2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

9条改憲論者は論拠の問詰めだけで論破できる!

1 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 02:02:38 ID:iftAfCBH
憲法9条改憲論者は論拠の問詰めだけで論破できることが分かりました


2 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 02:12:34 ID:iftAfCBH
このスレに書き込みをする憲法9条改憲論者の方は、論理的で明確な論拠を添えた改憲理由の書込みをしてください。


3 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/12/11(月) 02:31:13 ID://Ru7hXB
改憲じゃなく新しい憲法を作るんでしょ

4 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 10:39:57 ID:iftAfCBH
>>3
あなたは間違いなく改憲主義者ですね


5 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:44:22 ID:jm161sh4
>>3
国賊乙

6 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 13:30:01 ID:I/YG2vUw
日本国憲法が日本を護るだと?
日本の治安を護るのは自衛隊と警察だろ。事件に巻き込まれたら紙切れの憲法に助けを求めてね。

7 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 13:56:34 ID:YG6t7Iwx
>>1同志よ、喜べ!
あの山田邦子女史が我が陣営に加わったぞ!
これで改憲を唱える反動を殲滅できる!

8 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 14:18:12 ID:ep50nQyv
憲法改正が戦争につながるのはなぜ

9 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 14:22:47 ID:NPTBgC3d
>>8
日本に果たし合いを申し込んでも、掟でできないと断ることができたが、
憲法改正すると、その断る理由がなくなるから。

10 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:19:22 ID:MF0XeeCu
いまどき武器を持ってはいけない国がありますか?

自衛隊が持っているもの、あれは武器ではありませんか?

戦ってはいけないとなるとどうやって自衛隊は日本国を守るのですか?

11 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:20:36 ID:5BeVHcg7

まず9条を周辺国に勧めてこい!

12 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:24:10 ID:lLBBb3b4
>>10
自衛隊が武器を持っているなら、日本は武器を持っていない国ではない。
自衛戦争は出来る。

13 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/12/11(月) 17:34:50 ID://Ru7hXB
9条があったってなくたって他の国が武器持ってりゃおんなじ

他の国も平和憲法持ってくれるんなら喜んで現憲法維持しよう

14 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:40:08 ID:MF0XeeCu
第二章 戦争の放棄
第九条【戦争の放棄、戦力の不保持、交戦権の否認】  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、
武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄 する。
A 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権 は、これを認めない。

つまり、拡大解釈すればどんな自衛戦争もできる、ということですか?

15 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:48:49 ID:lLBBb3b4
>>14
拡大解釈すればね。
その危険性は十分にある。

拡大解釈による危険性ということであれば、
拡大解釈をしたのは行政なのだから、
その危険性は行政によるもの。

16 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:53:55 ID:V+eGp77b
反日政党である共産党や社民党が憲法改正に反対するのは、
日本のためでなく中国、朝鮮、韓国やロシアのため。





17 :サヨ達へ:2006/12/11(月) 18:24:33 ID:I/YG2vUw
そもそも反日サヨクは武器や軍隊を認めないからクーデターすら起こせないんだよ。
認めてりゃ、とっととクーデターでも起こせば良いのに。今の日本の形にイラついてる保守派は多いから結構、拍手するかもよサヨ達や。
まぁ〜サヨも憲法改憲に賛成してさ、改正条項についての記述やら天皇についての記述を消したりした改正案を出せば良いじゃないか。まぁ〜どっちにしろサヨは絶滅寸前。皆、偽善に飽き飽きしてるんよ。

18 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 18:36:08 ID:IAY/ixgz

2chを見ていて、左翼が追い詰められると。、「論破」という言葉を使うことがわかりました。

19 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 20:07:35 ID:OhWNpACP
スレ主が改憲論者を小一時間問い詰めるスレだと思ってたのに、
肝心の>>1が出てこないじゃん(笑)

>>13
じゃあ、他国が軍備に50兆円使ったら 日本も50兆円(以上)使うのか?
今ある国際環境に日本がどう適応するかって視点がまったく見えない。

>>16
論拠を書かないと面白くない。

20 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/12/11(月) 21:19:10 ID://Ru7hXB
現状武力は必要

一番身近な危険は台湾有事

核武装も視野に入れねば

台湾が核持ってくれればいいんだがな

ま、現状の武装でも台湾有事は問題ないんだが
いざ戦争になれば台湾が困る


石破茂が主張するミサイル防衛っていうのはアテにはならない
あれは武器を日本に買わせようとしているだけ

21 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 21:42:15 ID:OhWNpACP
>>20
改憲すれば、台湾のために大金叩いて中国に勝てるだけの軍備(核も含めて)を整える、ということ?
そんな戦争に首つっこんで日本の国民は無事でいられるのか?

22 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:06:03 ID:nuozEO9z
嬉しいな〜
これが決まれば中朝韓露はコロシテモイイワケダ。ウレシクテナケル♪


23 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:39:55 ID:YG6t7Iwx
邦ちゃん緊急参戦!!!
心強い同志が現れた。その名は山田邦子。90年代最強のお笑い芸人である。
センス溢れるギャグでお茶の間に笑いを届ける一方、
歯に絹着せぬ毒舌で権力を風刺する反骨精神をも持ちあわす彼女。
そんな一騎当千の山田邦子同志が反戦平和・憲法擁護の先頭に立つ!

24 :洋食屋:2006/12/11(月) 22:42:18 ID:RkIubx7j
最近来ていないうちに、また下らん改憲論が出てきているようですが、とりあえずここを見ている若い方々へ。

ここでの「議論」に惑わされないように。面倒でも、憲法の教科書くらい読んでみてください。

25 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:51:10 ID:HdUac7/Y
>>24
「憲法の教科書」って何をあげるの?

26 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:56:08 ID:IAY/ixgz
>>24

ハァ? 「憲法の教科書」?

27 :洋食屋:2006/12/11(月) 22:56:17 ID:RkIubx7j
とりあえず、本屋さんの「法学」コーナーにあるものならなんでもいいですよ。
メジャーなのは芦部の本でしょうけど。

あと、「今の憲法のこの条文の下では、こういうことができないはずだ!」などという議論(とも呼べない)も無視した方がいいです。
とりあえず判例六法でも読めば、いかに無意味な発言かが分かるでしょうから。

28 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/12/12(火) 18:31:09 ID:jumf9obB
>>21
護憲派の本音が出たね


要するに日本さえ戦火に巻き込まれなきゃそれでいいってことだ

29 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 20:57:44 ID:WAdnJOXH
憲法9条護憲論者は論拠の問詰めだけで論破できることが分かりました

このスレに書き込みをする憲法9条護憲論者の方は、論理的で明確な論拠を添えた護憲理由の書込みをしてください。


30 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 15:24:48 ID:eJeKziwi
>>28
アメリカにでもなるつもりですか?
イラク戦争で失敗したアメリカに。

31 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 15:35:45 ID:fJxEwm7H
改憲しても、「侵略戦争は絶対しません」って書いときゃいいんじゃねえの?
強大な軍事力を持ちこそするが、行使しなければ日本はいらん火の粉を被らんで済む
同じ平和主義を掲げるなら、力が無いよりあった方が絶対にいい

32 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 15:38:24 ID:t5CC4YG9



日本市民は皆9条改悪に反対している。  9条死守BBS



ttp://www4.rocketbbs.com/141/tama9jo.html

33 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 15:39:54 ID:eJeKziwi
なら、
別に改憲しなくてもいいじゃないか。

34 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 15:53:09 ID:lBmtrhcO
自民党の改正案を参考に述べるなら、今の憲法九条では
自衛権まで放棄するという解釈が可能となるために
自衛権を明記し自衛権を担保する組織として自衛軍を
設置しろって話だろ。
至極当然の話だと思うが

35 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 15:54:58 ID:fJxEwm7H
>>33
まあそうだね。自衛戦争の権利を明記し、今の軍事費を3倍くらいに引き上げられれば
とりあえず日本の安全性は向上するだろうね

36 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 16:00:07 ID:3lsb5gqH
>>34
今の解釈では自衛権は放棄していないってことでしょ。
自衛隊もあるし。

37 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 16:51:40 ID:/M3p7sV8
正義の大日本帝国
うーむ、カコエエな〜


38 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 17:46:22 ID:nNM4Ro2z
9条があってもイラク侵略戦争に参戦できる国なのになんで変えるの?
またどこか国防問題にまったく関係無い国にアメリカの命令で派兵すんの?

39 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 18:34:11 ID:1Mwh7P9b
外資献金が解禁されたそうです。悪魔の戦争スパイラル開始。

> 米→外資系日本企業(数十億円)→自民&民主
> 資                       ↓
> 本←武器購入&戦争(数十兆円)←日本政府

40 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 19:00:59 ID:vAbnJM+0
>>38
自衛隊はイラクで戦ってない。
それを参戦とは言わない。

41 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 19:08:25 ID:/v05AHW/
新無効論 / 帝国憲法>講和条約[日本国憲法]>現議員の地位 ●http://www.youtube.com/watch?v=ZGRXpc-bmRY
新無効論 「日本国憲法」は講和条約 (2-1) 南出喜久治 ●http://www.youtube.com/watch?v=b_yRZD0vb0c
新無効論 「日本国憲法」は講和条約 (2-2) 南出喜久治 ●http://www.youtube.com/watch?v=GCNvLACg-Is
新無効論〈一連講和条約説〉南出喜久治 (2-1) ●http://www.youtube.com/watch?v=ePIWDLdFAq8
新無効論〈一連講和条約説〉南出喜久治 (2-2) ●http://www.youtube.com/watch?v=onKAKm_1Jl4
私どもはGHQの子孫なんですか? 畠奈津子 ●http://www.youtube.com/watch?v=oPfbkcpczX4
「過半数であっさり無効宣言しましょう」渡部昇一 ●http://www.youtube.com/watch?v=X1cMeSkENuQ
10問10答・教育勅語 (3-1) ●http://www.youtube.com/watch?v=sYWNZi-AXH4
10問10答・教育勅語 (3-2) ●http://www.youtube.com/watch?v=meeMwBpjENo
10問10答・教育勅語 (3-3) ●http://www.youtube.com/watch?v=Y0yT6mCuHE0
憲法改正反対!現行憲法等は廃棄すべき・藤原正彦 ●http://www.youtube.com/watch?v=IPck5G54YAM
ひどい公民教科書と憲法無効論 小山常実 3-1 ●http://www.youtube.com/watch?v=Mb7bPITedok
ひどい公民教科書と憲法無効論 小山常実 3-2 ●http://www.youtube.com/watch?v=e6IkYXBV8Zg
ひどい公民教科書と憲法無効論 小山常実 3-3 ●http://www.youtube.com/watch?v=X4z-XMPFaog
憲法「改正」とは言わないほうがよい! 水島 総 / 渡部昇一 ●http://www.youtube.com/watch?v=uW6SJYrPfu4

42 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 22:04:11 ID:K+BsRYUi
日本は湾岸戦争のとき莫大な財政支出をしたが、血は一滴も流さなかった。
そのようなことに日本はひきょうものだと思われている。
やはり、みんなと同じように血を流すへきである。
中東の油田地帯から日本は莫大な石油を購入している。
そこが危機に陥ったのであるから日本はそれ相当な犠牲をすべきである。
一滴も血を流さないというのは卑怯者と取られても仕方ない。

43 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 22:40:09 ID:vAbnJM+0
>>42
イラク戦争のときアメリカは911テロの犠牲者と同じ数のアメリカ兵を死なせたが、
アメリカは戦争が間違いであったと認めた。
911テロの犠牲者と同じ数のアメリカ国民を政府の政策の誤りで殺してしまった。
正義のためという欺瞞の結果がニセモノの栄光と多くの国民の犠牲だった。
アメリカの煽りにまんまと乗せられて、
国益を見誤るようではいけない。
イラクに自衛隊を派遣し、アメリカにその意義を認められたのにもかかわらず、
また、イランと日本の関係は友好だったにもかかわらず、
中東における日本の石油の権益が現在不安定になっているという現実も含めて考える必要があるだろうね。

44 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/12/14(木) 19:21:56 ID:SwnmplG6
アメリカのためだけの軍備を持つくらいならガンジー主義貫いて死んだ方がマシ

45 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 17:38:36 ID:LXN78vp9
もし湾岸戦争のとき、アメリカおよび同盟国がサダム・フセインと戦っていなかったら、
サダム・フセインはサウジやクエートの石油を支配していただろう。
湾岸戦争は意義があったが、フセイン政権を打倒しておかなかったことがまずかった。
もう一度、戦争をしなければならない、と言うことになってしまった。

イラク戦争では確かにアメリカは失敗した。いまだに莫大な損をし続けている。

日本は憲法九条があるために普通の国と同じようなことができない。
竹島も占領され続けている。尖閣諸島付近のガスも取られても自衛隊も派遣できない。
北方四島も盗られてしまっている。
せめて自衛隊を派遣できるぐらいはなって欲しい。

46 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 17:40:46 ID:LXN78vp9
もし湾岸戦争のとき、アメリカおよび同盟国がサダム・フセインと戦っていなかったら、
サダム・フセインはサウジやクエートの石油を支配していただろう。
湾岸戦争は意義があったが、フセイン政権を打倒しておかなかったことがまずかった。
もう一度、戦争をしなければならない、と言うことになってしまった。

イラク戦争では確かにアメリカは失敗した。いまだに莫大な損をし続けている。

日本は憲法九条があるために普通の国と同じようなことができない。
竹島も占領され続けている。尖閣諸島付近のガスも取られても自衛隊も派遣できない。
北方四島も盗られてしまっている。
せめて自衛隊を派遣できるぐらいはなって欲しい。

47 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 22:07:07 ID:ZLdtvCtL
>>46
戦後の混乱の中で韓国がいつのまにか竹島を占領していた。当時の日本じゃ手出しできなかったよ。
それで、今この状態から、軍事力を使ってどうやって取り返すんだよ。
北方四島しかり。
ガス田については中国が採掘してるのは日本ですらも中国の領土と認めた場所。
ガスが日本の領土にまで及んで埋まっているかもしれないから日本が文句いってるの。
中国がしたたかだっただけで。
あの時期なら日本の政府も中国がどれだけずる賢いか分かっていたはずなのに、
それでも後手後手にまわったんだから、ただの行政の怠慢だよ。
今、中国が採掘している場所を含む地域を日本の領土だと日本が最初に主張していたら、
もしかしたら、状況はかわったのかもね。

国境の領土問題なんて日本だけに限られた話じゃないんだよね。
その問題を9条のせいにするのは冷静じゃないね。

48 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 22:08:12 ID:xRuPkAIq
★朝日新聞は日本の若者から信頼されています★


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1165751720/

49 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 13:42:14 ID:inUvxK/Z
>>47
少なくとも日本に九条がなく、普通の国のように戦える国であったら、
相手国と対等に交渉できた。
竹島、ガス田、北方領土、北朝鮮の拉致、で悔しい思いをせずに済んだ。残念でなりません。

50 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 15:23:42 ID:OxjyZad4
>>49
竹島、北方領土は戦後の混乱に乗じて占領されたんだって、
相手国の卑怯さを非難できても、9条のせいにはできない。
また、たとえ今9条をなくしたとしても、それでとりかえせるものでもない。
領土問題は9条の無い国でも存在していて、日本固有の問題じゃないんだよ。

ガス田は中国がうまかっただけ。
今中国がガスを採掘しているところは、中国も日本も中国の領土だと認めたところなんだから。
日本も中国がやったみたいに、今中国がガスを採掘しているところも
日本の領土だと最初に主張しとけばよかった。
国際会議で竹島周辺海域の名前をめぐる問題では、
日本は韓国に提案を取り下げさせた。
うまく日本は立ち回ったじゃないか。
これだけのしたたかさを中国のときにも発揮していればよかったんだよ。
拉致問題は日本の危機管理の問題だろうけど、
当時拉致を予見できたのかというのも重要。
現に軍隊を持っていた韓国ですら、拉致被害者は多数に及ぶのも事実。

51 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 16:48:47 ID:6ubGmWlp
竹島占領されたのは1964年だろ
戦後の混乱期じゃねぇじゃん

52 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 17:12:36 ID:OxjyZad4
>>51
その前から韓国側の駐屯が始まっているし、
その15年以上も前から竹島付近では韓国側からの拿捕や銃撃があった。
1964年に占領が完成しただけ。

53 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 17:26:17 ID:6ubGmWlp
15年間も政府なにしてたん?

54 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 17:34:42 ID:Wt2opWVp
韓国政府からポケットマネーを貰ってただけよん


55 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 18:07:30 ID:6ubGmWlp
つーかあんな島占領するのに15年もかかるやつに
みすみす占領されんなよ

56 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 18:16:46 ID:mCYuRDO/
憲法9条の存在によって、韓国は安心して島根県沖の竹島を占拠することができた。
これは反日親韓政党の共産党や社民党にとって好ましいこと。


57 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 18:24:08 ID:OxjyZad4
1964年以前にもはや韓国の手に落ちてたってことだよ。
手出しができない状況だった。
日本ががんばれば、64年までならどうにかできたとかそういう問題じゃないよ。

たとえ、今9条を変えたとしても、竹島が日本にもどる道筋が立つわけじゃないし。
そもそもこんな状況で武力による解決ができるわけもなく。
他国の領土問題を見てもわかるように。

58 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 18:26:25 ID:6ubGmWlp
反日親韓政党って当時自民じゃん
左は韓国は軍事独裁っていってたし

福田大蔵大臣「韓国に偉大な思想家あり、その名を文鮮明という」

59 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 22:00:37 ID:2LwIyV3H
もしも北朝鮮が北朝鮮工作員を使って、相当に困難な状態に日本を陥らせたら、、
日本は北朝鮮に反撃できず、泣き寝入りするだけだ。
憲法九条で日本は防衛のみに限定されているから。

60 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 01:53:02 ID:fHalsJlS
あげ


61 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 02:11:00 ID:6t4Oz+8b
まぁ 朝鮮人ごときが ちょっかい出してきたら
皆殺しにするのみ
大掃除だな

62 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 03:28:44 ID:b7+u0qQp
アメリカとリターンマッチしよう

63 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 08:09:55 ID:rk8x35m9
もしも北朝鮮が北朝鮮工作員を使って、相当に困難な状態に日本を陥らせたら、、
日本は北朝鮮に反撃できず、泣き寝入りするだけだ。
憲法九条で日本は防衛のみに限定されているから。

もしも日本が反撃する国であったら、北朝鮮はそう易々と手は出せまい。

64 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 15:39:35 ID:0WSN/vgn
>>63
そんなことができるんだったら、日本が日本の公安でも何でも使って、
相当に困難な状態に北朝鮮を陥らせることができる。

65 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 16:19:53 ID:+NUggBSM
9条変えるとなんで軍国主義になるの?

66 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 17:04:06 ID:aWdqMpfW
>>64
公安が武力で北朝鮮に反撃できるだろうか。

>>65
9条を変えるためには参議院の三分の二の賛成が必要です。民主党が賛成することが必要です。
民主党は軍国主義になるような改憲案には絶対に賛成しません。

67 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 02:32:54 ID:yEfBFd3f
自衛隊は明らかに憲法違反
自衛隊は必要不可欠
よって憲法九条を改正すべし

一刻も早く自衛隊を合憲にしましょう!
政権交代するぞ!

68 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 16:05:01 ID:kY+1pUXj
59年も昔の古い憲法が改正されないで残っているのは日本だけです。
他の国々は現状に合わせて少しづつ改憲している。
とくに憲法九条は現状に全く合ってない。裁判で違憲とされる事も有るくらいだ。
自衛隊を合憲と認め、軍国主義化しないようにする必要がある。

69 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 15:13:30 ID:Fddoea97
>>67いや、自衛隊ではだめだ

9条を廃止して日本軍を創ろう

70 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 15:30:05 ID:FxTzVzVf
どうして?

71 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 18:57:09 ID:rKUPi1ez
>>44 じゃあ、貴方は詩ね。漏れは御免こうむる。

72 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/12/26(火) 21:00:25 ID:WP/NJNRK
日本は核武装すべきだ

73 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:10:59 ID:gRygVDOC
核武装しても良いとは思うが、残念ながらそうならない。

74 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:14:00 ID:TGSds5nz
>>72
それは日本だけ核武装して他国の核武装は許さないという意味ですか?

75 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:17:10 ID:TGSds5nz
>>68
もしそれでも日本が軍国化したら、軍国化をまた憲法で認めるんですか?

76 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:22:18 ID:TGSds5nz
>>67
単なる現状追認ではなくて、海外武力行使や軍拡の歯止めを無くすために
改憲される恐れはありませんか?

77 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:25:26 ID:TGSds5nz
>>66
民主党は、自民党といっしょに外資献金解禁に賛成する財界の忠犬です。買い被っていませんか?

78 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:31:04 ID:TGSds5nz
>>63
原発テロや鉄道テロ、、、殺意を抱くほどの日本に対して敵意を抱く人たちから
本当に身を守ることは不可能なのではないですか?
軍備拡大は割りに合わない高い買い物ではないでしょうか?

79 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:38:06 ID:TGSds5nz
>>61
ヒトラーのような方ですね。自衛戦争の範疇を完全に超えているとの認識ぐらいはありますか?

80 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:33:41 ID:HGabv9r5
自衛すら出来ない9条は不要です。国家が軍隊を持つのは当然。
中韓のスパイは逝ってください。

81 :洋食屋:2006/12/27(水) 23:59:28 ID:mkhRA28w
>>80
>>自衛すら出来ない9条
全くの嘘です。判例読んでください。

いいですか。違憲か合憲か決めるのは政治家でもネラーでもない。裁判所です。

82 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 15:42:41 ID:LMfKCRUO
>>77
>民主党は、自民党といっしょに外資献金解禁に賛成する財界の忠犬です。買い被っていませんか?

財界の忠犬ではありません。財界からは支持されていません。ほんの少数ですが軍国主義的な人もいましたが、今はいません。

83 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 15:53:47 ID:8Ofx9GYW
>>82
財界のご機嫌窺いのために軍需利権を日本に持ち込む危険はないの?
前原前代表を支持した議員が民主の半分近くを占めてるはずだけど?

84 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/12/28(木) 18:46:35 ID:UMehBLwB
日本の核武装はOK

北は駄目

北には管理能力ないから

イランの核開発は北朝鮮と仲良くしないならOK

85 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 12:22:58 ID:uPove/IH
>>83
軍需利権の心配なら自民党を心配してください。民主党にはその心配のある人はほとんどいません。
日本国を防衛するため、最低限度の軍隊は日本に必要です。

86 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 12:53:23 ID:KmC48gby
>>84
イランがOKならほとんどの国はOKですね。
結果的に、管理能力のない国や個人に核が流通することになりませんか?

>>85
民主党議員をウソ発見器にかけてみたのですか?

87 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 21:47:56 ID:9r4WDzEZ
@自衛隊は無くす。安保条約は破棄。
全くお話にならない。外国から攻めてきたらどうするんだ。誰が守るんだ。

A自衛隊は無くす。安保条約はそのまま。
もしアメリカが安保条約を破棄したらどうするんだ。

B自衛隊は半減。安保条約はそのまま。
日本の安全はほとんど同じくらい守られ、税金も他のことに使える。

C国防費倍増、安保条約破棄。
>アメリカから安保破棄→国防費倍増。
アメリカの核の傘に守られなくなる。

D自衛隊半減、安保条約破棄、核兵器保持。
日本の安全は守られる。アメリカの属国にならずにすむ。

ということで、Dが最良。

88 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/01(月) 12:02:56 ID:ItQxtKK/
 安倍首相は1日付で年頭所感を発表した。今年、施行60年を迎える日本
国憲法に関して「新しい時代にふさわしい憲法を、今こそ私たちの手で書き
上げていくべきだ。その前提となる憲法の改正手続きに関する(国民投票)
法案について、本年の通常国会で成立を期す」との方針を示した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    本当は正月早々、こんなニュースはやりたく
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    ないんだが。キョウハ ニュース ミテルダケニ シヨウト オモッテタノニ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| バレてるのに年頭早々、やらせ世論操作
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   ですか。まったく、相変わらずですねぇ。(・∀・ )

07.1.1 Yahoo「安倍首相が年頭所感『改憲論議の高まりを期待』」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070101-00000101-yom-pol
07.1.1 Yahoo「国民投票法の成立目指す=安倍首相が年頭所感」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070101-00000004-jij-pol

89 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 23:26:55 ID:+FjK4fgm
【動画有り】 朝まで生テレビで、宮崎哲弥(評論家)と共産党の穀田恵二が憲法問題で大口論!!

勝谷 「憲法残って国滅ぶだったんですよ今までは・・・・・・」
宮崎 「戦後の憲法体制なんてごまかしですよ。嘘話だよこんなものは!!」
福島 「いや、違うよ。解釈改憲をやり尽してきた訳じゃないですかぁ。」
勝谷 「憲法を祀って拝んでたのはお前の政党だろ!」
宮崎 「あんたらの政党だよ。嘘を流布してきたのは。」
穀田 「あんたらてどういう意味や?」
宮崎 「二つだよ。共産党と社民党」
穀田 「くぁwせdrftgyふじこlp;@(巻き舌)」
宮崎 「何だお前!!何だよこの野郎ぅ!!」
    「(ドン!)何だコラァ!!表出ろって言ったな今!!!」
穀田 「あんたらって、なんだよ!」
宮崎 「表出ろってのは何だ!?共産党がプジュョン・・・プ・・・」

田原 「ちょっと、つまんない事言ってんナ!」

宮崎 「ばーか」
勝谷 「まだ銃口から革命とかばっか考えてんだろ」
宮崎 「そうそうそう、銃口から革命考えてんだろ!!!暴力政党!!!」

田原 「ね、インテリジョン無さを晒け出してるぞ。ねぇ!下品さを晒け出してんぞ」

勝谷 「はぁい」
宮崎 「そうだ共産党!」
福島 「そっw」
宮崎 「人殺し政党のくせに・・・」「本性が出たな。」

http://www.youtube.com/watch?v=k8eTOTn8-Vk
その後の様子 ttp://yaplog.jp/cv/nagano/img/223/dscn0108_1_p.jpg

90 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 23:39:00 ID:REJVWyJD
> 勝谷 「憲法残って国滅ぶだったんですよ今までは・・・・・・」

世界二位の経済大国として繁栄してきたのではなかったですか?


> 宮崎 「戦後の憲法体制なんてごまかしですよ。嘘話だよこんなものは!!」

軽軍備と経済優先で他国より抜きん出たのは胡蝶の夢だったのですか?

91 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 00:37:58 ID:E9MyXfpC
>>89
>>勝谷 「憲法残って国滅ぶだったんですよ今までは・・・・・・」
>>宮崎 「戦後の憲法体制なんてごまかしですよ。嘘話だよこんなものは!!」

勝谷にしても宮崎にしても、どうしてそんなに戦後日本を否定するのかね。
こいつらこそ自虐史観論者じゃねえか。
福島瑞穂には威圧的な言動でちょっと強面の奴にゃびびりまくりの最悪なへたれ野郎。
こいつら二人とも穀田にボコられたら面白かったのにな。
護憲平和共産党の恫喝に対し、普段は勇ましい似非保守主義者が非暴力を主張とは笑える。

92 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 02:38:09 ID:ASyGHslA
大晦日から元日のアルコールの入っている時の言動なんか無視してよい。
大晦日は10時に就寝して紅白も朝生も見なかった。
どうせ、紅白は紀元節のころ再放送されるし、
朝生は2ちゃんねるをみればいんちき芸人のたわごとがどこかでみれると
思っていたが、本当に無視してよかった。


93 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 17:10:05 ID:lN5O6Oga
宮崎や勝谷は正しいことを言っている。現実に合わない憲法を守ろうという人はおかしい。

94 :洋食屋:2007/01/06(土) 03:12:41 ID:IDejlPX5
>>93
>>現実に合わない憲法
どこがですか?

95 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 03:16:34 ID:3MTOLoqe
宮崎や勝谷は間違ったことを言っている。現実に合う憲法を守ろうという人はおかしいと非難している。

宮崎はハマコーと同じレベルだし、
勝谷のHPの文章はネットウヨと同じ学力レベル。


96 :洋食屋:2007/01/06(土) 03:24:50 ID:IDejlPX5
まあ私程度から見ても、ほとんど何の勉強もしていないで改憲を主張する人が多いのは事実でして、確かに宮崎氏も勝谷氏もそれにあてはまりそうです。

9条下でも自衛隊も安保も在日米軍も実質的に合憲。防衛権もある。これが、「唯一合憲判断を行える機関」である裁判所の判断です。
ですから、9条が現実に合わないなどと言う主張は、私には本当に理解できない。多分彼らは上記の知識すら無いんでしょう。

97 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 03:59:46 ID:A+256DX7
>>90
勝谷さんは防衛のこと言ってるのに経済にすり替えるなよw

98 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/06(土) 06:47:21 ID:fiHugz0V
>>90
>軽軍備と経済優先で他国より抜きん出たのは胡蝶の夢だったのですか?

経済で抜き出ただけ。
それが直接「国民を幸福にする国」に繋がらなかったのは否定出来ないだろう。
ま、否定しても構わないが、まずは「拉致被害者は幸福だった」と主張してからにして欲しい。

それより何より、戦後、自民党が築き上げた経済的繁栄を信じ肯定するなら・・・その自民党を否定した民主・社民・共産を信用するなや。(笑)

99 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/06(土) 06:55:43 ID:fiHugz0V
>>94
「現実に合わない憲法」とはそもそも社民党や共産党の主張。
もともと自民党は「我慢するから解釈憲法だが納得すれば?」と法案を通してきた。
それを社民、共産が「自民党は憲法違反」と叫ぶから・・・



100 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 07:42:43 ID:DL1bb8kH
社共がこね、自民がつきしこの餅を、喰うは民主

キャスティングボードを握る民主は自分の思い通りの憲法案にしないと改憲には応じないとごねて、
民主案が通る。

101 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 08:46:02 ID:anQIts5d
>>98
経済発展より軍国化の方が国民を幸福にするのですか?

統一協会は今も日本人を拉致しています。
解決策として改憲が有効だと思いますか?

>>97
憲法変えて国滅ぶかもしれませんよ?これからは・・・・・・。

102 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/06(土) 08:47:23 ID:fiHugz0V
>>100
>社共がこね、自民がつきしこの餅を、喰うは民主

なんか響きが悪くないか?

 自民搗き 社共がこねる この餅を 横から喰うは 民主と公明

103 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/06(土) 09:03:22 ID:fiHugz0V
>>101

質問には正面から答えよう。(答えられるなら)

1 日本国民たる拉致被害者は日本国憲法で幸せだったと思っていると断言出来るのか?

2 経済大国化は「憲法改正」を党是とする自民党の政策だった訳で、その経済大国化を肯定出来るなら自民党の存在理由である憲法改正は否定出来ないのでは?
もちろん日本の経済大国化を否定するなら、その限りではないが。


104 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 09:11:17 ID:anQIts5d
>>103
このスレは質問するのが楽しいんだけど(笑)

1.できない。
2.かつての所得倍増計画は支持するが、いまの所得半減計画は支持しない。
改憲も支持しない。べつに、自民党信者なわけじゃないから。。

105 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 09:15:58 ID:anQIts5d
>>103
いったんオチるけど、気が向いたら>>101にも答えてみてね。

106 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 09:20:46 ID:0RAsjEDq
山崎拓が暗躍するとろくなことないオカン


107 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 09:35:15 ID:0RAsjEDq
9条改憲論反対者は論拠の問詰めだけで論破できることが判明しました。


108 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/06(土) 11:12:13 ID:fiHugz0V
>>104

え?
拉致事件(被害者)が不幸だってことを認識し、彼らの不幸さを容認出来なければ現行憲法改正を望むのが論理的でしょ?
(笑)

それとも解決に軍事力(行使とは限らない、抑止力・威力として)によらない「第三の道」を望んでいるの?
それは貴方が「横田の爺さん、あんた生きている間には娘とは会えないよ。諦めなさい」と主張出来るってこと?
それは単なるキティだよな。
それとも北朝鮮を信用しているの?
それも単なるキティだよな。(笑)

日本人としては横田老夫婦が娘と再開出来るよう、どんな小さなことでも可能性を積み上げるべき。
憲法改正で北朝鮮が1ミリでも態度を変化させるなら(北朝鮮は憲法改正に反対している)それを実行するべき。
早急に。



109 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/06(土) 11:27:55 ID:fiHugz0V
>>101

>経済発展より軍国化

意味不明。
隣の韓国を見ましょう。
経済発展に軍事(安全保障)は絶対的に必要だと解るはずです。

さらに言えば「経済的豊かさは不要だから軍事も減らしましょう」という論理なら解るが、、、(笑)

>統一協会が拉致


それは合同結婚のこと?
それとも洗脳のこと?

拉致って何か知っていますか?

110 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/06(土) 11:50:46 ID:fiHugz0V
あ、それと「いまさら」だが、しかも多少矛盾するが憲法改正は拙速だとイクナイと思っているのが俺。
理由はいくつか有るんだが、、、

111 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 15:34:42 ID:anQIts5d
>>108
日本国民たる拉致被害者は自民党政治で幸せだったと思っていると断言出来るのですか?
の方が適切な問いだと思います。 軍隊で拉致は防げるのですか?
軍隊を持った韓国民も北朝鮮に拉致されているのはなぜでしょう?

112 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 15:40:50 ID:anQIts5d
>>109
なぜ素直に戦後日本の発展に目を向けないのですか?

あと、脱会すると地獄に落ちるなどと信じ込まされているので、
マインドコントロール下での決定はもちろん自由意思ではありません。
両親に黙って婚姻届を提出し渡韓することを協会は奨励しているので、
渡韓後は連絡さえ取れず音信不通になることも多いそうです。
彼女らの暮らしぶりは、北朝鮮の拉致被害者の何倍も悲惨なものです。

> 4 渡韓を強要される女性信者の急増(全国霊感商法対策弁護士連絡会 - 2006年1月)
http://www1k.mesh.ne.jp/reikan/japanese/siryou/genjyou/0601jittai.htm
> 「統一協会」に賛同する国会議員は、即刻辞職せよ!(統一教会被害者家族の会 - 2006年6月19日)
http://www12.ocn.ne.jp/~kazoku/tk-press-03.htm

上を読んでいただければ、統一協会とその傀儡政権への怒りを新たにしていただけると思います。
もう一度尋ねます。改憲でこれらの拉致が防げるのですか?

113 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 16:59:26 ID:cZ5vWOfp
護憲論者は、安全保障・外交戦略がないという印象を受けるね。
まあ、彼らも政権に付いた途端に自民党と同じことをするだろうが。

というのも、日本は世界第2位の経済大国なんだけど、外交政策で出来ること
はかなり限られてるんだね。だから、今の日本で、自民党と違う外交政策を
取ることはほぼ不可能なんだね。政権につくと、みんな分かるんだが。

114 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 17:07:13 ID:anQIts5d
安全保障とはトータルの可能性を考えて判断されるべき事柄だと思います。

日本が米中露を上回る軍事力を持てば戦争する可能性が本当に減るのか?
軍需産業が政治に影響力を持った結果、
国際貢献・平和貢献に名を借りた戦争が第三国で頻発するかもしれません。
戦争で人を殺せばこちらも殺される可能性があるのは当然です。

日本は国土が狭いので、大量破壊兵器を持ってすれば瞬時に壊滅させることができます。
些細な紛争で緊張が高まれば、疑心暗鬼から先制による攻撃を受けないとも限りません。
緊張関係にある二国間においては、攻撃は最大の防御なり、は相手国にも言えるのです。

軍事の土俵にあがるということは、相手国にダメージを与える能力の向上と引き換えに、
それなりのリスクも負うことになります。
それらの可能性をトータルで考えた結果、
軍拡のゲームに参加しないことこそが最大の防御だと私は考えます。

115 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 17:19:00 ID:o1PiHnE1
勝谷はバカ。
村上なんとかというのとあわせて灘高もばかがいたということかな。
宮崎も同じ。
憲法9条はみごとに現実にあっている。
北朝鮮がミサイルを日本に発射したらその一発で北朝鮮は崩壊する。
その後どの国が脅威になるんだ。
仮想敵国は北朝鮮かもしれないが、やれるものならやってみろの一言で終わる話。
勝谷、宮崎は、子供の頃クラスでいじめられていたのだろう。
そのときの鬱屈したものを吐き出しているだけのような気がする。

116 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 17:23:09 ID:anQIts5d
>>113
改憲すると外交の幅が広がるんですか?
それは、交渉の代わりに戦争をするという意味ですか?

117 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 18:05:15 ID:cZ5vWOfp
改憲すると「別の道が開ける」という意味ですね。

憲法9条がある意味で「現実に合っている」ということは私も認めますね。
ただ、それは「アメリカの軍事的庇護」のもとにあるという意味ですね。

「憲法9条」と「アメリカの軍事的庇護」はセットで機能するものなのだ、と
いうことを理解する必要があると思います。

「北朝鮮がミサイルを日本に発射したらその一発で北朝鮮は崩壊する」
というのは、「アメリカが日本を守っている」ということが前提であることを
忘れてはいけないと思います。

118 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/06(土) 18:44:58 ID:fiHugz0V
>>111
そもそも韓国を民主国家と考えている時点で間違っている。
その考えは世間的にも気が狂っていると判断されるよ。
(笑)

最近の朝生で田原は「韓国に民主主義なんか存在しない」と断言、それに誰も反論出来なかった。
ただ唯一、社民党辻元が「韓国には民主主義が有ると思うんですけど・・・」と「思う」と「思う」と断言出来ずに疑問を提示しただけ。

韓国と比較出来ると考えるのが間違い

119 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 18:56:46 ID:anQIts5d
>>117
そうなると、米国からも軍事的に防衛しないといけませんね?
米国の軍事関連費は9400億ドル(≒100兆円)ですよ。

しかし、自虐が好きな安倍さんは、改憲して日米同盟を双務的なものにしよう、と主張しています。
これは、数年おきに勃発する米国の戦争に日本が一度でも参戦しなければ、
日本の安全保障から米国は手を引くよ、という意味です。
改憲することによって、逆に米国への従属度が強まり、外交の独自性を失う恐れがありませんか?

120 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 19:10:03 ID:tHs7f23E
どんな戦争をするかは主体的に決められないが
常に戦争には参加しなくてはいけないってことだね

121 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 19:21:39 ID:anQIts5d
米国は数年ごとに戦争をする国です。
それらの戦争への参加を日本が一度でも断れば、
それ以降の日本の安全保障から米国は手を引く。
改憲とは、そういう約束事を米国と交わす意味もあるのです。

122 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 19:23:45 ID:CmP6UO9f
>>118
そっちが書いているのも「韓国に民主主義なんか存在しない」という思いだけだろ。
その根拠たるや、ただ田原が言っただけ。
あと、韓国が民主主義でなかったとして、
どうして軍隊を持った韓国の国民が北朝鮮に拉致されることを当然だということになりえるんだよ?

123 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 19:25:28 ID:cZ5vWOfp
>>119
私のレスから、なぜ、「そうなると、米国からも軍事的に防衛しないといけ」なくなる
という返答が帰ってくるのかが分からないので、これについては無視させていただ
きます。

ただ、護憲派の方々が、これまで通り最小限度の軍備で行こうとするならば、アメ
リカ軍の撤退ではなく、アメリカに対して軍事的庇護を求めるべきだと思います。

「米国への従属度が強まり、外交の独自性を失う恐れ」は、改憲してもしなくても
あると思います。個人的には、「外交の独自性」という言葉に胡散臭さを感じて
いますが。

124 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/06(土) 19:41:47 ID:fiHugz0V
>>122
印象操作するようになったら終わりだね。
(笑)

「韓国には民主主義なんかない」と田原が言っただけでなく、同席した人間の誰もが反論出来ず反論しない、、、あの社民党の辻元(国会議員)でさえ明確に答えられなかった。
と言っている。

そもそも、あなた憲法議論なんか出来るレベルじゃない。
韓国を民主主義国家と認めるようなバカは存在する価値もない。

125 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 20:57:08 ID:anQIts5d
>>123
米軍との関わりについては、絶対服従か安保解消かの二択ではないと考えます。
しかし改憲した場合、>>121のように日米間が絶対服従の関係に変わってしまうことを危惧します。

同盟を維持しながら一線を画すことが大切で、憲法9条はそのためのツールだと思います。

126 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 21:31:02 ID:cZ5vWOfp
>>125
アメリカとの関係は、「絶対服従か安保解消かの」2者択一ではないと私も思います。

ただ、「改憲した場合」に、「戦争への参加を日本が一度でも断れば、それ以降の
日本の安全保障から米国は手を引く」ことになる可能性は私は低いと思います。
「日米間が絶対服従の関係」になる可能性は低いと考えています。

逆に言うと、アメリカが日本の安全保障から手を引いた場合に備えて軍事力を強化
するというのも改憲の一つの理由になります。

127 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 21:38:36 ID:anQIts5d
>>126
なぜ低いと考えるのですか? 安倍政権が掲げる日米同盟の「双務性」とは、
日本の参戦義務が日米安保の一内容になることを示すのではないですか?

128 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 21:45:58 ID:cZ5vWOfp
>>127
日本は主権国家なので、アメリカの言う通りに参戦する「義務」はありません。

129 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 21:48:14 ID:anQIts5d
>>128
政府が条約を改定すれば主権国家と言えども、
条約を守る「義務」が発生するのではないですか?

130 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 21:56:58 ID:cZ5vWOfp
>>129
政府が条約を改定して「義務」だと明記すれば、義務は発生すると思います。

131 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:05:49 ID:cZ5vWOfp
ただ、日米間で、「アメリカが行う戦争に全て日本が参戦する義務がある」と明記された
条約が締結される可能性は低いと思うんですね。

132 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:10:24 ID:anQIts5d
>>130
ということは、米国が開戦してしまえば日本は米国に絶対服従、
という可能性が高いですね。もし改憲した場合。

同盟の双務性を盾にとって、無理難題を吹っ掛けてくる可能性も高そうです。
断わろうとすれば、日本は義務を果たそうとしないと脅してくるでしょうし。

>>131
そんなことは無さそうです。
「われわれの新たな責任は、日米安保条約を堂々たる双務性にしていくことだ」
「軍事同盟とは“血の同盟”だ」。現総理の安倍さんはこう述べておられます。

133 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:11:57 ID:PJbW3wKJ


憲法改正には中国の意見も良く聞くべきではないか?


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1168088933/l50




134 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:17:35 ID:cZ5vWOfp
>>132
繰り返しますが、「米国が開戦して」も「米国に絶対服従」する必要はないんですよ。
嫌なら断ればいいだけですから。

何なら、同盟・条約を破棄してもいいわけですし。

135 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:24:43 ID:anQIts5d
>>134
米国に絶対服従して数年おきの戦争に参戦。そうじゃなければ同盟破棄、ということなら、
安全上・財政上のリスクがかえって高まるだけではないでしょうか?

136 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:35:34 ID:jHlder0t
>>118
>最近の朝生で田原は「韓国に民主主義なんか存在しない」と断言、

それは、度合いの問題でしょう。

100%の民主主義を実現している国なんて、何処にも無い。
100%の社会主義を実現している国なんて、何処にも無い。

おれは、バカらしいから、田原の番組は見ないけど、
こういう、田原の気印発言をとがめる人がいないのも、不思議。


137 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:37:40 ID:cZ5vWOfp
>>135
そうならないようにするために、改憲してある程度の軍事力を備え、米国の軍事力に
頼る度合いを減らせば、米国からの要請も断りやすくなるわけですよね。

日本に対する米国の要求が強まる背景には、「安保ただ乗り論」があるんですね。
つまり、「俺達(米国)が日本を守ってやってるんだから、代わりに何かしろ。俺達は
日本を守って死ぬかもしれないのに、金持ち日本が何もしないのはケシカラン!」と
いうやつですね。

そのために、日本は多少は米国から離れる必要があるんですね。財政上の軍事負担
が多少は増えるでしょうが、「米国からの幸福な離脱」を図るためにも、必要なことでは
ないでしょうか。

138 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:41:16 ID:PJbW3wKJ
安倍総理は就任直後に中国との首脳会談を実現してくれた。
今の日中関係は良好です。

問題は総理の靖国参拝と憲法改正ですが、総理は靖国には行かないでしょう。

残る問題は憲法改正です。 日本が憲法を改正して戦争の出来る国になれば
過去に多大なる被害を蒙ったアジア諸国が懸念するのは当然です。
最も怖いのは中国を怒らせてしますことです。

例え内政問題とは言え、憲法問題、特に9条は慎重に議論するべき。
中国の意見を尊重せよと言ったのは、歴史問題があるからです。

ここで歴史問題が再燃して、日中の関係が悪化すれば大変な事態に発展します。
靖国問題と憲法改正問題は日本だけの問題ではないのです。




139 :John AppleSeed:2007/01/06(土) 22:44:17 ID:WPM3kc+8
憲法裁判所をおかない憲法なんて、
クリープを入れないコーヒーみたいなもんだ。

140 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:48:04 ID:jHlder0t
自民党の改憲論なんて、石原真理子の暴露本のようなものだろう。
ババア芸者の焦りみたいなものだ、どちらもね。


141 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:56:31 ID:A7NKegxy
>>138
内政干渉を堂々と受け入れるべきってか?
大陸へ帰れ

142 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 23:10:14 ID:cZ5vWOfp
ID:cZ5vWOfpですが、私、落ちますね。またの機会に。

143 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 23:13:29 ID:w3R9yqC+
>>140
そうか? 左翼の平和憲法論の方がババア芸者の焦りみたいなものに思える。

144 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 23:15:00 ID:jHlder0t
まぁ、どっちが選挙のネタにしているかって、ことだろうなぁ。


145 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 23:19:19 ID:1b1oYiKl
>>1
9条改憲賛成なんでけど…
誰か論破してよ

146 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 23:32:30 ID:anQIts5d
>>137
ファルージャ総攻撃の主力部隊が沖縄の基地から出撃するなど、在日米軍基地は、
アジアや中東地域へ米軍が進出する拠点として使用されます。
そして、基地用地の借上げ費用や住宅経費や光熱費などはもちろん日本持ちです。

米国は、日本に軍隊の名義を貸す見返りに、日本の本土をタダで使っているのです。
「安保ただ乗り論」とは聞き捨てならないですね。
一滴の血を流すことなく負担もなく安保にただ乗りしてるのはむしろ米国の方だと思います。

147 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 00:04:44 ID:4xYMA80Y
イラク戦争を決めたのは米国の年寄りたち、イラクで死んだ米兵は若者たち、
戦争とはこんなもの。若者さんよ矛盾を感じないの。
9条改憲で為政者の子弟を先に海外派兵するという条項が入れば良いのですがね。
60年も経つと戦争ぼけになりますね。
戦前日本は世界最高レベルの軍事大国なのに国民を守るどころか国民に悲劇的苦痛を
与えたことを忘れていますね。
特に戦争の形体が変わってテロ戦争になったのです。
このテロ対策に日本は弱すぎですね。改憲よりこの方が急を要しますよ。
何のための9条改憲か、戦前も同じだが重要なのは政府に国民を守る真意があるのかどうでしょうね。
「自主憲法制定は自虐の典型です」次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1109.htm



148 :洋食屋:2007/01/07(日) 00:40:16 ID:/aC0ybWk
現在の安保条約の中は、「互いの自国の憲法の規定に従って」義務を負う、という条項がいくつかあるんですよ。
ですから、改憲すれば、少なくとも現在よりはアメリカの要請を断りにくくなるのは自明なんですよね。

そもそも安倍総理は、よりアメリカとの同盟関係を強化するために改憲したがっていますから、「改憲による日本の自立」などということはほぼ100%ありえないと見るのが普通でしょう。

149 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 01:49:05 ID:X73CUG7k
>>147
>何のための9条改憲か、重要なのは政府に国民を守る真意があるのかどうでしょうね。

日本領土内の生命、財産を北朝鮮や中国から守るためだろ。

150 :洋食屋:2007/01/07(日) 01:53:54 ID:/aC0ybWk
>>149
>>日本領土内の生命、財産を北朝鮮や中国から守る
ですからそれは現行憲法下でも可能なんですよ。それなのに積極的な行動に出ないのは、それは国際法や、政治判断上の問題です。
それに、安倍総理は、「アメリカとの関係」のために改憲したいようですから、あなたの言うような目的では無いですよ。

151 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 02:11:25 ID:X73CUG7k
>>150
米国は、中国が台湾を手中にいれて、西太平洋(沖縄、小笠原、北マリアナ等)に進出する
のが嫌なんだろ。日本にとっても、西太平洋を中国の軍艦がうろうろするようになれば、
不利益が大きい。だから、日米で中国の勢力を東シナ海止まりにさせる協力体制が必要なんだろ。

152 :洋食屋:2007/01/07(日) 02:18:56 ID:/aC0ybWk
>>151
>>日本にとっても、西太平洋を中国の軍艦がうろうろするようになれば、不利益が大きい

あなたは>>149で、「日本領土内の生命・財産」を守るための改憲と言いましたが、
仮に上のような事態になったとして、「日本領土内の生命・財産」にどのような悪影響が出るんでしょうか?

153 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 02:32:27 ID:X73CUG7k
>>152
西太平洋には、沖縄県や東京都に属する島々があり、そこに人々が住み、漁業
など生活を営んでいるんですよ。そこに中国の軍艦がやってきて、漁業の妨害や
密漁のおそれが出てくる。また、沖大東島みたいな無人島がいくつかあり、勝手に
上陸する中国人が出てくる恐れがある。(沖大東島はかつてリン鉱石の産地。)
中国を信じたいこともあるが、千島列島、竹島の二の舞になることが想定される。

154 :洋食屋:2007/01/07(日) 02:35:48 ID:/aC0ybWk
>>153
>>漁業の妨害や密漁
現行憲法下でも十分対応可能です。威嚇射撃程度なら許されていますし、
そもそもそれ以上の攻撃となると、国際法上問題となるでしょう。

>>勝手に上陸する中国
そもそもこれは警察による取締りが可能です。9条改憲しなくてもやはり十分対応が可能です。


155 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 02:54:06 ID:X73CUG7k
>>154
>現行憲法下でも十分対応可能です。威嚇射撃程度なら許されていますし、
>そもそもそれ以上の攻撃となると、国際法上問題となるでしょう。
威嚇射撃するなら、日本漁船の出漁状況や他国の密漁状況を海上保安庁が毎日把握しなき
ゃいけなくなるでしょ。そんな事態を防ぐために台湾の維持が必要。

>>勝手に上陸する中国
離島だとおそらく海上保安庁の所管ですが、法律上可能であっても、事実上可能なんですか?
そんな事態を防ぐために台湾の維持が必要。

これらのような面倒な事態を防ぐために、日米は台湾を中国の勢力下におきたくないんです。
だから、安倍総理は改憲を進めているんです。

156 :洋食屋:2007/01/07(日) 03:01:40 ID:/aC0ybWk
>>155
台湾の維持とおっしゃってますが、そもそもそれは中国と台湾に対する内政干渉ではないでしょうか?

157 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 03:02:38 ID:5ygoO6vJ
親御さんは育児期から9条の大切さを唱えるべきですよ。


http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1168099148/l50

親御さんは育児期から9条の大切さを唱えるべきですよ。


http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1168099148/l50



158 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 03:10:04 ID:X73CUG7k
>>156
中国政府や台湾政府に直接ああしろ、こうしろって言うのが内政干渉であって、
直接何もいわなければ内政干渉じゃないだろ。

159 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 03:37:09 ID:m+Lj34h2
>>151
改憲後に台中戦争が起こった場合、日本は中国と戦争するのですか?

160 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 04:44:15 ID:X73CUG7k
>>159
台中戦争が起これば、米国が台湾側につく。
中国からしてみれば、米国と戦うだけで精一杯なのに、同時に日本とも戦争したら、
確実に負けると思ってる。中国は台湾海峡にミサイル撃っても、米空母がきたら止めるんだよ。

161 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 05:34:53 ID:m+Lj34h2
>>160
勝ち負けはどうでもいいです。日本国民に被害が出るんじゃないですか?
三度目の被爆国もまた日本ですか?

162 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 05:37:52 ID:m+Lj34h2
>>158
武力行使は内政干渉じゃないんですか?

163 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 06:42:22 ID:omzxPpok
>>161

160は日米台対中国の図式になると中国の勝ち目がなくなるから
中国は台湾に攻め込まないって言いたいじゃないかな。

164 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 06:51:23 ID:m+Lj34h2
>>163
それを言うならそもそも、
台湾をめぐっての米中戦争を中国が選択する可能性など無いのではないでしょうか?
ありえない戦争に参加するために改憲しなければならないというのもおかしな話です。

165 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 07:30:17 ID:omzxPpok
平時は9条があって、戦争するときだけ9条をなくすっていう話じゃないんだから
中国の台湾侵攻の可能性が高かろうが低かろうが日本の改憲には関係のない話なんじゃないの?

166 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 07:40:40 ID:omzxPpok
あと改憲しなくても中国の台湾侵攻が始まったら日本は何らかの形で参加することになるよ。
いや、参加しないって日本がいったってアメリカ軍は沖縄から出撃するんだから
中国は沖縄を叩きにくるでしょう。

167 : 株価【38】 :2007/01/07(日) 07:42:36 ID:lekDCWzT 株主優待
>>164
>台湾をめぐっての米中戦争を中国が選択する可能性など無いのではないでしょうか?
可能性としては0ではないです。

>ありえない戦争に参加するために改憲しなければならないというのもおかしな話です。
憲法を遵守するなら改憲していなければ、制度上戦争参加は出来ません。
緊急時に憲法遵守義務が無いなら改憲の必要はありません。

168 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 07:43:50 ID:omzxPpok
護憲だろうが改憲だろうが
台湾有事が起こったら日本は他人事と言うわけにはいかないと思いますよ。

(レスが細切れになってしまってすみません。起きたばっかで頭がいまいち働いてないかも)

169 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:31:02 ID:pM9HXUkl
基本的に>>166>>168の考え方は正しいと思いますね。

中国は、今でも台湾を武力で攻略する選択肢を捨てていません。
護憲派の方々は、日本がどうそれに対応すべきかを考える必要があると
思いますね。

170 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 14:00:17 ID:m+Lj34h2
>>165-169
わかりました。米国と全面戦争になっても、中国は台湾に侵攻するかもしれないということで。
では、>>161の問いに戻ります。

日本国内(米軍基地含む)への攻撃に対する反撃は現行制度上問題なく行えます。
そうではなく、米軍と一体になって中国に攻め上がれば、
日本の国家意思を挫くために日本そのものが攻撃対象になります。

実際のところ、国内の米軍基地が標的なら、周辺住民の避難誘導ぐらいが自衛隊の仕事になるかもしれません。
しかし、日本と中国との全面戦争になれば、国内に避難させる場所すら無く、
取り返しのつかない被害を出すことになりませんか?

171 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 14:39:05 ID:m+Lj34h2
>>168-169
他人事と言うわけにはいかないからこそ、米国の戦争に日本が引きずり込まれないように、
米軍と距離をとる仕組が必要だというわけです。 中東で戦争が始まった場合でも同じです。
憲法は、国民を守るための大切な仕組なのです。

172 : 株価【32】 :2007/01/07(日) 15:00:33 ID:lekDCWzT 株主優待
>>171
アメリカと距離を置くのであれば憲法改正は必要になってくるでしょう。
自立した軍隊が必要なら憲法改正無しには不可能です。
軍隊がいらないというのであれば、シーレーン防衛をどのようにして守るかですね。
通過国すべてに防衛費を支払うというのは可能かもしれません。
また日本の米軍基地からの攻撃に日本が関与していないと言い切るために
相手国に対しそれなりの対価を払うことになるのでしょうか?
米国が戦争に引きずり込まれたら日本が関与しないということはかなりの
代償を覚悟しておく必要はあると思います。

173 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 15:23:25 ID:m+Lj34h2
>>172
改憲すれば日本は、日米安保を破棄する可能性があるのですか?
それでは、改憲によって安全保障上のリスクが増してしまいますね?

174 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 15:36:40 ID:pM9HXUkl
>>171は台湾有事の際にどう対応するかに関する答えをずらしていると
思いますね。

175 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 15:38:38 ID:m+Lj34h2
>>174
それは>>170を読んでいただければ。

176 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 15:38:42 ID:X73CUG7k
>>170
改憲しても、9条の1項は残すのだから、侵略戦争(大陸進出)はできません。
中国は日本と全面戦争はなんとしてでも避けるでしょう。日米対中国なら負けは必至です。
中国は負けたら、安保理常任理事国の椅子を失ったり、核を失ったりしますよ。

177 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 15:47:24 ID:SAx3+eaO
>>176
ハァ? 池沼?

> 改憲しても、9条の1項は残すのだから、侵略戦争(大陸進出)はできません。

これは二重におかしい。
まず、9条が問題あるから改憲するはずなのに9条の一項を残せば意味がない。
たとえば読売改憲案は解釈憲法の明文化で一方が一方を否定している。

現憲法でも侵略戦争はできる。少なくとも海外に派兵することができる。
なぜ、侵略戦争が出来ないって断言するのか?

> 中国は日本と全面戦争はなんとしてでも避けるでしょう。日米対中国なら負けは必至です。

これが意味不明。アメリカと戦争を避けても日本にちょっかいを出すなら納得できるが
アメリカと交戦する覚悟を持つ国が日本の参戦を恐れるだろうか?
アメリカって国を甘く見てない?

> 中国は負けたら、安保理常任理事国の椅子を失ったり、核を失ったりしますよ。

ヴェトナム戦争に負けたアメリカは常任理事国の椅子を失ったか?
アフガンから撤退するしかなかったソ連は核を放棄したか?

178 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 15:48:07 ID:m+Lj34h2
>>176
侵略戦争だと公言しては進軍しないという話だと思います。

ところで中国は、米国となら全面戦争しても勝てると思っているのでしょうか?

179 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 15:51:29 ID:oM9Sa7XS
舛添よ。
国民に遵法意識と言う前に、公権力に遵法(憲法)意識が先だろ。
それができなきゃどんな憲法でも悪くはなっても良くはならん。

180 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 15:57:51 ID:X73CUG7k
>>177
>現憲法でも侵略戦争はできる。少なくとも海外に派兵することができる。
>なぜ、侵略戦争が出来ないって断言するのか?

現憲法で侵略戦争できるとは知らんかった。自衛権のみだとおもってた。

>アメリカと交戦する覚悟を持つ国

日本も65年前米国と交戦する覚悟を持ってたが、ソ連の参戦を恐れてた。

181 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 16:04:37 ID:X73CUG7k
>>177
>ヴェトナム戦争に負けたアメリカは常任理事国の椅子を失ったか?
>アフガンから撤退するしかなかったソ連は核を放棄したか?

ふつう、大国対大国と小国対大国を同列に扱うか?
常任理事国対常任理事国だと、それぐらいの措置が考えられる。

182 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 16:06:20 ID:SvufJy4j
憲法9条堅持。
日米安保破棄でアジアは平和。

183 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 16:18:04 ID:pM9HXUkl
>>175
日本にアメリカの基地がある限り、台湾有事の際にはそこから
アメリカ軍が出撃すると思います。

ということは、そこが中国の攻撃対象になるんですね。つまり、
日本が中国に攻め込まなくても、日本と中国は「全面戦争」になる
可能性があるんですね。

それと、「米軍と距離をとる」というのが具体的に何を意味するのか
いまいち不明です。

184 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 16:22:52 ID:A05tCo+1
>>124
田原の問いに対して答えられないことなんてずいぶんあるのにね。
そんな誰が言ったとかじゃなくてさ。
どういう理由で田原が韓国に民主主義なんて無いといったのか聞いてるんだけど?
今挙げられてるのはある人がこういいましたということだけ。
その人が言った根拠すらも挙げられてないよ。
えっと。それって印象操作っていうじゃないの??

これには答えてないしね。
>>あと、韓国が民主主義でなかったとして、
>>どうして軍隊を持った韓国の国民が北朝鮮に拉致されることを当然だということになりえるんだよ?

今上に挙げた二つが疑問のままになっている。
破綻しすぎなんだよ。
ハードルは高いよw

>>韓国を民主主義国家と認めるようなバカは存在する価値もない。
ていうか、ただの嫌韓厨なだけなんでしょ?

185 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 16:39:41 ID:m+Lj34h2
>>183
>>170の繰り返しになります。もし本当に米中戦争がおこれば、
米軍は中国本土を中国軍は沖縄米軍基地をまず攻撃することになるかと思います。
これは、日本の意思に関わらず不可避です。
自衛隊は避難誘導をし場合によっては中国の軍隊と戦うこともあるかもしれません。専守防衛というやつです。

そして、日本の軍隊が中国本土に攻撃を仕掛けた場合。
この場合、中国にとっての敵はまぎれもなく日本です。
日本の国家意思を挫くため、日本全土を戦場にするでしょう。まさしく全面戦争ですね。

186 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 16:52:47 ID:X73CUG7k
いくらなんでも、中国は負けるの承知で日本と戦争する程馬鹿だとは思えんが。

187 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/07(日) 16:54:34 ID:+NbXruj4
>>184

「韓国は民主主義国家」だと考えている低レベルの人間が護憲派だと解っただけで十分です。
「名無し」に反論しても無駄だからな。(笑)

あと質問への回答だが「非民主主義国家での軍隊は当たり前に共産主義国(北朝鮮)に飲み込まれる」ってことだ。

>嫌韓厨

あ、あんた、気でも狂っているのか?!
韓国は反日教育国家、核開発推進国家(だった)、テロ支援国家だぞ!

横田夫妻から「めぐみ」さんを取り上げた国家を支援し邪魔しているのが韓国だぞ!
嫌うのが日本人として当たり前だよ。

なに?護憲派ってのは横田夫妻よりも韓国を重視する人間なの?

仕ね。

188 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 16:57:40 ID:m+Lj34h2
>>180
>日本も65年前米国と交戦する覚悟を持ってたが、ソ連の参戦を恐れてた。

現代の中国は、玉砕する覚悟で米国に戦争を挑むでしょうか?

189 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 17:03:10 ID:m+Lj34h2
>>187
横から失礼します。
なぜ韓国の話題が出ているのか知りませんが、自民党政権は反日政府だということでよいでしょうか?

> ・両首脳は、日韓両国が自由と民主主義、基本的人権等の基本的価値を共有するパートナーとして、
> 未来志向の友好関係構築に努力することで一致。(安倍内閣総理大臣の韓国訪問(概要)/外務省)
> ・日本は長いあいだ、韓国から文化を吸収してきた歴史をもつ。
> その意味では、韓流ブームは一時的な現象ではない。(安倍晋三著 美しい国へ)
> ・日本と韓国は、民主主義と市場経済という「価値観」を共有しているのです。(小泉総理大臣演説)

190 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 17:13:51 ID:A05tCo+1
>>187
>>「韓国は民主主義国家」だと考えている低レベルの人間が護憲派だと解っただけで十分です。
護憲なんて一言も言ってないけど?
「韓国には民主主義なんて無い」っていう根拠を聞いてたんだけど。
イタイとこなのかもしれないけれど、そんなに感情的にならなくてもw
護憲派とか、韓国を認めるバカとか。
たしか、それも印象操作って言うんだよ?

>>非民主主義国家での軍隊は当たり前に共産主義国(北朝鮮)に飲み込まれる
あのね。その北朝鮮と戦争をしていたの。
北朝鮮と対立していたんだよ。
そこでも破綻してるし。
しかも、非民主主義国家での軍隊が共産主義国に飲み込まれるという根拠もない。
ただの思い込みのレスしかないじゃないかよ。

嫌韓厨っていうのはなんの根拠もなくただただ韓国とか罵っていれば気持ちよくなれる人のこと。
ちゃんと根拠を言えて韓国を批判できる人のこととは違うんだよ??
横田夫妻は韓国の拉致被害者とも支えあって活動しているんだよ。
ただ韓国と罵って気持ちよくなっているDQNとは違うの。
横田夫妻と同じだと言うのって横田夫妻に失礼。
自分が勝手に自分のイメージを下げるのはいいけど、
横田夫妻についてあり得ない色をつけようとするのは止めろよ。マジで。

191 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/07(日) 17:39:08 ID:+NbXruj4
>>189

テロリスト国家を飼い慣らすため。

192 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 17:42:12 ID:pM9HXUkl
>>185
私は、「日本の軍隊が中国本土に攻撃を仕掛け」なくても、日本と中国は全面
戦争になる可能性があると思うんですね、台湾有事の際には。

もちろん、これはあくまでも「可能性」であって、必ずそうなるとは限らないと
思います。ただ、戦争の時には何が起こるか分からないんですね。

どうしても日本が戦争に巻き込まれたくないならば、日米安保を破棄するしか
ないと思うんですね。そこまで主張するのでしょうか?

193 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/07(日) 17:42:24 ID:+NbXruj4
>>190
>>187 を百回読みましょう。(笑)

韓国はテロ支援国家だと理解出来ないの?(笑)
世界を騙して核開発をしていた事実はスルーするの?
バカ在日と同じじゃん。



194 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 17:44:34 ID:RNU0ImPG

中国が日本に侵攻したら

アメリカは中国と戦争などしてくれない可能性が高い

なぜなら14億人もいる大国相手に

戦争をしかける事は自国にとんでもないリスクがある事

そして14億人もの人口がいながら発展途上の中国は

これから日本以上に経済的利益が見込める国でもある。

日本は中国に侵攻できると思わせないような軍事強化をしなくてはならない。

そうする為には売国の流れを断ち切り日本の世論を変えなくては

我々の子孫は中国に支配されてしまう。

我々が世論を変えるんだ。

我々ならできる。

195 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2007/01/07(日) 17:46:45 ID:+NbXruj4
>>190
>横田夫妻は韓国の拉致被害者とも

わかった!(笑)
あんた日本人じゃないでしょ?

日本人なら知っているはずだが、あれは韓国側から裏切られたんだがな。
もちろん横田翁は「やっぱり韓国は・・・」と呆れていたそうだが。

外国人は日本国憲法改正論議に参加する資格なんかないぜ!

196 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 17:50:12 ID:tYU6/fKN
>>189
なるほど、自民党は韓国と友好関係にある反日政党だったのか。


197 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 17:51:47 ID:9WF7KknM
136 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:35:34 ID:jHlder0t
>>118
>最近の朝生で田原は「韓国に民主主義なんか存在しない」と断言、

それは、度合いの問題でしょう。

100%の民主主義を実現している国なんて、何処にも無い。
100%の社会主義を実現している国なんて、何処にも無い。

おれは、バカらしいから、田原の番組は見ないけど、
こういう、田原の気印発言をとがめる人がいないのも、不思議。

198 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 18:01:18 ID:m+Lj34h2
>>192
安全保障とは可能性と確率(加えるなら妥当性)の問題だと私は考えます。

台湾有事がもし本当におこった場合、日本がもし改憲していえば、
高確率で日中全面戦争に至ります。
そのケースに比べてどうなのか?
改憲によってリスクが減るのか増えるのか?ということだと思います。

>>173で指摘したように「日米安保を破棄するために改憲が必要だ」
という意見があるなら、それも改憲のリスクです。

199 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 18:03:15 ID:6A9pIZO/


憲法改正議論は日中関係の妨げにならないだろうか?



http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1168160167/l50




200 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 18:23:34 ID:pM9HXUkl
>>198
「改憲」とは何を意味するかを、はっきりさせておく必要があると思います。

9条1項を残して2項を「自衛のための戦力保持は認める」と改める、つまり、
現状を追認する項目を付け加えるだけでも「高確率で日中全面戦争に」至る
のでしょうか。

201 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 18:26:14 ID:tYU6/fKN
>>200
改憲しようがどうしようが、相手から攻めてきたら戦争になるよ。


202 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 18:38:02 ID:m+Lj34h2
>>200
改憲とは、「日米安保条約を堂々たる双務性にしていくこと」
そして地域紛争に積極的に軍事介入していくこと。
文言がどうであろうと、100%に近い確率で、改憲とはこれらのことを指します。
改憲が単なる現状追認でないことは間違いないと考えます。これも改憲のリスクですね。

203 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 18:50:13 ID:A05tCo+1
>>193
話をすりかえるなよw
「韓国に民主主義はない」という根拠を聞いているだけで、
そっちがしかけた話なんて、誰も聞いてないんだよ??

>>日本人なら知っているはずだが、あれは韓国側から裏切られたんだがな。
>>もちろん横田翁は「やっぱり韓国は・・・」と呆れていたそうだが。
いや、ホント。マジで止めろよ。
自分のことだけにしとけよ。
まだ拉致被害者家族会と救う会は韓国の拉致被害者家族会と連携している。
しかも、被害者家族会は国家機関に所属しているわけじゃない。
横田夫妻は自分の家族のように付き合っている韓国人拉致被害者家族もいるんだよ。
裏切られたといっているのは、韓国人拉致被害者家族が北朝鮮にいる拉致被害者と会ったことだろう。
夫妻はその気持ちを理解していたんだよ。
しかも、横田夫妻も北朝鮮にいる自分の孫に会いたいが会えずに涙している。
たとえその行いをした被害者家族を批判することが有り得たとしても、
「やっぱり韓国は」なんて横田夫妻が民族差別をするわけないだろ。
自分にレッテルを貼っているのは文句は言わんが、
これ以上、国家テロの被害者でまだ戦っている人達に勝手なレッテルを貼るのは止めろ。

204 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 18:52:20 ID:omzxPpok
>>170

改憲するとなんで中国と全面戦争になるって話になってるんですか。
日本が中国との全面戦争を嫌がるように中国だって日本との全面戦争なんて避けたいでしょうよ。
あなたの意見はそういう視点があまりにも欠如しているとしかいいようがありません。

あと、あなたはシーレーンの重要性を理解していますか?
シーレーンを中国に完全に抑えられてしまうと日本は相当痛いと思いますよ。

205 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:08:28 ID:m+Lj34h2
>>204
避けたいでしょうけど、日本が米国と共に中国に進軍すれば、
全面戦争は避けようがないと思いますが。。
日本だけ一方的に相手国を攻撃できるというのはムシが良すぎませんか?

あと、日本との全面戦争を嫌がる中国が米国との全面戦争を厭わない、
と考える理由を教えていただけませんか?

206 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:10:27 ID:omzxPpok
>>185
中国の台湾侵攻は台湾を占領することが目的でやるわけでしょ。
途中で日本が攻撃してきたから日本と全面戦争だなんて大雑把な考えで
全面戦争なんかはじまらないよ。

日中全面戦争になるのは中国は最初から日本との戦争を織り込みずみな場合だけ。
しかし、日米台VS中国という形を維持できていれば中国が日本と全面戦争なんて
バカなことをしかけてくる可能性を相当抑えられる。

中国が台湾に攻め込むためには
日本と米軍を不参加にし中国VS台湾の1対1の状況をつくりだす必要がある。

だから中国は9条を守れ、沖縄米軍を追い出せって日本に工作を仕掛けてきているし
台湾でも反日工作や米軍をお追い出す左翼活動を行っているんだよ。

207 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:12:40 ID:tYU6/fKN
なにか荒唐無稽な仮定で話が進行してますね

208 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:16:59 ID:omzxPpok
>>205

>>160
>中国は台湾海峡にミサイル撃っても、米空母がきたら止めるんだよ。

にもあるように中国は米国との全面戦争なんてやりたがらないし、
日本との全面戦争もやりたがっていない。


>日本が米国と共に中国に進軍すれば
中国に進軍なんてしないよ。どっからこういう発想になってるの?
日本もアメリカも中国も全面戦争なんてしたがってないんだよ。
大国同士で全面戦争なんて簡単に起こるわけないでしょう。

日本は「中国が台湾に侵攻した場合、黙ってはいませんよ」
という姿勢をとっておけば中国の侵攻の可能性は非常に低くなるということがポイントなのだと思います。


209 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:18:14 ID:m+Lj34h2
>>206
やれやれ陰謀論ですか。
沖縄米軍がある限り台湾有事は起きないということでよいですね?

210 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:23:11 ID:m+Lj34h2
>>208
全面戦争はやりたくない中国が、米国の庇護にある台湾を攻撃するのですか?

211 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:24:35 ID:omzxPpok
>>209

>やれやれ陰謀論ですか。
「やれやれ」じゃなくてスレの主旨にそってちゃんと論破してくださいよ。

>沖縄米軍がある限り台湾有事は起きないということでよいですね?
こういう風には>>206に書いていませんよ。
ちょっと端折りすぎですよ。

212 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:25:52 ID:omzxPpok
>>210
可能性は非常に低いと思いますよ。

213 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:32:41 ID:m+Lj34h2
>>212
他方で、米国が今後も世界各地で戦争を引き起こす可能性は高いと思います。
そして、それらの戦争に日本がことごとく参戦するのは火を見るより明らかです。
人を殺せば恨みを買います。安全保障上、改憲はマイナス面の方が大きいようですね。

214 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:36:32 ID:pM9HXUkl
>>213
「それらの戦争に日本がことごとく参戦するのは火を見るより明らか」というのは
あまり根拠がないと思いますね。

少し論理が飛躍しているように思えます。

215 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:40:20 ID:tYU6/fKN
そうは言ってもアメリカに守ってもらわなきゃ日本はアジアで完全に孤立するから
アメリカの機嫌を損ねるわけにもいかないんだよね

216 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:40:24 ID:omzxPpok
>>212
人の話ぜんぜん無視じゃんか。
話逸らさないでくださいよ。

ID:m+Lj34h2 さんには正直失望しました。
2CHでよく見かける典型的な左翼達と全く同じパターンじゃないですか。

意見や主張は違ったっていいんです。
でも、ちょんと会話をクロスさせましょうよ。
それが、お互いの理解や勉強にも繋がるわけですし。


>それらの戦争に日本がことごとく参戦するのは火を見るより明らかです。
これは僕も危惧しています。これを防ぐためには防衛の米国依存を
抑えていく必要があると考えています。
その1歩として9条改憲が必要なのではないかというのが僕の考えです。

217 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:42:08 ID:omzxPpok
>>215
アジアから完全に孤立なんてしませんよ。
例えばいま話の流れに出てきた台湾は親日国ですよ。

218 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:42:24 ID:X73CUG7k
>>212
現状では低いが、将来的にはわからん。
台湾が独立したいとか、反中で日本と協力するとかいうと、戦争まで行かず
とも、武力で圧力を加える可能性がある。

219 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:45:02 ID:m+Lj34h2
>>214
すみません。自分のなかで解決済みだったもので。
改憲によって、>>121に書いたように、
双務性を求められる方向に日米同盟の質が変わると考えるからです。

220 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:47:48 ID:tYU6/fKN
改憲の主旨を完全に誤解してるんだなぁ。
改憲は自衛隊を実質軍隊化して外への派遣を容易にするため。
防衛強化なら改憲しなくても今のままで十分可能なんだよな。

>>217
軍事的な面での孤立。
いくら日本といえど複数の国が連合を組んで攻めこまれたら防衛も容易くないよ。

221 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:49:58 ID:omzxPpok
>>218
将来的にはもちろんわからないですよね。

日本はただ成り行きを見守っているだけではなく
台湾有事が起こる可能性を少しでも低くする努力をしていくべきだと思います。

222 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 19:55:13 ID:omzxPpok
>>220
>防衛強化なら改憲しなくても今のままで十分可能なんだよな。
これは
たとえば、偵察衛星とかは現状でも打ち上げ可能なのでしょうか?
それとも、あくまで米国依存が前提という話でしょうか?

>軍事的な面での孤立。
すみません。
これは僕がちょっと勘違いして解釈していました。

223 :216:2007/01/07(日) 19:57:33 ID:omzxPpok

>>216

>>212 → >>213
に訂正します。

224 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:00:46 ID:9WF7KknM
中国と台湾との間の軍事衝突に、アメリカが参戦した場合の話しが続いていますが、
米中間の軍事衝突が起こると、当然、WTOは吹っ飛ぶわけで、そうなると第二次大戦
以降、アメリカが築き上げてきた、経済のグローバル化も霧散すると思うのですよ。

そんな道をアメリカが選ぶとは思えないのですが、思える人の根拠を聞きたいです。


225 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:04:16 ID:tYU6/fKN
>>224
あくまで両軍が激突した場合の仮定の話だからなぁ。
相手が仕掛けてきたら叩き潰すしかない、というのが各国の軍事力保持の目的だから。
しかし実現はしない。
中国がアメリカにケンカを売るとは思えない。

226 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:06:10 ID:m+Lj34h2
現実問題、「日本の有事には米軍が出撃する」、この誓約によって、
日本に有事が起こる可能性は限りなく0に近い。あるとすれば、北朝鮮の暴発ぐらい(これは改憲しても防ぎようがない)。

つまり米国は、実際には日本のためになんら負担をすることなく、
日本の予算で日本の土地を軍事拠点として使用している(>>146)。
有事など起こりようがないのだから、上記の誓約も空手形と同じ。

もちろん日本にとっても、この誓約は多大なメリットがある。
軽軍備で経済成長を果たせたのだから。

いまの日米関係は軍事に関してWin-Winの関係にある。
もし改憲していまの関係を変えたら、米国ばかりが得をして日本にとって損でしかない。
日本に有事などおこらないが、米国は頻繁に戦争をする国なのだから。

日本人ってなんてお人よしなんだろう。。と思う今日この頃。

227 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:11:26 ID:9WF7KknM
>>225
どう考えても、米中は、相互に、経済面での最重要国として、認識しているでしょう。
世界中で、最も安定している二国間関係の一つでしょうね。

そこでの有事を前提に改憲するというのは、宇宙人が攻めてきたら、、、、、、

という仮説と、五十歩百歩ではないかと?


228 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:15:20 ID:kkZqQ2kj
ようするに、改憲すれば中長期的に日米同盟が破綻する。

229 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:15:24 ID:pM9HXUkl
>>226
少しチャチャを入れるようですが、「有事などが起こりようがない」と言っても
アメリカ軍が日本からいなくなると、有事が起こりやすくなるのではないですか?

230 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:17:31 ID:X73CUG7k
>>227
満州事変までの日米関係もそうでした。
日米は相互に最重要国として認識していたんです。
政治家にも親英米派がたくさんいたんです。
それでも、有事が起こったんです。

231 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:17:51 ID:tYU6/fKN
そこでの有事を前提にしてるのはこのスレの仮定の一つであり、本来はもっと別にあるだろう。
自国の防衛だけなら今までどうり改憲しなくて済むだろう。
実質は今現在、自衛隊を軍隊化して自衛隊の海外派遣を容易にしたいというのが本当のところじゃないかな。
目的はアメリカさんの命令で動けるように。
まぁ今の日本の現状を考えれば致し方ない事だと思うが。

232 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:21:43 ID:9WF7KknM
>>230
資本の入り組み方が、当時と比べて、比較にならないほど複雑化していますね。
戦前の日米と、現在の米中が、比較の対象となるとは思えません。


233 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:23:25 ID:kkZqQ2kj
戦後のサンフランシスコ体制下での日本は、
日本国憲法と日米同盟で国の発展と安定を保てた。

アメリカに押し付けられた憲法だからこそアメリカとの関係も良好に保てるのです。

234 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:25:23 ID:tYU6/fKN
>>228
改憲はアメリカ様の為なんだけどね。

235 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:26:59 ID:X73CUG7k
>>232
どこがどう複雑化しているか具体的に教えてください。

236 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:30:59 ID:tYU6/fKN
>>235
相互間同士では済まなくなったという事。
流通、金融、人材、etc,
経済大国には多数の国の資本が流れ込んでる。
その大国が経済破綻なりすれば他国にも影響がで自国にもそのまた他国にも影響が出る。

237 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:38:47 ID:X73CUG7k
>>236
中国なんか、国連分担金を2%程度しか払っていないじゃないか。
中国が経済大国? G8にも入っていないのに?
アメリカは中国経済が止まってなんか困ることあるの? 元なんてローカル
通貨だし、有事なくても中国バブルはどうせはじけるしさ。

238 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:46:47 ID:jVEk/DiG
ベトナム、アフガン、イラク。アメリカがポンポン戦争を起こす理由はもちろん
自国民の安全保障や博愛的な義憤にあるわけじゃない。
自国の益になりそうだと踏んだら中国とだって戦争をするでしょ。

だけど核保有国と戦争する程の益ってさぁそんなもんがあるんでしょうか。

239 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 21:24:23 ID:jVEk/DiG
ちなみに俺は公明党の「加憲」の考え方に賛成の人間。
9条は今まで通り内閣が解釈すればいい。
で、当たり障りのない、かつ重要な新しい人権の概念を追記。

9条改正派の人には一度考えて欲しい事がある。それは


 改 正 案 が 国 民 投 票 で 否 決 さ れ て し ま う 場 合


果たして国民は有事の無いときに有事についての改憲の必要性を納得できるだろうか。
即効性・具体性のない割に物騒な条文の議論なので、少しでも不安を感じれば保守に流れる可能性が高い。
メディアを使ったネガティブキャンペーンが展開されるだろうということは想像に難く無く、世論の行く末は全くの五里霧中。
そして一度否決されてしまえば日本の安全保障論議は停滞どころか後退する恐れもある。

240 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 21:25:07 ID:jVEk/DiG
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   なに9条?集団的自衛権を行使できない?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  それは条文を馬鹿正直に読もうとしすぎるからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「9条は素晴らしくフレキシブルな条文だ」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {

241 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:11:20 ID:9WF7KknM
>>235
>どこがどう複雑化しているか具体的に教えてください。
その前に、親米派とは何なのか、具体的に教えてください。


242 :洋食屋:2007/01/07(日) 22:13:01 ID:eXzJIyDf
中国を仮想敵国にしている人が多いようですね。

私自身はあまりあの国は信用できないとは思うんですが、やはり疑問なのは、現在の日米安保+自衛隊では足りないのか、ってことなんですよね。
もし中国が台湾に軍事攻撃を仕掛けたら、アメリカが黙っていないでしょうから、流石に中国がそんなバカなことをするリスクは低いと思うんですね。
にもかかわらず、さらに日本がでしゃばる必要がどこにあるんでしょうか?

243 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:17:17 ID:9WF7KknM
>>235
>どこがどう複雑化しているか具体的に教えてください。
あなたにお薦めの本は、私の知る限り「フラット化する世界」だと思います。
私への、お薦めの本でもありましたら、よろしく お願いします。


244 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:23:20 ID:kkZqQ2kj
>>234
つねに目的通りいくとは限らない。


245 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:30:15 ID:11WJxLoJ
改憲論者は
改憲したら本当にアメリカから独立した安全保障ができると思ってるのかな?
それとももっとアメリカに媚売って覇権のおこぼれが欲しいだけなのかな?

246 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:32:05 ID:pM9HXUkl
いわゆる護憲派の方々は、今後日本がどのように国際社会と関わっていくか
ということに関する青写真が描けていない、と思います。

個人的には、「ニート・引きこもり的外交政策」のように感じるんですね。
自分達さえよければそれでよいっていうか。

やはり、積極的に国際社会と関わっていくための対案を出す必要があると
思います。

247 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:34:49 ID:9WF7KknM
中国がWTOに加盟したことが、ベルリンの壁の崩壊と同等の重みを持ち、また、

将来に向けた青写真を描いていることを、改憲派の人たちはどう思っているのか?

彼らから、WTOについて、何の発言も無いのは、なぜなのか?


248 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:38:36 ID:11WJxLoJ
改憲派が具体的に想定する国際派遣ってどこの国なの?
正直そこまで考えてるとは思えない

249 :洋食屋:2007/01/07(日) 22:41:12 ID:eXzJIyDf
そもそも、まず自国の安全確保が最優先なのは当然なんですけどね。
少なくとも、自国の安全を「犠牲に」してまで世界に関わる必要なんてありません。

それと、護憲派は、基本的には対話による外交というものを重視しています。
ですから、全く何も考えていないなんてことはないんですよ。

そもそも、世界レベルでの問題というのは、どんな手段を使おうがそうそう簡単に解決できるわけではないんですよ。
それなのに、対話はダメで軍事力を行使するのが正しい、などというのは、短絡的な思考だとしか思えません。実際、軍事力を使ったことでさらに問題がこじれることも多々あるわけですから。

250 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:54:57 ID:kkZqQ2kj
>>246

夢物語は馬鹿でもできる。


251 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:58:28 ID:11WJxLoJ
果たして国際貢献派が
どれだけの情熱と信念をもってそれをいってるのか疑問だね
中国や北朝鮮への非難だってただ単に反日だからってだけで
国内状況への言及がほとんどない、むしろ救うべき国民を罵倒さえする
そういう人間が果たして利害関係の少ない小国へ派兵する気概があるのだろうか?

252 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:22:04 ID:pM9HXUkl
>>246
自己レスになりますが、実はこの「ニート・引きこもり的外交政策」はもともと自民
党が作ったんですね。これによって、日本は戦後の繁栄を得ることが出来たわけ
ですが、日本が経済大国になり、発言力もある程度大きくなると、「このままでは
いけない。これまでは既存の国際環境(主にアメリカが作ったわけですが)に安住
していればよかったが、今後は積極的にその国際環境を日本が作って行こう」と
いうふうに自民党が発想を変え始めたんですね。その一つが自衛隊の海外派遣
ということですね。

自民党自体がかつて自分達が作ったものを壊し始めたわけですが、この流れに
護憲派勢力が全く付いていけてないんですね。個人的には、護憲派の方々に多少
は同情していますが。というのも、日本が取れる外交政策というのは限られている
ので、何らかの形で国際貢献しようとすると、自民党の取る政策以外はほとんど
何も残されていないんですね。もう、夢物語を語る以外何もないというか。

そうは言いつつも、護憲派勢力は「やはり、策がないなぁ」と思ってしまうんですね。

253 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:41:15 ID:oId/ltgN

護憲派を馬鹿にする愚かな人達の共通点について

注意1、改憲派出入り禁止
注意2、市民を脅さない事
注意3、アジア諸国を批判しない事
注意4、日本の過去の過ちを認める事
注意5、正しい歴史認識を述べる事
注意6、軍国主義者はスルー
注意7、日本の侵略戦争を肯定しない事
注意8、9条を守ろう

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50

254 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:56:11 ID:+evUE0QC
もう拡大解釈しすぎて形骸化してんの。憲法は。
さすがに変えなきゃ時代にそぐわない。

255 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:56:22 ID:m+Lj34h2
『ファルージャからアナン国連事務総長への手紙』などを読めばわかるように、
当事国の政府にとっては「国際貢献」でも、
当事国の住民にとってはただの殺戮であることがあるから、
武力行使を国際貢献・平和貢献などと呼ぶのは正直おかしいと思う。

256 :洋食屋:2007/01/08(月) 00:00:35 ID:eXzJIyDf
>>252
>>「このままではいけない。これまでは既存の国際環境(主にアメリカが作ったわけですが)に安住
>>していればよかったが、今後は積極的にその国際環境を日本が作って行こう」と
>>いうふうに自民党が発想を変え始めたんですね

そうなんですか?少なくとも対米追従をより強化しようとしているだけにしか見えませんけれど。
そもそも、「軍事力による国際貢献」と言う土俵で、どうして日本が世界最強のアメリカが作った環境を変えられるんでしょうか?

257 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:42:56 ID:nQ0BHPLw
変えねばならぬものは、変えねばならぬ。
理由など無い。
                  by会津藩士

258 :洋食屋:2007/01/08(月) 00:46:33 ID:PlPLq5GA
>>254
>>もう拡大解釈しすぎて形骸化してんの
どの辺が「拡大解釈しすぎ」で、「形骸化している」んでしょうか?

>>さすがに変えなきゃ時代にそぐわない
そもそも「時代」ってどんな状況だと思っていらっしゃるんでしょうか?

259 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:01:55 ID:I3N7sxKk ?2BP(1)
日本労働貴族へ告ぐ!!

近年のイジメによる生徒、児童の自殺の激増は支配層ユダヤによる国民の凄まじい超過利潤買収の子供の世界への
極めて深刻な反映である!先程の教育基本法全面改悪国会でも、この点からの追究が皆無で
あった事実は、この支配層ユダヤによる狡猾卑劣残忍、非人間的な超過利潤買収が量質共に極めて
深刻な域に到達しつつある事実を物語っている!国民の代表者と言う美名を被った獣どもに対しては、最早、教育、
政治を云々する権利を剥奪するべきである!砂上の楼閣たる茶番の国会審議などは結局はユダヤの自作自演の芝居にしか過ぎない!

しかし低能労働貴族は知っている!自分達が生活出来るのは国が超過利潤授受と交換に犯罪行為を
行って来ているからであると!国民の大半が犯罪行為に走り、それと引き換えに国から闇金を
せしめせびる、と言う驚愕すべき事実が白日の下にさらけ出され犯罪者が糾弾され、権力が勤労国民の手中に
獲得されなければ子供の自殺と言う社会現象を絶滅する事は不可能である!


260 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 02:01:42 ID:I3N7sxKk ?2BP(1)
現代帝国主義日本を勤労国民が主人公たる社会主義日本移行させる為には次の事が不可欠である!
一、暴走族の中核であり内乱罪該当の自衛隊、警察を完全解体する事。これらは
暴走族に闇金を湯水の如くバラまき良心ある自国民に執拗な攻撃を繰り返し行って来た!
自衛隊及びこれらに指揮された公安は無この人民に対して殺戮、暴行、強盗、窃盗、放火、電磁波攻撃、等々を行って来た!

一、警察、検察、裁判所、一部の弁護士を徹底粉砕しなければならない!これらは
自衛隊の反国民的犯罪行為を秘密裏に公然と容認し、真犯人たる自衛隊に代わり冤罪の犠牲者を
デッチ上げ地獄の苦しみを与えて来た!特に警察の所有する強制自白マインドコントロール装置に
よる被害も甚大である!又、人口音声合成装置による冤罪デッチ上げによる被害も甚大である!
検察、裁判所はこれら無数の冤罪に対し肯定的判決を作り出して来た!
又、調理師、薬剤師の毒物混入を公然と容認し医療関係者の無数の犯罪行為を容認し
彼等の金儲けに荷担して来た!

一、調理師、薬剤師、食品業界、薬剤業界を徹底調査すべきである!およそ人の口、体内に入る
ものを扱っている職種を徹底調査しなければならない!

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)




261 :238-240:2007/01/08(月) 16:55:51 ID:j833HJba
せっかく新しい論点出してやったのにお前らサクっとスルーしてんじゃねーよwwww

262 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:42:41 ID:4Y4mqz4c
>>261
www

263 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 21:09:24 ID:jsSm8rS6
たしかに笑える

264 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 22:34:00 ID:6pUGTo1w
普通の国なるための産みの苦しみかもしれない。
現状の日本は自由度は大きいかもしれないけどアメリカの植民地には変わりない。
そのパラダイムシフトを考えるとき足かせとなるものが憲法であり年次要望書やスーパー401等の
理不尽な要求であるのだが、国防と情報網という国家にとって最低限のインフラを握られていて
アメリカの意に反して動くというのはかなり無茶だと思える。
しかしアメリカから憲法を変えろという要望があるのであれば、アメリカに従った振りして
インフラ整備の一環と考えて日本に有利なように変えておくというのも手かもしれない。
ただしハードルは低くないのは簡単に推論できる。

265 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 16:45:52 ID:zoiYen7X
>>264

そのアメリカからの憲法を変えろという要望は危険だ。
変えさせておいて、日米同盟が良好だと見せかけて、アメリカは日本を捨てる。
不十分な多国間条約へと移行させる第一歩だからだ。



266 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 20:29:36 ID:68+glsaE
今、アメリカは落ち目で他国を守ってやっている余裕など無い。
日本を守ってやると、日本を攻撃してくる国との戦争に巻き込まれてしまう。
再びアメリカはモンロー主義に陥ることも有り得る。そうなると米軍は安保を破棄してしまう。
アメリカの核の傘で守られなくなる。→日本核武装が必要になる。

267 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/17(水) 18:32:39 ID:OMoE4sCW
自民党大会が17日開かれ、安倍総理大臣は夏の参議院選挙について、「目指す
べき方向を堂々と論じ、その実績を国民にわかりやすく示すことで、必ず勝ち抜く
ことができる」と述べました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    どうせまた選挙の投票結果をねつ造する
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    気だろう。最近はこのパターンばかりだ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そして改憲→軍隊創出→核武装
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l →侵略→対米戦争→原爆の再投下ですか。(・A・#)

07.1.17 NHK「首相“参院選必ず勝ち抜く”」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/01/17/k20070117000090.html
07.1.17 日経「安倍首相、憲法改正訴え・自民党党大会」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070117NT000Y53317012007.html

268 :名無しさん@3周年:2007/01/19(金) 13:10:45 ID:Mp6Jd73o
あげ

101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)