2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制廃止30

1 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:44:57 ID:RgOskH9H
天皇制を廃止しましょう。

前スレその1
29 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164701834/
29 part2 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164549374/
28 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163155090/-100
27 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1162084456/
26 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161264830/
25 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1159972462/
24 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158476620/
23 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157538204/
22 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155509124/
21 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153576705/
20 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151621798/
19 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1150546862/
18 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1149855191/
17 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148900792/
16 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147563063/


2 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:45:41 ID:RgOskH9H
15 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146145076/
14 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144681426/
13 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144074183/
12 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143591660/
11 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1142518766/
10 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140984744/
9 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1139218440/
8 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133938324/
7 part 2 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1131785180/
7 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1131711525/
6 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130103743/
5 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1128673445/
4 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1118685428/
3 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1114162969/
2 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1109683823/
1 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1063523516/


3 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:45:44 ID:HVXHoDoS
お前の国籍を明かせ

4 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:48:23 ID:RgOskH9H
れっきとした日本生まれの日本人です。高学歴高収入で、現在年収は2000万円くらいかな。自民党に
弄ばれるB層は立ち入り禁止です。

5 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:49:43 ID:A1L6U/4y
天皇制廃止を叫びながら
安倍を賛美する、朝鮮利権族
お前らに「愛国」を語る資格なし

6 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:51:59 ID:RgOskH9H
>>5 何を言っているのですか。狂いましたか。

7 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:53:28 ID:HVXHoDoS
日本生まれの日本人
↑でも新平民なんだな〜
高学歴
↑どこだかはいえないんだな〜
現在年収は2000万円くらいかな
↑貨幣単位を間違えちゃったんだな〜
(てかなんとでもいえるんだな〜)

8 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:54:11 ID:RgOskH9H
B層はなんとでもいいなさい。

それでは天皇制廃止の議論をよろしく。

9 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 00:58:29 ID:HVXHoDoS
一応高校の時に小遣い月4万なんだが・・・。
B層なのかな〜
まぁ君の正体はわかっているよ。


10 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 01:05:56 ID:T1c5+UDE
やはり、立ったな糞スレ。

11 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 01:06:01 ID:nYjolS8t
kudarannbatounosiaihayamenasai

12 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 01:09:43 ID:HVXHoDoS
↑手塚先生に感化されてますか?

13 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 01:43:32 ID:lt5Uddjz
天皇制は廃止されます

14 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/19(火) 02:01:21 ID:h8BMFYdj
★天皇制を議論するときには出自を明らかにする事が必要
★もしくは出自が不明なカキコミは「そこ」を攻める必要がある。 

>お前は、いつも関係ない朝鮮半島と結びつけるが

関係アリアリですけど。
とくに天皇制に反対している「民団」「朝鮮総連」は母国政府から支援を受けている。
「天皇制に反対する組織」を支援しているのが韓国、北朝鮮なんだよ。
そんなことも知らないで議論してはならない。

天皇制議論に加わられるのは当たり前に日本人だけ。
このスレッドに馬鹿在日か加わっていることは認められるだろう?さすがに。(笑)
まず天皇制を議論する人間は最低限、下に納得しなければ議論は出来ない。

1 在日韓国人・在日朝鮮人はテロリストおよびその支援者
2 在日韓国人・在日朝鮮人は日本人虐殺に賛同している。
ここで言う在日とは「韓国籍・北朝鮮籍の在日」および「民団・朝鮮総連」に関わる人間だ。
3 在日韓国人も在日朝鮮人も同じテロリスト支援者→テロリスト団体の朝鮮総連と一時期とはいえ和解した民団。テロリストを支援する民団。

繰り返すが天皇制に反対する集団を国家あげて支援しているのが韓国・北朝鮮だ。
4 国体護持を考えるとき、核開発反日国家の思惑は当然考える必要がある。
  

答えられないとは人間は天皇について語る資格はない。

無断引用歓迎。


15 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 06:32:05 ID:vpRDThI9
天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い
女系でも第三者でも貴方方でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も存在するし、逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。記紀に載ってない古代スメラミコトも存在すると言われてる。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明治以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかどうかだから現在とは違い、やはり家憲的な定義で天皇を規定とは違う、それの下に入るかの問題。
江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。 それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。
バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。
ハプスプルグロートリンゲン家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。
時の政権による体制や書類名義を支持してる訳でも無いし、
私は制度廃止に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をするだけです。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)


16 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 06:59:34 ID:vpRDThI9
イギリスが王国じゃ無くなったら魅力が半減。
アメリカくらいだね。共和制でうまくいってるの。

でもアメリカは戦争を常にしまくり、経済政治で陰謀しまくり
世界一の経済・軍事大国だからかそうまくいってるのように見えるだけ。
もし世界一じゃ無くなったらかなり危険な国に成るね。不況下での犯罪率の異常さを超える自体が必ず遠い未来に来る。
フランスなんて王国時代の遺産で食べてる。


17 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 08:25:29 ID:lr0HzjXN

馬(○´ー`○)鹿 < >>946
             だからさー、俺の「お前ら(反天皇派)隠してるだろ」に
             お前が「隠してない」とレスした時点でモロ反天皇派だろが。

             で、支持政党が天皇制支持の国民新党?
             反天皇政党共産党、日教組部落解放民主党があるにも関わらずだ。

             「2ch」の「政治板」の「反天皇スレ」で「現状維持派」に「レッテル貼り」
             をして喜んでる奴が、天皇制支持の「国民新党」に1票入れたと主張。

             @俺の公務員書き込みにファビョった公務員が、本来の支持政党(反天皇)
              共産党・日教組部落を隠し、あたかも普通の民間人も「反天皇である」という
              工作をするために「国民新党」という中途半端な政党を書き込んだ。

             A普段2ch他で反天皇活動しているのに、選挙時には馬鹿だから天皇制支持
              政党に投票してしまう。

             B池田大臭先生のお札はありがたい。

             まあいずれにせよ薄汚いな。



18 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 08:34:32 ID:OF/8kWbL
>>13
廃止することも可能ですが、存続させることも可能です。

天皇制廃止を掲げる政治家や政党は現在はほとんど見当たりません。

どうやって廃止するのですか?

19 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/19(火) 08:58:06 ID:sTy+H+Lt
バチカン化すればいいじゃん。


20 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 09:01:09 ID:OF/8kWbL
現状維持で十分。

21 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 09:06:50 ID:vpRDThI9
>>18
強化・増強する事もできる。


22 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/19(火) 09:07:00 ID:sTy+H+Lt
現状じゃ充分じゃないからこの手のスレが立つんじゃん。
男系維持や後継者の安定化はまだ解決したワケじゃないし。


23 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 09:26:55 ID:OF/8kWbL
後継者問題?泥縄で皇室典範を改正して解決する。

問題と言えば憲法の「皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。」

世襲の規定を原則世襲として弾力的運用を可能にすれば済む。


24 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 09:31:30 ID:lt5Uddjz
天皇制は廃止されますた

25 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 10:47:29 ID:TYKiRQ9/
            日 本 の 神 話 (創世記)
宇宙浮遊がおさまり、凝固してきたものの、生命物体の形が定まらず名付けも出来ない。
そこに、天と地が分かれ天上界の高天原に最高神アメノミナカヌシ「天之御中主神」、
天上界の創造神タカミムスヒノカミ「高御産巣日神」、地上界の創造神カムムスヒノカミ
「神産巣日神」、でした。三神は何れも無性の単独神で見える体を持ちませんでした。

次に生物の命を吹き込むウマシアシカビヒコジ「宇摩志阿斯詞備比古遅神」、とアメノト
コタチノカミ「天之常立神」です。此の二柱の神も無性神で見える体を持ちませんでした。

−−−この後に多数の男女神が登場しますが省略し。有名な男女神から始めます−−−

次に、国土を豊かにし、人間の姿を整えて、繁栄と増殖を促す男神女神(名前省略)次に
男女が互いに求愛する名の男神イザナキ「伊耶那岐神」と女神イザナミ「伊耶那美神」
が現れた。
天上の神々が衆議し世論に基づいて決定し、国産み神、神産み神イザナキ「伊耶那岐神」
と女神イザナミ「伊耶那美神」の男女二神に、この浮遊する国土を固定し整備せよと
言う命令が下った。

二神は、聖なる柱を回って求愛し性の交りをしてから天の浮き橋でほこにより海をかき
混ぜ持ち上げたときしたたり落ちた滴が凝固して生まれたのが日本列島で御座います。

次に女神で太陽神アマテラス「天照大御神」を産み天上界(高天原)を治めさせた。
男神で月神ツクヨミ「月読命」には夜の国を治めさせた。
男神スサノオ「須佐之男神」には海を治めよと命じたがこれに逆らい母イザナミの居る
黄泉に行きたいと泣き叫き乱暴狼藉をはたらいたので八百余万の神々が衆議し天神の
身分を剥奪し追放したのでございます。

26 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 10:50:01 ID:TYKiRQ9/
             日 本 の 神 話(天孫降臨)
むかしむかし国産みの神であり、神産みの神がありました。
その名を、男神「伊弉諾尊」と、女神「伊邪那美命」の夫婦神がありました。
いまだ混沌状態の国土を、伊弉諾(いざなき)・伊邪那美命(いざなみ)夫婦神が
天の浮き橋の上から矛(ほこ)でかきまわして引き上げた時に、その矛先から滴り
落ちた潮が凝固してできたというのが日本列島でございます。

お二人は娘天照大御神を太陽神として高天原の主神として統治させました。
弟「月読尊」には夜を治めさせましたとさ。
スサノオ「素戔嗚尊」には海を治めめよと命じたが母の国黄泉に行きたいと言った。

天照大御神は、天皇の始祖神で有りますと共に日本国民の祖先神でも有ります。
天照大御神は、現在伊勢神宮に奉られています。日本の総氏神で有ります。
日本国民の神棚にも天照大御神が奉られています。
国旗日の丸の赤は、太陽神であり女神である天照大御神なのであります。

スサノオ「素戔嗚尊」海神は、命令を無視し母の居る黄泉に行きたいと言い高天原で
乱暴狼藉を行ったので八百余万の神々が衆議により高天原を追放されましたとさ。
天照大御神の息子「天忍穂耳尊」は、「邇邇芸命」もうけたので、
天照大神は、天孫の邇邇芸命に美しく豊かな日本国を統治するように命じたとさ。
これが有名な「天壌無窮の神勅」です。
天照大御神は天孫降臨の時に、ニニギノミコトに美しき日本は天照大御神の子孫等が
住まい、天照大御神の子孫が天皇に成って治めるべき国ですよ。
さあ、行きなさい。美しき日本は、天地と共に永遠に繁栄発展致しますよ。と諭しました。
これが、有名な万世一系であり、天壌無窮の詔勅を基としてます。
万世一系=日本は天照大御神の子孫が天皇と成り治め天地と共に永遠に栄える事です。

27 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 10:51:17 ID:TYKiRQ9/
世界の立憲君主制国家の国民一人当たり総所得並びに君主【元首】
国家の基本は、民主主義・基本的人権尊重・自由平等を原則とするも
例外として、君主【元首】を世襲制でご足労をお願いしている。

立憲君主制国家      一人所得      君主【元首】
ルクセンブルク大公国   57,500ドル   アンリ大公(2000年)
ノルウェー王国        54,598ドル   ハラルド5世国王(1991年)
デンマーク王国       45,031ドル   マルグレーテ2世女王(1972年)
スウェーデン王国      38,500ドル   カール16世グスタフ国王(1973年)
日本              36,575ドル   明仁天皇陛下(1989年)
英王国            36,429ドル   エリザベス二世女王(1952年)
オランダ王国        31,700ドル    ベアトリックス女王
カ ナ ダ          31,209ドル    エリザベス二世女王(英国女王)
ベルギー王国        30,900ドル   アルベール2世国王(1993年)
オーストラリア       30,445ドル    エリザベス二世女王(英国女王)
スペイン 王国       21,530ドル   ホァン・カルロス一世国王(1975年)

世界の立憲君主制国家の一人当たり国民所得は、共和制国家の国民所得より高い位置に
あり、国家は安定して繁栄発展を継続している。

28 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 10:54:11 ID:TYKiRQ9/
       日本国民が主権者として統治する国家組織

┌――――――――― 日本国民 (国会に憲法・法律を作らせ法で国家統治する「法治国家は民主主義の基本」)――
|                 ↑上は国家主権者の国民
|                 |
|                 |日本国民の総代表として総理大臣及び最高裁長官を任命し国会を召集・解散・選挙施行する。
|                 ↓
|               天   皇 (日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であり日本国民全体と同じ主権者総代の国家元首)
|    ┌――――――――┼――――――――――┐
|    |召集         |               |
|    |解散         |任命            |任命
|    ↓選挙         ↓               ↓
|         指名             指名            違憲立法
|   国会 ←――→ 内閣総理大臣 ←――→ 最高裁所長 ←―――→ 国会 ←左は大臣等々=国民の重要な家臣
|         解散             審判             弾劾
|    ↑            ↑               ↑
| 選挙|立法支援    選挙|行政支援      審査|司法支援
|    ↓            ↓               ↓

|公務員は、立法・行政・司法の分野で大臣等の手足、ロボットになり国民に奉仕させる。
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
主権者日本国民=国民総代を努める天皇が、国会を召集し衆議院を解散し総選挙の施行を公示する。
行政権の長たる内閣総理大臣及びその他の大臣を任命する。
最高裁判所の長を任命して、時の政権に、歴史上の政権の正当性、政権の継続性、政権への権威を与え安定した
政治統治を促し国家の発展繁栄を促進する。

29 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 10:56:15 ID:fL7iyPqD
本スレはこちら

天皇制廃止 30
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1166489394/

(・∀・)アソーウータローウー

30 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/19(火) 10:59:43 ID:sTy+H+Lt
>世襲の規定を原則世襲として弾力的運用を可能にすれば済む。
それ程単純じゃねえから有識者会議のときでも賛否の意見が出たんじゃん。


31 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 12:49:25 ID:zz9KTtSv
皇室;f     ヽ
  i:         i
  |         |
  |        |  ///;ト,
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l; >>天皇のウンコが食べられますように
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! | >>天皇のウンコが食べられますように
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / クリスマスニタベタイ

32 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 13:55:52 ID:TYKiRQ9/
          新日本建設に関する詔書 その1
 ここに新年を迎える。顧みると、明治天皇は明治の初め国是として五箇条の御誓文を
お示しになられた。それによると、

1、広く衆議をし、多くの事を世論に従い決めなければならない
2、上下心を一つにして、盛んに国の問題に対処しなければならない
3、官・民共に、それぞれ志を遂げられ、生きる事が幸せである事が必要である
4、旧来からの悪しき習慣を打ち破り、普遍の正しい道に基づいていかなければならない
5、知識を世界に求め、大いに国の基盤となる力を高めなければならない

 お考えは公明正大であり、何も付け加える事はない。
 わたしはここに誓いを新たにして国の運命を開いていきたい。
 当然このご趣旨に則り、古くからの悪しき習慣を捨て、民意を自由に伸ばし、官民を
挙げて平和主義に徹し、教養を豊かにして文化を築き、そうして国民生活の向上を図り、
新日本を建設しなければならない。

 大小の都市の被った戦禍、罹災者の苦しみ、産業の停滞、食糧の不足、失業者増加の
趨勢などは実に心を痛める事である。
 とは言えど、我が国民が現在の試練に直面し、かつ徹頭徹尾平和のうちに発展しよう
という決意固く、その結束をよく全うすれば、ただ我が国だけでなく全人類のために、
輝かしき未来が展開されることを信じている。

 そもそも家を愛する心と国を愛する心は、我が国では特に熱心だったようだ、今こそ
この心をさらに広げ、人類愛の完成に向け、献身的な努力をすべき時である。

33 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 13:56:47 ID:TYKiRQ9/
          新日本建設に関する詔書 その2
 思うに長きにわたった戦争が敗北に終わった結果、我が国民はややもすれば思うよう
にいかず焦り、失意の淵に沈んでしまいそうな流れがある。
 過激な風潮が段々と強まり、道義の感情はとても衰えて、そのせいで思想に混乱の兆
しがあるのはとても心配な事である。

 しかしながら私はあなたたち国民と共にいて、常に利害を同じくし喜びも悲しみも共
に持ちたいと願う。
 私とあなたたち国民との間の絆は、いつもお互いの信頼と敬愛によって結ばれ、単な
る神話と伝説とによって生まれたものではない。
 天皇は現人神、日本国民は他より優れた民族で、ひいては世界の支配者たるべく運命
づけられたという架空の概念に基くものではない。

 私が任命した政府は国民の試練と苦難とを緩和するため、あらゆる施策と運営に万全
の方法を考え実行しなければならない。同時に私は我が国民が難問の前に立ち上がり、
当面の苦しみを克服するために、また産業と学芸の振興のために前進することを願う。
我が国民がその市民生活において団結し、寄り合い助け合い、寛容に許し合う気風が盛
んになれば、我が至高の伝統に恥じない真価を発揮することになるだろう。
 そのようなことは実に我が国民が人類の福祉と向上のために、絶大な貢献を為す元
になることは疑いようがない。

 1年の計は年頭にあり、私は私が信頼する国民が私とその心を一つにして、自ら奮い
たち、自ら力づけ、そうしてこの大きな事業を完成させる事を心から願う。

日本国天皇 裕仁
昭和21年1月1日

34 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 13:58:13 ID:TYKiRQ9/
世界国民1人総所得の多い順位ベスト20位まで
人口2千万人以上の国を対象にする。【ミニ国家を除く】
NO 国   名   所得$ドル   百万人   地域
1 アメリカ合衆国  37,622    297     北米
2 日本         36,575    127    アジア
3 イギリス       36,429     60    ヨーロッパ
4 ドイツ        32,695     82   ヨーロッパ
5 カナダ        31,209     32    北米
6 オーストラリア   30,445     20     大洋州
7 フランス       29,554     62    ヨーロッパ
8 イタリア       27,699     58    ヨーロッパ
9 スペイン       21,210     40    ヨーロッパ
10 大韓民国     15,676     48     アジア
11 台湾         14,162     22    アジア
12 サウジアラビア  13,200     25     中東
13 メキシコ       7,459    104    中南米
14 ポーランド      5,399     38    ヨーロッパ
15 ロシア        5,332    143    ヨーロッパ
16 マレーシア     5,017     23    アジア
17 トルコ        4,172     68    中東
18 ベネズエラ     4,020     25    中南米
19 アルゼンチン    3,720     39    中南米
20 南アフリカ      3,507     42   アフリカ

日本は栄えていますね。

35 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 13:58:59 ID:TYKiRQ9/
アジアの「国民1人当り総所得」人口1千万人以上の国を対象
国名総生産__  1人$ 戦前宗主国
1.日本___  36,575  大日本帝国は、台湾・朝鮮の高等教育と近代化に尽力
2.韓国___  14,676  大日本帝国は、国民とし近代化国民皆高等教育した
3.台湾___  14,162  大日本帝国は、国民とし近代化国民皆高等教育した
4.マレーシア    5,017  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
5.中国___   1,700  列強国が勝手に軍隊を駐屯させ統治する植民地でした
6.フィリピン     1,232  アメリカは植民地奴隷搾取支配した
7.インドネシア    1,165  オランダは植民地奴隷搾取支配した
8.スリランカ     1,031  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
9.北朝鮮__    914  大日本帝国は、近代化し国民皆高等教育した→ソ連占領
10.パキスタン    847  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
11.インド__   620  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
12.ベトナム_    552  フランスは植民地奴隷搾取支配した
13.バングラデシュ   445   イギリスは植民地奴隷搾取支配した
14.カンボジア    291  フランスは植民地奴隷搾取支配した
15.ミャンマー    107  イギリスは植民地奴隷搾取支配した

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asia.html 外務省資料を纏めました。
元大日本帝国で現在日本と国交の有る国は出し抜けて栄えてますね。

36 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 14:03:36 ID:TYKiRQ9/
天皇の政治価値・伝統文化的価値は、民主主義の政治理想にこそ有るのですよ。
日本の神話には、大切な政治決定は八百余万の神々が衆議して世論に基づいて決定し
実行を命じたのです。
それに対し、世界の代表的キリスト教ではどうかと言うと一神教でありノアの箱船に
象徴されるように独裁的にノアの箱船以外の人間動物植物を皆殺しにしたのです。
神の独裁虐殺を参考にしたのがナチスのユダヤ600万人スラブ700万人虐殺です。
神の独裁虐殺を参考にしたのがソ連を代表する共産党独裁国家のソ連5千万人虐殺、
中国共産党独裁者数億人?虐殺、カンボジャ及び北朝鮮独裁者2百万人虐殺です。
この虐殺は、神の独裁虐殺を手本にした行いです。

それに比べ日本に天皇が在るのは、これ日本国民のために天皇が在るのですよ。
なれば、天皇の主「主権者・支配者」は日本国民ですよ。「記紀による」
と言う民主主義の政治思想を記紀に記録し、天皇政治の聖典として天皇政治家→
貴族政治→幕府政治に伝えてきたのですよ。

数多い政治の中でその時代時代に最も適した民主主義の政治を行うように
奮闘努力し発展させた結果が現在の民主主義制度に発展到達したのです。

そして、これからも民主主義を理想として時代の文明文化科学の発達に合わせて
民主主義の政治理想実現国家組織に発展させていく責務が現代人には在るのです。
現代の民主主義国家組織が完成では在りません。

民主主義を理想として、その組織を発展させていく必要がこれからもあるのですよ。
例えば、将来の民主主義の理想国家組織は、政治専門家が説明し理解させた後で
日本国民皆の意志を確認する「押しボタンで確認による効率的経済的」とか科学の
発達で今後も民主主義理想政治手段は、大いに発展進化する可能性を秘めている。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog082.html

37 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 14:06:20 ID:TYKiRQ9/
天皇の政治価値、伝統文化的価値は、男女平等を地道に一歩一歩押し進めた事にあるの
ですよ。

日本国家組織最高地位の天皇に女性天皇が即位することは究極の女性尊重の証ですよ。
1.皇后「妻」が33代女性推古天皇に即位することも、
2.母から娘が天皇職を女系継承した女帝元正天皇が即位することも、
3.女性の阿倍内親王が皇太子に立太子し天皇に即位させることも、
4.2千年続いた側室姦淫制度廃止も、
5.2千年続いた妾の子を皇族から排除したことも、
6.2千年続いた妾の子を天皇に成ることを排除したことも、
7.2千年続いた女系排除を改め女系皇族及び女系継承天皇を認めることも必要です。

男女平等は、基本的人権尊重実現の基礎です。
伝統文化と旧来からの悪い慣習の違いを見極めて普遍の正道を歩むことが大切です。
伝統文化と旧来からの悪い慣習の違いを見極める事が出来る事が
品格有る日本国であり、品格有る日本国民と言えるのです。
悪徳も2千年続ければ伝統文化として守ると言うは、もってのほかです。

38 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 14:07:42 ID:TYKiRQ9/
天皇の政治価値、伝統文化的価値は、政治と宗教を分離する政治理想に有るのですよ。

天照大御神は天皇の始祖神ですが、皇族に神道を強制していません。
天照大御神は日本国民の総氏神ですが、神道を国民に強制してませんよ。

それどころか、仏教に帰依していた天皇や将軍が多いのですよ。
日本国民の宗教は仏教徒が多いのですよ。
日本国民は、仏教徒ですが多くの家庭に神棚を設け天照大御神と氏神様を奉ってます。
日本には、古代から政治と宗教を分離して政治を執り行う伝統文化が有り現代に
引き継いでいるのです。
公明党のような創価学会政治部の隠れ蓑とし公明党を名乗る脱法行為政党を、
日本国民は、許すべきでは有りません。

39 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/19(火) 14:10:39 ID:TYKiRQ9/
天皇の政治価値、伝統文化的価値は、神世の昔から日本政権の正当性と継続性並びに
権威を与え政治不安定「理不尽な政権争いの永続」を排除するに有るのですよ。

中国の易姓革命=天子は天命により天下を治めているのであるから、天子に不徳の
者が出れば、天命は別の有徳者に移り命が革まる、王朝は交代するというもの。
中国は天子の不徳を証明すれば天命交代を主張し天下を奪い取っても正当なのです。

それに対し、日本の天皇は天照大御神の子孫が天皇に成り日本を治め天地と共に永遠に
繁栄発展させよ、と諭し導いた天壌無窮の詔勅に価値があるのですよ。
天照大御神の子孫以外への天皇職の譲渡は許されていないのです。

つまり、天皇は永続性・継承性・正当性・権威等を時の政権に与えることにより
政権争いの永続性を断ち切っている。
選挙で政権争いし国民の審判判定が出て、天皇が政権を任命したら、潔く従えと言う
事ですよ。
政権争いは、選挙期間に極限しているのです。

中国の易姓革命の理想は、天子の不徳を証明して何時までも政権争いを継続して政権を
奪い取ったり、取られたりと政争が永続しても正当なのです。
これでは政権争いが永続し中国の国民が貧乏に成ります。

40 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 14:25:06 ID:VayjJTgQ

天皇は日本国民の宗家  ←← 個人の意見を強制的に押しつけないで欲しいな。


41 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 14:56:43 ID:LFJ26nOJ
>>40 天皇は日本国民の宗家

経文のように、毎日のお勤めなので、見てみぬ振りで我慢してください。
本人はたぶん、空で全部言えると思いますし、誇りに思っています。
しかし、悲しいかな、それらを理解できるのは、一部の仲間くらいですから。

でも、必死ですね。何でそんなにいきり立って主張しなければならないのか、
普通の日本人にはわかりません。
明日から天皇がいなくなっても、何もかわらないのに。

42 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 15:07:13 ID:lt5Uddjz
>>34
日本 国民1人当たりの借金 $55,000

43 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 18:02:21 ID:Xr6Atbkv
>>17
そういうお前も、素性を隠しながら他人を攻撃するという卑劣行為に及んでいるわけだが。天皇教の教えではそれは許されるのか?きっとそういう卑しい教えなんだな。

いや、お前の馬鹿な書き込みは、天皇制支持派は馬鹿だということをさらすための工作なのかもしれない。つまりお前は天皇制廃止派の工作員?

否定すればするほど怪しいという論理からいけば、たぶん否定的なレスは返ってこないだろう。ということは肯定するのか?なんか難しいな、お前の理屈は。やっぱりただの馬鹿なんじゃないのか?

44 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 18:35:16 ID:lz46TG8c
n

45 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 18:44:40 ID:CFo0GvAH
【グッバイ】天皇制廃止29【カルト】
>>976
「成人全てに選挙権を認めていた国が欧州に有りましたか?」
外国のことはいざ知らず、明治政権は国民の1.1%に選挙権を有料で与えた。
統治者が選挙権を金と交換するとは何を意味するか。民主主義政治以外のまったく
異質な概念がそこに潜んでいるはずです。
現政府は事業許認可数1万件以外に、すべてに介入し支配しようとする。民事訴訟
にも介入、住基ネット判決の自殺に見せかけた裁判官殺し。選挙民に選ばれもしな
いで国家の基本・法律を作る官僚。上記と同じ動機が潜んでいるはずです。

46 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 19:42:48 ID:kudhL7Bz
日本書紀 韓人 天智天皇

天智天皇は百済人!日本書紀[日本書紀巻第二十四皇極天皇四年六月戊申]に書かれている事実。
この書き込みが信じられないのなら上記のキーワードで自分自身で検索してみると善い。

日本人は文字を持たない民族だった。
邪馬台国までは文字を使っていない。
ところが大和朝廷はいきなり漢字文化。
日本人が話している言葉に漢字を当てはめてカナ文字も生まれた。
これは大和朝廷が異民族の証の一つ。
山や川や動物などを神とする自然崇拝の日本に偶像崇拝の仏教を持ち込んだのも大和朝廷。
律令制や衣食住の習慣も大陸風に変え大和朝廷に従わない先住日本人を土蜘蛛だの蝦夷だの熊襲隼人だの非人視して討伐。
先住日本人は名前や生活習慣も大和朝廷とは同一性が無い。
そもそも遺伝的に違う。

また韓人天智天皇は日本の国力を傾けてまで白村江に援軍を出している。
先住日本人を蔑視し討伐の対象にしていた渡来人王朝の大和朝廷は百済や大陸の国々に対しては敬意をはらっている。
日本人を土蜘蛛だの蝦夷だの熊襲だの卑下する字を用い蔑視し出雲以外は敵ばかり。
ところが百済や大陸にたいしては卑下する文字も表現も使わない。


47 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 20:15:30 ID:vQ8xhl6B
超マイノリティーのスレだな。まあがんばれや。

48 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 21:57:55 ID:lr0HzjXN

馬(○´ー`○)鹿 < >>43
            なんだ、お前以前俺が散々馬鹿にしてた糞野朗じゃねーか。
            お前前回逃げ出しただろ?卑怯者。

            今回だって「相手してやるから反天皇理由を箇条書きで書け」って
            言ってやってるのに、>>43 ←これかよw

            何でお前自分の主張ぐらい箇条書きで書けねーんだよ。
            政治活動禁止の公務員か?
            お前公務員で反天皇活動してるなら憲法違反の犯罪者じゃん。

            馬鹿公務員って氏んでも馬鹿なんだな。


49 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 22:53:26 ID:lz46TG8c
「ニート・フリーター特集」再放送
(12月19日(火)深夜0:00〜1:15 NHK総合)
ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/061210.html

NHK実況
http://live23.2ch.net/livenhk/

50 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 23:20:40 ID:OF/8kWbL
>>30
>それ程単純じゃねえから有識者会議のときでも賛否の意見が出たんじゃん。

天皇制の廃止をもくろむ有識者まで交えるから混乱したんじゃないか。
存続することを前提の有識者を募って議論すればもう少しまともな議論になったんだよ。

51 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 23:59:00 ID:vpRDThI9
ここまでの纏め

キリストは物的証拠も無いしキリスト教は捏造で支配者のご都合だから廃止しても良い

まで理解した

52 :バカですか?:2006/12/20(水) 00:44:34 ID:6Ko1gbOv
>>30
>それ程単純じゃねえから有識者会議のときでも賛否の意見が出たんじゃん。

これが大変だと言うのなら
あんたの案のほうは絶望的と言えようw


53 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 00:49:01 ID:r8szWc9D
天日宗とバカですかは基地外なんで放置で。

54 :バカですか?:2006/12/20(水) 00:54:13 ID:6Ko1gbOv
>>46
また、天皇は朝鮮人だと嘘を書いてるのか?

証拠を示せ。

何度言わせる?嘘つき野郎

早く証拠を示せ。


55 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 00:56:18 ID:Yyf6mAPC
ねえ天皇教の人にききたいんだが
天皇って人間ですよね?


56 :バカですか?:2006/12/20(水) 01:07:40 ID:6Ko1gbOv
>>55
天皇教などというものは存在しない。

単発IDの工作員さんw


57 :バカですか?:2006/12/20(水) 01:11:10 ID:6Ko1gbOv
>>46
天智天皇は百済人と、日本書紀に書かれているというなら

それを示して見ろw

なぜ示せない?


58 :バカですか?:2006/12/20(水) 01:21:38 ID:6Ko1gbOv
天皇が日本の政治システムと切り離された存在だと思ってる奴は
相当なアホだw

国民の象徴が政治の外と言うのなら、それは国民も政治の外にいると言う事。
そんな訳は無い。

日本の政治制度は、天皇の存在があるからこそ成立している。
天皇なくして、日本の議会制民主主義は存在しえない。

天皇廃止派は、政治に関して無知しかいないw


59 :バカですか?:2006/12/20(水) 01:24:35 ID:6Ko1gbOv

・天皇制維持派は、議会制民主主義 維持派

・天皇制廃止派は、大統領制 推進派


最低限、これだけは心得よw


60 :バカですか?:2006/12/20(水) 01:28:39 ID:6Ko1gbOv
民主主義・議会制民主主義の発祥の地、英国は
立憲君主制による議会制民主主義を採用している。

これが世界一よいシステムなのは
疑い様の無い事実。
(日本は事実上、これと全く同じ)
しかし、これを一度止めた国は、永遠に元へは戻れない。

フランス人は、一生の不覚で後悔していることだろうw


61 :バカですか?:2006/12/20(水) 01:30:19 ID:6Ko1gbOv
1994/10/08 産経新聞朝刊
 
天皇・皇后両陛下は八日、フランスへの六日間の公式訪問を終え、次の訪問国スペインに向かわれたが、
この間、フランスは天皇ブームに沸いた。
政治的にも大国になりつつある経済大国・日本への「あこがれ」や「脅威」のほかに、
天皇制を維持している神秘の国・日本への「好奇心」、二百年前の仏革命で王政を葬り去った
フランス人の失ったものへの「郷愁と悔恨」が見え隠れする。共和制を誇るフランス人は一方で、王様に永遠に恋しているのかもしれない。
 両陛下へのフランスの歓迎ぶりは、過熱ともいえた。
・・・
 しかし他の大半の国家元首の称号である「プレジデント(大統領)(国家主席)」ではない
「アンプラー(天皇)とアンペラトリス(皇后)」の称号そのものが、仏革命で失った
王政への郷愁をかき立てていることは間違いない。
 マスコミも連日、両陛下の行動を詳細に報じたが、一面をのカラー写真がいずれも古式にのっとった
ご結婚や即位式の写真だったことは同じ事情によろう。
 一般市民の両陛下に対する態度も、他の国家元首とは違った。
国家元首の往来で交通が規制される度にブツブツ文句を言うタクシーの運転手も、
神妙な顔で行列が通り過ぎるのを待っていた。
 こうしたフランス人の態度を「日本はフランスと同様に古い国であり、同様に先進国でもある。
フランスは王政が続かなかったのに、なぜ日本は維持できているのだろうという科学的好奇心があるんだと思います」
と日本学の権威、ベルナール・フランク教授は分析する。
・・・
失ったものへのノスタルジアがあこがれと同時にしっと心をあおっているのかもしれない。
・・・

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/117.htm



62 :バカですか?:2006/12/20(水) 01:33:31 ID:6Ko1gbOv

王政を排したフランスは、文化と歴史が死んだ。

フランスの街は、死んだ遺跡の街に成り果てた。

永遠に取り戻すことは出来ない。



63 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/20(水) 02:04:59 ID:y3K7l2bg
★天皇制を議論するときには出自を明らかにする事が必要
★もしくは出自が不明なカキコミは「そこ」を攻める必要がある。 

>お前は、いつも関係ない朝鮮半島と結びつけるが

関係アリアリですけど。
とくに天皇制に反対している「民団」「朝鮮総連」は母国政府から支援を受けている。
「天皇制に反対する組織」を支援しているのが韓国、北朝鮮なんだよ。
そんなことも知らないで議論してはならない。

天皇制議論に加わられるのは当たり前に日本人だけ。
このスレッドに馬鹿在日か加わっていることは認められるだろう?さすがに。(笑)
まず天皇制を議論する人間は最低限、下に納得しなければ議論は出来ない。

1 在日韓国人・在日朝鮮人はテロリストおよびその支援者
2 在日韓国人・在日朝鮮人は日本人虐殺に賛同している。
ここで言う在日とは「韓国籍・北朝鮮籍の在日」および「民団・朝鮮総連」に関わる人間だ。
3 在日韓国人も在日朝鮮人も同じテロリスト支援者→テロリスト団体の朝鮮総連と一時期とはいえ和解した民団。テロリストを支援する民団。

繰り返すが天皇制に反対する集団を国家あげて支援しているのが韓国・北朝鮮だ。
4 国体護持を考えるとき、核開発反日国家の思惑は当然考える必要がある。
  

答えられないとは人間は天皇について語る資格はない。

無断引用歓迎。


64 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/20(水) 05:41:35 ID:4pdhdfTc
>>40
議論へ誘う為のテンプレートですよ。
押し付けてはいないので、反論をどうぞ。


65 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/20(水) 05:44:36 ID:4pdhdfTc
>>42
日本国が外国から借金してるわけではないよ。

いわば、おじいちゃんが息子から金を借りたのと同じです。

日本としては何の問題もありませんよ。


66 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 06:32:15 ID:sOFYqWJS
>>65
お前は全く経済を理解していないな。
100人の爺さんが20人の息子から借金したらどうなるか
ぐらい、わからねえのかよ。
お前のようなやつがいるから、公共事業談合はあるし、
要らん箱物を造って更に大赤字にして、二束三文で
売り飛ばすような、バカ者がいるんだ。
息子たちにそんな付けを押し付ける大バカ者は、
天皇など語る資格なしで、天皇もいい迷惑だぜ。(大笑いだ)

まあ、高天原から来たお前じゃ、人間の苦しみなどわからんか?


67 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/20(水) 06:56:49 ID:y3K7l2bg
>>66

気が狂っているのか?
いま世界中のどこの人間が「日本経済が財政赤字で破綻する」なんて言っているんだ?
ソースをきちんと提示出来るか?
繰り返すが「いま現在語っている人間」だぞ。

ちなみに日本経済が破綻した場合、全世界が日本発の世界恐慌に見舞われる。
これは先進国首脳会議でも言われていた事実だ。

日本に住んでいてこの事実を知らないなんて先進国首脳会議に出られない情けない国家(いや、単なる気狂い集合体だったな)韓国を母国とする在日くらいだろう。
(笑)


しかも喩が糞レベル。
「100人の爺さんが20人の息子から借金」しても家庭は破産しない。
「100人の爺さん」が外で出費したり家庭から逃げ出すなら別だが日本人はそんな事をしない。

あ、お前等「在日くん」は同胞が殺されているのに笑いながら祖国を捨ててきたから解らないんだろうけどさ。
それとも「共産もしくはサヨくん」かね?
ま、彼らも同胞を平気で虐殺する人間達なのだが。
(笑)

68 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 06:59:50 ID:g9IWTMjB
>>61
>この間、フランスは天皇ブームに沸いた。

これは嘘。しかもソースが3K(爆死)

69 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 07:34:18 ID:CBc5OvUE
国の借金は増える一方で、自殺者の数も先進国の中では突出して多い。
格差は今後ますます広がり住みにくい国になりそうだ。
こんな殺伐として国の在り方をアジャストしていかないと最悪の悪寒。


70 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 08:15:33 ID:sOFYqWJS
>>67
お前は、ソースを教えなければならないほどの無知・無恥・無智なのか?
だいたい今の日本は、夕張市しかりで手足から破綻が始まっている。
唯一赤字が減少したのは、長野県だけだ。
>「100人の爺さん」が外で出費したり・・・
お前らにわかりやすく説明しているのに、勝手にレベルの低い話に持っていくのは
得意だな。
100人の爺さんの話は、少子高齢化社会・格差社会を比喩したのであり、
お前の幼稚なレベルに合わせるのは大変だぜ。

お前は他人(日本)に在日と言っているが、お前が日本人という証拠をまず出せよ。

このレスにアクセスする全員に納得できるように、出せ。

今すぐに出せ!


71 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 08:19:18 ID:sOFYqWJS
>>67
お前は、ソースを教えなければならないほどの無知・無恥・無智なのか?
だいたい今の日本は、夕張市しかりで手足から破綻が始まっている。
唯一赤字が減少したのは、長野県だけだ。
>「100人の爺さん」が外で出費したり・・・
お前らにわかりやすく説明しているのに、勝手にレベルの低い話に持っていくのは
得意だな。
100人の爺さんの話は、少子高齢化社会・格差社会を比喩したのであり、
お前の幼稚なレベルに合わせるのは大変だぜ。

お前は他人(日本)に在日と言っているが、お前が日本人という証拠をまず出せよ。

このレスにアクセスする全員に納得できるように、出せ。

今すぐに出せ!


72 :一夫多妻制:2006/12/20(水) 09:06:32 ID:gW6tlMk/
権力は腐る、必ず腐る。愛人を作りその子をまた天皇にしようなどと、これ
以上腐った極みはない。即刻、廃止すべし。


73 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 09:15:33 ID:gW6tlMk/
今上の万戸代のために税金払っているのではない。

74 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 09:31:01 ID:Q2vFLNSG
>>67
>いま世界中のどこの人間が「日本経済が財政赤字で破綻する」なんて言っているんだ?
>ソースをきちんと提示出来るか?

オマイのような何も知らないバカたれがいるから、尾身のような者が「円が安くなる理由がない」
なんて発言して国民を騙しているのだよ。
尾身の部下が日本経済の先行きを憂い、狂って仕事をしているのを、オマイのような
アホは知らないだろう。

大手金融機関も金利を上げる予測とか発言しているが、金利を上げられるような
日本経済ではない!
そのようなことをしたら、日本経済は破綻してしまう。
アホや在日には、分からないだろうがな。

天皇制を存続していくような、日本経済では断じてないのだ。。。


>日本に住んでいてこの事実を知らないなんて先進国首脳会議に出られない
>情けない国家(いや、単なる気狂い集合体だったな)韓国を母国とする在日くらいだろう。

オマイは日本人かも知れないが、
日本人のなかでも、社会的に底辺で生活している香具師だと断定できるな。。。



75 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 09:32:19 ID:1vgVZhrt
>>73
天皇ショウのために税金を払っているんだ、役者が多少ダイコンでも演劇は進められる。
ハプニングを楽しむ楽しみ方もある。

76 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 09:36:11 ID:l4Fh0voE
日本の借金は
 「国内の借金だから問題がない」
って言うのはおかしいだろ。
外国からの借金よりは問題が「少ない」てだけで。

親父(国)が息子からの借金を返すために
息子(国民)の貯金を取り上げる(税金)とか、
借金自体を一律減額にするとかして問題がないと思うか?

つか、脱線しすぎな話題だよ。

77 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 09:39:23 ID:1vgVZhrt
>天皇制を存続していくような、日本経済では断じてないのだ。。。

経済的理由で天皇制を廃止するのか?

経済的理由で正月飾りも廃止するような商店には誰も寄り付かなくなるぞ。
自分の食を削ってもショウウィンドウは華やかに飾り立てるべきなんだよ。

削るなら対中援助や在日優遇費用を削るべきだ。

78 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 09:42:08 ID:l4Fh0voE
> 削るなら対中援助や在日優遇費用を削るべきだ。
俺は皇室存続派だけどさ、中国とか朝鮮を絡めるのやめんかね?
わざわざテーマを複雑化させてるだけなんだよ。
「正論派」もそうだけどさ。

79 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 09:55:18 ID:Q2vFLNSG
自転車操業に使うような国債を発行しているのさえ、天皇制存続派は知らないのだろう。
国債暴落も時間の問題や。
なにかの切っ掛けで日本経済はdでもない事態を迎えてしまう。

庶民の健康を託している病院が、これから次々と廃院に追い込まれていくのは
目に見えている。
それが国の政策なのだからな。
一方では皇族が使いもしない宮内庁病院が残されている。この矛盾を政府は国民に説明しろ。


80 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 10:06:12 ID:l4Fh0voE
>>79
国の借金とか非効率の問題があるのは
重々承知なんだけど
皇室存続と直接関係がある?

皇室への予算削減とかそういう話にまずはなるわけで。

81 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 10:23:01 ID:sOFYqWJS
天皇制擁護派は近いうちに絶滅危惧種になってしまうな・・・・・・。
いや、そんなことより、宮内庁を崩壊させなければならない。
天皇は民営化するのがいいと思っているが、最近の議論の中心は
「天皇のバチカン化」であり、それも良しとしよう。
以外にいいかもしれない。
世界の笑いものの文化なので、世界中の人々に見学に来てもらおう。

いや、やっぱりリベラル派だといわれる明仁一家は、静かに硫黄島
あたりで暮らして貰うのが一番かな?


82 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 10:30:19 ID:/pySw95d
>>81
おまえらが日本から出て行けばよいw

バカは日本に不要。


83 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 10:34:31 ID:l4Fh0voE
> 天皇制擁護派は近いうちに絶滅危惧種になってしまうな・・・・・・。
根拠も示さずに結論を書くな。
邪魔だよ。

84 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 10:38:36 ID:Q2vFLNSG
庶民の病院が倒産に追い込まれ、庶民が野垂れ死にさせられるようになる一方では、
来春より超金持ち相手の病院が東京ミッドタウンで開業予定である。
米国一の病院ジョンズ・ホプキンス・ホスピタル≠ェ入居予定である。

昔から、あの世へ行くのも金次第と言ったそうだが、日本の国でも、アメリカと同じく
まさしく貧富の差が拡大してしまうわけだ。
日本はアメリカの属国であるが、何もかもアメリカナイズされてしまうってこと。

天皇家を伝統じゃなんじゃと、有り難がっているような国民生活とは、
ほど遠い厳しい現実が待ち受けているわけだ。



85 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 10:41:07 ID:m/0GGH+q
次の時代の子供たちを天皇の手から守ってください。
洗脳されないように皇室がテレビに出ることに反対します。
どんな理由を申しても皇室は身分差別の象徴なのです。

86 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 10:54:41 ID:vDPsSr6W
たしかに戦争仕掛け人の子孫が
象徴だとかなんとかいって のうのうと国王気取りでいるのは
世界の笑い者だよな

87 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 11:04:04 ID:Q2vFLNSG
>>80
皇室は天皇制とは違う形で存続していけばよい。
隆々とした歴史を持つ徳川将軍家の居城を、仮の天皇の住まいとしてスタートしたから
国民にも大いなる勘違いが生じているわけで、皇居から出て行けばよい。
皇居は多くの国民が使用できる都心のオアシスとして開放してほしい。

隠された日本経済の危機を知っている連中は、一等地の皇居を外資に売ってしまえ!
と、言っているそうだが、自分はそうは思わない。


88 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 11:26:13 ID:Q2vFLNSG
御所というのは天皇の住まいであり、
将軍家の住まいのように高い石垣や大袈裟な堀では囲まれていなかった。
現在も戦をするような将軍家の居城で天皇が住んでいるから、
皇族の考え方がトンチンカンになっているのだよな。

先ずは、京都御所にお帰りいただきたい。


89 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 11:36:51 ID:/pySw95d
>>88
誰が何の目的で造ったものだろうが
大切に使うのが世界の文化の常識。

過去の負の遺産を全部破壊しろと言うのなら
欧州の文化遺産は全て破壊し尽くさなくてはならない。


90 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 11:38:30 ID:/pySw95d
>>87
>皇居は多くの国民が使用できる都心のオアシスとして開放してほしい。

東京に公園なら、腐るほどある。


91 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 11:39:56 ID:/pySw95d
>>87
それに皇居の大部分は開放されている。


92 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 11:51:10 ID:/pySw95d
>>86
>たしかに戦争仕掛け人の子孫が

それなら、全ての国民が殺人者の子孫という事になる。
おまえはなぜ、のうのうと生きているんだ?


93 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 11:53:26 ID:Q2vFLNSG
>>89
>誰が何の目的で造ったものだろうが

戦いに勝ち、栄華を誇示するような目的で作られた江戸城に皇族が住むこと自体が
国民に誤解を与えている根源でもある。
そもそも将軍家が住む目的で作られた城であることを忘れてはいけない。

将軍一族はは戦いもするが考え方は潔いものだ。
医学の禁じ手を使ってまで、親王誕生させるような天皇制なんか不要だぜ。


94 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/20(水) 11:57:31 ID:4pdhdfTc
>>66
だから、そんなのどうでも良いことだよ。
どうせ、息子から税金とってじいさんが息子に返すだけだ。
日本の富は日本から外国に出ていくわけではないのだ。

だから経済的にはどうでも良いことだよ。
つまり、向きになってめくじら立てるほどの者ではない。
不景気の時、もっと借金して景気対策して景気を良くしろと言ったのは息子の方だ。
それを、じいさんが実行して景気を良くしただけのことだ。

95 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 12:08:33 ID:5rL6VIFU
>だから経済的にはどうでも良いことだよ。
ニートにゃどうでも良くても、普通の日本人にはどうでも良くない。


96 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 12:09:06 ID:/pySw95d
>>93
フランスはナポレオンの侵略の象徴である凱旋門で
戦没者追悼式典をやっている。

フランスの歴史遺産は全て侵略の象徴。
フランス人はそれらを大切にしている。
それが当たり前の事だ。

97 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/20(水) 12:10:58 ID:4pdhdfTc
天皇は、宗教ではない。
天皇は、立憲君主国家日本の君主であり、
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。
天皇は、日本国民のアイデンティティそのものであり、天皇無くして日本国民は無い。

神道は、日本国民の宗教ではない。
神社は宗教法人に成っているが、日本国民に取って神道は宗教ではなく空気のようなものだ。
神道が無ければ日本国民では無くなるのだ。
それでは、日本国民の宗教は何かというと多くの日本国民の宗教は仏教です。
それでいて、初詣をし、七五三を詣り、お宮の出店を散策し、神輿を担いで神社に駆ける。
それが日本人の日本人である証明書=アイデンティティなのです。

98 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 12:11:54 ID:3qInU8VS
皇族なんて京都に戻すのも勿体ねえ。
全員殺して土に埋めるのがお似合いだろ。
あんなクソどもは。

99 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 12:13:57 ID:/pySw95d
>>98
あんたは東京湾の海底がお似合いだねw
生きててもしょうがないだろw



100 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 12:15:07 ID:5rL6VIFU
だから京都じゃなくて伊勢湾の離島に皇室市国作って
独立させればいいんだよ。ついでだから靖国も持って行けばいい。
天皇が戦犯合祀が嫌なら天皇の意志で分祀させる。


101 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 12:17:00 ID:/pySw95d
>>100
おまえらが北方領土に
共産国家でも作って独立しろ。

102 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 12:18:50 ID:5rL6VIFU
オレ、共産主義は大嫌いだからw


103 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 12:20:38 ID:Q2vFLNSG
自分も共産党は、大嫌いじゃな。
小泉は偉い政治家だと尊敬していたからな。

104 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 12:21:17 ID:/pySw95d
>>102
立憲君主制も大統領制も嫌いな貴方には
共産主義しか道は無いw


105 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 12:25:13 ID:5rL6VIFU
天皇は立憲君主じゃねえし。
それに何度も書いてるが、オレは好き嫌いでバチカン化案を提案してるワケではない。
また、大統領制については好き嫌いなど述べたコトはない。


106 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 12:40:26 ID:qeNR8f5k
>●もし、日本共産党政権で天皇制廃止なら・・日本版バチカン市国、「民が代」を

>    地域経済分科会、20代、サラリーマン(連合組合員)兼NGO活動家 略

>1.象徴天皇を廃止し皇居を「日本版バチカン市国」に。

> 読んで字のごとくです。 天皇陛下は、ローマ法王のようなお立場になります。
>皇居は主権を持った独立国となります。皇居には豊かな自然も残っており例えば入場料や
>切手の販売、また日本国内の神社からの献金などで財政を賄えば良いでしょう。
> 皇居は純然たる宗教国家となりますが、日本国は完全な政教分離が実現します。

>2.国家は「民が代」に

>「君が代」をやめて「民が代」にするということです。
> すなわちメロディーを
> 「民が代は、千代に八千代にさざれ石の巌となりて、こけのむすまで」
> とします。大相撲のときも卒業式のときもこれを斉唱すれば良いのです。
> 天皇主権から国民主権へ移行した事がはっきりとわかることになります。学校でも、
>「戦前の『天皇主権』の残滓がなくなって国民主権を表す国歌になったのですよ」と
>教えて子供に歌わせれば良いのです。


107 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 13:09:15 ID:sOFYqWJS
>>94
お前のどうでもいいは、幼稚で無責任な考え方で全く議論にならない。
今爆発的に増えている国債発行残高を、子々孫々に残して良いと
思っているのは、日本人でお前と正論だけだぜ。
この辺で、国の財政を立て直さなければ、少子高齢化社会の近未来に
どうやって返済するつもりだ?
やはり日本人の意識改革が必要であり、天皇と宮内庁のムダ金垂れ流しを
止めなければ、という気持ちが大事だ。
こんな些細(国家予算の中では;一般+特別)な金額でも、破綻しかけた
市町村が救済される。
http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html

お前のような、天皇命の野郎は家庭も顧みず、さぞかし家族から嫌われて
いるだろうな。


108 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 13:26:46 ID:/pySw95d
>>107
天皇制をいじって国の財政の立て直しになると思ってるあんたは

バカと言う他ないw


109 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 13:53:38 ID:Q2vFLNSG
>>108
天皇制だけをいじるのではない。
日本の全ての分野をいじってしまわなければいけない。
それだけ日本の財政は逼迫している。


110 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 14:04:16 ID:i2K4vvw4
>>109
特別会計、特に道路整備特別会計を一般会計化するだけでも
効果は絶大なんだがね。
まあ、安部さんは道路族に屈服するみたいだが・・・

111 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 14:07:26 ID:/pySw95d
>>109
消費税と高所得者の税率を上げれば
済む話だろw



112 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 14:09:52 ID:i2K4vvw4
>>111
国民に負担を強いる前に特別会計をどうにかすべき。

113 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 14:23:16 ID:Q2vFLNSG
消費税は心配しなくても20%〜30%ぐらいになるよw
庶民には地獄の生活が待っているって事。

114 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 14:29:34 ID:Q2vFLNSG
だから、担当の省員は精神病になるのだよな。
薬を飲みながら、国民のためにご奉仕する為にご出勤らしいぞ。
贅沢三昧している皇族は逝ってよしやな。


115 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/20(水) 14:31:37 ID:y3K7l2bg
>>70

バカ在日は相変わらずソースも出せない。
そんなんで説得しようとするから「在日抹殺論」が噴出する。
(笑)

116 ::2006/12/20(水) 14:35:25 ID:A9vX4aLg
>>115
お前、完全に論破されてるジャンw

117 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 14:52:13 ID:i2K4vvw4
>>114
日本の政治屋の方がよっぽど良い身分だと思うけどね。

118 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 15:40:53 ID:oxRwj/TV
>>81
自分たちが圧倒的に不利で現実からかけ離れている
という現実から逃げてばっかりだね

というか廃止派は金の事しか言えなくなったのか

119 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 16:18:19 ID:vDPsSr6W
皇室があること自体が世界の常識からかけ離れているのだが

王室がある国って全部で何カ国だっけw

120 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 16:21:41 ID:k/BK8fXZ
>>119




だから何?今共和制が多いのは欧米の植民地支配のおかげなのだが?ww
歴史の知らんのか在日はw






まあだからこそ捏造の歴史に浸れるのか・・・・w

121 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 16:34:51 ID:vDPsSr6W
アホか こいつ 
植民地支配であろうとなかろうと
皇室なんて古臭いものがこのご時世に残ってること自体が
現実からかけ離れている

といってるんだよ

 ボケた野郎には読めないか


日本もこんなムダなものがなくなるなら
一度植民地支配されてもよかったなw

122 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 16:53:31 ID:CpoL3HXI
皇室バチカン化賛成だな。
天皇の歴史は放置されてきた歴史なんだから高天原と言われる竹島を天皇皇族の養殖場として放牧すればいい。
その後国は天皇皇族養殖センターを完全放置すれば天皇信者が天皇皇族の世話をしに竹島に行くだろうからやがて町になる。
そして竹島はバチカン化し同時に日本の象徴は国を滅ぼした世界の嫌われ者天皇から、日本と共に悠久の歴史を歩んだ世界に好かれる富士山に変わる。

123 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 17:34:18 ID:i2K4vvw4
>>119
立憲君主国は
日本国・タイ王国・ネパール王国・カンボジア王国・マレーシア
ヨルダン=ハシミテ王国・バーレーン王国・クウェート国・サモア独立国
トンガ王国・ブルネイ=ダルサラーム国・オランダ王国・スウェーデン王国
スペイン・デンマーク王国・ノルウェー王国・ベルギー王国・モナコ公国
リヒテンシュタイン公国・ルクセンブルク大公国・モロッコ王国
スワジランド王国・レソト王国
他イギリス連邦53カ国

絶対君主国は
サウジアラビア王国・スワジランド王国・アラブ首相国連邦・オマーン国
ブータン王国

立憲君主国は76カ国
絶対君主国は5カ国
合計81カ国

124 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 17:42:03 ID:TiQzw4r8
だから日本は君主制じゃないって。


125 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 17:45:21 ID:i2K4vvw4
>>124
元首に異論はあろうが君主ではあると思う。
一応天皇は時の権力者に官位を与えて
政治を任せるという形式をとっていたのだから。

126 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 17:52:43 ID:TiQzw4r8
君主でもない。
大日本帝国憲法ではまごうことなく「君主」だが、
日本国憲法では「象徴」。


127 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 17:54:07 ID:sOFYqWJS
>>123
日本を入れるなよ。
お前等の願望だけにしてくれ。

128 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 17:54:57 ID:pWM2EHQ/
皇室は、日本人の心の故郷。

永遠に残しておくべきだ。


129 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 18:03:46 ID:i2K4vvw4
>>126
天皇という特定の呼称で呼ばれ、
終身で君臨するその国家の象徴をなす人物なんだから君主だろ。

130 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 18:06:10 ID:i2K4vvw4
>>127
残念ながら世界は立憲君主国として見ている。
俺にではなく世界の国家に文句を言ってくれ。

131 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 18:15:50 ID:TiQzw4r8
>>129
世襲であることは君主の要件のひとつではあるが、それが全てではない。
憲法学では、
・その地位が世襲で伝統的な権威を伴う、
・統治権、少なくとも行政権の一部を有する、
などの芦部説が通説。
象徴天皇制は統治権も行政権も有していない。

>世界は立憲君主国として見ている。
それは「象徴天皇制」が類型的に特殊なので、単純にカテゴライズしているだけ。
外務省あたりがちゃんと説明してないのが悪い。


132 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 18:18:54 ID:i2K4vvw4
>>131
殆どの立憲君主だって行政権の一部も有してないぞ。

133 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 18:19:50 ID:TiQzw4r8
残念ながら、形式上でも有しているのが君主制。
よ〜く調べてみ?


134 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 18:31:46 ID:i2K4vvw4
天皇だって国会の召集や衆議院の解散権があるぞ。
他にも国会や内閣の指名に基づいてだが
内閣総理大臣や最高裁判所長官の任命もある。
記憶が正しければ英国も似たような物だったと思うけど・・・

135 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 18:41:18 ID:sOFYqWJS
>>115
日本の財政が危機的状況になく、自覚もしていないお前に、一部だけだが教えてやるから見ておけ。
(夕張市の例がソースではないのか?日本中が大騒ぎしているというのに?おまえ等もっと勉強しろよ)
http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock.htm

あと、お前に言っておいた、お前が日本人であり、テロリストでないという証拠を今度は出せよ。

早く出せ!


136 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 18:49:10 ID:TiQzw4r8
>>135
それらは君主としての権能ではなく「象徴」としての権能ね。
そもそも構造からして違うんだから無理に君主にするのは無理。


137 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 18:56:09 ID:sOFYqWJS
>>130 残念ながら世界は立憲君主国として見ている。

まあ、確かに間違いではないが、それは間違わせる理由や背景があるからだ。
戦後、天皇裕仁が退位せずそのまま象徴という曖昧な状態で残留した
のが最大の過ちだ。
天皇をきちっとした処理をしていたら、世界の国家の誤解は無かった。
したがって、お前(日本人)が日本を立憲君主制という主張するのは間違いだ。


138 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 19:02:27 ID:TiQzw4r8
日本は「立憲君主制」ではなく、世界で唯一の「象徴天皇制」なんだよ。
この事実を政府や外務省は海外にもキチンとアナウンスしなかったから、
「天皇は君主」「天皇はエンペラー」なんて誤った認識がプロトコルとして
流布してしまったワケだ。実質的にそれでトラブルが起きてないから
問題視する論調が起きてないだけで、学問上の分類としては間違い。
政府や役人には、天皇を「元首」にしたい連中が少なからずいるから
見て見ぬふりをして既成事実化してるってのが裏事情なんだよ。


139 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 19:22:52 ID:i2K4vvw4
>>138
それならスウェーデン国王だってそうじゃん。
日本国憲法の様な天皇が国政に関する権能を全く有さず、
君主の権力が憲法に制限されているという状態にはなく、
憲法は全くの共和制を採用している国家は何も日本国だけではない。
スウェーデン王国もそうだ。
しかも天皇は形式的に首相や最高裁判所長官の任命権があるが、
スウェーデン国王は形式的にも任命権を失っているぞ。

140 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 19:26:24 ID:sOFYqWJS
天皇は日本国民の宗家さんよ、
NHKのニュース見たか?
50年後は日本の人口は9000万人だよ。それも老人ばかりだ。
現在1000兆円ある借金を、10兆円/年で返済しても100年はかかるよな。
お前こんな状況で、日本が破綻しないと断言できるのか?
お前の家が破綻してもどうでもいいが、日本の国家が破綻したら困るぜ。
それでも天皇さんから離れられないんだろうな。
死ぬまで言ってろよ、高天原から・・・・・・・と。


141 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 19:35:33 ID:TiQzw4r8
>>139
スウェーデン国王は例外的な存在なんだよ。
それでも歴史上君主として君臨し、憲法改正で権能を抑制されたとゆ〜敬意がある。
それでもスウェーデン憲法では天皇を「元首」と定めており、それが統治権を持つ
君主であるとする根拠になっている。一方、天皇の場合は国家機構に位置する根拠は
「国民の総意」を前提としており君主との差異を明らかにしている。


142 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 19:41:01 ID:/pySw95d
日本は誰が見ても「立憲君主制」だ。
本来は憲法で「元首」とするべきだったが
時代がそうさせなかった。
国旗・国家と同様。
しかし誰の目にも「立憲君主制」であるのは明白。

143 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 19:42:58 ID:/pySw95d
海外は当然、元首としての表記と扱いをしている。

144 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 19:47:15 ID:rVA6dGMw
アホは天皇家バンザイしていれば良いジャン。
兎に角、このスレを見てる香具師は日銀総裁や財務省に騙されないようにしようよ。

天皇制廃止に向けて ゴォー!


145 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 19:52:14 ID:TiQzw4r8
>>142
オマイが勝手にそう思いこむ分には何の影響もねえから好きにしろ。
だが、政府や外務省が日本の政体をキチンとアナウンスしねえのは
オレは問題視するって話。間違いは正さないとな。


146 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 19:57:40 ID:i2K4vvw4
>>141
天皇だって摂政や関白、征夷大将軍を任命していたんだから
歴史上君主として君臨していたんじゃないの?
そして大日本帝国憲法で明確な君主となり、
そして憲法改正で権能を抑制された。
スウェーデン国王だって議会で共和制への移行が否決されたからこそ
現在の形式で存在する。
結局はスウェーデン国王もいつでも廃止する事ができ、
天皇と同じで国民の総意と変わりないのではないかい?

147 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 20:00:15 ID:TiQzw4r8
>>146
オレが言ってるのは憲政史上の推移のコト。


148 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 20:01:14 ID:TiQzw4r8
そもそも、中世の天皇は「君主」ではない。


149 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 20:04:25 ID:rVA6dGMw
戦争に負けた後では、すべてが違うのだよ。
歴史を勉強しても理解出来ないのか?アメリカさんに笑われるぞ。
天皇に対する扱いは戦前とはマルッキリ違うのだよ。


150 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 20:08:55 ID:i2K4vvw4
>>147
そんな事言ったら見も蓋もないじゃん。
憲法が日本に導入されたのは明治以降なんだから。

151 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 20:18:24 ID:i2K4vvw4
>>148
何でよ?
日本の権力者は強大な力を保持していたとはいえ、
天皇に役職を任命されてから日本の統治者になっているんだぞ。

152 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 20:29:05 ID:TiQzw4r8
日本には律令とゆ〜法制度があったろ。
欧州の君主の権限を制限するところから始まった立憲制とは
おのずとその設立動機も経緯も違うんだよ。


153 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 20:33:33 ID:TiQzw4r8
「法治主義」とゆ〜のは、法に規定されていない地位や権限を
排除する考えから成り立っている。故に天皇は象徴以外の何者でもない。
君主でも元首でもない。国民の総意を担保とした象徴でしかないんだよ。
それが「法の支配」の原則。


154 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 20:40:55 ID:i2K4vvw4
>>152
確かに律令法には天皇の地位、権限その他については、
なんらの規定がない。
しかし、
それは天皇が法を超越した存在と考えられていた結果であって、
天皇は法によって拘束されない存在であった。
天皇の地位、権能について規定がないのも、
それが国家的祭祀の執行など大化前代以来の
宗教的機能をもっていたことと、
専制君主的性格をもったことの結果である。

155 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 20:44:55 ID:i2K4vvw4
日本の律令って757年施行の養老律令が最後の律令法だ。

156 :バカですか?:2006/12/20(水) 22:01:47 ID:6Ko1gbOv

政府見解では、日本は立憲君主制だ。

○政府委員(吉國一郎・内閣法制局長官) 国家の形態を君主制と共和制
とに分けまして、わが国がそのいずれに属するかということがまず問題に
なるわけでございますが、公選による大統領その他の元首を持つことが共
和制の顕著な特質であるということが一般の学説でございまするので、わ
が国は共和制ではないことはまず明らかであろうと思います。
 それでは、君主制をさらに専制君主制と立憲君主制に分けるといたしま
すならば、わが国は近代的な意味の憲法を持っておりますし、その憲法に
従って政治を行う国家でございます以上、立憲君主制と言っても差しつか
えないであろうと思います。
もっとも、明治憲法下におきまするような統治権の総攬者としての天皇を
いただくという意味での立憲君主制でないことは、これまた明らかでございます。

157 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:02:45 ID:qeNR8f5k
>●もし、日本共産党政権で天皇制廃止なら・・日本版バチカン市国、「民が代」を

>    地域経済分科会、20代、サラリーマン(連合組合員)兼NGO活動家 略

>1.象徴天皇を廃止し皇居を「日本版バチカン市国」に。

> 読んで字のごとくです。 天皇陛下は、ローマ法王のようなお立場になります。
>皇居は主権を持った独立国となります。皇居には豊かな自然も残っており例えば入場料や
>切手の販売、また日本国内の神社からの献金などで財政を賄えば良いでしょう。
> 皇居は純然たる宗教国家となりますが、日本国は完全な政教分離が実現します。

>2.国家は「民が代」に

>「君が代」をやめて「民が代」にするということです。
> すなわちメロディーを
> 「民が代は、千代に八千代にさざれ石の巌となりて、こけのむすまで」
> とします。大相撲のときも卒業式のときもこれを斉唱すれば良いのです。
> 天皇主権から国民主権へ移行した事がはっきりとわかることになります。学校でも、
>「戦前の『天皇主権』の残滓がなくなって国民主権を表す国歌になったのですよ」と
>教えて子供に歌わせれば良いのです。



158 :バカですか?:2006/12/20(水) 23:10:19 ID:6Ko1gbOv
そもそも、時代がどう変化しようが
天皇Emperorは、天皇

それ以外の何者でもない。

そして、それは日本の君主であることには変わりがない。

Emperorの権限が少ないからEmperorでないなどという理屈が
あるわけがない。

天皇=Emperor=日本の君主


(○´ー`○)はカワイソウは

天皇は天皇ではないと、わけわからんこと言ってるw


159 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:20:31 ID:rVA6dGMw
>>156 バカですか?
>もっとも、明治憲法下におきまするような統治権の総攬者としての天皇を
>いただくという意味での立憲君主制でないことは、これまた明らかでございます。

オマイは 自分がコピペした ↑ の、文章を読めているのか?
オマイは、日本人か? それとも劣等生なのか?
本当に あきれかえる程に、バカだな。


160 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:28:27 ID:2lXizWk1

馬(○´ー`○)鹿 < >>43
            なんだ、お前以前俺が散々馬鹿にしてた糞野朗じゃねーか。
            お前前回逃げ出しただろ?卑怯者。

            今回だって「相手してやるから反天皇理由を箇条書きで書け」って
            言ってやってるのに、>>43 ←これかよw

            何でお前自分の主張ぐらい箇条書きで書けねーんだよ。
            政治活動禁止の公務員か?
            お前公務員で反天皇活動してるなら憲法違反の犯罪者じゃん。

            馬鹿公務員って氏んでも馬鹿なんだな。



161 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:28:38 ID:i2K4vvw4
>>158
俺は天皇は君主であり元首でもあるという説をとるが
Emperor即ち皇帝ではないという考えだ。
天皇は天皇であり歴史的に見ても
明らかに皇帝や国王とは違う種類の君主・元首である。

162 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 23:30:26 ID:DGat00V9
>>154
天皇の地位について具体的に記載された最初の法令は「禁中並公家諸法度」だから。
しかし、「養老律令」には天皇の権能についての記載がある。「勅旨式」がそれ。
ここでは「覆奏」と表現しているが、上奏された内容に対して具体的に判断を下すのではなく、
確認をする役割であることが記されている。ある意味では現在の象徴天皇よりも、遙かに
権能が限定されているのである。その上で天皇は祠祭を行うコトを求めている。
「禁中並公家諸法度」になると、「天子諸芸能ノ事、第一御学問也。」として更に限定的だ。


163 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:30:45 ID:i2K4vvw4
>>160
2chに書いた位じゃ憲法違反にはならん。
もうちょっと冷静になれ。

164 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:33:59 ID:l4Fh0voE
> 86 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2006/12/20(水) 10:54:41 ID:vDPsSr6W
> たしかに戦争仕掛け人の子孫が
> 象徴だとかなんとかいって のうのうと国王気取りでいるのは
> 世界の笑い者だよな
悪いけどそれが普通ですからw
戦争仕掛け人(含む子孫)でない王様はどれくらいいますか?

165 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 23:34:22 ID:DGat00V9
憲法学を知らない無知な香具師でも分かるよ〜に書くと、
現在の「象徴天皇制」とは、国旗や国歌と同じ様なモノ。
それを特定の一族に担わせているってコト。


166 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:36:58 ID:l4Fh0voE
> バカ在日は相変わらずソースも出せない。
無駄なレッテル張りはやめてくれ。

167 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:38:26 ID:i2K4vvw4
>>166
スマン。
同じ存続派として謝る。

168 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:44:41 ID:l4Fh0voE
>>165
現行憲法では象徴なのは間違いがないんだけど
多くの日本人の感覚として象徴とするか元首とするかは
また議論があるところではないかと思う。

アメリカが作った憲法は他国への押し付け憲法なんで
だいぶ無理を強いてる部分(9条とかね)もあるわけで。

議論としては憲法の枠外にまで話は及んでいい訳でしょ。

169 ::2006/12/20(水) 23:45:06 ID:24uq1vm2
>>167
存続派も大変だな


170 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 23:48:30 ID:DGat00V9
>議論としては憲法の枠外にまで話は及んでいい訳でしょ。
それが皇室バチカン化案だ。
この優れた案に勝る提案をオレは知らない。


171 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/20(水) 23:53:02 ID:DGat00V9
恐らくは元首規定に関しての改正は世論のマジョリティは獲得できまい。
現在、自民党がまとめた憲法草案から「元首規定」を除外したのは、
その可能性が低く、世論の反発を招くのが必定だからだ。ここから考えて、
天皇を現状の憲法の下に地位の拡張をするのはまず不可能と考えて良い。


172 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:58:28 ID:l4Fh0voE
バチカン化案のほうがハードルが高いでしょ。
憲法の改正もしないといけないですよね。

173 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 00:03:18 ID:dIPLwj/9
憲法概念と皇室制度の伝統からすると、むしろハードルは低い。
このドラスティックな提案を受け入れる度量次第。


174 ::2006/12/21(木) 00:15:58 ID:8jYblpBZ
いくらハードルは低いと言っても非現実的。
世論の支持を得られない。
政府も役人も天皇は「象徴」という名の神輿的位置付けが一番理想的であり、
バチカン化も元首化も廃止もしないで手をつけたくないというのが本心だろう。
個人的にはもう天皇はイラネーかなと思うけどね。

175 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 00:17:52 ID:dIPLwj/9
イラネって香具師も、必要と思う香具師も
みんなが満足できるのがバチカン化案だ。


176 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 00:22:26 ID:Yq6LoQwY
> このドラスティックな提案を受け入れる度量次第。
自分でもいっているとおりのことです。
心情的に受け入れられにくい。

177 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 01:43:11 ID:1JqHu/RD
国政に影響を与える天皇制はいずれ廃止される。
世襲で富と権力を手中に収めるというのは前近代的な制度である。


178 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 02:12:45 ID:os6O5gMH
>>177
天皇には富も権力もありません。
っていうか法律で禁止されています。

179 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 02:18:17 ID:vefLx6pr
天皇が財産を没収されたのは、当然のことだ。
命を助けて貰えただけ有り難く思え。


180 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 02:40:16 ID:1JqHu/RD
>>178


 ・内廷費を含む皇室の活動に使われる皇室費
 ・美術品等の収蔵品
 ・御料牧場
 キリが無い...

権力
 ・有力団体の理事等
 ・皇室の立場があること築くことが可能な人脈

181 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/21(木) 05:09:27 ID:mRX52QM0
天皇及び神道は、日本国民に取って宗教ではない。
天皇及び神道は、日本国民にとって空気のような存在である。
天皇及び神道は、日本国民にとって無ければ日本国民では無くなるのだ。
天皇及び神道は、日本国民にとってアイデンティティそのものなのです。

天皇は、日本国民の宗教ではない。
天皇は、立憲君主国家日本の君主であり、皇帝であり、国家元首です。
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。
天皇は、日本国民のアイデンティティそのものであり、天皇無くして日本国民は無い。

神道は、日本国民の宗教ではない。
神社は宗教法人に成っているが、日本国民に取って神道は宗教ではなく空気のようなものだ。
神道が無ければ日本国民では無くなるのだ。
それでは、日本国民の宗教は何かというと多くの日本国民の宗教は仏教です。
それでいて、初詣をし、七五三を詣り、お宮の出店を散策し、神輿を担いで神社に駆ける。
結婚式は、神前で三三九度の杯を交わし永遠の愛と子孫繁栄を誓う。
それが日本人の日本人である証明書=アイデンティティなのです。

182 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 06:02:35 ID:3fm144Rl
>>181
天日宗純情日記改作

天皇及び神道は、日本国民にとって邪教です。
天皇及び神道は、日本国民にとって屁のような存在である。
天皇及び神道は、日本国民にとって無ければ無いで構わない。
天皇及び神道は、日本国民にとってアイデンティティそのものなのです、なんて言ってる奴は可哀想。病院行け、薬飲め。

以上

183 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/21(木) 06:02:47 ID:mRX52QM0
>>140
天皇とは関係ない借金ですよ。


184 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/21(木) 06:04:57 ID:mRX52QM0
>>182
日本人の心を持ち合わせていない方ですね。

185 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 07:10:16 ID:3fm144Rl
>>181
>結婚式は、神前で三三九度の杯を交わし永遠の愛と子孫繁栄を誓う。

今時そんな奴は少数派だよ、このアナクロ野郎!!

186 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 08:37:54 ID:Yq6LoQwY
>>182,185
尻馬に乗ってえらそうに言うのってかっこ悪いね。


187 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 08:45:19 ID:iFjrX31s
天皇家などいらないですし、国民からは迷惑がられてます。

188 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 09:04:46 ID:jT+DpptM
>神社は宗教法人に成っているが、日本国民に取って神道は宗教ではなく空気のようなものだ。
この神道についての認識は、明治政府の宗教政策によるもの。
当初政府は神道の国教化を目指して「神仏分離令」(1868年)を出した。
しかし、元々が日本では仏教の概念が強かった為思う通りの国教化は上手く行かず
神道を国家制度として社格付けの再編、日本全国の神社の国家管理に留めた。
これらの官製神道純化運動の過程で、熊野神社の合祀問題が起こり熊楠の反対運動に発展する。
こうした政府の強引な政策は多くの軋轢を生み出したワケだ。

いずれにしても、国家管理の神道を推進する為に編み出された論理が「神道は宗教にあらず」とゆ〜
新たな概念であり、この認識が「国家神道」の原動力となった。いわば、宗教にヒエラルキーを
持たせ、神道を仏教やキリスト教、教派神道よりも上位に位置づけた官製宗教と言える。

どれだけの方便を用いても、神道は宗教に他ならない。日本の伝統に大きな影響力を及ぼそうが、
原理としてはアニミズムを母体とした、れっきとした土着宗教である。それらは他の地域に
自然崇拝として興った多くの原始宗教と同じモノだ。エリアーデらの宗教史学者がこの事実に
学術的な認識を示している。トーテムとしての民俗宗教の存在が何よりの証拠であろう。


189 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 09:24:45 ID:Mn7TCrXd
天皇は宗教だ。
神道祭祀の長だ。
でありながら、日本国家の象徴でもある。
バチカン化案は、国家の長としての業務を無くし、
純粋に神道祭祀に没頭してもらおうということでしょう。
それはそれで納得いく案ではありますが、
天皇を宗教の長として認識していない国民が多い状態では危険だ。
既に、日本国民の家々には仏壇と神棚が同居しているような状況があり、
宗教として明確な位置付けをすることが、日本国民の今後に良い事かどうか
不安がある。

190 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 09:26:25 ID:jT+DpptM
>国家の長としての業務を無くし、
今の憲法による日本ではその論法は通用しない。
天皇は現行憲法では「象徴」であり「長」ではない。


191 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 10:51:48 ID:wGHZ+01+
息の永いスレになったなー
これは廃止派の判定勝ちだね
(粘り勝ち)


192 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 10:59:57 ID:jT+DpptM
>天皇を宗教の長として認識していない国民が多い状態では危険だ。
これについては、宮内庁や政府がそう意識させないよう細心の注意を払い
天皇の私的行為として隠してきたコトに大きな原因がある。
バチカン化を前提にするなら、この事実をきちんと国民に提示し、
啓蒙していく必要はあるな。男系問題のさなかに、竹田が「男系とは宗教」と
発言していたが、この様に実態を明らかにし天皇の祠祭としての役割を
国民に見えるカタチで示さないとダメだろう。


193 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 11:12:19 ID:33EQgqQa
>●もし、日本共産党政権で天皇制廃止なら・・日本版バチカン市国、「民が代」を

>    地域経済分科会、20代、サラリーマン(連合組合員)兼NGO活動家 略

>1.象徴天皇を廃止し皇居を「日本版バチカン市国」に。

> 読んで字のごとくです。 天皇陛下は、ローマ法王のようなお立場になります。
>皇居は主権を持った独立国となります。皇居には豊かな自然も残っており例えば入場料や
>切手の販売、また日本国内の神社からの献金などで財政を賄えば良いでしょう。
> 皇居は純然たる宗教国家となりますが、日本国は完全な政教分離が実現します。

>2.国家は「民が代」に

>「君が代」をやめて「民が代」にするということです。
> すなわちメロディーを
> 「民が代は、千代に八千代にさざれ石の巌となりて、こけのむすまで」
> とします。大相撲のときも卒業式のときもこれを斉唱すれば良いのです。
> 天皇主権から国民主権へ移行した事がはっきりとわかることになります。学校でも、
>「戦前の『天皇主権』の残滓がなくなって国民主権を表す国歌になったのですよ」と
>教えて子供に歌わせれば良いのです。


194 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 12:22:05 ID:L5WxGz2x
天皇が単なる象徴だけなわけないだろ。

憲法上、天皇は
大臣や最高裁裁判長を任命、承認し、
憲法を公布し
国会を召集、総選挙の施行を公示・・・etc

これが元首の役割でなくて何だというんだ?

195 ::2006/12/21(木) 12:31:14 ID:HShlR7ji
>>194
第1条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

第4条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。

まぁ言ってみれば天皇は「象徴」という名のただのお飾りであり、
政府から言われた事だけを素直にやっておけと言う事だ。
天皇は単なるお飾り。
部屋に飾ってあるこけし人形やクマのぬいぐるみみたいなものだな。

196 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 12:34:45 ID:wsc45Hrh
大臣や最高裁裁判長を任命、承認し、
憲法を公布し
国会を召集、総選挙の施行を公示 って役割

5歳の子供でもできるでしょ

そういや20年ほど前には 
90を超えたボケ老人がその役割やってたなw

197 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 12:35:47 ID:jT+DpptM
>これが元首の役割でなくて何だというんだ?
象徴の役割だよ。
決まってるだろw


198 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 12:41:05 ID:jT+DpptM
>>194
現在、天皇の任命行為は根拠のあまりない形式的儀礼に過ぎず、天皇を過剰に働かせる
元凶となっているとゆ〜論調が法学界でも少なからずあるんだよ。
実際に法律の公布のため天皇は年間200以上の可決された法案に御名御璽を押し、
法務大臣の上奏を受けている。特に昨今は専門性の高い法案ばかりのため、
天皇が幾ら賢明な人物でも短時間で法案の内容など把握するのは不可能だ。
無駄な形式に天皇を縛り付けるのは無意味ではないかとする意見が少なくない。


199 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 12:54:38 ID:L5WxGz2x
>>197
象徴=代表=元首

他の解釈などないわw


200 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 12:56:53 ID:jT+DpptM
>象徴=代表=元首
こんな解釈はないw
オマイの脳内以外は。


201 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 12:58:32 ID:L5WxGz2x
>>198
>天皇の任命行為は根拠のあまりない形式的儀礼に過ぎず

単なる形式じゃないだろ。
憲法に基ずいた正式な行為だ。
国の代表としての。

202 ::2006/12/21(木) 13:10:34 ID:HShlR7ji
「象徴」という言葉の意味を理解出来ないんだな。
人間を「象徴」としちゃった憲法に問題があるっちゃーあるんだろうが・・・

203 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 13:23:20 ID:jT+DpptM
憲法学では次の定義が通説

象徴とは
抽象的・無形的・非感覚的な者を具体的・有形的・感覚的なものによって具象化する作用ないしはその媒介物
「芦部憲法」より


204 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 13:26:35 ID:jT+DpptM
以上の理由から、天皇は「君主」でも「元首」でもない。
ましてや「代表」でもない。そんな定義は憲法には存在しない。
要は、国旗や国歌と同じ作用をする存在と考えられる。
これが正解。


205 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 13:32:11 ID:L5WxGz2x
>>204
天皇は「君主」で「元首」で「代表」だ。

でなくては憲法に明記されている任命行為との
整合性がとれない。

首相を任命すると書かれている事から、
国の代表と解釈するのが当たり前w



206 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 13:34:18 ID:jT+DpptM
>>205
>憲法に明記されている任命行為との
>整合性がとれない。
象徴としての任命行為だと言ってんじゃん。
憲法良く読めよw


207 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 13:39:37 ID:jT+DpptM
天皇が任命行為をするのは、いわば国旗に誓うなどの儀礼行為と同じ。
何故なら天皇は(主権者である国民総意を担保にした)象徴だから。
簡単に言うなら、人間国旗なんだよ。


208 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 13:48:56 ID:jT+DpptM
>国の代表と解釈するのが当たり前w
オレが憲法条文や憲法学の見地を根拠にして見識を明示しているのに対して、
オマイは連呼してるだけ。どちらに論理的整合性があるかは明らかだよなw


209 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 13:53:09 ID:jT+DpptM
因みに、「君主」の必要要件は以下の通り。

・その地位が世襲で伝統的な権威を伴うこと、
・統治権、少なくとも行政権の一部を有すること

天皇には統治権がないので「君主」とは呼べない。
国民主権を担保とした「象徴」(国旗と同じ)。
法治国家である日本は憲法にない国家地位を
天皇には与えてはいない。これも憲法学の常識。


210 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 14:15:21 ID:L5WxGz2x
>>209
政府(内閣法制局)は
天皇は君主だとの解釈をしている。

あんたの根拠の
学者の解釈など100人100様だから
何とでもいえるがw


211 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 14:28:37 ID:os6O5gMH
憲法には象徴としか明記されていないから元首、君主ではないと言うのか?
統治権が無いのは殆どの立憲君主も同じ。
確かに元首、君主では無いという主張もあるだろう。
しかし、元首、君主であるという主張を排除できないのも事実だ。
問題の摩り替えに当たるかもしれないが
日本の首都は法律では遷都されていないので
東京ではなく京都という事にもなってしまうのではないか?

212 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 14:53:21 ID:Ryiy+Pzl
皇籍には選挙権はないから、日本国民ではないというのはいかがですか。

213 ::2006/12/21(木) 14:55:02 ID:HShlR7ji
>>211
気持ちは分からないでもないが法治国家である以上、憲法の条文に書かれている以上の立場(君主・元首)
にはならない。
戦前の絶対的な位置付けにあった天皇を慣習的に敬わなければならないという意識が
天皇を君主と見たいという気にさせるのだろう。
最も、天皇に形式的儀式の仕事をさせる憲法にも問題があるだろうが、
日本の国民性の「働かざる者、食うべからず」の概念からの措置だろう。
「象徴」というのは悪い事ではない。
対外的には「日本の顔」と見てもらえる。
しかし「天皇は元首であり、君主である」という主張は間違った解釈である。

214 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 15:32:20 ID:L5WxGz2x
>>213
>「天皇は元首であり、君主である」という主張は間違った解釈である

だから、間違いではないと政府(内閣法制局)が
正式に国会で述べているが?



215 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 17:37:00 ID:7vs6x0pl
38 名前: なまら名無し 投稿日: 2006/12/21(木) 16:47:17 ID:OzhvlLIc [ i60-36-239-24.s05.a001.ap.plala.or.jp ]

天皇制そのものが税金の無駄使い


苫小牧スレッド Part 64(まちBBS)
http://hokkaido.machi.to/bbs/read.pl?BBS=hokkaidou&KEY=1166257130


216 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 18:14:31 ID:1JqHu/RD
 神話や儀礼と密接に関係する天皇制を国家体制の一部とすることは
憲法で定めた政教分離や信教の自由の原則に矛盾している。


217 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 18:21:04 ID:apTt9qOC
社会の常識

国民が日本国の主権者
国民の代理として行為を行う天皇・総理大臣・政治家
国民が天皇・総理大臣・政治家に地位を与えており天皇は改憲、総理は不信任、政治家は定期的に行われる選挙で
『国民の意思により』身分を剥奪できる
天皇に意見を言う権利は与えておらず国民に従い死ぬまで国民に与えられる労働に従事する義務を負う

218 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 18:49:34 ID:UheUyZna
>>183
お前は本当にデタラメでインチキな野郎だな。
お前が>34で日本は栄えていると言ったことに対して、>42が国民一人当たりの
借金があるという主張をしたよな。
そこで俺も将来の日本を悲観したレスをしたのが、お前は天皇とは関係ないよ、
と来た。
論理矛盾もいい加減にしろよ。結局自分が何を言っているのか解らなくなって、
デタラメなレスをして、他の人間を貶める。
これで、全てお前の主張は、北朝鮮もどきのデタラメ・インチキ・うそつきと言うことに決定だ。
おまえ等天皇だけが生きがいの連中は、消えてなくなっちまえよ。
バカが!


219 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 18:58:07 ID:apTt9qOC
平安時代の貴族の絵
細目で吊り上っていて下膨れ(えら貼り顔に贅肉が付いた状態)
武者や民衆の絵
ギョロメでデコボコした顔
大和朝廷は渡来人で天皇や貴族は朝鮮人の血を近親相姦で守ってきた

姓・名は日本人的ではない
ヒミコ・トヨ、文字を持たない日本人は呼称のみ
イザナミ・イザナギ・スサノオ、これらのカムイは日本的
ところがアマテラスは違う、明らかに文字(しかも漢字)が基になって名が出来ている
応神・神武・仁徳なんてのも漢字の意味をもとにつくられた名前
大和朝廷は日本人ではない漢字文化の異民族
だから『ヤマト』を自分達は『大和』、ネイティブ日本人に対しては『邪馬台』(よこしま)ヒミコにも卑弥呼(卑しい)
記紀を創る時様々な流布する話を適当に切り貼りし漢字が無い時代の日本に漢字由来の名を持つ天皇をでっち上げた
現代で言えば日本史の教科書をつくるのに桃太郎や浦島太郎ガリバー旅行記やラストサムライのエピソードを取り入れるかんじ
それを1300年後の研究者が桃太郎の実在の証拠が犬山や岡山にあるとか言う
皇国史観は99%の嘘をこじつけられた1%の真実があるから全てが正しいとするノストラダムス研究に等しい

220 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/21(木) 19:07:57 ID:YoVwBS4a
>>214
内閣法制局の見解ってのは最強なんだよな。
なぜなら、政府(行政)の見解を立法府が担保する形になっているから。
民主主義国家としては最強。
ま、バカには解らないんだよ。(笑)

民主主義>>>法治主義だと考えれば簡単なのに。(笑)
法治国家ってのは民主主義で選ばれた形態。
「法律の外」の存在を民主主義で選ばれた政府・立法府が許すなら、法治主義の例外というのは必ず存在する。
たとえば死刑囚は法律にある期限に従っては死刑執行されていないし、いちばん解りやすい例では福田首相のとき犯罪者をテロリストに引き渡した「超法規的措置」。
後者など明らかに憲法違反なのに司法も立法も納得している。
もちろん憲法学者から異論が出たなんて聞いたこともない。
(ま、サヨ学者はテロリスト解放に異論は出せないだろうけどW)

よって内閣法制局が認めているように天皇は間違いなく「君主」だろうな。



221 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 19:11:02 ID:aq7JeR9V
君主いらねー

222 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 19:11:45 ID:aq7JeR9V
天皇が君主なら、いっそう廃止したい。

223 ::2006/12/21(木) 19:21:43 ID:HShlR7ji
>>220
>内閣法制局の見解ってのは最強なんだよな。
>よって内閣法制局が認めているように天皇は間違いなく「君主」だろうな。

アホだw
本当のアホだw
憲法判断は最高裁がするんだよ。
内閣法制局の見解なんて国民や対外に政府の判断をしめすものにすぎない。
法治国家の根底を全く理解してない本当のアホだw


224 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 19:23:57 ID:vefLx6pr
>>220
>内閣法制局の見解ってのは最強なんだよな。
>よって内閣法制局が認めているように天皇は間違いなく「君主」だろうな

馬鹿タレがw
内閣法制局の見解こそ違憲の疑いがあるって議論されているよな。


225 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 19:28:00 ID:vefLx6pr
天皇制存続派ていうのは、どこまでアホで間抜けなのや。
天皇家にうごめいている薄気味悪い低脳の馬鹿連中と、マルッキリ同じやなw


226 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 19:36:56 ID:38xWPRxD
天皇屁以下

227 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 19:37:21 ID:BuHjXkpU
敗戦の時に天皇制を廃止にすると民族派が騒ぐと困るから
名誉職を残して慰めただけ


228 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/21(木) 19:49:43 ID:YoVwBS4a
>>223
法治国家ってのは民主主義で選ばれた形態。
「法律の外」の存在を民主主義で選ばれた政府・立法府が許すなら、法治主義の例外というのは必ず存在する。
たとえば死刑囚は法律にある期限に従っては死刑執行されていないし、いちばん解りやすい例では福田首相のとき犯罪者をテロリストに引き渡した「超法規的措置」。
後者など明らかに憲法違反なのに司法も立法も納得している。
もちろん憲法学者から異論が出たなんて聞いたこともない。
(ま、サヨ学者はテロリスト解放に異論は出せないだろうけどW)

よって内閣法制局が認めているように天皇は間違いなく「君主」だろうな。


え、と・・・
内閣法制局見解が「違憲」とされた判例を知りたいんですけど。(笑)
あなたの論理では「法治主義」が最高のようですが、いまの日本で「違憲」とされた判例がない限り、それは法制上「天皇=君主」だと認められているって事ですよ(笑)。
とくに「天皇=君主」という見解に対して違憲とされた判例がないなら法制度上では間違いなく「君主」だと認識するのが法治主義国家の住民ですし、民主主義国家の住民でしょう?

内閣法制局見解を法制度上において最大限に尊重するってのも慣例だけでなく「法律(行政関連法)で認められていること」です。

よって間違いなく「天皇=君主」で問題ない。

あなたは関連法令を無視するんですか?


229 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 19:55:18 ID:kCDo1NHT
国家のために命を捧げることを信仰内容とする
国家神道を信じている皇室はやばいだろ〜。


230 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 19:56:27 ID:apTt9qOC
この世に生を受け人生を歩む中で貴方の人生の主人公は貴方
貴方の価値観や人生の目的は他から与えられるものではなく自分で見つけるもの
見つける前の自由な人々に価値観や目的を植えつけるカルトや天皇
でも貴方が守るべきはあなた自身の命とあなた自身が見つけた大事なもの
天皇のために死んではいけない、在位の天皇が死んでもすぐに次のスペアがあてがわれる
そんなものよりも貴方の命のほうがはるかに大事
貴方の人生は貴方が死んだら終わってしまう、貴方にとって大事なものも悲しむ
天皇が死んでも次の天皇が現れるだけ
そんな天皇の洗脳に抗えず貴方や貴方の大事な人が殺人をすること死ぬこと、それは大事なものが壊れる瞬間
天皇のために死んだ人間を讃える人は貴方や貴方の大事なものを壊すかもしれない
貴方は貴方の判断で貴方の人生を歩めばいい、貴方は天皇に拘束される臣民じゃない
あなた自身の判断で天皇に価値を見出したならそれは尊重される、その逆も然り
他人の糸で操られる人生は貴方の人生ではない、操る者の脇役の人生と成り果ててしまう

231 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 19:59:22 ID:vefLx6pr
>>228
>内閣法制局見解が「違憲」とされた判例を知りたいんですけど。(笑)

オマイなぁ、
判例って言葉がどこから出てきたのや?勝手に出してくるなや?
内国法制局の見解に違憲の疑いがあると識者が議論していると言っているのや。
日本語も読めないのか?w

オマイの考え方や会話の傾向性は変だぞ。



232 ::2006/12/21(木) 19:59:39 ID:HShlR7ji
>>228
君は本当にアホですか?w

>いまの日本で「違憲」とされた判例がない限り、それは法制上「天皇=君主」だと認められているって事ですよ(笑)。

判例がないのは裁判が起きてないからだw

>とくに「天皇=君主」という見解に対して違憲とされた判例がないなら法制度上では間違いなく「君主」だと認識するのが
>法治主義国家の住民ですし、民主主義国家の住民でしょう?

お前は本当に法治国家の国民かw
条文にないものを勝手に認識するなw

>内閣法制局見解を法制度上において最大限に尊重するってのも慣例だけでなく「法律(行政関連法)で認められていること」です。

ウソつけw
根拠もなくよくそんな事を書けるなw  

ツッコミどころ満載だなw
ごめん、もう少し勉強してから書きこんでくれw




233 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:02:03 ID:vefLx6pr
>>231 訂正
○内閣法制局
×内国法制局

234 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:06:50 ID:UheUyZna
>>29 <正論派 >当たり前に日本国籍を持っている日本人です。

逃げるつもりか?
他人に在日だ何だと言って中傷しておいて、お前は「日本人です」だ?
全く証拠がねえじゃねえかよ。
早く日本人という証拠を出せよ。
お前が、テロリストではない証拠を出せよ。

このスレの全員が納得できる証拠を、今すぐに出せ。

早く出せ!


235 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 20:14:58 ID:u43ayvry
これが「内閣法制局」に対する識者の見解。

「 内閣法制局こそ違憲である 」2001年04月10日

『Voice』 2001年5月号
竹中平蔵・櫻井よしこ連載対談 目を覚ませ、日本人 第5回

櫻井
私は、内閣法制局自身が違憲の存在ではないかと思っています。明治憲法のときからもあったのですが、
一時期廃止され、戦後、吉田茂さんのときに復活し、法制局重視になっていった。共産党の野坂参三議員が、
「憲法に戦争一般ではなく、侵略戦争のみの放棄を書き込めばよい」と問うたのに対して、吉田首相が
「正当防衛権を認めることが戦争を誘発する」と答弁して、第9条は自衛のための戦争も禁じていると
答弁してしまったのです。まるで現在と逆の立場に双方が立ったのです。吉田首相はこのことに懲りて、
こうした「失言」のないように、法制局を復活させてつねに補佐してもらうようになったといいます。

しかし彼らはただの官僚です。国民の信任を得たわけでもない人たちが、どうして国民の代表にNOといえるのか。
法制局の役人のもつ権限こそが、まさに違憲なのです。集団的自衛権に関しても、日本には集団的自衛権はあるが、
それを行使する権利はない、というのが内閣法制局の立場です。権利はあるが行使できない、とはどういう
権利なのでしょうか。違憲の存在によって権威を与えられているのが日本国憲法と現行解釈であるという、
おかしな状況が生まれているのです。


236 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/21(木) 20:20:09 ID:YoVwBS4a
>>232

???!!
貴方、日本人じゃないでしょ?
内閣法制局は行政法に従って設置、その役割が定められている。
これに異論があるならソースを求める。
その「役割」を最大限尊重することは当たり前。

で「天皇=君主」で決定なんだよ。

俺も「議論が分かれている」事実は否定していない。
ただ「現在の日本では法制度上間違いなく天皇は君主」だという事実を書き込みしているだけだ。
それさえ否定するバカが多いからな。

たとえば死刑制度に対して法律論を駆使し違憲だと主張する人間もいる。
しかし死刑制度に対して「違憲だから執行を妨害する」なんて実力行使を認める運動家は皆無だろう?
それは彼らが最低限の法治主義を尊重しているからだ。 
それに対して日教組やむかしのバカサヨは「自衛隊は違憲だ!」と叫び実力行使として教室内で自衛隊員の子息を虐待していた。
現在の法律制度上の「天皇=君主」を否定するのは勝手だが、それが「法律では認められていない」というのはバカサヨや日教組の論理と同じなのだよ。


237 ::2006/12/21(木) 20:22:30 ID:HShlR7ji
>>236
いやいや、君こそ日本人じゃないでしょw

>で「天皇=君主」で決定なんだよ。

ここは法治国家の日本だよw
憲法の条文にないものを勝手に決定するなよw

238 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:27:54 ID:JorziHp8
>>190
>天皇は現行憲法では「象徴」であり「長」ではない。

天皇の国事行為は国家の長としての役割そのものだろう。

239 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/21(木) 20:28:56 ID:YoVwBS4a
>>237
>憲法の条文にないものを

貴方の論理だったら自衛隊の存在も違憲ですね。(笑)
ちなみに自衛隊は軍隊だと小泉首相も言明している。

もう笑うしかないが俺(日本人の大半)は「自衛隊違憲論」が導き出される法律論には乗れない。
たぶん、この論理を喜ぶ連中って在日や極左くらいだよ。
(笑)

一言で終わらせれば「貴方の法律論はテロリスト在日を喜ばせるものだが、それで構わないとするのは何故?」ってところ。

240 ::2006/12/21(木) 20:31:14 ID:HShlR7ji
>>239
議論に負けるとレッテル貼りかw
まぁこんな終わり方だと思ってたけどやっぱりだなw

241 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 20:33:36 ID:u43ayvry
>>210
>政府(内閣法制局)は
>天皇は君主だとの解釈をしている。
してないんだが。
とゆ〜か、1973年に国会で質疑があった内容をオマイはちゃんと読んで
そんなトンチキな発言をしているのか?内閣法制局が発言したのは、
あくまで「日本は憲君主制」とは「公選による大統領その他の元首を持つことが
共和制の顕著な特質」と考えるならば、「君主制と言っても差しつかえない」
とゆ〜のが発言の内容なんだよ。
あくまで、一定の説に則れば、そうも言えるって意味であって官僚的玉虫色の
発言である点を考慮しても、決して明言はしていない。何故なら出来ないから。

>学者の解釈など100人100様だから
>何とでもいえるがw
オマイは高卒か?
通常程度の教養があれば学問上の「通説」ってのがどんな意味を持つか分かるはずだ。
議論以前の最低限の教養さえ身につけていないアホでは相手にならねえわw


242 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 20:34:53 ID:u43ayvry
>天皇の国事行為は国家の長としての役割そのものだろう。
儀礼行為だよ。
その程度も知らないのかよw


243 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:34:57 ID:JorziHp8
>天皇が幾ら賢明な人物でも短時間で法案の内容など把握するのは不可能だ。
>無駄な形式に天皇を縛り付けるのは無意味ではないかとする意見が少なくない。

法務大臣や総理が法案の仔細な内容を全て把握するのは不可能なこと。
無駄な形式に彼らを縛り付けるの無意味ではないのか?

244 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 20:39:05 ID:u43ayvry
しかし、ここのアホどもは日本が三権分立だとゆ〜のを知らないのか?
内閣法制局の見解はあくまで「政府見解」つまり、三権のウチの一部である
行政府の(その時点=1973年時)見解でしかない。最終的に憲法判断をするのは
司法府だ。違憲審査権があるのは司法府だけだからな。
ってか、こんなコトは厨房で習うだろ。こんなレベルで憲法の話題を語るなよw


245 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 20:41:07 ID:u43ayvry
>>243
アホ
天皇は儀礼的・形式的な御名御璽を押すだけだって説明してやったろう。
権力の実行者が総理であり法務大臣だ。コイツらが認識して無くてどうするよw


246 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/21(木) 20:42:13 ID:YoVwBS4a
>>240
は?
レッテル?
もう一度読んだら(笑)

>>237
>憲法の条文にないものを

貴方の論理だったら自衛隊の存在も違憲ですね。(笑)
ちなみに自衛隊は軍隊だと小泉首相も言明している。

もう笑うしかないが俺(日本人の大半)は「自衛隊違憲論」が導き出される法律論には乗れない。
たぶん、この論理を喜ぶ連中って在日や極左くらいだよ。
(笑)

一言で終わらせれば「貴方の法律論はテロリスト在日を喜ばせるものだが、それで構わないとするのは何故?」ってところ。

レッテルを貼るわけではないが「在日を喜ばせる法律論」って一文で「レッテルを貼られた」と思ったってことは・・・

☆さんって在日だったんですか?!!!(笑)

(ちなみに「法律論」ってものにレッテルなんか貼れないのは自明ですし・・・)

247 ::2006/12/21(木) 20:45:18 ID:HShlR7ji
>>246
また出てきたのかよw

>☆さんって在日だったんですか?!!!(笑)

やっぱりそうジャンw
結局お前はそういう形でしか優越感に浸れないんだなw


248 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:46:55 ID:UheUyZna
>>29 <正論派 >当たり前に日本国籍を持っている日本人です。

逃げるつもりか?
他人に在日だ何だと言って中傷しておいて、お前は「日本人です」だ?
全く証拠がねえじゃねえかよ。
早く日本人という証拠を出せよ。
お前が、テロリストではない証拠を出せよ。

このスレの全員が納得できる証拠を、今すぐに出せ。

早く出せ!


249 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:48:42 ID:rDgtdaSI
富士通のパソコンだけは絶対買うなよ。
サービス体制がめちゃくちゃ悪い。
NECもろくなもんじゃねぇが、富士通は最低。
修理を頼んだら、頼みもしない部分の修理交換されて、
余計に調子が悪くるぞ。


250 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/21(木) 20:49:19 ID:YoVwBS4a
>>243
>法務大臣や総理が法案の仔細な内容を全て把握するのは不可能なこと。
>無駄な形式に彼らを縛り付けるの無意味ではないのか?

そう。
「無意味」そのものなんだよ。
しかしね、最近はそれをバカサヨが要求している。
だから書き込みみているとバカサヨかどうか一目瞭然。
なぜバカサヨがそれを要求するか?
大臣や総理にはそんな余力がないと解っていて政権攻撃(国家解体)には最適だから。

しかし笑えるのは、それが「内閣府の権限強化」に繋がりバカサヨが打撃を受けるというブーメラン効果を呼んだこと。

251 ::2006/12/21(木) 20:49:44 ID:HShlR7ji
>>249
なんでこのスレにその書きこみなんだよw

252 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:50:52 ID:N/ZHUAQ2
なあ・・昔は、もっと 沢山居たんだよな。・・

253 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:53:51 ID:vefLx6pr
>>251
249は、ソニーの社員かもしれないな。(w


254 ::2006/12/21(木) 20:58:21 ID:HShlR7ji
>>253
ソニーはソニータイマーが恐くて買えないな
ウォークマンを4、5台かったが1代目以外は全て壊れた
パソコンにもソニータイマーは搭載されているんだろうか・・・

255 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:59:08 ID:JorziHp8
>法治国家である日本は憲法にない国家地位を
>天皇には与えてはいない。これも憲法学の常識。

天皇を天皇として日本国憲法に規定するために、
日本国の国民とは別枠の存在としている。

憲法に無い国家地位を与えら得ているから、日本に国籍も無い人間が、
天皇という地位に着くことが可能となっている。



256 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 21:04:16 ID:u43ayvry
>憲法に無い国家地位を与えら得ているから、日本に国籍も無い人間が、
>天皇という地位に着くことが可能となっている。
意味不明。
天皇の地位は憲法に定められてる通り。それ以外の地位は存在しない。
国籍がないのはその通りであり、国民主権の唯一の例外が天皇及び皇族。


257 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 21:23:35 ID:JorziHp8
>権力の実行者が総理であり法務大臣だ。コイツらが認識して無くてどうするよw

本人たちが全てを認識しているとでも言い張るつもりか?

258 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 21:31:05 ID:JorziHp8
>>256
天皇に国民主権の例外となることが認められるのはなぜ?
唯一の例外となることを憲法成立以前に規定されているのだろう。

259 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 21:38:17 ID:u43ayvry
>>257
そ〜ゆ〜頭の悪いツッコミ読むと萎えるなw

>>258
元々日本国憲法制定にあたり、当時の日本の政府関係者は天皇を国家に残すことをGHQに
求めたワケだ。そこで残す変わりに一切の政治的権能のない象徴であると規定した。
戦前では天皇の独立性を盾にして「統帥権独立問題」や「国体明徴運動」など軍部が
増長したからな。残す以上は確実に悪用できなくしたワケ。


260 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 21:38:53 ID:vefLx6pr
>>254
>パソコンにもソニータイマーは搭載されているんだろうか

ソニータイマーそのものは確かに噂としてあるが、そんな噂が出るくらい
ソニーの商品はボロイということや。
ボロイっていうか、信頼性がないっていうか。

大賀氏が権限を持っている頃は、ソニーも良かったが、もうアカンな。
社員が趣味の吹奏楽に一生懸命ではなぁ〜。
グーグルの社員が自由に仕事をさせて貰っているのとは経営者の感覚が違うがねw


261 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/21(木) 21:42:18 ID:u43ayvry
ソニーなんて昔からダメだよ。
オレは一時ソニーファンで随分貢いだがエライ目にあったと思っている。


262 :バカですか?:2006/12/21(木) 22:00:37 ID:w+j1bw16
日本のバカや在日が

いくら「天皇は君主でも元首でもなんでもない。ただの象徴だ!」

とほざこうが、


天皇が日本の代表(元首であり君主でもある)という事実は

   
   世  界  の  常  識  だ  w


世界の常識に逆らうなw




263 :バカですか?:2006/12/21(木) 22:02:11 ID:w+j1bw16
>>261
>オレは一時ソニーファン

いかにもバカっぽいw

パソコンは自作に限るw


264 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:03:42 ID:sd+X4486
↑中国共産党の思う壺

265 :バカですか?:2006/12/21(木) 22:10:30 ID:w+j1bw16
外交儀礼における地位
元首の呼称に基づく外交儀礼(プロトコル、国際礼譲)では国際的な慣行から通常次のような扱いが為されている。

天皇・皇帝・女帝(Emperor、Empress) > ローマ教皇(Pope) > 国王・女王・スルタン(King、Queen、Sultan) >首長、公など(Emir、Prince、Duke)>共和国の元首

天皇の英語に於ける呼称は基本的に「Emperor」である。
これに拠り儀礼的には通常、他の称号を帯びる君主より上位の存在として扱われる。
プロトコールの実例としては、国際的な場において同席する際にイギリスのエリザベス女王が
天皇に上座を譲ること、ローマ教皇が日本を訪れた際、自ら皇居を訪れた事などが挙げられる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87

266 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/21(木) 22:13:19 ID:YoVwBS4a
>>258
>唯一の例外となることを憲法成立以前に規定されているのだろう。

その認識で正しい。
憲法成立の前に天皇を中心とする日本の国体があり、憲法はその国体に担保されているからだろうね。

さきに例とした「福田内閣の超法規的措置」は明らかに違憲なんだが、それが許されるのも国体(天皇制)がしっかりと機能しているから。


267 :バカですか?:2006/12/21(木) 22:16:12 ID:w+j1bw16
憲法を作ったGHQも君主だと言ってますw

憲法を起草したGHQ関係者の見解
一方で、憲法を起草したGHQのリチャード・A・プール元最高司令官総司令部民政局海軍少尉は、
「・・・我々(GHQ)が目指したのは立憲君主制で、天皇は統治権を持たず、国家及び主権者である国民統合の象徴としての役割を果たすものであったが、
儀礼的な行事を行う以外に、内閣の承認を条件に数多くの役目を付すことで、ある程度の意義ある役割が与えられた。」
と2000年5月2日の参議院第147回国会第7回で述べている。

GHQは天皇を「(Emperor is) the head of state(元首)」と位置づけており、
割合天皇に高い地位を認めていた(北岡伸一東京大学法学部教授の2000年4月6日衆議院第147回国会第6回での答弁)。
しかし憲法草案で、最終的に天皇を「象徴」と位置づけたことは、戦前のような天皇の神権的「元首」化を恐れ、
君主を儀礼的な機能へと制限し、欧州の立憲君主国のような議会制民主主義国家となることを期待したからであると思われる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E9%A6%96



268 :バカですか?:2006/12/21(木) 22:35:59 ID:w+j1bw16
GHQが

Emperor is the head of state
(天皇は日本の元首です)

と言ってるのだから間違いないw


269 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:39:54 ID:vefLx6pr
>>267 バカですか?

オマイは本当にバカだ。
ウィキペディアに書いていることをそのまま信じているのか?
ウィキペディアなんて、ボランティアが書き込んでいるから、信頼性がないのだよw


270 :バカですか?:2006/12/21(木) 22:44:26 ID:w+j1bw16
まあ、確かに憲法は玉虫色だ。
というより、はっきり言って出来そこないw

本来1章に
天皇は日本の元首です
と書く事を前提に憲法は作られている。

まあ、当たり前だから省略したのだろう。
憲法解釈上、それ以外は有り得ないw



271 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:44:32 ID:h/g9D/4k
表向きはともかく、日本国民の本音は天皇制の廃止だろうね
あんなバカみたいな天皇家を税金で養うのはバカ臭いって思ってる人が多い


272 :バカですか?:2006/12/21(木) 22:45:52 ID:w+j1bw16
>>271
おまえは日本を
大統領制の共和国にしたいのか?

273 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:52:16 ID:h/g9D/4k
天皇が居ても居なくても日本は続くのだよ
日本列島に人間が住み続ける訳だから
天皇なんて関係有りません

天皇家が自分の存在価値を日本列島に住む人々に
押しつけただけ(天皇を利用して日本を支配使用とした官僚:元サムライ)
天皇家もそれに乗った

元々天皇って無くても日本は存在します。
多くの部族が有った訳だから
それを朝鮮半島から来た部族が一時的に支配しただけ

実態は実に下らない話しなんです。
それでは天皇家が持たないから神話を作った


274 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:52:33 ID:vefLx6pr
ってか、天皇家を構成している家族がねぇ〜,プw
廃止しかなかろう。



275 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:53:12 ID:JorziHp8
>>259
「天皇に国民主権の例外となることが認められるのはなぜ?
唯一の例外となることを憲法成立以前に規定されているのだろう。」

GHQの話をしているんじゃない。

憲法解釈上の理屈が知りたい。

どういう理屈で天皇が憲法に規定されるの?
憲法で天皇を規定すべきという理屈は日本国憲法には無い。

憲法に無い国家地位をすでに獲得しているから憲法に天皇が生まれたんだろう。

276 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:53:31 ID:W2UUIr5Q
>>272
彼は、韓国を目指しているのでしょう。

277 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:57:36 ID:h/g9D/4k
>>276
朝鮮半島系の天皇が嫌いなのになんで韓国?
バカジャンw


278 :バカですか?:2006/12/21(木) 23:02:12 ID:w+j1bw16
>>277
立憲君主制を止めて

どんなシステムにするんだ?

それを聞かれたらオシマイか?w


279 :バカですか?:2006/12/21(木) 23:09:39 ID:w+j1bw16


廃止派は、バカしかいないようだw


280 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:15:08 ID:os6O5gMH
>>278
俺は象徴君主制という説をとる。
そして象徴君主制は
日本国とスウェーデン王国の2カ国である。

281 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:21:25 ID:W2UUIr5Q
>>277
日本の文化は、弥生系の稲作の文化です。
祖先がどのように半島から流入したかは歴史で明らかになっていますよね。

君が、縄文人だと思うのならばそれはそれでかまいません。
ですが、弥生文化が、お嫌いであれば、多くの日本人と強調できませんよね。
米を食わずに、狩猟生活を行ってください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%AA%A9
山窩の文化も私は認めます。
だから君も、弥生の文化を認めたまえ。

282 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/21(木) 23:26:57 ID:YoVwBS4a
>>275
そいつは日本人じゃないからね。(前スレ参照)

アメリカは日本を占領時、日本人の天皇制への忠誠心が高かったことに驚いた。
そりゃ驚くよな。
アメリカの脳内では日本国民を虐げる皇室だったのだから。



283 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:30:36 ID:os6O5gMH
>>282
>>そいつは日本人じゃないからね。
レッテル張りはよせ。
もう少し冷静になれ。

284 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:37:28 ID:vefLx6pr
>>282
>アメリカは日本を占領時、日本人の天皇制への忠誠心が高かったことに驚いた。

天皇を神だと、徹底して国民が教えられていたのだから、アメちゃんは驚く罠w
天皇を神と信じて 若者は死んでいったのだから、天皇の罪は重い。




285 :バカですか?:2006/12/21(木) 23:41:22 ID:w+j1bw16
>>284
>天皇を神だと、徹底して国民が教えられていたのだから


だれがいつ、そのように教えてたんだ?

ソースを出せ。


286 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:41:57 ID:vefLx6pr
何処の会社でも、社長に責任がなくても何かがあると社長が全責任を取っている。
結果的には、天皇は自身の命乞いをしたに過ぎない。


287 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:43:45 ID:vefLx6pr
>>285
オマイか?w

国民が天皇を神だと教えられた戦時教育も知らないのか?!
勉強して出直せや。


288 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:43:53 ID:W2UUIr5Q
現憲法に従いたくないのであれば、現憲法に束縛されずに、他の国に亡命し、その上で憲法批判をするべきでしょう。
国籍が日本でなくても永住できる稀な国ですから可能ですよ。

289 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:44:30 ID:os6O5gMH
>>284
まあ確かに神と教えられていたかもしれないが
そんなの誰も信じちゃいなかった。
神なんてのは飽く迄建前に過ぎなかったんだよ。
当たり前の話だが。

290 :バカですか?:2006/12/21(木) 23:46:03 ID:w+j1bw16
>>286
社長が、責任がない責任をとるかよボケ

291 :バカですか?:2006/12/21(木) 23:48:07 ID:w+j1bw16
>>287
だから、だれが天皇を神だと教えたんだ?

具体的に示してくれ。

国がそのような事をしていたという話は
聞いた事が無い。


292 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:49:10 ID:yw9DaApV
象徴っていうのが良くない。だから中途半端な晩餐会にしか使えない。
せっかくの世界唯一のエンペラーなんだから、堂々と国家元首の地位に据え置けばいい。

293 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:49:11 ID:W2UUIr5Q
>>287
>国民が天皇を神だと教えられた戦時教育も知らないのか?!
>勉強して出直せや。
正の遺産もある、負の遺産も有る。
それでも、国民は天皇制を望んでいるのですから。

294 :バカですか?:2006/12/21(木) 23:52:33 ID:w+j1bw16
現人神という言葉は
国民が勝手に言っていた俗語だ。

国はそのような表現を天皇に対して
一切していないはず。

やっていたというなら、ソースを出せ。


295 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:59:01 ID:pFJi5FpC

馬(○´ー`○)鹿 < >>43
            なんだ、お前以前俺が散々馬鹿にしてた糞野朗じゃねーか。
            お前前回逃げ出しただろ?卑怯者。

            今回だって「相手してやるから反天皇理由を箇条書きで書け」って
            言ってやってるのに、>>43 ←これかよw

            何でお前自分の主張ぐらい箇条書きで書けねーんだよ。
            政治活動禁止の公務員か?
            お前公務員で反天皇活動してるなら憲法違反の犯罪者じゃん。

            馬鹿公務員って氏んでも馬鹿なんだな。



296 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:04:29 ID:CSoSLfTr
>>275
>憲法に無い国家地位をすでに獲得しているから憲法に天皇が生まれたんだろう。
逆だよ。
芦部先生も天皇と日本国憲法には基本的整合性がないと言っていた通り、
政治的駆け引きによって規定されたのが天皇条項だ。本質的に相容れない。


297 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 00:07:54 ID:XtbKxnIr
戦時教育の怖さを良く読め

http://www.yomitan.jp/sonsi/vol05a/chap/sec00/cont00/docu004.htm


298 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:08:17 ID:ZX4X6/Zl
>やっていたというなら、ソースを出せ。
救いがたいレベルのアホだなw
「国体明徴宣言」を知らないよ〜では、本気で中卒レベルだぜw


299 :バカですか?:2006/12/22(金) 00:11:00 ID:zsZd1jWT
>>296
違うだろが。

GHQは、天皇を元首として、立憲君主制の憲法案を作った。

日本政府が諸事情によって「元首」という言葉を「象徴」に
差し替えた。

「象徴」を原案の「元首」にもどせば
全て整合性が取れる。

300 :バカですか?:2006/12/22(金) 00:12:51 ID:zsZd1jWT
>>298
どこに「神」だと言っている?


301 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:15:38 ID:ZX4X6/Zl
マッカーサー三原則を持ち出して根拠にしてるアホがいるが、
勿論そんなコトは理由にはならない。
最終的に「head」を選択せず、「symbol」を選択したのは
法学専門化のケーディスだ。マッカーサーも日本政府も彼の案を受け入れた。


302 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:16:25 ID:ZX4X6/Zl
>どこに「神」だと言っている?
その位はてめえで調べろよw
教えて君。


303 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 00:17:07 ID:XtbKxnIr
バカですか?

 ↑ 此奴は病人か? 

304 :バカですか?:2006/12/22(金) 00:17:52 ID:zsZd1jWT
>>302
敗北宣言は、素直に言えw


305 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:18:07 ID:ZX4X6/Zl
「国体明徴声明」でクグりゃどんなアホでもすぐ分かるさ。
便利な世の中だなw


306 :バカですか?:2006/12/22(金) 00:21:32 ID:zsZd1jWT
>>305
見たが、天皇を「神」だと主張する文言など
全く無いw


307 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:26:12 ID:ZX4X6/Zl
>日本政府が諸事情によって「元首」という言葉を「象徴」に
>差し替えた。
これはウソ。
しかし、こんなデタラメな情報をどこから拾ってくるんだろうなw
ある意味凄いよ。学術的な資料を基にしてない情報から拾ってきたんだろうが、
よくもまあここまでいい加減なデタラメを書けると感心するぜw


308 :バカですか?:2006/12/22(金) 00:26:37 ID:zsZd1jWT
日本政府は諸事情により
憲法原案の「元首」を「象徴」と差し替えたが
2条以降の条文は
まるきり元首の行為を示している。

天皇が元首として
この憲法が作られているのは
バカが見ても明白だw


309 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:28:42 ID:ZX4X6/Zl
>>306
ああ、オマイのレベルじゃ理解できないだろう。
書いてもいない憲法上の天皇の地位を勝手にでっち上げたり、
有りもしない聖徳太子の律令などと言い出す電波だからなw


310 :バカですか?:2006/12/22(金) 00:31:39 ID:zsZd1jWT
>>307
GHQの憲法原案は

Emperor is the head of state

だとおまえも認めてるんだろ?



311 :バカですか?:2006/12/22(金) 00:36:14 ID:zsZd1jWT

Emperor is the head of state
(天皇は日本の元首です)

これが憲法1章の本当の文章。

こう考えれば、2条以降との整合性が取れる。


312 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:36:59 ID:ZX4X6/Zl
>>308
だからさw
根拠のないウソはやめろと何度も指摘してるだろ。

それ

>GHQ草案の起草
>2月3日、マッカーサーがホイットニーGHQ民政局長に示した「マッカーサーノート 」は、天皇制について、
>(1)天皇の地位は「元首」、(2)皇位の継承は世襲、(3)天皇の権能は憲法に基づき行使され、
>人民の意思に応える、との原則を含んでいた。
>民政局の「天皇・条約・授権規定に関する委員会」が作成した試案は、冒頭に、主権が国民に存するとの
>規定を置いた(第1条)。第2条には、天皇の地位について、まず、「日本の国家は、一系の天皇が君臨(reign)する」
>(第1文)と規定し、次に、「皇位は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、
>天皇は、皇位の象徴的体現者である。この地位は、主権を有する国民の意思に基づく」(第2文)などと規定していた。
>しかし、「運営委員会」において、主権が国民に存することは前文に書かれており、それで十分であるとして、
>第1条が削除され、また、第2条第1文の「君臨」するという言葉は、日本語では「統治」するという意味を含むとして、
>第1文が削除された。この結果、「GHQ原案」では、試案の第2条第2文が冒頭の条文となった。最終の「GHQ草案」では、
>これが「天皇は、日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴である。…」と修正されて第1条となった。
>また、前文においては、「主権が国民の意思に存する」と宣言された。
http://www.ndl.go.jp/constitution/ronten/01ronten.html


313 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:39:50 ID:ZX4X6/Zl
オレの資料は「国立国会図書館」の「日本国憲法の誕生」だ。
アホの裏付けのないインチキ電波説とはワケが違うw


314 :バカですか?:2006/12/22(金) 00:42:45 ID:zsZd1jWT
>>312
だからマッカーサー原案の
「元首」を「象徴」に差し替えたものが
そのまま今の憲法ではないかw


315 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:50:09 ID:ZX4X6/Zl
マッカーサー三原則は憲法草案ではないんだが。
ってゆ〜か、いい加減てめえの間違いに気づけよw


316 :バカですか?:2006/12/22(金) 00:53:04 ID:zsZd1jWT
>>315
現実に「元首」を「象徴」に差し替えただけで、
そのまんま採用されているではないかw


317 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:53:33 ID:ZX4X6/Zl
マッカーサーは陸軍士官学校出身。
ケーディスはハーバード大学law school出身。
どちらが憲法の専門化であるかは常識の範囲。


318 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:55:20 ID:ZX4X6/Zl
馬鹿だな「head」と「symbol」の国政上の機能が違うのは
随分前に教えてやってるだろ。前スレ読み返せよw
単純な差し替えだと思ってるのは無知だからだろ。


319 :バカですか?:2006/12/22(金) 00:56:07 ID:zsZd1jWT
マッカーサー原案はこれ。

The Emperor is at the head of the State.
天皇は国家元首の地位にある。

His succession is dynastic.
皇位は世襲される。

His duties and powers will be exercised in accordance with the Constitution and responsible to the basic will of the people as provided therein.
天皇の職務と権限は、憲法に基づいて行使され、憲法の定めるところにより、国民の基本的意思に対して責任を負う。


「元首」を「象徴」に差し替えて
そのまんま採用された。
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s1

320 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 00:58:05 ID:ZX4X6/Zl
だからw
マッカーサーは法学専門化か?違うだろ。彼は軍人で法学に関しては専門的な知識はない。
だから専門化であるケーディスに憲法草案を練らせたワケだろ。いい加減己の間違いに気づけ。


321 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 01:00:06 ID:ZX4X6/Zl
>>319
そんなモノは「日本国憲法の誕生」に要約して書いたのを
オレが掲出してるだろ。アホかよw


322 :バカですか?:2006/12/22(金) 01:02:38 ID:zsZd1jWT
>>321
だいたい、「象徴」が大臣を任命するなんて
どう考えてもおかしいだろが。

本来「元首」と書くべき所を
「象徴」と誤魔化したのは明白。


323 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 01:03:17 ID:ZX4X6/Zl
それに、オマイは最初
>日本政府が諸事情によって「元首」という言葉を「象徴」に
>差し替えた。
なんて、日本が差し替えたと言ってるじゃねえかよ。ウソつきw
もう、このウソは捨てて次なるウソに移行するつもりか?


324 :バカですか?:2006/12/22(金) 01:04:41 ID:zsZd1jWT
>>323
??

325 :バカですか?:2006/12/22(金) 01:07:13 ID:zsZd1jWT
まあ、「元首」との認識は

世界の常識だ。

世界を相手に孤立するつもりか?w


326 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 01:10:14 ID:ZX4X6/Zl
>本来「元首」と書くべき所を
>「象徴」と誤魔化したのは明白。
どこまで恥をかけば済むんだ?オマイ、マゾだろw
いいか、マッカーサーが求めた「元首」を定義できなかったのは、「国民主権」を
定義したからだ。ここで天皇を「元首」にしてしまうと「国民主権」規定と齟齬が生じる。
だからケーディスは「元首」ではなく「象徴」にしたんだよ。オマイみたいに
素人考えでいい加減に表現を変えたワケじゃない。


>>324
>>299 名前:バカですか? 投稿日:2006/12/22(金) 00:11:00 ID:zsZd1jWT
>>296
違うだろが。

GHQは、天皇を元首として、立憲君主制の憲法案を作った。

日本政府が諸事情によって「元首」という言葉を「象徴」に
差し替えた。

自分の書いた文章を僅か二時間で忘れるとはw


327 :バカですか?:2006/12/22(金) 01:13:12 ID:zsZd1jWT
>>326
誤魔化して差し替えたと言ってるんだが?

元首の存在と、国民主権は共存出来る。

それを日本や英国のような「立憲君主制」と呼ぶ。


寝るわw

328 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/22(金) 01:14:58 ID:ZX4X6/Zl
>誤魔化して差し替えたと言ってるんだが?
また根拠もなくいい加減なウソをつく。
オマイってホントにウソつきだよな。


329 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/22(金) 01:53:54 ID:S3I2kgnX

このスレッドは、在日くんの「(○´ー`○)はカワイイ」(前スレ参照)と「バカですか」に占領されました。
(笑)

しかし「バカですか」さんも頑張るなぁ。
ホトンド、ってか本物の基地外(統失病者だね)を相手にしているんだから。

しかしまぁ「(○´ー`○)はカワイイ」って本当に基地外だよな。
君主を配置したら国民主権げ成立しないなんて主張するなんて・・・じゃイギリスはどうなるんだかね。
やれやれ。



330 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/22(金) 04:28:48 ID:mZWMBYs9
天皇及び神道は、日本国民に取って宗教ではない。
共に日本最古から日本国民の肌身にしみついて一体化された歴史そのものですよ。
天皇及び神道は、日本国民にとって空気のような存在である。
天皇及び神道は、日本国民にとって無ければ日本国民では無くなるのだ。
天皇及び神道は、日本国民にとってアイデンティティそのものなのです。

天皇は、日本国民の宗教ではない。
天皇は、立憲君主国家日本の君主であり、皇帝であり、国家元首です。
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。
古代から天皇と日本国民は一体となって日本の発展繁栄につくしてきた。
天皇は、日本国民のアイデンティティそのものであり、天皇無くして日本国民は無い。

神道は、日本国民の宗教ではない。
神社は宗教法人に成っているが、日本国民に取って神道は宗教ではなく空気のようなものだ。
元々は国民に取っても宗教でしたが、後に仏教が宗教として伝来し日本国民の宗教は仏教に成った。
神道は、古来から日本国民と共に在り肌身にしみついた日本国民と一体化した行事のようなものです。
神道が無ければ日本国民では無くなるのだ。
それでは、日本国民の宗教は何かというと多くの日本国民の宗教は仏教です。
それでいて、初詣をし、七五三を詣り、お宮の出店を散策し、神輿を担いで神社に駆ける。
結婚式は、神前で三三九度の杯を交わし永遠の愛と子孫繁栄を誓う。
それが日本人の日本人である証明書=アイデンティティなのです。

331 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 07:42:07 ID:8HOVuNei
日本で一番だめな家系は天皇と徳川だと知ってほしい。

332 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 08:29:58 ID:XaNagK9q
バカですか?はいい加減見苦しい。

自分の意見を「常識だ」、「バカでも判る」って言うのは
情けないだろ。
議論するんだから、他者にも理解できるような根拠を書いてくれ。

君の話は「自分の意見・考え」がベースになってるのは明白だよ。
だから、すぐに、常識だ、バカでもわかるって言うことになる。

意味のある議論をしてくれ。

333 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 08:31:27 ID:XaNagK9q
>>329
> このスレッドは、在日くんの「(○´ー`○)はカワイイ」(前スレ参照)と「バカですか」に占領されました。
> (笑)
無駄なレッテル張りをするなって。
本質的な話をしてくれ。

334 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 08:49:43 ID:r1xeHqYy
>●もし、日本共産党政権で天皇制廃止なら・・日本版バチカン市国、「民が代」を

>    地域経済分科会、20代、サラリーマン(連合組合員)兼NGO活動家 略

>1.象徴天皇を廃止し皇居を「日本版バチカン市国」に。

> 読んで字のごとくです。 天皇陛下は、ローマ法王のようなお立場になります。
>皇居は主権を持った独立国となります。皇居には豊かな自然も残っており例えば入場料や
>切手の販売、また日本国内の神社からの献金などで財政を賄えば良いでしょう。
> 皇居は純然たる宗教国家となりますが、日本国は完全な政教分離が実現します。

>2.国家は「民が代」に

>「君が代」をやめて「民が代」にするということです。
> すなわちメロディーを
> 「民が代は、千代に八千代にさざれ石の巌となりて、こけのむすまで」
> とします。大相撲のときも卒業式のときもこれを斉唱すれば良いのです。
> 天皇主権から国民主権へ移行した事がはっきりとわかることになります。学校でも、
>「戦前の『天皇主権』の残滓がなくなって国民主権を表す国歌になったのですよ」と
>教えて子供に歌わせれば良いのです。


335 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 08:55:10 ID:HbSReVeQ
不敬罪→逮捕→死刑

336 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 13:23:52 ID:Xm/RgOup
神道は空気のような宗教だ。
厳しい戒律が信徒に嫁せられる訳ではない。
アインシュタインも来日して、神道について
感銘を受けたという逸話があるぞ。


337 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 13:28:03 ID:gpE62jAR
アインシュタインが大統領に原爆を開発しろという手紙を送ったから
マンハッタン計画が始まって、原爆が作られた 二枚舌のアインシュタイン
何が、平和主義者なものか

338 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 13:45:13 ID:nc7p/kxD
「日本に来て特に気になるのは、いたるところに軍人を見かけ、
平和を愛し平和を祈る神社にも武器や鎧が飾られているのは、
全人類が生きていくのに不必要なことだと思います」
(中本静暁「関門・福岡のアインシュタイン」)

>平和を祈る神社にも武器や鎧が飾られている
神道がクソだって見抜いたってことだなw

339 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 14:11:03 ID:yS/Jr/ae
>>29 <正論派 >当たり前に日本国籍を持っている日本人です。

逃げるつもりか?
他人に在日だ何だと言って中傷しておいて、お前は「日本人です」だ?
全く証拠になってねえじゃねえかよ。
早く日本人という証拠を出せよ。
お前が、テロリストではない証拠を出せよ。

このスレの全員が納得できる証拠を、今すぐに出せ。

早く出せ!インチキ野郎。


340 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 14:13:53 ID:1j3bA1ja
>>296
>芦部先生も天皇と日本国憲法には基本的整合性がないと言っていた通り、
>政治的駆け引きによって規定されたのが天皇条項だ。本質的に相容れない。

つまり、天皇は憲法を超越して存在することを前提にして天皇が憲法に規定されたと言うこと。

もともと超越した存在の天皇をバチカン化する必要などないと思うよ。

341 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 16:02:50 ID:Xm/RgOup
>中本静暁「関門・福岡のアインシュタイン

戦前・戦中におこなわれた戦争追行目的の国家神道に対する批判であって、
本来の神道に対する批判ではない。
本来の神道がゆがめられたことに対する批判だ。

342 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 16:25:14 ID:yfsmKRjo
天皇家は日本国民に寄生してる人間のクズよ!

343 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 17:07:03 ID:nc7p/kxD
>>341
黙れよクズキチガイ。死ね。

344 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 17:23:03 ID:nc7p/kxD
皇族=殺されて当然の存在。

345 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 17:40:24 ID:q5bxRQew
>本来の神道がゆがめられたことに対する批判だ。
典型的なミス・リード。
当時左翼思想に傾倒していたといわれているアインシュタインが、
「本来の神道」など知ってる筈がない。
それでもそう主張するつもりなら、根拠となるソースを出せ。


346 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 17:51:39 ID:q5bxRQew
>>340
>天皇は憲法を超越して存在することを前提にして天皇が憲法に規定されたと言うこと。
典型的な法学の教養がない無知なレス。
そもそも法の支配が及ばない国家機関など存在しない。
天皇が憲法を超越しているとされる明治憲法概念の反省によって日本国憲法は
「法の支配」とゆ〜授権規範を持つ立憲主義に基づいて制定されたモノ。

無知にも程があるw


347 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 17:55:41 ID:q5bxRQew
オレは天皇教信者を否定してはいない。むしろ認めているからこそ
バチカン化案を提唱している。しかし、ここの天皇教信者の教養レベルは
余りに低すぎる。これでは天皇を崇拝している連中はバカと思われるのが
オチだ。宗教規範や宗教概念は何人も否定できない神聖な人間の営みだ。
しかし、その連中が無教養のバカでは明るい未来は築けないだろう。


348 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 18:12:06 ID:7/wrphpz
>>342 天皇を批判するお前の方がよっぽど屑に見える
天皇は国の象徴で国の貴賓を高める重要な役目がある
朝鮮半島とは大きく異なると思うよ

349 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 20:10:06 ID:KX6dLSVK
>>348
今上の万個代に税金払うのけ?

350 ::2006/12/22(金) 20:15:25 ID:Rbizcs/U
バカ三人組(天皇は日本国民の宗家・正論派・バカですか?)は今日は居ないのか?
やっぱり同一人物なのかな?

351 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 21:06:58 ID:yS/Jr/ae
<正論派 >当たり前に日本国籍を持っている日本人です。

お前はとうとう俺の質問に答えなかった。
まあ、逃げまくるのはいいが、お前の主張は大嘘なことが証明されたわけだ。
今後、正論派から大嘘・インチキ・デタラメ派に名前を変更したほうがいいな。


352 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 21:09:22 ID:FKZVcME3
>>350
俺も皇室制度存続派で君主・元首説をとっているが
決してそういう主張をする奴はああいう奴らばかりだと
誤解しないで下さい。
ホントすいません。

353 :バカですか?:2006/12/22(金) 21:30:54 ID:zsZd1jWT
>>347
>オレは天皇教信者を否定してはいない

おまえアホ?

天皇教信者などという者は存在しない。

そのような下品な表現をする奴は、在日のキチガイと罵倒されて当然w


354 :バカですか?:2006/12/22(金) 21:35:34 ID:zsZd1jWT
QHQマッカーサーによって出された憲法原案はこれ。

The Emperor is at the head of the State.
天皇は国家元首の地位にある。

His succession is dynastic.
皇位は世襲される。

His duties and powers will be exercised in accordance with the Constitution and responsible to the basic will of the people as provided therein.
天皇の職務と権限は、憲法に基づいて行使され、憲法の定めるところにより、国民の基本的意思に対して責任を負う。


これを「元首」を「象徴」に差し替えて
ほぼそのまんま採用された。
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s1

GHQは天皇を当然、日本の元首、君主と認識した上で
この憲法を作った。




355 :バカですか?:2006/12/22(金) 21:39:37 ID:zsZd1jWT
>>349
>今上の万個代に税金払うのけ?

おまえが税金など払う必要は無い。

日本から出て行くか、せめて首吊れw


356 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 21:45:37 ID:yS/Jr/ae
(○´ー`○)はカワイイ氏は、
「天皇は・・、正論・、バカ・・ 」の3馬鹿をいつも
論破しているが、凄い博識だ。


357 ::2006/12/22(金) 21:54:10 ID:Rbizcs/U
>>352
おバカな発言をする奴が同じような主張をして、しかもコテを名乗られて大変だな。
君がかわりに謝ってくれてるそばから>>353-355だ。
同情するよ。
バカな発言する奴についつい相手してしまうこちらにも問題があるんだろうけどね。

皇室制度は「象徴」として残しておくのはいいと思うよ。
対外的には「君主」の役割を果たしてくれるし、天皇を心の拠り所にしている人も多数いるだろう。
しかし天皇はあくまで君主の役割を果たしているだけで、「君主」ではない。
「天皇は君主」と主張するなら憲法も改正し、主権も移動される事となるだろう。
もともと天皇に絶対的にもたせていた主権を国民に置く事で日本国憲法を作った。
天皇を君主と主張するのは日本国憲法を否定する事だ・・・・・・・・・つーのは言い過ぎですな。


358 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 21:54:53 ID:bcvI4wNi
>バカですか?
連呼していれば発言の信頼性が増すとでも思っているのか?
オマイのバカ発言は既にオレが論理的根拠を元に否定している。
恥を知れよw


359 :バカですか?:2006/12/22(金) 21:56:34 ID:zsZd1jWT
まあ、天皇が日本の元首でも君主でもないと言ってるバカは

「憲法真理教」の信者たちだけ。

こいつらは、世界の常識が通用しないカルト。

憲法マンセーのキチガイは、いい加減にしてほしいw


360 :バカですか?:2006/12/22(金) 22:01:08 ID:zsZd1jWT
>>357
おまえバカか?

君主に、対外的も国内的も、そんな区別などない。

君主は君主だ。

その中間など存在しない。
おまえみたいなのがいるから、日本人は二枚舌だと言われるのだ。


361 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 22:01:53 ID:bcvI4wNi
>君主
そもそも、この「君主」とゆ〜言葉が意味しているモノは、王権神授説を背景とした
統治権者の「君臨する」存在を規定した言葉だ。天皇はそれに模して明治政府が
「大日本帝国の君主」と規定した。この地位はそれまでの本来的な天皇の存在とは違う、
薩長政権の「玉(ぎょく)」(木戸孝允の発言)としての利用価値のために
規定されたモノ。決して古来から続く天皇の姿ではない。そして当然だが、現行憲法の
象徴天皇制における天皇の地位とも違う。「君主」としての天皇は1947年に終了済み。



362 :バカですか?:2006/12/22(金) 22:02:29 ID:zsZd1jWT
>>357
おれの発言がバカだと言うのなら
どこがバカなのか
その部分を示してもらおうじゃないかw


363 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 22:04:10 ID:bcvI4wNi
オレは天皇などとゆ〜道教思想を背景とした呼び方すら本来的に間違いだと考えている。
スメラミコ、もしくは大王(オオキミ)と呼ぶのが適切であろう。


364 :バカですか?:2006/12/22(金) 22:07:39 ID:zsZd1jWT
1994/10/08 産経新聞朝刊
 
天皇・皇后両陛下は八日、フランスへの六日間の公式訪問を終え、次の訪問国スペインに向かわれたが、
この間、フランスは天皇ブームに沸いた。
政治的にも大国になりつつある経済大国・日本への「あこがれ」や「脅威」のほかに、
天皇制を維持している神秘の国・日本への「好奇心」、二百年前の仏革命で王政を葬り去った
フランス人の失ったものへの「郷愁と悔恨」が見え隠れする。共和制を誇るフランス人は一方で、王様に永遠に恋しているのかもしれない。
 両陛下へのフランスの歓迎ぶりは、過熱ともいえた。
・・・
 しかし他の大半の国家元首の称号である「プレジデント(大統領)(国家主席)」ではない
「アンプラー(天皇)とアンペラトリス(皇后)」の称号そのものが、仏革命で失った
王政への郷愁をかき立てていることは間違いない。
 マスコミも連日、両陛下の行動を詳細に報じたが、一面をのカラー写真がいずれも古式にのっとった
ご結婚や即位式の写真だったことは同じ事情によろう。
 一般市民の両陛下に対する態度も、他の国家元首とは違った。
国家元首の往来で交通が規制される度にブツブツ文句を言うタクシーの運転手も、
神妙な顔で行列が通り過ぎるのを待っていた。
 こうしたフランス人の態度を「日本はフランスと同様に古い国であり、同様に先進国でもある。
フランスは王政が続かなかったのに、なぜ日本は維持できているのだろうという科学的好奇心があるんだと思います」
と日本学の権威、ベルナール・フランク教授は分析する。
・・・
失ったものへのノスタルジアがあこがれと同時にしっと心をあおっているのかもしれない。
・・・

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/117.htm



365 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 22:11:29 ID:bcvI4wNi
要は薩長の下級武士が武家社会において行った軍事クーデターが「明治維新」だ。
彼らには寄るべき正統性がなかったから天皇を錦の御旗にし、徳川幕府から政権を
奪取したワケだ。幸いなことに朝廷内にも朝廷改革を企てたい下級公家が少なからず
存在した。その中心人物が岩倉具視。両者の利害が一致して明治維新は成功した。



366 :バカですか?:2006/12/22(金) 22:12:58 ID:zsZd1jWT
フランス人の、一生の不覚は

王政を排したこと。

悔やんでも後の祭りだ。

フランスノの文化は死んだ文化。遺跡でしかない。


367 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 22:15:50 ID:bcvI4wNi
皇室の伝統からすれば、維新と手を結んだ岩倉は伝統の破壊者でしかない。
「近代化」とか「朝廷改革」の名の下に失われた皇室の伝統は多い。


368 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 22:17:59 ID:+tJqay+U
明日は天皇誕生日 
それから
祝!防衛省誕生
  
 

369 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 22:21:14 ID:yS/Jr/ae
>>366
おまえ、ほんと見苦しいわ。
客観的に見て、負けてるよ。
右翼で武士道を重んじるなら、潔く引き下がれよ。

370 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 22:29:20 ID:FKZVcME3
>>366
国王夫妻が国民を裏切ったのだから仕方が無い。
皇室制度存続派の俺だって天皇が絶対君主制を布き
絶対君主制を崩しても国民を裏切る行為をするならば
それまでだと思っている。
しかもフランスの文化は死んだ文化?
フランスは文豪ヴィクトル・ユーゴーをはじめ
中世より文学が発達していて、絵画や音楽、
ファッションの分野では数世紀の間世界をリードする地位にあると
言われている。
近年においてもファッションにおいてはイタリアと並び
世界をリードする地位にある。
それに、長年芸術面で世界をリードする地位にあることから、
パリを中心に多くの諸外国の芸術家やクリエイターを
引きつけている。
食文化の面では豊かな農産物と王制時代の宮廷文化を背景にした
フランス料理が有名であり、ワインの生産国としても名高く、
広く国内外に親しまれている。
君主だけが文化だと思っているのならそれは大間違いだ。

371 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 22:32:41 ID:r1xeHqYy
>●もし、日本共産党政権で天皇制廃止なら・・日本版バチカン市国、「民が代」を

>    地域経済分科会、20代、サラリーマン(連合組合員)兼NGO活動家 略

>1.象徴天皇を廃止し皇居を「日本版バチカン市国」に。

> 読んで字のごとくです。 天皇陛下は、ローマ法王のようなお立場になります。
>皇居は主権を持った独立国となります。皇居には豊かな自然も残っており例えば入場料や
>切手の販売、また日本国内の神社からの献金などで財政を賄えば良いでしょう。
> 皇居は純然たる宗教国家となりますが、日本国は完全な政教分離が実現します。

>2.国家は「民が代」に

>「君が代」をやめて「民が代」にするということです。
> すなわちメロディーを
> 「民が代は、千代に八千代にさざれ石の巌となりて、こけのむすまで」
> とします。大相撲のときも卒業式のときもこれを斉唱すれば良いのです。
> 天皇主権から国民主権へ移行した事がはっきりとわかることになります。学校でも、
>「戦前の『天皇主権』の残滓がなくなって国民主権を表す国歌になったのですよ」と
>教えて子供に歌わせれば良いのです。


372 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 22:32:58 ID:XtbKxnIr
天皇制存続派は、今日も1日正しい意見を受け入れられなかったようだ。
存続派って、どうしてこうも馬鹿タレなのかね。


373 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 22:38:00 ID:bcvI4wNi
>存続派って、どうしてこうも馬鹿タレなのかね。
まあ、少なくとも三バカだけなんだけどな。
時々無知なレスが返ってくるが、厨房と思えば可愛いモノだw


374 :バカですか?:2006/12/22(金) 22:38:06 ID:zsZd1jWT
フランス人も韓国人も

日本の皇室が、さぞうらやましいことだろう。

フランスの文化も、韓国の文化も、死んだ遺跡でしかない。

失って初めて、その価値がわかるのだよw


375 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 22:39:57 ID:FKZVcME3
>>372
お願いだから「天皇は日本国民の宗家」「正論派」「バカですか?」のような奴が
存続派のすべてだと思わんでくれ。orz

376 :バカですか?:2006/12/22(金) 22:40:23 ID:zsZd1jWT
>>373
廃止派、否定派で

まともな奴いるのかよ?w

まあ、あんたは議論は出来るが、
他には無知しかいないだろがw


377 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 22:41:42 ID:bcvI4wNi
それとさ、「天皇教」ってオレの発言に絡んできたのがいるが、
これは保守派の尊皇派評論家でもある小室直樹によるモノ。
小室は神道をバックボーンとした尊皇思想を支持する立場を
「天皇教」と読んでいる。正統的保守派ならこの程度の知識は
持って貰いたいモノだな。


378 :バカですか?:2006/12/22(金) 22:43:13 ID:zsZd1jWT
>>375
土下座外交ばかりしてるから

バカにされるのだよw


379 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 22:44:01 ID:bcvI4wNi
☆←コイツはバカですか?よりは遙かに賢いよw


380 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 22:46:36 ID:FKZVcME3
>>374
そうやって他国を蔑むのは良くないと思うよ?
韓国はどうか分からんが
フランスは芸術・料理・文学・ファッションと世界が誇る文化の一つだからね。
王室・皇室が文化のすべてと考えるのは浅はかだ。
天皇だって日本の文化・伝統だって一つだが
他にも世界に誇れる文化は多々ある。

381 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 22:52:29 ID:bcvI4wNi
まあ、他国を蔑まねば自国を誇れないってのは自慰行為を公開するに等しい
卑しく恥ずかしい姿勢であるのは間違いない。オレは日本の文化や美風は
とても誇ってよりものと考えているが、風土や地理的な差異は優劣ではない。


382 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 22:55:54 ID:6xCyRzd1
>部落解放同盟

>12月15日、安倍政権は教育基本法の改悪案を参院で強行採決、改悪案を「成立」させました。
>全国連は安倍政権の暴挙を徹底糾弾します。
>侵略戦争のための愛国心と天皇制の押しつけをどうして許すことができようか! 差別・選別
>教育のもと、再び部落の子どもたちを排除しようなどということを絶対に許さない! 全国連
>は、これまでたたかう教育労働者と連携してつみあげてきた解放教育の成果、荒本での反天皇
>自主登校の成果、各地の狭山ゼッケン登校の地平を、どんなことがあっても守り抜きます。
>全国連はたたかう教育労働者とともに、このような愛国心教育、差別教育のおしつけを断固
>拒否し、無力化するまでたたかおう。

383 :バカですか?:2006/12/22(金) 22:56:24 ID:zsZd1jWT
>>380
フランス人が、本音では後悔していると
言ってるだけだが?

王室・皇室が文化のすべてとは言ってないが
その価値は失って初めて気がつくと言っている。



384 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 22:58:15 ID:zdRSbmlo
>>186
「尻馬に乗る」という言葉の用法が間違っているようだ。日本語をよく勉強してからレスしたまえ。

385 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 22:58:29 ID:FKZVcME3
>>378
土下座外交ですか・・・
レッテル張り等間違いを間違いと認めるのが土下座外交ですか・・・
それでは現在の北朝鮮の行動は賞賛に値するわけですね?
素直に自分の失態は認めたほうが良いですよ。

386 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 23:00:30 ID:6xCyRzd1
■ 日教組や全教が支配する教育現場の実態報告を聞く 教育再生特命委員会

 教育再生特命委員会は1日、地方議員から教育現場の声を聞いた。

 日教組や全教が支配する学校では、「人権」「平等」「平和」「国際理解」
の名の下に、公立中学校の卒業式で韓国旗が掲揚された事例や、反日・反天皇
教育のパネル展が校内で開かれたことなどが紹介された。

 議員からは「指摘された問題は氷山の一角だ。実態調査をするべき」などの
意見が出された。

387 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 23:00:30 ID:bcvI4wNi
>フランス人が、本音では後悔していると
>言ってるだけだが?
典型的な命題の論理的展開が出来ないアホなリクツ。
そもそも、そうした論調のフランス人がいるからと言って、フランス人全てが
そのよ〜に考えている根拠などない。それは日本人の中に「天皇は必要ない」と
発言している香具師がいるから「日本人は天皇の存在を否定している」と
結論づけるくらいバカげた論調だ。少しでも脳みそがあれば分かるはずコト。


388 :バカですか?:2006/12/22(金) 23:00:46 ID:zsZd1jWT
>>385
おれは相手が先に罵倒してきた時のみ、
こちらも罵倒で返している。

目には目だw

389 :バカですか?:2006/12/22(金) 23:03:37 ID:zsZd1jWT
>>387
おれは勿論、推測で言っている。

あんたはフランス人が、王政廃止を正しい選択だったと
考えていると思うのか?

詭弁で論点をずらさないでほしいなw


390 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 23:04:03 ID:dgPXOxSv
とにかく

朝鮮人は

黙れよ ウジ虫が

391 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 23:06:52 ID:bcvI4wNi
>詭弁で論点をずらさないでほしいなw
詭弁?
詭弁とは「間違っていることを、正しいと思わせるようにしむけた議論。」のコトだ。
それは正に「フランス人が、本音では後悔している」という特定の立場だけを恣意的に
取り上げて結論づける姿勢そのものだろw


392 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 23:07:13 ID:FKZVcME3
>>389
殆どの場合革命は国民の怒りが頂点に達した時に起こる物。
自分達の生活・生命を守る為に立ち上がるのは
人間として当然の行為。

393 :バカですか?:2006/12/22(金) 23:12:51 ID:zsZd1jWT
>>392
それじゃ、戦争もやむをえないってことだな。

394 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 23:15:43 ID:FKZVcME3
>>393
そうだ。
俺は日清日露戦争や大東亜戦争だって肯定する男だぞ?

395 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/22(金) 23:15:57 ID:bcvI4wNi
例えば、英国では
「100年後にイギリスで王室が残っていると思うか?」
とゆ〜世論調査が行われており、2002年時では27%しかイエスと答えていない。
(出典:Dr Roger Mortimore)
これを根拠にして「英国人は王室の将来に絶望している」と結論づけるコトができるだろうか?
無論そんなコトはない。皇位継承順位に不満があったり、王室の在り方に疑問があるのは
確かだろう。国家制度には様々な側面があり、短絡的に結論づけるコトなどできない。



396 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 23:19:43 ID:FKZVcME3
>>393
ちなみに満州事変はやるべきではなかったと思っている。

397 :バカですか?:2006/12/22(金) 23:21:07 ID:zsZd1jWT
>>394
フランス革命は仕方が無いのはわかるが
フランスの歴史の汚点であることに変わりはない。
(王を処刑し、ナポレオンのような人間が英雄となって皇帝となった)

日本は戦後、フランスのような行為をしなかった事は
誇れる歴史だというのは間違いない。

398 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 23:28:05 ID:FKZVcME3
>>397
天皇はフランス王家と違い
絶対君主制を敷き国民を苦しめていたわけではない。
あの戦争だって政府が決断したもの。
天皇が最大の権力者だったのは憲法上の建前であって
実際は政府に口出しはしなかった。
それに国王が処刑されたのは自業自得。
国民を裏切らなければ立憲君主で続いていた可能性は非常に高い。

399 :バカですか?:2006/12/22(金) 23:29:58 ID:zsZd1jWT
>>395
>国家制度には様々な側面があり、短絡的に結論づけるコトなどできない。

あんたは現状の天皇制がだめだと
短絡的に結論づけてるが?w



400 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 23:30:54 ID:FKZVcME3
>>397
ちなみにその戦争だって
日本の自存自衛の戦争だと俺は思っているので
止むを得ない戦争だったと思っている。

401 :バカですか?:2006/12/22(金) 23:32:29 ID:zsZd1jWT
>>398
日本の歴史に関しては
あんたに特に異論はないw


402 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 23:33:27 ID:EAYhexzc
天皇陛下におかせられましては、吹上御所にて崩御あらせられました

403 :バカですか?:2006/12/22(金) 23:34:34 ID:zsZd1jWT
>>402
そんなこと書いて
殺されても知らんぞ。


404 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 23:40:43 ID:JrG7FE0O
>>401
w付けなかったらいいのに。

405 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 23:56:52 ID:XtbKxnIr
>>402
それって、本当か?
転移しているのは確かだけれどな。土日なので情報も入ってこないがな。


406 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 00:02:52 ID:GEnKPpG0
もしも崩御が本当なら、今頃は電話がジャンジャンと鳴りまくっているのだろうな。
アホな安倍はチャンとした指示を出せるのか?
先ずは政府が崩御の時期を何時にするかの検討会議が極秘に開催されるのだろうな。
昭和天皇の時のようにな。


407 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 00:06:03 ID:Y6x6JQNh
>>363
天皇は天皇だろう。
ほかに適切な呼び名は無い。

408 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 00:09:27 ID:GEnKPpG0
プゲラw
崩御したから、円安進んだのか? フフフw


409 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/23(土) 00:11:49 ID:FMwTvM8b
>天皇は天皇だろう。
オマイ、天皇の意味知ってて言ってるのか?


410 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 00:17:34 ID:Y6x6JQNh
>>367
権力の中枢から隔離された存在から権力の主体と成った功績を称えるべきじゃないの。
建国の主人公が復権したのであり伝統が復活したんじゃないのか。

変革を破壊と呼ぶのは勝手だが明治維新は日本の近代化にとっては大きな貢献をした。
明治維新の偉業は評価すべきだ。

411 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/23(土) 02:04:16 ID:k9sSrs7f
>>407
「(○´ー`○)はカワイイ」は在日なんだからマトモに対応する必要はないし、無駄。
(笑。これは前スレ読めば解ります)

ま、「大王」と「天皇」の別も解らないバカが日本人じゃないのは明らかなんだが。

在日・チョンって本当にバカだよな。
天皇を「日王」と呼んだりさ。



412 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/23(土) 02:19:27 ID:k9sSrs7f
>>410
「(○´ー`○)はカワイイ」のような「チョウセン人」が明治維新を評価する訳がない。
彼ら在日(前スレで証明済み)は近代日本の成功が恨めしくて恨めしくて羨ましくて羨ましくて仕方ない。

「(○´ー`○)はカワイイ」のような在日の特徴として、こういう議論系スレッドで彼らは精神分裂症状を出し始めることが上げられる。
彼ら在日は真実を正面から受けとめるとアイデンティティーが崩壊するんだよ。
だから論理が飛躍したり矛盾したりする。
もう彼らは死んで生まれ変わるしかない。
これが母国に住んでいるチョンならまだ体制への不満や疑問から洗脳から抜け出せる可能性もあるけど、在日くんは特権に護られた存在だから永久に真実が解らない。
だからこそ精神病患者が「他者が狂っている」というように「9割以上の天皇制賛成派」を狂っているかのように語るんだよ。
実際、在日犯罪ってのは恐ろしい比率だろ?(笑)

「(○´ー`○)はカワイイ」のような在日を日本国内から排除するためには、罵倒しながら狂気の進行を手伝ってやるしかないんだよ。
そうすれば精神病院に入るしかなくなる。


413 ::2006/12/23(土) 02:39:23 ID:ow4bYr0Y
>>412
精神病院に入らなければならないくらい異常なのはお前ジャンw
せっかく>>352さんのような人が存続派にいるのにお前ら三馬鹿のおかげで存続派のイメージボロボロだなw


414 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 03:29:58 ID:I6r0i8bG
天皇屁以下

415 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 08:29:39 ID:/612MKCd
>>412
お前の文面は、北朝鮮の反日宣伝放送と全く同じだよ。
議論に負けると、勝手な想像による人権にまでおよぶ攻撃を始めるが、
非常に見苦しい。
子供の喧嘩のような、大人気ないとはお前のことだ。
ん?実は中学生なのか?
それなら、許してやってもいいが、二度としてはいけないよ。

外国人の犯罪が多発しているのは現実であるが、天皇問題とは
関係ないよ。
こういうのを、議論のすり替えというから、よく覚えておきなさい。

他人と議論をするときには、もっと勉強をして来なさい。
そう言うのを、俗に10年早いと言います。


416 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/23(土) 09:20:19 ID:n3Ufpv9H
>>410
断っておくが、オレは明治維新そのものを評価していないワケではない。
封建制から国民国家へと大きく変わったのは維新の最大の功績だ。
勘違いしないで欲しいのは、「破壊」とは朝廷の伝統文化の視点から見た場合のコト。
物事には常に多面的な理解が必要であり、歴史を学ぶとゆ〜ことはその時代の人々の
階層や立場の違いを考慮して見ていかないと偏った理解に陥る。
こうした視点の多元化は、近年隆盛している「アナール歴史学」として
歴史学の分野では主流の学説にもなっているんだよ。


417 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/12/23(土) 09:28:53 ID:n3Ufpv9H
つまり、明治維新に関して言えば封建制度として、東アジアの地政学的な側面として、
或いは朝廷の伝統文化として、庶子の変化を中心として見た場合など、それぞれの立場や
視点から見ると違った部分が見えてくるとゆ〜コトだ。我々はともすれば学校で習った
一面的な歴史で時代を捉えがちだが実態はもっと多元的で重層的だ。

簡単で分かりやすい事例で言えば「新大陸発見」と呼ばれる出来事は、欧州の人々にとっては
そう呼ぶべき出来事だが。中南米の先住民族から見ると「異民族の来襲」になるだろ。


418 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/23(土) 09:50:40 ID:FOuISIpt
>>357
君主の前に立憲君主制の君主ですよ。
皇帝の前に立憲君主制の皇帝ですよ。
元首の前に立憲君主制の元首なのですよ。
ここのところを理解しないとトンチンカンな議論になるよ。
立憲君主制のとは日本国憲法肯定の前提に成り立っているのですよ。
>>330 ←はあくまでも立憲君主制が前提ですよ。



419 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 09:56:06 ID:JQyM0tiw
>>412
俺も言っておく。
見苦しい書き込みはやめてくれ。

420 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 11:37:56 ID:FQndbRWB

馬(○´ー`○)鹿 < >>43
            なんだ、お前以前俺が散々馬鹿にしてた糞野朗じゃねーか。
            お前前回逃げ出しただろ?卑怯者。

            今回だって「相手してやるから反天皇理由を箇条書きで書け」って
            言ってやってるのに、>>43 ←これかよw

            何でお前自分の主張ぐらい箇条書きで書けねーんだよ。
            政治活動禁止の公務員か?
            お前公務員で反天皇活動してるなら憲法違反の犯罪者じゃん。

            馬鹿公務員って氏んでも馬鹿なんだな。



421 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 12:02:35 ID:IQ0YMEOf
>>420
>馬鹿公務員って氏んでも馬鹿なんだな。

いや全くその通り。しかしあんたには負ける。


422 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 12:15:49 ID:GEnKPpG0
公務員って怠け者で大半が馬鹿ばかりだよ。
何を今更って感じだな。


423 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 12:18:24 ID:GEnKPpG0
公務員の定員を半分以下に削減はどうしてもやらなければ駄目だ。
これも天皇制廃止とともに重要なことだ。

424 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 13:04:18 ID:FQndbRWB

馬(○´ー`○)鹿 < なんだ、みんな反天皇共産系公務員の消滅を望んでるじゃん。

             でもさ、数少ない反天皇仲間を切り捨てようとする精神構造が
             理解できないよね。誰か説明してくれる?


425 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 13:33:52 ID:IQ0YMEOf
>>350
>バカ三人組(天皇は日本国民の宗家・正論派・バカですか?)

馬(○´ー`○)鹿

もお忘れ無く。

426 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/23(土) 13:45:28 ID:n3Ufpv9H
じゃ、四バカだな。


427 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 14:46:41 ID:rtsXQH6P
天皇制を作り出した明治政権は評価すべきではない。彼らは当初、幕府に反対して鎖
国政策堅持を打ち出し倒幕したが、後に開国に転じた。欺瞞も甚だしい。一君万民
平等論の指針も独裁的共産主義の片鱗があり、今も政府権力者に影響を与えている。
明治天皇絶対主義体制での拷問殺し、言論弾圧、非力を省みずに世界戦争し出して
犠牲を払ったのに、絶対権力者天皇が生き残り地位保全に努めた。
明治政府に一つも評価するところがない。わずか26才の子供の衝動的な空想から
絶対主義政権によってどれだけの民衆が犠牲になったか。
西欧化としての開国政策は幕府が行ったのであり、幕府も当然多いな開国政策、西欧
文明輸入に努めたろうが。現政権は旧勢力を承継している。正しく評価するには度胸
がいる。公安警察から圧力がかかる。

428 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 15:36:08 ID:4D912Y1r

君が代は天皇万歳のキチガイ歌

429 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 15:57:48 ID:gu0M/j21
最近、右翼が幅を利かせているスポーツのイベントでは
視聴覚効果を利用して観衆の心に君が代日の丸を植え付けようと
必ずと言って良いほど国歌斉唱日の丸振り振りをするね。
この頃じゃぁ調子こいて起立まで求めるようになった。
バッカみたいw

日の丸君が代が何を意味しているかも知らない低脳だなwwww

漏れは、自分の子供には君が代日の丸が何を意味するかをチャンと教えているから、
低脳馬鹿ボンには成らんだろう。


430 :マコリンペン:2006/12/23(土) 16:59:17 ID:At3S0I+z
素直にお祖父様の誕生日を祝いなさい!この平民共が!!
  _r―――-、
 /爪ヽ ヽ \ \
`/ /iヽ \ \ ヽ)ヽ
/ / ハ \_ゝ_ゝノ彡i
7 L/ ヽイf9)>l/rヌノ|
レfi辺   ̄ ̄ >リiノ|
 | ̄`_   Lノリ
 ヽ ヽ_)  /||||
  \   / ||||
     ̄|フ _」」l|
   _ノ/=ニ三>、
  /ム/=ニ三イ" |
  /ミ/O/=ニ/ノ/ / |
 ハ/ //_ノ//  |
`/ 二 ̄ ̄ ̄〈   リ
/ヽ/ノハ   〉  ハ
L/ノiヽ  〈

431 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 17:20:29 ID:gE8LMPAf
天皇なんているだけで迷惑で腹が立つよ!

432 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 18:53:59 ID:iQHHL/HI
>>425
三バカトリオならぬ四バカカルテットだな。

433 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 19:20:52 ID:/612MKCd
>>430
そうか、23日の今日はクリスマスイブイブだったよな。
それでは、♪サイデンナー・・ホーデンナー


434 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 19:43:16 ID:rtsXQH6P
意味なく贅沢している者は糾弾されなければならない。このようなことを分からない
者が多過ぎる。

435 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 19:44:22 ID:rtsXQH6P
天皇賛美者は、キム・ジョンイルがなぜ糾弾されなければならないのか、分か
らないのだろう。

436 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 19:50:35 ID:IQ0YMEOf
>>430
>この平民共が!!

お前もやんけ

437 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 19:56:34 ID:rtsXQH6P
今上がなぜ愛人を作りその子を将来の天皇にと望むことが、いかに腐った言動である
か知らなければならない。富はそれに相応しい者が手にすべきであり、ブタにはブタ
に相応しい物がある。

438 :バカですか?:2006/12/23(土) 20:17:00 ID:n3S/6f5+
>>437
おまえらブタの在日の思いどうりには

あいにく日本はならない。

おあいにく様w 早く朝鮮へ帰れw


439 :バカですか?:2006/12/23(土) 20:21:02 ID:n3S/6f5+
日本の天皇陛下を誹謗中傷しているのは

ご覧のように、ブタのようなキチガイ、在日、アホの類しか

いませんw


440 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 20:22:20 ID:dnfUIAI5

馬(○´ー`○)鹿 < >>425
             だからさー、現状維持派に「馬鹿」レッテル貼っても
             不特定多数の日本国民が「ああ、なんて反天皇派は素晴らしいんだ」
             「反天皇共産党って最高だな」「日教組部落の公務員に俺もなりたい!」
             ってなると本気で思ってるのか?

             だからお前ら 馬 鹿 なんだよ。

             普通は過去の失敗から学んで次に生かそうとするだろが。
             お前らのせいで「共産党」がどれだけ議席を減らし、「日教組
             部落解放」がどれだけ嫌われたかわかってんのか?
             3年前の馬鹿書き込みと何も変わって無いじゃん。

             だから「共産系公務員」とか「日教組部落公務員」とか「創価学会」
             とか書かれるんだよ。


441 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 20:26:00 ID:iQHHL/HI
>>440
現状維持派に「馬鹿」レッテルを張っているのではない。
おまえら4人に張っているのだ。
大部分の現状維持派はまともである。

442 :バカですか?:2006/12/23(土) 20:30:33 ID:n3S/6f5+
>>441
どこがバカなのか
理由を言ってもらおうじゃないか?w

逃げるなよw


443 :バカですか?:2006/12/23(土) 20:31:41 ID:n3S/6f5+
>>441
早く理由書けカスw


444 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 20:39:26 ID:iQHHL/HI
>>442
天皇維持派は議会制民主主義、
廃止派は大統領制を望んでいるのが当たり前という
一方的な物の見方しかできない短絡的思考。

立憲君主主義が世界一のシステムという傲慢さ。

フランスのような王政を廃止した国の文化は死んだ文化だという短絡的思考

自分の主張に批判的な主張が出てくればすぐにレッテル張り。

445 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 20:43:56 ID:iQHHL/HI
>>442
天皇は日本国民の宗家はただのデンパ

446 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 20:45:13 ID:iQHHL/HI
>>442
馬(○´ー`○)鹿は議論すらしていない。

447 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 20:46:09 ID:5iRMB47l
て言うかぁ、天皇制を作ったのは朝鮮人なんだけどw

そんなもんにしがみ付いている奴は、在日か低脳のみ。


448 :バカですか?:2006/12/23(土) 20:46:29 ID:n3S/6f5+
>>444
天皇制を廃止すれば、間違いなく大統領制へと移行する。

そのことは世界が証明している。(これが根拠だ)

廃止派は、そういった先のことを全く何も考えていない。

何度も廃止後のビジョン、システムを示せと言っても
何も出てこない。

こんなバカには、
極端にわかりやすく説明する必要があるw


449 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 20:47:41 ID:IQ0YMEOf
>>441
リテラシーゼロの人間に何を言っても無駄。

450 :バカですか?:2006/12/23(土) 20:48:50 ID:n3S/6f5+
>>447
>天皇制を作ったのは朝鮮人なんだけど

だから証拠を出せと何度言わせる?低脳w


451 :バカですか?:2006/12/23(土) 20:50:26 ID:n3S/6f5+
>>449
>何を言っても無駄

何か言ってみろよw
そんな知識があるのかい?w


452 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 20:58:26 ID:IQ0YMEOf
>>448
>こんなバカには、
>極端にわかりやすく説明する必要があるw

「わかりやすい」というか、「極端に馬鹿っぽい」説明。そして、馬鹿っぽい説明しかできないのは、単に説明者が馬鹿だからだと思う。

453 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 20:59:32 ID:IQ0YMEOf
>>451
無知な人間に言われたくないwwwwwwww

454 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 21:00:49 ID:iQHHL/HI
>>448
サンマリノ共和国は2名の執政が元首。

455 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 21:09:59 ID:/612MKCd
>>448
>天皇制を廃止すれば、間違いなく大統領制へと移行する・・・・

そんなことを、そんなにいきり立って言わなくても良い。
日本には日本のやり方があり、憲法9条しかりで、戦後
こんな憲法を維持してきた国家が他にあったか?
天皇制を廃止し、現在のまま議会制民主主義のまま平穏に
移行できる。
その後、議会で大統領制を設置するかどうか、権限はなど
を議論し国民投票で決定すればよい。
君はどうも、誰か上にいなければ安心しないようだが、
政治の最高の決議機関は国会であるので、何の不自由も
無い。
逆に誰か一番上にいたら、何かが起きる可能性(危険性)
の方があり、歴史しかり、近隣諸国や社会主義国家が
手本を見せている。


456 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 21:51:09 ID:FMpCgR15
天皇制廃止は反日在日組織の彼岸です。
全ての日本人は騙されないように注意して下さい。

457 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 21:53:24 ID:Y6x6JQNh
>>409
千年以上天皇という存在は存在し続けた。

他の言葉で表現するほうが不自然だ。

イコールであらわせる言葉は無い、他の言葉では一部分の説明にしかならない。


必要十分条件を満たす適切な言葉があるなら、教えてくれ。

458 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 21:55:50 ID:7k0oTHX2




天皇陛下万歳!!






459 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:10:41 ID:Y6x6JQNh
>勘違いしないで欲しいのは、「破壊」とは朝廷の伝統文化の視点から見た場合のコト。


仏教の導入や律令制度の導入など伝統を多く変えていくことも伝統の中に含まれるんじゃないの。
「朝廷の伝統文化」ってなに?
何を破壊したといっているの?

柔軟に変化していくのが日本のしぶとさ、表面的変化を見せて破壊したと錯覚させて生き延びるのだ。




460 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:37:02 ID:dnfUIAI5

馬(○´ー`○)鹿 < >>441
             だからさー、お前ら晒し上げしてる4人に「馬鹿」レッテル貼っても
             不特定多数の日本国民が「ああ、なんて反天皇派は素晴らしいんだ」
             「反天皇共産党って最高だな」「日教組部落の公務員に俺もなりたい!」
             ってなると本気で思ってるのか?

             だからお前ら 馬 鹿 なんだよ。

             普通は過去の失敗から学んで次に生かそうとするだろが。
             お前らのせいで「共産党」がどれだけ議席を減らし、「日教組
             部落解放」がどれだけ嫌われたかわかってんのか?
             3年前の馬鹿書き込みと何も変わって無いじゃん。

             だから「共産系公務員」とか「日教組部落公務員」とか「創価学会」
             とか書かれるんだよ。


461 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:44:47 ID:iQHHL/HI
>>460
俺は皇室制度存続派だぞ。
ただね、おまえみたいなのがいると
存続派全体のイメージがガタ落ちするからね。
はっきり言って迷惑なんだよ。

462 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:47:06 ID:iQHHL/HI
>>460
共産党が議席を減らしているなんて結構な事じゃないか。
むしろ社民党と共に消えちまえ。

463 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:49:48 ID:iQHHL/HI
>>460
日教組も部落解放も創価学会も公明党も消えちまえ。

464 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:54:43 ID:iQHHL/HI
>>460
俺は皇室制度存続派で元首・君主説をとるが
他の主張があっても良いと思う。
むしろあるのが当たり前。
全体主義国家じゃあるまいし。

465 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:59:53 ID:iQHHL/HI
>>460
もっと物事を多面的に考え
他の主張もレッテル張りせず耳を貸せる位の器量を持て。
な?

466 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:02:56 ID:iQHHL/HI
>>460
(○´ー`○)はカワイイのバチカン案には賛成できんが
そういう考えもあるのかと感心した。
博学とも思ったね。
滅多な事じゃレッテル張りせんしな。

467 :バカですか?:2006/12/23(土) 23:04:07 ID:n3S/6f5+
>>455
国の代表が不在の国など
世界中のどこにも存在しない。

天皇制を廃止すれば
100%大統領を置くこととなる。

それ以外のシステムはありえない。

ありえると言うなら、例を示せ。


468 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:06:54 ID:iQHHL/HI
>>460
むしろ(○´ー`○)はカワイイが皇室制度分離派ではなく
存続派なら良かったのにと思う。
博学で冷静に受け答えできるし敵に回ると恐ろしいが
味方だとこれほど心強く戦力になる人材は中々いないと思う。

469 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:08:09 ID:iQHHL/HI
>>467
サンマリノ共和国は2名の執政が元首。

470 :バカですか?:2006/12/23(土) 23:09:08 ID:n3S/6f5+
>>469
そんな国でもないような国など
参考にならんw

471 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:15:56 ID:iQHHL/HI
>>470
サンマリノ共和国は国連加盟国の立派な国家です。
領土の広さでそんな事を決めるなんて浅はか以外の何ものでもない。
サンマリノ国民にそれ言ってみろ。
絶対に怒るから。

472 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:18:54 ID:GEnKPpG0
(○´ー`○)はカワイイと明仁は月とスッポンだわな。
明仁馬鹿なんて、天皇として認められない。文仁やその系統も同じや。
人工親王なんか製造して、恥さらしもいい加減にしろや。
早く天皇制を廃止しろ。


473 :バカですか?:2006/12/23(土) 23:20:36 ID:n3S/6f5+
>>471
あんたも現状の制度が
ベストだと思ってるんだろ?

何が言いたいんだ?

他人を罵倒するなと言うなら
相手が先に罵倒するのだから
やり返してあたり前だw


474 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:21:55 ID:iQHHL/HI
>>472
おまえは廃止派にとって迷惑な存在みたいだな。
俺から言わせれば
(○´ー`○)はカワイイとおまえは月とスッポンだ。

475 :バカですか?:2006/12/23(土) 23:21:59 ID:n3S/6f5+
>>472
>早く天皇制を廃止しろ。


やなこったw

やれるもんなら、やってみろw


476 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:26:41 ID:iQHHL/HI
>>473
ベストだとは思っておらん。
各制度はそれぞれメリット・デメリットがある。
俺の思想では皇室制度が一番ベターな制度だと思っているだけ。

477 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:28:21 ID:GEnKPpG0
>>474
>(○´ー`○)はカワイイとおまえは月とスッポンだ。

当たり前ジャンw
(○´ー`○)はカワイイは、滅多にお目にかかれるような人物ではないがね。
そのような事しか言えないオマイのような香具師を薄ら馬鹿っていうのや。
俺は博学な(○´ー`○)はカワイイの論に同調するぜ。


478 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:30:24 ID:GEnKPpG0
偽物の万世一系というのも廃止の理由にあるが、天皇家の人材はクズばかりジャン。
あのようなクズが集結したような家族のどこが有り難くて尊敬できるのや。


479 :バカですか?:2006/12/23(土) 23:31:56 ID:n3S/6f5+
>>477
おまえが誰に同調しようが、好きにしろw

バカの勝手だw


480 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:32:39 ID:iQHHL/HI
>>477
それじゃ皇室制度廃止じゃなくて分離じゃん。
それと(○´ー`○)はカワイイは
>>明仁馬鹿なんて、天皇として認められない。文仁やその系統も同じや。
こんな誹謗中傷は絶対にせん。

481 :バカですか?:2006/12/23(土) 23:32:59 ID:n3S/6f5+
>>478
バカは余計な事考えるなw

482 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:38:16 ID:GEnKPpG0
>>480
>こんな誹謗中傷は絶対にせん。

そりゃしない罠。
しかし(○´ー`○)はカワイイは、心の中では何を考えているかは本人しかわからないだろ?
文章として残るような事に(○´ー`○)はカワイイは、滅多なことを書き込むような
人物とは思えない。
それだけ、(○´ー`○)はカワイイは言葉を慎重に選んでいるって事や。

このスレは(○´ー`○)はカワイイが来てくれるので実に高度なスレやな。


483 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:38:29 ID:D05qumtr
今の日本では、内閣総理大臣が国の代表であり、
実質的に国家元首なんだよ。

天皇なんて政治の世界じゃ何の存在価値も無い、ただのゴミ。
はっきり言って無くて良いんだから。
天皇制を廃棄したら大統領制になるとか言ってる香具師が居るが、そんな事はない。
実質的首相元首制を続けるか、形式的大統領制、実質的大統領制にするかは、
天皇制を廃棄してから議論すれば良いこと。
どれにするか決まるまでは実質的首相元首制を続ければ良い。


484 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:40:45 ID:iQHHL/HI
>>482
それは同意。
っていうか書かないのが普通なんだよ。

485 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:42:35 ID:cED27pfG
左翼イデオロギーが崩壊して、最期に残ったのが反日感情だけ。
左翼のみなさん、虚しくないの?

486 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:43:20 ID:iQHHL/HI
>>482
存続派と分離派の違いはある物のおまえとは気が合う予感がする。

487 :バカですか?:2006/12/23(土) 23:43:34 ID:n3S/6f5+
>>483
>どれにするか決まるまでは実質的首相元首制を続ければ良い。

それを、先の事を考えて行動しない
泥縄のバカと言うw

天皇制を廃止した後の政治システムを具体的に示せ。
それもなしに、無責任なことを言うな。

後で考えればいいだ?

ふざけるなw



488 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:44:42 ID:dnfUIAI5

馬(○´ー`○)鹿 < >>461-466
             なんでまとめて書けないのか、なんで俺に絡んでくるのか
             全く理解できんね。

             お前全体主義否定しておきながら、共産党、社民党、日教組も
             部落解放も創価学会も公明党も消えちまえってどーゆーことだ?
             俺はお前みたいに反天皇派全員消えろなんて書いたことねーよ。
             これについてはきちんと説明してもらおう。逃げるんじゃねーぞ。

             おれがここのキチ害を叩いてるのは、正体を隠し薄汚い反天皇活動してる
             卑怯な連中が同じ日本人(?)として存在してるのが気に入らないだけだ。


489 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:46:23 ID:D05qumtr
反日って一体何?
自分が世の中の中心だと思ってるの?
日本は自由民主主義国家なんだから、敢えて言うならば、
自由や民主主義に反する或いはその発展を阻害するような事を言うものが反日だろうね。
はっきり言えば、天皇狂信者、右翼の類は反日分子と言うことが出来よう。


490 :バカですか?:2006/12/23(土) 23:47:07 ID:n3S/6f5+
>>483
>今の日本では、内閣総理大臣が国の代表であり、
実質的に国家元首なんだよ。

だれがそんな事決めた?
憲法のどこに、そんなことが書いてある?

根拠のない勝手な解釈をしないでもらいたいな。

491 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:47:48 ID:iQHHL/HI
>>488
反天皇派以前の問題。
中国・朝鮮経由の嘘の歴史を教え
あろう事か日本を売ろうとしているようにしか見えないから。
公明党は創価学会の傀儡政党だし創価学会は宗教団体にしては
力を付けすぎたから。

492 :バカですか?:2006/12/23(土) 23:49:27 ID:n3S/6f5+
>>489
反日に反日と言って、文句でもあんのか?

日本は言論・表現の自由があるw


493 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:49:59 ID:D05qumtr
>>487 >天皇制を廃止した後の政治システムを具体的に示せ

馬鹿ですか? 示してあるだろw

実質的首相元首制だとww



494 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:53:13 ID:iQHHL/HI
>>488
共産党は最近やっと売国を止める傾向がでてきたので
このままいけば良いかな。

495 :バカですか?:2006/12/23(土) 23:54:51 ID:n3S/6f5+
>>493
そんないい加減なダブスタを
世論が納得するとでも思ってるのか?

元首ならば、それに見合った権限と責任を与え
それに相応しい、国民の納得いく選出方法でなくてはならない。

そんな玉虫制度など
威張って言うな。恥ずかしいw

496 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:56:08 ID:u5Jp4jF0

バカですか? ← 反日、決定w


497 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:59:14 ID:q/JkLmpd
http://atq.ck.valuecommerce.com/servlet/atq/referral?sid=2219441&pid=874302774&vcptn=blog%2Fp%2FdSfxN_Fm3N_yVt5whufQMESbfDNi

498 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:01:27 ID:f7sLHmqw
>>478
お前のようなクズが沸いてくるから天皇制は面白い。
当分止めるのはもったいない。w

499 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:01:31 ID:D05qumtr
>>495
ちっとも玉虫じゃないじゃん。
バカだからわかんないんじゃないの?
お前だけ納得しなくて良いよw


500 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:01:50 ID:8YCWPHYl

馬(○´ー`○)鹿 < >>491
             お前さあ、自分が何言ってるかわかってる?
             お前「全体主義国家」を否定してるくせに、自分の気に入らない
             組織を名指しで消えろって言ってるんだぞ。おかしくね?

             @全体主義国家じゃないんだから他人の意見も聞け
             Aただし共産党・公明党・日教組部落解放・創価学会は消えろ

             お前に馬鹿呼ばわりされる筋合いは無い。


501 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:05:55 ID:vAvjsIFp
>>500
だから言ってるじゃん。
気に入る気に入らないの問題ではなく
日本の利益を害してでも特アの利益を最優先に考えているのは
重大な問題じゃないか。

502 :バカですか?:2006/12/24(日) 00:06:38 ID:qIcvG6pr
>>499
だいたい、憲法になんて表記するんだ?w
首相の地位を。

例を示してくれw


503 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:10:01 ID:f7sLHmqw
日本国と分離してバチカン化して何がしたいんだ?

日本の国民と共に有るから天皇の価値があるんだろう。
国民と遊離して、皇室だけが存在しても何の意味も無い。
皇室や天皇の意味をまったく無視した意見だ。



504 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:15:15 ID:MYxjL031
共産党って、皇室の存在を認めたの?
以前そんな報道があったのだが。

505 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:16:36 ID:vAvjsIFp
>>500
それともおまえは大丈夫だというのか?
油断していると日本内部から特アが浸透していき蝕まれてしまうぞ。

506 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:17:25 ID:vAvjsIFp
>>504
認めている。

507 :バカですか?:2006/12/24(日) 00:18:51 ID:qIcvG6pr
(○´ー`○)はカワイソウは

歴史と法律には詳しいが、政治には無知。

だからそんなトンチンカンな案が出せるのだw

508 :バカですか?:2006/12/24(日) 00:23:25 ID:qIcvG6pr
首相が、実質、大統領を兼務するというのは

非常に危険な事。

かつてのヒトラーが、それをやった。

509 :バカですか?:2006/12/24(日) 00:24:51 ID:qIcvG6pr
廃止派は

まともな案を出せw


510 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:27:52 ID:4+Do8/yf
>>507
バカですか? は、バカだ。

(○´ー`○)はカワイイは、すべての分野に長けているのが分からないのかね。


511 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:30:11 ID:8YCWPHYl

馬(○´ー`○)鹿 < >>501
             じゃあお前が挙げた組織ってゆーのは完全に日本国の
             利益を害しているから消えて当然だ、ということか。
             これらの組織に所属している数百万人に消えるか、親日教育を
             施すと。今時の極右でもこんなこと言わねーよ。

             お前の方が彼ら反日組織の声を聞くべきだろうw
             消し去る前にな。

             何でお前みたいな危険な思想持ってる奴に説教されなきゃ
             ならないんだ。


512 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:38:11 ID:vAvjsIFp
>>511
解散するかトップを挿げ替えろという事だ。
それと共産党は外してくれ。
共産党は売国路線を修正している傾向にあるからな。
例えば拉致非難とか。
社民党議員には日本にも非があるなんていう馬鹿がいるからな。
自国民が外国に誘拐されたというのに。

513 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 00:41:45 ID:HsPYCcET
>>459
仏教伝来の時にもせめぎ合いがあったんだよ。文献がほとんど無いから
(聖徳太子一門と共に消失した貴重な文献も多い)その辺りの確執は余り知られてない。
「日本書紀」によって一元化された歴史史か残っていない為アウトライン位しか
分からないが、土着宗教(神道の原型)と仏教とは物部氏と蘇我氏の対立軸にもなった。
維新の際にはそれまでの朝廷の習慣や文化を疎ましく考えた薩長の元勲らが、
天皇を行幸させると公家らを騙して江戸城に入城させてしまった。強引に引き裂かないと
天皇を元勲らの自由にさせられなかったからだ。維新政府にとっては「改革」だが、
当時の公家にとっては「簒奪」であり「破壊」だったってコトを言ってるワケ。


514 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/24(日) 00:43:43 ID:SuX5QLpY
>>510
>(○´ー`○)はカワイイは、すべての分野に長けているのが分からないのかね。


はぁぁぁああああっ???

百歩譲って「(○´ー`○)はカワイイ」が長けているとしても、彼は日本語が解らない在日(脳)くんなんだぞ。
これは前スレで証明済み。
前スレ後半を読んでみなさい。
これはレッテルでも何でもなく、彼は「旧カナ遣い」の資料を読み解けなかった事実から判断している。

前スレ読めば小学生でも解る。


>>500

面倒かも知れないが「部落」は一括りにしないで、本来批判される主体である「解放同盟」と表記して欲しい。
もしくは「解同」と。
(例「解同公務員」「解同教職員」)

「同和利権の真相」を読めば解るが普通の被差別部落民ほど解放同盟を「ウザ」と思っているらしい。


515 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 00:49:57 ID:HsPYCcET
>>469
>サンマリノ共和国は2名の執政が元首。
スイスは「連邦参事会」が国家元首とされる。大統領は別に存在するが。
とゆ〜か、以前にも指摘した通り国家元首というのは「国家有機体説」に基づく
地位であって、今日的な政治思想分野では余り重要視されている存在ではない。
事実国家元首を明記していない国もあり(日本もその一つ)、必ずしも
必要な存在ではないとゆ〜コトだ。対外的に日本を代表する人物がいれば事足りる。
天皇が居なくなると国家元首が不在になるから反対とゆ〜のは馬鹿げた論調。


516 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/24(日) 00:52:45 ID:SuX5QLpY
>>459
ほらな。(笑)
彼とは会話が噛み合わないでしょ?

貴方の認識は100%正しい。
日本の文化は「従来の文化・システムを破壊したとは思わせないように新しい文化・システムを取り入れる」ものなんですね。
良く言えば「柔軟」悪く言えば「軽薄」な文化。


517 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:54:06 ID:FD4sFgBh
>>514から正論派は・・・

・在日が嫌い
・部落はかばう
・解放同盟を嫌う

だんだん正体がわかりそうだね


518 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 00:57:59 ID:HsPYCcET
>>503
>日本国と分離してバチカン化して何がしたいんだ?
前スレから含めて何度も説明してるはずだが。

最大の理由は皇室伝統・文化の保護の観点と日本の民主制の例外規定の排除。
両者が齟齬無く並立させる為には不毛な対立よりは分離して両立させた方が
相互にとって利益が大きい。現在のままでは必ず皇位継承にまつわる対立が
再燃し、平行線をたどるだろう。更には英国王室同様皇室の存在意義が薄れ、
安易な廃止論に発展しかねない。(現実に天皇に関心がない層は約6割いる)


519 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:59:08 ID:4+Do8/yf
>>517
正論派は・・・

次男の嫁の親族か!?


520 :バカですか?:2006/12/24(日) 01:02:50 ID:qIcvG6pr
>>515
>対外的に日本を代表する人物がいれば事足りる。

首相が日本の代表だと言う事に
国民が納得出来ると思ってるのか?

国民は、首相に日本を代表する地位を与えた覚えは無い。

首相はあくまでも内閣の代表であって
それ以上ではない。

憲法にもない、いい加減な事を言わないでもらいたいw



521 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:05:30 ID:FD4sFgBh
>>519
正論派は日本人を装っているが、あんなに下品な書き込みをする日本人はいない。
おそらく日本の教育を身につけてないから教養がないのだろう。
部落をかばうところも怪しい。
だんだん正体がわかるだろう。

522 :バカですか?:2006/12/24(日) 01:06:21 ID:qIcvG6pr
フランスは王政を廃して、大切なものを失った。
フランス人はバカであるw

1994/10/08 産経新聞朝刊
 
天皇・皇后両陛下は八日、フランスへの六日間の公式訪問を終え、次の訪問国スペインに向かわれたが、
この間、フランスは天皇ブームに沸いた。
政治的にも大国になりつつある経済大国・日本への「あこがれ」や「脅威」のほかに、
天皇制を維持している神秘の国・日本への「好奇心」、二百年前の仏革命で王政を葬り去った
フランス人の失ったものへの「郷愁と悔恨」が見え隠れする。共和制を誇るフランス人は一方で、王様に永遠に恋しているのかもしれない。
 両陛下へのフランスの歓迎ぶりは、過熱ともいえた。
・・・
 しかし他の大半の国家元首の称号である「プレジデント(大統領)(国家主席)」ではない
「アンプラー(天皇)とアンペラトリス(皇后)」の称号そのものが、仏革命で失った
王政への郷愁をかき立てていることは間違いない。
 マスコミも連日、両陛下の行動を詳細に報じたが、一面をのカラー写真がいずれも古式にのっとった
ご結婚や即位式の写真だったことは同じ事情によろう。
 一般市民の両陛下に対する態度も、他の国家元首とは違った。
国家元首の往来で交通が規制される度にブツブツ文句を言うタクシーの運転手も、
神妙な顔で行列が通り過ぎるのを待っていた。
 こうしたフランス人の態度を「日本はフランスと同様に古い国であり、同様に先進国でもある。
フランスは王政が続かなかったのに、なぜ日本は維持できているのだろうという科学的好奇心があるんだと思います」
と日本学の権威、ベルナール・フランク教授は分析する。
・・・
失ったものへのノスタルジアがあこがれと同時にしっと心をあおっているのかもしれない。
・・・

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/117.htm



523 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 01:07:34 ID:HsPYCcET
>>520
>国民は、首相に日本を代表する地位を与えた覚えは無い。
当然だがオレの案を遂行させるためには、国政の場で国民の意思を確認する必要はある。
政治システムの変更なのだから、それらの仕組みが変わっていくのは当然のことだ。
常識的に考えて対外的な代表であれば行政府の長がその地位に従って兼務すればいい。
現在だってG8など国の代表として対外的な活動はしているのだから。


524 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 01:08:26 ID:HsPYCcET
>首相はあくまでも内閣の代表であって
違うよw
行政府の長だろ。


525 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:09:16 ID:TJocjTVs
>>521
君らのお仲間は、それ以上に下品だぜ。

526 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:09:17 ID:4+Do8/yf
>>521
文仁の義理の父親は部落解放同盟の指導者でもある。


527 :バカですか?:2006/12/24(日) 01:10:42 ID:qIcvG6pr
>>518
>日本の民主制の例外規定の排除

立憲君主制は、民主主義・議会制民主主義発祥の地である
英国の最もスタンダードな民主主義の方式だ。

日本は伝統あるこの方式を採用した。

歴史の無いアメリカ型の民主主義は
日本には合わないからな。

528 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/24(日) 01:11:39 ID:SuX5QLpY
>>469
>サンマリノ

俺は国家が「実験」することに賛成しない。
それは共産主義の悲劇を教訓として。

日本って国は知っての通り・・・
「世界に2国しか存在しない1億を超える人口を抱える先進国家の一つ」
「抱える領域面積は世界でも十傑に入る国」
「管理する通貨(円)は世界流通の4分の1を占めると言われ、通貨がハードカーレンシーとなっている国家」 
「保有する軍隊は間違いなく世界でも5傑に入る」


バカな人間が「国家有機体説は政治思想では重要視されない」なんて言っているが、政治思想の世界で一番嫌われるのは「極めて実験的な国家体制変革」を望むことです。
上で明らかにしたように体制変革は日本自身に世界に多大な影響を与える可能性がある。
それこそ「実験」そのものです。
スイスのような小国なら別として日本くらいの規模になると実験の予測なんか「絶対に」出来ません。
繰り返すか影響が大きすぎる。

歴史上、日本くらい大きな規模を持つ国家が「元首(格)」を持たずに国家を維持した例は皆無です。

529 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 01:13:27 ID:HsPYCcET
現在のシステムに一切手を付けずにバチカン化案が通るとはオレも思っていない。
それ程バカじゃないさ。憲法規定から天皇条項を削除するのだから、
それに伴って付帯的な幾つかの条文の改定も必要になるのは当然のコトだ。


530 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:13:34 ID:FD4sFgBh
>>526
マジですか?
正論派が部落解放同盟を嫌う事と何かあるのかなぁ?

531 :バカですか?:2006/12/24(日) 01:13:49 ID:qIcvG6pr
>>523
>国政の場で国民の意思を確認する必要はある。

具体的にどうやって?

それから肩書きは「総理大臣」のままでよいわけあるまい。
英語表記もしなくてはならないから。

なんて肩書きにするのだ?

532 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 01:14:51 ID:HsPYCcET
>>527
>立憲君主制は、民主主義・議会制民主主義発祥の地である
その前に「民主主義」と「民主制」の違いに気がつけよw
オレがどうしてわざわざ「民主制」と書いたのか、オマイは全く分かっていない。


533 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 01:17:14 ID:HsPYCcET
>なんて肩書きにするのだ?
そんな些末な心配を今からする必要はないだろw


534 :バカですか?:2006/12/24(日) 01:18:12 ID:qIcvG6pr
>>532
立憲君主制の国は、民主制ではないとでも言うのか?


535 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:18:56 ID:4+Do8/yf
>>530
奴らはその内に必ず同族嫌悪という聞き慣れない言葉をだしてくる。
正論派が(○´ー`○)はカワイイのことを、在日と決めつける卑怯な手法は
そこから来ている。
(○´ー`○)はカワイイこそ、日本の旧家の香具師であることが文面からわかる。


536 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/24(日) 01:19:37 ID:SuX5QLpY
>>525
本当に>>521 のような書き込みを見ると胸糞悪いよ。
吐き気がする。
おまけに彼の仲間の天皇制廃止派連中が発言に違和感一つ持たない異様さ。

情けないよな。彼らって。

537 :バカですか?:2006/12/24(日) 01:19:49 ID:qIcvG6pr
>>533
日本にとって重大な事だ。

日本の代表、日本の顔の

肩書きは。

で、何だ?

538 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 01:20:13 ID:HsPYCcET
Prime Minister(首相)で何か問題でもあるのか?


539 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:20:18 ID:SWoNFXH2
天皇屁以下

540 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:22:27 ID:FD4sFgBh
>>535
(○´ー`○)はカワイイはキチンと勉強してるね。
同じ日本人から見てもそれは十分わかる。
それに比べて正論派の下品極まりないところは北朝鮮に通ずるものがある。
はたから見てたらどちらが在日かは一目瞭然だよね。

541 :バカですか?:2006/12/24(日) 01:23:57 ID:qIcvG6pr
>>538
だから首相は行政の代表で
日本の代表ではない。

日本の代表でない地位の者に
日本の代表づらなどさせる事を
国民は認めない。


542 :バカですか?:2006/12/24(日) 01:24:50 ID:qIcvG6pr
>>540
おまえが在日だろw


543 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 01:29:43 ID:HsPYCcET
>立憲君主制の国は、民主制ではないとでも言うのか?
何でも人に教えて貰おうとするな。
少しは自分で学ぶ習慣を身につけろよw
政治分野では最低限レベルの教養だ。

まあ、呼び名などはシステムの実情に比べれば大した問題じゃない。
今だって民主制でありながら行政府では「大臣」とゆ〜呼び名を
慣例的に使い続けているし、天皇への上奏などとゆ〜実態に合わない
行為が行われている。

>だから首相は行政の代表で
行政府の長が国の代表をするのを否定したいなら、大統領制など成立しないだろw
オマイ、てめえの発言の矛盾点に気づいてねえのか?


544 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:30:02 ID:FD4sFgBh
>>536
「自分がされて嫌な事は人にもするな」
日本人だったらこれも小さい頃に必ず教わるんだけどなぁ。
やっぱり日本の教育を受けてなくて教養の無い証拠だな。

545 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:34:32 ID:TJocjTVs
>>521

>>525

つつ>>539

546 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:37:37 ID:FD4sFgBh
>>545
正論派をサポートしてるんだ?
けなげだな
どうせまた正論派が君にレスをつけるんだろ?

547 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/24(日) 01:41:50 ID:SuX5QLpY
>>544
>「自分がされて嫌な事は人にもするな」
>日本人だったらこれも小さい頃に必ず教わるんだけどなぁ。

品性下劣だから必ず勘違いすると思ったが・・・その通りだったね。
俺は自分が何者だと言われようが気にしない。
ただスレッドの特性上「日本人」であることだけは言い続けるが。

俺が胸糞悪く思ったのは「部落を庇う」という表現だ。
主語を隠して語っているが、それが「在日」なら明らかな虚偽だし(「在日」は被差別部落を差別している)、それが「被差別部落出身者」なら「庇う」という表現にはデリカシーを感じられないから。

重ねて言うが、俺は何者扱いされようが気にもしない。


548 :バカですか?:2006/12/24(日) 01:44:07 ID:qIcvG6pr
>>543
首相が国の代表だ、などと
アホな事を言ってる国は
世界中にどこにもない。

おれは世界の常識を言ってるまでだ。

日本の代表が、日本の顔が、何なのか。
選出方法も、だれが任命するかも。

それらが大した問題じゃない、だ?

真面目に考えろw


549 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:45:43 ID:FD4sFgBh
>>547
>品性下劣だから

自分の品性下劣さには気付かないんだなぁ
「人のふり見て我がふり直せ」
これも日本人だったら小さい頃に必ず習うのになぁ

550 :バカですか?:2006/12/24(日) 01:47:20 ID:qIcvG6pr
>>549
下品なのは、おまえら廃止派の方。

オマケにバカだしw


551 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 01:48:22 ID:HsPYCcET
>アホな事を言ってる国は
オマイはそれを連呼はするが根拠を示したことは一度もねえよな。


552 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/24(日) 01:51:50 ID:SuX5QLpY
>>549

答えられるなら少し尋ねたいが・・・

どうして「在日」だと言われるのが不快、もしくは「在日」と言ったら品性下劣なんですか?
(笑) 

(ちなみに論争相手が使った語彙をそのまま返すようなことしていると「日本語能力に欠けているな」と思われますよ)

553 :バカですか?:2006/12/24(日) 01:52:52 ID:qIcvG6pr
>>551
君主を廃した国は、例外なく
代わりに大統領(同様なものも含む)を
必ず置いている。

根拠も何も、世界で当たり前のことじゃないか。

国の代表が不在という国など、どこにもない。

何度も言うが、おれは世界の常識を言ってるまでだw


554 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:54:22 ID:FD4sFgBh
>>552
そうやって人に対して質問する時に(笑)をわざわざ書き込むところなんて下品そのもの。

つーか、あんたの文章そのものが下品極まりないよ。

555 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 01:57:20 ID:HsPYCcET
例えばだが、

>日本の総理大臣は国の代表であり、(中国大使館)
>戦死者を国の代表(首相のこと)が慰霊するのは良いこと、(高橋哲哉東大教授)
>「私は日本国の代表であって、高知県の利益代表者ではない」(吉田茂の発言)
>内閣を組織することで国の代表との見方もできる(福田内閣官房)

これが一般認識だろ。


556 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 01:59:34 ID:HsPYCcET
>君主を廃した国は、例外なく
今の天皇は「君主」ではないとだいぶ前に憲法学を援用して教えてやったじゃんw
もう忘れちまったのかよ。それとな。皇室なんて存在は日本にしかない。
日本独自の政体になるのは当然の帰結なんだよ。


557 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 02:01:38 ID:HsPYCcET
つまり、首相が「国の代表」ではないなどとゆ〜のは
根拠のない言いがかりでしかない。反論したければ論拠を出せ。


558 :バカですか?:2006/12/24(日) 02:02:50 ID:qIcvG6pr
>>555
だれがどんな認識をするかは自由だが
憲法上、どこにもそんな事は書かれていない。

憲法で与えられていない権利を
勝手に行使をして良いと言うのか?


559 :バカですか?:2006/12/24(日) 02:03:57 ID:qIcvG6pr
>>557
>反論したければ論拠を出せ。

つ「憲法」

560 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 02:04:03 ID:HsPYCcET
>>558
アホ
オレは「一般認識」と書いたはずだ。


561 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 02:05:20 ID:HsPYCcET
>>559
墓穴掘り乙。

憲法を持ち出すなら天皇が「国の代表」なんて条文も存在しねえだろ。


562 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 02:09:45 ID:HsPYCcET
そもそも「日本の代表は誰か?」などとゆ〜命題は、憲法概念に存在してないし、
それは元首規定がないコトからも分かる通り、日本では慣例的に首相が務めていると
考えるのが自然な発想だ。天皇が「国の代表」として受け持っている儀礼の分野は、
特に天皇が担わなくては国家運営に支障を来すワケではなく、必要であれば各大臣が
持ち回りで行えば事足りる。また、オレのバチカン化案では分離した天皇が、日本の
為に対外的儀礼を行うコトも想定しており、その点でも何ら問題はない。


563 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 02:12:04 ID:HsPYCcET
>憲法で与えられていない権利を
「国の代表」とゆ〜テーマからすれば、それは権利ではなく「役割」が適切。


564 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 02:12:26 ID:4+Do8/yf
マッカァサーが天皇制を無くしてしまえば良かったのだよ。
しかしマッカァサー元帥は、天皇制を残した。
何故なら当時の日本国民の精神年齢を、マッカァサーは12歳位の幼稚さだと感じたからだ。
今の国民の精神年齢は、60数年前とは違い格段に大人になっている。
天皇制廃止しても何も困ることはない。


565 :バカですか?:2006/12/24(日) 02:13:44 ID:qIcvG6pr
>>561
確かに諸事情によって「象徴」とぼかした言い方にはなっているが
2条以降の任命権は「国の代表」の行為以外の何者でもない。

首相の任命は、国の代表(元首)の行為だと言う事は
世界の常識だ。

憲法解釈上、天皇が国の代表だという解釈以外は
ありえない。

566 :バカですか?:2006/12/24(日) 02:16:25 ID:qIcvG6pr
>>564
それならそれで良いが

ハッキリとぼかさず、大統領を置くことを認めろ。
廃止派は。

567 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 02:24:16 ID:HsPYCcET
>確かに諸事情によって「象徴」とぼかした言い方にはなっているが
またそこに戻るのかw
その話題は既に決着しているだろ。オレは根拠を示しオマイの発言を退けた。
一方オマイは一切の論拠を示せなかった。


568 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 02:26:36 ID:4+Do8/yf
日本には 大統領になれるような人材がいるのかが心配じゃな。
うっかりすると、創価学会を母胎とする公明党にやられてしまう恐れが大だ。

しかし、世の中は金だよな。
どれだけ優秀でも日本ではその能力に見合った収入が得られないので海外へ脱出
している人材を、高給を与えられるという事を条件として呼び戻すことだ。
日本国を捨てた人材は必ず帰国して、我々の為に働き、世界に誇れる大統領を誕生
させることが出来ると確信している。

彼等は故国である日本に帰国したがっているのだよな。


569 :バカですか?:2006/12/24(日) 02:27:17 ID:qIcvG6pr
>>567
論破された覚えは無いw

QHQマッカーサーによって出された憲法原案はこれ。

The Emperor is at the head of the State.
天皇は国家元首の地位にある。

His succession is dynastic.
皇位は世襲される。

His duties and powers will be exercised in accordance with the Constitution and responsible to the basic will of the people as provided therein.
天皇の職務と権限は、憲法に基づいて行使され、憲法の定めるところにより、国民の基本的意思に対して責任を負う。


日本は諸事情によりこれを「元首」を「象徴」に差し替えて
ほぼそのまんま採用された。
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s1

GHQは天皇を当然、日本の元首、君主と認識した上で
この憲法を作った。



570 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 02:29:13 ID:4+Do8/yf
ハッキリと言って、マッカァサーは戦後60年以上も天皇制が存続するとは
考えていなかっただろう。


571 :バカですか?:2006/12/24(日) 02:30:12 ID:qIcvG6pr
>>568
金まみれの
お金大好き「大統領」の誕生ですか?

韓国じゃあるまいしw


572 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 02:30:59 ID:4+Do8/yf
>>571
オマイはレベルが低いな。


573 :バカですか?:2006/12/24(日) 02:33:20 ID:qIcvG6pr
>>572
現実と常識を書いているw

574 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/24(日) 02:37:10 ID:SuX5QLpY
>>552 の問いに全く答えられない>>554 は非常に面白い。

ま、答えられないなら俺の(他コテへの)「在日認定」が否定される理由も批判される云われも無いってことで。
(笑)



575 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 02:39:52 ID:4+Do8/yf
>>573
俺は海外の現地でもって、日本人のノーベル賞受賞者やその研究室の仲間などから直接話を聞いたぞ。
丁度、小澤氏がウイーンに移籍する頃だった。
小澤氏も帰国して日本で指揮棒を振りたかったらしいな。


576 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 02:52:35 ID:4+Do8/yf
小澤征爾を帰国させなくしていたのは、この前に死んだ岩城宏之や。
小澤が帰国したら、岩城の仕事がなくなるという危険性を感じていたからだ。
芸術の世界でも金で動いている訳や。


577 ::2006/12/24(日) 02:54:35 ID:bNZIhCbr
>>574
なんて頭の悪い奴なんだw
やっぱりお前自体が在日で同属嫌悪かw

578 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/24(日) 03:06:09 ID:SuX5QLpY
>>575
>日本人のノーベル賞受賞者やその研究室の仲間などから直接話を聞いたぞ。

嘘つけ!
ノーベル賞級の日本人学者が海外を活動拠点とする(人間が多い)のは単純に情報入手のスピードが早かったからだ。
これは利根川教授の本を読めば解る。
しかも「昔」のはなし。

>小澤

彼が日本を拠点にして「オペラ」のタクトを振りたいと思うわけないだろう?
バカか?
どうやって日本を拠点にして世界に発信するんだよ。
何かのギャグか?

あまりにも自明だから書き込みするのも辛いが、日本で大統領制が取り入れられれば間違いなく初代大統領は「皇室」から選ばれる。
自民党はもちろん、民主党でさえ皇室を中心とする閨閥社会に取り込まれている現状ではな。
もちろんメディアも閨閥社会の一員だしな。
例→音羽(講談社)グループの野間一族。朝日新聞社主(ギャグではない)。
もちろん経済界も。

だから・・・大統領制導入

皇室から大統領が選ばれる

皇室出身大統領は政治的権能を全て政府、立法府に委譲

象徴天皇制復活(笑)

579 ::2006/12/24(日) 03:11:54 ID:bNZIhCbr
>>578
>日本で大統領制が取り入れられれば間違いなく初代大統領は「皇室」から選ばれる。

アホかw
大統領制を全く理解してないバカw
今の皇室の人間が大統領になる能力があるわけないだろw
なるとしたら総理大臣だw
本当にバカすぎる奴だw

580 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 03:13:18 ID:4+Do8/yf
>>578
オマイはネットで調べているのか?w
まさしく、そのMITの雑話室で聞いたのだよな。

小澤がオペラの指揮をしたいと思っているのか?小澤の一番の苦手な分野だろ。
だから当時はマサチューセッツの酒場でも小澤はウイーンでは成功しないとの噂で
持ちきりだったのだ。
利根川研究室のメンバーの思っていなかった音楽への見識には驚いたがね。

(○´ー`○)はカワイイ もそうだが、一つのことに優秀な人物ってのは
すべての分野に秀でているってことや。



581 ::2006/12/24(日) 03:24:32 ID:bNZIhCbr
「正論派」から「うそつき派・無知派」に名前かえたほうがいいんじゃねーのか?w

582 ::2006/12/24(日) 03:30:44 ID:bNZIhCbr
なんだよ、もうトンズラかよw
つまんねぇな

583 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/24(日) 03:44:28 ID:SuX5QLpY
あの、利根川の著作物を読めば解りますけど。
(笑)



584 ::2006/12/24(日) 03:53:59 ID:bNZIhCbr
>>583
よっ、大統領制について勉強してきたか?w

585 ::2006/12/24(日) 04:07:38 ID:bNZIhCbr
所詮、「うそつき派・無知派」かw


586 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 05:47:24 ID:6W4Qu1ng
>>467
お前は石頭の公務員か?
例を示さなければ何もできないのか?
日本は独自の方法で良いといっているだろうが。


587 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 05:48:08 ID:6W4Qu1ng
>>487
実質元首なんてどうでもいい存在を、そんなにむきになって考える
必要は無い。
政治執行部が安泰であれば、江戸時代と同じように天皇の存在
など有ってもなくても同じ。


588 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 06:03:20 ID:sS2s3CJ+
>>587
「江戸幕府初代将軍である徳川家康が、東照大権現という神号をもち日光東照宮にまつられていることは、
日本人の常識である。『権現様』『神君』『東照宮』と称されて、徳川将軍家、旗本、譜代大名、さらには
外様大名まで、カリスマとしてその精神的な拠り所、精神的支柱として重要なイデオロギー面での役割を
果たし続けた。だが、東照大権現の神号をおくり、神としてまつったのは、将軍ではなく天皇であった。
将軍には絶対まねのできない機能なのである。

 そして、神格を与えられた家康をまつる神社は、当初は日光東照社であったが、それに一段高い格を
与えて日光東照宮としたのも、幕府が勝手にやったのではなく、天皇であった。徳川家康を神にまつり、
その社に宮号をおくったのは天皇なのである。天皇なしに日光東照宮も東照大権現もこの世になかった。」

藤田覚(東京大学文学部教授)「幕末の天皇」(講談社選書メチエ)

因みに藤田は東大でも有名なマルキスト被れの左派教授のでもある。



589 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 06:08:26 ID:sS2s3CJ+
因みに、大名達が崇めた八幡に神階を与えたのも天皇

まぁ、八幡には祭典にも天皇が登場するから当たり前か。


590 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 06:10:40 ID:6W4Qu1ng
>>520
お前が全て間違っている。
首相は議会で選出され、内閣は議会の信任によって存在する制度であるから、
当然国の代表と考えて十分にして余りある。
国民が選挙で代表を選出し、その議会である国の最高決議機関の国会が首相
を選出するのであるから、非常に民主的であり、むしろ大統領を直接選挙制で
選出するより確実な人物が首相になる可能性が高い。
(ただし、俺は直接選挙制で大統領を選ぶ派だが)


591 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 06:25:05 ID:6W4Qu1ng
>>552
お前やっぱり、「天皇は日本・・・・家」だろ。
何か一人芝居やっている気がしてならないんだが。
いや、可笑しくてたまらん。


592 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 06:45:16 ID:BzScNoK/
>>460
自分自身をさらしてどうするの?不思議な奴ですね、君は。

593 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 06:49:26 ID:n7mg2CE/
アメリカから見たら象徴天皇制は必要だろう。
なぜなら天皇は資本主義社会とは何の矛盾もしない。
国民全体の制度から外したら、一旦は支配者だけの天皇になり
明治以前の封建時代の存在と同じように逆戻りするが。
依然として資本主義社会は資本主義社会だから
一旦支配階級側のみの存在になった後、改めて国民全体の
制度になる。そうなることを恐れて象徴制にしたんだ。

594 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 06:51:18 ID:qMYULC+x
イタリアは戦後に王制廃止したけどなんも問題なかったよな

595 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 06:54:28 ID:6W4Qu1ng
>>588
その本俺は読んでないから、いい加減なことを言うかも知れないが聞いてくれ。
確かに時の権力者が、天皇によって神格化されたということは非常に恐れ多い
事と感じた(家康が)と思うが、家康が徳川幕府を持ってして天下統一したという
証が必要だったのではないか。
また、諸国特に外様に対しては天皇と同じ領域に達したという情報操作の一環
であり、徳川幕府を安泰にするべく、家康が大した戦略家であったと見た方が
正しいと思われる。
さらに、当時天皇は象徴的パワーしかなく国内最強の軍事力を持った徳川幕府
の家康が天皇を祭り上げて、むしろ利用(金銭的か?)したと思われるのだが。

間違っていたら教えてくれ。


596 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 07:40:24 ID:vNDPRy7e
ここは精神病棟だな

597 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 08:59:53 ID:3UwHHUwX
> 反日に反日と言って、文句でもあんのか?
>
> 日本は言論・表現の自由があるw
nannkamou,atamawarusugi

598 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 10:10:25 ID:6D17iu0w

馬(○´ー`○)鹿 < >>592
            なんだ、卑怯者の糞野朗まだいたのかw

            「相手してやるから反天皇理由を箇条書きで書け」って
            言ってやってるのに、>>592 ←これかよw

            何でお前自分の主張ぐらい箇条書きで書けねーんだよ。
            政治活動禁止の公務員か?
            お前公務員で反天皇活動してるなら憲法違反の犯罪者じゃん。

            馬鹿公務員って氏んでも馬鹿なんだな。


599 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 10:39:24 ID:6D17iu0w

馬(○´ー`○)鹿 < >>512
             もうね、お前が共産党臭プンプンなのに途中で気付いたよ。

             >それと共産党は外してくれ。共産党は売国路線を修正している
              傾向にあるからな。

             お前が擁護している共産党と、他の「消えるべき」政党の売国度って何なんだ?
             共産党は拉致問題発覚前に北朝鮮表敬訪問とかしてただろが。
             お前ら北朝鮮とのルート持ってんじゃん。将軍様と仲良くしてた過去が恥ずかしいなら
             お前ら共産党社民党が拉致問題に協力すべきだろ。
             それを日本政府、社民に責任を擦り付けやがって。薄汚い政党め。

             日本国内でも共産党員が警察署襲撃して警察官ぶっ殺してたろが。
             それについて国民に謝罪なり反省なりしたのかよ。共産党が。

             問題の反天皇もそのまま。国旗国歌問題もキチ害教師が大騒ぎ。

             こんな政党が売国を止めただ?w
             善人面するのもいい加減にしろ。

            >正論派さん
             部落の件、当方知識不足で申し訳ないです。


600 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 11:43:49 ID:rzbhooVf
馬(○´ー`○)鹿は空回りしてるね。同情はしない。だってこっちまで馬鹿だと思われるといやだから。

601 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 11:47:06 ID:5zjscgIl
>>569
>論破された覚えは無いw
ああ、なるほど。
頭が悪すぎてオレが指摘した内容が理解できなかったのか。

オレが、天皇は元首ではないとする根拠は以下のレスで証明済み。
>>203>>241

天皇を「元首」ではなく「象徴」とした制定上の理由の根拠は以下の通り証明済み。
315>>312>>301

以上のレスでオレはオマイの間違いを全て指摘している。
一方オマイは何一つ論拠を示してはいない。
唯一論拠らしき「マッカーサー三原則」を理由にしているが、それは全く論拠にならないコトも
上記のオレの指摘で退けられている。


602 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 12:02:31 ID:6D17iu0w

馬(○´ー`○)鹿 < だからさー、掲示板に書き込むって事の意味を理解しろよ。

             ここにいるキチ害ドモを何の根拠もなしに擁護したり、相手を
             誹謗主張して喜んだりしても意味無いだろ。

             お前の単なる自慰書込みが不特定多数に晒され、リアル社会に
             どう影響するかぐらい考えられないのか?

             真性馬鹿じゃん。
             まあお前の限界がそこまでなんだから仕方ないか。


603 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 12:07:05 ID:kbVRLhKo
>>591
同じ感想を持った。
このスレの天皇信者の書き込みは思想の根幹が同じ。
つまり天皇は元首でなければならないと考えていること。
天皇信者でも日本の元首は天皇であると主張する人は少ない。
他スレの天皇信者のほとんどは、天皇を日本国民の統合の象徴として尊重している。
君主を望むかのような主張は滅多にいない。
日本人で自分を縛りつけ服従を求める君主を望む人なんて珍しい。
それがこのスレでは跋扈してる。
人間として個体差があれば志向や思考は異なるのに、このスレの天皇信者は文体だけ変えてある程度の印象。
共通認識の下で組織的にマニュアルに従って書き込んでいるのか、もしくは天皇信者はたった一人と数台のパソコン。

604 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 12:51:58 ID:5zjscgIl
例えば天皇が「元首」であるかとゆ〜議論の中に次の様な1988年のやり取りがある。

「天皇陛下は元首でもあるが、それ以上に、国民のおとうさんみたいなものだ」
(9月22日、記者会見で石原慎太郎運輸相)
上記の石原発言に対して、小渕恵三官房長官(当時)は
「天皇は日本国の象徴・日本国民統合の象徴」であるとして元首ではないと答弁。

また、当時の外務省では国会で次のように発言している。
「天皇は伝統的な元首の概念にあてはまらないが、外国の大公使の接受など元首の役割を努めており、
外国も天皇を実質的に元首扱いしている」

更に自民党では独自の憲法案草案において、
「象徴天皇は現在では国民の間に広く親しまれており、現行規定の基本精神を改める必要はない」
として、元首規定を求める党内の意見があるものの、1982年及び直近の草案でも元首規定は
見送っている。


605 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 13:00:35 ID:5zjscgIl
以上のように、天皇が元首であるとする認識は一様ではないのは確かだが、
客観的に勘案するなら「元首の地位にはないものの、運用面において元首相当の役割をしている」
とゆ〜のが、最も適切な言い方であろう。また、前レスでも指摘した様に、外務省が
天皇は元首ではなく象徴である旨を適切に諸外国にアナウンスしてきていないコトも、
海外から元首と認識される原因となっている。本来であれば「head」ではなく「symbol」であると
明示し、適切な認識を相手に伝えるべきなのだ。外務省の怠慢は看過できない。
日本を適切に海外に伝えるコトが外務省の役割であるのだから、それを怠ってはいけないワケだ。


606 :バカですか?:2006/12/24(日) 13:07:57 ID:1AoLlzp9
>>605
では、首相が国の代表だという根拠を示してもらおう。

おまえは憲法が全てだといつも主張しているが
憲法のどこにもそのような記載はない。

自分の
>>153の主張は何なんだ?w


607 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 13:16:51 ID:5zjscgIl
>>606
>では、首相が国の代表だという根拠を示してもらおう。
既に掲出済み。

>おまえは憲法が全てだといつも主張しているが
ウソつき。人の発言を捏造しないよ〜に。
オレは一度たりともそんな発言をしたコトはない。


608 :バカですか?:2006/12/24(日) 13:27:05 ID:1AoLlzp9
>>607
天皇に対しては憲法が元首としていないから、そうではないといいながら、
首相に対しては、皆が国の代表だと思ってるから国の代表だと?

>>153
>>555
>>557

この発言に、どう整合性が取れるのだ?w

609 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 13:27:22 ID:5zjscgIl
>憲法のどこにもそのような記載はない。

第九十八条【憲法の最高法規性、条約・国際法規の遵守】
1この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関する
 その他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
2日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

第九十九条【憲法尊重擁護の義務】
 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

これが、三権並びに天皇が果たさなくてはならない遵守義務。
上記の職にあるものは、憲法を守らなくてはダメなのよ。


610 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 13:29:50 ID:5zjscgIl
>>608
「国の代表」ってのは規定のない慣例的スタンスの表現。
一方「元首」は明確な法学的意味を持つ憲法用語。
この両者を同一視してるのは、己の無知を表明しているに他ならないw


611 :バカですか?:2006/12/24(日) 13:32:49 ID:1AoLlzp9
>>610
それじゃ、天皇が国の代表だと
認めるわけだな?


612 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 13:34:01 ID:ccb1wJm4
どうどう巡りだなw

613 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 13:34:19 ID:5zjscgIl
通常は統治権を持つ国民を代表して行政を運用する長たる首相を
「国の代表」と表現するのは何らおかしいことではないってだけの話。
憲法学では首相を元首とする説もあるのだが、そこまで言い切れるだけの
法的根拠はない。だから「国の代表者である」とゆ〜表現にとどめている。


614 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 13:35:41 ID:5zjscgIl
>それじゃ、天皇が国の代表だと
>認めるわけだな?
当然だが、天皇が接受などの儀礼行為を行う際には「国の代表」として行う。
当たり前のコトだろw


615 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 13:38:09 ID:5zjscgIl
サッカー日本代表だって
「日本を代表」したサッカーチームだ。
サントスはサッカーで日本を代表している。
天皇は接受で日本を代表している。

そんだけ。


616 :バカですか?:2006/12/24(日) 13:40:23 ID:1AoLlzp9
要するに、天皇制を廃すなら
明確に国の代表=大統領を定めなければ
どうにも収拾がつかなくなるという話だ。

こんな重要な事を、いい加減な解釈で済ませられるわけがない。


617 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 13:44:06 ID:ccb1wJm4
別に大統領を定めなくても総理大臣が国の代表を務めてればいいんじゃないか?

618 :バカですか?:2006/12/24(日) 13:47:51 ID:1AoLlzp9
>>617
世論の大多数がそれで納得するのなら、それでも良い。

しかし、国の代表の地位でもない人間が
国の代表として振舞えば、必ず不満が爆発する。

必ずそうなるだろう。


619 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 13:47:56 ID:5zjscgIl
>要するに、天皇制を廃すなら
全然「要するに」になっていないんだがw
現在でも首相を「国の代表」とする認識があるのだから、
新たに別な代表を創設する意味などないだろ。

国民全員に聞いてみれば分かるさ。


620 :バカですか?:2006/12/24(日) 13:50:51 ID:1AoLlzp9
>>619
天皇がいるか、いないかで大違いだ。

天皇がいないとなれば、認識は変わる。

何も変わらないという楽観的考えは、おれには信じられないw

621 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 13:51:16 ID:ccb1wJm4
>>618
総理大臣が首脳会議で他国の大統領と同じ席についてる事から、日本では事実上総理大臣が国の代表といって
差し支えないだろう。
国民もそれで納得してると思うが。

622 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 13:53:02 ID:5zjscgIl
>必ずそうなるだろう。
だからさw
オレは何度もオマイがそう決めつける根拠を書けと言っているだろ。
それなのに一度たりともそれを証明できる根拠など示せてないじゃん。
単なる思いこみでしかないんだよ。

いいか?
天皇に関心がない国民はNHKの調査によれば約6割いるんだ。
オマイみたいに天皇大好きなんてのは少数派なんだよ。
そんな多数の国民が国の代表は誰?と聞けば迷わず首相と答えるだろ。
現に吉田茂の時代から安部まで、首相自らが「国の代表」と発言してるんだぜ?
行政府の長が代表者であるのは当然なんだよ。


623 :バカですか?:2006/12/24(日) 13:56:30 ID:1AoLlzp9
>>622
何度も言ってるが
世界の歴史が何よりの根拠だ。

首相しかいないという国は無いという現実が
その根拠だ。

624 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 13:57:26 ID:5zjscgIl
>世界の歴史が何よりの根拠だ。
何、それ?
何も根拠を示せていないんだがw


625 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 13:58:59 ID:ccb1wJm4
無視されちゃった(;´Д⊂) 

626 :バカですか?:2006/12/24(日) 13:59:55 ID:1AoLlzp9
聞かれる前に答えてるわw

627 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 14:01:43 ID:ccb1wJm4
俺に反論できないという事は敗北を認めたという事だな(´ー`)y─┛~~


628 :バカですか?:2006/12/24(日) 14:02:43 ID:1AoLlzp9
日本の世論は、急激に動く。

天皇制を廃しても何も影響ないと考えてる楽観論者は
政治家にはなるべきではないなw


629 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/24(日) 14:05:29 ID:5zjscgIl
>首相しかいないという国は無いという現実が
象徴天皇だって、憲法九条だって日本にしかないだろ。
他の国には存在しねえよな。

つまり、他国にないから「不満が爆発する」なんてのは理由にならない。


630 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 14:46:47 ID:6W4Qu1ng
>>618
首相が国を代表しない理由がわからないし、政治の執行部(内閣)がありその頂点
である首相がいれば事足りる。
現実的に何の違和感も無い。

では逆に、天皇(明仁)でなければならない、決定的な理由を出してほしい。
憲法に有る無いでは納得しないからな。


631 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 14:58:43 ID:+GlodnDo
まさに嘘で固めたネットウヨだ。

632 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 17:47:19 ID:6PVyQatL
天皇なんて、すべての邪魔
支持してる奴等はイスラム教信者みたいで怖くてタチが悪いよ


633 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 17:51:07 ID:f7sLHmqw
>>518
>更には英国王室同様皇室の存在意義が薄れ、
安易な廃止論に発展しかねない。(現実に天皇に関心がない層は約6割いる)

存在意義が薄れたら、存続させる意味があるの?

バチカン化してまで存続させる意義とは何?


634 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 18:29:23 ID:BzScNoK/
>>602
>相手を誹謗主張して喜んだり

「誹謗中傷」でしょうな。無知だとは言わんがもう少し落ち着け。

どっちか言うと、喜んでいるんじゃなくて、お前みたいな馬鹿が同じ日本人かと思って嘆き悲しんでいるんだよ。

実際、現状維持派からもお前ら嫌われてるだろうが。街宣車の右翼と同じようにな。

635 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 20:01:51 ID:w/FRGCwa
美智子が最初だけど、皇室のように血がヘドロのようにドロドロに汚れたところへ
よくもまぁ嫁に行く物好きも居る罠。
生活には苦労しないが、一番大事なのは遺伝的に立派な子を産むことだものね。
素人でも遺伝のことを少しでも知っていれば、怖くて皇室なんかに嫁がないってぇ。
どんな子供が出来ても自分が選んだ道だから自業自得だわ。
最初から分かっていたことなのに、それを悩んで精神病になるなんて、鬼でも笑うわね。

鯰は美智子の家系にソックリだけど、天皇家には似ていないわね、良かったねw


636 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 20:02:52 ID:w/FRGCwa
>>635
誤爆でした、スマン。


637 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 21:08:08 ID:sS2s3CJ+
天皇が元首かどうかなんてどうでも良い。
鳩山民主が元首と書くと言っていたがどっちでも良い。
天皇は天皇だよ。
ただ海外の情報ではCIAなど公的なのも含め天皇を元首と考え
元首と規定し政府もそう考えてると言う「事実」なだけ。


638 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 21:14:25 ID:sS2s3CJ+
>>622
NHKはそんな項目の調査はしていません
脳内変換で良いなら「親しみ」=依存(愛)にも脳内変換できるぞ。


639 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 21:27:48 ID:8YCWPHYl

馬(○´ー`○)鹿 < >>634
             >現状維持派からもお前ら嫌われてるだろうが
             なんだ、あの共産党だけを抹殺リストからはずし、バチカン化に感心した!とか
             書いてた自称現状維持派のことかw
             それで?嫌われてるとして何がどうなるんだ?

             天皇関係スレで俺は今までお前みたいな馬鹿連中を散々晒してきたよ。
             結果、反天皇共産党の議席が激減。日教組・全教組合員数激減。
             まあ俺のお陰というわけではないが、1日数百万アクセスがある2chで
             お前らの馬鹿っぷりを晒せただけで十分満足してるよ。

             ただ、お前は相変わらず自ら馬鹿自慰書き込みを続けてくれている。
             要は自爆。ホント感謝状を贈りたいぐらいだw

             お前みたいな馬鹿が、お馬鹿な内容を大量に繰り返し書き込んでも
             馬鹿は馬鹿なんだよ。
             ひょっとして本気で反天皇派が増えた!とか、共産党支持率急上昇!とか
             思ってるんじゃないだろうな?


640 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 23:45:25 ID:fbU0WlOD
というわけで、天皇制は廃止だよな。

641 :バカですか?:2006/12/24(日) 23:52:15 ID:s6Ciydwv
>>640
在日の思い通りにはならん。

日本のある限り、永遠に存続する。

ざまーみろw


642 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 23:54:10 ID:NWDvKKUU

チョンも天皇もいらないと思う。


643 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 23:56:13 ID:fbU0WlOD
これからの日本には天皇制はいらないよな。

644 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 23:59:38 ID:NWDvKKUU

天皇なんていても役に立ってないし〜。

あんなのを日本国が飼っていてもカネがもったいないと思う。


645 :バカですか?:2006/12/25(月) 00:01:11 ID:s6Ciydwv
>>642
バカのお前が日本に要らないと思う。


646 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 00:01:54 ID:NWDvKKUU

俺を天皇にするのなら天皇制は必要だが。


647 :バカですか?:2006/12/25(月) 00:05:41 ID:J/PpFAC0
>>646
おまえの生存が無駄だ。

ブタになれw


648 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 00:09:04 ID:ernl5y7y
646は冗談だが、
とにかく天皇なんて税金の無駄。
チョンはこの世にいること自体が有害。


649 :バカですか?:2006/12/25(月) 00:12:06 ID:J/PpFAC0
>>648
おまえの存在が一番有害だ。

生きてる事が無駄だから、とっとと死ねばw


650 :(・Д・)y―┛~~:2006/12/25(月) 00:26:49 ID:9jKBoaXW
>648
国宝級の古い寺も無駄だから潰せってか?
まだまだ若いな

651 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 00:26:54 ID:0Q33g17f
なんかこのスレって堂々巡だな。
ちっとも話が進展せん。

652 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 05:07:43 ID:6kL7Sjxv
なぁ、チョッと聞きたいんだけど憲法第一条の「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権
の存する日本国民の総意に基く」の「主権の存する日本国民の総意に基く」ってさ。。。
どうやって「主権の存する日本国民の総意」を得たんだ?


653 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 07:44:51 ID:BVOuVGCV
主権者の総意が無いならすぐにも潰してよいということ。
戦後60年国民は潰していない、総意を得ている証拠。

最初に天皇を置いたのは明治憲法からの流れ、その後は総意で勝手にしろと言っている。

654 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 09:47:46 ID:ernl5y7y

チョンと天皇はいりません!


655 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 09:53:18 ID:azfZT1/l
>>639
クリスマスイブの良い時間にお前一人でPCに向かって…。寂しい奴だね。

656 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 10:03:49 ID:R3vkwA3n
大量の若者を殺してきたのに、天皇誕生日会見で今上は父親の昭和天皇からは
戦争に関しては何も聞いていないと言った。
その場その場で生き延びてきた残酷な家系の天皇家を認められない。


657 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/25(月) 10:16:23 ID:fNcij4aC
>>633
>存在意義が薄れたら、存続させる意味があるの?
普段は誰も感心がないが貴重な遺産とゆ〜のは破壊できない大切なモノだ。
我々の日常に直接関係がないからといってWWFがパンダ保護を放棄すれば
パンダは絶滅の危機に瀕する。

>バチカン化してまで存続させる意義とは何?
二つある。
一つは歴史的・文化的遺産として貴重な存在であるコト。
二つめは日本固有の宗教である神道にとって重要な存在であるコト。


658 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 10:26:01 ID:c8Bew8cO

参拝料でというか実質観光収入で賄えない
外人も来ないような
寺は潰していいな

熱烈支持者だけで養えない
象徴とか呼ばれているものも潰すべきだな

659 :垂水市民:2006/12/25(月) 11:21:39 ID:F1JkJQWW
サヨに質問。
天皇を廃止して、元天皇が皇族としている事には賛成なん?
だとしたら天皇なる呼び方が嫌いなだけ?
皇族廃止論者じゃないんだよな?
金の無駄だから天皇廃止って人は企業や国民の募金で賄えるなら天皇肯定なんだよな?

天皇陛下と会食した江沢民も嫌い?
福島瑞穂が天皇でも廃止したいの?
ホントに天皇が嫌いなら日本を出ていこうとは思わない?天皇の方が先に日本に住んでたんだから。
天皇は韓国起源と嘘ついて誇る朝鮮人達にもムカつくの?

660 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 11:36:30 ID:n9H+rGqR

天皇なんていても税金の無駄。
なくせ、なくせ!!



661 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 12:56:26 ID:R3vkwA3n
福島瑞穂なんて 人間のクズ。昔の党首はチョンだろ?
あのような政党こそ税金の無駄であるから無くしてしまえ。

天皇制廃止を望んでいる国民を在日やサヨだというのをいい加減にやめろ!



662 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/25(月) 13:04:43 ID:fNcij4aC
>あのような政党こそ税金の無駄であるから無くしてしまえ。
残念ながら日本は民主制を採用した自由主義国家故、一定の支持があれば
政党が存続するコトになっている。それを望まない勢力があろうとも。

>天皇制廃止を望んでいる国民を在日やサヨだというのをいい加減にやめろ!
ある種の「お約束」で、この手の言動を無くすコトは出来ないだろ。
まあ言いたい香具師には言わせておけばいい。すり替えや根拠のない中傷は
その発言者のリテラシーが問われるコト。相手にする必要はねえよ。



663 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 13:05:06 ID:mhiT3Whx

馬(○´ー`○)鹿 < >>655
             >クリスマスイブの良い時間にお前一人で

             うへ〜。ついに人格攻撃かよ。
             馬鹿もここまでくると病気だなw

             なんで自分の主張すら書けない?
             お前は気持ち悪い反天皇組織の単なるロボット代弁者か?
             公安に公務員がバレるのが怖いのかw

             まあおれが反天皇組織の上層部なら、組織にマイナスイメージ
             を与え続けるお前みたいな馬鹿は即行で粛清だな。


664 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 14:13:05 ID:A8Nok4S7
皇室反対!
調査で直に成否聞かれたときは・・「いいんじゃないかい?」と答えておいたが
反対なんて云えるはずもないからだ!あんな皇室なんて存在していいはずもないんだ!
ふざけた奴らだよ皇室もアンケートとってる奴らも!怖いだけなんだよ、あんな奴らは。

665 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 14:24:07 ID:l3l/YVEN
>>663
事実を指摘されて過剰反応するなよ、みっともないから。

666 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 15:38:20 ID:mhiT3Whx

馬(○´ー`○)鹿 < >>665
             >事実を指摘されて過剰反応
             だからさー、事実でいいよ別に。

             それで?
             反天皇派の人気でも上がるのか?

             お前のような「誹謗中傷」「人格攻撃」で気に入らない相手を
             罵るような糞人間に「日本人」を語ってほしくないね。

             日本人なら箇条書きで主張書いてみろ。


667 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 15:39:30 ID:0Q33g17f
>>663
それならお前は同じ現状維持派の粛清対象になりかねん。
まっ、今時粛清なんてやる奴いないだろうけど。

668 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 15:46:33 ID:0Q33g17f
ちなみに俺はクリスマスイブの夜は
大学の友達と近くの居酒屋で馬鹿騒ぎしていた。
しかも野郎だけで・・・orz

669 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 15:58:06 ID:nurg7UM7
>668
毛唐の真似をして、クリスマスなんて祝うことはない

670 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 15:59:38 ID:g5qXGzaS
ハメ撮り好きには最適の出会いサイト
http://550909.com/?f4632187
マジエロい娘が多いんでハメ撮りokになる確率がかなり高い
NGでもなし崩し的に撮っちゃウンだけどネw

671 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 16:03:26 ID:UTfma3Hq
小佐野賢治夫人が皇室に力もつているんだよね

672 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 16:33:39 ID:l3l/YVEN
>>666
晒し上げ

673 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 18:04:54 ID:pegrbUQZ
>>669
クリスマス(イブ)だからといって本気でキリストの誕生を祝っていた奴なんて、日本では少なかろう。

それと同じように、天皇誕生日だからといって天皇の誕生を祝っていた奴なんていねえ。今回「なんだ三連休じゃねえのか、天皇使えねー」と思った奴多数。

674 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 18:11:24 ID:8g8RbX5q
栗山千明様以外のひとを「様」付けしたくない
糞ウヨは老いぼれ天皇をありがたがるのをやめて千明様を崇めろよ
膝まずき雄奴隷になると誓うのだ

675 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 18:28:46 ID:ernl5y7y

天皇なんていらない!
櫻井よしこを総理に!
勝谷誠彦を外務大臣に!



676 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 19:19:09 ID:hxcNJFOt
>>673
昭和も明治も天皇誕生日が3連休にならんから、
他の3連休にならん祝日も大概天皇関連だから・・・
使えネーよな。

677 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 20:00:09 ID:rTqhjoyx
あんな金食い虫を崇める必要は無い。さっさと死ね

678 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/25(月) 21:57:48 ID:U8nbnxPi
>>674
どうでも宜しいが俺も栗山千明は崇めているぞ。

679 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 22:02:33 ID:zMgitw01
チョンが自分と天皇陛下を同列にしたくて
一緒に批判して悦に入るのは良く使う手
きんもーっ☆

680 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 00:53:47 ID:cLMLM0eV
>>657
存在意義が薄れても存続させる意味があるの?

パンダには存在意義を認めているから保護するんだろう。

存在意義が薄れても存続させる意味があるという理屈の説明になっていないよ。


全ての歴史的文化的遺産が同じように存続させるというなら通用するが、
天皇制を選択的に存続させる理由の説明になっていない。

固有の宗教に重要だからといって国家がそれを存続させる理由になるのか?
国家が介入する合理的な理由は無いと思う。

国家として介入して特定宗教の祭祀を保護する意義に正当性があるの?

681 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 00:58:08 ID:cLMLM0eV
バチカン化すること自体が政教分離の原則を踏みにじる行為じゃないのか?

682 :バカですか?:2006/12/26(火) 01:03:32 ID:aLTQ/oJp
>>680
天皇の存在意義は、日本の政治システムにもある。

今の天皇制(立憲君主制、議会制民主主義)を止めれば
日本は大統領制に移行せざるをえない。

どちらが日本に合っているかの問題だ。

683 :バカですか?:2006/12/26(火) 01:05:18 ID:aLTQ/oJp
左翼をバチカン化して
隔離すればよいw


684 :バカですか?:2006/12/26(火) 01:10:44 ID:aLTQ/oJp
日本の文化を死んだ「遺跡文化」にしてはならない。

文化は長く継承すればするほど、価値が高いのだ。

685 :バカですか?:2006/12/26(火) 01:16:30 ID:aLTQ/oJp
天皇は現在、世界最高の位を世界から与えられている。
元首の中で最下位の大統領に
なぜ落とす必用があるのだw



外交儀礼における地位
元首の呼称に基づく外交儀礼(プロトコル、国際礼譲)では国際的な慣行から通常次のような扱いが為される。

天皇・皇帝・女帝(Emperor、Empress) > ローマ教皇(Pope) > 国王・女王・スルタン(King、Queen、Sultan)
>首長、公など(Emir、Prince、Duke)>共和国の元首


686 :バカですか?:2006/12/26(火) 01:20:48 ID:aLTQ/oJp
おまえら一度、伊勢神宮へ行け。

そこらの神社とは次元が違う。

明治神宮など問題外。

そして穢れた心と体を清めてこいw

687 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 01:31:20 ID:w9clQUe/
>>685
この序列ってネット上では時々見るけど
それ以外にソース見たことある?
都市伝説って可能性もあると思うんだけど。

ま、なんにしろソースは見てみたいね。

688 :バカですか?:2006/12/26(火) 01:49:18 ID:aLTQ/oJp
現実に
天皇=Emperorで
Emperorが最上位で
Emperorは世界に一人しかいない。

無くすことは簡単だが、新たに作る事は不可能。
失えば永遠に取り戻せない。

捨てるバカがいるかよw


689 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 02:06:47 ID:urABkslt
>>684
確かに皇室制度は日本の文化であり伝統でもあるが
皇室制度が無くなったら死んだ文化になるほど
日本の文化は薄っぺらいものだったのか!?
確かに皇室制度はこれからも継続すべきだが
日本文化も軽く見られたもんだな!!

690 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 02:10:49 ID:urABkslt
>>688
天皇は対外的には皇帝扱いだが
天皇は決して皇帝とは違う事を覚えておけ。
天皇は天皇であり
有史以来日本にしか存在しない君主の一種なのだよ!!

691 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 02:20:00 ID:SvjFmcwz
>>680
独立するんだから問題無い

てか独立国にするのは実は憲法改正より簡単
独立宣言して承認すれば良いだけだから。


692 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 02:24:32 ID:SvjFmcwz
>>681へのレスね

693 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/26(火) 05:46:47 ID:0JWJIj4l

天皇及び神道は、日本国民に取って宗教ではない。
共に日本最古から日本国民の肌身にしみついて一体化された歴史そのものですよ。
天皇及び神道は、日本国民にとって空気のような存在である。
天皇及び神道は、日本国民にとって無ければ日本国民では無くなるのだ。
天皇及び神道は、日本国民にとってアイデンティティそのものなのです。


天皇は、立憲君主国家日本の君主であり、皇帝であり、国家元首です。
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。
古代から天皇と日本国民は一体となって日本の発展繁栄につくしてきた。
天皇は、日本国民のアイデンティティそのものであり、天皇無くして日本国民は無い。


神社は宗教法人に成っているが、日本国民に取って神道は宗教ではなく空気のようなものだ。
古代は国民に取っても宗教でしたが、後に仏教が宗教として伝来し日本国民の宗教は仏教に成った。
神道は、古来から日本国民と共に在り肌身にしみついた日本国民と一体化した歴史であり行事です。
神道が無ければ日本国民では無くなるのだ。
それでは、日本国民の宗教は何かというと多くの日本国民の宗教は仏教です。
それでいて、初詣をし、七五三を詣り、お宮の出店を散策し、神輿を担いで神社に駆ける。
結婚式は、神前で三三九度の杯を交わし永遠の愛と子孫繁栄を誓う。
それが日本人の日本人である証明書=アイデンティティなのです。

694 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 07:12:02 ID:9Omjw4Wg

天皇なんていらない!
櫻井よしこを総理に!
勝谷誠彦を外務大臣に!



695 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 07:15:35 ID:FKy7ab2t
884 名前:名無しさん@七周年 :2006/12/24(日) 17:56:58 ID:mqf5IOM70
批判を恐れずに書いてみるが、
秋篠宮は、日本景気回復のためには、核戦争を起こして、
日本人の人口を3000〜4000万人減らすべきだと言ってる男。
(この核戦争が起こると、秋篠宮が即位する可能性が高くなる)

自分が天皇になりたいがために、
皇太子殿下や皇太子妃殿下、小和田家に対し、
マスコミ報道を使って人格攻撃してる節もある。

というか、己の欲望のため、東京を火の海にしてもかまわない
と言ってる反社会的な人間が、天皇に即位したらどうなる?

696 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 08:56:46 ID:eTFlnXZH
>>680
>パンダには存在意義を認めているから保護するんだろう。

しかもパンダの場合、人工授精や人工保育の技術が向上して、それなりに保護政策が成功を見るようになった。それに引き替え天皇の場合、どう手を尽くそうと、生物学的に消滅する危機を回避できそうにない。

外見上普通の人間でしかないのに、特定範囲の人間の子でなければいけないとか、男でなければいけないとか、妙な条件がくっついているから難しくなるのだ。

その点がパンダの保護とは決定的に異なる。

697 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 09:00:45 ID:eTFlnXZH
>>688
>天皇=Emperor

外務省の外交文書において、戦前との形式的連続性を担保するためにこっそりそういう訳語を使い続けてきただけで、日本国民のほとんどは、「天皇」に対する外国語訳が何なのか知りません。

だって問題化しないように、隠してきたんだから。日本国民に対してすらこそこそ隠し立てする必要がある「地位」って何なの?

698 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 09:39:15 ID:Ndr9Vl6z

馬(○´ー`○)鹿 < >>667 >>672
             お前ら仲間「同志」で助け合いかよ。
             素晴らしい同志愛だなw

             その優しさを自分たちの組織以外の人間に何故向けられない?

             まあ基本的に間違ってるのは、仲間に馬鹿がいたら
             「お前馬鹿だから」
             と教えてやるのが、本当の友達だ。

             馬鹿と一緒になって相手を叩くのは最悪の選択。


699 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 10:49:07 ID:NNshh4Ok
今みたいな皇室ならいらないな。
質素と言えば聞こえはいいけど、実質変に地味で貧乏臭い。魅力に乏しい。
皇族なんだからもっと着飾ってファッションリーダーみたいに引っ張って欲しいと思う。

700 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 11:17:11 ID:eTFlnXZH
>>698
防戦一方ですな。そこでもう一回晒し上げ。あんたの十八番をとって申し訳ないが。

701 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 11:20:23 ID:Vg7UhAXP
天皇はいりません
国民の99パーセントは天皇制に反対してますよ
1%は右翼関係者

702 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 11:26:17 ID:oZdSNO6K
>>699
平安貴族と勘違いしていないか?
いまだって、税金で飼われているにしては、していることが非常識で贅沢過ぎるよ。

言っておきますが、国家財政が破綻寸前なのに、政府は国民に対して、
それを回避するパフォーマンスをしているに過ぎないのだ。
日本の国は終わっているのだよ。

象徴一家が終わっているように、屋台骨の国家が終わっている。
まさしく、日本を象徴しているなw


703 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 11:43:31 ID:VOigbwAT
たしかに日本国の象徴としては浮世離れしてるな


独裁国家の象徴みたいだ 

704 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 12:12:13 ID:cLMLM0eV
>>682
「(○´ー`○)はカワイイ 」は、存在意義が薄れても存続させるというから、意義が無いものを存続させる理由を聞いている。

あんたは存在意義があるから存続するというのだろう、それなら理屈に合う。
あんたが唱える存在意義が妥当かどうかは別にして、意義があると思うから存続させるというのでなければ、理屈が合わない。

705 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 12:16:43 ID:cLMLM0eV
>>691
あんたが答えても意味が無い。

あんたの独立と「バチカン化」氏の唱える独立は違うんじゃないの?



706 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 12:37:17 ID:x47OBd9v
>>698
俺はお前の友達でも何でもないが、お前が馬鹿であることを親切にもお前に教えてやろう。感謝しろ。

707 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 12:48:06 ID:zNAQEZq9
天皇制廃止を言い出す前に、日教組、部落開放同盟、創価学会の政教一致をどうにかしろ。
天皇制廃止はこの連中に屈した事になるからな。

連中がいなくなるんだったら、天皇制廃止に賛同してもいい。

708 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 13:45:07 ID:w9clQUe/
>>695
> 秋篠宮は、日本景気回復のためには、核戦争を起こして、
> 日本人の人口を3000〜4000万人減らすべきだと言ってる男
ソースは?


709 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 13:46:28 ID:w9clQUe/
>>707
全然違う問題を混ぜて論じるなよ。

710 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 13:49:53 ID:urABkslt
>>698
俺は存続派、廃止派、分離派、その他区別無く
こいつ駄目だと思ったらこういう事しますよ。
あんたと違って。

711 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 13:59:05 ID:urABkslt
>>698
ちなみに俺は>>689>>690も書いている。
所謂存続派、おまえの概念で言う仲間という奴だな。
まっ、こういう問題で自分以外に仲間がいるなんていうのも疑問だがな。

712 :707:2006/12/26(火) 15:06:00 ID:zNAQEZq9
>>709
>全然違う問題を混ぜて論じるなよ。
純粋にどちらを向いているかだ。

天皇、国歌、国旗嫌いな日教組。
既得権益保持で差別を持ち出し、過去の天皇うから受けた差別を売り物にしている部落開放同盟。
政教分離を盾に論評し、優位に展開するが、自分たちはズブズブの政教一致、
日本を法華経の国にする為、天皇の存在が一番邪魔な創価学会。

天皇制反対派は、
よくまあ、連中が喜ぶ事出きるなと思うよ。
って言うか、匿名掲示板だし、
まあ、どれかに所属しているか、在日だろうな。

713 ::2006/12/26(火) 15:13:08 ID:SUtJ0aGJ
>>712
部落開放同盟の単語だしたり、在日嫌いのところをみるとお前「正論派」だろ?w
なんだよ、俺にイジメられてコテ変えたのか?w
コテ変えるんだったら「うそつき派・無知派」だろうがw

714 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 15:18:37 ID:w9clQUe/
>>712
君の中では同じ問題かもしれんが
ほかの人にとっては違うのよ。
自分基準で話してるのは場違いだよ。

715 ::2006/12/26(火) 15:24:07 ID:SUtJ0aGJ
>>712
つまんねぇ奴だな
そうやって違う問題持ち出したり、他人にレッテル貼る事でしか天皇制の正当制を主張できないのかよ?w

716 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:05:36 ID:AIhuX4Kg
天皇制なんぞいらん。まさに無用の長物www
政治の道具にされてるだけの人柱w

717 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:11:49 ID:cLMLM0eV
>>691
>独立するんだから問題無い

その独立をさせる根拠が無い。
日本国とは関係が無くなるもののために日本が協力する理由が無い。

独立したら日本に敵対する自由も生まれるのだから、そんな存在を作るべきではない。
在日朝鮮人や中国人が集中したら、たちまち乗っ取られる危険がある。

718 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:16:30 ID:cLMLM0eV
>政治の道具にされてるだけの人柱w

有効だから道具として利用されるんだろう。

使える道具を棄てるなんて馬鹿だ。

719 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:24:50 ID:16xQVG7f
天皇陛下バンザイと叫ぶ連中は
べつに天皇を崇拝しているわけではなく
天皇の名のもとに、好き勝手に行動を起こすために
そうしているだけである。
つまり、天皇が単なる国家の一機関でなく
唯一絶対にして至高の権限を有する存在であるとするなら
その名を使うことにより、民主主義や議会制度の手続きをいっさい飛び越えて、
好き勝手に暴れまわれるからである。
明治維新を成し遂げた連中も太平洋戦争を招いた連中も
すべてこの手法を使った。
天皇陛下バンザイと叫ぶやつらは、だから危ないのだ。
ただのキチガイとおもって放置するべからず。
ただちに○すべし。


720 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:34:56 ID:369KZX0X
一応は日本の名門と言われている東大まで、バカたれ秋篠宮に箔を付ける為に
利用されだしたな。
東大生には怠け者でバカも多いが、やはり一定レベル以上の集まりだよな。
秋篠宮なんかが出入りするような東大ではないワイ!

東大教授も自分の首が大事だから、誰かの要請に応えたのだろうがな。
もう、皇室なんか逝ってよしだよ。。。マジそのように思うな・・・



721 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:35:38 ID:369KZX0X
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061226-00000051-mai-soci

722 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:41:41 ID:cLMLM0eV
国家を好き勝手にしようとするなら、合法的にする道がある。
その道を選ばないのは能力が無い馬鹿だけだ。

天皇に頼ろうとするような馬鹿は放置プレイで十分。
万歳叫んで世の中が変わると思うなら叫ばせておけ。

民主主義や議会制度を健全に保つことに勢力を向けるべき。
社会が健全であるなら、馬鹿が何を叫ぼうと愚かな道は進まない。

723 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:46:01 ID:FKy7ab2t
クリスマスに死刑囚と一緒に皇族全員処刑しとけばよかったのにね。
生かしとく必要ないんだから。あのゴミ一族。

724 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:51:06 ID:urABkslt
>>723
天皇云々の前に
お前の人間としての品性を疑う。

725 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:52:50 ID:x47OBd9v
>>690
>天皇は対外的には皇帝扱いだが

ここからしてすでに嘘。

726 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:54:04 ID:XRKLBKy8
ぶっちゃけ天皇はいらねでしょ。

727 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:55:46 ID:FKy7ab2t
>>724
品性なんてどうでもいいだろ。
悠仁なんてゴミガキは金属バットでメタメタにして殺してOKです。

728 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 16:56:31 ID:1qIMN1tg
>>725
>>天皇は対外的には皇帝扱いだが

>ここからしてすでに嘘。
と思いたい「 在 日 く ん 」でした。(笑)

729 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 16:57:44 ID:1qIMN1tg
>>727

明らかに「殺人教唆」ですね。
マジメに通報しました。

730 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:57:51 ID:FKy7ab2t
息する価値も無い。クソ皇族。
殺されて当然です。

731 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:58:08 ID:urABkslt
>>725
いや、ホントだし・・・
外国ではEmperorで通ってますよ。
確か日英同盟調印で国際的に確定したんですよ。
まっ、
歴史的に見て天皇と皇帝は存在的意味が違う事は認めますけどね。

732 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:58:34 ID:cLMLM0eV
いると言う人間のほうが多いから存続している。

733 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:03:40 ID:urABkslt
>>730
誹謗中傷せんで廃止論者として主張してみろ。
お前は確実に廃止派のイメージを崩しているんだぞ。
忠告されている内はまだ幸せなんだぞ。
もう存続派の中では諦めかけられ
忠告さえあまりされない奴もいるんだから。

734 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:13:27 ID:9Omjw4Wg

天皇なんていらないっしょ。
なんで今どきあんなものを税金で飼っているのか不思議。
天皇制と参議院をなくすのが、消費税を上げるよりも先だろ!


735 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:17:08 ID:urABkslt
>>734
自分としては特別会計、
特に道路整備特別会計とそれに群がる族議員を
真っ先にどうにかすべきだと思う。

736 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:20:37 ID:x47OBd9v
>>731
>外国ではEmperorで通ってますよ。

とおってねえよ。残念ながら。

737 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/26(火) 17:26:10 ID:0JWJIj4l
>>736
確かに韓国では、天皇では無く日王と侮辱して日本の国旗を焼くそうだね。

しかし、韓国以外の外国では天皇=Emperor で通ってますよ。
もしかして、在日外国人(韓国人)でしたか?


738 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:28:34 ID:urABkslt
>>736
日英同盟の覚書に「日本国皇帝」と表現されたことでEmperorとなり、
世界的に皇帝として天皇が認知されるようになったんですよ。
別にいいじゃないですか。
飽く迄外交儀礼にすぎず別に世界で一番偉い、
権威があるって意味とは違うんですから。
事実は事実として認めないと廃止派のイメージを崩し、
同じ廃止派から疎まれるだけですよ。

739 ::2006/12/26(火) 17:31:16 ID:SUtJ0aGJ
>>737
おいおい、キャラの使い分けまちがえてるぞ。
そのコメントは「正論派」で書き込まなきゃ。

740 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:33:02 ID:urABkslt
>>737
韓国全体がそういうわけではありません。
ある韓国メディアが天皇を使ったり、
金大中前大統領が各メディアに
天皇で統一するよう要望した事もあります。
いずれも失敗していますが・・・

741 ::2006/12/26(火) 17:33:39 ID:SUtJ0aGJ
>>738
世界的にかどうかはわからないけど、多数の国が天皇を君主と思いこんでるだろうな。
まぁ日本政府としちゃ説明しづらい位置付けだからしゃーないっちゃーしゃあないんだろうが。

742 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:37:58 ID:urABkslt
>>741
自分は元首、君主説をとってますよ。
皇帝とは見ていませんがね。
追記として自分を例の4人組とは一緒にしないでくださいね。
もう自分もあの4人組の行為を咎めるのは疲れたし諦めましたから。

743 ::2006/12/26(火) 17:42:58 ID:SUtJ0aGJ
>>742
一緒にはしてないですよ、書き込み内容でわかります。
しかし君主・元首説は憲法の出来た経緯や解釈から考えて、対外的に君主でも実際には説明しづらい位置付けだと
思いますけどね。
ホント説明しづらい立場だよ、象徴って。

744 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:43:43 ID:9Omjw4Wg

俺の友人が、アメリカ軍の基地で働いているのだが、
アメリカ軍の基地内にもチョンが多いそうだ。
先日はあるチョン(民間人)がアメリカ人に偉そうな口を利いて、
キレたアメリカ人が襲いかかろうとしたら、
ビビッたチョンが自分の奥さん(チョンだがアメリカ兵)
を呼んで泣きついた。奥さんはMPを呼んで大騒ぎになったそうだ。
アメリカ軍でもチョンはトラブルメーカーなんだね。ww



745 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/26(火) 17:43:46 ID:0JWJIj4l
>>739
正論派ね?読んでないけど切り口が私とにてるのかい?
今度読んでみよう。


746 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:44:01 ID:vexIlRev
象徴は象徴。国事行為以外するなっつーの。

747 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:47:52 ID:FCaKHCRW
日本人ぐらい大人しい民族はいないとWolferenも言ってる

748 ::2006/12/26(火) 17:56:45 ID:SUtJ0aGJ
>>746
基本的には国事行為以外できないしなんら権力ももちあわせていない。
必要かどうかは国民それぞれの意識の問題だが、アンケートの数字は鵜呑みにできないな。
日本人は基本的に伝統を批判しない国民性。
必要無いと思ってる人達も多数いるのは間違いないが、逆に必要と考える人も多数いるのは事実。
だから誰も手をつけずに、そのまま維持する方法をとられてるんだろうな。

749 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:58:26 ID:urABkslt
>>748
自分は天皇に関心の無い人の方が多いと思う。

750 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 18:01:35 ID:9Omjw4Wg
だから、この際、天皇制なんてなくそうよ!


751 :707:2006/12/26(火) 18:02:40 ID:zNAQEZq9
>>714
通常は大切な問題だがな。
ナショナリズムというか、愛国心に関係してくる事だからね。

まあ、他国に好きな事言われようが、自分たちが有利に展開できるならば大喜び売国の異端分子とは違うよ。

天皇制反対派は、異端分子もしくは、それを容認する連中としか見てない。

752 ::2006/12/26(火) 18:06:43 ID:SUtJ0aGJ
>>749
実際はそうなんだろうね。
人は自分の生活に関係ないことにはそれほど関心をもたないものだし。
でもアンケートなんかで「天皇は必要だとおもいますか?」と聞かれたら「必要だと思う」と答えるだろう。
まぁ実際、数千年続いたものが無くなっても自分達の生活になんら関係ないといっても伝統がなくなるのは寂しいものだ。
なくしたら寂しいからといって維持しつづけるのも意味無い事だが、ほいほい伝統をおわらすのもどうかと思う。
ある意味バチカン化は非現実だしなんら問題の解決にもならないと思うが一つの提案ではあると思うな。

753 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 18:10:01 ID:w9clQUe/
> 通常は大切な問題だがな。
大事な問題ではない、とは言っていないよ。
別の問題だと言っているの。
だからこの場ではなくて別の場でやってね。

754 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 18:11:14 ID:urABkslt
>>750
そう言う訳にはいかないっすよ。
皇室制度が形式的には変わっても今まで続いた事は
日本の歴史に断続性が無い事の証ですし、
古代から現在までに培って来た伝統と文化もあります。
私は飽く迄皇室制度存続を主張します。

755 :707:2006/12/26(火) 18:12:26 ID:zNAQEZq9
天皇の悪口なんか、ここでしか聞いた事が無い。

あいにく、日教組、在日、部落開放同盟、創価学会員に知り合いがいないんで。

756 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/26(火) 18:14:30 ID:0JWJIj4l
>>752
天皇の存在は空気のようなもので普段は関心がない。
しかし、空気が汚れたり無くなると成れば皆大騒ぎするのは、
日本人にとって、天皇も空気も同じだろうね。

正論氏のレスもチラッと読ませて貰ったが総じて厳しく断定
しているが、まあそんなものだろうね。

ただ、憲法9条は中学生が読んでも合憲と解るように改正するべきだ。
現在は、回りくどい説明の上に合憲が認められているが、本来説明無用で
日本軍は合憲と成るように9条を改正するべきだ。


757 ::2006/12/26(火) 18:19:56 ID:SUtJ0aGJ
>>756
なんだよ、お前いたのかよ?
天皇が空気?
どアホ?
天皇なんて居なくても人間は死にはねーよ。

正論派のレスは「まぁそんなもの」?
アイツはレッテル貼りと嫌韓活動してるだけじゃねーかw

だいたい憲法9条をこのスレでもちだしてどーする?
該当のスレでやれよ。

758 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/26(火) 18:26:59 ID:0JWJIj4l
>>757
君ね。
口汚く怒鳴れば君のアホさ加減が大いに増加するだけだよ。

日本人は、食べ物のみで生きていける存在ではない。
天皇と神道の伝統文化の中で、育んで成長し発展繁栄してきてるのだよ。
天皇も神道も日本国及び日本国民が永遠に発展し繁栄する仕組みなのだよ。

君は、生きていける生活財さえ有れば事済むと認識しか出来ない人ですか?

759 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/26(火) 18:29:09 ID:u9j1ITwK
小泉天皇か?

760 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 18:36:43 ID:XkMqyQug
常識的な意見として

外国人のほとんどは天皇=ヒトラー=フセイン
テレビなどのメディアでもそんな感じ

大日本帝国=ナチス=北朝鮮
これも不気味な洗脳集団って感じ

天皇のイメージについて他人に与えられた情報を鵜呑みにするより
自分自身で当たってみるべきじゃないかな

アメリカのサイトでは天皇は悪のイメージが強いと私自身は感じた
皆さんも自分であたってみて自分自身で感想を持つべきだと思う

761 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/26(火) 18:40:07 ID:u9j1ITwK
今上天皇は国旗・国歌についても「押し付けにならないように」と
注意されてたというのに。

762 :707:2006/12/26(火) 18:43:24 ID:zNAQEZq9
>>760
>外国人のほとんどは天皇=ヒトラー=フセイン
東アジアの外国人しか知らないんじゃないの?

天皇の悪口なんか、ここでしか聞いた事が無い。
あいにく、日教組、在日、部落開放同盟、創価学会員に知り合いがいないんで。


763 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/26(火) 18:56:32 ID:0JWJIj4l
>>760
大日本帝国は、黄色人種の人権確立に貢献した。

大日本帝国は、台湾及び朝鮮半島の近代化と国民皆高等教育に貢献し
台湾及び朝鮮半島の有史以来の発展と繁栄を達成した。

大日本帝国は、世界から植民地奴隷搾取支配を無くするために大きな貢献をし
アジア中東アフリカ諸国の独立に、多大な貢献をした。

それに対し、ナチス+北朝鮮は、世界の犯罪国家でしかない。


764 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 19:03:12 ID:XkMqyQug
>>762 のような印象操作は何を目的としているのだろう?
762個人の世界に皆さんは従う必要は無い
天皇について考えるとき、悪い点を見る場合は

『762曰く日教組、在日、部落開放同盟、創価学会』
762は部落開放同盟は天皇の悪口を言うのが通常であると不特定多数が閲覧する場で名指しで批判している

でもそれは762個人の意見に過ぎない
天皇について考えるとき良い面も悪い面も考えるのが普通
普通のことを762は誹謗中傷して異常を肯定している

2チャンネルで他人の意見や価値観を鵜呑みにするより
自分で調べて自分で考える
もちろん私の意見も含めて

765 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 19:07:33 ID:eTFlnXZH
>>737
「天皇が外国でEmperorとして通っている」というのは、そもそもどういう意味なの?

外交儀礼上、何がどう変わるわけ?お前ら外交に精通…どころかペルソナ・ノン・グラータ扱いが関の山なんだろ?

一般人が知りようもない外交文書の英訳で、外務省が国民にこっそり黙ってEmperorという言葉を使ってみたのがそんなに大事なんか?

「俺は王様じゃ!!」と秘密の日記に書いた奴が世間で王様扱いされるんか?

766 :707:2006/12/26(火) 19:11:33 ID:zNAQEZq9
>>764
その連中の仲間になるかどうかの問題だよ。
天皇制を嫌悪しているのは、『日教組、在日、部落開放同盟、創価学会』 だろ?
私は、ここ以外で、天皇の悪口を言っている人に出会ったことは無い。
それに、、『日教組、在日、部落開放同盟、創価学会』 が、天皇を嫌っている事など、一般的な生活をしていれば、耳に入る。
『日教組、在日、部落開放同盟、創価学会』いずれも、反日集団。
そんな連中と袖を交える事などできないね。

767 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 19:18:39 ID:w9clQUe/
>>766
僕は皇室存続派だけども、廃止派がいてもいいと思ってる。
それは自由。
日教組……が廃止派だからそれに与することはできない、というのは
君個人の考え方だよね。
他人に強制するようなものではない。

蛇足だけど「袖を交える」って普通言わないような。
膝を交える?腕を組む?ちょっと違うか。

768 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 19:20:40 ID:9XxmKUz6
>>758
お前ね、・・・・だけだよ。・・・・・のだよ。って、何様のつもりなんだ。
お前の高天原から始まる神話なんか、誰にもわかって貰えないぜ。
それに、このスレをずっとウオッチしていたら、いろいろなやつに化けて
レスしているのがわかってしまうんだよ。
まだ、日本が永遠に・・・・などと馬鹿なことを言っているが、経済や
財政はお前は苦手なんだから書くなよ。
高天原までは認めてやるからよ。


769 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 19:27:19 ID:urABkslt
>>765
対外的な皇帝扱いが気に入らなくても
明治政府が決定したのだから仕方が無い。
そもそも国王か皇帝どっちにするかを
国民が決めたという事も聞いた事がない。
例え気に入らなくとも事実は受け入れなければ
「天皇は日本国民の宗家」と同じ存在になりかねんぞ。

770 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 19:29:34 ID:XkMqyQug
766の世界には天皇バッシングがないならそれでいい
私の周囲は天皇好きな人はいない
一方で週刊誌などの天皇バッシングは盛り上がる
私の町では天皇誕生日でも日の丸は見なかった
天皇は私と私の周囲の人々の心には居ない

私と766では環境が違う
一人として環境に差異の無い人はいない
だから一律で判別できない
レッテル貼りは正当性が無い側の逃げ

みんな他人の価値観を受け入れないほうがいい
天皇に与えられた価値観に従い臣民は辛酸をなめた
そして天皇に与えられた価値観を否定しなかったから戦争責任は臣民にあるとまで言われる

自分で考え自分で判断する
だから自分で責任を負うことができる

771 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 19:33:50 ID:urABkslt
>>770
天皇が与えた価値観というよりも
大日本帝國政府が天皇の名を借りて与えた価値観。

772 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 20:00:52 ID:1qIMN1tg
>>739
さっそく被害妄想ですか?(笑)

>>737
ま、天皇を肯定出来ない人間には精神障害者が多いってことだ。


773 ::2006/12/26(火) 20:04:40 ID:SUtJ0aGJ
728 正論派 ◆KtKsDuZC0Q New! 2006/12/26(火) 16:56:31 ID:1qIMN1tg
>>725
>>天皇は対外的には皇帝扱いだが

>ここからしてすでに嘘。
と思いたい「 在 日 く ん 」でした。(笑)


729 正論派 ◆KtKsDuZC0Q New! 2006/12/26(火) 16:57:44 ID:1qIMN1tg
>>727

明らかに「殺人教唆」ですね。
マジメに通報しました。


772 正論派 ◆KtKsDuZC0Q New! 2006/12/26(火) 20:00:52 ID:1qIMN1tg
>>739
さっそく被害妄想ですか?(笑)

>>737
ま、天皇を肯定出来ない人間には精神障害者が多いってことだ。




相変わらずつまんねぇ書き込みしかできねぇ奴だなw

774 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 20:31:01 ID:1qIMN1tg
>>764
>762は部落開放同盟は天皇の悪口を言うのが通常であると不特定多数が閲覧する場で名指しで批判している
>でもそれは762個人の意見に過ぎない

横レスだが「私見」もなにも解放同盟の公的発言としては天皇制を否定している。
それは「身分制度云々」って批判だが、天皇制は身分制ではないし部落民を否定している訳でもない。
そういう発言が「天皇への悪口」に繋がるのは当然でしょう。        

>>756
俺、貴方と私でスタンスが違うことに気付かない人間って日本人とは思えないんだよね。
だから罵倒批評を選択している。
ちなみに俺は皇室を、日本の文化的なものを築き上げたシステムの一部それは機関説のようなものに過ぎない思っている。
もちろん日本人として畏敬の念を抱くのは当たり前だが、絶対の存在でないとも思っている。


775 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 20:35:57 ID:w9clQUe/
> だから罵倒批評を選択している。
迷惑だから、やめてくれ。

776 ::2006/12/26(火) 20:36:21 ID:SUtJ0aGJ
>>774
俺はお前の方が日本人と思えねーよw


777 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 20:38:37 ID:1qIMN1tg
>>773
>相変わらずつまんねぇ書き込みしかできねぇ奴だなw

つまんねぇ奴には「つまんねぇ」書き込みで十分。

貴方、「悠仁を殺せ」って書き込みを諫めるレスにも「つまんねぇ」って思うなんて同類なんだね。
(笑)

あとマジメに通報はしたから楽しみに。


778 ::2006/12/26(火) 20:41:27 ID:SUtJ0aGJ
>>777
お前が一番つまんねーよw

779 :バカですか?:2006/12/26(火) 20:49:18 ID:aLTQ/oJp
>>778
随分、偉そうに書きまくってるじゃないかw

天皇は国際的にEmperorだ。

まさか、違うとかデタラメ書いてねーだろな?w


780 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 20:53:02 ID:1qIMN1tg
>>767
「日教組が廃止派だから」って論法は行きすぎかも知れないが・・・

「在日が廃止派だから」ってのは日本人にとって皇室を尊重する立派な理由になる。
なぜなら日本国民の無知な人間以外は誰もが知っているが在日はテロリスト(擁護)集団だから。
しかも、このテロリスト集団は日本人抹殺を企て実行している。
「朝鮮総連」がテロリスト組織だと言うことは知っているだろう?
そのテロリスト組織と一時期とはいえ共闘したのが「民団」だよ。
そして両団体とも日本を敵視している母国から保護を受けている。
その母国は両国とも対日本向けに核開発を企図し、犯罪人を引き渡さない日本の敵国として振る舞っている。
「テロリスト在日が皇室廃止派だから日本人は皇室維持に尽力する必要がある」の論法は当たり前に通用する。
一番解りやすい論法だと「内政干渉する国家(とその庇護を受ける団体)を疑うのは当たり前」ってことだ。

ま、この論法は日本人にしか通用しないが。

781 :バカですか?:2006/12/26(火) 20:54:45 ID:aLTQ/oJp
日英同盟の際、英国が日本の天皇をEmperorと認めたため
世界中がそのように認識するようになった。
以来、天皇は国際的にEmperorだ。

憲法で権限が制約されるようになっても
天皇がEmperorであることは
永遠に変わりはない。


782 :バカですか?:2006/12/26(火) 20:57:23 ID:aLTQ/oJp
天皇の消滅は
朝鮮人、中国人の長年の悲願だ。

奴らの喜ぶ逆の事をしていれば
間違いないw


783 ::2006/12/26(火) 20:57:27 ID:SUtJ0aGJ
>>780
同属嫌悪もいいかげんにしろよw


784 ::2006/12/26(火) 20:59:06 ID:SUtJ0aGJ
4馬鹿はそろって「在日がきらいだから天皇制支持」かw
ホント主張にブレがねーなーw

785 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:00:32 ID:w9clQUe/
>>781
で、国際的プロトコルの元首の順位のソースは見つかったかい?

786 :バカですか?:2006/12/26(火) 21:01:03 ID:aLTQ/oJp
>>784
勿論、それだけが理由ではない。

廃止派は次元が低いバカばかりだから、それで十分だろw

787 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 21:02:06 ID:1qIMN1tg
>>783
>同属嫌悪

同属嫌悪・・・って何ですか?(笑)

ま、書き込みを読み返せなくなるほど冷静さを失ってしまう気持ちは解りますけど。
(笑)

788 ::2006/12/26(火) 21:04:08 ID:SUtJ0aGJ
>>787
>ま、書き込みを読み返せなくなるほど冷静さを失ってしまう気持ちは解りますけど。

ほう、どうわかるか説明してくれよw

789 :バカですか?:2006/12/26(火) 21:05:27 ID:aLTQ/oJp
>>785
アメリカ大統領が空港まで出迎える元首は
世界に3人しかいない。

英国君主、ローマ法王、天皇。

ローマ法王を出迎えない元首は
世界に一人しかいない。
それは日本の天皇。

文書化した決まりがあるわけではない。
これらの「現実」によって判断される。


790 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 21:06:55 ID:1qIMN1tg
>>785
岩見隆夫の著書でも読んでみたら?
河原敏明でも良い。

「ネット以外のソース」をネットで出すのは少々無理が有ります。
この両名の著書を読めば天皇がどういう儀礼で迎えられるか誰でも解ります。


791 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 21:08:38 ID:1qIMN1tg
>>788

わざわざ(ギャグにして)指摘してあげたのに間違いにも気付かないのか?

本当に日本人じゃねぇんだね。(笑)

792 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:09:19 ID:urABkslt
>>781
>>天皇がEmperorであることは
>>永遠に変わりはない。
皇帝は飽く迄明治政府が欧米列強に合わして
建前として対外的につけた称号だからな。
歴史的に見れば天皇は皇帝ではなく
天皇は天皇であり
有史以来日本にしか存在しない君主の一種だという事を覚えておけ。

793 ::2006/12/26(火) 21:10:00 ID:SUtJ0aGJ
>>791
お前日本語理解できてる?w
俺は説明してくれって書いたんだけどw

794 ::2006/12/26(火) 21:13:48 ID:SUtJ0aGJ
>>791
お前の在日嫌いの書き込みのしつこさは北朝鮮や中国がいつまでたっても「謝罪しろ、賠償しろ」って言い続けるのと
そっくりだなw
やっぱり在日の同属嫌悪なんだなw

795 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 21:14:30 ID:1qIMN1tg
>>793

>同属嫌悪

「同属」とは「モノ」が同じ所属だってこと。
だから「同属嫌悪」なんて日本語は存在しない。


ちなみに「同族」なんだよ。
(笑)

普通の日本人は書き込みしている段階で気付くか、推敲する段階で気付く。

796 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:15:42 ID:w9clQUe/
>>789
これって『ネットで見た』だけだろ。
検証ができない話を事実として書くのってまずいでしょ。
ウィキペディアでも突っ込まれてなかった?

> 岩見隆夫の著書でも読んでみたら?
> 河原敏明でも良い。
具体的な書名を教えて。探してみる。
その本持ってるんだったら引用してみてほしいなあ。(時間があればでいいけど)

797 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:16:32 ID:urABkslt
>>794
それまでにしておけ。
あっちが熱くなっているからといってこっちまで冷静さを失えば
どっちもどっちという感じになるぞ。

798 :バカですか?:2006/12/26(火) 21:16:47 ID:aLTQ/oJp
>>792
それは、野球はベースボールではないと言ってるようなもん。
確かにそうかもしれないが、そんな話をしているのではない。
国際上の認識の話だw


799 ::2006/12/26(火) 21:17:23 ID:SUtJ0aGJ
>>795
お前こそ日本人か?w
ちゃんと「同属嫌悪」という日本語は存在するよw
おまえホントに日本の教育うけたのかよw
ウソだと思うならお得意のネット検索でしらべてみろや、どアホw

800 ::2006/12/26(火) 21:19:01 ID:SUtJ0aGJ
>>797
ごめん。
悪かった。
今日はもう書かないよw

801 ::2006/12/26(火) 21:20:27 ID:SUtJ0aGJ
>>797
ごめん。
悪かった。
今日はもう書かないよw

802 :バカですか?:2006/12/26(火) 21:21:00 ID:aLTQ/oJp
>>797
こっちは別に熱くなってないぞw

おまえらの次元に、こちらが合わせているw


803 ::2006/12/26(火) 21:21:44 ID:SUtJ0aGJ
>>800
最期の「w」は無しな。

804 :バカですか?:2006/12/26(火) 21:21:54 ID:aLTQ/oJp
>>797
こっちは別に熱くなってないぞw

おまえらの次元に、こちらが合わせているw


805 :バカですか?:2006/12/26(火) 21:23:01 ID:aLTQ/oJp
>>801
逃げるのかい?

806 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:24:13 ID:urABkslt
>>798
>>それは、野球はベースボールではないと言ってるようなもん。
そりゃ違うだろ。
野球を英訳したらベースボールだからな。
天皇の場合は元々外国に似たような感じの称号がなかったから
外交儀礼上一番上の皇帝を名乗っただけ。
歴史的に見ても分かるが新興国の君主は大抵は皇帝を名乗っている。
まあ、征夷大将軍が中国から日本国国王と見なされていた事も
関係があるかもしれんが。

807 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 21:25:50 ID:1qIMN1tg
>>796
>「アメリカ大統領が空港まで出迎える元首は世界に3人しかいない。」

これは正確には・・・いままでアメリカ大統領が空港まで出迎え「た」、もしくは出迎えなければ「訪米しない」元首は世界に3人しか居な「かった」・・・って事だ。
これが歴史的事実。

しかし金主席が「大統領が空港まで出迎えるんなら核放棄も拉致被害者返還もする」と言えばブッシュもそれくらいの頼みは聞くだろう(と思うが)。


「昭和天皇」とその著者名で検索しましょう。


808 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:28:43 ID:urABkslt
>>807
大韓民国大統領よりも日本国首相の方が待遇が良いもんな。
外交儀礼上で大統領よりも首相の方が下なのに。

809 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 21:32:37 ID:1qIMN1tg
>>799
>ネット検索

俺は「この手」の議論をする時には当たり前に国語辞典で調べてから書き込みする。
「広辞苑」クラスの三省堂「大辞林」で。(笑)

そんな日本語無いの。

それとも在日を「モノ」だと認識しているの?
それなら全面的に謝罪する。

810 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:32:56 ID:w9clQUe/
> これは正確には・・・いままでアメリカ大統領が空港まで出迎え「た」、もしくは出迎えなければ「訪米しない」元首は世界に3人しか居な「かった」・・・って事だ。
> これが歴史的事実。
訂正ありがとう。
これは天皇の格式の高さによるのか、日米間の関係の緊密さによるものかわからないよね。
(国として力のない)エチオピア皇帝が訪米した際にも大統領が迎えに来てたんだったら
皇帝・天皇が序列が高いという話もわかるんだけど。

そういうあいまいな話で皇室の価値を話されると
そのうそとか間違いが元で皇室の価値にまでけちがつきそうなのでやめてほしい。

> 「昭和天皇」とその著者名で検索しましょう。
あなたはその本持ってないの?
借りて読んだの?

811 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:39:25 ID:w9clQUe/
あ、ごめーん。
エチオピア皇帝の訪米の事実を見つけちゃったw
5月14日のところみてね。
>エチオピア皇帝訪米(15日ニクソン大統領と会談)
だってさ。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1974_1/s49-nenpyou.htm
昭和49年版「わが外交の近況」(外交青書)

このとき大統領は空港まで出迎えたの?
皇帝だし。





812 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:41:24 ID:vexIlRev
天皇=エチオピア皇帝 プ

813 :バカですか?:2006/12/26(火) 21:44:17 ID:aLTQ/oJp
>>811
同じ君主でも、英国の君主のみだろ。
大統領が迎えるのは。


814 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:46:57 ID:w9clQUe/
>>813
ん?どういうこと?
天皇は君主ではないの?

815 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:48:54 ID:w9clQUe/
天皇、皇帝は君主ではないの?

816 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 21:49:33 ID:1qIMN1tg
>>810
悪いが、いま手元に書籍がない。

で、序列の話だが本来はこれは相当に複雑に絡んだ事情の結果。
たとえば小泉は訪米の折、元首級の扱いで出迎えられたが次に今上天皇が訪米するとき宮内省および外務省はそれ以上の儀礼を必ず要求する。
でなくても以前受けた儀礼から格が下がれば絶対に訪米(訪英でも)しないだろう。
こういう事情を考えれば、格を作っているのは儀礼を受ける側でもある。
もちろん、それは「利用している側(欧米)」にも有るが。

我々日本人としては、それを毀損させれば国益に反することだけを知っていれば宜しいと思う。



817 :バカですか?:2006/12/26(火) 21:49:42 ID:aLTQ/oJp
>>814
訂正w


818 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:49:43 ID:urABkslt
>>812
それ、エチオピアを侮辱しているの?
日本国もエチオピア連邦民主共和国(エチオピア帝国)両国とも
立派な国家だぞ。

819 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 21:53:55 ID:1qIMN1tg
>>814
横からヒント。

「同じ君主でも・・・」
「同じ皇帝でも・・・」

「君主≠元首」


820 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:55:17 ID:w9clQUe/
>>816
言ってる内容に異論はないんだけど
 天皇・法王は王よりも序列が上
という話を検証なし(と僕には思われる)に書いていることに突っ込んでるんです。

>>819
いや、マジでわからないから教えてほしい。

821 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 22:00:46 ID:1qIMN1tg
>>818
また横からだが得意分野なんで。

これは「馬鹿にする」とかという次元ではなくパワーゲームである外交の現実。
イギリス王室の力(権威)が最高の威力を発揮するのは君臨する総国家数とその人口の多さを以て。
だから他の君主とは扱いが違う。
女王を軽んじることはイギリスだけでなくオーストラリアなども軽くみることだからな。

で、天皇の場合は「帝国の皇帝」だから悪いがエチオピア皇帝と格が違っても不思議ではない。


822 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:01:50 ID:w9clQUe/
米大統領が出迎える理由は、
その国や宗教に対する気遣いだと思うんですが。
経済大国で大事なパートナーである日本に対する気遣い。

敗戦時にはマッカーサーに呼びつけられたわけでしょ。
天皇陛下が偉いから大統領出が迎えたってわけではないと思う。
どちらも同じ天皇陛下じゃないですか?


823 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 22:05:42 ID:1qIMN1tg
>>820
本が手元にない。
もちろん題名も確信を持って書けない。

824 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:09:49 ID:w9clQUe/
>>823
無理を言うつもりはありません。
ごめんなさい。
ここら辺の突っ込みは本来あなたに向けたものではなく
「バカですか?(ハンドル変えませんか?)」さんに向けたものですから。

もう少し責任をもった議論をしてほしい。

825 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:12:39 ID:9Omjw4Wg
           アンニョハセヨ〜
             ∧_∧   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            <丶`∀´>  <丶`∀´><まずは対馬に移住するニダ
       ∧∧  (┌斤Y斤⊃⊂   つ  \__________
       <`∀´> / / .| | ヽ  人  Y
     〜(,,_ ) └-レ─レ─ゝレ (_フ
      ハセヨ〜 ニダ〜    スミダ〜!



826 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:13:45 ID:bRBaFvbV
「誰かの本にこんな事かいてましたよ、内容の事実はわかりませんが・・・」レベルの話で得意げにウンチク垂れてたら世話ないなw

827 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 22:15:04 ID:1qIMN1tg
>>822
>天皇陛下が偉いから大統領出が迎えたってわけではないと思う。

その結論は簡単にすぎると思う。

国家元首(アメリカ大統領)が「空港に出迎える」という行為は、少なくとも「畏敬を払わなければならない人間」と認識している、もしくは「畏敬されるべき人間だから出迎えます」と自国民に訴えたいから。
もちろん「畏敬を受ける人間」は「偉い人」と考えるのが普通だと思う。


828 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:23:07 ID:9Omjw4Wg

ウリナラマンセーの歌
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/3036/uri.html

チョン死ね!


829 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:27:25 ID:w9clQUe/
>>827
それはわかるけどマッカーサーが呼びつけた人と同じ人ですよ。

830 :バカですか?:2006/12/26(火) 22:31:31 ID:aLTQ/oJp
>>829
戦時下、占領下での話など、例外に決まってるだろ。

831 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:36:11 ID:w9clQUe/
>>830
お前は責任もって天皇>王のソースもってこい。

832 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 22:37:26 ID:1qIMN1tg
>>829
>マッカーサーが呼びつけた

敗戦直後→偉い人とは(当然)思わなかった。

その後→考えを改めた(また考えを改める可能性もある)


833 :バカですか?:2006/12/26(火) 22:39:21 ID:aLTQ/oJp
>>831
王の中で最も格調高い英国女王が
天皇に対してそのような儀礼となっている。

まあ、それほど単純な話ではないが
少なくとも儀礼上

天皇>エリザベス女王

だけは間違いない。




834 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:40:04 ID:w9clQUe/
>>832
その変化は何が原因ですか?
何をもって「偉い」と思ったのでしょう?
想像で話していても意味はないと思いますが。

835 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:43:05 ID:w9clQUe/
>>833
君が
 「そう思う」「間違いない」「そうに決まってる」
という以外の根拠を聞いてるんだけど。
結局思い込みしかないの?

836 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 22:44:20 ID:1qIMN1tg
>>834
想像じゃない。

「畏敬を払うべき人間」というのを俺が「偉い人」と解釈したことは前記したとおり。

「畏敬を払うべき人間」をどのように解釈しても構わないが。

837 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 22:48:59 ID:1qIMN1tg
>>835

横からだが「バカですか」さんは外交儀礼の現実を話しているだけだよ。
歴史的事実を、な。

もちろん女王の胸の内とかを詮索している訳ではない。

「外交儀礼の現実そして歴史的事実」はもう揺らぎようがない。

838 :バカですか?:2006/12/26(火) 22:49:27 ID:aLTQ/oJp
>>835
単純に王の称号と天皇の称号と
称号だけで比較など出来ないのは当たり前。

最上位の王=エリザベス女王
と言うのが一般の認識なので
この両者の比較では
事実として、そういった儀礼の関係となっている。

単純化して
天皇>王で間違いない。

おれは事実を言ってるだけだが?



839 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:49:28 ID:urABkslt
>>833
外交儀礼上の問題もあるが昭和天皇の方がエリザベス女王よりも
即位期間が長いというのも理由の一つ。

840 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:59:25 ID:369KZX0X
日本人は、黄色人種ジャン。
エリザベス女王の格が上なのは世界の常識。

野球の世界では、黒人でも黄色でも関係ないけどなw
ってか、黒人の方が強いな。


841 :バカですか?:2006/12/26(火) 22:59:47 ID:aLTQ/oJp
まあ、現実的に天皇を目の当たりにすると
どんな人間でも敬意を払ってしまうという
言葉では表現できない不思議な物がある。

これが天皇の天皇たる所以と言えよう。

842 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:59:50 ID:w9clQUe/
>>838
昭和天皇>エリザベス女王ってこと?
それはどういう事実関係からわかるの?

今上天皇とエリザベス女王の関係は?
ここでも天皇>王・女王の関係は成り立つの?

843 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:00:32 ID:369KZX0X
天皇狂信者はカルトだ。


844 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:08:22 ID:urABkslt
>>841
それ言いすぎ。
昭和天皇ではよくその話を聞くが
恐らく昭和天皇は波乱万丈の治世を送ったからこそ
それだけの人格がついたのであろう。

845 :バカですか?:2006/12/26(火) 23:09:24 ID:aLTQ/oJp
>>842
ローマ法王、英国王、天皇

この三者の関係は、永遠に変わらないだろう。

理由は特に無いw(めんどくさい)

846 :バカですか?:2006/12/26(火) 23:11:49 ID:aLTQ/oJp
>>844
あんた、今上天皇と普通に話せるかい?

まともな人間なら、固まって普通w


847 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:12:53 ID:w9clQUe/
> 理由は特に無いw(めんどくさい)
これで他人が納得すると思う?
こういうことを書いた時点で君の話は一気に信頼性を失うよ。

848 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:15:35 ID:KVw87ZB7
>>845
理由ないのかよw

世界的な認知度や影響、権威なんかは明かに
ローマ法王≧エリザベス>天皇だろう。

実際の格付けは称号だけでははかれないよ。


849 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:17:09 ID:369KZX0X
海外からみれば、尊敬する人種は白人 → 黒人 → 黄色人種
チビで黄色の日本人なんてバカにされているよ。

黒人よりも下ってのにはショックだけれどなw


850 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:17:35 ID:urABkslt
>>846
所謂皇室ウォッチャーは物凄くミーハーじゃん。
昭和天皇は虎ノ門事件・昭和恐慌
そして世界中を敵に回した大戦争等々
多難に満ちた治世を送っている。
だからこそ昭和天皇はあれだけの人格を形成できたのだ。

851 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:22:55 ID:vexIlRev
皇太子深酒とは深刻だな。

かくも色濃い「皇室の憂愁」
▼追い詰められた皇太子の「孤独な深酒」
▼美智子皇后が送られた「悲痛なメッセージ」
▼陛下の御心配「触れ合いを嫌う」愛子さま

http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

852 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:25:06 ID:WWkWTw+M
統一協会が存在する限り、天皇制は廃止させないほうが良いでしょう
あいつらの教義では、朝鮮が神の国で日本がサタンの国だってさ
統一協会の朝鮮信者がこの国から一人残らず出て行ってくれれば
天皇制が無くなってもいいと思うが
保険として、置いておいたほうがよさげだね
宮内庁は皇室の何倍も税金の無駄使いするから、規模縮小したほうがいいけど
皇室ぐらい、養えるからね。宮家は予算縮小でいいと思う。

853 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/26(火) 23:27:57 ID:1qIMN1tg
>>848
>世界的な認知度や影響、権威なんかは明かにローマ法王≧エリザベス>天皇だろう。

それだけは絶対に無い。
(笑)

ま、時間と場所および国家によって不等記号が変わることは確かだが。
例えばインドだと間違いなく天皇>ローマ法王>女王だろうし。
韓国ではローマ法王=女王<<<<天皇だろうし。
(笑)

ちなみに俺は全て「=」だと認識している。
だが世界的な扱いの「現実」「歴史」「事例」を考えても貴方の認識は間違っている。

854 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:33:01 ID:KVw87ZB7
>>853
おいおい、こんな島国の天皇がローマ法王やエリザベスとホントに「=」だと思ってるのか?
日本の天皇なんて日本の中だけの存在だったんだぞ。
ローマやイギリスは地中海やヨーロッパを支配してた経緯がある。
歴史も権威も天皇とは比較にならないほどの影響力をもってたんだよ。
日本は近代、経済大国に成長したから称えられてるだけで、歴史の深さは新参者。
ホントに理解してるのか?

855 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:36:14 ID:w9clQUe/
> ま、時間と場所および国家によって不等記号が変わることは確かだが。
それを考慮して影響力の大きさを言ってるんじゃないの?
 カトリック教徒、大英帝国(と旧植民地)、日本(と旧植民地)
これを比較して影響力の差があるって言ってるんでしょう。

856 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:37:57 ID:w9clQUe/
> 日本は近代、経済大国に成長したから称えられてるだけで、歴史の深さは新参者。
「ヨーロッパなどで知られている」歴史の深さだと思うけど。
歴史が浅いわけじゃないよね。

857 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:40:05 ID:369KZX0X
カナダのオンタリオ州でのことや。
ジャパンから来たと言ったら、ジャパンは地球の何処にあるのかと聞かれたぞ。
世界地図で説明したら、「おぅ! 芸者と富士山と新幹線の国なら知っている」
・・・・・日本なんて所詮その程度の国や。

ちなみにその家の息子はパリへ留学していると言っていた。


858 :バカですか?:2006/12/26(火) 23:40:49 ID:aLTQ/oJp
>>854
これが事実だ。

1994/10/08 産経新聞朝刊
 
天皇・皇后両陛下は八日、フランスへの六日間の公式訪問を終え、次の訪問国スペインに向かわれたが、
この間、フランスは天皇ブームに沸いた。
政治的にも大国になりつつある経済大国・日本への「あこがれ」や「脅威」のほかに、
天皇制を維持している神秘の国・日本への「好奇心」、二百年前の仏革命で王政を葬り去った
フランス人の失ったものへの「郷愁と悔恨」が見え隠れする。共和制を誇るフランス人は一方で、王様に永遠に恋しているのかもしれない。
 両陛下へのフランスの歓迎ぶりは、過熱ともいえた。
・・・
 しかし他の大半の国家元首の称号である「プレジデント(大統領)(国家主席)」ではない
「アンプラー(天皇)とアンペラトリス(皇后)」の称号そのものが、仏革命で失った
王政への郷愁をかき立てていることは間違いない。
 マスコミも連日、両陛下の行動を詳細に報じたが、一面をのカラー写真がいずれも古式にのっとった
ご結婚や即位式の写真だったことは同じ事情によろう。
 一般市民の両陛下に対する態度も、他の国家元首とは違った。
国家元首の往来で交通が規制される度にブツブツ文句を言うタクシーの運転手も、
神妙な顔で行列が通り過ぎるのを待っていた。
 こうしたフランス人の態度を「日本はフランスと同様に古い国であり、同様に先進国でもある。
フランスは王政が続かなかったのに、なぜ日本は維持できているのだろうという科学的好奇心があるんだと思います」
と日本学の権威、ベルナール・フランク教授は分析する。
・・・
失ったものへのノスタルジアがあこがれと同時にしっと心をあおっているのかもしれない。
・・・

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/117.htm



859 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:42:00 ID:KVw87ZB7
>>855
>>856
そのとうりでございます。
ありがとうございます。

860 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:44:51 ID:413+srv7
エチオピアが最近では一番古い王家だったから世界で尊敬されてきたんですよね?

861 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:46:03 ID:urABkslt
>>858
前も言ったから分かっていると思うが
フランスの文化は死んだ文化じゃねえからな。
世界が誇る文化の一つだ。

862 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:49:59 ID:w9clQUe/
>>858
> ローマ法王、英国王、天皇
>
> この三者の関係は、永遠に変わらないだろう。
>
> 理由は特に無いw(めんどくさい)
思い込みじゃなくてちゃんと理由を書けよ。


863 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:53:02 ID:w9clQUe/
>>858
逆に天皇陛下に対する反発する国民もあるでしょうに。
朝鮮、中国じゃなくてもオランダとかさ。
反発する国は全部
 「あいつらはバカだから」
って切り捨てるつもり?
悪いけど、君、バカですか?

864 :バカですか?:2006/12/26(火) 23:53:24 ID:aLTQ/oJp
同じ称号でも、本物と、その他がある。格式が違う。

称号だけで、世界にそれと示されるものは4つだけしかない。

国王と言えば、英国王室

大統領と言えば、米国大統領

教皇と言えば、ローマ教皇

そして、皇帝(英語で)と言えば、それは日本の天皇を指す。

865 :バカですか?:2006/12/26(火) 23:54:49 ID:aLTQ/oJp
>>862
一言で理由を言おう。

それは「伝統」

伝統とは、そういったものだ。


866 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:56:26 ID:369KZX0X
伝統って言うのなら、粉屋の娘が入内したときに伝統の大半が失われて終ったジャン。


867 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 23:59:42 ID:413+srv7
天皇の真似した王はいないが
天皇家は西洋のしきたりに従ったね

868 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 00:00:52 ID:369KZX0X
一宮家とはいえ、妃殿下の父親が部落解放同盟の指導者をして
部落地域に数名の生徒を連れて行き宿泊しているジャン。
伝統なんて、昔にすっ飛んで終っている罠。


869 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 00:01:24 ID:w9clQUe/
>>865
在りし日のエチオピア皇帝と皇室では
エチオピアのほうが格上なのかい?
イギリス王室よりも古い王室はないのかい?

> 同じ称号でも、本物と、その他がある。格式が違う。
>
> 称号だけで、世界にそれと示されるものは4つだけしかない。
誰がそう決めたんだよw
おまいさんの思い込み以外で、さ。

870 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 00:04:29 ID:urABkslt
「正論派」以前と比べてよい方にイメージが変わったなぁ。
「バカですか?」は相変わらずだけど。

871 :バカですか?:2006/12/27(水) 00:08:43 ID:ehWD0o3e
>>869
>誰がそう決めたんだよw

現在の世界の常識が、そういった認識だ。
無くなった過去のものなど、どうでもいいw

無くなったという事は、所詮その程度のものでしか
なかったという事w



872 :バカですか?:2006/12/27(水) 00:11:27 ID:ehWD0o3e

「継続は力なり」

とはよく言ったものだw


873 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 00:18:19 ID:U77EN5ew
>>846
英語圏では
エリザベス女王>>>ローマ法王だぞ
今日、英連邦加盟の番組を観て分かった
歴史的には皇帝>>>ローマ法王


874 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 00:31:20 ID:U77EN5ew
公的なプロトコルサイトには
天皇は確かに一番、上に載っていますね。
世襲君主>選挙一代元首
だから君主プロトコルに前にローマ法王が載っていた時は
エリザベス女王の次にローマ法王が載っていた
大統領は次
宗教主教覧ではローマ法王は東方教会や英国国教会の主教やイスラムや仏教などの聖職者と同じ覧に載っている。
複雑だろ。カトリック圏なら宗教指導者の上だろうが、連邦は英国国教会を上位に置いてるし


875 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 00:34:14 ID:ij7R+Cmj
> 現在の世界の常識が、そういった認識だ。
> 無くなった過去のものなど、どうでもいいw
常識だから常識だってお前バカすぎだな。
当然だって言っておいて議論になるか?

バカ。

ハンドルの前に「僕は」ってつけろ。

根拠を聞かれて答えられないっつーのは議論に負けてるんだよ。
自分で負けたと認めるまでは負けていないという朝鮮人とおんなじだ。おまえは。

876 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 00:35:39 ID:ij7R+Cmj
> 公的なプロトコルサイトには
> 天皇は確かに一番、上に載っていますね。
あー、そういうものがあるんですか?
URLを教えてください。
みてみたいです。

877 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 00:45:25 ID:U77EN5ew
>>748
国事以外の「権能(服従命令)」が出来ないだけで
国事以外に発言や行動は可能です。


878 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 00:57:13 ID:U77EN5ew
>>876
ほい。つhttp://www.pch.gc.ca/progs/cpsc-ccsp/pe/address4_e.cfm
他には、タイでの天皇陛下の称号は、ソムデット・チャクラパット・(プラ)。
現世的な行動によって王位を得るのではなく神と繋がり、人徳によって
皇位を継承する理想の天帝と言う意味を持つ。
現在のタイにおいてこの称号にて呼ばれるのは天皇陛下のみ。
その他の国外の王は、ソムデット・プラチャオの称号で呼ばれる。

他の参考書は、国際儀礼に関する12章 - プロトコール早わかり/外務省外務報道官編(世界の動き社刊)
* やさしい国際儀礼 プロトコールQ&A/外務省外務報道官編(世界の動き社刊)
をネタにコピペが作られたらしい。


879 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 01:05:27 ID:U77EN5ew
昔は、ハプスブルグと言う公式な格付けで
皇帝>>ローマ法王
皇帝>>国王
ってのが有ったから、その名残りの「形式」で格付けとは少し違うみたいだけどね。
中華皇帝や天皇は神の位だから格付けなんかできないし。
あと国王も司教を代理に神との契約を結ぶが、天皇と幕府みたいに任命される訳じゃ無いから
皇帝>>法王>>国王ってのも間違い
英国国王は武器で征伐してるくらいだし。


880 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 01:08:30 ID:U77EN5ew
天皇と中華皇帝と西洋の皇帝は違う。時代により一致する部分は有るけど。
天皇は道教では神。
だいたい、昔は天子様だしね。


881 :バカですか?:2006/12/27(水) 01:52:00 ID:ehWD0o3e
>>878
おおー

カナダの公式サイトで
やはり天皇が最上位じゃん。

天皇とスペイン国王で、明確に天皇を上位に扱ってる。

天皇=Your dignified Majesty
スペイン国王=Your Majesty

dignified(威厳のある)と加えられる

※エリザベス女王はカナダの元首でもあるので別扱い

しかも日本は今でも「帝国」扱い。

左翼が泣きそうだなw


882 :バカですか?:2006/12/27(水) 01:58:54 ID:ehWD0o3e
少なくとも

天皇>王 は確定だな

つーか

帝国>国 だから

当たり前だがw

883 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 02:26:25 ID:jrb3f79G

中国が日本に侵攻したら

アメリカは中国と戦争などしてくれない可能性が高い

なぜなら14億人もいる大国相手に

戦争をしかける事は自国にとんでもないリスクがある事

そして14億人もの人口がいながら発展途上の中国は

これから日本以上に経済的利益が見込める国でもある。

日本は中国に侵攻できると思わせないような軍事強化をしなくてはならない。

そうする為には売国の流れを断ち切り日本の世論を変えなくては

我々の子孫は中国に支配されてしまう。

我々が世論を変えるんだ。

我々ならできる。

884 :バカですか?:2006/12/27(水) 02:34:26 ID:ehWD0o3e
そう言えば見落としていたが
カナダ、オーストラリアも日本と同じ
形式上は、立憲君主制による議員内閣制。

カナダ、オーストラリアが、なぜ必用もなさそうな元首(エリザベス女王)を
置いているのか不思議だが、おそらく共和制による大統領制を嫌った
リベラル勢力、保守勢力両方の意思によるものだろう。

日本の仲間は、結構多いな。

885 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 03:03:10 ID:LMk0L6ah
>>882
>>帝国>国 だから
これ違う。
国じゃなくて王国ね。
それと帝国は飽く迄対外的にだから。
ホントは帝国ではなく皇国ね。

886 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 03:06:45 ID:LMk0L6ah
>>884
英国連邦は英国君主が元首を務めているけど
実際には英国から派遣される総督が元首の役目を果しております。

887 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 03:13:28 ID:rXnQpfCC
自民党は田中派を追い出してから売国ばかりだな
信者に天皇叩きまでやらせてるのか

888 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 05:25:21 ID:U77EN5ew
起きたお。
てか今でも法案などに天皇が最終的に押す御璽は
「日本帝国」と書いてある。
よく日本の政体は?との議論が有るが
「帝国」の名で発布している「事実」が有る。


889 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 06:57:10 ID:wvkowt8+
皇室バッシングが始まったね。

かくも色濃い「皇室の憂愁」
▼追い詰められた皇太子の「孤独な深酒」
▼美智子皇后が送られた「悲痛なメッセージ」
▼陛下の御心配「触れ合いを嫌う」愛子さま

http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/



890 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/27(水) 07:34:05 ID:C+CmxCHM
>>768
日本神話などは、日本人ならそれなりにほとんどの人が知っていることですよ。

日本人は、生きていける生活財だけで日本人を育んでいけるものではない。

日本人は、日本の神話・伝統・文化の香りの中で初めて日本人が育つのだよ。

他の民族は、生活財だけで育つせいか?、日本人の香り高い神話・伝統文化
の中で日本人が育つことを理解できないようだね。


891 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/27(水) 07:37:54 ID:C+CmxCHM
>>773
> >>737
> ま、天皇を肯定出来ない人間には精神障害者が多いってことだ。

☆君、君の主張は意味不明?
☆君の主張には自己矛盾が有ると思いませんか?


892 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/27(水) 07:46:40 ID:C+CmxCHM
>>774
> >>756
> 俺、貴方と私でスタンスが違うことに気付かない人間って日本人とは思えないんだよね。

そのとおりです。
違いが理解できないから天皇肯定するものは、一人の人間が化けて成り済ましていると妄想する
ようだね。

> だから罵倒批評を選択している。

成る程ね。
賛同は出来ないけど、理解は出来る。

> ちなみに俺は皇室を、日本の文化的なものを築き上げたシステムの一部それは機関説のようなものに過ぎない思っている。

私は、それ以上に日本人を育む歴史であり、伝統であり、文化そのものであり、日本国民を
天地と共に永遠に、発展させ、繁栄させる仕組みだと理解しているよ。
無くなれば、日本人では無くて、日本人もどきが出来上がる。

> もちろん日本人として畏敬の念を抱くのは当たり前だが、絶対の存在でないとも思っている。

OKですよ。


893 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/27(水) 08:22:10 ID:C+CmxCHM
>>784
在日が嫌いなわけではないが、日本民族が嫌うことをするべきではないよ。
在日は、日韓友好及び日朝友好の架け橋になるように活動すべきで、
反日活動は慎むべきだと言うことですよ。

折角韓流で韓国経済活性化に手を貸そうとしている日本国民に
反感を買うような、反日活動は在日がやってはいけないし、慎むべきですよ。

894 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 08:56:29 ID:g+NfjAZI

馬(○´ー`○)鹿 < おー、随分と進んでるな。学校が休みになったからかw

             >>700
             だからね、そのお間抜けな自慰書込みで日本国民がお前らの
             気持ち悪い組織を応援してくれるとお前は思ってるんだろ?
             この上ない馬鹿ですな。

             >>706
             うへー。まだこいつ気付かないのかよ。マジ病気だな。
             最後に書き込んだ奴が「勝ち」とか思ってんのかw

             お前みたいな馬鹿は何年も前から相手してるんだよ。
             結果リアル社会でどうなった?共産党が大躍進したのか?
             こんなに丁寧に説明してやってるのにね。
             馬鹿には理解できないんだね。

             >>710-711
             悪いけど、何が言いたいの?
             文句があるなら箇条書きで書いてくれ。
             きちんと書いてくれればそれなりに対応する。


895 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 09:21:45 ID:ij7R+Cmj
>>882
よかったな。
これ以外の資料を出せなければ
お前が脳内野郎だと言う事実は変わらないけどなw

資料等に基づかずに決め付けるお前の姿勢は恥しらず以外の何者でもない。

皇室を語るな。


896 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 10:28:20 ID:B2ITtMLQ
>>895
あんたこそ反論の資料はないのか?


897 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 10:29:42 ID:wtjFx6O9
儀礼上のプロトコルだけでこんなに盛り上がってるとは・・・


898 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 10:34:47 ID:ij7R+Cmj
>>896
ないよ。
別にプロトコルを否定したいわけじゃない。
決めつけとかレッテル張りみたいな
議論に対する姿勢がいやなだけだから。

899 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 12:34:35 ID:GBvY+j0w
皇室なんて特権階級はいけないことだと気づいてほしい。

900 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 12:46:34 ID:BZo2vNCt
日本って 朝鮮人と部落民とプシコ野郎とゴミ人間で構成されてるんだよな?ウムウム
皇室は正しくその象徴一家ではないかねww




901 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 12:52:26 ID:B2ITtMLQ

基地外共産党ウザイ


902 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 12:56:03 ID:BZo2vNCt
俺は小泉の支持者や
ってか、共産党もチョンノ社民党も大嫌いじゃ。
勿論、カルトの公明党モナー


903 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 13:30:37 ID:LMk0L6ah
「正論派」は良い方にイメージが変わったなぁ。
「天皇は日本国民の宗家」は何か皇室制度じゃなくて天皇教ってノリだなぁ。
「バカですか?」は相変わらずだなぁ。
「馬(○´ー`○)鹿」問題外。

904 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 13:38:49 ID:/WA9FrJD
一番カルトなのは天皇教だろ

ここに書き込んでいる信者も現実とかけ離れたおかしなのが多いしw

905 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 13:45:17 ID:hwrTeIz3
「正論派」は一番性格悪そう
「天皇」は一番カルトっぽい
「バカですか?」は一番バカそう
「馬(○´ー`○)鹿」問題外


906 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 13:59:59 ID:g+NfjAZI

馬(○´ー`○)鹿 < 馬鹿感想文じゃ世の中変わらんよ。
             馬鹿だから仕方ないかw

             「政治板」の「反天皇スレ」に粘着して単なる「感想文」を
             「偉そう」によく平気で書けるなw

             民間では考えられない精神構造だ。
             

907 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:02:35 ID:VLdyk/D3
>>905
結局、学校が休みとかそういうことにまったく関係なく、24時間態勢で、年がら年中馬鹿をさらしている引きこもりニート4人衆に代表されるのか、天皇制支持派は…。それは痛いな。

908 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:03:46 ID:VLdyk/D3
>>906
あんたの感想文も結構偉そうに見えるよ。中身薄くせに。

909 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:39:00 ID:LMk0L6ah
>>907
おいおい、少なくとも「正論派」は以前よりイメージ良くなっているぞ。
それにあんな3人組と一緒にされるなんて
皇室存続派の自分としては侮辱された気分だぞ。

910 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:47:19 ID:CTw1bJif
最近、右翼が幅を利かせているスポーツのイベントでは
視聴覚効果を利用して観衆の心に君が代日の丸を植え付けようと
必ずと言って良いほど国歌斉唱日の丸振り振りをするね。
この頃じゃぁ調子こいて起立まで求めるようになった。
バッカみたいw

日の丸君が代が何を意味しているかも知らない低脳だなwwww

漏れは、自分の子供には君が代日の丸が何を意味するかをチャンと教えているから、
低脳馬鹿ボンには成らんだろう。


911 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:49:53 ID:LMk0L6ah
>>910
これどっかで見た文章だな。
コピペ?

912 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 15:18:43 ID:kMeI7GsV

国体が変わったら国旗国歌も変える、これ世界の常識。

天皇万歳のキチガイ国家から民主国家になったのだから、
それに相応しい新しい国旗国歌を定めよう!


913 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 15:28:48 ID:LMk0L6ah
>>912
英国は日本以上の君主万歳国歌ですが。

914 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 15:29:48 ID:B2ITtMLQ


基地外共産党ウザイ





915 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 15:30:12 ID:wtjFx6O9
よその国なんて関係ねえじゃん。


916 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 15:36:09 ID:rXnQpfCC
日出ずる国の天皇制を妬む
日没する国の人達

神の国  「日本」を妬む
サタンの国「朝鮮」

日本の象徴「天皇」を妬む
朝鮮宗教教祖「文鮮明」「池田犬作」


917 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 15:38:13 ID:1c5RHtVY
>>915
鎖国するか?

918 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 15:41:36 ID:BZo2vNCt
キチガイ国家の日の丸国旗は、薄のろ馬鹿天皇をたたえているような感じがするな?
アメリカの国旗に星の数を一つ増やして、日本をアメリカの第51州目にして貰えば良いのだけどな。

ま、これは冗談として、日本人には国旗に対しての誇りを持っている国民が少ない。
ンなもの当然だよ。
天皇家が政治に介入しても、文句を言えなくなってしまった腐った国家だものな。

諸悪の根源は、カルト天皇制にある!
宮内庁は言うに及ばず天皇制を廃止して、真に日本人が日本国に誇りを持ち
国を大事にするような国家を建設していくべきだ。


919 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 15:53:16 ID:LMk0L6ah
>>918
お前は例の3人組と一緒に消え失せろ!

920 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 15:56:14 ID:BZo2vNCt
>>919
オマイこそスレタイ読んで消えろや。
スレタイも読めないのか?



921 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 16:01:55 ID:LMk0L6ah
>>920
俺は「天皇は日本国民の宗家」「バカですか?」「馬(○´ー`○)鹿」
そしてお前のような奴が許せないんだよ!

922 :椰子の実を国歌にする実行委員会:2006/12/27(水) 16:03:27 ID:SsrdxeaI
椰子の実こそ国歌に相応しい。

私達日本人の祖先は、海を越えて船に乗って、或いは氷の海を家族集団で渡って来た人達です。
椰子の実をその船や家族集団に見立てると、とても趣のある良い歌だと思います。

遥か昔に思いを馳せつつ、実社会の自分の故郷を思う。
日本と言う国を実に良く表した、日本人の心の歌です。


923 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 16:04:13 ID:BZo2vNCt
>>921
ここは個人の好き嫌いで議論する場所かね?
オマイは頭の固い糞爺だな。


924 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 16:14:43 ID:1c5RHtVY
>>918
定期的に登場する、奇妙な国粋的な発言をする、左翼?在日?創価?部落?

925 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 16:19:50 ID:BZo2vNCt
>>924
俺は 左翼?在日?創価?部落?  を大嫌いじゃ。
先祖は旧家でして、生粋の日本人でございます。


926 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/27(水) 16:38:15 ID:C+CmxCHM
>>903 >>905
レッテル貼りにしか、生き甲斐を感じ無くなったのだね。

927 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 16:40:29 ID:hwrTeIz3
>>926
レッテルではなく客観的事実だ

928 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 16:43:48 ID:1c5RHtVY
>>925
まあ、ご謙遜を
神棚など初めから無いか、お爺様が打ち捨てして、創価になられた純潔の血筋の方でしょ。
神棚が無い家庭で育った方は、どこか違われる。

929 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 16:48:23 ID:LMk0L6ah
>>928
家にも神棚ねえぞ。
マンションだからか?

930 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/27(水) 16:50:22 ID:PEe4qcbc
>>909
>イメージ良くなってる

おいおい、「天皇制に対する」スタンスはここ数年で変わったかも知れないが「批評スタイル」は昔とそう変わらないと思うが。
ま、礼儀を知らない輩には罵倒批評の手法で煽りを使うが基本的には客観的な視点で語る努力をしているのも変わらない。



931 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 16:53:48 ID:hwrTeIz3
>>930
礼儀を知らない輩というよりは言い負かされた相手に罵倒してるようだが。
結局「自分の意見とちがう主張をする奴は在日だ」とわまきちらしてる姿は遇者にしか見えない。

932 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 16:55:53 ID:hwrTeIz3
>>930
ついでに客観的な視点ではなく、主観でものを語ってる事も自覚した方がよい。

933 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 16:59:05 ID:hwrTeIz3
>>931
遇者→愚か者

934 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:03:40 ID:BZo2vNCt
>>928
200年前後むかしの先祖は、屋敷のすみにお寺をたてて寄進したらしい。
当然昔のことだから屋敷の中には立派な神棚もお祭りしていたと言うことや。
息子が戦地で殺されてからは、神も仏もないと言って神棚は撤去されたそうや。

先祖は創価学会を病人と貧乏人の巣窟だからと創価学会信者を軽蔑していたと聞いている。
ってか、創価なんてチョンの宗教だろ?
創価なんて、汚らわしいから濡れ衣をかけるようなことを止めろやw


935 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:22:43 ID:1c5RHtVY
>>934
いくら、虚勢を張っても、氏育ちは思想や言動で伝わるものですよ。

お仲間をそんなに悪く言うのはやめたら?
好むと好まざるに係わらず、君はそちら側の人なのですから。

936 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 17:24:13 ID:a70olfMj
何かネタが尽きてアホなレスが続いてる様に見えるな・・・


937 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:29:43 ID:ImO/w58K
もっとも、
>御前会議での国務大臣の決定を天皇が覆したことは一度もない。
が事実であったところで、社長は取締役会で役員提案の案件を一度も拒否したことは無いので、
社長に責任はありません、なんて通る訳も無いんだが。
単に監督責任のほか、同席していて止めるべき立場、地位にありながら止められなかった「不作為責任」を、
追及される。
またそのほかにも、そういった失敗を犯した役員を選任した責任もある。

とはいえ天皇だけでなく、不祥事が露見したとき、日本では上の者が下の者に因果を含めて責任を負わせ、
自分は知らぬ顔、と言うのが当たり前の社会でもある。


938 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:30:52 ID:BZo2vNCt
>>935
あなた様は、神社の爺婆でいらっしゃいますのね?
神道の天皇家が安泰でないと、そりゃぁ〜、お困りでございますわね。
僕はこれから、ヒルズで夕食してまいります。
それでは、後ほど・・・w


939 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:32:00 ID:ImO/w58K
今回のタウン・ミーティングでも露見したように、権力と資金を持っている政府は、
やる気になれば、世論誘導・捏造も簡単だということだ。
むしろ戦前は一般的に言論統制、出版検閲が許され、更に大逆事件のように公権力の力で、
一般人を合法的に殺害できた。
現代の朝日新聞襲撃事件もそうだが、こういった事件の社会や報道に与える「萎縮効果」というのは計り知れない。
「物言えば唇寒し」、という状況だ。
戦後でも出版・言論界で、天皇、創価への批判・批評が菊のタブー、鶴のタブーと呼ばれ、
言及するだけで、数々の妨害・嫌がらせがあった。

これらの状況があっても、「そういう妨害があったからといって、発言しない奴が悪い。」
と片付ける人間は、現実社会というモノに触れたことが無いのだろう。



940 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:33:31 ID:fAXpnOwN
天皇陛下マンセ―――――――――――――――――――ッッッ!!!!

941 :天皇は日本国民の宗家:2006/12/27(水) 17:33:52 ID:C+CmxCHM
>>927
レッテル貼りと客観的事実の違いも解らなくなったのですね。


942 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:42:17 ID:ohApaLSo
>>941
少なくともあんたに言われたくはないだろうな。

943 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:44:18 ID:2ikXixyC
>>939
公安警察に殺されても、裁判官は適法な判決を出さなければならない。
公安警察が最強なのは、自分たちは命を掛けてやっているからだと言う。そんな
根性では、凶暴な下等動物に負けるんだよ

944 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 17:44:55 ID:UccWExpR
馬鹿と朝鮮の内政干渉スレはここですか?

945 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 18:13:51 ID:MUOmZuBm
100年、200年先も国家制度としての皇室が存続しているとは思えない
要は皇室の伝統文化が維持されればいいのであって国家制度である必要はない

946 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/27(水) 18:32:10 ID:PEe4qcbc
>>939
>戦後でも出版・言論界で、天皇、創価への批判・批評が菊のタブー、鶴のタブーと呼ばれ
>言及するだけで、数々の妨害・嫌がらせがあった。

一番のタブーは「在日」「解放同盟」だろうが。
日本国民はみんな気付いているんだよ。(笑)
悠仁親王虐殺劇を企画した週刊金曜日の編集委員「筑紫哲也」が番組から降板させられたり脅迫されたかね?

嫌がらせで済めば良いのだが・・・「在日」「解放同盟」は暴力を使い、ときには生命を奪う。
それでも違うと言うなら証明してみろよ。
「朝鮮総連」や「解放同盟会館」の前で批判演説の一つでもしてみろよ。
(笑)
間違いなく暴行は受ける。

サヨ得意の印象操作だが、言論抑圧している一番悪い団体は間違いなく「在日」「解放同盟」なんだよ。

ちなみに健全な「天皇制批判」「廃止論」ってのは存在しても構わないんだよ。
少なくとも俺はそう思っている。
議論の場だとエキサイトもするが、普段は相手が天皇制否定派だと解ると「あ、日本人じゃないのかな?」との(逆)踏絵としても天皇制は機能してくれるからな。
さらに言えば、世界に例をみない日本の文化歴史の発展ってのは渡日朝鮮人を飲み込む事によって成し遂げたという一面(「一面」だぞ)もある。
たしかに渡日朝鮮人と違って「在日」は勘違いし調子に乗っているが、将来的には日本が彼らを飲み込み同胞としなければならないのも確か。
もちろん彼らを飲み込めなければ排除するしかない。
天皇制は、その彼らへの最終的な(逆)踏絵となる。
いつの時代も皇室はこうした役割も(「も」だぞ)担ってきた。
いま「解放同盟」「朝鮮総連」が潰されんとしている理由の一つは間違いなく「天皇制」という敷居を超えられなかったからなんだよ。


947 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 18:57:35 ID:OTD2Wmd+
>>946
どうでもいいが反在日活動はそれ相応の板でやれや。
自分がスレの邪魔だと認識できない所が、お前も在日臭いんだよ。
日本人は空気を読める人種なんだがな。

948 :成仏出来んぞ:2006/12/27(水) 19:00:44 ID:+0U8TEMe

戦時中、島嶼では玉砕と称して日本兵はお互いに足を引っ張り合いながら団子になって死んでいった訳だが、
生き残った人が「彼らの死を無意味だったとは遺族には言えない」と言っていた。
どうすれば彼らの死を無駄にさせないことが出来るか、思い悩んでいる様でもあった。

日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。
これを明らかとし、二度とこの様なことが起きない様に天皇制を廃棄する事こそが、彼らの死に報いることではないだろうか。
そうして初めて、戦争で死んでいった数百万の日本人の死が無駄ではなくなるのである。


949 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 19:14:20 ID:T+Wq1TNF
>>946
論旨がバラバラで他者に納得してもらうような文章ではなく
自己本位の思いを書きなぐっただけの日記のよう。
誰も共感してくれないからと複数のパソコンで自分自身に賛同するのは情けない。

950 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/27(水) 19:26:10 ID:PEe4qcbc
>>948
あのさ、そうやって遺族を利用するの止めてくれませんか?

>これを明らかとし、二度とこの様なことが起きない様に天皇制を廃棄する事こそが、彼らの死に報いることではないだろうか。

遺族の大半はそんな事望んでいないんだよ。
望んでいるなら遺族会は自民党を支持したりなんかしない。

>日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。

あのな、日本は韓国・北朝鮮と違って事後法が許されない国家なんだよ。
いったいぜんたい、何の罪で裁けると思っているんだ?
日本には天皇を裁く法律なんか存在しない。

ま、何はともあれ恥を知っているなら遺族や生き残りの兵士を代弁するなんて行為は控えた方が宜しいと思う。

で、「昭和天皇の戦争責任論」だが・・・これは次のレスに。

951 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 19:33:11 ID:h8SuBo9y
>>890
お前は世間知らずで勉強不足だな。
日本人の2/3以上(戦後生まれ)は神話などほとんど知らない世代だ。
それはとても良いことであるし、お前のように何かと高天原を出す人間
は、「危ない系」にされてしまうな。
というより、日本人はもっと科学的に物事を考えなければならない。
細木○子のようなやつが、TVに出て堂々と営業しているような状況
では、いつまでたっても詐欺に遭うし、国家が歴史を神話で教育しようと
した戦前は、まるで国民をオカルトでマインドコントロールしてしまった
恐ろしさがあった。
インチキを教育に取り入れることが、どんなに国家をダッチロールさせ
るか日本人が一番良くわかっているのだ。
天皇のお仕事なんぞ、この国の文化の中において、1/1000000程度だ。
お前はどんな教育を受けた世代なのか知らんが、はっきり言って
あまりにも幅や器量が狭い人間だと感じるな。


952 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 19:55:56 ID:l/Z5Slul
何が「天皇陛下」だよwきめぇんだよ、カルトは。
「平和を、心から、願っております。」っていつもの棒読み・・・・
あんなの誰だってできるしwwwwwww
さっさと消滅しろよ。

953 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 20:15:01 ID:BZo2vNCt
ここまでの書き込みを読んでいると、天皇制ってのはカルト以外のなにものでもない。
天皇制存続は不気味だ。


2006-08-02 天皇陛下を政治利用するな!という胡散臭さ
  http://d.hatena.ne.jp/kechack/20060802/p1

954 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/27(水) 20:22:47 ID:PEe4qcbc
>>948 & >>ALL

>昭和天皇の戦争責任

これに関しては目から鱗が落ちる論説があるんでレスを改めて紹介する。
ちょっと引用が長いし。
いわゆる「ウヨ」もちょっと感動すると思う。

論者はいわゆる「ウヨ」からも批判が多い保阪正康氏だが。(笑)
「昭和史、七つの謎」より

・・・昭和天皇に戦争責任があるかとの問いに対する答えは決まっている。
・・・まず戦争責任について「どのような意味」で用いているか、この点をはっきりさせなければ質問自体は成立しない。

・・・天皇制システムに戦争責任があるかと問われれば私はあると思う。天皇個人の責任はあるともないとも言える。
・・・しかし天皇個人(昭和天皇)に責任があると言ってしまった瞬間に国民の責任、一個人としての責任はどうなるのか。

○ここからが面白い。

・・・この回答に満足しない政治的論者は存在する。
・・・が彼らはトリックを用いているとの感じがしてならなかった。
・・・天皇制を廃止するために意図的に「戦争責任」という実体不明の言を弄じて、人々を錯覚の中に押し込んでいる。

以上引用終わり。    

あの伝説となっている第一回目のマッカーサーとの会談で天皇の「全ての責任は私が・・・」と言う発言を「そんなこと言う訳ないだろうW」 と言い切る保阪がここまで語るのである。


955 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 20:28:54 ID:llv1kUWg
>>951
別に批判する 訳ではないが だったら尚更
あんなのより 天皇を崇拝してるほうが まし、

956 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 20:30:35 ID:BZo2vNCt
>>950
>望んでいるなら遺族会は自民党を支持したりなんかしない。

オマイは 遺族会員の真意を知ってそのような残酷なことを言っているのか?
遺族会が自民党を支持するのには 理由があるのだよ。

戦争に勝っていれば、たとえ戦死しても莫大な金を貰えて生活が保障されると
約束されたようなものだったのだ。
それが敗戦により、遺族に支払われる恩給も微々たるものなのだよ。

一家の働き手である大切な若者を殺されて、生活難の高齢者の遺族は
自民党を支持することにより、恩給額の増額を期待していたのだよ。

しかし、その願いもむなしく、戦死者の親は死亡し、戦死者の妻も大半は死んでしまった。


957 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 20:31:09 ID:opPDQtKn
>日本人の2/3以上(戦後生まれ)は神話などほとんど知らない世代だ。

馬鹿じゃないの。
自国の神話や伝承に関心をもたないなんて育ち方をするのは、馬鹿親のせい。

日本人として、教養常識として知っておくべきもの。

科学的知識を持っていれば、歴史や伝承を学んでも、神話を文化として理解できる。

958 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/27(水) 20:37:53 ID:PEe4qcbc
>>951
>どんなに国家をダッチロールさせるか日本人が一番良くわかっているのだ。

語るに落ちるとはこの事。

>日本人が一番良くわかっている

日本人はわざわざ同胞に語るときに同胞のことを「日本人」なんかと書き込まない。
「我々」「私たち」とカキコミするのが普通。
外国人に向かってカキコミするときや、外国人が日本人に対してカキコミする以外はな。
(笑)

はっきり言うが日本の国体は我々日本人が決める。
在日にはもちろん、在日と密通する売国奴にも日本の国体を決める権利はない。
他国の国体に文句を付けることは内政干渉そのもの。
繰り返す。
在日には天皇制どころか日本の政治に口出しする権利は一切ない。

959 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 20:42:13 ID:MUOmZuBm
>>957
おっしゃるとおり。だけどアメリカのキリスト教原理主義者がやってる
反科学運動が日本で再現されないように警戒すべきだと思います。
超越的なものを認識させる教育が宗教カルトにむすびつかないように
厳格な監視が必要。

960 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 20:44:42 ID:g+NfjAZI

馬(○´ー`○)鹿 < やっぱり学校が休みになると賑やかになるなw

             >>908
             だからさー、せっかくヒント出してやってるのにさー、
             お前ってホント馬鹿だな。
             普通ならお前みたいな奴を適当に引っ張って晒し上げを
             続けるんだよ。長期間。

             俺はちゃんと「お前ら馬鹿だから、やってることが逆効果だ」って
             教えてやってるだろ。
             何で気付かないんだ?真性馬鹿か?

             だからね、自分の書いたレスを1000回読め。
             「共産党って何て素晴らしいんだ」「日教組先生って反日で素敵」
             「俺も先生みたいに日の丸食いちぎって民青同盟に参加だ」
             ってなるか?

             まあ職場が教員室とか役所だと会話の内容が違うんだろうね。

961 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 21:03:53 ID:opPDQtKn
>>959
天皇なんて日本で一番監視されている存在。
これ以上の厳格な監視なんて無意味。

カルトにはまる人間は必ず出るもの、そうした人間をゼロにしょうとするのは危険な統制を生む。
カルトとも共存できるように、行き過ぎを注意する程度で十分。

カルト対策よりも落ちこぼれ対策を十分にやるべき。
最低レベルを底上げすることが全体を押し上げる。

貧困から犯罪に走る人間を救済すれば、防犯警備に無駄な備えをしなくて済む。
金持ちが警備に金をかけるより、貧困を無くすほうが経済効率は良い。

962 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 21:33:47 ID:3uyPIYgY
>>960
長文なのに中身がない。

963 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 21:48:15 ID:LMk0L6ah
>>960
つうかお前ってこういう事ばかりやっているよな。
議論しているとこ見たことが無い・・・

964 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:04:46 ID:h8SuBo9y
>>958
だから、お前が、日本人である証拠を示せよ。
テロリストでない証拠を、このスレに来る全員が納得するように、
証拠を出せよ。
デタラメとインチキはお前だ!


965 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:09:51 ID:g+NfjAZI

馬(○´ー`○)鹿 < >>962-963
             モー、どうしようもない馬鹿だな。
             馬鹿でもわかり易く書いてんのに。

             だから俺はね、お前みたいな馬鹿を何年も相手してきたの。
             同じ手法で。それでね、

             @反天皇共産党が議席数大幅UP!
             A全教・日教組の組合加盟者数大幅UP!
             B東京のど真ん中でやった反天皇デモ参加者が
               20〜30人 → 数千人にUP!

             ・・・してんのか? つーか逆に思いっきり減ってるだろ?

             お前ら「その組織とは関係ない」とか主張しても、お前ら馬鹿のせいで
             確実にダメージを与えちゃってるんだよ。反天皇お仲間に。

             だから同じこと繰り返してるお前らに「馬鹿で惨めだから早く気付け」
             って言ってるの。わかる?


966 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:20:09 ID:h8SuBo9y
>>957
お前、戦前の日本の教育がどんな国民を作ったか知っているのか?
神話で塗り固められた嘘の天皇像、現人神として絶対のそれこそ偶像
崇拝だったのだ。
それは、明治維新から始まり、太平洋戦争終結まで続き、米によって、
地上に蹴落とされて、やっと人間に(宣言した)なった。
これこそが真実の日本の近代史なのだ。
お前はそのマインドコントロールを受けているその片鱗が若干あるので、
今すぐにその悪の思想を止めるべきだな。


967 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:39:36 ID:LMk0L6ah
>>965
うん?
俺って皇室存続派なんだけどなぁ。
靖國神社崇敬奏賛会会員だし。
年会費1000円払っているしね。
おかげで遊就館にもただで入れる。
おかげで知人からは右翼扱いだよ。

968 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:43:40 ID:LMk0L6ah
>>965
お前の言う通りだと俺馬鹿じゃないよ。
日教組とか共産党嫌いだし。

969 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:47:28 ID:U77EN5ew
>>957
公立だと古事記をある程度は中高で読むから 
多分、変な学校の人でしょ


970 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 22:54:01 ID:U77EN5ew
>>966
天皇は今でも古来から神です。
人間宣言?は?馬鹿?



971 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/27(水) 23:01:29 ID:PEe4qcbc
>>966
>神話で塗り固められた嘘の天皇像、現人神として絶対のそれこそ偶像崇拝だったのだ。

オマエ・・・馬鹿だろう?
(笑)

そんな事を信じているのは「昔も現在も ガ キ だけ!」

972 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:05:31 ID:LMk0L6ah
>>971
現在の子供は天皇が何なのかすら分かんないんじゃない?

973 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:12:09 ID:LMk0L6ah
>>965
おーい。
議論してないって事実を指摘された位で人を馬鹿呼ばわりするという
常人には出来ない事を遣って退けた「馬(○´ー`○)鹿」くん!
その言葉を撤回したいんなら
早く皇室制度について議論するか説明してくれよぉ。

974 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:16:31 ID:koVc+oFy
>>971
お前はホントに反論できないとただ罵倒するだけだな。
実際神話や記紀なんて天皇が今では考えられないくらい長生きした事になっていたり
到底真実とは考えられない事柄も沢山あるんだよ。
神話や記紀を鵜呑みにしてる方こそバカだよ。

975 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:18:40 ID:U77EN5ew
キリストは嘘まで読んだ


976 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 23:19:13 ID:m2Wll9CU
>公立だと古事記をある程度は中高で読むから
読まねえよそんなモノはw


977 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:21:01 ID:NMwwnfku

馬(○´ー`○)鹿 < >>973
             あー、ごめんごめん。
             前にいた自称現状維持派の気持ち悪い奴と間違えちゃったよ。

             議論してないって言われてもねー。
             過去スレぐらい読んでくれよ。

             で、何で俺に絡んでくるんだ?


978 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:24:09 ID:LMk0L6ah
>>969
源氏物語や平家物語は読んだ記憶があるんだが
古事記は習ったかどうか覚えてないなぁ。
古文の授業なんてまじめに受けていなかったからなぁ。

979 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 23:32:07 ID:m2Wll9CU
オレは高校まで普通の公立だったが、記紀なんて習わなかったぞ。
平家物語は暗記させられたけどな。


980 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:35:08 ID:U77EN5ew
>>979
年いくつ?
年寄りとか
妹が公立の高校生だけど古事記の内容くらいは習ったと言ってるぞ



981 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 23:36:49 ID:m2Wll9CU
>>980
どこの公立だよw
言ってみろ。


982 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:38:36 ID:koVc+oFy
>>979
(○´ー`○)はカワイイは大学は私立か?
どこだろ?

983 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:40:30 ID:LMk0L6ah
>>979
平家物語暗記ってあれか?
沙羅双樹の花の色盛者必衰の断りを表すってやつか?
あれだったら俺は中学の時に暗記させられたなぁ。

984 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:42:52 ID:U77EN5ew
>>981
なんで具体名言って居場所知らせないといけないんだよ馬鹿

公立なんてどこも一緒だろ
日本史か古典の授業なら普通に内容を教わるぞ


985 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:44:12 ID:koVc+oFy
>>984
習うか?
「古事記は日本最古の・・・」くらいなもんだろ

986 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 23:45:52 ID:m2Wll9CU
>公立なんてどこも一緒だろ
アホ
教科書の選択は自治体が決めるから地域によって記載内容が違うんだよ。
同じ世代でも習った内容なんて例えば北海道と九州ではかぶらない項目もある。


987 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/27(水) 23:45:59 ID:PEe4qcbc
>>983
そうだよなぁ。
「平家物語」は中学で習うんだよね。
俺も中学で暗記させられた。

ってか>>979 は古語どころか旧かな使いも読めない人間だから(前スレ参照)、まともに相手する貴方が悪い。(笑)

ちなみに古事記は高校生で学習した。

988 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:46:33 ID:opPDQtKn
>>966
本音と建前を使い分けるのが日本の常識。

戦前が国民全部洗脳されていたなんて大嘘。
建前の使い分けが出来ない馬鹿が暴走していただけ。

軍隊で軍人に専門教育をするのは世界の常識。
平常心で人が殺せるやつなんてそいつは異常者。
兵士は殺人を平然と出来る訓練をするのだから精神改造は当然起きてしまう。

何の根拠も無く天皇批判する悪の思想こそ止めるべき。

989 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/12/27(水) 23:48:47 ID:PEe4qcbc
>>984
>>986 は馬鹿だから全国共通に教えることを決められている分野があると知らないんだよ。
(笑)



990 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 23:49:25 ID:m2Wll9CU
大体高校の古典なんて受験で選択しなければちゃんと勉強する科目でもねえからな。


991 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:50:12 ID:koVc+oFy
>>989
お前、人の事言えないだろw
ってか、教養は明かにお前が負けてるぞw

992 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 23:51:54 ID:m2Wll9CU
戦前じゃあるまいに、記紀を必修として学ぶなんてコトはない。
ましてや受験に関係ない教科であればまともに勉強なんてしねえだろ。


993 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:52:51 ID:LMk0L6ah
>>987
そうなんか?
俺、古文の授業なんてまじめに受けた事ないから
古事記を習ったかどうかなんて全然覚えてねぇ。
それとも通っていた私立高校はやってなかったのかな?

994 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 23:53:30 ID:m2Wll9CU
まあ、古事記が必修内容だと言い張るならソ〜スを出すコトだな。
オレは大学受験では古文は受験科目じゃなかったからやる気なかったしw


995 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:54:16 ID:BsZgCxdQ
あの、お言葉ですが、天皇制云々は、目下の政治の争点
とは言い難いかと思われます。
オナニーは自由ですが。できれば、日本史板で・・・かと。


996 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:56:03 ID:BZo2vNCt
(○´ー`○)はカワイイ氏って、
某国某大学から招請されて、講義されに行かれた方ではないでしょうか?


997 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:56:32 ID:NMwwnfku

馬(○´ー`○)鹿 < 酷いよなぁ。
             呼び出すから慌てて来て勘違いを謝罪してるのに
             こっちの疑問には無視だもんなぁ。

             次スレで何で俺に絡んでくるのか書いといてくれよ。
             また他の馬鹿と間違えて叩いちゃうと悪いからさ。


998 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 23:57:02 ID:m2Wll9CU
>>995
うるせ〜よ。
憲法改正や憲法草案を自民党が出している状況の中で、天皇条項も前文に盛り込むなど
政治問題になってんだろ。なに寝ぼけたコト言ってんだよw


999 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/12/27(水) 23:58:12 ID:m2Wll9CU
>>996
違うよw
オレは大学は私大だし留学経験もねえから。


1000 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 23:58:40 ID:koVc+oFy
だれか次スレ建てろや(゚Д゚)ゴルァ!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

367 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)