2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【売国】 三角合併の解禁 【亡国】

1 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 16:01:30 ID:RFWw0/4L
商法改正・会社法施行で日本企業が外資の餌食に 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1141356535/
【M&A】外国株式を使った企業買収の解禁 「三角合併」の税制整備で大筋合意…政府税調
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163629445/
【経済】"郵政民営化・三角合併などで注文" 米国政府、規制緩和の年次要望書を公表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165632417/
【経済】"郵政民営化・三角合併などで注文" 米国政府、規制緩和の年次要望書を公表 ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165764057/
【政治】外国企業が自社の株式を対価として日本企業を完全子会社にできる「三角合併」条件厳格化、自民党が見送りで調整
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165615843/
【経済】塩崎官房長官「(「三角合併」の乱用防止策は最小限にと)前々から言っていることだ」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165812802/

> ペーパーカンパニーに対する規制には、米国政府や在日米国商工会議所が反対

やばすぎるだろ、これ。

2 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 16:13:21 ID:3/6Vglo9
やばすぎるも何も、これが小泉政権の果たしてきた日本における役目の総仕上げだったんだからね。

ホリエモン騒動の時に彼が言っていた上場企業の時価総額がその企業の力を測る尺度という主張を
当時のマスコミは御用評論家を使って封殺して国民の関心が及ばないように勤めた。

その結果対応策不十分のままに三角合併が解禁され、株価の時価総額の低い日本企業が餌食にされる。
これはねえ、既定の路線なんだよ、ただ多くの国民が知らされていなかっただけのね。

3 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 16:16:42 ID:dBjSrsc1
日米企業の時価総額比較 (1ドル110円)

      日本企業時価総額   米国企業時価総額  時価総額の差(倍)
電気機器  A社 2兆4621億円   a社 35兆3760億円    14.4倍
生活用品  B社 1兆4677億円   b社 15兆6200億円    10.6倍
コンピューター C社 3兆7613億円  c社 31兆7867億円    8.5倍
食品     D社 8029億円     d社 5兆8641億円     7.3倍
製薬     E社 4兆1707億円   e社 29兆9321億円     7.2倍
銀行     F社 6兆2171億円    f社 26兆9357億円    4.3倍
自動車    G社 15兆0176億円  g社 2兆9854億円     0.2倍
(資料:2004年6月日経ビジネス)

ちなみに韓国のサムソン社は現在時価総額は約14兆円。
つまりサムソンならば三角合併で日本のどの電気メーカーも傘下に置けるという事。
ここには出てこないが、日本企業で一番狙われているのと言われているのは鉄鋼各社。
新日鉄以下すべてのメーカーが特にアジア系資本に狙われている。

4 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 16:21:33 ID:dc+GGLmO
経団連大企業も、もう既に内部から侵食されてる。

日本の優良企業の外人持ち株比率(実は既に外人に買い占められつつある)
三菱UFJ銀行33.7% 三井住友銀行39.4% 新生銀行73.3% キヤノン47.3%
武田薬品43.7% 花王49.5% HOYA54.3% ローム51.6% 富士フイルム51.1%
塩野義製薬41.5% アステラス製薬47.3% TDK44.6% ソニー50.1% ヒロセ電機39.3%
メイテック44.1% コマツ35.6% 東京エレクトロン49.8% SMC49.3% 任天堂41.1%
村田製作所37.8% パイオニア37.8% 小野薬品35.0% エーザイ33.6% 日立製作所39.5%
三菱地所38.3% 三井不動産45.0% 大和證券37.1% 野村證券43.6% セコム43.3%
栗田工業37.3% 第一三共32.3% コニカミノルタ41.4% リコー39.0% 参天製薬36.3%
コナミ30.0% 日東電工55.9% 信越化学36.3% ヤマト運輸31.2% JR東日本30.6%
KDDI31.4% 三井化学29.7% 積水化学33.6% 日産自動車66.7% ホンダ35.5%
スズキ35.7% ヤマハ発動機31.9% 京セラ34.8% 東京ガス32.7% オリンパス34.7%
大日本印刷34.2% NEC29.3%・・・など

三角合併の解禁と外資献金の解禁で日本終了。

5 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 16:53:43 ID:CwjxCtyv
もっとニュースで報じるべきじゃね?

6 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 18:44:53 ID:l5UyuxNL
>>5
スポンサー様に都合の悪いニュースはやりたくないんだろう。

外資系の保険のCMとか凄い勢いだろ?

7 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 20:32:01 ID:ikainKll
これもうロハには出来ないんだろ。じゃどうすりゃいいんだ。今からでも証券市場
に貯蓄振り向けさせて少しでも株価値上がりさせるぐらいしかないのか?誰か日本
にもう一度バブル起こしてくれよ!!

8 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 20:33:20 ID:V+eGp77b
共産党の工作版は増える一方だ。

9 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:42:56 ID:3/6Vglo9
日本の株式市場は長きに渡って霞ヶ関を頂点とし、その下に4大証券があって
さらに各主要企業は銀行を中心に株式持合いで他を排除してやってきていた。

しかしそれでは自由主義経済の恩恵を一番受ける日本としては許されなくなり
市場を自由化して株式持合い構造もなくして自由市場へと流れを進めた。

と、ここまではいいんだけど、そうなると株価を意識した経営をしないといけないし
今までみたいな利益を内部留保にまわして経営の安定を図るだけではすまなくなる。
利益は株主の理解を得られるように新規投資にまわしたり配当で還元したりをしなければならない。

そもそも株式市場を中心とする資本主義社会にあってはそれは当然のことなのだが
しかし日本の経営者はしんからその事が理解できておらず、お上に頼ればなんとでもなると
そんな意識で来ていたからホリエモンショックでブザマな醜態をさらした。

しかし霞ヶ関は自分達の存在が資本主義と相容れないほどになっているにもかかわらず
資本の自由化と共に自らをも変え様ともせずに権力に執着しその体制を守ろうとする。
だから役人に頭を抑えられて騙されて意識改革が出来ないまま法改正で待ったのない事態に落ちいってしまった。

ま、国民もいまだにお上が何とかしてくれると自らの責任を放棄したままだから
(そうさせるようにマスコミを挙げて国民を洗脳をしてきたのも事実だが)
やはり1945年に国土を焦土として初めて戦争の無謀さに気がついたように
今回も起きてみないとこの国の国民はわあkらないままだろうな。

そしてこの事態を作り出した海外の要求を呑むだけで準備を何もさせなかった連中は
さっさと海外へトンズらするんだろう。
いまだにこの事の意味を理解できないぼんくらもこのスレにレスしているようだし
救いが無いなホンと。

10 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:02:06 ID:X1mkrRyO
三角合併解禁→外資による日本企業買収・日本企業が株価を上げるため配当を増やしたり、短期的な
利益を生み出そうとする→日本企業がぼんぼん買われる・日本企業が配当増額のため人件費を抑制→格差社会進行

三角合併は永遠に禁止しよう!でないとアメリカとかに日本のマネーが持っていかれる!
そもそもだれがこんなことしようといったの!首相、経済学者、アメリカ・・・?

11 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:21:39 ID:bWlcb8yi
千円札に込められたアメリカが日本支配計画?の秘密知ってますか??

まず、千円札を用意するべし。
人物は野口英世だが、彼がアメリカで勉強したのは、かのロックフェラー財団が資金を出した研究所であった。

図柄であるが、野口の顔の左側は明るく普通の日本人に見えるが、右側半分は大きく描かれしかも陰鬱とした感じで
とても日本人の顔には見えない。むしろユダヤ人みたいな顔である。

そして千円札の裏側の方を見るべし。
普通の富士山が描いてあるように見える。
しかし、その富士山がしたの湖に移っているものをよく見てみると、
これは反対側にしてみると違いがはっきり分かるよ。
湖に反射している山は富士山とは似ても似つかないですよ。
これは旧約聖書に出てくるシナイ山とそっくりだと言うことである。

そして富士山の方の絵を透かして見てみると、裏側の野口英世の目が
富士山の中腹にぴたっと来る。これはアメリカのお札のピラミッドとその真ん中の絵柄と酷似するではないか。

以上の観点から言って、この千円札の中の絵柄のことが単なる偶然とか間違いとは言えないだろう。

日米一心同体化を促すと言うことなのか?
アメリカが日本を経済的に支配しようとしているということか。
そのメッセージが込められているのではあるまいか??

12 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 02:26:07 ID:IhJaho5E
経団連、技術流出防止へ外為法強化を・M&A法制で提言

日本経団連は12日、M&A(企業の合併・買収)法制の整備を求める提言を発表した。
「企業価値や国益を損なうM&Aへの法整備は欧米に比べて脆弱(ぜいじゃく)だ」と
強調。来年5月の三角合併解禁に向けて、外国為替・外国貿易法(外為法)の強化など
関連制度全般の見直しを求めた。
外為法は国の安全に影響するおそれがある投資などについて、財務省や関係省庁への事
前の届け出を義務付けている。だが航空機や武器、原子力、電気・ガスなど対象業種を
法律で限定列挙しているため、それ以外の業種には規制が及ばない。
経団連はそれ以外の業種でも「技術の流出などを招き、国内の経済基盤に深刻な影響を
与える懸念がある」と指摘。米国の包括通商法に準じて、外国企業による日本企業買収
の是非を国益保護の観点から個別審査するといった包括的な規制が必要とした。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061212AT3S1201F12122006.html

13 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 05:26:36 ID:SVMO/KvC
新しい時代がくるな


14 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 05:59:13 ID:b8IbXAwm
>>12の経団連に対して

【経済】塩崎官房長官、三角合併の乱用防止税制の再考要求 経団連はその動きを批判する声明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165810595/
【経済】塩崎官房長官「(「三角合併」の乱用防止策は最小限にと)前々から言っていることだ」「私にアプローチはない」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165812802/

この国は売国奴が官房長官。

15 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 17:13:53 ID:uovgOHsC
    /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
   /:::::;;;ソ         ヾ;〉
  〈;;;;;;;;;l  ___ __i|  
  /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | (     `ー─' |ー─'| < 御手洗君、民主党を取り込むには
  ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! |  「二大政党制が理想的」
    |      ノ   ヽ  |  | という決めセリフを使いたまえ。
   ∧     ー‐=‐-  ./  | 民主には、既に1億ほど献金して手なずけてある。
  /\ヽ         /   \___________
/ \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
 . // ...     ........ /::::::::::::|
+ ||   )  (     \::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 +.|. fエ:エi.  fエ:エ)  |;;/⌒i < 「二大政党制」キタ━(゚∀゚)━!! 御手洗様さすがだな。
 +.| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  | あと10億円ぐらいボク達に献金してくれたら、
  |///ノ(、_,、_)\////  ノ    | 今よりもっと言うこと聞いてあげるワン!
  .|.   !ー――r \   |_   \___________
  .|   ェェュュゝ     /|:\_
   ヽ  ー--‐    //::::::::::::
   /\___  / /::::::::::::::
"外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、
「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」
(鳩山由紀夫 経団連主催「民主党と政策を語る会」にて)
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html
民主 企業献金10億円目標 財界とパイプ構築へ(産経 04/10/06)

16 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 23:33:00 ID:989rF3mr
経団連は三角合併の乱用に反対してるよね。
だけど>>4に見るように経団連はもう汚染されてるよね。
経団連は三角合併を歓迎してるの?反対してるの?

【経済】塩崎官房長官、三角合併の乱用防止税制の再考要求 経団連はその動きを批判する声明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165810595/



17 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 23:01:19 ID:ASBM3B2B
外資に救われなきゃ存続できない会社なんか、潰れっちまえ。
三角合併解禁で、優良企業までが買収される。

18 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 12:43:18 ID:b6S09etx
邦人企業保護を訴えよう。

19 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 12:46:05 ID:b6S09etx
>>16
日本人からの視点で見れば

敵と敵が戦っている状態。

20 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 17:07:33 ID:/bKXoBZS
「ホリエモンが復活するような世論と社会基盤の整備はできていません
日本的美徳から見てもホリエモンは復活すべきではありません」
などとのんきに言っている人たちがいます。
来年5月に三角合併が解禁され、海外のホリエモンたちが
日本にどっと子会社を開設しようとしているのに、まったくあきれます。

海外のホリエモンたちは、あたかも鵜飼のように日本企業の首根っこを縛り
獲った魚を吐き出させるんですよ。

あのホリエモンや村上がなぜ大型コングロマリッドを作ろうとしたかと言えば、
日本の大企業など赤子の手を捻るくらい簡単に合併されるからです。
たとえばいまの大企業といわれる日本企業でこの合併に対抗できる企業がひとつでもあったら教えて欲しい。

はっきり言うと一つもないと言っていい!

だからと言ってもしもこの三角合併になんらかの規制をかけるようなことすれば、来年の株価はガタガタに下落することになるだろう。
なぜなら、外国人投資家にとって既存勢力だけを維持したい鎖国的措置をする日本に失望するからだ。

こう呼んだほかの投資家たちも雪崩のように移動することになるだろう。
そうなれば、日本経済の景気は悲惨なことになる。

21 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 20:29:05 ID:7vRnUeKW
堀江は別に日本のためを思って暴れてたわけじゃないだろ。

22 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 01:22:37 ID:1cU5sEJM
なんでも反対!の共産党は日本の癌です。



> 自民・民主・公明が推進
> ▼1997年
>  持ち株会社の解禁(独占禁止法改悪) 自民、新進、民主、社民、太陽、さきがけが賛成。日本共産党が反対。
>
> ▼99年
>  株式交換・株式移転制度導入(商法「改正」) 自民、自由、公明、民主、社民が賛成。日本共産党が反対。
>
> ▼2000年
>  会社分割制度導入(商法「改正」) 自民・保守、公明、民主、自由が賛成。日本共産党、社民が反対。
>
> ▼02年
>  連結納税制度導入 自民、公明、保守、民主が賛成。日本共産党が反対。
>
> ▼05年
>  会社法 自民、公明、民主、社民が賛成。日本共産党が反対
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-07-30/ftp2006073025_01_0.html

23 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 01:37:50 ID:/Ynjb7ZG
>>22
影響ないから心配するな。
それより三角合併について勉強するといいよ。

24 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 21:22:32 ID:rkRrns8F
三角合併について、今日のテレビ東京の朝の株式ニュースでも触れてたね。
来年5月からこの改正商法が施行されたら日本の主だった企業はすべて外資の買収攻勢に晒される。
おそらく狙われたら防ぎようがないそうだよ。

どうするんだよ経団連、どう責任をとるんだ小泉に引きずられた自民党と公明党。


25 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 21:30:43 ID:icY8uEC9
最近為替も円安に振れている。
これからも円安が加速するようならますます危険領域になるぞ。
にもかかわらずどうしてこの板やニュー速板の愛国者を気取る連中は無関心なんだ?

くだらない野党叩きしている暇におまえらの支持する小泉と自公政府は
アメリカやその他のいいなりに日本を買収しやすくお膳立てを整えた。
いまや日本を狙うのはアメリカなど欧州勢だけでなくアジア勢も食指を伸ばしている。

いい加減目を覚ませよ・・と言っても来年になれば否応無く気がつかされるのだろうがな。
ホントにとんでもない小泉みたいなのを総理にしたよ。
小泉がおまえらにした嬉しい事と言えば靖国への参拝だけだろ。
そしておまえらネットウヨは靖国参拝に目を奪われて国を売る行為に加担した。

腹切れ、ばか者共!(怒

26 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 21:30:53 ID:KmC48gby
小泉5月再登板説は政界にあるらしい。。
「痛みに耐えて米百票の精神で…」振り出しに戻る?

27 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 09:09:17 ID:MyVT5bx5
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061230i302.htm?from=main3
円続落、対ユーロで初の157円台に…NY外為市場
29日のニューヨーク外国為替市場の円相場は対ユーロで続落し、
一時、1ユーロ=157円19銭と初めて157円台をつけ、ユーロ導入以来の最安値を2日連続で更新した。

欧州中央銀行(ECB)が利上げを継続するとの見方から、ユーロが買われた。
円は対ドルで小動きとなり、午後5時(日本時間30日午前7時)、
前日比17銭円安・ドル高の1ドル=119円5〜15銭で大方の取引を終えた。

2007年の三角合併解禁を控えて円が独歩安の状況になってきた。
このままでいくと戦後日本が半世紀以上かけて築き上げてきた技術が
わずかな価格で欧米や足元のアジア勢に買いあさられることになる。

どうしてみんな危機感を感じないんだ?



28 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 10:29:07 ID:NxzhzOrH
小泉、竹中の順調なスケジュール

構造改革→ 景気悪化→ 時価会計導入→ 企業業績悪化でさらに景気悪化→ 株価下落→ ここで竹中が株の持ち合いがよくないとして、株の持ち合い解消を強く進める→
株が売られてさらに株価下落→ 株価7000円台まで落ちる→ ここで外資の日本株買いが始まり16000円台まで株価が上昇

現在、外資がかなりの割合で日本株を持っている、さらに株の持ち合いも解消されているので、買収しやすい状況作り上げる

ここで、商法改正→ キャッシュなしで、株券刷るだけで、日本企業買収できる。


とてもすばらしい政策ですね。


29 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 10:30:33 ID:NxzhzOrH
小泉、安部ちゃんの日本企業を外資様の注文どおりに改造しようスケジュール

派遣法をどんどん緩和 → 会社全体に派遣が増えてコストダウン → さらに竹中政策で景気悪化 → 正社員が派遣社員に代わりさらに人件費カット

→ ここで安部ちゃんがホワイトカラーエグゼンプション導入 → 管理職の人件費までカットでコストダウン → コストダウンで得た利益は会社と株主がもらう

→ これで、株主が儲ける会社の出来上がり → 三角合併導入 → 外資が株主になってウハウハ



日本人を安いコストで働かせ、株主である外資にその分お金が入ってくる 日本経済植民地化計画 完成!!

30 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 10:47:15 ID:Vo6waaJn


★一連の小泉改革とはユダヤとニダヤと売国自民の三位一体の日本解体のシナリオですよ。


ニダヤが悪者になり売国自民の悪行をカモフラージュしユダヤへの利益誘導
の路線を引き継ぐ為の戦略です。「自民は悪くないんです、統一教会とか関係ありません。
だってそうでしょう、自民の進める右翼路線は日本人の確固とした正しい姿なんですから。」


そして、ニダヤだけに食いつく似非改革被害者達は愛国を煽られ自分達を苦しめている自民を
またまたマンセー。w 反特亜のみに凝り固まったバカ連中はもう聞く耳も目も持たない低脳ぞろい。


「俺達の味方、強い日本正しい日本を作る為に導いてくれる自民党様を邪魔するチョンは死ね。
ぜってー許せねえ!!」
    ↑ぷw 思惑通りに騙されまくりでユダヤニダヤ売国自民の連係プレーに嵌りまくり。


そして、そいつら日本人達から搾取し苦しめ、在日は優遇され、財産冨はアメリカに持っていかれる。
でもまだ、愛国を煽られて、未来永劫洗脳されまくりの騙されまくり。w


大体、自民は統一、創価べったりの一番キムチ臭い政党なのにね。今やってること見れば一目瞭然じゃんよ。
しかし外交面で良さそうに見えるというだけで支持してしまうバカの連鎖。止める権利のある安部政権は
小泉似非改革を続行、すなわち推進しますってこと。


薬つけても直らないようですね。そのうち医療改革やられてこいつら貧乏人どもはまともに医療受けられなくなるから。残念。w



31 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 15:32:17 ID:k6VXTyZa
ハゲタカが稼いだ金の主な行き先は、

アメリカの 退 職 公 務 員 年 金 基金です。

32 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 15:54:46 ID:vAXSZFS5
日本企業はバナナの叩き売り状態になりそう
「持ってけ、ドロボー」

33 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 00:27:08 ID:fOKCzoPD
 日米企業の時価総額比較 (1ドル110円)ちなみに現在は1ドル120円だからもっと差が開いている

      日本企業時価総額   米国企業時価総額  時価総額の差(倍)
電気機器  A社 2兆4621億円   a社 35兆3760億円    14.4倍
生活用品  B社 1兆4677億円   b社 15兆6200億円    10.6倍
コンピューター C社 3兆7613億円  c社 31兆7867億円    8.5倍
食品     D社 8029億円     d社 5兆8641億円     7.3倍
製薬     E社 4兆1707億円   e社 29兆9321億円     7.2倍
銀行     F社 6兆2171億円    f社 26兆9357億円    4.3倍
自動車    G社 15兆0176億円  g社 2兆9854億円     0.2倍
(資料:2004年6月日経ビジネス)

ちなみに韓国のサムソン社は現在時価総額は約14兆円。
つまりサムソンならば三角合併で日本のどの電気メーカーも傘下に置けるという事。

ここには出てこないが、日本企業で一番狙われているのと言われているのは鉄鋼各社。
新日鉄以下すべてのメーカーが特にアジア系資本に狙われている。
又エレクトロニクスに製薬に食料品に加えて精密や化学なども欧米の企業に狙われている。

それに対しての有効的な対策は殆ど無いのが現状。


34 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 00:33:32 ID:fOKCzoPD
 来年にも解禁 三角合併
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo194.htm

外国企業による実質的な株式交換が日本でも解禁されれば、外国企業が
日本企業を狙うM&A旋風が吹き荒れる可能性もあり、日本企業にとっては脅威だ。
日本では株式市況の低迷もあり、トップ企業といえども株式時価総額は
欧米の巨大企業に比べて著しく小さいからだ。

イトーヨーカ堂の株式時価総額は米小売大手ウォルマート・ストアーズの14分の1、
松下電器産業は米電機大手ゼネラル・エレクトリックの10分の1にとどまる。
金融業界でも、三菱東京フィナンシャル・グループは米シティ・グループの4分の1だ。
また、石油業界に至っては、国内トップの新日本石油でも米メジャーの
エクソン・モービルの30分の1に過ぎない。

時価総額の大きい企業は、大型買収に伴う負担が小さく、無理なく買収に乗り出せる。
リストラで経営体質が改善したうえ株価が割安な企業は、常に買収の対象になりうる。

35 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 00:37:16 ID:aKck3Fmt
防衛するための法整備って何もできてないよね。
またホリエモン事件みたいのをでっち上げて、1年伸ばした方がいい。

36 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 11:58:27 ID:3be6IkDq
小泉、竹中の順調なスケジュール

構造改革→ 景気悪化→ 時価会計導入→ 企業業績悪化でさらに景気悪化→ 株価下落→ ここで竹中が株の持ち合いがよくないとして、株の持ち合い解消を強く進める→
株が売られてさらに株価下落→ 株価7000円台まで落ちる→ ここで外資の日本株買いが始まり16000円台まで株価が上昇

現在、外資がかなりの割合で日本株を持っている、さらに株の持ち合いも解消されているので、買収しやすい状況作り上げる

ここで、商法改正→ キャッシュなしで、株券刷るだけで、日本企業買収できる。


とてもすばらしい政策ですね。





37 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 11:59:13 ID:3be6IkDq
小泉、安部ちゃんの日本企業を外資様の注文どおりに改造しようスケジュール

派遣法をどんどん緩和 → 会社全体に派遣が増えてコストダウン → さらに竹中政策で景気悪化 → 正社員が派遣社員に代わりさらに人件費カット

→ ここで安部ちゃんがホワイトカラーエグゼンプション導入 → 管理職の人件費までカットでコストダウン → コストダウンで得た利益は会社と株主がもらう

→ これで、株主が儲ける会社の出来上がり → 三角合併導入 → 外資が株主になってウハウハ



日本人を安いコストで働かせ、株主である外資にその分お金が入ってくる 日本経済植民地化計画 完成!!


38 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 13:15:12 ID:52g+5X5p
>>24
民主も賛成してただろ。

39 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 19:16:24 ID:fOKCzoPD
しかし、この商法改正の意味が理解できていない人多いよね。
今までだってかなり危なかったけど今は昔とは比較にならない状態だよ。
例えば昔はよきにつけ悪しきにつけ銀行を中心にして護送船団方式で株式相互持合いをしていた。
だから発行済み株式の過半数は安定株主でしかも身内が抑えていて安泰だったよ。
それが>>36さんの指摘通りの経過をたどり完全に崩壊して今は大株主は外資系ファンドが占めている。
しかも日本企業を狙うのは欧米だけではなくてアジアの途上国も日本の技術がほしくて
来年の改正以降を睨んで虎視眈々と狙っている。
結局小泉=竹中に引きずられて破滅への道を気がつかないまま走り続けているんだよね。
来るべき高齢化社会とやらを前に蓄えを二束三文で外国へくれてやるわけだ。
最悪だよ。何を考えているんだ。アメリカの対日要求のシナリオそのままじゃないか。
マスコミはアメリカが怖くて真実を国民へ知らせていない。
この恐ろしい日本売却解体シナリオも分からずに小泉や竹中を持ち上げている現状は悲喜劇だな。

40 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 19:22:07 ID:ML5fHBLf
>>38
そう、民主の中に潜む小泉別働隊が主導してね。


41 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 20:35:08 ID:ICVTcXzQ
つまり、日経が4万超えもありえるってことか?

42 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 20:47:51 ID:aWkbblck
日本の総仕上げは、アメリカ合衆国との合併じゃないのか?

その先は、自由主義国家の巨大統一国家
その先は、自由主義による地球統一

そして、宇宙進出


43 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 20:48:47 ID:MJcyiThR
下手に大企業に就職するより公務員になったほうがましか

44 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 20:55:29 ID:FBmbqkAr
合併は無いだろ

45 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 20:59:11 ID:MGqcRalu
悪い外資は、僕たち個人投資家からなけなしの持ち株を強奪して
僕たち個人投資家に大損害を与えながら、それと同時に
日本人を奴隷化する計画を着々と実行に移しているんだ。
悪い外資は、自分が株を保有する日本株に対して
「俺たちに配当を増やせ、さもなくば買収してやるからな」と
これまでにない勢いで日本企業を脅迫し、実際に配当を増額させることに成功してきた。
それでもまだ飽き足らず、今度は正社員に残業代を払うなだ、派遣は永遠に派遣のままにしろ
とかいいだして、自分が株を保有する企業に大儲けさせる法律を通そうとしている。
そして大儲けしても日本国には納税なんかさせず、全部配当にさせるために
企業減税をやれといっているんだ

46 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:05:41 ID:iNR6rD22
ホント、この売国政策は心配だよ。
よく賛成派が「買収から防衛するには魅力的な企業になって
時価総額を高めることだ。」なんて言ってるけど全くのウソ。
魅力的な企業になればなるほど、逆に買収の対象になるだけ。

47 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:08:36 ID:bUloi5gH
外資が買ってくれて喜べや?
その内に国内でも円決済ではなく、$で決済できるようになるカモよw


48 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:13:50 ID:bUloi5gH
外資と提携することによって、日本企業が生き残れ、消費者サービスもよくなり
我々もその恩恵を受けられているノや。
来年早々には、全日空ホテルも外資(名門インターコンチネンタルホテル)の傘下に入り、
名称も変更されて、サービスが良くなる。
実に良いことだ。


49 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:21:00 ID:FFEyugrL
>>47,48
そんなたわごと、政治版じゃ通用しないよ。
日本が売られているわけだから。

50 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:21:43 ID:yABj1SR5
どの政党も賛成なら自民党を説得するか新しい政党作るしかないな そして世論に強く訴える

51 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:21:45 ID:bUloi5gH
>>27
オマイはユーロがいつまでも強いと思っているのか?オメデタイナw
ユーロが暴落するのは時間の問題や。
お大事にな。


52 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:22:10 ID:kGBFM+Cq
そのまえにドルが飛ぶっつーの

53 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:25:16 ID:bUloi5gH
>>49
売られまくればよいのだよ。日本なんて実質は終わった国なのだ。
東京駅前の皇居は一等地にあるな。あれを外資に買って貰うかね?
俺は外資に売るよりは、国民の憩いの場所にして欲しいがね。


54 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:26:49 ID:bUloi5gH
>>52
アホ!
最後に勝つのは大帝国アメリカの通貨だよ。


55 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:32:43 ID:MGqcRalu
>>48
外資の戦略は「ひさしをかりて母屋をのっとる」というやり方だ
おまえはめでたい。

56 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:44:26 ID:aKck3Fmt
bUloi5gH大漁ですね

57 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:55:02 ID:bUloi5gH
>>55
モチロンそうだよ。外資は儲けるだけ儲ければ、チャンスを狙って売り払って逃げていく。
そのようにされてしまう日本経済に隙があったのだよな。


58 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:56:15 ID:kGBFM+Cq
そら政府があんな売国策連発したらなあ。

59 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:56:40 ID:bUloi5gH
日本経済が破綻するまで動きつづけるリアルタイム財政赤字カウンタ

http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html





60 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 22:35:51 ID:8TnYNSpi
>>36さんの言うとおりになると
今5000万くらいのキャッシュ持ってる俺は外資に買われそうな株を買っておけば
勝手に相場が上がっていって得するって事すかね?

61 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 22:49:44 ID:aKck3Fmt
>>60
俺の見立てだと、9984がいいよ

62 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 23:22:15 ID:kQIZ6Ltl
日本と日本にすむ人が経済的に植民地みたいになっちゃうの?

63 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 23:49:13 ID:bUloi5gH
>>61
禿同!
孫正義を信じて、9984を買うべし!w


64 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 01:32:42 ID:CyUgre77
上場廃止に向かうしか無いじゃん

65 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 02:01:30 ID:21kl71xC
9984しねw

66 : 【だん吉】   【694円】 :2007/01/01(月) 03:34:54 ID:lq4DCqtO
売国売国ww


67 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 14:29:04 ID:b4BzZryx
ハワイ王国がアメリカ資本に飲み込まれたことを思い出した。

68 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 15:35:28 ID:je2cMOTw
うおー!これで俺の会社外資系になんじゃね?格好良くね?

69 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 15:38:08 ID:HBzOFCAL
そのうち
アメリカ人 社長
インド人 部長
中国人 課長
日本人 平社員
なんてのが普通になるよ

70 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 15:54:26 ID:iKp19O1h
日本人が逆立ちしても、IT能力はインド人には敵わないからな。
インド人が都心の一等地で頑張っているじゃないかね。


71 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 18:31:08 ID:GGMNF48L
植草教授はやっぱハメられたのかな?

72 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 18:35:42 ID:OdnDg3Dt
そのうち、日本列島で日本人が二等国民として冷遇される可能性
極めて大

73 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 18:39:04 ID:JBdYr9G9
多民族国家→他民族国家

74 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 20:04:17 ID:CEQd4sCK
植草はド助平の変態親父よ。
ヤツが野村で威張っていたときの経済予測は当たった試しがないぞ。

>>72
その可能性は大だよな


75 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 20:12:05 ID:WceqYcKF
既に日本人は三国人から下等国民扱いされてますがね。

在日特権など最たるものだろう。

76 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 07:03:32 ID:asCc0u6y
俺がギアスでどうにかしてやるから心配するなよ

77 :名無しさん@3周年:2007/01/02(火) 21:22:45 ID:Ox9E9wJW
>>69
現代の奴隷か

78 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 03:49:27 ID:w6ctYYQF
どういう意味か馬鹿にも分かりやすく教えれ


79 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 04:04:04 ID:Q23n8KvN
>>78国会答弁より

「〜そうすると、縦軸に何を取っているかというと、IQ軸というのを取っています。このIQ軸ということは
知能指数です。知能指数の高い人、低い人、要するに、簡単に言えば、頭のいい人、悪い人ということを
縦軸に取っている。まずこういう分析をすること自体が非常識だと思います。これは、本来であれば
政治的に関心があるとかないとか、そういう形で取るべきなんだと思うんですね。 そしてもっとすごいことは、
ここの中でBのところ、つまりはIQ軸の低い部分のところに、低い部分のところ、Lowのところに
「小泉内閣支持基盤」と書いてあるんですね。しかもそこのところに、失礼なことに主婦アンド子供を中心、
それからシルバー層と。具体的なことは分からないが、小泉内閣、小泉総理のキャラクターを支持する層だと
いうような分析をされているわけです。 こういう会社の分析が本当に適切なんでしょうか。そして、
こういう会社となぜ随意契約を結ばなきゃいけないんでしょうか。総理、今の分析、どう思われますか。〜」

「〜先ほど馬淵委員も指摘させていただきましたけれども、ここにはこういうことが書いてある。
IQという軸をつくっています。IQ軸、ハイ、ロー。ローのところにBのターゲットがある。
「B層にフォーカスした、徹底したラーニングプロモーションが必要と考える。」お勉強が足りないから
教えてあげましょう、このプロモーションが必要なんですよということを言っているんですね。
そこのB層、小泉内閣支持基盤、主婦層アンド子供を中心、シルバー層、具体的なことはわからないが
小泉総理のキャラクターを支持する層、内閣閣僚を支持する層、こんな失礼なことを書いているんです。
 これが、竹中さんがつくられた「郵政民営化ってそうだったんだ通信」の企画書の中身なんです。
あなたは、こうやって自分の写真がしっかり出て、「よろこんで!郵政民営化って、わたしたちの町と
暮らしを元気にするそのためのもの。」そういうせりふが出てくる企画書が、国民をばかにした、
B層をターゲットとしたもの、これを認識して、自分が出演しているこの折り込みチラシの出演に
承諾しているわけでしょう。この企画案をあなたはどのように認識しているんですか。」

おまえはB層だったってことじゃね?

80 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 14:31:10 ID:qGymXZHi
アメリカネオコンの代理人である親米派在日が日本売りを加速させているな。
小泉、飯島、宮内、在の忠犬安倍。
反米リベラル政権で塵掃除しかない。

81 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 15:02:11 ID:zwUfRQ7B
>>78
買収を企んだ企業が、現金の代わりに外国会社(親会社という)の株式を使って、
他の会社を買い取ることができるようになる。

なんで問題かと言うと、米国などの会社は概して企業の価値に比べて株価がバカ高い。
外国の資本が、価値に見合わない株式を使って、日本の優良企業を買い漁ることが予想される。

詳しくはおれも知らんけど、だいたいこんな感じで間違ってないと思う。

82 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 15:23:10 ID:zwUfRQ7B
株式を使って株式を買い取る制度自体は一足先に解禁されてるけど、
かつてのライブドアのように企業価値の低い会社がその制度を悪用してきた。
日本企業が日本企業をどう買収しようが、国民にとって あまり関係ないけど、
日本企業の資産が外国に二束三文で買い叩かれたうえ、
ただ働きしてまで貢いだ企業収益が海外の市場で消費されては、普通の国民はますます貧しくなる。

83 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 21:30:08 ID:w6ctYYQF
>>79
俺が分からないとは言ってないぞ。
ここのスレを他スレに貼って誘導してる奴が居るんだよ。
>>78の質問に答えてくれたレスみたいに
短く分かりやすく書いてもらえば
その誘導に乗ってきた奴により興味を持ってもらえる可能性が上がるわけだ。





という言い訳を
頭の悪い奴にみられたくないという一心で考えてみた。



84 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 22:32:36 ID:Sih6X4QB
もう来年の5月に解禁というのは決定事項なの?
それともまだ撤回可能なのか?
決定済みならもう試合終了じゃないか。

85 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 22:34:52 ID:qblNXOlC
>>81
>米国などの会社は概して企業の価値に比べて株価がバカ高い。

↑なんでこんなことできてるの?

86 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 22:55:31 ID:yRv6JKJx
>>84
本当は1年前に解禁されてるはずだったけど、いろいろ問題ありって事で1年延期された。


87 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 22:57:41 ID:zwUfRQ7B
>>85
だれか詳しい人がいればいいんだけど(笑)

アメリカ人が楽観的…だから?
それか、ドル決済で余ったお金が米国に流れ込んでるからか、
日本の会社が特に資産をたくさん溜め込みすぎているからか、
他の理由があるのかよくわからない。

88 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 22:58:58 ID:yRv6JKJx
世界的に有名だからじゃないの?w

89 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 01:34:56 ID:JM6yarEw
アメリカ自体が世界中のお金を集めて生計立てている国だから。国策として世界中からお金を集めるような政策採っている。

90 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 01:54:05 ID:5x+hEx7w
【機械】ヤマハ発動機:無人ヘリ不正輸出事件、幹部ら逮捕へ…外為法違反容疑で [07/01/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167661530/

このあたりの事件で、また延期にならないかね。
安全保障面での法整備が不十分、とか言って。

91 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 06:15:12 ID:+7LCtJ0I
そうやって延期し続けて実質上施行されない、って感じが日本らしくていいなww

92 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 12:04:02 ID:aMUJ9SHj
>>87
小泉政権がアメリカ国債を大量にお買い上げしているからね。

あとは住宅政策を積極的に推進してきたからだろ。
なんでも低所得者階級にも安価で家が持てると盛んに移住を促進させたらしいぞ。
その為に多くの低所得者が長期ローンを組まされて家を購入した。
それが経済の起爆剤になっているという。

しかし基本は日本から流れた大量の資金だろうな。
もっともその為に日本国内は株価下落も加速してかさかさになったわけだが。
そして日経平均株価が7千円台にまで売られるように政策を誘導した結果
多くの優良企業の株が超安値で海外勢に買い占められた。

今年は日本買収の総仕上げの段階と言う事かな。
5月以降ほぼまちがいなく日本の優良企業は海外勢の買収攻勢にあるだろう。
そんな事もわからずに小泉・安倍を支持している国民は愚かをとおりこして滑稽でもある。
マスコミの責任も大きいな。

93 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 13:27:15 ID:EK3iWiT9
アメリカは日本からお金を吸い上げるのにあたって
その代償としては紙切れ(国債)で済ませた。

日本は世界からお金を投資してもらう為に
その代償として大事に育ててきた優良企業の株券をダンピング価格で売り払うしかなかった。

この差が日本凋落の始まりであり、それを演出したのが小泉自公政権だと言う事を
決して忘れてはいけない。

それにしてもいまだに小泉につづく安倍を支持している国民がいるなんてなあ。
安倍など憲法改正を叫んで目の前の重大な危機から逃げているだけだもんな。
いくら憲法を改正して富国強兵を叫んでも足元がこれではどうしょうもないのに。

呆れるよ本当に真性バカだ。

94 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 14:54:44 ID:ed6cbCmh
>>92
さんくすです。日本が米国債買って、米国資本は米国債を買わずに
米国企業の経営権をしっかり握ってる、って感じだったかな、たしか。

途上国ならイザ知らず世界屈指の金余り国・日本がなんで、
植民地みたいな目に遭わにゃいかんのか。。真性バカだね。

95 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 21:52:22 ID:VUfIslTf
特定の政治家の名前を出して批判するのであれば、
誰を支持したら良いかということも併記すべきではないか?

96 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 23:01:54 ID:2e/6dhja
>>95 
特定の責任ある立場の政治家を批判するのは仕方が無いだろな。
だってこの政策を推進したのは間違いなく小泉首相(当時)と指南役竹中大臣(当時)であり
それを引き継いだのは安倍首相なんだから。
支持したら良い政治家はこの政策に限っては、それに異を唱えた政治家と言う事になる。
具体的には自分の選挙区の政治家の政策を調べるなり
又は直接メールを送って立場を問いただして決めればいいのでは。

でも今はこの急を要する事態をより多くの人に伝える事が大事だろう。
いまだにこの差し迫る危機を知らない人が殆どなのだから。
このスレはそういう意味で常に上げつづける必要があるな。

97 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 23:16:29 ID:G5Q6Xnpw
>>95はこのこと自体はどう思っているの?
小泉政権下でレールが敷かれて安倍政権がその上をひた走るこの事をさ。

98 :kj:2007/01/04(木) 23:25:04 ID:iafYgCgK
>>95

 特定の政治家の名前を出して批判

 やったやつが批判される。当然のことだろう。
 責任を取って欲しいが、取れもしないんだから
 批判くらい甘んじて受けるべきだと思うぞ。



99 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 23:36:54 ID:o1dAnMDn
>>95
「中国が攻めてくる」と固く信じている、小泉自民の似非改革被害者なのに
自民に愛国を煽られ民主党に対しての敵対心を刷り込まれたB層民。
必然的に自民批判=民主支持の中韓に謙ることを由とする特亜工作員だと決めてかかる
頭の弱い子。民主支持だと言う言葉が利きたくてしょうがない。そしてそれが聞けた暁には
狂喜乱舞して鬼の首を取ったかのように勝ち誇ってガッツポーズをすることが目的。
しかしその根源である売国自民によって虐げられ困窮させられているということにも気づかない低脳。

反自民の書き込みをするとこういうのがいっぱい湧いてくる。まだまだ困った状況の中の一匹。

こういう分析結果が出ました。


100 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 23:39:50 ID:5x+hEx7w
政治家なんて、「比較的マシ」なのをその都度選べばいい。
「この人を支持すれば間違いない」ような政治家はいない。

101 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 23:56:14 ID:UanX6sIN
>>100
その通りだ。


102 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 00:05:15 ID:qFnD9nEU
民主はこの政策に対してどんな立場なの?

まあ民主の中にもいろいろだろうが。


何か大きく関わってそうな経団連は自民とベッタリだよね?

103 :95:2007/01/05(金) 01:28:21 ID:CV6eAgKi
あれ、なんか大人気だな。

>>96
もちろん「この政策に限っては」ということですよね。
他の党がまともなら国民は他に投票しているわけで、
手放しに共産党を支持する人などここにはいませんよね。

>>98
悪政は批判されて然りだと思います。
ただ、政策の批判ではなく支持している人間への批判、
例えば「小泉・安倍を支持している国民はだめだ」という書き込みも見受けられます。
政策が悪ければ批判し、変えさせればいいわけですが、少なくとも俺には他に投票できる政党が分かりません。

104 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 11:15:12 ID:XXydtpoP
そんな事を言っている間に今日も大幅に叩き売られているのが日本株ですね。

現在日経平均は320円も安い殆ど暴落状態。
市場自体には悪い材料は何も無いのに・・・となると政策が問われる事になる。
円安も加速しているし、来る5月までに最悪の状態になるとみて間違い無さそうだな。

95さん、でも少なくとも今の政策をおこなった政党に入れたらいけないよね。
そしてその政権は倒さないといけないよね。
国を売るような政策をしでかした政党に、いつまでも政権を担当させるほど愚かな選択は無いよ。
代替政党が無いから消極的に現政権にやらせるしかないなどと言う事を言っていたら
それこそ議会制民主主義の否定ですから。

105 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 11:17:24 ID:XXydtpoP
私は自民公明以外の政党に政権を変えないといけないと思います。
そしてこの政策を変えるように議員さん達に色んな手段を使い働きかけます。
といってもこのまま行けば日本は滅茶苦茶になりますから
その時は黙っていても今の野党が逆の政策を掲げてくるでしょうけどね。

あなたの言い分を聞いていると、結局自民以外まともな政党が無いんだからと仮定して
そこへゆだねるしかないだろうと結論づけて言っているように聞こえますね。
そしてそういう人たちが支え続けた自公政権が結果的にこの事態を招いたのです。
国民主役なら国民が政党の政策を自分らの思うように変えさせるようにすればいいのです。
つまり国を危うくするような事をした政党を政権から引き摺り下ろしてやり
国民の意思をそうして示し、国政に反映させればいいのです。

私は少なくとも議会制民主主義を守る国民としてそれしかないと考えています。
なにもあんな愚かな政権にこだわる必要などどこにもありませんから。

106 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 11:20:59 ID:XXydtpoP
マネックス証券オリジナルニュースより

米国市場が続伸していることから今日の市場も堅調な動きとなるのではない
かと予想されましたが、前日までの上昇への反動や高値への警戒感に加え、
3連休を控えた週末と言うこともあって、日経平均は反落、17,300円を割り込
んでの推移となっています。外国人の売買動向(市場筋推計、外資系13社ベー
ス)も売り越しと伝えられた事もあり、相場を牽引してきた鉄鋼株などに引き
続き利益確定売りが出ていることも上値を押さえる要因となっています。

 昨日は調子の良かった小型銘柄も全体的に軟調となっています。業種別では
米国原油先物価格が安くなったこと、為替が若干円高に振れたことから紙・パ
ルプ株が高く、米国市場でハイテク株が高かったことなどもあってハイテク銘
柄も高くなっています。昨日に引き続き鉱業・鉄鋼株は利食い売りや見切り売
りに押され軟調となっています。

 米国市場は好調であるのに日本市場が17,300円を割り込んでしまうのは先行
きに不安を感じなくもないのですが、ここで踏ん張れるかどうか、押し目買い
がしっかりと入ってくるかどうかが正念場なのではないかと思われます。

 東証一部
  値上がり銘柄数 731銘柄
  値下がり銘柄数 817銘柄

1月5日前場10時


107 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 21:13:12 ID:vj1+Z1bA


今日の下げは、原油や金の下げがきつかったので、それに投資していた
ヘッジファンドの手仕舞い売りが影響したのだろう。
今晩のニューヨークが楽しみゃ

それよりもユーロが崩れてきたナ。モットモット暴落シロや > ユーロ
そうすれば円安が進むよ。わはは



108 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 21:13:56 ID:tqWAXYkl
よくわかんないけど。

109 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 21:21:10 ID:vj1+Z1bA

証券会社でも、どこでもアナリストってのは、後付け解説ばかりをしている。
ンなことなら、誰でもできる罠。

日経新聞に書いていた滝田洋一の通貨を読むって本を買ってきた。(初版は2004年
滝田なんて所詮は馬鹿者だからな。
案の定、書いていることは出鱈目で当たっていないわ。
滝田の顔もバカ顔しているな。慶応の院を出ているらしいが、大學は何処を卒業しているのや?


110 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 04:14:07 ID:0jOxlqGG
今は現実のやり取りより投機資金のほうが10倍多いから、投機資金の行方で経済が変わるんだよね。

111 :95:2007/01/06(土) 04:32:27 ID:WmME81Hw
>>104
一番の保守政党ですらこの有様ですから、他のどの党に投票したら良いのでしょうか。
悪いものがより悪くなっていくようでは意味がないと思います。

他の党に投票すれば日本が良い方向に向かうということであれば、国民はそうしているのではないでしょうか。

112 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 04:36:21 ID:0jOxlqGG
>>>111

自民党はもう保守政党ではないでしょ。改革改革と言ってるんだし。

113 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 04:53:40 ID:YfCQNZx+
>>111
日本共産党に決まってるじゃないか。

114 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 11:55:58 ID:PB4yl7ma
これを見ると自民党はまるで変わっていない事がよくわかるよ。
日本が外資の脅威に晒されているというのに、頭のなかは利権政治しかないのだからあきれ果てる。

 松浪健四郎日記より
国会が終幕したが、与党議員は走りまわっている。
自治体や関係機関が、予算編成にともなって御礼まわり、私も同行を依頼されて多忙。
関西空港に関する予算は、ほぼ満額。府知事や大阪市長、関経連会長に関空社長が上京され、
自民党3役に挨拶。さらに国土交通省に赴いて大臣ほか幹部に御礼まわり。面倒くさい仕事だが、
予算獲得に汗した実感を得る。与党議員の特権であろうか。

自民党大阪府連所属議員と知事および市長との懇談会も行なわれた。19年度予算は、
比較的自治体に歓迎されるものとなっている関係でか、全員ともにニコニコ顔。
交付金にしても各事業につけられる補助金も満額。財政難に苦しむ首長にとっては、
安倍内閣サマサマであろう。これも好景気のおかげだ。
くわえて、来年は参院選挙、各自治体も与党を応援せねばならないように追い込む予算。
民主党や野党を応援するとなると、しっぺ返しがあると理解せねばならない・・・。

06年12月22日
http://www.kenshirou.com/top.htm

115 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 12:48:09 ID:VcOAzfLf
そもそもこんな外国に日本を売り渡すような政策をなぜ進めるの?
これやって何か日本に利益があるの?

116 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 12:53:50 ID:0jOxlqGG
アメリカがユーロに打ち勝って世界制覇できればアメリカルールで戦って鍛えられる日本にメリットがあります。

ユーロが勝ってアメリカが衰退していけば日本は壊滅的です。世界の流れはユーロにじわじわ流れてます。

117 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 15:23:50 ID:VcOAzfLf
>>116
日本がそんな超長期的展望で政策立案して実行していると言うのか!?

118 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 16:47:46 ID:2k6n56Kk
ユーロも天井を付けたら終わりだよ。アメリカ大帝国バンジャーイ!
最後に勝つのはアメリカ$


119 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 17:15:33 ID:PB4yl7ma
>>115
岡崎久彦みたいな人物が政権の指南役を務めているが
彼らの主張はとにかくアメリカにくっついていないと日本はダメであり、
アメリカに追従していれば日本は安泰というものだからね。
その危険性つまりリスクをどうやって低くするかすらまったく考えていない。
怖いよね、ある種の宗教じみた信奉は。

120 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 17:27:18 ID:2k6n56Kk
強いものにくっついて行くのは ア タ リ マ エ です。
アメリカ大帝国バンザイ!



121 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 17:29:14 ID:2k6n56Kk
それよりも オマイ等さぁ〜
いつまでも買って貰えると思うなよ? > 日本国債

                         わははは


122 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 00:02:47 ID:pynYDHa6

2006/12/26(火)
株式会社「日本」、安く売ります
http://drmccoy.blog39.fc2.com/blog-entry-32.html

2007年01月06日
【必読】三角合併についての論考
http://tech.heteml.jp/2007/01/post_895.html

  

123 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 00:36:19 ID:w9qBQAzO
>>122

>米国企業を三角合併で買収しようと希望する日本企業には、
>自社の財務状態を米国の一般会計原則に従って再計算して開示することが必要となる。
>しかし、同様に日本企業を買収する米国企業には、三角合併の解禁後でさえも、
>自社の財務状態を日本の一般会計原則に従って再計算する義務は生じないことになる。

この部分だけみても、いかに日本がお粗末な体制で法改正を急いだかが分かりますね。

124 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 01:16:53 ID:FO/S16eG
南米がアメリカの裏庭から脱却した現在、日本がアメリカの裏庭になりました。

125 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 02:29:36 ID:H3p6V0+K
で、これによって結局株価は上がる?下がる?どっちと判断する?

126 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 03:48:38 ID:ekI6mAxW
ベネズエラのチャベスとブッシュが喧嘩したら、原油価格が上がるぞ。
原油価格が上がれば、世界的な株価に影響するかモナ。
アメリカはベネズエラの原油にも頼っているからな。



127 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 14:42:12 ID:pTqPU9I5
キャベツ

128 :天ノ川 創:2007/01/07(日) 15:15:01 ID:kF0H4RXV
1

129 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:03:48 ID:yKEOx6X+
日本人がマヌケになってしまったからしょうがない

130 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 13:29:27 ID:iLXtWdpm
【経済】 中国などアジア勢に買われる日本企業、増加
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168310291/

131 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 18:06:06 ID:um1mLFBa
外資が既に50%くらい入ってるところは三角合併によってさらに外資は入ってくるのか?
それとも外資がまだ入り込んでない会社をメインに三角合併で買収してくるわけ?
両方?どちらにせよこの法案通ったら日経爆上げと見ていいよな

132 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 18:16:22 ID:hTZHPyhz
株ころがしバブルがはじけた後、日本民族には何も残りません。
外人経営者に土下座して仕事を貰う日々が待ち受けています。

133 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 21:01:18 ID:mUJSWCtd
>>131
法案は2005年に成立してますよ。 >>22

三角合併の解禁はその後、一年延期されたので今年の5月からになってま。

http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200611250026a.nwc
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200701040006a.nwc
http://allabout.co.jp/career/economyabc/closeup/CU20060908A/index.htm

三角合併 解禁 5月 - Google 検索
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&q=%E4%B8%89%E8%A7%92%E5%90%88%E4%BD%B5%E3%80%80%E8%A7%A3%E7%A6%81%E3%80%805%E6%9C%88&lr=lang_ja


134 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 23:10:10 ID:Cv0lLM33
日本もう終わり
っていうか終われ

135 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 23:29:58 ID:wLXVqtSn
>>133
親切にどうもです。
バカなりにちょっと調べてみたんですが
日本終わったんすね

136 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 23:40:18 ID:54zpReMa
日本のたたき売りかよ 外人が参入しやすいように段取りが必要だわな
在日、ホワイトエグ、大企業優遇、庶民増税 移民、も弱者国民駆除で必要
ってわけか?日本国民のたたき売りが始まったってわけなの?

137 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 01:18:52 ID:6lYr2vCv
【国際】日本企業の買収、アジア勢が躍進…トムソン調査[01/09]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1168322582/


138 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 02:39:50 ID:F0tcLvPQ
日本の技術が!
時間の問題なんだね 終わったもうだめぼ

139 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 06:48:02 ID:pPmjQiwG
:(;゙゚'ω゚'):日本オワタ

140 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 10:16:50 ID:5P2hCLii
戦争に負けた時点で既にアメリカによる支配戦略の始まりだった訳で、少しずつ目に見え初めていると言う事です。
この先日本は、アメリカに支配権を譲るか、中国に経済支配されるかの2択なのです。
以後は、純日本国民とは無関係な大国同士の利権争いに発展します。

141 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 13:59:59 ID:gbtUt8gQ
なんだこのエセ2ちゃんねらによる煽り工作は?

138 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2007/01/10(水) 02:39:50 ID:F0tcLvPQ
日本の技術が!
時間の問題なんだね 終わったもうだめぼ

139 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2007/01/10(水) 06:48:02 ID:pPmjQiwG
:(;゙゚'ω゚'):日本オワタ

あからさまに他人事のような書き込み。
外国人には関係ないことなので来ないようにw

142 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 22:27:07 ID:gB2M0nhO
流石にその理屈は無理があるぞw

143 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 22:44:52 ID:z+Mut3GF
しょうがないよ、株投資もできない国民性なんだから。

144 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 23:01:52 ID:zYxSYlW8
2002年3月22日、ロックフェラー家から国連総会に送られました。
「新世界のためのアジェンダ」と名づけられたその青写真とは次のようなものです。

 ■中東和平の完璧な、手の施しようのない瓦解。
 ■バチカンとエルサレムは、宗教テロリストたちによって破壊される。
 ■すべての宗教は世界的規模で崩壊する。すべての宗教は禁止される。
 ■国連は臨時単一政府を樹立する。
 ■新しい単一世界国家の市民が出現する。アメリカ、イギリス、中国の政府は瓦解し、その
   他の世界も無政府、無秩序状態に陥る。
 ■新しい政府機構は14万4千人のエリート官僚と、600万人プラスアルファの役人が支配
   する。
 ■新世界が創出されるにつれて、大量掃討作戦が開始される。その後、経済システムは復
   活し、インフラストラクチャーは再建される。疾病と病気は消滅し、年をとること自体がなく
   なる。一つの新しい復元された人間の家族が徐々に地球をパラダイスの状態にする。


145 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 23:16:18 ID:NCmNtcLs
株投資が、貯蓄吸い上げシステムだってことに気がつけよ。


146 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 23:31:25 ID:NTK8VNLJ
デイトレなんか正にいいカモだわな

147 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 23:35:54 ID:gB2M0nhO
>>144
14万4000人600万人
聖書そのままなのな


148 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 23:47:17 ID:nU/99Uui
はっきりとこれだけは言えるよ。

ここ10数年間の間、つまりバブル崩壊後の不毛の期間。
資産を海外で運用(ただ現地の銀行に預ける位でも)した人たちは
日本が大蔵省の責任逃れで処理が遅れて金融機関が崩壊状態になった後始末の為の
人為的ゼロ金利時代に海外の銀行で少なくとも金利5%以上の複利で運用でき
しかも、このところの円安ユーロ高などで為替利益も享受できたわけだね。

翻って大多数の真面目な国民は国内の金融機関に預けたままで殆ど資産を増やすことが出来ず
さらに対外的には自身の財産を減らしたことにもなるというわけだね。
そしてゼロ金利で預けた金は湯水のごとく外資がただ同然で借り付け
それで日本の優良企業の株を買い捲ったというわけだ。

149 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 23:53:07 ID:M0gbfU6v
買収するには、株主の過半数の賛成が必要で、手間がかかるからこの制度を使うことはまずないだろう。的なことがエコノミストだかなんかに書いてあったが。
続けて、そうなると外国投資家の熱が冷めるだろう。とも書いてあったな。

150 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 23:54:21 ID:nU/99Uui
つまり日本国民は自民党の愚かなリーダーに盲信した為にとんでもない愚かなことをしでかしてしまったんだね。
一生懸命過労死するくらい働いて溜め込んだ資産を
よりによって自分達の築いた優良企業買収の資金として外資に提供したわけだ。
そしてもうすぐその総仕上げがそこまで迫っている。

しかし、殆どの日本国民はこの密かに進む売国の作業を知らないでいる。
だからこそ御手洗や安倍にやりたいようにさせているんだろうな。
知らないからこそみんなのほほんとしていられるんだよ。
マスコミの責任は大きいね。

せめて今私達が出来る事はこの密かに進む恐るべき陰謀を少しでも多くの国民に知らせる事なのだが
日頃政治や社会や経済に関心を持たないことを美徳と植え込まれてきた国民には
いくら説明しても理解してもらえないどころか、下手をすると胡散臭く見られてしまう。
情けないやら腹立たしいやら、たまに話が理解して貰えると思ったら外人だったりして
どうしたらいいんだよ!本当に。

151 :149:2007/01/10(水) 23:58:44 ID:M0gbfU6v
普通は株主総会で3分の2以上の賛成で良かったのが、株主全員に問わないといけないらしいが、そんなことどうやるの?デイトレーダーみたいな人とかはどうなるん?

152 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 00:03:47 ID:Sz9bnt3m
狂人が刃物を振り回しても、
その犠牲になる者の数は、たかが知れている。
(たとえ、ひと一人の命は地球より重いといっても)

しかし、経済的なテロや、経済的な侵略戦争の中で、
自らトロイの木馬となって、
利己的な行動をとった同じ日本人の行動の結果の、
現在、そして未来の惨状は・・・。

経済犯罪こそ、重く、重く、重く裁くべき。


たとえ、司法が裁かずとも、
誰が売国奴であるのか。

そして、多くの国民を不幸に導いたかを、
心に刻み、子孫に伝える事が重要だと思う。




153 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 00:14:40 ID:3ebmJT6k
>>149
すでに外資系ファンドが過半数を押さえている企業や
もう少しで押さえられるような企業が日本には多いからねえ。
そういう場合は幾つかのファンドを説得するだけで買収は容易に出来るはずだよ。
ただ問題は拙速に解禁に走った為に税制面でかなり問題があるということ。
しかしいずれにしても5月からは解禁されるのだから待った無しと言う事になるね。

尚株主の合意を得る為の決議は特殊決議が求められる(任意)ようになるべきとされているが
参考までに特殊決議について触れておきます。
特殊決議(会社法309条3項)とは定足数に制限はなく、「議決権を行使可能な株主」の過半数
(議決権の過半数ではない)と「議決権を行使可能な株主」の議決権の3分の2以上の条件を
表決数に設ける決議。

だから日本の技術が喉から手が出るくらい欲しい外国企業がある限り
外資系ファンドの動きでその日本企業の命運が左右されると言っても過言ではないのだとさ。
日本市場に関わる証券会社のM&A部門は今水面下で盛んに動いているよ。
5月以降にならないと表面化はしてこないだろうけどね。
それまでは深く静かに進んでいくわけだね

154 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 00:21:17 ID:IQDBEkyG
権利売国奴と、
経済売国奴。
どちらを選んでも日本は終わり。

155 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 09:13:20 ID:QARin6RK
じゃあどこにすればいいのかしら?

156 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 12:53:45 ID:drLzJP2Y
>>147
しつもん
600万人って聖書のどこに書いてあるの?

157 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 01:51:51 ID:NjAR7Ck1
郵政選挙前の映像だが、この人は一生懸命訴えていたな。かなり言いたいこと言ってる。
小泉は売国政権だとはっきり言っていた。この頃はどのマスコミも大本営発表で
郵政反対派は利権絡みの後ろめたい人物だと勝手に烙印を押され法案そのものの
内容についてまともに論議されることは無かった。2ちゃんでもどこもかしこも小泉マンセー。
今思えば本当に工作員というものがいるのかもしれないなと思い返してしまう。
西尾も郵政法案のみについて話しているが、この後に続く会社法、派遣法、WEなど
の一連の似非小泉改革が繋がっていて一貫して米に日本を売り渡す売国の構図であること
の本当の怖さまで気づいていたかは詳らかにしないが、とにかく真剣に訴えている姿が
印象的であり、今となっては悲しくもある。


このメディア媒体はチャンネル桜であり、つくる会等とともに統一協会系メディアということがばれた
現在では氏は両方ともまた再度登場することは無いだろう。反共という名目で保守系メディアに
入り込み結局は教義的にも米を支援することが目的の統一協会。小泉以降の売国政策で
完全に日本人の敵となってしまった現在では統一はただの朝鮮邪教というだけのいらない存在だ。

とにもかくにも真っ当な意見、異論を真剣に唱え続ける氏の言い分を聞き返して、小泉以降の
売国政策の間違いを再認識して欲しい。

報道特番
西尾幹二が郵政改革を斬る!!
http://www.ch-sakura.jp/streamfiles/streaming.html?id=178
(56分45秒)


158 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 09:30:31 ID:+sxMHSVj
あらゆる場所で解釈が違うな全ての事に。
一般人には何が正しいのかわからんよ(´・ω・`)

159 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 09:35:19 ID:GwFE5ZO9
ホリエモンつぶしそのものが、
IMFと組んでいる、検察、
特捜、大鶴の日本ファンド
つぶしだったんだよ。
これでもう、日本すべて
おわった。

160 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 09:37:24 ID:aybrfwTc
売国より買国がいい。
俺は買国奴w
北方四島をロシアから買国土w

161 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 14:25:16 ID:S5GGqt8H
ロシアは、ソビエト放棄後、アメリカに借金で
頭あがらず、ルーマニアやイラクなど、友好国
を見捨ててしまうしかなかったわけだが、
ここに来て、自国の石油産出で、どうやら、
借金も返せそう。最新鋭強力武器も開発中だとよ。
すこしばかり、アメリカにものいうようになり、
アラブに援助するかもしれんなあ。
アメリカは今、少しやりすぎだからな。
ロシアが力を回復すべきだろうよ。

162 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 14:32:01 ID:S5GGqt8H
しかし、ほりえもんも気の毒だね。
日本の古い司法のせいとねたみと
いじめで、懲役4年、追徴金10
億の予想だ。それに民事損害賠償が
約、648億円でてるから、
その2割が賠償額としたら、ほりえもんは
一文なしになるね。このにほんという
村社会は、「つらいつらいめをしてやっと
地位や名誉をえられる」と言う通説あり。
株とかで楽して、大儲けするやつは、
懲役になるのさ。千葉の小手川ももうじき
逮捕確実だろう。


163 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 14:43:42 ID:t/UFpTQ1
    ______
      /  \    /\   小泉さんは構造改革で新しい道のりを
    /  し (>)  (<)\  指し示したんだよ・・・。
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 構造改革は20年前のカルト理論
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   構造改革はアメリカで流行したカビ臭いカルト理論
.   構造改革を採用した国は貧乏化へ一直線
.   アメリカは自国内政ではアンチ構造改革、保護関税、積極財政主義
.   アメリカは他国に構造改革を強制し、グローバル企業の他国資産収奪を支援
.   構造改革は、グローバル企業による他国民収奪の道具として機能


164 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 08:10:13 ID:Xc0eIGq5
世界の潮流としては、古く悪習は
改革して、よいようにしていくこ
とが人間、幸福生活のために絶対
必要として、政府も熱心だが、
日本はあくまでも『旧来の秩序維持」
が絶対条件、いくら理不尽であろうと
わが日本では、生きていけるにふさわしい
普通の生活をめざせば、必ず、「旧来の秩序」
にぶつかる。そして、『秩序」を変更しようと
するものはどうであれ、{反徒}{国賊」
として成敗せれる。ほりえもんのような若者は
欧米や先進国、発展途上国まで、{普通のあつかい」
になっているが、わが日本では{絶対権力を犯す国賊、
反徒」となってる。ほりえもんが知能低劣の日本人大衆
に理解、支援されるのは、あと三十年の時を有する。
誠に持って日本の現状はひどく残念だ。
自ら貧乏を選ぶ国民は日本人だけだ。他の国はみな、
幸福になりたいため、戦うべき時は戦うのだ。
日本人のように{冤罪」などにも服していない。

165 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 10:49:31 ID:IaBqqpca
WBSで外人さんが、三角合併は事実上不可能にするよう経団連は考えているとかいってたけど、どうなんよ?


166 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 15:23:22 ID:DdvIt/Pp
143さま、日本はまだね、株式投資を{悪」
と考えている大衆が多く、間違っても
株をしてもうけたなんて、いおうものなら
{警察に通報」しかねない。もしくは
近所で「あいつはなまくら。株でもうけた
なまくらもん。そのうち、大損しよる」
とね、いじめまくられる。
こんな国民性なのに、ライブショックが
輪をかけて、{株で利益だしたら、逮捕」
されるというような偏見をもつものまで出
る始末。こんな江戸時代の貧乏根性では餓死
もやむをえんよ。

167 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 16:18:03 ID:KTNoEQuu
>>166
いや、それは違う。株は多かれ少なかれ騙し合いの世界だ。
だから日本だけでなく欧州でも嫌われる
米国が特殊なんだよ。米国が証券市場大好きな国民なんだ
ただ、代わりに、米国の場合は、囮、盗聴なんでもあり
悪は絶対許さない。証券市場を破綻させようとする者には
容赦なく正義の鉄槌を下す。


「100円の物を1000円で売ってもうけまーす!」
(株価世界一を目指すと言ってた件ね)「合法だから善いんでーす!」

大体、こんなのバブル作ると言ってるも同義でしょ。
ハッキリ言って乗せられる国民も悪い。国民もパーだ。
仕方ないから検察が動きましたとさ

168 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 01:29:29 ID:Vg41Vte0
>>165
そりゃ日本の企業にとっていいことなんかないから反対してもおかしくないだろうね

169 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 13:08:31 ID:pPjuqNc2
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/41506/diary.html

突如ゴールドマン・サックス証券が5.32%の大株主になってるのだ。
1月12日受け付けということは、この大量保有の報告義務が発生したのは
昨年の12月30日以後ということになる。これはいったいどういうことなのか。
不二家の首脳陣はこの不祥事のことを11月中にはすでに知っていて、
対策というかもみ消しの方法について協議していたそうである。
その情報をなんらかの形でゴールドマン・サックスは手に入れて、そして
「確実に値下がりする株」として「空売り目的」での大量保有をしてきたのではないだろうか。
そうでなければあまりにもタイミングが良すぎるのだ。
もちろんオレがなんらかの証拠を握ってるわけでもない。
単なる憶測でしかないことをここで申し上げておきたい。ただ、あまりにも
タイミングがよすぎるということがオレには疑問なのだ。

江草 乗の言いたい放題より引用

170 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 13:09:28 ID:pPjuqNc2
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/41506/diary.html

なんらかの会社の内部情報を知って値上がり確実な株を買うことが
インサイダー取引として問題視され、村上世彰やホリエモンが逮捕されるのならば、
事件性が高い値下がり確実な株をこうやってあらかじめ借り株してきて
市場で売却する行為も同様にインサイダー取引ではないのか。
オレはどうも腑に落ちないのである。これが投資目的で、つまり値上がりするだろうからと
ゴールドマン・サックス証券が現物株を保有し、この後の暴落で大損をするのなら
ただの間抜けということで笑えばいい。しかし、社員の平均ボーナスが7800万円という
超リッチ企業がそんな損をする取引をやるだろうか。

江草 乗の言いたい放題より引用

171 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 13:16:37 ID:pPjuqNc2
おれは江川氏のサイトから大事なところを引用させていただいたが

このゴールドマン・サックスの手口こそが日本買いたたきのやり方の基本なんだよ。
この場合は値段を下げて売りを仕掛けて儲けるのだが
この手口で株価を下げておいてから、たっぷり仕込んでおいて日本企業が欲しい外国資本に売り渡す。
日本人は株嫌い、経済無知、政治に無関心でもそれが当たり前と言う社会で生きてきているから
彼らの弱肉強食のやり方がわからないし、その恐ろしさが理解できていない。
国際社会で独立独歩で生きていく為には国民全てが最低限の賢さが無ければいけないのだが
そこで癌なのが霞ヶ関の中央官僚達で彼らが国民を無知のままにしておけば我が身安泰とばかりに
大事な情報を隠蔽しそれに政治やマスコミが協力する。
早く国家とその政治と報道機関を国民の手に取り戻さないと外国勢のやりたい放題にされつづけるだろうな。

172 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 18:41:57 ID:cUazT+Qz
>>169
>>170
GSマジでムカつくな
捜査しろ

173 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 18:43:09 ID:j20El5gp
>>172
検察が動くわきゃない

174 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 13:09:28 ID:yqxl2oFl
ども。経済ヲンチです。かなりヤヴァなようですね。
いまや有限会社も設立できなくなってたとは知りませんでした
小泉竹中は売国奴ですね。

この流れを遅らせるとか
施行後に停止するとかいうことはできないのですか?
そちらで考えたほうがよくないすか?

175 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 23:09:28 ID:RubbCQgw
>>174
有限会社は設立できないが、
株式会社の基本形態が旧有限会社になってるから
その点は大丈夫。

176 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 23:17:13 ID:0cJtcztK
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200701040006a.nwc
「数年前からこのテーマで提言できたはずなのに、(三角合併解禁を控え)なぜ急に動きだしたのか不思議だ」


瀬戸際にならないと気付かないんです。
そういう国民性なんです。

177 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 04:26:33 ID:1zNy0CYd
B層の人へ

今から思うと、靖国問題も郵政法案が通ったらいつの間にか音沙汰なくなってしまったな。
中国の反日路線は今に始まったことではないのに、小泉が靖国に行って、型通り中国の
スポークスマンが靖国反対と通常業務の中とも言えるそのような発言を日本の保守系メディア
も含め、どこの局も靖国問題のオンパレード。そして中韓に毅然と靖国参拝する小泉首相の
態度を持ち上げ、それに多くのB層が乗っかり支持率大幅アップ。ハッキリ言ってこれらは
電通マスコミ、自民公明の売国タッグの自作自演だった訳だな。そして郵政法案の中身などは
一切論議されることも無く、反対するものは抵抗勢力といつものワンフレーズポリティクスと、
マスコミはマスコミで反対議員は利権、族議員なのだとか根拠のない中傷に終始したことも
大いに解せないことのひとつだ。
まあ、おまいらは騙されて騙されて、騙され倒されたな。w もうここまで売国の限りを尽くしている
自民公明の与党のペテンに気づいてないバカは極少数だと思いたいが、はっきり言って日本は
死亡宣告受けてるも同然だ、ほんとにおまえら大変なことしてくれたよな。日本の先祖子孫に
顔向けできないと思うよマジな話。

最近の安倍バッシングで参院選に向け新たにまた麻生とかなんとか期待持たせる首相候補とか
担ぎ出されて、いつの間にかまた自民支持になってしまうんだろうな。同時にまたマスコミの洗脳
にまんまと嵌ってさあ。目に見えるようだよB層の行動が。

しかもどうして創価学会・統一協会という朝鮮宗教まみれのキムチ政党を一生懸命支持するのか
不思議でならない。特亜嫌いなのにそこはテレビで言わないから知識も無いし興味も無いというだけの
頭の悪さ。これこそ自民のターゲットB層様々だということだな。笑わせる。・・・といいたいところだが
もう日本は終了だから笑ってられないんだけどな。
この期に及んで自民支持とか言い出すキチガイは創価統一の工作員だから。
この2ちゃんにいっぱいいる売国工作員だ。特亜の工作員なんていないよ、チョンは自民支持の
工作員だ、今も昔も。公に存在する統一協会系保守メディアも自民マンセー、特亜の脅威を煽る
パターンだよ。そろそろ日本人として頭使って判断できるようにしろよ。

178 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 13:29:50 ID:DQuamtP1
>>170-173

>>122の下のブログより。

不二家−ゴールドマン・サックスの件
http://tech.heteml.jp/2007/01/post_899.html
  




179 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 19:39:00 ID:eTqsFoYW
>>177
意外に冷静だな。

俺がそこまで思い悩んだとすればガソリン40gもって突撃するよ。

180 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:57:47 ID:Auc2n57k
>>177
大体において同意する。

そしてすべての司令塔は日本ではなくてアメリカにあるのだろうな。
特にブッシュ政権のイラク政策に日本は物心両面で協力をしたよね。
その為には小泉政権をイラク戦の趨勢が決まるまでは存続させなければならなかった。
そして陸上自衛隊撤収により小泉も役割を終えて退陣した。
うまく出来ていると思うよ。

181 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 01:06:39 ID:DmGTlXYr
有限会社の廃止か・・・
役人の都合でいい加減な紆余曲折の犠牲者だな。

会社の信用度が足りない>最低資本金を上げましょう
最低資本金を上げたら起業が減ってしまった>最低資本金を1円にしましょう
最低資本金を下げすぎて有限会社の意味が無くなった>じゃ有限会社なくせばいいんじゃね。

あほか。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)