2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ3

1 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 22:10:50 ID:zwUfRQ7B
ご意見・ご感想、お聞かせください(談合やサラ金問題も、米国の要望どおり!!)
マスコミが触れないことが逆に不自然な状況になるまで定期アゲにご協力を(笑)

在日米国大使館>政策関連文書>経済・通商関連>規制改革

日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書(2006年12月?日英文※pdf)
日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書(2005年12月7日※pdf)
2004年規制改革要望書(2004年10月14日)
2003年規制改革要望書(2003年10月24日)
2002年規制改革要望書(2002年10月23日)
ttp://japan.usembassy.gov/tj-main.html

過去スレ:
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148454888/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138876737/

2 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 22:42:08 ID:yRv6JKJx
>>1
乙です。
前スレ>>744
ある種の事柄については、まともに伝えてるのが「赤旗」だけという現状が問題なのでは・・・

3 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 23:40:36 ID:IE//lX02
今年もマスコミは「年次改革要望書」のことを報道しないだろうな。
日本国民の1%くらいは「年次改革要望書」のことを知っているだろう。
にもかかわらず、マスコミは未だに「年次改革要望書」のことを報道しないwww

4 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 00:12:25 ID:9PzJ1bo5
日経新聞と赤旗の経済面を読み比べるのが、一番賢い日本経済の把握の仕方だったりする。

5 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 00:18:06 ID:K/N5/CZj
http://plaza.rakuten.co.jp/mimolove18/diary/200701040000/

誤訳もあるとおもうが参考に

6 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 00:18:51 ID:5x+hEx7w
【保険】生保の不払い、4社で1万件が判明……医療特約の給付ミス さらに拡大する可能性[01/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167800141/

「外資参入の布石か?」みたいな意見がけっこうあって驚いたw

7 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 12:01:52 ID:dQemzECk
>>4
そいでもって、朝日と産経を読み比べるのが、一番賢い政治の把握の仕方だったりする。
でも、マスコミ、みーんな操作されて一色に染まりつつあるけどね。

しかし、赤旗を行動する勇気はないな〜(笑)

8 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 12:13:57 ID:dQemzECk
前スレのレスで失礼します。

>>730
関岡英之編『アメリカの日本改造計画――マスコミが書けない「日米論」』
早速入手し、読み始めているところです。

>>732のように関岡氏の評価を貶めるために
涙ぐましい努力をしている工作員も多々見受けられますが、

巻頭の小林よしのり氏との対談を読む限りでも、
力作であることが判ります。

また、年次報告書を注視している知識人、政治家をほぼ網羅している点も
注目すべき事項だろうと思います。

マスコミの圧力、チーム施工さんの圧力で年次報告書を取り上げない
マスメディアジャーナリストの偽善を比べれば、
関岡氏はじめ本誌を世に出した関係者の努力と決意に敬意を表したい。


へのへの419


追記
佐藤優との対談も読みました。佐藤優って、すげー奴だなと感じるとともに、
単にロシアびいきの外交官ではなかったことも勉強になった。
佐藤優の奥には、嫌米、嫌欧の思いがあったとは。。。。
戦前、戦中の我が国の情報機関のこと、国家戦略における情報分析の位置づけなど
目から鱗が落ちますた。

早いとこ「日米開戦の真実」を買ってきて読まなければ。。。。

9 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 12:18:17 ID:dQemzECk
>>7
謹んで訂正します。

赤旗を行動する ×
赤旗を購読する ○

お恥ずかしい限りです。。。。

10 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 17:11:22 ID:aHWopU8u
732 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:18:56 ID:XHbIx+aP
先日、関岡英之編『アメリカの日本改造計画――マスコミが書けない「日米論」』を読んだ。
今回の本も非常に内容の濃い一冊で、多くの方に読んでいただきたいと思ったが、一つ残念なことがある。
本の中での、関岡英之氏と小林よしのり氏の対談に於いて、関岡氏がフリーターやニートを蔑んでいるともとれる発言をしていることだ。
私自身フリーターであり、関岡氏の当該発言に対して強い憤りを感じる。
私は大学時に正規社員として職を得ることができず、大学卒業後フリーターの道を選ばざるを得なかった。
フリーターになってからも正規社員としての職を得るために就職活動を行ったが、正規社員として採用されることはなかった。
関岡氏の当該発言に於いてフリーターは非常に程度が低い人間であるかの様に語られている。
関岡氏は、「フリーターは好きでフリーターをやっている。」「フリーターになったのは自己責任だ。」と考えているのだろうか?
関岡氏は、産業構造や社会構造によって多くのフリーターが生み出されたことを御存じないのだろうか?
関岡氏には、他者に対する優しさや思いやりが欠如している。
関岡氏は、ご自身をフリーターどもとは出来の違う優れた人間であるとお思いなのか?
関岡氏は、ご自分を「神」か何かだとお思いなのか?

最後に関岡氏に言いたい。
他者に対する思いやりを持った人間になってくださいと。
私自身も含め、9.11衆院選で自民党に票を入れた多くの人間は、真実を知らなかったため、自民党に票を入れたのです。
ステレオタイプなものの見方、フリーターやニートを一括りにして見ることは止めていただきたい。
フリーターやニートにも色々な人間が居るのです。
人間というものは、単純ではありません、複雑なのです。


11 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 17:15:41 ID:aHWopU8u
>>8

>>732のように関岡氏の評価を貶めるために
>涙ぐましい努力をしている工作員も多々見受けられますが、


君が言っている事はこのこと>>10か?
俺も「アメリカの日本改造計画」を読んだが、関岡はフリーターを馬鹿にし過ぎだな。
俺はフリーターだが、フリーターがこの本を読んだら相当頭に来るぞ。
関岡いわく、先の衆院選で自民党に票を入れたフリーターは愚民だそうだ。
また、関岡は、将来、極貧になったフリーターが共産主義者に扇動されて、
共産党に票を入れ、日本に共産党政権が誕生する恐れがあるとも述べている。
どこの党に票を入れようと個人の自由だろw 少なくとも自民党に票は入れない、売国政党自民党にはね。
フリーター差別を平然と行う関岡英之は、売国政治家と大して変わらんよ。
国を売る売国政治家とフリーター差別を平然と行う関岡英之に天誅を!!

12 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 19:28:48 ID:dQemzECk
>>11
どうしてそんなにムキになっているのか、よくわからんが、
フリーターに限らず、先の衆議院で自民党に票を入れた有権者は愚民だろ?

次に「俺」=「フリーターの一人」かもしれんが、「俺」≠「フリーターの総意」じゃないだろ。
さもフリーターのすべてを知っているように書き込む「俺」の夜郎自大さには、誰もが引いちゃうとおもうのだが。

さらに言えば、
>フリーター差別を平然と行う関岡英之は、売国政治家と大して変わらんよ。
という結論は、話が跳躍しすぎて、だれも説得できんだろうに。

まあ、本書の一部分だけ取り上げて、関岡氏のすべてを否定する態度を見るからに
「愚民」と呼ばれてもしかたないんじゃないのか。

13 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 19:30:02 ID:dQemzECk
>>12
あ、まちがえた。

「俺」≠「フリーターの総意」じゃないだろ。 ×
「俺」≠「フリーターの総意」だろ。 ○

謹んで訂正。

14 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 00:51:34 ID:IvJg6Egk
528 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/06(土) 00:27:57 ID:6azeFRJk0
関岡英之

平沼赳夫・城内実・小林興起・小泉龍司ら、郵政民営化法案に反対した政治家を、
日本の国益にかなう行動を取った「真の愛国者」であると支持している。

評論家の森田実より「現代日本の天才的な論客」「日本復活のために天から派遣された使者のごとき存在」
「平成日本のガンディー」などと手放しで絶賛されている。

森田実より手放しで絶賛されている。
森田実より手放しで絶賛されている。
森田実より手放しで絶賛されている。
森田実より手放しで絶賛されている。
森田実より手放しで絶賛されている。
森田実より手放しで絶賛されている。


とても立派な人みたいでつねw

【政治】 「残業代なくなるのでは」 ホワイトカラー・エグゼンプション、国会提出は時期尚早との考え示す…公明・太田氏★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167881735/

15 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 14:40:17 ID:seDCGj4K
test

16 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:13:22 ID:pynYDHa6
日本全国津々浦々、どこにいってもジャスコがあるのは、アメリカのおかげ。


大規模小売店舗立地法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E5%B0%8F%E5%A3%B2%E5%BA%97%E8%88%97%E7%AB%8B%E5%9C%B0%E6%B3%95


イオン岡田の民主党は、ぼろ儲けですねぇ。

17 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 00:03:58 ID:pynYDHa6

2006/12/26(火)
株式会社「日本」、安く売ります
http://drmccoy.blog39.fc2.com/blog-entry-32.html

2007年01月06日
【必読】三角合併についての論考
http://tech.heteml.jp/2007/01/post_895.html

  

18 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 01:46:38 ID:i5X5rkDJ
関岡英之氏は最重要なターゲット?

植草一秀氏の二度目の逮捕はまたもや国策捜査の疑いがある
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2006/09/post_644d.html
米国隷従の官邸サイドが目を光らせている連中は、国益的観点と憂
国の思いが強い識者たちである。その中には当然「拒否できない日本」
や「奪われる日本」を書いた関岡英之氏がいるだろう。もしかしたら、タ
ーゲットしては最も狙われている御仁かもしれない。

19 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 01:53:02 ID:i5X5rkDJ
  関岡英之 = 日本における真の愛国者

マル激トーク・オン・ディマンド 第257回(2006年03月03日)
なぜ日本は拒否できないのか
ゲスト:関岡英之氏(ノンフィクション作家)
http://www.videonews.com/on-demand/251260/000382.php

関岡英之「拒否できない日本」導入部分
http://www.youtube.com/watch?v=pS2J8vqt_Ug

関岡英之「拒否できない日本」1
http://www.youtube.com/watch?v=0C_wMStU9fE

関岡英之「拒否できない日本」2
http://www.youtube.com/watch?v=jidBzIXgQEs

20 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 02:30:09 ID:z3Zy+rsU
関岡氏と佐藤優氏の対談は物凄い内容だ。
新著「アメリカの日本改造計画」は是非買って読むべきだ。
佐藤優、西村眞吾、平沼赳夫、小林興起、城内実、小泉龍司、関岡英之
小林よしのり、そして今国策逮捕で120日近くも勾留中の植草一秀
彼らこそ大川周明の思想を引き継ぎ、日本国の再生さらには白人からの
有色人種の真の解放を実現する日本の救世主である。

まず我々がすべきことは、関岡英之著「アメリカの日本改造計画」と
佐藤優著「日米開戦の真実」を周囲の人間に読むように勧めることだ。

21 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 05:53:23 ID:i5X5rkDJ
343 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 18:22:40 ID:Kg2eL5Jo
「直言」で05年度版要望書を
独自に訳し直したみたいだよ。
http://web.chokugen.jp/nenji/

大体アメリカが出してる和訳は
ところどころすでに日本語じゃないし。
日本政府が訳して出しゃいいと思うんだが・・・するわけないか。

22 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 07:35:51 ID:JBIp8bLe
脳内お花畑のサヨクだろw<関岡
マスゴミに踊らされて妄想全開のトンデモ本を信仰してるここの連中はアホww

23 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 07:55:52 ID:k2dwh/Fv
うわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
すげーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

24 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:08:36 ID:k2dwh/Fv
でも、アメリカだけに自由化させて、物を売りつけようとするくせに
日本は自由化しないで、アメリカの企業の商売を拒否するっていうのはおかしいな。
明らかに日本の方が貧乏な時代はそれでも許してもらえたかもしれないが
現在のような状況では、それは卑怯だ。

25 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:34:23 ID:z3Zy+rsU
まず我々がすべきことは、

関岡英之著「アメリカの日本改造計画」

佐藤優著「日米開戦の真実」

を周囲の人間に読むように勧めることだ。


26 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:39:04 ID:KjMlupSx
批判ばかりして、これが駄目だ、あれは駄目だとか言って、自分の言ったことが、間違っていたと
しても評論家は責任とらなくていい。いいぱなしOK。予想が外れてもテレビや、講演会で1回出演で
100万程度もらえる。なんていい商売だ評論家は。自分の言った言葉に対してくらい少しは
責任持とうね。自分の発言が違っていたら、責任とって1年間テレビ出演禁止とか。
政治家は落選したり、役職辞職したりするからね。少なくとも口だけ達者な評論家よりは
ましだろうね。評論家は口で批判だけしておけば実行する必要もないし、責任もとらないので
楽勝。こんな商売はびこるようではねえ。もう少し評論家を国民が評論しよう、逆に。
評論かもランキングがあるぜ。上から下まで。

27 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:44:37 ID:nGy5gRJk
関岡英之は共産主義者らしく特定アジアが好きなんだね。
反米・反資本主義ってかんじ。

28 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:59:15 ID:z3Zy+rsU
>>27
国富消尽で中華思想の中国を否定していますが何か…

29 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:41:05 ID:wHNS4lc4
アンチが付くとは、関岡さんも出世したね

30 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:02:59 ID:ycitK2pc
それ系の研究者だけど、関岡氏の本に関しては自分もアンチ、というか凄く批判的だよ。
特定アジア云々は関係なしにね。正直、相手にするレベルの仕事でないと思うけれど、
意外にも持て囃されてるから、一応言っておかなければならないとも思うんだよ。
何も知らないで読めば、「えっそうなのか!!」って思っちゃうかもしれない。
それが怖いところ。でも一旦冷静になって論拠を追いながら読み返してもらえれば、
根拠の無さは本田勝一並みって分かってもらえるはず。
こう考えて欲しい。形式整えて投稿したとしてアレで査読通るか、と。

31 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:14:44 ID:k2dwh/Fv
研究者に先入観が入っていたのでは、お前の研究なんてろくなもんじゃないだろう。
お前の研究など、夏休みの自由研究程度だろう(笑)

32 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:16:30 ID:wHNS4lc4
それ系の研究者(笑)

33 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:38:01 ID:ycitK2pc
研究が読まれてないって意味では、自由研究と大差ないかもしれないね。
(流石にもうちょっとは読まれてると思うけどw)まともな研究ではなくて
ああいうのが跋扈するのは、自分たちの責任でもあると思うよ。
一般に読んでもらう努力が足りないって意味でね。

ただ、一般の食いつきの良い題材では似非学問が出てくるのは
しょうがない部分もある。完成度関係なしに、キャッチーな方が売れるんだもん。

まあいいや。一応、一言言う責任もあると思ったから書いただけで、
結局判断するのは読者だから、あっさり信じちゃうのも自由だと思うよ。
そこは君ら次第だと思うし。それだけに関岡氏は罪深いとも思うが。

34 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:45:33 ID:wHNS4lc4
そもそも関岡氏は、信じる信じないというレベルの本は書いてないと思うが。

35 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:13:00 ID:ycitK2pc
確かに。
本のレベル以前に、まともな研究をしようという意図すら汲み取れないから、
初めから相手にするのも馬鹿らしい。
それに、自分が何を言ったところで、最終的に判断するのは本の読者だしね。
ホントまた無駄なことに時間を使ってしまった。

36 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:18:36 ID:wHNS4lc4
なんか勘違いしてる人がいるけど、関岡氏は研究者じゃないよ。
研究する必要もないほど自明なことがマスゴミに放置されてるから、こういう事がありますと世間に知らせただけ。
信じる信じないの問題ではない。隠すか隠さないかの問題。

37 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:20:24 ID:g0ruC3GM
じゃどんな本を読めばいいの?
あなたの考えに近いのは、なんて本?

38 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 04:10:16 ID:hTZHPyhz
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0214157
予約受付中だってさ。

39 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 13:30:43 ID:iLXtWdpm
【経済】 中国などアジア勢に買われる日本企業、増加
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168310291/

40 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 02:05:29 ID:+QfZBxxI
マスコミがほとんど報じない年次改革要望書の存在を
世間に知らしめたことに対してアンチもへったくれもないだろ。


41 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 10:26:52 ID:+56fDk2Y
ぶはw
ちょっと見ない間に『それ系の研究者様』が降臨しておられるw
研究者のくせにどこの箇所が間違いなのか論文引用もせずに批判しておられるw
さすが『それ系』w

42 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 11:35:50 ID:xMWVee8R
郵政米営化は、日本の絶対国防圏である日米同盟を強化するため。
日本にも旨味があることをアメリカ政財界に示し、日本との関係強化に親米派の小泉・竹中の考えがうまく適合した。

こういう考えには、いわゆる関岡擁護派はどう反論するのか。

43 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 12:30:39 ID:LUIbPy2p
>>42

そうなら、民営化し終わったら、同盟が弱体化されるだろ。小泉がさらにあほという結論になるだけだろ。

44 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 13:36:36 ID:eufb3mpP
最近思い出したけど民営化したらコンビニみたいになりますって竹中か誰か言ってたな。
いつなるんだろうねぇ。

45 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 20:32:43 ID:xMWVee8R
>>43
>民営化し終わったら、同盟が弱体化されるだろ。

米民主党政権になればそうなる可能性はある。
その布石として、自民党の麻生や誰だったかは、核武装議論容認発言や、
広島長崎原爆でアメリカを批判する発言を繰り返してるのかも。

しかし、このままじゃ、外需も内需も手詰まり状態になって、中東情勢も
緊迫してるし不況とコストアップインフレでスタグフレーションじゃね?


46 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 20:50:13 ID:ZzuaTeY0
平沼赳夫、軽い脳梗塞で倒れた模様
【1/10(水)18:00】
 永田町筋より「平沼赳夫が脳梗塞で倒れた」という一報が入った。
現在、情報の真偽と入院先を緊急調査している。
一報だけで裏は取れていないが、そこはネットの速報性を重視し、
取り急ぎ掲載しておく。
(20時追記)軽い脳梗塞で命に別状はない模様。フライデー記者が
つかんでいるとの情報アリ。議員会館の平沼事務所は、
年始より入り口が閉ざされ、TBRビルの個人事務所に連絡するよう
張り紙がされているという。

http://www.nikaidou.com/column01.html

アメリカに利尿剤でも盛られたのかな?

47 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 23:23:39 ID:Or/zHF+u
ホワイトカラー・エクゼプションについて。。。

風呂入っていて、こんな事を考えた。。。。

社外取締役制度のように、2社に掛け持ちで腰掛ける場合、
両方の会社から満額受けとれるようになるんじゃないのか。。

でも、単なる平社員の場合は、一般に言われているように
強制的サービス残業の毎日になってしまう訳だが。。。

みんな、どう思う?

へのへの419

48 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 09:58:24 ID:HLUZjmOr
日経BPネット ビジネススタイル 連載コラム 立花隆の「メディア ソシオーポリティクス」
 第38回 海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判 (2005/08/11)
 米国の関心事は350兆円におよぶ郵政マネー2-3ページ
…大平内閣の頃…、日本のトップ官僚の最右翼的立場にある人…が…
「いかに政治力があろうと、アメリカの意志に反することをする可能性がある政治家は、絶対に総理大臣になれません」と…
その実例を…あげ…、日本の政治・経済・外交政策が一貫して…アメリカの意志に従う形で展開されてきたかを例証し…た。
その後…20年以上たってから…同じような話を、外務省トップエリート出身の有力政治家から聞かされた。…
共産党の…抽象的で図式的な従属国家論とは…ちがう、リアリティに富んだ日本の従属国家論を例証付きで…聞かされ…た。
 日本の国力、経済力は根こそぎ削がれることに3-4ページ
…日本国の未来をうかがうために…重要な視点が、アメリカ国と日本国の国家的角逐(かくちく)が
1930年代から一貫してつづいているという視点である。…太平洋戦争(わずか4年間…)…は、…一つのエピソードにすぎない…。…
両国の国家的角逐史がいまも姿を変えて激しくつづいていると考えると、世界史の構図の中での日本国の運命がより良く見えてくる。
そんな話を、私は「イラク戦争 日本の運命 小泉の運命」(講談社)という本に書いた。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050811_kaigai/index2.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050811_kaigai/

49 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 10:01:02 ID:HLUZjmOr
日経BPネット ビジネススタイル 連載コラム 立花隆の「メディア ソシオーポリティクス」
 第38回 海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判 (2005/08/11)
 日本の国力、経済力は根こそぎ削がれることに3-4ページ
…日本の戦後の経済的成功を支えた国家体制=国家資本主義体制(1940年体制)の根幹部分は、
世界最大の銀行たる郵貯などがかき集めた郵政マネーを国家が…公共事業に投資して回転させていく…行為…によって
日本経済の根幹を支えていくという国家中心の資本主義体制にあったわけだ。
日本の経済力をつぶそうと思ったら、この根幹部分をつぶすほかないと見抜いたアメリカのプレッシャーと願望と、…
郵政族に深い恨みを持った…小泉首相…の望みが一致してはじまったのが、…郵政民営化大騒動だった…。
 建設者としての顔が見えない破壊者・小泉純一郎4-5ページ
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050811_kaigai/index3.html
 建設者としての顔が見えない破壊者・小泉純一郎4-5ページ
…公的資本…によって経済…は回転し…、…一定水準以下におちこむと…需要の不足からデフレ現象…恐慌にいたる…のは、
経済の常識である。ここ数年つづいているデフレの背景にはそれが基本的にある。…
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050811_kaigai/index4.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050811_kaigai/

50 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 12:37:43 ID:j5ZpMXsb
対日要望書は毎年どんな要求を出しているんですか?
後学のために表のようにどなたか表のようにしていただけ
ませんか?

51 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 12:57:50 ID:APa6NywH
>50
アメリカ大使館のサイトに出てると思うよ

52 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 13:12:16 ID:8a10kKce

46さん、平沼は元気です。というか、かぜをひいて、声が出にくくなったことは確か。
少なくとも今は元気です。


53 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 13:42:54 ID:56UMghvN
>52
46です。
情報ありがとうございます。
安心致しました。

54 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 16:49:36 ID:2IRrJVpI

関岡英之さんももう知っている。911は一般に信じられているような事件ではなかった。

911テロ検証ビデオ Loose Change 2nd Edition(日本語版)
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition%E3%80%80Japanese
http://www.youtube.com/view_play_list?p=DFBE2D683184AD6E


55 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 16:53:22 ID:2IRrJVpI
>>54

●WTCに爆弾が仕掛けられていたことを示す水平方向への噴出
http://1bonez.net/img/911-2%5b1%5d.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=La0LOG2NBM4

●事件当日の夕方、飛行機が衝突していないWTC7が自由落下速度で垂直倒壊。明らかに爆破解体。
http://www.youtube.com/watch?v=qYwuFDgA0Jc
http://www.youtube.com/watch?v=6_czyNCNhDI&mode=related&search=

●ペンタゴンの損傷はボーイングとはまったく一致しない。
http://killtown.911review.org/images/flight77/building/3dsbd.jpg

●「(93便が墜落したとされる現場に)飛行機が墜落したと解るものは何もなかった」FOXの写真家 クリス・カニキ
「Na, there was nothing, nothing that you could distinguish that a plane had crashed there.」
http://www.youtube.com/watch?v=tLspegg22cQ
http://www.youtube.com/watch?v=IsMTl5v2z28&mode=related&search=

●FBIによればビンラディンが911に関与していたという確たる証拠はない。
FBI says, “No hard evidence connecting Bin Laden to 9/11”
http://www.teamliberty.net/id267.html

●911の犯人はアルカイダでないことが各国の裁判で判明。
http://tanakanews.com/g0516WTC.htm
結局、アメリカ、ドイツ、スペインのいずれの裁判でも、
被告がアルカイダの関係者(同情者)であることは立証できても、
911のテロ計画に関与していたことは立証できなかった。

56 :パトラッシュ:2007/01/13(土) 17:54:37 ID:5mW3nvRC
議員・選挙板に新スレを建てますた。↓

▼ねー、パパ。小泉信者は、いつ真実に目覚めるの?
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/giin/1168670980/

>1で、
「ねー、パパ。アメリカの「構造障壁イニシアチブ」(「日本政府へのアメリカ政府の
年次改革要望書」)を忠実に履行しただけの植民地買弁売国奴のサイコパス小泉
を「改革者」だと崇め奉っている勘違い阿諛追従野郎のエセ愛国者の呆れ返った
歩く死体同然の喜び組信者たちって、一体、いつになったら、真実に目覚めるのー?」

と質問してますので、皆さんは親になったつもりで、「笑点」みたいな感じで答えてく
ださい。


57 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 22:40:31 ID:DUMhr2Wb
>>12
>フリーターに限らず、先の衆議院で自民党に票を入れた有権者は愚民だろ?

テレビと新聞しか見ない(事実を知らされない)一般市民に、そんな風に言うのは酷だろうて

58 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 02:10:17 ID:zdB2eiSw
保守

59 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 14:18:08 ID:z+fnpQjg
>>57
こんなのは真剣に相手にせずに文鮮明の話を貼っておけば退散するよ。

> 文鮮明も今では75歳どうしておられるんでしょうか。(この敬語は皮肉です。)
> 日本武道館での講演を聞きに行ったことがあります。皆感動して聞いていましたが
> 日本語での講演で、彼の日本語はめちゃくちゃ、発音はでたらめで、何か怒鳴って
> いるだけで私にはまったく聞き取ることができませんでした。聞き取れた唯一の言
> 葉は「反対する奴がいるからおもしれーじゃーねーけー。」で、やじを飛ばした男
> が周りの多数の信者に、目も背けたくなるくらいにひどく殴られつまみ出されたあ
> との言葉です。やじは「何が神だー。」だったと思います。私はその雰囲気に呑ま
> れておとなしく聞きました。しかし最後までは我慢できませんで、静かに退出しま
> した。

60 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 08:20:50 ID:AJ6sBJMx
11月30日
ロシア連邦保安局(FSB)のパトルシェフ来日。
警察庁などを訪問に治安情報を交換する。

12月6日
平沼倒れる。 

61 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 19:49:12 ID:5cvnBl+a
このスレの主役ともいえる関岡氏も気をつけないとな

ttp://www.youtube.com/results?search_query=%E9%96%A2%E5%B2%A1&search=Search

62 :名無しさん@3周年:2007/01/19(金) 00:09:11 ID:dZXBLMgB
>>14
こういうストレートなのは工作員ではなくただの信者
>>10
こういう一見すると小泉に批判的なレスが工作員の特徴

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)