>>920
ホンカツ及び朝日新聞社が、南京大虐殺を作りました。ここでサヨといわれてる
皆さんは自覚の有無は問わずホンカツ信者ですよw

923 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:15:15 ID:eD39BwwQ
>>921
その質問には、答えられないのでは?
一級資料付の反論見たことないからなぁ。

でも>>922レッテル貼るのはイクナイw

924 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:15:34 ID:9M+j3khm
はいはい「認識」
「認識という語は、知識と同義であるが、知識は知る作用よりも、
知った成果をさしているが、認識は成果とともに、知る作用を含めた
意味を持つ・・・(以下略)」(森宏一編集『哲学辞典(新装版)』
青木書店より)。
わかったかな〜?「知る作用」が大事なんだよ〜。

925 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:21:38 ID:JWeDbFHP
>>922
君ってホンカツばかり言ってけど
そんなに好きなの?ホンカツウヨと呼ぼうか?

926 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:24:27 ID:RzDwBKBc
ウヨ君は単細胞馬鹿が多いからね。「肯定派」=「ホンカツ」だという短絡的
な思考から頭から離れないらしい。

927 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2006/12/04(月) 23:25:22 ID:+vvFeAWZ
まあサヨクはチョンだから何を行っても無駄。

928 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/04(月) 23:26:28 ID:sbTAYVP2
右翼団体の者か?

929 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:27:21 ID:G1y6WaYK
>>925
ホンカツ好きなのはサヨの皆さんだけだよw

>>923
でも>>922レッテル貼るのはイクナイw
なんかホノボノするじゃねーかよw でも信者といわれても仕方ないんじゃないかな



930 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:28:10 ID:RzDwBKBc
ところで、おとといの定義教教祖、昨日のコピペ教徒はいるかね?

931 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:28:34 ID:G1y6WaYK
全てはホンカツから始まった。肯定派はホンカツだよ。亜流もいるかもしれんがよ。

932 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2006/12/04(月) 23:28:46 ID:+vvFeAWZ
>>928 右翼は穢多だからあんまチョンサヨクと変わらない。

933 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:32:12 ID:RzDwBKBc
>>927
>まあサヨクはチョンだから何を行っても無駄。
おいおい、ウソはいけないな。
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/uyoku1.jpg


934 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:33:26 ID:0j+mNUZx
アッホー!
今度、何の辞書ひこうか?
「認識」は、英語で、recognitionというんだよ。
将来、受験に役立つから覚えておいてね。


935 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:36:08 ID:G1y6WaYK
>>934
認識のほうがしっくりくるだろw
ホンカツ信者君921の質問答えてねw

936 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:41:29 ID:RzDwBKBc
個々の日本人記者、文化人たちの見聞の範囲は比較的狭く、全体の状況の
把握は十分とはいえない。それでも、「捕虜殺害」などについて見聞きした入
市者は多く、「大」虐殺という認識があったかどうかはともかく、多くの者が
一定規模の「虐殺」は肯定している。

例えば大宅荘一なども、「入城前後、入城までの過程において相当の大虐殺
があったことは事実だと思う。三十万とか、建物の三分の一とか、数字はちょ
っと信用できないけどね。まあ相当の大規模の虐殺があったということは、
私も目撃者として十分いえるね」との発言を行っている。

文化人と「南京事件」
http://www.geocities.jp/yu77799/bunkajin.html
大宅壮一氏の証言
http://www.geocities.jp/yu77799/ootaku.html
西條八十氏「燦たり南京入城式」
http://www.geocities.jp/yu77799/saijou.html
火野葦平の手紙
http://www.geocities.jp/yu77799/hinotegami1.html
松本重治氏の証言
http://www.geocities.jp/yu77799/matumoto.html
前田雄二氏『戦争の流れの中に』より
http://www.geocities.jp/yu77799/nankin/maeda.html
佐藤振壽証言
http://www.geocities.jp/yu77799/satou.html



937 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:42:59 ID:RzDwBKBc
936は
南京事件FAQ
ttp://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage#content_11の引用である


938 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:44:47 ID:EygEfYs4
>>935
そうだな〜。recognitionより「認識」のほうが
しっくりくるよ。ここは、ニッポンだしな。
で、>>924で「認識」について、辞書引いたけど、
それでどうすればいい?
あ、それから、アッホーは、「最後に愛はカツ」信者
じゃないってば〜。


939 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:00:06 ID:74+9KWM3
結局、肯定派も否定派も「日本軍による民間人大量虐殺はなかった」で決まりってことですか?
とすると、後は便衣兵の処刑をどのようにとらえるかだけの違いですかね?

日本軍から見たら処刑しただけ。
シナから見たら虐殺されたと言いたい。

つまり肯定派はシナの立場で、否定派は日本軍の立場で発言してるってだけですね。

940 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:05:25 ID:EY4vvfX1
>>901にあるように、ともあれ、処刑は
当時の国際法にも違反する。
過去レス読みましょう。
>>901に応えて下さい。

941 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:06:49 ID:c5A0zxTK
相変わらず否定派はアホだな。
>シナから見たら虐殺されたと言いたい。
ドイツから見ても虐殺だよ。
一九三八年一月一三日付
作成者−クレ−ガー(南京)

<途中省略>
南京城内とくに難民収容所の徹底捜索は、十二月一四日に始まった。
脱ぎ捨てられた多数の軍服は、城内に平服をまとった大勢の兵士が潜伏している
ことを日本側に示唆していた。これを大儀名文にして、残虐行為が容認され、
無数のまったく無意味な射殺が日常業務と化した。収容所の捜索はまったく無
差別で、勝手気侭に何度も繰り消された結果、わずか数日の間に、いかなる軍法
会議[軍律会議]もなく、また市民からの一発の発砲もなかったにもかかわらず、
五、六千人が射殺された。その大部分が、埋葬の手間を省くため、川岸で撃ち殺された。
この数字は控えめに見積もったものである。
報告
ドイツ外務省(ベルリン)宛、発信者−ローゼン(南京)
一九三八年一月二〇日付南京ドイツ大使館分館第二号



942 :935:2006/12/05(火) 00:09:36 ID:bKLtwcDs
>>936
いいですよね、ちゃんと実名で記録されていて。これらの証言を聞けば
おぼろげながら当時の南京の姿が見えてくるでしょう。
で、一般人への虐殺を言ってるのは大宅のみ。しかも、中国共産党のお膝元での
座談会でしょ。その他の人間は、一般人への虐殺は何もかいてません。
逆に言えば、一般人への虐殺が虚構である証明ですな。

943 :935:2006/12/05(火) 00:13:12 ID:bKLtwcDs
>>941
当時ゲリラの処刑は認められていただろ。というか、ゲリラは捕虜になる
資格はなかったんだよな。でもこれで一般市民への数十万に及ぶ大量虐殺
が嘘だったのははっきりしたな。

944 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:14:11 ID:c5A0zxTK
>一般人への虐殺が虚構である証明ですな。
実に短絡的な思考だね。日本人記者の証言だけではだめですな。中国人・第三者
の外国人の証言も入れないと公平的ではない。

945 :935:2006/12/05(火) 00:20:32 ID:bKLtwcDs
>>944
なー、ゲリラの処刑ですら大げさに報告する外国人が一般市民への大量虐殺が
あったらもっと大きく言ってるだろ。

946 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:23:44 ID:OruKOIJT
アッホー!
今日のウヨくんは、人に辞書引かせておいて自爆?

いちめんのdictionary
いちめんのdictionary
いちめんのdictionary
いちめんのdictionary




今日のアッホーは、ちょっと大人げなかったかな〜。
ウヨくん。これも人生の試練だと思って、またね。
おやすみ〜い。



947 :935:2006/12/05(火) 00:25:08 ID:bKLtwcDs
当時の南京安全区国際委員会ラーベの感謝状(サヨは感謝状ではないというけど)な。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rabe.html

これを読んでも一般市民への大量虐殺なんてなかったと想像できるんだけどね。

948 :935:2006/12/05(火) 00:26:04 ID:bKLtwcDs
>>946
意味不明だぞ。今日もホンカツの夢でも見てろw

949 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:31:48 ID:c5A0zxTK
>>947
>これを読んでも一般市民への大量虐殺なんてなかったと想像できるんだけどね。
日付は?
>仮にこの文書が「感謝状」であったとしても、それを理由に南京事件を否定す
>ることは不可能である。この文書の日付は1937年12月14日であり、南京陥落の
>翌日にあたる。陥落から数週間に渡って続いた日本軍の不法行為が一般に南京
>事件とされているのだから、陥落直後の「感謝状」を持ち出しても意味はない。
>(この文書を作成した時点では安全区国際委員会も日本軍が秩序的に南京を統治
>するものと期待していた)

南京事件FAQ
ttp://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage#content_11

950 :935:2006/12/05(火) 00:40:28 ID:bKLtwcDs
>>949
なるほど。12月14日付けだもんな。でも少なくともこの時期には、一般市民への
大量虐殺はなかったということですよね。ほとんど安全区に逃げてたんだし。

951 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:41:04 ID:74+9KWM3
>>901
ハーグ陸戦法規における「ゲリラ」の範疇に便衣兵は該当する。
ゲリラ行為は即死刑が妥当と認められていることであり、
処刑された便衣兵自体を南京事件の「虐殺された人」として数えるのはお門違い。

952 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:44:04 ID:c5A0zxTK
F・T・ダーディンからの聞き書き(2)
―『我們的首都』(中央電訊社、一九九四年四月)には、南京戦の前に一○○
万以上あった南京の人口が、南京陥落後、城内ではわずか二○万になったとありますが・・・

 もっと多くの人が南京に留まっていたと思います。ベイツ博士やルイス・スマイス
や他の人たちの報告をご覧になりましたか。それらの報告の方が数については
正確だと思います。二○万人というのは難民区内に集まった難民の数でしょう。
他にも市内には大勢の人が残っていました。戸締まりをして、みな家に籠もってい
ました。私はわずか三日間しかいなかったので、正確な情報は得られませんでし
たが、車で市内を回った時、家の中から中国人が出てくるのを見掛けましたし、
通りを歩いている中国人も何人か見ました。ですから、皆がみな安全区に入った
のではありません。

 もちろん、安全区の外は危険でしたが、中国人たちは、まさか虐殺が待ち構
えていようとは考えていませんでした。何とかなるだろうと、家を出なかったの
です。彼らは日本軍の占領がどういうものか経験がありませんでしたし、日本
軍はラジオを使って市民に、家にいれば危害は加えない、なにも怖がることは
ない、と放送していました。したがって虐殺なんて夢想だにしていなかったのでしょう。
(「南京事件資料集1 アメリカ関係資料編  P567〜P568)



953 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:48:02 ID:c5A0zxTK
>ハーグ陸戦法規における「ゲリラ」の範疇に便衣兵は該当する。
>ゲリラ行為は即死刑が妥当と認められていることであり、
>処刑された便衣兵自体を南京事件の「虐殺された人」として数えるのはお門違い。
裁判抜きの即処刑は国際法上認められない。之は>>941にあるドイツの公式文章でも
明らかですね。従って不法処刑は虐殺になります。

954 :935:2006/12/05(火) 00:48:42 ID:bKLtwcDs
陥落から数週間にわたり数十万人の一般市民を虐殺してれば、証拠や証言の山なん
だけどな。なんでないの??

955 :935:2006/12/05(火) 00:50:22 ID:bKLtwcDs
南京大虐殺って何十万人の一般市民を殺したんじゃなかったっけ?
いつからゲリラの処刑問題になったの?

956 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 00:52:20 ID:c5A0zxTK
>証拠や証言の山なんだけどな。なんでないの??
それはないのではなく単なるあなたの勉強不足ですね。
さて、私も疲れた。今日は一昨日や昨日にいた馬鹿ウヨ君もいないし、
寝るか・・・おやすみ〜い。


957 :935:2006/12/05(火) 00:53:55 ID:bKLtwcDs
>>956
実際ないじゃん。スマイス調査など見ても一般市民への虐殺はなかったのは明らか。
勉強不足といわないで証拠を出せばいいだろ。

958 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 01:05:13 ID:c5A0zxTK
あ、そうそう、寝る前に一言だけ付け加えよう。
>南京大虐殺って何十万人の一般市民を殺したんじゃなかったっけ?
これは考えは間違いですね。
南京事件とは、中国軍民に対する組織的大虐殺、南京市民に対する野放図な
無差別虐殺だけではない。中国人婦人に対する暴行の恐るべき横行、継続的で
大規模な焼き払い、徹底的な強奪をともなう、軍紀壊乱による大残虐事件であった。

959 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 01:28:44 ID:74+9KWM3
>>958
検証に耐え得る証拠、まあだあ?

960 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 03:23:42 ID:OFxjtVu8
子供の頃に受けた教育が尾を引いているからな。
嘘でも刷り込みは容易に解けないものだよ。
>>959
永遠に出てこないかと…。
歴史をクリエイトするならまだしも(笑

961 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 03:34:04 ID:dT5tbHj/
【動画】 デーブ・スペクター「南京大虐殺は無かったと考えるようになりました」 【たかじん】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1164523046/

http://joseino.hp.infoseek.co.jp/20050306_takajin.wmv
http://www.youtube.com/watch?v=ZzPgi4Wn9Zk

962 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 07:03:14 ID:X3j0Uk+o
>>861
の前後を見てよ!

虐殺はあった!これならばあったであろうよ!
肯定派さん、おめでとう!

963 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 08:03:04 ID:R/jxl0X4
中国軍民に対する組織的大虐殺って。戦争だから兵隊死ぬの当たり前だろ。
またサヨの完敗やね。馬鹿サヨに乾杯!

964 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 08:40:35 ID:chjRd3P6
負け犬ウヨの負け惜しみが哀れだねw

965 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 09:17:55 ID:y0wyyBDj
スリカエがおおいね

↓ココがポイント↓

投降したり拘束され捕虜同等の扱いになった便衣兵を殺害した事実



ゲリラ(便衣兵)の攻撃への反撃に

スリカエがおおいね

966 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 09:51:38 ID:84/fUlvt
スリカエが多いね!

捕虜同等の扱いになった便衣兵

便衣兵は捕虜同等の扱いになりませんよ

967 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 10:04:44 ID:y0wyyBDj
>>966
またスリカエましたね。わざとですか???

たしかに便衣兵は捕虜同然のあつかいにはならない、当然です。
平服を着た戦闘員なのだから。

問題は、、便衣兵や便衣兵の疑いのある者が拘束され、戦闘意思や能力、武器の携帯がない場合に
処刑する権限は無いといっているわけだよ。


968 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 10:30:20 ID:84/fUlvt
またスリカエしましたね!ワザトですか?

拘束されても、便衣兵は便衣兵だよ。
逆に拘束された便衣兵が、どうやって武器を保持するんだ?
詭弁を弄しても、すぐばれちゃうからやめようね。

969 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 10:34:22 ID:y0wyyBDj
>>968
>逆に拘束された便衣兵が、どうやって武器を保持するんだ?

?????
武器の保持ができず、事実上の捕虜となっている人間を虐殺していいというのか?

970 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 10:35:59 ID:y0wyyBDj
◆虐殺の経緯まとめ南京攻防戦→一端収束→入城→兵服の散乱→便衣を着たと判断↓

青壮年男子を拘束→もちろん武器取り上げ→多数の武装日本軍の監視の元で収容↓

上官から滅殺命令→川原へ連行→数日間銃殺を繰り返し滅殺

◆日本政府の公式見解は、「非戦闘員の殺害又は略奪行為等があったことは否定できない」

971 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 10:37:26 ID:84/fUlvt
だから、便衣兵は捕虜同等の扱いにならないって、さっきも言ったよ。

972 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 10:39:03 ID:n75A4tiH
右翼の脳内定義じゃ逆らう中国人は女子供も全部便意兵だからな。


973 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 10:45:24 ID:y0wyyBDj
>>971
>だから、便衣兵は捕虜同等の扱いにならないって、さっきも言ったよ。

それはなにか?
便衣兵=捕虜扱いにはならないということだろう?当たり前だ。戦闘員なのだから。
そんなことを問題にしているのではない。

便衣兵だったものが拘束された場合はどうだ?

974 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 10:50:12 ID:y0wyyBDj
南京戦は南京を防衛しようとする国民党軍を日本軍が包囲する形で進行しました。
そのため国民党の抵抗が終了し、戦闘終結の際、かなりの数の国民党兵が城内に取り残されることになりました。
指揮官クラスが早々と脱出したため、組織的抵抗もできず、かといって日本軍の包囲を破って脱出することもできない彼らは、
日本軍の追及を逃れるために装備を放棄し、軍服を脱ぎ捨て便衣、すなわち民間人の服装を身につけようとしました。
上記の主張をする人々はこういう行動をした兵を便衣兵と呼ぶのですが、本来便衣兵とは、民間人の服装をした上で武装し戦闘を行う兵のことを指します。
国民党兵の場合は武装を放棄し、戦闘能力を持たなかった上、実際に戦闘行為を行っていないのですから便衣兵と呼ぶことはできませんし、たとえ軍服を着ていなくても正規兵であることには変わりありません。
(よって、ハーグ陸戦条約第1条にいう「民兵及び義勇兵団」として取り扱うことは許されない。
つまり「民兵及び義勇兵団」の資格条件の欠如によって、彼を処断することは出来ない)。

975 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2006/12/05(火) 10:58:38 ID:i5Zz4wQw
戦場で軍服を着てない軍人や武器を保持してる民間人はハーグ陸戦協定で捕虜として認められず只の
ゲリラやスパイ扱いだから文句言われてもな、つうかさあ依然として虐殺しただとか言う骨とか物的証拠まだあー?

妄想だけならチョウセンヒトモドキにでも出来るからなあー

976 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 11:03:50 ID:84/fUlvt
拘束されても便衣兵は便衣兵だって、さっきも言ったのだが?

977 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2006/12/05(火) 11:04:34 ID:i5Zz4wQw
>>974 軍服着てない正規兵なんて取り扱い上ねえよ、だいたい平服を何処で手に入れたんだよ?
戦地で治安を乱したた罪は軽くないぞ、つうか戦場で軍服を脱いだ時点で軍人としての権利の放棄だからな
チョウセンヒトモドキじゃねえなら義務と権利は理解しろよ。

978 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 11:41:58 ID:y0wyyBDj
>>976
あなたの考えは

便衣兵を拘束したならば、焼き殺そうが、首を切り落とそうが、銃殺しようが
なんら問題はない。

という認識で間違いないか?

(スリカエ防止に記述しておくが、戦闘行為中の射殺の是非ではないからな)

979 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2006/12/05(火) 12:14:05 ID:i5Zz4wQw
>>978 戦地で抵日の為に南京市民を殺傷もしくは略奪して衣服を剥ぐ行為は南京市民の
チャンコロは人権等なく略奪暴行問題無しってか?占領側には公共の秩序を回復する義務も課せられて居るのに
一般チャンコロなんかどうでも良いじゃんてか?君は相当に酷い常軌を逸したチョウセンヒトモドキみたいな
人権侵害者だな開いた口が塞がらないよ。

980 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 12:15:53 ID:84/fUlvt
便衣兵の処刑方法を問題にしてるんだな。
もちろんあまりむごい殺害の仕方は、人間として許せるわけがない。
日本軍がどうやって便衣兵を殺害したのか、具体的に教えてくれ。
もちろん、ちゃんと立証できている話だぞ。

981 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 12:25:04 ID:y0wyyBDj
>>98 便衣兵処刑方法の残虐性ではない
「拘束した生身の人間、家族も妻子もある生身の人間」の取り扱いの問題だ。
再度聞く
あなたの考えは

拘束した生身の人間が兵で且つ便衣であったならば、焼き殺そうが、首を切り落とそうが、銃殺しようが
なんら問題はない。

という認識で間違いないか?

(スリカエ防止に記述しておくが、戦闘行為中の射殺の是非ではないからな)


982 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2006/12/05(火) 12:35:04 ID:i5Zz4wQw
まあ南京市民なんてチャンコロだから抗日の為には何人殺されても良いけど
便意兵には家族が居るんだから懲罰は酷いじゃねえかよと。

983 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 12:50:47 ID:84/fUlvt
そう言ってしまうと、死刑制度の是非の問題になるだろ。
俺はあくまで、残虐に処刑する事は反対だ。
ただ、ここでの論点とはかなりずれているぞ。

984 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 12:53:54 ID:R/jxl0X4
殺し方の残虐性ならシナにかなうわけないだろ。日本兵を形がわからないぐらい
銃剣でめった刺しにした死体をわざと置いたりした。シナの文化だよね。

985 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 12:57:02 ID:R/jxl0X4
通州事件での日本人の殺されかたをみればわかるだろ。残虐性でシナに勝てる
わけがないよ。歴史ってやつだな。

986 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 13:03:41 ID:y0wyyBDj
再度聞く
あなたの考えは

拘束した生身の人間が兵で且つ便衣であったならば、焼き殺そうが、首を切り落とそうが、銃殺しようが
なんら問題はない。

という認識で間違いないか?

(スリカエ防止に記述しておくが、戦闘行為中の射殺の是非ではないからな)

987 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2006/12/05(火) 13:24:15 ID:i5Zz4wQw
食べたり幼児迄殺したり一家惨殺やサリン事件ヒ素カレー等の特亜人達の残虐性には今後も日本人では追従出来ないと思われ・・・

koueiかよ!

988 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 13:26:45 ID:84/fUlvt

何ら問題ないというのか

殺害方法が問題だと何度も言ってるだろ。
いいかい?
便衣兵の処刑が合法であるなら、残りの問題は処刑方法の残虐性だけなんだよ。
合法的な処刑が問題というなら、繰り返すが、死刑制度の是非の話になるだろ。
いい加減、理解してくれ。じゃあ、仕事に戻るぞ。


989 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 13:30:39 ID:R/jxl0X4
一般市民の虐殺が捏造というのがわかったから便衣兵殺害にすり代わってるw

990 :(・(ェ)・)y◇°°° :2006/12/05(火) 13:44:48 ID:11qyNyK/

なにはともわれ、戦いに負けて逃げ出した虫国が悪い。

。。

991 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 13:48:10 ID:KBapiwYW
984 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/12/05(火) 12:53:54 ID:R/jxl0X4
殺し方の残虐性ならシナにかなうわけないだろ。日本兵を形がわからないぐらい
銃剣でめった刺しにした死体をわざと置いたりした。シナの文化だよね。

985 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/12/05(火) 12:57:02 ID:R/jxl0X4
通州事件での日本人の殺されかたをみればわかるだろ。残虐性でシナに勝てる
わけがないよ。歴史ってやつだな。

またお前か!

992 :愛国主義者 ◆8EMk6i5vZ2 :2006/12/05(火) 14:15:14 ID:pT0/C2X5
>>913

反駁できない人かわいそ〜〜〜〜〜〜wwww

993 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 14:27:47 ID:QWzm400Y
中国人は虫螻だから、殺しても構わない。

994 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 14:31:28 ID:R/jxl0X4
ここの馬鹿サヨが真の日中友好の邪魔もの。反省しろや!

995 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 14:33:02 ID:KBapiwYW
ならすぐ上のアフォみたいな書き込みを自浄しろ
だからネトウヨと括られるのだ

996 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 15:35:33 ID:eJ7tkMHg
便衣兵と書かれるとコヴァに見える。


997 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 16:33:30 ID:+fSSJAqq
否定派のおばかさんは逃走しましたかw


998 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 16:34:02 ID:9azJkXmG
それにしても、ここで必死に否定していたウヨはアホだね。


999 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 16:34:35 ID:9azJkXmG
ネットウヨが最悪の害虫だな


1000 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 16:35:02 ID:zHV2VhAR
完全否定派の完全敗北でこのスレも終わります!


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

377 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)